今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競技用自転車乗りの共同危険行為を禁じよ

▼先日、とある河川敷の通称「サイクリングロード」をウオーキングしていたときのこと。無音で近づいてきた競技用自転車が至近距離で通過していき、恐怖で鳥肌が立った。複数台が短い間隔で連なっており、同一グループで走行しているようだ。同じ恐怖を味わった善良な市民は多いであろう。

▼一般道においても、群れを成して走行している競技用自転車をよくみる。偶然なのか連なっている台数は3台であることが多い。先頭車がペースメーカーの役割となり、走行練習をしているようだ。ペダルを高回転させたり、高いギヤに変速してメリハリをつけて走行しているのであろうか。過去には、大学のユニフォームを着た競技用自転車乗りが猛スピードでバトルしているのをみたこともある。歩行者をはじめ、交通の危険を生じさせる行為に憤りを感じる。

▼道路交通法では、2台以上の車両が群がって交通の危険を生じさせる行為を禁止している(68条共同危険行為)。しかし、同条には大きな欠陥がある。車両の対象に自転車が含まれていない。原付バイク以上の速度で走行することが許される自転車なのに、自転車を対象外としているのは理解に苦しむ。

▼競技用自転車乗りが群れを成して走行練習するのは、明らかに共同危険行為と断定できる。早急に道交法の改定作業に着手し、68条に自転車を追加するべきだ。否、ママチャリと同列に扱うのは無理があるので「競技用自転車」限定としたい。

0001.jpg
競技用自転車乗りが3台連ねてセンターラインを爆走



09年11月23日追加
50001.jpg
安全・安心を脅かす競技用自転車集団(荒川区)



道交法68条(共同危険行為等の禁止)
2人以上の自動車または原動機付自転車の運転者は、道路において2台以上の自動車または原動機付自転車を連ねて運行させ、または並進させる場合において、共同して著しく道路における交通の危険を生じさせ、または著しく他人に迷惑を及ぼすこととなる行為をしてはならない。

罰則 2年以下の懲役または50万円以下の罰金



関連記事

| 23:20 | コメント:87 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

危険な行為を群を成して行って成立する犯罪です。
群れて走っているだけではバイクであっても処罰出来ません。
客観的に納得出来る危険行為を定義して下さい。

因みに暴走族対策の法律なので単独危険行為には手が出せないそうです。
無理やり畑違いの法律を持ち出すより、速度制限が適応するようにした方が効果が確実だと思います。

| な | 2009/11/10 16:59 | URL |

Re: No title

> 危険な行為を群を成して行って成立する犯罪です。
> 群れて走っているだけではバイクであっても処罰出来ません。
> 客観的に納得出来る危険行為を定義して下さい。
>
> 因みに暴走族対策の法律なので単独危険行為には手が出せないそうです。
> 無理やり畑違いの法律を持ち出すより、速度制限が適応するようにした方が効果が確実だと思います。

猛スピードで突っ走る競技用自転車乗りも立派な暴走族ですよ。

| 世捨人 | 2009/11/10 17:17 | URL |

No title

確かに暴走族対策の法律っぽいですよね。
単独の暴走族もうざいので何とかしてほしいです。

でも基本的に世捨人さんの意見に賛成です。
後は、自動車はどうなんだ、と開き直るバカを再教育するしかないでしょう。

| 世界のひとさん | 2009/11/10 17:46 | URL |

No title

世捨て人さん、猛スピードが問題なら、まずは最高速度制限が先ではないですかと申し上げているのですが。

| な | 2009/11/10 18:04 | URL |

Re: No title

> 確かに暴走族対策の法律っぽいですよね。
> 単独の暴走族もうざいので何とかしてほしいです。

爆音を鳴らして走行する集団が暴走族というイメージでしょう。
一般道を爆走する競技用自転車乗りは「音の出ない暴走族」です。

| 世捨人 | 2009/11/10 18:05 | URL |

Re: No title

> 世捨て人さん、猛スピードが問題なら、まずは最高速度制限が先ではないですかと申し上げているのですが。

かねてから「競技用自転車に制限速度を設けよ」運動を実施しています。
もっとも競技用自転車乗りは標識の規制速度を守っていません。
スピードメーターが設置されていません。
原付バイク(原動機付自転車)と同等の法整備が必要です。

| 世捨人 | 2009/11/10 18:10 | URL |

No title

バイクを趣味とする方に聞いてみては?
これは、暴走族対策のための条文です。
バイクも趣味のわたしは、気をつけています。
暴走族ではありませんが、そのフォ-メーションは、
事情がわかっていてからかってくる白バイの餌食になりやすいんです。

ですが・・・
自転車の場合は、現実的なスポーツの練習として、
上記のような形態になることは多いのが事実です。
ただし、3名とは不自然です。
実質的な練習にはなり得ません。
ただの暴走趣味の可能性が高いですね。
どんどん検挙すべきでしょう。

世捨人さん、誤解があります。
原付の法定速度を越えて走り続けていられる競技用自転車乗りは、本物のスポーツマンです。
一般への危害を加えている場合は稀です。
競技者風の偽者が、目立っているということですよ。
そして、スピードメーターについてですが、ちゃんと設置されていますよ。
というか、好んで設置していますよ。スポーツと無縁の方は、
なにかと「数字」だけに囚われるからです。
故に、タイムも気にし、信号も一時停止箇所も無視します。

街道練習の必要のないエセ野郎には、暴走車には、スピードメーターを設置することを禁止するべきでしょう。

| エディ | 2009/11/10 22:09 | URL |

ちゃんと学んでますよ。

世捨人さんへ
私はちゃんと貴方のブログから学んでいます。自転車の安全について以前よりは考えて自転車に乗るようになりましたよ。 私はエディさんの仰るエセ野郎ではなく、ただの一自転車通勤者ですがね。(笑)いろんな課題を取り上げらるなか、このブログを読んだ自転車に乗るすべてのひとが安全性ということを意識するきっかけになればいいのではないでしょうか。
以前の交差点に関する記事では、大変参考になりました。たくさんの方々のいろいろな意見を自分なりに解釈して自分自身が交通事故にあわないようにしています。車道が危険だと感じれば、歩道を走ります。もちろん、歩行者には十分配慮しています。 

私はあなたから学んでますよ。

最後に一点だけ、世捨人さんのブログにコメント投稿されてる方のなかで、巨大掲示板の批判を繰り返しながらも、自ら他人をバカ呼ばわりされてる方がいるようですが、その方からは何も学ぶものはありません。「独善的主張」「安易な迎合」全く参考になりません。投稿する前にご自分のコメントを読み返すことをお勧めします。

長文、失礼しました。

| 読者より | 2009/11/11 00:03 | URL |

No title

自転車に乗る人がみんなエディさんのような考え方の人であれば、問題は簡単なのですが。
現実には、自転車、自動車、バイク、いずれにも精通している人が少ないのが現実です。
ぞれぞれに偏った知識を持ち、自分のエゴを主張するわけでして。

このブログを読んで気が付くだけでも救いようがあります。
でも実際のところ、「バカ」よばわりされても自分のことだと気付かない「底抜けのバカ」ばかりですから。
効果的な再教育の方法を考えていく段階に来ていると思いますよ。

| 世界のひとさん | 2009/11/11 19:18 | URL |

No title

読者よりさん。
巨大掲示板って、どこですか?
これまで、一度たりとも目にしたことが有りません。
掲示板はどこも単発であり、「巨大」はありえませんから。
重厚である掲示板はありますが、大きさは表現できないですよね。
そういった現実を知らずして学べているというのは理解し難いですね。
にも拘らず空想の「巨大」に傾倒するなら馬鹿ですから、
馬鹿呼ばわりは当然であり、常識ですね。
投稿する前にご自分のコメントを読み返すことをお勧めします。


世界の人さん。
それこそ、教育問題が関係していますよね。
例えば「3ない運動」ですが、本当に馬鹿馬鹿しいです。
交通教育は、試験に合格することの勉強が大切になり、
実際に路上で経験を積むことで学習していけます。
運転免許は取得可能年齢を下げる位の気概を持って、
積極的な体験型教育法を展開していくべきです。
路上にいることを強く意識付けさせることが需要だということです。

| エディ | 2009/11/11 20:27 | URL |

No title

エディさんへ
ご忠告ありがとうございます。 何故、私があなたの軽蔑するものに傾倒してると分かるのですか?
巨大掲示板って、どこでしょうか?私も知らないんですよ。 行ったこともありませんしね。行ったこともないところに傾倒するはずもありません。

そこで思うんですけど、掲示板と自転車の安全性についてどういう関係があるのでしょうか?

私はただの一自転車通勤者ですからね。安全性を意識して自転車に乗る。ただそれだけです。

ちゃんと、ご忠告通り読み返して投稿しました。

| 読者より | 2009/11/11 22:43 | URL |

Re: No title

エディさん
> 競技者風の偽者が、目立っているということですよ。

確かに土・日になると赤や黄色のカラフルなユニフォームを着た
競技用自転車乗りを見かけます。
競輪選手と見間違えたりしますが、よく見ると年配の方だったりします。

> そして、スピードメーターについてですが、ちゃんと設置されていますよ。
> というか、好んで設置していますよ。スポーツと無縁の方は、
> なにかと「数字」だけに囚われるからです。
> 故に、タイムも気にし、信号も一時停止箇所も無視します。
>
> 街道練習の必要のないエセ野郎には、暴走車には、スピードメーターを設置することを禁止するべきでしょう。

なるほど、おっしゃるとおりです。
スピードメーターについては、安全な速度で走行するためというより、記録をつくるため設置しているのは明らかです。とある競技用自転車乗りのブログには、平均速度とか最高速度、最大ケイデンス、平均ケイデンス 消費カロリーを恥ずかしげもなく公表しています。公道を遊び場としています。許せません。

| 世捨人 | 2009/11/11 22:53 | URL |

Re: No title

読者よりさん
エディさんの忠告の意味を勘違いされてませんか?
関係ないところで勝手に名前を出されたエディさんの気持ちわかりますか?
「バカ」発言を非難する一方で、他人に不愉快なことをしています。
それで、「投稿する前にご自分のコメントを読み返すことをお勧めします」と、おっしゃっていると思います。

| 世捨人 | 2009/11/11 22:56 | URL |

No title

世捨人さん

ご指摘ありがとうございます。
エディさん、大変申し訳ありませんでした。
お詫び致します。

| 読者より | 2009/11/11 23:22 | URL |

No title

エディ様
まさに言われる通りだと思います。
体で覚えさせる。教育はこれしかないです。
理屈はいざという時に何の役にも立ちません。
それでも駄目な人は免許か車両を取り上げるしかないと思います。

| 世界のひとさん | 2009/11/12 18:39 | URL |

写真。

あれは路肩の白線ですよ。
センターラインがある道路に、路肩の外側線がないなんてありえない。

| みかん | 2009/11/13 02:45 | URL |

Re: 写真。

> あれは路肩の白線ですよ。
> センターラインがある道路に、路肩の外側線がないなんてありえない。

みかんさん
写真は荒川サイクリングロードです。

| 世捨人 | 2009/11/14 22:52 | URL |

No title

Re: 写真。
> あれは路肩の白線ですよ。
> センターラインがある道路に、路肩の外側線がないなんてありえない。

みかんさん
写真は荒川サイクリングロードです。


世捨人さんへ
場所は何処でも構いませんが、センターラインではないでしょう。

| 世界のひとさん | 2009/11/16 20:20 | URL |

Re: No title

世界のひとさん(旧BONZE)さん
センターラインのことを別の特殊な呼び方でもあるのでしょうか?
それとも心が歪んでいると何もか歪んで見えるのでしょうか?

※注
「くそったれコメント賞」受賞(http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-65.html)の
世界のひとさん(旧ひとさん)さんと区別するため、宛名のような表記をしました。
世界のひとさん(旧BONZE)さん、自力で「くそったれコメント賞」目指しましょう。

| 世捨人 | 2009/11/16 22:55 | URL |

No title

自作自演が入り乱れ?
意味がわからなくなるので今後はやめてください。

さて・・・
ここでは書きませんが、現実には、
公道での自転車競技練習は検挙されることがあります。
一例をあげれば「共同危険行為」もありますよ。
しかしそれでも必要な練習であるため、わたしも研究の日々です。

ちょっとだけ裏事情を書いてみましょう。
検挙される競技者は、練習地の住民とのコミュニケーションができていません。
なので、住民の生活に関連しない時間帯などで、練習を安全に行うことは可能です。

| エディ | 2009/11/17 00:23 | URL |

>エディ
自転車が共同危険行為で検挙されることはあり得ません
適当なことは書かないで下さい

| TT | 2009/11/17 07:03 | URL |

No title

なんか私と同名の人がコメントされたのですね。
ややこしくなるといけないのでスルーします。
同じ名前でも主張が違うので読む人はわかるでしょう。

| 世界のひとさん | 2009/11/17 18:14 | URL |

去れよ、泣き顔

また泣き顔かよ。
なんで常に泣いてんだあ???
お前はもういいから去れ。
有り得ない???
はぁ???????????????????
共同危険行為で検挙されることもあるんだよ。
学習しろ。
http://sports.geocities.jp/kasumi_cycle/

| エディ | 2009/11/17 21:28 | URL |

あなたこそ

>エディ
面倒なんで、道路交通法から抜粋します

>第六十八条 二人以上の自動車又は原動機付自転車の運転者は、道路において二台以上の自動車又は原動機付自転車を連ねて通行させ、又は並進させる場合において、共同して、著しく道路における交通の危険を生じさせ、又は著しく他人に迷惑を及ぼすこととなる行為をしてはならない。

どこをどう拡大解釈しようと、自転車は検挙できません
あなたこそ学んだ方がいいのではないかと

| TT | 2009/11/17 21:49 | URL |

泣き顔を検挙すれば理解するか?

住所氏名をメールしてみて、泣き顔。
わたしが車で走りに行くので、勝手に追走してみて。
所轄には予め通告しておくから。

共同危険行為で検挙されることもあるんだよ。
学習しろ。
http://sports.geocities.jp/kasumi_cycle/

そろそろ泣き顔はやめろ。
現実を受け止める勇気を持て。

| エディ | 2009/11/17 23:15 | URL |

世捨人さんへ

親記事には
>同条には大きな欠陥がある。車両の対象に自転車が含まれていない。
#とありますが、現実には自転車も捕まっていますよ。

| エディ | 2009/11/17 23:18 | URL |

Re: 世捨人さんへ

> 親記事には
> >同条には大きな欠陥がある。車両の対象に自転車が含まれていない。
> #とありますが、現実には自転車も捕まっていますよ。

エディさん
情報ありがとうございます。
自動車と原付バイクと交じって共同危険行為をして、検挙される場合があるということでしょうか?
それとも、自転車単独の共同危険行為でも同条の適用があるのでしょうか?

| 世捨人 | 2009/11/17 23:37 | URL |

No title

バイク、または車と混じっての練習で検挙された例は複数あり、
報告を受けています。わたしの知る限り、報道はされていません。
もちろん、その詳細についてわたしから書くこともありません。

自転車のみによる集団の検挙情報は、わたしは掴んでいません。
ただし、沿線住民による苦情が発端となり警察による注意が行われたのはわたし自身も経験がありますよ。

| エディ | 2009/11/17 23:50 | URL |

(

何度でも言いますが、自転車は68条の適用外で、検挙は不可能です
もし検挙されたと言うなら、実例くらい挙げて下さい

エッデイこそ、妄想に浸ってないで現実を受け止めたら?

| TT | 2009/11/18 07:41 | URL |

No title

私は愛知県に住んでいますが、「自転車暴走族」(ローディじゃないですよ)を見たことがあります。
岐阜と名古屋を結ぶ大きなバイパスがあるのですが、週末になると100台以上のバイクと自動車の暴走族がノロノロ運転、蛇行運転を繰り返します。
それが夏休みになると、相当数の中学生が自転車で混じり、暴走族についていくのです。
自動車やバイクがノロノロ運転なのでついていけるみたいですが、一瞬、違う世界に来たのかとびっくりしますよ。
どの法律が適用されたかはわかりませんが、逮捕されたと聞いたことがあります。
こうしたケースは全国にもあるのではないですか。

| 世界のひとさん | 2009/11/18 17:16 | URL |

No title

それ、深夜の徘徊による補導か、自転車の併走禁止じゃないですか。

| な | 2009/11/18 17:56 | URL |

Re: No title

おそらく「共犯」で検挙されたのでしょう。

| 世捨人 | 2009/11/18 18:52 | URL |

何度でも現実をたたきつけてやる

住所氏名をメールしてみて、泣き顔。
わたしが車で走りに行くので、勝手に追走してみて。
所轄には予め通告しておくから。

共同危険行為で検挙されることもあるんだよ。
学習しろ。
http://sports.geocities.jp/kasumi_cycle/

そろそろ泣き顔はやめろ。
現実を受け止める勇気を持て。

| エディ | 2009/11/18 20:18 | URL |

世捨人さんへ

泣き顔は、単なる荒らしですね。
投稿禁止処置をお願いします。
邪魔です。
実例を挙げているにも拘らず、
http://sports.geocities.jp/kasumi_cycle/
馬鹿丸出しの書き込み。
荒らし以外の何者でもないです。
身をもって学習できるよう提案しているのに、
なんたる無様!
荒らしは追放すべきでは?

| エディ | 2009/11/18 20:24 | URL |

?

>エディ
リンク先を見てみたけど、何これ?
コラ画像と嘘の経歴のオンパレードかよ
実例ってどれ?「自転車何でも掲示板」の「街道練習でパクられる件」とかいう記事のこと?
そんなのは実例とは言いませんが
公的機関の資料か、「こういうことをしたら検挙されました」とかいう体験談くらい持ってきたらどう?

もう一度書こうか
共同危険行為禁止の違反では、自転車は検挙「できない」
検挙できるのは「自動車」又は「原動機付き自転車」のみ
世捨人氏はそれを問題視してこの記事を書いています

| TT | 2009/11/18 22:24 | URL |

泣き顔、やめろ。みじめったらしいぜ。

完全なる荒らしですね、世捨人さん。
排除願います。
投稿文すら読んでいないし。
実例も読んでいない・・・。
さすが、筋金入りの2ちゃんねらーですな。

検挙されてしまっている現実は消せない。

もうひとつ。
バイク(125cc以上)で並走しているだけで共同危険行為となるんだが、
知らないんだろうな。

もう一度書こうか。
住所氏名をメールしてみて、泣き顔。
わたしが車で走りに行くので、勝手に追走してみて。
所轄には予め通告しておくから。
共同危険行為で検挙されることもあるんだよ。
学習しろ。
http://sports.geocities.jp/kasumi_cycle/
そろそろ泣き顔はやめろ。
現実を受け止める勇気を持て。

| エディ | 2009/11/18 22:50 | URL |

はじめまして
突然すまない
訳あってここに書き込む
事実はそれぞれの個人が感じるもの
事実を事実と受け止められのであれば説得するのをあきらめたほうがいい
このブログのコメントを見て感じたことだ
また気がむいたらコメントするよ

| 子泣きツーキニスト | 2009/11/18 22:55 | URL |

失礼

先ほどのコメントで間違えた

受け止められないのであれば
だった
すまん

| 子泣きツーキニスト | 2009/11/18 22:57 | URL |

No title

子泣きツーキニストさんへ。
泣き顔は、競技界のことを全く知らないのに、
デタラメを網羅しています。
ねらーを相手にせざるをえなかったことはお許しを。
泣き顔自身を検挙させる方向になりましたので、
これで現実を知ることになるでしょう。

| エディ | 2009/11/18 23:02 | URL |

ありがとう

エディさん
俺に呼び掛けてくれてありがとう
過去にあなたを偏見を持って見ていたこともあったのは事実で、まずはお詫びしたい
俺もねらーだから、ねらーのことはよくわかるし、あまり非難できない立場でもある
ただ他人様の敷地を荒らすのはよくないよな
それくらいしか俺には言えないよ

| 子泣きツーキニスト | 2009/11/18 23:12 | URL |

警告

エディさん、TTさん
お互い節度あるコメントをお願いします。

| 世捨人 | 2009/11/18 23:13 | URL |

No title

>ただ他人様の敷地を荒らすのはよくないよな

#その通りなのです。
極悪非道のねらーは、それすら守りませんから、
議論の妨害だけをするんですね。

世捨人さん。
泣き顔は現実を知る過程を選びましたから、もう大丈夫でしょう。

| エディ | 2009/11/18 23:20 | URL |

エディさん議論になっていませんよ。

エディさん、
横レスで失礼します。

>泣き顔は現実を知る過程を選びましたから、

TTさんは文章自体は上品とは言い難いですが、書いてあることは正論ですよ。
自動車または原動機付自転車と書いてありますが、これは自動二輪車も含まれます。
道路運送車両法をよくお読み下さい。
あなたがおっしゃっている、
>バイク(125cc以上)で並走しているだけで共同危険行為となるんだが、
> 知らないんだろうな。

知らないもなにも、当然含まれいるのを承知で上記の記述になっていると思いますよ。
ちなみに道路運送車両法は下記で全文が読めます。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO185.html
生半可な知識を振りかざして他人を愚弄する行為は如何なものかと思います。

TTさんの言っている、公的機関の資料を是非提示してみて下さい。
それが出来ないのならば、泣き顔になるのはあなただと思いますよ。


| Mark | 2009/11/19 00:06 | URL | ≫ EDIT

結果を待ちましょう。

いや、知らないで書いてますね。
身を持って検挙されるそうなので、それでいいと思います。

| エディ | 2009/11/19 00:33 | URL |

No title

いろいろ議論があったみたいですね。
私の書いた愛知県の自転車逮捕のケースは、その後いろいろ調べましたがわかりませんでした。

| 世界のひとさん | 2009/11/19 17:26 | URL |

いろいろ意見はありますが

はじめまして。
いつも楽しく拝見しております、ロード乗りの「まっさー」と申します。

昨今のロードバイクブームで、公道にて危険な走行をする自転車が増えているのは否定しようのない事実であると思います。
また、これらのマナーの悪い自転車乗りにより、多くの人々が不快な思いをされていることも理解できます。

ただ、下記の一文は賛同できません。

>競技用自転車乗りが群れを成して走行練習するのは、明らかに共同危険行為と断定できる。

ロードレースのプロ選手は一般に、普段の練習を「競技用自転車で群れを成して公道で」行います。

単独で練習する場合もありますが、一般的には複数名で公道を走行します。

これは、共同危険行為とは断定されません。


要するに、あなたの仰る危険行為を行う対象は、「競技用自転車」ではなく、「競技用自転車でマナーを守らずに公道を爆走する輩」という集合に置換できます。


これは、「ママチャリ」というグループにおける「マナーを守らないママチャリ集団」というケースと同様で、否定すべきは「競技用自転車」ではなく「マナーを守らない輩」であると思われます。


この集合関係を無視して、「競技用自転車」というグループを排除するのは公平性を欠くと思いますが、いかがでしょうか?

| まっさー | 2009/11/19 22:54 | URL |

あっと、補足です

「公道で遊ぶ」という行為の是非については、2輪車でのツーリングで散々議論されている問題ですので、この期に及んで「競技用自転車を用いて公道で遊ぶ行為」に関する是非を問うても意味はありませんのであしからず。

この理屈を持ち出すと、「4輪車でのドライブ」も公道での遊ぶ行為になってしまいます。
要は「危険」の評価をどうするかということです。

| まっさー | 2009/11/19 23:11 | URL |

Re: いろいろ意見はありますが

まっさーさん
> ロードレースのプロ選手は一般に、普段の練習を「競技用自転車で群れを成して公道で」行います。
>
> 単独で練習する場合もありますが、一般的には複数名で公道を走行します。
>
> これは、共同危険行為とは断定されません。

当ブログでは公道で練習する行為を最も非難しています。
「プロ」が集団で行っているとは、断じて許されません。
明らかに共同危険行為です。

公道を使って練習をするスポーツはありますか?
交通規制をした上で練習してください。
危険極まりないです。

| 世捨人 | 2009/11/19 23:50 | URL |

No title

世捨て人さんが「危険」と定義しているのは

①ロードバイクで走行する
②30km/h以上で走行する
③センターラインを走行する
④3台以上で走行

全ての条件が揃えばNGでしょうか?
複数の条件が揃えばNGでしょうか?
一つでも満たせばNGでしょうか?

正直、私は3つ満たしますw

画像の荒川CRを走る者として一点言わせていただくと
歩行者、他の自転車を追い抜く際に、
相手を驚かせないために
対向者がいない事を確認した上で
出来るだけ相手から距離をとるべく
センターラインを走ります。

| パケラッタ | 2009/11/20 00:05 | URL |

Re: No title

> 画像の荒川CRを走る者として一点言わせていただくと
> 歩行者、他の自転車を追い抜く際に、
> 相手を驚かせないために
> 対向者がいない事を確認した上で
> 出来るだけ相手から距離をとるべく
> センターラインを走ります。

パケラッタさん
鋭いですね。
元画像をいずれ公開しますが、
まさにパケラッタさんがおっしゃる場面を撮影したものです。

| 世捨人 | 2009/11/20 00:10 | URL |

No title

って事は
それら条件でのセンターライン走行が
「爆走」になる訳で「危険行為」となる訳ですか

ではどうすれば良かったのでしょう?
A:センターラインに触れない程度に距離をとる
(センターラインよりは近い=歩行者は驚き易くなる)
B:限りなく相対速度をゼロにして追い抜く
 (抜かされる側は気持ち悪いかもしれませんが)
B:自転車から降りて、自転車を押して追い抜く
C:引き返す
D:その他

| パケラッタ | 2009/11/20 00:25 | URL |

No title

追記です

私の文章、条件に「練習」という言葉を入れていないのは
・公道で「マジ練習」するのは洒落にならない
  (これは同意します)
・多くは「練習風ポタリング」or「ポタリング」である

と考えるからです。
すなわち
「練習風ポタリング」「ポタリング」における話です

| パケラッタ | 2009/11/20 00:34 | URL |

マジ練習

公道でマジ練習するのは洒落になりません。でも他では出来ないのが現実なんです。ちなみにマジ練習の時には、コーチの乗った車が道の左側を走り、その前方右側、つまりセンターライン寄りを走ります。運転席の窓を開けて指示をしやすいように。もちろん自転車には普通ライトやリフレクターもついていません。だから法律がどうこう言う前に、その様子は明らかに取り締まられてもしょうがない状況なんです。
そこで、車の通りが少ない道路で、早朝夜明けと同時の時間帯に練習しますね。もちろんエディさんの言う通り、常日頃から近隣の人たちとも顔見知りになっている事がとても大切です。

| 山の麓 | 2009/11/20 08:43 | URL |

No title

相手が何をやっているのかが理解できると、人って安心するところはありますね。

私、小学生の頃(30年くらい前です)、近所の国道を競技用自転車の人たちが10人くらいでよく走っていたのを覚えています。
近所の普段は気の短いオジサンの車に乗った時、「こいつら年収が多いから、怪我させたら高くつく」と後ろをゆっくり走った覚えがあります。
今考えるとプロの選手たちだったかもしれません。
オジサンは相手が何をしているかがわかっていたからこそ、穏やかに運転していたと思います。

話題が横道にそれました。
いつも思うのですが、山の麓さんやエディさんのように理屈じゃなく、実体験をもとにわかりやすく解説をしていただけるとありがたいです。
本当、二人のおかげで競技用自転車乗りに対する印象が大きく変わりました。
皆が二人のようであるといのですが。

| 世界のひとさん | 2009/11/20 17:38 | URL |

No title

こんばんは。

>公道を使って練習をするスポーツはありますか?

これまた昨今の日本ではブームになっておりますが、マラソンランナーは殆どが公道で練習を行います。
ファンランナーは河川敷や公園を走りますが、アスリートランナーはアスファルトの堅さに慣れるために公道を走ります。
道路交通法に従い歩道を走行することになりますので、自動車からは邪魔になりにくいというだけです。
※ちなみに、公園や河川敷などの公有地や皇居周回などの公道でトレーニングするランナーの危険性(対歩行者)についても多くの議論がなされています。

競技用自転車を公道走行禁止にするために掲げる道交法としては、過去にも例示されている次の条例が妥当でしょう。

(道路における禁止行為)
第21条
法第76条第4項第7号の規定により公安委員会が定める禁止行為は、次の各号に掲げるものとする。
(1)
交通ひんぱんな道路において、乗馬又は自転車の練習をすること。

ただし、この条例で指すところの「練習」とは、「馬に上手に乗れるようになる」または「自転車に上手に乗れるようになる」ための操作練習であると一般に解釈されます。
100歩譲って、自転車のトレーニングを禁止する条例であると解釈した場合、「交通のひんぱんな道路において」という条件が付きますので、その場合には

「交通のひんぱんな道路において自転車のトレーニングをしてはいけない」

となります。

ロードレースのプロ選手をはじめ競技用自転車でトレーニングする者は、その殆どが交通の妨げにならないように配慮し、歩行者や自動車の少ない郊外の道路まで移動してトレーニングを行います。
郊外へ移動する手段として「競技用自転車」を使用しますが、市街地では「トレーニング」ではなく「移動」をしているわけです。
※そもそも、信号が多くて自動車の通行量も多い場所ではトレーニングにならない

交通量の少ない公道において、競技用自転車が複数台連なってトレーニングを行っても、それほど危険はありません。
(自転車は邪魔だと考えている自動車ドライバーの運転行為よりもはるかに安全です)

競技用自転車での公道トレーニングについて誤解されているかもしれませんが、基礎体力づくりがメインであって、レーステクニックを磨くための練習を公道でしているわけではありません。
そういった意味では
歩行者→トレーニングのために走る人
普通の自転車に乗る人→トレーニングのために競技用自転車に乗る人
レベルの速度差が発生するだけです。

サイクリングロードを競技用自転車で高速走行するのは危険ですので、やめるべきであるという意見には賛同いたします。


「公道」は自動車だけのものではありませんので、公道で競技用自転車を走らせる行為は認めていただきたいものです。
(ヨーロッパの自転車競技についてお調べになった方が宜しいかと思います)

| まっさー | 2009/11/20 21:06 | URL |

Re: No title

まっさーさん
他人のブログに長文コメントを書くとは、常識を疑います。

競技用自転車乗りにとっては危険でない行為だとしても、
周囲の安全・安心を脅かしていることを、まず理解していください。
 
> ただし、この条例で指すところの「練習」とは、「馬に上手に乗れるようになる」または「自転車に上手に乗れるようになる」ための操作練習であると一般に解釈されます。

裁判官の判断をまちましょう。

> 100歩譲って、自転車のトレーニングを禁止する条例であると解釈した場合、「交通のひんぱんな道路において」という条件が付きますので、その場合には

「トレーニング」と「練習」は異なるのですか?

> ロードレースのプロ選手をはじめ競技用自転車でトレーニングする者は、その殆どが交通の妨げにならないように配慮し、歩行者や自動車の少ない郊外の道路まで移動してトレーニングを行います。
> 郊外へ移動する手段として「競技用自転車」を使用しますが、市街地では「トレーニング」ではなく「移動」をしているわけです。

「トレーニング」が目的でなくとも、猛スピードで「移動」すれば危険です。

> 交通量の少ない公道において、競技用自転車が複数台連なってトレーニングを行っても、それほど危険はありません。

交通量の少ない公道においては、飲酒運転を容認する立場ですか?

> 競技用自転車での公道トレーニングについて誤解されているかもしれませんが、基礎体力づくりがメインであって、レーステクニックを磨くための練習を公道でしているわけではありません。

貴殿は言葉の言い換えてごまかしている感が否めないのですが、「基礎体力づくり」とは暴走練習そのものではないでしょうか。

> サイクリングロードを競技用自転車で高速走行するのは危険ですので、やめるべきであるという意見には賛同いたします。

公道でも高速走行するのは危険です。


> 「公道」は自動車だけのものではありませんので、公道で競技用自転車を走らせる行為は認めていただきたいものです。

安全・安心を脅かしている以上、認められません。

| 世捨人 | 2009/11/21 01:39 | URL |

No title

>他人のブログに長文コメントを書くとは、常識を疑います。

ほう、ジャーナリズム気取りの人が、長文コメントを嫌いますか(笑)
じゃあ、もういいです。議論になりません。

| まっさー | 2009/11/21 09:20 | URL |

No title

あと1つだけ言っておきますね。
競技用自転車の用途に、ロングライドイベントやブルベに出走というものがあることをご存知ですか?

これらは、多くの場合に公道を「封鎖」せずに実施されます。
警察やボランティアの警備員による交通整備は行われますが、基本的に一般通行車両と共存して行います。

法的にも認められているし、警察も協力しているのですよ。

「安全・安心を脅かしていることが認められない」と主張なさるのは勝手ですが、自転車についてもう少しお調べになった方が宜しいかと。
疋田氏と対抗して問題提起をされている気になっているようですが、現状では嘲笑の対象にしかなりませんよ。

ではごきげんよう

| まっさー | 2009/11/21 09:27 | URL |

No title

横ですが

>>「トレーニング」が目的でなくとも、猛スピードで「移動」すれば危険です。

最高速度規制を行えば、
あえて車種を限定する必要はまったくないですよね。

でも世捨人さんはスピードなんかどうでもよかったんじゃなかったですか?
確かイメージが良ければスピードを気にされない方だと思っていましたが。

| お互い様 | 2009/11/21 10:34 | URL |

No title

で、世捨てさんの定義する「危険」とは
いかなる条件なのですか?

定義が明確でないと議論になりません

そして、
写真の歩行者に気を使っって
センターラインを走行した3人は
いかなる行動を取ればOKだったのですか?

最後に、このブログの「常識」についてですが
丁寧に分かりやすく、実例をあげて書けば
「常識の無い長文」扱いになり、
根拠も実例も無いでっち上げ内容に
「後はソチラが調べろ」の対応が、
歓迎される常識ある投稿という
一般社会とは真逆の認識でよろしいでしょうか?

| パケラッタ | 2009/11/21 20:45 | URL |

現実

サイクリング大会の現実について書かせていただきます。
警察は、監督の立場として、大会規模に合わせた警官を派遣します。
ただ、それだけです。警察による大会運営への関与はありません。

また、ブルベにロードレーサーという競技専用車で参加する方々は、物凄い困難を経験しています。
ブルベの経験を積むにつれ、旅行用自転車での参加となっていきます。

| エディ | 2009/11/21 23:27 | URL |

まとめて

まっさーさん
>ほう、ジャーナリズム気取りの人が、長文コメントを嫌いますか(笑)

「気取り」ではなく本職ですので、長文コメントを嫌っています。ご理解ください。

>あと1つだけ言っておきますね。
競技用自転車の用途に、ロングライドイベントやブルベに出走というものがあることをご存知ですか?

ブルベについては今日くそったれ(正式版)で議論になりましたので
繰り返しになりますがあえて述べます。
主催団体「AJ福岡」のHPより引用します。
http://aj-fukuoka.org/question.html
「ブルベは危険なスポーツです
ブルベは公道を走行するため、常に事故の被害者および加害者になる危険があります。事故によって永続的な身体障害、麻痺、及び死亡を含む重い身体障害を自己および他者に生じさせるおそれがあります」

公道で安全・安心を脅かす競技であると断言しています。

お互い様さん
>でも世捨人さんはスピードなんかどうでもよかったんじゃなかったですか?
確かイメージが良ければスピードを気にされない方だと思っていましたが。

十八番(おはこ)の曲解ですか?

パケラッタさん
>で、世捨てさんの定義する「危険」とは
いかなる条件なのですか?

競技用自転車で練習と称し公道を爆走する行為です。

パケラッタさん
>写真の歩行者に気を使っって
センターラインを走行した3人は
いかなる行動を取ればOKだったのですか?

降車して、荒川サイクリングロードから出ればOKです。

パケラッタさん
>最後に、このブログの「常識」についてですが
丁寧に分かりやすく、実例をあげて書けば
「常識の無い長文」扱いになり、
根拠も実例も無いでっち上げ内容に
「後はソチラが調べろ」の対応が、
歓迎される常識ある投稿という
一般社会とは真逆の認識でよろしいでしょうか?

意味がわかりません。
簡易に説明していただけないでしょうか?

エディさん
>警察による大会運営への関与はありません。

親切にありがとうございます。
交通規制しない公道での競技に警察の協力なんて信じがたいです。



| 世捨人 | 2009/11/22 01:16 | URL |

サイクリング大会における警察の役割

警察の協力は無く、警察の責任範囲での届出の検討と許可、監督。
これだけなんです。
レースとはまるで違う次元です。

| エディ | 2009/11/22 01:37 | URL |

No title

>競技用自転車で練習と称し公道を爆走する行為です
「競技用自転車」「自称練習」「行動を爆走」のand回路ですね
歩行者にとって「車種」は関係ないと思われますし、
「爆走」の定義が未提示なので会話は進みませんが、
その前に「練習と称される」ではなく「練習と称する」と明記していますので
「練習と称さなければOK」ということが分かりました。

>降車して、荒川サイクリングロードから出ればOKです。
歩行者、ランナーと相対速度が発生する
いかなる自転車が対象となるわけですね

もうサイクルロードではありませんねw
本末転倒とはこのことです

では?歩行者同士、ランナー同士の相対速度より発生する
追い抜きも同様の見解でしょうか?
それとも「相対速度」と進行方向をX方向とした際の
「Y方向相対距離」との相関で、
ある一定のボーダーがNGの条件となるのでしょうか?

道交法に織り込みたいのでしたら
第三者が判断できるある一定の論理的な条件が必要です
「爆走」「練習と称する」では話になりません


  

| パケラッタ | 2009/11/22 13:52 | URL |

No title

>お互い様さん
>>でも世捨人さんはスピードなんかどうでもよかったんじゃなかったですか?
>確かイメージが良ければスピードを気にされない方だと思っていましたが。
>
>十八番(おはこ)の曲解ですか?

世捨人さん自身の2009年10月31日23:22書込です。
以下引用----------------
お互い様さん
「リカンベント」は自転車タクシーで使用されているのを都内で見ました。
時速100キロ出せるタイプもあるというのは驚きです。
ただ、乗り心地が良さそうな自転車です。
ドロップハンドルの競技用自転車と違い、
猛スピードで突っ走る攻撃的なイメージはないので、
他の交通と共存が図れそうです。
世捨人 URL 2009年10月31日 23:22 Edit
----------------引用終わり

この後、実際の走行速度を重視するとの書込は無かったと思いますが、私が見落としたでしょうか?

競技用自転車乗りは常に全力疾走ではありません。疲れますから。
競技用自転車乗りは常に群れている訳ではありません。都合のつかない日もあります。

ですが競技用自転車のみを問題視して他の車種を取り上げないのは前提条件として
「競技用自転車乗りは常に群れて常に高速で常に危険な練習を行っている」と言うイメージ(偏見)が有るからですよね。

| お互い様 | 2009/11/22 14:37 | URL |

まとめて

エディさん
> 警察の協力は無く、警察の責任範囲での届出の検討と許可、監督。
これだけなんです。
レースとはまるで違う次元です。

車両のなかで、公道でレースをするのは競技用自転車ぐらいでは。
サーキットでレースをしなければ、警察の理解は得られないと思います。

再度ブルベの主催団体、「AJ福岡」のHPより引用します。
http://aj-fukuoka.org/question.html
ブルベは危険なスポーツです
ブルベは公道を走行するため、常に事故の被害者および加害者になる危険があります。事故によって永続的な身体障害、麻痺、及び死亡を含む重い身体障害を自己および他者に生じさせるおそれがあります



パケラッタさん
>では?歩行者同士、ランナー同士の相対速度より発生する
追い抜きも同様の見解でしょうか?
それとも「相対速度」と進行方向をX方向とした際の
「Y方向相対距離」との相関で、
ある一定のボーダーがNGの条件となるのでしょうか?

意味がわかりません。
平易な文章を心がけましょう。


お互い様さん
>ですが競技用自転車のみを問題視して他の車種を取り上げないのは前提条件として
「競技用自転車乗りは常に群れて常に高速で常に危険な練習を行っている」と言うイメージ(偏見)が有るからですよね。

群れを成して走行する「リカベント」を目撃したことありません。
安全・安心を脅かすしているのは、決まって競技用自転車です。

| 世捨人 | 2009/11/22 22:52 | URL |

レースではなく、サイクリングの大会のことです。

すいません。誤解があるようです。
警察の協力についてのコメントはレースではなく、
サイクリング大会でのことです。
わかりにくくてすみません。

自転車の公道利用によるレースは、自動車のラリーのように、
道路を封鎖して行われます。もちろん警察の全面協力の下に行われます。
サイリングの大会は、警察は記述した範囲での行動となります。
サイクリングなので、交通ルール違反はできません。

| エディ | 2009/11/22 23:12 | URL |

No title

>群れを成して走行する「リカベント」を目撃したことありません。
>安全・安心を脅かすしているのは、決まって競技用自転車です。

あなたは一人で走っている競技用自転車乗りを一度でも見た事がないのですか?
あなたは信号待ちをしている競技用自転車乗りを一度でも見た事がないのですか?
あなたは逆走しているママチャリを一度でも見た事がないのですか?
あなたは歩行者とトラブルを起こしたママチャリを一度でも見聞きした事がないのですか?

自分にとって都合の良い事ばかり記憶していませんか?

| お互い様 | 2009/11/22 23:22 | URL |

Re: No title


> あなたは一人で走っている競技用自転車乗りを一度でも見た事がないのですか?
いいえ
> あなたは信号待ちをしている競技用自転車乗りを一度でも見た事がないのですか?
いいえ
> あなたは逆走しているママチャリを一度でも見た事がないのですか?
いいえ
> あなたは歩行者とトラブルを起こしたママチャリを一度でも見聞きした事がないのですか?
いいえ

> 自分にとって都合の良い事ばかり記憶していませんか?
いいえ

| 世捨人 | 2009/11/22 23:31 | URL |

Re: レースではなく、サイクリングの大会のことです。

エディさん
解説ありがとうございます。

| 世捨人 | 2009/11/22 23:32 | URL |

No title

「ブルベは危険なスポーツです
ブルベは公道を走行するため、常に事故の被害者および加害者になる危険があります。事故によって永続的な身体障害、麻痺、及び死亡を含む重い身体障害を自己および他者に生じさせるおそれがあります」

道路は危ない、気を抜くなと言う公道を利用する参加者に向けた単なるメッセージでしょ。
自転車じゃ無かったら事故は起きないんですか。

| お互い様 | 2009/11/22 23:42 | URL |

Re: No title

お互い様さん
> 道路は危ない、気を抜くなと言う公道を利用する参加者に向けた単なるメッセージでしょ。

「単なるメッセージ」でなく、重く受け止めるべきです。

> 自転車じゃ無かったら事故は起きないんですか。

競技用自転車の交通安全について真剣に考えませんか?

| 世捨人 | 2009/11/22 23:49 | URL |

No title

安全な競技用自転車乗りの存在を認識している。
危険な他車種の自転車乗りの存在を認識している。

ですが競技用自転車のみを問題視して他の車種を取り上げないのは前提条件として
「競技用自転車乗りは常に群れて常に高速で常に危険な練習を行っている」と言うイメージ(偏見)が有るからですよね。

| お互い様 | 2009/11/22 23:49 | URL |

薬物ダメ、自転車マナー…京大が授業で「社会常識」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091121-OYT1T00594.htm

スピードを出して歩道を走るなど、大学周辺で苦情の多い自転車のマナーについても教育する。

世捨人さんが見かけられたのは京大生ではないのですか?
京大生は自転車利用禁止にしないといけませんな。

| お互い様 | 2009/11/23 00:09 | URL |

No title

>> あなたは一人で走っている競技用自転車乗りを一度でも見た事がないのですか?
>いいえ
>> 自分にとって都合の良い事ばかり記憶していませんか?
>いいえ
画像を撮影した荒川CRで走っている競技車両の多くは
単独走行ですよ。

これより
世捨て人さんが荒川CRを観察したことが無い事が分かります。

ですが、以前に

>元画像をいずれ公開しますが、
まさにパケラッタさんがおっしゃる場面を撮影したものです。

とコメントしています
撮影した状況を知るのは、
①撮影者本人
②その場にいた人
③元画像から判断出来る
の3択しかありません

が、
既に世捨てさんご本人より①②は否定されています
荒川CRを観たことが無いのですから

そうなると事実は2つに絞られます
A:画像の元data(トリミング前)を観れば
  撮影時の状況が分かる
B:世捨てさんは何らかの嘘をついている
  CASE1:荒川CRで単独走行しているロードを見たことがある
  CASE2:撮影時の状況は知らない

どちらですか?

| パケラッタ | 2009/11/23 00:38 | URL |

No title

このブログ、総裁に教えてみていいですか?

| エディ | 2009/11/23 01:23 | URL |

Re: 薬物ダメ、自転車マナー…京大が授業で「社会常識」

お互い様さん
> http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091121-OYT1T00594.htm
>
> スピードを出して歩道を走るなど、大学周辺で苦情の多い自転車のマナーについても教育する。

当ブログを教材にして安全・安心を脅かす競技用自転車乗りについても学んでほしいです。

| 世捨人 | 2009/11/23 09:50 | URL |

Re: No title

お互い様さん
>ですが競技用自転車のみを問題視して他の車種を取り上げないのは

競技用自転車問題を片付けることが先決という認識です。

| 世捨人 | 2009/11/23 09:51 | URL |

Re: No title

パケラッタさん

猜疑心の強い方ですね。
画像を掲載しました。
荒川の土手を散歩しながら撮影しました。
集団走行のシャッターチャンスに苦労はしなかったです。
埼玉側は行ってませんので状況はわかりませんが…

| 世捨人 | 2009/11/23 09:57 | URL |

Re: No title

> このブログ、総裁に教えてみていいですか?

交通安全の輪が広がれば幸いです。

| 世捨人 | 2009/11/23 09:58 | URL |

No title

>世捨て人さん
おめでとうございます!!B-CASE1確定です

写真右下に3台と逆方向に進む
単独走行のノーヘルロード乗りが写っていますよw

私が走っているのも世捨てさんの散歩コースと同じ右岸です
この右岸を観察して「単独ロードを見たこと無い」のは
あまりに不自然でした

このブログの管理人は投稿者に嘘をつくのが証明されました。



| パケラッタ | 2009/11/23 10:14 | URL |

カイゼン

>競技用自転車問題を片付けることが先決という認識です。

出荷台数、利用台数、社会的影響力の面で大きいところの問題解決が優先されるべき。
この場合はママチャリを含むシティサイクル全般。
カイゼン活動の常識です。

| な | 2009/11/23 14:01 | URL |

Re: No title

パケラッタさん
貴殿は日本語が不得手のようですが、留学生でしょうか?

なさん
ベル装着率の改善が急務です。

| 世捨人 | 2009/11/23 23:59 | URL |

サイクリング大会における警察の協力について

世捨人さん

>交通規制しない公道での競技に警察の協力なんて信じがたいです。

「警察による大会運営への関与はありません」とか断言されている方がおられますが、せっかく競技用自転車の危険性について主張されるブログですので、正しい認識をお持ちいただきたいと思います。したがって、事実を述べますね。

信じがたいこととお思いでしょうが、現実としてサイクリング大会にも警察の協力があるんですよ。

「交通規制しない公道」というのが曖昧ですが、ここでは「マラソンや駅伝、プロのサイクルロードレースのように、コースを一般車両と完全に分離した公道」という意味で用いられたと解釈いたします。

一般車両が通行規制を受けずに自由に通行する公道で実施される競技で、警察が協力するケースが確かに存在します。
2,000人以上のホビーサイクリストが参加するサイクリングイベントで、公式サイトにも「大会のための特別な交通規制はありません。道路交通規則を遵守し走行して下さい。」と明記されています。

ところが、スタート直後には白バイによる先導(パレードラン)があり、コースの一部では何と、警察官による信号の手動切替えなどの「交通整理」が行われます。
コースの殆どは交通整理の無い区間ですので、信号厳守の上、並走禁止で競技が行われます。

私自身もここ数年このイベントに参加しておりますが、地元ボランティアの皆様や警察の暖かい協力にはいつも感動させられます。
世捨人さんは競技用自転車にお乗りにはならないとのことですのでご存知ないのも無理ないですが、今年で第28回目となる有名なイベントです。
競技に関心のあるロードバイク乗りなら、この大会の地元警察の協力ぶりをよく知っていると思いますよ。

| まっさー | 2009/11/24 22:17 | URL |

今日、荒川の河川敷をのんびりママチャリで走ったら、緑色のセンターラインを越えてわたくしの目の前に!危機一髪でした!

| 自転車は歩道 | 2010/08/22 00:40 | URL |

サイクリング禁止反対.

サイクリング道路は遊歩道ではない.自転車に乗らない人は立ち入らないでもらいたい.

| a383493242 | 2013/04/27 00:29 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対.

a38さん

>サイクリング道路は遊歩道ではない.自転車に乗らない人は立ち入らないでもらいたい.

自転車は歩行者と共存する道を探ってください。

| 世捨人 | 2013/05/01 01:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/77-b2eacd88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT