今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「自転車ナビライン」を抹消(まっしょう)せよ

▼当ブログ恒例の覆面調査。今回は「自転車ナビライン」実態調査のため都内近郊の商業地へと出向いた。自転車ナビラインは交差点における自転車の安全な通行を促すために、「青色の矢羽根型」を路上に表示したものだ。

▼これは消滅の危機にひんしている「自転車横断帯」の代替なのか。横断歩道横の自転車横断帯を通行するには、左折すると思いきや直進するという奇跡を描くため危険だと騒ぐ輩(やから)がいた。そのためか、ナビラインは交差点を一直線で結んでいる(画像①)。

▼で、覆面調査はナビライン通行自転車に直撃取材するというもの。悲しいかな、1時間余りの調査で、ナビラインを走行する自転車を1台たりともみなかった。車道で爆走を繰り広げる競技用自転車をはじめ、目撃した全ての自転車は横断歩道を通行する始末(画像②)。

▼なぜ、ナビラインを避けるのだ。原因として考えられるのは、矢羽根型のデザイン。急カーブ注意の表示で使われているように(画像③)、ナビラインを通行するのは危険なにおいがするからであろう。ドライバーとて矢印に惑わされ、ハンドル操作の誤りを誘発するであろう。迷惑かつ危険だ。直ちに消せ。


①ドライバーの目を惑わす交差点内にひかれた青色のナビライン。
自転車は避けるように歩道を通行



②覆面調査を警戒する競技用自転車。ナビラインを
大きくそれる


③急カーブの注意を呼びかける赤色の矢羽根



参照
東京国道事務所HP
http://www.ktr.mlit.go.jp/toukoku/anzen/cycle/index.htm
関連記事

| 23:45 | コメント:42 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うむ、確かに意味が分からないなこうなると。
「抹消せよ」と誰に命令しているのかはしらないが、
ここまでやる必要はないという事は同意できる。

道路法と道路交通法がかみ合っていないが故の無駄な措置であるだろうから、思案する案件の一つであることは確かかもしれない。

>ドライバーとて矢印に惑わされ、ハンドル操作の誤りを誘発するであろう。

(ないだろうけど)
この交差点を見る限りでは確かに皆無ではないかもしれない。

| あはん | 2015/05/29 00:01 | URL |

>②覆面調査を警戒する競技用自転車。ナビラインを
大きくそれる

そもそもナビラインを走らなければならないという法がないから(現状)「大きくそれる(それている)」が不適切かと。

つか、覆面して高所から撮影してんの?不審者極まりないな(笑)

| あはん | 2015/05/29 00:06 | URL |

サイクリング禁止反対

四輪のドライバーに少々我慢させても多数の自転車をスムースに流すにはこの位の措置は必要だ.
有効に利用されないのはナビラインの色自体が分かりにくいのも一因だ.

| マイロネフ | 2015/05/29 06:09 | URL | ≫ EDIT

なるほど、世捨人様の調査では一台たりとも自転車ナビラインを通行するチャリがいなかったとか。

こんな訳も分からんペイントの施された車道を走るより、ガードレールに保護された歩道を走る方が安全で快適ですからな。
チャリカスのサル並の頭でも、本能でどっちが安全か分かるのでしょう。

何度も口を酸っぱくして言ってますが、「チャリは歩道」です。
ナビラインとやらをペイントするなら歩道にするべきですな。

| 自転車は歩道 | 2015/05/29 06:38 | URL |

自転車は車道。これは変えられない事実。
そして、それに対する周知徹底が行われていないのが問題なわけで、このナビラインも周知徹底されていない事が問題なだけですかね。
自転車を歩道側に寄せるのであれば、歩道とは別に自転車専用レーンが必要なわけで、現状ですと車道を削る以外の方法は難しいですね。

あっ、自転車は歩道だと言われる方は、自分たちが使う車道を削って、自転車レーンを推奨してくれる。ってことでしょうか(まぁ、絶対に違うとは思いますが)
自転車は車道を。という用に法律で決まっているのですから、もう少し車側にも歩み寄る必要がありますし、車道を走る用に周知徹底していく必要がこれからありますね。

| 自転車は歩道 | 2015/05/29 09:10 | URL |

なまえをまちがえないでください.

既に訂正を「要望として承った」上に,幼稚園児でも読める「ひらがな」で書いて見ました.
これでダメなら正当な理由があると言えるので,「幼稚園児以下」と言わせていただきます.
(他のヒトに対する間違いもカウントします))


~~~

調査って言うけど,動画も撮影されてないし,交通量も不明です.
「本当は見たけど,報告しない」という不正も簡単に可能です.
1時間余りと言いますが,この写真だけ撮ってくる事も出来るから,そこも不明です.

ナビラインの実態調査と言うけど,ナビラインがどのくらい実装されててるかとかも調べてますか?(私は答えを持っていません)

そう言う事を実施している自治体数,路線長,路線属性を,PCでしっかり収集→公開する方がよっぽどジャーナリズムに適うと思うけど?


貴方はジャーナリストを自称するだけで,自転車や交通に明るない事が今までの記事で明らかになっているんですから,中身のない調査結果を書かれても,全く信用できないです.

| こじま | 2015/05/29 15:33 | URL |

1枚目はどう見ても自転車走行可の歩道を走ってきた自転車のようだが?

2枚目はやらせ写真じゃないの?たった一枚きりとか・・・
1時間の間に交差点を通過した自転車が何台だったのか?それらが交差点のどこを走行したのか?
きちんと写真なり動画なりで示さないと否定できないね。
また、ナビラインは無用の長物だと断定するのに有効な数のサンプルがとれたのか?

3枚目、ナビラインとこれを混同するようなら運転をおやめになった方がいいです。

| 自転車は 車 道 | 2015/05/29 20:43 | URL |

サイクリング禁止反対

|自転車は歩道|2015/05/29 06:38|付へ.

>何度も口を酸っぱくして言ってますが,「チャリは歩道」です.

「自転車安全五則」で「自転車は車道(左側通行),歩道は例外」と明記されたのである
従って,元来違法である「チャリは歩道」の道路交通法(第63条4項)の規定も直ちに無効とされるべきなのである.
私は歩道を歩いている時,後方から自動車が来ないにも関わらず平気で歩道を走る自転車には道を譲らない.

| マイロネフ | 2015/05/30 08:35 | URL | ≫ EDIT

| マイロネフ | 2015/05/30 08:35 | URL |

元来違法である「チャリは歩道」の道路交通法(第63条4項)の規定も直ちに無効とされるべきなのである.

~~
●63条4項があるから「チャリは歩道」は違法ではない。
●「元来違法であったから、新しくできた法律が無効とされるべき」なんておかしい。違法状態の方がまずいから、適法状態に変更したわけであり、かつ通行義務ではなく通行「可能」なんだから、選択肢が増えたというのは望ましいこと。
●文句を言うべきは「運用方法」。
●63条4項によって車道を走らなくてよいと安心している人もいる。
だから、「無効とされるべき」は言い過ぎ。
もちろん、歩行者の権利侵害して走るのは論外だが、それは法律の問題でない。なぜなら法律では権利侵害してはいけないことが明記されている。
乗り手の交通教育水準の課題だったり、運用の問題を、法律の問題であるかのように言う手法は、貴方が毛嫌いする世捨人と同じです。

私の印象からすると、貴方は「自転車偏重版世捨人」に見える。


以上、言っている事には納得しかねます。

| こじま | 2015/05/30 14:38 | URL |

マイロネフさん | 2015/05/30 08:35 |へ

>「自転車安全五則」で「自転車は車道(左側通行),歩道は例外」と明記されたのである 従って,元来違法である「チャリは歩道」の道路交通法(第63条4項)の規定も直ちに無効とされるべきなのである.

自転車の歩道通行は、昭和40年代の交通戦争での自転車乗り仲間の多くの尊い犠牲を経て、獲得してきた自転車乗りの権利です。

ちょっとそこまでの買い物やお出掛け等々には右にも左にも自由自在に向かうことが出来る歩道通行の権利は例外として存置することに何ら問題はありません。

>私は歩道を歩いている時,後方から自動車が来ないにも関わらず平気で歩道を走る自転車には道を譲らない.

社会的不適合者ですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/05/30 14:39 | URL |

サイクリング禁止反対

|こじま|2015/05/30 14:38|付
|ときどきオアゾツーキニスト|2015/05/30 14:39|付へ.

一方では「自転車は車道(左側通行)が原則と言い,一方では,第63条の4項を盾に取ったまま,例外が例外でなくなっている異常で厳密には違法な構造の道路を直そうとしない.
こんな支離滅裂なルールが信用できるかい.
結局は2人とも,異常な現状に気付こうとする気も無いから改め直す必要も無いと思っているのだろう.

私はあなた方が何と言おうが,自転車は車道左側通行の“順法闘争”を続ける方針である.

| マイロネフ | 2015/05/30 23:02 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん | 2015/05/30 23:02 |へ

>一方では「自転車は車道(左側通行)が原則と言い,一方では,第63条の4項を盾に取ったまま,例外が例外でなくなっている異常で厳密には違法な構造の道路を直そうとしない.こんな支離滅裂なルールが信用できるかい.


法律は書いてあるとおりです。

さまざまな道路空間をさまざまな人や車両が利用する複雑怪奇・魑魅魍魎・支離滅裂な世の中は、「例外」や「その他」が無ければ「法律」として、全てをカバーることは出来ません。

車道も歩道もそれぞれの自転車乗りの判断で自由自在に好き勝手に通行出来るのですから、自転車乗りにとっては有り難いことです。

かつての交通戦争の犠牲者の方々が残された貴重な権利です。大切に守って行きましょう。


>結局は2人とも,異常な現状に気付こうとする気も無いから改め直す必要も無いと思っているのだろう.

かつての異常な交通戦争の状況で、尊い命を捧げて世の中に気付かせてくれた犠牲者の方々が、後世の自転車乗り仲間に残してくれた貴重な権利です。
自転車乗り仲間の遺志を引き継ぎ、大切に守って行きましょう。


>私はあなた方が何と言おうが,自転車は車道左側通行の“順法闘争”を続ける方針である.

素晴らしい。

一人ひとりの自転車乗りに出来ることは、ただただ、車道左端(第一通行帯ど真ん中を含む)を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに大人しくゆっくりゆったり堂々と通行し続けることです。

特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行(第一通行帯ど真ん中通行を含む)することは、あまりにも当り前です。

出来れば、特急(高速度)自転車をママチャリや蕎麦屋の出前持ちの実用車に乗り換えて、ゆっくりゆったり堂々と車道左端通行(第一通行帯ど真ん中通行を含む)を実践下さい。

世の中の大多数を占めるママチャリ族の方々に、ママチャリや蕎麦屋の出前持ちの実用車でも、車道左端通行(第一通行帯ど真ん中通行を含む)の方が安全で安心で円滑で楽しく、手軽でお気楽で便利だということを示して行きましょう。

その場で止まれるようなスピードしか出さないママチャリ族の傘差しや携帯ながらや酒気帯びもゆっくりゆったり堂々と車道左端通行の方が安全で安心で手軽でお気楽で便利ですよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/05/31 12:05 | URL |

自転車の歩道通行は、昭和40年代の交通戦争での自転車乗り仲間の多くの尊い犠牲を経て、獲得してきた自転車乗りの権利です。

と何故考えられるのでしょうか。歩行者への危険を承知で法律違反をし、それがまかり通ってしまったための現状が今の自転車歩道走行です。
来月より自転車への罰則強化はこの現状を打破するための前段階です。
本来自転車は車道と法律で決定し、それを知らずに歩道を走行してきた自転車が問題であり、そのことに対して罰則もなくなぁなぁでまかり通ってしまった現状が問題なのです。
それを当然の権利の用に考えるのは明らかに異常です。本来の形である自転車の当然の権利は『車道の左側通行をする』が権利です。
その権利に対し、このルートを走行することを推奨するナビラインはこれから浸透しなければならないルールになっていくと思います。
自転車の例外を推奨するのであれば、歩行者と全く違う自転車走行レーンを設置しましょう。現状の2車線の車道であれば1車線削れば可能です。そして歩行者と自転車は共存でき、2車線道路は1車線の一方通行もしくは、センターラインのない対面通行道路として作り直せば問題はなくなりますね。車は対向車の事を考え速度も出せませんので、事故防止に役立ちそうです。
自転車は歩道だと言う人達は、歩行者の事を考えられない人が多すぎです。今まで共存してきたから、これからも共存出来るというはなしではありません。
今でも歩行者と自転車の事故は発生していますし、99年の801件から09年は2934件。10年間で約3.7倍に激増しており、これからも増大する可能性は大いにあります。また、歩道走行と車道走行で車との接触事故も車道走行の方が少ない統計も出ています。この現状の中でやっと本来の自転車は車道走行という本来の姿に戻ろうとしているのです。
昔と違い、自転車と歩行者が共存出来ていた時代は終わりに近づいており、道路交通法で考えた本来の姿に戻ろうとしているのですから、それに合わせた運転を考える時が来たのだと考え、安全運転に努めてほしいものです。

| 法律違反推奨者 | 2015/05/31 12:06 | URL |

法律違反推奨者さん | 2015/05/31 12:06 |へ

>>自転車の歩道通行は、昭和40年代の交通戦争での自転車乗り仲間の多くの尊い犠牲を経て、獲得してきた自転車乗りの権利です。
>と何故考えられるのでしょうか。歩行者への危険を承知で法律違反をし、それがまかり通ってしまったための現状が今の自転車歩道走行です。

法律違反?
自転車の歩道通行は、道路交通法第六十三条の四で認められた普通自転車乗りの権利です。


>来月より自転車への罰則強化はこの現状を打破するための前段階です。

罰則強化?
本当ですか?
今回の改正では、複数回検挙された悪質な違反者に対する講習受講義務が設けられただけで、「罰則規定」には変更ないでしょう。


>本来自転車は車道と法律で決定し、それを知らずに歩道を走行してきた自転車が問題であり、そのことに対して罰則もなくなぁなぁでまかり通ってしまった現状が問題なのです。

たかが自転車です。
なぁなぁでまかり通るのであれば、それで十分でしょう。
何ら問題ありません。

>それを当然の権利の用に考えるのは明らかに異常です。本来の形である自転車の当然の権利は『車道の左側通行をする』が権利です。

本当に大丈夫ですか?
自転車は「車道左端通行(第一通行帯通行を含む)」しなければならないのです。
自転車の「車道左端通行」は権利ではなく、義務です。

>その権利に対し、このルートを走行することを推奨するナビラインはこれから浸透しなければならないルールになっていくと思います。

日本語になっていませんが、大丈夫ですか?
当たり前に車道左端通行する自転車にとって、凸凹と振動し滑りやすい矢羽根のペンキ塗装は邪魔なだけですよ。

>自転車の例外を推奨するのであれば、歩行者と全く違う自転車走行レーンを設置しましょう。

意味不明です。
自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行させて頂ければ十分です。
税金の無駄遣いは不要です。

>現状の2車線の車道であれば1車線削れば可能です。そして歩行者と自転車は共存でき、2車線道路は1車線の一方通行もしくは、センターラインのない対面通行道路として作り直せば問題はなくなりますね。車は対向車の事を考え速度も出せませんので、事故防止に役立ちそうです。

歩行者と全く違う自転車走行レーンを設置した上で、歩行者と自転車は共存するのですか?
がんばれ。

>自転車は歩道だと言う人達は、歩行者の事を考えられない人が多すぎです。今まで共存してきたから、これからも共存出来るというはなしではありません。

自転車は車道です。
今まで共存してきたのであれば、これからも共存できるでしょう。
まあ、高齢化が進み、歩道を徘徊する方や車椅子や歩行器を利用する方が増えるので、仰る通りバリアフリー化は世の中の流れです。

>今でも歩行者と自転車の事故は発生していますし、99年の801件から09年は2934件。10年間で約3.7倍に激増しており、これからも増大する可能性は大いにあります。また、歩道走行と車道走行で車との接触事故も車道走行の方が少ない統計も出ています。

歩行者・自転車・車の事故は何処で起きているのですか?
どのような事故ですか?
死亡事故が増えているのですか?軽傷の接触事故ですか?

>この現状の中でやっと本来の自転車は車道走行という本来の姿に戻ろうとしているのです。

そもそも、自転車の歩道通行が認められる以前には、歩道なんてほとんどありませんでしたよ。

>昔と違い、自転車と歩行者が共存出来ていた時代は終わりに近づいており、道路交通法で考えた本来の姿に戻ろうとしているのですから、それに合わせた運転を考える時が来たのだと考え、安全運転に努めてほしいものです。

何故、自転車と歩行者が共存出来ないのですか?
そもそも、多くの自転車が通行する生活道路には、歩道などほとんどありませんよ。
生活道路でも自転車が歩行者と共存出来ないのは何故ですか?

がんばれ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/05/31 12:55 | URL |

関係ない話ではあるが、自転車通行帯がある歩道にて、自転車通行帯を歩行する者が多いのだが、何故なんでしょう?

歩道が開いているらも関わらず、自転車通行帯を歩行している。

自転車にしても、歩行者にしても、自動車にしても、ルールの周知徹底をしようとしない役人にも問題があるのではないだろうか?

この3者でより悪質なのは、運転免許を持っている自動車の無知もしくは、嫌がらせ運転である。

もっともルールを勉強してきたはずの運転者なのだから、ルールを無視した提言ばかりを行うものに、運転資格を与え続けるのは、危険ではないだろうか?

| ダイ | 2015/06/01 11:32 | URL |

ダイさん | 2015/06/01 11:32 |へ

>関係ない話ではあるが、自転車通行帯がある歩道にて、自転車通行帯を歩行する者が多いのだが、何故なんでしょう? 歩道が開いているらも関わらず、自転車通行帯を歩行している。


関係ない話ではあるが、車道上の自転車(専用)通行帯や自転車道を歩行する者は少ないでしょう。

歩道上にあるのは、自転車通行帯ではなく、「普通自転車通行指定部分」です。


>自転車にしても、歩行者にしても、自動車にしても、ルールの周知徹底をしようとしない役人にも問題があるのではないだろうか?

「普通自転車通行指定部分」であれば、歩行者が通行していない場合に、自転車側の徐行義務が外れ、「歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる」だけのことです。

歩道はあくまでも歩行者のもので、自転車は歩道では徐行が基本で、「歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。」のです。

どうやら、ダイさんご本人の道路交通法の理解に問題がありそうです。


第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。一  道路標識等により普通自転車が当該歩道を通行することができることとされているとき。
2  前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(「普通自転車通行指定部分」があるときは、当該普通自転車通行指定部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。
ただし、普通自転車通行指定部分については、当該普通自転車通行指定部分を通行し、又は通行しようとする歩行者がないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる。


>この3者でより悪質なのは、運転免許を持っている自動車の無知もしくは、嫌がらせ運転である。
もっともルールを勉強してきたはずの運転者なのだから、ルールを無視した提言ばかりを行うものに、運転資格を与え続けるのは、危険ではないだろうか?

だからと言って、歩道上を徐行させて頂いている自転車乗りの歩行者への身勝手な文句が正当化されることはありません。

また、左折レーンで減速している先行車両の左後方に突っ込んで行く当たり屋行為の正当化も出来ません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/06/01 12:22 | URL |

>関係ない話ではあるが、車道上の自転車(専用)通行帯や自転車道を歩行する者は少ないでしょう。

目を付けられたから,もうおしまいだね.
何を言ってもききやしない・・・
~~~

①日本語がおかしい
「車道上の自転車(専用)通行帯や自転車道」と言いますが,自転車専用通行帯は「自転車と言う車両が走る道」の意味だから車道です.
よって,「車道の上の車道」と言う意味合いとなるため,日本語として不適切ですね.
(全くダメとはいわないが,望ましくない).
正しい日本語にしたいなら,言いなおした方がよいでしょう.


~~~
②本当に『少ない』の?
「万博公園,ランニング」で画像やブログを検索すると,ヒットします.
私から見ると,たくさんの人が自転車専用通行帯を通行しています(別に文句はない).
まぁ,貴方が言う「少ない」の程度が分からないのでなんともいえませんが,私から見ると少なくないですね.

少ないか多いに付いては貴方が具体的に数値を出せば,反証したり賛同したりしますが,今のままでは「少ない」には主観以外の意味はありません.


www.oct.zaq.ne.jp/afccm103/banpaku.htm
このサイトでも「多い」という言葉が使われています.
文脈は違いますが,「歩行者(∋ランナー)が少ないとは言えない」と解釈するには十分かと思います.

(ランナーが少なくなさそうだと言う意味で,他のサイトリンク)
banpaku-gaisyuu.net/
mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=4083252&id=74632631
https://cyta.jp/run/c/entry/1416


| こじま | 2015/06/01 13:02 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさんの指摘、確かにその通りだと思います。

自分としては、植樹帯と進入防止の柵がある歩道なので、先に述べたように感じたので。

この辺は、交通マナーとしてどうなのかな?と思った次第です。

自分は、基本的に車道を走行するほうが楽ですから、車道を走行していますが。大半の自転車は、車道を走行すると危険を感じてしまうでしょうから、歩道走行もやむを得ないと思っていますし、まず先に自動車の安全運転意識の向上が必要だと思っております。

| ダイ | 2015/06/01 17:39 | URL |

ダイさん | 2015/06/01 17:39 |へ

>ときどきオアゾツーキニストさんの指摘、確かにその通りだと思います。

素晴らしい。

こじまさんに煽られることもなく、至極、真っ当なご回答をありがとうございます。


>自分としては、植樹帯と進入防止の柵がある歩道なので、先に述べたように感じたので。 この辺は、交通マナーとしてどうなのかな?と思った次第です。

その柵は、自転車の進入を防ぐのですか?それとも歩行者の進入を防ぐのですか?

交通マナーとして、自転車が「普通自転車通行指定部分」から、はみ出して来て歩行者の邪魔をすることを防ぐための柵であり、植樹帯でしょう。

歩行者が植樹帯や進入防止の柵から「普通自転車通行指定部分」に侵入して来るということは、歩行者で溢れている賑わいのある歩道だということでしょう。

自転車はゆっくりと徐行し、歩行者の邪魔をしないようにしましょう。

道路も歩道も状況はそれぞれですが、あくまでも、歩道は歩行者のためのものです。


>自分は、基本的に車道を走行するほうが楽ですから、車道を走行していますが。大半の自転車は、車道を走行すると危険を感じてしまうでしょうから、歩道走行もやむを得ないと思っていますし、まず先に自動車の安全運転意識の向上が必要だと思っております。

ダイさんが楽なのであれば、ママチャリ族も含めて大半の自転車にとっても車道を走行する方が楽でしょう。

車道走行が危険だと感じて歩道走行がやむを得ないと思っている勘違いをただして、車道左端(第一通行帯のど真ん中)通行する自転車仲間を増やして行きましょう。

出来れば、特急(高速度)自転車をママチャリや実用車に乗り換えて、車道左端(第一通行帯のど真ん中)をゆっくりゆったり通行することで、歩道通行するママチャリ族に勇気と希望を与えて行きましょう。

自転車乗り自身に出来る小さな良いことの一つです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/06/01 19:04 | URL |

自分は、ママチャリには乗りません。
あれは、実用的なようで実用的な自転車ではないですから。

移動距離が15kmを超えるのが大半な上、アップダウンも多いですし、移動のため(サイクリングではなく)60km以上の走行もします。

それと、街中において、自転車に車道を走行せよ!と全員に支持するのは、ある種の憲法違反(この辺は根本的な部分ですので、争うとすればって話です)になると思います。現段階では。

危険が多すぎます。

路駐が多く、左折専用レーンも多いし、バス停も多くバスの出入りも激しい。

そのために、行政もですが、ドライバーに安全意識を高めてもらいたいです。

自分が今のルートで乗り始めた15年ほど前は、月に数回はクラクションを鳴らされたものでした。

車道を走行しているのが間違いだと思っていたのでしょうね。
交通整理をしていた元警察官の人にも、車道は危ないから横断歩道を自転車から降りて渡りなさいと言われたこともありました。

今では、クラクションを鳴らす車はほとんどいなくなりました。

それでも、自転車に乗らないドライバーには、どういうことが自転車にとって危険なことなのかわかっている人は少ないですね。


自分の思っていることをただ書いただけですので、気にしなくていいですよ。

ときどきオアゾツーキニストさんの文章に回答しないのは、自分のはあくまで個人の主観であって、法律論的には、ときどきオアゾツーキニストさんの言い分で間違いがないからです。

ただ、先に述べたように法律通りでは守られない状況もあるので、そこを埋めるための運用があっては?との意見です。

その意見として、普通自転車通行指定部分の運用方法だったわけです。

| ダイ | 2015/06/02 20:58 | URL |

ダイさん | 2015/06/02 20:58 | へ

>自分は、ママチャリには乗りません。

特急(高速度)自転車乗りに出来る小さな良いことの一つとしてお勧めしているだけですので、別に、無理することはありません。


>あれは、実用的なようで実用的な自転車ではないですから。

ママチャリは、自転車の大半を占めているのですから、コスパの高い優れもの(極めて実用的なもの)として広く世の中に認められているものです。


>移動距離が15kmを超えるのが大半な上、アップダウンも多いですし、移動のため(サイクリングではなく)60km以上の走行もします。

ご自慢のようですが、素晴らしいことです。

まあ、普通は自動車や電車・バスを使うでしょう。

無理することはありません。


>それと、街中において、自転車に車道を走行せよ!と全員に支持するのは、ある種の憲法違反(この辺は根本的な部分ですので、争うとすればって話です)になると思います。現段階では。

小生は、「指示」はしませんが、自転車の車道左端(第一通行帯ど真ん中を含む)通行を「支持」します。

現段階では、自転車は「車道左端通行(第一通行帯ど真ん中通行)」を原則とし、複雑怪奇な世の中を円く収めるために、歩道通行の例外規定も設けている道路交通法に憲法違反など有り得ません。


>危険が多すぎます。

本当ですか?

自転車の事故の多くは、生活道路での出会い頭の接触事故でしょう。

車道左端通行(第一通行帯ど真ん中通行)する自転車に危険など殆どありません。

あるとすれば、かつての疋田さんの掲示板で、バックミラーに気を取られて、前方不注視となり、予見できない障害物が飛び出してきたと言い訳しながら、華麗なブレーキテクニックで自損事故に留めて誰にも迷惑を掛けなかったと自慢していたBMI23さんやlemondさんくらいのものですよ。


>路駐が多く、左折専用レーンも多いし、バス停も多くバスの出入りも激しい。

路駐が多ければ、自動車の流れ自体が阻害され、ゆったりゆっくりとなりますので、脚力の劣る自転車乗りにとっても、有り難いことです。

左折専用レーンは、格好の自転車レーンですよ。
左折車両には徐行義務があり、左折専用レーンの先には、横断歩道の歩行者が佇んでいます。

自転車は、堂々と左折専用レーンのど真ん中をゆっくりゆったりと通行すれば良いだけです。

バスは、まさに、第一通行帯を共有する仲間です。

乗客の多くが高齢者となりつつあるバスは、急発進・急停止は御法度です。バス停ごとに追い越し・追い越され、譲り合って・競い合う愉快な仲間となります。


>そのために、行政もですが、ドライバーに安全意識を高めてもらいたいです。

自転車乗りは「自分の身は自分で守る」ものです。

公園や河原や土手などで、何度も転びながら自立していくものです。

往復?60キロも自転車に乗っている方から、行政や自動車ドライバーへの他責・他人任せの発言が出てくるのは不思議です。


>自分が今のルートで乗り始めた15年ほど前は、月に数回はクラクションを鳴らされたものでした。車道を走行しているのが間違いだと思っていたのでしょうね。交通整理をしていた元警察官の人にも、車道は危ないから横断歩道を自転車から降りて渡りなさいと言われたこともありました。今では、クラクションを鳴らす車はほとんどいなくなりました。

有り難いことです。

ダイさんが15年間に積み上げた実績が世の中に認められて来たということでしょう。


>それでも、自転車に乗らないドライバーには、どういうことが自転車にとって危険なことなのかわかっている人は少ないですね。

本当ですか?

自動車ドライバーにとっては、歩行者も自転車も自動車も同じでしょう。

自転車にとって危険なことは、見通しの悪い交差点や路地からの飛び出しも含めてスピードの出し過ぎです。

自分の身は自分で守りましょう。


>自分の思っていることをただ書いただけですので、気にしなくていいですよ。

上述のとおり、世の中の認識等と随分ずれている点が気になりました。


>ときどきオアゾツーキニストさんの文章に回答しないのは、自分のはあくまで個人の主観であって、法律論的には、ときどきオアゾツーキニストさんの言い分で間違いがないからです。

個人の主観という逃げ道を作って誤魔化されても困りものです。

往復?60キロも自転車に乗ると自慢される方が情けない限りです。


>ただ、先に述べたように法律通りでは守られない状況もあるので、そこを埋めるための運用があっては?との意見です。その意見として、普通自転車通行指定部分の運用方法だったわけです。

運用?

歩道は歩行者のものです。

自転車は車道左端通行(第一通行帯ど真ん中通行)するものです。

これは、道路交通法に頼るまでもなく、大河の流れのごとく、道路交通体系における自転車の位置付けに関する大原則です。

枝葉末節の運用?とは異なります。

あなたは、道路交通法の根本の理解が不足していただけのことです。

弱者優先の大原則をご理解されていない自慢話好きの我儘自転車乗りと言われても仕方ありません。

まさに逃げ回る負け犬の遠吠えです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/06/03 12:11 | URL |

Re: タイトルなし

あはさん

>うむ、確かに意味が分からないなこうなると。「抹消せよ」と誰に命令しているのかはしらないが、ここまでやる必要はないという事は同意できる。

謙虚になってください。

>道路法と道路交通法がかみ合っていないが故の無駄な措置であるだろうから、思案する案件の一つであることは確かかもしれない。

がんばってください。

>>ドライバーとて矢印に惑わされ、ハンドル操作の誤りを誘発するであろう。
>(ないだろうけど) この交差点を見る限りでは確かに皆無ではないかもしれない。

逆走を誘発しかねません。

| 世捨人 | 2015/06/03 22:59 | URL |

Re: タイトルなし

あはさん

>>②覆面調査を警戒する競技用自転車。ナビラインを大きくそれる
>そもそもナビラインを走らなければならないという法がないから(現状)「大きくそれる(それている)」が不適切かと。

なぜナビラインは交差点を一色線で結んだのでしょうか。

>つか、覆面して高所から撮影してんの?不審者極まりないな(笑)

白昼の出来事です。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:00 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

> 四輪のドライバーに少々我慢させても多数の自転車をスムースに流すにはこの位の措置は必要だ.

画像のように幅が広くガラガラの歩道を積極的に活用してください。

> 有効に利用されないのはナビラインの色自体が分かりにくいのも一因だ.

道路上における「矢羽根」は危険サインというのが一般認識です。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:02 | URL |

Re: タイトルなし

>なるほど、世捨人様の調査では一台たりとも自転車ナビラインを通行するチャリがいなかったとか。

ガラガラの歩道を有効活用するという、合理的な判断に基づくものでしょう。

>こんな訳も分からんペイントの施された車道を走るより、ガードレールに保護された歩道を走る方が安全で快適ですからな。

図星です。

>チャリカスのサル並の頭でも、本能でどっちが安全か分かるのでしょう。

競技用自転車も積極的に歩道を活用してもらいたいですね。

>何度も口を酸っぱくして言ってますが、「チャリは歩道」です。 ナビラインとやらをペイントするなら歩道にするべきですな。

当ブログでは歩道内自転車レーンを推奨しています。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:02 | URL |

Re: タイトルなし

>自転車は車道。これは変えられない事実。

自転車の歩道通行は法律で認められています。

>そして、それに対する周知徹底が行われていないのが問題なわけで、このナビラインも周知徹底されていない事が問題なだけですかね。

道路上における「矢羽根」は危険サインというのが、世間一般の認識でしょう。

>自転車を歩道側に寄せるのであれば、歩道とは別に自転車専用レーンが必要なわけで、現状ですと車道を削る以外の方法は難しいですね。

画像のように幅が広くガラガラの歩道を積極的に活用してください。

>あっ、自転車は歩道だと言われる方は、自分たちが使う車道を削って、自転車レーンを推奨してくれる。ってことでしょうか(まぁ、絶対に違うとは思いますが)

歩道を有効活用するのは自転車乗りの責務といえるでしょう。

>自転車は車道を。という用に法律で決まっているのですから、もう少し車側にも歩み寄る必要がありますし、車道を走る用に周知徹底していく必要がこれからありますね。

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険なクルマが走行する車道は避け、歩道を活用しましょう。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:04 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>なまえをまちがえないでください.

気にしないでください。

>既に訂正を「要望として承った」上に,幼稚園児でも読める「ひらがな」で書いて見ました.これでダメなら正当な理由があると言えるので,「幼稚園児以下」と言わせていただきます. (他のヒトに対する間違いもカウントします))

要望を聞き入れるかどうかについては、審議中です。

>調査って言うけど,動画も撮影されてないし,交通量も不明です.「本当は見たけど,報告しない」という不正も簡単に可能です.1時間余りと言いますが,この写真だけ撮ってくる事も出来るから,そこも不明です.

ナビライン通行者がいなかったわけですから、今回の調査は肩透かしといったところでしょうか。

>ナビラインの実態調査と言うけど,ナビラインがどのくらい実装されててるかとかも調べてますか?(私は答えを持っていません)

今回は都内近郊の商業地で調査を行いました。

>そう言う事を実施している自治体数,路線長,路線属性を,PCでしっかり収集→公開する方がよっぽどジャーナリズムに適うと思うけど?

ジャーナリズムの定義とかけ離れているでしょう。

>貴方はジャーナリストを自称するだけで,自転車や交通に明るない事が今までの記事で明らかになっているんですから,中身のない調査結果を書かれても,全く信用できないです.

交通安全に資する提言というのが当ブログの矜持です。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:06 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>1枚目はどう見ても自転車走行可の歩道を走ってきた自転車のようだが?

合理的判断のもと幅が広くガラガラの歩道を活用しているのでしょう。

>2枚目はやらせ写真じゃないの?たった一枚きりとか・・・

現実から目をそむけないでください。

>1時間の間に交差点を通過した自転車が何台だったのか?それらが交差点のどこを走行したのか?

歩道からそのまま横断帯を進入する自転車が大半でした。

>きちんと写真なり動画なりで示さないと否定できないね。 また、ナビラインは無用の長物だと断定するのに有効な数のサンプルがとれたのか?

ナビライン通行自転車の調査が目的でしたので、今回は肩透かしといったところです。

>3枚目、ナビラインとこれを混同するようなら運転をおやめになった方がいいです。

道路における「矢羽根」は急カーブなど危険サインというのが世間の一般常識でしょう。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:08 | URL |

Re: タイトルなし

ダさん

>関係ない話ではあるが、自転車通行帯がある歩道にて、自転車通行帯を歩行する者が多いのだが、何故なんでしょう?

自転車横断帯のことでしょうか?意味不明です。

>歩道が開いているらも関わらず、自転車通行帯を歩行している。

あらぬ誤解が生じぬよう、動画を公開してください。

>自転車にしても、歩行者にしても、自動車にしても、ルールの周知徹底をしようとしない役人にも問題があるのではないだろうか?

車道をわが物顔で突っ走る自転車に非があるのは火を見るより明らかでしょう。

>この3者でより悪質なのは、運転免許を持っている自動車の無知もしくは、嫌がらせ運転である。

上述のとおりです。

>もっともルールを勉強してきたはずの運転者なのだから、ルールを無視した提言ばかりを行うものに、運転資格を与え続けるのは、危険ではないだろうか?

クルマは自転車を守ってくれるだろうという身勝手な考えを捨てることが、最大の焦点です。

| 世捨人 | 2015/06/03 23:11 | URL |

名前を間違えてしまうような,幼稚園児以下の知性しかない,世捨人さんへ


>調査って言うけど,動画も撮影されてないし,交通量も不明です.「本当は見たけど,報告しない」という不正も簡単に可能です.1時間余りと言いますが,この写真だけ撮ってくる事も出来るから,そこも不明です.

>ナビライン通行者がいなかったわけですから、今回の調査は肩透かしといったところでしょうか。

動画があれば「少なくとも撮影時間帯には『間違いなく』いなかった」証拠になりました.
その程度が理解できない,実施できないジャーナリストなんですね.
知性が幼稚園児以下なのも納得です.

もっとお勉強して,大人一般の知性をみにつけてください.

| こじま | 2015/06/04 12:06 | URL |

とりあえず、
ここでチャリの権利を主張するバカ共が
6月以降、警察のご厄介になることを
期待しております。

車道暴走チャリ、車道逆走チャリ、車道並走チャリ、
イヤホン装着チャリは車道から排除しましょう。
当然歩道からも排除です。

チャリは車道走行完全禁止、歩道はチャリを押して歩く。
これが理想の姿です。

| チャリはリヤカーの代用で十分 | 2015/06/04 12:59 | URL |

>車道暴走チャリ、車道逆走チャリ、車道並走チャリ、 イヤホン装着チャリは車道から排除しましょう。

「排除しましょう」と言いますが,能動的に一般市民が出来る事なんてほとんどありません.
せめて「やらないように注意喚起」ぐらいです.
出来ない事書いてると,みっともなく見えます.
~~~


それはそうと,逆走,並走なんかは,止めてもらいたいし,法律でも明確に禁止されているので,同意します.
「イヤホン装着」はグレーなので,一概には何もいいません.
「暴走」は定義不明だから,何もいわない.


~~~
「チャリの権利を主張」の意味するところが全く分かりません.
少なくとも車道走行は権利ではなく,義務です.
これを前提とすると「権利」と言う用語を持ち出しておきながら,「チャリは車道走行完全禁止」というのは,不適切ですね.
少なくとも理想とは思いません.

義務・権利の流れで言うなら「歩道走行」が権利に近いでしょうか?

~~~
車道暴走自動車についても言及しておきましょうか.
私の定義では「法律を守らずに走行する行為」を暴走としておきます.そうなると,道路の制限速度を守らない,信号無視,一時停止の不履行をした自動車は暴走自動車です.

|チャリはリヤカーの代用で十分|さんはまさかそんな事していないですよね?
貴方がそれをした事があり,自分の発現が正しいと考える,即刻,車道から出て行ってください.

| こじま | 2015/06/04 13:11 | URL |

こういうナビラインって初めて見たんですが、これって二段階右折するときはどう動くのが法律的に正解なんでしょう?

| 赤ロード乗り | 2015/06/06 21:32 | URL |

サイクリング禁止反対

|世捨人|2015/06/03 23:02|付へ.

>>四輪のドライバーに少々我慢させても多数の自転車をスムースに流すにはこれ位の措置は必要だ.
>画像のように幅が広くガラガラの歩道を活用して下さい.

そういう不必要に広い歩道は半分削って自転車専用の車道の一部に充てればよいのである.

| マイロネフ | 2015/06/07 08:50 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

旧こじさん

>名前を間違えてしまうような,幼稚園児以下の知性しかない,世捨人さんへ

はしゃがないでください。

>>調査って言うけど,動画も撮影されてないし,交通量も不明です.「本当は見たけど,報告しない」という不正も簡単に可能です.1時間余りと言いますが,この写真だけ撮ってくる事も出来るから,そこも不明です.
>>ナビライン通行者がいなかったわけですから、今回の調査は肩透かしといったところでしょうか。
>動画があれば「少なくとも撮影時間帯には『間違いなく』いなかった」証拠になりました. その程度が理解できない,実施できないジャーナリストなんですね. 知性が幼稚園児以下なのも納得です.

記事と画像で十分に伝わったかと思います。

>もっとお勉強して,大人一般の知性をみにつけてください.

がんばってください。

| 世捨人 | 2015/06/11 23:04 | URL |

Re: タイトルなし

チャリさん

>とりあえず、ここでチャリの権利を主張するバカ共が 6月以降、警察のご厄介になることを 期待しております。

当ブログの読者は対応できていると信じています。

>車道暴走チャリ、車道逆走チャリ、車道並走チャリ、 イヤホン装着チャリは車道から排除しましょう。
当然歩道からも排除です。

競技用自転車の全面禁止がカギを握るかと思います。

>チャリは車道走行完全禁止、歩道はチャリを押して歩く。 これが理想の姿です。

道路事情をかんがみると、自転車の歩道走行はやむをえないでしょう。

| 世捨人 | 2015/06/11 23:07 | URL |

Re: タイトルなし

赤さん

>こういうナビラインって初めて見たんですが、これって二段階右折するときはどう動くのが法律的に正解なんでしょう?

そもそもナビライン上を通行しなければならない義務はありません。

| 世捨人 | 2015/06/11 23:19 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>四輪のドライバーに少々我慢させても多数の自転車をスムースに流すにはこれ位の措置は必要だ.
>>画像のように幅が広くガラガラの歩道を活用して下さい.
>そういう不必要に広い歩道は半分削って自転車専用の車道の一部に充てればよいのである.

自転車の歩道通行は法律で認められています。歩道を有効活用してください。

| 世捨人 | 2015/06/11 23:23 | URL |

世捨人 さん

回答ありがとうございます。
ナビラインがある道路での二段階右折に決まりがないのであれば
②の画像の自転車は二段階右折のために歩道側に寄っているとの
見方もできますね。画像だけでは判断つかないですが。

| 赤ロード乗り | 2015/06/14 14:16 | URL |

Re: タイトルなし

赤さん

>回答ありがとうございます。 ナビラインがある道路での二段階右折に決まりがないのであれば ②の画像の自転車は二段階右折のために歩道側に寄っているとの 見方もできますね。画像だけでは判断つかないですが。

いずれにせよ、ナビラインを通行していないというのは紛れもない事実です。

| 世捨人 | 2015/06/18 00:11 | URL |

イオン幕張新都心で撮ったみたいですね。

| 通行人間 | 2015/06/27 23:52 | URL |

Re: タイトルなし

通行さん

>イオン幕張新都心で撮ったみたいですね。

根拠をお示しください。

| 世捨人 | 2015/07/01 23:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/515-2943d64b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT