今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語 「千葉県警松戸署の自転車ブレーキ実験を即刻削除せよ」

▼競技用自転車の制動距離がママチャリよりも優れていると、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市千葉県松戸市が行った自転車ブレーキ実験をたたきつける輩(やから)がいた。どれどれ、当該HP(ホームページ)をみてみよう。なるほど、「笑わせるな!!」と言いたい。小学生の理科の実験にも及ばないお粗末なものでないか。

▼実験で使われたのは競技用自転車、ママチャリ、ピスト(ブレーキなし自転車)の3車種。被験者3人が平坦な道で時速20キロで同時に走行し、合図とともに停止した場合の制動距離を巻き尺で測ったものだ。結果、競技用自転車が5.8㍍、ママチャリが6.3㍍と、競技用自転車が50センチの僅差で軍配が上がった(※)。

▼ちょっと待てや。クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。同一人物による実験でなければ意味がないでないか。

▼もう一点、重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。いずれにせよ、HPをみて「競技用自転車の制動距離は短い」という言葉が独り歩きすれば、それこそ危険だ。当該ページは即刻削除せよ。


現役の国体選手というピスト自転車に乗った男性だけが、
なぜかユニホーム姿で実験を行った
(松戸市HPより)


競技用自転車とママチャリの差は50センチ(同)


※▼ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという▼今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる▼現役の国体選手を起用しようしたといだけに、低速でふらふらした状態でも進むことができたのであろう▼一般人であれば足をつけて停止を試みるから、制動距離が18.7㍍(実験3)というのは極めて悪質であり、全く参考にならない。

参照:千葉県松戸市HP
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
関連記事

| 00:41 | コメント:544 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あなたの言いがかりにこそ笑わせるなと言いたい。

>当該ページは即刻削除せよ。

などと豪語していますが、ならば当該HPに抗議の連絡はしたのですよね? まあ仮にしたのだとしたら、悪質なクレーマーの標的にされた松戸市側に同情するだけですが・・・・・・

>クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。

写真のロードバイクのブレーキは決してグレードの高くない安価なもの、ロードバイクのパーツは多様で、高価になるほど制動性能が上がり、制動に必要な身体能力も少なく済む。つまり少しパーツのグレードを上げれば、非力な子供でも制動がしやすくなる。

一方ママチャリのパーツの幅はそれほど広くは無く、最上位グレードのパーツを使ったとしてもロードバイクほどポテンシャルに変化はない。

とすればサイトでの制動結果は、あくまでも最低クラスのロードバイクを使った結果。ちょっとしたパーツの違いでロードバイクの制動能力の優位性がさらに証明されることになる。


>重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。

あり得ない。

そもそも一般的にロードバイクはママチャリより軽い。その前提により、総重量を同じにするという考え方自体がナンセンス。
(しかも今回使用されたロードバイクは安物で、主にクロモリかアルミが使用されており、どちらも決して軽量とは言えない代物)

仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。

また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。


つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。

『ロードバイクの制動距離は短い』

今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。

こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。

| 自転車は主に車道 | 2014/10/09 01:57 | URL | ≫ EDIT

とりあえず、千葉県警察にメールしておきました

| 名無し@まとめいと | 2014/10/09 02:02 | URL |

まぁ同一人物でなければ~ってのは一理ある
でもロードバイクのブレーキ性能がママチャリより圧倒的に上なのは事実だよ
たとえ安物のテクトロでもね
何を持ってママチャリのブレーキ性能高いと判断したのか根拠を示して頂きたいものだ


制動装置が一切ついていないピストバイクの停止距離が一番長いのは当たり前
足をついて止まろうとする? そんなことしたらペダルで脛を強打しますよ

| 原則 | 2014/10/09 07:25 | URL |

| こじま | 2014/10/09 07:39 | URL |

>ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという

ぎゃ!ぎゃ!ぎゃくかいて~ん!(BY あまちゃん)

ちょっと待てや!
ペダルを逆回転するって?(失笑)

つまらんボケはいいから、はやく、領収書を送るところを教えてください。

| アリス十一番 | 2014/10/09 08:10 | URL |


ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2014/10/09 08:13 | URL | ≫ EDIT

この輩に、何を言ってもムダだね。
その昔、
ああ言えばジョーユーなんて名言を言った人がけれど
まるで突っ込まれる事を期待するかのごとく
ドM体質丸出しの内容!!

まさに発達障害者!!

言われた事がやめられない!!

発達障害の典型!!

おそらく、このコメントの返しは

頑張って下さい。

多分、コレだけ!!

| 通行人 | 2014/10/09 08:25 | URL | ≫ EDIT

>同一人物による実験でなければ意味がないでないか。

これについては一理あるが、少なくとも実験による数字的根拠を示していることについては、世捨さんの思いつき提言より数百倍ましですな^^

| 老婆心 | 2014/10/09 10:27 | URL |

同一同一って言うけれど、

自動車と自転車を"同一の交通安全"で提言すると、

自転車は危ないから歩道ね!

て言う人に言われたくないわな(失笑

| ダイ | 2014/10/09 11:32 | URL |

自転車界のジェイソン・ステイサムこと(妄想)、傍観者です。

>今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる。

時速30㎞の状態から、ペダルを止めるとは、どんだけ、国体選手は脚力があるんだ!

>くそったれの描写を通じ、何を教えるべきか、誤りはなんだったかなど、教育問題について考えていただきたいと思います。(よすてびと)

いつも描写と回答が「くそったれ」です。
世捨人さんに多くの方に常識を教えています。
世捨人さんの誤りを多くの方が教えています。
世捨人さんの再教育が必要なことを多くの方が教えています。

| 傍観者 | 2014/10/09 11:57 | URL |

自転車は主に車道さん| 2014/10/09 01:57 |、他皆様へ

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。

「だからこそ、松戸市の警察等の実験結果は10キロ・20キロ・30キロと条件を変えて結果を表示しています。
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
ママチャリの30キロと平地の10キロ、30キロを実験していないのは、有意な結果が出なかったため表示しなかったのか、正直さに欠けるものです。
松戸市民の方々は、是非、市役所・警察に趣旨を問い合わせてみて下さい。
結果、30キロのロードバイクと10キロのママチャリを比較すると下り坂では2倍、上り坂では3倍、ロードバイクの制動距離が長く、危険だということです。
実験で変える係数が複数であるからこそ、それぞれの影響度合いが判るということです。
今の場合はママチャリとロードのブレーキ性能を比較しても誤差の範囲(1.04~1.3倍、それこそ自転車の重量の差程度)で意味はなく、スピードの影響の方が格段に大きいということです。
そして、このことは、物理の方程式や松戸市の実験結果を待つまでもなく、本当に自転車に乗っている皆様は普通に実感・体感していることです。・・・自動車の飲酒運転が厳罰化された中でのちょっと一杯程度の酒気帯びや、子供用自転車を買ってもらえない子供や、何とかバランスを取ることが出来る障がい者にとっては、自転車(ママチャリ)は貴重な交通手段です。
その場で止まれるスピードでふらふらと危なっかしくは見えても、制動距離や衝突時の衝撃力からも、何ら問題ありません。
ふらふらとバランスを取ることがやっとということで、乗り手は、自転車に乗ること自体で精一杯ですから、無茶な運転は出来ないもので、安全性の確保は自分の身は自分で守るという基本的な心構え(生物の本能)に任せることで十分です。
幼児から高齢者、障がい者、果ては酔っ払いまでも、誰もが利用して行動範囲を広げることが出来ることは、人間の脚力のみを動力とする原始的で手軽で便利な自転車の最も良い所です。
(by 小生|2014/10/04 10:44)

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/09 12:05 | URL |

気にしない、気にしない(^^)

| つぶやきゴロ〜 | 2014/10/09 13:42 | URL |

>ママチャリの30キロと平地の10キロ、30キロを実験していないのは、有意な結果が出なかったため表示しなかったのか、正直さに欠けるものです。

ふ~ん。そんな風に考えるんだ。
ここは、下り坂でも、上り坂でも、ママチャリでは、30㎞が出せなかったから(出せないと思い実施しなかった)
と考えたけど。

だいたい、この実験は、ピスト自転車とママチャリ・ロードバイクを比べたもので、ママチャリとロードバイクを比べる目的でないことは明白。

あえて、そこにこだわる方が異常。

| 傍観者 | 2014/10/09 14:22 | URL |

傍観者さん| 2014/10/09 14:22 |へ

>>ママチャリの30キロと平地の10キロ、30キロを実験していないのは、有意な結果が出なかったため表示しなかったのか、正直さに欠けるものです。
>ふ~ん。そんな風に考えるんだ。ここは、下り坂でも、上り坂でも、ママチャリでは、30㎞が出せなかったから(出せないと思い実施しなかった)と考えたけど。

ママチャリで30キロを出せるか出せないかは大した問題ではありません。

自転車が苦手とする坂道については10、20、30キロと実験結果を公表しているのに、自転車が最も利用される(利用しやすい)平地については、20キロの実験結果しか公表しないのは、明らかに、おかしいでしょう。

悪意(意図的な操作)が混入していると考えるのが普通です。

考えられないとすれば、自転車に対する愛情が不足しているということです。


>だいたい、この実験は、ピスト自転車とママチャリ・ロードバイクを比べたもので、ママチャリとロードバイクを比べる目的でないことは明白。あえて、そこにこだわる方が異常。

要するに、平地ではピスト自転車特有のブレーキングテクニック(ドリフト走行のように後輪をロックして滑らせる等)により止まれてしまう(止まれてしまった)ということでしょう。

きっと国体選手でも上り下りの坂道でタイヤをロックさせることには慣れていないので、上手く制御出来なかった(制動距離が長くなった)ということでしょう。

少なくとも、自転車が最も利用される普通の平地で10、30キロの実験結果を公表しない松戸の警察・市役所の感覚は異常です。

縁台将棋では岡目八目となる筈ですが、上り坂、下り坂では三列並んでいる表が、平地では1列になっていることを異常と感じ取れない「傍観者」さんは、その名のとおりただの見物客でしかないということです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/09 16:55 | URL |

>ママチャリで30キロを出せるか出せないかは大した問題ではありません。

出せなかったら計測できないでしょ。

>自転車が苦手とする坂道

下り坂最高!大好物!

>悪意(意図的な操作)が混入していると考えるのが普通です。
>考えられないとすれば、自転車に対する愛情が不足しているということです。

被害妄想。これは、「○○の異常な愛情」ってところですか。

>少なくとも、自転車が最も利用される普通の平地で10、30キロの実験結果を公表しない松戸の警察・市役所の感覚は異常です。

「実験をし、結果を公表しない。そこには~ある。」と考える陰謀論者は、「現実をよく見てください」だね。

上り坂、下り坂では三列並んでいる表が、平地では1列になっていることを異常と感じとれる「カラミ~」さんは、いつもの通り、ただのカラミ屋さんでしかないということです。

postscript 最近、おかしなところがありましたが、少しは回復したようですね。

| 自転車は歩道 | 2014/10/09 17:49 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/09 17:49 |へ

>>ママチャリで30キロを出せるか出せないかは大した問題ではありません。
>出せなかったら計測できないでしょ。

出せなかったということで公表できなかったとしても、大した問題ではありません。


>>自転車が苦手とする坂道
>下り坂最高!大好物!

本当ですか?

本当に自転車に乗ってますか?

山下りで延々と続く下り坂でブレーキ握りっぱなしの下り坂では、調子こいてスピードを出していて、予見出来ない障害物が突然目の前に表れたら回避不能ですよ。

エンジンが脚力のみであるとともに、プレーキも腕力頼みの自転車では、下り坂で減速出来ずに死ぬ思いをすることもあります。

くれぐれもスピードの出し過ぎには、お気を付け下さい。


>>悪意(意図的な操作)が混入していると考えるのが普通です。考えられないとすれば、自転車に対する愛情が不足しているということです。
>被害妄想。これは、「○○の異常な愛情」ってところですか。

程度問題ですが、普通は気付くものです。


>>少なくとも、自転車が最も利用される普通の平地で10、30キロの実験結果を公表しない松戸の警察・市役所の感覚は異常です。
>「実験をし、結果を公表しない。そこには~ある。」と考える陰謀論者は、「現実をよく見てください」だね。

現実には、上り坂があれば下り坂もありますが、平地を走ることが多いといったところでしょう。


>上り坂、下り坂では三列並んでいる表が、平地では1列になっていることを異常と感じとれる「カラミ~」さんは、いつもの通り、ただのカラミ屋さんでしかないということです。

京都府の酒気帯び運転の罰則のように、松戸市もきっとそのうちにこっそりと訂正されることでしょう。


>postscript 最近、おかしなところがありましたが、少しは回復したようですね。

意味不明。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/09 19:29 | URL |

「キレ」が甘いが、まあ、御復活ということで、

| 傍観者 | 2014/10/09 21:24 | URL |

サイクリング禁止反対

特急自転車([世捨人]氏の言う“競技用自転車”)には何から何まで難癖をつけなければ気が済まない[世捨人]氏の言いがかりに過ぎない.
特急自転車を乗りこなすには,高速度から安全に急停止できるブレーキテクニックと注意力のトレーニングが必要だ.

| マイロネフ | 2014/10/09 21:25 | URL | ≫ EDIT

世捨人さんは、松戸市が行った実験結果に対して「笑わせるな!」と言えるような実験データーを当然、お持ちでしょうね!
まずは、その実験データーを公開して下さい、そうで無ければ説得力は、ありません。

| * | 2014/10/09 23:29 | URL |

| 傍観者 | 2014/10/09 14:22 | URL |様

>だいたい、この実験は、ピスト自転車とママチャリ・ロードバイクを比べたもので、ママチャリとロードバイクを比べる目的でないことは明白。 あえて、そこにこだわる方が異常。

この言葉が私のコメントに対してもかかっているのならば、確かに私はママチャリとロードバイクにこだわって発言し、ピストについてはおざなりにしていました。

混乱を招いたことをお詫びします。

ただ、法で禁止されており、どう考えても制動性能が劣るピストをわざわざ取り上げるまでもない、という判断だったことも知っていただければと思います。

| 自転車は主に車道 | 2014/10/09 23:44 | URL | ≫ EDIT

| こじま | 2014/10/09 23:58 | URL | ≫ EDIT

>競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。

競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。

乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば…

同じじゃ【比較】にならんでしょwww

こっちだったね。失礼。

| 自転車は歩道 | 2014/10/10 00:10 | URL |

>自転車が苦手とする坂道

下り坂最高!大好物!

>本当ですか?
>本当に自転車に乗ってますか?

本当ですか?
本当に意味が分かりませんか?
もっと世間と関わった方がいいですよ。

| 自転車は歩道 | 2014/10/10 07:32 | URL |

マイロネフさん| 2014/10/09 21:25 |へ

>特急自転車を乗りこなすには,高速度から安全に急停止できるブレーキテクニックと注意力のトレーニングが必要だ.

特急自転車は、相応のトレーニングが必要なくらい乗り辛い難しげな半端者ということですかね。

自転車としては、子供から高齢者まで乗り手を選ばないママチャリが万能の優れものですね。

ママチャリこそが、自転車の王様であり、ママチャリ族こそが自転車乗りの保守本流です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 09:08 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/10 07:32 |へ

>>自転車が苦手とする坂道
>下り坂最高!大好物!
>>本当ですか?本当に自転車に乗ってますか?
>本当ですか?本当に意味が分かりませんか?もっと世間と関わった方がいいですよ。

本当に特急自転車に乗っている方々であれば、下り坂の爽快さとともに、下り坂の恐怖を身を以て体感している筈です。

神戸の芦屋の坂道で小学生が車椅子の散歩の介助者を跳ね飛ばして高額の賠償金を請求された不幸な事故も、下り坂でスピードを出し過ぎたことが原因です。

スリル(快感)とリスク(事故の危険性)は、紙一重だということを、ここに集う特急自転車乗りの方々は皆さんご理解頂いている筈です。

特急自転車乗りの方々は、交通安全の先駆者として、スピードの出し過ぎの危険性を広く世の中に、特に小中学生の子供たちに伝えて行って下さい。

本当によろしく頼みます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 10:24 | URL |

基本的に自分以外の輩には
誰にでもカラミます。

だって友達居ないから。

気に入らないヤツは

管理人のみ閲覧できます。

このコメントのとおりに泣きついて削除させます。



| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 14:25 | URL | ≫ EDIT

ときどきオアゾツーキニストさんへ

>世の中の人としての当たり前のルール・マナーを
ご理解頂いていないようですね。

と以前発言しておりましたが、
そこで疑問に感じたのですが、貴方は当たり前のルール・マナーを誰から教わりましたか?

>特急自転車乗りの方々は、交通安全の先駆者として、スピードの出し過ぎの危険性を広く世の中に、特に小中学生の子供たちに伝えて行って下さい。

特急(?)自転車乗りもですが、ママチャリを乗る人も【特に】小中学生に伝えて行く事をお勧めします。
速度については特急(?)自転車乗りの方の意見は重要でしょう、ママチャリ乗り(特急(?)自転車含む)はマナーやルールを教える事が出来るのではないでしょうか?

>本当によろしく頼みます。

ご自身がやらないのに人に押し付けるのはフェアではありません。(当たり前のルール・マナーの範囲で)
自転車乗り(特急、ママチャリに限らず)皆が教えて行けばいいのではないですか?

教える、教えないも(当たり前のルール・マナーの範囲で)自由ですけどね。

| 語る名は持たない。 | 2014/10/10 14:44 | URL |

>>自転車が苦手とする坂道
>下り坂最高!大好物!
>>本当ですか?本当に自転車に乗ってますか?
>本当ですか?本当に意味が分かりませんか?もっと世間と関わっ
た方がいいですよ
>>本当に特急自転車に乗っている方々であれば、下り坂の爽快さとともに、下り坂の恐怖を身を以て体感している筈です。(以下長文なので省略)

やっぱり意味が分からなかったね(笑)
痛いとこを疲れると、いつも、むきになって長文になりますね。
(見え見え)

| 自転車は歩道 | 2014/10/10 15:25 | URL |

自転車は主に車道さん| 2014/10/09 23:44 |へ

>傍観者 | 2014/10/09 14:22 | URL |様 だいたい、この実験は、ピスト自転車とママチャリ・ロードバイクを比べたもので、ママチャリとロードバイクを比べる目的でないことは明白。 あえて、そこにこだわる方が異常。
>この言葉が私のコメントに対してもかかっているのならば、確かに私はママチャリとロードバイクにこだわって発言し、ピストについてはおざなりにしていました。混乱を招いたことをお詫びします。ただ、法で禁止されており、どう考えても制動性能が劣るピストをわざわざ取り上げるまでもない、という判断だったことも知っていただければと思います。

さまざまな角度から議論を広げて行けるところもネットの良い所です。

岡目八目にもならない無責任な見物人の戯言など全く気にする必要はありません。

それぞれの投げ入れたコメントの波紋(混乱)は、四方八方に広がってやがて落ち着くところに落ち着きます。

そもそも、松戸市の実験は、以下のとおり、105さんが「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことを示すために引き合いに出したものです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-468.html#comment22337

「千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果のどこが間違いなのですか?間違いだというのなら、なぜ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」実験結果が出たのですか?」(by105さん| 2014/09/27 13:25)
「ふらふらとその場で止まれる10キロ程度のスピードしか出さないママチャリと、30~40キロのスピードで平気で走るロードバイクを比較すれば、実験結果から明らかにロードバイクの方が制動距離が長くなり、危険です。http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
自転車乗りの誰もが実感していることで実験結果を待つまでもないことです。 しっかりして下さい。 」(by小生| 2014/10/02 09:39 )


今回のコメントも傍観者さんの無責任さを示す良いコメントだと思います。

筋の通らない意見は、自然と淘汰されていきますので、ご心配なく。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 15:43 | URL |

語る名は持たない。さん| 2014/10/10 14:44 |へ

>「世の中の人としての当たり前のルール・マナーをご理解頂いていないようですね。」と以前発言しておりましたが、そこで疑問に感じたのですが、貴方は当たり前のルール・マナーを誰から教わりましたか?

親であり、兄弟であり、友達であり、学校であり、会社であり、お客様であり、子供たちであり、ご近所さんであり、
そして何よりも自分自身であり、自転車に乗ること自体でしょう。


>>特急自転車乗りの方々は、交通安全の先駆者として、スピードの出し過ぎの危険性を広く世の中に、特に小中学生の子供たちに伝えて行って下さい。
>特急(?)自転車乗りもですが、ママチャリを乗る人も【特に】小中学生に伝えて行く事をお勧めします。速度については特急(?)自転車乗りの方の意見は重要でしょう、ママチャリ乗り(特急(?)自転車含む)はマナーやルールを教える事が出来るのではないでしょうか?

自転車乗りに必要なルール・マナーは、まずは、車道左端通行だけで十分です。
あとは、自分の身は自分で守るという本能が守ってくれます。


>>本当によろしく頼みます。
>ご自身がやらないのに人に押し付けるのはフェアではありません。(当たり前のルール・マナーの範囲で)自転車乗り(特急、ママチャリに限らず)皆が教えて行けばいいのではないですか?

小生は、4人の子供たちに自転車の楽しさ・便利さを教えました。十分でしょう。


>教える、教えないも(当たり前のルール・マナーの範囲で)自由ですけどね。

「下り坂最高!大好物!」なんてトンデモナイことを言っていても、教わる方が自転車に乗れば、反面教師として理解されますので、ご心配なく。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 16:00 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/10 15:25 |へ

>>自転車が苦手とする坂道
>下り坂最高!大好物!
>>本当ですか?本当に自転車に乗ってますか?
>本当ですか?本当に意味が分かりませんか?もっと世間と関わった方がいいですよ
>>本当に特急自転車に乗っている方々であれば、下り坂の爽快さとともに、下り坂の恐怖を身を以て体感している筈です。(以下長文なので省略)
>やっぱり意味が分からなかったね(笑)痛いとこを疲れると、いつも、むきになって長文になりますね。(見え見え)

小生が拵えた落とし穴にワザと落ちてくれたということかな?

有難いことです。

かつて、疋田さんの掲示板で、酒気帯び自転車で轢き殺すことができますか?というやりとりで、出てきた事例の多くは、下り坂で出合い頭に自転車同士で接触し、酔っ払った方が受け身を取れずに頭部損傷での死亡事故ばかりでした。

平地で自転車が死亡事故を惹起することは殆どなく、唯一、毎日新聞で取り上げられていた特急自転車乗りが黄色信号の交差点に突っ込んで、せっかちなお婆さんを転倒させ打ち所が悪かったという事例です。

スピードの危険性を語る機会を作って頂いたことには感謝しますが、長文を書く方も「疲れ」ます。

そろそろご理解下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 16:17 | URL |

ときどきさんは、いつも、いたいとこを疲れると、

長文(相手無視のいいわけ)と「後出しジャンケン」するけど、
今回もやっぱり!

>「下り坂最高!大好物!」なんてトンデモナイことを言っていても、教わる方が自転車に乗れば、反面教師として理解されますので、ご心配なく。

やっぱり!わからない。(大笑い)
本当に自転車に乗っているの?(なんて野暮は言いません)

| 自転車は歩道 | 2014/10/10 17:35 | URL |

絡む事が生き甲斐ですのであしからず。
自分以外は輩です。
嫌われ者、上等です。

ふざけた偽者は
管理人に泣きついて
即、削除!!

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/10 18:44 | URL | ≫ EDIT

かなしい生き甲斐(涙)

| 自転車は歩道 | 2014/10/10 18:49 | URL |

51(2?)歳ににもなって寂しい人生送ってるな…

| 自転車は歩道 | 2014/10/10 20:00 | URL |

つくばに来る勇気がないからって、ヤケクソになってのヤクザ口調はどうなんだろう・・・
運転手さんの天敵である警察への逆恨みも感じる。

| 旧エ | 2014/10/11 00:18 | URL |

「●~」はときどきオアゾツーキニストの記述で,どれも訂正されておらず,それを指摘しても「問題ない」と言うような趣旨で返信している。


●傘差し・携帯ながら・酒気帯び・確信犯的信号無視・右側逆走・二人乗り・並走・片手運転・路上駐輪等々、 何ら問題ありません。
●法律は書いてあるとおりです。
●様々な現実を踏まえて、ルールは決められています。現実とルールの違いも含めて、しっかりとお勉強下さい 。
●重大事故を惹起する危険性のない(=違法性のない)下らないルール違反を論う必要はないでしょう。



●力=速さの2乗×重量という物理の基本公式どおりのことです。

●結局、こじまさんは、自らのHNや主張内容や存在にプライドがないということです。 ああ、情けない。



~~~
興味があれば,名前を追加していってください(デフォルト名は無効).
◆ときどきオアゾツーキニストの論旨に反対(あきれている):4名
こじま,帰ってきた不遇だマスオ,2400 まる(競技用自転車に乗った通行人(?))

◆ときどきオアゾツーキニストの論旨に賛成:1名
ときどき オアゾツーキニスト(オアゾ、ときどきオアゾ、ときどきオアゾ通勤親爺)

| こじま | 2014/10/11 01:37 | URL | ≫ EDIT

>ふざけた偽者は 管理人に泣きついて 即、削除!!

それは、あなたです。

| 傍観者 | 2014/10/11 08:28 | URL |

>>ふざけた偽者は 管理人に泣きついて 即、削除!!

この記述から、ときどきオアゾツーキニストは「自然に淘汰」される事を自分から否定して、「作為的に排除」をしていることは明らかです。

あと、このIPを書き込み停止にしても構いませんが、書き込みを再開する方法はあと2,3は知ってます。
好きにしてください。
そのたびに「ジャーナリストなのに、文章で勝負できないんだな」と分かります。

書き込む絶対量は減ってしまいますが、コメントは続けます。

| こじま | 2014/10/11 08:56 | URL | ≫ EDIT

自転車は歩道さん| 2014/10/10 17:35 |へ

>ときどきさんは、いつも、いたいとこを疲れると、長文(相手無視のいいわけ)と「後出しジャンケン」するけど、今回もやっぱり!

誤字脱字誤変換ばかりのイタい相手は、本当に「疲れ」ます。


>>「下り坂最高!大好物!」なんてトンデモナイことを言っていても、教わる方が自転車に乗れば、反面教師として理解されますので、ご心配なく。
>やっぱり!わからない。(大笑い)本当に自転車に乗っているの?(なんて野暮は言いません)

「下り坂最高!大好物!」と調子こいてスピードの出し過ぎで制御不能の「痛い」自損事故を起こして子供たちの反面教師となられるのはご勝手です。

しかし、ママチャリを含めた自転車乗り全体を代表する特急自転車乗りであれば、高価な特急自転車の修理代を保険会社に請求するために警察に届け出て、下らない統計数値を積み上げ、自転車乗り全体の評判を落とすことはお控え下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 09:09 | URL |

傍観者さん| 2014/10/11 08:28 |へ

>>ふざけた偽者は 管理人に泣きついて 即、削除!!
>それは、あなたです。

素晴らしい。

見事に偽者を見抜きましたね。

岡目八目の「傍観者」の面目躍如ですね。


こじまさん| 2014/10/11 08:56 |へ

>>ふざけた偽者は 管理人に泣きついて 即、削除!!
>この記述から、ときどきオアゾツーキニストは「自然に淘汰」される事を自分から否定して、「作為的に排除」をしていることは明らかです。・・・書き込む絶対量は減ってしまいますが、コメントは続けます。

ああ、情けない。

偽者に踊らされてばかりですね。

もしかすると、精緻に作り込まれた「ひっかけ」問題なのかな?

まあ、こじまさん以外にも、「自転車は歩道」さんは大勢いますから、こじまさんのコメントが減っても何ら問題ありません。

ご心配なく。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 09:19 | URL |

別に誰が誰を演じて、どんなコメントをしてもいいんです。
私の使っていたIPのひとつが書き込み制限を受けている事実です。

そこから、私が世捨人・ときどきオアゾツーキニストは意見反論できないという事が判断できているので、貴方の意見に耳を貸すことは一切ないでしょう。

| こじま | 2014/10/11 10:31 | URL |

こじまさん| 2014/10/11 10:31 |へ

>別に誰が誰を演じて、どんなコメントをしてもいいんです。私の使っていたIPのひとつが書き込み制限を受けている事実です。

そのIPからのコメントの一つが管理人としての世捨人さんの逆鱗に触れたということでしょう。

過去に削除されたコメントからすると、駄々っ子のような幼稚で下品なコメントを続けると削除されるようですよ。

こじまさんにとっては、自らのコメント内容を冷静に省みる良い機会でしょう。


>そこから、私が世捨人・ときどきオアゾツーキニストは意見反論できないという事が判断できているので、貴方の意見に耳を貸すことは一切ないでしょう。

日本語になっていませんが、大丈夫ですか?

無理して小生の意見を聞き入れてもらわなくても構いません。

容赦なく叩きのめすだけのことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 10:50 | URL |

>誤字脱字誤変換ばかりのイタい相手は、本当に「疲れ」ます。

はい、それはあなたのことです。

(最近の例)

>回答に値しないときちんと回答するように心掛けておりますが、なかなか難しいですね。 これからも頑張って参ります。
>力=速さの2乗×重量という物理の基本公式どおりのことです。

また、罠にかかったね。(にんまり)

単純なお方の相手は、本当に「楽ちん」です。



| 自転車は歩道 | 2014/10/11 12:41 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/11 12:41 |へ

>>誤字脱字誤変換ばかりのイタい相手は、本当に「疲れ」ます。
>はい、それはあなたのことです。(最近の例)
>>回答に値しないときちんと回答するように心掛けておりますが、なかなか難しいですね。 これからも頑張って参ります。

何ら問題ありません。


>>力=速さの2乗×重量という物理の基本公式どおりのことです。

こじまさんにお任せしたことです。

高校の物理の教科書のお勉強は出来ましたか?

頑張って下さい。


>また、罠にかかったね。(にんまり)単純なお方の相手は、本当に「楽ちん」です。

何が嬉しいのだろう?

HNへのプライドも志も自転車への愛もないということですね。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 13:04 | URL |

世捨人・ときどきオアゾツーキニストは
過去の明確な誤りの全てを訂正していかないと
説得力が全くないですね。

| こじま | 2014/10/11 13:04 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/10/11 13:04 |へ

>世捨人・ときどきオアゾツーキニストは過去の明確な誤りの全てを訂正していかないと説得力が全くないですね。

反応時間0分、世界新記録です。

素晴らしい。

傍観者さんに褒めてもらいましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 13:15 | URL |

子どもの言い訳

①誤りを認めない
>何ら問題ありません。

②他人に責任を押しつける
>こじまさんにお任せしたことです。

③関心がないふりをする
>何が嬉しいのだろう?

ところで、「下り坂最高!大好物!」というコメントから、下り坂についてばかりコメントしていますが、それ、間違いです。この意味がわからないとは・・・。
野暮ですが、あなた自転車に乗っていませんね?

あとだし禁止!

| 自転車は歩道 | 2014/10/11 15:55 | URL |

つい最近のコメント(>>があの方)

>まったくこの方は…。
>>ふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)格安ママチャリ、シティサイクル乗りのくそババア&ジジイやバカで頭が残念な中高生のマナーが悪くても、重大(死亡)事故につながることはありません。
>>死亡事故に巻き込まれた中学生が、「車道左端通行」という当たり前のことが出来ていないことが、今回の事故の原因であると気付かないことが問題だと指摘しています。
>失笑

>>素晴らしい。
>>重大(死亡)事故を惹起すること(加害者となること)と、重大(死亡)事故に巻き込まれること(被害者となること)の違いが判り辛かったですね。
>>・ふらふらとその場で止まれるスピードしか出せない(出さない)傘差し・携帯ながら・・・のママチャリ族は、重大(死亡)事故を惹起する加害者となることはありません。
・ふらふらと歩道通行していたことが、重大(死亡)事故に巻き込まれた原因であり、自転車は「車道左端通行」することで自分で自分の身を守ることになります。
>>結論、自転車は「車道左端通行」するだけで十分です。

お見事な、後出しジャンケンですね。
「小生の辞書には、恥という文字はない」ですか?

| 自転車は歩道 | 2014/10/11 16:04 | URL |

今回の提言は概ね間違い無い。

確かに被験者も一緒にすべき。もっと厳密に言えば、被験者1人でも、体調により握力変わるので『自転車に乗れるロボット』みたいなモノがあるとなお良いけど。

ただ、車重とブレーキ方式については、『それも含めて、ロードと言う自転車の能力』であり、それを揃える必要は無い。

そこを揃えると、実験その物の意味が無くなるからね。何やってんだか分からなくなる。

| ヒロ | 2014/10/11 18:20 | URL |

| 自転車は歩道 | 2014/10/11 18:54 | URL |

ヒロさん| 2014/10/11 18:20 |へ

>今回の提言は概ね間違い無い。

本当ですか?

「当該ページは即刻削除せよ。」という結論ですよ。

①ピストバイクでの制動方法が明示されていない点、並びに、②実験3平坦な道路における制動距離と実験4危険認知後(飛び出し想定)の制動距離(メートル)に差が出ている点、から実験自体の精度の低さを示していますが、「10キロ程度で走るママチャリの方が30キロ以上のスピードで走る特急(高速度)自転車より制動距離が短い」という実験結果は、自転車乗りの実感に沿うものです

今回の実験の主な対象であるピストバイクの制動距離については、あえて制動をかけないという恣意的な操作の疑念をぬぐえませんが、比較対象とされたママチャリと特急(高速度)自転車の制動距離の比較については、何ら問題ないでしょう。

多少の精度のゆるさは、誤差の範囲です。


>確かに被験者も一緒にすべき。もっと厳密に言えば、被験者1人でも、体調により握力変わるので『自転車に乗れるロボット』みたいなモノがあるとなお良いけど。ただ、車重とブレーキ方式については、『それも含めて、ロードと言う自転車の能力』であり、それを揃える必要は無い。そこを揃えると、実験その物の意味が無くなるからね。何やってんだか分からなくなる。

「高出力」仕様の特急(高速度)自転車は、国体選手には及ばなくても、数ある自転車の中で「高出力」仕様の特急(高速度)自転車を選択するような脚力自慢の「高出力」の方々が利用するものであるから、、『それも含めて、特急(高出力)自転車と言う自転車の能力』であり、乗り手まで揃える必要は無い。

という程度のものです。

さて、「即刻削除せよ。」という提言に概ね間違いないとのお墨付きを与えますか?

安っいもんですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 19:05 | URL |

ガンガン絡むよ~!

かかってきなさい!!

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 19:22 | URL | ≫ EDIT

ときどきオアゾツーキニスト様へ

今回は、前述の『ロードとママチャリの差』を無くさなければならないと言う所を除き、論旨として、世捨て人氏に基本的に間違いは無いですよ。

削除云々は私には興味がない。好きに主張すればよい。私が興味アルのは物理的に妥当か否か。実験的にも、世捨て人氏の論旨にも間違いない。今回はね。

| ヒロ | 2014/10/11 19:24 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/11 15:55 |へ

>子どもの言い訳①誤りを認めない>何ら問題ありません。②他人に責任を押しつける >こじまさんにお任せしたことです。③関心がないふりをする >何が嬉しいのだろう?

自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用するものですので、子供にも分かるように回答しているということですかね。


>ところで、「下り坂最高!大好物!」というコメントから、下り坂についてばかりコメントしていますが、それ、間違いです。この意味がわからないとは・・・。野暮ですが、あなた自転車に乗っていませんね?あとだし禁止!

上り坂を踏んでいく方が、達成感があると思いますよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 19:41 | URL |

ヒロさん| 2014/10/11 19:24 |へ

>今回は、前述の『ロードとママチャリの差』を無くさなければならないと言う所を除き、論旨として、世捨て人氏に基本的に間違いは無いですよ。

何だろう?

精緻に作りこんだ「ひっかけ」ですか?

世捨人さんは、105さんにやり込められたので、ピストバイクの国体選手に喰い付いただけのことです。

ママチャリ族と特急(高速度)自転車乗りという乗り手の違いも含めてママチャリとロードバイクを比較することで何ら問題ありませんよ。


>削除云々は私には興味がない。好きに主張すればよい。私が興味アルのは物理的に妥当か否か。実験的にも、世捨て人氏の論旨にも間違いない。今回はね。

削除という結論も含めて、論旨でしょう。

そして、削除という結論が間違えていれば、物理的に、実験的に途中経過が間違いなくても、「今回の提言は概ね間違い無い。」などと軽々に同意するものではありません。

今回は、「乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。」という推論も、「当該ページは即刻削除せよ。」結論も明らかに間違えています。

コメントせんがためのコメントは不要です。

物理的な素養をご披露されたかったのかも知れませんが、寂しがり屋で出たがりの品性が露呈してしまいました。

残念。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/11 16:04 |へ

>お見事な、後出しジャンケンですね。「小生の辞書には、恥という文字はない」ですか?

傍観者さん| 2014/10/11 09:12 |のご理解が進まなかったようですので、子供でも分かるように噛んで含んで、丁寧にご説明申し上げたものです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-478.html#comment23003

恥をかいた傍観者さんはスルーして誤魔化していらっしゃるのに、わざわざ塩を塗りこむようなことをして、思いやりの欠片もない方ですね。

ああ、可哀相。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 21:14 | URL |

何だろう? 精緻に作りこんだ「ひっかけ」ですか?
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |
警戒し過ぎです(笑) トラウマに成っちゃったかな?

物理的な素養をご披露されたかったのかも知れませんが、寂しがり屋で出たがりの品性が露呈してしまいました。 残念。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |

すいません、『この程度』で『素養』を『披露』などと言う大袈裟な言葉を使わないでください(汗)

そんなつもりは毛頭ございません。私、今回、一切計算してないですから…むしろ、この程度の話で『素養を披露』と感じる、貴殿のレベルの低さに愕然です。

| ヒロ | 2014/10/11 21:29 | URL |

物理的に、実験的に途中経過が間違いなくても | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |

物理的に間違いないコトをお認めいただきありがとうございます。当たり前の結論が出せるじゃないですか。

ブレーキの実験するのに、初速を変えて『何も問題ない』と豪語していた人とは思えません。賢くなりましたね。

| ヒロ | 2014/10/11 21:36 | URL |

「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式どおりのこと」


こんなこと言う人ですから

| こじま | 2014/10/11 22:04 | URL |

こじま様へ

「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式どおりのこと」 こんなこと言う人ですから | こじま | 2014/10/11 22:04 | URL |

運動エネルギーなら÷2がないし、運動量なら、速度×質量だし…運動方程式でもないしなぁ…

こんな公式…物理学に存在しないですよね…

オマケに普通は『質量』ですしね…

新しい公式を発見されたのでしょうか?
青色ダイオートに続くノーベル賞を目指してほしいものです。

| ヒロ | 2014/10/11 22:18 | URL |

ヒロさん

ヒントを上げるとは、やさしいですね。

多分、一般的には力=エネルギーで問題ありませんとか、
速度が危険なことには変わりありませんとか、
現実的には何ら問題ありませんとか、
言うのでしょうか。

あとは、こじまに任していたから、私のせいにするとかも考えられますね。

| こじま | 2014/10/11 23:09 | URL | ≫ EDIT

ところで、ときどきオアゾツーキニストは私の言う事の中で「書き込み規制をされている」という部分だけは批判もせずに信じているんでしょうか?

コメント内容をはじめとして、別の「こじま」が本当の「こじま」を語っている可能性にも言及するほど、私に対しては疑い深い姿勢にもかかわらず、です。

| こじま | 2014/10/11 23:20 | URL | ≫ EDIT

あれれ?

後出しジャンケンでごまかしたのはあなた。

どうしました?

| 傍観者 | 2014/10/12 07:56 | URL |

>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用するものですので、子供にも分かるように回答しているということですかね。

あなたの回答は、「口げんかに負けた子どもの負け惜しみと同じ」ということです。

>上り坂を踏んでいく方が、達成感があると思いますよ。

後出しジャンケンを封じるとこの程度ですか。
じゃ、後出しジャンケンをしてもいいですから、がんばりましょう!

| 自転車は歩道 | 2014/10/12 08:50 | URL |

なぜ私が嫌われるのか考察してみました。

1
人の話を聞かない。

2
世の中は自分中心にまわっている、と思っている。

3
自分の言っている事が全て正論な為、少しでも違っていると絡んで潰したくなる。

4
友達が居ない為、ここ以外に自分の主張を聞いてくれる場所がない。

5
自分は全能の神である。

6
ホンモノとニセモノを使い分けて、自作自演している。

7
管理人と同一人物である。

以上です。


| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/12 15:53 | URL | ≫ EDIT

なぜ私が嫌われるのか考察してみました | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/12 15:53 | URL |
お疲れ様でした。
私の場合、貴殿が『物理的に誤っている』と言うコト以外、基本的にどーでも良いですか…

逆に、物理的に正しければ、貴殿であろうと、世捨て人氏であろうと、誰であろうと私の評価は変わりませんので。

『物理学』と言う『こちらの土俵』に上がっていただき、感謝します。


| ヒロ | 2014/10/12 16:23 | URL |

世さん!
はやく、領収書の送り先を教えて!

| アリス十一番 | 2014/10/12 16:47 | URL |

>コメントせんがためのコメントは不要です。

ときどきなんちゃらさん、まさにその通りです。

トンデモさんは、「自分に当てはまる言葉で、他人を批評する。」

いままでのあなたの言動が、それを証明しています。

まあビジネスだからしょうがないか!

| 不遇だマスオ(アマゾン) | 2014/10/12 17:53 | URL |

>物理的な素養をご披露されたかったのかも知れませんが、寂しがり屋で出たがりの品性が露呈してしまいました。

これも同じ。自分のことだね。

| 自転車は歩道 | 2014/10/12 18:40 | URL |

>安っいもんですね。

これも同じ。

| カラミ夫人 | 2014/10/12 19:27 | URL |

偽物も本物も変わりないね。www
要するにそういう評価って事。

| 自転車は歩道 | 2014/10/12 21:52 | URL |

台風の時期とか、タクシー業者は引っ張りだこんですかね?

| こじま | 2014/10/12 22:04 | URL | ≫ EDIT

基本的に日曜祝日は休みです!!
(ブログもね('◇')ゞ)ww

自転車は歩道 が代弁いたしました。

| 自転車は歩道 | 2014/10/12 22:14 | URL |

>高校の物理の教科書のお勉強は出来ましたか?

小学一年生が使うドリルで文章の勉強をやりなおしなさい。

「の」が連続している。

| 自転車は歩道 | 2014/10/13 08:09 | URL |

なんで、カラミさんもお休みなの?

| 自転車は歩道 | 2014/10/13 17:46 | URL |

だって
自作自演ですもん♪

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/13 17:51 | URL | ≫ EDIT

納得!

| 自転車は歩道 | 2014/10/13 17:51 | URL |

世捨人ときどきオアゾツーキニストww

| 自転車は歩道 | 2014/10/13 20:09 | URL |

葉県警察本部・松戸警察署・松戸市千葉県松戸市
に直接訴えるのがよろしいかと。

ここでぼやいても削除されないと思うし。
ご自身の論を口説けばきっと削除されるんじゃないですか?(認められればですが、可能性は0%に限りなく近い)

がんばってください。
応援はしませんが。www

| 自転車は歩道 | 2014/10/13 23:33 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/13 23:33 |へ

>千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市千葉県松戸市に直接訴えるのがよろしいかと。ここでぼやいても削除されないと思うし。ご自身の論を口説けばきっと削除されるんじゃないですか?(認められればですが、可能性は0%に限りなく近い)がんばってください。応援はしませんが。www

物理的に乗り手を統一すべきかどうかは別にして、平地での実験結果を20キロについてしか公表していない点は、怪しげです。

千葉県松戸市にお住まいの特急自転車乗りの方々は、是非、松戸市役所に問い合わせて見て下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 13:02 | URL |

不遇だマスオ(アマゾン)さん | 2014/10/12 17:53 |へ

>>コメントせんがためのコメントは不要です。
>ときどきなんちゃらさん、まさにその通りです。トンデモさんは、「自分に当てはまる言葉で、他人を批評する。」いままでのあなたの言動が、それを証明しています。まあビジネスだからしょうがないか!

世捨人さんのビジネスは、何ら関係ありません。

トンデモさんのコメントを削除する手間賃と考えれば、安っいもんです。

「自分に当てはまる言葉で、他人を批評する。」した結果、批評された他人が行いを改められれば十分です。

こんな返ししか出来ないということは、小生の批判が全て的を射たものであったということでしょう。

あとは、射られた方々の今後の行い次第です。

大してハードルは上げていません。

自転車は、車道左端を通行することで、十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 14:18 | URL |

ヒロさん| 2014/10/12 16:23 |へ

>お疲れ様でした。私の場合、貴殿が『物理的に誤っている』と言うコト以外、基本的にどーでも良いですか…逆に、物理的に正しければ、貴殿であろうと、世捨て人氏であろうと、誰であろうと私の評価は変わりませんので。『物理学』と言う『こちらの土俵』に上がっていただき、感謝します。

申し訳ありません。

『物理学』と言う『そちらの土俵』に上がっていただくことは、こじまさんにお任せしております。

お二人でご勝手にどうぞ。


まあ、偽物を見分ける「力」は、物理学の方程式に無いということですね。

残念。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 14:51 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 13:02 | URL |様へ

貴殿に問うてはおりません。

| 自転車は歩道 | 2014/10/14 15:14 | URL |

こじまさん| 2014/10/11 23:20 |へ

>ところで、ときどきオアゾツーキニストは私の言う事の中で「書き込み規制をされている」という部分だけは批判もせずに信じているんでしょうか?

こじまさんを出入り禁止とするかどうかは、管理人である世捨人さんが決めることです。

小生が批判する立場にはありませんし、疑う材料も持ち合わせていません。


>コメント内容をはじめとして、別の「こじま」が本当の「こじま」を語っている可能性にも言及するほど、私に対しては疑い深い姿勢にもかかわらず、です。

カメンライダー並みにこじま兄弟が多いようですが、HNを変える必然性が見つからないので、触れただけのことです。

別に、こじまさんレベルが何人集まっても一緒です。

全部まとめて、お相手いたしましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 15:18 | URL |

ヒロさん| 2014/10/11 21:29 |へ

>>何だろう? 精緻に作りこんだ「ひっかけ」ですか?(by| 小生 | 2014/10/11 20:56)
>警戒し過ぎです(笑) トラウマに成っちゃったかな?

「今回の提言は概ね間違い無い。」(byヒロさん | 2014/10/11 18:20)
「今回は、前述の『ロードとママチャリの差』を無くさなければならないと言う所を除き、論旨として、世捨て人氏に基本的に間違いは無いですよ。」(byヒロさん| 2014/10/11 19:24)
ということで、「いずれにせよ、HPをみて「競技用自転車の制動距離は短い」という言葉が独り歩きすれば、それこそ危険だ。当該ページは即刻削除せよ。」という世捨人さんの提言に安易に太鼓判を押されていますの不思議に思っただけのことです。


>>物理的な素養をご披露されたかったのかも知れませんが、寂しがり屋で出たがりの品性が露呈してしまいました。 残念。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |
>すいません、『この程度』で『素養』を『披露』などと言う大袈裟な言葉を使わないでください(汗)そんなつもりは毛頭ございません。私、今回、一切計算してないですから…むしろ、この程度の話で『素養を披露』と感じる、貴殿のレベルの低さに愕然です。

では、日本語の素養が不十分だったということです。
今回の松戸市のHPでは、「ピスト自転車」に国体選手が乗車したことしか書いてありません。
(今回の実験では現役国体自転車競技選手(松戸市役所勤務)が「ピスト自転車」に乗車しましたが、一般の方が乗車した場合は停止までにかかる距離がさらに長くなる事が想定されます。)
画像ではママチャリと特急(高速度)自動車が後方に写り込んでいますが、同時スタートという時間的な条件(風向き・温度・湿度等々)を一致させたものということで、何ら問題ありません。

また、画像は、ピスト自転車のブレーキ性能を強調するために、ピスト自転車に国体選手が乗っているものを示してありますが、ママチャリと特急(高速度)自転車にも国体選手が乗って計測した結果かも知れません。

物理的にも日本語的にも今回の実験で問い質すべきは、平地での実験結果が時速20キロしか公開されず、10キロ・30キロのスピードの結果が示されていないことです。

想像するに、平地での実験を先に行ったため、国体選手が徐々にピスト自転車の制動方法に習熟し、常識的には制動距離が伸びるであろう下り坂での制動距離の方が短くなってしまったため、実験自体の信憑性を疑われるだけでなく、ピスト自転車も慣れてくれば制動距離が短くなるというピスト自転車を奨励する結果となってしまったため、平地での10キロ30キロの実験自体を行わなかったことにした。ということでしょう。

さて、ママチャリと特急(高速度)自転車の乗り手が異なることが、物理的に実験結果に影響を与える程、重大でしょうか?

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:27 | URL |

ヒロさん | 2014/10/11 21:36 |へ

>>物理的に、実験的に途中経過が間違いなくても | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |
>物理的に間違いないコトをお認めいただきありがとうございます。当たり前の結論が出せるじゃないですか。

結局、こういう「ひっかけ」でしたが、入口と出口を間違えていれば、途中経過に間違いがなくても何の意味もありません。

まさに、コメントせんがためのコメントでしたね。

>ブレーキの実験するのに、初速を変えて『何も問題ない』と豪語していた人とは思えません。賢くなりましたね。

巡航速度の違うママチャリと特急(高速度)自転車のプレーキの実験をするのに、初速を変えるのは当然でしょう。

だからこそ、松戸市の実験も10キロ、20キロ、30キロと初速を変えて実験しています。

物理学的にも大丈夫ですか?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:43 | URL |

こじまさん| 2014/10/11 22:04 |、| 2014/10/11 23:09 |、ヒロさん | 2014/10/11 22:18 |へ

>「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式どおりのこと」 こんなこと言う人ですから
>こじま様へ 運動エネルギーなら÷2がないし、運動量なら、速度×質量だし…運動方程式でもないしなぁ…こんな公式…物理学に存在しないですよね… オマケに普通は『質量』ですしね… 新しい公式を発見されたのでしょうか? 青色ダイオートに続くノーベル賞を目指してほしいものです。
>ヒントを上げるとは、やさしいですね。多分、一般的には力=エネルギーで問題ありませんとか、速度が危険なことには変わりありませんとか、現実的には何ら問題ありませんとか、言うのでしょうか。あとは、こじまに任していたから、私のせいにするとかも考えられますね。

正解は、「こじまさんにお任せしています。」でした。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:48 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/14 15:14 |へ

>貴殿に問うてはおりません。

「傍観者」というHNが示すように誰もが岡目八目で口を挟めるところが、ネット上のコメント欄の良いところです。

コメント内容勝負ということです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 17:03 | URL |

ヒロさん| 2014/10/11 21:36 |へ

>>物理的に、実験的に途中経過が間違いなくても | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/11 20:56 | URL |
>物理的に間違いないコトをお認めいただきありがとうございます。当たり前の結論が出せるじゃないですか。ブレーキの実験するのに、初速を変えて『何も問題ない』と豪語していた人とは思えません。賢くなりましたね。

素晴らしい。

こういう「ひっかけ」でしたか。

お見事です。

しかし、途中が正しくても、入口と出口を間違えていれば、意味ありません。

残念でした。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 17:17 | URL |

>こんな返ししか出来ないということは、小生の批判が全て的を射たものであったということでしょう。
>あとは、射られた方々の今後の行い次第です。
>大してハードルは上げていません。

以上、ときどきなんちゃらトンデモさんは、「自分に当てはまる言葉で、他人を批評する。」ことを見事に証明しました。

| 不遇だマスオ(ブラック) | 2014/10/14 18:02 | URL |

不遇だマスオ(ブラック)さん| 2014/10/14 18:02 |へ

>>こんな返ししか出来ないということは、小生の批判が全て的を射たものであったということでしょう。
>>あとは、射られた方々の今後の行い次第です。
>>大してハードルは上げていません。
>以上、ときどきなんちゃらトンデモさんは、「自分に当てはまる言葉で、他人を批評する。」ことを見事に証明しました。

自転車は、車道左端を通行することで、十分です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 19:26 | URL |

そうなるよね(笑)

| 不遇だマスオ(チョメチョメ) | 2014/10/14 19:43 | URL |

不遇だマスオ(チョメチョメ)さん | 2014/10/14 19:43 |へ

>そうなるよね(笑)

当然です。

出来れば、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、ママチャリも車道左端通行した方が安全であることを世の中に広く示して下さい。

自転車レーンがあろうがなかろうが、それが巾1メートルほどの狭さで、荷捌きトラックや客待ちタクシーの駐停車車両で塞がれていようといまいと何ら問題なく、車道左端は幼児用自転車やママチャリも含めた自転車の通行空間であることを体現して行きましょう。

本物の自転車乗りであれば、出来ることです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 19:48 | URL |

>当然です。

あなたの批判=あなたこのとだからね。

>本物の自転車乗りであれば、出来ることです。

押さえようとしてもつい出てくる、批判。(含み笑い)

| 不遇だマスオ(ホワイト) | 2014/10/14 20:36 | URL |

不遇だマスオ(ホワイト)さん| 2014/10/14 20:36 |へ

>>当然です。
>あなたの批判=あなたこのとだからね。

>>本物の自転車乗りであれば、出来ることです。
>押さえようとしてもつい出てくる、批判。(含み笑い)

コメントせんがためのコメントは不要です。

まずは、自転車に乗ることです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 20:59 | URL |

さて、ママチャリと特急(高速度)自転車の乗り手が異なることが、物理的に実験結果に影響を与える程、重大でしょうか?しっかりして下さい。| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:27 | URL |

重大か、重大でないかは計算しないと分かりません。現状、重大と言う証拠が無い代わりに、重大でないと言う証拠もまたありません。想像ではどうにもなりません。条件を仮定をして計算して下さい。何事もまず、計算があります。

なんとなくで物事を言うのは信用に値しません。

因みに、総重量が1.4倍も違う場合、普通の感覚なら、それは『誤差の範囲』とは言えません。

出来ないようなら、貴殿はその程度と言うことでしょう。

基本的なパラメータとしては今の場合、体重、握力、重心の高さがあげられますよね。原理として、テコの原理と、摩擦力を求める原理、エネルギー保存測が有れば何とか成るかと思います。

概算値で構いません。運動と言う物理法則を扱うのだから、まずは計算です。

データで話をしないと駄目だよ。


| ヒロ | 2014/10/14 21:36 | URL |

まあ、偽物を見分ける「力」は、物理学の方程式に無いということですね。 残念。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 14:51 | URL |

当たり前です。
物理と言うか理解は、そう言う学問ではありません。

| ヒロ | 2014/10/14 21:40 | URL |

どうか無視して下さい!!
とにかく調子にのってる自分が怖い!!

これで相手の顔が見えたら
こんなに強気ではいられない自分です。
コンプレックスが自分をここまで奮い立たせる。
そうです。
ネット番長とは私の事です。

♪何も怖くないわ♪


| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 22:27 | URL | ≫ EDIT

自転車のプレーキの実験をするのに、初速を変えるのは当然でしょう。 だからこそ、松戸市の実験も10キロ、20キロ、30キロと初速を変えて実験しています。 物理学的にも大丈夫ですか? | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:43 | URL |
他の条件を揃え、初速だけを変えるのは何も問題ない。

例えば、ママチャリに乗る人を揃え、速度を10キロと20キロから制動をかける。コレはOK。

次に、ロードで乗る人も揃え、速度を10キロと20キロから制動をかける。コレもOK。

それをやってから初めて、ママチャリの10キロから制動とロードの20キロから制動を比べられる。

いきなり、ママチャリ10キロから制動とロード20キロから制動を比較したら、何のパラメータが影響したか分からないでしょう?重さの違い?姿勢の違い?じゃあ重さを揃えたら?姿勢を揃えたら?どうなるの?類推一切出来ないし、コレで類推してるとしたら、それはただの勘だ。

前の貴殿はそう言う意味の分からないコトを言ってたので、おかしいと言ったまで。

もう一つ、上記のママチャリのみの実験、ロードのみの実験をやっておくと、ママチャリとロードの違いがパラメータとして取れると言うことも利点だね。10キロと20キロの間には無限の速度がある。
10.1キロ、10.2キロ、10.5キロ、10.9キロ…の様にね。

本当にはコレらも実験すればよい。
それが、誰からも文句言われない確実な方法。

ただ、そんな事してたら、試行回数もまた無限大だ。だからこそ、実験でパラメータ取って、あとは計算で補う。コレが物理学であり(数学でもあるけど)データで話をするとはこう言うこと。
だ・か・ら、計算しないと駄目だよ。

計算しないでくどくど言うのはみっともないね。

| ヒロ | 2014/10/14 22:40 | URL |

では任されたので.

ときどきオアゾツーキニストは下記の発言から物理の基礎的な知識を有していません.
「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」

ですので,彼の「力」の概念は既知の物理に基づかない「出力に関する発言」と言え,科学的に全て間違っています.

またその誤りに対する指摘に基づき,学習し,修正する能力も有していません.

| こじまformula | 2014/09/26 14:53 | URL |

こじまformulaさん| 2014/09/26 14:53 |へ

>では任されたので.ときどきオアゾツーキニストは下記の発言から物理の基礎的な知識を有していません.「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」ですので,彼の「力」の概念は既知の物理に基づかない「出力に関する発言」と言え,科学的に全て間違っています.またその誤りに対する指摘に基づき,学習し,修正する能力も有していません.

あれっ?

高校の教科書に載っているという物理の公式はお示し頂けないのですか?

無責任ですね。

頑張って下さい。

楽しみにしています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/09/26 15:13 | URL |

示さしませんよ.
理由は,示さなくても「力=速さの2乗×重量」が間違いである事は高校物理を修了していれば分かるから.
これは他の人も指摘してます.

「力=速さの2乗×重量」が正しいなら,オーソライズされた個人・団体のHPの引用を貴方が付随すればいい.

また別の理由として,貴方の手口として正解をこちらが示したらたら,『その「正解」は私の言うところの「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」で問題ありません』と言う事がある(そして,それはたいていが問題ありです)からです.

| こじまformula | 2014/09/26 15:26 | URL |

こじまformulaさん| 2014/09/26 15:26 |へ

>示さしませんよ.

日本語になってますか?

どこかの方言ですかね。



>理由は,示さなくても「力=速さの2乗×重量」が間違いである事は高校物理を修了していれば分かるから.これは他の人も指摘してます.「力=速さの2乗×重量」が正しいなら,オーソライズされた個人・団体のHPの引用を貴方が付随すればいい.また別の理由として,貴方の手口として正解をこちらが示したらたら,『その「正解」は私の言うところの「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」で問題ありません』と言う事がある(そして,それはたいていが問題ありです)からです.

結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。

力は、スピードの二乗に比例するので、「高出力」仕様の特急(高速度)自転車を選択される皆様は、スピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょうということがご理解いただければ十分です。

一方、ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出せない(出さない)ママチャリ族の携帯ながら・傘差し・右側逆走・二人乗り・片手運転・酒気帯び等々のルール違反は、高齢者に接触しても、なぎ倒すほどの「力」はありませんので、何ら問題ないということもご理解下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/09/26 16:07 | URL |

>結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。

示し方,調べ方は提示していますので,示す能力が無いとは言えませんね.
これは,貴方自身の事です.

| こじまformula | 2014/09/26 16:25 | URL |

こじまformulaさん| 2014/09/26 16:25 |へ

>>結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。
>示し方,調べ方は提示していますので,示す能力が無いとは言えませんね.これは,貴方自身の事です.

一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。

スピードの危険性をご理解いただければ、小生は、別段、困りませんので、引き続き、お任せします。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/09/26 16:30 | URL |

>一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。

私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.

| こじまformula | 2014/09/26 16:32 | URL |

こじまformulaさん| 2014/09/26 16:32 |へ

>>一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。
>私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.

では、改めて、お任せします。

期待しています。

楽しみです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/09/26 17:15 | URL |

いや,上に述べた通りです.
私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

| こじまformula | 2014/09/26 17:34 | URL | ≫ EDIT

| こじま | 2014/10/14 23:54 | URL |

Re: あなたの言いがかりにこそ笑わせるなと言いたい。

主にさん

>>当該ページは即刻削除せよ。
>などと豪語していますが、ならば当該HPに抗議の連絡はしたのですよね? まあ仮にしたのだとしたら、悪質なクレーマーの標的にされた松戸市側に同情するだけですが・・・・・・

当ブログの影響力を鑑みればその必要性は乏しいでしょう。

>>クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。
>写真のロードバイクのブレーキは決してグレードの高くない安価なもの、ロードバイクのパーツは多様で、高価になるほど制動性能が上がり、制動に必要な身体能力も少なく済む。つまり少しパーツのグレードを上げれば、非力な子供でも制動がしやすくなる。

二足直立歩行のホモサピエンスは、きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。

>一方ママチャリのパーツの幅はそれほど広くは無く、最上位グレードのパーツを使ったとしてもロードバイクほどポテンシャルに変化はない。

両足を地面に着地させて止まることもできます。

>とすればサイトでの制動結果は、あくまでも最低クラスのロードバイクを使った結果。ちょっとしたパーツの違いでロードバイクの制動能力の優位性がさらに証明されることになる。

仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。

>>重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。
>あり得ない。そもそも一般的にロードバイクはママチャリより軽い。その前提により、総重量を同じにするという考え方自体がナンセンス。(しかも今回使用されたロードバイクは安物で、主にクロモリかアルミが使用されており、どちらも決して軽量とは言えない代物)

ブレーキ力のあるトラックの制動距離が乗用車よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。

スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。

>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。

ということは、現状、制動力は劣るということですね。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』

上述のとおりです。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。

言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。

>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。

競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:12 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>とりあえず、千葉県警察にメールしておきました

ご苦労さまです。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:12 | URL |

Re: タイトルなし

原さん

>まぁ同一人物でなければ~ってのは一理あるでもロードバイクのブレーキ性能がママチャリより圧倒的に上なのは事実だよたとえ安物のテクトロでもね何を持ってママチャリのブレーキ性能高いと判断したのか根拠を示して頂きたいものだ

大型トラックを持ち出すまでもなく、重量のある車両を止めるにはそれなりのブレーキ性能が必要でしょう。

>制動装置が一切ついていないピストバイクの停止距離が一番長いのは当たり前

今回のピスト自転車の実験は制動力を加えておらず、どこまで転がるかを計測しただけなので全く参考になりません。

>足をついて止まろうとする? そんなことしたらペダルで脛を強打しますよ

車体を傾けるなどして対処してください。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:14 | URL |

Re: タイトルなし

アリさん

>>ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという
>ぎゃ!ぎゃ!ぎゃくかいて~ん!(BY あまちゃん)ちょっと待てや!ペダルを逆回転するって?(失笑)

しっかり勉強してください。

>つまらんボケはいいから、はやく、領収書を送るところを教えてください。

「提示」の意味をお調べください。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:15 | URL |

Re: タイトルなし

老婆さん

>>同一人物による実験でなければ意味がないでないか。
>これについては一理あるが、少なくとも実験による数字的根拠を示していることについては、世捨さんの思いつき提言より数百倍ましですな^^

コメントせんがためのコメントは不要です。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:15 | URL |

Re: タイトルなし

ダさん

>同一同一って言うけれど、自動車と自転車を"同一の交通安全"で提言すると、自転車は危ないから歩道ね!て言う人に言われたくないわな(失笑

自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:16 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>>今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる。
>時速30㎞の状態から、ペダルを止めるとは、どんだけ、国体選手は脚力があるんだ!

足を「バンザイ」させた状態で転がしたのでしょう。

>>くそったれの描写を通じ、何を教えるべきか、誤りはなんだったかなど、教育問題について考えていただきたいと思います。(よすてびと)
>いつも描写と回答が「くそったれ」です。世捨人さんに多くの方に常識を教えています。世捨人さんの誤りを多くの方が教えています。世捨人さんの再教育が必要なことを多くの方が教えています。

何を言われようが皆さまの交通安全を願っております。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:17 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>特急自転車([世捨人]氏の言う“競技用自転車”)には何から何まで難癖をつけなければ気が済まない[世捨人]氏の言いがかりに過ぎない.

現実を直視してください。

>特急自転車を乗りこなすには,高速度から安全に急停止できるブレーキテクニックと注意力のトレーニングが必要だ.

トレーニングを義務づけるしかありませんね。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:21 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>世捨人さんは、松戸市が行った実験結果に対して「笑わせるな!」と言えるような実験データーを当然、お持ちでしょうね!まずは、その実験データーを公開して下さい、そうで無ければ説得力は、ありません

ご意見、ご要望として承りました。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:23 | URL |

Re: タイトルなし

旧ェさん

>つくばに来る勇気がないからって、ヤケクソになってのヤクザ口調はどうなんだろう・・・運転手さんの天敵である警察への逆恨みも感じる。

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:25 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>今回の提言は概ね間違い無い。確かに被験者も一緒にすべき。もっと厳密に言えば、被験者1人でも、体調により握力変わるので『自転車に乗れるロボット』みたいなモノがあるとなお良いけど。

体調によって握力が一定しないのは危険ですので、クルマと同様に油圧式ブレーキを義務づけるべきですね。

>ただ、車重とブレーキ方式については、『それも含めて、ロードと言う自転車の能力』であり、それを揃える必要は無い。

となると、ブレーキ性能を正確に計測できないでしょう。

>そこを揃えると、実験その物の意味が無くなるからね。何やってんだか分からなくなる。

ブレーキ力のある大型トラックが乗用車の制動距離よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |

Re: タイトルなし

アリさん

>世さん!はやく、領収書の送り先を教えて!

提示してください。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:34 | URL |

Re: タイトルなし

>葉県警察本部・松戸警察署・松戸市千葉県松戸市に直接訴えるのがよろしいかと。ここでぼやいても削除されないと思うし。 ご自身の論を口説けばきっと削除されるんじゃないですか?(認められればですが、可能性は0%に限りなく近い) がんばってください。応援はしませんが。www

いずれにせよ、当ブログの影響力は座視できないでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:39 | URL |

なぜ、世捨人はときどきオアゾツーキニストのコメントに返信しないのか?

世捨人に対して提言しているコメントもあるのに?

>座視できないでしょう。

日本語の使い方がおかしいとお気づきですか?

| 自転車は歩道 | 2014/10/15 03:10 | URL |

>提示してください。

そちらが先。それが、先に命令したあなたの義務。

| アリス十一番 | 2014/10/15 06:41 | URL |

>>ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという
>ぎゃ!ぎゃ!ぎゃくかいて~ん!(BY あまちゃん)ちょっと待てや!ペダルを逆回転するって?(失笑)

>>しっかり勉強してください。

まじ? 本当にピストバイクのこと知っているのかな
(ブレーキをつけていない前提の実験だから、ブレーキ云々は不可だよ)

まあ、自分の誤りが分かっていても、ビジネス「ボケ」を連発だからなあ。でも、「しっかり勉強してください。」は、手抜きすぎ。もっと、営業努力が必要です。

くどいようだけど、領収書の送り先は、どうしたの?
あなたが先に命令したんだから、あなたが先に送り先をしますのが義務だよ。

| アリス十一番 | 2014/10/15 06:57 | URL |

あ、カラミ氏と同じか!
物理に弱いんだ。

| アリス十一番 | 2014/10/15 07:05 | URL |

ヒロさん| 2014/10/14 21:36 |へ

>>さて、ママチャリと特急(高速度)自転車の乗り手が異なることが、物理的に実験結果に影響を与える程、重大でしょうか?しっかりして下さい。| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:27 | URL |
>重大か、重大でないかは計算しないと分かりません。現状、重大と言う証拠が無い代わりに、重大でないと言う証拠もまたありません。想像ではどうにもなりません。条件を仮定をして計算して下さい。何事もまず、計算があります。

頑張って計算してみて下さい。


>なんとなくで物事を言うのは信用に値しません。因みに、総重量が1.4倍も違う場合、普通の感覚なら、それは『誤差の範囲』とは言えません。

因みに、総重量が1.4倍も違うという数字はどうやって計算されたのでしょうか?

なんとなくで物事を言うのは信用に値しません。


>出来ないようなら、貴殿はその程度と言うことでしょう。

出来ないようなら、貴殿はその程度と言うことでしょう。


>基本的なパラメータとしては今の場合、体重、握力、重心の高さがあげられますよね。原理として、テコの原理と、摩擦力を求める原理、エネルギー保存測が有れば何とか成るかと思います。

反論に窮して、知識のお披露目が始まりました。

頑張って下さい。


>概算値で構いません。運動と言う物理法則を扱うのだから、まずは計算です。

概算で構わないレベルであれば、ママチャリとロードバイクのブレーキの性能には大差ありませんので、全く問題ありません。


>データで話をしないと駄目だよ。

概算データでの計算結果が楽しみですね。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 09:36 | URL |

ヒロさん| 2014/10/14 21:40 |へ

>>まあ、偽物を見分ける「力」は、物理学の方程式に無いということですね。 残念。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 14:51 | URL |
>当たり前です。物理と言うか理解は、そう言う学問ではありません。

仕方ないですね。

一般的な能力として偽物を見分ける力も養うことです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 09:42 | URL |

ヒロさん| 2014/10/14 22:40 |へ

>>自転車のプレーキの実験をするのに、初速を変えるのは当然でしょう。 だからこそ、松戸市の実験も10キロ、20キロ、30キロと初速を変えて実験しています。 物理学的にも大丈夫ですか? | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/14 16:43 | URL |
>他の条件を揃え、初速だけを変えるのは何も問題ない。例えば、ママチャリに乗る人を揃え、速度を10キロと20キロから制動をかける。コレはOK。次に、ロードで乗る人も揃え、速度を10キロと20キロから制動をかける。コレもOK。それをやってから初めて、ママチャリの10キロから制動とロードの20キロから制動を比べられる。いきなり、ママチャリ10キロから制動とロード20キロから制動を比較したら、何のパラメータが影響したか分からないでしょう?重さの違い?姿勢の違い?じゃあ重さを揃えたら?姿勢を揃えたら?どうなるの?類推一切出来ないし、コレで類推してるとしたら、それはただの勘だ。前の貴殿はそう言う意味の分からないコトを言ってたので、おかしいと言ったまで。もう一つ、上記のママチャリのみの実験、ロードのみの実験をやっておくと、ママチャリとロードの違いがパラメータとして取れると言うことも利点だね。10キロと20キロの間には無限の速度がある。10.1キロ、10.2キロ、10.5キロ、10.9キロ…の様にね。本当にはコレらも実験すればよい。それが、誰からも文句言われない確実な方法。 ただ、そんな事してたら、試行回数もまた無限大だ。だからこそ、実験でパラメータ取って、あとは計算で補う。コレが物理学であり(数学でもあるけど)データで話をするとはこう言うこと。だ・か・ら、計算しないと駄目だよ。計算しないでくどくど言うのはみっともないね。

実験したのかしなかったのか、計算したのかしなかったのか、松戸市のHPでは平地での実験結果を20キロしか公表しなかったことが問題なのです。

自転車が苦手とする上り坂・下り坂では、10キロ、20キロ、30キロと比較出来る実験結果を示しながら、自転車を乗り回す頻度が最も高いであろう平地の実験結果を20キロだけしか公表しないということは、公表出来ない理由があるということでしょう。

なお、ピスト自転車と軽快自転車・ロードバイクの制動距離が3倍以上の差が出ている中では、乗り手の体重差(80キロと60キロの違いでも1.3倍)やテクニックの差は、誤差の範囲でしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 10:22 | URL |

あれ?
何でときどきオアゾツーキニストが
コメント引き取ってるの!?

自作自演!?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 10:24 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/10/14 23:54 |へ

>では任されたので.ときどきオアゾツーキニストは下記の発言から物理の基礎的な知識を有していません.「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」ですので,彼の「力」の概念は既知の物理に基づかない「出力に関する発言」と言え,科学的に全て間違っています.またその誤りに対する指摘に基づき,学習し,修正する能力も有していません.
>>あれっ?高校の教科書に載っているという物理の公式はお示し頂けないのですか?無責任ですね。頑張って下さい。楽しみにしています。
>>示さしませんよ.理由は,示さなくても「力=速さの2乗×重量」が間違いである事は高校物理を修了していれば分かるから.これは他の人も指摘してます.「力=速さの2乗×重量」が正しいなら,オーソライズされた個人・団体のHPの引用を貴方が付随すればいい.また別の理由として,貴方の手口として正解をこちらが示したらたら,『その「正解」は私の言うところの「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」で問題ありません』と言う事がある(そして,それはたいていが問題ありです)からです. >>示さしませんよ. 日本語になってますか? どこかの方言ですかね。結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。力は、スピードの二乗に比例するので、「高出力」仕様の特急(高速度)自転車を選択される皆様は、スピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょうということがご理解いただければ十分です。一方、ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出せない(出さない)ママチャリ族の携帯ながら・傘差し・右側逆走・二人乗り・片手運転・酒気帯び等々のルール違反は、高齢者に接触しても、なぎ倒すほどの「力」はありませんので、何ら問題ないということもご理解下さい。
>示し方,調べ方は提示していますので,示す能力が無いとは言えませんね.これは,貴方自身の事です.
>>一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。スピードの危険性をご理解いただければ、小生は、別段、困りませんので、引き続き、お任せします。 頑張って下さい。 >私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

あれっ?
これで終わりですか?
高校の物理の公式はどうしたの?
この件は、お任せしていますので、引き続き、頑張って下さい。
正解を楽しみに待っています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 10:30 | URL |

>>今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる。
>時速30㎞の状態から、ペダルを止めるとは、どんだけ、国体選手は脚力があるんだ!

>>足を「バンザイ」させた状態で転がしたのでしょう。

足をバンザイさせると、ペダルが止まるとお考えなのですね。(大笑い)
最低限の取材もしない、風下ジャーナリスト(自称)ですね。

| 傍観者 | 2014/10/15 14:44 | URL |

傍観者さん| 2014/10/15 14:44 |へ

>足をバンザイさせると、ペダルが止まるとお考えなのですね。(大笑い)最低限の取材もしない、風下ジャーナリスト(自称)ですね。

そこは、どうでも良い所でしょう。

重箱の隅っこを指摘して喜んでいると、岡目八目が泣きますよ。

ああ、情けない。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 16:38 | URL |

>▼ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという

↑概ね正解。なぜ「概ね」かはご自身でお考えください、著名なジャーナリストならご存知かと思いますが。

>▼今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる

↑残念ながら不正解。
ペダルを止めると動力が停止するので制動します。


>そこは、どうでも良い所でしょう。
なぜでしょうか?どうでも良くないから世捨人氏は苦言を呈しているのではないのですか?

コグスプロケットの違い(構造)から勉強してください。

ちゃんちゃん。

| 自転車は歩道 | 2014/10/15 17:26 | URL |

>重箱の隅っこを指摘して喜んでいると、岡目八目が泣きますよ。

それは、あなたのこと。

自分のことを批判していることになります。

>そこは、どうでも良い所でしょう。

検索すれば5分で分かることをしないで、「記事」なるものを書くのは、ジャーナリストとしての資質に関わる重要な問題です。

それを軽んずるあなたは、「重箱~」さんといえます。

| 傍観者 | 2014/10/15 18:25 | URL |

傍観者さん| 2014/10/15 18:25 |へ

>>重箱の隅っこを指摘して喜んでいると、岡目八目が泣きますよ。
>それは、あなたのこと。自分のことを批判していることになります。
>>そこは、どうでも良い所でしょう。
>検索すれば5分で分かることをしないで、「記事」なるものを書くのは、ジャーナリストとしての資質に関わる重要な問題です。それを軽んずるあなたは、「重箱~」さんといえます。

「足を「バンザイ」させた状態で転がして」、タイヤと連結されているペダルがぐるぐる回ろうと、回るまいと、どちらでも構わないでしょう。

ここでは、国体選手が脚力を使って逆回転方向の制動を掛けたかどうかの問題です。

やはり、実験結果の信憑性という観点から、平地での10キロ・30キロの実験結果が示されていない点が最も問題視される。

松戸市民の勇気ある特急自転車乗りの方々、是非、松戸市役所に「縦横斜めに整然と並んでいない実験結果は信じるに値しない」、「何故、平地での10キロ・30キロの実験結果は開示されないのか?」と問い合わせて見て下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 19:09 | URL |

なんちゃらさんが、また、お得意の「すりかえ回答」!パチパチ(爆笑)

>「足を「バンザイ」させた状態で転がして」、タイヤと連結されているペダルがぐるぐる回ろうと、回るまいと、どちらでも構わないでしょう。

あれ?世さんは、ペダルが「止まって」とコメントしていますが?
(間違えをごまかす悪い癖ですね!)

>ここでは、国体選手が脚力を使って逆回転方向の制動を掛けたかどうかの問題です。

あれ?世さんは、
「ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという」と、はっきり「逆回転」とコメントしていますが?
(後出しジャンケン炸裂!)
「逆方向」て何?

>やはり、実験結果の信憑性という観点から、平地での10キロ・30キロの実験結果が示されていない点が最も問題視される。

>松戸市民の勇気ある特急自転車乗りの方々、是非、松戸市役所に「縦横斜めに整然と並んでいない実験結果は信じるに値しない」、「何故、平地での10キロ・30キロの実験結果は開示されないのか?」と問い合わせて見て下さい。

はい!すりかえ回答
(よ!得意技! ときどき屋! あきたぞ!)

そう考えているならあなたがやれば。
がんばれ!

| 傍観者(繰り返し) | 2014/10/15 21:40 | URL |

>ご意見、ご要望として承りました。

はい、これも反論出来ない時に出る言葉。
結局、すべて貴方の思い込みだけで、何もデーターを取っていないと言うことですね、笑わせるな!

| * | 2014/10/16 00:55 | URL |

こじまさん| 2014/10/14 23:54 |へ

>では任されたので.ときどきオアゾツーキニストは下記の発言から物理の基礎的な知識を有していません.「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」ですので,彼の「力」の概念は既知の物理に基づかない「出力に関する発言」と言え,科学的に全て間違っています.またその誤りに対する指摘に基づき,学習し,修正する能力も有していません.
>>あれっ?高校の教科書に載っているという物理の公式はお示し頂けないのですか?無責任ですね。頑張って下さい。楽しみにしています。
>>示さしませんよ.理由は,示さなくても「力=速さの2乗×重量」が間違いである事は高校物理を修了していれば分かるから.これは他の人も指摘してます.「力=速さの2乗×重量」が正しいなら,オーソライズされた個人・団体のHPの引用を貴方が付随すればいい.また別の理由として,貴方の手口として正解をこちらが示したらたら,『その「正解」は私の言うところの「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」で問題ありません』と言う事がある(そして,それはたいていが問題ありです)からです. >>示さしませんよ. 日本語になってますか? どこかの方言ですかね。結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。力は、スピードの二乗に比例するので、「高出力」仕様の特急(高速度)自転車を選択される皆様は、スピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょうということがご理解いただければ十分です。一方、ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出せない(出さない)ママチャリ族の携帯ながら・傘差し・右側逆走・二人乗り・片手運転・酒気帯び等々のルール違反は、高齢者に接触しても、なぎ倒すほどの「力」はありませんので、何ら問題ないということもご理解下さい。
>示し方,調べ方は提示していますので,示す能力が無いとは言えませんね.これは,貴方自身の事です.
>>一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。スピードの危険性をご理解いただければ、小生は、別段、困りませんので、引き続き、お任せします。 頑張って下さい。 >私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

あれっ?
これで終わりですか?
高校の物理の公式はどうしたの?
この件は、お任せしていますので、引き続き、頑張って下さい。
正解を楽しみに待っています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 10:30 | URL |


物理学だけではなく、日本語まで理解できていないですね。
この話を「私に任せた」時点で、貴方が私に口出しするのは誤りです。


>私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

| こじま | 2014/10/16 07:24 | URL | ≫ EDIT

傍観者(繰り返し)さん | 2014/10/15 21:40 |へ

>なんちゃらさんが、また、お得意の「すりかえ回答」!パチパチ(爆笑)
>あれ?世さんは、ペダルが「止まって」とコメントしていますが?(間違えをごまかす悪い癖ですね!)
>あれ?世さんは、「ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという」と、はっきり「逆回転」とコメントしていますが?(後出しジャンケン炸裂!)「逆方向」て何?
>はい!すりかえ回答(よ!得意技! ときどき屋! あきたぞ!)そう考えているならあなたがやれば。がんばれ!

全く反論になってませんよ。

観客席から高みの見物で眺めていた傍観者が、土俵の上に下りて来たかと思ったら、ついに、土俵下の「ガヤ」に転がり落ちた感じですね。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 09:03 | URL |

こじまさん| 2014/10/16 07:24 |へ

>物理学だけではなく、日本語まで理解できていないですね。
この話を「私に任せた」時点で、貴方が私に口出しするのは誤りです。
>私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

あまりにもレベルが低かったものですから、観客席の「傍観者」としてコメントしたまでです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 09:05 | URL |

>全く反論になってませんよ。
>観客席から高みの見物で眺めていた傍観者が、土俵の上に下りて来たかと思ったら、ついに、土俵下の「ガヤ」に転がり落ちた感じですね。

負け惜しみコメントありがとうございます。
反論できなかったのね(笑)

| 不遇だマスオ(W) | 2014/10/16 10:13 | URL |

不遇だマスオ(W)さん | 2014/10/16 10:13 |へ

>>全く反論になってませんよ。観客席から高みの見物で眺めていた傍観者が、土俵の上に下りて来たかと思ったら、ついに、土俵下の「ガヤ」に転がり落ちた感じですね。
>負け惜しみコメントありがとうございます。反論できなかったのね(笑)

・ふらふらとその場で止まれるスピードしか出せない(出さない)傘差し・携帯ながら・・・のママチャリ族は、重大(死亡)事故を惹起する加害者となることはありません。

・ふらふらと歩道通行していたことが、重大(死亡)事故に巻き込まれた原因であり、自転車は「車道左端通行」することで自分で自分の身を守ることになります。

結論、自転車は「車道左端通行」するだけで十分です。

さて、小生のコメントはご理解頂けたかな?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 10:23 | URL |

理解しました。

あなたは、後出しジャンケンで誤魔化すことが、「恥」と思わない方ということが。

反論できないときは、変なことを言い出す方ということが。

まったく、最近のあなたのコメントは、「どうかしてるぜ~」

| 不遇だマスオ(しょ~もな) | 2014/10/16 10:38 | URL |

不遇だマスオ(しょ~もな)さん| 2014/10/16 10:38 |へ

>理解しました。あなたは、後出しジャンケンで誤魔化すことが、「恥」と思わない方ということが。

先に出していたコメントについて、日本語能力の低い方々のご理解が進まなかっただけのことです。

(後出し?)ジャンケンでの小生の完全勝利をお認め頂いたということで、有難いことです。

良かった。

良かった。



>反論できないときは、変なことを言い出す方ということが。まったく、最近のあなたのコメントは、「どうかしてるぜ~」

最近の傍観者さんやこじまさんのコメントは反論に値しますか?

ペダルがグルグル回ったかどうか、足を固定していたかどうかなどの具体的な実験内容(条件)はHP上に公開されていませんので、外野席の「傍観者」の方々が「ヤジ」を飛ばしても仕方ありません。

今回の実験の公務員(市職員)である国体選手は、違法なブレーキ無しピスト自転車を乗り回した経験などないでしょうから、素人同然の国体選手が、どういう方法で、どの程度の(力加減で)制動をかけたかは、全くのブラックボックスです。

ここが、今回の実験の信憑性が低い原因です。

ママチャリとロードバイクの乗り手が同一でないことなど、誤差の範囲の程度問題に過ぎません。

そして、平地での10キロ・30キロの実験結果が公表されていない(公表出来ない)ところに、今回の実験の信憑性の無さが如実に現れているのです。

本当にしっかりして下さい。

そして、松戸市民の特急(高速度)自転車乗りの皆様は、是非とも、松戸市役所に10・30キロの実験結果の公表を求めてみて下さい。

何事も具体的に動くことです。

やってみなはれ。

楽しみにしています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 11:32 | URL |

トンデモさんたら、また、自身の批評をしています。

>日本語能力の低い方々=ナンチャラさん


>(後出し?)ジャンケンでの小生の完全勝利~有難い

ズルを『恥』とも思わない「すばらしいコメント」です。

>完全勝利

負けた人ほど、よくそう言いますね。

>外野席の「傍観者」の方々が「ヤジ」を飛ばしても仕方ありません。

変なコメントとだなあ?
私は、世さんにコメントしているのに?
これを「外野席」というなら、あなたも含め、みんな「外野席」でないの?

>そして、平地での10キロ・30キロの実験結果が公表されていない(公表出来ない)ところに、今回の実験の信憑性の無さが如実に現れているのです。

人を疑ってばかりだと、友達いなくなるよ。

>公表を求めてみて下さい。
>何事も具体的に動くことです。
>やってみなはれ。

人に言う前にまず、自分がすれば。自分でそう言っているんだから。実行した報告、楽しみにしています。

| 自転車は歩道 | 2014/10/16 11:57 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/16 11:57 |へ

>トンデモさんたら、また、自身の批評をしています。

ご自身の行いを振り返ってみて下さい。


>ズルを『恥』とも思わない「すばらしいコメント」です。

小生には、何ら「ズル」などありませんよ。

ふらふらとスピードを出さない(出せない)ママチャリ族は重大(死亡)事故の被害者となることはあっても、加害者となることはない。

そのふらふらママチャリ族も、車道左端を通行するようになれば、重大(死亡)事故の被害者となることもなくなるということです。

いい加減にご理解下さい。


>負けた人ほど、よくそう言いますね。

負けませんから。


>変なコメントとだなあ?私は、世さんにコメントしているのに? これを「外野席」というなら、あなたも含め、みんな「外野席」でないの?

小生は、不遇だマスオ(しょ~もな)さん| 2014/10/16 10:38 |へ回答していますが、貴方は何方ですか?


>>そして、平地での10キロ・30キロの実験結果が公表されていない(公表出来ない)ところに、今回の実験の信憑性の無さが如実に現れているのです。
>人を疑ってばかりだと、友達いなくなるよ。

今回の実験は、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市であり、「人」ではありません。


>>公表を求めてみて下さい。何事も具体的に動くことです。やってみなはれ。
>人に言う前にまず、自分がすれば。自分でそう言っているんだから。実行した報告、楽しみにしています。

どうやら、自転車は歩道さん| 2014/10/16 11:57 |は、具体的に動いて頂けるようです。

人に言う前にまず自分がすれば、自分でそう言っているんだから。

楽しみです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 12:38 | URL |

人に言う前にまず自分がすれば、自分でそう言っているんだから。

楽しみです。

そのままあなたにお返しします。

| 自転車は歩道 | 2014/10/16 14:59 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/16 14:59 |へ

>人に言う前にまず自分がすれば、自分でそう言っているんだから。楽しみです。そのままあなたにお返しします。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 15:01 | URL |

削除になった?

| 旧エ | 2014/10/16 16:15 | URL |

>ご自身の行いを振り返ってみて下さい。

ここでの振る舞いに関しては、あなたよりましだと思います。

>小生には、何ら「ズル」などありませんよ。

そ・れ・が、「ズ~~ル」

>負けませんから。

これも、負けた人が必ず言うこと。遠吠えは飽きました。

>>人を疑ってばかりだと、友達いなくなるよ。
>今回の実験は、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市であり、「人」ではありません。

素敵なトンデモ回答ですね!松戸市等のことにふれていないのに、このようにすり替える。これも「ズ~~~~ル」

>>人に言う前にまず、自分がすれば。自分でそう言っているんだから。実行した報告、楽しみにしています。
>どうやら、自転車は歩道さん| 2014/10/16 11:57 |は、具体的に動いて頂けるようです。

素敵!こんなトンデモ回答、私には恥ずかしくて、できません。
コメントしてないことをコメントしたことにする、これも、「ズ~~~~~~~~~~ル」

>小生には、何ら「ズル」などありませんよ。

ナンチャラさんのお顔の皮の厚さは、何十㎝なのでしょう。(爆笑)

>何事も具体的に動くことです。

このコメントはあなたのです。
人に言っているのだから、当然、率先して実行しますね。それでは、お待ちしています。
しなかったら、それも「ズル」となりますよ。

がんばれ!



| 自転車は歩道 | 2014/10/16 16:19 | URL |

まずこれ
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/hikids/hikids06.htm

| 旧エ | 2014/10/16 16:28 | URL |

つぎにここ
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
危険思想家として通報

| 旧エ | 2014/10/16 16:33 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/16 16:19 |へ

>>ご自身の行いを振り返ってみて下さい。
>ここでの振る舞いに関しては、あなたよりましだと思います。

名前も名乗れない方、その他大勢の方々に言われる筋合いはありません。


>>小生には、何ら「ズル」などありませんよ。
>そ・れ・が、「ズ~~ル」

「ズ~~ル」≠「ズル」ということで、小生には何ら「ズル」はありません。


>>負けませんから。
>これも、負けた人が必ず言うこと。遠吠えは飽きました。

ドクターXの米倉涼子さんに失礼でしょう。


>人を疑ってばかりだと、友達いなくなるよ。
>>今回の実験は、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市であり、「人」ではありません。
>素敵なトンデモ回答ですね!松戸市等のことにふれていないのに、このようにすり替える。これも「ズ~~~~ル」

今回の話題は、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市が行った実験の正当性でしょう。

乗り手を同一人にしなければならないと重箱の隅をつつくよりも、平地での10キロ・30キロの実験結果を公表出来ないことを疑うべきでしょう。


>人に言う前にまず、自分がすれば。自分でそう言っているんだから。実行した報告、楽しみにしています。
>>どうやら、自転車は歩道さん| 2014/10/16 11:57 |は、具体的に動いて頂けるようです。
>素敵!こんなトンデモ回答、私には恥ずかしくて、できません。コメントしてないことをコメントしたことにする、これも、「ズ~~~~~~~~~~ル」

「ズ~~~~~~~~~~ル」≠「ズル」ということで、自転車は歩道さん| 2014/10/16 16:19 |は具体的に動いて頂けるようです。

楽しみです。


>>小生には、何ら「ズル」などありませんよ。
>ナンチャラさんのお顔の皮の厚さは、何十㎝なのでしょう。(爆笑)

論点をすり替えているだけで、反論になってませんよ。

頑張って下さい。


>>何事も具体的に動くことです。
>このコメントはあなたのです。人に言っているのだから、当然、率先して実行しますね。それでは、お待ちしています。しなかったら、それも「ズル」となりますよ。がんばれ!

小生は、今回の提言のネタとなったコメントがあった時点で、松戸市役所に電話しました。

松戸警察署からもらった実験結果をそのまま掲載しているので、平地での10キロ・30キロの実験結果の有無自体わかららないとの無責任な回答でした。

ということで、松戸市民の方々、頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 16:43 | URL |

>名前も名乗れない方、その他大勢の方々に言われる筋合いはありません。

HNでないよね。じゃ、あなた、名前を名のっているの?

ドクターXの米倉涼子さんに失礼でしょう。

そうなの?米倉さんに確かめたら?

>何事も具体的に動くことです。
>やってみなはれ。

ということなんでしょ。米倉さんに確かめよう!(ズルしないでね)

>今回の話題は、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市が行った実験の正当性でしょう。

でました!困ったときのすりかえ回答!

>論点をすり替えているだけで、反論になってませんよ。

それはあなたのお家芸。

>小生は、今回の提言のネタとなったコメントがあった時点で、松戸市役所に電話しました。
>松戸警察署からもらった実験結果をそのまま掲載しているので、平地での10キロ・30キロの実験結果の有無自体わかららないとの無責任な回答でした。

当たり前じゃん。それが大人の対応。お子ちゃまには分からなかったようですね。
現実を見てください!

| 自転車は歩道 | 2014/10/16 18:30 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/16 18:30 |へ

>>名前も名乗れない方、その他大勢の方々に言われる筋合いはありません。
>HNでないよね。じゃ、あなた、名前を名のっているの?

当然、HNです。

いい加減にしましょう。


>>ドクターXの米倉涼子さんに失礼でしょう。
>そうなの?米倉さんに確かめたら?

お任せします。


>>何事も具体的に動くことです。やってみなはれ。
>ということなんでしょ。米倉さんに確かめよう!(ズルしないでね)

頑張って下さい。


>>今回の話題は、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市が行った実験の正当性でしょう。
>でました!困ったときのすりかえ回答!

小生に何ら困ることはありませんよ。

しっかり議論に付いて来て下さい。


>>論点をすり替えているだけで、反論になってませんよ。
>それはあなたのお家芸。

小生は、極々単純な議論しかしていませんので、すり替えなど全く不要です。

しっかりして下さい。


>>小生は、今回の提言のネタとなったコメントがあった時点で、松戸市役所に電話しました。松戸警察署からもらった実験結果をそのまま掲載しているので、平地での10キロ・30キロの実験結果の有無自体わかららないとの無責任な回答でした。
>当たり前じゃん。それが大人の対応。お子ちゃまには分からなかったようですね。現実を見てください!

大人の対応とは、責任転嫁で誤魔化すということですかね。

乗り手を同一にして実験を何度も繰り返すということではありません。

自転車が最も頻繁に利用される平地において、10キロ・30キロの実験結果を公表しないということは、明らかに、思わしくない結果を隠蔽しているということです。

選挙で選ばれ、ご自身の信念に基づいて発言されている新潟県の加茂市長よりも悪質です。

実験を行った当事者は、全て「公僕」です。

選挙で選ばれ、強力な権限を与えられた市長とは異なります。

行政官として、事実に基づいた行政執行を求められる立場です。

ピスト自転車の危険性を知らしめるためとはいえ、実験結果という事実を隠蔽し、歪曲する立場にはありません。

平地の10・30キロについても、実験結果をあるがままに公表すべき立場にあります。

国体選手だから制動出来たが一般の方々では制動距離はもっと伸びるなどと、もっともらしい注意文言まで付けて、信憑性のある物理的・科学的な実験結果であるかのようにHPに公開して、松戸市民を誘導するなどもっての外です。

実験結果に基づいて、判断するのは、主権者たる松戸市民一人一人です。

心ある松戸市民の特急(高速度)自転車の方々、何故、自転車が最も利用される平地での10キロ・30キロの実験結果が公表されないのか、市役所、松戸警察署、千葉県警察本部に、是非とも、問い合わせて下さい。

ここは、数は力です。

実験そのものが行われなかったのだとすれば、自転車軽視に他なりません。

自転車の安全を謳いながら、自転車軽視の化けの皮を鎧の下から覗かせているのです。

松戸市民の方々、主権者として、厳しく糾弾して下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 19:05 | URL |

>当然、HNです。
>いい加減にしましょう。

はい、後出しジャンケン。「ズル」癖は、直らないね。

>お任せします。

責任逃れ。

>頑張って下さい。

答えられない悲しさが感じられます。哀れだね。

>しっかり議論に付いて来て下さい。

あなたは、議論なんてしてないよね?しょうがないね、あなたはトンデモだもの

>小生は、極々単純な議論しかしていませんので、すり替えなど全く不要です。

はい!またまた、「ズル」発動。


>松戸市民の方々、主権者として、厳しく糾弾して下さい。

でたでた!さあ!実行しよう!松戸市民に呼びかけたらどうなったか、実行した結果を楽しみに待っています。

>何事も具体的に動くことです。
>やってみなはれ。

だよね!がんばれ!

| 自転車は歩道 | 2014/10/16 19:34 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/16 19:34 |へ

>>当然、HNです。いい加減にしましょう。
>はい、後出しジャンケン。「ズル」癖は、直らないね。

お任せします。


>>お任せします。
>責任逃れ。

頑張って下さい。


>>頑張って下さい。
>答えられない悲しさが感じられます。哀れだね。

お任せします。


>>しっかり議論に付いて来て下さい。
>あなたは、議論なんてしてないよね?しょうがないね、あなたはトンデモだもの

言い訳は結構です。


>>小生は、極々単純な議論しかしていませんので、すり替えなど全く不要です。
>はい!またまた、「ズル」発動。

頑張れ。


>>松戸市民の方々、主権者として、厳しく糾弾して下さい。
>でたでた!さあ!実行しよう!松戸市民に呼びかけたらどうなったか、実行した結果を楽しみに待っています。

小生も楽しみです。


>>何事も具体的に動くことです。 やってみなはれ。
>だよね!がんばれ!

お任せします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 20:08 | URL |

>お任せします。
> 頑張って下さい。
>お任せします。
>言い訳は結構です。
>頑張れ。
>小生も楽しみです。
>お任せします。

定型文

| 自転車は歩道 | 2014/10/16 20:19 | URL |

>泣きついて削除させます。

小学生レベルだな。

| 小生 | 2014/10/16 20:50 | URL |

>乗り手の属性に影響を受ける。

乗り手の属性?

| 小生 | 2014/10/16 21:13 | URL |

考察しました

ブレーキ力のある大型トラックが乗用車の制動距離よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。 | 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL | トラックの方が圧倒的に車重があるからです。乗用車は重くても2トン。大型トラックは物によっては10トン。これだけの車重差があるからです。

| ヒロ | 2014/10/16 23:48 | URL |

体調によって握力が一定しないのは危険ですので、クルマと同様に油圧式ブレーキを義務づけるべきですね。| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |

貴殿、ブレーキを何だと思ってるのかな?油圧だろうがワイヤーだろうが、『入力』しなければブレーキはかからないし、『入力に比例して制動する』のが当たり前。

仮に自転車全部油圧にしたところで、握力の差は消せない。オマケに効きすぎるブレーキは、それはそれで危険。

あと、ワイヤーには『剛性低下方式』と言うありがたい利点も有るんだよ。

| ヒロ | 2014/10/17 00:06 | URL |

自分のコメントが言わんとしてることを理解してください

となると、ブレーキ性能を正確に計測できないでしょう。
| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |

この実験の目的は、『ブレーキ性能の比較』ではありません。自転車の能力値の比較です(笑)

そこに、『ブレーキ性能』が入ることは異論ありませんが、それはあくまで『パラメータ』の1つです。

実際は上記プラス、車重、握力などがパラメータとして加わります。

あなたは記事を自分で否定していますよ。

| ヒロ | 2014/10/17 00:16 | URL |

こじまさん| 2014/10/14 23:54 |へ

>では任されたので.ときどきオアゾツーキニストは下記の発言から物理の基礎的な知識を有していません.「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」ですので,彼の「力」の概念は既知の物理に基づかない「出力に関する発言」と言え,科学的に全て間違っています.またその誤りに対する指摘に基づき,学習し,修正する能力も有していません.
>>あれっ?高校の教科書に載っているという物理の公式はお示し頂けないのですか?無責任ですね。頑張って下さい。楽しみにしています。
>>示さしませんよ.理由は,示さなくても「力=速さの2乗×重量」が間違いである事は高校物理を修了していれば分かるから.これは他の人も指摘してます.「力=速さの2乗×重量」が正しいなら,オーソライズされた個人・団体のHPの引用を貴方が付随すればいい.また別の理由として,貴方の手口として正解をこちらが示したらたら,『その「正解」は私の言うところの「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」で問題ありません』と言う事がある(そして,それはたいていが問題ありです)からです. >>示さしませんよ. 日本語になってますか? どこかの方言ですかね。結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。力は、スピードの二乗に比例するので、「高出力」仕様の特急(高速度)自転車を選択される皆様は、スピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょうということがご理解いただければ十分です。一方、ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出せない(出さない)ママチャリ族の携帯ながら・傘差し・右側逆走・二人乗り・片手運転・酒気帯び等々のルール違反は、高齢者に接触しても、なぎ倒すほどの「力」はありませんので、何ら問題ないということもご理解下さい。
>示し方,調べ方は提示していますので,示す能力が無いとは言えませんね.これは,貴方自身の事です.
>>一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。スピードの危険性をご理解いただければ、小生は、別段、困りませんので、引き続き、お任せします。 頑張って下さい。 >私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

あれっ?
これで終わりですか?
高校の物理の公式はどうしたの?
この件は、お任せしていますので、引き続き、頑張って下さい。
正解を楽しみに待っています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/15 10:30 | URL |


物理学だけではなく、日本語まで理解できていないですね。
この話を「私に任せた」時点で、貴方が私に口出しするのは誤りです。


>私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

| こじま | 2014/10/16 07:24 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/10/16 07:24 |へ

>物理学だけではなく、日本語まで理解できていないですね。
この話を「私に任せた」時点で、貴方が私に口出しするのは誤りです。
>私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.

あまりにもレベルが低かったものですから、観客席の「傍観者」としてコメントしたまでです。

頑張って下さい。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/16 09:05 | URL |

引き取らないと言う事は、受け入れると言う事です。
それが「レベルが低い」としても、「任せる」と発言した以上は、貴方は自分の能力不足を認めた事になります。
これだけやり取りした後なので後出しで、任せた事を取り下げることは、認めません。

| こじま | 2014/10/17 00:31 | URL | ≫ EDIT

| 旧エ | 2014/10/16 16:33 | URL |様

当該ブログ、および「世捨人」および「ときどきオアゾツーキニスト」について小生も連絡しておきました。

危険思想家としてね。

| 小生 | 2014/10/17 03:27 | URL |

こじまさん| 2014/10/17 00:31 |へ

>では任されたので.ときどきオアゾツーキニストは下記の発言から物理の基礎的な知識を有していません.「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」ですので,彼の「力」の概念は既知の物理に基づかない「出力に関する発言」と言え,科学的に全て間違っています.またその誤りに対する指摘に基づき,学習し,修正する能力も有していません.
>>あれっ?高校の教科書に載っているという物理の公式はお示し頂けないのですか?無責任ですね。頑張って下さい。楽しみにしています。
>>示さしませんよ.理由は,示さなくても「力=速さの2乗×重量」が間違いである事は高校物理を修了していれば分かるから.これは他の人も指摘してます.「力=速さの2乗×重量」が正しいなら,オーソライズされた個人・団体のHPの引用を貴方が付随すればいい.また別の理由として,貴方の手口として正解をこちらが示したらたら,『その「正解」は私の言うところの「力=速さの2乗×重量という物理の基本公式 」で問題ありません』と言う事がある(そして,それはたいていが問題ありです)からです. >>示さしませんよ. 日本語になってますか? どこかの方言ですかね。結局、示せない、示すことはできない、示す能力がない、ということですね。力は、スピードの二乗に比例するので、「高出力」仕様の特急(高速度)自転車を選択される皆様は、スピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょうということがご理解いただければ十分です。一方、ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出せない(出さない)ママチャリ族の携帯ながら・傘差し・右側逆走・二人乗り・片手運転・酒気帯び等々のルール違反は、高齢者に接触しても、なぎ倒すほどの「力」はありませんので、何ら問題ないということもご理解下さい。
>示し方,調べ方は提示していますので,示す能力が無いとは言えませんね.これは,貴方自身の事です.
>>一旦、引き受けていながら、卑怯な方ですね。スピードの危険性をご理解いただければ、小生は、別段、困りませんので、引き続き、お任せします。 頑張って下さい。 >私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.
>>あれっ?これで終わりですか?高校の物理の公式はどうしたの? この件は、お任せしていますので、引き続き、頑張って下さい。正解を楽しみに待っています。
>物理学だけではなく、日本語まで理解できていないですね。
この話を「私に任せた」時点で、貴方が私に口出しするのは誤りです。
私に任せたのなら,後から口出ししないで,受け入れてください.
>>では、改めて、お任せします。期待しています。楽しみです。頑張って下さい。
>いや,上に述べた通りです.私の記述や手法に問題・文句があるなら,貴方が引き取ってください.
>>あまりにもレベルが低かったものですから、観客席の「傍観者」としてコメントしたまでです。頑張って下さい。
>引き取らないと言う事は、受け入れると言う事です。それが「レベルが低い」としても、「任せる」と発言した以上は、貴方は自分の能力不足を認めた事になります。これだけやり取りした後なので後出しで、任せた事を取り下げることは、認めません。

ですから、全てをお任せしています。

頑張って下さい。

何ならヒロさんにヒントでも貰われたらどうですか。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/17 09:12 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/16 20:19 |へ

>お任せします。
> 頑張って下さい。
>お任せします。
>言い訳は結構です。
>頑張れ。
>小生も楽しみです。
>お任せします。

定型文で十分でしょう。

おつりが来ます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/17 09:22 | URL |

>定型文で十分でしょう。

でしょうね。文章表現が苦手なお方ですから。

| 自転車は歩道 | 2014/10/17 09:42 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/17 09:42 |へ

>>定型文で十分でしょう。
>でしょうね。文章表現が苦手なお方ですから。

なかなか真意が伝わりませんので、改めて、表現してみましょう。

今回の千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市役所の実験の問題点は、乗り手の体重・テクニックが統一されていないことではありません。

乗り手を同一にして実験を何度も繰り返しても仕方ありません。

自転車が最も頻繁に利用される平地において、10キロ・30キロの実験結果を公表しないということが問題なのです。

自転車が苦手とする坂道での実験結果は、10キロ・20キロ・30キロと3つのスピードに分けて公開されているにも関わらず、平地について10キロ・30キロの実験結果が公表されていないということは、明らかに、思わしくない結果を隠蔽しているということです。

選挙で選ばれ、ご自身の信念に基づいて発言されている新潟県の加茂市長よりも悪質です。

実験を行った当事者は、全て「公僕」です。

選挙で選ばれ、強力な権限を与えられた市長とは異なります。

行政官として、事実に基づいた行政執行を求められる立場です。

ピスト自転車の危険性を知らしめるためとはいえ、実験結果という事実を隠蔽し、歪曲する立場にはありません。

平地の10・30キロについても、実験結果をあるがままに公表すべき立場にあります。

国体選手だから制動出来たが一般の方々では制動距離はもっと伸びるなどと、もっともらしい注意文言まで付けて、信憑性のある物理的・科学的な実験結果であるかのようにHPに公開して、松戸市民を誘導するなどもっての外です。

実験結果に基づいて、判断するのは、主権者たる松戸市民一人一人です。

心ある松戸市民の特急(高速度)自転車の方々、何故、自転車が最も利用される平地での10キロ・30キロの実験結果が公表されないのか、市役所、松戸警察署、千葉県警察本部に、是非とも、問い合わせて下さい。

ここは、数は力です。

実験そのものが行われなかったのだとすれば、自転車軽視に他なりません。

自転車の安全を謳いながら、自転車軽視の化けの皮を鎧の下から覗かせているのです。

松戸市民の方々、主権者として、厳しく糾弾して下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/17 10:02 | URL |

無意味で無駄な長文、おつかれ様でした。

あなたの真意は、カラミであるとしっかり伝わっております。心配無用です。

| 自転車は歩道 | 2014/10/17 10:33 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/17 10:33 |へ

>無意味で無駄な長文、おつかれ様でした。あなたの真意は、カラミであるとしっかり伝わっております。心配無用です。

自転車は歩道さんは、具体的に動いて頂ける方だと期待しています。

よろしくお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/17 10:44 | URL |

所詮コピペ。

人にたきつけて置いて自身は蚊帳の外と言う。
そこがいけない。
それが反感を買うと気が付かないのだろうか?

| 小生 | 2014/10/17 10:51 | URL |

小生さん| 2014/10/17 10:51 |へ

>所詮コピペ。人にたきつけて置いて自身は蚊帳の外と言う。
そこがいけない。それが反感を買うと気が付かないのだろうか?

京都府警察のHPの酒気帯び運転の罰則も訂正(「酒に酔った場合」を追記)されました。

具体的に動くことで、世の中は変わります。

松戸市役所に対して、小生は電話で、平地の10・30キロの実験結果を公表しないのは論理的でない旨、伝えました。

あとは、数の力です。

まさに、人をたきつけることが、このブログでの小生の役割です。

千葉市民のロードバイク乗りの皆様、千葉市役所・警察は捏造データで(ピスト)自転車の危険性をあおっています。

そもそも画像で見る限り、坂道とは名ばかりでほんの10数メートルの傾斜だけで、あとは平地のようです。

その結果を上り坂・下り坂などともっともらしく語る根性が知れません。

市民のための「公僕」としてあるまじき姿勢です。

主権者として地域住民として、誠実・正直な市政を求めて行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/17 11:39 | URL |

--------このスレは終了致しました--------

次はこちらです、おつかれさんでした。
   ↓    ↓     ↓
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-483.html#comments

| 自転車は歩道 | 2014/10/17 13:09 | URL |

>自転車は歩道さんは、具体的に動いて頂ける方だと期待しています。 よろしくお願いします。

勝手に押しつけるとは、まさにカラミ屋さんですね。
当たり屋といってもいいかもしれません。

無意味なことはいたしません。あしからず。

| 自転車は歩道 | 2014/10/17 13:49 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/17 13:49 |へ

>>自転車は歩道さんは、具体的に動いて頂ける方だと期待しています。 よろしくお願いします。
>勝手に押しつけるとは、まさにカラミ屋さんですね。当たり屋といってもいいかもしれません。無意味なことはいたしません。あしからず。

主権者として、こうした小さいことの積み重ねが世の中を変えて行きます。

献血やゴミ拾いと一緒で、誰にでも出来る小さな良い事の一つです。

まずは、具体的に動いて見ることです。

自転車に乗って、外に出ましょう。

気分が変わりますよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/17 17:14 | URL |

なんと!さらに「偽善者」の汚名を自ら被るとは。

え~と、あなたの形容詞として何をお望みですか?

①ビジネス「カラミ屋」
②後出しジャンケン野郎
③世捨人ときどきツーキニスト
④嫌われ者
⑤嘘つき
⑥偽善者
⑦ネット小物
⑧小心者
⑨あなたが自称するもの

回答は、お早めに!

| 自転車は歩道 | 2014/10/17 18:15 | URL |

読んでみたけどこの人頭悪いねwww
他の記事見てもロードバイクが悪いって結論ありきだからどんなに理論的に説明されてても論点ずらして逃げてばかりだし。
今回のも同一人物がやるべきというのはわかるけど、なんで自転車本体の重量まで合わせろとか言ってんの?
特性が違うから比較するのであって比較対象の特性変えちゃって同条件にしたらそれは比較じゃないからね。

つうか重量合わせてもママチャリは勝てないだろ。
タイヤ性能違うし。
逆にあんな数百円で買えるようなママチャリのブレーキの性能が際立ってるとか言えるのがすげえよ。
これでロードバイクにディスクブレーキとかつけると卑怯だとか言い出すんだろ?

ちなみにいくらブレーキが高性能でも、あくまで制動距離は同速の場合、重量とタイヤと路面との接地抵抗次第。
ブレーキ性能はあくまでブレーキの力加減による効き方の特性やコントロールのしやすさと、タイヤロック直前までかけるときに必要な力だね。
この点だけでもロードバイクのほうが少ない力で同じ強さの制動力を発揮できる。

とりあえず結論としては、重量もブレーキ性能もタイヤのグリップも負けてるママチャリはどうあがこうとロードバイクには勝てないということだね。今回の比較実験のように同速という条件なら、ロードバイクのほうがはるかに安全ということだ。


これの反論にロードバイクは平均速度が-とか雨降ってたら-とか条件変えてきたら笑えるなw
まあ少なくとも雨の時はママチャリの糞ブレーキじゃ全く効かなくなるからさすがにないかな。

まあこんなに反論しても、あなたは天動説を信じ地動説を思考停止否定してたキリス教徒みたいなもんだから何言っても無駄かもね。

| ぷう | 2014/10/18 03:57 | URL | ≫ EDIT

ぷうさん | 2014/10/18 03:57 |へ

>これの反論にロードバイクは平均速度が-とか雨降ってたら-とか条件変えてきたら笑えるなwまあ少なくとも雨の時はママチャリの糞ブレーキじゃ全く効かなくなるからさすがにないかな。まあこんなに反論しても、あなたは天動説を信じ地動説を思考停止否定してたキリス教徒みたいなもんだから何言っても無駄かもね。

ロードバイクの30キロでの制動距離は、ママチャリの10キロの制動距離よりも明らかに長くなっており、危険です。

このことは、小生が| 2014/10/10 15:43 |で指摘済みです。

そもそも、松戸市の実験は、以下のとおり、105さんが「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことを示すために引き合いに出したものです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-468.html#comment22337

「千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果のどこが間違いなのですか?間違いだというのなら、なぜ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」実験結果が出たのですか?」(by105さん| 2014/09/27 13:25)
「ふらふらとその場で止まれる10キロ程度のスピードしか出さないママチャリと、30~40キロのスピードで平気で走るロードバイクを比較すれば、実験結果から明らかにロードバイクの方が制動距離が長くなり、危険です。http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
自転車乗りの誰もが実感していることで実験結果を待つまでもないことです。 しっかりして下さい。 」(by小生| 2014/10/02 09:39 )


今回のコメントはぷうさんの無責任さを示すコメントだと思います。

まあ、議論に付いて来れていない意見は、自然と淘汰されていきますので、何ら心配しておりません。

ぷうさん頭悪いねwww

というか、努力不足です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/18 16:39 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/17 18:15 |へ

>なんと!さらに「偽善者」の汚名を自ら被るとは。え~と、あなたの形容詞として何をお望みですか?①ビジネス「カラミ屋」②後出しジャンケン野郎③世捨人ときどきツーキニスト
④嫌われ者⑤嘘つき⑥偽善者⑦ネット小物⑧小心者⑨あなたが自称するもの回答は、お早めに!

まずは、献血に行くことです。

なんぱくさんhttp://d.hatena.ne.jp/nanpaku/を見習って空き缶拾いでも構いません。

まあ、松戸市役所に電話・メールで、平地の10キロ・30キロの実験結果が何故HPで公開されないのかを問い合わせることが一番です。

まずは、具体的に動くことです。

下らない悪口はそれからです。

人生勉強です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/18 16:44 | URL |

つまり⑥偽善者ということですね。

| 自転車は歩道 | 2014/10/18 17:06 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/18 17:06 |へ

>つまり⑥偽善者ということですね。

あなたが主体的に具体的に動くことが出来るかどうかの問題です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/18 17:30 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/18 16:39 |へ

いや今回俺の言いたいことは、あくまで実験内容に大して、なんで同速からの制動距離実験で車両の重量差が不公平だとか言ってるのか意味不明なことと、なんでママチャリのブレーキが際立ってるとかいえちゃってるのかにつてなんだが。
実験の結果から同速からの制動性能はロードバイクのほうが上だろって話で、速度差がある時の話なんかひとつもしてないし。

なんで論点ずらすのかね・・・
ロードのほうが速度出るから危ないってのは当然そうだろうね。
つうか10kmと30kmとか3倍も速度差ある状況でロードバイクの方が制動距離短かったらすげえわ・・・むしろママチャリのブレーキ性能を疑うレベル。
下のコメの「平地の10キロ・30キロの実験結果が何故HPで公開されないのか」って、あの実験はピストの制動距離はすごく長いから危ないって言いたいだけみたいだし、ママチャリとロードバイクの制動距離の差とかどうでも良い実験だからね。

あと無責任さを示すとか言われても何に責任を持てばいいんですか?ロードバイクがスピード出ることについて?
多分あなたの議論について来れて無くて淘汰されたと思ってる人っていうのは、あなたの議論のすり替えに付いて行きたくなかった人なんじゃないのかな。
そういう意味では俺も努力不足かもねw


言い返せないと論点ずらしてごまかそうとする人は見ていて滑稽だね。そしてそれを指摘するとキレだすという・・・

| ぷう | 2014/10/18 17:46 | URL | ≫ EDIT

ぷう さんのおっしゃる通りだが

オアゾ君の【端】についてだが

【側】についてだが僕は間違った表現だとは思っていません。
法的にどうのこうのじゃなくて
辞書調べました? 【端】と【側】は同義語ですよ?
もしオアゾ君の言う通り【端】しか通れないとした場合
オアゾ君は路駐している車が居た場合【端】しか通れないのだからその路駐している車が退くまでオアゾ君はその場を通行できません。

日本語には「あいまい」と言う使い方があるのわからないチョンにはわからないかもしれませんけどね。

もう少しお休みした方が良いと思いますよ?
お疲れのようですから。

| 小生 | 2014/10/18 18:03 | URL |

自動車通行帯がある場合には「端」ではなく、「側」を走れるので、それらを同時に考慮して「側」と言う事もなんらおかしくないですね。
加えて、自動車通行帯がない場合においても「端」以外を走って良い条件は多々あります。(小生さんがいうような「駐停車車両の回避」、など)

法律に関連した議論をしていたのならば、厳密性を欠いてはいけない、という指摘は適切でしょうが、そもそもそういう話題ではないし、そういう話題でも厳密な議論をできないときどきオアゾツーキニストが言うべき言葉でもないですね。

| こじま | 2014/10/18 18:14 | URL |

どこかに「誰でも書き込めるコメント欄を用意している面では、世捨人に感謝するべき」という趣旨のコメントが書いてありましたが、「こじま」が利用していたIPからの書き込みを制限した段階で、この内容は成立しなくなりました。

というわけで、ときどきオアゾツーキニストの記述の一つが、また一つ「誤認事項」となりました。

| こじま | 2014/10/18 18:20 | URL | ≫ EDIT

>>つまり⑥偽善者ということですね。

>あなたが主体的に具体的に動くことが出来るかどうかの問題です。

>頑張って下さい。

あ~あ、認めちゃってるよこの人。

| 自転車は歩道 | 2014/10/18 18:45 | URL |

削除になったの?

| 旧エ | 2014/10/19 00:42 | URL |

「競技用自転車の制動距離は短い」
当たり前じゃん。
そもそもタイヤ性能が違う、ブレーキの構造が違う、ダブルピポッドとシングルピポット。
ブレーキのゴムの面積が違う、ゴムの材質が違う、リムの表面仕上げ(粗さ)が違う、メンテナンスの度合いが違う。
自動車も含め、ブレーキの効き代は8割が前輪です。クルマも前輪のほうがより強力なものが取り付けてあります。荷重が前輪に集中するため当然ですね、
サスのない自転車においても、前輪のほうが重要です。その点でも前輪に体重をかけ気味のロードレーサーのほうが有利ですね。

さて、もう一つ30km/hと10km/hで比較せよ、と書いているお方もいますが。
そこに差をつけるのならもっと実態に即して条件を設定すべきでしょう。周囲に注意を払いながら余裕を見て30km/hで走行しているロードレーサーとスマホを見ながら(スマホに集中しながら)漫然と10km/hで走行している安物自転車。どちらが短い距離で止まれるか。
そういう比較が必要ですよね。
世の中に「その場で止まれる」乗り物などありませんよ。「気が付く前の空走距離」ってのが必ずありますし、かけ始めてから止まるまではその運動エネルギーを熱に変換しなければ止まれません。
まあ、あの方は「死亡事故を起こさなければなにをやってもいい」という思想みたいですから。
傘さし運転して風にあおられて、クルマにひっかけられても問題ないって言うんですかね?
ま。私はそんな走りかたしませんがね。

| あ | 2014/10/19 17:14 | URL |

まあ、議論に付いて来れていない意見は、自然と淘汰されていきますので、何ら心配しておりません。

君が言うと笑えるな。コメディアンか?(笑)

| 小生 | 2014/10/19 17:50 | URL |

>つまり⑥偽善者ということですね。

>>あなたが主体的に具体的に動くことが出来るかどうかの問題です。 頑張って下さい。

「いつも偽善者ツーキニストさん」というのは、長いので、

IGTというのはどうでしょうか?

| 自転車は歩道 | 2014/10/19 18:20 | URL |

ぷうさん| 2014/10/18 17:46 |へ

>いや今回俺の言いたいことは、あくまで実験内容に大して、なんで同速からの制動距離実験で車両の重量差が不公平だとか言ってるのか意味不明なことと、なんでママチャリのブレーキが際立ってるとかいえちゃってるのかにつてなんだが。実験の結果から同速からの制動性能はロードバイクのほうが上だろって話で、速度差がある時の話なんかひとつもしてないし。

ぷうさんの言いたいことは、大して問題ではありません。

>なんで論点ずらすのかね・・・ ロードのほうが速度出るから危ないってのは当然そうだろうね。つうか10kmと30kmとか3倍も速度差ある状況でロードバイクの方が制動距離短かったらすげえわ・・・むしろママチャリのブレーキ性能を疑うレベル。下のコメの「平地の10キロ・30キロの実験結果が何故HPで公開されないのか」って、あの実験はピストの制動距離はすごく長いから危ないって言いたいだけみたいだし、ママチャリとロードバイクの制動距離の差とかどうでも良い実験だからね。

ピスト自転車の危険性を示すための実験結果で、図らずも、ロードバイクのスピードの危険性を如実に示すこととなったということです。

ピスト自転車の危険性は実験を行うまでもないことです。

そして、平地での10キロ・30キロの実験結果に多少の矛盾(国体選手がノーブレーキピスト自転車の制動方法に習熟してしまった、坂道とは名ばかりで10数メートルしか傾斜が無いため平地と制動距離が変わらなかった)が出ていたとしても、これまた大して問題ではなく、物理的な論理性を保つために何度も繰り返し実験する程のことでもありません。

一方で、たとえ、逆転現象が発生していても、実験結果を公表することが主権者に対する「公僕」たる市役所・警察署・県警本部職員の務めです。

結論を維持するための論理的な整合性を保つために、不整合な結果は隠蔽してしまうお役所の体質こそが問題とすべきです。

松戸市民のことを、馬鹿にし過ぎです。
今回の実験結果の公表の仕方から、市役所や警察の職員から馬鹿にされていると気付かない松戸市民、市役所や警察に抗議しない松戸市民は本物のバカ者です。

市役所や警察がこんな杜撰な実験結果をHPに公開するということは、きっと、松戸市民は、ピスト自転車の危険性にも気付かずに事故を起こすようなレベルの低い自転車乗りばかりなのでしょう。


>あと無責任さを示すとか言われても何に責任を持てばいいんですか?ロードバイクがスピード出ることについて?多分あなたの議論について来れて無くて淘汰されたと思ってる人っていうのは、あなたの議論のすり替えに付いて行きたくなかった人なんじゃないのかな。 そういう意味では俺も努力不足かもねw

まさに、そういう意味での努力不足と無責任です。
松戸市役所の実験結果については、以下のとおり、既に105さんが引用され、小生が指摘済みです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-468.html#comment22337

http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html

過去の議論・経緯を確認した上で、発言した方が良いでしょう。


>言い返せないと論点ずらしてごまかそうとする人は見ていて滑稽だね。そしてそれを指摘するとキレだすという・・・

キレてませんよ。
松戸市民やぷうさんが具体的に行動することを期待しています。
頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 11:12 | URL |

小生さん| 2014/10/18 18:03 |へ

>ぷう さんのおっしゃる通りだが

松戸市役所や千葉県警察本部・松戸警察署に平地の10キロ・30キロの実験結果の公開を求めて、具体的に行動することです。

期待しています。


>オアゾ君の【端】についてだが【側】についてだが僕は間違った表現だとは思っていません。法的にどうのこうのじゃなくて 辞書調べました? 【端】と【側】は同義語ですよ? もしオアゾ君の言う通り【端】しか通れないとした場合 オアゾ君は路駐している車が居た場合【端】しか通れないのだからその路駐している車が退くまでオアゾ君はその場を通行できません。 日本語には「あいまい」と言う使い方があるのわからないチョンにはわからないかもしれませんけどね。 もう少しお休みした方が良いと思いますよ? お疲れのようですから。

「あいまい」で誤魔化しても、「国籍差別」で矮小化しても無駄です。
ちなみに、日本語としても、端(はし・はじ)と側(かわ・がわ)の意味は明らかに異なります。辞書調べました?

端(はし・はじ):①中央や中心からいちばん離れた部分、ア)細長いものの先端や末端。イ)ある場所や空間内の、周辺に近い部分。②物を切り離したうちの、小さい方、切れはし。③物事の、核心から遠い部分。重要でない部分。また、全体の中の一部分。側(かわ・がわ):①物の一つの方向・方面。一面。②相対するものの一方。

あなたは、自動車等の左「側」通行と自転車等の軽車両の左「端」通行の違いを理解出来ていないだけのことです。

本当に疲れます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 11:47 | URL |

こじまさん| 2014/10/18 18:14 |へ

>自動車通行帯がある場合には「端」ではなく、「側」を走れるので、それらを同時に考慮して「側」と言う事もなんらおかしくないですね。加えて、自動車通行帯がない場合においても「端」以外を走って良い条件は多々あります。(小生さんがいうような「駐停車車両の回避」、など)法律に関連した議論をしていたのならば、厳密性を欠いてはいけない、という指摘は適切でしょうが、そもそもそういう話題ではないし、そういう話題でも厳密な議論をできないときどきオアゾツーキニストが言うべき言葉でもないですね。

自動車通行帯がある場合には、自転車は「左端」にある「第一通行帯」しか通行出来ないのですから、「左端」に含めて考えるものです。

車道を通行出来ない場合には、歩道通行可です。

緊急事態等々の極論で誤魔化しても無駄です。

小生さんが仰るとおり「法的にどうのこうのじゃなくて」、絶対的なスピードの異なる自動車等と限られた道路(車道)空間で共存するために、自転車は車道の何処を走るのかという実態的・具体的な問題です。

岡目八目になってませんが、HNを晒して大丈夫ですか?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 12:02 | URL |

こじまさん| 2014/10/18 18:20 |へ

>どこかに「誰でも書き込めるコメント欄を用意している面では、世捨人に感謝するべき」という趣旨のコメントが書いてありましたが、「こじま」が利用していたIPからの書き込みを制限した段階で、この内容は成立しなくなりました。というわけで、ときどきオアゾツーキニストの記述の一つが、また一つ「誤認事項」となりました。

世捨人さんの逆鱗に触れたということでしょう。

必要であれば、「こじま」さんから頭を下げて、泣いて、縋ってお願いすれば、許してもらえるかもです。

頑張って下さい。

というか、出入り禁止とされたIPアドレスのご自身のコメント内容を謙虚に振り返ることだと思います。

きっと、「かっ きー」さんの「夜道に気を付けろ」並みの脅迫行為でもあったのでしょう。

小生に喰って掛かられても困りものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 12:07 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/10/18 18:45 |へ

>あ~あ、認めちゃってるよこの人。

献血も空き缶拾いも何ら恥じることのも隠すこともありません。

広く世の中に認められた誰にでも出来る小さな小さな良い事の一つです。

このコメントをきっかけとして、是非とも、松戸市役所に電話やメールを入れて下さい。

具体的に動くことです。

これも誰にでも出来る小さな良い事の一つです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 12:11 | URL |

あさん| 2014/10/19 17:14 |へ

>「競技用自転車の制動距離は短い」当たり前じゃん。そもそもタイヤ性能が違う、ブレーキの構造が違う、ダブルピポッドとシングルピポット。ブレーキのゴムの面積が違う、ゴムの材質が違う、リムの表面仕上げ(粗さ)が違う、メンテナンスの度合いが違う。自動車も含め、ブレーキの効き代は8割が前輪です。クルマも前輪のほうがより強力なものが取り付けてあります。荷重が前輪に集中するため当然ですね、サスのない自転車においても、前輪のほうが重要です。その点でも前輪に体重をかけ気味のロードレーサーのほうが有利ですね。

素晴らしい。
あるある知識のご披露、ご苦労様です。


>さて、もう一つ30km/hと10km/hで比較せよ、と書いているお方もいますが。そこに差をつけるのならもっと実態に即して条件を設定すべきでしょう。周囲に注意を払いながら余裕を見て30km/hで走行しているロードレーサーとスマホを見ながら(スマホに集中しながら)漫然と10km/hで走行している安物自転車。どちらが短い距離で止まれるか。そういう比較が必要ですよね。世の中に「その場で止まれる」乗り物などありませんよ。「気が付く前の空走距離」ってのが必ずありますし、かけ始めてから止まるまではその運動エネルギーを熱に変換しなければ止まれません。

仰るとおりです。
そして、空走距離も含めて、10キロのママチャリの方が圧倒的に制動距離は短くなります。

>まあ、あの方は「死亡事故を起こさなければなにをやってもいい」という思想みたいですから。傘さし運転して風にあおられて、クルマにひっかけられても問題ないって言うんですかね?ま。私はそんな走りかたしませんがね。

傘差し自転車が風にあおられて、クルマにひっかけられて、問題となることがありますか?
取り返しのつかない死亡事故と接触・物損事故とは明らかに異なります。
貴方は、人命を軽視し過ぎです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 12:22 | URL |

>松戸市民のことを、馬鹿にし過ぎです。
>今回の実験結果の公表の仕方から、市役所や警察の職員から馬鹿にされていると気付かない松戸市民、市役所や警察に抗議しない松戸市民は本物のバカ者です。

おいおい、また頭のネジどこかに落としたか?
松戸市民のことを、馬鹿にし過ぎです。
と市民を支持しておいて直後に
市役所や警察に抗議しない松戸市民は本物のバカ者です。
松戸市民は本物のバカ者?
松戸市民は全員ピストに精通しているわけではないでしょ?
松戸市民が抗議するかしないかは松戸市民が決める事であって君が決めることじゃない。


>市役所や警察がこんな杜撰な実験結果をHPに公開するということは、きっと、松戸市民は、ピスト自転車の危険性にも気付かずに事故を起こすようなレベルの低い自転車乗りばかりなのでしょう。

これもそう。
松戸市の自転車はすべてピストなの?


>レベルの低い自転車乗りばかりなのでしょう。

これ、君の空想論だよね?

>松戸市民のことを、馬鹿にし過ぎです。

君が馬鹿にしすぎているんじゃない?

| 小生 | 2014/10/20 12:31 | URL |

>>>当該ページは即刻削除せよ。
>>などと豪語していますが、ならば当該HPに抗議の連絡はしたのですよね?
>当ブログの影響力を鑑みればその必要性は乏しいでしょう。

現時点で当該ページが削除されていません。つまりこのブログは影響力皆無の無価値な戯言と自他共に自覚しているので、抗議などできないということですね。

>>>クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。
>>写真のロードバイクのブレーキは決してグレードの高くない安価なもの、ロードバイクのパーツは多様で、高価になるほど制動性能が上がり、制動に必要な身体能力も少なく済む。つまり少しパーツのグレードを上げれば、非力な子供でも制動がしやすくなる。
>二足直立歩行のホモサピエンスは、きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。

そう思っているのはあなただけ。

>>一方ママチャリのパーツの幅はそれほど広くは無く、最上位グレードのパーツを使ったとしてもロードバイクほどポテンシャルに変化はない。
>両足を地面に着地させて止まることもできます。

ひとりでやっててください。そんなことしても危険なだけで大した効果はありません。

>>とすればサイトでの制動結果は、あくまでも最低クラスのロードバイクを使った結果。ちょっとしたパーツの違いでロードバイクの制動能力の優位性がさらに証明されることになる。
>仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。

「制動結果は、最低クラスのロードバイクを使った結果」は仮定では無く写真にも写る事実です。回答できないと言うのであれば、最低クラスのロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。

>>>重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。
>>あり得ない。そもそも一般的にロードバイクはママチャリより軽い。その前提により、総重量を同じにするという考え方自体がナンセンス。(しかも今回使用されたロードバイクは安物で、主にクロモリかアルミが使用されており、どちらも決して軽量とは言えない代物)
>ブレーキ力のあるトラックの制動距離が乗用車よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。

トラックと乗用車の重量差は軽く100kg以上。一方ママチャリとロードバイクの重量差など多くとも10kg前後、これらを引き合いに出すこと自体ナンセンス。論理性に欠けているとの考察結果です。

>>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。

スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。

>>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。
>ということは、現状、制動力は劣るということですね。

ただでさえロードバイクの制動力はママチャリを上回るのに、その差がさらに開くということです。(無理を承知で提案しておきますが)一連の流れを汲み取り、日本語を正しく理解する頭脳を養いましょう

>>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>上述のとおりです。

つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』

>>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。

今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。

>>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。
>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。

世捨て人の常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。

| 自転車は主に車道 | 2014/10/20 18:47 | URL | ≫ EDIT

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 12:22 | URL |さん
やっぱ、ちゃんと理解できていませんね。
読解能力ないねー。
国語もダメダメ君ですね。

>傘差し自転車が風にあおられて、クルマにひっかけられて、問題となることがありますか?

あなたこそ人命を軽視していますね。
傘さし運転をした自転車は命を落としても問題ないんですかね。
私にはそんな発言できないなー。
あなたの「問題ありません」乗り方はすべて自転車乗りを危険にさらす行為ですよ。
ま、無責任な掲示板ですから何をかいてもかまいませんが、人としては最低な書き込みでね。

ちなみに、安物ママチャリ は私は買いませんね。
子供に買ってやった通学用自転車は日本のメーカーのしっかりしたフルアルミの自転車、3万以上しましたが、今は近所の子におさがりで乗ってもらっています。
10年近くもっていますね。
ちなみに中華製の安売り数千円自転車を買い与えた知人は、高校3年間もたなかった。すぐ壊れて。

ちなみに、安売りビニール傘も使いません。ちょっとした風ですぐ壊れ、町中のごみになっていますね、安物ビニール傘。
ちゃんとした傘を買って、骨が折れたら傘修理キットで直して使っています。
そんなに高いもんじゃないですよ、2~3000円出せば長持ちする傘が買えます。
私は何でも使い捨ては好きじゃないですね。

| あ | 2014/10/21 00:08 | URL |

あさん| 2014/10/21 00:08 |へ

>やっぱ、ちゃんと理解できていませんね。読解能力ないねー。 国語もダメダメ君ですね。

コメントしたとおり、あるある知識のご披露、ご苦労様でした。
空走距離も含めて、10キロのママチャリの方が圧倒的に制動距離は短くなりますし、取り返しのつかない死亡事故と接触・物損事故とは明らかに異なるということをご理解されていない貴方は、人命を軽視し過ぎです。


>>傘差し自転車が風にあおられて、クルマにひっかけられて、問題となることがありますか?
>あなたこそ人命を軽視していますね。傘さし運転をした自転車は命を落としても問題ないんですかね。

何ら問題ありません。

傘差しママチャリ族は、自業自得です。

一方、傘差し自転車を引っ掛ける自動車ドライバーは前方不注視で厳罰に処されるだけのことです。


>私にはそんな発言できないなー

正に、偽善者ですね。


>あなたの「問題ありません」乗り方はすべて自転車乗りを危険にさらす行為ですよ。ま、無責任な掲示板ですから何をかいてもかまいませんが、人としては最低な書き込みでね。

ふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリ族の傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々にどんな危険があるというのでしょう。

具体的に想像して下さい。

まずは、自転車に乗ることです。

傘差しママチャリが風に煽られて自動車にひっかけられて死亡事故となれば、まさに、衝撃映像ものですね。

ご心配されなくても、貴方自身が仰るとおり安物ビニール傘は、自転車がふらつく前に壊れてゴミになります。

傘さしママチャリ族はずぶ濡れになるだけのことです。

自転車が転倒することで安全装置となるように、安物ビニール傘は壊れることで安全装置となっているのです。


>ちなみに、安物ママチャリ は私は買いませんね。子供に買ってやった通学用自転車は日本のメーカーのしっかりしたフルアルミの自転車、3万以上しましたが、今は近所の子におさがりで乗ってもらっています。10年近くもっていますね。ちなみに中華製の安売り数千円自転車を買い与えた知人は、高校3年間もたなかった。すぐ壊れて。

平地での10・30キロの実験結果を公表しない松戸市役所と何の関係があるのでしょう。

ちなみに、数千円で3年持てば十分でしょう。
3万以上で10年近くでは元が取れていません。3年毎に数千円で買い換えた方が安く上がります。


>ちなみに、安売りビニール傘も使いません。ちょっとした風ですぐ壊れ、町中のごみになっていますね、安物ビニール傘。
ちゃんとした傘を買って、骨が折れたら傘修理キットで直して使っています。そんなに高いもんじゃないですよ、2~3000円出せば長持ちする傘が買えます。私は何でも使い捨ては好きじゃないですね。

電車の中に置き忘れて、2~3000円の長持ち傘が行方不明で、ゴミの山ですかね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 10:51 | URL |

小生さん| 2014/10/20 12:31 |へ

>>松戸市民のことを、馬鹿にし過ぎです。
>君が馬鹿にしすぎているんじゃない?

愛情の裏付けがありますので、ご心配なく。

しかし、小学校レベルの理科・算数が判らなくても、平地の10キロ・30キロの実験結果が公表されないのは不思議でしょう。

何故、自転車が苦手とする坂道で、10キロ・20キロ・30キロと実験したのでしょう。

しかも、坂道とは名ばかりの10メートル程度の傾斜しかない運転免許更改センターの敷地での実験結果を上り坂・下り坂と尤もらしく公表したのでしょう。

不思議です。

不思議と思わない松戸市役所職員・松戸市民はやはり、小学生未満の低レベルと言わざるを得ないでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 11:01 | URL |

>愛情の裏付けがありますので、ご心配なく。

愛情の裏付けって具体的になんでしょうか?

| 小生 | 2014/10/21 14:52 | URL |

小生さん| 2014/10/21 14:52 |へ

>>愛情の裏付けがありますので、ご心配なく。
>愛情の裏付けって具体的になんでしょうか?

愛情に形はありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 15:06 | URL |

質問が分からないかな?

愛情の裏付け

確たるなにかがあるんですよね?裏付けされる。


うらづけ【裏付け】


証拠や保証となるもの。 「実験による-のない空論」

結論を証拠や資料によって確実なものとすること。 「 -捜査」 「 -をとる」


①の「 」内の通りであれば「空論」に過ぎず、
君が空論しか言っていない事になる。
以前のコメントについても「空論」であると思われてもなんら「問題ありません」と言う事になる。

| 小生 | 2014/10/21 15:28 | URL |

自転車の男性死亡 松戸市

このニュースについてどう思われますか?

松戸市南花島3の市道で18日午後8時40分ごろ、同市上本郷の会社員男性(53)が倒れているのを通り掛かった知人男性が見つけ、119番通報した。会社員男性は頭などを強く打ち、約10時間半後の19日朝に搬送先の病院で死亡が確認された。男性の近くに自転車が倒れており、松戸署は男性が自転車に乗っていて何らかの原因で転倒したとみて、詳しい事故原因を調べている。
 同署によると、現場は住宅街にある信号機のない丁字路交差点。

松戸市に愛情の裏付けのあるときどきオアゾツーキニスト様。

| 小生 | 2014/10/21 15:40 | URL |

小生さん| 2014/10/21 15:28 |へ

>質問が分からないかな?愛情の裏付け確たるなにかがあるんですよね?裏付けされる。
うらづけ【裏付け】 ①証拠や保証となるもの。 「実験による-のない空論」② 結論を証拠や資料によって確実なものとすること。 「 -捜査」 「 -をとる」①の「 」内の通りであれば「空論」に過ぎず、君が空論しか言っていない事になる。以前のコメントについても「空論」であると思われてもなんら「問題ありません」と言う事になる。

愛情に裏付けなど全く不要です。

家庭内暴力・児童虐待の事例を見ると最も濃い筈の「血縁」も愛情の裏付けとはなり得ません。

一方、ペットに対する愛情に裏付けなどありますか?

小生さんは何が嬉しいのかな?

もうそろそろ引き際ですよ。


翻って、平地については20キロの実験結果しか公表できない松戸市役所並びに松戸市民にどんなに悪態をつこうが、何ら問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 15:55 | URL |

小生さん| 2014/10/21 15:40 |へ

>自転車の男性死亡 松戸市このニュースについてどう思われますか?松戸市南花島3の市道で18日午後8時40分ごろ、同市上本郷の会社員男性(53)が倒れているのを通り掛かった知人男性が見つけ、119番通報した。会社員男性は頭などを強く打ち、約10時間半後の19日朝に搬送先の病院で死亡が確認された。男性の近くに自転車が倒れており、松戸署は男性が自転車に乗っていて何らかの原因で転倒したとみて、詳しい事故原因を調べている。 同署によると、現場は住宅街にある信号機のない丁字路交差点。松戸市に愛情の裏付けのあるときどきオアゾツーキニスト様。

小生に意見を求められても困りものです。

まあ、普通は、自動車によるひき逃げ事件でしょう。

続報をお待ちしています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 16:08 | URL |

おやおや、>愛情の裏付けがありますので、ご心配なく。

とおっしゃったのは君ですけど?

話すり替えないでください。
あと | 小生 | 2014/10/21 15:40 | URL |
についてご意見いただいておりませんが。

ある「裏付け」をするのに重要な事ですので
ご意見いただきたいのですが。
適当にお茶を濁して逃げてもかまいませんが
それはそれで「裏付け」になりますので。

よろしくお願いいたします。

| 小生 | 2014/10/21 16:10 | URL |

小生さん| 2014/10/21 16:10 |へ

>おやおや、「愛情の裏付けがありますので、ご心配なく。」とおっしゃったのは君ですけど?話すり替えないでください。

小生は、「愛情「の」裏付けがあります」と言っています。

「愛情「に」裏付けがあります。」とは言ってませんよ。

日本語は難しいですね。

そして、愛情「に」形はありません。


>あと| 小生 | 2014/10/21 15:40 | URL |についてご意見いただいておりませんが。ある「裏付け」をするのに重要な事ですのでご意見いただきたいのですが。適当にお茶を濁して逃げてもかまいませんがそれはそれで「裏付け」になりますので。よろしくお願いいたします。

既にコメント済みのものに、更に、コメントをお願いされても困りものです。

いい加減に、お引き取り下さい。

はっきり言って「邪魔」です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 16:47 | URL |

>はっきり言って「邪魔」です。

何で邪魔なのかな?
君のブログであれば「邪魔」かもしれないけど。
これ「世捨人」さんのブログですよね?
さらに「世捨人」さんはコメントを出来るように
ブログを作っている、だからコメントする事になんら
問題ないでしょ?

「世捨人」さんに泣きついてIPブロックでもしてもらいますか?

この時間、君と僕しか書き込みしてないから管理者ならIPすこし探れば僕を特定できる(かも)しれない。

君に「邪魔」だと言われるとは光栄だな。
こちらから言えば君も「邪魔」なんだけどね。
「邪魔」かどうかの判断はブログ主である「世捨人」
さんが決めればいいだけの話じゃない?
「邪魔」だとされてもコメントがオープンである以上
コメントはするけどね。

NGワード「小生」にされると困るけどね。
君も僕も。
まぁ、名前にプライドないから変えればいいだけ
だけどね。

| 小生 | 2014/10/21 16:59 | URL |

>まあ、普通は、自動車によるひき逃げ事件でしょう。

結局君の「人」、「自転車」、「自動車」、「交通安全に対する意識」、「人に対する思いやり」、「松戸市への愛情の裏付け」などなどは「その程度」って事。

君が納得しなくても見た人なら少なからずそう思うだろうよ。
まさに「偽善者」(笑)

| 小生 | 2014/10/21 17:23 | URL |

小生さん| 2014/10/21 16:59 |へ

>>はっきり言って「邪魔」です。
>何で邪魔なのかな?君のブログであれば「邪魔」かもしれないけど。これ「世捨人」さんのブログですよね?さらに「世捨人」さんはコメントを出来るようにブログを作っている、だからコメントする事になんら問題ないでしょ?「世捨人」さんに泣きついてIPブロックでもしてもらいますか?この時間、君と僕しか書き込みしてないから管理者ならIPすこし探れば僕を特定できる(かも)しれない。君に「邪魔」だと言われるとは光栄だな。こちらから言えば君も「邪魔」なんだけどね。「邪魔」かどうかの判断はブログ主である「世捨人」 さんが決めればいいだけの話じゃない?「邪魔」だとされてもコメントがオープンである以上コメントはするけどね。NGワード「小生」にされると困るけどね。君も僕も。まぁ、名前にプライドないから変えればいいだけだけどね。

小生のコメントです。

世捨人さんは関係ありません。

また、「小生」というHNの問題でもありません。

存在そのものが邪魔です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 18:22 | URL |

小生さん| 2014/10/21 17:23 |へ

>>まあ、普通は、自動車によるひき逃げ事件でしょう。
>結局君の「人」、「自転車」、「自動車」、「交通安全に対する意識」、「人に対する思いやり」、「松戸市への愛情の裏付け」などなどは「その程度」って事。君が納得しなくても見た人なら少なからずそう思うだろうよ。まさに「偽善者」(笑)

この程度で何ら問題ありません。

事実関係の続報を期待しています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 18:25 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/21 10:51 | URL |さん

見ず知らずのあなたに、偽善者呼ばわりされる覚えはありません。
断固、謝罪を要求します。

| あ | 2014/10/22 00:01 | URL |

あさん| 2014/10/22 00:01 |へ

>見ず知らずのあなたに、偽善者呼ばわりされる覚えはありません。断固、謝罪を要求します。

乗っかられても困りものです。

傘チャリが死亡事故に繋がらるなどという妄想の事実関係を明らかにし、あさん自らが身の潔白を証明することです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/22 10:12 | URL |

削除になった?

| 旧エ | 2014/10/22 19:27 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/22 10:12 | URL |
あなたが言いがかりをつけてきたんですよ。
なんで私が証明しなきゃならないんですか??

言いがかりをつけてきたほうが、理由を証明するのが常識です。

| あ | 2014/10/23 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

>なぜ、世捨人はときどきオアゾツーキニストのコメントに返信しないのか? 世捨人に対して提言しているコメントもあるのに?

気のせいでしょう。

>>座視できないでしょう。
>日本語の使い方がおかしいとお気づきですか?

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:28 | URL |

Re: タイトルなし

アリさん

>>提示してください。
>そちらが先。それが、先に命令したあなたの義務。

おっしゃるとおり、小生が先に提示してくださいと命令しましたので、アリさんが義務を果たすのがスジでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:30 | URL |

Re: タイトルなし

新ときさん

>あれ? 何でときどきオアゾツーキニストが コメント引き取ってるの!?自作自演!?

旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにあっては、世捨人イズムの継承者として期待されています。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:40 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>>今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる。
>時速30㎞の状態から、ペダルを止めるとは、どんだけ、国体選手は脚力があるんだ!
>>足を「バンザイ」させた状態で転がしたのでしょう。
>足をバンザイさせると、ペダルが止まるとお考えなのですね。(大笑い) 最低限の取材もしない、風下ジャーナリスト(自称)ですね。

今回(実験3)、18メートルでペダルが止まったという結果が出ています。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:50 | URL |

Re: タイトルなし

>>▼ピスト自転車はペダルを逆回転させたり、車体を傾けたりして制動するという
>↑概ね正解。なぜ「概ね」かはご自身でお考えください、著名なジャーナリストならご存知かと思いますが。
心配無用です。

>>▼今回の実験は、走行中にペダルを止めた状態の空走距離を計測したもので、何ら制動力を加えなかったとみられる
>↑残念ながら不正解。 ペダルを止めると動力が停止するので制動します。

実験3では、18メートルで動力が停止したという結果が出ました。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:51 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>ご意見、ご要望として承りました。
>はい、これも反論出来ない時に出る言葉。 結局、すべて貴方の思い込みだけで、何もデーターを取っていないと言うことですね、笑わせるな!

勉強不足の米さんの面倒を見るのはご勘弁願います。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:01 | URL |

Re: タイトルなし

旧ぇさん

> 削除になった?

各自でご確認ください。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:02 | URL |

Re: タイトルなし

小さん

>>乗り手の属性に影響を受ける。
>乗り手の属性?

しっかり勉強してください。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:03 | URL |

Re: 考察しました

ヒさん

>>ブレーキ力のある大型トラックが乗用車の制動距離よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。 | 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |
>トラックの方が圧倒的に車重があるからです。乗用車は重くても2トン。大型トラックは物によっては10トン。これだけの車重差があるからです。

ママチャリと競技用自転車に当てはめてみましょう。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:04 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>体調によって握力が一定しないのは危険ですので、クルマと同様に油圧式ブレーキを義務づけるべきですね。| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |
>貴殿、ブレーキを何だと思ってるのかな?油圧だろうがワイヤーだろうが、『入力』しなければブレーキはかからないし、『入力に比例して制動する』のが当たり前。

きつい前掲姿勢では握力を発揮できません。

>仮に自転車全部油圧にしたところで、握力の差は消せない。オマケに効きすぎるブレーキは、それはそれで危険。

ブレーキ調整が不得手な方のために電子制御が必要かもしれませんね。

>あと、ワイヤーには『剛性低下方式』と言うありがたい利点も有るんだよ。

よかったね。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:04 | URL |

Re: 自分のコメントが言わんとしてることを理解してください

ヒさん

>>となると、ブレーキ性能を正確に計測できないでしょう。| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |
>この実験の目的は、『ブレーキ性能の比較』ではありません。自転車の能力値の比較です(笑)

意味がわかりません。

>そこに、『ブレーキ性能』が入ることは異論ありませんが、それはあくまで『パラメータ』の1つです。

あっさり前言撤回ですか。

>実際は上記プラス、車重、握力などがパラメータとして加わります。

記事にあるとおりです。

>あなたは記事を自分で否定していますよ。

記事はよくお読みください。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:05 | URL |

Re: タイトルなし

ぷさん

>読んでみたけどこの人頭悪いねwww 他の記事見てもロードバイクが悪いって結論ありきだからどんなに理論的に説明されてても論点ずらして逃げてばかりだし。 今回のも同一人物がやるべきというのはわかるけど、なんで自転車本体の重量まで合わせろとか言ってんの?

「競技用自転車の制動距離は短い」との言葉が独り歩きしないようにです。

>特性が違うから比較するのであって比較対象の特性変えちゃって同条件にしたらそれは比較じゃないからね。
ブレーキ性能を比較するためには不可欠な要素でしょう。

>つうか重量合わせてもママチャリは勝てないだろ。 タイヤ性能違うし。 逆にあんな数百円で買えるようなママチャリのブレーキの性能が際立ってるとか言えるのがすげえよ。 これでロードバイクにディスクブレーキとかつけると卑怯だとか言い出すんだろ?

そのような疑念を抱かないためにも、ブレーキ実験結果をHPから削除すべきでしょう。

>ちなみにいくらブレーキが高性能でも、あくまで制動距離は同速の場合、重量とタイヤと路面との接地抵抗次第。 ブレーキ性能はあくまでブレーキの力加減による効き方の特性やコントロールのしやすさと、タイヤロック直前までかけるときに必要な力だね。 この点だけでもロードバイクのほうが少ない力で同じ強さの制動力を発揮できる。

同一人物によるテストが必要だと主張した次第です。
>とりあえず結論としては、重量もブレーキ性能もタイヤのグリップも負けてるママチャリはどうあがこうとロードバイクには勝てないということだね。今回の比較実験のように同速という条件なら、ロードバイクのほうがはるかに安全ということだ。

ロードバイクは安全だという誤解を招かないためにも、当該実験結果はHPから削除すべきでしょう。

>これの反論にロードバイクは平均速度が-とか雨降ってたら-とか条件変えてきたら笑えるなw まあ少なくとも雨の時はママチャリの糞ブレーキじゃ全く効かなくなるからさすがにないかな。

ブレーキがしっかり効くよう、ワイヤーなどの調整は適切に行ってください。

>まあこんなに反論しても、あなたは天動説を信じ地動説を思考停止否定してたキリス教徒みたいなもんだから何言っても無駄かもね。

レース用に開発された競技用自転車のブレーキはスピード調整機能しかないということをご理解ください。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:40 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>「競技用自転車の制動距離は短い」 当たり前じゃん。 そもそもタイヤ性能が違う、ブレーキの構造が違う、ダブルピポッドとシングルピポット。 ブレーキのゴムの面積が違う、ゴムの材質が違う、リムの表面仕上げ(粗さ)が違う、メンテナンスの度合いが違う。

ブレーキなしピスト自転車と比べれば制動距離は短いということは何となく想像できます。

>自動車も含め、ブレーキの効き代は8割が前輪です。クルマも前輪のほうがより強力なものが取り付けてあります。荷重が前輪に集中するため当然ですね、 サスのない自転車においても、前輪のほうが重要です。その点でも前輪に体重をかけ気味のロードレーサーのほうが有利ですね。

自転車にあっては、前輪にブレーキ比重が偏ると前転のおそれがあり危険極まりありません。

>さて、もう一つ30km/hと10km/hで比較せよ、と書いているお方もいますが。 そこに差をつけるのならもっと実態に即して条件を設定すべきでしょう。周囲に注意を払いながら余裕を見て30km/hで走行しているロードレーサーとスマホを見ながら(スマホに集中しながら)漫然と10km/hで走行している安物自転車。どちらが短い距離で止まれるか。 そういう比較が必要ですよね。世の中に「その場で止まれる」乗り物などありませんよ。「気が付く前の空走距離」ってのが必ずありますし、かけ始めてから止まるまではその運動エネルギーを熱に変換しなければ止まれません。 まあ、あの方は「死亡事故を起こさなければなにをやってもいい」という思想みたいですから。 傘さし運転して風にあおられて、クルマにひっかけられても問題ないって言うんですかね? ま。私はそんな走りかたしませんがね。

旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんに直接お問い合わせください。

| 世捨人 | 2014/10/23 01:54 | URL |

Re: タイトルなし

主にさん

>>当該ページは即刻削除せよ。
>などと豪語していますが、ならば当該HPに抗議の連絡はしたのですよね?
>>当ブログの影響力を鑑みればその必要性は乏しいでしょう。
>現時点で当該ページが削除されていません。つまりこのブログは影響力皆無の無価値な戯言と自他共に自覚しているので、抗議などできないということですね。

必ず削除されると確信しております。

>>クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。
>写真のロードバイクのブレーキは決してグレードの高くない安価なもの、ロードバイクのパーツは多様で、高価になるほど制動性能が上がり、制動に必要な身体能力も少なく済む。つまり少しパーツのグレードを上げれば、非力な子供でも制動がしやすくなる。
>>二足直立歩行のホモサピエンスは、きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。
>そう思っているのはあなただけ。

現実を直視してください。

>一方ママチャリのパーツの幅はそれほど広くは無く、最上位グレードのパーツを使ったとしてもロードバイクほどポテンシャルに変化はない。
>>両足を地面に着地させて止まることもできます。
>ひとりでやっててください。そんなことしても危険なだけで大した効果はありません。

しっかり勉強してください。

>とすればサイトでの制動結果は、あくまでも最低クラスのロードバイクを使った結果。ちょっとしたパーツの違いでロードバイクの制動能力の優位性がさらに証明されることになる。
>>仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。
>「制動結果は、最低クラスのロードバイクを使った結果」は仮定では無く写真にも写る事実です。回答できないと言うのであれば、最低クラスのロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。
フレームは安物でもブレーキは高価なものに交換している可能性は否定できないでしょう。

>>重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。
>あり得ない。そもそも一般的にロードバイクはママチャリより軽い。その前提により、総重量を同じにするという考え方自体がナンセンス。(しかも今回使用されたロードバイクは安物で、主にクロモリかアルミが使用されており、どちらも決して軽量とは言えない代物)
>>ブレーキ力のあるトラックの制動距離が乗用車よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。
>トラックと乗用車の重量差は軽く100kg以上。一方ママチャリとロードバイクの重量差など多くとも10kg前後、これらを引き合いに出すこと自体ナンセンス。論理性に欠けているとの考察結果です。

トラックと乗用車のブレーキ性能を比較してみましょう。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。

スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。

>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。
>>ということは、現状、制動力は劣るということですね。
>ただでさえロードバイクの制動力はママチャリを上回るのに、その差がさらに開くということです。(無理を承知で提案しておきますが)一連の流れを汲み取り、日本語を正しく理解する頭脳を養いましょう

後出しじゃんけんはお控えください。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』

理想と現実は異なります。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。

大人になってください。

>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。
>>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>世捨て人の常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。

コメントせんがためのコメントは不要です。

| 世捨人 | 2014/10/23 02:04 | URL |

あさん| 2014/10/23 00:25 |へ

>あなたが言いがかりをつけてきたんですよ。なんで私が証明しなきゃならないんですか?? 言いがかりをつけてきたほうが、理由を証明するのが常識です。

「まあ、あの方は「死亡事故を起こさなければなにをやってもいい」という思想みたいですから。傘さし運転して風にあおられて、クルマにひっかけられても問題ないって言うんですかね?ま。私はそんな走りかたしませんがね。」(あさん| 2014/10/19 17:14 )

ということでしたので、

「傘差し自転車が風にあおられて、クルマにひっかけられて、問題となることがありますか?取り返しのつかない死亡事故と接触・物損事故とは明らかに異なります。貴方は、人命を軽視し過ぎです。」(by| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/20 12:22)

とお返ししたまでです。

あの方が小生でないとすれば、誰のことだったのでしょう。

小生の自意識過剰ですかね?

改めて、ふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々で自転車を運転しても、何ら問題ありません。

傘差し自転車がふらふらと自動車に引っ掛けられて重大(死亡)事故となることの証明をお待ちしております。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/23 09:13 | URL |

>勉強不足の米さんの面倒を見るのはご勘弁願います。

知識不足の世捨人さんの相手をしてあげているのだから、感謝してください。

| * | 2014/10/23 21:17 | URL |

ブレーキ調整が不得手な方のために電子制御が必要かもしれませんね。

>あと、ワイヤーには『剛性低下方式』と言うありがたい利点も有るんだよ。 よかったね。 | 世捨人 | 2014/10/23 01:04 | URL |

せっかくヒントをあげたのに(笑)

ここで言った『剛性低下方式』って言うのはね、タイヤがロックスレスレの時に、ブレーキ入力を穏やかにしてくれるんだよ。

つまり、ブレーキシューがキツく押し付けられて無いときは(緩慢な速度調整など)ブレーキ入力10に対してブレーキシューにも10の力で押し付けられる。

しかし、ブレーキシューがキツく押し付けられてブレーキロック寸前の時、ブレーキに15の入力があったとしても(ワイヤーが伸びて剛性低下するため)ブレーキシューには12の入力しかなくなるんだわ。

仮にタイヤが12の力でロックするとすれば、クルマのABS…貴殿の言う『電子制御』をコストを使わないで実現できるんだわ。

せっかくヒントあげたのに。『剛性低下方式』で調べればすぐに出てくる。

なにしろ、かの『零戦』に使われた技術だからね。

| ヒロ | 2014/10/23 22:51 | URL |

>トラックの方が圧倒的に車重があるからです。乗用車は重くても2トン。大型トラックは物によっては10トン。これだけの車重差があるからです。
ママチャリと競技用自転車に当てはめてみましょう。| 世捨人 | 2014/10/23 01:04 | URL |

当てはめてみますよ。ロードの方が軽いから初速が同じなら制動距離が短い!つまり実験結果にゴチャゴチャ言ってる貴殿の記事は間違い。以上!話は終わり。

| ヒロ | 2014/10/23 22:56 | URL |

ヒさん>>となると、ブレーキ性能を正確に計測できないでしょう。| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |
>この実験の目的は、『ブレーキ性能の比較』ではありません。自転車の能力値の比較です(笑) 意味がわかりません。| 世捨人 | 2014/10/23 01:05 | URL |

意味分かって下さい(笑)つまり、ママチャリとロードには色々な違いがあるよね。確かにブレーキも違う。
しかし、車重や、各部分の剛性、重心の高さや、運転姿勢…その外もろもろ色々違う。だからこそ
>そこに、『ブレーキ性能』が入ることは異論ありません。
と言ったんです。
違いの1つとしてね。私はなんにも『前言撤回』はしていませんよ(笑)

つまり、この実験でやりたかったのは、『ママチャリとロードのブレーキ性能比較』ではなく『ママチャリとロードの色々な違いを飲み込んだ上での制動距離の比較』なんですよ。お分かりかな?

コメントはよくお読み下さいね。

| ヒロ | 2014/10/23 23:09 | URL |

レース用に開発された競技用自転車のブレーキはスピード調整機能しかないということをご理解ください。| 世捨人 | 2014/10/23 01:40 | URL |

その通り。だから何?スピード調整出来るなら(スピードをゼロに調整する事も出来るのだから)止まれるでしょう。何が問題?

| ヒロ | 2014/10/23 23:14 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/23 09:13 | URL |
私はあなたが危険を軽視していると事実を言ったまでですよ。
あなたの論調は一貫して死亡事故を「起こさなければ」何をやってもいいい。「起こされたら」自業自得ですね。
そんな人から
人命を軽視しているとか、偽善者と侮辱されるいわれはありません。
即時に謝罪を要求します。
さらに
>コメントしたとおり、あるある知識のご披露、ご苦労様でした。
と見ず知らずあなたから、目下の人間に対して使う言葉を投げかけられる覚えもありません。
あなたはこのスレッドで、私に対して3回侮辱をしています。
非常識な方ですね。
この掲示板で賛同が全く得られない訳です。

| あ | 2014/10/24 00:17 | URL |

あさん| 2014/10/24 00:17 |へ

>私はあなたが危険を軽視していると事実を言ったまでですよ。

言いがかりをつけてきたのは、あさん自身であることは認められたようです。

一歩前進です。


>あなたの論調は一貫して死亡事故を「起こさなければ」何をやってもいいい。「起こされたら」自業自得ですね。

華麗なブレーキングテクニックで他者に迷惑を掛けることはなかったといった自損事故の特急(高速度)自転車乗りの方々には生傷が絶えないことでしょう。

二輪である自転車は、バランスを崩せば、「物理的に」転倒するものです。

そして、自転車が死亡事故を惹起している原因は、下り坂で制御不能となった神戸の子供や、毎日新聞で取り上げられた特急(高速度)自転車乗りのように、スピードの出し過ぎです。

ふらふらとスピードを出さない(出せない)ママチャリ族は、転倒するまえに、自転車を止め、足を着きます。

スピードの誘惑に惹き込まれている特急(高速度)自転車乗りの方々にご心配頂くことはございません。

傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々、ふらふらとスピードを出さない(出せない)ママチャリ族がアレコレ言われる筋合いはありません。

確かに、重大(死亡)事故に巻き込まれるかどうかは、自転車乗りが主体的に決定できるものではありません。

京都の祇園の交差点の信号待ちの歩行者や亀岡の通学路の歩道の集団登校児童に突っ込んだ暴走自動車を主体的に回避する術はありません。

しかしながら、路地から顔を出して来る自動車と歩道通行自転車の接触事故は、自転車側が車道左(側)端通行すれば、十分に回避可能です。

加害者と被害者、重大(死亡)事故と軽度の接触事故、縦・横しっかり区別してご理解下さい。


>そんな人から人命を軽視しているとか、偽善者と侮辱されるいわれはありません。即時に謝罪を要求します。

上述のとおり軽度の接触事故や自損事故と具体的に縦横区別することなしに、「人命」だのと仰っていましたので、自業自得の自損事故と一方的な被害事故等々を区別しないのは、不幸にして命を落とされた方々の「人命」を「軽視」することですとお伝えしています。

「人命」という言葉を出すことで、具体的な事故原因を理解することを止めて、思考停止して、批判だけに終始する方は、「偽善者」と言わざるを得ないでしょう。


>さらに
>>コメントしたとおり、あるある知識のご披露、ご苦労様でした。
>と見ず知らずあなたから、目下の人間に対して使う言葉を投げかけられる覚えもありません。

上述のとおり、自転車乗りであれば誰もが体感出来る縦横の違いをご理解されずに、あるある知識のご披露に終始されるておりましたので、ご苦労様ですと労いの言葉を差し上げたまでです。


>あなたはこのスレッドで、私に対して3回侮辱をしています。非常識な方ですね。この掲示板で賛同が全く得られない訳です。

3回にわたって、本当に自転車に乗っていれば体感出来ることと異なる非常識なコメントをされていたということでしょう。

上述の縦横の違いはご理解いただけましたか?

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/24 09:39 | URL |

>交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。

・遊び場としている根拠。
は何でしょうか?
目的も無く走っている事とか言うと車も同様の人が居るし、目的は無いが走りたいと言う「理由」もある。
よって糾弾される理由にはならない。

スピードの出し過ぎの危険性については十二分に承知している、その上でコケたりしてケガをしたところで自己責任だと思う。
他人を巻き込んでしまった場合は法的に処罰される、自動車も自転車も同じだろう。
場合によっては「示談」で終わる事もあるだろうけど。
それも自動車、自転車ともに同じ。


自転車(ママチャリ、ロードその他)は目的地へ行くための手段であります。
自動車もそうでしょう、荷物を載せるか載せないかによって車種を変えるのも自動車、自転車ともに同様かと思います。
自動車にスポーツカー(スポーツタイプ)と言われるグレードがあるように自転車にも用途に応じたグレードがあるのもおかしな話ではありません。

要するにルール(と法)を守って安全運転に勤めれば良い訳ですよね?(自転車、バイク、自動車それぞれが)

そのうえで避けられない(避けられなかった)事故も起こりうる、自爆(コケたなど)はコケた人が痛いだけだし、以後は慎重になるでしょう。
自動車との接触はケースバイケース、自動車が突っ込んだと言う事もあるし、自転車が突っ込んだと言う事もありうる。
自動車の場合は自賠責、任意の保険で示談し、法的違反は法で裁かれる、これは自転車の自損事故でケガをするのとあまり大差はない。
自転車にも任意ではあるが保険があるし。
(TSマーク、任意保険、自動車付帯保険など)

世捨人が言うのは「自動車の」「交通安全」の妨げになるから自転車は歩道を走れと言う(寝言)。
国(法)は歩行者の妨げ(事故につながる)になるから車道左(側)端を走れと言う。
どちらに従うか?法制化された(法)に従うのが普通。
世捨人の寝言「法制化が待たれる」待つのは勝手だがおそらく、世捨人が生きている間に法制化されると思われる案件は一つもない。

まぁ、世捨人の迷言はどーでもいいが、
オアゾ君(本物か偽物(世捨)かはわからないが)、
本物?の方は九州半周しトライアスロン経験者で、ある事から安全に対する考えの信憑性は世捨よりは高いと思う(かなり頑なな所はどうかと思うが、曖昧さの無い「正論」だけを通すから煙たがられる部分はある)

はじめは二重人格者かなにかかと思っていたが、
HN ときどきオアゾツーキニスト を「世捨人」が使用し、
「世捨人」を正当化しようとしていたのであれば矛盾が
拭い去れなかったコメントも思案する余地は生まれる。

それらを踏まえたうえで自転車は道路左(側)端通行をすればなんら問題はない、と言う意見についてはまぁ、納得できるし、実行している。

僕はロードバイク(競技用自転車とは言わない)に乗っているけど30km/hも出したことがない(せいぜい25km/h程度)時に中学生や高校生のママチャリに抜かれることもあるけど気にはしてない。
もちろん、車道左(側)端通行、二段階右折、手信号等してます。
ビンディングも使っていません(フラットペダルです)
ビンディングを使う事が悪いとも思いませんが。
服装も至って普通の普段着。
ロードに乗る理由は漕ぎやすい、軽い。
これ以上の理由はない(と思う)
これも糾弾されるのですか?
そうだとしたら単なるロードバイクへの偏見でしかない(寝言)。

まだ、何か足りないのかな?
足りないのなら何が足りないのかご指導いただければ幸いです。
もちろん(本物)のときどきオアゾツーキニスト君に向けたメッセージであり、(偽物)のときどきオアゾツーキニスト(世捨人)に向けたメッセージでは無い事を付け加えて置くけどね。

・偽ときどきオアゾツーキニストの(コメントへの)レスポンスが早いのも偽オアゾが「世捨人」であれば何の引っかかりもなく納得できる、コメントがメールで通知されるから。

| 小生 | 2014/10/24 12:23 | URL |

>傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々、ふらふらとスピードを出さない(出せない)ママチャリ族がアレコレ言われる筋合いはありません。

傘差し、酒気帯びはとりあえず、おいておいて。
携帯ながらについては「前方不注意」じゃないの?
まっすぐ道路左(側)端を走るのは結構だが、
「前方不注意」は危険だと思うんだがどうなの?
前方不注意でモノや自動車、自転車等、人などと接触する可能性があると思うんだけど。
君が言う通り重大(死亡)事故に至らないとしても前方不注意は危険だと思うんだけど。
自動車で前方不注意だった時、予想される事故(の規模)と比べるのはおかしいが、危険な事には変わりない。
交通安全を願うのであれば少し考え方を変える必要があるだろう。

で、ママチャリだからOKって言うのはどうだろう?
ロードやMTB、クロスとかで10km/h程度で走行中
(ママチャリが出せる程度のスピードで走行していた場合)ならながら運転(前方不注意)は許されるわけ?

僕はそうは思わないけど。

| え。 | 2014/10/24 14:01 | URL |

え。さん| 2014/10/24 14:01 |へ

>>傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々、ふらふらとスピードを出さない(出せない)ママチャリ族がアレコレ言われる筋合いはありません。
>傘差し、酒気帯びはとりあえず、おいておいて。携帯ながらについては「前方不注意」じゃないの?まっすぐ道路左(側)端を走るのは結構だが、「前方不注意」は危険だと思うんだがどうなの?前方不注意でモノや自動車、自転車等、人などと接触する可能性があると思うんだけど。君が言う通り重大(死亡)事故に至らないとしても前方不注意は危険だと思うんだけど。自動車で前方不注意だった時、予想される事故(の規模)と比べるのはおかしいが、危険な事には変わりない。交通安全を願うのであれば少し考え方を変える必要があるだろう。で、ママチャリだからOKって言うのはどうだろう?ロードやMTB、クロスとかで10km/h程度で走行中(ママチャリが出せる程度のスピードで走行していた場合)ならながら運転(前方不注意)は許されるわけ? 僕はそうは思わないけど。

まずは、やってみなはれ。

携帯ながらのママチャリでどの程度のスピードが出せるのか?

どの程度ふらつくのか?

前傾のキツいロードバイクで携帯の操作が出来るのかどうか?

リスクに応じたスピードであれば何ら問題ないことや、直立姿勢のママチャリと前傾のキツいロードバイクの違いが体感出来るでしょう。

その上で、携帯ながらの前方不注視でも100キロのスピードが出せる自動車とふらふらとバランスを保つ(自分の身を守る)ことで精一杯の自転車では、全く異なることもきっとご理解頂けることでしょう。

前方不注視でも何ら問題なく歩けてしまう「歩きスマホ」とも違います。

あくまでも「ガラ携」帯ながらです。スマホ自転車は流石に無理でしょう。


体感レポートを期待しています。



| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/24 15:03 | URL |

>前傾のキツいロードバイクで携帯の操作が出来るのかどうか?

少なくとも僕は出来ませんね。
しかし、論点が違いますけどまたすり替えですか?ww

>あくまでも「ガラ携」帯ながらです。スマホ自転車は流石に無理でしょう。

何が「あくまでも」なんでしょうか?
そうそも「ガラ携」だ「スマホ」だなんて誰も言ってませんよ?(君を含めて)今初めて出てきた話だと思いますけど?

>前方不注視でも何ら問題なく歩けてしまう「歩きスマホ」とも違います。

歩ける、歩けないでは無く「前方不注意」が問題だと申し上げておりますが…大丈夫ですか?ww
「なんら問題なく」ほぉ?前方不注意で脇道から出てきた(脇道に限らず)自転車や人、自動車と衝突してもなんら問題ないの?
それを「なんら問題ない」とする君が大問題なんだが…

マナーや法、以前にモラルの問題だけど。

無理に京都弁使わなくても結構です。
(偽物)さん。

| え。 | 2014/10/24 15:51 | URL |

しかし、この論点のすり替えって 意図的にやってるのかな?
それとも、天然?

意図的だとしたら、これはこれである意味たいしたもんだわww

| まる | 2014/10/24 17:22 | URL |

>>重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。
>あり得ない。そもそも一般的にロードバイクはママチャリより軽い。その前提により、総重量を同じにするという考え方自体がナンセンス。(しかも今回使用されたロードバイクは安物で、主にクロモリかアルミが使用されており、どちらも決して軽量とは言えない代物)
>>ブレーキ力のあるトラックの制動距離が乗用車よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。
>トラックと乗用車の重量差は軽く100kg以上。一方ママチャリとロードバイクの重量差など多くとも10kg前後、これらを引き合いに出すこと自体ナンセンス。論理性に欠けているとの考察結果です。
>>トラックと乗用車のブレーキ性能を比較してみましょう。

がんばってください。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。
>>スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。

それを想定できない時点で、あなたの思考力の低さを露呈しただけです。

>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。
>>ということは、現状、制動力は劣るということですね。
>ただでさえロードバイクの制動力はママチャリを上回るのに、その差がさらに開くということです。(無理を承知で提案しておきますが)一連の流れを汲み取り、日本語を正しく理解する頭脳を養いましょう
>>後出しじゃんけんはお控えください。

あなたが正しく日本語と、一連の流れを理解できていれば、上記のような発言には至らないかったでしょう。自身の能力が一般人以下となっている現実を直視しましょう。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。

現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。
>>大人になってください。

今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。

>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。
>>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>世捨て人の常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>>コメントせんがためのコメントは不要です。

現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。

| 自転車は主に車道 | 2014/10/24 18:49 | URL | ≫ EDIT

え。さん| 2014/10/24 15:51 |へ

>>前傾のキツいロードバイクで携帯の操作が出来るのかどうか?
>少なくとも僕は出来ませんね。しかし、論点が違いますけどまたすり替えですか?ww

すなわち、前傾のキツいロードバイクに乗る特急(高速度)自転車乗りの方々が遵法意識が高くて、携帯ながら運転が全国の道路交通規則で一律的に禁止されているから、携帯ながら運転をしないのではないのです。

前傾のキツいロードバイクでは、「物理的に」携帯ながら運転が出来ないだけなのです。
直立姿勢のママチャリは、傘差しも携帯ながらも酒気帯びも、スピードを出さない(出せない)からふらふらと危なっかしくは見えても、誰もが皆、何ら苦も無く出来るのです。
「物理的に」誰もが気軽に手軽に出来て便利なことを、ルールで禁止しようとしても無理があるということです。

しかも、その行為が重大(死亡)事故を惹起する危険性がないのであれば、そもそもルールで禁止する意味がないということです。


>>あくまでも「ガラ携」帯ながらです。スマホ自転車は流石に無理でしょう。
>何が「あくまでも」なんでしょうか?
そうそも「ガラ携」だ「スマホ」だなんて誰も言ってませんよ?(君を含めて)今初めて出てきた話だと思いますけど?

最近はスマホ利用者が増えてきており、歩きスマホと比較すれば、携帯ながらの危険性を実感頂けるかと思い、話を広げたまでです。


>>前方不注視でも何ら問題なく歩けてしまう「歩きスマホ」とも違います。
>歩ける、歩けないでは無く「前方不注意」が問題だと申し上げておりますが…大丈夫ですか?ww 「なんら問題なく」ほぉ?前方不注意で脇道から出てきた(脇道に限らず)自転車や人、自動車と衝突してもなんら問題ないの?それを「なんら問題ない」とする君が大問題なんだが…

仰るとおり、「歩きスマホ」でぶつかったり、転落したりがマスコミ等で取り上げられています。
「歩きスマホ」は「何ら問題なく」歩けるからこそ、衝突等の問題が起こるのです。
問題の程度問題です。
一方、自転車のスマホながら運転は、前方不注視など問題とする以前に、無理でしょう。


>マナーや法、以前にモラルの問題だけど。無理に京都弁使わなくても結構です。(偽物)さん。

京都弁が入ってますか?
全国転勤族でしたので、各地の方言が入り混じっているのでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/24 20:13 | URL |

後件肯定だね。

この形式は論理的に妥当でない。言い換えれば、この形式では前提が真であっても結論を導く推論の構造が正しくない。「後件肯定」の「後件」とは、大前提(条件文)の後半部分(上の場合、「Q である」)を指す。小前提は後件を肯定しているが、そこから大前提の前件(「もし P ならば」)を導くことはできない。

つまり、君の論が通ってないって事、分かる?

| 小生 | 2014/10/24 20:30 | URL |

>京都弁が入ってますか?
>全国転勤族でしたので、各地の方言が入り混じっているのでしょう。

あの方は、負けた人のまねをすることで、自尊心を保っているのです。
まねをした=誰かに負けを認めた!です。

| いつも真実ツーキニスト | 2014/10/24 20:31 | URL |

追加。


もし P ならば、Q である。
Q である。
したがって P である。

| 小生 | 2014/10/24 20:32 | URL |

どんだけ転勤してんだ(笑)
よほど行く場所場所で嫌われたんだな。
まぁ、分かる気がする。

| 小生 | 2014/10/24 20:36 | URL |

>京都弁が入ってますか?

以前こんな会話があった。

>> (謎)が多いですね。分かったのはおおよその所在地(もしくは出身地)、 トライアスロンの選手(?)である事。何が面白くないのか「無神経」すぎる事。特に「特定の個人」に対してのバッシングはすでに人としてどうなんだろう?と言うレベル。(おそらく)管理人とは別人。でもどちらかと言うと管理人寄り?現在51~52歳、子供4人どこで(頭の)ネジを落としたのやら…

>素晴らしい。
まあ、当らずとも遠からずですね。

この時点で(さらに後で確信に至った)
関西弁が強いな(強弱の意味で)と思ったから西日本在住か以前住んでいたか、と言う推理ゲームの結末。

論議に行き詰ると関西(方面の)方言が出る。
それだけの話だけどね。

論議とは大して関係もないし、意味はないよ。

| 小生 | 2014/10/24 20:46 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/24 09:39 | URL |さん
あなたの常識は私の常識と大きく違うことがよくわかりました。
ちなみに、他の投稿者もあなたとは常識がちがうようです。
私は彼らと同じ意見が多いので、少なくともこの掲示板ではあなたは少数派ですね。
問題ないと言っておきながら、それが原因で事故になっても自業自得、とは偽善者そのものですね。

縦横も関係ありません、事故を誘発する行為だと言っています。
私はそういう走り方をしないと言っただけで偽善者呼ばわりですが、非常に失礼な人ですね。

ちなみに、「ご苦労様」という言葉は一般的に「上司」が「部下」にねぎらいの言葉として使うものです。
掲示板で赤の他人に使う言葉としてはふさわしくありませんよ。そんなことも知らないんですね。
いや、知っててわざと自分に絡んでほしくて言っているのかな?

一番肝心な「走っている物体は絶対にすぐには止まれない」にはコメントなし。
あなたがずーっと主張していたことに異論を唱えているのにね、証明してくださいよ。

ま、自業自得と言っているので、止まれないのわかっているんですよね、言い続けているから引っ込みがつかないのですね。
ほんと
反論に必死で訳が分からなくなっていますね。
ちなみにあなたの展開しているのは「議論」ではありませんね、単にずーっと「主張」をしているだけですね。
何を言われても、自分の主張をするだけですから負けたとは言えませんね、相手の言葉に耳を貸さないのですから。
自分の中では全焼、じゃなくて全勝ですね。

面白い人だ、今後も珍獣ウォッチさせていただきます。
議論せずに主張しかしない人には勝てませんわ。
議論みたいなコメントしてもムダだわ。
こんな小学生みたいな大人、世捨人と二人出没している掲示板、面白いです。
珍獣ウォッチャーはいっぱいいるみたいで、それを支持と思いたいという世捨人もおもしれー。

| あ | 2014/10/26 22:26 | URL |

あさん| 2014/10/26 22:26 |へ

>あなたの常識は私の常識と大きく違うことがよくわかりました。ちなみに、他の投稿者もあなたとは常識がちがうようです。私は彼らと同じ意見が多いので、少なくともこの掲示板ではあなたは少数派ですね。

「常識」で誤魔化しても無駄です。

何が違うのかを明確にすることです。

頑張って下さい。


>問題ないと言っておきながら、それが原因で事故になっても自業自得、とは偽善者そのものですね。

ふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリ族の起こす(巻き込まれる)事故は「問題ない」と言っても問題ない程度のものですので、「自業自得」でそれぞれの自己責任に任せることで十分です。


>縦横も関係ありません、事故を誘発する行為だと言っています。私はそういう走り方をしないと言っただけで偽善者呼ばわりですが、非常に失礼な人ですね。

自転車の事故を減らし、道路交通の安全と円滑を図るためには、事故の(本当の)原因を探ることから始めないと意味ありません。

ふらふらと危なっかしく見える行為を、「事故を誘発する行為」と一括りにまとめて、ご自身がしないというだけでは、何の解決にも至りません。

正に、善い人ぶっている「偽善者」という言葉がピッタリです。


>ちなみに、「ご苦労様」という言葉は一般的に「上司」が「部下」にねぎらいの言葉として使うものです。掲示板で赤の他人に使う言葉としてはふさわしくありませんよ。そんなことも知らないんですね。いや、知っててわざと自分に絡んでほしくて言っているのかな?

全く仰るとおりです。

ご苦労様です。

偽善者様。


>一番肝心な「走っている物体は絶対にすぐには止まれない」にはコメントなし。あなたがずーっと主張していたことに異論を唱えているのにね、証明してくださいよ。

物理の公式を出してきても意味ありません。

松戸市の実験結果が、10キロのママチャリは、30キロのロードバイクよりも制動距離が短いということを証明しています。

すなわち、短いとはいえ、制動距離が必要なことは、当然の前提としています。

ふらふらとその場で止まれる「ような」スピードしか出さない(出せない)傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々ママチャリと言い替えても何ら問題ありません。

松戸市の実験結果は105さんが先出しですから、傍観者さんだったか、小生さんだったかのような「後出しジャンケン」などという言い訳も通じませんよ。


>ま、自業自得と言っているので、止まれないのわかっているんですよね、言い続けているから引っ込みがつかないのですね。ほんと反論に必死で訳が分からなくなっていますね。 ちなみにあなたの展開しているのは「議論」ではありませんね、単にずーっと「主張」をしているだけですね。何を言われても、自分の主張をするだけですから負けたとは言えませんね、相手の言葉に耳を貸さないのですから。自分の中では全焼、じゃなくて全勝ですね。

仰る通りですね。

・小生は、自転車は車道左(側)端通行することで、十分である。

・ふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々のママチャリ族は、大した事故をおこす危険性もないので、それぞれが自分の身は自分で守るという本能に任せておけば、何ら構わない。

・スピードの出し過ぎこそが、自転車が惹起する重大(死亡)事故の原因である。

といった極々当たり前の主張しかしていません。

今回は、傘差し自転車が重大(死亡)事故を惹起するかのように首を突っ込んできたあさんの自業自得です。


>面白い人だ、今後も珍獣ウォッチさせていただきます。議論せずに主張しかしない人には勝てませんわ。 議論みたいなコメントしてもムダだわ。こんな小学生みたいな大人、世捨人と二人出没している掲示板、面白いです。 珍獣ウォッチャーはいっぱいいるみたいで、それを支持と思いたいという世捨人もおもしれー。

結局、負け犬の遠吠えでした。

お終い。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 12:40 | URL |

  ↑
なんども繰り返しますが、こんな阿保は相手にしないほうがいいですよ。

| 老婆心 | 2014/10/27 14:19 | URL |

老婆心さん | 2014/10/27 14:19 |へ
  ↑
>なんども繰り返しますが、こんな阿保は相手にしないほうがいいですよ。

と、なんども繰り返し相手にしている阿保がいる。

老婆心ながら。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 14:27 | URL |

訂正します

  ↑

あ さん へ

なんども繰り返しますが、こんな阿保は相手にしないほうがいいですよ。

| 老婆心 | 2014/10/27 14:54 | URL |

結局、負け犬の遠吠えでした。 お終い。| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 12:40 | URL |

こう言うのを『滑稽』と言うのでしょうね。

面白い。

| ヒロ | 2014/10/27 19:35 | URL |

ヒロさん| 2014/10/27 19:35 |へ

>>結局、負け犬の遠吠えでした。 お終い。| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 12:40 | URL |

>こう言うのを『滑稽』と言うのでしょうね。面白い。

あさんの助け舟ですか?

塩を塗り込んでいるような気がしますが、大丈夫ですか?


どこかでお見かけしたHNのようですが、負け犬同盟結成ですね。

まあ、頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 20:29 | URL |

あさんの助け舟ですか? 塩を塗り込んでいるような気がしますが、大丈夫ですか? どこかでお見かけしたHNのようですが、負け犬同盟結成ですね。 まあ、頑張って下さい。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 20:29 | URL |
あさんに助け舟出す必要は無いでしょう。あさん負けてないもの。勝ち負けと言う日本語の意味を理解していますか?

物理数学だけでなく日本語も苦手ですか?頑張ってくださいね~

| ヒロ | 2014/10/27 21:22 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさん

そっか、あなたは他の人の上司気取りなわけですか、と言うかみんなを見下して投稿しているんですね。
だから、議論はせず、ただ俺の言うことを聞け、と主張しかしないんだ。
今頃、制動距離が必要なのは前提??
これが皆さんの言う「後出しジャンケン」ってやつですか。
あなたは人非人ってやつですね。
携帯だろうが、スマホだろうがわき見しながらのろのろ走っても、10km/hでも1秒で3m近く進みます。30km/hで注意深く走っているスキルのあるロードレーサーが止まった頃、携帯メールや、LINEに気を取られていた10km/hの自転車はブレーキをかけはじめるのかな?

自分勝手な妄想はできても、あらゆることを想像する力もないんですね。
理科 ×
算数 ×
国語 ×
想像力 ×
取りえ、なし?
だから、他人の話が全部自慢に聞こえちゃうんだね。!
ご苦労様!
また読者の皆さんに的外れ主張で笑いを届けてください。

| あ | 2014/10/27 23:50 | URL |

>だから、他人の話が全部自慢に聞こえちゃうんだね。!

リアルの世界では自慢できるようなことが一つもないだろうね~
いわゆる妬みってやつかな。

また、リアルの世界では対人恐怖症か何かで優越感に浸れることが皆無だから、ここで一方的に勝利宣言したり負け犬とか言って自慰ってるんだろね~

| まる | 2014/10/28 07:13 | URL |

ヒロさん| 2014/10/27 21:22 |へ

>>あさんの助け舟ですか? 塩を塗り込んでいるような気がしますが、大丈夫ですか? どこかでお見かけしたHNのようですが、負け犬同盟結成ですね。 まあ、頑張って下さい。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/27 20:29 | URL |
>あさんに助け舟出す必要は無いでしょう。あさん負けてないもの。勝ち負けと言う日本語の意味を理解していますか?物理数学だけでなく日本語も苦手ですか?頑張ってくださいね~

日本語は本当に難しいですね。

あさんや老婆心さんらへの助け舟でなければ、ヒロさんの唐突なコメントは、何だったのでしょう。

寂しん坊のヒロさんは、余程、仲間に入れて欲しかったのかな?

こう言うのを『滑稽』と言うのでしょうね。面白い。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 09:30 | URL |

あさん| 2014/10/27 23:50 |へ

>そっか、あなたは他の人の上司気取りなわけですか、と言うかみんなを見下して投稿しているんですね。だから、議論はせず、ただ俺の言うことを聞け、と主張しかしないんだ。

ご心配なく。

ご苦労様とお疲れ様は、それぞれのコメントに応じてケースバイケースで、きちんと使い分けていますよ。


>今頃、制動距離が必要なのは前提??これが皆さんの言う「後出しジャンケン」ってやつですか。あなたは人非人ってやつですね。携帯だろうが、スマホだろうがわき見しながらのろのろ走っても、10km/hでも1秒で3m近く進みます。30km/hで注意深く走っているスキルのあるロードレーサーが止まった頃、携帯メールや、LINEに気を取られていた10km/hの自転車はブレーキをかけはじめるのかな?

大丈夫ですか?

松戸市の実験結果では、10キロのママチャリと30キロのロードバイクの制動距離は2~3倍の差があるのです。

ふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)ママチャリと、スピードを出すこと自体を目的の一つとして楽しむロードバイクとの違いを軽視するのもいい加減にしましょう。

無責任極まりない。

本当にロードバイクに乗ってますか?

サイクリングハイで気持ちよく走りを楽しんだ後に来るハンガーノック状態では、思考能力が低下し注意力が散漫となることは、交通安全の先駆者たるべき東南さんがロングライドで疲れて交差点の信号を効率良く渡るために歩道通行した際に徐行義務違反で路地から出てきた自動車との接触事故に巻き込まれた事例を持ち出すまでもなく、本当に自転車に乗っている自転車乗りであれば、誰もが体感していることです。

議論のための議論は全く不要です。

本当にしっかりして下さい。

スピードの危険を軽視し過ぎです。


>自分勝手な妄想はできても、あらゆることを想像する力もないんですね。理科 × 算数 × 国語 × 想像力 × 取りえ、なし? だから、他人の話が全部自慢に聞こえちゃうんだね。! ご苦労様! また読者の皆さんに的外れ主張で笑いを届けてください。

自転車は幼児から高齢者まで、健常者だけでなく障がい者も含めて、取り得があろうが無かろうが、誰もが手軽に気軽に利用出来る便利な乗り物です。

学校の成績も想像力も妄想力も何ら関係ありません。

脚力自慢もブレーキングテクニック自慢もあるある知識自慢もご勝手にどうぞ。

スピードの出し過ぎでの自業自得の自損事故自慢は構いませんが、保険利用のために警察に届けて、自転車乗り全体の評判を落とすような下らない統計数値を増やすことだけはお控え下さい。

あさん、ヒロさんらにお願いするとすれば、この程度のことまでです。

宜しくお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 09:57 | URL |

まるさん| 2014/10/28 07:13 |へ

>リアルの世界では自慢できるようなことが一つもないだろうね~いわゆる妬みってやつかな。

4人の子供がそれぞれ自立して行ってますので、小生にとってはそれだけで十分です。


>また、リアルの世界では対人恐怖症か何かで優越感に浸れることが皆無だから、ここで一方的に勝利宣言したり負け犬とか言って自慰ってるんだろね~

リアルに優越しているので、優越感に浸ることでの喜びなど何もありませんよ。

小生にとっては、普通のことでしかありません。

小生が一方的にでも決着を付けて上げないと理解出来ない方々ばかりなので、結論を示して差し上げているだけのことです。

客観的な第三者となって、或いは、ママチャリ族の一員になって、冷静に小生のコメントを読み直すことです。

無理して、泥船に乗ることはありませんよ。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 10:52 | URL |

負け犬の遠吠えだなww

| まる | 2014/10/28 12:23 | URL |

まるさん| 2014/10/28 12:23 |へ

>負け犬の遠吠えだなww

自転車は、車道左端を通行することで、十分です。

それ以上のことは、誰も求めていませんよ。

求めても仕方ないでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 12:42 | URL |

弱い犬ほどよく吠えるってのはほんとみたいだなぁ

| まる | 2014/10/28 12:55 | URL |

まるさん| 2014/10/28 12:55 |へ

>弱い犬ほどよく吠えるってのはほんとみたいだなぁ

自転車は、車道上の車両の中では最弱者となります。

特急(高速度)自転車であっても、大人しく車道左端を通行させて頂くだけで十分だ、ということをご理解いただけたということでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 13:40 | URL |

世捨人が記事を書く→誰かが記事に対して異論を唱える
→オアゾが異論に噛みつく→オアゾ(の考える正論)を
吠える→吠えたオアゾの(正論)に異論を唱える→
(以下繰り返し)→オアゾがめんどくさくなる、異論に
反論できなくなる→オアゾが逃げる→それを追随する。
(以下繰り返し)

オアゾはもっともらしい事を言うがそれは(自論)。
自論が間違っていないと思っているから曲げない。

オアゾが(自論)を唱える限りこの無限ループは
終わらない(めんどくさくなって逃げる、
反論できなくなるを除く)とそろそろ次の「記事」が出る。
そして最初に戻る。

前記事に誰かが異論を唱えると噛みつく。

オアゾの言う事はすべて正論(自身の中だけ)

世界は自分を中心に回っていると思っている阿呆
1つの倫理だけで世界が回っているなら戦争も、
殺人も、犯罪も起こらない。

他論があるから論議は成立し、色んな意見があるから
新しいモノは作られ、改善されていくのに、
自分が正しい、自分に従えと言うのは
「統合失調症」と世間では言われる症状の一つ。

今ではこのブログでしか自論を展開出来ないから
「粘着」している。
↑については「世捨人」と「ときどきオアゾツーキニスト」が同一人物の場合「粘着」ではなくなる。
ただの一人芝居。

勝ち負けでしか自分や他人
を評価出来ないかわいそうなヤツ。

ときどきオアゾツーキニスト

誰も意見しなければ、彼は何も出来ない。
自論を展開し、「完全勝利」を宣言し自己満足。

4人(人?)の自立した子供に「自論」を伝えた
だけで満足なのに何故人に意見するのか謎。
結局満足してない、きっとその4人(人?)にも
相当嫌われて何もうまく行かないからブログで
吠える事で精神的安定感を得ている。

誰も世捨人、オアゾに意見しなければ
何もかもが丸く収まる話。
世間的には「無視する」と言うのだが。

人(?)のブログのコメントで自論を
強要されても困りものです。





| ねらー | 2014/10/28 16:01 | URL |

相手の意見の一部を誤解してみせたり、正しく引用することなく歪める、または一部のみを取り上げて誇大に解釈すれば、その意見に反論することは容易になる。この場合、第三者からみれば一見すると反論が妥当であるように思われるため、人々を説得する際に有効なテクニックとして用いられることがある。これは論法としては論点のすり替えにあたる誤謬であり、無意識でおこなっていれば論証上の誤り(非形式的誤謬)となるが、意図的におこなっていればそれは詭弁である。しばしば、感情に訴える論法やチェリー・ピッキングのような他の誤りとともに用いられる。相手の発言を元の文脈を無視して引用し、本来の意味とは異なる印象を与えるよう提示することをクオート・マイニングと呼ぶが、クオート・マイニングに基づいて批判すればこれもストローマンの一種である。

まさにオアゾ君そのもの。(笑)

| 小生 | 2014/10/28 16:56 | URL |

ねらーさん| 2014/10/28 16:01 |、小生さん | 2014/10/28 16:56 | へ

何も難しく考えることはありません。

自転車は、道路交通法にあるとおり、ただただ、車道左端を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに通行すれば良いだけです。

それが、道路交通の安全と円滑を図ることとなります。

自転車が重大(死亡)事故を惹起する原因は、下り坂で制御不能となったり、サイクリストハイとなり思考力が低下したりすることで起こる「スピードの出し過ぎ」です。

このスピードの出し過ぎについては、明確な基準を設けることが出来ないため、道路交通法上、自転車に固有の最高速度の規制はありません。

世捨人さんの読むに値しない提言に必死になって反論を試みている特急(高速度)自転車乗りの方々にお願いすることは、このスピードの危険性について、十分にご理解頂いた上で、くれぐれも自損事故などで下らない統計数値を積み上げないようにして欲しいということです。

一方で、ふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)ママチャリの傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々のルール違反は、ふらふらと接触事故を起こすことはあっても、重大(死亡)事故を惹起することはありませんので、自転車仲間である特急(高速度)自転車乗りの方々が偉そうにあげつらうことではありません。

直立姿勢のママチャリと違い、前傾のきつい特急(高速度)自転車では、傘差し・携帯ながら等々ではバランスが取り辛く「物理的に」出来ないだけのことです。

また、スピードを出すための派手なサイクルジャージに身を包みながら、片手傘差しでは見っとも無いだけのことです。

自転車乗りの大半を占めるママチャリ族を敵に回し、貶めることは、極々少数派の特急(高速度)自転車乗りにとって得になることは何もありません。

世の中を動かして行くのは、3人乗り自転車騒動でもそうであったとおり、大多数を占めるママチャリ族です。

高価なメーカーの3人乗り自転車は、自治体の補助金付で一気に普及してしまいました。

そして、歩道通行でも何ら文句を言わないママチャリ族は、新山手通りのように車道上の路側帯(車道外側線の外側)に殆どスペースを設けずに、巾の広い歩道に設けられた「普通自転車通行指定部分」が整備されることで、何ら問題ないのです。

特急(高速度)自転車乗りが通行するための車道左端の空間を確保していくためには、ママチャリ族を味方に引き入れて、車道左端こそが自転車が安全かつ円滑に通行する空間であり、自転車は車道左端を通行しなければならないという大原則を守り抜かなければならないのです。

特急(高速度)自転車乗りの皆さんこそが、ママチャリに乗り換えて、率先して車道左端を通行するのです。

路上(歩道上)の軒先駐輪をして、都心部での公共(無料)駐輪場整備の必要性を訴えて行くのです。

自転車通勤やサイクリングで自転車の楽しさを広めていくのです。

簡単なことです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 18:47 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさん
またまた的外れ主張ですね。
ロードレーサーに乗っている人みんな、スピードだけを追求していると、世捨人さんと同じ偏見に満ちていますね。

一つの考えしかできない、ホント想像力のない方だ。

私にとって数台ある自転車は移動の手段であり、運動目的です。効率よく走りたいので、軽快車に乗ろうとは思いませんね。

私に指摘されてやっと「その場で止まれるスピード」ということがこの世に存在しないってわかってあわてて否定していますか。
哀れな人だ。
それでも敗北宣言はしないんですねー。
コールド負けでも負けてないと言い張るんですねー。
面白い。

よそ見の時間だけブレーキかけられないんですよ。本当にわかっていますか??
大丈夫ですか??????
ほんと小学校からやり直してください。
それから大人に意見してくださいね。
あと、主張と議論は違いますよ。
全く分かっていないようですが。

| あ | 2014/10/28 23:38 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/28 18:47 | URL |さん

>ふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)ママチャリ

あらら、私に指摘されてあわててカッコ付きですか、敗北宣言はなしですか?

この卑怯者!!

| あ | 2014/10/29 00:06 | URL |

あさん| 2014/10/29 00:06 |へ

>>ふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)ママチャリ
>あらら、私に指摘されてあわててカッコ付きですか、敗北宣言はなしですか?この卑怯者!!

10キロ未満のスピードしか出さない(出せない)ママチャリに物理的な厳密性が必要ですか?

(ような)で十分でしょう。

あさん(のご指摘)自体が、その程度のものだということです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/29 09:00 | URL |

あさん| 2014/10/28 23:38 |へ

>またまた的外れ主張ですね。ロードレーサーに乗っている人みんな、スピードだけを追求していると、世捨人さんと同じ偏見に満ちていますね。一つの考えしかできない、ホント想像力のない方だ。

ママチャリ族がふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)のと同様に、特急(高速度)自転車乗りは、軽くペダルを回すだけで30~40キロのスピードが出てしまう(出したくなる)ものです。


>私にとって数台ある自転車は移動の手段であり、運動目的です。効率よく走りたいので、軽快車に乗ろうとは思いませんね。

人それぞれで何ら問題ありません。

一方、ママチャリは、直立姿勢で安定性があり、前後に荷物も積むことが出来るし、タイヤも太くて車体も頑丈で、サドルもふわふわで快適です。

ママチャリは、手軽で気軽で便利だからこそ自転車の太宗を占める程、広く一般に普及しているのです。


>私に指摘されてやっと「その場で止まれるスピード」ということがこの世に存在しないってわかってあわてて否定していますか。哀れな人だ。それでも敗北宣言はしないんですねー。コールド負けでも負けてないと言い張るんですねー。面白い。

10キロ未満のスピードでの「徐行」は、「その場で止まれるスピード」で何ら問題ありません。

物理的な厳密性は求めていませんし、求められても困りものです。

第二条(定義)  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
二十  徐行 車両等が直ちに停止することができるような速度で進行することをいう。


>よそ見の時間だけブレーキかけられないんですよ。本当にわかっていますか??大丈夫ですか??????ほんと小学校からやり直してください。それから大人に意見してくださいね。

バックミラーやサイコンの見過ぎで、前方不注視となり、予見出来ない障害物を回避出来ずに自損事故自慢している特急(高速度)自転車乗りの方々にお伝え下さい。

ふらふらとその場で止まれる(ような)スピードしか出さない(出せない)ママチャリ族にとっては、自分の身は自分で守るということで何ら問題ありませんよ。


>あと、主張と議論は違いますよ。全く分かっていないようですが。

あさんお仰る「議論」とやらを楽しみにしています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/29 09:32 | URL |

あれっ
カッコ付で追加をしておきながら、さらにいい訳ですか。
見苦しいですねー。
それでも主張ばっかり。
あなたと議論はできないですね。したくもないし。

まずは敗北宣言と受け取ります。
私の完勝ですね。
よかった、よかった。

| あ | 2014/10/29 23:37 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>勉強不足の米さんの面倒を見るのはご勘弁願います。
>知識不足の世捨人さんの相手をしてあげているのだから、感謝してください。

小生を論破できるよう、がんばってください。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:23 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>ブレーキ調整が不得手な方のために電子制御が必要かもしれませんね。
>あと、ワイヤーには『剛性低下方式』と言うありがたい利点も有るんだよ。
>> よかったね。 | 世捨人 | 2014/10/23 01:04 | URL |
せっかくヒントをあげたのに(笑)ここで言った『剛性低下方式』って言うのはね、タイヤがロックスレスレの時に、ブレーキ入力を穏やかにしてくれるんだよ。つまり、ブレーキシューがキツく押し付けられて無いときは(緩慢な速度調整など)ブレーキ入力10に対してブレーキシューにも10の力で押し付けられる。しかし、ブレーキシューがキツく押し付けられてブレーキロック寸前の時、ブレーキに15の入力があったとしても(ワイヤーが伸びて剛性低下するため)ブレーキシューには12の入力しかなくなるんだわ。仮にタイヤが12の力でロックするとすれば、クルマのABS…貴殿の言う『電子制御』をコストを使わないで実現できるんだわ。せっかくヒントあげたのに。『剛性低下方式』で調べればすぐに出てくる。なにしろ、かの『零戦』に使われた技術だからね。

製品化にあたっては、メーカーサイドでいろいろな角度から検証されるでしょうから、利用者は使用上の注意をよく読んだうえで使用してもられば結構です。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:25 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>トラックの方が圧倒的に車重があるからです。乗用車は重くても2トン。大型トラックは物によっては10トン。これだけの車重差があるからです。ママチャリと競技用自転車に当てはめてみましょう。| 世捨人 | 2014/10/23 01:04 | URL |
>当てはめてみますよ。ロードの方が軽いから初速が同じなら制動距離が短い!つまり実験結果にゴチャゴチャ言ってる貴殿の記事は間違い。以上!話は終わり。

ママチャリのブレーキ性能が優れていることが、やっとご理解いただけたかと思います。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:26 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>となると、ブレーキ性能を正確に計測できないでしょう。| 世捨人 | 2014/10/15 01:28 | URL |
>この実験の目的は、『ブレーキ性能の比較』ではありません。自転車の能力値の比較です(笑)
>> 意味がわかりません。| 世捨人 | 2014/10/23 01:05 | URL |
>意味分かって下さい(笑)つまり、ママチャリとロードには色々な違いがあるよね。確かにブレーキも違う。しかし、車重や、各部分の剛性、重心の高さや、運転姿勢…その外もろもろ色々違う。だからこそ>そこに、『ブレーキ性能』が入ることは異論ありません。と言ったんです。違いの1つとしてね。私はなんにも『前言撤回』はしていませんよ(笑)つまり、この実験でやりたかったのは、『ママチャリとロードのブレーキ性能比較』ではなく『ママチャリとロードの色々な違いを飲み込んだ上での制動距離の比較』なんですよ。お分かりかな?コメントはよくお読み下さいね。

ですから記事の冒頭にもあるように、「当該実験をたたきつけた読者がいる」としいうことで検証したものです。よくお読みください。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:27 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>レース用に開発された競技用自転車のブレーキはスピード調整機能しかないということをご理解ください。| 世捨人 | 2014/10/23 01:40 | URL |
>その通り。だから何?スピード調整出来るなら(スピードをゼロに調整する事も出来るのだから)止まれるでしょう。何が問題?

スピードレースで赤信号で停止するとか完全に速度をゼロにする場面はありますか。
いい加減に目を覚ましてください。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:28 | URL |

Re: タイトルなし

小さん

>>交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。
>・遊び場としている根拠。は何でしょうか?目的も無く走っている事とか言うと車も同様の人が居るし、目的は無いが走りたいと言う「理由」もある。よって糾弾される理由にはならない。

爆走練習(トレーニング)のために公道を使用するのは断じて容認できません。

>スピードの出し過ぎの危険性については十二分に承知している、その上でコケたりしてケガをしたところで自己責任だと思う。他人を巻き込んでしまった場合は法的に処罰される、自動車も自転車も同じだろう。場合によっては「示談」で終わる事もあるだろうけど。それも自動車、自転車ともに同じ。

自己責任であったとしても、競技用自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。交通の安全の確保について真剣に考えてください。

>自転車(ママチャリ、ロードその他)は目的地へ行くための手段であります。自動車もそうでしょう、荷物を載せるか載せないかによって車種を変えるのも自動車、自転車ともに同様かと思います。自動車にスポーツカー(スポーツタイプ)と言われるグレードがあるように自転車にも用途に応じたグレードがあるのもおかしな話ではありません。

競技用自転車乗りの目的地は、爆走練習で折り返し地点へ行って帰ってくるだけです。

>要するにルール(と法)を守って安全運転に勤めれば良い訳ですよね?(自転車、バイク、自動車それぞれが)

法の不備をついてわが物顔で爆走しており、断じて容認できません。

>そのうえで避けられない(避けられなかった)事故も起こりうる、自爆(コケたなど)はコケた人が痛いだけだし、以後は慎重になるでしょう。自動車との接触はケースバイケース、自動車が突っ込んだと言う事もあるし、自転車が突っ込んだと言う事もありうる。自動車の場合は自賠責、任意の保険で示談し、法的違反は法で裁かれる、これは自転車の自損事故でケガをするのとあまり大差はない。
自転車にも任意ではあるが保険があるし。(TSマーク、任意保険、自動車付帯保険など)

競技用自転車を起因とする交通事故撲滅が当ブログの願いです。

>世捨人が言うのは「自動車の」「交通安全」の妨げになるから自転車は歩道を走れと言う(寝言)。
国(法)は歩行者の妨げ(事故につながる)になるから車道左(側)端を走れと言う。どちらに従うか?法制化された(法)に従うのが普通。世捨人の寝言「法制化が待たれる」待つのは勝手だがおそらく、世捨人が生きている間に法制化されると思われる案件は一つもない。

法改正を求める声が日増しに強くなっています。

>まぁ、世捨人の迷言はどーでもいいが、オアゾ君(本物か偽物(世捨)かはわからないが)、
本物?の方は九州半周しトライアスロン経験者で、ある事から安全に対する考えの信憑性は世捨よりは高いと思う(かなり頑なな所はどうかと思うが、曖昧さの無い「正論」だけを通すから煙たがられる部分はある)

旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。

>はじめは二重人格者かなにかかと思っていたが、HN ときどきオアゾツーキニスト を「世捨人」が使用し、「世捨人」を正当化しようとしていたのであれば矛盾が拭い去れなかったコメントも思案する余地は生まれる。それらを踏まえたうえで自転車は道路左(側)端通行をすればなんら問題はない、と言う意見についてはまぁ、納得できるし、実行している。

自転車の歩道通行は法律で認められています。

>僕はロードバイク(競技用自転車とは言わない)に乗っているけど30km/hも出したことがない(せいぜい25km/h程度)時に中学生や高校生のママチャリに抜かれることもあるけど気にはしてない。
もちろん、車道左(側)端通行、二段階右折、手信号等してます。ビンディングも使っていません(フラットペダルです)ビンディングを使う事が悪いとも思いませんが。服装も至って普通の普段着。
ロードに乗る理由は漕ぎやすい、軽い。これ以上の理由はない(と思う)これも糾弾されるのですか?そうだとしたら単なるロードバイクへの偏見でしかない(寝言)。

ママチャリやクロスバイクに抜かされると火がつくわけですから、乗り手を爆走へと書き立てる競技用自転車は危険をはらんでいます。

>まだ、何か足りないのかな?足りないのなら何が足りないのかご指導いただければ幸いです。
もちろん(本物)のときどきオアゾツーキニスト君に向けたメッセージであり、(偽物)のときどきオアゾツーキニスト(世捨人)に向けたメッセージでは無い事を付け加えて置くけどね。

紛らわしいのであて名を必ず明記してください。

>・偽ときどきオアゾツーキニストの(コメントへの)レスポンスが早いのも偽オアゾが「世捨人」であれば何の引っかかりもなく納得できる、コメントがメールで通知されるから。

安全運転お願いします。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:39 | URL |

Re: タイトルなし

主にさん

>>重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。
>あり得ない。そもそも一般的にロードバイクはママチャリより軽い。その前提により、総重量を同じにするという考え方自体がナンセンス。(しかも今回使用されたロードバイクは安物で、主にクロモリかアルミが使用されており、どちらも決して軽量とは言えない代物)
>>ブレーキ力のあるトラックの制動距離が乗用車よりも劣るのはなぜか、考察してみましょう。
>トラックと乗用車の重量差は軽く100kg以上。一方ママチャリとロードバイクの重量差など多くとも10kg前後、これらを引き合いに出すこと自体ナンセンス。論理性に欠けているとの考察結果です。
>>トラックと乗用車のブレーキ性能を比較してみましょう。
>がんばってください。

行動あるのみです。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。
>>スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。
>それを想定できない時点で、あなたの思考力の低さを露呈しただけです。

ツール・ド・フランスをご覧になってみては。

>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。
>>ということは、現状、制動力は劣るということですね。
>ただでさえロードバイクの制動力はママチャリを上回るのに、その差がさらに開くということです。(無理を承知で提案しておきますが)一連の流れを汲み取り、日本語を正しく理解する頭脳を養いましょう
>>後出しじゃんけんはお控えください。
>あなたが正しく日本語と、一連の流れを理解できていれば、上記のような発言には至らないかったでしょう。自身の能力が一般人以下となっている現実を直視しましょう。

ご自身の説明能力を責めてください。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。

実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。
>>大人になってください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。

記事はよくお読みください。

>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。
>>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>世捨て人の常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>>コメントせんがためのコメントは不要です。
>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。

負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:46 | URL |

あさん| 2014/10/29 23:37 |

>あれっカッコ付で追加をしておきながら、さらにいい訳ですか。見苦しいですねー。それでも主張ばっかり。あなたと議論はできないですね。したくもないし。まずは敗北宣言と受け取ります。私の完勝ですね。よかった、よかった。

仰るとおりどちらでも構わない「ような」ことで、議論するまでもありません。

法律は書いてあるとおりです。

それ以上でも以下でもありません。

第二条(定義)  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

二十  徐行 車両等が直ちに停止することができるような速度で進行することをいう。

また、10キロのママチャリの方が30キロの特急(高速度)自転車よりも制動距離が短いことは松戸市役所の実験結果にあるとおりです。

ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)傘差し・携帯ながら・酒気帯びママチャリは、重大(死亡)事故を惹起する危険性はありませんので、自転車乗り自身が自分の身は自分で守るというそれぞれの判断に委ねることで、何ら問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/30 09:14 | URL |

世捨人さん| 2014/10/30 01:39 |へ

「まぁ、世捨人の迷言はどーでもいいが、オアゾ君(本物か偽物(世捨)かはわからないが)、
本物?の方は九州半周しトライアスロン経験者で、ある事から安全に対する考えの信憑性は世捨よりは高いと思う(かなり頑なな所はどうかと思うが、曖昧さの無い「正論」だけを通すから煙たがられる部分はある)」(by小生さん| 2014/10/24 12:23)
>旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。

小生に思い当たることはありません。

世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。

具体的にお教え下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/30 10:23 | URL |

>小生を論破できるよう、がんばってください。

論破?貴方と議論などした覚えは、ありませんが、、、、
世捨人さんのデーターを公開してくださいとお願いしただけです。

| * | 2014/10/30 22:01 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/30 09:14 | URL |さん
とりあえず、敗北宣言ですね。
問題ありませんが被害者になったら自業自得、あなたの考え方ですね。
ふーん。

| あ | 2014/11/01 16:35 | URL |

あさん| 2014/11/01 16:35 |へ

>とりあえず、敗北宣言ですね。

(ような)の追記で済むような誤差の範囲の問題です。


>問題ありませんが被害者になったら自業自得、あなたの考え方ですね。ふーん。

賠償保険の世話になることも無い程度の物損事故であれば、何ら問題ないでしょう。

お互い様の世の中で被害者になるということは、何らかの落ち度があるものです。

自業自得で何ら問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/04 10:04 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>「まぁ、世捨人の迷言はどーでもいいが、オアゾ君(本物か偽物(世捨)かはわからないが)、 本物?の方は九州半周しトライアスロン経験者で、ある事から安全に対する考えの信憑性は世捨よりは高いと思う(かなり頑なな所はどうかと思うが、曖昧さの無い「正論」だけを通すから煙たがられる部分はある)」(by小生さん| 2014/10/24 12:23)
>>旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。
>小生に思い当たることはありません。 世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。

旧ときさんは道交法(63条の4)を熟知されているとの認識です。

第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。 二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。

| 世捨人 | 2014/11/06 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>小生を論破できるよう、がんばってください。
>論破?貴方と議論などした覚えは、ありませんが、、、、 世捨人さんのデーターを公開してくださいとお願いしただけです。

議論に参加できるよう、理論武装する努力を惜しまないでください。

| 世捨人 | 2014/11/06 00:41 | URL |

>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。
>>ということは、現状、制動力は劣るということですね。
>ただでさえロードバイクの制動力はママチャリを上回るのに、その差がさらに開くということです。(無理を承知で提案しておきますが)一連の流れを汲み取り、日本語を正しく理解する頭脳を養いましょう
>>後出しじゃんけんはお控えください。
>あなたが正しく日本語と、一連の流れを理解できていれば、上記のような発言には至らないかったでしょう。自身の能力が一般人以下となっている現実を直視しましょう。
>>ご自身の説明能力を責めてください。

責任転嫁はおやめください。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。
>>実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。
このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。
>>大人になってください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>記事はよくお読みください。

よく読んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。

>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。
>>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>世捨て人の常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>>コメントせんがためのコメントは不要です。
>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。
>>負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。

無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉がお似合いです。

| 自転車は主に車道 | 2014/11/06 02:10 | URL | ≫ EDIT

世捨人さん| 2014/11/06 00:23 |へ

>旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。
>>小生に思い当たることはありません。 世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。
>旧ときさんは道交法(63条の4)を熟知されているとの認識です。
第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。 二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。

小生が身をもって経験したこととは、具体的に何でしょうか?

小生に思い当たることはありません。

世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。


ちなみに、「道路交通法では、自転車は車道左(側)端を通行しなければならない」とされています。

さらに、児童、幼児や高齢者であっても歩行者の安全を確保するために、歩道を通行してはならないと警察官等に指示されることもあります。

法律に準拠して下さい。

第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/06 09:11 | URL |

|ときどきオアゾツーキニスト|へ

>法律に準拠して下さい。
>傘差し・携帯ながら・酒気帯び・確信犯的信号無視・右側逆走・二人乗り・並走・片手運転・路上駐輪等々、何ら問題ありません。

後者は法律に準拠していないので,発言に矛盾があります.

| こじま | 2014/11/06 10:10 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/11/06 10:10 |へ

>>法律に準拠して下さい。
>>傘差し・携帯ながら・酒気帯び・確信犯的信号無視・右側逆走・二人乗り・並走・片手運転・路上駐輪等々、何ら問題ありません。
>後者は法律に準拠していないので,発言に矛盾があります.

それぞれの法律・条文の位置づけ・重たが全く異なりますので、小生の主張に何ら矛盾はありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/06 10:20 | URL |

矛盾してますよ.

あと「重た」→「重さ」と訂正しておきます.
(訂正が誤りなら指摘ください)

以下は全てときどきオアゾツーキニストの発言

●法律に準拠して下さい。
●懲役刑や罰金刑という厳しい刑罰を伴う実質的な刑法である道路交通法の解釈が揺れ動くことで、罪刑法定主義や民主主義は保てるのですか?
●それぞれの法律・条文の位置づけ・重さが全く異なりますので、小生の主張に何ら矛盾はありません。
●法律は書いてあるとおりです。

~~
●傘差し・携帯ながら・酒気帯び・確信犯的信号無視・右側逆走・二人乗り・並走・片手運転・路上駐輪等々、何ら問題ありません。
●様々な現実を踏まえて、ルールは決められています。現実とルールの違いも含めて、しっかりとお勉強下さい。
●重大事故を惹起する危険性のない(=違法性のない)下らないルール違反を論う必要はないでしょう。

| こじま | 2014/11/06 10:45 | URL | ≫ EDIT

>※▼ピスト自転車はペダルを逆回転させたり

>ちょっと待てや!
>ペダルを逆回転するって?(失笑)

| アリス十一番 | 2014/10/09 08:10 | URL |

確かに、「ペダル」逆回転させてもねぇ(藁)
つか、どうやって「ペダル」逆回転させるんだろう?
ペダル逆回転させて止まるって…
せめて「クランク」だろ(藁)

著名なジャーナリストだからペダルを逆回転させて
止まる方法を知ってるのかもしれない。
是非聞かせてもらいたいね。(藁)


| 自転車は歩道 | 2014/11/06 17:18 | URL |

>議論に参加できるよう、理論武装する努力を惜しまないでください。

貴方もブレーキ実験のデーター公表する努力を惜しまないで下さい。

議論したかったら、直ちに公表してくださいね!

まさかとは、思いますが、はじめから、実験データなど存在しないなんて事は、ありませんよね!

| * | 2014/11/06 21:52 | URL |

こじまさん| 2014/11/06 10:45 |へ

>あと「重た」→「重さ」と訂正しておきます. (訂正が誤りなら指摘ください)

惜しい。

正解は、「重たさ」でした。

またの挑戦をお待ちしております。

では、ごきげんよう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/07 10:27 | URL |

矛盾してますよ.

以下は全てときどきオアゾツーキニストの発言

●法律に準拠して下さい。
●懲役刑や罰金刑という厳しい刑罰を伴う実質的な刑法である道路交通法の解釈が揺れ動くことで、罪刑法定主義や民主主義は保てるのですか?
●それぞれの法律・条文の位置づけ・重たさが全く異なりますので、小生の主張に何ら矛盾はありません。
●法律は書いてあるとおりです。

~~
●傘差し・携帯ながら・酒気帯び・確信犯的信号無視・右側逆走・二人乗り・並走・片手運転・路上駐輪等々、何ら問題ありません。
●様々な現実を踏まえて、ルールは決められています。現実とルールの違いも含めて、しっかりとお勉強下さい。
●重大事故を惹起する危険性のない(=違法性のない)下らないルール違反を論う必要はないでしょう。

| こじま | 2014/11/07 10:50 | URL |

こじまさん| 2014/11/07 10:50 |へ

>矛盾してますよ.

小生の主張はここ15年程終始一貫しています。

何処にも矛盾などありません。

それぞれの文脈から導かれる道路状況を具体的に想起すれば、全てご納得頂けるものです。

こじまさんご自身の日本語能力を高める努力が不足しているだけのことです。

ちなみに、車道「左端」通行についても、「左側端」と「第一通行帯」という法律上の文言を踏まえた上で、あえて、車道「左端」という普通の日本語で表現しており、これまた、何ら問題ありません。

よろしくね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/07 14:20 | URL |

Re: タイトルなし

主にさん

>また現在、ロードバイク向けに油圧ブレーキ、ディスクブレーキが開発されていることから、今後さらにロードバイクの制動能力は上がっていくだろう。
>>ということは、現状、制動力は劣るということですね。
>ただでさえロードバイクの制動力はママチャリを上回るのに、その差がさらに開くということです。(無理を承知で提案しておきますが)一連の流れを汲み取り、日本語を正しく理解する頭脳を養いましょう
>>後出しじゃんけんはお控えください。
>あなたが正しく日本語と、一連の流れを理解できていれば、上記のような発言には至らないかったでしょう。自身の能力が一般人以下となっている現実を直視しましょう。
>>ご自身の説明能力を責めてください。
>責任転嫁はおやめください。

説明責任を果たしてください。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。
>>実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。
>このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。

記事は丁寧にお読みください。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。
>>大人になってください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>記事はよくお読みください。
>よく読んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。

絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけてください。

>こんなものを読んで、偏見や間違った知識を覚える一般人が出ないことを祈るばかりです。
>>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>世捨て人の常識は世間の非常識とのそしりは免れないでしょう。
>>コメントせんがためのコメントは不要です。
>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。
>>負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。
>無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉がお似合いです。

はしゃがないでください。

| 世捨人 | 2014/11/13 00:37 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。
>小生に思い当たることはありません。 世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。
>>旧ときさんは道交法(63条の4)を熟知されているとの認識です。第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。 二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。
>小生が身をもって経験したこととは、具体的に何でしょうか?小生に思い当たることはありません。世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。ちなみに、「道路交通法では、自転車は車道左(側)端を通行しなければならない」とされています。さらに、児童、幼児や高齢者であっても歩行者の安全を確保するために、歩道を通行してはならないと警察官等に指示されることもあります。法律に準拠して下さい。第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。

| 世捨人 | 2014/11/13 00:41 | URL |

Re: タイトルなし

>>※▼ピスト自転車はペダルを逆回転させたり
>>ちょっと待てや!
>ペダルを逆回転するって?(失笑) アリス十一番 | 2014/10/09 08:10 | URL |
>確かに、「ペダル」逆回転させてもねぇ(藁)つか、どうやって「ペダル」逆回転させるんだろう?
ペダル逆回転させて止まるって…せめて「クランク」だろ(藁)著名なジャーナリストだからペダルを逆回転させて止まる方法を知ってるのかもしれない。是非聞かせてもらいたいね。(藁)

自問自答を繰り返してください。

| 世捨人 | 2014/11/13 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>議論に参加できるよう、理論武装する努力を惜しまないでください。
>貴方もブレーキ実験のデーター公表する努力を惜しまないで下さい。議論したかったら、直ちに公表してくださいね!まさかとは、思いますが、はじめから、実験データなど存在しないなんて事は、ありませんよね!

記事は絶対です。そのうえで議論に参加してください。

| 世捨人 | 2014/11/13 00:48 | URL |

世捨人さん| 2014/11/13 00:41 |へ

>旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。
>>小生に思い当たることはありません。 世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。
>旧ときさんは道交法(63条の4)を熟知されているとの認識です。第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。 二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。
>>小生が身をもって経験したこととは、具体的に何でしょうか?小生に思い当たることはありません。世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。ちなみに、「道路交通法では、自転車は車道左(側)端を通行しなければならない」とされています。さらに、児童、幼児や高齢者であっても歩行者の安全を確保するために、歩道を通行してはならないと警察官等に指示されることもあります。法律に準拠して下さい。第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。

仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。

自転車は車道左端通行するものですが、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。

しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなりません。

さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?

次ぎは何が出て来るか楽しみです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/13 09:17 | URL |

また,不適切な事を書いてますね.


~~~
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。

ビンディング着脱関連の装備が経年劣化すると,ビンディングは外れやすくなります.

●バネの劣化→ばね定数が小さくなる→着脱に必要な力は小さくなる(=初期状態よりも劣化状態の方が外れやすくなる))
●プラスチックの劣化→磨り減り→着脱に必要な力は小さくなる

「プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れず」
「歩道上に寝転がったことはありました」
の2点が事実であったとしても,その因果関係が妥当であるとは考えずらいです.
原因は他の部分(気の緩み?,体調不良?)にあったと考えるのが妥当です.
というか,これこそ貴方が言うところの「自損事故自慢」ですね.おやめください.

~~~
このような因果関係の間違いとしてあげられる例は下記の通りです.
●水を飲んだ人間は,100%死亡する.

「水を飲んだ」事実,「人間が100%死亡する」事実は正しいです.しかし,死亡する原因(死亡と死亡原因の因果関係)に関連する記述として「水を飲んだこと」とするのは説明になっていません.

統計↓
www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/furyo10/01.html
水に関わる「溺死」を「水を飲んだことによる死亡」と考えたとしても,100%ではないです.

| こじま | 2014/11/13 10:24 | URL | ≫ EDIT

ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果によれば、パンは危険な食べ物だということがわかりました。
パン食が増えている日本も他人事ではありません!

その驚愕の事実をご紹介します。

1)犯罪者の98%はパンを食べている

2)パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である

3)暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている

4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる

5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった

7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

| こじま | 2014/11/13 10:28 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/11/13 10:24 |へ

>また,不適切な事を書いてますね.
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。
>ビンディング着脱関連の装備が経年劣化すると,ビンディングは外れやすくなります.●バネの劣化→ばね定数が小さくなる→着脱に必要な力は小さくなる(=初期状態よりも劣化状態の方が外れやすくなる))●プラスチックの劣化→磨り減り→着脱に必要な力は小さくなる「プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れず」「歩道上に寝転がったことはありました」の2点が事実であったとしても,その因果関係が妥当であるとは考えずらいです.原因は他の部分(気の緩み?,体調不良?)にあったと考えるのが妥当です.というか,これこそ貴方が言うところの「自損事故自慢」ですね.おやめください.

小生は寝転がっただけですので、損もしてませんし、事故も起こしていません。

エコでセコでビンディングシューズを壊れるまで使い切ったということです。

(ビンディングシューズが壊れましたので、損切ですかね。)

過去のコメントを探して事実確認下さい。

こじまさんの努力不足です。


>このような因果関係の間違いとしてあげられる例は下記の通りです.●水を飲んだ人間は,100%死亡する.「水を飲んだ」事実,「人間が100%死亡する」事実は正しいです.しかし,死亡する原因(死亡と死亡原因の因果関係)に関連する記述として「水を飲んだこと」とするのは説明になっていません.
統計www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/furyo10/01.html水に関わる「溺死」を「水を飲んだことによる死亡」と考えたとしても,100%ではないです.

「プラスチック素材のビンディングシューズは、10年を超えると100%壊れてしまう。」事実は正しいでしょう。

「プラスチック素材が壊れてしまうと金属部品で固定されているビンディングは100%外れなくなってしまう。」事実も正しいでしょう。

「壊れたビンディングを外すために、歩道上に上がって寝ころんだだけのことで、損も事故も発生していない。」事実も正しいでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/13 11:12 | URL |

>記事は絶対です。そのうえで議論に参加してください。

貴方は、千葉県松戸署が行ったブレーキ実験について「ふざけるな!」と言っただけ。
自分なりのブレーキ実験のデーターも公表しないところを見ると、やはり何のデーターも無いということですよね。
これでは、ただの言いがかりです、議論にもなりませよ。

いまさらながらですが、、、

>▼もう一点、重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。

なぜ重量を同じにしなければいけないの?
自動車のブレーキテストをする時も重量を同じにして実験しますか?
大型トラックとタクシーを大型トラックと同じ重量にして、ブレーキを掛けたら、どういう結果になるかは、容易に想像できると思います。
こんな事を、言っている人と議論?「ふざけるな」と言いたい!

| * | 2014/11/13 22:40 | URL |

ピストが危険だってことを立証することが目的の実験ですよね
ロードに乗って思ったけど、ママチャリで道路を我が物顔で走ってる学生やゴーイングマイウェイのおばちゃんの方がよっぽど危険だよ

| な | 2014/11/17 22:32 | URL |

>「プラスチック素材のビンディングシューズは、10年を超えると100%壊れてしまう。」事実は正しいでしょう。
>「プラスチック素材が壊れてしまうと金属部品で固定されているビンディングは100%外れなくなってしまう。」事実も正しいでしょう。
>「壊れたビンディングを外すために、歩道上に上がって寝ころんだだけのことで、損も事故も発生していない。」事実も正しいでしょう。
~~~

どれも正しいとは思いません.
というか正しくありません.
あと,事実ですらありません.

| こじま | 2014/11/18 14:10 | URL | ≫ EDIT

なさん| 2014/11/17 22:32 |へ

>ピストが危険だってことを立証することが目的の実験ですよね ロードに乗って思ったけど、ママチャリで道路を我が物顔で走ってる学生やゴーイングマイウェイのおばちゃんの方がよっぽど危険だよ

ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。

学生は、我が物顔は出来ても、未成年者です。親代わりに厳しく躾けて上げましょう。

おばちゃん方は、ゴーイングマイウエイに見えても、周りの目・地域の評判がありますので、無茶はしないものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/18 17:18 | URL |

>世捨人さん| 2014/11/13 00:41 |へ
(以下略)

仲間割れか?((´∀`))ケラケラ

>大したスピードは出しません(出せません)

大したスピードってどれくらい?
その「大したスピード」とやらがどれくらいか分からないと論議にならんだろ。((´∀`))ケラケラ

| 自転車は歩道 | 2014/11/18 17:41 | URL |

>>当該ページは即刻削除せよ。
>などと豪語していますが、ならば当該HPに抗議の連絡はしたのですよね?
>>当ブログの影響力を鑑みればその必要性は乏しいでしょう。
>現時点で当該ページが削除されていません。つまりこのブログは影響力皆無の無価値な戯言と自他共に自覚しているので、抗議などできないということですね。
>>必ず削除されると確信しております。

掲載からずいぶんと時間が経過していますが、削除される気配はありません。いつになったら削除されるのですか?このブログは影響力など皆無という現実を直視しましょう。

>>クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。
>写真のロードバイクのブレーキは決してグレードの高くない安価なもの、ロードバイクのパーツは多様で、高価になるほど制動性能が上がり、制動に必要な身体能力も少なく済む。つまり少しパーツのグレードを上げれば、非力な子供でも制動がしやすくなる。
>>二足直立歩行のホモサピエンスは、きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。
>そう思っているのはあなただけ。
>>現実を直視してください。

もし前傾姿勢では握力が発揮できないのであれば、ロードバイクはそれを考慮しさらに制動能力を上げるよう設計されている。結局ロードバイクの制動力はママチャリを上回るとの現実にしかならない。
またその現実どおり、松戸署の掲載結果では、やはりロードバイクはママチャリの制動性能を上回っている。さらに昨今、ロードバイク向けの油圧ブレーキ、ディスクブレーキの開発が進んでいることから、今後さらに制動能力差は開いていくだろう。

>とすればサイトでの制動結果は、あくまでも最低クラスのロードバイクを使った結果。ちょっとしたパーツの違いでロードバイクの制動能力の優位性がさらに証明されることになる。
>>仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。
>「制動結果は、最低クラスのロードバイクを使った結果」は仮定では無く写真にも写る事実です。回答できないと言うのであれば、最低クラスのロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。
>>フレームは安物でもブレーキは高価なものに交換している可能性は否定できないでしょう。

ホームページの写真を見てブレーキのグレード判別ができないなら、やはりあなたは知識不足、または視力不足、どちらにせよ自転車を語れる人間ではない。フレーム、ブレーキ、どちらも安物。その安物ロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。
>>スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。
>それを想定できない時点で、あなたの思考力の低さを露呈しただけです。
>>ツール・ド・フランスをご覧になってみては。

ツール・ド・フランスに限らず完全停止の場面は多数存在しています。あなたこそちゃんと初めからツール・ド・フランスを見ましょう。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。
>>実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。
>このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。
>>記事は丁寧にお読みください。

丁寧に読んだ結果、ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短く、このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。
>>大人になってください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>記事はよくお読みください。
>よく読んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけてください。

絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけた結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでした。

>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。
>>負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。
>無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉がお似合いです。
>>はしゃがないでください。

はしゃいでなどいません。もう一度謙虚に言いましょう。無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉が似合います。

| 自転車は主に車道 | 2014/11/18 18:21 | URL | ≫ EDIT

自転車は歩道さん| 2014/11/18 17:41 |へ

>大したスピードってどれくらい?その「大したスピード」とやらがどれくらいか分からないと論議にならんだろ。((´∀`))ケラケラ

ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 09:00 | URL |

>ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。

それが「大したスピード」だとしたら,「大した『ことのない』スピード」はもっと低くなるはずだから・・・

| こじま | 2014/11/19 09:16 | URL | ≫ EDIT

>ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。

だからどの程度?速度は?
心配するしないの度合いは人によって違う。
5km/hで走っていても心配する人はするし、
しない人はしない。
30km/hで走っていても心配する人はするし、
しない人はしない。

危なっかしく見えても…てその時点で危ないだろ。

日本語がおかしいのはお前だよ。((´∀`))ケラケラ

| 自転車は歩道 | 2014/11/19 11:55 | URL |

こじまさん| 2014/11/19 09:16 |へ

>>ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。
>それが「大したスピード」だとしたら,「大した『ことのない』スピード」はもっと低くなるはずだから・・・

本当に、何処にでも首を突っ込む方ですね。

ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。

結局、程度問題にすぎません。


自転車は歩道さん| 2014/11/19 11:55 |へ

>>ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。
>だからどの程度?速度は?心配するしないの度合いは人によって違う。5km/hで走っていても心配する人はするし、しない人はしない。30km/hで走っていても心配する人はするし、しない人はしない。危なっかしく見えても…てその時点で危ないだろ。日本語がおかしいのはお前だよ。((´∀`))ケラケラ

まさに、人それぞれです。

一方で、スピードの危険性は、そのうちに、ヒロさんらがご説明される(筈?)であろう物理の公式のとおり、速度の2乗に比例して、心配する人にも心配しない人にも、現実の物理的な「力」となって、衝撃を与えることになります。

予見出来ない障害物は、心配する人にも心配しない人にも、突然目の前に現れるものです。

5キロでふらふらと危なっかしく見えるママチャリ族に比較して、30キロで疾走する特急(高速度)自転車乗りは、36倍の物理的な「力」を受けることになります。

スピードの出し過ぎには気を付けてくれぐれも安全運転をお願いします。

結局、程度問題にすぎません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 12:36 | URL |

>(自)大したスピードってどれくらい?その「大したスピード」とやらがどれくらいか分からないと論議にならんだろ。((´∀`))ケラケラ

>(と)ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。

>(こ)それが「大したスピード」だとしたら,「大した『ことのない』スピード」はもっと低くなるはずだから・・・

>(と)本当に、何処にでも首を突っ込む方ですね。
ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。


貴方の言葉を整理すると,

ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、『ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。』は出しません(出せません)

となります.
「1+1=3」と定義した以上,「1+1=3」であると言っているだけですね.

そしてこの返答は,『定義が誤っているのではないか』であるとか,『定義外の条件では心配する必要があるのではないか』といった質問への回答にはなりません.

貴方の定義外の事象
●ママチャリ族はふらふらと危なっかしく見えないように走行する場合がある
●ママチャリ族は大したスピードをだす場合がある(だせうる)(現段階で『大したスピード』は未定義
●ママチャリ族はふらふらと危なっかしく見え,かつたいしたスピードを出す場合がある


大したスピードに関わらず,一つ目の事象は目撃できるので,やはり定義が誤りだと感じます.
また大したスピードは30km/hだとしても,まだ二つ目の事象も目撃できます.


~~~
>結局、程度問題にすぎません。

「程度問題」である事は認めますが,程度問題だからと行って,現実的な問題ではないとか,危険でない/危険であるの判断が可能になるわけでもありませんので,貴方の主張を補強も,突き崩しもしません.
無意味なコメントです.おやめください.

| こじま | 2014/11/19 13:33 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/11/19 13:33 |へ

>(自)大したスピードってどれくらい?その「大したスピード」とやらがどれくらいか分からないと論議にならんだろ。((´∀`))ケラケラ
>>(と)ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。
>(こ)それが「大したスピード」だとしたら,「大した『ことのない』スピード」はもっと低くなるはずだから・・・
>>(と)本当に、何処にでも首を突っ込む方ですね。 ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。
>貴方の言葉を整理すると,ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、『ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。』は出しません(出せません) となります.「1+1=3」と定義した以上,「1+1=3」であると言っているだけですね. そしてこの返答は,『定義が誤っているのではないか』であるとか,『定義外の条件では心配する必要があるのではないか』といった質問への回答にはなりません.貴方の定義外の事象 ●ママチャリ族はふらふらと危なっかしく見えないように走行する場合がある ●ママチャリ族は大したスピードをだす場合がある(だせうる)(現段階で『大したスピード』は未定義●ママチャリ族はふらふらと危なっかしく見え,かつたいしたスピードを出す場合がある大したスピードに関わらず,一つ目の事象は目撃できるので,やはり定義が誤りだと感じます.また大したスピードは30km/hだとしても,まだ二つ目の事象も目撃できます.

全く意味不明です。
反論にもなっていない反論は全く不要です。


>>結局、程度問題にすぎません。
>「程度問題」である事は認めますが,程度問題だからと行って,現実的な問題ではないとか,危険でない/危険であるの判断が可能になるわけでもありませんので,貴方の主張を補強も,突き崩しもしません.無意味なコメントです.おやめください.

ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 14:23 | URL |

とりあえず、「大したスピードが出せない」のスピードとは何km/hほどなのか定義してもらおうか ((´∀`))ケラケラ

あと、くどいが「ふらふらと危なっかしく見えても」ってすでに見るからに危なっかしいわけだ((´∀`))ケラケラ

ので、ご心配頂くことはありません。
心配なのは自転車じゃなくてお前の頭((´∀`))ケラケラ

| 自転車は歩道 | 2014/11/19 14:54 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/19 14:54 |へ

>とりあえず、「大したスピードが出せない」のスピードとは何km/hほどなのか定義してもらおうか ((´∀`))ケラケラ

少なくとも、51キロの世界最速スピードをママチャリが記録することは無いでしょう。

あとは、程度問題です。


>あと、くどいが「ふらふらと危なっかしく見えても」ってすでに見るからに危なっかしいわけだ((´∀`))ケラケラ ので、ご心配頂くことはありません。心配なのは自転車じゃなくてお前の頭((´∀`))ケラケラ

自転車は、本来、ふらふらとふらつくものです。

何ら心配頂くことはありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 15:10 | URL |

こじまさん| 2014/11/19 13:33 |へ

>(自)大したスピードってどれくらい?その「大したスピード」とやらがどれくらいか分からないと論議にならんだろ。((´∀`))ケラケラ
>>(と)ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。
>(こ)それが「大したスピード」だとしたら,「大した『ことのない』スピード」はもっと低くなるはずだから・・・
>>(と)本当に、何処にでも首を突っ込む方ですね。 ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。
>貴方の言葉を整理すると,ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、『ふらふらと危なっかしく見えても、ご心配頂くこともない程度です。』は出しません(出せません) となります.「1+1=3」と定義した以上,「1+1=3」であると言っているだけですね. そしてこの返答は,『定義が誤っているのではないか』であるとか,『定義外の条件では心配する必要があるのではないか』といった質問への回答にはなりません.貴方の定義外の事象 ●ママチャリ族はふらふらと危なっかしく見えないように走行する場合がある ●ママチャリ族は大したスピードをだす場合がある(だせうる)(現段階で『大したスピード』は未定義●ママチャリ族はふらふらと危なっかしく見え,かつたいしたスピードを出す場合がある大したスピードに関わらず,一つ目の事象は目撃できるので,やはり定義が誤りだと感じます.また大したスピードは30km/hだとしても,まだ二つ目の事象も目撃できます.

>(と)全く意味不明です。 反論にもなっていない反論は全く不要です。


これが反論になっていないとすれば,貴方の「ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。」という発言の持つ意味や含蓄をあなた自身が理解できていない可能性が高く,貴方の発言としては不適切であったと言うことです.

| こじま | 2014/11/19 15:15 | URL | ≫ EDIT

>少なくとも、51キロの世界最速スピードをママチャリが記録することは無いでしょう。

>あとは、程度問題です。

つまり1km/h~50km/h は「程度問題」な訳ですね。
すごい程度だ。((´∀`))ケラケラ

>自転車は、本来、ふらふらとふらつくものです。

>何ら心配頂くことはありません。

いや、自転車の心配なんかしてねぇよ?

>心配なのは自転車じゃなくてお前の頭((´∀`))ケラケラ

と言っているのだが、日本語大丈夫?((´∀`))ケラケラ

| 自転車は歩道 | 2014/11/19 16:48 | URL |

>少なくとも、51キロの世界最速スピードをママチャリが記録することは無いでしょう。

これも,不適切発言です.
おそらく最近更新された「アワーレコード」から「51キロ」を導出したんでしょうが,それは「特定ルールに則った」「平均」の速度です.
そのため「ママチャリが51km/hを超過するスピードを記録する事はない」というのは,部分的には正解ですが,字義通り受け取るなら誤りです.

例えば,山の上までいわゆる「ママチャリ」を自動車で運搬し,そこから道路を下って,ある1秒でも「時速51/km」に到達すれば「ママチャリが51km/hを超過するスピードを記録」したという事実になります.
(これを,私は既にやった事があります.)

参考
フォイクトの記録を742m更新 IAMのブランドルが新アワーレコード樹立
http://www.cyclowired.jp/news/node/151087

ママチャリGP攻略法
http://www.japan-racing.jp/fsw/08/mama1.htm

| こじま | 2014/11/19 17:07 | URL | ≫ EDIT

6速学生チャリで52.2km/h 最高速
http://www.yourepeat.com/watch/?v=5LKODGXV5g4

乗り手次第ではこんな事もできるそうです.

| こじま | 2014/11/19 17:11 | URL | ≫ EDIT

自転車は歩道さん| 2014/11/19 16:48 |へ

>>少なくとも、51キロの世界最速スピードをママチャリが記録することは無いでしょう。あとは、程度問題です。
>つまり1km/h~50km/h は「程度問題」な訳ですね。すごい程度だ。((´∀`))ケラケラ

こじまさん| 2014/11/19 17:07 |のように下り坂でのスピード自慢をする方もいらっしゃいますので、それぞれの「常識」も含めて「程度問題」とせざるを得ません。


>>自転車は、本来、ふらふらとふらつくものです。 何ら心配頂くことはありません。
>いや、自転車の心配なんかしてねぇよ?心配なのは自転車じゃなくてお前の頭((´∀`))ケラケラ と言っているのだが、日本語大丈夫?((´∀`))ケラケラ

人それぞれです。

幼児から高齢者まで、様々な方が気軽に利用出来るところも自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 17:19 | URL |

こじまさん| 2014/11/19 17:07 |、| 2014/11/19 17:11 |へ

>>少なくとも、51キロの世界最速スピードをママチャリが記録することは無いでしょう。
>これも,不適切発言です.おそらく最近更新された「アワーレコード」から「51キロ」を導出したんでしょうが,それは「特定ルールに則った」「平均」の速度です.そのため「ママチャリが51km/hを超過するスピードを記録する事はない」というのは,部分的には正解ですが,字義通り受け取るなら誤りです.例えば,山の上までいわゆる「ママチャリ」を自動車で運搬し,そこから道路を下って,ある1秒でも「時速51/km」に到達すれば「ママチャリが51km/hを超過するスピードを記録」したという事実になります.(これを,私は既にやった事があります.) 参考フォイクトの記録を742m更新 IAMのブランドルが新アワーレコード樹立http://www.cyclowired.jp/news/node/151087
ママチャリGP攻略法
http://www.japan-racing.jp/fsw/08/mama1.htm
>6速学生チャリで52.2km/h 最高速
http://www.yourepeat.com/watch/?v=5LKODGXV5g4
乗り手次第ではこんな事もできるそうです.

ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。

下り坂でスピードにチャレンジするママチャリは、自己責任です。

これまた、全くご心配頂くことはありません。

反論について、自問自答されているこじまさん | 2014/11/19 15:15 | ご自身の方が心配です。

大丈夫ですか?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 17:30 | URL |

こじまさん| 2014/11/18 14:10 |へ

>>「プラスチック素材のビンディングシューズは、10年を超えると100%壊れてしまう。」事実は正しいでしょう。
>>「プラスチック素材が壊れてしまうと金属部品で固定されているビンディングは100%外れなくなってしまう。」事実も正しいでしょう。
>>「壊れたビンディングを外すために、歩道上に上がって寝ころんだだけのことで、損も事故も発生していない。」事実も正しいでしょう。
>どれも正しいとは思いません.というか正しくありません.あと,事実ですらありません.

過去の歴史も確認せずに口を挟むから、反論出来ないのです。

努力不足です。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 17:33 | URL |

>(と)こじまさん| 2014/11/18 14:10 |へ

>「プラスチック素材のビンディングシューズは、10年を超えると100%壊れてしまう。」事実は正しいでしょう。 「プラスチック素材が壊れてしまうと金属部品で固定されているビンディングは100%外れなくなってしまう。」事実も正しいでしょう。 「壊れたビンディングを外すために、歩道上に上がって寝ころんだだけのことで、損も事故も発生していない。」事実も正しいでしょう。

>(こ)どれも正しいとは思いません.というか正しくありません.あと,事実ですらありません.

>(と)過去の歴史も確認せずに口を挟むから、反論出来ないのです。

中学生で修める英語知識が「自慢」に見える貴方には,「反論出来ない」ように見えるだけで,十分に反論できていると私は感じます.
というか,私が反論しなくても「プラスチック素材のビンディングシューズは、10年を超えると100%壊れてしまう。」等が事実でない事は明白です.

例:プラスチック素材のビンディングシューズは,10年間金庫に保管していれば,10年を超えると100%壊れてしまう,事は無い.

| こじま | 2014/11/19 17:51 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/11/19 17:07 |、| 2014/11/19 17:11 |へ

>>少なくとも、51キロの世界最速スピードをママチャリが記録することは無いでしょう。
>これも,不適切発言です.おそらく最近更新された「アワーレコード」から「51キロ」を導出したんでしょうが,それは「特定ルールに則った」「平均」の速度です.そのため「ママチャリが51km/hを超過するスピードを記録する事はない」というのは,部分的には正解ですが,字義通り受け取るなら誤りです.例えば,山の上までいわゆる「ママチャリ」を自動車で運搬し,そこから道路を下って,ある1秒でも「時速51/km」に到達すれば「ママチャリが51km/hを超過するスピードを記録」したという事実になります.(これを,私は既にやった事があります.) 参考フォイクトの記録を742m更新 IAMのブランドルが新アワーレコード樹立http://www.cyclowired.jp/news/node/151087
ママチャリGP攻略法
http://www.japan-racing.jp/fsw/08/mama1.htm
>6速学生チャリで52.2km/h 最高速
http://www.yourepeat.com/watch/?v=5LKODGXV5g4
乗り手次第ではこんな事もできるそうです.

>(と)ママチャリ族は、ふらふらと危なっかしく見えても、大したスピードは出しません(出せません)ので、ご心配頂くことはありません。 下り坂でスピードにチャレンジするママチャリは、自己責任です。 これまた、全くご心配頂くことはありません。

という事は,上述した程度までのママチャリによる速度は「大したスピード」でないと結論付けられます.
そうでないなら,貴方の上記発言の中に虚偽が含まれることとなります.

| こじま | 2014/11/19 17:53 | URL | ≫ EDIT

>反論について、自問自答されているこじまさん | 2014/11/19 15:15 | ご自身の方が心配です。

大丈夫ですか?

| 2014/11/19 15:15 |が「反論について自問自答」しているように読めるのならば,それは貴方の読解力不足です.
物理に関する話題で出したように,貴方側の努力不足である可能性が高いです.

いずれにしても,「反論せんがための反論(以下,略)」に関して,貴方からの説明がないので,それを説明できない貴方は不適切な発言をしたと結論付けられます.

| こじま | 2014/11/19 17:56 | URL | ≫ EDIT

>少なくとも、51キロの世界最速スピード

何の世界最速?

勝手に想像しました。

① オアゾ君が己の経験から想像する自転車の世界最高記録。
  (小生がこれしかだせないのだから、世界最高はこれくらいだろう→おそらくオアゾ君の最高スピード時速10㎞台)

② オアゾ君の世界では、実は何か別の乗り物が「自転車」と呼ばれている。(もしかして一輪車や三輪車など)

③ オアゾ君所有のパソコンのみ検索できる「世界最高スピード」

④ オアゾ君が住んでいるところの名前が実は「○○世界」(例 新世界)で、そのところのローカル記録

⑤ 知り合いに「世界さん」がいて、その人の最高スピード 

⑥ テキトーにコメントしたことを誤魔化している。

⑦ オアゾ君の「トンデモ世界」のもの

| 自転車は歩道 | 2014/11/19 17:56 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/19 17:56 |へ

>>少なくとも、51キロの世界最速スピード
>何の世界最速?勝手に想像しました。

残念でした。

こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 18:10 | URL |

こじまさん| 2014/11/19 17:56 |へ

>>反論について、自問自答されているこじまさん | 2014/11/19 15:15 | ご自身の方が心配です。 大丈夫ですか?
>| 2014/11/19 15:15 |が「反論について自問自答」しているように読めるのならば,それは貴方の読解力不足です.物理に関する話題で出したように,貴方側の努力不足である可能性が高いです.いずれにしても,「反論せんがための反論(以下,略)」に関して,貴方からの説明がないので,それを説明できない貴方は不適切な発言をしたと結論付けられます.

「いずれにしても」で誤魔化しても無駄です。

宛名間違いを素直に認めることが出来ない狭量さを認めてしまっています。

こじまさんの読むに値するコメントは、世界最高スピードについてのあるある知識をご披露されたこと位です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 18:17 | URL |

こじまさん| 2014/11/19 17:51 |へ

>過去の歴史も確認せずに口を挟むから、反論出来ないのです。
>中学生で修める英語知識が「自慢」に見える貴方には,「反論出来ない」ように見えるだけで,十分に反論できていると私は感じます.というか,私が反論しなくても「プラスチック素材のビンディングシューズは、10年を超えると100%壊れてしまう。」等が事実でない事は明白です.例:プラスチック素材のビンディングシューズは,10年間金庫に保管していれば,10年を超えると100%壊れてしまう,事は無い.

これは言い過ぎでしたね。

全く仰る通りです。

小生のように、毎日の通勤で10年以上使い込んで、プラスチック素材が経年劣化で壊れてしまうとしても、100%とは断言できませんね。

謝罪しましょう。

失礼しました。お詫びします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 18:26 | URL |

>>いや、ぇよね自転車の心配なんかして?心配なのは自転車じゃなくてお前の頭((´∀`))ケラケラ と言っているのだが、日本語大丈夫?((´∀`))ケラケラ

>人それぞれです。

>幼児から高齢者まで、様々な方が気軽に利用出来るところも自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 17:19 | URL |

回答が間違っています。
何とかの一つ覚えみたいな回答です。
この人…阿呆?それとも馬鹿?または基地外?
阿呆も馬鹿も基地外も人それぞれだしね。ww


| 自転車は歩道 | 2014/11/19 18:28 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/19 17:56 |へ

>>少なくとも、51キロの世界最速スピード
>何の世界最速?勝手に想像しました。

残念でした。

こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/19 18:10 | URL |


私が示した知識(URL)では,「51.852km/h」です.
貴方の言った「51キロの世界最速スピード 」は「こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。」と言うのであれば,間違いですので,謝罪と訂正をお願いします.
(貴方は過去に私に対して「引用ミス」による謝罪と訂正を求めています.他人に求めるのに自分ができないのであれば,過去の謝罪と訂正を,訂正して下さい.)

なお,その前の世界記録が「51.115km/h」だった事を考慮すると,アワーレコードに関して51km/hと51.852km/hの差異は大きな違いです.
概算したら「51km/h」だといういい訳は,私からは認めません.
(それなら「52km/h]としたほうがまだ,妥当です)

| こじま | 2014/11/19 18:39 | URL | ≫ EDIT

>こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。

ということは、⑥ですね。
いかに他人のコメントでも、引用する際には、しっかり確認すべきです。

| 自転車は歩道 | 2014/11/19 21:05 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>旧とき(ときどきオアゾツーキニスト)さんにおかれては自転車で車道を走ることが最も危険であると身をもって経験されていることは承知しております。
>小生に思い当たることはありません。 世捨人さんは、何をご承知されているのでしょうか。 具体的にお教え下さい。
>>旧ときさんは道交法(63条の4)を熟知されているとの認識です。第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。 二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。
>小生が身をもって経験したこととは、具体的に何でしょうか?小生に思い当たることはありません。世捨人さんは、何をご承知されているのでしょ うか。 具体的にお教え下さい。ちなみに、「道路交通法では、自転車は車道左(側)端を通行しなければならない」とされています。さらに、児童、幼児や高齢者で あっても歩行者の安全を確保するために、歩道を通行してはならないと警察官等に指示されることもあります。法律に準拠して下さい。第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行しては ならない旨を指示したときは、この限りでない。
>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものですが、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなりません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。

車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。

歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。

良かった。良かった。

| 世捨人 | 2014/11/20 00:29 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>記事は絶対です。そのうえで議論に参加してください。
>貴方は、千葉県松戸署が行ったブレーキ実験について「ふざけるな!」と言っただけ。自分なりのブレーキ実験のデーターも公表しないところを見ると、やはり何のデーターも無いということですよね。これでは、ただの言いがかりです、議論にもなりませよ。いまさらながらですが、、、

あえて実験を行わなくとも、結果は火を見るより明らかでしょう。

>>▼もう一点、重量が考慮されていない。競技用自転車は軽量だから制動距離が短かかったことも考えられる。乗り手の体重を含めた総重量を同じにすれば、ママチャリのブレーキ性能が際立っている結果を示したであろう。
>なぜ重量を同じにしなければいけないの?自動車のブレーキテストをする時も重量を同じにして実験しますか?大型トラックとタクシーを大型トラックと同じ重量にして、ブレーキを掛けたら、どういう結果になるかは、容易に想像できると思います。こんな事を、言っている人と議論?「ふざけるな」と言いたい!

ブレーキ性能が良いからといって制動距離に比例するわけではありません。
大型トラックと乗用車のブレーキはどちらが性能がよく、どちらが制動距離が短いか想起してみてください。

| 世捨人 | 2014/11/20 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

ナさん

>ピストが危険だってことを立証することが目的の実験ですよね

ピスト自転車の正しい使い方をせずに実験するのは、恣意的ですね。

>ロードに乗って思ったけど、ママチャリで道路を我が物顔で走ってる学生やゴーイングマイウェイのおばちゃんの方がよっぽど危険だよ

クルマを運転していて思うのですが、車道を我が物顔で爆走する競技用自転車が危険です。

| 世捨人 | 2014/11/20 01:07 | URL |

Re: タイトルなし

主にさん

>>当該ページは即刻削除せよ。
>などと豪語していますが、ならば当該HPに抗議の連絡はしたのですよね?
>>当ブログの影響力を鑑みればその必要性は乏しいでしょう。
>現時点で当該ページが削除されていません。つまりこのブログは影響力皆無の無価値な戯言と自他共に自覚しているので、抗議などできないということですね。
>>必ず削除されると確信しております。
>掲載からずいぶんと時間が経過していますが、削除される気配はありません。いつになったら削除されるのですか?このブログは影響力など皆無という現実を直視しましょう。

小生を信じてください。必ず削除されるでしょう。

>>クルマの油圧式ブレーキと違い、手動の自転車用ブレーキは乗り手の属性に影響を受ける。握力や身体能力によって、同じ自転車でもポテンシャル(潜在能力)を引き出せるか否か違ってこよう。
>写真のロードバイクのブレーキは決してグレードの高くない安価なもの、ロードバイクのパーツは多様で、高価になるほど制動性能が上がり、制動に必要な身体能力も少なく済む。つまり少しパーツのグレードを上げれば、非力な子供でも制動がしやすくなる。
>>二足直立歩行のホモサピエンスは、きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。
>そう思っているのはあなただけ。
>>現実を直視してください。
>もし前傾姿勢では握力が発揮できないのであれば、ロードバイクはそれを考慮しさらに制動能力を上げるよう設計されている。結局ロードバイクの制動力はママチャリを上回るとの現実にしかならない。

競技用自転車はスピードレース用に開発されています。リタイアするならまだしも、レースにおいて制動力の優先度は低いでしょうから、ブレーキ性能向上を求めるのはナンセンスです。

>またその現実どおり、松戸署の掲載結果では、やはりロードバイクはママチャリの制動性能を上回っている。さらに昨今、ロードバイク向けの油圧ブレーキ、ディスクブレーキの開発が進んでいることから、今後さらに制動能力差は開いていくだろう。

ブレーキ性能の高い大型トラックの制動距離が、なぜ乗用車より長いのか考えてください。

>とすればサイトでの制動結果は、あくまでも最低クラスのロードバイクを使った結果。ちょっとしたパーツの違いでロードバイクの制動能力の優位性がさらに証明されることになる。
>>仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。
>「制動結果は、最低クラスのロードバイクを使った結果」は仮定では無く写真にも写る事実です。回答できないと言うのであれば、最低クラスのロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。
>>フレームは安物でもブレーキは高価なものに交換している可能性は否定できないでしょう。

>ホームページの写真を見てブレーキのグレード判別ができないなら、やはりあなたは知識不足、または視力不足、どちらにせよ自転車を語れる人間ではない。フレーム、ブレーキ、どちらも安物。その安物ロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。

不鮮明な画像からブレーキのグレードを判別するのはナンセンスでしょう。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。
>>スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。
>それを想定できない時点で、あなたの思考力の低さを露呈しただけです。
>>ツール・ド・フランスをご覧になってみては。
>ツール・ド・フランスに限らず完全停止の場面は多数存在しています。あなたこそちゃんと初めからツール・ド・フランスを見ましょう。

反則でしょう。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。
>>実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。
>このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。
>>記事は丁寧にお読みください。
>丁寧に読んだ結果、ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短く、このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。

主にさんの読解力向上が期待されています。

>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでないか。
>>言葉は人を傷つける最大の武器である、ということを肝に銘じてください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。
>>大人になってください。
>今回の世捨人語とやらは、小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>記事はよくお読みください。
>よく読んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけてください。
>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけた結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでした。

読解力は一朝一夕には身につきません。結果を急がず粘り強く取り組んでください。

>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。
>>負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。
>無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉がお似合いです。
>>はしゃがないでください。
>はしゃいでなどいません。もう一度謙虚に言いましょう。無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉が似合います。

はしゃぎすぎです。

| 世捨人 | 2014/11/20 01:09 | URL |

世捨人さん| 2014/11/20 00:29 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものですが、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなりません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。

車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。

仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。

歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。

そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。



|

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 09:50 | URL |

こじまさん| 2014/11/19 18:39 |へ

>>こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。
>私が示した知識(URL)では,「51.852km/h」です.貴方の言った「51キロの世界最速スピード 」は「こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。」と言うのであれば,間違いですので,謝罪と訂正をお願いします.(貴方は過去に私に対して「引用ミス」による謝罪と訂正を求めています.他人に求めるのに自分ができないのであれば,過去の謝罪と訂正を,訂正して下さい.)なお,その前の世界記録が「51.115km/h」だった事を考慮すると,アワーレコードに関して51km/hと51.852km/hの差異は大きな違いです.概算したら「51km/h」だといういい訳は,私からは認めません.(それなら「52km/h]としたほうがまだ,妥当です)

「51キロの世界最速スピード 」で何ら問題ありません。

自転車の最高速度の限界レベルを示すにあたって、51キロの少数以下は誤差の範囲です。

更新前の記録も51キロ台だということは、51キロが限界ギリギリのスピードだということです。

52キロという超えることが出来ない壁に挑戦している自転車乗りの限界を示す最高速度記録について、四捨五入して52キロとする方が妥当とするこじまさんの感覚には驚きです。

人類の限界への挑戦に対する敬意が伺えません。

反論のための反論とは言え、あまりにも、軽率で安易です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 10:04 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/19 21:05 |へ

>>こじまさんがご披露されたあるある知識のとおりです。
>ということは、⑥ですね。いかに他人のコメントでも、引用する際には、しっかり確認すべきです。

上述のとおり、「⑥テキトーにコメントしたことを誤魔化している。」には該当しません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 10:07 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/19 18:28 |へ

>いや、ぇよね自転車の心配なんかして?心配なのは自転車じゃなくてお前の頭((´∀`))ケラケラ と言っているのだが、日本語大丈夫?((´∀`))ケラケラ
>>人それぞれです。幼児から高齢者まで、様々な方が気軽に利用出来るところも自転車の良い所です。
>回答が間違っています。何とかの一つ覚えみたいな回答です。この人…阿呆?それとも馬鹿?または基地外?阿呆も馬鹿も基地外も人それぞれだしね。ww

人それぞれの阿呆も馬鹿も基地外も、乗り手として何ら問題なく受け入れ、気軽に手軽に利用出来る便利な乗り物が自転車です。

自転車は素晴らしい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 10:13 | URL |

>上述のとおり、「⑥テキトーにコメントしたことを誤魔化している。」には該当しません。

いえいえ、テキトーにコメントしたとをしっかり誤魔化しているではありませんか。⑥であることをあなたのコメントがちゃんと証明しています。

| 自転車は歩道 | 2014/11/20 12:45 | URL |

(誤)いえいえ、テキトーにコメントしたとをしっかり誤魔化しているではありませんか。

(正)いえいえ、テキトーにコメントしたことをしっかり誤魔化しているではありませんか。

このように誤魔化さないのが、おとな。

| 自転車は歩道 | 2014/11/20 15:06 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/20 15:06 |へ

>このように誤魔化さないのが、おとな。

心配されなくても、誤差の範囲です。

指摘するに値しません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 15:29 | URL |

>人それぞれの~

他人のコメントのコピペでも、自分のコメントとしていますので指摘します。

文章を作っていて、何か感じませんでしたか?



| 自転車は歩道 | 2014/11/20 16:12 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/11/20 16:12 |へ

>>人それぞれの阿呆も馬鹿も基地外も、乗り手として何ら問題なく受け入れ、気軽に手軽に利用出来る便利な乗り物が自転車です。自転車は素晴らしい。(by ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 10:13 )
>他人のコメントのコピペでも、自分のコメントとしていますので指摘します。文章を作っていて、何か感じませんでしたか?

免許制度が厳しくなり、高齢者や障がい者等の利用を拒む自動車と違い、乗り手を選ばない「自転車の素晴らしさ」を示したコメントです。

「阿呆」も「馬鹿」も「基地外」といった差別用語を用いることで何か問題でもありますか?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 17:21 | URL |

>免許制度が厳しくなり、高齢者や障がい者等の利用を拒む自動車と違い、乗り手を選ばない「自転車の素晴らしさ」を示したコメントです。
「阿呆」も「馬鹿」も「基地外」といった差別用語を用いることで何か問題でもありますか?
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/20 17:21 | URL |

合掌

| 自転車は歩道 | 2014/11/20 18:39 | URL |

ご自身で作る文章がショーもないから、コピペを多用することが分かりました。

| 自転車は歩道 | 2014/11/20 21:12 | URL |

>ホームページの写真を見てブレーキのグレード判別ができないなら、やはりあなたは知識不足、または視力不足、どちらにせよ自転車を語れる人間ではない。フレーム、ブレーキ、どちらも安物。その安物ロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。
>>不鮮明な画像からブレーキのグレードを判別するのはナンセンスでしょう。

不鮮明な画像からでもグレードの高低の判断なら容易につきますが?それすらわからないならロードバイクを語るのはやめなさい。ろくに知識もないあなたの発言が他者に間違った認識を与えれば重大な事故につながりかねません。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。
>>スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。
>それを想定できない時点で、あなたの思考力の低さを露呈しただけです。
>>ツール・ド・フランスをご覧になってみては。
>ツール・ド・フランスに限らず完全停止の場面は多数存在しています。あなたこそちゃんと初めからツール・ド・フランスを見ましょう。
>>反則でしょう。

停止が反則など、どこから得た情報ですか?無知にもほどがあります。所詮その程度の知識、思考力しか持ち合わせてないのですね。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。
>>実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。
>このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。
>>記事は丁寧にお読みください。
>丁寧に読んだ結果、ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短く、このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。
>>主にさんの読解力向上が期待されています。

向上した読解力を用いた結果、ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短く、このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。

>>記事はよくお読みください。
>よく読んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけてください。
>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけた結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでした。
>>読解力は一朝一夕には身につきません。結果を急がず粘り強く取り組んでください。

粘り強く取り組んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。

>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。
>>負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。
>無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉がお似合いです。
>>はしゃがないでください。
>はしゃいでなどいません。もう一度謙虚に言いましょう。無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉が似合います。
>>はしゃぎすぎです。

はしゃいでなどいません。もう一度謙虚に言いましょう。無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉が似合います。

| 自転車は主に車道 | 2014/11/24 18:24 | URL | ≫ EDIT

>あえて実験を行わなくとも、結果は火を見るより明らかでしょう。

貴方の妄想だけで話をされても、説得力は、ありません、現実で話をしましょう。

>ブレーキ性能が良いからといって制動距離に比例するわけではありません。
大型トラックと乗用車のブレーキはどちらが性能がよく、どちらが制動距離が短いか想起してみてください。

乗用車を大型トラックと同じ重量にすれば、大型トラックの方が制動距離が短くなるでしょう。現実には、ありえない話ですが、貴方の言っている事は、これと同じ!
実際には、ママチャリとロードバイクを比べたら、ロードバイクの方がはるかに、短い距離で止まることが出来るでしょう。
貴方は、毎日道路をウロウロしている様ですから、本当は、わかっていますよね、現実を直視しましょう!

| * | 2014/11/24 21:26 | URL |

世捨人さん:
>大型トラックと乗用車のブレーキはどちらが性能がよく、どちらが制動距離が短いか想起してみてください。

トラックはほとんど性能の劣るドラムブレーキですね。
それに対して乗用車はディスクブレーキが多い。
私の乗ってきたクルマは全部4輪ディスク、さらにフロントベンチレーテッドディスク。
熱のこもりやすいドラムとはけた違いに性能がいいですよ。
あっ、そうか、タクシーはみんなコスト優先でドラムブレーキか。だからディスクブレーキという存在を知らないんですねー。
さ、さっさと訂正謝罪して、知らないことに首を突っ込まずに、ちゃんと運転してくださいね。

| あ | 2014/11/24 22:25 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。

故意の立証は困難でしょう。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。

自転車で車道は危険ということですね。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。

自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。

| 世捨人 | 2014/11/27 00:44 | URL |

Re: タイトルなし

主にさん

>ホームページの写真を見てブレーキのグレード判別ができないなら、やはりあなたは知識不足、または視力不足、どちらにせよ自転車を語れる人間ではない。フレーム、ブレーキ、どちらも安物。その安物ロードバイクですら、ママチャリより制動力があると結論付けられました。
>>不鮮明な画像からブレーキのグレードを判別するのはナンセンスでしょう。
>不鮮明な画像からでもグレードの高低の判断なら容易につきますが?それすらわからないならロードバイクを語るのはやめなさい。ろくに知識もないあなたの発言が他者に間違った認識を与えれば重大な事故につながりかねません。

素人(しろうと)にでもわかるディスクブレーキと比較されても困りものです。

>仮に総重量を同じにしても、前述したパーツの差、ロードバイク、ママチャリの基本的制動能力の差からママチャリの制動能力が際立っているなどと言う結果にはならない。
>>スピードレース用に開発され推進力のある競技用自転車で、制動力を求めるのはナンセンスです。
>スピードが出るからこそ制動力も求められます。ママチャリの制動力はロードバイク以下である。
>>スピードレースにおいて、完全に止まるという場面は想定できないでしょう。
>それを想定できない時点で、あなたの思考力の低さを露呈しただけです。
>>ツール・ド・フランスをご覧になってみては。
>ツール・ド・フランスに限らず完全停止の場面は多数存在しています。あなたこそちゃんと初めからツール・ド・フランスを見ましょう。
>>反則でしょう。
>停止が反則など、どこから得た情報ですか?無知にもほどがあります。所詮その程度の知識、思考力しか持ち合わせてないのですね。

貴殿の主張が反則ということです。

>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離は短い』
>>上述のとおりです。
>つまり松戸署の掲載結果にどう難癖つけてこねくり回そうと、結果は同じ。『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』
>>理想と現実は異なります。
>現実は松戸署の掲載結果通り、『ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短い』です。
>>実験方法について当ブログで疑義が示されています。よくお読みください。
>このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。
>>記事は丁寧にお読みください。
>丁寧に読んだ結果、ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短く、このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。
>>主にさんの読解力向上が期待されています。
>向上した読解力を用いた結果、ロードバイクの制動距離はママチャリよりも短く、このブログの疑義はただの難癖と結論が出ております。

読解力は一朝一夕には身につきません。粘り強く取り組んでください。

>>記事はよくお読みください。
>よく読んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものです。
>>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけてください。
>絵本を手始めに、本をたくさん読み読解力をつけた結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものでした。
>>読解力は一朝一夕には身につきません。結果を急がず粘り強く取り組んでください。
>粘り強く取り組んだ結果、今回の世捨人語とやらは小学生の読書感想文にも及ばないお粗末なものと結論しました。

最低でも1年は読解力向上の努力を続けてください。

>現実を直視しましょう。世捨人の常識は世間の非常識とのそしりは免れません。
>>負け犬の遠ぼえといったところでしょうか。
>無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉がお似合いです。
>>はしゃがないでください。
>はしゃいでなどいません。もう一度謙虚に言いましょう。無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉が似合います。
>>はしゃぎすぎです。
>はしゃいでなどいません。もう一度謙虚に言いましょう。無知を指摘されるとすぐ話題をそらしたり、常套句で逃げるあなたにこそ、「負け犬の遠ぼえ」という言葉が似合います。

「はしゃぐ」の意味を辞書でお調べください。

| 世捨人 | 2014/11/27 01:11 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>あえて実験を行わなくとも、結果は火を見るより明らかでしょう。
>貴方の妄想だけで話をされても、説得力は、ありません、現実で話をしましょう。

自転車に乗ってみましょう。

>>ブレーキ性能が良いからといって制動距離に比例するわけではありません。大型トラックと乗用車のブレーキはどちらが性能がよく、どちらが制動距離が短いか想起してみてください。
>乗用車を大型トラックと同じ重量にすれば、大型トラックの方が制動距離が短くなるでしょう。現実には、ありえない話ですが、貴方の言っている事は、これと同じ!

ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないということが理解できましたね。

>実際には、ママチャリとロードバイクを比べたら、ロードバイクの方がはるかに、短い距離で止まることが出来るでしょう。貴方は、毎日道路をウロウロしている様ですから、本当は、わかっていますよね、現実を直視しましょう!

きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。ママチャリとはたんじゅに比較できないでしょう。

| 世捨人 | 2014/11/27 01:15 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>>大型トラックと乗用車のブレーキはどちらが性能がよく、どちらが制動距離が短いか想起してみてください。
>トラックはほとんど性能の劣るドラムブレーキですね。それに対して乗用車はディスクブレーキが多い。
私の乗ってきたクルマは全部4輪ディスク、さらにフロントベンチレーテッドディスク。熱のこもりやすいドラムとはけた違いに性能がいいですよ。あっ、そうか、タクシーはみんなコスト優先でドラムブレーキか。だからディスクブレーキという存在を知らないんですねー。さ、さっさと訂正謝罪して、知らないことに首を突っ込まずに、ちゃんと運転してくださいね。

ドラム式であっても、乗用車より重量のあるトラックを止めるわけですから、それなりのブレーキ性能があるということでしょう。

| 世捨人 | 2014/11/27 01:18 | URL |

>ドラム式であっても、乗用車より重量のあるトラックを止めるわけですから、それなりのブレーキ性能があるということでしょう。

「それなり」でいいなら,性能比較の結果を想起する必要がはじめからない.
それぞれの車種・購買層・利用方法に応じたブレーキが採用されていればいいだけです.

| 自転車は歩道 | 2014/11/27 09:25 | URL | ≫ EDIT

世捨人さん| 2014/11/27 00:44 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。

仰る通りです。

だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。


>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。

寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。

車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/11/27 09:32 | URL |

>自転車に乗ってみましょう。

乗ってます!

>ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないということが理解できましたね。

?、ブレーキ性能と制動距離は、ある程度比例するものです、私の言った意味が分からなかったようですね、やはり貴方は、知識を持ち合わせていないようです。

>きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。ママチャリとはたんじゅに比較できないでしょう。

ロードバイクのブレーキは、軽いタッチでも強力な制動力が発生します。
ロードバイクもママチャリも同じ道路を走行します、単純な制動距離の比較で構わないと思いますが、何が違うのですか?

| * | 2014/11/28 00:43 | URL |

| 世捨人 | 2014/11/27 01:18 | URL |
>ドラム式であっても、乗用車より重量のあるトラックを止めるわけですから、それなりのブレーキ性能があるということでしょう。

あらら、性能が良い、と言い切ったのに、今度はそれなりですか。
嘘つき(ジャーナリスト)全開ですねー
やっぱ、取材ゼロの妄想だけのスレッドなんですねー。
記事じゃないんだよね。あっ、ごめん、みんな知ってることですね。
失礼しました。

しっかし、いい加減、人のHNを矮小化するのやめません??
ほんと根性の小ささがあふれていますよ。

| あ | 2014/11/29 22:12 | URL |

Re: タイトルなし

>>ドラム式であっても、乗用車より重量のあるトラックを止めるわけですから、それなりのブレーキ性能があるということでしょう。
>「それなり」でいいなら,性能比較の結果を想起する必要がはじめからない.それぞれの車種・購買層・利用方法に応じたブレーキが採用されていればいいだけです.

各論となる詳細は専門書にゆずりたいと思いますが、まずは総論として、ブレーキ性能が優れているからといって必ずしも制動距離に比例しないということを理解することが肝腎です。

| 世捨人 | 2014/12/04 00:32 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。

車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。

車道は危険ということですね。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。

自転車のよいところは交通安全と相いれません。

| 世捨人 | 2014/12/04 00:33 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>自転車に乗ってみましょう。
>乗ってます!

危険な車道は避け、歩道を積極的に活用しましょう。

>>ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないということが理解できましたね。
>?、ブレーキ性能と制動距離は、ある程度比例するものです、私の言った意味が分からなかったようですね、やはり貴方は、知識を持ち合わせていないようです。

ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないことをお認めいただきましたので、誠意ある謝罪を求めます。

>>きつい前傾姿勢では握力が発揮できません。ママチャリとはたんじゅに比較できないでしょう。
>ロードバイクのブレーキは、軽いタッチでも強力な制動力が発生します。ロードバイクもママチャリも同じ道路を走行します、単純な制動距離の比較で構わないと思いますが、何が違うのですか?

きつい前傾姿勢では握力が発揮できないことは学習済みです。しっかりしてください。

| 世捨人 | 2014/12/04 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>>ドラム式であっても、乗用車より重量のあるトラックを止めるわけですから、それなりのブレーキ性能があるということでしょう。
>あらら、性能が良い、と言い切ったのに、今度はそれなりですか。嘘つき(ジャーナリスト)全開ですねーやっぱ、取材ゼロの妄想だけのスレッドなんですねー。記事じゃないんだよね。あっ、ごめん、みんな知ってることですね。失礼しました。

ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないということを、理解していただき何よりです。

>しっかし、いい加減、人のHNを矮小化するのやめません??ほんと根性の小ささがあふれていますよ。

日本の中曽根元首相は米・レーガン大統領と「ロン」「ヤス」と呼び合い互いの距離を縮めたそうです。

| 世捨人 | 2014/12/04 01:05 | URL |

>危険な車道は避け、歩道を積極的に活用しましょう。

いいえ、危険な歩道は避け、車道を積極的に活用します。

>ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないことをお認めいただきましたので、誠意ある謝罪を求めます。

認めた覚えは、ありません、謝罪するのは、貴方の方です。

>きつい前傾姿勢では握力が発揮できないことは学習済みです。しっかりしてください。

自分自身で実験も出来ない、貴方の妄想に過ぎません。
あっ、自転車乗れない人だったね!

| * | 2014/12/04 23:25 | URL |

| 世捨人 | 2014/12/04 01:05 | URL |
日本の中曽根元首相は米・レーガン大統領と「ロン」「ヤス」と呼び合い互いの距離を縮めたそうです。
それはそういう呼び方をお互いに認め合って成立しているのです。
私はいやだと言っています。
そもそもあの小文字は発音できません。だから呼び合うこともできません。
日本語話せますか??

| あ | 2014/12/06 16:47 | URL |

世捨人さん| 2014/12/04 00:33 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?

疑わしきは被告人の利益に、ということです。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。

車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。

道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/08 09:30 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>危険な車道は避け、歩道を積極的に活用しましょう。
> いいえ、危険な歩道は避け、車道を積極的に活用します。

当ブログの趣旨を理解してください。

>>ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないことをお認めいただきましたので、誠意ある謝罪を求めます。
> 認めた覚えは、ありません、謝罪するのは、貴方の方です。

ブレーキ性能と制動距離は必ずしも比例しないことは学習済みです。

>>きつい前傾姿勢では握力が発揮できないことは学習済みです。しっかりしてください。
> 自分自身で実験も出来ない、貴方の妄想に過ぎません。あっ、自転車乗れない人だったね!

きつい前傾姿勢で握力が発揮できないのは、二足直立歩行のホモ・サピエンスの宿命でしょう。

| 世捨人 | 2014/12/11 00:15 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>>日本の中曽根元首相は米・レーガン大統領と「ロン」「ヤス」と呼び合い互いの距離を縮めたそうです。
>それはそういう呼び方をお互いに認め合って成立しているのです。私はいやだと言っています。

ぁさんが心を開いてくれるのを信じています。

>そもそもあの小文字は発音できません。だから呼び合うこともできません。 日本語話せますか??

下唇をかみながら「あ」と発音してみましょう。

| 世捨人 | 2014/12/11 00:44 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。

過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。

故意の立証は困難でしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。

自転車の歩道通行は法律で認められています。

| 世捨人 | 2014/12/11 00:53 | URL |

>きつい前傾姿勢で握力が発揮できないのは、二足直立歩行のホモ・サピエンスの宿命でしょう。
違うんだなー。
そもそも哺乳類ってのは、4本足歩行が前提で骨格が作られています。
それに無理をしてホモ・サピエンスは二本足で歩行し始めたので、腰痛に悩まされることになったんですよ。
肋骨は内臓が落下しないような構造なんですね。脊椎は横になることを前提とした骨です。

ちなみに握力計で握力を測るとき、たいていの人が前かがみになりますよ。直立では力が発揮できません。

短距離走で一番力を発揮するスタート場面は前かがみですね。

>ぁさんが心を開いてくれるのを信じています。
きちんと呼ばない人に対しては絶対に無理ですね。
はやく謝罪して直してください。
じゃないと、ときどきオアゾツーキニストさん同様の人でなしですね。

| あ | 2014/12/11 00:57 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>>きつい前傾姿勢で握力が発揮できないのは、二足直立歩行のホモ・サピエンスの宿命でしょう。
違うんだなー。
>そもそも哺乳類ってのは、4本足歩行が前提で骨格が作られています。 それに無理をしてホモ・サピエンスは二本足で歩行し始めたので、腰痛に悩まされることになったんですよ。 肋骨は内臓が落下しないような構造なんですね。脊椎は横になることを前提とした骨です。

いずれにせよ、握力を発揮できるのは直立状態でしょう。

>ちなみに握力計で握力を測るとき、たいていの人が前かがみになりますよ。直立では力が発揮できません。

前かがみになろうと、腕を下げた状態で計測するでしょう。きつい前掲姿勢で腕を前に出せば握力が発揮できません。

>短距離走で一番力を発揮するスタート場面は前かがみですね。

脚力はそうかもしれませんが、握力は発揮できません。ごまかさないでください。

>>ぁさんが心を開いてくれるのを信じています。
>きちんと呼ばない人に対しては絶対に無理ですね。はやく謝罪して直してください。じゃないと、ときどきオアゾツーキニストさん同様の人でなしですね。

貴殿を信じています。

| 世捨人 | 2014/12/11 01:12 | URL |

あさん| 2014/12/11 00:57 |へ

>じゃないと、ときどきオアゾツーキニストさん同様の人でなしですね。

レベル低過ぎです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/11 10:36 | URL |

世捨人 さん| 2014/12/11 00:53 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。

故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。

仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。

自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。

有難いことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/11 10:42 | URL |

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。

そんな法文,どこにも無いよ

| 自転車は歩道 | 2014/12/11 11:47 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/11 11:47 |へ

>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>そんな法文,どこにも無いよ

(左側寄り通行等)
第十八条  車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。ただし、道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、この限りでない。

(普通自転車の歩道通行)
第六十三条の四  普通自転車は、次に掲げるときは、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
三  車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/11 12:17 | URL |

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。

>車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。

やっぱりそんな法文どこにも無いよ

| 自転車は歩道 | 2014/12/11 12:32 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/11 12:32 |へ

>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>>車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
>やっぱりそんな法文どこにも無いよ

道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は、「車道左端」通行しなければならない、と道路交通法で定められています。

しかしながら、「道路の状況その他の事情」や「車道又は交通の状況」という例外に該当するかどうかを判断するのは、自転車乗り一人一人に任されています。

すなわち、自転車乗りそれぞれの判断で自由自在に好き勝手に車道も歩道も通行することが認められているのです。

そして、例外規定に該当するかどうかを、自転車乗り一人一人の判断に委ねた上で、「警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは」歩道を通行することが出来なくなるということです。

警察官が配備されるのは、花火大会等のお祭りで歩行者がごった返す時だけです。

あとは、道路交通の主体として、自転車乗り一人一人が判断することであり、車道上の最弱者である自転車乗りの判断の基準は「自分の身は自分で守る」という最低限を満たしていれば、自由自在で好き勝手でも何ら問題ありません。

車道も歩道も自由自在に通行出来るところは、自転車の良い所の一つです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/11 14:10 | URL |

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
>「道路の状況その他の事情」や「車道又は交通の状況」という例外に該当するかどうかを判断するのは、自転車乗り一人一人に任されています。

やっぱり法文に書いてない

さらに「自由自在に好き勝手」と「~という例外に該当するかどうかを判断」が相容れない

| 自転車は歩道 | 2014/12/11 14:17 | URL |

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
>「道路の状況その他の事情」や「車道又は交通の状況」という例外に該当するかどうかを判断するのは、自転車乗り一人一人に任されています。

やっぱり法文に書いてない

| 自転車は歩道 | 2014/12/12 10:11 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/11 14:17 |へ

>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>>車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
>>「道路の状況その他の事情」や「車道又は交通の状況」という例外に該当するかどうかを判断するのは、自転車乗り一人一人に任されています。
>やっぱり法文に書いてない さらに「自由自在に好き勝手」と「~という例外に該当するかどうかを判断」が相容れない

法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/12 11:02 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/12 10:11 |へ

>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>>車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
>>「道路の状況その他の事情」や「車道又は交通の状況」という例外に該当するかどうかを判断するのは、自転車乗り一人一人に任されています。
>やっぱり法文に書いてない

法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/12 11:03 | URL |

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。

>法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

完全に矛盾してる

| 自転車は歩道 | 2014/12/12 11:47 | URL |

 age

| 自転車は歩道 | 2014/12/13 23:20 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/12 11:47 |へ

>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>>法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。
>完全に矛盾してる

道路交通法は、刑法と同様に、罰則付きの取締法(実質的な刑法)です。

道路交通法に具体的に定められていないことは、自転車乗りそれぞれが判断しても何ら問題となりません。

自由自在に好き勝手で構いません。

どんなに交通量が少なくとも、交通量が少ないからこそ、猛スピードで追越して行く我儘ドライバーがいて、車道通行が危険だと判断すれば、歩道通行して構いません。

逆に、どんなに交通量が多くとも、信号待ちの渋滞でノロノロ運転状態であれば、自転車乗り自身がふらついて自動車のドアやサイドミラーに接触しないよう気をつければ、車道左端を「すり抜け」て行くことで、何ら問題ありません。

「自分の身は自分で守る」ことが出来れば、自由自在に好き勝手に車道も歩道も通行出来るところが、自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/15 11:02 | URL |

>どんなに交通量が少なくとも、交通量が少ないからこそ、猛スピードで追越して行く我儘ドライバーがいて、車道通行が危険だと判断すれば、歩道通行して構いません。

>自由自在に好き勝手で構いません。

「危険だと判断する」というのは自由自在で好き勝手な高位ではありません

自己矛盾大好きですね


~おまけ

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。

>法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

完全に矛盾してる

| 自転車は歩道 | 2014/12/15 18:27 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/15 18:27 |へ

>>どんなに交通量が少なくとも、交通量が少ないからこそ、猛スピードで追越して行く我儘ドライバーがいて、車道通行が危険だと判断すれば、歩道通行して構いません。
>>自由自在に好き勝手で構いません。
>「危険だと判断する」というのは自由自在で好き勝手な高位ではありません 自己矛盾大好きですね


仰る通り「自分の身は自分で守る」という動物的本能には従うことになるでしょう。

自転車乗りは、「自分の身は自分で守る」という本能に従う行為を含めて、自由自在に好き勝手に、車道・歩道いずれを通行しても何ら問題ありません。


>~おまけ
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>>法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。
>完全に矛盾してる

法律に書かないということで、「自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。」ということを認めているということで、何ら問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/16 15:50 | URL |

法律に書かないということで、
「自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです(個人の主観)。」
ということを(個人の主観で)認めているということで、(個人の主観では)何ら問題ありません。

| 自転車は歩道 | 2014/12/16 16:59 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。

ということで被告人の利益とはならないでしょう。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。

いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。

ありがた迷惑ということでしょう。

| 世捨人 | 2014/12/18 00:33 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/16 16:59 |へ

>法律に書かないということで、「自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです(個人の主観)。」ということを(個人の主観で)認めているということで、(個人の主観では)何ら問題ありません。

ここは、(個人の主観)などと誤魔化すところではありません。

法律は、自転車乗りを守ってはくれません。

国家も、自転車乗りを守ってくれることなど、決してありません。

主権者たる自転車乗りは、あくまでも「自分の身は自分で」守らなければなりません。

道路交通法は、あくまでも、道路交通の安全と円滑を図るために定められたルールです。

法律に書いてないということは、主権者たる自転車乗りの裁量に委ねられているということです。

すなわち、自転車乗りの判断で、自由自在に好き勝手に自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

そして、自由には、当然に、責任もついて来ます。

自転車乗りは「自分の身は自分で」守らなければならないのです。

そのための、車道左端通行です。

自転車が、歩行者にも自動車にも迷惑を掛けずに、「安全」かつ「円滑」に通行出来る唯一の道路空間が「車道左端」なのです。

大切なことですので、きちんとご理解下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/18 10:03 | URL |

世捨人さん| 2014/12/18 00:33 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>ということで被告人の利益とはならないでしょう。

意味不明です。
車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。

>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。

故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。

>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>ありがた迷惑ということでしょう。

素晴らしい。
自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。
良かった。良かった。
歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/18 10:12 | URL |

>きつい前傾姿勢で握力が発揮できないのは、二足直立歩行のホモ・サピエンスの宿命でしょう。

私は、ロードバイクの下ハンでブレーキを掛ける方が制動距離を短く出来ますが、、、
自分の物差しで意見するのは、やめたほうが良いと思いますよ、確かに老人には、きつい前傾姿勢は、辛いでしょうからね。

| 自転車は歩道 | 2014/12/21 23:55 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/21 23:55 |へ

きつい前傾姿勢で握力が発揮できないのは、二足直立歩行のホモ・サピエンスの宿命でしょう。
>私は、ロードバイクの下ハンでブレーキを掛ける方が制動距離を短く出来ますが、、、自分の物差しで意見するのは、やめたほうが良いと思いますよ、確かに老人には、きつい前傾姿勢は、辛いでしょうからね。

仰るとおり、ロードバイクは下ハンの姿勢で最も効率的に走れるように設計されている筈です。

下ハンで握力が発揮できないのだとすれば、セッティングがズレているのでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 09:36 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/16 16:59 |へ

>法律に書かないということで、「自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです(個人の主観)。」ということを(個人の主観で)認めているということで、(個人の主観では)何ら問題ありません。

ここは、(個人の主観)などと誤魔化すところではありません。

法律は、自転車乗りを守ってはくれません。

国家も、自転車乗りを守ってくれることなど、決してありません。

主権者たる自転車乗りは、あくまでも「自分の身は自分で」守らなければなりません。

道路交通法は、あくまでも、道路交通の安全と円滑を図るために定められたルールです。

法律に書いてないということは、主権者たる自転車乗りの裁量に委ねられているということです。

すなわち、自転車乗りの判断で、自由自在に好き勝手に自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

そして、自由には、当然に、責任もついて来ます。

自転車乗りは「自分の身は自分で」守らなければならないのです。

そのための、車道左端通行です。

自転車が、歩行者にも自動車にも迷惑を掛けずに、「安全」かつ「円滑」に通行出来る唯一の道路空間が「車道左端」なのです。

大切なことですので、きちんとご理解下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/18 10:03 | URL |


そんな事言い出すと「車道左端通行」していても
自動車が突っ込んでくれば怪我するんだから
「車道左端通行」も自転車乗りの体を守らないですよ

「法律は、自転車乗りを守ってはくれません。 」の前提が間違っている

法律は現実空間で物理的に起きる衝突から車両利用者・歩行者を守る事は無い
ただ法律は義務・権利・罰則を記述し
その履行を通じて人間を守ることになる

後者を無視すると「法律は、自転車乗りを守ってはくれません。」は成立するけど
現実には法があるから、「法律は、自転車乗りを守って」いる

よって「ここは、(個人の主観)などと誤魔化すところではありません。 」と返すのは意味不明だし
結局貴方個人の主観の範疇ですね

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 09:52 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/22 09:52 |へ

>そんな事言い出すと「車道左端通行」していても自動車が突っ込んでくれば怪我するんだから「車道左端通行」も自転車乗りの体を守らないですよ

道路交通法は、道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端通行しなければならない、と定めているだけのことです。
たとえ自転車が車道左端通行していても、法律は、自転車乗りを守ってはくれません。
仰る通り、車道左端通行している自転車に自動車が突っ込んで来たらひとたまりもありません。
人間は誰もが不完全です。
過失は何処まで行ってもゼロとはなりません。
しかし、車道左端通行している自転車は、世捨人さんの様々な動画のとおり、後続の自動車ドライバーからは丸見えです。
丸見えの自転車に突っ込む自動車ドライバーがいるとすれば、故意の殺人鬼か危険ドラッグやアルコール等で意識を失っている状態でしょう。
これは、歩道を歩いていても、信号待ちで立ち止まっていても、或いは、コンビニで買い物をしていても、一緒のことです。

極論を持ち出して議論をすり替えているに過ぎません。

自転車乗りに出来ることは、車道左端を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに大人しく通行するだけです。


>「法律は、自転車乗りを守ってはくれません。 」の前提が間違っている 法律は現実空間で物理的に起きる衝突から車両利用者・歩行者を守る事は無い ただ法律は義務・権利・罰則を記述し その履行を通じて人間を守ることになる 後者を無視すると「法律は、自転車乗りを守ってはくれません。」は成立するけど 現実には法があるから、「法律は、自転車乗りを守って」いる よって「ここは、(個人の主観)などと誤魔化すところではありません。 」と返すのは意味不明だし 結局貴方個人の主観の範疇ですね

何か難しげに語られていますが、個人の主観で誤魔化すところではありません。

自転車は、幼児から高齢者まで、健常者も障がい者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に自由自在に乗れる便利な乗り物です。

自転車は、乗り手の脚力のみを推進力とし、一定のスピードを出さないと物理的にふらついてしまう極々単純な構造で、10数キロ程度の重量しかない乗り物です。

ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々の下らないルール違反は、それぞれが自分の身は自分で守るという当たり前の常識に委ねることで、何ら問題ありません。

一方で、脚力頼みの自転車に固有の制限速度はありませんが、スピードを出し過ぎて予見出来ない障害物が飛び出して来たなどと言い訳して、華麗なブレーキテクニックで誰にも迷惑を掛けなかったなどと、自損事故自慢する特急自転車乗りはそこらじゅうに溢れています。

歩道での徐行義務違反、交差点での出合い頭も含めれば、結局、自転車が事故を惹起する原因は、スピードの出し過ぎです。

くれぐれもスピードの出し過ぎで、事故を起こさないように安全運転をお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 16:19 | URL |

法律は、自転車乗りを守ってはくれません。
(略)
自転車乗りは「自分の身は自分で」守らなければならないのです。
そのための、車道左端通行です。
----------------------
道路交通法は、道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端通行しなければならない、と定めているだけのことです。
たとえ自転車が車道左端通行していても、法律は、自転車乗りを守ってはくれません。
--------------


またまた矛盾

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 16:43 | URL | ≫ EDIT

自転車は歩道さん| 2014/12/22 16:43 |へ

>>法律は、自転車乗りを守ってはくれません。(略)自転車乗りは「自分の身は自分で」守らなければならないのです。そのための、車道左端通行です。
----------------------
>>道路交通法は、道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端通行しなければならない、と定めているだけのことです。たとえ自転車が車道左端通行していても、法律は、自転車乗りを守ってはくれません。
--------------
>またまた矛盾

嬉しそうですね。

なかなかご理解頂けず、残念です。

京都市の祇園の交差点や亀岡市の歩道に突っ込んだ自動車ドライバーのように、病的な発作や睡眠不足や危険ドラックのために、目の前を走る自転車に突っ込む自動車から逃れる術はありません。

極論で反論されても困りものです。

まあ、時速30キロで車道左端を通行していれば、50キロ60キロで追突されても、相対的な衝撃力は路地から鼻先を突き出す自動車よりも小さいかもしれませんね。

自転車が自分の身を守るために出来ることは、自転車の通行空間として道路交通法で定められた車道左端をふらつかずに真っ直ぐ前を向いて大人しく通行すること位のものです。

道路交通法で自転車乗りが守るべきルールは、車道左端通行でで十分でしょう。

その場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)傘差し・携帯ながら・酒気帯び等々のルール違反について、アレヤコレヤ言われても困りものです。

自分の身は自分で守るという当たり前の動物的な本能に基づくそれぞれの自転車乗りの判断に任せることで十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 17:45 | URL |

>>法律は、自転車乗りを守ってはくれません。(略)自転車乗りは「自分の身は自分で」守らなければならないのです。そのための、車道左端通行です。
----------------------
>>道路交通法は、道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端通行しなければならない、と定めているだけのことです。たとえ自転車が車道左端通行していても、法律は、自転車乗りを守ってはくれません。
--------------
>またまた矛盾

嬉しそうですね。

なかなかご理解頂けず、残念です。



-----
極論言っているのはあなた
片方を理解したとたん、片方に対する理解は成立しなくなる
のは大問題
理解できるほうがおかしいと気づこう

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 17:51 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/22 17:51 |へ

>>法律は、自転車乗りを守ってはくれません。(略)自転車乗りは「自分の身は自分で」守らなければならないのです。そのための、車道左端通行です。
----------------------
>>道路交通法は、道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端通行しなければならない、と定めているだけのことです。たとえ自転車が車道左端通行していても、法律は、自転車乗りを守ってはくれません。
--------------
>またまた矛盾
>>嬉しそうですね。 なかなかご理解頂けず、残念です。
-----
>極論言っているのはあなた 片方を理解したとたん、片方に対する理解は成立しなくなる のは大問題 理解できるほうがおかしいと気づこう

自転車は、車道左端通行するだけで十分です。

誰にでも出来ることです。

特急自転車乗りの方々にお願いしたいのは、特急自転車をママチャリに乗り換えて、ママチャリでゆっくりと車道左端通行することで、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族に、自転車は車道左端を通行する方が、安全かつ円滑だということを広めて行くことです。

何ら難しいことはありませんし、極論など全く不要です。

ご自身の理解が至らないことを押し付けられても困りものです。

出来ることから、頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 18:05 | URL |

で、貴方の子どもにあなたのコメントを読ませたの?

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 18:47 | URL |

自分の身は自分で守るという当たり前の動物的な本能に基づくそれぞれの自転車乗りの判断に任せることで十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 17:45 | URL |


自転車は車道左端を通行する方が、安全かつ円滑だということを広めて行くことです。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 18:05 | URL |


見事なまでに主張が違うね

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 19:16 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/22 19:16 |へ

>>自分の身は自分で守るという当たり前の動物的な本能に基づくそれぞれの自転車乗りの判断に任せることで十分です。
>>自転車は車道左端を通行する方が、安全かつ円滑だということを広めて行くことです。
>見事なまでに主張が違うね

なかなか伝わりませんね。

本当に自転車に乗ってますか?

ゆっくりとその場で止まるようなスピードしか出さない(出せない)のであれば、歩行者が歩きながら踊ろうが歌おうが何ら問題ないのと同様に、自転車で何をしようが何ら問題ありません。

歩行者と同様に、自分の身は自分で守れば十分です。

道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法上、車道左端を自転車の通行空間としていますので、自転車が安全かつ円滑に通行するためには、車道左端を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに大人しく通行すれば十分です。

小生の主張に何ら齟齬はありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 20:43 | URL |

>本当に自転車に乗ってますか?
乗ってるよ
そしてそれは議論に関係ない


>ゆっくりとその場で止まるようなスピードしか出さない(出せない)のであれば、歩行者が歩きながら踊ろうが歌おうが何ら問題ないのと同様に、自転車で何をしようが何ら問題ありません。

その場で止まれるようなスピードでも、
足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させたら問題だよね
反証できたから「(略)何ら問題ありません。」は嘘


参考
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kourei/koureijiko.htm

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 20:59 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/22 20:59 |へ

>>本当に自転車に乗ってますか?
>乗ってるよ そしてそれは議論に関係ない

そうですか。

本当に自転車に乗っていてご理解頂けないとは、残念です。


>>ゆっくりとその場で止まるようなスピードしか出さない(出せない)のであれば、歩行者が歩きながら踊ろうが歌おうが何ら問題ないのと同様に、自転車で何をしようが何ら問題ありません。
>その場で止まれるようなスピードでも、足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させたら問題だよね 反証できたから「(略)何ら問題ありません。」は嘘 参考 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/kourei/koureijiko.htm

高齢者を転倒・骨折させたということは、その場で止まれるようなスピードではなかったということです。

その事故の原因は、足腰の弱い高齢者がふらふらと歩いているような道路(歩道や生活道路)でのスピードの出し過ぎです。

高齢者との接触事故を回避するためには、高齢者に近づかないことです。

車道左端をふらふらと歩く高齢者はいないことでしょうから、やはり、自転車は車道左端をまっすぐ前を向いてふらつかずに大人しく通行することが、自転車乗り自身の安全と円滑を図ることになります。

めでたし。めでたし。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 21:13 | URL |

>高齢者を転倒・骨折させたということは、その場で止まれるようなスピードではなかったということです。

その場で止まれるようなスピードの定義していない限り「高齢者を転倒・骨折させたということは、その場で止まれるようなスピードではなかったということです。」は不成立

1km/h(これって「ゆっくりとその場で止まるようなスピード」だよね)で衝突しても怪我をさせられるし、怪我させたら問題

あと貴方は「原因」には言及して無かったので
この点は後づけですね

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 21:31 | URL |

貴方のコメントを読んだお子様の感想をどうぞ。

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 22:02 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/22 21:31 |へ

>>高齢者を転倒・骨折させたということは、その場で止まれるようなスピードではなかったということです。
>その場で止まれるようなスピードの定義していない限り「高齢者を転倒・骨折させたということは、その場で止まれるようなスピードではなかったということです。」は不成立 1km/h(これって「ゆっくりとその場で止まるようなスピード」だよね)で衝突しても怪我をさせられるし、怪我させたら問題 あと貴方は「原因」には言及して無かったので この点は後づけですね

流石に時速1キロでは、曲芸師でもなければ、自転車に乗れないでしょう。

結局、具体的には程度問題となってしまいます。

足腰の弱っている高齢者との接触事故などと極論を持ち出すしか反論出来ないあなたの負けです。

まあ、高齢化が急速に進行していき街中を歩いているのは高齢者ばかりとなって来ていますが、ふらふら自転車はふらふら高齢者の間を器用に縫って通行して行きます。

そして、ふらふら高齢者とふらふら自転車の接触事故など、それこそ、自分の身は自分で守るという当たり前の(動物的)本能に委ねておけば、十分です。

何ら問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/22 22:10 | URL |

>極論を持ち出すしか反論出来ないあなたの負けです。
そうか?
俺の「極論」はお前の発言の範疇だから、
そうなるとおお前が「私の発言は極論です」と言っていることになって、
「極論を持ち出すしか反論出来ない」ときどきオアゾツーキニストも負け

となる

程度的には「より」あんたの負けだな

| 自転車は歩道 | 2014/12/22 23:53 | URL |

自転車は歩道さんへ

足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させるなどという極論を持ち出されたのは、自転車は歩道さんご自身です。

ふらふら自転車とふらふら高齢者の接触事故は、車道左端通行自転車と車道左側通行自動車の接触事故と同様に、ありそうでありえない事故です。

挙動不審の高齢者などデリケートな方々には、近づかないことが、何よりも自分の身を守ることになります。

社会的弱者であることを良いことに対等な立場での争いに負けたとたんに、弱い者いじめだ損害賠償だと騒ぎ立てる社会的弱者ほどたちの悪い物はないことは、このブログで小生自身が身をもってその危険性を示しています。

親切心での指摘も仇で返されますので、気をつけましょう。

一方で、多くの事故は、出会い頭等で互いに見えないところで発生しています。

そして、その原因は、徐行や一時停止違反も含めてスピードの出し過ぎです。

| 自転車は歩道 | 2014/12/23 13:28 | URL |

>足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させるなどという極論を持ち出されたのは、自転車は歩道さんご自身です。

>>ゆっくりとその場で止まるようなスピードしか出さない(出せない)のであれば、歩行者が歩きながら踊ろうが歌おうが何ら問題ないのと同様に、自転車で何をしようが何ら問題ありません。

「何ら」って言ったんだから現実に起こせる状況全てを含まれる
それこそ極論含めて

それがいやなら「何ら」とか言わなければいいだけ
後出しでも、今からでも撤回してもいいよ


今のところ『「ときどきオアゾツーキニスト」が間違っている』って「ときどきオアゾツーキニスト」本人が言ってるね

| 自転車は歩道 | 2014/12/23 20:33 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/23 20:33 |へ

>>足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させるなどという極論を持ち出されたのは、自転車は歩道さんご自身です。
ゆっくりとその場で止まるようなスピードしか出さない(出せない)のであれば、歩行者が歩きながら踊ろうが歌おうが何ら問題ないのと同様に、自転車で何をしようが何ら問題ありません。
>「何ら」って言ったんだから現実に起こせる状況全てを含まれるそれこそ極論含めて それがいやなら「何ら」とか言わなければいいだけ 後出しでも、今からでも撤回してもいいよ

足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させるなどという極論を持ち出されたのは、自転車は歩道さんご自身だということを、お認め頂いたようです。

良かった。
良かった。


>今のところ『「ときどきオアゾツーキニスト」が間違っている』って「ときどきオアゾツーキニスト」本人が言ってるね

「何ら」が包含する射程の問題です。

ゆっくりとその場で止まるようなスピードしか出さない(出せない)のであれば、歩行者が歩きながら踊ろうが歌おうが「何ら」問題ないのと同様に、自転車で何をしようが「何ら」問題ありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/24 09:38 | URL |

>足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させるなどという極論を持ち出されたのは、自転車は歩道さんご自身だということを、お認め頂いたようです。

じゃあ俺が言い出したんじゃなくて、貴方が言い出したって意味で「極論」ってしておく
あと俺が言い出そうが貴方が言い出そうが「今のところ『「ときどきオアゾツーキニスト」が間違っている』って「ときどきオアゾツーキニスト」本人が言ってるね 」に対する否定になって無いぞ

結局貴方は嘘つきのまま



>「何ら」が包含する射程の問題です。
何らって「否定を伴って全て」の意味だよ
(dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/166059/m0u/)
射程とか言うなら、極論含め全てが射程に無いと使っちゃ駄目
少なくとも日本語ではそういうルールになってる

「私の意図する射程と違う」というなら表現を変えたらいいだけの話し

というわけで 訂正と謝罪よろしく

| 自転車は歩道 | 2014/12/24 11:02 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/24 11:02 |へ

>>足腰の弱い高齢者と事故を起こして転倒・骨折させるなどという極論を持ち出されたのは、自転車は歩道さんご自身だということを、お認め頂いたようです。
>じゃあ俺が言い出したんじゃなくて、貴方が言い出したって意味で「極論」ってしておく

意味不明です。

>あと俺が言い出そうが貴方が言い出そうが「今のところ『「ときどきオアゾツーキニスト」が間違っている』って「ときどきオアゾツーキニスト」本人が言ってるね 」に対する否定になって無いぞ 結局貴方は嘘つきのまま

これまた、意味不明。


>>「何ら」が包含する射程の問題です。
何らって「否定を伴って全て」の意味だよ(dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/166059/m0u/)
射程とか言うなら、極論含め全てが射程に無いと使っちゃ駄目少なくとも日本語ではそういうルールになってる 「私の意図する射程と違う」というなら表現を変えたらいいだけの話し というわけで 訂正と謝罪よろしく

これまた、何ら問題ありません。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/24 12:50 | URL |

>意味不明です。

理屈で言い返せないときに使う常套句が出たね



~~~
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。

>法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。

完全に矛盾してる
これが貴方の主張の無理筋であり、嘘の発端

| 自転車は歩道 | 2014/12/24 13:00 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/24 13:00 |へ

>>意味不明です。
>理屈で言い返せないときに使う常套句が出たね

理屈が通っていると思っているのは、あなただけですよ。

しっかりして下さい。


~~~
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。
>>>法文に書いてないということは、自転車乗り一人一人が、それぞれの判断で、自由自在・好き勝手に気軽に・手軽に・伸びやかに・勝手気ままに・好き放題に、自転車を乗り回しても、何ら問題ないということです。
>完全に矛盾してる これが貴方の主張の無理筋であり、嘘の発端

何ら矛盾はありませんし、何ら問題ありません。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/24 13:28 | URL |

>理屈が通っていると思っているのは、あなただけですよ。 (主観)

| 自転車は歩道 | 2014/12/24 13:38 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/24 13:38 |へ

>理屈が通っていると思っているのは、あなただけですよ。 (主観)

小生も含めて自転車は歩道さんが何人いるか知りませんが、理屈をご理解頂けていないのは、客観的に、あなただけですよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/24 16:10 | URL |

>小生も含めて自転車は歩道さんが何人いるか知りませんが、理屈をご理解頂けていないのは、客観的に、あなただけですよ。

それを貴方は客観的に保証できんの?

| 自転車は歩道 | 2014/12/24 16:14 | URL |

>理屈をご理解頂けていないのは、客観的に、あなただけですよ。

あなたのは、屁理屈。理解できないのが当たり前!

貴方、自分が分かっていませんね~。

| 自転車は歩道 | 2014/12/24 16:16 | URL |

>「何ら矛盾はありませんし、何ら問題ありません。

翻訳します。

何ら矛盾はありません、私の中では。前に、コメントしたことなんて、しったこっちゃないよ。また、「何ら問題ありません」とコメントすれば、いいんだ。
小生、負けは認めません。みんなが、小生のコメントに、いくら、正しい指摘をしても、ネットでは、認めさえしなければ、いいんだもの。

どうせ、家族が見るわけではないし。

| 自転車は歩道 | 2014/12/24 16:30 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>意味不明です。 車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。

いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。

いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>>ありがた迷惑ということでしょう。
>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。

ありがた迷惑でしょう。

| 世捨人 | 2014/12/24 23:25 | URL |

Re: タイトルなし

>>きつい前傾姿勢で握力が発揮できないのは、二足直立歩行のホモ・サピエンスの宿命でしょう。
>私は、ロードバイクの下ハンでブレーキを掛ける方が制動距離を短く出来ますが、、、

本当ですか?下ハンドルでブレーキレバー握れますか?

>自分の物差しで意見するのは、やめたほうが良いと思いますよ、確かに老人には、きつい前傾姿勢は、辛いでしょうからね。

自転車に乗ってから具申してください。

| 世捨人 | 2014/12/24 23:35 | URL |

>本当ですか?下ハンドルでブレーキレバー握れますか?

えっ!?
握れないと思ってたの?
無知すぎます

https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%8B%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB+%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD&rlz=1C1OPRB_jaJP538JP538&espv=2&biw=870&bih=811&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=UGObVN2AK8asmAXq-ICQDw&ved=0CC8QsAQ

| 自転車は歩道 | 2014/12/25 10:08 | URL |

世捨人さん| 2014/12/24 23:25 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>>意味不明です。 車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。

殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

故意が立証されるかどうかの問題です。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>ありがた迷惑ということでしょう。
>>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>ありがた迷惑でしょう。

世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。

自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。

このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。

良かった。

良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 10:54 | URL |

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。

ときどきオアゾツーキニストは『自由自在に好き勝手に利用出来「ない」』という趣旨でも主張していたから矛盾だね

| 自転車は歩道 | 2014/12/25 10:56 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/24 16:14 |へ

>>小生も含めて自転車は歩道さんが何人いるか知りませんが、理屈をご理解頂けていないのは、客観的に、あなただけですよ。
>それを貴方は客観的に保証できんの?

小生は、自転車は歩道さんに対して、保証(?)する立場にはありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 10:57 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/25 10:56 |へ

>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。
>ときどきオアゾツーキニストは『自由自在に好き勝手に利用出来「ない」』という趣旨でも主張していたから矛盾だね

意味不明です。

小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。

まあ、保証までは求めませんがね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 10:59 | URL |

>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。

>意味不明です。
>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。

---
上の発言は全て貴方のもの

『車道左端』の段階で『自由自在に好き勝手利用出来る』とは言えないよ

やっぱり、ときどきオアゾツーキニストは『自由自在に好き勝手に利用出来「ない」』と言ったり『出来「る」』と言ったりと、主張が自己矛盾してる

主張が矛盾しても「一貫している」っていうなら、ここ数年間違えたまま訂正できていないって事


| 自転車は歩道 | 2014/12/25 15:34 | URL |

>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。

小生の主張は、行間を読み取らないといけないのである。

「小生の主張は、ここ数年、(過去のコメントは知ったことじゃないという点で)一貫していますよ。」

| 自転車は歩道 | 2014/12/25 16:06 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/25 15:34 |、| 2014/12/25 16:06 |へ

>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。
>>意味不明です。
>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。
---
>上の発言は全て貴方のもの『車道左端』の段階で『自由自在に好き勝手利用出来る』とは言えないよやっぱり、ときどきオアゾツーキニストは『自由自在に好き勝手に利用出来「ない」』と言ったり『出来「る」』と言ったりと、主張が自己矛盾してる主張が矛盾しても「一貫している」っていうなら、ここ数年間違えたまま訂正できていないって事
>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。
>小生の主張は、行間を読み取らないといけないのである。「小生の主張は、ここ数年、(過去のコメントは知ったことじゃないという点で)一貫していますよ。」

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。

一方、昭和40年代の過酷な交通戦争の中で数多の尊い犠牲者を出すことで、自転車乗りは歩道通行の権利を獲得したのです。

車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行することが出来る手軽で便利で幼児から高齢者まで、健常者も障がい者も含めて、安心して利用出来る使い勝手の良い交通手段となったのです。

ママチャリ族が世の中に定着させてきた、この貴重な権利を手放すことはありません。

その場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリ族は歩行者と同レベルの存在であり、重大(死亡)事故を惹起するような危険性は何らありません。

危険性のないママチャリ族の傘差し・携帯ながら・酒気帯び・確信犯的信号無視・明るい街中での無灯火・恋人同士の二人乗り・子育ママの3人乗り・友人同士の並走・ちょっとそこまで歩道駐輪等々の下らないルールをあげつらう必要はありません。

自転車に関するルールで守るべきは、車道左端通行で十分です。

その他のルールは、出合い頭の衝突事故を回避することを含めて、自転車乗りは「自分の身は自分で守る」という動物的な本能に身を任せることで十分です。

自転車は、動物的な本能に従って、自由自在に好き勝手に通行することで、歩行者とも自動車とも共存出来る素晴らしい交通手段なのです。

ママチャリは、直立姿勢で低重心で安定していることから、ふらふらと低スピードでも傘差し・携帯ながらの曲乗りなんでもござれの万能選手です。

特急(高速度)自転車は、スピードを出すことに特化しキツイ前傾姿勢となるため、ふらふらと傘差し・携帯ながら等の曲乗りは出来ないだけのことです。

決して、特急(高速度)自転車乗りの方々のモラルや遵法意識が高い訳ではありません。

その証拠に、ロングライドに疲れて歩道に上がった交通安全の先駆者気取りの東南さんは徐行義務違反で路地から鼻を出した自動車と接触事故を起こしていますし、特急(高速度)自転車乗りの方々のブログには、サイクリングの旅先で田舎料理をつまみながらビールやお酒で乾杯している画像が溢れています。

また、スピードの危険性を(物理的にも)理解することが出来ずに、バックミラーの見過ぎで前方不注視となり予見出来ない障害物が飛び出してきたと言い訳しながら、華麗なブレーキテクニックで他者に迷惑を掛けずに自身の骨折だけに収めたなどという自損事故自慢で一杯です。

そして、自転車が惹起する重大(死亡)事故は、神戸の下り坂で車椅子散歩の介助者をなぎ倒した小学生を含めて、全てはスピードの出し過ぎが原因です。

自転車乗りの脚力頼みで大したスピードを出せない自転車には固有のスピード制限はありません。

だからこそ、スピードを出すことに特化した特急(高速度)自転車乗りの方々にはスピードの危険性を自覚し、自制するモラルが必要なのです。

こうした状況の中で、自転車乗り仲間の中では極々少数派の特急(高速度)自転車乗りの方々が、世の中から認知されるために出来ることは、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、ママチャリも車道左端通行する方が安全かつ円滑に走れることを、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族に車道左端通行が安全かつ円滑であることを教え、さらには、世の中に示して行くことです。

今後、自転車の裾野を広げ、交通手段としての地位を向上させ、自転車乗りにとってよりよい道路インフラ・交通ルールを獲得していくためには、本来の自転車の通行空間である車道左端を自転車で一杯にし、自転車が安全かつ円滑な交通手段であることを世の中に認知させていくことが必要です。

自転車が守るべきルールとしては、車道左端通行だけで十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 18:07 | URL |

おつかれさん。

で、何が言いたいの?

認めてほしいの?
ほめてほしいの?

それとも

からかってほしいの?

| 自転車は歩道 | 2014/12/25 19:06 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/25 19:06 |へ

>おつかれさん。で、何が言いたいの?認めてほしいの?ほめてほしいの? それとも からかってほしいの?

多くは望みません。

特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに大人しく颯爽と通行して頂ければ、十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 19:57 | URL |

>特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、

底が知れたな

| 自転車は歩道 | 2014/12/25 20:03 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/25 20:03 |へ

>>特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、
>底が知れたな

意味不明です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 20:09 | URL |

>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。


>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。

---
上の発言は全て貴方のもの

『自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。 』に加えて『「安全」と「円滑」を図る』を考えても
『自由自在に好き勝手利用出来る』とは言えないよ


やっぱり、ときどきオアゾツーキニストは『自由自在に好き勝手に利用出来「ない」』と言ったり『出来「る」』と言ったりと、主張が自己矛盾してる

主張が矛盾しても「一貫している」っていうなら、ここ数年間違えたまま訂正できていないって事
訂正と謝罪を要求しま~す

| 自転車は歩道 | 2014/12/25 20:28 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/25 20:28 |へ

>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。
>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。
---
>上の発言は全て貴方のもの 『自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。 』に加えて『「安全」と「円滑」を図る』を考えても 『自由自在に好き勝手利用出来る』とは言えないよ

何故、理解出来ないのでしょうか?

まずは、自転車に乗ることです。

自由自在に好き勝手に乗り回しても、誰も文句など言いませんし、危険性などありませんよ。

>やっぱり、ときどきオアゾツーキニストは『自由自在に好き勝手に利用出来「ない」』と言ったり『出来「る」』と言ったりと、主張が自己矛盾してる 主張が矛盾しても「一貫している」っていうなら、ここ数年間違えたまま訂正できていないって事 訂正と謝罪を要求しま~す

その場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)自転車は、「自分の身は自分で守る」という当たり前の本能に身を任せて、気の向くまま自由自在に好き勝手に利用しても何ら問題ありません。

その一方で、自転車の本来の通行空間は車道左端ですので、自転車が歩道から車道に下りることで、安全と円滑の両方の向上が図れることになります。

是非、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を颯爽と通行することで、自転車の裾野を広げ、交通機関としての地位を向上させて下さい。

よろしくお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/25 20:39 | URL |

>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。
>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。

法律上嘘をついていることでは、一貫していますな~。

| 自転車は歩道 | 2014/12/26 08:29 | URL |

>特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに大人しく颯爽と通行して頂ければ、十分です。

結構多くのことを望んでいるね。

特に、あなた車道左端は2次元の線といったよね?
そんなこと、サーカスの熊はもちろん、あなたもできないだろう?

また、真っ直ぐ前を向いて運転すると、左右確認が出来ないし、
後方確認も出来ない。
道路に落ちている物や段差も見ることが出来ない

あ!さては、こいつ、他人の事故を望んでいるのか!

この○○○○め!

| 自転車は歩道 | 2014/12/26 09:55 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/26 09:55 |へ

>>特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を真っ直ぐ前を向いてふらつかずに大人しく颯爽と通行して頂ければ、十分です。
>結構多くのことを望んでいるね。特に、あなた車道左端は2次元の線といったよね? そんなこと、サーカスの熊はもちろん、あなたもできないだろう?また、真っ直ぐ前を向いて運転すると、左右確認が出来ないし、後方確認も出来ない。道路に落ちている物や段差も見ることが出来ない あ!さては、こいつ、他人の事故を望んでいるのか!この○○○○め!

自転車の車道左端通行は、献血やゴミ拾いと一緒で、誰にでも出来る小さな良い事の一つです。

まずは、自転車に乗ることです。

そこからでも、何ら問題ありません。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/26 12:22 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/26 08:29 |へ

>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。
>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。
>法律上嘘をついていることでは、一貫していますな~。

法律は書いてある通りです。

小生の言葉が信じられないのであれば、道路交通法に準拠して安全運転に努めていただだければ、十分です。

どうぞご勝手に。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/26 12:24 | URL |

>何故、理解出来ないのでしょうか?

矛盾しているし、一貫もしていないから
車道左端についても言葉が少しずつ変更されている
好き勝手と『「法律で定められている範囲」を守ったうえでの好き勝手(それこそ制約条件が山ほどある(例:緊急車両が通行している場合)』は全く違うけど、それは表明されていない。



>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>その一方で、自転車の本来の通行空間は車道左端ですので、自転車が歩道から車道に下りることで、安全と円滑の両方の向上が図れることになります。

>自由自在に好き勝手に乗り回しても、誰も文句など言いませんし、危険性などありませんよ。

>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。



誰も?
2chでもyoutubeの動画コメントでも個人のブログでも、遵法的に走っている自転車にすら文句言ってるよ。

相変わらず嘘つきですね

| 自転車は歩道 | 2014/12/26 13:46 | URL |

>自転車の車道左端通行は、献血やゴミ拾いと一緒で、誰にでも出来る小さな良い事の一つです。

小さな良いこと?

誰にでも出来る?

認識不足です。

| 自転車は歩道 | 2014/12/26 15:52 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/26 13:46 |へ

>>何故、理解出来ないのでしょうか?
>矛盾しているし、一貫もしていないから 車道左端についても言葉が少しずつ変更されている 好き勝手と『「法律で定められている範囲」を守ったうえでの好き勝手(それこそ制約条件が山ほどある(例:緊急車両が通行している場合)』は全く違うけど、それは表明されていない。

救急車や消防車やパトカーがサイレンを鳴らして来ても、車道左端を通行している自転車は、改めて、道を譲る必要はありません。

交差点付近で自動車が左端に寄って停止した場合には、左端通行している自転車は、停止せざるを得ません。

道路交通法を知らない子供でも、当たり前の「自分の身は自分で守る」行動が出来れば、「自由自在に好き勝手」で何ら問題ありません。


>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法上、自転車は車道左端を通行しなければならい、と定められています。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>その一方で、自転車の本来の通行空間は車道左端ですので、自転車が歩道から車道に下りることで、安全と円滑の両方の向上が図れることになります。
>>自由自在に好き勝手に乗り回しても、誰も文句など言いませんし、危険性などありませんよ。
>>小生の主張は、ここ数年、一貫していますよ。
>誰も?2chでもyoutubeの動画コメントでも個人のブログでも、遵法的に走っている自転車にすら文句言ってるよ。相変わらず嘘つきですね

ルールを守って、事故にもならず、ヒヤリハットでもないのであれば、負け犬の遠吠えと一緒で何ら気にすることはありません。

車道左端を颯爽と気分良く風を切って通行する自転車で埋め尽くしましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/26 17:42 | URL |

「誰も文句など言いません」っていうのと文句を「何ら気にすることはありません」っていうのは意味が違うからね

日本語の勉強してから出直してきてね
「嘘つき」さん
謝罪と訂正よろしく

| 自転車は歩道 | 2014/12/26 17:54 | URL |

完全にバカ

| ジャイアント | 2014/12/26 18:25 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/26 17:54 |へ

>「誰も文句など言いません」っていうのと文句を「何ら気にすることはありません」っていうのは意味が違うからね 日本語の勉強してから出直してきてね 「嘘つき」さん 謝罪と訂正よろしく

仰るとおり、「誰も文句など言いません」は少し言いすぎましたね。

謝罪の上、「何ら問題ありませんし、下らない文句など何ら気にすることはありません。」とでも訂正しましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/26 20:45 | URL |

>小生の言葉が信じられないのであれば・・・。

そんな人いると思っているんだ。
ぷぷぷ。
幸せものだね、アナタ。

| 自転車は歩道 | 2014/12/27 12:20 | URL |

自転車は歩道さんへ

自転車に乗っていれは、普通に体感出来ることです。

まずは、自転車に乗ることです。

幸せになれますよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/27 17:12 | URL |

>道路交通法を知らない子供でも、当たり前の「自分の身は自分で守る」行動が出来れば、「自由自在に好き勝手」で何ら問題ありません。

こんなこといっている人を信じる人がいると考える時点で、あなたは幸せ者です。

あなたのお子さんに言っているとしたら、
お子さんが強運でありますようにと願います。

| 自転車は歩道 | 2014/12/27 18:38 | URL |

自転車は歩道さんへ

小生の子供たちは、何ら問題なく育ちましたよ。

子供は、放し飼いでも勝手に育つもので、十分です。

自由自在に好き勝手で、転んで怪我をするくらいで丁度いいといったところです。

自転車は、子供たちが世の中を知る格好の道具ですよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/28 14:42 | URL |

>小生の子供たちは、何ら問題なく育ちましたよ。
>子供は、放し飼いでも勝手に育つもので、十分です。

よかった!
放し飼いで!

アナタの教えがなかったから、事故にもあわず、素直に育ったのですね。

お子様たちに、今後もこの幸運が続きますように!

| 自転車は歩道 | 2014/12/28 19:12 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/28 19:12 |へ

>>小生の子供たちは、何ら問題なく育ちましたよ。
>>子供は、放し飼いでも勝手に育つもので、十分です。
>よかった!放し飼いで! アナタの教えがなかったから、事故にもあわず、素直に育ったのですね。お子様たちに、今後もこの幸運が続きますように!

仰る通り。

放し飼いでも何ら問題なく乗れてしまうところが、自転車の素晴らしい所です。

そんなものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 09:24 | URL |

これも、②ですね。(プププ)

まじ、見せられないでしょ。アナタのコメント。

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 11:36 | URL |

自転車は歩道さん | 2014/12/29 11:36 |へ

>これも、②ですね。(プププ)まじ、見せられないでしょ。アナタのコメント。

子供たちも含めて家族全員で、ママチャリで車道左端通行していますよ。

ご心配なく。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 12:23 | URL |

>子供たちも含めて家族全員で、ママチャリで車道左端通行していますよ。

まぁ、こどもや家族がいるかどうかなんて、現段階では確かめようが無いからうそ言ってる可能性もあるし

あと貴方が「ママチャリ車道左端通行」しているからと言って、
これまでどこにも『ママチャリ族』を定義して無い以上、
貴方が「太宗を占める」とか「代表」である事の証拠にはならんぞ

主観論から早く脱却して、客観論で話せるように頑張ってね

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 12:51 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 12:51 |へ

>>子供たちも含めて家族全員で、ママチャリで車道左端通行していますよ。
>まぁ、こどもや家族がいるかどうかなんて、現段階では確かめようが無いからうそ言ってる可能性もあるし あと貴方が「ママチャリ車道左端通行」しているからと言って、これまでどこにも『ママチャリ族』を定義して無い以上、貴方が「太宗を占める」とか「代表」である事の証拠にはならんぞ 主観論から早く脱却して、客観論で話せるように頑張ってね

あれあれ、随分、格好を付けた白旗ですね。

ママチャリ族の定義だとか代表だとか、何とか総選挙でもしなければ、客観的に示すことなど有り得ません。

まあ、自転車に乗れば普通に誰もが体感出来ることであり、そこまでする必要は全くないでしょう。

極々当たり前のことです。

因みに、特急(高速度)自転車乗りが極々少数派であり、ママチャリ族が太宗を占めていることは、きっと、統計数値で明らかでしょう。

努力不足です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 13:31 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 12:51 |へ

>>子供たちも含めて家族全員で、ママチャリで車道左端通行していますよ。
>まぁ、こどもや家族がいるかどうかなんて、現段階では確かめようが無いからうそ言ってる可能性もあるし あと貴方が「ママチャリ車道左端通行」しているからと言って、これまでどこにも『ママチャリ族』を定義して無い以上、貴方が「太宗を占める」とか「代表」である事の証拠にはならんぞ 主観論から早く脱却して、客観論で話せるように頑張ってね

あれあれ、随分、格好を付けた白旗ですね。

「格好つけた」は主観
「白旗」も主観
客観性を重視する議論においては無意味な用語


---
>ママチャリ族の定義

「貴方がどう考えているか」で構わないよ
「定理」を指してるんじゃなくて、あくまでも「定義」なんだから


---
>ママチャリ族の定義だとか代表だとか、何とか総選挙でもしなければ、客観的に示すことなど有り得ません。

じゃあ、貴方の過去の発言は嘘だったんですね
謝罪と訂正を要求します



---
>まあ、自転車に乗れば普通に誰もが体感出来ることであり、そこまでする必要は全くないでしょう。

主観ですね



---
>因みに、特急(高速度)自転車乗りが極々少数派であり、ママチャリ族が太宗を占めていることは、きっと、統計数値で明らかでしょう。

結局主観便りですね
客観的に「どうやったら示せそう」とかも無しです



---
>因みに、特急(高速度)自転車乗りが極々少数派であり、ママチャリ族が太宗を占めていることは、きっと、統計数値で明らかでしょう。

実は明らかでは無いです。
それは前提が不明だからです。

例えば「特急(高速度)自転車乗り」を10km/h以上で『走れる』自転車乗り、
それ以外を「ママチャリ族」と定義すれば、前者の方が多くなります。


『貴方の議論の前提や用語の定義を明らかにしろ』と指摘されたにもかかわらず、それらを定義しない以上、これも反論として有効です。

ちなみに「10km/h以上で『走れる』自転車乗り」を普通は特急(高速度)自転車乗りとは言わないでしょう」と言ってもいいですが、これはいわゆる「後だし」です
できるものなら| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 13:31 |以前に書かれた内容とその補足だけで反論して見てください。


---
>努力不足です。
>頑張って下さい。

どちらも貴方の主観であり、多くの人が貴方が「努力不足」と言う事で指摘しています

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 14:00 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 14:00 |へ

>>子供たちも含めて家族全員で、ママチャリで車道左端通行していますよ。
>まぁ、こどもや家族がいるかどうかなんて、現段階では確かめようが無いからうそ言ってる可能性もあるし あと貴方が「ママチャリ車道左端通行」しているからと言って、これまでどこにも『ママチャリ族』を定義して無い以上、貴方が「太宗を占める」とか「代表」である事の証拠にはならんぞ 主観論から早く脱却して、客観論で話せるように頑張ってね
>>あれあれ、随分、格好を付けた白旗ですね。
>「格好つけた」は主観 「白旗」も主観 客観性を重視する議論においては無意味な用語

では、自転車は歩道さんの客観的な敗北宣言だったということですね。

ご苦労様でした。


---
>>ママチャリ族の定義
>「貴方がどう考えているか」で構わないよ 「定理」を指してるんじゃなくて、あくまでも「定義」なんだから

普通の日本語です。

定義など全く不要です。


---
>>ママチャリ族の定義だとか代表だとか、何とか総選挙でもしなければ、客観的に示すことなど有り得ません。
>じゃあ、貴方の過去の発言は嘘だったんですね 謝罪と訂正を要求します

赤ちゃんのように駄々を捏ねて要求すれば何でも与えて貰えると思っているのかしら?

大丈夫ですか?


---
>>まあ、自転車に乗れば普通に誰もが体感出来ることであり、そこまでする必要は全くないでしょう。
>主観ですね

自転車に乗れば普通に誰もが体感出来る主観です。

何ら問題ありません。


---
>>因みに、特急(高速度)自転車乗りが極々少数派であり、ママチャリ族が太宗を占めていることは、きっと、統計数値で明らかでしょう。
>結局主観便りですね 客観的に「どうやったら示せそう」とかも無しです

極々少数派の特急(高速度)自転車乗りの立場がご心配でしたら、ご自身で統計数値等でご確認下さい。

努力不足です。

頑張れ。


---
>>因みに、特急(高速度)自転車乗りが極々少数派であり、ママチャリ族が太宗を占めていることは、きっと、統計数値で明らかでしょう。
>実は明らかでは無いです。それは前提が不明だからです。例えば「特急(高速度)自転車乗り」を10km/h以上で『走れる』自転車乗り、それ以外を「ママチャリ族」と定義すれば、前者の方が多くなります。

その前提を良しとするのであれば、前提条件の客観性の議論となりますが、面倒臭いので、ご勝手にどうぞ。


>『貴方の議論の前提や用語の定義を明らかにしろ』と指摘されたにもかかわらず、それらを定義しない以上、これも反論として有効です。

「ママチャリ族」という普通の日本語について、小生に定義を求めれられても困りものです。

自転車は歩道さんは、『・・・を明らかにしろ』などと指摘する立場にありません。

また、「特急(高速度)自転車」の定義については、本家本元、マイロネフさんに問い合わせ下さい。

小生は、マイロネフさんのお言葉をお借りしている立場でございます。

小生に問われても困ります。

まあ、時速10キロ以上で全ての自転車乗りが「特急(高速度)自転車」乗りとなるだなどと定義しては、マイロネフさんが卒倒してしまうことでしょう。

反論になってません。

全くの見当違いです。

頑張って下さい。


>ちなみに「10km/h以上で『走れる』自転車乗り」を普通は特急(高速度)自転車乗りとは言わないでしょう」と言ってもいいですが、これはいわゆる「後だし」です

「後出し」か「先出し」かは、マイロネフさんに判定してもらいましょう。


>できるものなら| ときどきオアゾツーキニスト |2014/12/29 13:31 |以前に書かれた内容とその補足だけで反論して見てください。

そもそも、自転車は歩道さんと議論などしてましたっけ?

勝手に白旗を上げて、敗北宣言されているだけのことですよ。

---
>>努力不足です。
>>頑張って下さい。
>どちらも貴方の主観であり、多くの人が貴方が「努力不足」と言う事で指摘しています

本当ですか?

もし宜しければ、具体的にご指摘下さい。

これまた、努力不足です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 17:20 | URL |

というわけで、客観性のまったく無い「主観」にもとづく「ひとりよがり」であることが判明しました

誰かを説得したいならもっと良く考えて書きましょう

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 17:45 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 17:45 |

>というわけで、客観性のまったく無い「主観」にもとづく「ひとりよがり」であることが判明しました 誰かを説得したいならもっと良く考えて書きましょう

仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。

そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。

小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。

いくらでも返り討ちにして差し上げますよ。

楽しみです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 18:36 | URL |

>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。

そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。

小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。


「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り
以上反論終了

貴方はうそつき

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 18:58 | URL |

>あれあれ、随分、格好を付けた白旗ですね。

あれあれ、「自転車は歩道」は複数いることをご承知なのに?

別人に対して「いちゃもん」つけるなんてどうしたの?

>小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。いくらでも返り討ちにして差し上げますよ。

「論破されても、いくらでも認めないでごまかして差し上げますよ」の書き間違いだね。

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 19:08 | URL |

>そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。

何様のつもりだよ

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 19:11 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 18:58 |へ

>>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。
そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。
>「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り 以上反論終了 貴方はうそつき

残念ですが、何処にでも落ちこぼれはいるものです。

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 19:52 | URL |

>>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。
そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。
>「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り 以上反論終了 貴方はうそつき

残念ですが、何処にでも落ちこぼれはいるものです。

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 19:52 | URL |



じゃあ、「何処にでも」いる「落ちこぼれは」除いてとか書いておかないと
いずれにしても、記述が明らかな嘘だと遠まわしに認めましたね

では訂正と謝罪よろしく

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 19:58 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 19:08 |へ

>>あれあれ、随分、格好を付けた白旗ですね。
>あれあれ、「自転車は歩道」は複数いることをご承知なのに?別人に対して「いちゃもん」つけるなんてどうしたの?

別人でしたか?

小生にとっては、HNに拘りのない、その他大勢の同一人物でしかありませんよ。


>>小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。いくらでも返り討ちにして差し上げますよ。
>「論破されても、いくらでも認めないでごまかして差し上げますよ」の書き間違いだね。

しょうもな。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 20:05 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 19:11 |へ

>>そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
>何様のつもりだよ

HN名はときどきオアゾツーキニストですが、何か?

ご心配されなくても、あなたも自転車にのることで実感出来ますよ。

さあ、自転車に乗って出かけましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 20:08 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/12/29 19:58 |へ

>>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。
そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。
>「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り 以上反論終了 貴方はうそつき
>>残念ですが、何処にでも落ちこぼれはいるものです。 まずは、自転車に乗ることです。 それからです。頑張って下さい。
>じゃあ、「何処にでも」いる「落ちこぼれは」除いてとか書いておかないといずれにしても、記述が明らかな嘘だと遠まわしに認めましたねでは訂正と謝罪よろしく

自転車に関する議論の上で、自転車に乗れない(乗らない)極々少数派の落ちこぼれは、無視しても何ら問題ありません。

誤差の範囲でしかありません。

残念でした。

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 20:12 | URL |

>>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。
そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。
>「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り 以上反論終了 貴方はうそつき
>>残念ですが、何処にでも落ちこぼれはいるものです。 まずは、自転車に乗ることです。 それからです。頑張って下さい。
>じゃあ、「何処にでも」いる「落ちこぼれは」除いてとか書いておかないといずれにしても、記述が明らかな嘘だと遠まわしに認めましたねでは訂正と謝罪よろしく

自転車に関する議論の上で、自転車に乗れない(乗らない)極々少数派の落ちこぼれは、無視しても何ら問題ありません。

誤差の範囲でしかありません。

残念でした。

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 20:12 | URL |


いやいや、「誰もが」って言った時点で誤差を認めたら駄目ですよ。

今のところ「うそつき」「後だし」「日本語の理解不足」の3つが間違えてますよ

さぁ、謝罪と訂正よろしく

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 20:16 | URL |

>>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。
そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。
>「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り 以上反論終了 貴方はうそつき
>>残念ですが、何処にでも落ちこぼれはいるものです。 まずは、自転車に乗ることです。 それからです。頑張って下さい。
>じゃあ、「何処にでも」いる「落ちこぼれは」除いてとか書いておかないといずれにしても、記述が明らかな嘘だと遠まわしに認めましたねでは訂正と謝罪よろしく

自転車に関する議論の上で、自転車に乗れない(乗らない)極々少数派の落ちこぼれは、無視しても何ら問題ありません。

誤差の範囲でしかありません。

残念でした。

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 20:12


いやいや、「誰もが」って言った時点で誤差を認めたら駄目ですよ。

今のところ「うそつき」「後だし」「日本語の理解不足」の3つが間違えてますよ

さぁ、謝罪と訂正よろしく

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 20:17 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[ときどきオアゾツーキニスト]|2014/12/29 20:12|付へ.

>まずは,自転車に乗ることです.それからです.頑張れ.

それを言うなら[ときどきオアズツーキニスト]殿が18時間で200kmを自転車で走り通せるか,お手並みを拝見させてもらいたいものだ.

| マイロネフ | 2014/12/29 20:21 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん | 2014/12/29 20:21 |へ

>>まずは,自転車に乗ることです.それからです.頑張れ.
>それを言うなら[ときどきオアズツーキニスト]殿が18時間で200kmを自転車で走り通せるか,お手並みを拝見させてもらいたいものだ.

はげおやじさんの輝かしい経歴と一緒で、ネット上の議論の中で個々人のお手並みは全く無意味でしょう。

200キロを18時間もかかっていては、ロングディスタンスのトライアスロンでは、関門でアウトです。

マイロネフさんのお手並み(お足並み?)はその程度のものだということでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/30 08:53 | URL |

>小生にとっては、HNに拘りのない、その他大勢の同一人物でしかありませんよ。

おかしいね。文章が。
いけないね。謝罪しない心が。

>>「論破されても、いくらでも認めないでごまかして差し上げますよ」の書き間違いだね。

>しょうもな。

やっぱりね。認めないね。ごまかすね。

ご自身で立証したね。(笑)

この程度なんだね。いつも、簡単

| 自転車は歩道 | 2014/12/30 21:12 | URL |

>>仰るとおり、最初から最後まで、全ては、自転車乗りの太宗を占めるママチャリ族の代表者としての小生の「主観」ですよ。
そして、小生の主観は、誰かの説得を試みるまでも無く、自転車に乗ることで誰もが実感出来る当たり前の普通のことです。
小生の主観を客観的に論破出来るのであれば、何処からでもどうぞ。
>「誰もが実感できる」としているが「私が実感できない」ため、誰もがと言う記述は明確な誤り 以上反論終了 貴方はうそつき
>>残念ですが、何処にでも落ちこぼれはいるものです。 まずは、自転車に乗ることです。 それからです。頑張って下さい。
>じゃあ、「何処にでも」いる「落ちこぼれは」除いてとか書いておかないといずれにしても、記述が明らかな嘘だと遠まわしに認めましたねでは訂正と謝罪よろしく

自転車に関する議論の上で、自転車に乗れない(乗らない)極々少数派の落ちこぼれは、無視しても何ら問題ありません。

誤差の範囲でしかありません。

残念でした。

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/12/29 20:12


いやいや、「誰もが」って言った時点で誤差を認めたら駄目ですよ。

今のところ「うそつき」「後だし」「日本語の理解不足」の3つが間違えてますよ

さぁ、謝罪と訂正よろしく

| 自転車は歩道 | 2014/12/29 20:17 | URL | ≫ EDIT

age

| 自転車は歩道 | 2014/12/31 09:23 | URL |

Re: タイトルなし

>>本当ですか?下ハンドルでブレーキレバー握れますか?
>えっ!? 握れないと思ってたの? 無知すぎます https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%8B%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB+%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD&rlz=1C1OPRB_jaJP538JP538&espv=2&biw=870&bih=811&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=UGObVN2AK8asmAXq-ICQDw&ved=0CC8QsAQ

下ハンドルの正しい握り方を勉強してください。

| 世捨人 | 2015/01/08 00:05 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>意味不明です。 車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。

過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されるかどうかの問題です。

いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>>ありがた迷惑ということでしょう。
>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>>ありがた迷惑でしょう。
>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。

交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。

| 世捨人 | 2015/01/08 00:07 | URL |

世捨人さん| 2015/01/08 00:07 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>>意味不明です。 車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。

日本語となっていません。

しっかりして下さい。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>故意が立証されるかどうかの問題です。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>ありがた迷惑ということでしょう。
>>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>ありがた迷惑でしょう。
>>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。

意義なしです。


>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。

道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/08 09:34 | URL |

>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。

間違いです。

| 自転車は、車道左端に寄って通行 | 2015/01/08 21:17 | URL |

自転車は、車道左端に寄って通行さん | 2015/01/08 21:17 |へ

>>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>間違いです。

「自転車は、車道左端に寄って通行」も間違いです。

法律は書いてあるとおりです。


(左側寄り通行等)
第十八条  車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/09 11:47 | URL |

遅くなりましたが、みなさま、あけましておめでとうございます。

ところで、小生さん、まだ、正月○ケのようですね。

>「自転車は、車道左端に寄って通行」も間違いです。

「も」ですか、己の過ちを認めましたね。

ここで、はっきりさせます。

小生さんが、「法律上では」としているから、道路交通法の文章と「間違っている」と申しているのですよ。

わかりましたか?

| Do you understand Japanese? | 2015/01/09 14:19 | URL |

Do you understand Japanese?さん | 2015/01/09 14:19 |へ

>遅くなりましたが、みなさま、あけましておめでとうございます。 ところで、小生さん、まだ、正月○ケのようですね。
>>「自転車は、車道左端に寄って通行」も間違いです。
>「も」ですか、己の過ちを認めましたね。ここで、はっきりさせます。 小生さんが、「法律上では」としているから、道路交通法の文章と「間違っている」と申しているのですよ。わかりましたか?

道路交通法では、

・「車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き」と場合分けされている事
・左「側」端に寄「つ」てとされている事
・車両通行帯ではど真ん中を通行しても問題ない事

実態上、

・巾60センチとスマートでふらつくことを前提としている自転車にとって、小学生の歩行者と違い30センチも1メートルも誤差の範囲にすぎないこと、

を踏まえて、

法律の文言を判り易く普通の日本語で表現すると、

道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は、車道「左端」通行しなければならない、とされています。

となります。

ご理解いただけますか?


法律の文言と異なるという意味で「過ち」ということであれば、「車道「左端」通行」も「車道「左端に寄って」通行」も、同レベルでしかありません。

その上で、「車道「左端」通行」の方が、簡潔で判り易いということです。

ご苦労様です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/09 15:57 | URL |

>ご理解いただけますか?

はい、あなたの未熟なコメントにつっこむと、苦しい言い訳に終始する、議論できないお方であることが理解できました。
また、挨拶を返さない、礼儀知らずであることも理解できました。

| Do you understand Japanese? | 2015/01/09 17:34 | URL |

Do you understand Japanese?さん| 2015/01/09 17:34 |へ

>>ご理解いただけますか?
>はい、あなたの未熟なコメントにつっこむと、苦しい言い訳に終始する、議論できないお方であることが理解できました。

どうやら、ようやく、

道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされていることにつき、ご理解頂いたようです。

良かった。

良かった。


>また、挨拶を返さない、礼儀知らずであることも理解できました。

皆さまへ、

明けまして、おめでたいのかどうか、今年もよろしくお願いします。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/09 17:48 | URL |

サイクリング禁止反対

[ときどきオアゾツーキニスト]|2015/01/09 17:48|付へ.

>明けまして,おめでたいのかどうか,今年もよろしくお願いします.

冬眠から漸くお目覚めかな?

| マイロネフ | 2015/01/09 20:03 | URL | ≫ EDIT

>どうやら、ようやく、
>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされていることにつき、ご理解頂いたようです。

>皆さまへ、
>明けまして、おめでたいのかどうか、今年もよろしくお願いします。

悲しい負け犬のすりかえです。
ワロタ

| 道路交通法 | 2015/01/09 20:35 | URL |

マイロネフさん | 2015/01/09 20:03 |へ

>明けまして,おめでたいのかどうか,今年もよろしくお願いします.
>冬眠から漸くお目覚めかな?

このコメントは必要ですか?

特急自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端通行のお手本となっていただければ、十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/10 12:14 | URL |

あいさつを返さなかった誰かとは違うと。


誰かさんは、社会人の反面教師として、今後もがんばってください。

| 道路交通法 | 2015/01/10 15:18 | URL |

サイクリング禁止反対

[ときどきオアゾツーキニスト]|2015/01/10 12:14|付へ.

>特急自転車をママチャリに乗り換えて,車道左端通行のお手本となっていただければ,十分です.

やなこったい.
激安のゴミ屑クソプレハブママチャリに夢も希望もあるものか.
「左端」に極端に固執していてはかえって事故の元だ.そこをある程度幅を持たせて「左側通行」で良いのだ.

| マイロネフ | 2015/01/10 21:20 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん | 2015/01/10 21:20 |へ

>>特急自転車をママチャリに乗り換えて,車道左端通行のお手本となっていただければ,十分です.
>やなこったい.激安のゴミ屑クソプレハブママチャリに夢も希望もあるものか.

激安で販売出するためのコスト削減努力こそが、商いの基本、儲けの源泉でしょう。

コストパフォーマンスに優れた商品だからこそ、子育てに、買い物に、通勤・通学に、ママチャリは広く世の中の多くの人々の夢や希望を育んでいるのです。


>「左端」に極端に固執していてはかえって事故の元だ.そこをある程度幅を持たせて「左側通行」で良いのだ.

道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で、法律違反宣言とは、何たら規則違反で民事訴訟で訴えられますよ。

特急自転車乗りの我儘ですね。

特急自転車乗りの方々の事故の原因は、ミラーでの後方確認し過ぎによる前方不注視ですよ。

前方不注視が原因の事故の責任を左端通行に押し付けられても困りものです。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/10 21:57 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/10 21:57 | URL |
またまた勝手な解釈、わがままな意見ばっかり。
>激安で販売出するためのコスト削減努力こそが、商いの基本、儲けの源泉でしょう。
全く現実を見ていない盲目的な意見。
すでに激安自転車は、安全上の問題で淘汰されてしまい、ホームセンターでは、ほぼ2万円前後くらいの自転車が多いですね。
以前の激安激安全無視、超悪品質の中国製物まね自転車は姿を消していますね。
しっかりしてください。

>特急自転車乗りの方々の事故の原因は、ミラーでの後方確認し過ぎによる前方不注視ですよ。
ふーん、携帯や傘さしは前方不注意にならなくて、ちらっとしか見ないミラーが前方不注意??
本当に自転車。いや交通機関に乗ったことありますか?
本当に社会に出ている人ですか?
街をみたことあります?

本当にしっかりしてください。
人を批判したいばかりで、凝り固まって矛盾や現実に全く気が付いていないんですね。

| あ | 2015/01/11 10:31 | URL |

サイクリング禁止反対

激安ゴミ屑クソプレハブママチャリ乗りの
[ときどきオアゾツーキニスト]|2015/01/10 21:57|付へ.

>道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で,法律違反宣言とは,何たら規則違反で,民事訴訟で訴えられますよ.
特急自転車乗りの我儘ですね.

それを言うなら,傘さしや携帯ながら,酒気帯び等を「ふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリなら何等問題ありません」とか言う法律違反宣言を[ときどきオアゾツーキニスト]殿ご自身が撤回して深くご反省なさることだ.
「ふらふらとその場で止まれる」スピードは,逆に言えば,どっちへ倒れるか分からないからかえって危険だ.

| マイロネフ | 2015/01/11 13:57 | URL | ≫ EDIT

>激安で販売出するためのコスト削減努力こそが、商いの基本、儲けの源泉でしょう。

流石!社会人の反面教師。

>コストパフォーマンスに優れた商品だからこそ、子育てに、買い物に、通勤・通学に、ママチャリは広く世の中の多くの人々の夢や希望を育んでいるのです。

いいこと言おうとして、意味不明の文になっちゃったね。
残念!

>道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で、法律違反宣言とは、何たら規則違反で民事訴訟で訴えられますよ。

It's you too 
haha

>特急自転車乗りの方々の事故の原因は、ミラーでの後方確認し過ぎによる前方不注視ですよ。

出典を示していませんね。
このような根拠の無いご意見で、イチャモンを他人のコメントに押し付ける方を、困り者と言うのです。

| しっかりしてください | 2015/01/11 15:12 | URL |

あさん| 2015/01/11 10:31 |へ

>またまた勝手な解釈、わがままな意見ばっかり。
>>激安で販売出するためのコスト削減努力こそが、商いの基本、儲けの源泉でしょう。
>全く現実を見ていない盲目的な意見。すでに激安自転車は、安全上の問題で淘汰されてしまい、ホームセンターでは、ほぼ2万円前後くらいの自転車が多いですね。以前の激安激安全無視、超悪品質の中国製物まね自転車は姿を消していますね。しっかりしてください。

「激安のゴミ屑クソプレハブママチャリに夢も希望もあるものか.」(byマイロネフさん| 2015/01/10 21:20)ということでしたので、そっくりそのまま、マイロネフさんにお返しします。

激安・消耗品のママチャリが客寄せパンダとしての役割を終えたということで、何ら問題ありません。

そして、やはり、自転車乗りの太宗にとっては、ロードバイクの10分の1程度の価格となるホームセンターの2万円前後の安全便利なママチャリで十分だということです。


>>特急自転車乗りの方々の事故の原因は、ミラーでの後方確認し過ぎによる前方不注視ですよ。
>ふーん、携帯や傘さしは前方不注意にならなくて、ちらっとしか見ないミラーが前方不注意??本当に自転車。いや交通機関に乗ったことありますか? 本当に社会に出ている人ですか?
街をみたことあります? 本当にしっかりしてください。人を批判したいばかりで、凝り固まって矛盾や現実に全く気が付いていないんですね。

スピードの危険性を理解していないようですね。

ママチャリ族の傘差し・携帯ながらは、前方不注視となるからこそ10~20キロ程度のスピードしか出さない(出せない)のです。

そして、前方不注視となることを自覚しているのです。

一方、30~40キロのスピードを出している特急自転車乗りは、ちらっとしか見ないミラーが命取りとなり、かつての疋田さんの掲示板で自損事故自慢されていた「かっ きー」さんや「BMI22」さんや「lemond」さんのように、どんなにブレーキテクニックに優れていても骨折を伴う自損事故を惹起してしまうのです。

スピードの危険性を自覚することです。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/13 14:40 | URL |

マイロネフさん| 2015/01/11 13:57 |へ

>激安ゴミ屑クソプレハブママチャリ乗りの[ときどきオアゾツーキニスト]|2015/01/10 21:57|付へ.

何とかの一つ覚えのような下品さですね。

恥ずかしくないのかしら?

大丈夫ですか?


>>道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で,法律違反宣言とは,何たら規則違反で,民事訴訟で訴えられますよ.
特急自転車乗りの我儘ですね.
>それを言うなら,傘さしや携帯ながら,酒気帯び等を「ふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリなら何等問題ありません」とか言う法律違反宣言を[ときどきオアゾツーキニスト]殿ご自身が撤回して深くご反省なさることだ.「ふらふらとその場で止まれる」スピードは,逆に言えば,どっちへ倒れるか分からないからかえって危険だ.

低速度・低重心のママチャリでは、倒れる前に、足が地面に着きますので、何ら問題ありません。

自転車は当たり前に車道左端通行するものですよ。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/13 14:44 | URL |

しっかりしてくださいさん| 2015/01/11 15:12 |へ

>>激安で販売出するためのコスト削減努力こそが、商いの基本、儲けの源泉でしょう。
>流石!社会人の反面教師。

意味不明。


>>コストパフォーマンスに優れた商品だからこそ、子育てに、買い物に、通勤・通学に、ママチャリは広く世の中の多くの人々の夢や希望を育んでいるのです。
>いいこと言おうとして、意味不明の文になっちゃったね。残念!

意味不明。


>>道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で、法律違反宣言とは、何たら規則違反で民事訴訟で訴えられますよ。
>It's you too haha

反論となっていませんよ。


>>特急自転車乗りの方々の事故の原因は、ミラーでの後方確認し過ぎによる前方不注視ですよ。
>出典を示していませんね。このような根拠の無いご意見で、イチャモンを他人のコメントに押し付ける方を、困り者と言うのです。

疋田さん掲示板のアーカイブで歴史のお勉強をし直して下さい。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/13 14:47 | URL |

>意味不明。

もっと、頭を使いましょう。(笑) 思考停止は、敗者の論理です。

①越後屋か!
②ママチャリによって、どのように多くの人の夢や希望を「育む」のか、事例をあげてね。

>反論となっていませんよ。

あの~、「指摘」したのに、それを「反論」としましたね。「指摘」と「反論」は違うよ。わかりましたか?

>疋田さん掲示板のアーカイブで歴史のお勉強をし直して下さい。

出典を示しましょう。(笑)

| しっかりコメントするんだっちゃ | 2015/01/13 18:25 | URL |

私見)ときどきオアゾツーキニストが間違ってる

| 自転車は歩道 | 2015/01/13 18:51 | URL |

>ママチャリ族の傘差し・携帯ながらは、前方不注視となるからこそ10~20キロ程度のスピードしか出さない(出せない)のです。
>一方、30~40キロのスピードを出している特急自転車乗りは、ちらっとしか見ないミラーが命取りとなり

解らないなー。ずーっと前方不注意の20km/hの自転車とチラ見の30km/hで、どちらが空走距離長いんでしょうか??

>かつての疋田さんの掲示板で自損事故自慢されていた「かっ きー」さんや「BMI22」さんや「lemond」さんのように、どんなにブレーキテクニックに優れていても骨折を伴う自損事故を惹起してしまうのです。

みんなミラーのチラ見で骨折したんですか??
嘘でしょ!
無断コピペ大好きなんですからその投稿とやらをコピペしてくださいな。
出来ないんなら嘘つき決定です。

すっごく矛盾した書き込みなんですけど、大丈夫ですか??
しっかりしてください。

| あ | 2015/01/13 23:06 | URL |

あさん| 2015/01/13 23:06 |へ

>>ママチャリ族の傘差し・携帯ながらは、前方不注視となるからこそ10~20キロ程度のスピードしか出さない(出せない)のです。
>>一方、30~40キロのスピードを出している特急自転車乗りは、ちらっとしか見ないミラーが命取りとなり
>解らないなー。ずーっと前方不注意の20km/hの自転車とチラ見の30km/hで、どちらが空走距離長いんでしょうか??

まずは、自転車に乗ることです。

20キロと30キロと具体的な数値を出すと、底の浅いお子ちゃまが喰い付いてくるかとは思いましたが、仕方ないですね。

スピードの危険性を理解することです。

傘差し・携帯ながらのママチャリ族がずーっと前方不注意となるかどうか、特急自転車乗りが自慢のミラーで後方確認する際にちらっとしか見ないで済むものかどうか、具体的に経験してみることです。

自分の身に置き換えてみれば、実感できそうなものですが、情けない限りです。

頑張って下さい。


>>かつての疋田さんの掲示板で自損事故自慢されていた「かっ きー」さんや「BMI22」さんや「lemond」さんのように、どんなにブレーキテクニックに優れていても骨折を伴う自損事故を惹起してしまうのです。
>みんなミラーのチラ見で骨折したんですか??嘘でしょ!無断コピペ大好きなんですからその投稿とやらをコピペしてくださいな。 出来ないんなら嘘つき決定です。

かつての疋田さんの掲示板で確認済みです。

自転車のミラーが流行り出した頃のことですので、皆さん浮かれていたのでしょう。


>すっごく矛盾した書き込みなんですけど、大丈夫ですか??
しっかりしてください。

かつての疋田さんの掲示板の検証など、土俵外の努力不足です。

出直し下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/14 09:22 | URL |

ママチャリによって、どのように多くの人の夢や希望を「育む」のか、事例をあげてね。


・・・無理だったのね。(笑)



| しっかりコメントするんだっちゃ | 2015/01/14 14:12 | URL |

しっかりコメントするんだっちゃさん | 2015/01/14 14:12 |へ

>ママチャリによって、どのように多くの人の夢や希望を「育む」のか、事例をあげてね。・・・無理だったのね。(笑)

まずは、ご自身がママチャリに乗ることです。

それだけで、多くの夢や希望を育むことが出来ますよ。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/14 14:32 | URL |

はい、見事に期待通りでありがとうございます。オアゾさん、嘘つき決定の瞬間でしたww

| わろ田 | 2015/01/14 15:01 | URL |

わろ田さん| 2015/01/14 15:01 |へ

>はい、見事に期待通りでありがとうございます。オアゾさん、嘘つき決定の瞬間でしたww

ご苦労様です。

まずは、自転車に乗ることです。

ママチャリで車道左端を疾走しましょう。

ご一緒にどうぞ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/14 15:09 | URL |

>はい、見事に期待通りでありがとうございます。オアゾさん、嘘つき決定の瞬間でしたww

ご苦労様です。

まずは、自転車に乗ることです。

ママチャリで車道左端を疾走しましょう。

ご一緒にどうぞ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/14 15:09 | URL |



「ご苦労様です」というのなら、嘘つきを肯定してる事にもなる
嘘つき決定の瞬間と、その肯定をしたと言う事で、これで過去のコメント全て意味が無いに等しくなりました

| 自転車は歩道 | 2015/01/14 15:12 | URL |

しっかりコメントするんだっちゃさん| 2015/01/13 18:25 |へ

>>意味不明。
>もっと、頭を使いましょう。(笑) 思考停止は、敗者の論理です。

頑張って下さい。


>①越後屋か!

ますます、意味不明。


>②ママチャリによって、どのように多くの人の夢や希望を「育む」のか、事例をあげてね。

まずは、自転車に乗ることです。

ママチャリで車道左端を疾走しましょう。

それからです。

頑張れ。


>>反論となっていませんよ。
>あの~、「指摘」したのに、それを「反論」としましたね。「指摘」と「反論」は違うよ。わかりましたか?

道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で、法律違反宣言とは、何たら規則違反で民事訴訟で訴えられますよ。

殊更「指摘」するまでもなく、極々当たり前のことです。


>>疋田さん掲示板のアーカイブで歴史のお勉強をし直して下さい。
>出典を示しましょう。(笑)

歴史はご自身でお勉強下さい。

努力不足です。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/14 15:15 | URL |

嘘つき君が悪あがきしてますw
おもろww

| わろ田 | 2015/01/14 15:23 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/14 15:12 |へ

>はい、見事に期待通りでありがとうございます。オアゾさん、嘘つき決定の瞬間でしたww
>>ご苦労様です。まずは、自転車に乗ることです。ママチャリで車道左端を疾走しましょう。ご一緒にどうぞ。
>「ご苦労様です」というのなら、嘘つきを肯定してる事にもなる 嘘つき決定の瞬間と、その肯定をしたと言う事で、これで過去のコメント全て意味が無いに等しくなりました

「意味が無い」と断言出来ないところが、自転車は歩道と名乗るその他大勢の名無しさんの哀しい性ですね。

まあ、多くの自転車乗りは、自転車に乗ることで自転車の良い所を体感しています。

風を感じるだけで、十分に幸せになることが出来ます。

本当の自転車乗りにとっては、「②ママチャリによって、どのように多くの人の夢や希望を「育む」のか、事例をあげてね。」という設問自体が意味不明です。

まずは、自転車に乗ることです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/14 19:16 | URL |

>>もっと、頭を使いましょう。(笑) 思考停止は、敗者の論理です。

>頑張って下さい。

思考停止しましたね。敗け癖がついてるね。

>>越後屋か!

>ますます、意味不明。

このブログにはびこる愚か者を退治てくれよう!

>>道路交通法に準拠しているブログのコメント欄で、法律違反宣言とは、何たら規則違反で民事訴訟で訴えられますよ。

>反論となっていませんよ。
>>あの~、「指摘」したのに、それを「反論」としましたね。「指摘」と「反論」は違うよ。わかりましたか?
>殊更「指摘」するまでもなく、極々当たり前のことです。

あの~、アナタのことを「指摘」したのですよ?
わかる?

>>出典を示しましょう。(笑)
>歴史はご自身でお勉強下さい。

小生さんが言い出したことに対してのことですよ。
小生さんが出典を提示しないと、根拠がないご意見とされるのは、あなたの好きな議論の「いろは」ですよ。
知らないのかな?おかしいね。

それと、(笑)
ママチャリによって、どのように多くの人の夢や希望を「育む」のか、事例をあげられないのも、ただの「逃げ」で~す。

がんば!

| しっかりとコメントできないのね!小生さん!(笑) | 2015/01/14 19:54 | URL |

>傘差し・携帯ながらのママチャリ族がずーっと前方不注意となるかどうか、特急自転車乗りが自慢のミラーで後方確認する際にちらっとしか見ないで済むものかどうか、具体的に経験してみることです。

傘差し・携帯ながらはしませんしママチャリま持っていないので無理ですね。
ちなみに私はバックミラー(何が自慢なのかわかりません。相変わらず他人の話は自慢に聞こえるんですね、かわいそうに)チラ見しかしませんが?
バックミラーを凝視する人なんかいるんですか??
信じられないです。

>自転車のミラーが流行り出した頃のことですので、皆さん浮かれていたのでしょう。

へ?流行った??
そんなのあったんですか??
自転車用のバックミラーは数十年前からありますし。
私は20年以上、複数の自転車にミラー付けていますが??
流行で付けるもんじゃないでしょ?
オアゾさんは流行がお好きなんですかね??

>かつての疋田さんの掲示板の検証など、土俵外の努力不足です。
他人には説明しろと言うくせに自分の意見の出処は示さずに、努力不足ですか、わがまま放題ですね。
珍獣ウォッチャーとしては、非常に面白いんですが、一回ぐらいはその、疋田さんの掲示板のコピペで、そのお三方の投稿見せてください。
自分も少しは努力しましょうね、ネット弁慶さん。

| あ | 2015/01/15 00:19 | URL |

あさん| 2015/01/15 00:19 |へ

>>傘差し・携帯ながらのママチャリ族がずーっと前方不注意となるかどうか、特急自転車乗りが自慢のミラーで後方確認する際にちらっとしか見ないで済むものかどうか、具体的に経験してみることです。
>傘差し・携帯ながらはしませんしママチャリま持っていないので無理ですね。ちなみに私はバックミラー(何が自慢なのかわかりません。相変わらず他人の話は自慢に聞こえるんですね、かわいそうに)チラ見しかしませんが?バックミラーを凝視する人なんかいるんですか??信じられないです。

特急(高速度)自転車乗りは、バックミラーを「チラ見」しかしないのではなく、スピードの危険性から「チラ見」しか出来ないのです。

それでも、特急(高速度)自転車乗りのブログやコメントには、予見出来ない障害物が突然目の前に現れたが華麗なブレーキテクニックで誰にも迷惑を掛けなかったなどと、自損事故自慢に溢れているのです。

>>自転車のミラーが流行り出した頃のことですので、皆さん浮かれていたのでしょう。
>へ?流行った??そんなのあったんですか??自転車用のバックミラーは数十年前からありますし。私は20年以上、複数の自転車にミラー付けていますが?? 流行で付けるもんじゃないでしょ?オアゾさんは流行がお好きなんですかね??

バックミラーの売り上げには、疋田信奉者が大きく貢献していることでしょう。


>>かつての疋田さんの掲示板の検証など、土俵外の努力不足です。
>他人には説明しろと言うくせに自分の意見の出処は示さずに、努力不足ですか、わがまま放題ですね。珍獣ウォッチャーとしては、非常に面白いんですが、一回ぐらいはその、疋田さんの掲示板のコピペで、そのお三方の投稿見せてください。自分も少しは努力しましょうね、ネット弁慶さん。

ヌートリアという珍獣が飛び出して来たり、自転車の酒気帯び運転で轢き殺したり、ダークサイドが出てきたりと、かっ きーさんや世捨人さんが大暴れしていたかつての疋田さんの掲示板は、必読です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/15 17:15 | URL |

>傘差し・携帯ながらのママチャリ族がずーっと前方不注意となるかどうか、特急自転車乗りが自慢のミラーで後方確認する際にちらっとしか見ないで済むものかどうか、具体的に経験してみることです。

>特急(高速度)自転車乗りは、バックミラーを「チラ見」しかしないのではなく、スピードの危険性から「チラ見」しか出来ないのです。


前者が「反語」なら、後者とは言ってる事が違う
「反語」じゃないなら脈絡がない

結論:矛盾している、日本語がおかしい



ーーー
>それでも、特急(高速度)自転車乗りのブログやコメントには、予見出来ない障害物が突然目の前に現れたが華麗なブレーキテクニックで誰にも迷惑を掛けなかったなどと、自損事故自慢に溢れているのです。

ソースよろしく。
「特急自転車」「予見できない」「華麗」「誰にも迷惑をかけなかった」「自慢」
という条件を満たしたソースが「あふれている」事は無いと思う
ソースを持って反論できなけりゃ、虚言ですよ


ーーー
>>自転車のミラーが流行り出した頃のことですので、皆さん浮かれていたのでしょう。
>へ?流行った??そんなのあったんですか??自転車用のバックミラーは数十年前からありますし。私は20年以上、複数の自転車にミラー付けていますが?? 流行で付けるもんじゃないでしょ?オアゾさんは流行がお好きなんですかね??

バックミラーの売り上げには、疋田信奉者が大きく貢献していることでしょう。



文脈にあった回答でもない
日本語を理解できない
ーーー

>>かつての疋田さんの掲示板の検証など、土俵外の努力不足です。
>他人には説明しろと言うくせに自分の意見の出処は示さずに、努力不足ですか、わがまま放題ですね。珍獣ウォッチャーとしては、非常に面白いんですが、一回ぐらいはその、疋田さんの掲示板のコピペで、そのお三方の投稿見せてください。自分も少しは努力しましょうね、ネット弁慶さん。

ヌートリアという珍獣が飛び出して来たり、自転車の酒気帯び運転で轢き殺したり、ダークサイドが出てきたりと、かっ きーさんや世捨人さんが大暴れしていたかつての疋田さんの掲示板は、必読です。

頑張って下さい。




ソース示してないね



結論:ときどきオアゾーツーキニストの発言には根拠が無いため、無価値

| 自転車は歩道 | 2015/01/15 18:17 | URL |

>バックミラーの売り上げには、疋田信奉者が大きく貢献していることでしょう。
えっ??
そんなにいるんですか??
売上に貢献できるってことは万を超えていますよね。
本は1冊持っていますが、私は信奉しゃじゃないです。
あくまでランドナーの人ですよね、疋田氏は、私はランドナーは持っていませんし。メディアの人ですからメディアへは露出多いかもしれませんが、ロードレーサー乗りじゃないです。自転車機材や工学的なことには今更的な素人表現が非常に多いですよ。とはいえ、少なくともオアゾ氏よりははるかに「自転車人」という言葉が似合う人ですね。
言っていることもたまに的外れもあるけど、オアゾ氏ほど大きく外れたことは行っていませんね。
ま、メディアで堂々と法律違反しましょうなんて言えないですからね。
やたら名前を出しますが、対抗心があるんですか??
はっきり言って足元にも及ばないですよ。

>ヌートリアという珍獣
ヌートリアという動物は繁殖力が強く、地方によっては害獣として非常に問題になっているそうです。
珍獣じゃないですね。オアゾさんが珍獣です。

>自損事故自慢に溢れているのです。
私は見たことないですけど…。
オアゾさん流に言えば、見たこと無ければ「妄想」ですね。
溢れているのなら、よく名前をだす人たちだけでなく、もっともっと個人名が出てくるはずですよね。
他人をいじめるためには勝手に無断転載する人なのに、これだけは「努力不足」といって、転載しない、ってことはやっぱり、嘘で妄想なんですね。
私は今までのこの掲示板のオアゾさんの態度から想像しかできませんが、嘘だと断言できちゃいます。

頑張れ!嘘つきツーキニスト!
そういえばツーキニストって言葉は疋田氏の作った造語ですよね。タイヤにもそういう名前があります。
リフレクターがついてなかなか出来の良いタイヤで、一台装着しています。
その言葉をHNにしてるのならオアゾさんが疋田信奉者なんだ。
大丈夫ですか??いい加減しっかりしてくださいよ。

| 自転車は歩道 | 2015/01/15 23:03 | URL |

おっと、HN入力漏れ、上記は私ですよ。

| あ | 2015/01/15 23:04 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>意味不明です。 車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該 当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>日本語となっていません。しっかりして下さい。

がんばってください。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されるかどうかの問題です。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。

いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>>ありがた迷惑ということでしょう。
>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>>ありがた迷惑でしょう。
>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>意義なしです。

意義のわかる大人になってください。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。

交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。

| 世捨人 | 2015/01/16 00:17 | URL |

世捨人さん| 2015/01/16 00:17 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>>意味不明です。車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>>日本語となっていません。しっかりして下さい。
>がんばってください。

お終い。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>故意が立証されるかどうかの問題です。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>ありがた迷惑ということでしょう。
>>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>ありがた迷惑でしょう。
>>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>>意義なしです。
>意義のわかる大人になってください。

自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。

大人にしかわからない意義など意義なしです。


>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。

交通状況は刻一刻と変化するからこそ、自転車の車道左端通行、弱者優先といった基本的なルールが道路交通法で定められているのです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/16 20:17 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/15 18:17 |へ

>>傘差し・携帯ながらのママチャリ族がずーっと前方不注意となるかどうか、特急自転車乗りが自慢のミラーで後方確認する際にちらっとしか見ないで済むものかどうか、具体的に経験してみることです。
>>特急(高速度)自転車乗りは、バックミラーを「チラ見」しかしないのではなく、スピードの危険性から「チラ見」しか出来ないのです。
>前者が「反語」なら、後者とは言ってる事が違う 「反語」じゃないなら脈絡がない 結論:矛盾している、日本語がおかしい

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。


>>それでも、特急(高速度)自転車乗りのブログやコメントには、予見出来ない障害物が突然目の前に現れたが華麗なブレーキテクニックで誰にも迷惑を掛けなかったなどと、自損事故自慢に溢れているのです。
>ソースよろしく。「特急自転車」「予見できない」「華麗」「誰にも迷惑をかけなかった」「自慢」という条件を満たしたソースが「あふれている」事は無いと思う ソースを持って反論できなけりゃ、虚言ですよ

阪神大震災から20年です。

疋田さんのブログも600号を数え、14年になるそうです。http://melma.com/backnumber_16703_6151547/15

小生のロードバイクもかれこれ20年選手です。

歴史に学ぶことです。醤油こと。


ーーー
>>自転車のミラーが流行り出した頃のことですので、皆さん浮かれていたのでしょう。
>へ?流行った??そんなのあったんですか??自転車用のバックミラーは数十年前からありますし。私は20年以上、複数の自転車にミラー付けていますが?? 流行で付けるもんじゃないでしょ?オアゾさんは流行がお好きなんですかね??
>>バックミラーの売り上げには、疋田信奉者が大きく貢献していることでしょう。
>文脈にあった回答でもない 日本語を理解できない

上述のとおり、歴史に学ぶことです。

頑張って下さい。


>>かつての疋田さんの掲示板の検証など、土俵外の努力不足です。
>他人には説明しろと言うくせに自分の意見の出処は示さずに、努力不足ですか、わがまま放題ですね。珍獣ウォッチャーとしては、非常に面白いんですが、一回ぐらいはその、疋田さんの掲示板のコピペで、そのお三方の投稿見せてください。自分も少しは努力しましょうね、ネット弁慶さん。
>>ヌートリアという珍獣が飛び出して来たり、自転車の酒気帯び運転で轢き殺したり、ダークサイドが出てきたりと、かっ きーさんや世捨人さんが大暴れしていたかつての疋田さんの掲示板は、必読です。頑張って下さい。
>ソース示してないね 結論:ときどきオアゾーツーキニストの発言には根拠が無いため、無価値

歴史に学ぶ謙虚さがなければ、サザンの桑田さんのようにハイライトから煙たがれますよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/16 20:24 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/15 23:03 |へ

>>バックミラーの売り上げには、疋田信奉者が大きく貢献していることでしょう。
>えっ??そんなにいるんですか??売上に貢献できるってことは万を超えていますよね。本は1冊持っていますが、私は信奉しゃじゃないです。

しゃしゃしゃしゃしゃ~?

>あくまでランドナーの人ですよね、疋田氏は、私はランドナーは持っていませんし。メディアの人ですからメディアへは露出多いかもしれませんが、ロードレーサー乗りじゃないです。

特急(自転車)乗りという範疇で問題ないでしょう。きっと。


>自転車機材や工学的なことには今更的な素人表現が非常に多いですよ。とはいえ、少なくともオアゾ氏よりははるかに「自転車人」という言葉が似合う人ですね。

自転車人?雑誌の名前かな?

>言っていることもたまに的外れもあるけど、オアゾ氏ほど大きく外れたことは行っていませんね。

右側逆走自転車のかわし方についての、ナンタラ推進のなんたら事務局長との問答をご確認下さい。

疋田さんは、大きく的を外していますよ。


>ま、メディアで堂々と法律違反しましょうなんて言えないですからね。

そこが、残念なことに、疋田さんの限界であり、このブログの良い所です。


>やたら名前を出しますが、対抗心があるんですか??はっきり言って足元にも及ばないですよ。

疋田さんは、小生のコメント(正論)に反論することが出来ずに、自らの掲示板やメルマガのコメント欄を閉鎖せざるを得なくなったということです。

残念なことでした。


>>ヌートリアという珍獣
>ヌートリアという動物は繁殖力が強く、地方によっては害獣として非常に問題になっているそうです。珍獣じゃないですね。オアゾさんが珍獣です。

外来種ということで、日本に上陸した際には、十分に珍獣だったことでしょう。


>>自損事故自慢に溢れているのです。
>私は見たことないですけど…。オアゾさん流に言えば、見たこと無ければ「妄想」ですね。 溢れているのなら、よく名前をだす人たちだけでなく、もっともっと個人名が出てくるはずですよね。他人をいじめるためには勝手に無断転載する人なのに、これだけは「努力不足」といって、転載しない、ってことはやっぱり、嘘で妄想なんですね。私は今までのこの掲示板のオアゾさんの態度から想像しかできませんが、嘘だと断言できちゃいます。頑張れ!嘘つきツーキニスト!

歴史に学ぶことです。

疋田さんの掲示板のアーカイブでお探しください。

頑張ってね。


>そういえばツーキニストって言葉は疋田氏の作った造語ですよね。タイヤにもそういう名前があります。リフレクターがついてなかなか出来の良いタイヤで、一台装着しています。その言葉をHNにしてるのならオアゾさんが疋田信奉者なんだ。大丈夫ですか??いい加減しっかりしてくださいよ。

疋田さんの本は、立ち読みで十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/16 20:39 | URL |

やっぱり、コメントできなかったのね。

議論に弱い人がする防衛策だね。

忠告 その3

自信が無い人ほど、くどくどと理由付けを繰り返すものである。
コメントは、簡潔に!

| しっかりコメントするんだっちゃ | 2015/01/17 08:53 | URL |

タイプミスを仕込んでおくとそこにしか反応しない。
相変わらず、敗北宣言ですね。

>疋田さんは、小生のコメント(正論)に反論することが出来ずに、自らの掲示板やメルマガのコメント欄を閉鎖せざるを得なくなったということです。

あなたに荒らされたんで閉鎖したんでしょ?
ま、そろそろ存在意義がなくなったし、当人が忙しくて面倒見れなくなったんじゃないんですか?
当人にしか真相はわからないですから。
私は分かりたくもないけどね。
でも、メルマガ配信うけているんですよね、私は受けてないですが、あまり興味ないし。
配信受けててその内容を喜々としてこの掲示板に上げている姿は、傍からは信者にしか見えないですがね。
HNもパクリだし。

>疋田さんの掲示板のアーカイブでお探しください。
嫌ですね、ちゃん示してください。
それが言いだしっぺの義務というものです。
人にはこまかく要求するのにね、あいかわらず自分勝手な嘘つきおこちゃまニストさん。

>疋田さんの本は、立ち読みで十分です。
活字を立ち読みですか??相変わらず非常識。
本屋で立ち読み、小学生レベルですね。あなたは邪魔です!
あなたが熱心に立ち読みした本を買っちゃう人がいるんですよ?
大丈夫ですか?
図書館で充分でしょ、くらいが適当だと思いますが。

| あ | 2015/01/18 00:33 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/15 18:17 |へ

>>傘差し・携帯ながらのママチャリ族がずーっと前方不注意となるかどうか、特急自転車乗りが自慢のミラーで後方確認する際にちらっとしか見ないで済むものかどうか、具体的に経験してみることです。
>>特急(高速度)自転車乗りは、バックミラーを「チラ見」しかしないのではなく、スピードの危険性から「チラ見」しか出来ないのです。
>前者が「反語」なら、後者とは言ってる事が違う 「反語」じゃないなら脈絡がない 結論:矛盾している、日本語がおかしい

まずは、自転車に乗ることです。

それからです。


>>それでも、特急(高速度)自転車乗りのブログやコメントには、予見出来ない障害物が突然目の前に現れたが華麗なブレーキテクニックで誰にも迷惑を掛けなかったなどと、自損事故自慢に溢れているのです。
>ソースよろしく。「特急自転車」「予見できない」「華麗」「誰にも迷惑をかけなかった」「自慢」という条件を満たしたソースが「あふれている」事は無いと思う ソースを持って反論できなけりゃ、虚言ですよ

阪神大震災から20年です。

疋田さんのブログも600号を数え、14年になるそうです。http://melma.com/backnumber_16703_6151547/15

小生のロードバイクもかれこれ20年選手です。

歴史に学ぶことです。醤油こと。


ーーー
>>自転車のミラーが流行り出した頃のことですので、皆さん浮かれていたのでしょう。
>へ?流行った??そんなのあったんですか??自転車用のバックミラーは数十年前からありますし。私は20年以上、複数の自転車にミラー付けていますが?? 流行で付けるもんじゃないでしょ?オアゾさんは流行がお好きなんですかね??
>>バックミラーの売り上げには、疋田信奉者が大きく貢献していることでしょう。
>文脈にあった回答でもない 日本語を理解できない

上述のとおり、歴史に学ぶことです。

頑張って下さい。


>>かつての疋田さんの掲示板の検証など、土俵外の努力不足です。
>他人には説明しろと言うくせに自分の意見の出処は示さずに、努力不足ですか、わがまま放題ですね。珍獣ウォッチャーとしては、非常に面白いんですが、一回ぐらいはその、疋田さんの掲示板のコピペで、そのお三方の投稿見せてください。自分も少しは努力しましょうね、ネット弁慶さん。
>>ヌートリアという珍獣が飛び出して来たり、自転車の酒気帯び運転で轢き殺したり、ダークサイドが出てきたりと、かっ きーさんや世捨人さんが大暴れしていたかつての疋田さんの掲示板は、必読です。頑張って下さい。
>ソース示してないね 結論:ときどきオアゾーツーキニストの発言には根拠が無いため、無価値

歴史に学ぶ謙虚さがなければ、サザンの桑田さんのようにハイライトから煙たがれますよ。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/16 20:24 | URL |




質問に答えてないし、私は自転車乗ってるけど貴方の主張に合意できません
よって、貴方は嘘つきで私の勝ちですな~

| 自転車は歩道 | 2015/01/18 23:05 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/18 23:05 |へ

>質問に答えてないし、私は自転車乗ってるけど貴方の主張に合意できません よって、貴方は嘘つきで私の勝ちですな~

歴史に学ぶことです。

努力不足です。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 09:20 | URL |

>努力不足です。

「乗れば分かる」って言ってたから,乗ってると答え,
それでは理解は出来ませんでした
貴方は「乗りながら,~について考えろ」と言っていたわけではない

つまり嘘って事です

| 自転車は歩道 | 2015/01/19 09:47 | URL |

あさん| 2015/01/18 00:33 |へ

>タイプミスを仕込んでおくとそこにしか反応しない。相変わらず、敗北宣言ですね。

「仕込み」とは、本当ですか?

タイプミスなどの過失は誰にでもあることです。

再査する慎重さがあるかどうか、真剣に自分の言葉で語っているかどうかでミスの頻度が違うだけのことです。

悪意を持って、タイプミスなどの小細工をしなければ、議論出来ない時点で、あさんは土俵外です。

真面目さに欠けています。

残念です。


>>疋田さんは、小生のコメント(正論)に反論することが出来ずに、自らの掲示板やメルマガのコメント欄を閉鎖せざるを得なくなったということです。
>あなたに荒らされたんで閉鎖したんでしょ?ま、そろそろ存在意義がなくなったし、当人が忙しくて面倒見れなくなったんじゃないんですか?当人にしか真相はわからないですから。
私は分かりたくもないけどね。

真相など簡単です。

かっ きーさんなど疋田さんの掲示板に巣食っていた特急(高速度)自転車乗りの方々のレベルが低すぎて、小生の問題提起に反論することが出来なかっただけのことです。


>でも、メルマガ配信うけているんですよね、私は受けてないですが、あまり興味ないし。配信受けててその内容を喜々としてこの掲示板に上げている姿は、傍からは信者にしか見えないですがね。HNもパクリだし。

自転車利用者の裾野を広げることで、交通手段としての自転車の地位を高め、自転車にとってよりよい環境を獲得していくということでは、方向性は一緒でしょう。

きっと。


>>疋田さんの掲示板のアーカイブでお探しください。
>嫌ですね、ちゃん示してください。それが言いだしっぺの義務というものです。人にはこまかく要求するのにね、あいかわらず自分勝手な嘘つきおこちゃまニストさん。

あさんの努力不足です。

歴史から学ぶことは多いでしょう。

頑張って下さい。


>>疋田さんの本は、立ち読みで十分です。
>活字を立ち読みですか??相変わらず非常識。本屋で立ち読み、小学生レベルですね。あなたは邪魔です!あなたが熱心に立ち読みした本を買っちゃう人がいるんですよ?大丈夫ですか? 図書館で充分でしょ、くらいが適当だと思いますが。

疋田さんの雑誌のコラムなど立ち読みで十分でしょう。

立ち読みを前提として、マーケットは成立しているのです。

姑息なタイプミスを仕込むような意気地なしが、突然、似非偽善者になられても困りものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 09:50 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 09:47 |へ

>>努力不足です。
>「乗れば分かる」って言ってたから,乗ってると答え,それでは理解は出来ませんでした 貴方は「乗りながら,~について考えろ」と言っていたわけではない つまり嘘って事です

まずは、自転車に乗ることです。

それだけで、十分です。

まあ、ママチャリは、傘差し・携帯ながらも可能な便利な乗り物ですので、「乗りながら,~について考えろ」でも、何ら問題ありませんよ。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 09:55 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 09:47 |へ

>>努力不足です。
>「乗れば分かる」って言ってたから,乗ってると答え,それでは理解は出来ませんでした 貴方は「乗りながら,~について考えろ」と言っていたわけではない つまり嘘って事です

意味不明。

考えるか考えないかは、それぞれです。

努力不足、感性不足、思考停止等々を小生に押し付けられても困りものです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 11:37 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 09:47 |へ

>>努力不足です。
>「乗れば分かる」って言ってたから,乗ってると答え,それでは理解は出来ませんでした 貴方は「乗りながら,~について考えろ」と言っていたわけではない つまり嘘って事です

意味不明。

考えるか考えないかは、それぞれです。

努力不足、感性不足、思考停止等々を小生に押し付けられても困りものです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 11:37 | URL |


「乗れば分かる」って言ったのは貴方だよ?
で私は「乗っても分からなかった」と言っている。

この場合嘘つきは貴方です
こんな簡単な日本語と論理関係が分からないなら
書き込みしないほうがいいです

| 自転車は歩道 | 2015/01/19 11:57 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 11:57 |へ

>>努力不足です。
>「乗れば分かる」って言ってたから,乗ってると答え,それでは理解は出来ませんでした 貴方は「乗りながら,~について考えろ」と言っていたわけではない つまり嘘って事です
>>意味不明。考えるか考えないかは、それぞれです。努力不足、感性不足、思考停止等々を小生に押し付けられても困りものです。頑張れ。
>「乗れば分かる」って言ったのは貴方だよ?で私は「乗っても分からなかった」と言っている。この場合嘘つきは貴方です
こんな簡単な日本語と論理関係が分からないなら書き込みしないほうがいいです

きっと、分かりの遅い方なのでしょう。

もっともっと自転車に乗ることです。

それだけで十分です。

まあ、出来れば、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を疾走することで、ママチャリも車道左端を通行した方が安全かつ円滑であることを世の中に示して下さい。

期待しています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 12:30 | URL |

>きっと、分かりの遅い方なのでしょう。
>もっともっと自転車に乗ることです。

「乗れば分かる」と「たくさん乗れば分かる」は別だよ
意図している事が後者なら、前者の主張は「嘘」です
文脈上後者なので、謝罪と訂正を要求します

| 自転車は歩道 | 2015/01/19 12:59 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 12:59 |へ

>>きっと、分かりの遅い方なのでしょう。もっともっと自転車に乗ることです。
>「乗れば分かる」と「たくさん乗れば分かる」は別だよ 意図している事が後者なら、前者の主張は「嘘」です 文脈上後者なので、謝罪と訂正を要求します

では、分かりが悪い方なのでしょう。

引き続き、頑張って自転車に乗って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 14:29 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 12:59 |へ

>>きっと、分かりの遅い方なのでしょう。もっともっと自転車に乗ることです。
>「乗れば分かる」と「たくさん乗れば分かる」は別だよ 意図している事が後者なら、前者の主張は「嘘」です 文脈上後者なので、謝罪と訂正を要求します

では、分かりが悪い方なのでしょう。

引き続き、頑張って自転車に乗って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 14:29 | URL |


と言う事は「前言が嘘」ですね
謝罪と訂正はまだですか?

| 自転車は歩道 | 2015/01/19 14:41 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 14:41 |へ

>と言う事は「前言が嘘」ですね 謝罪と訂正はまだですか?

分かりが悪いこと小生に向けられても困りものです。

ご自身の問題はご自身で解決下さい。

自転車に乗れば、分かることです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 15:08 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 12:59 |へ

>>きっと、分かりの遅い方なのでしょう。もっともっと自転車に乗ることです。
>「乗れば分かる」と「たくさん乗れば分かる」は別だよ 意図している事が後者なら、前者の主張は「嘘」です 文脈上後者なので、謝罪と訂正を要求します

では、分かりが悪い方なのでしょう。

引き続き、頑張って自転車に乗って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 14:29 | URL |


と言う事は「前言が嘘」ですね
謝罪と訂正はまだですか?

| 自転車は歩道 | 2015/01/19 14:41 | URL |

じゃあ、『「分かりが悪い」人以外は「自転車に乗れば、分かることです」』
と書かないと嘘でしょ。
私の分かりが悪かろうが良かろうが、記述のミスはキッチリ訂正しないと駄目ですよ

今のままだと『「なりすまし」「嘘つき」ときどきオアゾツーキニスト』ですよ

謝罪と訂正よろしく~

| 自転車は歩道 | 2015/01/19 15:27 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 15:27 |へ

>じゃあ、『「分かりが悪い」人以外は「自転車に乗れば、分かることです」』と書かないと嘘でしょ。私の分かりが悪かろうが良かろうが、記述のミスはキッチリ訂正しないと駄目ですよ 今のままだと『「なりすまし」「嘘つき」ときどきオアゾツーキニスト』ですよ 謝罪と訂正よろしく~

ということで、自転車に乗れば分かります。

分かりの悪い人は、まずは、自転車に乗ることです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 18:18 | URL |

自転車は歩道さん| 2015/01/19 15:27 |へ

>じゃあ、『「分かりが悪い」人以外は「自転車に乗れば、分かることです」』と書かないと嘘でしょ。私の分かりが悪かろうが良かろうが、記述のミスはキッチリ訂正しないと駄目ですよ 今のままだと『「なりすまし」「嘘つき」ときどきオアゾツーキニスト』ですよ 謝罪と訂正よろしく~

ということで、自転車に乗れば分かります。

分かりの悪い人は、まずは、自転車に乗ることです。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/19 18:18 | URL |



答えになってないから再度投稿

じゃあ、『「分かりが悪い」人以外は「自転車に乗れば、分かることです」』
と書かないと嘘でしょ。
私の分かりが悪かろうが良かろうが、記述のミスはキッチリ訂正しないと駄目ですよ

今のままだと『「なりすまし」「嘘つき」ときどきオアゾツーキニスト』ですよ

謝罪と訂正よろしく~

| こじま小島名無し匿名自転車は歩道 | 2015/01/19 19:51 | URL | ≫ EDIT

>疋田さんの雑誌のコラムなど立ち読みで十分でしょう。
本の話をしているのに何故に雑誌のコラム?
勝手に脳内変換しないでくださいね。
自分勝手な理論展開、相変わらずですね。

>歴史から学ぶことは多いでしょう。
そんなつまんない歴史に学ぶ必要はありません。
それより、いっぱいあるという「バックミラーを見ていたがために危険な目にあって、華麗なブレーキテクニックで回避した自慢話」とやらを示してくださいな。
一個でいいですよ、あまたあるんですよね、簡単なことですよね。
精神的な障害を抱えている人を鞭打って、障害事件として民事訴訟を起こされるような人なので、コピペなんて簡単ですよね。
どうせあなたの投稿は世捨人同様にコピペだらけですから。

| あ | 2015/01/19 23:09 | URL |

こじま小島名無し匿名自転車は歩道さん| 2015/01/19 19:51 |へ

>答えになってないから再度投稿 じゃあ、『「分かりが悪い」人以外は「自転車に乗れば、分かることです」』と書かないと嘘でしょ。私の分かりが悪かろうが良かろうが、記述のミスはキッチリ訂正しないと駄目ですよ 今のままだと『「なりすまし」「嘘つき」ときどきオアゾツーキニスト』ですよ 謝罪と訂正よろしく~

これはこれは、やっぱり、何にでも喰い付く小島さんでしたか。

答えは、やはり、まずは、自転車に乗ることです。

それからです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/20 09:51 | URL |

あさん| 2015/01/19 23:09 |へ

>>疋田さんの雑誌のコラムなど立ち読みで十分でしょう。
>本の話をしているのに何故に雑誌のコラム?勝手に脳内変換しないでくださいね。自分勝手な理論展開、相変わらずですね。

疋田さんの本は、雑誌と同様に立ち読みで十分です。

何ら問題ありません。


>>歴史から学ぶことは多いでしょう。
>そんなつまんない歴史に学ぶ必要はありません。それより、いっぱいあるという「バックミラーを見ていたがために危険な目にあって、華麗なブレーキテクニックで回避した自慢話」とやらを示してくださいな。一個でいいですよ、あまたあるんですよね、簡単なことですよね。

かっ きーさんのブログには辿り着いた方もいます。

かつての疋田さんの掲示板(自転車ツーキニストのための掲示板)のアーカイブでlemondさんやBMI23さんのコメントをお探し下さい。

頑張れ。


>精神的な障害を抱えている人を鞭打って、障害事件として民事訴訟を起こされるような人なので、コピペなんて簡単ですよね。

き〇き〇ねさんのことですか?

障がい者いじめ・差別を盾にして、自動車で酔っ払いを轢き殺したけど無罪でしたと、殴り込んで来た方ですよ。

障がい者かどうかわからない世捨人さんを「総」合失調症などと嘲笑して来た方ですよ。

小生は、「総」合ではなく「統」合である等々の事実をお伝えしただけのことです。

小生が民事訴訟を起こされるとすれば、フランスの風刺画と同様のテロ行為でしょう。


>どうせあなたの投稿は世捨人同様にコピペだらけですから。

コピペの元(小生オリジナルのコメント)は、じま小島名無し匿名自転車は歩道さんがまとめていらっしゃいますので、ご参考として下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/20 10:53 | URL |

かわいそうだね。
いつもトンデモツーキニストさんは。
道化芝居ばかり演じている。

| 正常なコメントができないときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/20 19:01 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>意味不明です。車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷 罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>日本語となっていません。しっかりして下さい。
>>がんばってください。
>お終い。

過失が認めなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されるかどうかの問題です。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺 人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。

返答になっていません。もういちど言います。車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>>ありがた迷惑ということでしょう。
>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>>ありがた迷惑でしょう。
>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>意義なしです。
>>意義のわかる大人になってください。
>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。

クルマの運転免許は18歳以上と法律で決められており、ある程度の大人にならなければ取得できません。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>>交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。
>交通状況は刻一刻と変化するからこそ、自転車の車道左端通行、弱者優先といった基本的なルールが道路交通法で定められているのです。

理想と現実は異なります。

| 世捨人 | 2015/01/20 23:39 | URL |

世捨人さん| 2015/01/20 23:39 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>>意味不明です。車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷 罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>>日本語となっていません。しっかりして下さい。
>がんばってください。
>>お終い。
>過失が認めなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。

過失が認めるのですか?

擬人化だとしても、日本語となっていません。

被告人の利益にということで、見逃して上げても構いませんよ。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>故意が立証されるかどうかの問題です。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺 人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>返答になっていません。もういちど言います。車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

故意が立証されれば、故意の殺人罪です。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>ありがた迷惑ということでしょう。
>>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>ありがた迷惑でしょう。
>>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>>意義なしです。
>意義のわかる大人になってください。
>>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。
>クルマの運転免許は18歳以上と法律で決められており、ある程度の大人にならなければ取得できません。

自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物であることをお認め頂きました。

良かった。

良かった。


>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。
>>交通状況は刻一刻と変化するからこそ、自転車の車道左端通行、弱者優先といった基本的なルールが道路交通法で定められているのです。
>理想と現実は異なります。

理想を追い求めて、自転車の交通安全を願うブログを開設されているのですよね。

意義のある提言を期待しています。

頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/01/21 19:48 | URL |

事実を受け止めろ。
はっきり言ってタイヤがロックしてから滑らせるだけの重量のない自転車(この点では競技用もママチャリも変わらない)はいかに素早くブレーキングのGを立ち上げられるかどうかで制動距離の全てが決まる。その点でロードの方が優れていたということだ。また、この点において油圧かワイヤーかなんていうことは全く影響しない。
ちなみに私なら普段乗りのクロスバイク(Vブレーキ)でこの二台の記録を簡単に更新出来る。あなたも一回Vブレーキの自転車に乗ってみては?

| ヂョイ | 2015/01/23 15:13 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>意味不明です。車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷 罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>日本語となっていません。しっかりして下さい。
>>がんばってください。
>お終い。
>>過失が認めなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。
>過失が認めるのですか?擬人化だとしても、日本語となっていません。被告人の利益にということで、見逃して上げても構いませんよ。

「ワープロミス」でごまかさないでください。いずれにせよ、過失が認められなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されるかどうかの問題です。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意 の殺 人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>>返答になっていません。もういちど言います。車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されれば、故意の殺人罪です。

車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>>ありがた迷惑ということでしょう。
>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>>ありがた迷惑でしょう。
>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>意義なしです。
>>意義のわかる大人になってください。
>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。
>>クルマの運転免許は18歳以上と法律で決められており、ある程度の大人にならなければ取得できません。
>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物であることをお認め頂きました。良かった。良かった。

自転車に対する規制強化は社会の要請でしょう。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>>交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。
>交通状況は刻一刻と変化するからこそ、自転車の車道左端通行、弱者優先といった基本的なルールが道路交通法で定められているのです。
>>理想と現実は異なります。
>理想を追い求めて、自転車の交通安全を願うブログを開設されているのですよね。意義のある提言を期待しています。頑張れ。

まずは意義のわかる大人になってください。

| 世捨人 | 2015/01/28 00:32 | URL |

Re: タイトルなし

ヂさん

>事実を受け止めろ。はっきり言ってタイヤがロックしてから滑らせるだけの重量のない自転車(この点では競技用もママチャリも変わらない)はいかに素早くブレーキング のGを立ち上げられるかどうかで制動距離の全てが決まる。その点でロードの方が優れていたということだ。また、この点において油圧かワイヤーかなんていう ことは全く影響しない。

競技用自転車のきつい前傾姿勢ではブレーキレバーをしっかり握れないので、高性能ブレーキを搭載しても宝の持ち腐れとなりかねません。

>ちなみに私なら普段乗りのクロスバイク(Vブレーキ)でこの二台の記録を簡単に更新出来る。あなたも一回Vブレーキの自転車に乗ってみては?

つま先を地面に着地し摩擦力で止めるのはいかがでしょうか。
参照:競技用自転車に「フットブレーキ」を義務づけよ
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-386.html

| 世捨人 | 2015/01/28 00:45 | URL |

世捨人 さん| 2015/01/28 00:32 |へ

>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>>意味不明です。車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷 罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>>日本語となっていません。しっかりして下さい。
>がんばってください。
>>お終い。
>過失が認めなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。
>>過失が認めるのですか?擬人化だとしても、日本語となっていません。被告人の利益にということで、見逃して上げても構いませんよ。
>「ワープロミス」でごまかさないでください。いずれにせよ、過失が認められなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。

車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、前方不注視で重過失認定は避けられません。
交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当しても良いレベルです。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、被告人の利益として、重過失に留めざるを得ないということです。
だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。


>>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>自転車で車道は危険ということですね。
>>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>車道は危険ということですね。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>故意の立証は困難でしょう。
>>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>故意が立証されるかどうかの問題です。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺 人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>返答になっていません。もういちど言います。車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>>故意が立証されれば、故意の殺人罪です。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。

車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺 人罪に該当します。
しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。


>>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>ありがた迷惑ということでしょう。
>>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>ありがた迷惑でしょう。
>>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>>意義なしです。
>意義のわかる大人になってください。
>>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。
>クルマの運転免許は18歳以上と法律で決められており、ある程度の大人にならなければ取得できません。
>>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物であることをお認め頂きました。良かった。良かった。
>自転車に対する規制強化は社会の要請でしょう。

社会の要請など無い中で、平成27年6月1日から「自転車運転者講習制度」が施行されてしまいました。
今後は、傘差しママチャリや確信犯的信号無視を本当に取り締まるのでしょうか。
取り締ることが出来るのでしょうか。
自分の身は自分で守るということで十分であり、国家権力が税金の無駄遣い、天下り先作りのために「安全の御旗」を振りかざすようなものではないでしょう。
社会の要請・認知のない中での権力行使が容認されてしまうのか、どうか。
主権者一人として、皆さんが考えなければならない問題です。
ヘルメットの義務化に関する疋田さんの考え違いと同様に、今回の講習制度は、国民の主体性・民度について考えさせられる問題です。

地方自治は民主主義の学校であるなどと言われますが、「個人の判断」か「国家の判断」か、国民主権が本当に根付いているのかどうか、自転車もまた主権者としての国民の自由と権力の関係、個人主義、自由主義を学べる恰好の題材です。


>>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。
>>交通状況は刻一刻と変化するからこそ、自転車の車道左端通行、弱者優先といった基本的なルールが道路交通法で定められているのです。
>理想と現実は異なります。
>>理想を追い求めて、自転車の交通安全を願うブログを開設されているのですよね。意義のある提言を期待しています。頑張れ。
>まずは意義のわかる大人になってください。

自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/08/08 12:17 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>ビンディングペダルの使用上の注意を誤って転倒したこともありましたね。
>仰る通り、プラスチック素材の経年劣化でビンディングが外れずに、歩道上に寝転がったことはありました。自転車は車道左端通行するものです が、流石に、車道上で寝転がっては、他の車両の邪魔になるでしょう。しかしながら、このことが自転車で車道を走ることが最も危険であるという経験とはなり ません。さて、世捨人さんは、何を承知されているのかしら?次ぎは何が出て来るか楽しみです。
>>車道であれば邪魔どころかダンプカーや大型トラックにひかれていたことでしょう。歩道であったからこそ大事にいたらなかったということをお認めいただきした。良かった。良かった。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>車道上で寝転がっている人をひきころしても、故意の殺人罪には必ずしも該当しないということは、ご理解いただけましたか?
>疑わしきは被告人の利益に、ということです。
>>過失でなく罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>故意が証明されれば、殺人罪は当然の報いです。
>>ということで被告人の利益とはならないでしょう。
>意味不明です。車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷 罪ではなく故意の殺人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、罪が重くなる故意であれば被告人の利益とはならないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>過失が認めなければ被告人の利益とはならないでしょう。
>日本語となっていません。しっかりして下さい。
>>がんばってください。
>お終い。
>>過失が認めなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。
>過失が認めるのですか?擬人化だとしても、日本語となっていません。被告人の利益にということで、見逃して上げても構いませんよ。
>>「ワープロミス」でごまかさないでください。いずれにせよ、過失が認められなければ被告人の利益とはならないということは確認しておいてください。
>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、前方不注視で重過失認定は避けられません。

故意と違い、過失ならば酌量の余地がありますね。

>交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当しても良いレベルです。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、被告人の利益として、重過失に留めざるを得ないということです。

「レベル」でごまかしても無駄です。法律は書いてあるとおりに運用しましょう。

>だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑 制するために、危険運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。

自転車は人命を奪う危険なクルマと同じ走行空間は避け、歩道を活用してください。

>仰る通り寝ころぶのであれば、万一のことも考えれば、歩道でしょう。歩道上であれば、万一、自転車に踏みつけられても、大した怪我には至らないことでしょう。
>>自転車で車道は危険ということですね。
>寝ころぶのであれば、歩道の方が安全だということです。
>>車道は危険ということですね。
>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当します。
>>故意の立証は困難でしょう。
>仰る通りです。だからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、故意の立証は困難でしょう。
>故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険運転致死傷罪等の厳罰化が図られています。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されるかどうかの問題です。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>殺してしまっても仕方がないと考えるレベルでも故意が立証されれば、 殺人罪となります。
>>いずれにせよ、車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意 の殺 人罪に該当します。しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。
>>返答になっていません。もういちど言います。車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>故意が立証されれば、故意の殺人罪です。
>>車道上で寝っころがっていたからといって、ダンプカーや大型トラックに轢き殺されるとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺人罪に該当するとは、必ずしもいえないでしょう。
>車道上で寝っころがっている人を、ダンプカーや大型トラックが轢き殺してしまうとすれば、それは、交通事故の業務上過失致死傷罪ではなく故意の殺 人罪に該当します。

故意の立証は困難でしょう。

>しかしながら、故意の立証が困難であるからこそ、毎年4000名の人命を奪う自動車ドライバーの我儘・乱暴運転を抑制するために、危険 運転致死 傷罪等の厳罰化が図られています。

人はミスを犯す生き物であるからこそ、過失として酌量の余地があるのでしょう。

>そして、道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用できるところも自転車の良い所です。
>>自転車のよいところは交通安全と相いれません。
>道路交通法上、道路交通の安全と円滑を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされているのです。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いているということです。有難いことです。
>>ありがた迷惑ということでしょう。
>素晴らしい。 自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんに認めて頂いたようです。 良かった。良かった。 歩道上で寝ころんだ甲斐もあったということです。
>>ありがた迷惑でしょう。
>世捨人さんが、有難がろうと、迷惑がろうと、関係ありません。
>>交通安全ジャーナリストの提言に耳を傾けることは有意義でしょう。
>意義なしです。
>>意義のわかる大人になってください。
>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。
>>クルマの運転免許は18歳以上と法律で決められており、ある程度の大人にならなければ取得できません。
>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物であることをお認め頂きました。良かった。良かった。
>>自転車に対する規制強化は社会の要請でしょう。
>社会の要請など無い中で、平成27年6月1日から「自転車運転者講習制度」が施行されてしまいました。今後は、傘差しママチャリや確信犯的信号無視を本当に取り締まるのでしょうか。取り締ることが出来るのでしょうか。自分の身は自分で守るということで十分であり、国家権力が税金の無駄遣い、天下り先作りのために「安全の御旗」を振りかざすようなものではないでしょう。社会の要請・認知のない中での権力行使が容認されてしまうのか、どうか。主権者一人として、皆さんが考えなければならない問題です。ヘルメットの義務化に関する疋田さんの考え違いと同様に、今回の講習制度は、国民の主体性・民度について考えさせられる問題です。地方自治は民主主義の学校であるなどと言われますが、「個人の判断」か「国家の判断」か、国民主権が本当に根付いているのかどうか、自転車もまた主権者としての国民の自由と権力の関係、個人主義、自由主義を学べる恰好の題材です。

小生がことあるごとに指摘していたように、自転車規制の強化が図られています。

>自転車は、車道も歩道も自由自在に好き勝手に利用出来ることを法律で認めて頂いていることを、世捨人さんは認めたのです。 このブログは、現行法に準拠されているのですから、当然のことですよね。 良かった。 良かった。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を積極的に活用してくさい。
>道路交通の安全と円滑を図るために、道路交通法では、自転車は車道左端を通行しなければならない、とされています。
>>交通状況は刻一刻と変化するなか、過信は禁物です。
>交通状況は刻一刻と変化するからこそ、自転車の車道左端通行、弱者優先といった基本的なルールが道路交通法で定められているのです。
>>理想と現実は異なります。
>理想を追い求めて、自転車の交通安全を願うブログを開設されているのですよね。意義のある提言を期待しています。頑張れ。
>>まずは意義のわかる大人になってください。
>自転車は、幼児から高齢者まで、障がい者も健常者も、国籍不問で、誰もが気軽に手軽に好き勝手に利用できる便利な乗り物です。大人にしかわからない意義など意義なしです。

クルマの運転免許は18歳以上の大人しか取得できません。車道は子どもが立ち入る場所ではないということでしょうね。

| 世捨人 | 2015/08/20 00:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/482-3120708c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT