今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競技用自転車に「ロッドブレーキ」を義務づけよ

▼自転車のブレーキレバーは作動部分とワイヤーでつないでいる。ワイヤーを引っ張ることでブレーキがかかるしくみだ。ママチャリでは有用であるが、スピードレース用に開発された競技用自転車となると、ちょっと待ったと言いたい。

▼というのも、競技用自転車のブレーキは一般的に制動力が劣るからだ。中腰になり進行方向とは逆方向に体重をかけるなど、ブレーキ以外の抵抗力を加えなければ的確に止まれないという。しかも、レバーは相当に強く握らなければ完全に停止することができない。

▼ワイヤーに対する負荷は相当なものであり、万が一、制動中に切断でもすれば想像を絶する事態となりかねない。競技用自転車乗りの中には、ワイヤーの「消耗」を嫌って、ブレーキをかけたがらない輩(やから)がいてもおかしくない。

▼そこで、競技用自転車に「ロッドブレーキ」を義務づけてみてはどうか。ワイヤーの代わりに直径3ミリほどの金属棒を使用するのだ。郵便配達用や「白チャリ」など業務用自転車で導入実績がある。悪天候はじめ日々の酷使に耐えうるなど性能は実証済みだ。法改正が待たれる。


細い金属棒(ロッド)でブレーキをかける郵便配達用自転車
関連記事

| 23:51 | コメント:53 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「ロッドブレーキ」って昔のチャリに付いていた鉄の棒のやつですか。ありましたなぁそんなの。

世捨神様のおっしゃるとおり、競技用自転車のキャリパーブレーキは制動力に関してはクソですからなあ、特に雨が降ったらデュラだろうが何だろうが全然効きやしねえですし。欠陥品ですよアレは。

ここは一つ、制動力に優れているディスクブレーキにするべきなんでしょうが…まあ、MTBに関してはディスクブレーキは一般的ですが、ロード用のディスクブレーキは比較的出たばかりですし、高価な事もあってかあまり普及していないっすよねえ。

ここは原点に戻って「ロッドブレーキ」を採用するのも良いかもしれませんな。

ドロップハンドルでの取り回しが難しそうですが、これはドロップハンドルを廃止にしてフラットバーにすれば済む話ですし。法改正を待ちましょうか!!

| 自転車は歩道 | 2015/06/19 01:07 | URL | ≫ EDIT

真っ向から対立する意見を言うようですが、ロッドブレーキは制動力向上に一役買うことはありません。
なぜなら、ブレーキを動かすのがワイヤーかロッドかの違いか、で、肝心のブレーキ本体はやっぱりリムブレーキだからです。
(ブレーキシューをリムに押し付けて減速するのをリムブレーキといいます)
改善案として、
・より強い力でブレーキを掛けるならば、アームが長いため同じ力で強い制動力を得られるVブレーキ
・最小限の投資で改善するなら、ブレーキシューを制動力の高いものに交換
・雨でも雪でもブレーキへの影響を減らすならディスクブレーキ
などがあると思います

重ねていいますが、ロッドブレーキは制動力については何の改善にもなりません。

以下、キャリパーブレーキの制動力がクソ、というコメントに対して
本当に乗ったことがあるんですか?ロード用のデュラブレーキがクソならば、買い物洋自転車のブレーキなどハナクソ以下ですよ。
おそらく、ブレーキシューが相当すり減っていたか安物だったかではないですか?

| NnN | 2015/06/19 17:38 | URL |

書き忘れました
実用車にロッドブレーキが採用されるのは、悪天候は関係なく、単に耐久性のためです
ワイヤー交換なんてやってらんねぇ!ってことなんでしょうね
ロード用ブレーキと同じくリムブレーキですから...悪天候でもよく効く!というわけではありません。

「ワイヤーの消耗を嫌ってブレーキを掛けないやつがいる」というのはあなたの想像ですよね。完全な。
それより、これは想像でなく現実なんですが、買い物用自転車で定期的にワイヤー交換をしてるものがどれだけあるか?ってほうが大事だと思いますよ
ワイヤーって錆びると意外と切れますから。
ご存知のようにワイヤーが切れると大変、たとえ買い物用自転車の常用速度域でもね。

| NnN | 2015/06/19 17:57 | URL |

NnNさん

他の記事見たら分かるけど,世捨人の自転車知識なんて一般人以下で,そのうえ自分の(間違っているものも含めた)知識で安全を語れると過信してるから,何言っても無駄だよ.

分かってる人なら,
世捨人がロードバイク等の制動に関する人間心理や,ブレーキの制動能力を全く理解できていなかったり,
整備状況が制動に与える影響,及びロードバイク等と軽快車との整備頻度の際を『意図的に』無視してる事を知ってます.

まともなコメントが無かったのは,そういう理由です.

| こじま | 2015/06/19 18:15 | URL |

ロードのキャリパーブレーキなんてまだマシなほうじゃないですか?それよりもママチャリの完成車にもっと良いブレーキの装着を義務付けるとかのほうが良いと思います。

| 自転車は歩道 | 2015/06/19 20:35 | URL |

>特に雨が降ったらデュラだろうが何だろうが全然効きやしねえですし。欠陥品ですよアレは。


デュラだろうがティアグラだろうが、雨でもしっかり止まるぞ。ブレーキの制動性はグレードはほぼ関係ないんだよね。重量でグレード差がある程度。
大事なのはちゃんとあたりつけて、しっかり調整して!でちゃんとしたホイールを履こう!R500でもいいぞ、それで止まらないなら調整があまりに下手すぎってこと。

>競技用自転車のブレーキは一般的に制動力が劣るからだ

 イザルコのってるのに(最近フォーカス聞かないなぁ・・・・基地外がのってるから????)妄想全開だね!速度を調整するそして止まるって事では、キャリパーブレーキで十分。

>レバーは相当に強く握らなければ完全に停止することができない。

それってどんな力?何ジュール何kw?????ママチャリがしっかりとまる力と競技用自転車がしっかりとまる力はどれくらいちがうの????一般的ってようはまったく検証していない妄想の話だよね!しっかりとバックデータ出して物言いましょう!基地外さん!

>ワイヤーの「消耗」を嫌って、ブレーキをかけたがらない輩(やから)がいてもおかしくない。

そんな奴みたことないけどね!同じ理論なら!ブレーキオイルの劣化を防ぐためにブレーキを踏みたがらないドライバー(輩)がいてもおかしくない!
ってことでしょ

まったく基地外!


>悪天候はじめ日々の酷使に耐えうるなど性能は実証済みだ。

郵便の自転車がなぜロッドブレーキかさっぱりわかっていないね
郵便配達は片手運転が多い(郵便物の住所確認しながら運転したりするから)なので、右ブレーキを握ると前後どちらもブレーキがかかるようになってる。ちなみ左ブレーキは後ろしか動かない、
でこの構造を採用するためロッドブレーキなんだよ。
ワイヤーでは無理だけどロッドではこの機構ができるからロッドなんだよね!
 制動性(ストッピンパワー)で言えば、ロッドブレーキはキャリパーブレーキより劣る。
ロッドではブレーキシューをリム内側に押し当てるので力が単一方向にしか働かない。キャリパーブレーキはリムを挟むので両サイドから2方向から力で伝達できる。同じ制動力を得るならロッドブレーキ1に対してキャリパーブレーキは0.5で良い(理論値なので実際はもちっと大きくなるけど)また!リム内側は弧なのでブレーキシューは点でしか接触しないし、使用している最中にシューが弧の形になっても、円周回転してるので、シューは回転方向に引っ張られいつまで立っても点でしか接触できない構造!お勉強してな!基地外さん!


| 自転車は歩道 | 2015/06/19 21:39 | URL |

ヨイショ君wwwwwwwww
今回もGJw

| 774 | 2015/06/20 15:36 | URL |

>悪天候はじめ日々の酷使に耐えうるなど性能は実証済みだ。

そんな悪条件で使われているママチャリに使われていないのはどうしてなんですか?

>競技用自転車乗りの中には、ワイヤーの「消耗」を嫌って、ブレーキをかけたがらない輩(やから)がいてもおかしくない。

ロッドブレーキだって消耗しているでしょ? それともロッドブレーキの方が『消耗が少ない』と?

調べたらロッドブレーキ採用の自転車自体販売が終了しているようですが?
画像の自転車は一体いつ撮影したものなんですかね?

| 自転車は歩道 | 2015/06/21 01:31 | URL |

脳捨人くん論破されまくっちゃって
アーアーキコエナーイ状態www

| 歩行者優先 | 2015/06/23 11:30 | URL |

>ワイヤーって錆びると意外と切れますから。
ロッドブレーキだって錆びれば簡単に切れますしね。要はメンテナンスの問題。

| 自転車は歩道 | 2015/06/23 13:07 | URL |

Re: タイトルなし

>「ロッドブレーキ」って昔のチャリに付いていた鉄の棒のやつですか。ありましたなぁそんなの。

郵便配達やそば屋の出前など事業用で今も現役で使用されています。

>世捨神様のおっしゃるとおり、競技用自転車のキャリパーブレーキは制動力に関してはクソですからなあ、特に雨が降ったらデュラだろうが何だろうが全然効きやしねえですし。欠陥品ですよアレは。

デュラについては小生も強い懸念をもっています。

>ここは一つ、制動力に優れているディスクブレーキにするべきなんでしょうが…まあ、MTBに関してはディスクブレーキは一般的ですが、ロード用のディスクブレーキは比較的出たばかりですし、高価な事もあってかあまり普及していないっすよねえ。 ここは原点に戻って「ロッドブレーキ」を採用するのも良いかもしれませんな。

フットブレーキも併用したいですね。
参照
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-386.html

> ドロップハンドルでの取り回しが難しそうですが、これはドロップハンドルを廃止にしてフラットバーにすれば済む話ですし。法改正を待ちましょうか!!

画像にある「コの字型」ハンドルの方がよいでしょう。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:44 | URL |

Re: タイトルなし

Nさん

>真っ向から対立する意見を言うようですが、ロッドブレーキは制動力向上に一役買うことはありません。なぜなら、ブレーキを動かすのがワイヤーかロッドかの違いか、で、肝心のブレーキ本体はやっぱりリムブレーキだからです。

金属棒の方が耐久性があり、力いっぱいブレーキレバーを握ることができます。

>(ブレーキシューをリムに押し付けて減速するのをリムブレーキといいます) 改善案として、・より強い力でブレーキを掛けるならば、アームが長いため同じ力で強い制動力を得られるVブレーキ ・最小限の投資で改善するなら、ブレーキシューを制動力の高いものに交換 ・雨でも雪でもブレーキへの影響を減らすならディスクブレーキ などがあると思います

ディスクブレーキでもいいですが、ワイヤーでなく金属棒(ロッド)を使用してください。

>重ねていいますが、ロッドブレーキは制動力については何の改善にもなりません。

強くレバーを引いても、ワイヤーのようにぷつりとブチ切れることがないので安全です。

>以下、キャリパーブレーキの制動力がクソ、というコメントに対して 本当に乗ったことがあるんですか?ロード用のデュラブレーキがクソならば、買い物洋自転車のブレーキなどハナクソ以下ですよ。おそらく、ブレーキシューが相当すり減っていたか安物だったかではないですか?

そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

Nさん

>書き忘れました 実用車にロッドブレーキが採用されるのは、悪天候は関係なく、単に耐久性のためです ワイヤー交換なんてやってらんねぇ!ってことなんでしょうね ロード用ブレーキと同じくリムブレーキですから...悪天候でもよく効く!というわけではありません。 「ワイヤーの消耗を嫌ってブレーキを掛けないやつがいる」というのはあなたの想像ですよね。完全な。

記事はよくお読みください。

>それより、これは想像でなく現実なんですが、買い物用自転車で定期的にワイヤー交換をしてるものがどれだけあるか?ってほうが大事だと思いますよ ワイヤーって錆びると意外と切れますから。 ご存知のようにワイヤーが切れると大変、たとえ買い物用自転車の常用速度域でもね。

スピード重視の競技用自転車においてロッドブレーキが必要ということです。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

>ロードのキャリパーブレーキなんてまだマシなほうじゃないですか?それよりもママチャリの完成車にもっと良いブレーキの装着を義務付けるとかのほうが良いと思います。

競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:49 | URL |

Re: タイトルなし

>特に雨が降ったらデュラだろうが何だろうが全然効きやしねえですし。欠陥品ですよアレは。
>デュラだろうがティアグラだろうが、雨でもしっかり止まるぞ。ブレーキの制動性はグレードはほぼ関係ないんだよね。重量でグレード差がある程度。 大事なのはちゃんとあたりつけて、しっかり調整して!でちゃんとしたホイールを履こう!R500でもいいぞ、それで止まらないなら調整があまりに下手すぎってこと。

雨の日の交通事故は多いとされていますので、慢心せず安全運転に努めてください。

>>競技用自転車のブレーキは一般的に制動力が劣るからだ
>イザルコのってるのに(最近フォーカス聞かないなぁ・・・・基地外がのってるから????)妄想全開だね!速度を調整するそして止まるって事では、キャリパーブレーキで十分。

ロッドブレーキが最適であるとの結論に達しました。

>>レバーは相当に強く握らなければ完全に停止することができない。
>それってどんな力?何ジュール何kw?????ママチャリがしっかりとまる力と競技用自転車がしっかりとまる力はどれくらいちがうの????一般的ってようはまったく検証していない妄想の話だよね!しっかりとバックデータ出して物言いましょう!基地外さん!

強いていえば、リンゴを握りつぶせる程度といったところでしょうか。

>>ワイヤーの「消耗」を嫌って、ブレーキをかけたがらない輩(やから)がいてもおかしくない。
>そんな奴みたことないけどね!同じ理論なら!ブレーキオイルの劣化を防ぐためにブレーキを踏みたがらないドライバー(輩)がいてもおかしくない! ってことでしょ まったく基地外!

エンジンオイルのような劣化はしないでしょう。

>>悪天候はじめ日々の酷使に耐えうるなど性能は実証済みだ。
>郵便の自転車がなぜロッドブレーキかさっぱりわかっていないね 郵便配達は片手運転が多い(郵便物の住所確認しながら運転したりするから)なので、右ブレーキを握ると前後どちらもブレーキがかかるようになってる。ちなみ左ブレーキは後ろしか動かない、 でこの構造を採用するためロッドブレーキなんだよ。 ワイヤーでは無理だけどロッドではこの機構ができるからロッドなんだよね! 制動性(ストッピンパワー)で言えば、ロッドブレーキはキャリパーブレーキより劣る。

当ブログでは一体型ブレーキを提唱しております。
参照
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-468.html

>ロッドではブレーキシューをリム内側に押し当てるので力が単一方向にしか働かない。キャリパーブレーキはリムを挟むので両サイドから2方向から力で伝達できる。同じ制動力を得るならロッドブレーキ1に対してキャリパーブレーキは0.5で良い(理論値なので実際はもちっと大きくなるけど)また!リム内側は弧なのでブレーキシューは点でしか接触しないし、使用している最中にシューが弧の形になっても、円周回転してるので、シューは回転方向に引っ張られいつまで立っても点でしか接触できない構造!お勉強してな!基地外さん!

「机上の空論」という言葉をお調べください。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:52 | URL |

Re: タイトルなし

>>悪天候はじめ日々の酷使に耐えうるなど性能は実証済みだ。
>そんな悪条件で使われているママチャリに使われていないのはどうしてなんですか?

ほぼ365日稼動する郵便配達自転車は天候を選びません。一方、ママチャリは雨の日の利用を避けます。

>>競技用自転車乗りの中には、ワイヤーの「消耗」を嫌って、ブレーキをかけたがらない輩(やから)がいてもおかしくない。
>ロッドブレーキだって消耗しているでしょ? それともロッドブレーキの方が『消耗が少ない』と? 調べたらロッドブレーキ採用の自転車自体販売が終了しているようですが? 画像の自転車は一体いつ撮影したものなんですかね?

郵便配達のほかそば屋の出前など主に事業用で使用されています。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:56 | URL |

>郵便配達のほかそば屋の出前など主に事業用で使用されています

ロッドブレーキ搭載の自転車は大手の販売が完全に終了しています。
その実用車は現在売られていませんよね?
つまりその自転車が壊れたらワイヤー式の自転車になりますよね?

| 自転車は歩道 | 2015/06/25 02:15 | URL |

何度目だかわからんがバイクは?

本当にロッド式のブレーキがワイヤー式より効くのなら原付スクーターのブレーキはみんなロッド式になってるはずですよね?
しかし現実には今ロッド式のブレーキを現行モデルで積んでるものは自転車・バイク含め大手メーカーにはありません。なぜかといったら効かないからです。
前後連動にどうしてもしたいんだったらホンダで言うところのコンビブレーキなど油圧かワイヤーもしくはそのハイブリッドでやるほうが合理的です。
しかしあのコンビブレーキはどちらかというとたらたら走るときのための楽チン便利装備といった意味合いが強く限界制動時の制動距離短縮には全く意味を成しません。
車の場合前後連動ブレーキを使う理由は単純に足の数が足りないからです。路面のμや傾斜足回りのセッティングやタイヤなどで理想のブレーキバランスは変わります。
なので四輪でもレースではコーナーごとにブレーキバランスをいじっています。
転ぶことの無い四輪では多少ブレーキバランスが狂っていても制動距離が伸びるくらいでなんてことはありませんが二輪でそんなことをやられるとたまったもんじゃありません。
たとえば乾燥したアスファルトでは未舗装路よりも前よりのブレーキバランスになります。
アスファルトでセッティングを合わせた場合未舗装路に入ったらフロントがリアよりも早くロックし転倒となりかねません(というかなります)。
物理を理解できないならまず記事を書く前に実際に体を張って実験してから書いてください。
他の方に向けてコメントしていた「机上の空論」とのことばがそのままブーメランになっています。
しっかりしてください。

| bicyclerider | 2015/06/25 04:10 | URL |

>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。

競技用だからこそ高い制動力を持ったブレーキが使われていますよ?
もう少し嘘をつくならましな嘘をついてください詐欺師野郎

| 自転車は歩道 | 2015/06/25 09:28 | URL |

多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト。泣く子も黙る鋭い切り口の提言活動で読者の心をつかむ。特に道路交通・交通安全に関する提言に定評があり、競技用自転車乗りから高い支持を得る。不朽の名作「競技用自転車で一般道を爆走する輩(やから)」は一読したい。

| パカ弁 | 2015/06/26 00:07 | URL |

Re: タイトルなし


>>郵便配達のほかそば屋の出前など主に事業用で使用されています
>ロッドブレーキ搭載の自転車は大手の販売が完全に終了しています。その実用車は現在売られていませんよね? つまりその自転車が壊れたらワイヤー式の自転車になりますよね?

部品交換するなど延命措置が講じられるでしょう。

| 世捨人 | 2015/07/01 23:22 | URL |

Re: 何度目だかわからんがバイクは?

biさん

>本当にロッド式のブレーキがワイヤー式より効くのなら原付スクーターのブレーキはみんなロッド式になってるはずですよね?

車重やパワーなど、自転車と単純比較できないでしょう。

>しかし現実には今ロッド式のブレーキを現行モデルで積んでるものは自転車・バイク含め大手メーカーにはありません。なぜかといったら効かないからです。

デザインが受け入れらないのでしょう。

>前後連動にどうしてもしたいんだったらホンダで言うところのコンビブレーキなど油圧かワイヤーもしくはそのハイブリッドでやるほうが合理的です。

人力の自転車にあっては、重量オーバーは致命的です。

>しかしあのコンビブレーキはどちらかというとたらたら走るときのための楽チン便利装備といった意味合いが強く限界制動時の制
動距離短縮には全く意味を成しません。

自転車とオートバイは別の乗り物です。

>車の場合前後連動ブレーキを使う理由は単純に足の数が足りないからです。路面のμや傾斜足回りのセッティングやタイヤなどで
理想のブレーキバランスは変わります。

重量や転がり抵抗など総合的に判断してください。

>なので四輪でもレースではコーナーごとにブレーキバランスをいじっています。

日常利用とレースをごちゃ混ぜにしないでください。

>転ぶことの無い四輪では多少ブレーキバランスが狂っていても制動距離が伸びるくらいでなんてことはありませんが二輪でそんなことをやられるとたまったもんじゃありません。

自転車とクルマは全く別の乗り物です。

>たとえば乾燥したアスファルトでは未舗装路よりも前よりのブレーキバランスになります。

タイヤにもよるでしょう。

>アスファルトでセッティングを合わせた場合未舗装路に入ったらフロントがリアよりも早くロックし転倒となりかねません(というかなります)。

未舗装路でコーナリング中にブレーキかければスリップは発生します。

>物理を理解できないならまず記事を書く前に実際に体を張って実験してから書いてください。

未舗装路ではグリップ力が低下します。

>他の方に向けてコメントしていた「机上の空論」とのことばがそのままブーメランになっています。 しっかりしてください。

自転車のブレーキについて学習不足が目立ちます。

興味があれば旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにお尋ねください。

| 世捨人 | 2015/07/01 23:24 | URL |

Re: タイトルなし

>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>競技用だからこそ高い制動力を持ったブレーキが使われていますよ?

スピードレースにおいては制動力よりも推進力が重視されるでしょう。

>もう少し嘘をつくならましな嘘をついてください詐欺師野郎

金品の収受がなければ詐欺は成立しません。

| 世捨人 | 2015/07/01 23:25 | URL |

>日常利用とレースをごちゃ混ぜにしないでください。

あれ?日常利用とレースをごちゃ混ぜにしているのは、世さんじゃないですか?

| * | 2015/07/02 21:23 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>日常利用とレースをごちゃ混ぜにしないでください。
>あれ?日常利用とレースをごちゃ混ぜにしているのは、世さんじゃないですか?

記事内容には絶大なる自信があります。

| 世捨人 | 2015/07/08 22:16 | URL |

記事内容には絶大なる自信があります。
| 世捨人 | 2015/07/08 22:16 | URL |


~~~
「嘘つき」「自称ジャーナリスト」「名前をまちがうほど不誠実」なジャーナリストだから,「過信」でしょ?

| こじま | 2015/07/08 23:40 | URL |

>記事内容には絶大なる自信があります。

能力の低い人ほど根拠の無い自信に満ちあふれている、、、(笑)

| * | 2015/07/09 22:54 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>記事内容には絶大なる自信があります。
>能力の低い人ほど根拠の無い自信に満ちあふれている、、、(笑)

裏付けがなければ自信に満ちあふれることはないでしょう。経験すればわかります。がんばってください。

| 世捨人 | 2015/07/15 22:32 | URL |

>裏付けがなければ自信に満ちあふれることはないでしょう。経験すればわかります。がんばってください。

「裏づけ」が思い込み・間違い・根拠薄弱だから,間違いを元に「自身に満ち溢れている」という構造なのか・・・

手の付けようが無いはずだわw

| こじま | 2015/07/16 11:50 | URL |

>裏付けがなければ自信に満ちあふれることはないでしょう。経験すればわかります。がんばってください。

今までのやり取りを見ていても、世さんに裏付けがあるとは、思えません、それに思い込みだけで、経験をしていないのは、世さんです、そうで無ければ、ロットブレーキよりロードバイクのブレーキが劣るなどと言う記事恥ずかしくて書けません。

| * | 2015/07/17 00:19 | URL |

>>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>競技用だからこそ高い制動力を持ったブレーキが使われていますよ?

>スピードレースにおいては制動力よりも推進力が重視されるでしょう。

競技では、高い推進力があるからこそ高い制動力が必要です。
競技用自転車はレース中の高速域からでもしっかり止まれるブレーキを採用しています。

なのになぜ業務用のスピードの出ない自転車と同じブレーキ(高速域での制動を考えていないブレーキ)を採用するべきという結論になるのでしょうか、意味がわかりません

| 自転車は歩道 | 2015/07/21 00:09 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

旧こじさん

>>裏付けがなければ自信に満ちあふれることはないでしょう。経験すればわかります。がんばってください。
>「裏づけ」が思い込み・間違い・根拠薄弱だから,間違いを元に「自身に満ち溢れている」という構造なのか・・・ 手の付けようが無いはずだわw

交通安全に対する思いは人一倍強いと自負しております。

| 世捨人 | 2015/07/22 22:33 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>裏付けがなければ自信に満ちあふれることはないでしょう。経験すればわかります。がんばってください。
>今までのやり取りを見ていても、世さんに裏付けがあるとは、思えません、それに思い込みだけで、経験をしていないのは、世さんです、そうで無ければ、ロットブレーキよりロードバイクのブレーキが劣るなどと言う記事恥ずかしくて書けません。

小生をいつか越えられるよう、ビッグな存在になってください。

| 世捨人 | 2015/07/22 22:36 | URL |

Re: タイトルなし

>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>競技用だからこそ高い制動力を持ったブレーキが使われていますよ?
>>スピードレースにおいては制動力よりも推進力が重視されるでしょう。
>競技では、高い推進力があるからこそ高い制動力が必要です。 競技用自転車はレース中の高速域からでもしっかり止まれるブレーキを採用しています。

ツール・ド・フランスのコースに鈴鹿サーキットの「カシオトライアングル」(旧シケイン)のような、急減速が必要なコーナーがありますか。自転車レースについてもっと勉強してください。無知も甚だしいです。

>なのになぜ業務用のスピードの出ない自転車と同じブレーキ(高速域での制動を考えていないブレーキ)を採用するべきという結論になるのでしょうか、意味がわかりません

自転車レースで完全に停止する場面はありますか?一般公道では赤信号や一時停止で完全に止まらなければならない場面が多々あります。交通ルールは守ってください。世捨人からのお願いです。

| 世捨人 | 2015/07/22 22:43 | URL |

>小生をいつか越えられるよう、ビッグな存在になってください。

ちっさーい世さんに言われとは、思いもしませんでした(笑)

これからも、妄想や思いつき、それに偏見に満ちたくだらない記事で皆さんを笑わせ(笑いものかな?)て下さいね。

| * | 2015/07/23 00:17 | URL |

>>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>競技用だからこそ高い制動力を持ったブレーキが使われていますよ?
>>>スピードレースにおいては制動力よりも推進力が重視されるでしょう。
>>競技では、高い推進力があるからこそ高い制動力が必要です。 競技用自転車はレース中の高速域からでもしっかり止まれるブレーキを採用しています。

>ツール・ド・フランスのコースに鈴鹿サーキットの「カシオトライアングル」(旧シケイン)のような、急減速が必要なコーナーがありますか。自転車レースについてもっと勉強してください。無知も甚だしいです。

その鈴鹿サーキットでもロードレースは行われているんですが・・・
それに前方での集団落車の回避でも急ブレーキは必要とされますよ


>>なのになぜ業務用のスピードの出ない自転車と同じブレーキ(高速域での制動を考えていないブレーキ)を採用するべきという結論になるのでしょうか、意味がわかりません

>自転車レースで完全に停止する場面はありますか?一般公道では赤信号や一時停止で完全に止まらなければならない場面が多々あります。交通ルールは守ってください。世捨人からのお願いです。

交通ルールはきちんと守利、一時停止も行っています。ロードのブレーキで完全に停止できますからね。

そもそも公道では自転車でもバイクでも自動車でも停止線で急ブレーキしなくてもきちんと止まれるように走行するものでしょう。
それとも世捨人さんは公道で停止する際は急ブレーキばかりしているんですか?だとしたら危ないのでやめてくださいね。

| 自転車は車道 | 2015/07/23 20:47 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

米さん

>>小生をいつか越えられるよう、ビッグな存在になってください。
>ちっさーい世さんに言われとは、思いもしませんでした(笑)これからも、妄想や思いつき、それに偏見に満ちたくだらない記事で皆さんを笑わせ(笑いものかな?)て下さいね。

反論せんがための反論は不要です。議論ができる大人になってください。

| 世捨人 | 2015/07/30 00:11 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>競技用だからこそ高い制動力を持ったブレーキが使われていますよ?
>>スピードレースにおいては制動力よりも推進力が重視されるでしょう。
>>競技では、高い推進力があるからこそ高い制動力が必要です。 競技用自転車はレース中の高速域からでもしっかり止まれるブレーキを採用しています。
>>ツール・ド・フランスのコースに鈴鹿サーキットの「カシオトライアングル」(旧シケイン)のような、急減速が必要なコーナーがありますか。自転車レースについてもっと勉強してください。無知も甚だしいです。
>その鈴鹿サーキットでもロードレースは行われているんですが・・・それに前方での集団落車の回避でも急ブレーキは必要とされますよ

F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。

>なのになぜ業務用のスピードの出ない自転車と同じブレーキ(高速域での制動を考えていないブレーキ)を採用するべきという結論になるのでしょうか、意味がわかりません
>>自転車レースで完全に停止する場面はありますか?一般公道では赤信号や一時停止で完全に止まらなければならない場面が多々あります。交通ルールは守ってください。世捨人からのお願いです。
>交通ルールはきちんと守利、一時停止も行っています。ロードのブレーキで完全に停止できますからね。

完全に停止するまでの制動距離を問題としております。

>そもそも公道では自転車でもバイクでも自動車でも停止線で急ブレーキしなくてもきちんと止まれるように走行するものでしょう。

公道においては急ハンドル、急発進など「急」のつく動作は厳禁です。

>それとも世捨人さんは公道で停止する際は急ブレーキばかりしているんですか?だとしたら危ないのでやめてくださいね。

結局、競技用自転車のブレーキは玩具程度であることがご理解いただけたかと思います。

| 世捨人 | 2015/07/30 00:13 | URL |

>反論せんがための反論は不要です。議論ができる大人になってください。

世さんは、議論しているつもりだったんですか?
大した知識も無く、妄想や思い込みで、自分の主張を繰り返すだけのブログだと思っていました。

| * | 2015/07/30 22:22 | URL |

>F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。

急カーブのコースを曲がれるかどうか、きちんと制動できるのかという話だったのでは?
自転車では時速300キロも出ないですし、自転車の速度域でなら急カーブをきちんと曲がれるので十分な性能があるということでしょう

>完全に停止するまでの制動距離を問題としております。

業務用自転車のほうが競技用自転車より制動距離は短いのですか?
少なくとも競技用自転車のブレーキは軽快車より制動距離は短いですよ、以下は松戸市の実験結果のサイトです
ttp://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html

>結局、競技用自転車のブレーキは玩具程度であることがご理解いただけたかと思います。


どうすれば私の文章を見てそのように思ったと結論できるのですか?
世捨て人さんは何を言っても結論をそこに持って行きたいだけと言うことは理解できました。

結局、競技用自転車のブレーキはママチャリより優れたいいブレーキだと理解しています。

人の意見にきちんと耳を傾けてください。

| 自転車は車道 | 2015/08/02 20:44 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>反論せんがための反論は不要です。議論ができる大人になってください。
>世さんは、議論しているつもりだったんですか?大した知識も無く、妄想や思い込みで、自分の主張を繰り返すだけのブログだと思っていました。

それが偏見であることにお気づきになられたようですね。
よかった。
よかった。

| 世捨人 | 2015/08/05 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>反論せんがための反論は不要です。議論ができる大人になってください。
>世さんは、議論しているつもりだったんですか?大した知識も無く、妄想や思い込みで、自分の主張を繰り返すだけのブログだと思っていました。

それが偏見であることにお気づきになられたようですね。
よかった。
よかった。

| 世捨人 | 2015/08/05 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。
>>急カーブのコースを曲がれるかどうか、きちんと制動できるのかという話だったのでは?
違います。話をすり替えないでください。
>自転車では時速300キロも出ないですし、自転車の速度域でなら急カーブをきちんと曲がれるので十分な性能があるということでしょう

同じスピードレースでも、自転車のブレーキ性能はクルマの比ではないことを、ようやく理解いただけました。

>>完全に停止するまでの制動距離を問題としております。
>業務用自転車のほうが競技用自転車より制動距離は短いのですか?

ロッドブレーキの業務用自転車の方が制動力は優れていると、当ブログで学習済みです。
参照 http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-518.html

>少なくとも競技用自転車のブレーキは軽快車より制動距離は短いですよ、以下は松戸市の実験結果のサイトですttp://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html

小生の完全勝利でした。
参照 世捨人語「千葉県警松戸署の自転車ブレーキ実験を即刻削除せよ」
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-482.html

>>結局、競技用自転車のブレーキは玩具程度であることがご理解いただけたかと思います。
>どうすれば私の文章を見てそのように思ったと結論できるのですか?世捨て人さんは何を言っても結論をそこに持って行きたいだけと言うことは理解できました。結局、競技用自転車のブレーキはママチャリより優れたいいブレーキだと理解しています。人の意見にきちんと耳を傾けてください。

競輪が顕著ですが、スピードレースではブレーキ力なぞ重視されないでよう。ツール・ド・フランスとて、できるだけスピードを緩めずノーブレーキで走行した方が、表彰台は近いでしょう。

| 世捨人 | 2015/08/05 23:27 | URL |

>>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>>F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。
>>>>急カーブのコースを曲がれるかどうか、きちんと制動できるのかという話だったのでは?
違います。話をすり替えないでください。
>>>自転車では時速300キロも出ないですし、自転車の速度域でなら急カーブをきちんと曲がれるので十分な性能があるということでしょう

>同じスピードレースでも、自転車のブレーキ性能はクルマの比ではないことを、ようやく理解いただけました。

つまり車のブレーキ以下の性能のブレーキは玩具だというのが世捨て人さんの見解なんですね。
きちんと停止できて急カーブも曲がれる競技用自転車のブレーキでも、時速300キロから時速100キロまで急減速できない限りは玩具だということですか。


>>>完全に停止するまでの制動距離を問題としております。
>>業務用自転車のほうが競技用自転車より制動距離は短いのですか?
>ロッドブレーキの業務用自転車の方が制動力は優れていると、当ブログで学習済みです。
参照 http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-518.html

いや、こんな言葉のみの自筆の記事ではなく、業務用自転車の制動力が優れているというデータを示してください。

>>少なくとも競技用自転車のブレーキは軽快車より制動距離は短いですよ、以下は松戸市の実験結果のサイトですttp://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
>小生の完全勝利でした。
参照 世捨人語「千葉県警松戸署の自転車ブレーキ実験を即刻削除せよ」
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-482.html

記事を書いていても自動的に完全勝利にはなりませんよ?
以下記事引用
>▼もう一点、重量が考慮されていない。「競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかった」ことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。いずれにせよ、HPをみて「競技用自転車の制動距離は短い」という言葉が独り歩きすれば、それこそ危険だ。当該ページは即刻削除せよ。

「競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかった」→世捨て人さんは競技用自転車の制動距離が短いことは認めてますね。
松戸市の実験データからはママチャリのブレーキ性能が際立っているというほどの差は出ていないでしょう。

>>>結局、競技用自転車のブレーキは玩具程度であることがご理解いただけたかと思います。
>>どうすれば私の文章を見てそのように思ったと結論できるのですか?世捨て人さんは何を言っても結論をそこに持って行きたいだけと言うことは理解できました。結局、競技用自転車のブレーキはママチャリより優れたいいブレーキだと理解しています。人の意見にきちんと耳を傾けてください。

>競輪が顕著ですが、スピードレースではブレーキ力なぞ重視されないでよう。ツール・ド・フランスとて、できるだけスピードを緩めずノーブレーキで走行した方が、表彰台は近いでしょう。

競輪はただの丸いトラックを走るもので、ロードレースはカーブもある長い距離を走るものなので競技としての性格が違います。
落車などのトラブルや鈴鹿サーキットでの曲がりなどブレーキが必要な場面はあります。
それらに対処できない自転車では表彰台に届かないでしょう。

業務用自転車では競技用自転車の高速域でのブレーキ力なぞ重視されないでしょう。
逆に日常の使用域(時速30キロ以下)ならば、協議用自転車も業務用自転車も大して制動力はかわらないでしょう。

とりあえず世捨て人さんが自動車並みのブレーキ性能がないブレーキはすべて玩具という風に考えているのは理解できました。

| 自転車は車道 | 2015/08/06 06:22 | URL |

>スピードレースではブレーキ力なぞ重視されないでよう。ツール・ド・フランスとて、できるだけスピードを緩めずノーブレーキで走行した方が、表彰台は近いでしょう。

うわー、全然レースのこと知らないんだねー。
レースっていうのはブレーキング命なんですよ。
インについてブレーキングをどこまで遅らせられるか。ブレーキ性能が重要です。
だから、F-1はカーボンブレーキなんですね。
他のフォーミュラはカーボンブレーキが許されていません。だからF-1は最高速は他のフォーミュラと大差ないのにラップタイムが圧倒的に早いんですね。

フォーミュラじゃないけど、インディーや他のカテゴリーで最高速、加速も鋭いものはあります。
でもブレーキの差が大きい。

何も知らないんだねー。
ちなみに、いまはカシオトライアングルという名称はありません。スポンサー降りたんですね。カシオ。
世捨人知らないこと多すぎ。
笑える。


カシオトライアングルという名称を知っているということは、ま、かなりのおじさんですね。
私よりは年下のようですが。

| あ | 2015/08/06 22:47 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。
>急カーブのコースを曲がれるかどうか、きちんと制動できるのかという話だったのでは?
>>違います。話をすり替えないでください。
>自転車では時速300キロも出ないですし、自転車の速度域でなら急カーブをきちんと曲がれるので十分な性能があるということでしょう
>>同じスピードレースでも、自転車のブレーキ性能はクルマの比ではないことを、ようやく理解いただけました。
>つまり車のブレーキ以下の性能のブレーキは玩具だというのが世捨て人さんの見解なんですね。きちんと停止できて急カーブも曲がれる競技用自転車のブレーキでも、時速300キロから時速100キロまで急減速できない限りは玩具だということですか。

違います。誤読が目立ちます。落ち着いてお読みください。

>>完全に停止するまでの制動距離を問題としております。
>業務用自転車のほうが競技用自転車より制動距離は短いのですか?
>>ロッドブレーキの業務用自転車の方が制動力は優れていると、当ブログで学習済みです。参照 http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-518.html
>いや、こんな言葉のみの自筆の記事ではなく、業務用自転車の制動力が優れているというデータを示してください。
ご意見、ご要望として承ります。
>少なくとも競技用自転車のブレーキは軽快車より制動距離は短いですよ、以下は松戸市の実験結果のサイトですttp://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
>>小生の完全勝利でした。参照 世捨人語「千葉県警松戸署の自転車ブレーキ実験を即刻削除せよ」http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-482.html
>記事を書いていても自動的に完全勝利にはなりませんよ?
読者が判断しています。
>以下記事引用>▼もう一点、重量が考慮されていない。「競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかった」ことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じ にすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。いずれにせよ、HPをみて「競技用自転車の制動距離は短い」という言葉が独り歩 きすれば、それこそ危険だ。当該ページは即刻削除せよ。
>「競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかった」→世捨て人さんは競技用自転車の制動距離が短いことは認めてますね。
重さによって制動力に差がでるわけですから、同じ条件下(重量)でテストしなければ意味がありません。
>松戸市の実験データからはママチャリのブレーキ性能が際立っているというほどの差は出ていないでしょう。

ママチャリのブレーキが際立っているとは記述しておりません。自転車の制動力を過信しないでください。

>>結局、競技用自転車のブレーキは玩具程度であることがご理解いただけたかと思います。
>どうすれば私の文章を見てそのように思ったと結論できるのですか?世捨て人さんは何を言っても結論をそこに持って行きたいだけと言うことは理 解できました。結局、競技用自転車のブレーキはママチャリより優れたいいブレーキだと理解しています。人の意見にきちんと耳を傾けてください。
>>競輪が顕著ですが、スピードレースではブレーキ力なぞ重視されないでよう。ツール・ド・フランスとて、できるだけスピードを緩めずノーブレーキで走行した方が、表彰台は近いでしょう。
>競輪はただの丸いトラックを走るもので、ロードレースはカーブもある長い距離を走るものなので競技としての性格が違います。

スピードレースであることで共通しています。

>落車などのトラブルや鈴鹿サーキットでの曲がりなどブレーキが必要な場面はあります。それらに対処できない自転車では表彰台に届かないでしょう。

それでも、ブレーキがカギを握るでしょう。

>業務用自転車では競技用自転車の高速域でのブレーキ力なぞ重視されないでしょう。逆に日常の使用域(時速30キロ以下)ならば、協議用自転車も業務用自転車も大して制動力はかわらないでしょう。

気のせいでしょう。

>とりあえず世捨て人さんが自動車並みのブレーキ性能がないブレーキはすべて玩具という風に考えているのは理解できました。

自転車のブレーキ力を過信しないでください。交通安全ジャーナリストからのお願いです。

| 世捨人 | 2015/08/20 00:08 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>スピードレースではブレーキ力なぞ重視されないでよう。ツール・ド・フランスとて、できるだけスピードを緩めずノーブレーキで走行した方が、表彰台は近いでしょう。
>うわー、全然レースのこと知らないんだねー。レースっていうのはブレーキング命なんですよ。インについてブレーキングをどこまで遅らせられるか。ブレーキ性能が重要です。だから、F-1はカーボンブレーキなんですね。

「スピードレース」と「レース」をしっかりと使い分けてください。

>他のフォーミュラはカーボンブレーキが許されていません。だからF-1は最高速は他のフォーミュラと大差ないのにラップタイムが圧倒的に早いんですね。フォーミュラじゃないけど、インディーや他のカテゴリーで最高速、加速も鋭いものはあります。でもブレーキの差が大きい。

「自転車レース」と「カーレース」はしっかりと使い分けてください。

>何も知らないんだねー。ちなみに、いまはカシオトライアングルという名称はありません。スポンサー降りたんですね。カシオ。世捨人知らないこと多すぎ。笑える。

別に構いません。

>カシオトライアングルという名称を知っているということは、ま、かなりのおじさんですね。私よりは年下のようですが。

名称変更は2014年の話なので、古くはないでしょう。
大丈夫ですか。

| 世捨人 | 2015/08/20 00:14 | URL |

>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。
>>同じスピードレースでも、自転車のブレーキ性能はクルマの比ではないことを、ようやく理解いただけました。
>違います。誤読が目立ちます。落ち着いてお読みください。

落ち着いて読みました。
「自転車のブレーキ性能はクルマの比ではない」「そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。」
この文より、自動車並みのブレーキ性能がない限り自転車のブレーキは玩具だと言っていると判断しました。


>>業務用自転車のほうが競技用自転車より制動距離は短いのですか?
>>>ロッドブレーキの業務用自転車の方が制動力は優れていると、当ブログで学習済みです。参照 http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-518.html
>>いや、こんな言葉のみの自筆の記事ではなく、業務用自転車の制動力が優れているというデータを示してください。

>ご意見、ご要望として承ります。

お願いします。

>>>小生の完全勝利でした。参照 世捨人語「千葉県警松戸署の自転車ブレーキ実験を即刻削除せよ」http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-482.html
>>記事を書いていても自動的に完全勝利にはなりませんよ?
>読者が判断しています。

完全勝利と判断しているのはあなたです。
読者ではありません。


>>「競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかった」→世捨て人さんは競技用自転車の制動距離が短いことは認めてますね。
>重さによって制動力に差がでるわけですから、同じ条件下(重量)でテストしなければ意味がありません。

制動力のテストですから、現実と同じ条件下(車体重量)でテストしなければ意味がありません。



>>落車などのトラブルや鈴鹿サーキットでの曲がりなどブレーキが必要な場面はあります。それらに対処できない自転車では表彰台に届かないでしょう。

>それでも、ブレーキがカギを握るでしょう。

そのとおり、ブレーキがカギを握ります。
ロードレースで勝つためには高いブレーキ性能が必要です。

>>業務用自転車では競技用自転車の高速域でのブレーキ力なぞ重視されないでしょう。逆に日常の使用域(時速30キロ以下)ならば、協議用自転車も業務用自転車も大して制動力はかわらないでしょう。

>気のせいでしょう。

気のせいですむ程度の差しかなく、ロッドブレーキにする必要性はないでしょう。


| 自転車は車道 | 2015/08/26 00:48 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>>そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。
>>競技用自転車はスピード重視で、制動力の追求はなおざりにされています。
>>F1でカシオトライアングルを通過するには、時速300キロ超から時速100キロ以下に速度を落とす必要があり、それなりのブレーキ性能が必要です。自転車レースの落車回避のためのブレーキングの比ではありません。
>>同じスピードレースでも、自転車のブレーキ性能はクルマの比ではないことを、ようやく理解いただけました。
>>違います。誤読が目立ちます。落ち着いてお読みください。
>落ち着いて読みました。「自転車のブレーキ性能はクルマの比ではない」「そもそも競技用自転車のブレーキなぞ玩具程度の役割でしかないでしょう。」この文より、自動車並みのブレーキ性能がない限り自転車のブレーキは玩具だと言っていると判断しました。

現実を重く受け止めてください。

>>業務用自転車のほうが競技用自転車より制動距離は短いのですか?
>>ロッドブレーキの業務用自転車の方が制動力は優れていると、当ブログで学習済みです。参照 http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-518.html
>いや、こんな言葉のみの自筆の記事ではなく、業務用自転車の制動力が優れているというデータを示してください。
>>ご意見、ご要望として承ります。
>お願いします。

ご意見、ご要望として承ります。

>>小生の完全勝利でした。参照 世捨人語「千葉県警松戸署の自転車ブレーキ実験を即刻削除せよ」http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-482.html
>記事を書いていても自動的に完全勝利にはなりませんよ?
>>読者が判断しています。
>完全勝利と判断しているのはあなたです。読者ではありません。

コメント欄からも小生の勝利は火を見るより明らかでしょう。

>「競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかった」→世捨て人さんは競技用自転車の制動距離が短いことは認めてますね。
>>重さによって制動力に差がでるわけですから、同じ条件下(重量)でテストしなければ意味がありません。
>制動力のテストですから、現実と同じ条件下(車体重量)でテストしなければ意味がありません。

ブレーキ性能実験としては不適切であることをお認めいただきました。

>落車などのトラブルや鈴鹿サーキットでの曲がりなどブレーキが必要な場面はあります。それらに対処できない自転車では表彰台に届かないでしょう。
>>それでも、ブレーキがカギを握るでしょう。
>そのとおり、ブレーキがカギを握ります。ロードレースで勝つためには高いブレーキ性能が必要です。

ご自身の過ちを認められたわけですから、誠意ある謝罪をお願いします。

>業務用自転車では競技用自転車の高速域でのブレーキ力なぞ重視されないでしょう。逆に日常の使用域(時速30キロ以下)ならば、協議用自転車も業務用自転車も大して制動力はかわらないでしょう。
>>気のせいでしょう。
>気のせいですむ程度の差しかなく、ロッドブレーキにする必要性はないでしょう。

安全のため背に腹はかえられないでしょう。

| 世捨人 | 2015/08/26 22:50 | URL |

制動力は、ブレーキ機構よりもタイヤの性能、つまりグリップ力で大きく決まる。
しっかりグリップするタイヤであれば、安いSORAキャリパーブレーキでもしっかり止まる。
転がり抵抗に拘りすぎたタイヤをはいてたら、そりゃデュラエースでもロック(大半はキャリパーブレーキが強すぎてタイヤのグリップが追い付かずロックして滑り事故が多い)したりするわな。


ブレーキはブレーキだけ考えりゃいいものではない。
タイヤやライダーの重心移動、様々な機構を見直さないと真の安全ブレーキはつくられない。

自転車物理学はそんな甘いものじゃないぞ。
開発者を舐めるのも程々にしときな。

| 真の知識人 | 2017/04/19 12:40 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

真さん

>制動力は、ブレーキ機構よりもタイヤの性能、つまりグリップ力で大きく決まる。

当ブログではスリックタイヤを禁じております。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-407.html

>しっかりグリップするタイヤであれば、安いSORAキャリパーブレーキでもしっかり止まる。

当ブログではローラーブレーキ義務づけを訴えております。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-503.html

>転がり抵抗に拘りすぎたタイヤをはいてたら、そりゃデュラエースでもロック(大半はキャリパーブレーキが強すぎてタイヤのグリップが追い付かずロックして滑り事故が多い)したりするわな。

競技用自転車のブレーキは速度調整機能しかないなど、なにかと物議を醸しております。

>ブレーキはブレーキだけ考えりゃいいものではない。タイヤやライダーの重心移動、様々な機構を見直さないと真の安全ブレーキはつくられない。

競技用自転車のブレーキは完全に停止することを想定されていません。

>自転車物理学はそんな甘いものじゃないぞ。

ドロップハンドルのきつい前掲姿勢では、ブレーキレバーをきつく握れないという課題が浮き彫りになっております。

> 開発者を舐めるのも程々にしときな。

ペロペロ。

| 世捨人 | 2017/04/20 23:05 | URL |

あなたが提唱している前傾姿勢で危ないロードバイクに更にブレーキングで前傾姿勢を取れというのか

| うんこまん | 2017/05/30 01:16 | URL |

Re: タイトルなし

うんちさん

>あなたが提唱している前傾姿勢で危ないロードバイクに更にブレーキングで前傾姿勢を取れというのか

加圧式ブレーキを採用していただいても構いません。

参考文献・競技用自転車に「加圧式ブレーキ」を義務づけよ
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-527.html

| 世捨人 | 2017/05/31 15:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/518-0f55f273

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT