今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

電動アシスト自転車に速度規制を

▼電動アシスト自転車なるものがはびこっている。小型バッテリーで原動機(モーター)を動かし、ペダルをこぐ力を軽減させるものだ。上り坂を走行するときや3人乗り自転車などで重宝されている。

▼電動アシストについては道路交通法法施行規則で規制されており、時速24キロを超えるとモーターを停止させる構造としなければならないとなっている。

▼当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則を曲解し自転車は24キロまでは出してもいいというお墨付きを得たと勘違いする輩(やから)もいるが、別問題であり注意したい。

▼いずれにせよ、電動アシスト自転車は加速性能が優れておりスピードが出やすいのは事実だ。が、追求すべきはスピードでなく交通の安全の確保。電動アシスト車の普及を機に、自転車固有の速度規制(時速15キロ)を設けるべきだ。法改正が急がれる。


競技用自転車の電動アシスト車。スピード規制は待ったなし
関連記事

| 23:03 | コメント:81 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

毎度聞きますが自転車固有の速度規制(時速15キロ)をどうやって速度を守らせるのか知りたいのですが

| 自転車は歩道 | 2015/12/04 00:43 | URL |

電動アシスト自転車なんて禁止にするべきなんですよ。

なんでチャリごときに動力が必要なんだ?坂道が辛い?向かい風がキツい?押して歩けばいいじゃん。

歩道走行するのに、アシストとはいえ動力付きなんて危なくてしゃーないですわ。実際事故も増えてますし。特に発進時なんかケンケン乗りするバカがいるから急加速して事故になるケースもあるそうです。

車道を走りたいっつーんなら、免許とってウインカーやバックミラー等の保安部品をつけてから走るべきです。動力付きならなおさら必要でしょう。

とにかく、危険極まりない電動アシストチャリは禁止で。

| 自転車は歩道 | 2015/12/04 11:12 | URL |

>が、追求すべきはスピードでなく交通の安全の確保。

全くもってそのとおり!

では、まずは自動車が制限速度をきっちり守りましょうね。

| 自転車は 車 道 | 2015/12/04 17:16 | URL |

>とにかく、危険極まりない電動アシストチャリは禁止で。


「とにかく,危険極まりない」で禁止するんか~
とりあえず,餅禁止,から始めますか?
年間死亡者数は 電アシ < 自転車 < 餅 の関係だし.

| 自転車は歩道 | 2015/12/04 19:02 | URL |

危険極まりない。なら車を禁止で。
人間は楽をする為に研究と開発をしてきたのに、それを禁止するとは。なにを考えているのでしょうか。
車も楽に移動する為に開発され、車を快適に走らせる為に道路が整備されているのですが。
免許があるから問題ない。ではありません。危険性を考えるのであれば、車こそ禁止するべきです。
温暖化対策にもなりますし、丁度いいかもしれませんんよ。

| 自転車は歩道 | 2015/12/07 08:32 | URL |

>当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則・・・・・

このブログではって前置きあるのに施行規則だなんて、このブログは省庁にでもなってるのか???

>自転車固有の速度規制(時速15キロ)を設けるべきだ。法改正が急がれる。

前に施行規則で時速15キロだって言ってるのに法改正が待たれるって、文面が支離滅裂。法律は制定されてない限り施行規則はない。
一般常識を養ってから出直ししてください。

| 自転車は歩道 | 2015/12/07 23:22 | URL |

皆様へ

相変わらず疋田さんのメルマガからの引用で恐縮です。
「軽量化で折れるかなぁの」
http://melma.com/backnumber_16703_6299053/

「ところが、こうしたMTBモドキやら、スポーツバイクモドキやらが、こうしてスポーツバイクのイメージを落とし、スポーツバイクとしての責務(?)を裏切ってくれている。 以前から困ったもんだとあらゆるところで書いてきたんだけれど、スポーツ自転車への風当たりが強まる中、いよいよ本気で困ったことになってきているのかもしれない。」

と尤もらしく締めくくっていますが、

本質的な問題は、「安かろう悪かろう」ではなく、フレームが折れる程の(重大)事故となる原因は、明らかに特急(高速度)自転車「スピードの危険性」だということです。

「ま、スピードが出るから、その結果、事故が起きた際(ママチャリよりも)、事故が大きいものになりがちということはあるかもしれない。でも、それはひとえに乗り手の問題だし、事故シチュエーションによってもまったく変わってくる。」

などと、「かもしれない。」、「乗り手の問題」と責任転嫁した上に、「シチュエーション」などと、「あ」症候群丸出しのカタカナ英語で誤魔化している。

「自転車が「軽いから」「強度が足りない(外部からの衝撃に弱い)から」起きた事故ではないのだ。……というのか「軽い → 強度が足りない」ということが原因となって、事故になった例が、本当にあるのだろうか。」

などと問題を矮小化していては、何ら問題解決とはなりません。

多くの場合は、「軽いから」→「スピードが出る」→「出会い頭等でブレーキが間に合わない」→「スピードが出ているのでフレームが折れる程の(重大)事故」となる。

この当たり前の現実・問題を踏まえた上で、消費生活センターやTBSを含めた報道機関は、ニュース性のあるフレーム破断などという特異な事例を取り上げているのです。

安かろう悪かろうでフレームが破断するかどうかなど、全く問題ではありません。

それこそ、安物買いの銭失いは、ひとえに買い手の問題だし、値段と品質のバリエーションによってもまったく変わってきます。

疋田さんがなすべきは、特急(高速度)自転車の「スピードの危険性」を真正面から訴えることで、バックミラーの見過ぎで前方不注視となって予見出来ない障害物の発見が遅れて自損事故自慢しているような特急(高速度)自転車乗りの下らない事故の統計数値を減らすことです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/12/09 20:31 | URL |

競技用自転車に電動アシストついた時点で競技用じゃないんじゃない?
Di2の事言ってるなら速度と関係ないだろうし。

| はんな | 2015/12/09 20:31 | URL |

皆様へ

「安全で快適な自転車利用環境創出の推進に関する検討委員会」(国土交通省と警察庁の共同管轄?)でパブコメ募集をしています。

こんなところで愚痴ってないで、自転車の車道左端という特急(高速度)自転車乗りが30キロ超のスピードを出せる通行空間を守り抜く為に、積極的にコメントして行きましょう。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155150607&Mode=0

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/12/12 17:16 | URL |

最近更新ないけど飲酒運転で捕まったって言う噂、本当?

そんな奴が批判する資格あんのか?

| 自転車は車道 | 2015/12/12 17:22 | URL |

Re: タイトルなし

>毎度聞きますが自転車固有の速度規制(時速15キロ)をどうやって速度を守らせるのか知りたいのですが

原付バイクの法定速度(時速30キロ)はクルマの法定速度(時速60キロ)の2分の1であることはご存知でしょうか。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:46 | URL |

Re: タイトルなし

>電動アシスト自転車なんて禁止にするべきなんですよ。

少なくとも速度規制は必要ですね。

>なんでチャリごときに動力が必要なんだ?坂道が辛い?向かい風がキツい?押して歩けばいいじゃん。

原付バイクやクルマに乗り換えてもらいたいですね。

>歩道走行するのに、アシストとはいえ動力付きなんて危なくてしゃーないですわ。実際事故も増えてますし。特に発進時なんかケンケン乗りするバカがいるから急加速して事故になるケースもあるそうです。

重量のある電動アシスト自転車に追突された時の衝撃は計り知れないでしょう。

>車道を走りたいっつーんなら、免許とってウインカーやバックミラー等の保安部品をつけてから走るべきです。動力付きならなおさら必要でしょう。

自転車を特別扱いする理由はありませんね。

>とにかく、危険極まりない電動アシストチャリは禁止で。

普通自転車とて危険であることは変わりありません。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:47 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>>が、追求すべきはスピードでなく交通の安全の確保。
>全くもってそのとおり!では、まずは自動車が制限速度をきっちり守りましょうね。

クルマは自動ブレーキの開発など安全に対する追求をしています。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:48 | URL |

Re: タイトルなし

>危険極まりない。なら車を禁止で。人間は楽をする為に研究と開発をしてきたのに、それを禁止するとは。なにを考えているのでしょうか。

安全のため背に腹はかえられないでしょう。

>車も楽に移動する為に開発され、車を快適に走らせる為に道路が整備されているのですが。

クルマは自動ブレーキの開発など安全に対する追求をしています。

>免許があるから問題ない。ではありません。危険性を考えるのであれば、車こそ禁止するべきです。

クルマの代替手段は見当たりません。

>温暖化対策にもなりますし、丁度いいかもしれませんんよ。

クルマの開発は低燃費を追求しているなか、排気ガスは低減しております。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:50 | URL |

Re: タイトルなし

>>当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則・・・・・
>このブログではって前置きあるのに施行規則だなんて、このブログは省庁にでもなってるのか???

影響力は座視できないでしょう。

>>自転車固有の速度規制(時速15キロ)を設けるべきだ。法改正が急がれる。
>前に施行規則で時速15キロだって言ってるのに法改正が待たれるって、文面が支離滅裂。法律は制定されてない限り施行規則はない。一般常識を養ってから出直ししてください。

意味不明です。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:52 | URL |

Re: タイトルなし

はんさん

> 競技用自転車に電動アシストついた時点で競技用じゃないんじゃない?

ドロップハンドル、極細タイヤなどスピードレース仕様であることに変わりありません。

> Di2の事言ってるなら速度と関係ないだろうし。

Di2も結局はスピードを追求するためのパーツでしょう。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:55 | URL |

Re: タイトルなし
はんさん

> 競技用自転車に電動アシストついた時点で競技用じゃないんじゃない?

ドロップハンドル、極細タイヤなどスピードレース仕様であることに変わりありません。

> Di2の事言ってるなら速度と関係ないだろうし。

Di2も結局はスピードを追求するためのパーツでしょう。

| 世捨人 | 2015/12/12 22:55 | URL |



軽快車のアルミフレーム,軽自動車のエンジン,ランイングシューズですら「スピードを追及している」と言ってしまえる以上,Di2だけやり玉に挙げるのは論理的におかしい.
全部非難するか,全部非難しないか,程度論に落とし込むかないと,論理的一貫性が担保されない.
ちなみに程度論にしてしまうと,知識も思考力もない世捨人では全然無理なことは,世捨人自身が証明している.

これは,ときどきオアゾツーキニストにも言える.

| こじま | 2015/12/14 10:20 | URL |

こじまさん | 2015/12/14 10:20 |へ

>これは,ときどきオアゾツーキニストにも言える.

巻き込み事故はご勘弁下さい。

こんなところで愚痴ってないで、自転車の車道左端という特急(高速度)自転車乗りが30キロ超のスピードを出せる通行空間を守り抜く為に、積極的にパブリックコメントして行きましょう。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155150607&Mode=0

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/12/14 21:53 | URL |

サイクリング禁止反対

|世捨人|殿は,ご自分がUPしたこちらの記事をお忘れか?

http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-350.html

警察官が使用する自転車には|世捨人|の言う“競技用自転車”の取り締まりのために電動アシスト付き自転車の性能向上が必要だという趣旨の意見を書いてなかったか?

| マイロネフ | 2015/12/19 21:03 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

|ときどきオアゾツーキニスト|2015/12/14 21:53|付へ.

そのURLのパブコメに,道路の片側の自転車専用車線を双方向通行で右側逆走を可とするのは,自転車の本来の交通ルールを崩壊させるので絶対反対だと書き込んでおいた.

いずれにしても個々の発言者には返答はしないとの事なので,さほど期待できるものでもなかろう.

| マイロネフ | 2015/12/19 21:15 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん | 2015/12/19 21:15 |へ

>そのURLのパブコメに,道路の片側の自転車専用車線を双方向通行で右側逆走を可とするのは,自転車の本来の交通ルールを崩壊させるので絶対反対だと書き込んでおいた.

自転車は車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行できるとことが良い所です。

自転車道自体が、自転車の自在性を狭い空間に封じ込める無用の長物です。

自転車道を整備した上で、第六十三条の三(自転車道の通行区分) を撤廃して、それぞれのスピードや進行方向に応じて車道も歩道も自転車道も自由自在に通行できることにすべきでしょう。

(自転車道の通行区分)
第六十三条の三  普通自転車は、自転車道が設けられている道路においては、自転車道を通行しなければならない。


>いずれにしても個々の発言者には返答はしないとの事なので,さほど期待できるものでもなかろう.

パブリックコメントは、自転車乗りの皆様の道路交通の「安全」と「円滑」への無償の愛、奉仕の精神、誰にでも出来る良い事のひとつです。

献血や空き缶拾いと同様に、見返りを求めるものではありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/12/21 08:51 | URL |

マイロネフ様
ほか皆様へ

小生のパブリックコメント(案)です。

ご参考まで。

著作権の主張など致しません。

是非とも、コピー&ペーストで、数多くの方々からコメントして下さい。

「自転車ネットワーク計画策定の早期進展」と「安全な自転車通行空間の早期確保」に向けた提言(案)に対する意見
1.氏名        ときどきオアゾツーキニスト
2.住所        今日のくそったれ(道路交通編)
3.所属        コメント欄
4.電話番号      
5.電子メールアドレス http://38moto3.blog83.fc2.com/
6.ご意見等
(該当箇所)
1ページ目4行目 自転車分担率は世界と比較しても高い水準にある。
(ご意見)
根拠が薄弱であり、削除すべきである。
あいまいな表現で「世界」との比較などを持ち出さなくても、自転車は生活に密着した貴重な交通手段であることは、黒塗りの車にしか乗らない国土交通省・警察庁のお役人や当委員会のメンバー以外の、国民の誰もが実感していることである。。
(理由)
「世界」と言った場合には、発展途上国等も含まれてしまう。
自転車分担率などという統計数値は、欧米先進国でしか意味をなさない数値であろう。

(該当箇所)
1ページ目11行目
(ご意見)
根拠が薄弱であり、削除すべきである。
(理由)
何をもって整備途上にあると言うのか根拠が不明。
自転車は車道左端を通行するものであり、車道の舗装率はほぼ100%で、十二分に整備されている。

(該当箇所)
1ページ目12行目~16行目
(ご意見)
論理的な整理が出来ておらず、削除すべきである。
(理由)
「死者数」と「事故件数」の区別、欧米諸国との比較状況と過去10年、20年の増減・推移が混同されている。

(該当箇所)
1ページ目17行目~18行目
(ご意見)
小学生の利用目的は、明らかに通勤・通学以外であろう。
いい加減な表現は慎むべきであり、削除すべきである。
(理由)
小学生・中学生・高校生の利用目的や惹起する事故の原因は明らかに異なっているにも関わらず、あまりにも大雑把な状況分析であり、削除すべきである。

(該当箇所)
1ページ目19行目
(ご意見)
「そこで」は削除すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車に関する現状分析が的外れなものとなっている。

(該当箇所)
1ページ目29行目~30行目
(ご意見)
削除すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車の通行空間は、車道左端と道路交通法で定めることで、既に確保されている。

(該当箇所)
2ページ目2行目~21行目
(ご意見)
全面的に改定すべきである。
(理由)
自転車ネットワーク計画策定が進まない理由は、ただ一つ、前回の提言が、各地方自治体の現地の実態に合致していないからである。

自転車のよいところは、巾60センチとスマートで幼児から高齢者まで、誰もが利用出来る手軽で便利で身近な交通手段であることである。
自転車の通行空間は、車道左端と道路交通法で定められており、車道外側線の白いペンキと歩道の縁石との間に1メートル程度の空間があれば十分である。
自転車は脚力だけを動力とするものであり、路面の凸凹や坂道が利用の妨げとなる。
安全で快適な自転車利用環境創出のためには、高速道路並みの滑らかな路面を車道左端に確保することである。
路面に凸凹と自転車のマークや矢羽根を塗装することは、自転車のハンドルに細かい振動を伝え、乗り辛いことこの上ない。
車道左端が自転車の通行空間であることを示すためには、車道外側線の白いペンキに「ジテンシャ」といった文字なり簡易な自転車のマークを表示すれば十分である。
自転車の通行空間である車道左端から1メートルの範囲には、凸凹と自転車を振動させる路面標示は極力排除して、滑らかな舗装として欲しい。

自転車ネットワーク形成するためには、ターミナルとなる駅や商店街等の軒先に公共(無料)の駐輪場を確保することである。
道路拡幅に際し地域住民に納得させるための、地元造園業者に選定・枝打ち・清掃の予算を落とすための形だけの街路樹や緑地帯は不要である。
街路樹や植栽のスペースを公共(無料)駐輪場として整備すれば、自転車利用者が増え、自転車の通行空間であるターミナルへ向かう車道の左端は自転車の列で埋め尽くされ、自転車ネットワークは自然に形成されていくものである。
自転車の利用時間は、通勤・通学、お買い物・習い事・レジャー等々の移動目的に応じて、一定の時間や曜日ごとに異なるものであり、固定的に自転車道や自転車レーンとして整備しても、無駄となる。
朝夕のラッシュ時間帯にのみ自動車の流入を制限するバスレーンと同様のルール付けで十分である。

自転車事故の大半は見通しの悪い交差点での出会い頭の事故である。
自転車の事故を減少させるためには、見通しの悪い交差点等に自転車用のカーブミラーを設置することである。

日常的に自転車に乗らない大学教授や市長やジャーナリストなどを委員として検討しても無駄である。

まずは、上述の車道左端1メートルの確保、公共(無料)駐輪場の確保、見通しの悪い交差点等へのカーブミラーの設置を行うことである。

そして、それで十分である。

(該当箇所)
10ページ目1行目~12ページ目8行目
(ご意見)
削除すべきである。
(理由)
誰のための路面標示であるかという視点が欠けている。
自動車ドライバイーに対しては、車道外側線の白ペンキの1本線で十分である。
自動車ドライバーの目を引くピクトグラムなど脇見事故の原因となるだけである。
10~30キロ程度のスピードしか出さず、常に路面の凸凹を気にしている自転車乗りにとっては、巾0.75m以上の大きな自転車マークなど全く不要である。
自転車乗りにとっては、巾10センチの車道外側線の白ペンキに「道路左端は自転車専用」と書いてあれば、十分に読み取れるものである。
自転車のピクトグラムや矢羽根のペンキの凸凹は、細かい振動がハンドルから伝わり、自転車乗りの腕・肩・腰が疲れるとともに、スリップし易く事故の原因ともなりかねない。
一定の間隔で車道左端は自転車の通行空間であることを示す道路標識(看板等)で自動車ドライバーと自転車乗り双方に意識付けを行えば、せっかく滑らかに舗装されている路面を凸凹と自転車乗りにとって走り辛いものとすることはない。


(該当箇所)
12ページ目9行目~13ページ29行目
(ご意見)
抜本的に削除・訂正すべきである。
(理由)
柔軟な対応を行うべきは当然である。

一方、自転車道と車道上の自転車レーン、歩道上の自転車レーンの位置付けの違いについて根本的な理解が誤っている。
自転車のよいところは、巾60センチとスマートで軽量で手軽で便利で気軽でエコな交通手段であり、1~2人の短距離の移動については、自動車や電車・バスよりも時間的にもエネルギー的にもスペース的にも極めて効率的である。
スマートで車やバスや歩行者の隙間でも、幹線道路も路地や裏道も自由自在に通行出来るところも自転車の好い所です。
折角、こうしたスマートな特性を持つ自転車に、物理的に閉ざされた自転車道などという重厚長大なインフラなど整備する必要は全くない。
自転車道の整備が有用な場所は、物理的に恒久的なインフラを整備することの出来す、住宅・商店・学校等の人の賑わいもない多摩川、荒川、豊平川、淀川といった河川敷であり、高速道路や鉄道等の高架下であり、海岸線の堤防などである。
これらの場所は、物理的にも自転車が苦手とする坂道も少なく、ランニングや散歩等のレジャー目的に行き来する歩行者との交錯を整理すれば、1~2メートルの幅で滑らかな舗装を施すだけで恰好の自転車専用道路となる。
特に都心部に流れ込む、淀川、多摩川、荒川、豊平川などは、上流の住宅街から早朝は緩やかな傾斜に沿って汗もかかずに出勤することが出来、帰りは緩やかな登り坂で汗をかいても自宅のお風呂が待っているということで、20~30キロ圏まで日常的な通勤・通学経路としての活用が期待される。
今後のインフラ整備としては、河川敷の自転車道と交錯する橋梁部分の処理である。橋脚の下を通過できる空間を確保することが求められる。
一方、折角、巾60センチとスマートな自転車のために、都心部の幹線道路の限られた道路空間を物理的に区分して自転車道とすることは道路空間の無駄遣いでしかない。
ワンブロック毎に信号機で制御され、ストップ&ゴーを繰り返す都心部の幹線道路で50キロ超のスピードを出せる自動車もなく、オフィスや商店街が連なり、人待ち・荷卸しのタクシー・バス・トラックが路駐している車道左端の空間を自転車道として物理的に区切ることは、交差点の処理だけでなく、そもそも無理があることである。
都心部の幹線道路でこそ、自転車はそのスマートな特性を活かして、自動車と混在して車道左端をすり抜けて行けば良いのである。
車道上の自転車レーンを整備する際に、路上駐車車両が自転車レーンを塞ぐことが問題だ危険だと声高に叫ぶ方々もいらっしゃるが、実際に都心部の幹線道路を通行する上で、路上駐車車両など何ら問題でもなく、危険でもない。
車道左端にタクシー・バス・トラックなどの駐停車車両がいる場合には、車道左端レーンの車の流れは緩やかとなり、格好の自転車専用レーンとなるのである。
駐停車車両の右側を追い越していくのは、自転車も自動車も同じであり、路上駐車車両の影から歩行者等の飛び出しの危険性を考えれば、自転車も自動車もスピードを落として追い越して行くものである。
幹線道路の自動車の流れを悪くしているのは、駐停車車両という自動車の側であり、自転車乗りは堂々とゆっくりと駐停車車両のからの飛び出しや、駐停車車両のドアが突然開けられることを意識しながら右側を追い越して行けば良いのである。
また、自転車の歩道通行は、昭和40年代の交通戦争の中で自転車乗りが獲得して来た貴重な権利であり、幼児や高齢者などゆっくりと通行したい自転車乗りにとっては、歩道上の自転車レーンはプラスに評価すべきである。

(該当箇所)
14ページ目12行目~26行目
(ご意見)
抜本的に削除・訂正すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車道として狭い空間に自転車を物理的に押し込めること、また、都心部の貴重な道路空間を自転車ごときのために物理的に確保することは、道路空間資源の無駄遣いである。

そもそも、自転車道は撤去し、車道上の自転車レーンを基本とし、時間帯に応じて自転車利用が集中する道路では、バスレーンの如く一定時間自動車の進入を禁止する等の運用で道路空間の効率的な利用を進めるべきである。
自転車道を撤去し、車道上の自転車レーンとした場合には、左側一方通行となることは当然である。
その上で、右側逆送する自転車の利便性のために、歩道通行可の規制を存置し、できれば、歩道上の自転車レーンをも確保すべきである。

(該当箇所)
15ページ目1行目~9行目
(ご意見)
抜本的に訂正すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車の現状分析(事故件数・死亡者数の混同等)、自転車の特性の理解(スマートで手軽で便利であるとともに、路面の小さな凸凹でも走り辛くなること、絶対的なスピードの違いによる路面標示の視認性の違い)、自転車道・車道上の自転車レーン・歩道上の自転車レーンの根本的な位置づけなど、実際の自転車利用者の視点に立ったガイドライントなっていないことから、ガイドライン自体の抜本的な見直しが必要である。

以 上

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/12/21 15:23 | URL |

サイクリング禁止反対

|ときどきオアゾツーキニスト|2015/12/21 15:23|付へ.

こちらのURLもご覧になっては如何か.

http://blog.livedoor.jp/ashitanoplatform/archives/50360409.html#more

このブログ主[あしプラ]もデスクトップで無意味なデータいじりに終始して,しかも右側通行の容認で交通ルールを攪乱する自転車道の片側双方向通行に固執して唯我独尊的な傾向が見られるので,私は賛同できない.

| マイロネフ | 2015/12/21 18:53 | URL | ≫ EDIT

こじまさん
ほか皆様へ

いよいよ、パブリックコメント〆切日です。

自転車の車道左端という特急(高速度)自転車乗りが30キロ超のスピードを出せる通行空間を守り抜く為に、積極的にパブリックコメントして行きましょう。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155150607&Mode=0

ご参考まで、小生のパブリックコメント(案)です。

自由自在に好き勝手にコピー&ペースト下さい。

(該当箇所)
1ページ目4行目 自転車分担率は世界と比較しても高い水準にある。
(ご意見)
根拠が薄弱であり、削除すべきである。
あいまいな表現で「世界」との比較などを持ち出さなくても、自転車は生活に密着した貴重な交通手段であることは、黒塗りの車にしか乗らない国土交通省・警察庁のお役人や当委員会のメンバー以外の、国民の誰もが実感していることである。。
(理由)
「世界」と言った場合には、発展途上国等も含まれてしまう。
自転車分担率などという統計数値は、欧米先進国でしか意味をなさない数値であろう。

(該当箇所)
1ページ目11行目
(ご意見)
根拠が薄弱であり、削除すべきである。
(理由)
何をもって整備途上にあると言うのか根拠が不明。
自転車は車道左端を通行するものであり、車道の舗装率はほぼ100%で、十二分に整備されている。

(該当箇所)
1ページ目12行目~16行目
(ご意見)
論理的な整理が出来ておらず、削除すべきである。
(理由)
「死者数」と「事故件数」の区別、欧米諸国との比較状況と過去10年、20年の増減・推移が混同されている。

(該当箇所)
1ページ目17行目~18行目
(ご意見)
小学生の利用目的は、明らかに通勤・通学以外であろう。
いい加減な表現は慎むべきであり、削除すべきである。
(理由)
小学生・中学生・高校生の利用目的や惹起する事故の原因は明らかに異なっているにも関わらず、あまりにも大雑把な状況分析であり、削除すべきである。

(該当箇所)
1ページ目19行目
(ご意見)
「そこで」は削除すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車に関する現状分析が的外れなものとなっている。

(該当箇所)
1ページ目29行目~30行目
(ご意見)
削除すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車の通行空間は、車道左端と道路交通法で定めることで、既に確保されている。

(該当箇所)
2ページ目2行目~21行目
(ご意見)
全面的に改定すべきである。
(理由)
自転車ネットワーク計画策定が進まない理由は、ただ一つ、前回の提言が、各地方自治体の現地の実態に合致していないからである。

自転車のよいところは、巾60センチとスマートで幼児から高齢者まで、誰もが利用出来る手軽で便利で身近な交通手段であることである。
自転車の通行空間は、車道左端と道路交通法で定められており、車道外側線の白いペンキと歩道の縁石との間に1メートル程度の空間があれば十分である。
自転車は脚力だけを動力とするものであり、路面の凸凹や坂道が利用の妨げとなる。
安全で快適な自転車利用環境創出のためには、高速道路並みの滑らかな路面を車道左端に確保することである。
路面に凸凹と自転車のマークや矢羽根を塗装することは、自転車のハンドルに細かい振動を伝え、乗り辛いことこの上ない。
車道左端が自転車の通行空間であることを示すためには、車道外側線の白いペンキに「ジテンシャ」といった文字なり簡易な自転車のマークを表示すれば十分である。
自転車の通行空間である車道左端から1メートルの範囲には、凸凹と自転車を振動させる路面標示は極力排除して、滑らかな舗装として欲しい。

自転車ネットワーク形成するためには、ターミナルとなる駅や商店街等の軒先に公共(無料)の駐輪場を確保することである。
道路拡幅に際し地域住民に納得させるための、地元造園業者に選定・枝打ち・清掃の予算を落とすための形だけの街路樹や緑地帯は不要である。
街路樹や植栽のスペースを公共(無料)駐輪場として整備すれば、自転車利用者が増え、自転車の通行空間であるターミナルへ向かう車道の左端は自転車の列で埋め尽くされ、自転車ネットワークは自然に形成されていくものである。
自転車の利用時間は、通勤・通学、お買い物・習い事・レジャー等々の移動目的に応じて、一定の時間や曜日ごとに異なるものであり、固定的に自転車道や自転車レーンとして整備しても、無駄となる。
朝夕のラッシュ時間帯にのみ自動車の流入を制限するバスレーンと同様のルール付けで十分である。

自転車事故の大半は見通しの悪い交差点での出会い頭の事故である。
自転車の事故を減少させるためには、見通しの悪い交差点等に自転車用のカーブミラーを設置することである。

日常的に自転車に乗らない大学教授や市長やジャーナリストなどを委員として検討しても無駄である。

まずは、上述の車道左端1メートルの確保、公共(無料)駐輪場の確保、見通しの悪い交差点等へのカーブミラーの設置を行うことである。

そして、それで十分である。

(該当箇所)
10ページ目1行目~12ページ目8行目
(ご意見)
削除すべきである。
(理由)
誰のための路面標示であるかという視点が欠けている。
自動車ドライバイーに対しては、車道外側線の白ペンキの1本線で十分である。
自動車ドライバーの目を引くピクトグラムなど脇見事故の原因となるだけである。
10~30キロ程度のスピードしか出さず、常に路面の凸凹を気にしている自転車乗りにとっては、巾0.75m以上の大きな自転車マークなど全く不要である。
自転車乗りにとっては、巾10センチの車道外側線の白ペンキに「道路左端は自転車専用」と書いてあれば、十分に読み取れるものである。
自転車のピクトグラムや矢羽根のペンキの凸凹は、細かい振動がハンドルから伝わり、自転車乗りの腕・肩・腰が疲れるとともに、スリップし易く事故の原因ともなりかねない。
一定の間隔で車道左端は自転車の通行空間であることを示す道路標識(看板等)で自動車ドライバーと自転車乗り双方に意識付けを行えば、せっかく滑らかに舗装されている路面を凸凹と自転車乗りにとって走り辛いものとすることはない。


(該当箇所)
12ページ目9行目~13ページ29行目
(ご意見)
抜本的に削除・訂正すべきである。
(理由)
柔軟な対応を行うべきは当然である。

一方、自転車道と車道上の自転車レーン、歩道上の自転車レーンの位置付けの違いについて根本的な理解が誤っている。
自転車のよいところは、巾60センチとスマートで軽量で手軽で便利で気軽でエコな交通手段であり、1~2人の短距離の移動については、自動車や電車・バスよりも時間的にもエネルギー的にもスペース的にも極めて効率的である。
スマートで車やバスや歩行者の隙間でも、幹線道路も路地や裏道も自由自在に通行出来るところも自転車の好い所です。
折角、こうしたスマートな特性を持つ自転車に、物理的に閉ざされた自転車道などという重厚長大なインフラなど整備する必要は全くない。
自転車道の整備が有用な場所は、物理的に恒久的なインフラを整備することの出来す、住宅・商店・学校等の人の賑わいもない多摩川、荒川、豊平川、淀川といった河川敷であり、高速道路や鉄道等の高架下であり、海岸線の堤防などである。
これらの場所は、物理的にも自転車が苦手とする坂道も少なく、ランニングや散歩等のレジャー目的に行き来する歩行者との交錯を整理すれば、1~2メートルの幅で滑らかな舗装を施すだけで恰好の自転車専用道路となる。
特に都心部に流れ込む、淀川、多摩川、荒川、豊平川などは、上流の住宅街から早朝は緩やかな傾斜に沿って汗もかかずに出勤することが出来、帰りは緩やかな登り坂で汗をかいても自宅のお風呂が待っているということで、20~30キロ圏まで日常的な通勤・通学経路としての活用が期待される。
今後のインフラ整備としては、河川敷の自転車道と交錯する橋梁部分の処理である。橋脚の下を通過できる空間を確保することが求められる。
一方、折角、巾60センチとスマートな自転車のために、都心部の幹線道路の限られた道路空間を物理的に区分して自転車道とすることは道路空間の無駄遣いでしかない。
ワンブロック毎に信号機で制御され、ストップ&ゴーを繰り返す都心部の幹線道路で50キロ超のスピードを出せる自動車もなく、オフィスや商店街が連なり、人待ち・荷卸しのタクシー・バス・トラックが路駐している車道左端の空間を自転車道として物理的に区切ることは、交差点の処理だけでなく、そもそも無理があることである。
都心部の幹線道路でこそ、自転車はそのスマートな特性を活かして、自動車と混在して車道左端をすり抜けて行けば良いのである。
車道上の自転車レーンを整備する際に、路上駐車車両が自転車レーンを塞ぐことが問題だ危険だと声高に叫ぶ方々もいらっしゃるが、実際に都心部の幹線道路を通行する上で、路上駐車車両など何ら問題でもなく、危険でもない。
車道左端にタクシー・バス・トラックなどの駐停車車両がいる場合には、車道左端レーンの車の流れは緩やかとなり、格好の自転車専用レーンとなるのである。
駐停車車両の右側を追い越していくのは、自転車も自動車も同じであり、路上駐車車両の影から歩行者等の飛び出しの危険性を考えれば、自転車も自動車もスピードを落として追い越して行くものである。
幹線道路の自動車の流れを悪くしているのは、駐停車車両という自動車の側であり、自転車乗りは堂々とゆっくりと駐停車車両のからの飛び出しや、駐停車車両のドアが突然開けられることを意識しながら右側を追い越して行けば良いのである。
また、自転車の歩道通行は、昭和40年代の交通戦争の中で自転車乗りが獲得して来た貴重な権利であり、幼児や高齢者などゆっくりと通行したい自転車乗りにとっては、歩道上の自転車レーンはプラスに評価すべきである。

(該当箇所)
14ページ目12行目~26行目
(ご意見)
抜本的に削除・訂正すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車道として狭い空間に自転車を物理的に押し込めること、また、都心部の貴重な道路空間を自転車ごときのために物理的に確保することは、道路空間資源の無駄遣いである。

そもそも、自転車道は撤去し、車道上の自転車レーンを基本とし、時間帯に応じて自転車利用が集中する道路では、バスレーンの如く一定時間自動車の進入を禁止する等の運用で道路空間の効率的な利用を進めるべきである。
自転車道を撤去し、車道上の自転車レーンとした場合には、左側一方通行となることは当然である。
その上で、右側逆送する自転車の利便性のために、歩道通行可の規制を存置し、できれば、歩道上の自転車レーンをも確保すべきである。

(該当箇所)
15ページ目1行目~9行目
(ご意見)
抜本的に訂正すべきである。
(理由)
上述のとおり、自転車の現状分析(事故件数・死亡者数の混同等)、自転車の特性の理解(スマートで手軽で便利であるとともに、路面の小さな凸凹でも走り辛くなること、絶対的なスピードの違いによる路面標示の視認性の違い)、自転車道・車道上の自転車レーン・歩道上の自転車レーンの根本的な位置づけなど、実際の自転車利用者の視点に立ったガイドライントなっていないことから、ガイドライン自体の抜本的な見直しが必要である。

以 上

皆様の一人ひとりに出来る小さな小さな良い事の一つです。

現場の声を為政者に届けて行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/12/22 09:07 | URL |

15km/h制限を自転車に適用させるのは無理があるのでは?サイコンをつけていない自転車はどのようにして守るのでしょうか?

| ざわざわ森のあんこさん | 2015/12/23 23:59 | URL |

更新されてないぞ最近?ネタ切れか?
お!!??

| エアロミディ | 2015/12/30 21:09 | URL |

自転車の速度規制はあまり必要ないだろう
サイコンを利用して平均速度を測定してみるとわかるが
意識してスピードを出している人以外で25km/hを超えることはあまりない

そんなことより
自動車の速度規制も20-30km/h程度にしてもらいたい
自動車は中に乗っている人間は比較的安全かもしれないが
歩行者や自転車にとっては危険すぎる存在だ
もしくは速度超過した人に危険運転罪などの厳罰を実地してもらいたい

| 自転車は歩道 | 2015/12/31 02:22 | URL |

皆さま、あけましておめでとうございます。
お久しぶりの「あはん」でございます。
主様は海老天そばをおいしく召し上がれたでしょうかw

さて、本題です。

>▼、この施行規則を曲解し自転車は24キロまでは出してもいいというお墨付きを得たと勘違いする輩(やから)もいるが、別問題であり注意したい。

その通りです、すばらしい。

>当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが

↑は主様の一意見にすぎませんね。

なぜかと言うと、
自転車の最高速度は該当道路の「自動車」における
最高速度と同じだからです。
(特に指定のない幹線道路で車道左端を走行する場合)
60km/h制限道路であれば60km/h
(も出せる人間がいるかは不明ですが)

まさしく「別問題」であり注意すべき点でしょう。

それはそうと、30日更新がないから無駄なアド
(広告)が出ています。
ジャーナリストはジャーナルを日々発信するのが
仕事でございますので海老天そばなんぞ食べてないで
くだらない記事を書き続けましょう。
ウチの嫁さんが更新がなくてつまらないとぼやいて
おります。
(本ブログの記事みて大笑いするのが日課だそうで)
貴方も含めウザいので何とかしてください。

今年も事故、怪我のないようロードライフを満喫
していきましょう皆さま。

2016・01・02 あはん

| あはん | 2016/01/02 20:26 | URL |

Re: タイトルなし


こじさん

> 競技用自転車に電動アシストついた時点で競技用じゃないんじゃない?
>>ドロップハンドル、極細タイヤなどスピードレース仕様であることに変わりありません。
> Di2の事言ってるなら速度と関係ないだろうし。
>>Di2も結局はスピードを追求するためのパーツでしょう。| 世捨人 | 2015/12/12 22:55 | URL |

>軽快車のアルミフレーム,軽自動車のエンジン,ランイングシューズですら「スピードを追及している」と言ってしまえる以上,Di2だけやり玉に挙げるのは論理的におかしい.

Di2に言及されたので糾弾した次第です。

>全部非難するか,全部非難しないか,程度論に落とし込むかないと,論理的一貫性が担保されない.

上述のとおりです。

>ちなみに程度論にしてしまうと,知識も思考力もない世捨人では全然無理なことは,世捨人自身が証明している.これは,ときどきオアゾツーキニストにも言える

自転車に関する知識は自信があります。

| 世捨人 | 2016/01/05 14:38 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>|世捨人|殿は,ご自分がUPしたこちらの記事をお忘れか?http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-350.html
警察官が使用する自転車には|世捨人|の言う“競技用自転車”の取り締まりのために電動アシスト付き自転車の性能向上が必要だという趣旨の意見を書いてなかったか?

警察の自転車については白バイと同様に赤色灯、サイレンも必要との認識です。

| 世捨人 | 2016/01/05 14:49 | URL |

Re: タイトルなし

ざわさん

>15km/h制限を自転車に適用させるのは無理があるのでは?サイコンをつけていない自転車はどのようにして守るのでしょうか?

GPSで速度を計測できます。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-384.html

| 世捨人 | 2016/01/05 14:59 | URL |

Re: タイトルなし

>自転車の速度規制はあまり必要ないだろう サイコンを利用して平均速度を測定してみるとわかるが 意識してスピードを出している人以外で25km/hを超えることはあまりない

ヘルメット着用や運転免許が必要な原付バイクの法定速度は時速30キロです。にもかかわらず身体がむきだしとなる自転車が時速25キロを出すことは、国民の理解が得にくいでしょう。

>そんなことより自動車の速度規制も20-30km/h程度にしてもらいたい自動車は中に乗っている人間は比較的安全かもしれないが
歩行者や自転車にとっては危険すぎる存在だもしくは速度超過した人に危険運転罪などの厳罰を実地してもらいたい

「下手な考え休むに似たり」の意味をお調べください。

| 世捨人 | 2016/01/05 15:07 | URL |

Re: タイトルなし

あはさん

>>当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが
>↑は主様の一意見にすぎませんね。

安全な速度であることで耳目を集めています。

>なぜかと言うと、自転車の最高速度は該当道路の「自動車」における 最高速度と同じだからです。(特に指定のない幹線道路で車道左端を走行する場合)60km/h制限道路であれば60km/h(も出せる人間がいるかは不明ですが)

人力の自転車がクルマと同じ制限速度というのは、理解に苦しむところです。
いずれにせよ、時速30キロ超で爆走する競技用自転車を規制するためにも、自転車固有の制限速度は必要でしょう。

>まさしく「別問題」であり注意すべき点でしょう。

クルマと自転車の制限速度は別に考えるのがスジですね。

| 世捨人 | 2016/01/05 15:33 | URL |

>自転車に関する知識は自信があります。

>| 世捨人 | 2016/01/05 14:38 | URL |

( ´,_ゝ`)プッ

| 自転車は歩道 | 2016/01/05 20:40 | URL |

GPSで速度を計測できます。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-384.html

| 世捨人 | 2016/01/05 14:59 | URL |
GPSは誤差がデカイ。数メートルから数十メートル平気でずれる。誤差の累積考えると、速度を計るには使えない。
実際に、GPS単体で速度を計測して運用してる交通機関はないはずだ(車、飛行機、船等にGPS使われてますが、いずれも現在位置の測定)必ず何か速度を計測するものが別にある。

| ヒロ | 2016/01/05 21:51 | URL |

こじさん


返答内容からすると,このコメントに返すのが妥当と判断しました.
相変わらず,名前間違っています.
幼稚園児でも訂正できる内容なので,よろしくおねがいします.



~~~
> 競技用自転車に電動アシストついた時点で競技用じゃないんじゃない?
>>ドロップハンドル、極細タイヤなどスピードレース仕様であることに変わりありません。
> Di2の事言ってるなら速度と関係ないだろうし。
>>Di2も結局はスピードを追求するためのパーツでしょう。| 世捨人 | 2015/12/12 22:55 | URL |

>軽快車のアルミフレーム,軽自動車のエンジン,ランイングシューズですら「スピードを追及している」と言ってしまえる以上,Di2だけやり玉に挙げるのは論理的におかしい.

>Di2に言及されたので糾弾した次第です。


じゃあ,今回言及している「軽快車のアルミフレーム,軽自動車のエンジン,ランニングシューズ」も糾弾してください.
「言及されたので糾弾した」なら一貫した姿勢を示さないと,不公平・不適切です.

補足
×ランイング
○ランニング
訂正してお詫びします.



~~~
>全部非難するか,全部非難しないか,程度論に落とし込むかないと,論理的一貫性が担保されない.

>上述のとおりです。

上述の通りなら,糾弾しないと筋が通りません.




~~~
>ちなみに程度論にしてしまうと,知識も思考力もない世捨人では全然無理なことは,世捨人自身が証明している.これは,ときどきオアゾツーキニストにも言える

>>自転車に関する知識は自信があります。


知識が不足してても「自信がある」って言えるから,この発言は何も担保してません.

| こじま | 2016/01/06 08:44 | URL |

>▼当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則を曲解し自転車は24キロまでは出してもいいというお墨付きを得たと勘違いする輩(やから)もいるが、別問題であり注意したい。

>この施行規則を曲解し自転車は24キロまでは出してもいいというお墨付きを得たと…

・最高速度の指定がない場合
自転車には法定最高速度の規制がないため、最高速度を指定する道路標識等が設けられていない場合には、どれだけスピードを出しても、速度超過には問われないので、お墨付きも糞もない。

・(標識等にて)最高速度の指定がある場合場合
道路(車道)における最高速度は、道路標識等(道路標識または道路標示)によって指定される。
これらの表示が設けられ、最高速度の指定がなされている場合には、それを越えるスピードを出してはならない。

勘違いしている輩は世捨人であり、別問題なのでこの記事に信憑性は1㍉もない。

| 自転車は歩道 | 2016/01/10 10:25 | URL |

>自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則

法令化されていないのに「施行規則」と言うのはおかしい。
世捨人が(勝手に)言っている妄想ルールに過ぎない。

ありもしない妄想ルールをあたかも法令であると記述するのはナンセンス。
何かの間違えで本ブログを見た人が勘違いを起こす前に記事を削除する事をお勧めする。

| 自転車は歩道 | 2016/01/10 11:32 | URL |

自転車は歩道さん | 2015/12/31 02:22 |

>そんなことより 自動車の速度規制も20-30km/h程度にしてもらいたい 自動車は中に乗っている人間は比較的安全かもしれないが 歩行者や自転車にとっては危険すぎる存在だ もしくは速度超過した人に危険運転罪などの厳罰を実地してもらいたい

以下のとおり警察庁でも「ゾーン30」といった取組がなされています。

生活道路における歩行者等の安全な通行を確保することを目的として、区域(ゾーン)を定めて最高速度30キロメートル毎時の速度規制を実施するとともに、その他の安全対策を必要に応じて組み合わせ、ゾーン内における速度抑制や、ゾーン内を抜け道として通行する行為の抑制等を図る生活道路対策です
https://www.npa.go.jp/koutsuu/kisei/zone30.pdf

あとは、地域住民として、それぞれの生活道路での安全を図るために、それぞれの地方自治体の行政(地方公安委員会)へ働きかけることです。

こんな所でボヤいてないで、具体的に動くことです。

自立下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/12 11:30 | URL |

>あとは、地域住民として、それぞれの生活道路での安全を図るために、それぞれの地方自治体の行政(地方公安委員会)へ働きかけることです。

貴方は働きかけましたか?、日本全土の自転車事情の改善を望むのであれば、パブリックコメントで貴方一人がボヤいた処で何も変わりません、貴方の一票では何も変化はないでしょう、1億2688万人すべての票を集める必要はありませんが、48都道府県内全人口の60~70%程度署名あ最低限必要と思われます(適応範囲から推測するに)その活動がお上(衆議院議員、参議院議員に)届けば貴方のパブコメも無駄ではなくなるかもしれません。

この連休、本ブログにアクセス(コメントしていない)間、きっと外で何等かのアクションを起こしていたものと思いますが本ブログコメントに投稿する者の反感を買う事しかしていません。

とにかく「具体的に」動くことです、地方自治体の行政に働きかけましたか?
もし、働きかけているのであれば是非とも具体的な行動を「小学生」にも理解できるよう当コメント内にて提示してください。

案としてはパブリックコメントに投稿してもらうようパンフレットでも作って街頭で配ってみては如何でしょうか?
その様子を仲の良い?世捨人にでも撮影してもらいYouTube等にアップしてもらえばば小学生でも少なからず「地方自治体の行政に働きかた」証拠になるでしょう。


>こんな所でボヤいてないで、具体的に動くことです。

おっしゃる通りです、地方自治体の行政に「具体的」に行動を起こした上に当コメントにてその内容報告をお願いいたします、48都道府県すべての自治体に「具体的に」行動を起こし、さらにそれを「小学生」でわかるよう内容報告を是非ともお願いいたします、こんな所でボヤいている場合ではありませんよ、ときどきオアゾツーキニストさん。

それが出来ないのであれば貴方も所詮その程度って事です。

がんばってください。


| 自転車は歩道 | 2016/01/12 16:06 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさんへ質問

車道左端とはどの位置を指すのか明確な説明を求めます。

| 自転車は歩道 | 2016/01/12 19:55 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/12 19:55 |へ

>ときどきオアゾツーキニストさんへ質問 車道左端とはどの位置を指すのか明確な説明を求めます。

勝手に求められても困りものですが、「ロードバイクで一般道を爆走する輩(輩)」のコメントとして説明済みです。

同じ名無しの権兵衛の自転車は歩道さんの迷回答と合わせ、ご確認下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/13 12:55 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/12 16:06 |へ

>>あとは、地域住民として、それぞれの生活道路での安全を図るために、それぞれの地方自治体の行政(地方公安委員会)へ働きかけることです。
>貴方は働きかけましたか?、日本全土の自転車事情の改善を望むのであれば、パブリックコメントで貴方一人がボヤいた処で何も変わりません、貴方の一票では何も変化はないでしょう、1億2688万人すべての票を集める必要はありませんが、48都道府県内全人口の60~70%程度署名あ最低限必要と思われます(適応範囲から推測するに)その活動がお上(衆議院議員、参議院議員に)届けば貴方のパブコメも無駄ではなくなるかもしれません。この連休、本ブログにアクセス(コメントしていない)間、きっと外で何等かのアクションを起こしていたものと思いますが本ブログコメントに投稿する者の反感を買う事しかしていません。とにかく「具体的に」動くことです、地方自治体の行政に働きかけましたか?もし、働きかけているのであれば是非とも具体的な行動を「小学生」にも理解できるよう当コメント内にて提示してください。案としてはパブリックコメントに投稿してもらうようパンフレットでも作って街頭で配ってみては如何でしょうか?その様子を仲の良い?世捨人にでも撮影してもらいYouTube等にアップしてもらえばば小学生でも少なからず「地方自治体の行政に働きかた」証拠になるでしょう。

そんなことより
小生は「自動車の速度規制も20-30km/h程度にしてもらいたい」などと思っていませんので、 地方自治体の行政に働きかける立場にはありません。


>>こんな所でボヤいてないで、具体的に動くことです。
>おっしゃる通りです、地方自治体の行政に「具体的」に行動を起こした上に当コメントにてその内容報告をお願いいたします、48都道府県すべての自治体に「具体的に」行動を起こし、さらにそれを「小学生」でわかるよう内容報告を是非ともお願いいたします、こんな所でボヤいている場合ではありませんよ、ときどきオアゾツーキニストさん。それが出来ないのであれば貴方も所詮その程度って事です。がんばってください。

上述のとおり、小生は頑張る立場にはありません。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/13 13:01 | URL |

>上述のとおり、小生は頑張る立場にはありません。

ではなぜ、他人の意見に口を挟むのでしょうか?
理解できません。

>頑張れ。

小生は頑張る立場にはありません。

| 自転車は歩道 | 2016/01/13 13:12 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/13 13:12 |へ

>>上述のとおり、小生は頑張る立場にはありません。
>ではなぜ、他人の意見に口を挟むのでしょうか?理解できません。

名無しの権兵衛の自転車は歩道さん| 2015/12/31 02:22 |のコメント内容から「ゾーン30」という取り組みをご存じないのかと、心配になりましたので、警察庁のHPのアドレスのコピペまでして、お教えしたまでです。


>>頑張れ。
>小生は頑張る立場にはありません。

「そんなことより自動車の速度規制も20-30km/h程度にしてもらいたい」とのコメントはその程度の無責任な屁のツッパリにもならないものだったということですね。

そして、名無しの権兵衛の自転車は歩道さん| 2015/12/31 02:22 |は、その程度の立場でしかないということです。

お終い。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/13 15:36 | URL |

>上述のとおり、小生は頑張る立場にはありません。

俗にいう負け犬の遠吠えってヤツですね。

法ではなんだと言うクセに自分では何も行動しない、
(パブコメ等)他人任せその癖人の意見には噛みつく。

どうしようもない野良犬ですな、モニターを前に人の意見に噛みつくしか能のない、その程度の立場でしかないということです。

WWWの意味ご存じ?、貴方の立場をWWW全体から見たらノミ以下でしかないことをよく考えることです。
(このブログ、私、貴方、世捨人、その他大勢含む)

結局、貴方もその程度の立場の一員って事。
分かる?

| 自転車は歩道 | 2016/01/13 17:24 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/13 17:24 |へ

>>上述のとおり、小生は頑張る立場にはありません。
>俗にいう負け犬の遠吠えってヤツですね。

「ゾーン30」をご存じなかったということで、小生の完全勝利でしょう。


>法ではなんだと言うクセに自分では何も行動しない、(パブコメ等)他人任せその癖人の意見には噛みつく。

小生のパブコメ(案)をコピペして具体的に動かれたのかな?
まずは動くことです。
それからです。


>どうしようもない野良犬ですな、モニターを前に人の意見に噛みつくしか能のない、その程度の立場でしかないということです。

仰るとおり、小生は自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表として自らの経験をもとに「それは、ちょっと違うでしょう。」という意見に、丁寧にコメントしているだけの存在です。

小生を「野良犬」とするかどうかは、名無しの権兵衛のその他大勢の自転車は歩道さんが決めることですが、かつてのminelさんらと同じで、ご自身のレベルの低さを露呈するだけのことですよ。


>WWWの意味ご存じ?、貴方の立場をWWW全体から見たらノミ以下でしかないことをよく考えることです。

またまた、あるある知識のご披露、ご苦労様です。
「WWW」などと難しげな言葉や記号(?)で誤魔化しても無駄です。
世の中はノミのような存在の一人ひとりが形作っているものです。
よくお考えください。


>(このブログ、私、貴方、世捨人、その他大勢含む) 結局、貴方もその程度の立場の一員って事。 分かる?

上述のとおり小生は小生の立場を十分に弁えた上で、コメントしていますよ。
分かる?

お終い。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/13 19:29 | URL |

どう受け取るかは貴方でもなく私でもない、コメントを見た人です。

ウェブと(リアルな)世の中は現世では別な空間として隔離されています。
WWWは怪しげな言葉でも記号ですらありません。
WWWの意味も分からずにネットの世界でコメント荒らししているんですね、ある意味すごいです。

WWWの意味はアナログな貴方にはわからないでしょう。

>上述のとおり小生は小生の立場を十分に弁えた上で、コメントしていますよ。
分かる?

ノミが何を騒いだところで無駄って事を理解していただけたようで良かったです。

| 自転車は歩道 | 2016/01/13 19:43 | URL |

>小生のパブコメ(案)をコピペして具体的に動かれたのかな?
>まずは動くことです。
>それからです。

だから、なぜあんたのパブコメ(案)をコピペ(?)しなければならないのか全く分からない上にそのパブコメ(案)に賛同していないのだからコピペ(?)する必要がまったくない。

俺が動くか動かないかはあんたが決める事じゃない。

それからもこれからも無い。

| 自転車は歩道 | 2016/01/13 20:06 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/13 19:43 |へ

>どう受け取るかは貴方でもなく私でもない、コメントを見た人です。ウェブと(リアルな)世の中は現世では別な空間として隔離されています。WWWは怪しげな言葉でも記号ですらありません。WWWの意味も分からずにネットの世界でコメント荒らししているんですね、ある意味すごいです。
WWWの意味はアナログな貴方にはわからないでしょう。

「ゾーン30」をご存知なかったということで小生の完全勝利です。


>>上述のとおり小生は小生の立場を十分に弁えた上で、コメントしていますよ。
分かる?
>ノミが何を騒いだところで無駄って事を理解していただけたようで良かったです。

小生のパブコメ(案)をコピペして具体的に動かれたのかな?
まずは動くことです。
それからです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/13 21:04 | URL |

WWWの意味を分からない貴方も「WWW」を理解できなかったという事で小生も勝利者ですね。

ちなみにゾーン30の事は知っていますよ。
他の「自転車は歩道」さんがコメントした事でしょう。

>小生のパブコメ(案)をコピペして具体的に動かれたのかな?
>まずは動くことです。
>それからです。

あんたの強要に賛同する理由はない。
具体的に動く必要性がまったくありません。
残念でした。

| 自転車は歩道 | 2016/01/13 21:11 | URL |

>「WWW」などと難しげな言葉

難し「げ」なら問題ないやろ。
教養があるやつには、なんも問題ない。

| 自転車は歩道 | 2016/01/13 21:40 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/13 21:40 |へ

>>「WWW」などと難しげな言葉
>難し「げ」なら問題ないやろ。教養があるやつには、なんも問題ない。

「WWW」などと、自転車の車道左端通行には全く関係のないものですので、小生にとってもなんも問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/14 11:35 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/13 21:11 |へ

>WWWの意味を分からない貴方も「WWW」を理解できなかったという事で小生も勝利者ですね。

素晴らしい。

おめでとうございます。

但し、上述のとおり小生には何ら関係も問題もありません。


>ちなみにゾーン30の事は知っていますよ。他の「自転車は歩道」さんがコメントした事でしょう。

あれあれ、名無しの権兵衛さんが、ここだけ独自の存在を主張されても困りものです。

「そんなことより 自動車の速度規制も20-30km/h程度にしてもらいたい」(by自転車は歩道さん| 2015/12/31 02:22)ということでしたので、生活道路で「ゾーン30」という具体的な取り組みがなされていますよとお伝えして来たものです。


>>小生のパブコメ(案)をコピペして具体的に動かれたのかな?まずは動くことです。それからです。
>あんたの強要に賛同する理由はない。具体的に動く必要性がまったくありません。残念でした。

それぞれの自転車乗りが決めることです。

仕方ないですね。

残念です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/14 11:46 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/13 20:06 |へ

>>小生のパブコメ(案)をコピペして具体的に動かれたのかな?まずは動くことです。それからです。
>だから、なぜあんたのパブコメ(案)をコピペ(?)しなければならないのか全く分からない上にそのパブコメ(案)に賛同していないのだからコピペ(?)する必要がまったくない。俺が動くか動かないかはあんたが決める事じゃない。それからもこれからも無い。

上述のとおり、パブコメで自転車乗りの環境改善に声を上げるかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。

この自転車は歩道さんは、ネット空間で下らないコメントを書き連ねることは出来ても、献血や空き缶拾いと同様に、誰にでも出来る小さな小さな良い事の一つであるパブコメさえも出来ない方であっただけのことです。

それだけです。

ご苦労様です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/14 11:56 | URL |

>上述のとおり、パブコメで自転車乗りの環境改善に声を上げるかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。

と、言いながら。

>この自転車は歩道さんは、ネット空間で下らないコメントを書き連ねることは出来ても、献血や空き缶拾いと同様に、誰にでも出来る小さな小さな良い事の一つであるパブコメさえも出来ない方であっただけのことです。

結局自分勝手なだけじゃん?
強要ではないかとの回答に

>…それぞれの自転車乗りが決めることです。

と言っておきながら

>パブコメさえも出来ない方であっただけ。

パブコメを書くのは自転車乗りが決めることと言いながらやらなければ、パブコメさえも出来ない方という。

そもそもパブコメする気が無い、必要性を感じない(自転車乗りが決めること)

のだからお前がとやかく言う問題じゃないぞ、って言ってんの。

頭悪いなこいつ
いや、自分のペースに乗せようとしてるだけか。
アホやな。

| 自転車は歩道 | 2016/01/14 15:04 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/14 15:04 |へ

>「上述のとおり、パブコメで自転車乗りの環境改善に声を上げるかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。」と、言いながら。「この自転車は歩道さんは、ネット空間で下らないコメントを書き連ねることは出来ても、献血や空き缶拾いと同様に、誰にでも出来る小さな小さな良い事の一つであるパブコメさえも出来ない方であっただけのことです。」結局自分勝手なだけじゃん?

日本語、大丈夫ですか?

それぞれの自転車乗りが決めたことを、それぞれの自転車乗りが勝手に評価するだけのことです。

小生は、この自転車は歩道さんを勝手に見限る自転車乗りの一人に過ぎません。


>強要ではないかとの回答に「…それぞれの自転車乗りが決めることです。」と言っておきながら 「パブコメさえも出来ない方であっただけ。」パブコメを書くのは自転車乗りが決めることと言いながらやらなければ、パブコメさえも出来ない方という。

献血や空き缶拾いと同様に誰にでも出来る小さな小さな良い事の一つとして、小生のパブコメ(案)をコピペ元として提示させて頂いても、パブコメさえも出来ない方は、その程度の方でしかないということです。


>そもそもパブコメする気が無い、必要性を感じない(自転車乗りが決めること) のだからお前がとやかく言う問題じゃないぞ、って言ってんの。

誰にでも出来る小さな小さな良い事の一つとしての社会貢献活動を、所詮、その程度にしか考えられない方だということです。


>頭悪いなこいつ いや、自分のペースに乗せようとしてるだけか。 アホやな。

どっちやねん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/14 20:27 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>GPSで速度を計測できます。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-384.html| 世捨人 | 2016/01/05 14:59 | URL |GPSは誤差がデカイ。数メートルから数十メートル平気でずれる。誤差の累積考えると、速度を計るには使えない。実際に、GPS単体で速度を計測して運用してる交通機関はないはずだ(車、飛行機、船等にGPS使われてますが、いずれも現在位置の測定)必ず何か速度を計測するものが別にある。

誤差を考慮して制限速度(時速15キロ)のマイナス5キロで走行したいですね。

| 世捨人 | 2016/01/14 22:40 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>返答内容からすると,このコメントに返すのが妥当と判断しました.相変わらず,名前間違っています.幼稚園児でも訂正できる内容なので,よろしくおねがいします.

ご意見、ご要望として承ります。

> 競技用自転車に電動アシストついた時点で競技用じゃないんじゃない?
>>ドロップハンドル、極細タイヤなどスピードレース仕様であることに変わりありません。
> Di2の事言ってるなら速度と関係ないだろうし。
>>Di2も結局はスピードを追求するためのパーツでしょう。| 世捨人 | 2015/12/12 22:55 | URL |
>軽快車のアルミフレーム,軽自動車のエンジン,ランイングシューズですら「スピードを追及している」と言ってしまえる以上,Di2だけやり玉に挙げるのは論理的におかしい.
>>Di2に言及されたので糾弾した次第です。
>じゃあ,今回言及している「軽快車のアルミフレーム,軽自動車のエンジン,ランニングシューズ」も糾弾してください.「言及されたので糾弾した」なら一貫した姿勢を示さないと,不公平・不適切です.補足 ×ランイング ○ランニング 訂正してお詫びします.

続報を期待してください。

>全部非難するか,全部非難しないか,程度論に落とし込むかないと,論理的一貫性が担保されない.
>>上述のとおりです。
>上述の通りなら,糾弾しないと筋が通りません.

上述のとおり、ご期待ください。

>ちなみに程度論にしてしまうと,知識も思考力もない世捨人では全然無理なことは,世捨人自身が証明している.これは,ときどきオアゾツーキニストにも言える
>>自転車に関する知識は自信があります。
>知識が不足してても「自信がある」って言えるから,この発言は何も担保してません.

自信に担保は不要でしょう。

| 世捨人 | 2016/01/14 22:46 | URL |

Re: タイトルなし

>>▼当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則を曲解し自転車は24キロまでは出してもいいというお墨付きを得たと勘違いする輩(やから)もいるが、別問題であり注意したい。
>この施行規則を曲解し自転車は24キロまでは出してもいいというお墨付きを得たと…
>・最高速度の指定がない場合自転車には法定最高速度の規制がないため、最高速度を指定する道路標識等が設けられていない場合には、どれだけスピードを出しても、速度超過には問われないので、お墨付きも糞もない。

速度規制標識がない場合、一般道では時速60キロ(都内は時速50キロ)制限です。

>・(標識等にて)最高速度の指定がある場合場合道路(車道)における最高速度は、道路標識等(道路標識または道路標示)によって指定される。これらの表示が設けられ、最高速度の指定がなされている場合には、それを越えるスピードを出してはならない。勘違いしている輩は世捨人であり、別問題なのでこの記事に信憑性は1㍉もない。

「制限速度60キロ」はクルマや自動二輪を想定したものであり、自転車の車道走行は予定していなかったのでしょう。

| 世捨人 | 2016/01/14 22:58 | URL |

Re: タイトルなし

>>自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則
>法令化されていないのに「施行規則」と言うのはおかしい。世捨人が(勝手に)言っている妄想ルールに過ぎない。

引用は正確にお願いします。悪意ある切り取りはご法度です。

>ありもしない妄想ルールをあたかも法令であると記述するのはナンセンス。何かの間違えで本ブログを見た人が勘違いを起こす前に記事を削除する事をお勧めする。

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2016/01/14 23:00 | URL |

>速度規制標識がない場合、一般道では時速60キロ(都内は時速50キロ)制限です。

なので自転車が60Km/h(都内は50Km/h)出すことは何ら問題ありません。

>「制限速度60キロ」はクルマや自動二輪を想定したものであり、自転車の車道走行は予定していなかったのでしょう。

現法では自転車は道路標識等により指定された最高速度で走行することが認められていますのでなんの問題もございません。

| 自転車は歩道 | 2016/01/15 02:14 | URL |

>引用は正確にお願いします。悪意ある切り取りはご法度です。

悪意?どこが?

>交通安全に資する提言であると自負しております。

提言とは
自分の考えや意見を出すこと。また、その考えや意見。

よって世捨人の妄想、独り言である事が証明されました。

よかった。
よかった。

| 自転車は歩道 | 2016/01/15 02:17 | URL |

>▼電動アシストについては道路交通法法施行規則で規制されており、時速24キロを超えるとモーターを停止させる構造としなければならないとなっている。

そんなもの重いだけで付ける価値がない、なんでも付ければ良いと言うものではない。

障がい者等、足腰が弱いがロードバイクにあこがれる人にはいいかもしれないがな。
24km/hも出れば十分だろ。

15km/hに規制する必要性は感じない。
(規制を)やったとしてもせいぜい原付と同等だろうな。
ま、カラス(スピード取り締まり)や白バイ、パトカー(覆面含む)、オービス等が居なければ自動車が平気で指定速度超過するんだから、自動車ドライバー(自動二輪等含む)がウダウダ言う問題ではない。

| 自転車は歩道 | 2016/01/15 11:29 | URL |

>>「WWW」などと難しげな言葉
>難し「げ」なら問題ないやろ。教養があるやつには、なんも問題ない。

「WWW」などと、自転車の車道左端通行には全く関係のないものですので、小生にとってもなんも問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/14 11:35 | URL |


「なんも」問題もないなら、言及すらしなくてOKです。
わざわざ言及した以上、「なんも」という言葉は不適切です。
「大して」とか程度で済ませればツッコまれないのに…

こう書いてしまっている以上、「ときどきオアゾツーキニストにとってwwwが難しい」と文脈から読み取れる。
自分でも「無知」って趣旨の発言をしてたし、本当に無知で難しく感じたんでしょうね。
情けない人です。

| 自転車は歩道 | 2016/01/15 20:16 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/15 20:16 |へ

>>「WWW」などと難しげな言葉
>難し「げ」なら問題ないやろ。教養があるやつには、なんも問題ない。
>>「WWW」などと、自転車の車道左端通行には全く関係のないものですので、小生にとってもなんも問題ありません。
>「なんも」問題もないなら、言及すらしなくてOKです。わざわざ言及した以上、「なんも」という言葉は不適切です。「大して」とか程度で済ませればツッコまれないのに…

「WWW」などと難しげな言葉を持ち出して言及して来たのは、自転車は歩道さん | 2016/01/13 17:24 |です。

小生にとっては、なんも問題ありません。

世の中は「WWW」などという難しげな言葉などなんも問題ないノミのような存在の一人ひとりが形作っているものです。

よくお考えください。


>こう書いてしまっている以上、「ときどきオアゾツーキニストにとってwwwが難しい」と文脈から読み取れる。自分でも「無知」って趣旨の発言をしてたし、本当に無知で難しく感じたんでしょうね。 情けない人です。

「無知の知」ということです。

なんも問題ありません。

また、自転車の車道左端通行にもなんも問題ない。

ああ、情けな。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/16 12:39 | URL |

>また、自転車の車道左端通行にもなんも問題ない。

大ありでしたね。

>車両は、道路(車道)の左側を通行することとなっているが、車両通行帯が設けられていない道路においてどの程度左側を通るかについては、道路交通法では次の3段階の規定がなされている。

>1.左側に寄った位置
自動車・原付の基本的な通行位置

>2.左側端に寄った位置
自転車・軽車両の基本的な通行位置

>3.できる限り左側端に寄った位置
左折車両・追い付かれた車両の通行位置


>車両通行帯が設けられていない道路を通る自転車は、これらのうち、第2段階目の「左側端に寄った位置」を通行することとなる。
通常は、できる限り道路の左側端に寄って通行(いわゆる左端通行)する必要はない。

ああ、情けな。

| 自転車は歩道 | 2016/01/17 21:43 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/17 21:43 |へ

>>また、自転車の車道左端通行にもなんも問題ない。
>大ありでしたね。

「WWW」がですか?


>車両は、道路(車道)の左側を通行することとなっているが、車両通行帯が設けられていない道路においてどの程度左側を通るかについては、道路交通法では次の3段階の規定がなされている。
>1.左側に寄った位置
自動車・原付の基本的な通行位置
>2.左側端に寄った位置
自転車・軽車両の基本的な通行位置
>3.できる限り左側端に寄った位置
左折車両・追い付かれた車両の通行位置
>車両通行帯が設けられていない道路を通る自転車は、これらのうち、第2段階目の「左側端に寄った位置」を通行することとなる。通常は、できる限り道路の左側端に寄って通行(いわゆる左端通行)する必要はない。ああ、情けな。

「できる限り」を強調する修飾語ととらえていらっしゃるようですが、法律の文言とすれば、「できる限り」という条件付けです。

「できる限り」という条件が付されることによって、「出来なければ」「左側端に寄つて」通行する必要はないということになります。

無条件に「左側端に寄つて」通行を求められている、軽車両の方が厳しい規定となっています。

また、「できる限り」という条件があろうがなかろうが、「左側端に寄つて」という通行空間に変わりはありません。

「できる限り」という条件であって、「左側端に寄つて」という通行空間がより左端に寄るなどという程度問題ではありません。

法律の文言とはそういうものです。

法律の解釈や立法経緯に詳しい方のご意見をお待ちしています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/18 09:17 | URL |

>「できる限り」という条件であって、「左側端に寄つて」という通行空間がより左端に寄るなどという程度問題ではありません。

左端って言うと、「程度問題」にすら該当しなくなる以上、貴方の意見は法律の文言とかそういう問題ですらない。
引用に関して、小学生レベルの間違いをあなたはおかしてる。

| 自転車は歩道 | 2016/01/18 13:25 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/18 13:25 |へ

>>「できる限り」という条件であって、「左側端に寄つて」という通行空間がより左端に寄るなどという程度問題ではありません。
>左端って言うと、「程度問題」にすら該当しなくなる以上、貴方の意見は法律の文言とかそういう問題ですらない。

車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を含めて自転車の通行空間を示すために、あえて、法律の文言から外れ、簡潔で分かり易い普通の日本語で、「自転車は車道「左端」通行しなければならない」としているものです。

「左側端」を「左端」とした途端に何処を通行すれば良いか分からないとか、意味不明です。

できる限り「寄つて」ということですから、できないのであれば「寄る」必要はありません。


>引用に関して、小学生レベルの間違いをあなたはおかしてる。

上述のとおりです。

その他に間違いがあると言うのであれば、具体的にお示し下さい。

返り討ちにして差し上げます。

楽しみです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/18 14:13 | URL |

>>車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を含めて自転車の通行空間を示すために、あえて、法律の文言から外れ、簡潔で分かり易い普通の日本語で、「自転車は車道「左端」通行しなければならない」としているものです。

引用じゃない事を自分で認めてるね

| 自転車は歩道 | 2016/01/18 20:41 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/18 20:41 |へ

>>車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を含めて自転車の通行空間を示すために、あえて、法律の文言から外れ、簡潔で分かり易い普通の日本語で、「自転車は車道「左端」通行しなければならない」としているものです。
>引用じゃない事を自分で認めてるね

自転車は、車道「左端」を通行しなければならない、と道路交通法に書いてあります。

小生は、最初から、道路交通法に書いてあることを簡潔に分かり易い普通の日本語でお伝えしているだけのことです。

法律を引用する場合には、以下のとおり、条文を示していますよ。

(左側寄り通行等)
第十八条  車両は、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。

お終い。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/19 12:01 | URL |

>自転車は、車道「左端」を通行しなければならない、と道路交通法に書いてあります。

書いてある場所を具体的に示して。
貴方が指してる第十八条には書いてないね~。

| 自転車は歩道 | 2016/01/19 12:40 | URL |

Re: タイトルなし

>>速度規制標識がない場合、一般道では時速60キロ(都内は時速50キロ)制限です。
>なので自転車が60Km/h(都内は50Km/h)出すことは何ら問題ありません。

原付バイクの法定速度(時速30キロ)を上回る速度の自転車を予定していなかった、道交法の不備といったところでしょう。

>>「制限速度60キロ」はクルマや自動二輪を想定したものであり、自転車の車道走行は予定していなかったのでしょう。
>現法では自転車は道路標識等により指定された最高速度で走行することが認められていますのでなんの問題もございません。

上述の理由で自転車固有の制限速度を訴えているところです。

| 世捨人 | 2016/01/19 23:16 | URL |

Re: タイトルなし

>>引用は正確にお願いします。悪意ある切り取りはご法度です。
>悪意?どこが?

繰り返しとなりますので回答は控えさせていただきます。

>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>提言とは自分の考えや意見を出すこと。また、その考えや意見。よって世捨人の妄想、独り言である事が証明されました。よかった。よかった。

しっかり勉強してください。

| 世捨人 | 2016/01/19 23:17 | URL |

Re: タイトルなし

>>▼電動アシストについては道路交通法法施行規則で規制されており、時速24キロを超えるとモーターを停止させる構造としなければならないとなっている。
>そんなもの重いだけで付ける価値がない、なんでも付ければ良いと言うものではない。

片寄った価値観を押しつけないでください。

>障がい者等、足腰が弱いがロードバイクにあこがれる人にはいいかもしれないがな。24km/hも出れば十分だろ。

出しすぎでしょう。

>15km/hに規制する必要性は感じない。

安全には万全を期したいですね。

>(規制を)やったとしてもせいぜい原付と同等だろうな。

ヘルメット着用、方向指示器が必須となります。

>ま、カラス(スピード取り締まり)や白バイ、パトカー(覆面含む)、オービス等が居なければ自動車が平気で指定速度超過するんだから、自動車ドライバー(自動二輪等含む)がウダウダ言う問題ではない。

速度超過のドライバーは良心の呵責(かしゃく)に苛まれていることでしょう。

| 世捨人 | 2016/01/19 23:33 | URL |

>安全には万全を期したいですね。

車に乗れば事故を起こす可能性があります.
貴方は貴方の意見に従い,安全に万全を期すために,自動車利用をやめましょう.
自分の意見に,自分でしたがえないなら,当然他人は貴方の意見に従いません.

| こじま | 2016/01/20 00:14 | URL |

自転車は歩道さん | 2016/01/19 12:40 |へ

>>自転車は、車道「左端」を通行しなければならない、と道路交通法に書いてあります。
>書いてある場所を具体的に示して。貴方が指してる第十八条には書いてないね~。

(通行区分)
第十七条  車両は、歩道又は路側帯(以下この条において「歩道等」という。)と車道の区別のある道路においては、車道を通行しなければならない。ただし、道路外の施設又は場所に出入するためやむを得ない場合において歩道等を横断するとき、又は第四十七条第三項若しくは第四十八条の規定により歩道等で停車し、若しくは駐車するため必要な限度において歩道等を通行するときは、この限りでない。
2  前項ただし書の場合において、車両は、歩道等に入る直前で一時停止し、かつ、歩行者の通行を妨げないようにしなければならない。
3  二輪又は三輪の自転車(側車付きのもの及び他の車両を牽引しているものを除く。)以外の車両は、自転車道を通行してはならない。ただし、道路外の施設又は場所に出入するためやむを得ないときは、自転車道を横断することができる。
4  車両は、道路(歩道等と車道の区別のある道路においては、車道。以下第九節の二までにおいて同じ。)の中央(軌道が道路の側端に寄つて設けられている場合においては当該道路の軌道敷を除いた部分の中央とし、道路標識等による中央線が設けられているときはその中央線の設けられた道路の部分を中央とする。以下同じ。)から左の部分(以下「左側部分」という。)を通行しなければならない。
5  車両は、次の各号に掲げる場合においては、前項の規定にかかわらず、道路の中央から右の部分(以下「右側部分」という。)にその全部又は一部をはみ出して通行することができる。この場合において、車両は、第一号に掲げる場合を除き、そのはみ出し方ができるだけ少なくなるようにしなければならない。
一  当該道路が一方通行(道路における車両の通行につき一定の方向にする通行が禁止されていることをいう。以下同じ。)となつているとき。
二  当該道路の左側部分の幅員が当該車両の通行のため十分なものでないとき。
三  当該車両が道路の損壊、道路工事その他の障害のため当該道路の左側部分を通行することができないとき。
四  当該道路の左側部分の幅員が六メートルに満たない道路において、他の車両を追い越そうとするとき(当該道路の右側部分を見とおすことができ、かつ、反対の方向からの交通を妨げるおそれがない場合に限るものとし、道路標識等により追越しのため右側部分にはみ出して通行することが禁止されている場合を除く。)。
五  勾配の急な道路のまがりかど附近について、道路標識等により通行の方法が指定されている場合において、当該車両が当該指定に従い通行するとき。
6  車両は、安全地帯又は道路標識等により車両の通行の用に供しない部分であることが表示されているその他の道路の部分に入つてはならない。
   (罰則 第一項から第四項まで及び第六項については第百十九条第一項第二号の二)
(軽車両の路側帯通行)
第十七条の二  軽車両は、前条第一項の規定にかかわらず、著しく歩行者の通行を妨げることとなる場合を除き、道路の左側部分に設けられた路側帯(軽車両の通行を禁止することを表示する道路標示によつて区画されたものを除く。)を通行することができる。
2  前項の場合において、軽車両は、歩行者の通行を妨げないような速度と方法で進行しなければならない。
   (罰則 第二項については第百二十一条第一項第五号)
(左側寄り通行等)
第十八条  車両(トロリーバスを除く。)は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車及び原動機付自転車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。ただし、追越しをするとき、第二十五条第二項若しくは第三十四条第二項若しくは第四項の規定により道路の中央若しくは右側端に寄るとき、又は道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、この限りでない。
2  車両は、前項の規定により歩道と車道の区別のない道路を通行する場合その他の場合において、歩行者の側方を通過するときは、これとの間に安全な間隔を保ち、又は徐行しなければならない。
   (罰則 第二項については第百十九条第一項第二号の二)

| ときどきオアゾツーキニスト | 2016/01/20 09:27 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>>安全には万全を期したいですね。
>車に乗れば事故を起こす可能性があります.貴方は貴方の意見に従い,安全に万全を期すために,自動車利用をやめましょう.自分の意見に,自分でしたがえないなら,当然他人は貴方の意見に従いません.

クルマはシートベルトやエアバッグなどで乗員を守ってくれます。

| 世捨人 | 2016/01/26 22:29 | URL |

変質者へ

▼当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則を曲解し

お前は法か。
西部劇の見すぎだ変質者め。
何度、年寄りを馬鹿にするのか。
消え去れ。

| 水戸の年寄り | 2016/03/09 15:34 | URL |

Re: 変質者へ

水戸さん

>>▼当ブログでは自転車の制限速度を時速15キロとしているが、この施行規則を曲解し
>お前は法か。西部劇の見すぎだ変質者め。何度、年寄りを馬鹿にするのか。消え去れ。

ご理解とご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2016/03/15 14:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/539-09ce5920

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT