今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロードバイクで稼げ

▼都内で赤フレームの小径電動アシスト自転車をよく見かける。自転車シェアリング(共有)実験で提供されている、レンタル車両だ。後輪を見ると、上半分ほどがカバーで覆われ、企業広告が掲載されている。広告の収益も得ているのだ。

▼ところで、広告で起用されたタレントが不祥事を起こせば、CM契約は即刻解除となる。企業の広告塔となれば、クライアント(広告主)の厳しい目が注がれるわけで、法令順守に対する意識は確実に高まる。

▼爆走・競技用自転車に対する取り締まりの声が日増しに高まっている。競技用自転車に広告を掲示し、クライアントの管理下に置けば、企業イメージを損なう爆走や信号無視の抑止力となるなど、交通ルールが徹底されるのでないか。

▼競技用自転車乗りとて広告収入を得れば、プロテクターやフルフェイスヘルメットなど、安全への投資が加速するであろう。そこで自らの営業力でクライアントを獲得できない、広告なし競技用自転車の公道走行を禁じてはどうか。法改正が待たれる。

証券会社の広告を掲載するレンタル自転車
関連記事

| 00:02 | コメント:128 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

横断歩道を自転車で走行してはいけません。

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 06:41 | URL |

>クライアントの管理下に置けば
>クライアント(広告主)

クライアントじゃなくてアカウントじゃないの?

・クライアント → 広告
・アカウント  → 広告主

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 06:48 | URL |

>企業イメージを損なう爆走や信号無視の抑止力となるなど、交通ルールが徹底されるのでないか。

自動車メーカーのロゴを考えて見なさい、暴走、信号無視、事故等、を起こせば「~(自動車メーカー)の車だな」と企業イメージを損ないます。

それでもルールや法が守られきれていない自動車の現状、今だに交通ルールの徹底の成されない自転車、どっちもどっちって事でしょ。

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 07:17 | URL |

なるほど、しかしそれほど町中に広告が溢れると広告価値が下落するように思うのですが如何でしょうか?
またコストパフォーマンスの面からその交渉がうまく行くとも思えないのですがそこはどのようになさるのですか?
また同様のことを自動車にも導入したらいかがですか?
取り締まりだけでは交通法規の徹底ができない以上一定の効果はあると思いますが?

| ただの通りすがり | 2017/07/07 10:36 | URL |

>▼都内で赤フレームの小径電動アシスト自転車をよく見かける。自転車シェアリング(共有)実験で提供されている、レンタル車両だ。後輪を見ると、上半分ほどがカバーで覆われ、企業広告が掲載されている。広告の収益も得ているのだ。

1回30分しか使えないから田舎向きじゃないっすね。
片道40kmの通勤にロードバイク使ってっからこれじゃ無理ポ。
1日レンタルなんてのもあるが、1500円って…
都内ならバスなり徒歩でいいじゃん。
タクは世捨人がドライバーかもしらんから乗らんけど。
結局のところ、ドコモが3Gの回線余ってて使いどころを見つけた先がこれだったってだけの話っしょ。

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 12:16 | URL |

>そこで自らの営業力でクライアントを獲得できない、広告なし競技用自転車の公道走行を禁じてはどうか。法改正が待たれる。

法改正?なんの何条、何項?を改正するんですか?

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 12:36 | URL |

著作権に関する基礎知識

著作権法における著作物とは、「個人の思想や感情を創作的に表現したものであって、文学、学術、美術、又は音楽の範囲に属するもの」と定義されている。ブログ上で問題になる主な著作物は、次の4つだ。

・文章(新聞や雑誌の記事、小説、他人のブログの文章など)
・音楽(音楽そのもの、MIDIファイル、楽譜、歌詞など)
・画像(他人が作成したCG、写真など)
・動画(テレビやDVDなどをエンコードしたもの、他人の作成したフラッシュなど)

作成された段階で権利が発生する、これは著作権の大きな特徴である。届け出が必要ないのは、著作権の主目的が、「著作者の権利を守る」ことであるからだ。

また、著作権は大きく以下の2つの権利に分けて考えることができる。

・著作者人格権(譲渡不可能:氏名表示権、同一性保持権など)
・氏名表示権(著者名の表示・非表示、表示する氏名の指定などの権利)
・同一性保持権(内容の変更には著作者の了承を必要とする権利)
・著作財産権(譲渡可能:著作物を利用し金銭的利益を得る権利)

著作者人格権とは、こういうことだ。例えば、あなたが原稿を書き、著作財産権を他者に譲渡したとする。それが出版されたとき、以下のようなことが行われたとしたらどうだろうか。

・原稿に書かれたあなたの個人的見解が、意図しない形に改ざんされている
・原稿の執筆者名が、他者のものになっている
・匿名での公表を希望したにもかかわらず、あなたの実名で公表されている

上の3例とも、筆者は著作財産権を譲渡しているが、公表物はあなた本来の著作物ではなくなってしまっている。原作者はこのような著作物の改ざんを認めさせない権利を有しており、それが著作者人格権と呼ばれているものである。

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 17:19 | URL |

非商用目的の個人ブログへの、著作物の転載は可能か?

これは、ブログに限らずよく誤解されている問題だ。「商業用目的でなければ、著作物の利用は自由に行える」と考え、ブログを運用している事例は多く見受けられるが、これは誤りである。

著作物の利用には、商業目的であるか否かに関係なく、著作財産権を有するものの許諾が必要だ。ブログへの転載等についても全く同じことが言えるので、注意してほしい。つまり、文章、音楽、画像、動画を転載する場合、権利者の許可を得るか、あるいはその著作物の使用料を支払う必要がある。

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 17:19 | URL |

引用であれば、著作物の利用が可能と聞いたのだが?

確かに、著作権法第32条で引用であれば著作権者の承諾無く著作物を利用できると定められている。しかし、引用であるためには、以下の2つの条件を満たすことが必要だ

・公正な慣行に合致すること
・引用の目的上正統な範囲内であること

具体的には、引用する文章の長さは2~3行程度とし、引用元をしっかり明記することが「慣行」として求められている。

引用元の文章の内容について意見を述べる、批評する、そこからさらに議論を発展させるなどの行為を伴って初めて引用となるのであり、よく見られるネット配信された新聞記事をそのままメモのように貼り付けたブログは、明らかに著作権法違反と言うことになる。その他、雑誌や他人のブログなどを全文掲載することも、当然著作権法違反となる。
なお、著作権法違反は親告罪(権利を侵害されたものが訴え出ない限り、罪にならないもの)であるので、著作権者からの訴えが無ければ罪に問われることは無い。したがって、

・自分の書いた文章が、他の場所にまるまる転載されていたら?
・自分の作曲した音楽が、勝手に演奏されていたら?
・自分の撮った写真が、あたかも他人が撮影したかのように転載されていたら?

このように自分自身の著作物が不当に引用されていたらどう思うかという考え方をしてみるのも、引用の範囲を考える良い方法だ。

| 自転車は歩道 | 2017/07/07 17:21 | URL |

勝手に待ってろ

| 自転車は歩道 | 2017/07/08 14:09 | URL |

下らん。
ばからしい。
大人の発想じゃないな。

| 自転車は歩道 | 2017/07/09 19:38 | URL |

関係のない話ですが、自転車の6v電球の交換時期は、
ライトが暗くなったときです。
使用しているうちに、あの電球は劣化して徐々に暗くなるものなのです。
そんな話をしたところで今ではLEDですからね、何の役にもたちませんが。
つまらぬことを書いてすみません。

| 通りすがり | 2017/07/11 03:43 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>横断歩道を自転車で走行してはいけません。

根拠法令をお示しください。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:24 | URL |

Re: タイトルなし

>>クライアントの管理下に置けば
>>クライアント(広告主)
>クライアントじゃなくてアカウントじゃないの?・クライアント → 広告
・アカウント  → 広告主

クライアントは、業界用語でしょう。

アカウントは「口座」としたほうが、しっくりしますね。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:26 | URL |

Re: タイトルなし

>>企業イメージを損なう爆走や信号無視の抑止力となるなど、交通ルールが徹底されるのでないか。
>自動車メーカーのロゴを考えて見なさい、暴走、信号無視、事故等、を起こせば「~(自動車メーカー)の車だな」と企業イメージを損ないます。

クルマのロゴは、メーカーから広告費をいただいて、搭載しているものではありません。

あしからず。

>それでもルールや法が守られきれていない自動車の現状、今だに交通ルールの徹底の成されない自転車、どっちもどっちって事でしょ。

ラッピング車両としてメーカーから広告費を得れば、それなりの制約があることでしょう。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:27 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>なるほど、しかしそれほど町中に広告が溢れると広告価値が下落するように思うのですが如何でしょうか?

競技用自転車の総量規制も視野に入れたいですね。

>またコストパフォーマンスの面からその交渉がうまく行くとも思えないのですがそこはどのようになさるのですか?

今回の義務づけは競技用自転車に限定しておりますので、広告を獲得できなければママチャリなど普通自転車を利用してもらうことになります。

>また同様のことを自動車にも導入したらいかがですか?取り締まりだけでは交通法規の徹底ができない以上一定の効果はあると思いますが?

レーシングカー仕様の違法改造車については、検討の余地がありますね。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:28 | URL |

Re: タイトルなし

>>▼都内で赤フレームの小径電動アシスト自転車をよく見かける。自転車シェアリング(共有)実験で提供されている、レンタル車両だ。後輪を見ると、上半分ほどがカバーで覆われ、企業広告が掲載されている。広告の収益も得ているのだ。
>1回30分しか使えないから田舎向きじゃないっすね。

30分も使用すれば十分でしょう。

>片道40kmの通勤にロードバイク使ってっからこれじゃ無理ポ。

レンタルサイクルは、都内に点在するスポットで乗り捨てや乗り継ぎができます。

>1日レンタルなんてのもあるが、1500円って…都内ならバスなり徒歩でいいじゃん。

当記事はレンタルサイクルの是非を問うものではありません

あしからず。

>タクは世捨人がドライバーかもしらんから乗らんけど。結局のところ、ドコモが3Gの回線余ってて使いどころを見つけた先がこれだったってだけの話っしょ。

いずれにせよ、利用者は増えているようです。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

>>そこで自らの営業力でクライアントを獲得できない、広告なし競技用自転車の公道走行を禁じてはどうか。法改正が待たれる。
>法改正?なんの何条、何項?を改正するんですか?

新規条文を挿入する形で道交法を改正することが想定されます。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:48 | URL |

Re: 著作権に関する基礎知識

>著作権法における著作物とは、「個人の思想や感情を創作的に表現したものであって、文学、学術、美術、又は音楽の範囲に属するもの」と定義されている。ブログ上で問題になる主な著作物は、次の4つだ。 ・文章(新聞や雑誌の記事、小説、他人のブログの文章など)・音楽(音楽そのもの、MIDIファイル、楽譜、歌詞など)・画像(他人が作成したCG、写真など)・動画(テレビやDVDなどをエンコードしたもの、他人の作成したフラッシュなど) 作成された段階で権利が発生する、これは著作権の大きな特徴である。届け出が必要ないのは、著作権の主目的が、「著作者の権利を守る」ことであるからだ。 また、著作権は大きく以下の2つの権利に分けて考えることができる。・著作者人格権(譲渡不可能:氏名表示権、同一性保持権など)・氏名表示権(著者名の表示・非表示、表示する氏名の指定などの権利)・同一性保持権(内容の変更には著作者の了承を必要とする権利)・著作財産権(譲渡可能:著作物を利用し金銭的利益を得る権利)著作者人格権とは、こういうことだ。例えば、あなたが原稿を書き、著作財産権を他者に譲渡したとする。それが出版されたとき、以下のようなことが行われたとしたらどうだろうか。・原稿に書かれたあなたの個人的見解が、意図しない形に改ざんされている ・原稿の執筆者名が、他者のものになっている ・匿名での公表を希望したにもかかわらず、あなたの実名で公表されている 上の3例とも、筆者は著作財産権を譲渡しているが、公表物はあなた本来の著作物ではなくなってしまっている。原作者はこのような著作物の改ざんを認めさせない権利を有しており、それが著作者人格権と呼ばれているものである。


引用元をきちんと明示してください。

いずれにせよ、著作権違反になりかねません。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:49 | URL |

Re: 非商用目的の個人ブログへの、著作物の転載は可能か?

>これは、ブログに限らずよく誤解されている問題だ。「商業用目的でなければ、著作物の利用は自由に行える」と考え、ブログを運用している事例は多く見受けられるが、これは誤りである。著作物の利用には、商業目的であるか否かに関係なく、著作財産権を有するものの許諾が必要だ。ブログへの転載等についても全く同じことが言えるので、注意してほしい。つまり、文章、音楽、画像、動画を転載する場合、権利者の許可を得るか、あるいはその著作物の使用料を支払う必要がある。

どこから引っ張り出してきた文章なのでしょうか?

引用元をきちんと明示してください。


| 世捨人 | 2017/07/12 23:50 | URL |

Re: 引用であれば、著作物の利用が可能と聞いたのだが?

>確かに、著作権法第32条で引用であれば著作権者の承諾無く著作物を利用できると定められている。しかし、引用であるためには、以下の2つの条件を満たすことが必要だ ・公正な慣行に合致すること ・引用の目的上正統な範囲内であること 具体的には、引用する文章の長さは2~3行程度とし、引用元をしっかり明記することが「慣行」として求められている。引用元の文章の内容について意見を述べる、批評する、そこからさらに議論を発展させるなどの行為を伴って初めて引用となるのであり、よく見られるネット配信された新聞記事をそのままメモのように貼り付けたブログは、明らかに著作権法違反と言うことになる。その他、雑誌や他人のブログなどを全文掲載することも、当然著作権法違反となる。なお、著作権法違反は親告罪(権利を侵害されたものが訴え出ない限り、罪にならないもの)であるので、著作権者からの訴えが無ければ罪に問われることは無い。したがって、・自分の書いた文章が、他の場所にまるまる転載されていたら? ・自分の作曲した音楽が、勝手に演奏されていたら? ・自分の撮った写真が、あたかも他人が撮影したかのように転載されていたら? このように自分自身の著作物が不当に引用されていたらどう思うかという考え方をしてみるのも、引用の範囲を考える良い方法だ。

どこから引っ張り出してきた文章なのでしょうか?

引用元をきちんと明示してください。

いずれにせよ、著作権違反になりかねません。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:50 | URL |

Re: タイトルなし

>勝手に待ってろ

山は動くことでしょう。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:53 | URL |

Re: タイトルなし

>下らん。ばからしい。大人の発想じゃないな。

「うるさい!無礼だ!撤回しなさい!」(今村・元復興相風)。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:53 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>関係のない話ですが、自転車の6v電球の交換時期は、ライトが暗くなったときです。

LEDライトも暗くなったら交換時期です。

>使用しているうちに、あの電球は劣化して徐々に暗くなるものなのです。

LEDライトも同じです。

>そんな話をしたところで今ではLEDですからね、何の役にもたちませんが。つまらぬことを書いてすみません。

本当につまらない話ですね。

誠意ある謝罪を求めます。

| 世捨人 | 2017/07/12 23:54 | URL |

あれ?オアゾさんは?

| ヒロ | 2017/07/13 22:22 | URL |

>いずれにせよ、著作権違反になりかねません。

著作権違反(侵害)をいつもしている人に言われたくねーww

| 自転車は歩道 | 2017/07/13 22:29 | URL |

ヒロさん | 2017/07/13 22:22 |へ

>あれ?オアゾさんは?

仕事にプライベートに充実した日々を過ごしています。

大雨の被害の中、九州へも里帰りしました。

それぞれの人生、それぞれの季節を楽しみましょう。

著作権だのLEDだの、小生にとっては、どうでも良いことです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/14 09:03 | URL |

過去記事から見てきましたが、マトモに使用してる自転車乗りからも反感持たれるような記事書き、煽り提案を出しても誰も賛同しないですよ。

それに間違った運用をしてる人間が悪いって話じゃなくて、一部が悪目立ちするから全部規制しようって話しかしないんじゃ尚更だと思いますが。

| 名無しさん | 2017/07/16 06:39 | URL |

名無しさん | 2017/07/16 06:39 |さんへ

>過去記事から見てきましたが、マトモに使用してる自転車乗りからも反感持たれるような記事書き、煽り提案を出しても誰も賛同しないですよ。

世捨人さんの記事に賛同する必要はありません。

賛同しないなどと意見する必要もありません。


>それに間違った運用をしてる人間が悪いって話じゃなくて、一部が悪目立ちするから全部規制しようって話しかしないんじゃ尚更だと思いますが。

間違った運用???

運用などとはおこがましい。

自転車乗りは、ただただ、真っすぐ前を向いて、ゆっくりゆったり堂々と、たまにはふらふらとふらつきながらでも、車道左端通行すれば良いだけです。

車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、「自分の身は自分で守る。」ことくらいのものです。

間違えようもありません。

特急(高速度)自転車乗りであれ、ママチャリ族であれ、所詮、自転車乗りです。

まずは、自分の身を弁えることです。

それからです。


一部が悪目立ち???

ママチャリ族が太宗を占める自転車乗り仲間の中では、特急(高速度)自転車乗りなど、極々少数派です。

一部などと誤魔化しても無駄です。

ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方の存在自体が、地味な日々の暮らし溶け込んでいる自転車乗り仲間にとっては、悪目立ちです。

悪目立ちの特急(高速度)自転車乗りの皆様方には、「スピードの危険性」を理解して、くれぐれも「スピードの出し過ぎ」で華麗なブレーキテクニック自慢を披露しながらも自損事故自慢で、下らない統計数値を積み上げて、自転車乗り仲間全体の評判を落とすことがないように、くれぐれも安全運転をお願いします。

特急(高速度)自転車乗りの皆様方には、出来る事ならば、悪目立ちの特急(高速度)自転車を地味なママチャリに乗り換えて、車道左端通行することで、ママチャリ族にとっても車道左端通行することが道路交通の安全と円滑を図ることになるという当たり前の事実を広く世の中に示して頂きたい。

よろしくお願い致します。


ところで、名無しの権兵衛の皆様のHNは、「名無しさん」とされることになったのかな?

「自転車は歩道」が無理筋であることを、世捨人さんにもご理解頂けたということで、一歩前進です。

道路交通法は、道路交通の安全と円滑を図るために、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定めているのです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/17 00:44 | URL |

> ところで、名無しの権兵衛の皆様のHNは、「名無しさん」とされることになったのかな?


どうなんだろう?ということでテスト

| 自転車は歩道 | 2017/07/17 13:59 | URL |

・・・ごらんの通り。

| 名無しの権兵衛 | 2017/07/17 14:01 | URL |

>道路交通法は、道路交通の安全と円滑を図るために、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定めているのです。

これに関しては何度でも言いますが、そんなことは定められていません.

| こじま | 2017/07/17 14:16 | URL |

↑ ※ここまでテンプレ

| 自転車は歩道 | 2017/07/17 16:46 | URL |

>一部が悪目立ち???
>ママチャリ族が太宗を占める自転車乗り仲間の中では、特急(高速度)自転車乗りなど、極々少数派です。
>一部などと誤魔化しても無駄です。

という事は太宗を占める自転車乗りであるママチャリ族が悪目立ちしているって事ですね。
まぁ、たしかにそうですね。

ところで、太宗を占めるってどこからのデータですか?
数える事もせず誤魔化しているのはどちらかな?
各種自転車の総合的な割合を提示してもらわないと、
少数かどうかすら判断しかねますし、比較対処になりません。

そもそも極々少数派の何がいけないのでしょうか?
自動車(乗り)にも極々少数の悪目立ちしてるのいますよ?
無駄(意味も解らず見た目だけで)に車高下げてみたり、フルラッピング(アニメキャラなどの)してみたり、人によってはオールペンしてたりね。

https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimVAOuGxZa2AAZ0SU3uV7;_ylu=X3oDMTBiNzloa3JsBHZ0aWQDanBjMDAx?p=%E7%97%9B%E8%BB%8A&aq=0&oq=%E7%97%9B&ei=UTF-8

これに比べたらサイクルジャージなんてかわいいものです。

>ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方の存在自体が、地味な日々の暮らし溶け込んでいる自転車乗り仲間にとっては、悪目立ちです。

おやおや、サイクルジャージを着てはいけないと言う法律でも出来ましたか?
そもそもサイクルジャージは自転車乗りのために特別な裁縫で作られているれっきとした着物です。
悪目立ちするからアロハシャツで街を歩くなと言っているのと変わりありませんね、お話になりません。
あと、モッコリパンツと言いますがサイクルジャージ着た事ないんでしょうかね?
別に陰部が浮き目立ってるわけじゃありませんよ?
中にパッドが敷いてあるから厚みでそう見えるだけですし、モッコリというよりペッタリと言う方が正しいでしょう。

>出来る事ならば、悪目立ちの特急(高速度)自転車…

悪目立ちしているのはママチャリ族でしょう?
あと、する理由がありませんからママチャリに乗り換える事はありませんし、指示される言われもございません、あしからず。

特急(高速度)自転車乗りに懇願する前に貴方を筆頭とするママチャリ族にマナーの向上を懇願してはいかがでしょうか?
その方が効率的だと思いますよ。・
まずはご自身でブログ(ママチャリ族のマナー向上を目的とした)を立て訴える事から始める事です。

最近のブログは文字さえ打てれば小学生にでも作れます、それさえできないと言うのは明らかな努力不足です。

では頑張ってください、ブログの完成をお待ちしております。

| ジョン・ドゥ | 2017/07/17 22:18 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/17 13:59 |、名無しの権兵衛さん | 2017/07/17 14:01 |へ

>>ところで、名無しの権兵衛の皆様のHNは、「名無しさん」とされることになったのかな?
>どうなんだろう?ということでテスト
>・・・ごらんの通り。

ということは、名無しさん | 2017/07/16 06:39 |さんは、ご自身のHNに「さん付け」されていらっしゃるのかな?

不思議です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/18 09:25 | URL |

>競技用自転車の総量規制も視野に入れたいですね。

では、自動車にも総量規制を導入しないといけないでしょう。

>レーシングカー仕様の違法改造車については、検討の余地がありますね。

違法改造車を肯定なさるのですか?

| ただの通りすがり | 2017/07/19 09:28 | URL |

>今回の義務づけは競技用自転車に限定しておりますので、広告を獲得できなければママチャリなど普通自転車を利用してもらうことになります。

一介の似非ジャーナリストは法律を個人で公布できるようになったのか?
似非ジャーナリスト一人が騒ぎ立てた処で何も起きる事はない。
まずは法律の公布までの布石を勉強なさる事だ。
似非ジャーナリストの介入する余地などないけどな。

内閣法制局・法律の原案作成から法律の公布まで
http://www.clb.go.jp/law/process.html

| ジョン・ドゥ | 2017/07/19 18:42 | URL |

ジョン・ドゥさん | 2017/07/17 22:18 | URL |へ

>>一部が悪目立ち??? ママチャリ族が太宗を占める自転車乗り仲間の中では、特急(高速度)自転車乗りなど、極々少数派です。 一部などと誤魔化しても無駄です。
>という事は太宗を占める自転車乗りであるママチャリ族が悪目立ちしているって事ですね。まぁ、たしかにそうですね。

「ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方の存在自体が、地味な日々の暮らしに溶け込んでいる自転車乗り仲間にとっては、悪目立ちです。」(byときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/17 00:44 )

特急(高速度)自転車乗りの悪目出ちを、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族に押し付けられても困ります。


>ところで、太宗を占めるってどこからのデータですか?数える事もせず誤魔化しているのはどちらかな?各種自転車の総合的な割合を提示してもらわないと、少数かどうかすら判断しかねますし、比較対処になりません。

対処≠対象 ???

悪目立ちしている特急(高速度)自転車乗りの存在が極々少数派に過ぎないという「顕著な事実」に証明は不要です。

民事訴訟法 第百七十九条(証明することを要しない事実)
 裁判所において当事者が自白した事実及び顕著な事実は、証明することを要しない。


>そもそも極々少数派の何がいけないのでしょうか?自動車(乗り)にも極々少数の悪目立ちしてるのいますよ?無駄(意味も解らず見た目だけで)に車高下げてみたり、フルラッピング(アニメキャラなどの)してみたり、人によってはオールペンしてたりね。
https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimVAOuGxZa2AAZ0SU3uV7;_ylu=X3oDMTBiNzloa3JsBHZ0aWQDanBjMDAx?p=%E7%97%9B%E8%BB%8A&aq=0&oq=%E7%97%9B&ei=UTF-8これに比べたらサイクルジャージなんてかわいいものです。

特急(高速度)自転車乗りの皆様方は、ご自身の存在・立ち位置を弁えることです。

自動車の悪目立ちを引き合いに出しても、恥ずかしい同類であることを示すだけのことですよ。

自立することです。


>>ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方の存在自体が、地味な日々の暮らしに溶け込んでいる自転車乗り仲間にとっては、悪目立ちです。
>おやおや、サイクルジャージを着てはいけないと言う法律でも出来ましたか?そもそもサイクルジャージは自転車乗りのために特別な裁縫で作られているれっきとした着物です。悪目立ちするからアロハシャツで街を歩くなと言っているのと変わりありませんね、お話になりません。あと、モッコリパンツと言いますがサイクルジャージ着た事ないんでしょうかね?別に陰部が浮き目立ってるわけじゃありませんよ?中にパッドが敷いてあるから厚みでそう見えるだけですし、モッコリというよりペッタリと言う方が正しいでしょう。

どうやら「痛車」と同レベルで「ド派手」であり、「悪目立ち」していることは、お認め頂いているようです。

悪目立ちに、幼稚園児や小学生低学年の口喧嘩のように、法律を持ち出されても困りものですね。

裁縫≠縫製 ???

着物≠洋服≒衣装≒服装≒衣服≒上着≒ウエア ??

「アロハシャツ」や「かりゆし」はハワイや沖縄では、夏の正装でしょう。

カープ女子のユニフォーム姿は、可愛らしく色っぽく、悪目立ちと言われることはありません。


モッコリをペッタリとは、表と裏の違いをご理解頂けない方のようです。

「あたしが違うってったら違うんだよ! 物事にはねえ! 裏と表があんの! 入口と出口があんの! 裏なんだよ、こっちは! お前はよぉ!!」(豊田議員風)

まさか、闘魂注入クラクションのはげおやじさんですか?

「このハゲーーーーーーーッッッッ!」、「ちーがーうーだーろッッ!!」


悪目立ちかどうかは、法律や裁縫やモッコリペッタリなどの問題ではなく、日頃の行いも含めて、特急(高速度)自転車乗りの皆様が世の中から認知されているかどうかの問題です。


>>出来る事ならば、悪目立ちの特急(高速度)自転車…
>悪目立ちしているのはママチャリ族でしょう?

ママチャリ族は、地味な日々の暮らしに溶け込んでいるものです。


>あと、する理由がありませんからママチャリに乗り換える事はありませんし、指示される言われもございません、あしからず。

極々少数派でしかない特急(高速度)自転車乗りの皆様は、自らの立場を弁えることです。

特急(高速度)自転車乗りが車道左端の通行空間を快適に疾走出来るのは、自転車の車道左端通行という基本的なルールが守り抜かれているからです。

極々少数派でしかない特急(高速度)自転車乗りの皆様が、虎ノ門や亀戸のような最悪自転車道に閉じ込められることがないようにするためには、世の中を動かす力を持つママチャリ族の力を借りるしかないのです。

ママチャリ族でさえも、自転車は車道左端通行することで、道路交通の安全と円滑を図ることとなるということを世の中に広く認知してもらうことが必要なのです。


>特急(高速度)自転車乗りに懇願する前に貴方を筆頭とするママチャリ族にマナーの向上を懇願してはいかがでしょうか?

小生は、懇願などと頭を下げる立場にはありません。

ママチャリを所有している特急(高速度)自転車乗りであれば、空き缶拾いや献血と同様に、善意に支えられた誰でも出来る小さな小さな良い事のひとつです。

ママチャリで車道左端を疾走するかどうかは、特急(高速度)自転車乗り一人ひとりが決めることです。


>その方が効率的だと思いますよ。まずはご自身でブログ(ママチャリ族のマナー向上を目的とした)を立て訴える事から始める事です。最近のブログは文字さえ打てれば小学生にでも作れます、それさえできないと言うのは明らかな努力不足です。では頑張ってください、ブログの完成をお待ちしております。

ネット弱者の小生にブログの立ち上げなど求められても困りものです。

ジョン・ドゥさんは、自らの立場を弁えることです。

それからです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/20 15:41 | URL |

ときどきオアゾツーキニストは自己否定者

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/20 15:41 へ

ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方

特急(高速度)自転車乗り ←誰?

特急(高速度)自転車乗り>モッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方

特急(高速度)自転車乗り>モッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方>ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗り


貴方が言うような「自転車乗り」は日本に存在していますか?
私の感覚では0人,もしくはあなた一人です.
貴方の間隔では,何人ぐらいですか?


~~~
>地味な日々の暮らしに溶け込んでいる自転車乗り
地味な日々の暮らしとは何ですか?
こちらも日本に存在するヒトですか?
貴方の間隔では,何人ぐらいですか?

~~~
>地味な日々の暮らしに溶け込んでいる自転車乗り
>自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族

一貫しない表記を対比していますが,全然一緒には見えません.
というか,ママチャリ族も意味不明です.
ママチャリにも乗るし,自動車にも自動二輪にもロードバイクにも乗る人は,ママチャリ族なんですか?

貴方の感覚だけで語っていても,意味不明な文言の羅列で終始しており,意見としては無価値です.

~~~
>悪目立ちしている特急(高速度)自転車乗りの存在が極々少数派に過ぎないという「顕著な事実」に証明は不要です。

「顕著な事実」ならば証明は簡単です.
簡単なことを証明できないというなら,「顕著な事実」ではないということです.

~~~
> 裁判所において当事者が自白した事実及び顕著な事実は、証明することを要しない。


「当事者の自白」とあるので,「ときどきオアゾつーキニストが悪目立ちしている特急(高速度)自転車乗りの存在」であるということになり得ます.

悪目立ちは止めてくださいね.


~~~
>悪目立ちに、幼稚園児や小学生低学年の口喧嘩のように、法律を持ち出されても困りものですね。

>悪目立ちしている特急(高速度)自転車乗りの存在が極々少数派に過ぎないという「顕著な事実」に証明は不要です。
>民事訴訟法 第百七十九条(証明することを要しない事実)
 裁判所において当事者が自白した事実及び顕著な事実は、証明することを要しない。

自分で「私のやっている事には,困りもの」と言っていますね.
迷惑なので,止めましょう.

~~~~

>悪目立ちかどうかは、法律や裁縫やモッコリペッタリなどの問題ではなく、日頃の行いも含めて、特急(高速度)自転車乗りの皆様が世の中から認知されているかどうかの問題です。

>ド派手なサイクルジャージにモッコリパンツが得意げな特急(高速度)自転車乗りの皆様方の存在自体が、地味な日々の暮らしに溶け込んでいる自転車乗り仲間にとっては、悪目立ちです。

それが問題だと言ったのは貴方自身.
やはり,自己否定,嘘,自己矛盾に行きつく運命ですね.

~~~
>特急(高速度)自転車乗りが車道左端の通行空間を快適に疾走出来るのは、自転車の車道左端通行という基本的なルールが守り抜かれているからです。

車道左端通行と言うルールは存在しません.
↑これはテンプレ


~~~
>ネット弱者の小生にブログの立ち上げなど求められても困りものです。


「ネット弱者のあなたでもブログの立ち上げができる」という意見なので,的外れもいいところです.

| こじま | 2017/07/20 19:30 | URL | ≫ EDIT

>悪目立ちしている特急(高速度)自転車乗りの存在が極々少数派に過ぎないという「顕著な事実」に証明は不要です。民事訴訟法 第百七十九条(証明することを要しない事実)裁判所において当事者が自白した事実及び顕著な事実は、証明することを要しない。

「裁判所において」の話を持ち出されても困りものですね、ここは裁判所ではありません。

| ジョン・ドゥ | 2017/07/20 20:50 | URL |

Re: タイトルなし

>>いずれにせよ、著作権違反になりかねません。
>著作権違反(侵害)をいつもしている人に言われたくねーww

悔いを改めてください。

| 世捨人 | 2017/07/20 23:05 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>過去記事から見てきましたが、マトモに使用してる自転車乗りからも反感持たれるような記事書き、煽り提案を出しても誰も賛同しないですよ。

貴殿は勘違いされています。

当ブログの根底にあるのは自転車乗りの交通の安全の確保です。

しっかりと胸に刻んでください。

>それに間違った運用をしてる人間が悪いって話じゃなくて、一部が悪目立ちするから全部規制しようって話しかしないんじゃ尚更だと思いますが。

暴走族対策条例を持ち出すまでもなく、規制対象者から賛同を得るのは困難との認識です。

| 世捨人 | 2017/07/20 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>>競技用自転車の総量規制も視野に入れたいですね。
>では、自動車にも総量規制を導入しないといけないでしょう。

根拠をお示しください。

>>レーシングカー仕様の違法改造車については、検討の余地がありますね。
>違法改造車を肯定なさるのですか?

法律に基づいて粛々と行う姿勢です。

| 世捨人 | 2017/07/20 23:14 | URL |

Re: タイトルなし

ジョンさん

>>今回の義務づけは競技用自転車に限定しておりますので、広告を獲得できなければママチャリなど普通自転車を利用してもらうことになります。
>一介の似非ジャーナリストは法律を個人で公布できるようになったのか?

小生の力では微力かもしれませんが、無力ではありません。

>似非ジャーナリスト一人が騒ぎ立てた処で何も起きる事はない。

小生を信じてついて来ることが大切との認識です。

>まずは法律の公布までの布石を勉強なさる事だ。似非ジャーナリストの介入する余地などないけどな。

法律の公布というより、道交法を改正していただきたいとの認識です。

>内閣法制局・法律の原案作成から法律の公布までhttp://www.clb.go.jp/law/process.html

新たな交通法規を創設するものではなく、道交法を改正すればクリアできるとの認識です。

| 世捨人 | 2017/07/20 23:23 | URL |

>新たな交通法規を創設するものではなく、道交法を改正すればクリアできるとの認識です。

いや、あんたのネタは改正じゃなくて新設になるだろ。

競技用に限ったネタは特に。
そもそも法律では競技用(ロードバイク)と一般自転車を区分けしていないのだから競技用に限るなら新たに法律の公布が必要になるんだが?と言う話だが、バカなの?w

| ジョン・ドゥ | 2017/07/20 23:30 | URL |

ジョン・ドゥさん | 2017/07/20 20:50 |へ

>>悪目立ちしている特急(高速度)自転車乗りの存在が極々少数派に過ぎないという「顕著な事実」に証明は不要です。民事訴訟法 第百七十九条(証明することを要しない事実)裁判所において当事者が自白した事実及び顕著な事実は、証明することを要しない。
>「裁判所において」の話を持ち出されても困りものですね、ここは裁判所ではありません。

「当事者が自白した事実」は、「裁判所において」の話ですが、「顕著な事実」には「裁判所において」は関係ありません。

日本語、大丈夫ですか?


「そもそも極々少数派の何がいけないのでしょうか?」(byジョン・ドゥさん | 2017/07/17 22:18 )

ということで、

「どうやら「痛車」と同レベルで「ド派手」であり、「悪目立ち」していることは、お認め頂いているようです。」(by ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/20 15:41)

「特急(高速度)自転車乗りの皆様方は、ご自身の存在・立ち位置を弁えることです。痛車の悪目立ちを引き合いに出しても、恥ずかしい同類であることを示すだけのことですよ。自立することです。」(by ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/20 15:41)

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/21 09:29 | URL |

>「特急(高速度)自転車乗りの皆様方は、ご自身の存在・立ち位置を弁えることです。痛車の悪目立ちを引き合いに出しても、恥ずかしい同類であることを示すだけのことですよ。自立することです。」

おやおや、人間の存在意義にまで首ツッコミ始めましたか…まるで世捨人(プッ)
目立つ事は法律的に何か問題があるのでしょうか?
サイクリングジャージにせよ、痛車にせよ目立たせる事は有益ですよ?
サイクリングジャージが目立てばドライバーから見て、目立つでしょうから大半のサイクリングジャージはカラフルなんですが知らないんですか?
あと自分はズボンはモンベルのツーリングニッカという物であんたの想像しているサイクリングジャージとは別物です、あぁ聞いてませんでしたねすいません。
痛車は良かれ悪かれ「目立たせたい」からとか「好きだから」とかこれまた個人の自由の範疇です。
あんたがどうこう言う筋合いはありません。
「悪目立ち」と言うのもあんたの主観でしかない。

存在・立ち位置?
1個人にそれを求めると民主主義に反しますよ?
あんたが1個人の存在意義や立ち位置についてとやかく言える立場ではありません、自分もですが。
それを求める事は人権侵害に他なりません。

| 俺だよ俺 | 2017/07/21 18:40 | URL |

俺だよ俺さん | 2017/07/21 18:40 |へ

>>「特急(高速度)自転車乗りの皆様方は、ご自身の存在・立ち位置を弁えることです。痛車の悪目立ちを引き合いに出しても、恥ずかしい同類であることを示すだけのことですよ。自立することです。」
>おやおや、人間の存在意義にまで首ツッコミ始めましたか…まるで世捨人(プッ)目立つ事は法律的に何か問題があるのでしょうか?

子供の口げんかではあるまいし、法律など持ち出されても困りものです。


>サイクリングジャージにせよ、痛車にせよ目立たせる事は有益ですよ?サイクリングジャージが目立てばドライバーから見て、目立つでしょうから大半のサイクリングジャージはカラフルなんですが知らないんですか?あと自分はズボンはモンベルのツーリングニッカという物であんたの想像しているサイクリングジャージとは別物です、あぁ聞いてませんでしたねすいません。

サイクリングジャージは仲間内で喜んいるだけで、道路上やコンビニ等では悪目立ちで遠巻きに煙たがれていませんか?

自転車は車道左端通行すれば良いだけです。

悪目立ちする必要はありません。

自らの姿を客観的に俯瞰して見ることです。


>痛車は良かれ悪かれ「目立たせたい」からとか「好きだから」とかこれまた個人の自由の範疇です。あんたがどうこう言う筋合いはありません。「悪目立ち」と言うのもあんたの主観でしかない。

仰る通り、小生の主観です。

しかし小生の主観である「悪目立ち」は、俺だよ俺と、痛車を引き合いに出して、こうして反論しなければならない程、ポイントをついているということです。


>存在・立ち位置?1個人にそれを求めると民主主義に反しますよ?あんたが1個人の存在意義や立ち位置についてとやかく言える立場ではありません、自分もですが。それを求める事は人権侵害に他なりません。

民主主義や人権侵害などと大風呂敷を広げても無駄です。

それぞれが、自らの存在や立ち位置を弁えることは、大切なことです。

極々少数派に過ぎない特急(高速度)自転車乗りが、快適な疾走空間である車道左端通行を守り抜くためには、三人乗り自転車を世の中に認めさせたママチャイ族のパワーを借りるしかありません。

痛~い目立ちたがりの集団で孤立していては、虎の門や亀戸の自転車道という狭い空間に閉じ込められようとしている世の中は動きを止めることは出来ません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/21 19:57 | URL |

>極々少数派に過ぎない特急(高速度)自転車乗りが、快適な疾走空間である車道左端通行を守り抜くためには、三人乗り自転車を世の中に認めさせたママチャイ族のパワーを借りるしかありません。

「ママチャイ族」って 中国人ママさんの事ですか?w
それともどこ知らぬ国の民族でしょうかw

別にだれのパワーを借りるまでもなく「車道左側端」を走っていますのでご心配なく。

| 俺だよ俺 | 2017/07/21 21:41 | URL |

俺だよ俺さん | 2017/07/21 21:41 |へ

>>極々少数派に過ぎない特急(高速度)自転車乗りが、快適な疾走空間である車道左端通行を守り抜くためには、三人乗り自転車を世の中に認めさせたママチャイ族のパワーを借りるしかありません。
>「ママチャイ族」って 中国人ママさんの事ですか?wそれともどこ知らぬ国の民族でしょうかw

これは、失礼しました。

ママチャリ族です。

お詫びして、訂正いたします。


>別にだれのパワーを借りるまでもなく「車道左側端」を走っていますのでご心配なく。

車道左側端≠車道左端 ???

道路交通法の文言に拘って、わざわざ「側」をぶち込んできたのかな?

さて、道路交通法の文言に拘っているにも関わらず、「に寄つて」は不要なのですか?

大丈夫ですか?


俺だ俺だと自己中心的で周りが見えない方のようで、極々少数派でしかない特急(高速度)自転車乗りの置かれた立場について、理解の進まないようですね。

そのうち、自転車の安全な通行空間の確保だなどと安全の御旗を掲げて、虎の門や亀戸や名古屋市の桜通や伏見通のように自転車道に閉じ込められてしまいますよ。広島市中心部の国道2号線では、自転車通行禁止(歩道を除く)規制の道路標識が掲げられており、自転車は車道左端通行の原則が打ち砕かれ、凸凹と走り辛い歩道通行を強いられています。

悪目立ちの特急(高速度)自転車から地味で生活に溶け込んだママチャリに乗り換えて、車道左端通行することで、たとえゆっくりゆったりふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリであっても、自転車は車道左端通行することで道路交通の安全と円滑を図ることとなることを世の中に示して行きましょう。

特急(高速度)自転車乗りの皆様が、車道左端通行で悪目立ちしている間にも、広めの歩道が「普通自転車通行指定部分」つきで整備された新山手通りや東八道路でも、広島市中心部の国道2号線のように「自転車通行禁止(歩道を除く)」規制がしかれてしまいますよ。

よろしく頼みます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/22 17:47 | URL |

>子供の口げんかではあるまいし、法律など持ち出されても困りものです。

ではあんたも今後法律を持ち出さないようお願いいたします。

>車道左側端≠車道左端 ???

略称として「車道左端」と言っているあんた、法のまま「車道左側端」とする自分と言う差でしかありません。
「車道左端」の場合「によつて」は要らないのでしょうか?、「左端」にせよ、「左側端」にせよ車道上で可能な限り左に寄っているのだからわざわざ「によつて」を付け加えなくても理解はできると思いますが出来ないんですか?
それと≠ではないでしょう、だってあんたが略称としているだけだから≠ではなく限りなく=でしょ。
しかも???なんて疑問符を3つも並び立てるほど両方を理解していないのかな、やれやれだね。

>広島市中心部の国道2号線では、自転車通行禁止(歩道を除く)規制の道路標識が掲げられており、自転車は車道左端通行の原則が打ち砕かれ、凸凹と走り辛い歩道通行を強いられています。

広島市民ではないので実害はありません。
と、言いたい処だがそれでは芸がないので、
バイパスの規模や距離、実走行車種、構造上の問題で走行不可なのではないのですか?
ウチの地方の国道(パイパス)はほぼ全域高架化されており原付、自転車、歩行者は侵入禁止です。
しかも、同地域を走る高速道路よりも道は良く、信号機もない、仕事で良く使うがあの中を自転車で走るのは狂気の沙汰だろうな。
態々国道を使わなくても道は捨てる程ありますからまったく問題ではありません。

>悪目立ちの特急(高速度)自転車から地味で生活に溶け込んだママチャリに乗り換えて、車道左端通行することで、たとえゆっくりゆったりふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリであっても、自転車は車道左端通行することで道路交通の安全と円滑を図ることとなることを世の中に示して行きましょう。

上の話と一貫性がありません、「左側端」「左端」と国道の自転車通行の問題からなぜママチャリに乗り換えようと言う話になるのかさっぱりです。
そもそも悪目立ちであろうがなかろうが、乗り手が選ぶ権利があるのになぜママチャリを強要するのか理解に苦しむ。
ママチャリ乗りたいなら止めないから乗ればいいじゃん?
それに事を人に頼む態度ではないので賛同しかねる。

>特急(高速度)自転車乗りの皆様が、車道左端通行で悪目立ちしている間にも、広めの歩道が「普通自転車通行指定部分」つきで整備された新山手通りや東八道路でも、広島市中心部の国道2号線のように「自転車通行禁止(歩道を除く)」規制がしかれてしまいますよ。

いやね、だから…
1.特急(高速度)自転車乗り
2.車道左端通行で
3.悪目立ちしている間

1.は別に車種は何でも構わないだろう、あんたがママチャリ大好きならそれを否定する気はないから好きなだけママチャリ乗ってくれ。
俺はロードバイクしか持ってないからそれに乗っているそれだけの話。

2.法の本文を略称として「車道左端」としているのは10000歩譲るとして、それが何か問題あるの?

3.悪目立ちって具体的にどんな?ナニ?
自転車漕ぐのが悪目立ちなら日本中に悪目立ちがあふれかえっているじゃないか。
悪かれ、良かれ、目立つ事は悪い事じゃないと思うけどね?、自動車等のドライバーにも目に付くから事故も未然に防げる。
むしろ、逆走ママチャリとか、スマホ見ながら走る女子高生とかの方が怖いんですけど。

>よろしく頼みます。

この話からなにをどうよろしくしなければならないのか伝わってきません。

| 俺だよ俺 | 2017/07/22 22:21 | URL |

> 広めの歩道が「普通自転車通行指定部分」つきで整備された新山手通りや東八道路でも、広島市中心部の国道2号線のように「自転車通行禁止(歩道を除く)」規制がしかれてしまいますよ。

それは困りますね。

自分のよく使う道路にそのような整備計画が立てられたら反対運動等していきたいところです。

ママチャリでゆっくり車道左端を走ったくらいで対策になるとは思えませんね。それどころか邪魔だということで車道から追い出す動きをかえって助長するかも。

それに、ゆっくりでいいママチャリ乗り達は段差だらけでも自転車歩行者道内の自転車レーンを整備すふと言われれば満足して計画に反対するのをやめてしまうでしょうからね。

| 自転車は歩道 | 2017/07/23 06:59 | URL |

俺だよ俺さん | 2017/07/22 22:21 |へ

>>子供の口げんかではあるまいし、法律など持ち出されても困りものです。
>ではあんたも今後法律を持ち出さないようお願いいたします。

あれっ?

そうなりますか?

まさに、子供の口げんかですね。


>>車道左側端≠車道左端 ???
>略称として「車道左端」と言っているあんた、法のまま「車道左側端」とする自分と言う差でしかありません。「車道左端」の場合「によつて」は要らないのでしょうか?、「左端」にせよ、「左側端」にせよ車道上で可能な限り左に寄っているのだからわざわざ「によつて」を付け加えなくても理解はできると思いますが出来ないんですか?それと≠ではないでしょう、だってあんたが略称としているだけだから≠ではなく限りなく=でしょ。しかも???なんて疑問符を3つも並び立てるほど両方を理解していないのかな、やれやれだね。

難解で複雑で分かり辛い法律の文言を、小学生でも理解出来る簡潔で分かり易い普通の日本語で言うと、道路交通法は、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定めているのです。

法のままということであれば、こじまさんが拘っていた、「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定も、「によつて」や「左側端」と同様に重要な意味を持ちます。

中途半端に、「車道左側端」などと「側」だけに拘って、尤もらしく法律の文言の如く飾り立てる必要は全くありません。

「自転車は、車道左端通行しなければならない。」で十分です。


>>広島市中心部の国道2号線では、自転車通行禁止(歩道を除く)規制の道路標識が掲げられており、自転車は車道左端通行の原則が打ち砕かれ、凸凹と走り辛い歩道通行を強いられています。
>広島市民ではないので実害はありません。と、言いたい処だがそれでは芸がないので、バイパスの規模や距離、実走行車種、構造上の問題で走行不可なのではないのですか?ウチの地方の国道(パイパス)はほぼ全域高架化されており原付、自転車、歩行者は侵入禁止です。しかも、同地域を走る高速道路よりも道は良く、信号機もない、仕事で良く使うがあの中を自転車で走るのは狂気の沙汰だろうな。態々国道を使わなくても道は捨てる程ありますからまったく問題ではありません。

特急(高速度)自転車乗りの発言ともおもわれませんが、広島市・豊田市以上に、自動車優先の税金の使い方がされている地域にお住まいで、自動車ドライバーとして満足されているということですね。

人それぞれですし、地域もそれぞれです。

小学生の頃、自転車で隣町に出掛けることだけでも、興味津々、知的好奇心が刺激されたものです。

全国津々浦々、ツーリングで1日100~200キロと走れるところも自転車の良い所です。

まずは、自転車に乗って、視野を広げることです。

それからです。

まあ、広島市民からも、広島は自動車メーカーの城下町でありますから、全く問題ではありませんとの声が上がりそうですね。


>>悪目立ちの特急(高速度)自転車から地味で生活に溶け込んだママチャリに乗り換えて、車道左端通行することで、たとえゆっくりゆったりふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリであっても、自転車は車道左端通行することで道路交通の安全と円滑を図ることとなることを世の中に示して行きましょう。
>上の話と一貫性がありません、「左側端」「左端」と国道の自転車通行の問題からなぜママチャリに乗り換えようと言う話になるのかさっぱりです。そもそも悪目立ちであろうがなかろうが、乗り手が選ぶ権利があるのになぜママチャリを強要するのか理解に苦しむ。ママチャリ乗りたいなら止めないから乗ればいいじゃん?それに事を人に頼む態度ではないので賛同しかねる。

極々少数派の特急(高速度)自転車乗りが快適に疾走する車道左端の通行空間が、虎の門や亀戸のような狭っ苦しい「自転車道」や新山手通りや東八道路のような歩道上の「普通自転車通行指定部分」の整備で、奪い取られてしまいそうな状況です。

極々少数派の特急(高速度)自転車乗りは、悪目立ちこそすれ、世の中を動かす力はないのです。

ここは、三人乗り自転車騒動で世の中を動かしたママチャリ族に姿を変えて、ママチャリ族であっても、自転車は車道左端通行しなければならないし、車道左端通行することで道路交通の安全と円滑を図ることとなることを広く世の中に示して行くことです。

極々少数派の悪目立ちの特急(高速度)自転車の皆様が、自らの置かれた立場をご理解頂ければ、賛同頂ける内容かと思います。

まずは、自転車に乗って、視野を広げることです。

頑張れ。


>>特急(高速度)自転車乗りの皆様が、車道左端通行で悪目立ちしている間にも、広めの歩道が「普通自転車通行指定部分」つきで整備された新山手通りや東八道路でも、広島市中心部の国道2号線のように「自転車通行禁止(歩道を除く)」規制がしかれてしまいますよ。
>いやね、だから…1.特急(高速度)自転車乗り2.車道左端通行で3.悪目立ちしている間1.は別に車種は何でも構わないだろう、あんたがママチャリ大好きならそれを否定する気はないから好きなだけママチャリ乗ってくれ。俺はロードバイクしか持ってないからそれに乗っているそれだけの話。2.法の本文を略称として「車道左端」としているのは10000歩譲るとして、それが何か問題あるの?3.悪目立ちって具体的にどんな?ナニ?自転車漕ぐのが悪目立ちなら日本中に悪目立ちがあふれかえっているじゃないか。悪かれ、良かれ、目立つ事は悪い事じゃないと思うけどね?、自動車等のドライバーにも目に付くから事故も未然に防げる。むしろ、逆走ママチャリとか、スマホ見ながら走る女子高生とかの方が怖いんですけど。

ママチャリを持っていないのであれば、仕方ありません。

2台目の自転車としては、ママチャリを購入されることをお勧めするだけです。

難解で複雑な道路交通法の文言を、小学生でも理解できる簡潔で平易な日本語で言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているのです。

例えば、「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合」には、「道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯」(第一通行帯)自体が自転車の通行空間として車道左端となるのです。

略称などではありません。

極々少数派で悪目立ちしている間は、世の中を動かすことは出来ません。

地味に生活に溶け込んでいるママチャリ族は、自転車乗り(≒国民≒地域住民)の太宗を占める主流派だからこそ、三人乗り自転車騒動のような一大事の時に、世の中を動かすことが出来るのです。

逆走ママチャリとか、スマホ見ながら走る女子高生を含めて、自転車乗り仲間です。

ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリ族に、重大(死亡)事故を惹起する怖さはありません。

ご安心下さい。


>>よろしく頼みます。
>この話からなにをどうよろしくしなければならないのか伝わってきません。

俺だよ俺さんは、ツーリングに遠出して視野を広げること、2台目の自転車としてママチャリを購入すること、そこからです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/24 11:51 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/23 06:59 |へ

>>広めの歩道が「普通自転車通行指定部分」つきで整備された新山手通りや東八道路でも、広島市中心部の国道2号線のように「自転車通行禁止(歩道を除く)」規制がしかれてしまいますよ。
>それは困りますね。自分のよく使う道路にそのような整備計画が立てられたら反対運動等していきたいところです。

頑張って下さい。


>ママチャリでゆっくり車道左端を走ったくらいで対策になるとは思えませんね。それどころか邪魔だということで車道から追い出す動きをかえって助長するかも。

数は票であり、力です。

自転車は、そもそも、車道左端通行するものです。

何ら遠慮することはありません。

自転車は、堂々とゆっくりゆったりとただただ真っ直ぐ前を向いて、車道左端通行すれば良いだけです。


>それに、ゆっくりでいいママチャリ乗り達は段差だらけでも自転車歩行者道内の自転車レーンを整備すふと言われれば満足して計画に反対するのをやめてしまうでしょうからね。

自動車メーカーの城下町である広島市民は、残念ながら、「普通自転車通行指定部分」の整備で満足しているのでしょうね。

新山手通りや東八道路でも、同じ運命となりそうです。

悪目立ちの特急(高速度)自転車乗りが、スピードの出し過ぎで、重大(死亡)事故を惹起しようものなら、一発です。

「スピードの危険性」を十分に理解して、くれぐれも安全運転をお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/24 12:14 | URL |

>>子供の口げんかではあるまいし、法律など持ち出されても困りものです。
>ではあんたも今後法律を持ち出さないようお願いいたします。あれっ?そうなりますか?まさに、子供の口げんかですね。

言い出したのはあんたなんだが…まぁ、「そうなりますか?」と言われれば「そうなります」だろうね。
子供であれ大人であれそうなるでしょう。

>難解で複雑な道路交通法の文言を、小学生でも理解できる簡潔で平易な日本語で言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているのです。
略称などではありません。

「簡潔で平易な日本語で言えば」原文を簡素で平易な日本語で言い直しているのだから「略称」です。

>極々少数派で悪目立ちしている間は、世の中を動かすことは出来ません。

別に世の中を動かしたいとは思っていない。
法律が変わればそれに準ずるだけ、さすがにオカシイなと思えば意見するだけ。
1個人を指して悪目立ちだのなんだのと言っていたらキリがない。
日本では、幸福の追求や思想・良心の自由など、内面に関する自由も「憲法」で定められている。
悪かれ良かれ、目立つ事もまた内面や思想に関する自由だろ。
目立っているだけで悪さをしている訳じゃない、一部ルールや法を守らない者がいて、それがごく少数派?であるロードバイク乗りで目立ったから叩くのであれば、それはこのブログとなんら変わらない。
あんたが「読む価値なし」とするこのブログとね。ww

| 俺だよ俺 | 2017/07/24 13:14 | URL |

俺だよ俺さん | 2017/07/24 13:14 |へ

>>子供の口げんかではあるまいし、法律など持ち出されても困りものです。
>ではあんたも今後法律を持ち出さないようお願いいたします。
>>あれっ?そうなりますか?まさに、子供の口げんかですね。
>言い出したのはあんたなんだが…まぁ、「そうなりますか?」と言われれば「そうなります」だろうね。子供であれ大人であれそうなるでしょう。

「おやおや、人間の存在意義にまで首ツッコミ始めましたか…まるで世捨人(プッ)目立つ事は法律的に何か問題があるのでしょうか?」(by俺だよ俺さん | 2017/07/21 18:40 )ということで、悪目立ちに法律的な問題の有無などと、子供の口喧嘩のようなことを言い出したのは、俺だよ俺さんご自身ですよ。

大丈夫ですか?


>>難解で複雑な道路交通法の文言を、小学生でも理解できる簡潔で平易な日本語で言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているのです。略称などではありません。
>「簡潔で平易な日本語で言えば」原文を簡素で平易な日本語で言い直しているのだから「略称」です。

車道左端通行は、名前等を省略した「略称」ではありません。

「左側端」という文言から「側」を省略した略称としてではなく、前述のとおり、「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間を小生は簡潔で平易な日本語で「車道「左端」」と表しています。

だからこそ、車両通行帯の設けられた道路では、「第一通行帯」自体が車道左端となるのです。


>>極々少数派で悪目立ちしている間は、世の中を動かすことは出来ません。
>別に世の中を動かしたいとは思っていない。

俺だよ俺さんがどう思おうと、思っていなくても、世の中は着実に動いているのです。

新山手通りや東八道路では、広々とした歩道と「普通自転車通行指定部分」が整備され、今すぐにでも、広島市中心部の国道2号線と同様に、自転車通行禁止(歩道は除く)規制が敷かれてもおかしくはありません。


>法律が変わればそれに準ずるだけ、さすがにオカシイなと思えば意見するだけ。

新山手通りや東八道路で、特急(高速度)自転車乗りが「スピードの出し過ぎ」で重大(死亡)事故を惹起すれば、安全の御旗を掲げて、「自転車通行禁止(歩道を除く)」規制が敷かれ、オナシイなと思って意見しても覆ることは有り得ません。


>1個人を指して悪目立ちだのなんだのと言っていたらキリがない。

俺だよ俺さんが悪目立ちかどうかは、はげおやじさんの輝かしい経歴と同様に、誰も気にしていませんよ。

自意識過剰です。


>日本では、幸福の追求や思想・良心の自由など、内面に関する自由も「憲法」で定められている。悪かれ良かれ、目立つ事もまた内面や思想に関する自由だろ。目立っているだけで悪さをしている訳じゃない、一部ルールや法を守らない者がいて、それがごく少数派?であるロードバイク乗りで目立ったから叩くのであれば、それはこのブログとなんら変わらない。あんたが「読む価値なし」とするこのブログとね。ww

自転車を生活に密着した交通手段として利用する地味で生活に溶け込んだママチャリ族にとっては、モッコリ・ペッタリのサイクルジャージで、あり得ないスピードを出して疾走する極々少数派の特急(高速度)自転車乗りの存在自体が、悪目立ち以外の何ものでもありません。

「スピードの危険性」にルールや法を守るかどうかは関係ありません。

法律は自転車乗りを守ってはくれません。

くれぐれも「スピードの出し過ぎ」で重大(死亡)事故を惹起しないように安全運転をお願い致します。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/24 20:32 | URL |

突然すいませんが、

>小生は簡潔で平易な日本語で「車道「左端」」と表しています。

簡潔で平易な日本語で表している事を、「略称」というのですが?


| Dadada | 2017/07/24 23:39 | URL |

Dadadaさん | 2017/07/24 23:39 |へ

>突然すいませんが、
>>小生は簡潔で平易な日本語で「車道「左端」」と表しています。
>簡潔で平易な日本語で表している事を、「略称」というのですが?

日本語、大丈夫ですか?

広く世の中に開かれたコメント欄ですので、飛び入り大歓迎ですが、岡目八目となっていませんよ。

客観的な第三者として公平・公正・冷静・正確なコメントをお待ちします。

自らの立ち位置をご確認下さい。

足元がグラついていませんか?

まずは、自転車に乗って、自立することです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/25 09:01 | URL |

> 「車道「左端」」

という言葉を

> 「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間

という意味で使ってる人をときどきオアゾツーキニスト以外に見たことがないのだけどねえ。


| 自転車は歩道 | 2017/07/25 11:54 | URL |

>客観的な第三者として公平・公正・冷静・正確なコメントをお待ちします。

客観的な第三者として公平かつ、公正、冷静、正確なコメントをしたのですが。

>自らの立ち位置をご確認下さい。足元がグラついていませんか?
>まずは、自転車に乗って、自立することです。頑張れ。

相手を愚弄する事を公平、公正というのですか?

冷静かつ正確を期するためもう一度書きます。

”簡潔で平易な日本語で表している事を、「略称」というのです”

| Dadada | 2017/07/25 14:28 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/25 11:54 |へ

>>「車道「左端」」という言葉を 「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間 という意味で使ってる人をときどきオアゾツーキニスト以外に見たことがないのだけどねえ。

「左端」という言葉に道路交通法の根拠を求められれば、上述のとおり、第十八条(左側寄り通行等)だけでなく、第十七条(通行区分)、第二十条(車両通行帯)、第二十七条(他の車両に追いつかれた車両の義務) 、第三十四条(左折又は右折)、第三十五条(指定通行区分) 、第二条(定義)等を含めた道路交通法の全体になるということです。

「左端」は、「左側端」の「側」を省略した「略称」ではありません。

第十八条(左側寄り通行等)で、重要なことは、自動車は「左側」通行と自転車(軽車両)は「左端」通行ということで、通行空間が異なるということです。

簡潔で平易な普通の日本語で「自転車は車道左端通行しなければならない。」で十分です。

「左側端」だけ道路交通法の文言に拘っても仕方ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/25 16:32 | URL |

Dadadaさん | 2017/07/25 14:28 |へ

>>客観的な第三者として公平・公正・冷静・正確なコメントをお待ちします。
>客観的な第三者として公平かつ、公正、冷静、正確なコメントをしたのですが。

Dadadaさんは客観的な第三者となれなかったということです。


>>自らの立ち位置をご確認下さい。足元がグラついていませんか?まずは、自転車に乗って、自立することです。頑張れ。
>相手を愚弄する事を公平、公正というのですか?

小生は、当事者として、小生の主観に基づいて、Dadadaさんのコメントから受け取った感想を淡々とお伝えしたまでです。


>冷静かつ正確を期するためもう一度書きます。"簡潔で平易な日本語で表している事を、「略称」というのです"

本当に、日本語、大丈夫ですか?

難解で複雑な道路交通法の趣旨を簡潔で平易な日本語で表すことを「略称」と言うなどとは、「ワープロミス」でさえ登載されていない辞書という舟に編み込まれてはいないでしょう。

無理筋です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/25 16:42 | URL |

彼すごいですよね

「厳密な意味でAはA'~じゃない」旨を批判しておきながら、
「『車道左端』云々は法律で定められている」と粗雑な主張をするからね

| こじま | 2017/07/25 19:03 | URL | ≫ EDIT

>根拠をお示しください。

自転車に導入していい結果が得られるのならば普通に車に置き換えてもうまくいくでしょう。
もし仮に自転車のみにしか適用できない特殊性があるならあげてください。

| ただの通りすがり | 2017/07/25 21:27 | URL |

「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間

のことを

「車道左端」

と言うなどとは、「ワープロミス」でさえ登載されていない辞書という舟に編み込まれてはいないでしょう。

無理筋です。


| 自転車は歩道 | 2017/07/26 09:26 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 09:26 |へ

>「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間 のことを「車道左端」と言うなどとは、「ワープロミス」でさえ登載されていない辞書という舟に編み込まれてはいないでしょう。無理筋です。

「左端」は、簡潔で平易な普通の日本語として辞書という舟に編み込まれているとおり「左のはし。ひだりはし。」ということです。

「左側端」は、さて、辞書に編み込まれているでしょうか?

きっと、道路交通法だけの文言でしょう。

難解で複雑な道路交通法の文言を平易な普通の日本語で言えば、「自転車は道路(車道)の左の端っこを通行しなければならない。」と道路交通法では定められているのです。

より簡潔に言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と言う事です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 10:48 | URL |

> 「左端」は、簡潔で平易な普通の日本語として辞書という舟に編み込まれているとおり「左のはし。ひだりはし。」ということです。


そうですね。


「車道左端」



「「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間」

を意味するなどとは、簡潔で平易な普通の日本語として辞書という舟に編み込まれていない、ということをお認め頂きました。



よかった、よかった。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 11:42 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 11:42 |へ

>>「左端」は、簡潔で平易な普通の日本語として辞書という舟に編み込まれているとおり「左のはし。ひだりはし。」ということです。
>そうですね。「車道左端」が「「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、道路交通法の決め事としての自転車の通行空間」を意味するなどとは、簡潔で平易な普通の日本語として辞書という舟に編み込まれていない、ということをお認め頂きました。よかった、よかった。

法律は書いてあるとおりです。

法律に書いてあることを、わざわざ、辞書という舟に編み込む必要はありません。

「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、複雑で難解な文言で書かれてある道路交通法の決め事としての自転車の通行空間を、簡潔で平易な普通の日本語で言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と道路交通法には書いてあるのです。

自転車乗りは車道左端通行すれば良いだけです。


| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 11:58 | URL |

「車道左端」は平易で簡潔な日本語だが、「「車道左端」を「道路交通法の決め事としての自転車の通行空間」の意味で用いること」は平易で簡潔な日本語ではない、ということには何ら反論できないようですね。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 12:02 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 12:02 |へ

>「車道左端」は平易で簡潔な日本語だが、「「車道左端」を「道路交通法の決め事としての自転車の通行空間」の意味で用いること」は平易で簡潔な日本語ではない、ということには何ら反論できないようですね。

車道左端が、簡潔で平易な普通の日本語であることをご理解されたのであれば、それで十分でしょう。

簡潔で平易な普通の日本語で伝えることが出来るのに、何故、わざわざ「側」にだけ拘って、車道左側端などと難しげな言い方をしなければならないのでしょう。

道路交通法では、「側」の他にも「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「に寄つて」などなど、「道路交通法の決め事としての自転車の通行空間」を示すために必要な条文や文言があります。

「左端」という言葉に道路交通法の根拠を求められれば、上述のとおり、第十八条(左側寄り通行等)だけでなく、第十七条(通行区分)、第二十条(車両通行帯)、第二十七条(他の車両に追いつかれた車両の義務) 、第三十四条(左折又は右折)、第三十五条(指定通行区分) 、第二条(定義)等を含めた道路交通法の全体になるということです。

難解で複雑な道路交通法が定める自転車の通行空間を簡潔で平易な普通の日本語で言えば、「車道左端」となるということです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 14:52 | URL |

「車道左端が路上駐車の車でふさがれていた」

「路上駐車の車があったので車道左端を走り続けた」

どちらが平易で簡潔な普通の日本語でしょうね。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 15:33 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 15:33 |へ

>「車道左端が路上駐車の車でふさがれていた」、「路上駐車の車があったので車道左端を走り続けた」どちらが平易で簡潔な普通の日本語でしょうね。

では、「車道左側端が路上駐車の車でふさがれていた」、「路上駐車の車があったので車道左側端を走り続けた」どちらが平易で簡潔な普通の日本語でしょうね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 16:05 | URL |

「車道左端が路上駐車の車でふさがれていた。私は車道左端から出るしかなかった」
→ 普通の日本語でしょう。

「車道左端が路上駐車の車でふさがれていた。私は車道左端を走り続けた」
→ 普通の日本語では、この人はやがて路上駐車の車にぶつかってしまいます。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 16:41 | URL |

>簡潔で平易な普通の日本語で伝えることが出来るのに、何故、わざわざ「側」にだけ拘って、車道左側端などと難しげな言い方をしなければならないのでしょう。

簡潔で平易な普通の日本語で伝えることが出来たとしても簡潔で平易ではないとされる法の本文そのままで記載する事に何の問題があるのでしょうか?

難しくもなんともありません、貴方の勘違いでしょう。

【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。
自動車、原付等  【車道左側】
自転車等(軽車両)【車道左側端】

【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。

広域の意味での【左端】とは違います。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 17:33 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 16:41 |へ

>「車道左端が路上駐車の車でふさがれていた。私は車道左端から出るしかなかった」→ 普通の日本語でしょう。「車道左端が路上駐車の車でふさがれていた。私は車道左端を走り続けた」→ 普通の日本語では、この人はやがて路上駐車の車にぶつかってしまいます。

路上駐車の車は、右側から追い越して行けば良いだけです。

自転車乗りは、何ら無理することはありません。

路上駐車の車が自転車の通行空間としての車道左端となるだけのことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 18:06 | URL |

「車道左端を占有している路上駐車の車」の右側は、車道左端ではないわけですね。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 18:31 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 17:33 |へ

>>簡潔で平易な普通の日本語で伝えることが出来るのに、何故、わざわざ「側」にだけ拘って、車道左側端などと難しげな言い方をしなければならないのでしょう。
>簡潔で平易な普通の日本語で伝えることが出来たとしても簡潔で平易ではないとされる法の本文そのままで記載する事に何の問題があるのでしょうか?

左側端という言葉が、辞書という舟に編み込まれていますか?

左側端という言葉を、日常会話で使いますか?

自転車は幼児から高齢者まで、障害者と健常者の隔たりなく、国籍不問で、誰もが利用する交通手段です。

日常会話で使う簡潔で平易な普通の日本語で伝えることに価値があるのです。


>難しくもなんともありません、貴方の勘違いでしょう。

子供のように強がっても仕方ありません。

「左側端」よりも「左端」の方が簡潔で平易な普通の日本語でしょう。

無理することはありません。


>【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。自動車、原付等  【車道左側】自転車等(軽車両)【車道左側端】【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。広域の意味での【左端】とは違います。

広域≠広義 ???

では、左側端は具体的にどこですか?左端と具体的にどう違いますか?

自動車との相対的な違いを簡潔に平易に分かり易く伝えるためには、自動車は「左側」、自転車は「左端」と明確にすることです。

自転車と自動車では、トイレの順番待ちの列が異なるのです。

自転車の列は、自動車の列と異なることを簡潔で平易な普通の日本語で、自動車は「左側」自転車は「左端」と伝えれば十分でしょう。

そもそも、車両の左側部分通行は、三月以下の懲役又は五万円以下の罰金つきで、17条4項で定められていますよ。

さて、18条の(左側寄り通行等)は何を伝えようとしているのでしょうか?

(通行区分)
第十七条 第4項  車両は、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)の中央から左の部分(以下「左側部分」という。)を通行しなければならない。(罰則 第一項から第四項まで及び第六項については第百十九条第一項第二号の二)

(左側寄り通行等)
第十八条  車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 18:32 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 18:31 |へ

>「車道左端を占有している路上駐車の車」の右側は、車道左端ではないわけですね。

これは失礼いたしました。

路上駐車の車の右側が自転車の通行空間としての車道左端となるだけのことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/26 18:35 | URL |

『「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、複雑で難解な文言で書かれてある道路交通法の決め事としての自転車の通行空間』

を平易で簡潔な日本語で言い表すなら、

「自転車の通行空間」

で良いでしょう。


道交法では、自転車は自転車の通行空間を通行しなければならないと定めている。

とても分かりやすいですね。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 19:09 | URL |

>左側端という言葉が、辞書という舟に編み込まれていますか?

貴方の「ワープロミス」と同じです、「ワープロミス」は辞書と言う舟には組み込まれていませんが貴方は使う、よって「左側端」と言う言葉を使う事に問題はないのではないでしょうか?

>左側端という言葉を、日常会話で使いますか?

法律の話をするのに用いているのになぜ日常会話の話が出てくるのか謎です。

>自転車は幼児から高齢者まで、障害者と健常者の隔たりなく、国籍不問で、誰もが利用する交通手段です。

いままでは「健常者と障がい者」と言っていたのに「障がい者と健常者」と逆転していますが、障がい者に対する冒瀆でしょうか?それは良くない事です。

>日常会話で使う簡潔で平易な普通の日本語で伝えることに価値があるのです。

>(通行区分)第十七条 第4項  車両は、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)の中央から左の部分(以下「左側部分」という。)を通行しなければならない。(罰則 第一項から第四項まで及び第六項については第百十九条第一項第二号の二)
>(左側寄り通行等)第十八条  車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。

日常会話で使う簡潔で平易な普通の日本語で伝えるのが良いのに法律本文を引用するのは何故ですか?
もっと、簡潔で平易な普通の日本語で、法律を語ったら如何でしょう?
法律の引用を良しとするなら「左側端」を引用する事を肯定しいないのはおかしな話です。

>広域≠広義 ???

広域:広い区域、広い範囲

何か間違っていますか?

>では、左側端は具体的にどこですか?左端と具体的にどう違いますか?

先に回答済みですが日本語が読めないのでしょうか?


【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。
自動車、原付等  【車道左側】
自転車等(軽車両)【車道左側端】

【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。

広域の意味での【左端】とは違いますと申し上げました。

理解出来ないのでしょうか?

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 19:10 | URL |

Re: タイトルなし

ジョンさん

>>新たな交通法規を創設するものではなく、道交法を改正すればクリアできるとの認識です。
>いや、あんたのネタは改正じゃなくて新設になるだろ。

新規条文を挿入するなど一部改正で十分対処できます。

>競技用に限ったネタは特に。そもそも法律では競技用(ロードバイク)と一般自転車を区分けしていないのだから競技用に限るなら新たに法律の公布が必要になるんだが?と言う話だが、バカなの?w

そもそも現道交法はスピードレース用に開発された競技用自転車の走行を想定していませんので、自転車の定義について見直す必要があるとの認識です。

| 世捨人 | 2017/07/26 22:32 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>>根拠をお示しください。
>自転車に導入していい結果が得られるのならば普通に車に置き換えてもうまくいくでしょう。

クルマのユーザーは毎年、自動車税を負担しております。

総量規制で税収が落ち込めば、国力が衰えるとの認識です。

>もし仮に自転車のみにしか適用できない特殊性があるならあげてください。

違法駐車の取り締まりがなされていない自転車にあっては、放置自転車が社会問題化しています。

| 世捨人 | 2017/07/26 22:44 | URL |

『「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、複雑で難解な文言で書かれてある道路交通法の決め事としての自転車の通行空間』

を平易で簡潔な日本語で言い表すなら、

「自転車の通行空間」

で良いでしょう。


道交法では、自転車は自転車の通行空間を通行しなければならないと定めている。

とても分かりやすいですね。

| 自転車は歩道 | 2017/07/26 23:30 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 19:09 |へ

>『「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という除外規定や、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)という定義規定や、「によつて」や「左側端」を含めて、複雑で難解な文言で書かれてある道路交通法の決め事としての自転車の通行空間』を平易で簡潔な日本語で言い表すなら、「自転車の通行空間」で良いでしょう。

意味不明です。

道路交通法は、「自転車の通行空間」を「車道左端」と定めているのです。


>道交法では、自転車は自転車の通行空間を通行しなければならないと定めている。とても分かりやすいですね。

道路交通法では、「自転車は、(自転車の通行空間である)車道左端を通行しなければならない。」と定めている。

しっかりとご理解下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/27 14:47 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/26 19:10 |へ

>>左側端という言葉が、辞書という舟に編み込まれていますか?
>貴方の「ワープロミス」と同じです、「ワープロミス」は辞書と言う舟には組み込まれていませんが貴方は使う、よって「左側端」と言う言葉を使う事に問題はないのではないでしょうか?

ちょっと違うでしょう。

「ワープロミス」に変わる簡潔で平易な普通の日本語はありません。

難解で複雑な道路交通法で示されてた自転車の通行空間を、辞書に載っている簡潔で平易な普通の日本語で言えば「左端」となります。


>>左側端という言葉を、日常会話で使いますか?
>法律の話をするのに用いているのになぜ日常会話の話が出てくるのか謎です。

難解で複雑な法律の話を、簡潔で平易な普通の日本語で伝える際に、日常会話で使わない文言を使用しては意味がありません。

簡潔で平易な普通の日本語で伝えることが出来ずに、法律の難解で複雑な文言に縋り付いているということでしょう。


>>自転車は幼児から高齢者まで、障害者と健常者の隔たりなく、国籍不問で、誰もが利用する交通手段です。
>いままでは「健常者と障がい者」と言っていたのに「障がい者と健常者」と逆転していますが、障がい者に対する冒?でしょうか?それは良くない事です。

障害者≠障がい者 ???

冒?≠冒涜 ???

健常者と障害者の間に隔たりはありませんから、どちらが先でも何ら問題ありません。


>>日常会話で使う簡潔で平易な普通の日本語で伝えることに価値があるのです。(通行区分)第十七条 第4項  車両は、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)の中央から左の部分(以下「左側部分」という。)を通行しなければならない。(罰則 第一項から第四項まで及び第六項については第百十九条第一項第二号の二)(左側寄り通行等)第十八条  車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。
>日常会話で使う簡潔で平易な普通の日本語で伝えるのが良いのに法律本文を引用するのは何故ですか?もっと、簡潔で平易な普通の日本語で、法律を語ったら如何でしょう?法律の引用を良しとするなら「左側端」を引用する事を肯定しいないのはおかしな話です。

意味不明です。

日常会話で使う簡潔で平易な普通の日本語で伝えているからこそ、不勉強な方にその根拠となる法律を参照までに引用して差し上げているだけですよ。

道路交通法の条文の趣旨を伝えるにあたり、「左側端」の「側」だけに拘っても仕方ないですよ。


>>広域≠広義 ???
>広域:広い区域、広い範囲 何か間違っていますか?

日本語、大丈夫ですか?

開き直られても困りものです。

流石に、間違いでしょう。


>>では、左側端は具体的にどこですか?左端と具体的にどう違いますか?
>先に回答済みですが日本語が読めないのでしょうか?【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。自動車、原付等  【車道左側】自転車等(軽車両)【車道左側端】【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。広域の意味での【左端】とは違いますと申し上げました。理解出来ないのでしょうか?

全く理解不能です。

結局、「道路の左(側)の端っこ」ですよね。

簡潔で平易な普通の日本語として辞書に載っている「左端」と一緒です。

駄々を捏ねられても困りものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/27 18:01 | URL |

>「ワープロミス」に変わる簡潔で平易な普通の日本語はありません。
難解で複雑な道路交通法で示されてた自転車の通行空間を、辞書に載っている簡潔で平易な普通の日本語で言えば「左端」となります。

辞書に【ワープロミス】と言う言葉はありませんので簡潔で平易な普通の日本語とは言えません、【タイプミス】は辞書にもあります。


【ワープロミス】
https://dic.yahoo.co.jp/search/?p=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9&fr=dic&stype=full&ei=UTF-8

【タイプミス】
https://dic.yahoo.co.jp/search/?p=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%9F%E3%82%B9&stype=full&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

>難解で複雑な法律の話を、簡潔で平易な普通の日本語で伝える際に、日常会話で使わない文言を使用しては意味がありません。

再三三度になりますが、日本語が読めないのでしょうか?
【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。自動車、原付等  【車道左側】自転車等(軽車両)【車道左側端】【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。広域の意味での【左端】とは違いますと申し上げました。理解出来ないのでしょうか?

難解?で複雑?、この程度の話を理解できない人と言う事ですね。
誰にでもわかるよう努めて説明をしたのですが、頭が追い付かないようで残念です。

そして

>結局、「道路の左(側)の端っこ」ですよね。

まったく違います、文章を読む力にも欠けているようです、【相対位置】の問題ですと書いています。

相対位置についての説明までしなければならないのでしょうか?

>冒?≠冒涜 ???

機種依存文字を表示できないデバイスで読んでいるから【冒?】と表示されているだけでしょう、私の画面ではちゃんと表示されていますので問題になりません、エコだかセコだかしりませんがいつまでも古いデバイスを使っていると時代に置いて行かれますよ?、まぁ「ワープロミス」なんて意味不明な言葉もそのデバイスでは認識されるのでしょうか、それとも貴方が古臭いだけでしょうかね(笑)

>健常者と障害者の間に隔たりはありませんから、どちらが先でも何ら問題ありません。

では健常者・障害者と言う表現ではなく、

【あらゆる人が】隔たりなく、利用する交通手段です。

とでもしたらどうでしょうか、健常者・障害者では健常者と障害者の差別をしていると受け取れます。
幼児から高齢者まで・国籍不問・誰もがと言う無駄に長い文言も【あらゆる人が】の一言に収まります。
【左側端】が【左端】より長く難解であると言うのと同じです。
実に簡潔で平易な普通の日本語となるでしょう、要らぬ誤解も生みません。

>>広域≠広義 ???

広域:広い区域、広い範囲 何か間違っていますか?

日本語、大丈夫ですか?
開き直られても困りものです。
流石に、間違いでしょう。

何がどう間違っているのでしょうか?

>「自転車の通行空間」

通行空間を広い区域、広い範囲の一部として言い表した結果が【左端】なのではないのですか?

>駄々を捏ねられても困りものです。

熨斗つけてお返しします。

| 自転車は歩道 | 2017/07/27 19:51 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/27 19:51 |へ

>>「ワープロミス」に変わる簡潔で平易な普通の日本語はありません。難解で複雑な道路交通法で示されてた自転車の通行空間を、辞書に載っている簡潔で平易な普通の日本語で言えば「左端」となります。
>辞書に【ワープロミス】と言う言葉はありませんので簡潔で平易な普通の日本語とは言えません、【タイプミス】は辞書にもあります。【ワープロミス】
https://dic.yahoo.co.jp/search/?p=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9&fr=dic&stype=full&ei=UTF-8
【タイプミス】
https://dic.yahoo.co.jp/search/?p=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E3%83%9F%E3%82%B9&stype=full&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

小生のコメントを裏付けて頂き、ありがとうございます。

「タイプミス」に、日本語ワープロ特有の「漢字の誤変換」や誤字脱字等を含めた「ワープロミス」という簡潔で平易な普通の日本語は、きっと、そのうちに、遠からず、辞書という舟に編み込まれることでしょう。

楽しみに待つこととしましよう。


>>難解で複雑な法律の話を、簡潔で平易な普通の日本語で伝える際に、日常会話で使わない文言を使用しては意味がありません。
>再三三度になりますが、日本語が読めないのでしょうか?【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。自動車、原付等  【車道左側】自転車等(軽車両)【車道左側端】【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。広域の意味での【左端】とは違いますと申し上げました。理解出来ないのでしょうか?難解?で複雑?、この程度の話を理解できない人と言う事ですね。誰にでもわかるよう努めて説明をしたのですが、頭が追い付かないようで残念です。

全く理解不能です。

幼児や高齢者や障害者や外国籍の方々に、自転車の通行空間を説明する際に、簡潔で平易な普通の日本語である「左端」とは違うと、縷々説明しなければならないのでしょうか?


>そして「結局、「道路の左(側)の端っこ」ですよね。」まったく違います、文章を読む力にも欠けているようです、【相対位置】の問題ですと書いています。相対位置についての説明までしなければならないのでしょうか?

その相対位置の「端っこ」は、具体的にどこですか?

「左端」をわざわざ「左側端」とすることで、その相対位置の「端っこ」は、幼児や高齢者や障害者や外国籍の方々に、具体的に伝わるのですか?

不思議です。


>>冒?≠冒涜 ???
>機種依存文字を表示できないデバイスで読んでいるから【冒?】と表示されているだけでしょう、私の画面ではちゃんと表示されていますので問題になりません、エコだかセコだかしりませんがいつまでも古いデバイスを使っていると時代に置いて行かれますよ?、まぁ「ワープロミス」なんて意味不明な言葉もそのデバイスでは認識されるのでしょうか、それとも貴方が古臭いだけでしょうかね(笑)

あれっ?

小生がコメントした冒涜はちゃんと表示されていますよ。

ネット弱者の小生には良く分かりませんが、古いデバイスの方が汎用性が高いということでしょう。

きっと。


>>健常者と障害者の間に隔たりはありませんから、どちらが先でも何ら問題ありません。
>では健常者・障害者と言う表現ではなく、【あらゆる人が】隔たりなく、利用する交通手段です。とでもしたらどうでしょうか、健常者・障害者では健常者と障害者の差別をしていると受け取れます。幼児から高齢者まで・国籍不問・誰もがと言う無駄に長い文言も【あらゆる人が】の一言に収まります。

これまでの議論の中で、幼児や高齢者、障害者、外国籍の方を差別する方々がいらっしゃったので、敢えて、こうした表現を続けています。

【あらゆる人が】の一言では語り尽くせない歴史があるのです。

まずは、過去の歴史を学ぶことです。

それからです。


>【左側端】が【左端】より長く難解であると言うのと同じです。

道路交通法の文言に引き摺られている「左側端」とは、全く異なります。


>実に簡潔で平易な普通の日本語となるでしょう、要らぬ誤解も生みません。

誤解で誤魔化そうとしても無駄です。

「津久井やまゆり園」の事件を受けて、誰もが皆、内なる「植松」について試されている中で、障害者(≠障がい者???)に喰い付いて来たのは、名無しの権兵衛さんご自身です。


>>広域≠広義 ???
>広域:広い区域、広い範囲 何か間違っていますか?
>>日本語、大丈夫ですか?開き直られても困りものです。流石に、間違いでしょう。
>何がどう間違っているのでしょうか?

小生に答えを求められても困りものです。

具体的に「広い範囲・区域の意味での【左端】とは」何処ですか?


>>「自転車の通行空間」
>通行空間を広い区域、広い範囲の一部として言い表した結果が【左端】なのではないのですか?

意味不明です。

簡潔で平易な普通の日本語の「左端」は、普通に辞書に載っているとおりの「左端」です。

「通行空間」も簡潔で平易な普通の日本語として普通に辞書に載っているとおりの「通行空間」であり、「通行位置」でも構いません。

道路交通法で定められている自転車の通行空間・通行位置は、車道左端です。

通行空間に広いも狭いもありません。

車両通行帯のある道路では、2から3メートル幅の第一通行帯全体が自転車の通行空間になります。

一方、巾60センチとスマートな自転車が交通量が多い道路で自動車の渋滞の列を横目に「すり抜け」る際には、道路の左端の路肩を含めても1メートルにも満たない空間が自転車の通行空間となります。

いずれも、自転車の通行空間は、車道「左端」ということで何ら問題ありません。


>>駄々を捏ねられても困りものです。
>熨斗つけてお返しします。

小生からも改めて上述のとおりお返し致します。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/27 21:25 | URL |

>小生のコメントを裏付けて頂き、ありがとうございます。

【簡潔で平易な普通の日本語ではないと言う裏付けはしました】、感謝される程の事ではありません。


>その相対位置の「端っこ」は、具体的にどこですか?

相対位置でいう端っこは端っこの反対の端っこでしょう、そんな事も分からないのですか?、【相対位置】を理解していないのですね。

【左側】通行の【自動車、原付等】からみて【自転車】の【相対位置】は【左側】の【端】です。
【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行するからです。

文書の流れから【自動車】からの【自転車】の相対位置と書いたつもりなのですが理解が及ばなかったようで残念です。

【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。自動車、原付等  【車道左側】自転車等(軽車両)【車道左側端】【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。

読解力をもうすこし身に着けてください。

>車両通行帯のある道路では、2から3メートル幅の第一通行帯全体が自転車の通行空間になります。

すべての道に車両通行帯があるわけではありません。
一般的な2車線交互通行の道を普通はイメージすると思います普通は。

>車両通行帯のある道路では

と言っているので先の話は【車両通行帯がない】一般的な2車線交互通行の道路と認知しているわけですね。

私は【左側端】でも【左端】でも構いませんが、
【道路交通法】で【定められている】【自転車の通行空間・通行位置】(相対位置ではない)は、【車道左側端】です。

では、【左側端・左端】の位置とは、これは明確にされていないので一般的な意見で多くみられる【左端】から1m前後と言う処ではないでしょうか。

>道路の左端の路肩を含めても1メートルにも満たない空間が自転車の通行空間となります。

ほぼ同意だと思いますが、その辺りに関して【だけ】は。

| 自転車は歩道 | 2017/07/28 06:44 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/28 06:44 |へ

>>小生のコメントを裏付けて頂き、ありがとうございます。
>【簡潔で平易な普通の日本語ではないと言う裏付けはしました】、感謝される程の事ではありません。

ワープロミスは、辞書という舟に編み込まれてはいませんが、タイプミスに日本語ワープロ特有の漢字の変換ミスを含めた、簡潔で平易な普通の日本語です。


>>その相対位置の「端っこ」は、具体的にどこですか?
>相対位置でいう端っこは端っこの反対の端っこでしょう、そんな事も分からないのですか?

ということは、左側端は、右側の端っこですか?

吃驚です。


>【相対位置】を理解していないのですね。【左側】通行の【自動車、原付等】からみて【自転車】の【相対位置】は【左側】の【端】です。【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行するからです。文書の流れから【自動車】からの【自転車】の相対位置と書いたつもりなのですが理解が及ばなかったようで残念です。

世捨人さん並に、疋田さんの仰る「クルマ脳」全開ですが、大丈夫ですか?

自動車が道路の左側部分の右側寄りを通行している場合には、自転車の通行位置は左側部分のど真ん中当たりとなるのですか?

自動車が通行していなければ、さて、自転車はどこを通行すれば良いのでしょう。

逆に、自動車は自転車が通行していない場合は、どこを通行するのかな?


>【車道左側端】とするのは相対位置の問題です。自動車、原付等  【車道左側】自転車等(軽車両)【車道左側端】【車道左側】を走行する自動車、原付等より【左側】の【端】を走行する事だからです。読解力をもうすこし身に着けてください。

法律は、書いてあるとおりです。

「相対位置」だの、自動車、原付等「より」左側「の」端とは書いてありません。

道路交通許18条に書いてあるのは、自動車は車道「左側」に寄って、自転車は車道「左端」に寄って、それぞれ通行しなければならない、という事だけです。


>>車両通行帯のある道路では、2から3メートル幅の第一通行帯全体が自転車の通行空間になります。
>すべての道に車両通行帯があるわけではありません。一般的な2車線交互通行の道を普通はイメージすると思います普通は。

すべての道路を網羅するために、道路交通法は、「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、」という例外規定を設けざるを得ず、難解で複雑なものとなっているのです。

難解で複雑な道路交通法の趣旨を、簡潔で平易な普通の日本語で言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」ということです。


>>車両通行帯のある道路では
>と言っているので先の話は【車両通行帯がない】一般的な2車線交互通行の道路と認知しているわけですね。

車両通行帯のある道路では、第一通行帯自体が車道左端となるだけのことです。


>私は【左側端】でも【左端】でも構いませんが、【道路交通法】で【定められている】【自転車の通行空間・通行位置】(相対位置ではない)は、【車道左側端】です。

あれあれ?

どっちでもいいんかい?!

難解で複雑な道路交通法の文言に拘るのであれば、「道路の左側端に寄つて」です。

難解で複雑な道路交通法の文言を離れて、「あらゆる人」が理解出来る簡潔で平易な普通の日本語で言えば、「車道左端」で十分です。


>では、【左側端・左端】の位置とは、これは明確にされていないので一般的な意見で多くみられる【左端】から1m前後と言う処ではないでしょうか。

片側1車線の道路でも、路側帯の有無・交差点付近での右折レーンの有無・歩道の有無によりそれぞれだと思いますが、なぜ、多くの一般的な意見では、「左端から」なのですか?

なぜ、1メートル前後なのですか?

左端から1メートル前後の位置を自転車自体・自転車のタイヤの軌跡・自転車乗り自身の体が通行するということですか?


>>道路の左端の路肩を含めても1メートルにも満たない空間が自転車の通行空間となります。
>ほぼ同意だと思いますが、その辺りに関して【だけ】は。

即ち、自転車の通行空間・通行位置は、車道「左端」であるということです。

さて、「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合」はどうなるのでしょうか?

(車両通行帯)
第二十条  車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない。ただし、自動車(小型特殊自動車及び道路標識等によつて指定された自動車を除く。)は、当該道路の左側部分(当該道路が一方通行となつているときは、当該道路)に三以上の車両通行帯が設けられているときは、政令で定めるところにより、その速度に応じ、その最も右側の車両通行帯以外の車両通行帯を通行することができる。
2  車両は、車両通行帯の設けられた道路において、道路標識等により前項に規定する通行の区分と異なる通行の区分が指定されているときは、当該通行の区分に従い、当該車両通行帯を通行しなければならない。
3  車両は、追越しをするとき、第二十五条第一項若しくは第二項、第三十四条第一項から第五項まで若しくは第三十五条の二の規定により道路の左側端、中央若しくは右側端に寄るとき、第三十五条第一項の規定に従い通行するとき、第二十六条の二第三項の規定によりその通行している車両通行帯をそのまま通行するとき、第四十条第二項の規定により一時進路を譲るとき、又は道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、前二項の規定によらないことができる。この場合において、追越しをするときは、その通行している車両通行帯の直近の右側の車両通行帯を通行しなければならない。
(罰則 第百二十条第一項第三号、同条第二項)

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/28 09:52 | URL |

普通の人は路駐車両の右側を車道左端とは呼ばない。

| 自転車は歩道 | 2017/07/28 10:43 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/28 10:43 |へ

>普通の人は路駐車両の右側を車道左端とは呼ばない。

路駐車両は右側から追い越して行けば良いだけで、別に、無理して車道左端などと呼ぶ必要はありません。

路駐車両の右側が自転車の通行空間ととして「車道左端」となるだけのことです。

同様に、車両通行帯の設けられた道路においては、「第一通行帯」自体が「車道左端」となるのです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/28 11:13 | URL |

>普通の人は路駐車両の右側を車道左端とは呼ばない。

自己中で糖質な彼らは自論だけが正しく、他の人の意見を聞く気がないので無駄な発言は控えましょう、時間の無駄です。

| 自転車は歩道 | 2017/07/28 18:38 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/28 18:38 |へ

>>普通の人は路駐車両の右側を車道左端とは呼ばない。
>自己中で糖質な彼らは自論だけが正しく、他の人の意見を聞く気がないので無駄な発言は控えましょう、時間の無駄です。

普通の人は路駐車両の右側を車道左「側」端とも呼ばない。

幼児から高齢者まで、健常者と障害者の隔たりなく、国籍不問で、誰もが利用する交通手段である自転車の通行空間を表す際に、簡潔で平易な普通の日本語で車道「左端」通行とするか、難解で複雑な道路交通法の文言に引き摺られて車道「左側端」通行とするかという議論では、左端を占拠する路上駐車車両の存在は全く反論とならないことがご理解いただけたかと思います。

名無しの権兵衛1号(2017/07/28 10:43 )さんの発言は、無駄ではありませんでした。

さて、自己中で糖質な名無しの権兵衛2号(2017/07/28 18:38 )さんは、小生の意見を聞く気があるでしょうか?

自論だけが正しく、他の人の意見を聞く気がないのであれば、無駄な発言は控えましょう、時間の無駄です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/28 19:46 | URL |

> 路駐車両の右側が自転車の通行空間ととして「車道左端」となるだけのことです。

普通の人は路駐車両の右側にできる自転車の通行空間を「車道左端」とは呼ばない。

| 自転車は歩道 | 2017/07/28 23:40 | URL |

RE.世捨人さん

>総量規制で税収が落ち込めば、国力が衰えるとの認識です。

でしたらスポンサーでなく税金にすればいいじゃないですか、国力も上がりますし一石二鳥でしょう年間500円でもってかなりの数になると思いますよ。

>違法駐車の取り締まりがなされていない自転車にあっては、放置自転車が社会問題化しています。

近年条例等での撤去や撤去費用の負担(実質罰則金のような性質)が増えて徐々にですが改善傾向にありますよ。

| ただの通りすがり | 2017/07/29 09:03 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/28 23:40 |へ

>> 路駐車両の右側が自転車の通行空間として「車道左端」となるだけのことです。
>普通の人は路駐車両の右側にできる自転車の通行空間を「車道左端」とは呼ばない。

なかなかご理解に至らないようですね。

車道左端を路駐車両が塞いでいる場合には、車道左端通行している自転車は、路駐車両の右側から追い越していくだけのことです。

結果として、路駐車両の右側が自転車の通行空間として「車道左端」となるだけのことであり、路駐車両の右側に「車道左端」が「できる」訳ではありません。

2輪である自転車は、ふらふらとふらつくものです。

路駐車両を右側から追い越すために、2~3メートル巾でふらついても何ら問題ありません。

ちなみに、時間制限駐車区間(パーキングメーター設置区間)で路駐車両が数十メートルにわたって列をなしているところでは、自転車乗りにとっては路駐車両の右側が車道左端となります。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/07/31 13:59 | URL |

車道左端を路駐車両が塞いでいる場合には、車道左端通行している自転車は、路駐車両の右側から追い越していくだけのことです。

結果として、路駐車両(で埋まった車道左端)の右側が自転車の通行空間となるだけのことであり、路駐車両の右側が「車道左端」になる訳ではありません。


・・・というのが普通の人の感覚。

| 自転車は歩道 | 2017/07/31 21:51 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/07/31 21:51 |へ

>>車道左端を路駐車両が塞いでいる場合には、車道左端通行している自転車は、路駐車両の右側から追い越していくだけのことです。
>結果として、路駐車両(で埋まった車道左端)の右側が自転車の通行空間となるだけのことであり、路駐車両の右側が「車道左端」になる訳ではありません。・・・というのが普通の人の感覚。

を前提とすれば、路駐車両が車道左端を塞いでいようがいまいが、難解で複雑な文言で書かれた道路交通法を、簡潔で平易な普通の日本語で表せば「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているということで、何ら問題ありません。

そして、「左側端」などと道路交通法の難しげな文言に拘っても、路駐車両が車道左端を塞いでいる場合の自転車の通行空間が路駐車両の右側となることに変わりはありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/01 09:59 | URL |

> 路駐車両が車道左端を塞いでいようがいまいが、難解で複雑な文言で書かれた道路交通法を、簡潔で平易な普通の日本語で表せば「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているということで、何ら問題ありません。

「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」

これは基本的にはその通りだが、路駐車両を避ける場合は車道左端ではない路駐車両の右側を走って良いのだから、例外はある。

というのが普通の人の感覚。

| 自転車は歩道 | 2017/08/01 10:32 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/01 10:32 |へ

>>路駐車両が車道左端を塞いでいようがいまいが、難解で複雑な文言で書かれた道路交通法を、簡潔で平易な普通の日本語で表せば「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているということで、何ら問題ありません。
>「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」これは基本的にはその通りだが、路駐車両を避ける場合は車道左端ではない路駐車両の右側を走って良いのだから、例外はある。というのが普通の人の感覚。

複雑怪奇・魑魅魍魎とした現実世界の「例外」を全て網羅するために、道路交通法は、難解で複雑なものとなるのです。

難解で複雑な道路交通法を簡潔で平易な普通の日本語で言えば、「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」となることに同意頂ければ十分です。

そして、「例外はある。という普通の人の感覚。」を前提とすれば、路駐車両が車道左端を塞いでいる場合という「例外」について、「路駐車両を避ける場合は車道左端ではない路駐車両の右側を走って良い」などと、ぐだぐだと言葉を重ねなくても、路駐車両の右側が「車道左端」となるということで十分です。

そして、路駐車両が車道左端を塞いでいる場合という「例外」を含めて、「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」とすれば良いのであって、難解で複雑な道路交通法の文言に引き摺られて「左側端」などと拘る必要は全くありません。

というのが普通の人の感覚です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/01 11:19 | URL |

ときどきオアゾツーキニスト氏は、普通の人が
「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」
と一言言われただけで
(路上駐車車両を避けるときは路駐車両の右側が車道左端になるのだな)
と理解できる、と言うのですね。

私は、普通の人は
「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」
と一言言われただけでは、
(そうは言っても路上駐車車両を避けるときは車道左端より右側を通るからなあ)
と考え、路駐車両の右側が車道左端になるなどとは考えもしない、という立場です。

どちらが本当の「普通の人」に近いのかは、世の中の大勢の普通の人々が決めることですから、ここで私とときどきオアゾツーキニスト氏がいくら話しても結論は出せませんね。

アンケートでもとってみなければね。

| 自転車は歩道 | 2017/08/01 14:44 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/01 14:44 |へ

>ときどきオアゾツーキニスト氏は、普通の人が「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」と一言言われただけで(路上駐車車両を避けるときは路駐車両の右側が車道左端になるのだな)と理解できる、と言うのですね。

自転車で車道左端通行していれば、幼児から高齢者まで、健常者と障害者の隔たりなく、国籍不問で、誰にでも理解出来ることです。

車道と歩道の間には物理的に段差やコンクリートブロックや鉄柵や街路樹で隔離されているものです。

車道左端を路上駐車車両に塞がれていれば、自転車乗りは、路上駐車車両の右側から追い越して行くしか他に方法はありません。

理解するしないにかかわらず、自転車は、路上駐車車両の右側から追い越していくものです。

何ら問題ありません。


>私は、普通の人は「道交法によれば自転車は車道左端通行しなければならない」と一言言われただけでは、(そうは言っても路上駐車車両を避けるときは車道左端より右側を通るからなあ)と考え、路駐車両の右側が車道左端になるなどとは考えもしない、という立場です。

名無しの権兵衛さんの仰る普通の人は「~からなあ」と考えて、段差やコンクリートブロックや鉄柵や街路樹を抜けて、自転車を担いで歩道にあがるのですか?

それとも、左端を逆走引き返すのですか?

車道左端通行している自転車は、路上駐車車両に塞がれている車道左端よりも右側を通って、路上駐停車車両を右側から追い越して行くでしょう。

自転車乗りは、路上駐車車両の陰から予見出来ない障害物の飛び出しが無いかどうか、真っ直ぐ前を向いて、堂々とゆっくりゆったりと路上駐車車両の右側を追い越して行けば良いだけです。

結果として、路上駐車車両の右側が自転車の通行空間として車道左端となるだけのことです。

何ら問題ありません。


>どちらが本当の「普通の人」に近いのかは、世の中の大勢の普通の人々が決めることですから、ここで私とときどきオアゾツーキニスト氏がいくら話しても結論は出せませんね。
アンケートでもとってみなければね。

頑張って下さい。

本当の「普通の人」に近かろうが遠かろうが、路上駐車車両が車道左端を塞いでいれば、路上駐車車両の右側から追い越して行くだけです。

普通に、自転車で車道左端通行していて、車道左端を塞ぐ路上駐停車車両を右側から追い越した経験のある自転車乗りであれば、「そうは言っても路上駐車車両を避けるときは車道左端より右側を通るからなあ」などと下らないことを考えるまでもなく、路上駐停車車両を右側から追い越して行くことで、「路上駐停車車両を避けるときは路駐車両の右側が車道左端になるのだな」などと体感しているものです。

難解で複雑な道路交通法を簡潔で平易な普通の日本語で伝えようとしている中で、わざわざ、路上駐車車両が車道左端を塞いでいる場合を場合分けして、複雑にする必要はありません。

また、道路交通法では、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているのであって、難解で複雑な道路交通法の文言に引き摺られて「左側端」などと拘る必要は全くありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/01 16:30 | URL |

普通の人は、車道左端が路上駐車車両によってふさがれていれば、路上駐車車両の右側から追い越して行く。これは否定していません。

私がずっと指摘しているのは、普通の人はその「路上駐車車両の右側」のことを「車道左端」と呼ぶことはない、という、ただそれだけのことです。

| 自転車は歩道 | 2017/08/01 17:50 | URL |

普通じゃない人に、普通のことを求めるのは、無理でしょう。

| 自転車は歩道 | 2017/08/01 18:37 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/01 17:50 |へ

>普通の人は、車道左端が路上駐車車両によってふさがれていれば、路上駐車車両の右側から追い越して行く。これは否定していません。私がずっと指摘しているのは、普通の人はその「路上駐車車両の右側」のことを「車道左端」と呼ぶことはない、という、ただそれだけのことです。

普通の人は、自転車が路上駐停車車両を追い越すための自転車の通行空間である「路上駐停車車両の右側」のことを無理して「車道左端」と呼ぶ必要はありません。

小生も自転車が路上駐停車車両を追い越すための自転車の通行空間である「路上駐停車車両の右側」のことを「車道左端」と呼んだりしていません。

小生は、道路交通法は、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定めていますよ、お伝えしているだけです。

「車道左端」通行している自転車乗りにとっては、路上駐停車車両が車道左端を塞いでいる場合には、路上駐停車車両の右側を追い越して行くしかなく、路上駐停車車両の右側が自転車の通行空間として、「車道左端」となるのです。

また、普通の人が車道左端を塞いでいる路上駐停車車両を追い越す際に、路上駐停車車両の右側を自転車の通行空間として「車道左端」と呼んだからといって何ら問題ありません。

一方、難解で複雑な道路交通法を簡潔で平易な普通の日本語で言えば、「自転車は車道左端通行しなければならない。」と定められているのであって、道路交通法の文言に引き摺られて「左側端」に拘る必要はありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/02 13:47 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/01 18:37 |へ

>普通じゃない人に、普通のことを求めるのは、無理でしょう。

普通じゃない人も、普通の人も、普通に自転車は車道左端通行です。

無理なことは何処にもありません。

路上駐停車車両を持ち出して、車道左端通行という大原則に茶々を入る名無しの権兵衛1号さんこそが、無理筋でしょう。

また、簡潔で平易な普通の日本語の「左端」と言えば良いものを、道路交通法の難解な文言に引き摺られて「左側端」などと拘る名無しの権兵衛2号さんもまた、無理筋です。

さらに、普通じゃ、普通じゃない名無しの権兵衛3号さんは、無理筋の上塗りです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/02 13:54 | URL |

『自転車の通行空間である「路上駐停車車両の右側」のことを「車道左端」と呼んだりしていません。
(中略)
路上駐停車車両の右側が自転車の通行空間として、「車道左端」となるのです。』

(by ときどきオアゾツーキニスト)




・・・・・

| 自転車は歩道 | 2017/08/02 21:56 | URL |

Re: RE.世捨人さん

たださん

>>総量規制で税収が落ち込めば、国力が衰えるとの認識です。
>でしたらスポンサーでなく税金にすればいいじゃないですか、国力も上がりますし一石二鳥でしょう年間500円でもってかなりの数になると思いますよ。

自転車にナンバープレート設置を義務づける必要がありますね。

>>違法駐車の取り締まりがなされていない自転車にあっては、放置自転車が社会問題化しています。
>近年条例等での撤去や撤去費用の負担(実質罰則金のような性質)が増えて徐々にですが改善傾向にありますよ。

いたちごっこです。

もっとも放置自転車禁止区域を一歩外れれば、無法地帯との認識です。

| 世捨人 | 2017/08/02 22:16 | URL |

とある人(以下「と」と略記)がこんな主張をしました。


と: 哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされています。


そうですね、カモノハシのような例外はあるけど、基本的には胎生で母親のお腹から生まれてくるのが哺乳類ですね。


と: いいえ、すべての哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされている、で十分です。


…いや、カモノハシは?


と: カモノハシにおいては卵が「母親のお腹」となるだけのことです。すべての哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされているのです。


普通の人はカモノハシの卵を「母親のお腹」とは呼びません。


と: 小生もカモノハシの卵を「母親のお腹」などと呼んではいません。すべての哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされている、ということをお伝えしているだけです。そしてカモノハシにおいては卵が「母親のお腹」となるだけのことなのです。


(・・・?!)


と: また、普通の人がカモノハシの卵を「母親のお腹」と呼んだからといって何ら問題はありません。


(・・・・・)

| 自転車は歩道 | 2017/08/02 22:36 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/02 21:56 |、| 2017/08/02 22:36 |へ

>>『自転車の通行空間である「路上駐停車車両の右側」のことを「車道左端」と呼んだりしていません。(中略)路上駐停車車両の右側が自転車の通行空間として、「車道左端」となるのです。』(by ときどきオアゾツーキニスト)
>・・・・・

意味不明です。


>とある人(以下「と」と略記)がこんな主張をしました。と: 哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされています。そうですね、カモノハシのような例外はあるけど、基本的には胎生で母親のお腹から生まれてくるのが哺乳類ですね。と: いいえ、すべての哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされている、で十分です。…いや、カモノハシは?と: カモノハシにおいては卵が「母親のお腹」となるだけのことです。すべての哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされているのです。普通の人はカモノハシの卵を「母親のお腹」とは呼びません。と: 小生もカモノハシの卵を「母親のお腹」などと呼んではいません。すべての哺乳類とは母親のお腹から生まれてくる生き物とされている、ということをお伝えしているだけです。そしてカモノハシにおいては卵が「母親のお腹」となるだけのことなのです。(・・・?!)と: また、普通の人がカモノハシの卵を「母親のお腹」と呼んだからといって何ら問題はありません。(・・・・・)

これまた、意味不明です。

普通の人がカモノハシのような例外をどのように呼ぼうと何ら問題ありません。

普通の人は、「車道左端通行」を実践出来れば十分です。

例外事例については、それぞれのケースに応じて「自分の身は自分で守る。」という動物的な本能に任せれば良いだけです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/03 11:44 | URL |

> 意味不明です。

> これまた、意味不明です。

あ、別にときどきオアゾツーキニストさんは意味を理解しなくていいですよ。

ここを見てる他の人々に向けたメッセージなのでね。

| 自転車は歩道 | 2017/08/03 13:26 | URL |

自転車は歩道さん | 2017/08/03 13:26 |へ

>>意味不明です。
>>これまた、意味不明です。
>あ、別にときどきオアゾツーキニストさんは意味を理解しなくていいですよ。ここを見てる他の人々に向けたメッセージなのでね。

これは失礼しました。

カモノハシまで持ち出して、意味不明の反論で、必死の抵抗を試みられているのかと思いました。

哺乳類と爬虫類との違いのように、道路交通法では、自動車は車道左側通行、自転車は車道左端通行と明確に通行空間が異なると定めているというだけのことです。

路上駐停車車両が車道左端を塞ぐ例外事例だけでなく、砂塵が溜まっている場合やグレーチングやマンホールが雨で滑りやすくなっている場合や凸凹穴ぼこで荒れている場合などにも、車道左端通行している自転車はふらふらと物理的な車道の左の端っこを離れて右側に膨らんでも何ら問題ありません。

それぞれの道路状況に応じて、砂溜まりやマンホールや凸凹穴の右側が、自転車にとっての車道左端となるだけのことです。

ここを見てる他の人々からのメッセージが楽しみですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/03 17:56 | URL |

支援

| 自転車は歩道 | 2017/08/03 13:26 |へ
支援

| こじま | 2017/08/04 12:18 | URL | ≫ EDIT

支援

(byこじま)




・・・・・

| ときどきオアゾツーキニスト | 2017/08/04 18:50 | URL |

RE.世捨人さん

>自転車にナンバープレート設置を義務づける必要がありますね。

ナンバープレートでなくても現在の防犯登録を利用する方法もありますよ。義務化だけでなく罰則もつけてなおかつ毎年請求書を送るだけで済むと思いますよ。

>もっとも放置自転車禁止区域を一歩外れれば、無法地帯との認識です。

ですからそれを徐々に拡大すればいいだけでしょう。
近年大都市には駐車監視員がいます。その人が兼任すれば人件費なども比較的少なく済むと思います。
現実的に自動車も駐車禁止の重点エリアを抜けると無法地帯と言っていいでしょう。なにせ警察ですら取り締まりのために交差点から五メートル以内で待ち伏せを行っていますからね。

| ただの通りすがり | 2017/08/06 00:33 | URL |

Re: RE.世捨人さん

たださん

>>自転車にナンバープレート設置を義務づける必要がありますね。
>ナンバープレートでなくても現在の防犯登録を利用する方法もありますよ。義務化だけでなく罰則もつけてなおかつ毎年請求書を送るだけで済むと思いますよ。

防犯登録シールは走行中に確認することができないので、大きな文字のナンバープレート設置がふさわしいでしょう。

>>もっとも放置自転車禁止区域を一歩外れれば、無法地帯との認識です。
>ですからそれを徐々に拡大すればいいだけでしょう。

ですから、いたちごっこになるとの認識です。

>近年大都市には駐車監視員がいます。その人が兼任すれば人件費なども比較的少なく済むと思います。

他力本願では抜本的な解決につながりません。

自転車の総量規制にご理解ください。

>現実的に自動車も駐車禁止の重点エリアを抜けると無法地帯と言っていいでしょう。

路上駐車は必ずしも違法ではありません。

>なにせ警察ですら取り締まりのために交差点から五メートル以内で待ち伏せを行っていますからね。

スピード違反車両を追尾する白バイは、速度超過してはダメということでしょうか?

| 世捨人 | 2017/08/09 22:28 | URL |

世捨人

世捨人:他力本願では抜本的な解決につながりません。
世捨人:法改正が待たれる。

| こじま | 2017/08/10 00:25 | URL | ≫ EDIT

RE.世捨人さん

>防犯登録シールは走行中に確認することができないので、大きな文字のナンバープレート設置がふさわしいでしょう。

そもそもなぜ走行中に確認が必要なのですか?
スポンサーにお金を払うよりも国に払い自転車道設置を推進するだけの意見ですが?

>ですから、いたちごっこになるとの認識です。

発言の意図がよめまめせん。
現状車に関してもいたちごっこであるのは事実として認めましょう。しかし全面禁止にするならばそれに応じた駐輪施設が必要になりますが誰が設置し誰が管理し誰が費用を負担するのですか?

>他力本願では抜本的な解決につながりません。
自転車の総量規制にご理解ください。

私の中では他力本願ではないですがね。駐車の監視で金をもらっていて駐車に自転車が含まれたら自転車も同様にするのが普通でしょう
総量規制にご理解を示せるような論理的でまともな根拠を示してください。反論の余地の無いぐらいまともな意見を。それをしないのが他力本願でしょう。少しは自力で相手を納得させてみてください。

>スピード違反車両を追尾する白バイは、速度超過してはダメということでしょうか?

スピード違反検挙は緊急走行(条例で多くの都道府県では赤灯の点灯義務がある)です。そんなこともジャーナリストが知らないのでしょうか?待ち伏せしている間も緊急走行ですか?

| ただの通りすがり | 2017/08/10 08:27 | URL |

Re: 世捨人

こじ

>世捨人:他力本願では抜本的な解決につながりません。世捨人:法改正が待たれる。

法改正は国会議員ができる「身分行為」であり、ジャーナリストができることはペンの力で世論を動かすことです。

| 世捨人 | 2017/08/15 23:16 | URL |

Re: RE.世捨人さん

たださん

>>防犯登録シールは走行中に確認することができないので、大きな文字のナンバープレート設置がふさわしいでしょう。
>そもそもなぜ走行中に確認が必要なのですか?

職務質問の前段として、パトカーの中から不正を発見するためです。

>スポンサーにお金を払うよりも国に払い自転車道設置を推進するだけの意見ですが?

防犯登録シールに資金をつぎ込むのは、交通安全協会という警察の天下り団体の肥やしとなるだけで、本来の趣旨とかけはなれて運用されることになることが懸念されます。

>>ですから、いたちごっこになるとの認識です。
>発言の意図がよめまめせん。現状車に関してもいたちごっこであるのは事実として認めましょう。

ですから、路上駐車が必ずしも違法とは限りません。

一方、駐車場所ではない歩道に駐輪する自転車は、明らかに違法でしょう。

>しかし全面禁止にするならばそれに応じた駐輪施設が必要になりますが誰が設置し誰が管理し誰が費用を負担するのですか?

受益者負担というのが経済学の常識です。

>>他力本願では抜本的な解決につながりません。自転車の総量規制にご理解ください。
>私の中では他力本願ではないですがね。駐車の監視で金をもらっていて駐車に自転車が含まれたら自転車も同様にするのが普通でしょう

警察が見ていなければ信号無視をしても構わないという輩(やから)と同じメンタリティですね。

>総量規制にご理解を示せるような論理的でまともな根拠を示してください。反論の余地の無いぐらいまともな意見を。それをしないのが他力本願でしょう。少しは自力で相手を納得させてみてください。

放置自転車を撤去しても、引き取りにくるユーザーは知れています。

一方、レッカー移動されたクルマでは考えられないことです。

それだけ自転車は無駄に扱われているのです。

>>スピード違反車両を追尾する白バイは、速度超過してはダメということでしょうか?
>スピード違反検挙は緊急走行(条例で多くの都道府県では赤灯の点灯義務がある)です。そんなこともジャーナリストが知らないのでしょうか?待ち伏せしている間も緊急走行ですか?

計測するときに赤色灯、サイレンが必要ですが、速度超過車両に追いつくまでに緊急走行していたら、気づかれて検挙することはできません。

ちなみに緊急走行は条例が根拠法令でしょうか。

しっかり勉強してください。

| 世捨人 | 2017/08/15 23:22 | URL |

RE.世捨人さん

>職務質問の前段として、パトカーの中から不正を発見するためです。

不正発見に情報はいらないでしょう。不正を現認して停車させならわかりますがまた不払いということでしたら確認の必要もなくわかるでしょう

>防犯登録シールに資金をつぎ込むのは、交通安全協会という警察の天下り団体の肥やしとなるだけで、本来の趣旨とかけはなれて運用されることになることが懸念されます。

では新たに組織設立のために無駄な金をはたくのですか?あくまで私の提案は防犯登録の税金化ですよ
税金を好き勝手に使えるのですか?国会監査までうければ不正の抑止にも効果あると思いますが?

>放置自転車を撤去しても、引き取りにくるユーザーは知れています。

この制度では廃車や廃止手続きをとらなければ課税されるので取りにくるでしょうし、取りに来なかったとしても特定し罰金等の形で負担させることも可能です。

>計測するときに赤色灯、サイレンが必要ですが、速度超過車両に追いつくまでに緊急走行していたら、気づかれて検挙することはできません。

では、追いつく際の速度超過は違反と言うことですね
緊急走行をしていなければ一般車両ですからね。

>ちなみに緊急走行は条例が根拠法令でしょうか

すいません条例ではありませんね。警察内の内規ですね。

ところで、交差点での待ち伏せは合法なのですか?
巧妙に論点を高速道路の速度違反にすり替えてますが

| ただの通りすがり | 2017/08/16 12:23 | URL |

Re: RE.世捨人さん

たださん

>>職務質問の前段として、パトカーの中から不正を発見するためです。
>不正発見に情報はいらないでしょう。不正を現認して停車させならわかりますがまた不払いということでしたら確認の必要もなくわかるでしょう

円滑な取り締まりのために不可欠との認識です。

>>防犯登録シールに資金をつぎ込むのは、交通安全協会という警察の天下り団体の肥やしとなるだけで、本来の趣旨とかけはなれて運用されることになることが懸念されます。
>では新たに組織設立のために無駄な金をはたくのですか?あくまで私の提案は防犯登録の税金化ですよ税金を好き勝手に使えるのですか?国会監査までうければ不正の抑止にも効果あると思いますが?

弱者とか差別だとか騒いで、税金を食い物にする組織・団体があることは紛れもない事実です。

>>放置自転車を撤去しても、引き取りにくるユーザーは知れています。
>この制度では廃車や廃止手続きをとらなければ課税されるので取りにくるでしょうし、取りに来なかったとしても特定し罰金等の形で負担させることも可能です。

この制度とはどの制度かな。

>>計測するときに赤色灯、サイレンが必要ですが、速度超過車両に追いつくまでに緊急走行していたら、気づかれて検挙することはできません。
>では、追いつく際の速度超過は違反と言うことですね緊急走行をしていなければ一般車両ですからね。

追いつく際の速度超過は誰が取り締まるのかな?

立証できますか?

>>ちなみに緊急走行は条例が根拠法令でしょうか
>すいません条例ではありませんね。警察内の内規ですね。

誠意ある謝罪を求めます。

>ところで、交差点での待ち伏せは合法なのですか?巧妙に論点を高速道路の速度違反にすり替えてますが

警察官が職務を遂行するにあたっては、犯罪が起きる蓋然性があると判断されれば、交差点での待ち伏せはただちに違法とは認められないでしょう。

| 世捨人 | 2017/08/23 22:59 | URL |

>円滑な取り締まりのために不可欠との認識です。

あなたの言う円滑な取り締まりとは何ですか?未払い?それとも法令違反?

>弱者とか差別だとか騒いで、税金を食い物にする組織・団体があることは紛れもない事実です。

税務署の管轄でその様なことをしているところがあれば教えてください
現状自動車税はそのようになっているのですか?
関係の薄いもので話逸らすとは情けない

>追いつく際の速度超過は誰が取り締まるのかな?
立証できますか?

簡単ですね。後方にドライブレコーダーを設置すればいいだけです。
追いつく=先行車より速度が速い
つまり接近しているのに緊走していということは確実に先行車以上の速度超過さらに言えば測定結果以上の違反ということになります。
ちなみに法を犯しての取締りは無効との判例もあります

>誠意ある謝罪を求めます。

誠意ある回答をしてみてください
あと私への嘘の断定をしたことの謝罪をいただいてませんが?

>警察官が職務を遂行するにあたっては、犯罪が起きる蓋然性があると判断されれば、交差点での待ち伏せはただちに違法とは認められないでしょう。

では、犯罪抑止や犯罪取り締まりのためであれば法律の縛りを受けないのですか?

| ただの通りすがり | 2017/08/24 01:28 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>>円滑な取り締まりのために不可欠との認識です。
>あなたの言う円滑な取り締まりとは何ですか?未払い?それとも法令違反?

法改正をして、自転車にナンバープレートを正しく装着させることです。

>>弱者とか差別だとか騒いで、税金を食い物にする組織・団体があることは紛れもない事実です。
>税務署の管轄でその様なことをしているところがあれば教えてください現状自動車税はそのようになっているのですか?関係の薄いもので話逸らすとは情けない

交通安全ブログにふさわしくない闇の深いテーマなので、割愛させていただきます。

>>追いつく際の速度超過は誰が取り締まるのかな?立証できますか?
>簡単ですね。後方にドライブレコーダーを設置すればいいだけです。追いつく=先行車より速度が速いつまり接近しているのに緊走していということは確実に先行車以上の速度超過さらに言えば測定結果以上の違反ということになります。

ですから、速度超過のターゲット車両に追いつくまでの速度超過は、誰が取り締まるのですか。

警察が身内を取り締まるでしょうか?

>ちなみに法を犯しての取締りは無効との判例もあります

「ネズミ捕り」は道路占有許可を得て、計測しているでしょうか?

ちなみに、取り締まりが「無効」というような言い方はしません。

「違法な取り締まりで無罪」というのが正しいでしょう。

>>誠意ある謝罪を求めます。
>誠意ある回答をしてみてくださいあと私への嘘の断定をしたことの謝罪をいただいてませんが?

上述のとおりです。

>>警察官が職務を遂行するにあたっては、犯罪が起きる蓋然性があると判断されれば、交差点での待ち伏せはただちに違法とは認められないでしょう。
>では、犯罪抑止や犯罪取り締まりのためであれば法律の縛りを受けないのですか?

もちろんです。

張り込みのために住居侵入は、正当な行為としてとがめられないでしょう。

| 世捨人 | 2017/08/29 22:51 | URL |

>法改正をして、自転車にナンバープレートを正しく装着させることです。

法改正が取り締まりですか恐れ入ります。
そのナンバープレートが防犯登録のシールではまずいのですか?

>交通安全ブログにふさわしくない闇の深いテーマなので、割愛させていただきます。

紛れもない事実であれば指摘できるでしょう。
また自転車税という考えの中で議論が必要でしょう。

>ですから、速度超過のターゲット車両に追いつくまでの速度超過は、誰が取り締まるのですか。
警察が身内を取り締まるでしょうか?

すいません立証を示せばわかっていただけると思ってました。ターゲットでも後方にドラレコがあれば可能ですし、第三者でも立証できますし、処分という意味では警察または検察または裁判所においても可能です。

また警察が身内を取り締まった例もあります。
兵庫県警が京都府警を取り締まったのは有名な例でしょう。


>「ネズミ捕り」は道路占有許可を得て、計測しているでしょうか?

私は存じませんが警察の言い分としては道路法に乗っ取り交通に支障のでないようにやっていると言うところではないでしょうか?

>上述のとおりです。

ほかの話題は?
期限は決めずに待ってくださいこれが誠意ある回答ですか?

>張り込みのために住居侵入は、正当な行為としてとがめられないでしょう。

令状があればね、私ならば住居侵入で訴えますよ。
警察官職務執行法に立入の項目貼っても張り込みの項目はないですからね。
ましてや刑事訴訟法には逮捕する場合令状なしで侵入できるとまでしていますからね。

仮にあなたの法律の縛りを受けない発言が事実ならば違法捜査、違法な取り締まり事態存在しないことになります。
日本の警察は令状主義です。つまり法に則っているか裁判所に仰いでからの行動と言うことです。それが法に縛られないということはありえないと思いますが?

| ただの通りすがり | 2017/08/30 10:39 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>>法改正をして、自転車にナンバープレートを正しく装着させることです。
>法改正が取り締まりですか恐れ入ります。そのナンバープレートが防犯登録のシールではまずいのですか?

ナンバープレートと同サイズであれば構いません。

>>交通安全ブログにふさわしくない闇の深いテーマなので、割愛させていただきます。
>紛れもない事実であれば指摘できるでしょう。また自転車税という考えの中で議論が必要でしょう。

総論に賛成いただいたところで、各論については専門家を交えたワーキンググループ(WG)の議論にゆだねるのが、当ブログの基本方針です。

>>ですから、速度超過のターゲット車両に追いつくまでの速度超過は、誰が取り締まるのですか。警察が身内を取り締まるでしょうか?
>すいません立証を示せばわかっていただけると思ってました。ターゲットでも後方にドラレコがあれば可能ですし、第三者でも立証できますし、処分という意味では警察または検察または裁判所においても可能です。

スピード違反車両に対する速度計測は、赤色灯をともしサイレンを鳴らしながら数十メートル追尾しなければなりません。

一般車両が違反車両を測定する法的担保がないのが現状です。

>また警察が身内を取り締まった例もあります。兵庫県警が京都府警を取り締まったのは有名な例でしょう。

兵庫と京都は遠戚の関係でしょう。

>>「ネズミ捕り」は道路占有許可を得て、計測しているでしょうか?
>私は存じませんが警察の言い分としては道路法に乗っ取り交通に支障のでないようにやっていると言うところではないでしょうか?

結局、何が言いたかったのですか?

>>上述のとおりです。
>ほかの話題は?期限は決めずに待ってくださいこれが誠意ある回答ですか?

上述のとおりです。

>>張り込みのために住居侵入は、正当な行為としてとがめられないでしょう。
>令状があればね、私ならば住居侵入で訴えますよ。警察官職務執行法に立入の項目貼っても張り込みの項目はないですからね。ましてや刑事訴訟法には逮捕する場合令状なしで侵入できるとまでしていますからね。仮にあなたの法律の縛りを受けない発言が事実ならば違法捜査、違法な取り締まり事態存在しないことになります。日本の警察は令状主義です。つまり法に則っているか裁判所に仰いでからの行動と言うことです。それが法に縛られないということはありえないと思いますが?

張り込みで住居侵入することは正当な目的があるとして、とがめられることはないでしょう。

ちなみに、マンションの敷地内に入れば階段であろうと廊下(ろうか)であろうと住居侵入に問われます。

| 世捨人 | 2017/09/05 23:12 | URL |

>ナンバープレートと同サイズであれば構いません。

なぜそこまで大きさにこだわるのですか?

>総論に賛成いただいたところで、各論については専門家を交えたワーキンググループ(WG)の議論にゆだねるのが、当ブログの基本方針です。

あなたはすでに徴収方法の議論に参加されてますが?

>スピード違反車両に対する速度計測は、赤色灯をともしサイレンを鳴らしながら数十メートル追尾しなければなりません。

赤灯とサイレンは速度超過の免罪符です。義務ではありません。必然的に速度超過を自ら知らしめるだけの話です。

>一般車両が違反車両を測定する法的担保がないのが現状です。

では私の説明のどこがいけないのでしょう?
必ずしも警察官が取り締まる必要はありません。
現行犯であれば私人逮捕できますし、裁判所でも正当に訴えることは可能です。ただこの場合お互いに罰せられるか両方がもみ消されるかでしょうが

>兵庫と京都は遠戚の関係でしょう。

つまりは身内でしょう

>結局、何が言いたかったのですか?

あなたがネズミ取りを出したんですよ。
私の言い分は交通の妨げにならないという主張に基づき占有許可は不要としているのでは?ということです。
 
>張り込みで住居侵入することは正当な目的があるとして、とがめられることはないでしょう。

なにを持って正当な目的なのでしょうか?
私は当然令状または所有者、居住者の許可なく侵入してはならないというのが大原則と思いますが?

世捨人のポリシー
言い訳しない。
丁寧に粘り強く説明していくことが肝腎との認識です。


判断は皆さんにお任せします。

| ただの通りすがり | 2017/09/06 21:57 | URL |

Re: タイトルなし

たださん

>>ナンバープレートと同サイズであれば構いません。
>なぜそこまで大きさにこだわるのですか?

非視認性は重要なファクターとの認識です。

>>総論に賛成いただいたところで、各論については専門家を交えたワーキンググループ(WG)の議論にゆだねるのが、当ブログの基本方針です。
>あなたはすでに徴収方法の議論に参加されてますが?

提言の責任者として、ワーキンググループ(WG)をマネージメントする立場にもあるとの認識です。

>>スピード違反車両に対する速度計測は、赤色灯をともしサイレンを鳴らしながら数十メートル追尾しなければなりません。
>赤灯とサイレンは速度超過の免罪符です。義務ではありません。必然的に速度超過を自ら知らしめるだけの話です。

裁判において、違法な取り締まりとして無罪を訴えられかねません。

法の執行機関である警察官は、正しく運用することが求められます。

>>一般車両が違反車両を測定する法的担保がないのが現状です。
>」では私の説明のどこがいけないのでしょう?必ずしも警察官が取り締まる必要はありません。現行犯であれば私人逮捕できますし、裁判所でも正当に訴えることは可能です。ただこの場合お互いに罰せられるか両方がもみ消されるかでしょうが

道交法違反で私人が現行犯逮捕するのは、明らかに無理があるでしょう。

>>兵庫と京都は遠戚の関係でしょう。
>つまりは身内でしょう

血縁のつながりが希薄となった現代においては、遠戚は他人といっても過言ではないでしょう。

>>結局、何が言いたかったのですか?
>あなたがネズミ取りを出したんですよ。私の言い分は交通の妨げにならないという主張に基づき占有許可は不要としているのでは?ということです。

正当な目的があれば、取り締まりは合法となるでしょう。 

>>張り込みで住居侵入することは正当な目的があるとして、とがめられることはないでしょう。
>なにを持って正当な目的なのでしょうか?私は当然令状または所有者、居住者の許可なく侵入してはならないというのが大原則と思いますが?

マンションの階段や廊下に無断で立ち入って張り込み捜査することもあります。

>世捨人のポリシー言い訳しない。丁寧に粘り強く説明していくことが肝腎との認識です。判断は皆さんにお任せします。

ときさんに助け船を求めても無駄ですよ。

| 世捨人 | 2017/09/14 14:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/580-47f2d08e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT