今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車道の自転車レーンは路肩に設けよ

▼タブー視されていた自転車の車道走行。近年、一部のプロ市民が騒ぎだしたことで、自治体は対応に迫られている。車道にカラー舗装の自転車レーンを敷く動きが各地でみられる。

▼ご案内の通り、車道を4輪のクルマの走行を想定してつくられている。乗用車、自動二輪、大型バス、ダンプカーが共有し飽和状態だ。新たに自転車レーンを設ける余裕は、物理的にも精神的にもない。そこに自転車レーンを設けても火に油を注ぐだけで交通安全と相いれない。

▼唯一、余っている部分がある。路肩だ。コンクリート舗装で区分けされている路肩部分をペイントすれば自転車レーンに転用できよう。実際、クルマから少しでも遠ざかろうと路肩を走行する自転車は多く、理に適った走路だ(画像)。

▼一つだけ言えるのは、間違っても本線を削って自転車レーン確保してはならないことだ。自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。車道の自転車レーンは路肩にするよう義務づけるべきだ。法改正が待たれる。



クルマに近接する危険な自転車レーンを避け路肩を
走行する自転車
(神奈川・パシフィコ横浜交差点近く)
関連記事

| 00:22 | コメント:135 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>タブー視されていた自転車の車道走行。

●されていない。前提がおかしいので以下の文章も通用しない。
●「道交法に準拠」しているなら、これを「タブー視」されているとするのもおかしい。
●「タブー」と「タブー視」は意味が異なる。後者は「タブーではないものを、何らかの理由でタブーとしていた」事を暗に示すから、「タブー視」と言う言葉で文章を始めてしまうと、文脈上自転車の車道走行が正常な状態であるという意味合いを持ちうる。

>近年、一部のプロ市民が騒ぎだしたことで、
●いつごろの話?端緒となる出来事やその時期を示せるの?
●私は3歳の頃から車道走ってますけど?
(自宅の駐輪場を出た先は、歩道ではなく車道に接続されていた。そういう場所は多々ある)

~~~
>ご案内の通り、車道を4輪のクルマの走行を想定してつくられている。
●2輪の自転車・バイクの走行「も」想定して作られています。
●この文章を前提としている以上、改めて続く部分は成立していません。


~~~
>乗用車、自動二輪、大型バス、ダンプカーが共有し飽和状態だ。
●写真の時点で飽和してない…
根拠無い記述

~~~
>余裕は、物理的にも精神的にもない。
●そんなことないよ(以下、例)
●自転車運転するときに思うのは、自動車は車道空間を有効活用できない面が強い。加害性が強いから側方・前方の余裕をどうしても大きく見ないとダメだからね。
●自動車を運転しているときに思うのは、精神的に余裕があれば、物理的にも余裕を取ろうとすると言う事。逆もまたしかり。「世っちゃん」はその辺が全然わかっていない。


~~~
>唯一、余っている部分がある。路肩だ。
…ゼブラゾーンとかあるよ?


~~~
>実際、クルマから少しでも遠ざかろうと路肩を走行する自転車は多く、理に適った走路だ(画像)。

それは運転者個人に選択権があるだけで、他者から強制されるたぐいのものではないね。(法律で認められた運転者の権利です)


~~~
>▼一つだけ言えるのは、間違っても本線を削って自転車レーン確保してはならないことだ。自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。車道の自転車レーンは路肩にするよう義務づけるべきだ。法改正が待たれる。


●理由や論理的な説明が一切書いてないね。
そういう意見は、意見ではなく「思い込み」と称されるたぐいのものだよ。

●一律に考えると、何も解決しないと思う。
車道を削ったほうが良い道もあれば、その逆もあるでしょ?

| こじま | 2015/03/13 00:52 | URL |

世捨人様の申されているとおり、路肩の自転車レーン化が各地で推し進められていますが、どんどんやって欲しいですよね。クルマの駐車スペースとして活用できますので。

札幌市内でも3年くらい前から路肩に自転車レーンが設けられましたが、駐車スペースや左折レーンとして活用されています。警察も黙認しています。

当然チャリは歩道を走行しています。その方がクルマ、チャリともに安全ですし、まさに理想的ですな。法改正を待ちましょう!

| 自転車は歩道 | 2015/03/13 07:11 | URL |

世の流れがすべてこのブログの逆になっててオモロw

| わろ田 | 2015/03/13 09:10 | URL |

オモローwwwwww
この糞ブログ、もう7年もやってんの?
世に一顧だにされず、嘲笑われ続けて、7年、オモロw
ジャーナリストごっこ、そんなに楽しいの?

| わろ田 | 2015/03/13 09:37 | URL |

自転車専用レーンににするなら、その場所に路上駐車するのは違法にするべきですね。
バス優先時間なのに、気にせずに入ってくる自動車。
駐停車禁止箇所で駐車する自動車。
など、自動車のマナーが悪すぎです。
もう少しマナーを守って運転して欲しいです。
自転車レーンを走れないから、歩道を走り歩行者を危険に巻き込んでいます。
公共の道路を使用しているのですから、マナーと道路交通法をしっかりと守って運転して欲しいものです。

| スポーツバイク乗り | 2015/03/13 10:58 | URL |

寝る前に書いた抽象的だった部分を,具体例をもって説明して置きます.
~~~
①駐輪場が車道に接続されている例

https://www.google.co.jp/maps/@34.748275,135.342655,3a,75y,96.28h,73.71t/data=!3m4!1e1!3m2!1shB4Mu0b1pP4e1RLwec4kRQ!2e0

こういう場所に住む方々は必ず「車道」を利用しないと歩道に入れないわけです.
車道の走行禁止にするならば,こうい場所に住む方々の移動権を確保するためには,全ての出口を歩道に接続しないといけません.
(法律を変更してまで,歩道設備にそんなお金かける必要ありますかね?)

「歩道まで自転車を押せば良い」という意見もありそうですが,
それこそ「(現行法のままで)歩道まで自転車を乗ればいい」わけです.
わざわざ自転車の機動性・利便性を無くしてまでやるような事ではないと言えます.

~~~
②>乗用車、自動二輪、大型バス、ダンプカーが共有し飽和状態だ。
●写真の時点で飽和してない…
根拠無い記述


反証のパターンはいくつかあります.
A
例えば,現状でも(合法・違法は無視するとして)二輪車は四輪車の横を「すりぬけ」られる分けで,それはまさに飽和していない事の証拠です.
貴方が言う飽和とは「四輪車の視点からみた飽和」であって,文句を言う対象は二輪車(含む自転車)ではないと思います.

B
真夜中は渋滞していないですよね?
時間帯次第じゃないですか?
それこそ貴方自身が「飽和している時間」を避ければいいだけです.
また,道路交通センサス(2010年)データを整理すると,「大型車は小型車と比較すると,朝・夕ラッシュの時間帯を避けて,夜間に通行している」事を示唆するデータが得られます.
道路(ハード)対策ではなく,行動変容(ソフト)対策なども合わせて提案してはどうでしょうか?
(と言うか,渋滞なんていうありきたり,かつ,根の深い問題は,一つの対策で解決できるような性質の問題ではなくて,ほんと~うにイロイロ考えないと解決の道筋にたどり着けませんよ?)

C
飽和していな道の例
https://www.google.co.jp/maps/@34.748275,135.342655,3a,75y,96.28h,73.71t/data=!3m4!1e1!3m2!1shB4Mu0b1pP4e1RLwec4kRQ!2e0

| こじま | 2015/03/13 11:17 | URL |

意味が解りません。

自転車と自動車の接触を減らそうと自転車レーンの促進をしているのに、それさえも邪魔というのは些か穏やかではありません。

国土交通省に当記事の件について問い合わせを行いました。
ならびにPTAにて当記事による子供への間違った知識を植え付けて
しまうであろう問題を提議いたします。

私の娘も当ブログの記事に疑問を投げかけておりますので
他人事ではありませんので関係各所に訴えていく所存でございます。

| 自転車は歩道 | 2015/03/13 13:19 | URL |

>新たに自転車レーンを設ける余裕は、物理的にも精神的にもない。

精神的にもない
精神的にもない
精神的にもない

要するに自転車は邪魔だと言いたいのであろう。
こういう発想をしがちな輩は車道自転車に限らずオレ様以外の何ものをも邪険にしがちであり、また概して運転自体にも常に焦り気味で余裕がない。
事故を起こす前に速やかに運転をおやめになったほうがいい。

免許返上が待たれる。

| 自転車は 車 道 | 2015/03/13 14:44 | URL |

皆さまへ

仰るとおり車道外側線の外側に自転車を誘導する今回のスクープ(?)画像の自転車マークや矢印は、道路交通法に違反するものです。

本来は、コンクリートとアスファルトの境目付近に車道外側線を引き、車道の左側端となる車道外側線に「寄つて」自転車マークや矢印を標示すべきです。

今回の画像のママチャリ自転車は、「自分の身は自分で守る」ために車道外側線の外側を通行し、自転車マークや矢印塗装の微妙な凸凹による振動を嫌って、コンクリートの凸凹も避けてアスファルト舗装のギリギリに沿って通行すること、主体的に道路交通の「安全」と「円滑」を図っているのです。

一方、硬いタイヤでスピードを出す特急(高速度)自転車乗りにとっては、自転車マークや矢印塗装の微妙な凸凹による振動の影響は、物理自慢のお三方のあるある知識の数式を待たずとも、大きくなりますので、自転車マークや矢印塗装を避けて車道左端の車道外側線に「沿って」通行することとなります。

車道外側線の外側にアスファルト部分とコンクリート部分の余裕が十分にありますので、車道左側端に「寄つて」通行などと言って自動車の通行の邪魔をする必要はありません。

結局、ママチャリ族も特急(高速度)自転車乗りともに、凸凹の自転車マークや矢印を避けて通行するのであれば、自転車の通行の邪魔になる自転車マークや矢印は、車道外側線の外側に塗装されていても何ら問題ないということになりそうです。

神奈川県・横浜市の担当者が、僅かな凸凹でも避けて通行する自転車乗りの本能を熟知した上で、道路交通法どおりに車道外側線に沿って左端通行し、自転車が車道外側線の外側を通行することがないように今回の自転車マークや矢印を、敢えて、車道外側線の外側に塗装したのであれば、あっぱれです。

まあ、車道外側線や車道左側端に寄つて通行の意味も知らずに、車道左端通行という「思想」に巻き込まれて、自転車乗りの迷惑も考えずに、とにかく車道の端っこに、凸凹の自転車マークや矢印を塗装したということだと思います。

神奈川県・横浜市の道路管理者に所縁のある方は、是非、道路交通法と自転車乗りの習性をお伝え下さい。

小さなことでも、具体的に動くことです。

是非ともお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/13 15:34 | URL |

 You who are why do not move?

| yohan | 2015/03/13 16:54 | URL |

ときどきオアゾツーキニスト

意味不明です.
貴方の日本語はおかしい(他の読者から山ほど指摘が来る)のですから,ちゃんと分かるように説明しするのが礼儀でしょう.
まずは,日本語を勉強する事です.

| こじま | 2015/03/13 17:01 | URL |

勇気ある一市民の行動が、魔神世捨人を窮地に追い込む!!
ついにあのPTAと政府機関を敵にするのか!
この未曾有の難題にどう立ち向かうのか!!
自分の非を認めるのか?
それとも、今までどおりの態度を貫き通すのか?
名前の通り、この世との繋がりを捨て、ひっそりと消えて無くなるのか?
この結末はいかに!!
皆の衆、こうご期待!!!

| 名無しの田舎者 | 2015/03/13 17:26 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2015/03/13 17:01 |へ

>意味不明です.貴方の日本語はおかしい(他の読者から山ほど指摘が来る)のですから,ちゃんと分かるように説明しするのが礼儀でしょう.まずは,日本語を勉強する事です.

仰るとおり、3つ目と6つ目の文章が変でした。

今回の画像のママチャリ自転車は、「自分の身は自分で守る」
ために車道外側線の外側を通行し、自転車マークや矢印塗装の微妙な凸凹による振動を嫌うとともにコンクリートの凸凹も避けてアスファルト舗装のギリギリに沿って通行することで、主体的に道路交通の「安全」と「円滑」を図っているのです。

結局、ママチャリ族も特急(高速度)自転車乗りも、ともに、凸凹の自転車マークや矢印を避けて通行するのであれば、自転車の通行の邪魔になる自転車マークや矢印は車道外側線の外側に塗装されていても何ら問題ないということになりそうです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/13 17:39 | URL |

ちなみに自転車レーンではなく自転車ナビラインというそうな。

大丈夫か?ジャーナリスト。

| 自転車は歩道 | 2015/03/13 18:16 | URL |

弱い者を排除しようとするのは、恥ずかしくないのですか?

| 船男 | 2015/03/13 19:02 | URL |

”相手の立場に立て物事を考えない輩(やから)が増殖する、この国の将来を憂う今日この頃。1 ”
(今日のくそったれ(本家)より抜粋)

鏡で自分の顔を良く見てみるといい。

まぁ、それはいいが「~今日この頃。1」1ってなんだ?

| あはん | 2015/03/13 19:39 | URL |

サイクリング禁止反対

今回の画像にも写っている歩道の緑地帯の部分を潰せばもっと機能的で安全な自転車専用レーンの整備は簡単な筈だ.予算も用地も無いとは断じて言わせない.
道路の設計は安全性と機能性の追求を旨とし,景観などは第二義的に考えてよいと思う.景観の良さと安全性は必ずしも一致しない.

| マイロネフ | 2015/03/13 20:44 | URL | ≫ EDIT

私は景観も大事派です.ここはまぁ,価値観の違いですね.
ただ『「景観の良さ」と「安全性」は必ずしも一致しない』とか書いてて恥ずかしくならないですかね?
読んで字のとおりの事かいてるだけで,「と」並みです.

あと,貴方には「歩道の緑地帯の部分を潰せば」ではなく「第一車線を~」くらい言って欲しかったです.
過去に,私が貴方に対して,大上段な書き方を非難したときに「毅然とした態度で挑むべき」という趣旨で返答していたのに,今回のような書き方があると相手の顔色を見て強弱を変えてるだけにしか見えません.

| こじま | 2015/03/13 21:09 | URL |

此度のこじま氏の言い分はわかる。

緑地帯は景観ばかりが目的ではないと思いますが…
マイロネフ氏の此度の発言からは世捨人張りの個人的な
主観しか見えません。

残念です。

| あ? | 2015/03/13 21:49 | URL |

あれ…アリかも

路肩に自転車レーンを設置。個人的にはアリかもと思います。

ただし、下記条件が守られればね

①範囲を路肩に限定せず、十分なスペースを車道側にも確保すること。

②バイクや、駐車違反車両を撲滅のため、歩道と同様に、上か下かにレーン自体を数十センチ持ち上げるか、または掘り下げる事。(もちろん歩道と同じ様にスロープ状の部分を設けて入りやすくはしなければならないが…)

③あと、側溝等の金網を完全に除去すること。

これらが実行されれば、この提案はアリかと思うけどね。

| ヒロ | 2015/03/13 22:20 | URL |

サイクリング禁止反対

|こじま|殿2015/03/13 21:09|付へ.

>ただ『「景観の良さ」と「安全性」は必ずしも一致しない」とか書いてて恥ずかしくならないですかね?
読んで字のとおりの事書いてるだけで,「と」並みです.

景観を優先するあまり,特に自転車族にとって使い勝手の悪い道路や駐輪場はどこにでもある.サイクリングで1日100kmも走れば大抵わかりそうなものだが?
雑草だらけの緑地帯など単なるデットスペースでしかない.限られた用地の中で自転車の安全と機能性をどう向上させるかが問題なのだ.

>あと,貴方には「歩道の緑地帯の部分を潰せば」ではなく「第一車線を~」くらい言ってほしかったです.

余り一足飛びに非現実的な主張をしても始まらない.早期に実現可能とみられる所から着実な自転車政策の転換を求めてゆくのが妥当であろう.
私も仕事で毎日1.25tのトラックを乗り回すので,ドライバーと自転車族(ローディ)と両方の立場で安全を図れる提言を続ける方針である.

| マイロネフ | 2015/03/13 22:27 | URL | ≫ EDIT

・雑草だらけの緑地帯など単なるデットスペースでしかない

本当にそうですか?
~誠意と創意の庭~ 様HP
http://sinjyu.la.coocan.jp/newpage15.htm
道端の草木にも意味はありますよ?
ご自身のブログで草花を称賛していませんでしたか?
あの記事はなんだったのでしょう?

・限られた用地の中で自転車の安全と機能性をどう向上させるかが問題なのだ.

思考が世捨人と同じですけど…そこが残念。

・私も仕事で毎日1.25tのトラックを乗り回すので,ドライバーと自転車族(ローディ)と両方の立場で安全を図れる提言を続ける方針である.

(自動車)ドライバーと自転車族(ローディ?)の立場しか考えないのも世捨人と思考が同じではないですか?

今回のマイロネフさんにはがっかりですね。

| あはん | 2015/03/13 23:16 | URL |

マイロネフさん| 2015/03/13 22:27 |へ

>余り一足飛びに非現実的な主張をしても始まらない.早期に実現可能とみられる所から着実な自転車政策の転換を求めてゆくのが妥当であろう.私も仕事で毎日1.25tのトラックを乗り回すので,ドライバーと自転車族(ローディ)と両方の立場で安全を図れる提言を続ける方針である.

自転車乗りにとって鬱陶しい凸凹の自転車ナビラインの自転車マーク&矢印の塗装を剥がしてもらえば、自転車の通行空間としては、車道外側線の外側のアスファルト部分だけで十分でしょう。

画像のママチャリもわざわざコンクリート部分との間のギリギリを通行することもなくなります。

一方で、特急(高速度)自転車乗りの方々には、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、道路交通法にある通りに、車道外側線に沿って車道左端通行することで、自転車の存在を自動車ドライバーに知らしめてください。

また、神奈川県・横浜市の道路管理者の道路交通法の認識を問い質して下さい。

神奈川県・横浜市の道路管理者の言い訳を楽しみに待っています。


街路樹を

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/14 13:35 | URL |

ときどきオアゾツーキニスト

意味不明です.
貴方の日本語はおかしい(他の読者から山ほど指摘が来る)のですから,ちゃんと分かるように説明しするのが礼儀でしょう.
まずは,日本語を勉強する事です.

例えば「自転車乗りにとって鬱陶しい凸凹の自転車ナビラインの自転車マーク&矢印の塗装を剥がしてもらえば、自転車の通行空間としては、車道外側線の外側のアスファルト部分だけで十分でしょう。 」とか
「十分」たる理屈は「ときどきオアゾツーキニスト 語」でしか説明されてないです。

| こじま | 2015/03/14 13:55 | URL |

こじまさん| 2015/03/14 13:55 |へ

>意味不明です.貴方の日本語はおかしい(他の読者から山ほど指摘が来る)のですから,ちゃんと分かるように説明しするのが礼儀でしょう.まずは,日本語を勉強する事です.

意味不明です。

判らないところがあれば、具体的にご指摘下さい。


>例えば「自転車乗りにとって鬱陶しい凸凹の自転車ナビラインの自転車マーク&矢印の塗装を剥がしてもらえば、自転車の通行空間としては、車道外側線の外側のアスファルト部分だけで十分でしょう。 」とか 「十分」たる理屈は「ときどきオアゾツーキニスト 語」でしか説明されてないです。

スクープ(?)画像のママチャリのハンドルの巾と比較すると、車道外側線の外側のアスファルト部分は60センチ以上あり、コンクリート部分も含めれば1メートル以上の空間があります。

自転車はそもそも、車道左端通行ですので、車道外側線に沿って通行するものであり、更にその左側(外側)に危険回避する空間として巾1メートル以上の空間があるのであれば、巾60センチとスマートな自転車の通行空間としては、十分でしょう。

振動の原因となる凸凹の自転車マーク&矢印の塗装を剥がしてもらえれば、十分でしょう。

街路樹部分を削ってインフラ整備するのであれば、公共(無料)駐輪場でしょう。

まあ、歩道駐輪を野放しにして黙認して頂ければ、無駄なインフラ工事の予算も不要です。

結局、巾60センチとスマートで駐輪にも場所を取らない自転車に特別のインフラ整備など不要だということです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/14 14:15 | URL |

>特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換え…

乗り換える必要性が全くないので論外。

>自転車乗りにとって鬱陶しい凸凹の自転車ナビラインの自転車マーク&矢印の塗装を剥がしてもらえば…

別に鬱陶しいとは思わないけど。
「自転車道(自転車ナビライン)」である事を明確に
示さなければ自動車の無法駐車場になるだけじゃない?
ナビラインの色もちゃんと意味があるのですが…

>「十分」たる理屈は「ときどきオアゾツーキニスト 語」でしか説明されてないです。

全くです。
調べもしないで十分でしょうというのは早計じゃないですか?

>街路樹を
街路樹をなんですか?


| あはん | 2015/03/14 14:19 | URL |

あはんさん | 2015/03/14 14:19 |へ

>>特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換え…
>乗り換える必要性が全くないので論外。

別段、無理することはありません。

特急(高速度)自転車乗りが、車道外側線に沿って、道路交通法どおりに、車道左端通行することは当たり前のことです。

ママチャリも、車道外側線に沿って、車道左端通行することが、道路交通法に適った通行方法であることを世の中に示すために、特急(高速度)自転車乗りママチャリに乗り換えて貰えればありがたい、といった程度のお願いです。

自転車利用者の裾野を広げる活動にご協力頂ければ、幸いです。


>>自転車乗りにとって鬱陶しい凸凹の自転車ナビラインの自転車マーク&矢印の塗装を剥がしてもらえば…
>別に鬱陶しいとは思わないけど。

本当ですか?

本当に自転車に乗っていますか?

スクープ(?)画像のとおり、ぶっといタイヤでゆっくり走るママチャリでさえ、避けてとおる凸凹ですよ。

小生であれば、絶対に避けてとおります。

普通に車道外側線に沿って車道左端通行しますよ。


>「自転車道(自転車ナビライン)」である事を明確に示さなければ自動車の無法駐車場になるだけじゃない?ナビラインの色もちゃんと意味があるのですが…

自転車道と自転車ナビラインは、道路交通法上、明確に異なります。

自動車の違法駐車とは全く関係ありません。

無法者ですか?

(定義)
第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
三の三  自転車道 自転車の通行の用に供するため縁石線又はさくその他これに類する工作物によつて区画された車道の部分をいう。


>>「十分」たる理屈は「ときどきオアゾツーキニスト 語」でしか説明されてないです。
>全くです。調べもしないで十分でしょうというのは早計じゃないですか?

スクープ(?)画像にあるとおりです。

何を調べる必要があるのでしょう?

調べた結果を是非とも教えて下さい。

楽しみです。


>>街路樹を
>街路樹をなんですか?

携帯やスマホの機能・容量不足を、小生に押し付けられても困ります。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/14 14:40 | URL |

>(と)街路樹を
>(あ)街路樹をなんですか?
>(と)携帯やスマホの機能・容量不足を、小生に押し付けられても困ります

「携帯やスマホの機能・容量不足」を自認しながら、入力したのは貴方なんだから、あんたのせい。
「押しつけ」られたくなかったなら、初めから中途半端な入力をしなければよい。
こういう通らない理屈を日本語で書いてしまう事を総称して、私は「ときどきオアゾツーキニスト 語」と揶揄してます。

| こじま | 2015/03/14 15:03 | URL |

こじまさん | 2015/03/14 15:03 |へ

>>(と)街路樹を
>(あ)街路樹をなんですか?
>>(と)携帯やスマホの機能・容量不足を、小生に押し付けられても困ります
>「携帯やスマホの機能・容量不足」を自認しながら、入力したのは貴方なんだから、あんたのせい。「押しつけ」られたくなかったなら、初めから中途半端な入力をしなければよい。
こういう通らない理屈を日本語で書いてしまう事を総称して、私は「ときどきオアゾツーキニスト 語」と揶揄してます。

相変わらず、意味不明。

小生のパソコンでは、きちんと入力出来て、きちんと表示されていますよ。

こじまさんの携帯・スマホも古い機種なのかな?

残念。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/14 15:10 | URL |

こじまさん | 2015/03/14 15:03 |へ

>>(と)街路樹を
>(あ)街路樹をなんですか?
>>(と)携帯やスマホの機能・容量不足を、小生に押し付けられても困ります
>「携帯やスマホの機能・容量不足」を自認しながら、入力したのは貴方なんだから、あんたのせい。「押しつけ」られたくなかったなら、初めから中途半端な入力をしなければよい。
こういう通らない理屈を日本語で書いてしまう事を総称して、私は「ときどきオアゾツーキニスト 語」と揶揄してます。

相変わらず、意味不明。

小生のパソコンでは、きちんと入力出来て、きちんと表示されていますよ。

こじまさんの携帯・スマホも古い機種なのかな?

残念。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/14 15:10 | URL

私のスマホでも見れませんが。
ちなみに、去年のモデルですよ。

| 名無しの田舎者 | 2015/03/14 15:32 | URL | ≫ EDIT

貴方のスマホの事なんぞ知ったことじゃないわ。

街路樹を と書かれていたので街路樹がなんですか?
と問うたまでの事です。

>小生のパソコンでは、きちんと入力出来て、きちんと表示されていますよ。

貴方のパソコン自慢されても困りものです。


| あはん | 2015/03/14 15:56 | URL |

あはんさん| 2015/03/14 15:56 |へ

>貴方のスマホの事なんぞ知ったことじゃないわ。街路樹を と書かれていたので街路樹がなんですか? と問うたまでの事です。

消し洩れです。

失礼しました。


>>小生のパソコンでは、きちんと入力出来て、きちんと表示されていますよ。
>貴方のパソコン自慢されても困りものです。

全くです。

あはんさんのご質問がマイロネフさんへの回答からこじまさんへの回答へ進んでいましたので、マイロネフさんへの回答への質問へ戻っていることに気付きませんでした。

失礼しました。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/14 16:16 | URL |

上からな物言いでこの始末

| こじま | 2015/03/14 16:20 | URL |

>スクープ(?)画像のとおり、ぶっといタイヤでゆっくり走るママチャリでさえ、避けてとおる凸凹ですよ。

>小生であれば、絶対に避けてとおります。

その程度のグリップ力しかないタイヤという事でしょう、ママチャリのタイヤでも十分グリップできるはずですが?、もちろん自動車のタイヤと同じく摩耗により劣化しますから日々の点検、タイヤ交換など必要な工程を経た自転車であればですが。
雨の日が…とか言わないように、雨の日は自転車であるが自動二輪であろうが、自動車でさえライン上で滑る可能性はあります(ハイドロスリップ)

写真のママチャリの方はそのレーンがなんなのかご存知ないだけじゃありませんか?
レーン上に自転車マークと走行方向指示のペイントがありますから「ふつう」なら気が付くでしょうし、写真のママチャリの方がたまたま左に寄っていただけという可能性もあります。静止画ですので判断しかねますが。

そもそも舗装路用のペイントは滑り止め効果のある塗料が使われます。
もし、それでも段や塗装で滑るというのであれば、
施工業者にクレームを入れるべきでしょう。
色分けするのは視認性を高め、自転車ナビラインである事を認知させるためです。
写真の自転車ナビラインは左右に青、ここが自転車ナビラインである事を示しています。
人が目視した際に心理的に「ここは自転車路だ」と認知させるため
道路上のペイント(色)についてはJIS規定で定められております。

赤→禁止、橙→危険、黄→注意、緑→教護、
青→指示、用心など。

青→指示、用心(自転車ナビラインであるから自転車が通る場所である)と車(ドライバー)に意識させる目的がありますので不要であるとは考えません。
舗装を生業としている方ならわかる程度の問題です。
色分けするのは上記のとおりそれを生業としない方でも
認知できるようにしたという事です。

それでもご納得いかないのであればご自身でお調べください。

| あはん | 2015/03/14 16:33 | URL |

雨の日は自転車であるが→雨の日は自転車であろうが

タイプミスしてました、訂正しておきます。

| あはん | 2015/03/14 17:50 | URL |

>上からな物言いでこの始末

まあまあ、人格が崩壊している方のコメントです。

次に、どのようなコメントをするのか、楽しみにしていましょう。

| 5:00 | 2015/03/14 17:56 | URL |

サイクリング禁止反対

|あはん|殿2015/03/13 23:16|付へ.

>道端の草木にも意味はありますよ?
ご自身のブログで草花を称賛していませんでしたか?
あの記事はなんだったのでしょう.

大自然の中に咲く日本在来種の植物,特に希少で手厚い保護が必要な種類を発見,“対話”を楽しみにできるのがサイクリングの最大の利点である.
都市化の進んだ地域の植生は外国産の帰化植物が幅を利かせていることが多い.そのような場所の緑地帯の一部を削っても“自然破壊”の批判は当たらない.

>(自動車)ドライバーと自転車族(ローディ?)の立場しか考えないのも|世捨人|と思考が同じではないですか?

|世捨人|は一般道路を走行するロードバイク(彼の言う“競技用自転車”の存在自体を完全に拒否しているのである.
私はこれに断固反対し,ロードバイク(私の言う“特急自転車”)等の高速度・高機能自転車と社会との調和を考えて発言しているつもりである.
何をもって|世捨人|と混同されるのかまるで意味不明である.

| マイロネフ | 2015/03/14 21:43 | URL | ≫ EDIT

やっぱり一回別の話題が出ると、前の話題がでなくなるね。
「話題が出なくなる」のを「小生の勝ち」という謎の価値観で結論づける人がいるみたいだけど。
「ときどきオアゾツーキニスト語」だと、定める・解釈・あたりの意味が日本語と違うらしい。
「物理』の例もしかりですが、我々は、「legitime」に対して、「定める」をつかえと言うのではなく、「それは日本語では定めると言うのですよ」とたしなめてあげることが必要なのかもしれません。

| こじま | 2015/03/15 07:19 | URL |

>|世捨人|は一般道路を走行するロードバイク(彼の言う“競技用自転車”の存在自体を完全に拒否しているのである.
私はこれに断固反対し,ロードバイク(私の言う“特急自転車”)等の高速度・高機能自転車と社会との調和を考えて発言しているつもりである.

私は貴方の主張から「ロードバイク(私の言う“特急自転車”)等の高速度・高機能自転車と社会との調和を考えて発言しているつもりである. 」というよりも、「反ロードバイク的な人に断固として反対している人」にしか映っていません。
今回の場合ですと、都会の自然を楽しみたい、良好な歩行空間を確保したいと思う人への理解は示されていないとこからそう読み取りました。
(理解といっても「政策的に街路樹空間確保を直接支援する」と言う意味ではなく、そういう見方をする人もいることを前提にしている」、と言う意味です。)

貴方の自然観や特急自転車観についても偏見があるなとは思うのですが、控えます。

| こじま | 2015/03/15 07:37 | URL |

私、自然破壊批判なんてしましたか?

「外国産の帰化植物が幅を利かせていることが多い.そのような場所の緑地帯の一部を削っても“自然破壊”の批判は当たらない.」

外国産であれ国産であれ植物は生き物であり人間となんら変わる所はありません。
希少か否かはともかく人為的にそこに配置されたのであれば保護すべき対象です。
移設(植え付け)に抗議することもできず、先に紹介したHPにあるように色々なメリット(デメリットも無くはないですが)を持っているのですから移設(植え付け)した「人間」が管理しなければなりません。

その程度の倫理観もないところが世捨人と同様ですね、と申しております。

基本的に街路樹は「歩道」にあります。
ゆえに「車道」のレーンを確保するために伐採等を
する必要はないでしょう。
自転車通行帯である「自転車ナビライン」ならびに路肩(自動車の走行は認められていないが自転車は認められているため自転車通行帯として含んでも大方間違いではないと思われる)
は十分な幅を用意されており、なおも歩道(街路樹)を削る必要はないでしょう。
ときどき氏の言うとおり車道左端を交通帯とする軽車両は自転車ナビラインが整備されておらず街路樹のある歩道があったとしても、車道の左端を通ればなんら問題はないわけです。
自転車ナビラインおよび側道があるのであればそちらを利用するべきでしょうけどね。
ちなみに側道は本来車両通行のためのものではありません、道路(アスファルト)の強度を保つために設置されるものです。
車両の「走行」は認められておりませんが「軽車両」の走行は特に定められ居ませんのでそこを走行することに関しては問題にはなりません。
そこを走行するのにロードバイクを乗るか、クロスバイクを乗るか、MTBを乗るか、ママチャリを乗るかは個々が判断する事であり誰かが強要するものでも無い事も付け加えておきます。

| あはん | 2015/03/15 10:26 | URL |

▼一つだけ言えるのは、間違っても本線を削って自転車レーン確保してはならないことだ。自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。

誰得?

| 自転車は歩道 | 2015/03/15 13:07 | URL |

サイクリング禁止反対

|こじま||あはん|両名へ.

私は|世捨人|の一方的な自転車叩きに対抗しているだけだ.
歩行者の安全地帯であるべき歩道に何倍もスピードの異なる自転車が入り乱れる異常な現状を解消するために,歩道を削って自転車は自転車専用として明確に一線を画すことが必要だと言っているのである.
何が|世捨人|と同じなのか全く理解できない.

こちらのURLもご覧になられよ.

http://d.hatena.ne.jp/delalte/20150220/1424426373

| マイロネフ | 2015/03/15 13:17 | URL | ≫ EDIT

>歩行者の安全地帯であるべき歩道に何倍もスピードの異なる自転車が入り乱れる異常な現状を解消するために,歩道を削って

私のコメント読んでいないか理解していないようです。
~前略~
自転車通行帯である「自転車ナビライン」ならびに路肩(自動車の走行は認められていないが自転車は認められているため自転車通行帯として含んでも大方間違いではないと思われる)
は十分な幅を用意されており、なおも歩道(街路樹)を削る必要はないでしょう。
ときどき氏の言うとおり車道左端を交通帯とする軽車両は自転車ナビラインが整備されておらず街路樹のある歩道があったとしても、車道の左端を通ればなんら問題はないわけです。
自転車ナビラインおよび側道があるのであればそちらを利用するべきでしょうけどね。
~後略~
と、申し上げております。

>何倍もスピードの異なる自転車が入り乱れる異常な
状況を打破するために

自転車ナビラインという方法で
自動車との接触、歩行者との接触を減らそうとしているわけです、路肩を含め自転車ナビラインまで自転車では十二分に必要なスペースは確保されていると思います。
自転車ナビラインがなく、かつときどきさんのように摩耗しきったタイヤでペイント上はスリップする、路肩は走れない(クレーチングなどで)、ペイントの凸凹が、というのであればその際は車道左端を走ればよいでしょう、法的にも問題ないでしょう。

と、前コメントに書きましたが理解できないでしょうか?

>自転車専用として明確に一線を画すことが必要
その結論が「自転車ナビライン」ではないのですか?

で、何が「世捨人」と同じなのかにつきましては。
マ)・自転車のために歩道(街路樹)を削れ。
世)・自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。

どちらも自身(自動車ないし自転車)の事しか考えていないという点で同じであるという事。
他人から見ればどちらも同類です。

街路樹にはさまざまな意味がある事をまだ理解できないのでしょうか?
単にいらないから、歩道(街路樹)を削るくらい…というのであればまったくもって世捨人と変わりないじゃないですか。
これでも理解できないならその程度の人(世捨人と同レベル)という事です。

街路樹は雨水、雪水等を吸収、CO2の吸収、日よけ、歩道と車道との視認性、時にはガードレール的効果と不要なものではありません。
外来種であるかどうかは問題ではありません。

良くお考えください。

| あはん | 2015/03/15 14:35 | URL |

はよ死ね。
パソコンができるだけの老害が。

| 自転車は車道。あくまで車両。 | 2015/03/15 19:50 | URL |

>自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。

ついに本性を現しましたね。
結局自転車が邪魔なわけだ。ww

| 自転車は歩道 | 2015/03/15 20:29 | URL |

サイクリング禁止反対

|あはん|殿2015/03/15 14:35|付へ.

>路肩を含め自転車ナビラインまで自転車では十二分に必要なスペースは確保されていると思います.

実際にそのような所を自転車で走ってみたことがおありなのか疑問である.
|世捨人|が今回の画像で示している自転車レーンの幅では到底自動車との事故を完全には防げない.少なくとももう2倍程度は必要だ.
当然,右側通行(逆走)は認めないものとすべきである.

>他人から見ればどちらも同類です.

逆に言えば,広い歩道でゆったり散歩したい歩行者のために自転車禁止,狭い車道では時間に追われるドライバーのために自転車禁止というのも余程“|世捨人|派”ではないか.

| マイロネフ | 2015/03/15 22:07 | URL | ≫ EDIT

>実際にそのような所を自転車で走ってみたことがおありなのか疑問である.

ありますよ?

>|世捨人|が今回の画像で示している自転車レーンの幅では到底自動車との事故を完全には防げない.少なくとももう2倍程度は必要だ.

別に車道左端走行を禁止するためのレーンではありませんので車道左端を走りたければそこを走ればいいのです。
現状の道路インフラの状況から十二分に妥当な幅員を確保できていると思いますが?
普通自転車の横幅規定は60cmです。
写真のママチャリが側道と自転車ナビラインの中間あたりを走っていますが左右に十分な余裕があります。
2倍は必要ないでしょう、普通に車が入れる程度の幅員をとる事になりますよ?
そうなった場合、車が走行する可能性、車が駐停車する可能性も増えます。
ナビラインで方向は定められていますから逆走すればすぐに気が付くでしょう、故意に逆走しない限りは。
あとは逆走自転車を取り締まるかどうかは警察の仕事です。

>逆に言えば,広い歩道でゆったり散歩したい歩行者のために自転車禁止,狭い車道では時間に追われるドライバーのために自転車禁止というのも…

はて?私はそんな事を言いましたか?
自転車ナビラインおよび側道を通行すべき、それが叶わない場合は原法の通り車道左端を走ればよいでしょう、と申しておりますが。
歩道走行は満13歳までの若年者および70歳以上のご老人、障がい者等においては許されておりますが、(それ以外の方は)原則車道左端を走れというのが今までのスタンスですよ。
特例として車道の状況、警察の指示において歩道を走行する場合も徐行です。

自転車禁止などと一言も申しておりませんが、何か勘違いなさっておられるか、私のコメントを理解できていないのですね、残念です。

>当然,右側通行(逆走)は認めないものとすべきである.

初めからだれも認めていません。

> >他人から見ればどちらも同類です.

>逆に言えば,広い歩道でゆったり散歩したい歩行者のために自転車禁止,狭い車道では時間に追われるドライバーのために自転車禁止というのも余程“|世捨人|派”ではないか.

この文面から見るに貴方は私のコメントを理解していませんね。
もう一度私のコメントを穴が開くほど読み返して考えてみてください。

| 自転車は歩道 | 2015/03/15 23:14 | URL |

上のコメントに名前を入れ忘れましたが「あはん」です。

| あはん | 2015/03/15 23:15 | URL |

自転車ナビラインというか道路(上)のペイントの色についても最初のコメントで説明しております。

赤→禁止、橙→危険、黄→注意、緑→教護、
青→指示、用心など。

自転車ナビラインは「青」ですので指示(自転車専用路として、自転車マークも見えます方向指示表示もあります)
自動車ドライバーは(自転車専用路)なので「用心」しなければなりません。

もしこの幅員で自動車と自転車が接触するとすれば自動車の「注意不足」です。(ナビライン内、側道を走行していた場合はですが)
非は(ほぼ)明らかに自動車にあるでしょう。

しつこいようですが私は自転車の走行を禁止せよ(もしくは制限せよ)とは言っておりません。

>逆に言えば,広い歩道でゆったり散歩したい歩行者のために自転車禁止,狭い車道では時間に追われるドライバーのために自転車禁止というのも…

これはマイロネフ氏が思い込みで私に問うた文です。
このような事を一言も言っておりません。

| あはん | 2015/03/15 23:33 | URL |

連投もうしわけありませんが、もう少し。

これ以上幅員を増やさない理由をもう一度
・自動車が「間違って」走行しないため。
・自動車が駐停車しないため。
・必要以上に幅員を増やす事で自転車の併走を
誘発させないため。(これを書かなかったの私のミスでした)

これで理解できないのであれば貴方も世捨人と
大差ないという事です。

もっとも世捨人は論外ですが。
自転車は邪魔だから隅っこに追いやれと断言しましたから。

私は自転車の走行を禁止せよと言った覚えはありません。

落ち着いてもう一度私のコメントを読み返す事をおすすめします。

| あはん | 2015/03/15 23:44 | URL |

あはんさん| 2015/03/14 16:33 |へ

>そもそも舗装路用のペイントは滑り止め効果のある塗料が使われます。もし、それでも段や塗装で滑るというのであれば、
施工業者にクレームを入れるべきでしょう。

程度問題です。

自転車乗りの実感として、舗装道路のペイントの凸凹やスリップは気になります。

無いに越したことはありません。


>色分けするのは視認性を高め、自転車ナビラインである事を認知させるためです。写真の自転車ナビラインは左右に青、ここが自転車ナビラインである事を示しています。人が目視した際に心理的に「ここは自転車路だ」と認知させるため道路上のペイント(色)についてはJIS規定で定められております。赤→禁止、橙→危険、黄→注意、緑→教護、青→指示、用心など。青→指示、用心(自転車ナビラインであるから自転車が通る場所である)と車(ドライバー)に意識させる目的がありますので不要であるとは考えません。 舗装を生業としている方ならわかる程度の問題です。色分けするのは上記のとおりそれを生業としない方でも認知できるようにしたという事です。それでもご納得いかないのであればご自身でお調べください。

自転車は、道路交通法で、車道左端を通行しなければならない、と定められています。

青ペンキなどでお示し頂かなくても自転車にとって、車道左端が最も走りやすい通行空間です。

一歩譲るとすれば、車道外側線自体を青ペンキにすれば良い事です。

今回の自転車マークや矢印は、自転車のスピードを抑制するためのハンプとなるようなものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/16 09:13 | URL |

あはんさん | 2015/03/15 10:26 |へ

>自転車通行帯である「自転車ナビライン」ならびに路肩(自動車の走行は認められていないが自転車は認められているため自転車通行帯として含んでも大方間違いではないと思われる)
は十分な幅を用意されており、なおも歩道(街路樹)を削る必要はないでしょう。

本当ですか?

路肩や車道外側線を路側帯とを勘違いされてませんか。

(定義)
第二条 第1項 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
三  車道 車両の通行の用に供するため縁石線若しくはさくその他これに類する工作物又は道路標示によつて区画された道路の部分をいう。
三の四  路側帯 歩行者の通行の用に供し、又は車道の効用を保つため、歩道の設けられていない道路又は道路の歩道の設けられていない側の路端寄りに設けられた帯状の道路の部分で、道路標示によつて区画されたものをいう。


>自転車ナビラインおよび側道があるのであればそちらを利用するべきでしょうけどね。ちなみに側道は本来車両通行のためのものではありません、道路(アスファルト)の強度を保つために設置されるものです。車両の「走行」は認められておりませんが「軽車両」の走行は特に定められ居ませんのでそこを走行することに関しては問題にはなりません。

側道?

日本語、大丈夫ですか?


>そこを走行するのにロードバイクを乗るか、クロスバイクを乗るか、MTBを乗るか、ママチャリを乗るかは個々が判断する事であり誰かが強要するものでも無い事も付け加えておきます。

当然でしょう。

小生は、自転車利用者の裾野を広げるために、特急(高速度)自転車乗りの方々には、ロードバイクをママチャリに乗り換えて、ママチャリでも車道左端通行する方が「安全」かつ「円滑」であることを世の中に示して欲しいとお願いしているものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/16 09:37 | URL |

>自転車乗りの実感として、舗装道路のペイントの凸凹やスリップは気になります。

「自転車乗り」ではなく、貴方の個人的意見なので
「小生の実感として…」と書くのが正しいでしょう。
少なくとも私は気にしたことはありません。
日頃からタイヤの空気圧やタイヤの摩耗に気を付けていれば問題のないレベルと考えます。


>路肩や車道外側線を路側帯とを勘違いされてませんか。

路肩で間違いありませんよ?
路肩とは車道(車両通行帯)の補強のために設置(施工)される部分です。
車道外側線に自転車ナビラインも含まれます。

以下 平成24年国土交通省及び警察庁が呈した「ガイドライン」より抜粋

・現状の自動車交通流及び自転車
の通行実態を踏まえ、整備形態については短期的な整備
が可能であった車道外側線の設置による車道混在…
・薄層舗装、グレーチングの改良
少しでも自転車の通
行空間を確保するため、短期的な整備として外渠部分の
空間も活用した。導入にあたり、側溝エプロン部の薄層
舗装によって舗装部分を広げ、車道部とエプロンブロッ
クの段差を解消し、また街渠の蓋は、周囲に滑り止めを
施したタイプに変更した。

・道路構造令規定より抜粋
♢自転車道
第10条 自動車および自転車の交通量が多い…道路には、自転車道を道路の各側に設けるものとする。ただし、地形の状況その他の特別の理由によりやむを得ない場合においてはこの限りではない。
2 自転車の交通量が多い…道路又は自転車及び歩行者の交通量が多い…道路…には、安全かつ円滑な交通を確保するため自転車の通行を分離する必要がある場合においては、自転車道を道路の各側に設けるものとする。ただし、地形の状況その他の特別な理由にやむを得ない場合においては、この限りではない。
3 自転車道の幅員は、2メートル以上とする。ただし地形の状況その他の特別な理由によりやむを得ない場合においては1.5メートルまで縮小することができる。
5 自転車道の幅員は当該道路の自転車の交通の状況を考慮して定めるものとする。

~ここまで。

で、路肩についてですが。

・路肩の通行規制について

道路交通法上は、路肩の通行については何ら規制が存在しない。(そもそも、道路法上の路肩は、道路交通法令には一切登場しない。)

なお自動車については、歩道と車道の区別のない道路に設けられた路肩の通行が禁じられているが、これは道路交通法上の規制ではなく、道路の保全等を目的とした「車両制限令」という法令による規制である。
また、規制対象は自動車であるため、自転車は路肩を通行しても差し支えない。

~自転車の道路交通法~HPより抜粋。
http://law.jablaw.org/rokata

上記の文面の通り、文面をよみ考えれば「普通」は理解すると思いますが?

>側道?

>日本語、大丈夫ですか?

側道ではなく路肩でした、私のタイプミスです、申し訳ありません。

>小生は、自転車利用者の裾野を広げるために、特急(高速度)自転車乗りの方々には、ロードバイクをママチャリに乗り換えて、ママチャリでも車道左端通行する方が「安全」かつ「円滑」であることを世の中に示して欲しいとお願いしているものです。

ママチャリで車道左側端通行をする方が…とありますが
ママチャリでなければならない理由がありませんので論外です。
どんな自転車(普通自転車)であれ、車道左側端を通行すればよいだけの話です。

| 自転車は歩道 | 2015/03/16 11:03 | URL |

上記のコメントにまた名前を記載しわすれました。
「あはん」です。

| あはん | 2015/03/16 11:04 | URL |

>「安全」かつ「円滑」であることを世の中に示して欲しいとお願いしているものです。

以前のコメントを拝見いたしましたが貴方は傘さし雨天、携帯ながら運転等を黙認(肯定?)なさっております。

ママチャリであれロードバイクであれ自転車は自転車ですので車道左端通行を徹底すればいずれそれは実現するでしょう、自動車で違反をする人が絶えないのと同じく
完全にというのは程遠い話でしょうけど。
警察が重い腰を上げて自転車乗りに車道左端通行を促進すればいいだけの話です。
もっとも、自転車の利用者すべてに通告するにはよほどなシステムを考えなければならないでしょうけど。
(自転車乗りが)車道左端通行が正しいと認知できているならそれを継続すればいいだけです。
ロードバイクであれ、マウンテンバイクであれ、クロスバイクであれ、ママチャリであれミニベロであれ、等しく同じです。

「安全」かつ「円滑」を願うのであれば私は傘さしや携帯ながら運転も否定すべきだと考えます。
車道左端走行で安全性を高めたとしてもそこで傘をさしたまま走行し風に煽られたり、携帯ながら運転で右ないし左手を離していては「安全」ではありませんし、そのような運転が「円滑」を生むとは到底考えられません。

卓上の理論だけでは何も解決しません。

| あはん | 2015/03/16 12:56 | URL |

あはんさん| 2015/03/16 12:56 |へ

>>「安全」かつ「円滑」であることを世の中に示して欲しいとお願いしているものです。
>以前のコメントを拝見いたしましたが貴方は傘さし雨天、携帯ながら運転等を黙認(肯定?)なさっております。ママチャリであれロードバイクであれ自転車は自転車ですので車道左端通行を徹底すればいずれそれは実現するでしょう、自動車で違反をする人が絶えないのと同じく完全にというのは程遠い話でしょうけど。警察が重い腰を上げて自転車乗りに車道左端通行を促進すればいいだけの話です。もっとも、自転車の利用者すべてに通告するにはよほどなシステムを考えなければならないでしょうけど。(自転車乗りが)車道左端通行が正しいと認知できているならそれを継続すればいいだけです。ロードバイクであれ、マウンテンバイクであれ、クロスバイクであれ、ママチャリであれミニベロであれ、等しく同じです。「安全」かつ「円滑」を願うのであれば私は傘さしや携帯ながら運転も否定すべきだと考えます。車道左端走行で安全性を高めたとしてもそこで傘をさしたまま走行し風に煽られたり、携帯ながら運転で右ないし左手を離していては「安全」ではありませんし、そのような運転が「円滑」を生むとは到底考えられません。卓上の理論だけでは何も解決しません。

机上の理論でしょう、普通は。

卓上では賭け事が始まってしまいます。

車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?

フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。

ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです。

別段、協力いただけないのであれば、または、ママチャリを持っていらっしゃらないのであれば、構いません。

特急(高速度)自転車で車道左端通行して頂くだけで十分です。

くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。

特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/16 15:42 | URL |

|マイロネフ|

>景観を優先するあまり,特に自転車族にとって使い勝手の悪い道路や駐輪場はどこにでもある.サイクリングで1日100kmも走れば大抵わかりそうなものだが?

全ての道が自転車族(←?自転車利用者とは違うのか?)にとって使い勝手が良くないとダメ,みたいに読み取れますが・・・

さておき,沿道状況や通過交通の性質を考慮して道路は設計はされるのですから,そういう道が存在するのは当然です.
(サイクリングで1日100km走っていようが,いまいが,分かります.)
景観・交通の円滑・交通の安全は相反しがちなので,一般化して語れないと思うので,以下では具体例で進めます.


「景観を優先して欲しい,かつ自転車走行にかかる安全性が未発達」な例を挙げるなら『御堂筋』でしょうか?

確かに,自転車が走る事なんて設計上も想定されていなかっ『た』だろうし,即道は駐停車車両だらけ,それらの発進も雑です.
ただ,御堂筋の並木って評価が高いですし,私から見ても歩行空間は良い印象ですので,御堂筋の並木を削って車線を増やせと言うなら私は反対を表明します.

また,「現状+自転車もノビノビ走れる事」は理想ではあるし,そう主張する気持ちも分かります.
この場合は実際に行われた社会実験のように,「車線を削る」事が現実的だと思います.
まさか建物をセットバックする事は出来ませんし,歩行者が多い地域ですので歩道を削るのも望ましいと思えません.

そして,すぐ明日の自転車の安全性はどう確保するのかと言えば,私ならば自転車で南北に進むなら別の道・交通手段を選択(推奨)します.
もしくは自動車・自転車ドライバーに対して,今までとは次元の違うレベルで啓蒙するかのどちらかではないでしょうか.


一応言っておきますが,景観が安全に優先するとは,私は一言も言っていません.
そういう道もあるし,そうでない道もある.
貴方の書き方からは「すべからく安全が景観に優先する」と読み取れてしまう(と感じた)のは,私だけではないでしょう.




~~~
あと,貴方は過去に美ヶ原のヒルクライムレースの成功を褒めていました.
一般的に見てあの激坂が自転車乗りから見て「使い勝手がいい道」と思いますか?
私は思いません.
ただ,私は激坂も大好きです(私もレース参加者です).

使い勝手の良し悪しと,そこをどう工夫して利用するかというのは別の話です.
(あれをわざわざ押してまで上る「人種」だっているんですから)

ヒト・車両で混雑する道路が避けれるなら別の道を使う,避けれないなら安全に配慮できる速度でゆっくり走行するしかないんです.
もちろん道路の拡幅を大きくする事も一案です.これには「お金と時間がかかる」というのもまた事実で,我慢する必要のある部分です.


~~~
>雑草だらけの緑地帯など単なるデットスペースでしかない.

「雑草だらけの緑地帯」ならば,貴方の主張にも納得できる面があるのですが,貴方が最初に提示した条件は「今回の画像にも写っている歩道の緑地帯(2015/03/13 20:44)」でした.
少なくともこの画像は「雑草だらけ~」に該当しません
こういう条件の変更をサラッとやってしまうのは,主張の方法(×主張の内容)が「世捨人」「ときどきオアゾツーキニスト」っぽいところだと私は感じます.


~~~
>限られた用地の中で自転車の安全と機能性をどう向上させるかが問題なのだ.

違うと思います.
『限られた用地の中で,「全道路利用者」の安全と機能性をどう向上させるかが問題』だと思います.
自転車に偏重しすぎです.
現状で自転車の通行方法が曖昧で不遇だからといって,目指すべき社会像を「今までの自転車の不便を取り返すほどに,優遇しろ」と思っていませんか?
(少なくともそういう,性根があるように見えています)


~~~
>余り一足飛びに非現実的な主張をしても始まらない.早期に実現可能とみられる所から着実な自転車政策の転換を求めてゆくのが妥当であろう.( 2015/03/13 22:27)
>|世捨人|が今回の画像で示している自転車レーンの幅では到底自動車との事故を完全には防げない.少なくとももう2倍程度は必要だ. ( 2015/03/15 22:07 )
>(略)旧来の「ちょい乗りだけ」の自転車の固定観念を根底からひっくり返すカルチャーショックをぶちかますような自転車教育の改革が必要であるという,基本姿勢は不変である. (http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-92.html


2倍程度必要って言うのは,第一車線を消すのと同義だと私は思いますので,貴方の発現に一貫した内容を感じられません.
あと,過去の発現についても参照していますが,こは「着実」なものでしょうか?



~~~
>私は|世捨人|の一方的な自転車叩きに対抗しているだけだ.
>歩行者の安全地帯であるべき歩道に何倍もスピードの異なる自転車が入り乱れる異常な現状を解消するために,歩道を削って自転車は自転車専用として明確に一線を画すことが必要だと言っているのである.

「入り乱れる現状」に対しては,自転車が歩道走行を止めさえすれば解決するわけで,歩道幅を削ったり,自転車ナビラインを作る必要は無いわけです.
かくいう私もナビライン(×自転車道・自歩道)不要派です.法律や車道の(できるだけ)安全な通行方法を知っていればそもそも不要ですから.


推測ですが,貴方は「『自転車専用として明確に一線を画していない』道路を入り乱れる」ように走っていないですよね?
ということは「歩道を削って~」とか言うのは,一足飛びに思えます.


いずれにしろ,歩道を削ると歩行者のための機能が損なわれるわけで,「歩行者のための機能を無視してもよい」とする理由を説明しなければ,道理は通りません.
(道理や理屈を理詰めで説明しない点も,「世」「と」と同様です)


~~~
何でもいろんな事を考えてバランスをとらないといけません.
ちなみに現状の道路行政が成功しているとも考えていませんが,それこそ利用者がなんとか出来る面も多々あります

例えば,最近では私は不利を承知で手信号するようにしてます.
発進は遅れる,ほとんど交通のない交差点でも進入速度が著しく遅くなる(そこは,両手で操作できれば飛び出しに対応できるような見通しの場所です),等々めちゃくちゃな法律だと感じますが,
イロイロと「発信」しなきゃ駄目なんだとは思います
それこそ,こんな発進力のないブログで話してたってダメです.




~~~
ちなみに私がマイロネフに対して温厚に対応していた時期はこちら
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-92.html

真摯な対応が返ってこなくなったので,見限りました.

| こじま | 2015/03/16 16:09 | URL |

ときどきオアゾツーキニスト

>車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?

あります.
これを前提としているなら,貴方の論理は通用しません.


~~~
>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。

●一般化していると言う事は「そうでない事例」があった事例(私が上で言ったような目撃証言)があった時点で,前提が崩れます(崩れています).
●「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」
人によって程度・認識に差があります.
ましてやこのサイト内の読み手と意見の相違がある貴方にあっては「交通量の少ない」「生活道路」「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」を日本語(×「ときどきオアゾツーキニスト 語」)で定義しない限りは,「意味不明」ですよ.

少なくとも私が目撃した事例では,一日20台以上(本日の通行状況から)は車両が通過する道路ですが,これは「少ない」に該当しますか?


~~~
●「ママチャリ族」も定義してください(現状では未定義)
私は日常でママチャリ(軽快車)にもロードバイクにも乗りますが,私はママチャリ族ですか?
私がママチャリ族である(でない)としたら,それはどういった理由によるものですか?


~~~
●ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです。

「自転車本来の姿」って何?
文脈上から判断すると少なくとも「自転車「交通の」本来の姿」くらいが妥当のはずですが・・・.


~~~
●特急(高速度)自転車で
こちらも定義してね
「マイロネフ」に任せると言うならそれでいいけど,「マイロネフ」が定義出来ていない以上,「マイロネフ語」ではいざ知らず,日本語の議論上では「意味不明な言葉」です.

ところで貴方は「マイロネフ」信者なのかな?

~~~
>くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。

>特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。


人次第.
すくなくとも私は,携帯ながら運転は走行速度を変更せずに可能.
注意力が散漫になるから,私はしない.
よって貴方の一般化してる書き方は成立しないので,あなたは嘘つき.

| こじま | 2015/03/16 17:14 | URL |

>車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?

ありますが何か?

>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。

以前とスタンスが違いますね。
最初からそう説明すればいらぬ誤解を生まなかったのではありませんか?
以前の貴方の言い方では「ふらふらとその場で止まれるママチャリ族はいかなる場所でも」と普通の人が見たら受け取れるような文言でしたが。
生活道路であろうが歩道であろうがどこであろうが危険は孕んでおりますのでそのような行動は慎まれる事をおすすめしますが。安全とはそういう事です、円滑にもつながるでしょう。

>くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。

勘違い?私は車道左側通行(走行)を否定していませんから勘違いと言われるのは筋違いだと思いますが?

>特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。

私は特急(?)(高速度)自転車乗りが 傘さし・携帯ながら運転を…と言ったでしょうか?
そういった自転車にお乗りの方はそれをする必要がない
(必要であれば停止なり降車してする)からしていないだけだと思いますが、姿勢の問題も確かにその通りだと思いますがそれはついでの問題でしかありません。
特急(?)(高速度)自転車乗りが傘を持ちあるくなんて聞いたことがありませんね。
傘さしがどうの以前にナンセンスです。

卓上、机上 それ自体は大した問題ではないでしょう。
どちらも板の上です。
卓上では賭け事が…と想像される貴方は想像力を働かせすぎです。
もしくはギャンブラーですか?
まぁ、どちらでも私には関係ありませんが。

もう一度記しておきますが。

(自転車乗りが)車道左端通行が正しいと認知できているならそれを継続すればいいだけです。
ロードバイクであれ、マウンテンバイクであれ、クロスバイクであれ、ママチャリであれミニベロであれ、等しく同じです。

貴方の意見に反する点は(意見の相違)
フラフラとその場で止まれるようなスピードで(走行する)ママチャリの片手運転による危険性の考え方の違い程度でしょう。(私も貴方もあくまで自分の考えを吐露しているだけです)

それ以外は否定しておりません、概ね肯定したうえで(私の)主観を付け加えただけですが、なぜ貴方にママチャリに乗れだのなんだのと命令(指示)されなければならないのか謎ですね、貴方に協力する理由がありません。

>ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです

自転車本来の姿がいったいなんなのか私にはわかりませんがママチャリ族(?)規程された年齢、事情の方を除き車道左端走行を徹底すべきという点に関しては同意しますよ。
しかし、本題とズレてしまいます。
自転車ナビラインと側道の活用について私は申しております。
それらの利用を嫌だとおっしゃるのであれば「車道左端走行」をなされば良いでしょうという話です。
それだけの事です。

| あはん | 2015/03/16 17:21 | URL |

あぁ、また側道と路肩を間違えましたが学が足りないもので「普通」の人でしたら理解できると思いますが、一応訂正しておきます。

| あはん | 2015/03/16 17:27 | URL |

>机上の理論でしょう、普通は。

机上の空論でしょう、普通は。

>卓上では賭け事が始まってしまいます。

「卓」は、机やテーブルのことです。

賭け事をするような「卓」としてより、仕事や勉強、食事などをする「卓」として使われているでしょう、普通は。

| 自転車は歩道 | 2015/03/16 18:53 | URL |

サイクリング禁止反対

|こじま|2015/03/16 16:09|付へ.

>>限られた用地の中で自転車の安全と機能性をどう向上させるかが問題なのだ.
>違うと思います.~(中略)~自転車に偏重しすぎです.

私は決してそうは思わない.従来の道路政策が自動車(四輪)優遇に偏重しすぎなのだ.

>現状で自転車の通行方法が曖昧で不遇だからといって,目指すべき社会像を「今までの自転車の不便を取り返すほどに優遇しろ」と思っていませんか?

当たり前だ!
現時点で私の知り得る限り,凡そ世界の先進国の中で,日本ほど「自転車」を毛嫌いし,差別し,虐待する国は無い.
地域間交通の中における自転車の位置付けをもっと明確化することが必要だ.

これ以上,平日の昼間から何を仕事になさっているのか分からないような人のお相手はしかねる.

| マイロネフ | 2015/03/16 21:33 | URL | ≫ EDIT

>現時点で私の知り得る限り,凡そ世界の先進国の中で,日本ほど「自転車」を毛嫌いし,差別し,虐待する国は無い.
>地域間交通の中における自転車の位置付けをもっと明確化することが必要だ.

そうでしょうか?
道路交通法はまだ自動車中心な感じはぬぐいきれませんが(特に世捨人のように頑なに自動車ありきを謡う人間がいる以上変わらないでしょう)
正直言えば警察が自転車に対し何も言えない状況が事を悪化させているでしょう
しかし自転車に対して毛嫌いし、差別し、虐待するというのは違うと思いますよ?

道路法(昭和二十七年六月十日法律第百八十号)より抜粋

(自動車専用道路の指定)

第四十八条の二  道路管理者は、交通が著しくふくそうして道路における車両の能率的な運行に支障のある市街地及びその周辺の地域において、交通の円滑を図るために必要があると認めるときは、まだ供用の開始(他の道路と交差する部分について第十八条第二項ただし書の規定によりあつたものとみなされる供用の開始及び自動車のみの一般交通の用に供する供用の開始を除く。次項において同じ。)がない道路(高速自動車国道を除く。)について、自動車のみの一般交通の用に供する道路を指定することができる。この場合において、当該道路に二以上の道路管理者(当該道路と交差する道路の道路管理者を除く。)があるときは、それらの道路管理者が共同して当該指定をするものとする。

差別し、虐待している国が行おうとして(行っている)いる国の法律のごくごく一部です。
はるか昔(少なくとも私が生まれる前)からしっかりと定義されています。
区分けをしようと動きがあるのは見て取れますが…

私は差別し、虐待しているとまでは考えませんけどね?

毛嫌いしているのは「世捨人」のように昭和バブルがいまだに頭の中でパチパチと弾けているごく一部ではないでしょうか?

位置づけがどうのとおっしゃいますが位置づけだってされていると思いますよ?

こじま氏の言うように~と思っていませんか?と考えるのはふつうでしょう。
貴方は貴方の持論をぶつけているだけですから。

あと、
>これ以上,平日の昼間から何を仕事になさっているのか分からないような人のお相手はしかねる.
この言い方は無いと思います。

私も貴方が昼間何をしているか解りませんし、興味もありませんけど。
夜勤の人だったら昼間Webに目を通し、コメントもできますし、必ずしもそうであるとは限りませんがこじま氏が何職であろうと貴方に関係はないと思いますが?
私にも関係ありませんし、おそらくここでコメントしている誰にもこじま氏が何職であるかは関係ないでしょう。

これじゃ貴方が昼間働いてそのストレスをこのコメントでぶつけているだけにしか見えなくなります。
見も知らない私がそう思うのですから相当ですよ?貴方。
だから「世捨人」と同等だと言うたのです。

解ります?
ちなみに私(自身)は誰の味方でもなく、敵でもないと思っています。(世捨人は除く)
思ったことを刻々と述べているだけです。
それを面白くないと思うのであれば「敵」になりますけどね。
(それでは「世捨人」となにも変わりありません)

ところで、「街路樹」の話は終わりですか?
「街路樹」についても法でちゃんと整備されていますから調べてみるとよいでしょう。
参考までに道路構造令(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/road/sign/kouzourei_kaisetsu.html

こじま氏のように言われるのも困りますので一応言っておきますが
私は舗装業のごくつぶしの一員です。

少し冷静になられてはいかがですか?マイロネフ氏

| あはん | 2015/03/16 22:57 | URL |

追記:私事ですが今はオフシーズンであまり舗装の仕事がないので(無給)休暇です。
昼間は事務的な仕事をしていますが…まぁそれこそ関係ない話ですが。
道路について考え直そうとWebをさまよっていたらこのブログに自転車道の話が出ていたので読んでいたのですが…

ま、いいか。

| あはん | 2015/03/16 23:02 | URL |

内容に対して返信が無い時点で…
職業は学者のたまごです。まぁ、コメント書いてた30分で何かできたとは思いますが・・・

| こじま | 2015/03/16 23:15 | URL |

>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。

あらららら。
またいつの間にか後出しジャンケンで付帯事項がついてきてますねー。

で、その場で止まれるって物理的にありえないのですが、どれくらいのスピードで、どれくらいの距離で止まれるって言うんでしょうか?

一度も具体的に教えてくれませんね。
空走距離って言う言葉も知らないようで、空走距離は完全無視ですよね。
停止距離より空走距離のほうが問題なんですけどね、一般的には。

| あ | 2015/03/16 23:49 | URL |

自動車道の話を抜粋していました、すいません。

こちらでした。

自転車歩行者専用道路とあわせて自転車専用道路等とされ、「自転車道の整備等に関する法律」で「自転車道」と総称される道路の一種である。「自転車道の整備等に関する法律」第6条第1項では、道路管理者としての市町村に自転車専用道路等の設置について努力義務を課し、同第2項では河川や国有林野の管理者が協力するものとしている。スポーツやレクリエーションとしての自転車利用(サイクリング)を主な目的として、一般に河川や湖沼の沿岸、海岸、鉄道廃線跡などに、公園・景勝地・観光地などと一体として設置されることが多い。

当該道路の他の部分と構造的に分離されているものに限るとされ、未供用であることを条件としている。この場合の「部分」とは主として道路の延長(進行方向の距離)に対するものである。道路構造令第39条第1項により、幅員は3メートル以上とされ、やむを得ない場合2.5メートルまで縮小できると定められている。

自転車(軽車両、小型特殊自動車である農耕作業用自動車も含む)以外の通行は認められていない(道路法第48条の15第1項、道路法施行規則第4条第1項)。都道府県によっては自転車専用道路等に限って、タンデム車の通行を認めている場合もある。

と、いうわけで別に「自転車」を毛嫌いし,差別し,虐待する国は無い. というのは言い過ぎでしょう。

道路交通法と道路法のバランスの問題かもしれませんね。おやすみなさい。

あ、マイロネフ氏はなぜ 「。」でなく「.」で締めるのか少し気になりますが…まぁいいか。

| あはん | 2015/03/17 00:01 | URL |

サイクリング禁止反対

|あはん|殿2015/03/17 00:01|付へ.

>と,いうわけで別に「自転車」をを毛嫌いし,差別し虐待する国は無い.というのは言い過ぎでしょう.

私が|2015/03/13 13:17|付でご紹介した下記のURL

http://d.hatena,ne.jp/delalte/20150220/1424426373

をご覧になられていないのか.
そこに示されているのが何より証拠だ.
世界の最新の自転車をご存知ないお方に,より安全で機能的な自転車政策はあまり期待は持てない.

因みに私の職業は一応「建設作業員」である.
また,私は疋田智氏を基本的に支持する.

| マイロネフ | 2015/03/17 19:38 | URL | ≫ EDIT

記事(リンク先)が存在しないようです。
(少なくとも私は見れません)

あ、私は別に貴方の職業に興味ありませんから。
疋田智氏もどうでも良い事です、私にとっては。

職業云々については貴方がこじま氏に

”これ以上,平日の昼間から何を仕事になさっているのか分からないような人のお相手はしかねる.”

と仰られたので「街路樹」の件について話を逸らそうと
されているのかと思いましたので。
私の職業を述べた上で貴方に「街路樹」の件についての返答を「お相手しかねる」と言われないように示しただけです。

建設作業員ですか、では街路樹についてもそれ相応の知識があるのかと思われますが、ただの「作業員」さんでしょうかね?

貴方に「自転車云々」ではなく「街路樹の必要性」を問うておるのですが。

>世界の最新の自転車をご存知ないお方に,より安全で機能的な自転車政策はあまり期待は持てない.

これは私に対する設問でしょうか?
ご存知ないお方とは誰を指しているのでしょうか?
「日本」の道路事情、自転車を推進しようというスタンスがあるという事は長々とお話しておりますが、建設業の貴方が理解できない事が私には理解できません。

私は貴方と「街路樹」についてお話していたつもりですが…

| あはん | 2015/03/17 20:17 | URL |

前コメントを探りリンク先を見てきました。

記事そのものが「何を」伝えたいのかこの記事だけでは解りかねます。
そもそも私は地元の人ではありませんのでこの記事からだけで何なのかを推測するには情報が少なすぎます。
なのに「こちらのURLもご覧になられよ. 」とポイ投げされてもねぇ…

写真を拡大しみてみました「国土交通省」が何等かの意味合いを持って閉鎖しているようですね。
川岸工事か何かをしている、駐車場が見えましたので駐車場以外の(駐車場への通路は確保されています)駐停車を御しているのでしょうか。
まぁ、ごくまれに「工事は終了したが柵を撤去し忘れている(もしくは予算がなかった)」という可能性もなくはありませんね。
河川のワンド工事をしている(していた)のかもしれませんが、私にはそれ以上は推測できません。

で、リンク先は見ましたが貴方の意見が見えません。
ご自身が分かっていても「これを見よ」では他人に通じませんよ?

貴方はこの状況が如何なるモノでどう問題なのか提示しなければなりません。

話はそれからです。

あと「街路樹」の話が終わっていませんので合わせてお願いいたします。

| あはん | 2015/03/17 20:40 | URL |

リンクについて,2回目に示した方は末尾に" (スペース)"があり,スペース部までURLと認識されているせいで,飛べないみたいですね.
(上:1回目,下:2回目)

http://d.hatena.ne.jp/delalte/20150220/1424426373
http://d.hatena,ne.jp/delalte/20150220/1424426373

~~~
一生懸命かいたのに,無視されちゃった.
「意見には返答できないから,人格攻撃に変更した」という風に移りますが,他の方から見たらどうでしょうか?

文章が長すぎるのは分かりますが,貴方に「自転車乗りの代表」みたいな面をされたくないので,キッチリ反論させてもらいました.



~~~



数字発言順
①(マ)限られた用地の中で自転車の安全と機能性をどう向上させるかが問題なのだ.

②(こ)『限られた用地の中で,「全道路利用者」の安全と機能性をどう向上させるかが問題』だと思います.
自転車に偏重しすぎです.

③(マ)【②(こ)を引用】違うと思います.~(中略)~自転車に偏重しすぎです.

④私は決してそうは思わない.従来の道路政策が自動車(四輪)優遇に偏重しすぎなのだ.


【②(こ)】を補足すると,「(マイロネフの意見が)自転車に偏重しすぎです」となります.
文脈から判ると思ったんですが,甘かったですね.

あと,貴方が「(中略)」とした部分に私の意見の大事な部分があるわけですので,今後はここは略さないで下さい.

私は,自動車偏重の世の中でも,自転車偏重の世の中でもダメだと思います.
優先順位を模式的にあらわすなら「歩行者>>軽車両>車両」となるようにバランスをとっていくべきにすべきという意見です.
(あくまで全体の方向性であって,個別論ではありません)



| こじま | 2015/03/17 20:55 | URL |

推測でしかありませんが、少しわかった事があります。

まず、「車両通行止め」である事。

http://d.hatena.ne.jp/delalte/20150217/1424170123

まぁ、これで十分ですが。
それでも進入をする車両(もちろん「軽車両」も含まれます。)が居る(居た)ため柵を拡張したものと思われますが?
大は小を兼ねるというと自転車に対するなんたらだと言われそうですが、
そういう事です。大は小を兼ねるです。
意味わかります?便所の大小の事ではありませんよ。

あと、場所が定かではありませんが防波堤か貯水池の付近かと思われます。
確かに自転車で走りたくなる気持ちは分からなくもないのですが、危険です。
放水した際の河川敷の高度は十分にとってあると思いますが、物事に「絶対」なんてありません。
よって国土交通省が「車両通行禁止」としているのではないでしょうか?
私の住まう地域の河川敷も大雨が降ると河川敷は川の下に沈みます。
一応道はありますが、川の対岸に渡る農家(対岸に畑がある)のための道で車両通行止めになっています。
防波堤の上ならいいだろ?それは間違いです。
車両が行き来する状況が続くと土版が緩くなります。
故に車両を通行止めにしているからです。
いざというとき防波堤が崩れてしまっては元も子もありません。

本当に建築関係の方ですか?
まぁ、本当であれそうでないでしても私にはあまり関係ありませんが。


| あはん | 2015/03/17 21:11 | URL |

訂正
誤)故に車両を通行止めにしているからです。

正)故に車両を通行止めにしているのです。

学が足りないもので舌足らずでもうしわけありません。

| あはん | 2015/03/17 21:16 | URL |

ふと思ったんだけど。
こじま氏とマイロネフ氏ともに
「。」ではなく「.」なんですね?
~でした。
~でした.

私が間違っているのかな?
ま、いいけど。

| あはん | 2015/03/17 22:10 | URL |

マイロネフ氏から「街路樹」に関する返答、応答がないようなので私の屁理屈が概ね認められたと思ってよろしいのでしょうか?

あと、写真の「ト」上(うまく表現できずすいません)は自動二輪(河川敷での釣りなどにきて(放置)駐車をするのを御するための設置物だそうです。(親方に聞きました)、河川敷(土手上)は「歩行者、自転車等」の「通行」に関しては制限していないそうです。
先に申し上げた通り「大は小を兼ねる」で間違いないようです。
ただし、「通行」を許可されているだけで「停車、放置」は許可されていないそうです。
河川敷(土手)は緊急時の避難経路、防波堤などとしての機能を第一とされるため無法に駐車されると緊急時にその役目を果たさないのです。
閉鎖(柵にて)されているのもそういう事だそうです。

マイロネフ氏の設問には答えましたので「街路樹」の話に戻してください。
なお、「街路樹」は道路法にて設置面積、木々(枝)の高さ等ちゃんと定められており、防風、防雨、日蔭、そして景観、排ガスの抑制などに十二分に考慮して植えられています、「不要」であるとは到底思えません。

反論をお待ちしております。

| あはん | 2015/03/17 22:44 | URL |

▼このブログは批判精神旺盛な端くれジャーナリストのつぶやきです。

批判精神旺盛w
端くれジャーナリストw
(ただの)つぶやきです。w

| 自転車は歩道 | 2015/03/17 23:41 | URL |

サイクリング禁止反対

|あはん|殿2015/03/17 22:44|付へ.

街路樹の全てが無用の長物だとは言わない.ただ,樹木は年々成長を続けるものだ.
当方の地元では幹が車道側に張り出して通行の支障になり始めている街路樹がある.
また,落ち葉公害を嫌って初秋にまだ葉の青いうちからバサバサ剪定される例もある.当然,病害虫対策も必要だ.
都市の緑化なら沿道の住民や事業者の創意工夫をもっと生かして良いのではないか.

| マイロネフ | 2015/03/18 06:00 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

>当方の地元では幹が車道側に張り出して通行の支障になり始めている街路樹がある.

東京都の場合ですが「東京都街路樹管理規定」と言うものがあります。
他道府県においても同様の規定はあるはずです。

(形状の標準)

第三条 街路樹として植栽する樹木の形状は、次の標準による。

一 樹幹は、直幹であること。

二 樹高は、四メートル以上であること。

三 幹廻りは、地上一・二〇メートル上り〇・一五メートル以上であること。

(昭三四訓令甲四・一部改正)

貴方のお住まいがどちらかは存じ上げませんが、明らかに支障となりうるだけの枝があるのであれば担当区所に問い合わせてみてはいかがでしょうか。
お一人でぼやいていても整備はされませんん。

私の住まう地域では定期的に枝の剪定もしていますし、落ち葉も担当区所ないし有志の市民によって処理されております。
その作業に伴い高齢者(シルバー人材センターなど)の雇用の引き金にもなります。
葉の青いうちから剪定するのはその木がすでに病気に罹っているないし、何等か理由あっての事と思われますが、貴方の地域を知る由もなく、貴方の地域「街路樹」の管理者でもありませんので必要であれば関係部署に問い合わせてください。

>都市の緑化なら沿道の住民や事業者の創意工夫をもっと生かして良いのではないか.

これについては賛同いたします。
貴方のスタンスが初期段階と少し変わっていますが、「創意工夫」=「自転車レーンのための伐採」であるのであればそれには意義申し立て、反論いたします。

事故、怪我等なさらないようお仕事頑張ってください。
よい1日を

| あはん | 2015/03/18 07:32 | URL |

サイクリング禁止反対

|あはん|殿2015/03/18 07:32|付へ.

↑温かい励ましのお言葉に心より感謝致します.
貴兄のご健勝をお祈り申し上げます.
自転車の安全対策について,いささかでも関心を高めて頂ければ幸甚でございます.

| マイロネフ | 2015/03/18 21:15 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2015/03/16 17:14 |へ

>>車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?
>あります.これを前提としているなら,貴方の論理は通用しません.

して、事故でも起きましたか?

きっと、何ら問題なかったことでしょう。

交通量の少ない道路で多少ふらついても何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながらも可能なのです。


~~~
>>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。
>●一般化していると言う事は「そうでない事例」があった事例(私が上で言ったような目撃証言)があった時点で,前提が崩れます(崩れています). ●「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」 人によって程度・認識に差があります. ましてやこのサイト内の読み手と意見の相違がある貴方にあっては「交通量の少ない」「生活道路」「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」を日本語(×「ときどきオアゾツーキニスト 語」)で定義しない限りは,「意味不明」ですよ.少なくとも私が目撃した事例では,一日20台以上(本日の通行状況から)は車両が通過する道路ですが,これは「少ない」に該当しますか?

所詮、程度問題です。

そして、こじまさんが目撃された道路の交通量は少ないに該当するでしょう。
20台だとか、30台だとかの数値の問題ではありません。
何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながら自転車が自動車と共存しているのです。


~~~
>●「ママチャリ族」も定義してください(現状では未定義) 私は日常でママチャリ(軽快車)にもロードバイクにも乗りますが,私はママチャリ族ですか?私がママチャリ族である(でない)としたら,それはどういった理由によるものですか?

疋田さんのメルマガでも確認下さい。

一方で、ママチャリに乗るのであれば、それだけで、こじまさんもママチャリ族です。


~~~
>>●ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです。
>「自転車本来の姿」って何?文脈上から判断すると少なくとも「自転車「交通の」本来の姿」くらいが妥当のはずですが・・・.

自転車のあるべき姿でも構いません。


~~~
>>●特急(高速度)自転車で
>こちらも定義してね 「マイロネフ」に任せると言うならそれでいいけど,「マイロネフ」が定義出来ていない以上,「マイロネフ語」ではいざ知らず,日本語の議論上では「意味不明な言葉」です. ところで貴方は「マイロネフ」信者なのかな?

街路樹の必要性については、マイロネフさんに近いですね。
維持管理コストを考えれば、植木屋さんやシルバー人材センターに仕事を回すための利権に過ぎません。
緑化とか自然保護とか温暖化対策などというのであれば、維持管理不要な一定規模の自然(森林)公園でなければ、意味がないでしょう。
街路樹など排気ガスをまき散らす道路整備に際し、周辺住民を納得させるための小道具でしかありません。


~~~
>>くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。
>>特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。
>人次第.すくなくとも私は,携帯ながら運転は走行速度を変更せずに可能.注意力が散漫になるから,私はしない.よって貴方の一般化してる書き方は成立しないので,あなたは嘘つき.

自信満々のこじまさんでさえ注意力散漫になるということは、小生の一般化は十分に成立しているということでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/18 21:45 | URL |

あはんさん | 2015/03/16 17:21 | 、 | 2015/03/16 17:27 |へ

>>車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?
>ありますが何か?

こじまさんと同レベルの返しですね。


>>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。
>以前とスタンスが違いますね。最初からそう説明すればいらぬ誤解を生まなかったのではありませんか?以前の貴方の言い方では「ふらふらとその場で止まれるママチャリ族はいかなる場所でも」と普通の人が見たら受け取れるような文言でしたが。
生活道路であろうが歩道であろうがどこであろうが危険は孕んでおりますのでそのような行動は慎まれる事をおすすめしますが。安全とはそういう事です、円滑にもつながるでしょう。

別段、交通量の多い幹線道路の車道左端でも構いませんよ。
フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の多い幹線道路では、道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、車道左端でのことでしょう。
何ら問題ありません。
後続車両は安全な速度と方法で勝手に追越して行けば良いだけです。
特急(高速度)自転車等でスピードの出し過ぎで出合い頭の衝突事故を起こす危険性と比較すれば、ふらふらと大人しく車道左端通行する傘差し・携帯ながらママチャリは何ら問題ありません。


>>くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。
>勘違い?私は車道左側通行(走行)を否定していませんから勘違いと言われるのは筋違いだと思いますが?

車道左「端」通行と車道左「側」通行を勘違いされているようです。

さんざん議論されていましたが、改めて、道路交通法の基本からお勉強下さい。

(通行区分)
第十七条  4  車両は、道路の中央から左の部分(以下「左側部分」という。)を通行しなければならない。

(左側寄り通行等)
第十八条  車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。


>>特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。
>私は特急(?)(高速度)自転車乗りが 傘さし・携帯ながら運転を…と言ったでしょうか?

「くれぐれも勘違いなさらないように」と「お伝え」しているものです。


>そういった自転車にお乗りの方はそれをする必要がない(必要であれば停止なり降車してする)からしていないだけだと思いますが、姿勢の問題も確かにその通りだと思いますがそれはついでの問題でしかありません。

何故、必要が無いのでしょう?


>特急(?)(高速度)自転車乗りが傘を持ちあるくなんて聞いたことがありませんね。傘さしがどうの以前にナンセンスです。

何故、特急(高速度)自転車乗りは傘を持ち歩かないのでしょう?


>卓上、机上 それ自体は大した問題ではないでしょう。どちらも板の上です。卓上では賭け事が…と想像される貴方は想像力を働かせすぎです。 もしくはギャンブラーですか? まぁ、どちらでも私には関係ありませんが。

笑いも安全と円滑のためには、大切です。

>もう一度記しておきますが。(自転車乗りが)車道左端通行が正しいと認知できているならそれを継続すればいいだけです。ロードバイクであれ、マウンテンバイクであれ、クロスバイクであれ、ママチャリであれミニベロであれ、等しく同じです。

仰るとおり、それで、十分です。

小生からのお願いは、歩道上をふらふらと低速度で通行しているママチャリ族を車道左端に下ろし、安全かつ円滑な交通手段としての自転車に対する世の中の認知を高め、自転車利用者にとってより良い道路環境を獲得していくために、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を疾走し、ママチャリ族の車道左端通行の模範となって頂きたいということです。

自転車利用者の裾野を広げるために、是非とも、ご協力頂きたい。
お願いします。


>貴方の意見に反する点は(意見の相違)フラフラとその場で止まれるようなスピードで(走行する)ママチャリの片手運転による危険性の考え方の違い程度でしょう。(私も貴方もあくまで自分の考えを吐露しているだけです)

力≒エネルギーの物理の公式のとおりふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリの片手運転の危険性など無視できる程度のものです。


>それ以外は否定しておりません、概ね肯定したうえで(私の)主観を付け加えただけですが、なぜ貴方にママチャリに乗れだのなんだのと命令(指示)されなければならないのか謎ですね、貴方に協力する理由がありません。

まさに、仰るとおり自転車乗り全体への「協力」でしかありません。
別段、無理にお願いするものでもありません。
ましてや命令(指示)などとんでもない。
残念ながら、小生にそんな権力はありません。
しかし、警察庁・国土交通省の官僚や東京都知事は、権力を持って、自転車を車道左端から追い出そうとしています。
虎の門道路の自転車が通れないアンダーパスなどのインフラ整備で着々と自転車を締め出しています。
その中で、特急(高速度)自転車乗りは、自転車利用者の中では、極々少数派の異端児でしかありません。
特急(高速度)自転車乗りが車道左端を疾走しても、スピード狂の暴走族と同列に見られるだけのことです。
特急(高速度)自転車乗りの置かれた立場を冷静に客観的に見て下さい。
ロードバイクであれ、ママチャリであれ、等しく同じだなどと、嘯いているときではありません。

ママチャリが「安全」かつ「円滑」に車道左端通行するからこそ、意味があるのです。

よろしくお願い致します。


>>ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです
>自転車本来の姿がいったいなんなのか私にはわかりませんがママチャリ族(?)規程された年齢、事情の方を除き車道左端走行を徹底すべきという点に関しては同意しますよ。しかし、本題とズレてしまいます。自転車ナビラインと側道の活用について私は申しております。それらの利用を嫌だとおっしゃるのであれば「車道左端走行」をなされば良いでしょうという話です。それだけの事です。

走り辛い車道外側線の外側の路肩に自転車を誘導する自転車ナビラインは、自転車の「安全」と「円滑」を阻害するものです。
ましてや、側道(路肩)など走れたものではありません。
自転車乗りにとって、車道外側線の外側や路肩は、万一の際に危険回避するための空間であり、また、渋滞の自動車の列を「すり抜け」るために活用するものであって、ナビラインなどと尤もらしく誘導され、閉じ込められる空間ではありません。


>あぁ、また側道と路肩を間違えましたが学が足りないもので「普通」の人でしたら理解できると思いますが、一応訂正しておきます。

上述のとおり、左「端」と左「側」の訂正が必要でしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/18 22:20 | URL |

>街路樹の必要性については、マイロネフさんに近いですね。

近くないね。

>維持管理コストを考えれば、植木屋さんやシルバー人材センターに仕事を回すための利権に過ぎません。

これは一理あるかもしれないが、例えば貴方も毎日取るであろう(人間であれば)食事、質素であれ豪華であれその元を作るまでの過程でどれだけの人が汗水流すか考えないのでしょうか?
街路樹が必要不必要はともかく、すでに設置されてしまっているモノを無管理の状態で捨て置くとどういう事態になるかまで考えましたか?
浅はかです。

>緑化とか自然保護とか温暖化対策などというのであれば、維持管理不要な一定規模の自然(森林)公園でなければ、意味がないでしょう。

人間の生活循環を保つために山を削り、木を伐採し、家を建て、道を作り、その上を歩行者から自動車まで行き来しています、私やマイロネフ氏のような土方業(言い方が悪いですね「建築業」にしておきます)は家を建て、道を作り、そしてそれらを保守整備する事が仕事です、人間の始めた事(伐採)を誰かのせいにしようとしていませんか?
さも知ったような口ぶりですが、貴方は誰の助けも得ずに生きていますか?違いますよね?

>街路樹など排気ガスをまき散らす道路整備に際し、周辺住民を納得させるための小道具でしかありません。

貴方の文言を借りれば「日本語がおかしいですが大丈夫ですか?」

道路整備をしないで道路が維持されるとお思いですか?
だとしたら相当な「能天気」な方ですね。

排気ガスをまき散らす「建設業」が行う道路整備ですか?
排気ガスをまき散らす自動車のための道路整備ですか?
この解釈によっては反論があります。
どちらにしても反論はありますが。

貴方一人が生きるために、貴方の平穏な生活を保つために貴方に行きつくまでにどれだけの人が動いているか考えた事ありますか?
もう少し頭の切れる方かと思いましたが貴方も世捨人と大差ないのかもしれませんね。
残念です。

結局「自分さえよければいい」、「自己主張がしたいだけ」って事ですね。

いつまでたっても意味がなく、世界の一角で数人が「自己主張」し合ってるだけのブログでしかないという事です。

マイロネフ氏には私の「自己主張」が届いたのか、ただ単に「メンドクサがられただけ」なのかよくわかりませんが、街路樹の意味、必要性、堤防の意味、必要性を汲んでいただけたと思いたいものです。
建設業の方であれば私の言いたいことは理解できたと思いますが。

道路交通法だけで自動車が走り、自動二輪が走り、自転車が走り、歩行者が歩行しているわけではないのですが、水掛け論でしょうかね。



| あはん | 2015/03/18 22:38 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>>タブー視されていた自転車の車道走行。
>●されていない。前提がおかしいので以下の文章も通用しない。

「自転車は車道」が騒がれる意味を考えてください。

>●「道交法に準拠」しているなら、これを「タブー視」されているとするのもおかしい。

車道を走る自転車は迫害を受けていると聞きます。

>●「タブー」と「タブー視」は意味が異なる。後者は「タブーではないものを、何らかの理由でタブーとしていた」事を暗に示すから、「タブー視」と言う言葉で文章を始めてしまうと、文脈上自転車の車道走行が正常な状態であるという意味合いを持ちうる。

おっしゃるとおり、当ブログは道交法に準拠しております。

>>近年、一部のプロ市民が騒ぎだしたことで、
>●いつごろの話?端緒となる出来事やその時期を示せるの?

興味があれば各自でお調べください。

>●私は3歳の頃から車道走ってますけど?(自宅の駐輪場を出た先は、歩道ではなく車道に接続されていた。そういう場所は多々ある)

おっしゃるとおり、「自転車は車道」というのは車道と歩道が白線で区切られた生活道路を意味していたのでしょう。

>>ご案内の通り、車道を4輪のクルマの走行を想定してつくられている。
>●2輪の自転車・バイクの走行「も」想定して作られています。

道路幅を考えると4輪のクルマを最優先に想定されているでしょう。

>●この文章を前提としている以上、改めて続く部分は成立していません。

がんばってください。

>>乗用車、自動二輪、大型バス、ダンプカーが共有し飽和状態だ。
>●写真の時点で飽和してない…根拠無い記述

歩道はガラガラです。

>>余裕は、物理的にも精神的にもない。
>●そんなことないよ(以下、例)●自転車運転するときに思うのは、自動車は車道空間を有効活用できない面が強い。加害性が強いから側方・前方の余裕をどうしても大きく見ないとダメだからね。

危険なクルマが走行する車道は避けてくださいと言われるゆえんです。

>●自動車を運転しているときに思うのは、精神的に余裕があれば、物理的にも余裕を取ろうとすると言う事。逆もまたしかり。「世っちゃん」はその辺が全然わかっていない。

ハンドル握るときはあせらず心のゆとりがほしいですね。

>>唯一、余っている部分がある。路肩だ。
>…ゼブラゾーンとかあるよ?

自転車の通行はゼブラゾーンのみとしたいですね。

>>実際、クルマから少しでも遠ざかろうと路肩を走行する自転車は多く、理に適った走路だ(画像)。
>それは運転者個人に選択権があるだけで、他者から強制されるたぐいのものではないね。(法律で認められた運転者の権利です)

尊い命を失うことがないよう、法律で強制する必要があります。

>>▼一つだけ言えるのは、間違っても本線を削って自転車レーン確保してはならないことだ。自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。車道の自転車レーンは路肩にするよう義務づけるべきだ。法改正が待たれる。
>●理由や論理的な説明が一切書いてないね。そういう意見は、意見ではなく「思い込み」と称されるたぐいのものだよ。

物理的にも精神的にも余裕がないなか、車道を削るのは愚の骨頂でしょう。

>●一律に考えると、何も解決しないと思う。車道を削ったほうが良い道もあれば、その逆もあるでしょ?

上述のとおりです。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

>世捨人様の申されているとおり、路肩の自転車レーン化が各地で推し進められていますが、どんどんやって欲しいですよね。クルマの駐車スペースとして活用できますので。

車道の自転車レーンは路肩のコンクリート部分(幅60センチ程度)で十分でしょう。

>札幌市内でも3年くらい前から路肩に自転車レーンが設けられましたが、駐車スペースや左折レーンとして活用されています。警察も黙認しています。

車道の主である、自動車ユーザーの意見をしっかり聞くことを怠ったのが原因でしょう。

>当然チャリは歩道を走行しています。その方がクルマ、チャリともに安全ですし、まさに理想的ですな。法改正を待ちましょう!

「自転車は歩道」というのは合理的でしょう。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:19 | URL |

Re: タイトルなし

わろさん

>オモローwwwwwwこの糞ブログ、もう7年もやってんの?世に一顧だにされず、嘲笑われ続けて、7年、オモロwジャーナリストごっこ、そんなに楽しいの?

訴状を確認していないのでコメントは差し控えさせていただきます。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:20 | URL |

Re: タイトルなし

乗りさん

>自転車専用レーンににするなら、その場所に路上駐車するのは違法にするべきですね。

「ふざけるな!」と言いたいです。人の乗降や荷物の積み下ろしで不可欠なパブリックスペースの一面もあることを忘れないでください。

>バス優先時間なのに、気にせずに入ってくる自動車。駐停車禁止箇所で駐車する自動車。など、自動車のマナーが悪すぎです。もう少しマナーを守って運転して欲しいです。

自転車のマナー違反の方が目に余ります。

>自転車レーンを走れないから、歩道を走り歩行者を危険に巻き込んでいます。公共の道路を使用しているのですから、マナーと道路交通法をしっかりと守って運転して欲しいものです。

自転車は原点に立ち返り、歩道で歩行者と共存する道を探ってください。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:21 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>寝る前に書いた抽象的だった部分を,具体例をもって説明して置きます.①駐輪場が車道に接続されている例https://www.google.co.jp/maps/@34.748275,135.342655,3a,75y,96.28h,73.71t/data=!3m4!1e1!3m2!1shB4Mu0b1pP4e1RLwec4kRQ!2e0こういう場所に住む方々は必ず「車道」を利用しないと歩道に入れないわけです.車道の走行禁止にするならば,こうい場所に住む方々の移動権を確保するためには,全ての出口を歩道に接続しないといけません.(法律を変更してまで,歩道設備にそんなお金かける必要ありますかね?)「歩道まで自転車を押せば良い」という意見もありそうですが,それこそ「(現行法のままで)歩道まで自転車を乗ればいい」わけです.わざわざ自転車の機動性・利便性を無くしてまでやるような事ではないと言えます.

おっしゃるとおり、道交法で想定していた「自転車は車道」というのは、車道と歩道が白線で区切られた生活道路のことでしょう。

>>乗用車、自動二輪、大型バス、ダンプカーが共有し飽和状態だ。
>●写真の時点で飽和してない…根拠無い記述 反証のパターンはいくつかあります.
A例えば,現状でも(合法・違法は無視するとして)二輪車は四輪車の横を「すりぬけ」られる分けで,それはまさに飽和していない事の証拠です.貴方が言う飽和とは「四輪車の視点からみた飽和」であって,文句を言う対象は二輪車(含む自転車)ではないと思います.

「立すいの余地がない」と表現して、「立てる場所ありますよ」と反論するのは中学生でしょう。

>>B真夜中は渋滞していないですよね?時間帯次第じゃないですか?それこそ貴方自身が「飽和している時間」を避ければいいだけです.また,道路交通センサス(2010年)データを整理すると,「大型車は小型車と比較すると,朝・夕ラッシュの時間帯を避けて,夜間に通行している」事を示唆するデータが得られます.道路(ハード)対策ではなく,行動変容(ソフト)対策なども合わせて提案してはどうでしょうか?
(と言うか,渋滞なんていうありきたり,かつ,根の深い問題は,一つの対策で解決できるような性質の問題ではなくて,ほんと~うにイロイロ考えないと解決の道筋にたどり着けませんよ?)

時間帯にかかわらず記事画像の歩道はガラガラのようです。

>C飽和していな道の例https://www.google.co.jp/maps/@34.748275,135.342655,3a,75y,96.28h,73.71t/data=!3m4!1e1!3m2!1shB4Mu0b1pP4e1RLwec4kRQ!2e0

車道と歩道が白線で区切られた生活道路が、道交法でいう「自転車は車道」ということでしょう。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:22 | URL |

Re: タイトルなし

>意味が解りません。自転車と自動車の接触を減らそうと自転車レーンの促進をしているのに、それさえも邪魔というのは些か穏やかではありません。

「邪魔」というのは貴殿の被害妄想ですね。ドライバーから迫害を受けるようであれば、歩道を活用してください。

>国土交通省に当記事の件について問い合わせを行いました。ならびにPTAにて当記事による子供への間違った知識を植え付けてしまうであろう問題を提議いたします。

ありがとうございます。

>私の娘も当ブログの記事に疑問を投げかけておりますので他人事ではありませんので関係各所に訴えていく所存でございます。

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:24 | URL |

Re: タイトルなし

車道さん

>>新たに自転車レーンを設ける余裕は、物理的にも精神的にもない。
>精神的にもない精神的にもない精神的にもない要するに自転車は邪魔だと言いたいのであろう。こういう発想をしがちな輩は車道自転車に限らずオレ様以外の何ものをも邪険にしがちであり、また概して運転自体にも常に焦り気味で余裕がない。事故を起こす前に速やかに運転をおやめになったほうがいい。免許返上が待たれる。

速度差のある自転車とクルマが同じ空間を走行するのは狂気の沙汰にほかなりません。危険なクルマを避けるためにも自転車は歩道を活用してください。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:25 | URL |

こじまさん| 2015/03/10 19:18 |へ
(略)
やっぱり、普通でない方には、放置プレイしかなさそうですね。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/10 19:50 | URL |

文脈上「私は普通でない」としているが,今回含め放置をしていない.
よって,貴方は嘘つき
~~~






>>>車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?
>>あります.これを前提としているなら,貴方の論理は通用しません.
>して、事故でも起きましたか?
きっと、何ら問題なかったことでしょう。
交通量の少ない道路で多少ふらついても何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながらも可能なのです。

バランスを崩す事が事故の要因となりうるために,それが問題と言う認識です.
交通量の少ない道路でも交通はあるのだから,ふたつくタイミングと交通のタイミングが重なれば事故ですから
「事故要因の発生が問題ではない」とするなら貴方の理屈は通りますが,「スピードの危険性」という事故要因については言及しているため,現状では貴方の意見は矛盾しています.



~~~
>>>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。
>>●一般化していると言う事は「そうでない事例」があった事例(私が上で言ったような目撃証言)があった時点で,前提が崩れます(崩れています). ●「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」 人によって程度・認識に差があります. ましてやこのサイト内の読み手と意見の相違がある貴方にあっては「交通量の少ない」「生活道路」「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」を日本語(×「ときどきオアゾツーキニスト 語」)で定義しない限りは,「意味不明」ですよ.少なくとも私が目撃した事例では,一日20台以上(本日の通行状況から)は車両が通過する道路ですが,これは「少ない」に該当しますか?

>所詮、程度問題です。

程度問題は「問題」ですよ.
先ほどの「多少ふらついても何ら問題ないからこそ」という貴方の意見とは矛盾します.


~~~
>そして、こじまさんが目撃された道路の交通量は少ないに該当するでしょう。
>20台だとか、30台だとかの数値の問題ではありません。

今度は程度問題が問題でないという論調ですね.
矛盾しています.



~~~
>何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながら自転車が自動車と共存しているのです。
上では言いませんでしたが,軽い衝突事故を一度だけ目撃した事があります.(両者怪我無し)
衝突事故も問題ないと言うなら,問題はないんでしょうね.
私は問題ありと言う認識ですし,社会一般で見ても事故⊆問題と考える人が多数派と思います.
webの証言を信じるなら,他にも事故事例もあります
http://jiko.jablaw.org/view?cid=82



~~~
>●「ママチャリ族」も定義してください(現状では未定義) 私は日常でママチャリ(軽快車)にもロードバイクにも乗りますが,私はママチャリ族ですか?私がママチャリ族である(でない)としたら,それはどういった理由によるものですか?

>疋田さんのメルマガでも確認下さい。
>一方で、ママチャリに乗るのであれば、それだけで、こじまさんもママチャリ族です。


疋田さんのメルマガからあなた自身が定義を引用できないのであれば,このやり取りの上では意味のない言葉です.
説明できない・引用できない責任は,最初の発言者である貴方にあります.
そのためママチャリ族に関連した貴方の発言は無意味です.




~~~
>>>●ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです。
>>「自転車本来の姿」って何?文脈上から判断すると少なくとも「自転車「交通の」本来の姿」くらいが妥当のはずですが・・・.

>自転車のあるべき姿でも構いません。

それは言い回しを買えただけで,内容定義ではありません.
改めて「自転車本来の姿」って何でしょうか?
説明できない責任は,最初の発言者である貴方にあります.
そのためこれ族に関連した貴方の発言は無意味です.



~~~
>>●特急(高速度)自転車で
>こちらも定義してね 「マイロネフ」に任せると言うならそれでいいけど,「マイロネフ」が定義出来ていない以上,「マイロネフ語」ではいざ知らず,日本語の議論上では「意味不明な言葉」です. ところで貴方は「マイロネフ」信者なのかな?

街路樹の必要性については、マイロネフさんに近いですね。
維持管理コストを考えれば、植木屋さんやシルバー人材センターに仕事を回すための利権に過ぎません。
緑化とか自然保護とか温暖化対策などというのであれば、維持管理不要な一定規模の自然(森林)公園でなければ、意味がないでしょう。
街路樹など排気ガスをまき散らす道路整備に際し、周辺住民を納得させるための小道具でしかありません。


「街路樹」について答える義理はありません.
答えられないのです.
「特急(高速度)自転車」が説明できない・引用できない責任は,発言者である貴方にあります.
そのためこれに関連した貴方の発言は無意味です.


~~~
>>くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。
>>特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。
>人次第.すくなくとも私は,携帯ながら運転は走行速度を変更せずに可能.注意力が散漫になるから,私はしない.よって貴方の一般化してる書き方は成立しないので,あなたは嘘つき.

>自信満々のこじまさんでさえ注意力散漫になるということは、小生の一般化は十分に成立しているということでしょう。

現状のやりとりだと「可能/不可能」に関する一般化は成立していません.
「安全かつ円滑」に関する一般化は成立するかもしれません.
ただし,私の場合は安全と円滑を考慮した上で「遵法」という選択をしている以上,私に関しては貴方の一般化が成立していません.
成立させようとするなら,「(運転に関して)自信満々で無い人でも注意力散漫にならない」事を立証する必要があります.
(私には立証責任も,立証させる動機もありません)



~~~
貴方の意見は成立しない・矛盾しているか・意味がないのどれかにしか分類出来ませんね.



| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/18 21:45 | URL |

| こじま | 2015/03/19 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>仰るとおり車道外側線の外側に自転車を誘導する今回のスクープ(?)画像の自転車マークや矢印は、道路交通法に違反するものです。

意味不明です。

>本来は、コンクリートとアスファルトの境目付近に車道外側線を引き、車道の左側端となる車道外側線に「寄つて」自転車マークや矢印を標示すべきです。

記事をよくお読みください。

>今回の画像のママチャリ自転車は、「自分の身は自分で守る」ために車道外側線の外側を通行し、自転車マークや矢印塗装の微妙な凸凹による振動を 嫌って、コンクリートの凸凹も避けてアスファルト舗装のギリギリに沿って通行すること、主体的に道路交通の「安全」と「円滑」を図っているのです。

危険なクルマを避けるために路肩へとかじを切ったのを現場で確認しました。

>一方、硬いタイヤでスピードを出す特急(高速度)自転車乗りにとっては、自転車マークや矢印塗装の微妙な凸凹による振動の影響は、物理自慢のお三 方のあるある知識の数式を待たずとも、大きくなりますので、自転車マークや矢印塗装を避けて車道左端の車道外側線に「沿って」通行することとなります。

700×23Cタイヤは全面禁止すべきですね。

>車道外側線の外側にアスファルト部分とコンクリート部分の余裕が十分にありますので、車道左側端に「寄つて」通行などと言って自動車の通行の邪魔をする必要はありません。

車道は4輪のクルマの走行を想定してつくられているという現実を重く受け止め、自転車は謙虚にならなければなりません。

>結局、ママチャリ族も特急(高速度)自転車乗りともに、凸凹の自転車マークや矢印を避けて通行するのであれば、自転車の通行の邪魔になる自転車マークや矢印は、車道外側線の外側に塗装されていても何ら問題ないということになりそうです。

記事にあるとおり、路肩が理にかなっていますね。

>神奈川県・横浜市の担当者が、僅かな凸凹でも避けて通行する自転車乗りの本能を熟知した上で、道路交通法どおりに車道外側線に沿って左端通行し、 自転車が車道外側線の外側を通行することがないように今回の自転車マークや矢印を、敢えて、車道外側線の外側に塗装したのであれば、あっぱれです。

自転車は安全のため本線は避け歩道を活用してください。

>まあ、車道外側線や車道左側端に寄つて通行の意味も知らずに、車道左端通行という「思想」に巻き込まれて、自転車乗りの迷惑も考えずに、とにかく車道の端っこに、凸凹の自転車マークや矢印を塗装したということだと思います。神奈川県・横浜市の道路管理者に所縁のある方は、是非、道路交通法と自転車乗りの習性をお伝え下さい。小さなことでも、具体的に動くことです。是非ともお願いします。

お願いされても困りものです。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:30 | URL |

>ママチャリが「安全」かつ「円滑」に車道左端通行するからこそ、意味があるのです。

>よろしくお願い致します。

お願いされるまでもなく私はママチャリで車道左端を普通に走行しておりますし、逆走しているママチャリ(族?)に適時必要あれば警告しておりますよ。
主に舗装工事中逆走してくるママチャリ(族?)にですがね。

左側と左端を勘違いはしていませんが、私にとっては「その程度」です。
貴方のように道路交通法に精通しているわけではありませんので「その程度」の誤差は容認していただきたいものですが、貴方の性格上無理そうですね。
別にいいですけど。
(私事ですが)休暇中でも事務仕事があり少々疲れているので誤字脱字はご勘弁いただければ幸いです。

再度書きますが私が言いたい事はご理解いただけましたか?
道路交通法だけで道路、通行、安全、円滑が図られているわけではないのです。
傘さし、携帯ながらも正直その状況で現場に突っ込まれた「事故」が両手で足りないほどあります。(1度携帯ながらの自動車に現場をつぶされた(養生中)がありますし)
そういった小さな事から改善していかなければいけないと考えております。
大は小を兼ねる(便所の話ではありませんよ?)です。
道路補修(舗装ている)我々が偉いとかそういう事ではなく、我々のようなごくつぶしでも安全、円滑を願い日々道路を補修しているそういう者もいるという事をご理解いただきたのですが、難しい話でしょうかね?

それが解らないのであれば「世捨人」程度の人という事です、貴方は。
もう少し賢い方だと思っているのですが、見当違いで無いことを祈りたいものです。

おやすみなさい。

| あはん | 2015/03/19 00:30 | URL |

Re: タイトルなし

yosann

>You who are why do not move?

I have a dream.

| 世捨人 | 2015/03/19 00:30 | URL |

Re: タイトルなし

田舎さん

>勇気ある一市民の行動が、魔神世捨人を窮地に追い込む!!ついにあのPTAと政府機関を敵にするのか!
この未曾有の難題にどう立ち向かうのか!!自分の非を認めるのか?それとも、今までどおりの態度を貫き通すのか?名前の通り、この世との繋がりを捨て、ひっそりと消えて無くなるのか?この結末はいかに!!
皆の衆、こうご期待!!!

必ず行動してください。楽しみにしております。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:31 | URL |

Re: タイトルなし

>ちなみに自転車レーンではなく自転車ナビラインというそうな。大丈夫か?ジャーナリスト。


自転車レーンのようです。誠意ある謝罪を求めます。
http://blog-imgs-73.fc2.com/3/8/m/38moto3/yokohama_20150318.jpg

| 世捨人 | 2015/03/19 00:33 | URL |

Re: タイトルなし

船さん

>弱い者を排除しようとするのは、恥ずかしくないのですか?

自転車の歩道活用は、弱者保護の観点から促しております。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:35 | URL |

Re: タイトルなし

あはさん

>”相手の立場に立て物事を考えない輩(やから)が増殖する、この国の将来を憂う今日この頃。1 ”
(今日のくそったれ(本家)より抜粋)鏡で自分の顔を良く見てみるといい。まぁ、それはいいが「~今日この頃。1」1ってなんだ?

「ワープロミス」でしょう。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:36 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>今回の画像にも写っている歩道の緑地帯の部分を潰せばもっと機能的で安全な自転車専用レーンの整備は簡単な筈だ.予算も用地も無いとは断じて言わせない.

歩道内自転車レーンは理想の姿です。

>道路の設計は安全性と機能性の追求を旨とし,景観などは第二義的に考えてよいと思う.景観の良さと安全性は必ずしも一致しない.

排除すべきは景観をぶち壊す自転車ですね。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:36 | URL |

Re: あれ…アリかも

ヒさん

>路肩に自転車レーンを設置。個人的にはアリかもと思います。ただし、下記条件が守られればね

謙虚になってください

>①範囲を路肩に限定せず、十分なスペースを車道側にも確保すること。

記事をよくお読みください。

>②バイクや、駐車違反車両を撲滅のため、歩道と同様に、上か下かにレーン自体を数十センチ持ち上げるか、または掘り下げる事。(もちろん歩道と同じ様にスロープ状の部分を設けて入りやすくはしなければならないが…)

下手な考え休むに似たり、といったところでしょうか。

>③あと、側溝等の金網を完全に除去すること。

傾聴に値します。

>これらが実行されれば、この提案はアリかと思うけどね。

よかったね。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:37 | URL |

最後のメッセージ書き終えたら世捨人のまたくだらないオウム返しが…って私の話はスルーですか。

所詮、世を捨てた人には理解できない事でしたかね。

世を捨てたなら世にかかわらない事です。

社会のゴミ 世捨人氏

| あはん | 2015/03/19 00:38 | URL |

Re: タイトルなし

>>▼一つだけ言えるのは、間違っても本線を削って自転車レーン確保してはならないことだ。自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。
>誰得?

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険なクルマに近づかないなど自衛運転に努めてください。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:39 | URL |

Re: タイトルなし

あくさん

>はよ死ね。パソコンができるだけの老害が

公道の安全・安心をおびやかす競技用自転車が全面規制されるまで、ペンを執る所存です。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:42 | URL |

Re: タイトルなし

>>自転車乗りを隅っこに追いやったほうが安全・安心につながる。
>ついに本性を現しましたね。結局自転車が邪魔なわけだ。ww

自転車を危険なクルマに近づけさせないことは、当ブログで一貫している主張です。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:43 | URL |

Re: タイトルなし

>>このブログは批判精神旺盛な端くれジャーナリストのつぶやきです。
>批判精神旺盛w 端くれジャーナリストw(ただの)つぶやきです。w

影響力は座視できません。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

あはさん

>最後のメッセージ書き終えたら世捨人のまたくだらないオウム返しが…って私の話はスルーですか。所詮、世を捨てた人には理解できない事でしたかね。世を捨てたなら世にかかわらない事です。社会のゴミ 世捨人氏

「ルールむし 信号むしは 悪いむし」であることを肝に銘じてください。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:48 | URL |

>もう少し頭の切れる方かと思いましたが…。

私は、あの方を「相手の話を聞くスイッチ」が切れていると思います。

| 横から失礼 | 2015/03/19 07:50 | URL |

あはんさん | 2015/03/19 00:30 |へ

>>ママチャリが「安全」かつ「円滑」に車道左端通行するからこそ、意味があるのです。よろしくお願い致します。
>お願いされるまでもなく私はママチャリで車道左端を普通に走行しておりますし、逆走しているママチャリ(族?)に適時必要あれば警告しておりますよ。主に舗装工事中逆走してくるママチャリ(族?)にですがね。

舗装工事中ということは、右側(逆走)ママチャリがいようといまいと、交通の流れは滞っているのでしょう。
ここぞとばかりに弱いものいじめをするのは大人気ありません。
お互い様ですよ。

>左側と左端を勘違いはしていませんが、私にとっては「その程度」です。貴方のように道路交通法に精通しているわけではありませんので「その程度」の誤差は容認していただきたいものですが、貴方の性格上無理そうですね。 別にいいですけど。(私事ですが)休暇中でも事務仕事があり少々疲れているので誤字脱字はご勘弁いただければ幸いです。

難解な法律用語の道路の「左側端に寄つて」通行を普通の日本語として車道「左端」とすることは仰るとおり誤差の範囲として容認されることでしょうが、自動車の列である「左側」と自転車の列である「左端」は明らかに異なります。

ここ1~2週間のこのブログで議論されてきた重要な論点です。

誤字脱字で誤魔化せるレベルではありません。


>再度書きますが私が言いたい事はご理解いただけましたか?道路交通法だけで道路、通行、安全、円滑が図られているわけではないのです。

道路交通法は、道路交通の安全と円滑を図るための基本的なルールです。

あなたは、基本中の基本を疎かにしているのです。


>傘さし、携帯ながらも正直その状況で現場に突っ込まれた「事故」が両手で足りないほどあります。(1度携帯ながらの自動車に現場をつぶされた(養生中)がありますし)そういった小さな事から改善していかなければいけないと考えております。大は小を兼ねる(便所の話ではありませんよ?)です。

小さな事故は大きな事故を兼ねません。誤差の範囲で容認頂ける程度のものです。

ここは、西川きよし師匠の「小さなことからコツコツと!」でしょう。


>道路補修(舗装ている)我々が偉いとかそういう事ではなく、我々のようなごくつぶしでも安全、円滑を願い日々道路を補修しているそういう者もいるという事をご理解いただきたのですが、難しい話でしょうかね?

自転車乗りにとっては、道路の劣化以上に、もっともらしく書かれている自転車マークや矢印の凸凹やスリップが気になります。

道路の補修は当然の仕事として大切なことです。
一方、今回の自転車ナビラインは「安全で快適な自転車利用環境創出ガイドライン」などと尤もらしく言いながら、実際には、車道外側線の外側(路肩)の走り辛い狭い空間へ自転車を閉じ込めるために、凸凹の障害物を設置しているものです。


>それが解らないのであれば「世捨人」程度の人という事です、貴方は。もう少し賢い方だと思っているのですが、見当違いで無いことを祈りたいものです。おやすみなさい。

そのまま、お返しします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/19 09:52 | URL |

こじまさん | 2015/03/19 00:26 |へ

>> (略)やっぱり、普通でない方には、放置プレイしかなさそうですね。| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/10 19:50 | URL |
>文脈上「私は普通でない」としているが,今回含め放置をしていない.よって,貴方は嘘つき

放置していないことを感謝されてしかるべきでしょう。


>>車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?
>あります.これを前提としているなら,貴方の論理は通用しません.
>>して、事故でも起きましたか?きっと、何ら問題なかったことでしょう。 交通量の少ない道路で多少ふらついても何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながらも可能なのです。
>バランスを崩す事が事故の要因となりうるために,それが問題と言う認識です.交通量の少ない道路でも交通はあるのだから,ふたつくタイミングと交通のタイミングが重なれば事故ですから「事故要因の発生が問題ではない」とするなら貴方の理屈は通りますが,「スピードの危険性」という事故要因については言及しているため,現状では貴方の意見は矛盾しています.

たとえ「ふたつく」ことがあっても、「ふらつく」ことがなければ、大丈夫でしょう。
ふらついた自転車が側溝やゴミ箱や電柱に突っ込むのであれば、自業自得です。
そもそも、自転車はふらつくものです。
ふらついた自転車に、後続車両が突っ込むことがあれば、安全な車間距離を保たなかった後続車両の責任です。


~~~
>>フラフラとその場で止まれるようなスピードでママチャリ族が傘差し運転や携帯ながら運転をするのは、交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上でのことです。
>●一般化していると言う事は「そうでない事例」があった事例(私が上で言ったような目撃証言)があった時点で,前提が崩れます(崩れています). ●「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」 人によって程度・認識に差があります. ましてやこのサイト内の読み手と意見の相違がある貴方にあっては「交通量の少ない」「生活道路」「交通量の少ない歩道と車道の区別のない生活道路や歩道上」を日本語(×「ときどきオアゾツーキニスト 語」)で定義しない限りは,「意味不明」ですよ.少なくとも私が目撃した事例では,一日20台以上(本日の通行状況から)は車両が通過する道路ですが,これは「少ない」に該当しますか?
>>所詮、程度問題です。
>程度問題は「問題」ですよ.先ほどの「多少ふらついても何ら問題ないからこそ」という貴方の意見とは矛盾します.

程度問題を語り出すと、それぞれの状況に応じて区々ですので、それぞれの自己責任です。
一方で、こじまさんの目撃証言など、一般化する中では、誤差の範囲でしかありません。
幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で誰もが気軽に手軽に便利に利用する生活に密着した自転車は、こじまさんの目撃証言などで崩れるような軟なものではありませんし、誤差の範囲の矛盾など飲み込んでしまうものです。

~~~
>>そして、こじまさんが目撃された道路の交通量は少ないに該当するでしょう。20台だとか、30台だとかの数値の問題ではありません。
>今度は程度問題が問題でないという論調ですね.矛盾しています.

誤差の範囲の程度問題など、そもそも問題ないですよということです。


~~~
>>何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながら自転車が自動車と共存しているのです。
>上では言いませんでしたが,軽い衝突事故を一度だけ目撃した事があります.(両者怪我無し)衝突事故も問題ないと言うなら,問題はないんでしょうね.私は問題ありと言う認識ですし,社会一般で見ても事故⊆問題と考える人が多数派と思います.webの証言を信じるなら,他にも事故事例もあります「http://jiko.jablaw.org/view?cid=82

ネットでの相談で済む程度の問題でしかない事故でしょう。

ネットでの回答にもあるとおり、「基本的には和解(示談)に向けた話し合いで両者納得の上で決める」それぞれの自己責任です。


~~~
>●「ママチャリ族」も定義してください(現状では未定義) 私は日常でママチャリ(軽快車)にもロードバイクにも乗りますが,私はママチャリ族ですか?私がママチャリ族である(でない)としたら,それはどういった理由によるものですか?
>>疋田さんのメルマガでも確認下さい。 一方で、ママチャリに乗るのであれば、それだけで、こじまさんもママチャリ族です。
>疋田さんのメルマガからあなた自身が定義を引用できないのであれば,このやり取りの上では意味のない言葉です.説明できない・引用できない責任は,最初の発言者である貴方にあります.そのためママチャリ族に関連した貴方の発言は無意味です.

一方で、ママチャリに乗るのであれば、それだけで、こじまさんもママチャリ族です。


~~~
>>●ママチャリ族を車道左端に下ろすということは、自転車乗り自身に自転車本来の姿を取り戻してもらうことに繋がるのです。
>「自転車本来の姿」って何?文脈上から判断すると少なくとも「自転車「交通の」本来の姿」くらいが妥当のはずですが・・・.
>>自転車のあるべき姿でも構いません。
>それは言い回しを買えただけで,内容定義ではありません.改めて「自転車本来の姿」って何でしょうか?説明できない責任は,最初の発言者である貴方にあります.そのためこれ族に関連した貴方の発言は無意味です.

小生の発言も、法律と同様に、書いてある「文言」どおりです。
言葉は口を出た瞬間に一人歩きするものです。
どうぞ、ご自由に解釈下さい。


~~~
>>●特急(高速度)自転車で
>こちらも定義してね 「マイロネフ」に任せると言うならそれでいいけど,「マイロネフ」が定義出来ていない以上,「マイロネフ語」ではいざ知らず,日本語の議論上では「意味不明な言葉」です. ところで貴方は「マイロネフ」信者なのかな?
>街路樹の必要性については、マイロネフさんに近いですね。維持管理コストを考えれば、植木屋さんやシルバー人材センターに仕事を回すための利権に過ぎません。緑化とか自然保護とか温暖化対策などというのであれば、維持管理不要な一定規模の自然(森林)公園でなければ、意味がないでしょう。街路樹など排気ガスをまき散らす道路整備に際し、周辺住民を納得させるための小道具でしかありません。
>「街路樹」について答える義理はありません.答えられないのです.「特急(高速度)自転車」が説明できない・引用できない責任は,発言者である貴方にあります.そのためこれに関連した貴方の発言は無意味です.

これまた、どうぞ、ご自由に解釈下さい。


~~~
>>くれぐれも勘違いなさらないようにお伝えすると、特急(高速度)自転車乗りが車道左端通行するのは、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、車道左端を通行する方が特急(高速度)自転車にとって「安全」かつ「円滑」だからです。
>>特急(高速度)自転車乗りが、傘差し・携帯ながら運転をしないのも、また、特急(高速度)自転車乗りが遵法精神が高いからではなく、ただ単に、特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化して前傾姿勢がきついので、傘差し・携帯ながら運転が難しいからです。
>人次第.すくなくとも私は,携帯ながら運転は走行速度を変更せずに可能.注意力が散漫になるから,私はしない.よって貴方の一般化してる書き方は成立しないので,あなたは嘘つき.
>>自信満々のこじまさんでさえ注意力散漫になるということは、小生の一般化は十分に成立しているということでしょう。
>現状のやりとりだと「可能/不可能」に関する一般化は成立していません.「安全かつ円滑」に関する一般化は成立するかもしれません.ただし,私の場合は安全と円滑を考慮した上で「遵法」という選択をしている以上,私に関しては貴方の一般化が成立していません.成立させようとするなら,「(運転に関して)自信満々で無い人でも注意力散漫にならない」事を立証する必要があります.(私には立証責任も,立証させる動機もありません)

意味不明です。
自分の身は自分で守るということ、人に迷惑を掛けないという道徳、目的地に出来るだけ早く辿り着くという効率性といった当たり前の前提で自転車に乗るということは、自信満々で無い人でも注意力散漫になれないということです。


~~~
>貴方の意見は成立しない・矛盾しているか・意味がないのどれかにしか分類出来ませんね.

無理することはありません。
複雑な世の中の分類するのであれば、「その他」という項目を設けて逃げることも大切です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/19 10:42 | URL |

(心の中をのぞいてみれば)

だって、かまいたいんだもん。

あ、こいつ、「ふたつく」なんて、ミスしたぞ、しめしめ。

さてと、都合の悪いことをコメントしてきたけど、また、いつものように、「意味不明」や「誤差の範囲です」、「ご自由に解釈して下さい」を使って、珍回答してやろう。

また、コメントを返してくるぞ、こいつら。

あ~。他人をからかうとおもしろいな~。

| ツーキニストオアゾときどき | 2015/03/19 13:24 | URL |

こじまさん | 2015/03/19 00:26 |へ

>> (略)やっぱり、普通でない方には、放置プレイしかなさそうですね。| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/10 19:50 | URL |
>文脈上「私は普通でない」としているが,今回含め放置をしていない.よって,貴方は嘘つき

放置していないことを感謝されてしかるべきでしょう。



よーわからん.
俺が感謝しようとしまいと,貴方は嘘つきだよ.

| こじま | 2015/03/19 19:08 | URL |

サイクリング禁止反対

|世捨人|2015/03/19 00:21|付へ.

>ふざけるな! と言いたいです.人の乗降や荷物の積み下ろしで不可欠なパブリックスペースの一面もあることを忘れないでください.

またご乱心遊ばされたか.
必要最小限の駐停車ならやむを得ないが,せっかくの自転車レーンを24時間不法駐車の止め放題にされてたまるか.災害の際,避難や救助活動の障害にもなる.
「ふざけるな‼」と言いたいのはこちらの方だ.

| マイロネフ | 2015/03/19 19:08 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

>道路の補修は当然の仕事として大切なことです。
一方、今回の自転車ナビラインは「安全で快適な自転車利用環境創出ガイドライン」などと尤もらしく言いながら、実際には、車道外側線の外側(路肩)の走り辛い狭い空間へ自転車を閉じ込めるために、凸凹の障害物を設置しているものです。

いや、それを私に言われてね…
舗装上のペイントについてはJIS法(ISO)でいろいろ取決めがあり、 「普通」は濡れている程度でスリップしない調合がされているのですが?
凸凹ができる(自転車の走行に支障がでる)ほどの高さを塗料で着色はできません。
それを、「凸凹が…、スリップが…」って単なるビビりじゃないですか。
そんなに怖いなら車道左端を走っていればいいでしょ。
貴方が出している結論ですよ?
車道左端(の端)にも白の連続線が塗られています、せいぜいそこでコケないように気を付けてください。
私から言える事はそれくらいです。

>もっともらしく書かれている自転車マークや矢印の凸凹やスリップが気になります。

気になるなら該当道路の管理者(都道府県、市町村、私道であれば所有者)にクレームを入れたらどうですか?
自論をこんな世界の隅っこで叫んでも何も解決しません、まずは行動でしょ?貴方が言った事ですよ。
何もせず、グダグダと自論を言っているだけでは「世捨人」となんら変わりありません。

>あはんさんに補修してもらいましょう。

http://38moto3.blog83.fc2.com/blogentry500.html#comment26341
| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/19 14:13 | URL |


なんで私が補修しなければならないのでしょうかね?
たぶん管轄が違うから問題外ですけどね。
貴方が申請をし、私が勤める会社が入札に参加し、そして私が務めるの会社が落札し、状況判断し、要か否かを判断し、工程を決め、人員、資材の用意、関係各所への書類の作成、該当地区への説明、交通に支障が出る場合は警察への届け出をし措置してもらい、申請も必要になります、その上で私のような下っ端はようやく現場へ赴き作業を始められるのです、貴方の一存で私を指名されても困ります。

散々言っておいてめんどくさくなったら人にトスするんですね。

私は貴方をもう少し頭の切れる方かと思いましたがやはり所詮その程度の人なのですね、残念です。

| あはん | 2015/03/19 19:18 | URL |

追記

車道左端(の端)にも白の連続線が塗られています、せいぜいそこでコケないように気を付けてください。
↑これについて。

ときどき氏はどうやって車道左端に進入しますか?
貴方が「やれ凸凹が、やれ滑る」と仰っている塗装をされた白線を跨がないのですか?今まで一度も白線を跨いでいないとか言いませんよね?
ジャンプでもするんですか?(ホイールがフレますよ?)
白線をまたぐ時だけ自転車を降りますか?
それは「円滑」に反しますのでやめた方が良いのでしょう。
車道上に引かれているラインの塗装(成分、混合比)は全部同じですよ?
色の違いはありますが、塗装そのものは同じです。
その車線の状況に応じて配合比は変わることがありますが、配合比を変えるくらいの状況であればまずアスファルトを剥がしてその下からやり直しですね普通。
よほど自動車がライン上を摩擦させてもそうそう途切れる(摩耗する)事はないのですが。
ラインが摩耗で途切れている場合は然るべき窓口へご相談ください。
(気になるのであればですが)
私個人でどうこう出来る問題ではありませんので。

| あはん | 2015/03/19 20:41 | URL |

下手な考え休むに似たり、といったところでしょうか。

確かに、下手な考えであることは自覚しているが、5秒位で考えたので、上記のことわざは当たらないね。

| 世捨人 | 2015/03/19 00:37 | URL |

あと、記事はキチンと読んだが、場所にもよるが、大抵の場合、車道側を削るのはほぼmustだわ。路肩だけでは狭すぎる。

車側にも多少は譲ってもらわないとね。

| ヒロ | 2015/03/19 23:17 | URL |

>(と)車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?
>(こ)あります.これを前提としているなら,貴方の論理は通用しません.
>(と)して、事故でも起きましたか?きっと、何ら問題なかったことでしょう。 交通量の少ない道路で多少ふらついても何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながらも可能なのです。
>(こ)バランスを崩す事が事故の要因となりうるために,それが問題と言う認識です.交通量の少ない道路でも交通はあるのだから,ふたつくタイミングと交通のタイミングが重なれば事故ですから「事故要因の発生が問題ではない」とするなら貴方の理屈は通りますが,「スピードの危険性」という事故要因については言及しているため,現状では貴方の意見は矛盾しています.
>(と)たとえ「ふたつく」ことがあっても、「ふらつく」ことがなければ、大丈夫でしょう。 ふらついた自転車が側溝やゴミ箱や電柱に突っ込むのであれば、自業自得です。 そもそも、自転車はふらつくものです。 ふらついた自転車に、後続車両が突っ込むことがあれば、安全な車間距離を保たなかった後続車両の責任です。


~~~
×ふたつく○ふらつく 誤字でした.すいません.


~~~
私からの回答「貴方が提示した状況を見た事があるし,それを私の定義では「問題がある」状態です.
反語的表現で記述した文章である事を踏まえると,貴方は嘘つきだと感じます.



~~~
>ふらついた自転車が側溝やゴミ箱や電柱に突っ込むのであれば、自業自得です。 そもそも、自転車はふらつくものです。

ふらついたからといって「側溝やゴミ箱や電柱に突っ込む」事が100%発生するわけではありません.
また,貴方は「そもそも、自転車はふらつくものです。 」としている点からも,「側溝やゴミ箱や電柱に突っ込む」事は,他の要因が事故を引き起こしたと言うほうが妥当です.



~~~
あと貴方は過去に「ふらつく」については下記のように説明しました.
まず,これは私の知る日本語の「ふらつく」とは違います.
貴方の言う「ふらつく」を現在知りうる「ときどきオアゾツーキニスト語」の定義の範疇で用いるなら『「そもそも自転車はふらつく」ものではありません』.


「(略)自転車は第一通行帯を通行する主体であることを示すために3~4メートルの巾で蛇行して(ふらついて)通行すれば、良かったですね。 巾60センチとスマートで小回りの利く二輪の自転車は、3~4メートルの巾で蛇行しても何ら問題ないということです。 (http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-454.html)」



~~~
>ふらついた自転車に、後続車両が突っ込むことがあれば、安全な車間距離を保たなかった後続車両の責任です。

ええ,そのとおりです.
ただし『「ふらつかなければ」安全な車間距離を保たなかった後続車両との接触が起きる確率は減少する』事も真なので,「ふらつく」事は問題であると私は感じます.
問題であるかどうかと,問題の程度,責任の所在は個別事例によるのでしょうが,「問題になる事例」がある以上,貴方の一般化した言い方は明確な誤りです.

| こじま | 2015/03/20 12:11 | URL |

世捨てっちがブロク主の筈なのに、ほとんど誰にも相手にされてなくてオモロw

| わろ田 | 2015/03/20 12:38 | URL |

世捨てっちのクソったれ本家ブログの過疎ぶりもオモロw
内容がマジみみっちくてセコくて下らなくて今日この頃よwww

| わろ田 | 2015/03/20 12:45 | URL |

(心の中は…)

めんどくさ~

定義なんてすると、また、「間違ってる」「無知」とかコメントするんだろ。

何とかの方程式なんて、適当に知ったかぶりしただけなのに、
いまだにつっこみやがって、ぷんぷん!

車道左端だって、意味を少しずつ変えていることから、少しは察してほしいな~。

僕は、ただ、真面目な人をここで、待ち受けている「くも」みたいなモンなんだから。

| ツーキニストオアゾときどき | 2015/03/20 21:48 | URL |

そろそろ次の記事の投下のヨカン

| オワタ | 2015/03/20 22:13 | URL |

現状とたいして変わらんな

| 名無しさん | 2015/03/25 14:00 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>ふざけるな! と言いたいです.人の乗降や荷物の積み下ろしで不可欠なパブリックスペースの一面もあることを忘れないでください.
>またご乱心遊ばされたか.必要最小限の駐停車ならやむを得ないが,せっかくの自転車レーンを24時間不法駐車の止め放題にされてたまるか.災害の際,避難や救助活動の障害にもなる. 「ふざけるな‼」と言いたいのはこちらの方だ.

路上駐車は必ずしも違法とは限りません。駐車車両ごときで目くじらを立てる必要はありません。小回りのきく自転車にあっては、歩道を活用してください。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:14 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>下手な考え休むに似たり、といったところでしょうか。 確かに、下手な考えであることは自覚しているが、5秒位で考えたので、上記のことわざは当たらないね。

ヒさんが5秒も考えるとは、がんばったね。

>あと、記事はキチンと読んだが、場所にもよるが、大抵の場合、車道側を削るのはほぼmustだわ。路肩だけでは狭すぎる。車側にも多少は譲ってもらわないとね。

需給バランスを考えると、自転車はガラガラの歩道を活用してもらいたいですね。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:15 | URL |

Re: タイトルなし

わろさん

> 世捨てっちがブロク主の筈なのに、ほとんど誰にも相手にされてなくてオモロw

訴状を確認しておりませんので、コメントは差し控えさせていただきます。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

わろさん

>> 世捨てっちのクソったれ本家ブログの過疎ぶりもオモロw 内容がマジみみっちくてセコくて下らなくて今日この頃よwww

訴状を確認しておりませんので、コメントは差し控えさせていただきます。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

> そろそろ次の記事の投下のヨカン

訴状を確認しておりませんので、コメントは差し控えさせていただきます。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:19 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>現状とたいして変わらんな

ルールむし、信号むしは悪いむしです。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:35 | URL |

Re: サイクリング禁止反対
旧a38さん

>>ふざけるな! と言いたいです.人の乗降や荷物の積み下ろしで不可欠なパブリックスペースの一面もあることを忘れないでください.
>またご乱心遊ばされたか.必要最小限の駐停車ならやむを得ないが,せっかくの自転車レーンを24時間不法駐車の止め放題にされてたまるか.災害の際,避難や救助活動の障害にもなる. 「ふざけるな‼」と言いたいのはこちらの方だ.

路上駐車は必ずしも違法とは限りません。駐車車両ごときで目くじらを立てる必要はありません。小回りのきく自転車にあっては、歩道を活用してください。

| 世捨人 | 2015/03/26 00:14 | URL |


じゃあ,自転車の車道走行という一点についても,(違法とは限らないと言うよりも明確な意味で)全く違法ではないので,めくじらを立てないんですね.

いままでの世捨人発言の要約
●自転車は車道
●自動車は危険だから,走ってはいけない

| こじま | 2015/03/26 01:11 | URL |

自転車レーン走るとこうなる
ttps://www.youtube.com/watch?v=bzE-IMaegzQ
おまけに、あなたみたいな頭の固い人によって更に危険に晒される
車道にはみ出すなって幅寄せしてきたりね

| 名無しさん | 2015/03/28 14:14 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>>ふざけるな! と言いたいです.人の乗降や荷物の積み下ろしで不可欠なパブリックスペースの一面もあることを忘れないでください.
>またご乱心遊ばされたか.必要最小限の駐停車ならやむを得ないが,せっかくの自転車レーンを24時間不法駐車の止め放題にされてたまるか.災害の際,避難や救助活動の障害にもなる. 「ふざけるな‼」と言いたいのはこちらの方だ.
>>路上駐車は必ずしも違法とは限りません。駐車車両ごときで目くじらを立てる必要はありません。小回りのきく自転車にあっては、歩道を活用してください。 | 世捨人 | 2015/03/26 00:14 | URL |
>じゃあ,自転車の車道走行という一点についても,(違法とは限らないと言うよりも明確な意味で)全く違法ではないので,めくじらを立てないんですね.

人命尊重の立場から、自転車の歩道活用を推しています。

>いままでの世捨人発言の要約 ●自転車は車道 ●自動車は危険だから,走ってはいけない

自転車は歩道活用してください。危険なクルマを避けるために。

| 世捨人 | 2015/04/01 23:55 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>自転車レーン走るとこうなる ttps://www.youtube.com/watch?v=bzE-IMaegzQ
おまけに、あなたみたいな頭の固い人によって更に危険に晒される 車道にはみ出すなって幅寄せしてきたりね

前方不注意も甚だしいですね。明らかにやらせでしょう。前をよくみて運転してください。

| 世捨人 | 2015/04/02 00:15 | URL |

爆笑

肖像権と個人情報の保護をなかったものにして「法改正」という言葉を軽々しく連呼するこのネタブログ、私は好きだよ(大爆笑)

| マネージャー | 2015/10/17 11:14 | URL | ≫ EDIT

こじまさん | 2015/03/20 12:11 |へ

マネージャーさんのお導きですので、改めて、回答して差し上げましょう。

>>(と)車道左端通行していて風に煽られたり、片手運転でバランスを崩している自転車を見たことがありますか?
>(こ)あります.これを前提としているなら,貴方の論理は通用しません.
>>(と)して、事故でも起きましたか?きっと、何ら問題なかったことでしょう。 交通量の少ない道路で多少ふらついても何ら問題ないからこそ、傘差し・携帯ながらも可能なのです。
>(こ)バランスを崩す事が事故の要因となりうるために,それが問題と言う認識です.交通量の少ない道路でも交通はあるのだから,ふたつくタイミングと交通のタイミングが重なれば事故ですから「事故要因の発生が問題ではない」とするなら貴方の理屈は通りますが,「スピードの危険性」という事故要因については言及しているため,現状では貴方の意見は矛盾しています.
>>(と)たとえ「ふたつく」ことがあっても、「ふらつく」ことがなければ、大丈夫でしょう。 ふらついた自転車が側溝やゴミ箱や電柱に突っ込むのであれば、自業自得です。 そもそも、自転車はふらつくものです。 ふらついた自転車に、後続車両が突っ込むことがあれば、安全な車間距離を保たなかった後続車両の責任です。
>×ふたつく○ふらつく 誤字でした.すいません.

注意力散漫「こじま」症候群ですから、仕方ないですね。

許して差し上げましょう。


~~~
>私からの回答「貴方が提示した状況を見た事があるし,それを私の定義では「問題がある」状態です.反語的表現で記述した文章である事を踏まえると,貴方は嘘つきだと感じます.

自転車はそもそもふらつくものです。

自転車は、親父などに支えてもらいながら、河原や公園で何度も何度も転んで練習して、ようやく乗れるようになる乗り物です。

自転車の「ふらつき」の危険性は、所詮、「程度問題」です。

50年を超える自転車乗りの実体験や統計数値や実証的な実験結果で語るものです。

そして、道路交通法では、自転車がふらつくことを前提として、自転車には車道「左端」通行義務を課し、後続車両には安全な車間距離保持義務を課しているのです。


~~~
>>ふらついた自転車が側溝やゴミ箱や電柱に突っ込むのであれば、自業自得です。 そもそも、自転車はふらつくものです。
>ふらついたからといって「側溝やゴミ箱や電柱に突っ込む」事が100%発生するわけではありません.また,貴方は「そもそも、自転車はふらつくものです。 」としている点からも,「側溝やゴミ箱や電柱に突っ込む」事は,他の要因が事故を引き起こしたと言うほうが妥当です.

「自分の身は自分で守る」という自転車乗りの動物的本能が、側溝やゴミ箱や電柱に突っ込むことで、より重大な被害を回避するという選択をさせるのです。


~~~
>あと貴方は過去に「ふらつく」については下記のように説明しました.まず,これは私の知る日本語の「ふらつく」とは違います.貴方の言う「ふらつく」を現在知りうる「ときどきオアゾツーキニスト語」の定義の範疇で用いるなら『「そもそも自転車はふらつく」ものではありません』.
>>「(略)自転車は第一通行帯を通行する主体であることを示すために3~4メートルの巾で蛇行して(ふらついて)通行すれば、良かったですね。 巾60センチとスマートで小回りの利く二輪の自転車は、3~4メートルの巾で蛇行しても何ら問題ないということです。 (http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-454.html)」

自転車はそもそも「ふらつく」ものですから、3~4メートルの巾で蛇行して(ふらついて)も何ら問題ありません。

小生の「ふらつく」には些かの「ふらつき」もありませんよ。


~~~
>>ふらついた自転車に、後続車両が突っ込むことがあれば、安全な車間距離を保たなかった後続車両の責任です。
>ええ,そのとおりです.ただし『「ふらつかなければ」安全な車間距離を保たなかった後続車両との接触が起きる確率は減少する』事も真なので,「ふらつく」事は問題であると私は感じます.問題であるかどうかと,問題の程度,責任の所在は個別事例によるのでしょうが,「問題になる事例」がある以上,貴方の一般化した言い方は明確な誤りです.

なかなかご理解が進みませんね。

自転車はそもそも「ふらつく」ものです。
自転車がふらついても何ら問題ありません。
自転車はそもそも「ふらつく」ものであることを前提として、歩道で歩行者と混在させるよりも車道で自動車と混在させる方が、道路交通の「安全」と「円滑」を図ることにつながることから、自転車は車道左端通行しなければならない、と決められているのです。

自転車が「ふらつく」ことで、「「問題になる事例」がある以上,貴方の一般化した言い方は明確な誤りです.」などと、自転車乗り自身が「卑下」する必要は全くありませんし、余計な神経を使うこともありません。

自転車はそもそも「ふらつく」ものであり、自然の摂理に身を委ねて、気持ちも身体も解放感を満喫して、堂々と車道左端をふらふらとふらつきながら通行すれば良いのです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/10/17 12:41 | URL |

あはんさん | 2015/03/19 19:18 |、| 2015/03/19 20:41 |へ

>こんばんは。

こんにちは、お久しぶりです。

>>道路の補修は当然の仕事として大切なことです。一方、今回の自転車ナビラインは「安全で快適な自転車利用環境創出ガイドライン」などと尤もらしく言いながら、実際には、車道外側線の外側(路肩)の走り辛い狭い空間へ自転車を閉じ込めるために、凸凹の障害物を設置しているものです。
>いや、それを私に言われてね…舗装上のペイントについてはJIS法(ISO)でいろいろ取決めがあり、 「普通」は濡れている程度でスリップしない調合がされているのですが?凸凹ができる(自転車の走行に支障がでる)ほどの高さを塗料で着色はできません。それを、「凸凹が…、スリップが…」って単なるビビりじゃないですか。
舗装上のペイントは、JIS法(ISO)で調合や高さ(厚み)について、いろいろ取決めなければならないほど、凸凹と走り辛く、スリップの危険性があるのです。

>そんなに怖いなら車道左端を走っていればいいでしょ。貴方が出している結論ですよ?車道左端(の端)にも白の連続線が塗られています、せいぜいそこでコケないように気を付けてください。私から言える事はそれくらいです。

仰るとおりアスファルト路面が凸凹と荒れている場所では、あえて車道左端に塗られている白の連続線の僅か10センチ幅程度の上を通行することもあります。

ツルツルのペンキ塗装は、滑りやすい分、かえって、劣化し難いのかも知れません。


>>もっともらしく書かれている自転車マークや矢印の凸凹やスリップが気になります。
>気になるなら該当道路の管理者(都道府県、市町村、私道であれば所有者)にクレームを入れたらどうですか?自論をこんな世界の隅っこで叫んでも何も解決しません、まずは行動でしょ?貴方が言った事ですよ。何もせず、グダグダと自論を言っているだけでは「世捨人」となんら変わりありません。

国土交通省のパブリックコメントでは、何度かコメントを入れました。
仰るとおり何事も具体的に動くことです。
程度問題ですが、少数派の意見も重要でしょう。


>>あはんさんに補修してもらいましょう。 http://38moto3.blog83.fc2.com/blogentry500.html#comment26341 | ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/19 14:13 | URL |
>なんで私が補修しなければならないのでしょうかね?たぶん管轄が違うから問題外ですけどね。 貴方が申請をし、私が勤める会社が入札に参加し、そして私が務めるの会社が落札し、状況判断し、要か否かを判断し、工程を決め、人員、資材の用意、関係各所への書類の作成、該当地区への説明、交通に支障が出る場合は警察への届け出をし措置してもらい、申請も必要になります、その上で私のような下っ端はようやく現場へ赴き作業を始められるのです、貴方の一存で私を指名されても困ります。

要否の判断と入札・落札の順番が違うような気がします。
要否の判断はさすがにお役所がすることでしょう。
土建屋は、お役所が必要と判断した補修工事に入札・落札するのでしょう。


>散々言っておいてめんどくさくなったら人にトスするんですね。私は貴方をもう少し頭の切れる方かと思いましたがやはり所詮その程度の人なのですね、残念です。

実際、面倒臭いので、仕方ありません。


>追記車道左端(の端)にも白の連続線が塗られています、せいぜいそこでコケないように気を付けてください。 ↑これについて。 ときどき氏はどうやって車道左端に進入しますか?貴方が「やれ凸凹が、やれ滑る」と仰っている塗装をされた白線を跨がないのですか?今まで一度も白線を跨いでいないとか言いませんよね?ジャンプでもするんですか?(ホイールがフレますよ?) 白線をまたぐ時だけ自転車を降りますか? それは「円滑」に反しますのでやめた方が良いのでしょう。

上述のとおり、白線を跨ぐだけでなく、白線の上だけを通行することもあります。
何処をどのように通行するかは、自転車乗り一人ひとりが決めることです。
ペンキ屋さんに指示されるものでも、報告しなければならないものでもありません。


>車道上に引かれているラインの塗装(成分、混合比)は全部同じですよ?色の違いはありますが、塗装そのものは同じです。その車線の状況に応じて配合比は変わることがありますが、配合比を変えるくらいの状況であればまずアスファルトを剥がしてその下からやり直しですね普通。 よほど自動車がライン上を摩擦させてもそうそう途切れる(摩耗する)事はないのですが。

結局、配合比は変えるんかい?!


>ラインが摩耗で途切れている場合は然るべき窓口へご相談ください。 (気になるのであればですが) 私個人でどうこう出来る問題ではありませんので。

小生は、全く気になりません。
税金の無駄です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/10/17 13:11 | URL |

こじまさん | 2015/03/19 19:08 |へ

>> (略)やっぱり、普通でない方には、放置プレイしかなさそうですね。| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/03/10 19:50 | URL |
>文脈上「私は普通でない」としているが,今回含め放置をしていない.よって,貴方は嘘つき
>>放置していないことを感謝されてしかるべきでしょう。
>よーわからん.俺が感謝しようとしまいと,貴方は嘘つきだよ.

しばらく放置しておりましたが、放置か放置でないか、これまた程度問題ですね。

まあ、放置したままでも何ら問題なさそうです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/10/17 15:06 | URL |

Re: 爆笑

マネさん

>肖像権と個人情報の保護をなかったものにして「法改正」という言葉を軽々しく連呼するこのネタブログ、私は好きだよ(大爆笑)

後ろ姿など人物が特定できないものに肖像権はありません。

また、当ブログは個人情報を取り扱っておりません。

あしからず。

| 世捨人 | 2015/10/21 22:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/505-304ea99f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT