今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロードバイクでモテる方法

▼日本経済新聞の夕刊で連載している「あすへの話題」は興味深い内容だ。先日(7月20日)は元外務省事務次官の藪中三十二氏が執筆。散歩をしているときの恐怖体験をつづっている。

背後から音もなく走り去ってゆく自転車に「心臓が止まるような思いをした」という。「自転車はエコで健康に良いと人気だが、危険と隣合わせというのは皮肉なものである」と苦言を呈す。

▼藪中氏は、「自転車を乗っている人が前を歩く人に『右を行きます』と声をかけている」という、米国での経験を紹介。安心のため、声かけルールを日本でも採用せよと提案している。

▼昨今、何かと嫌われ者の自転車。競技用自転車にあっては、渋滞や信号待ちで停止中のクルマの横を通過するとき「左を行きます」と声をかければ親近感を与え、モテること間違いないであろう。義務化が待たれる。


「コラージュ 7・20夕刊コラム」©世捨人

関連記事

| 23:15 | コメント:30 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一番乗り!!

| ころすけふぁっく | 2017/07/27 08:09 | URL | ≫ EDIT

まともな意見にびっくりですわ。
というか、後ろから抜く場合の声かけは普通にします。
流石に、2mとか離れて通行するなら別ですし、車道を走行していて歩道に歩いている人にはしませんが、近くを走っているなら衝突の可能性を下げるためにしますね。
ある程度自転車に乗っていて、危険性を理解している人たちなら普通だと思うのですが、みなさんどうでしょう。 

| 自転車は歩道 | 2017/07/27 16:02 | URL |

いや、まともじゃないだろww

>まともな意見にびっくりですわ。

という、| 自転車は歩道 | 2017/07/27 16:02 | URL |の意見にびっくりですわ。

そもそも「モテたい」からロードバイク乗ってるわけじゃないし。

>▼昨今、何かと嫌われ者の自転車。競技用自転車にあっては、渋滞や信号待ちで停止中のクルマの横を通過するとき「左を行きます」と声をかければ親近感を与え、モテること間違いないであろう。義務化が待たれる。

車の横を通過する時、「左を行きます」と声かけはいいが、窓を閉め切りった車内のドライバーに声が届くのだろうか?
中には外に溢れんばかりの大音量で音楽を流しているドライバーもいる、そうでないにしても、窓を開けていない車の中に外から如何な大声を張り上げた所で人間の声量では到底車のドライバーに声は届かないだろうね、常時左側ドアの窓を開けておくと言う法律でも立案してもらえれば可能かもしれません。

>| 自転車は歩道 | 2017/07/27 16:02 | URL |さん、たぶん、勘違いしてますよ?

>渋滞や信号待ちで停止中のクルマの横を通過するとき「左を行きます」と声をかければ…

自転車や歩行者に対して声をかけろと言っているわけではないです「停止中の自動車ドライバー」に対してです。

| 自転車は歩道 | 2017/07/27 16:56 | URL |

本当だ。
車に対してなんですね。
間違えました。

車に対しては意味がないですね。
停車中以外では追い抜かれる事はないですし、停車中に路肩を抜けるにしても停車中で意味がないですね。

そう考えるとこの提言自体が全く意味のない内容になってしまいましたね。
せめて、歩行者に対してなら意味があるのに。
もったいない

| 自転車は歩道 | 2017/07/27 17:59 | URL |

確かにこれは義務化して欲しいですなァ。
渋滞中、何の挨拶も無しに競技用自転車に横をスリ抜けられるのは不快極まりないですからな。クルマの横を通る時に「左を行きます」の声かけ、ぜひ義務化しましょう。

ただこれだと不公平ですので、クルマ側もチャリを抜く際には声をかけるようにしましょう!声っつっても車内からですと届きづらいですから、クラクションで代用しますか!!
チャリの横を通過する時はけたたましくクラクションを浴びせる!これで決まりです!法改正を待ちましょう!!!!

| 自転車は歩道 | 2017/07/28 21:26 | URL |

第五十四条  車両等(自転車以外の軽車両を除く。以下この条において同じ。)の運転者は、次の各号に掲げる場合においては、警音器を鳴らさなければならない。
一  左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。
二  山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。
2  車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない。

クラクションは基本的に鳴らしてはいけません。
それよりも、鳴らすことで相手が異常行動を起こして事故を誘発したらどうするんですか。
横を通過するのに、鳴らしました。
安全を確保するために必要でした。と説明するのですか。
保安距離を確保して抜けば問題ない場所で、自己都合で鳴らして事故になったら、ドライバーの責任で10:0にしかならないですよ。

もう少し考えて初h減してください。

| 自転車は歩道 | 2017/07/28 22:15 | URL |

>声っつっても車内からですと届きづらいですから、クラクションで代用しますか!!

そら見ろ、車内から届かないのに車外から届くわけがないだろ。

| 自転車は歩道 | 2017/07/29 08:00 | URL |

めずらしくまともな意見で俺もびっくりだ
これはなんらかの方法で義務化すべき要件だ
車に対しては気にする必要はないが

歩行者の横をすり抜ける場合には
違反者は厳罰にすることもふくめて義務化してほしい

ちなみにすでに実行しているナイスガイはたくさんいる

| 自転車は歩道 | 2017/08/01 01:07 | URL |

現状だと、声掛けをされることでびっくりする人もいるだろうし
声掛けするのが恥ずかしいという人もいるだろう
だからまじで義務化して欲しい

| 自転車は歩道 | 2017/08/01 01:09 | URL |

Re: タイトルなし

ころさん

>一番乗り!!

2番じゃだめなんですか(蓮舫風)。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:10 | URL |

Re: タイトルなし

>まともな意見にびっくりですわ。というか、後ろから抜く場合の声かけは普通にします。流石に、2mとか離れて通行するなら別ですし、車道を走行していて歩道に歩いている人にはしませんが、近くを走っているなら衝突の可能性を下げるためにしますね。ある程度自転車に乗っていて、危険性を理解している人たちなら普通だと思うのですが、みなさんどうでしょう。

右側通行の米国にあって、左側通行の日本と同じように、歩行者を右から追い越すことに疑問を抱かないのですか?

| 世捨人 | 2017/08/02 22:12 | URL |

Re: タイトルなし

>そもそも「モテたい」からロードバイク乗ってるわけじゃないし。

道路は競技用自転車乗りのものではありません。

譲り合い、思いやりのある運転で「モテ力」をつけてください。

>車の横を通過する時、「左を行きます」と声かけはいいが、窓を閉め切りった車内のドライバーに声が届くのだろうか?

気持ちは通ずるものです。

>中には外に溢れんばかりの大音量で音楽を流しているドライバーもいる、そうでないにしても、窓を開けていない車の中に外から如何な大声を張り上げた所で人間の声量では到底車のドライバーに声は届かないだろうね、常時左側ドアの窓を開けておくと言う法律でも立案してもらえれば可能かもしれません。

自転車に、白バイに設置されているような拡声器を用意していただくことになるでしょう。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:13 | URL |

Re: タイトルなし

>本当だ。車に対してなんですね。間違えました。

男を下げましたね。

>車に対しては意味がないですね。停車中以外では追い抜かれる事はないですし、停車中に路肩を抜けるにしても停車中で意味がないですね。

声をかけることで友愛につながることでしょう。

>そう考えるとこの提言自体が全く意味のない内容になってしまいましたね。せめて、歩行者に対してなら意味があるのに。もったいない

歩行者の左を追い抜くのは、無礼でしょう。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:13 | URL |

Re: タイトルなし

>確かにこれは義務化して欲しいですなァ。渋滞中、何の挨拶も無しに競技用自転車に横をスリ抜けられるのは不快極まりないですからな。クルマの横を通る時に「左を行きます」の声かけ、ぜひ義務化しましょう。

競技用自転車に「モテ力」をつけてもらいたいですね。

>ただこれだと不公平ですので、クルマ側もチャリを抜く際には声をかけるようにしましょう!声っつっても車内からですと届きづらいですから、クラクションで代用しますか!!チャリの横を通過する時はけたたましくクラクションを浴びせる!これで決まりです!法改正を待ちましょう!!!!

やさしくクラクションを鳴らせば何ら問題はないとの認識です。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:15 | URL |

Re: タイトルなし

>めずらしくまともな意見で俺もびっくりだ これはなんらかの方法で義務化すべき要件だ 車に対しては気にする必要はないが

クルマに対して声をかけることで、親近感を与えモテることになるでしょう。

>歩行者の横をすり抜ける場合には違反者は厳罰にすることもふくめて義務化してほしい
ちなみにすでに実行しているナイスガイはたくさんいる

やさしくチリンチリンすれば解決する問題です。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:22 | URL |

Re: タイトルなし

>現状だと、声掛けをされることでびっくりする人もいるだろうし 声掛けするのが恥ずかしいという人もいるだろう だからまじで義務化して欲しい

歩行者に対しては「チリンチリン」(ベル)が有効かと思います。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:23 | URL |

「邪魔だどけ」の意味合いでとらえられるかもしれない
「警音器、つまりチリンチリン」より「○側、通ります」とか声掛けの方がいいと思うな

珍しくまともな意見を言っていると思ったのに
歩行者にたいして警音器使えとか、それはだめな意見だと思ったよ
ぜひとも「声かけ」を推奨してもらいたい

| 自転車は歩道 | 2017/08/02 23:42 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/01 01:09 |へ

>現状だと、声掛けをされることでびっくりする人もいるだろうし声掛けするのが恥ずかしいという人もいるだろうだからまじで義務化して欲しい

何故、びっくりされ、恥ずかしい思いをするのでしょうか?

そもそも、自転車が歩道通行している前提が間違えているからです。

自転車は、車道左端通行するものです。

逆に、車道に歩行者がいたら、吃驚です。

歩道通行していることを恥じるべきです。

義務化されて命じられないと、歩行者とコミュニケーションが取れないこと自体を恥じるべきです。

まずは、自転車に乗ることで、自立することです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/03 11:51 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/02 23:42 |へ

>「邪魔だどけ」の意味合いでとらえられるかもしれない「警音器、つまりチリンチリン」より「○側、通ります」とか声掛けの方がいいと思うな珍しくまともな意見を言っていると思ったのに歩行者にたいして警音器使えとか、それはだめな意見だと思ったよぜひとも「声かけ」を推奨してもらいたい

推奨すべきは、「声かけ」ではなく、車道左端通行です。

歩道は歩行者のものです。

歩行者に道を譲れと命じる点では、声かけも警音器も何ら変わりません。

まずは、自転車に乗って、自らの立場を弁えることです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/03 11:57 | URL |

街によっては
自転車通行可の道がたくさんあるわけだが
そういうところを常識的な速度で通行する場合
歩行者への声掛けは有効である場合も多いと思われる

警音器のただの音と、「右を通ります」「左を通ります」
伝わる情報が違う・・・が「ときどきオアゾツーキニスト」さんにとっては変わらないわけか
変わらないという人には何をいっても無駄ですな

| 自転車は歩道 | 2017/08/04 00:31 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/04 00:31 |へ

>街によっては自転車通行可の道がたくさんあるわけだがそういうところを常識的な速度で通行する場合歩行者への声掛けは有効である場合も多いと思われる警音器のただの音と、「右を通ります」「左を通ります」伝わる情報が違う・・・が「ときどきオアゾツーキニスト」さんにとっては変わらないわけか変わらないという人には何をいっても無駄ですな

自転車は車道左端通行するものです。

歩道はあくまでも歩行者の通行空間です。

自転車は、その場で止まれるようなスピードで徐行しなければなりません。

左を通るか右を通るかは、自転車乗りが歩行者に声掛けする(命じる)ことではありません。

右に避けて上げるか、左に避けて上げるかは、歩道上の主人公である歩行者がを決めることです。

自転車乗りが行うべきは、警音器のただの音で、自転車の存在を認識してもらうまでです。

歩道を通行させて頂いている自転車乗りは、自らの立場を弁えることです。

何事にも大雑把なアメリカでは、単に、自転車に警音器(ベル)の装着が義務付けられていないだけのことでしょう、きっと。

そして、声を掛けるにしても、最初に発すべきは「すみません。」でしょう。

優しい音色のベルであれば、申し訳なさげな「すみません。」と何ら情報量は変わりませんし、歩行者を驚かせることもありません。

「左を通ります」は、ドラフティングルールが適用されているトライアスロンのバイクパートでのマナーです。

自らの立ち位置を理解出来ない名無しの権兵衛さんには何をいっても無駄ですな

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/04 09:48 | URL |

講評

×自転車は車道左端通行するものです。
→法律の観点からは、そのように定義されていない.
→貴方の言う「車道左端」は、一般的ではない。

△歩道はあくまでも歩行者の通行空間です。
→法律定義上は正しい
→法律で自動車の通行も「限定的に認められている」
→同じ文章で,歩道を自転車が通ることを暗に認めているので,
 不揃い感がある

×自転車は、その場で止まれるようなスピードで徐行しなければなりません。
→歩道に限定していない記述なので,不正確
→文脈上「歩道に限定している」と言うのであれば
 ひとつ上の「歩道はあくまでも(略)」という記述との不整合感がある..

×左を通るか右を通るかは、自転車乗りが歩行者に声掛けする(命じる)ことではありません。
→声掛けは命じる事と同義ではない
→前後の文脈の主語が不整合

×右に避けて上げるか、左に避けて上げるかは、歩道上の主人公である歩行者がを決めることです。
→「主人公」とは冗長句.
→意思決定を意思決定者本人が行う事は当然.
 ここで記述する意義が無い


×自転車乗りが行うべきは、警音器のただの音で、自転車の存在を認識してもらうまでです。
→警音器は法律で定義されているので「ただの音」とは呼称すべきでない
→法律上,警音器は存在認識のためにならすものではなく,「行うべき」ではない

×歩道を通行させて頂いている自転車乗りは、自らの立場を弁えることです。
→「通行させていただいている」の謙譲の対象が歩行者一般ではない.
→「立場をわきまえる」が具体的に指す内容が不明

×何事にも大雑把なアメリカでは、単に、自転車に警音器(ベル)の装着が義務付けられていないだけのことでしょう、きっと。
→「何事にも大雑把なアメリカ」とは無根拠
→「きっと」無根拠

×そして、声を掛けるにしても、最初に発すべきは「すみません。」でしょう。
→「失礼します」等もあるので,「べき」とは言えない.一般論ではない

×優しい音色のベルであれば、申し訳なさげな「すみません。」と何ら情報量は変わりませんし、歩行者を驚かせることもありません。
→「優しい音色」主観語
→「情報量」の定義が不明
→「申し訳なさげな「すみません。」」 無根拠
→「驚かせることもありません」無根拠

×「左を通ります」は、ドラフティングルールが適用されているトライアスロンのバイクパートでのマナーです。
→脈絡が無い

×自らの立ち位置を理解出来ない名無しの権兵衛さんには何をいっても無駄ですな
→「自らの立ち位置」の定義が不明
→「理解できない」は決めつけ
→「名無しの権兵衛さん」誰?
→「何をいっても無駄」は決めつけ

| こじま | 2017/08/04 12:33 | URL | ≫ EDIT

こじまさん | 2017/08/04 12:33 |へ

>×そして、声を掛けるにしても、最初に発すべきは「すみません。」でしょう。→「失礼します」等もあるので,「べき」とは言えない.一般論ではない

自転車通行可の歩道を通行する自転車は、徐行しなければならず、歩行者の進行を妨げる場合には、一時停止しなければならないのです。

礼を失するレベルのことではありません。

「法律違反となりますが、申し訳ありません。先を急ぎますので道を譲って下さい。すみません。」と頭を下げて許しを請い願う立場です。

本当に、道路交通法も日本語も自らの立場も理解されていない方ですね。

残念。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/04 19:18 | URL |

>気持ちは通ずるものです。

率直に車に対して気持ちで通じるならそもそも声掛けが不要なのではと私は思うのですが。
またなぜ世捨人氏は窓を開けるという費用のいらない改善よりも自転車に拡声器というシステムなどを新たに構築し費用のかかることを推進されるのかよくわかりませんなぜなんでしょう?
窓を開けては不都合があるのでしょうか?
スピーカーを乗せる以上の具体的かつ論理的に説明できるだけの根拠があるのでしょうか?

| ただの通りすがり | 2017/08/06 01:19 | URL |

Re: タイトルなし

>「邪魔だどけ」の意味合いでとらえられるかもしれない

乗員の個体やその日のコンディションによってトーンに差が生じる声かけは、ご指摘のようなリスクはあるでしょう。

>「警音器、つまりチリンチリン」より「○側、通ります」とか声掛けの方がいいと思うな

「チリンチリン」は、乗員のコンディションに左右されず、同じ音色を出すことができます。

>珍しくまともな意見を言っていると思ったのに歩行者にたいして警音器使えとか、それはだめな意見だと思ったよぜひとも「声かけ」を推奨してもらいたい

上述のとおりです。

しっかり勉強してください。

| 世捨人 | 2017/08/09 22:21 | URL |

Re: タイトルなし

>街によっては 自転車通行可の道がたくさんあるわけだが そういうところを常識的な速度で通行する場合 歩行者への声掛けは有効である場合も多いと思われる

咳払いやキーキーブレーキでも良いでしょう。

>警音器のただの音と、「右を通ります」「左を通ります」伝わる情報が違う・・・が「ときどきオアゾツーキニスト」さんにとっては変わらないわけか変わらないという人には何をいっても無駄ですな

やさしくベルを鳴らす、「チリンチリン」は市民権を得ています。

| 世捨人 | 2017/08/09 22:23 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>>気持ちは通ずるものです。
>率直に車に対して気持ちで通じるならそもそも声掛けが不要なのではと私は思うのですが。

言葉(声かけ)による意思伝達で、人類は進化しました。

>またなぜ世捨人氏は窓を開けるという費用のいらない改善よりも自転車に拡声器というシステムなどを新たに構築し費用のかかることを推進されるのかよくわかりませんなぜなんでしょう?

右・左折時や発進時にトラックから発せられる自動音声機能装置を、将来的には自転車に義務づけたいですね。

>窓を開けては不都合があるのでしょうか?スピーカーを乗せる以上の具体的かつ論理的に説明できるだけの根拠があるのでしょうか?

走行音がなければ後方からの接近に気づきませんので、競技用自転車に擬似エンジン搭載を義務づけたいですね。

| 世捨人 | 2017/08/09 22:41 | URL |

RE.世捨人さん

>走行音がなければ後方からの接近に気づきませんので、競技用自転車に擬似エンジン搭載を義務づけたいですね。

すごいですね。尊敬します。あなたにはミラーが必要ないのですね。

| ただの通りすがり | 2017/08/10 08:03 | URL |

Re: RE.世捨人さん

たださん

>>走行音がなければ後方からの接近に気づきませんので、競技用自転車に擬似エンジン搭載を義務づけたいですね。
>すごいですね。尊敬します。あなたにはミラーが必要ないのですね。

原付バイクのように常時ライトを点灯させていれば、ミラー越しに昼間でも接近に気づくことが出来ます。

競技用自転車は、いわば爆音の出ない暴走族との認識です。

| 世捨人 | 2017/08/15 23:18 | URL |

RE.世捨人さん

>原付バイクのように常時ライトを点灯させていれば、ミラー越しに昼間でも接近に気づくことが出来ます。

つまり常時点灯を義務づければかいけつするのですね?

ところで後方からの歩行者や自転車は日中ライトを点灯してないのが大半ですが今までどう確認されてきたのですか?それとも巻き込み事故などで事故を起こしてきたか、はたまた事故すら気づかずにひき逃げされてきたのでしょうか?だいたい確認すらできないのに前方以外の自転車などをどう把握されてきたのでしょうか?

>競技用自転車は、いわば爆音の出ない暴走族との認識です。

爆音を出せば暴走族にならないなんてそんなアホな話があるわけ無いでしょう。

さらに今時EVでも擬似エンジンでなくスピーカーによる擬似音等の発声ですよ
時代錯誤も甚だしい

| ただの通りすがり | 2017/08/16 12:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/582-d09dbaad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT