今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自転車に「一体型ブレーキ」を義務づけよ

▼クルマのブレーキはペダルを踏んで操作する。四輪を同時に制動するシステムを採用している。安定したブレーキングに不可欠なシステムであり当然といえば当然の技術だ。

▼自転車に目を向けると、ブレーキシステムが旧態依然で全く進歩がみられない。右レバーを引くと前輪、左だと後輪のブレーキがかかるという、前後輪で操作が分かれる「分離式」を採用している。

▼悲しいかな、人間という生き物は利き手があり右手と左手で握力が異なる。両ブレーキをかけるにも、車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。

▼そこで、一つのレバーで二輪を同時に制御できる「一体型ブレーキ」を義務づけてみてはどうか。手信号の際の片手運転時にも確実に操作でき安心だ。法改正が急がれる。


スピード調整機能しかない競技用自転車のブレーキを
確実にかけるには握力が要求される
関連記事

| 00:52 | コメント:210 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もう一度教習所行って勉強し直せ

| 名無し@まとめいと | 2014/07/25 01:11 | URL |

確かにブレーキの操作にはスキルが必要です。
でも法改正する必要があるのですか?
ようは訓練を積み重ねることです。
スキルのない自転車には私の容赦ない罵声が浴びせられるでしょう。

| はげおやじ | 2014/07/25 01:49 | URL |

急な下り坂などは後輪ブレーキで減速します。

| 珍竹林 | 2014/07/25 05:08 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん

例えば,下記のサイトを見ると「構造上,前後輪同時ブレーキの装着等できるはずがない.」は虚言ということになります.
http://chikutakurinrin.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-37d8.html

訂正のうえ,謝罪をお願いいたします.

| こじま | 2014/07/25 07:04 | URL | ≫ EDIT

ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2014/07/25 07:46 | URL | ≫ EDIT

2輪においては前後のブレーキバランスを微妙に(握り具合で)調整しながら使うことでスムーズに減速 あるいは停止させることができます。このブレーキ操作は多少の慣れは必要ですが、特別な訓練を積むほどのスキルではありません。誰でもできます。
力任せにブレーキレバーを握る必要は皆無です。
そんなことをしたら、フロントがロックして転倒してしまい、逆に危険です。

さて、ご提案のあった一体型ブレーキですが、構造上前後のブレーキバランスはあらかじめ設定されますよね。状況に応じて微妙な調整ができなくなりかえって危険です。

世捨殿 あなたは交通安全をうったえながら浅はかにもこんな危険なものをご提案されるのですか?

出直してきなさい!

| 競技用自転車にのった通行人 | 2014/07/25 07:58 | URL |

自動二輪でも同じように主張するのであれば,主張の一貫性はとれますね.
そうでないなら,自転車だけを特別に対祥とする理由を別途記述ください.


~~~
またその上で,やはり前後輪同時制御のブレーキは不要と感じます.
(ここでは,ロッドブレーキを想像して書きます.)

なぜなら,走行状況と目標とする減速・停止域によって前後の性動力を調整する仕組みの方が,安全に減速・停止できるからです.

これは実際に,ブレーキングテクニックとして,自動二輪車・自転車の各種雑誌でときおり紹介されます.

また自動車の場合は同様の操作が電子制御で行われており,(乗り手の技量に関わらず)機械が自動に制御してくれるものが普及しています.

http://toyota.jp/succeedvan/001_b_008/safety/active/
http://www2.nissan.co.jp/NOTE/eco_safety.html



~~~
>▼悲しいかな、人間という生き物は利き手があり右手と左手で握力が異なる。両ブレーキをかけるにも、車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。

この節は本当に意味が分かりません.
影響が無いとは言えないですけど,別に制動に支障がある事では無いので,悲しむ理由が分かりません.
(心臓って人体の中心にないですが,悲しいですか?)

このような主張を真剣になさるのなら,人体に必ず存在する左右の非対象性(体重バランス,利き脚,視力の左右の視力差,等)のどれもこれもが安定感や制動距離に影響するほど,悲しいことであると主張しますか.

私はこの文節からは,人力・マニュアルで制御する事を否定し,あたかも自動制御・同時制御・一律的な制御の方があらゆる面から良いと考えているかのようなニュアンスを感じました.



~~~
▼そこで、一つのレバーで二輪を同時に制御できる「一体型ブレーキ」を義務づけてみてはどうか。

義務づけ?
使いたい人だけ使えばいいじゃ無いですか.
現実に市販もされてますし.
私は前後で別々に制動できるブレーキを選択します.



~~~
>スピード調整機能しかない

『スピード調整機能「しか」ない』に少し違和感.

それが主要機能である事が間違い無いですが,
右左折時の前後加重の移動・調整にもブレーキを用います.
これは,軽快車でも同様です.
ただ,軽快車利用者はおそらくほとんどの方が意識していないと思います.

前後加重調整機能に発想が及ばない点から,記事執筆者は自転車に関しての知識・思慮が不足していると感じます.

なお競技で自転車を利用する人の場合は,高速かつ正確にコーナリングが求められるために,スピードの調整と前後加重の調整を意識して,ブレーキを利用します.



~~~
>競技用自転車のブレーキを確実にかけるには握力が要求される

競技用で無くとも,一般的な自転車のブレーキをかけるには握力が要求されます.
それを競技用自転車の写真を用いて,わざわざ「競技用」と冠言葉を用いている点に,記事執筆者の他意を感じました.

| こじま | 2014/07/25 09:29 | URL | ≫ EDIT

自転車に「油圧ブレーキ」を義務付けよ

▼クルマのブレーキは油圧で増力する。四輪を同時に制動するシステムを採用している。安定したブレーキングに不可欠なシステムであり当然といえば当然の技術だ。

▼自転車に目を向けると、ブレーキシステムが旧態依然で全く進歩がみられない。ワイヤーをレバーで引っ張るという「人力」を採用している。

▼悲しいかな、人間という生き物は利き手があり右手と左手で握力が異なる。両ブレーキをかけるにも、車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。

▼そこで、一つのレバーで油圧を使用した「一体型油圧ブレーキ」を義務づけてみてはどうか。手信号の際の片手運転時にも確実に操作でき安心だ。法改正が急がれる。

| 世捨猿 | 2014/07/25 10:07 | URL |

自転車に「エアブレーキ」を義務付けよ

▼大型車のブレーキはエアで増力する。四輪を同時に制動するシステムを採用している。安定したブレーキングに不可欠なシステムであり当然といえば当然の技術だ。

▼自転車に目を向けると、ブレーキシステムが旧態依然で全く進歩がみられない。ワイヤーをレバーで引っ張るという「人力」を採用している。大型車のようにプシュプシュと鳴らないので歩行者が気づきにくく、極めて危険だ。

▼悲しいかな、エンジン音もプシュプシュも鳴らない自転車はステルス性が高いので背後からのひったくりにも利用されやすい。プシュプシュと鳴ればステルス性を利用したひったくりの抑止になるはずだ。

▼そこで、一つのレバーでエアを使用した「フルエアブレーキ」を義務づけてみてはどうか。エアブレーキは扱いに慣れてないと急制動して前転する危険から自転車のスピード抑止にもつながるはずだ。法改正が急がれる。

| 世捨猿 | 2014/07/25 10:11 | URL |

世捨人くん

☆競技用自転車のブレーキを
 確実にかけるには「握力が要求される」

あの~ 握力がなければ、レバーどころか
ハンドルも握れないよ?

ここのみんなは、優しいからスルーしているようですが。

| 傍観者 | 2014/07/25 15:32 | URL |

私は優しくないよ~

| こじま | 2014/07/25 17:26 | URL |

サイクリング禁止反対

[こじま]殿|2014/07/25 07:04|付へ.

そのURLを私も見たが,まるで旧式な構造の実用車のロッドブレーキではないか.
理論上は可能かもしれないが,操作性―――要するに安全性に問題があるから現在,一般に使用される自転車には採用されていないのだろう.
自転車は後輪を強め,前輪は弱めにブレーキをかけるものだ.実際にその一体式ブレーキで前も後ろも同じ強さで同時にブレーキをかけたらどうなるか.車輪がロックして横滑り等してかえって危険だろう.
よって,[こじま]殿の訂正,謝罪のご要求に応ずる必要はないと考える.

| マイロネフ | 2014/07/25 19:50 | URL | ≫ EDIT

二輪の乗り物は構造上,前後輪同時ブレーキの装着等できるはずがない.
|マイロネフ|2014/07/25 05:55|

安全性に問題があるから現在,一般に使用される自転車には採用されていないのだろう.
|マイロネフ|2014/07/25 19:50|

~~~
「構造上(略)装着等できるはずが無い」
「理論上は可能かもしれないが,(略)安全性に問題があるから(略),採用されていない」

大前提:
×理論上は可能,構造上装着等できるはずがない
○現存します




文言に注意して書いてくださいと,私から貴方へ以前に示唆しました.
貴方の中では上記の二文が同等の内容と主張されるのでしたら(=訂正の必要が無いと考えているのでしたら),
以降はこの応答のURLを書き,「この人は無茶苦茶な事を言う人だよ」と書き込む可能性があります.




私はロッドブレーキ等に代表される前後輪の速度制御方式をいわゆる『安全』とは主張していません.
(参照: こじま | 2014/07/25 09:29 |)

むしろそこは貴方と同様の意見ですので,その危険性を説明した後に,「よって~」と帰結して,訂正に答えないことは,文脈上不適当と感じます.




明らかに客観的な間違いがあるので,その部分の訂正が本願です.
訂正までは強く求めていませんし,その方向が私に向いている必要は無いです.

| こじま | 2014/07/25 20:30 | URL | ≫ EDIT

前後一体ブレーキなんてのはね、片手でブレーキング出来るってことなので、今以上にスマホ弄りする奴が増えるだけ

ネガキャン大失敗だね(わらい)

| 山田慶介 | 2014/07/26 07:57 | URL | ≫ EDIT

世捨人なる人が義務だのルールだのマナーだのと宣う事がおかしいね。
なんか右上にfacebookとか書いてあるので見たら・・・
実名登録してないし(わらい)
facebookは実名登録SNSですから、まずは自分の襟を正しましょう。

実名で発言できない大人が増えている現状を憂う、本当に。

| 山田慶介 | 2014/07/26 08:13 | URL |

自動車と自転車(二輪車の)違いは何でしょう?

まず、基本的な間違いから。確かに人間は左右で握力が違う。

しかし、握力をフルに使わなければ制動出来ない様なブレーキはロードには使わない(自転車全体で見ると、ママチャリの後輪ブレーキの一部にそのようなブレーキあり)そんなロードが走っているのであれば、単なる整備不良だ。

加えて車重が圧倒的に軽いため『F=ma』の物理法則により、減速方向の加速度は相対的に高い。

加えて、自動車と自転車を同じものとして論じているが、両者には決定的な違いがある。貴殿も記載している安定性。

片やタイヤ4つ、片やタイヤ2つ。

オマケに自転車(オートバイ含む)2輪は、構造的に車体の『上』に乗るため、重心が高い(言うまでもなく自動車は車体の『中』に乗る)

このような状況で、何も考えず、例えば前輪ブレーキと同じ制動力を後輪に発生させるとどうなるか?

重心が高いため2輪は制動時大きく前方に重心移動するため、おそらくは後輪がロックする。

逆に後輪ブレーキを主とした場合は、前輪ブレーキに十分な制動がかからない恐れがある。

貴殿の言う通り、確かに、前後連動ブレーキはバランスに影響はある。
しかし、上述の文章を読めば分かる通り、それはデメリットとしての影響ではなく、メリットとしての影響である。

基本的に、二輪車は前後別制動が『出来なければならない』
一部高級バイクには前後連動ブレーキが装備されているが、(ヤマハFJR1300、カワサキ1400GTR…など)コレも状況によっては前後連動を解除するような設計となっている。

最後に、スクーターは別として、二輪車は後輪ブレーキ『右足』で操作します。足は手に比べ繊細な動作は出来ません。例えばアナタは右足で箸が使えますか?右足で本がめくれますか?

それでも成り立っている世界もあるのです。

ま、つまり、勉強不足。重心が低く運転が容易で、転ばない4輪乗っていて、電子制御ABS任せのブレーキしかかけられない人が、何を言ってるんだつー事でしょう。

ご要望があれば、4輪と二輪車のタイヤの径の違いや、タイヤスリップ率や、旋回方法の違いや旋回中の挙動まで考察して差し上げる事も出来ますよ。

じゃあ、鈴鹿8耐行くので失礼しますわ。
そう言えば、8耐バイクも後輪ブレーキは右足ですよ。

お疲れ様でした。

| ヒロ | 2014/07/26 11:10 | URL |

はげおやじさん

あれ?「罵声」?

どうしたの?

| 傍観者 | 2014/07/26 15:58 | URL |

傍観者殿

意味がわからん。
人に呼び掛けるコメントする時は意味がわかるようにかきましょうね。

| はげおやじ | 2014/07/26 20:03 | URL |

短小チンポ黙れ

荷重移動出来なくて逆に危ねーわ!お前みたいな不逞ジャーナリストは日本から出ていけ!このクソが。

FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU

| Fuck you | 2014/07/26 20:23 | URL | ≫ EDIT

エディさんの近況

Facebookで小杉光治検索したら、エディさんらしき人物はっけん!

| エディ捜索隊 | 2014/07/27 07:22 | URL |

もう何回目だかわかりませんがバイクは?
他の方も書かれているようにオートバイも前後独立ブレーキですが?

バイクは自転車どころじゃないものによっては300キロ以上の速度が出ますが?

それにブレーキ力を前後均等にかけたら後輪が真っ先にロックして止まれたもんじゃないですよ。二輪車のブレーキ力の配分はF7R3くらいが良いといわれてますがまあ初心者向けの話であって実際にはほとんどフロントだけが一番短く止まります。リアは姿勢制御程度です。
車とは重心位置が違うからです。

ちなみに某デリバリーピザ屋ではデリバリーバイクのベンリーについてる前後ブレーキが同時にかかるシステムであるコンビブレーキを解除しろとのお達しがありました。カーブの途中で姿勢制御しようとして前輪ロックしてこける事故が何件か起きているからです。

後バイクのABSって縦方向のロックには効いても曲がりながらだと普通にずるっと行きます。

| bicyclerider | 2014/07/27 14:23 | URL |

>スピード調整機能しかない競技用自転車のブレーキを確実にかけるには握力が要求される

一体型にしても結局握力が必要になるんじゃ…

あと一体型で思い出したのですが、私の記憶が確かならばブレーキレーバー一つで前後輪のブレーキワイヤーを引くブレーキレバーがあったのを思い出しました。
どんなに調べても見つからなかったのですが誰か知っている人いませんか?

| 名無し@まとめいと | 2014/07/28 02:05 | URL |

はげおやじさま

失礼しました。できるだけ、分かるよう努力します。

では質問。

「罵声」ではなく、いつもの「○○クラクション」とか、
「○○制裁」ではないのでしょうか?

ということでした。

| 傍観者 | 2014/07/28 15:26 | URL |

何故逆走のママチャリに怒りのクラクションをしないのですか?

| 怒り親子 | 2014/07/28 18:32 | URL |

一体型ブレーキとやらが都合いいモンなら法制化なんかしなくても普及してるわw

| 自転車は歩道 | 2014/07/28 21:14 | URL |

傍観者殿

バッキャロウ!
おめぇらが違法、違法言うから自粛してんじゃないかよ
バカめww

| はげおやじ | 2014/07/29 01:01 | URL |

はげおやじ様

なんだ、分かっているんですね。

違法行為を公言していることを

| 傍観者 | 2014/07/29 17:35 | URL |

掲示板で誰とも分からぬ傍観者に反論されたくらいで自粛する,
すなわち『理由はともあれ引き下がる,またその必要性を自認している』ような心意気ですから,誰からも信じてもらえないのも仕方ないのでは無いでしょうか.

そういう類の心意気は,思い込み,妄想,わがまま,と表現される方が適切と感じました.
ご一考ください.

| こじま | 2014/07/29 17:55 | URL | ≫ EDIT

傍観者殿

自粛はしているが、私自身は違法だとは認識はしていない。
勘違いなさるな。

ちゃん。ちゃん。

| はげおやじ | 2014/07/30 02:02 | URL |

こじま殿

>そういう類の心意気は,思い込み,妄想,わがまま,と表現される方が適切と感じました

あなたは心意気を理解していない。
もう一度出直してきなさい。

| はげおやじ | 2014/07/30 02:04 | URL |

貴方が意味するところの「こころいき」なんて理解できていなくていい、
と考えてます。
貴方と心意気の共通認識がなくて、良かったです。

| こじま | 2014/07/30 05:38 | URL |

大反対。荷重配分や勾配、路面ミューなどは刻一刻と変わり続ける。二輪である以上人間様がブレーキコントロールしないとまずい。下り坂でリヤ荷重が抜けたのに平地と同じブレーキバランスではリヤロックするか前ロックで大前転しますよ。
そういう弊害は構わない、設計も知らない、ただ感情的に騒ぐだけでは何も変わらない。二輪はほぼ平面で荷重が変動・移動する四輪とは違うのだよ団塊記者さん。

| 自転車は歩道 | 2014/07/30 14:38 | URL |

>団塊記者さん。
この方は、記者なんかじゃありませんよ。ただのタクシー運転手さんです。それも糖質過多で、コミュニケーション生涯の。

| 本物のジャーナリストの方にに失礼ですね。 | 2014/07/30 17:59 | URL |

こじま殿

>貴方が意味するところの「こころいき」なんて理解できていなくていい、
と考えてます。
貴方と心意気の共通認識がなくて、良かったです。

まだ私のレヴェルまで達することができないのかな。
あきらめず頑張ることだな。
必ず道は開けるから。

| はげおやじ | 2014/07/31 01:17 | URL |

はげあやじ さん

「自粛はしているが、私自身は違法だとは認識はしていない。
勘違いなさるな。』

自粛をしているのは、「違法クラクション」や「鉄拳制裁」、「標識みしなどの違法行為」をここに書き込むことですよね。

さて、まず、「違法と認識していない」対象が、ここで公言することなら、それはあたりまえのこと過ぎるので、「勘違いしなさるな。」の意味が不明。

もしかして、それを実際に行うことが「違法でない」と認識していないのであれば、はげおやじさんが、犯罪者にならないこと被害者が出ないことを祈るばかりです。
もっとも、そうであれば、「勘違い」をしているのは誰でしょう?

| 傍観者 | 2014/07/31 13:52 | URL |

はげおやじさん

×「はげあやじ」

すみません、まちがえました。

| 傍観者 | 2014/07/31 13:54 | URL |

Re: タイトルなし

まとめさん

>もう一度教習所行って勉強し直せ

教習所では自転車のブレーキシステムについて教えてくれないでしょう。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:01 | URL |

Re: タイトルなし

はげおさん

> 確かにブレーキの操作にはスキルが必要です。でも法改正する必要があるのですか? ようは訓練を積み重ねることです。 スキルのない自転車には私の容赦ない罵声が浴びせられるでしょう。

「フットブレーキ」で足を地面につけて制動することも可能でしょう。
参照:http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-386.html

| 世捨人 | 2014/08/01 01:03 | URL |

Re: タイトルなし

珍さん

>急な下り坂などは後輪ブレーキで減速します。

前輪も使わないとブレーキパッドが偏磨耗するでしょう。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:04 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>二輪の乗り物は構造上,前後輪同時ブレーキの装着等できるはずがない.

この国の技術者たちを信じてください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:04 | URL |

Re: タイトルなし

通行さん

>2輪においては前後のブレーキバランスを微妙に(握り具合で)調整しながら使うことでスムーズに減速 あるいは停止させることができます。このブレーキ操作は多少の慣れは必要ですが、特別な訓練を積むほどのスキルではありません。誰でもできます。力任せにブレーキレバーを握る必要は皆無です。そんなことをしたら、フロントがロックして転倒してしまい、逆に危険です。

クルマのブレーキのように、タイヤがロックしないよう電子制御が必要ですね。

>さて、ご提案のあった一体型ブレーキですが、構造上前後のブレーキバランスはあらかじめ設定されますよね。状況に応じて微妙な調整ができなくなりかえって危険です。

自転車版電子制御の開発がまたれます。

>世捨殿 あなたは交通安全をうったえながら浅はかにもこんな危険なものをご提案されるのですか?出直してきなさい!

動く物体である車両においてブレーキは安全の要です。軽視しないでください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:06 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>自動二輪でも同じように主張するのであれば,主張の一貫性はとれますね.そうでないなら,自転車だけを特別に対祥とする理由を別途記述ください.

オートバイはエンジンブレーキを活用できます。

>~~~またその上で,やはり前後輪同時制御のブレーキは不要と感じます.(ここでは,ロッドブレーキを想像して書きます.)なぜなら,走行状況と目標とする減速・停止域によって前後の性動力を調整する仕組みの方が,安全に減速・停止できるからです.これは実際に,ブレーキングテクニックとして,自動二輪車・自転車の各種雑誌でときおり紹介されます.

同時ブレーキの前後のかかり具合を4:6にしたり、レバーの握り方でいくらでも調整はできます。

>また自動車の場合は同様の操作が電子制御で行われており,(乗り手の技量に関わらず)機械が自動に制御してくれるものが普及しています.http://toyota.jp/succeedvan/001_b_008/safety/active/http://www2.nissan.co.jp/NOTE/eco_safety.html

自転車版電子制御ブレーキの開発がまたれますね。

>>▼悲しいかな、人間という生き物は利き手があり右手と左手で握力が異なる。両ブレーキをかけるにも、車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。
>この節は本当に意味が分かりません.影響が無いとは言えないですけど,別に制動に支障がある事では無いので,悲しむ理由が分かりません.(心臓って人体の中心にないですが,悲しいですか?)

「影響が無いとは言えない」というのなら、意味がわかっている証拠ですね。
心臓と制動距離は全く別物です。比較対象として不適切です。

>このような主張を真剣になさるのなら,人体に必ず存在する左右の非対象性(体重バランス,利き脚,視力の左右の視力差,等)のどれもこれもが安定感や制動距離に影響するほど,悲しいことであると主張しますか.

人体の機能に影響があれば、程度にもよるでしょうが、悲しむことでしょう。

>私はこの文節からは,人力・マニュアルで制御する事を否定し,あたかも自動制御・同時制御・一律的な制御の方があらゆる面から良いと考えているかのようなニュアンスを感じました.

交通安全を置き去りにしないでください。

>>▼そこで、一つのレバーで二輪を同時に制御できる「一体型ブレーキ」を義務づけてみてはどうか。
>義務づけ?使いたい人だけ使えばいいじゃ無いですか.現実に市販もされてますし.私は前後で別々に制動できるブレーキを選択します.

正直者がバカを見る世の中にしたくはありません。自転車乗りに等しく義務づけるべきでしょう。

>>スピード調整機能しかない
>『スピード調整機能「しか」ない』に少し違和感.それが主要機能である事が間違い無いですが,
右左折時の前後加重の移動・調整にもブレーキを用います.これは,軽快車でも同様です.
ただ,軽快車利用者はおそらくほとんどの方が意識していないと思います.

スピードレース用に開発された競技用自転車のブレーキは、信号や一時停止など完全に止まることを想定していません。

>前後加重調整機能に発想が及ばない点から,記事執筆者は自転車に関しての知識・思慮が不足していると感じます.

前輪に強い制動力を与えると後輪は浮きます。

>なお競技で自転車を利用する人の場合は,高速かつ正確にコーナリングが求められるために,スピードの調整と前後加重の調整を意識して,ブレーキを利用します.

赤信号や停止位置で止まる(停止)ブレーキとは明らかに違いますね。

>>競技用自転車のブレーキを確実にかけるには握力が要求される
>競技用で無くとも,一般的な自転車のブレーキをかけるには握力が要求されます.それを競技用自転車の写真を用いて,わざわざ「競技用」と冠言葉を用いている点に,記事執筆者の他意を感じました.

「強い握力」という意味であることは、暗黙の了解でしょう。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:09 | URL |

Re: 自転車に「油圧ブレーキ」を義務付けよ

猿さん

▼クルマのブレーキは油圧で増力する。四輪を同時に制動するシステムを採用している。安定したブレーキングに不可欠なシステムであり当然といえば当然の技術だ。▼自転車に目を向けると、ブレーキシステムが旧態依然で全く進歩がみられない。ワイヤーをレバーで引っ張るという「人力」を採用している。▼悲しいかな、人間という生き物は利き手があり右手と左手で握力が異なる。両ブレーキをかけるにも、車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。▼そこで、一つのレバーで油圧を使用した「一体型油圧ブレーキ」を義務づけてみてはどうか。手信号の際の片手運転時にも確実に操作でき安心だ。法改正が急がれる。

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:11 | URL |

Re: 自転車に「エアブレーキ」を義務付けよ

猿さん

▼大型車のブレーキはエアで増力する。四輪を同時に制動するシステムを採用している。安定したブレーキングに不可欠なシステムであり当然といえば当然の技術だ。▼自転車に目を向けると、ブレーキシステムが旧態依然で全く進歩がみられない。ワイヤーをレバーで引っ張るという「人力」を採用している。大型車のようにプシュプシュと鳴らないので歩行者が気づきにくく、極めて危険だ。▼悲しいかな、エンジン音もプシュプシュも鳴らない自転車はステルス性が高いので背後からのひったくりにも利用されやすい。プシュプシュと鳴ればステルス性を利用したひったくりの抑止になるはずだ。▼そこで、一つのレバーでエアを使用した「フルエアブレーキ」を義務づけてみてはどうか。エアブレーキは扱いに慣れてないと急制動して前転する危険から自転車のスピード抑止にもつながるはずだ。法改正が急がれる。

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:12 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>>競技用自転車のブレーキを 確実にかけるには「握力が要求される」
>あの~ 握力がなければ、レバーどころかハンドルも握れないよ?ここのみんなは、優しいからスルーしているようですが。

自転車のハンドルは「握る」というより「置く」といった方が正しいかと思います。
「握る」とどうしても両肩に力が入り、スムーズな操作ができません。お願いします。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:13 | URL |

Re: タイトルなし

介さん

>前後一体ブレーキなんてのはね、片手でブレーキング出来るってことなので、今以上にスマホ弄りする奴が増えるだけ ネガキャン大失敗だね(わらい)

手信号はじめ片手運転時は、一つのブレーキで両輪にブレーキがかかった方が安心でしょう。国民の理解をえられると確信しております。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:14 | URL |

Re: タイトルなし

介さん

>世捨人なる人が義務だのルールだのマナーだのと宣う事がおかしいね。なんか右上にfacebookとか書いてあるので見たら・・・実名登録してないし(わらい)facebookは実名登録SNSですから、まずは自分の襟を正しましょう。実名で発言できない大人が増えている現状を憂う、本当に。

FaceBookで実名登録している芸能人はいますか?

| 世捨人 | 2014/08/01 01:15 | URL |

Re: 自動車と自転車(二輪車の)違いは何でしょう?

ヒさん

>まず、基本的な間違いから。確かに人間は左右で握力が違う。しかし、握力をフルに使わなければ制動出来ない様なブレーキはロードには使わない(自転車全体で見ると、ママチャリの後輪ブレーキの一部にそのようなブレーキあり)そんなロードが走っているのであれば、単なる整備不良だ。

整備不良とならないよう、法改正で義務づけを訴えております。

>加えて車重が圧倒的に軽いため『F=ma』の物理法則により、減速方向の加速度は相対的に高い。加えて、自動車と自転車を同じものとして論じているが、両者には決定的な違いがある。貴殿も記載している安定性。片やタイヤ4つ、片やタイヤ2つ。オマケに自転車(オートバイ含む)2輪は、構造的に車体の『上』に乗るため、重心が高い(言うまでもなく自動車は車体の『中』に乗る)このような状況で、何も考えず、例えば前輪ブレーキと同じ制動力を後輪に発生させるとどうなるか?

「前後同じ制動力」という条件など課しておりません。前4:後6の比重といった具合に検討すべきでしょう。

>重心が高いため2輪は制動時大きく前方に重心移動するため、おそらくは後輪がロックする。逆に後輪ブレーキを主とした場合は、前輪ブレーキに十分な制動がかからない恐れがある。貴殿の言う通り、確かに、前後連動ブレーキはバランスに影響はある。しかし、上述の文章を読めば分かる通り、それはデメリットとしての影響ではなく、メリットとしての影響である。

ブレーキのかけ方(レバーの握り方具合)によっても調整することができます。

>基本的に、二輪車は前後別制動が『出来なければならない』一部高級バイクには前後連動ブレーキが装備されているが、(ヤマハFJR1300、カワサキ1400GTR…など)コレも状況によっては前後連動を解除するような設計となっている。

重量の違うオートバイと自転車は単純比較できないでしょう。

>?最後に、スクーターは別として、二輪車は後輪ブレーキ『右足』で操作します。足は手に比べ繊細な動作は出来ません。例えばアナタは右足で箸が使えますか?右足で本がめくれますか?それでも成り立っている世界もあるのです。

クルマも右足でブレーキペダルを踏みます。強く踏み込めば急ブレーキがかかるので、そっと踏むことが望ましいです。

>ま、つまり、勉強不足。重心が低く運転が容易で、転ばない4輪乗っていて、電子制御ABS任せのブレーキしかかけられない人が、何を言ってるんだつー事でしょう。

小生はエンジンブレーキを多用しております。

>ご要望があれば、4輪と二輪車のタイヤの径の違いや、タイヤスリップ率や、旋回方法の違いや旋回中の挙動まで考察して差し上げる事も出来ますよ。じゃあ、鈴鹿8耐行くので失礼しますわ。そう言えば、8耐バイクも後輪ブレーキは右足ですよ。お疲れ様でした。

「4輪と二輪車のタイヤの径の違い」「タイヤスリップ率や、旋回方法の違い」「旋回中の挙動」をぜひ考察してください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |

Re: 短小チンポ黙れ

Fuさん

>荷重移動出来なくて逆に危ねーわ!お前みたいな不逞ジャーナリストは日本から出ていけ!このクソが。FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU FUCK YOU

皆さまの交通の安全が確保できれば本望です。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:18 | URL |

Re: タイトルなし

biさん

>もう何回目だかわかりませんがバイクは?他の方も書かれているようにオートバイも前後独立ブレーキですが?

エンジンブレーキがあるオートバイと自転車は異なります。

>バイクは自転車どころじゃないものによっては300キロ以上の速度が出ますが?

今回は自転車の一体型ブレーキについて提言したところです。

>それにブレーキ力を前後均等にかけたら後輪が真っ先にロックして止まれたもんじゃないですよ。二輪車のブレーキ力の配分はF7R3くらいが良いといわれてますがまあ初心者向けの話であって実際にはほとんどフロントだけが一番短く止まります。リアは姿勢制御程度です。車とは重心位置が違うからです。

ブレーキ操作が不得手な人のために、電子制御でロックしないシステムの開発がされるといいですね。

>ちなみに某デリバリーピザ屋ではデリバリーバイクのベンリーについてる前後ブレーキが同時にかかるシステムであるコンビブレーキを解除しろとのお達しがありました。カーブの途中で姿勢制御しようとして前輪ロックしてこける事故が何件か起きているからです。

3輪だからでしょう。

>後バイクのABSって縦方向のロックには効いても曲がりながらだと普通にずるっと行きます。

カーブを曲がっているときにむやみにブレーキをかけるのは禁物です。コーナーの手前でしっかり減速してからコーナーに進入してください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:20 | URL |

Re: タイトルなし

まとさん

>>スピード調整機能しかない競技用自転車のブレーキを確実にかけるには握力が要求される
>一体型にしても結局握力が必要になるんじゃ…

片手でブレーキ操作を基本としますので、右手と手の握力の差による影響から解放されます。前後バランスがとれるようワイヤーの調整は必要かと思います。

>あと一体型で思い出したのですが、私の記憶が確かならばブレーキレーバー一つで前後輪のブレーキワイヤーを引くブレーキレバーがあったのを思い出しました。どんなに調べても見つからなかったのですが誰か知っている人いませんか?

各自でお調べください。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:22 | URL |

Re: タイトルなし

怒りさん

>何故逆走のママチャリに怒りのクラクションをしないのですか?

クルマを運転していて逆走を理由に自転車に怒りを覚えたことがありません。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:24 | URL |

Re: タイトルなし

>一体型ブレーキとやらが都合いいモンなら法制化なんかしなくても普及してるわw

当ブログが起爆剤となると確信しております。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:25 | URL |

Re: タイトルなし

>大反対。荷重配分や勾配、路面ミューなどは刻一刻と変わり続ける。二輪である以上人間様がブレーキコントロールしないとまずい。下り坂でリヤ荷重が抜けたのに平地と同じブレーキバランスではリヤロックするか前ロックで大前転しますよ。

時代に取り残されますよ。

>そういう弊害は構わない、設計も知らない、ただ感情的に騒ぐだけでは何も変わらない。二輪はほぼ平面で荷重が変動・移動する四輪とは違うのだよ団塊記者さん。

オートバイのように重量がなくスピードが出ない自転車ではクリアできる問題でしょう。

| 世捨人 | 2014/08/01 01:39 | URL |

はぁ…軽さって知ってる?バイクみたいに重量やエンジンはないけど、あんな貧弱そうなブレーキでも余りある軽さのお陰で自転車のタイヤは簡単にロックするのだよ。
同じブレーキ力ではゆっくり走れば走るほど低速域でロックしやすいのは知ってるのかな?独立式でどうやって前後制動バランスとりますかね?
まず自転車でもバイクでもなぜ独立式が多いか学んでこい。重心と荷重移動、荷重変動を考えればすぐにわかることだ。あんたより3ぶんの1しか生きてない人間にもわかることだ。
ゆるやかな下り坂で死人続出ですよ。お疲れ様。

| 自転車は歩道 | 2014/08/01 07:47 | URL |

訂正

同じブレーキ力では…の部分ですが
ゆっくり走れば走るほど低速域でロックしやすいのは知ってるのかな?一体式でどうやって前後制動バランスとりますかね?調整機能つけたところで勾配などのバランスがくずれるところでは未だ課題有だというのに・・・
でした。

| 自転車は歩道 | 2014/08/01 10:37 | URL |

世捨人さん

「スピード調整機能しかない競技用自転車のブレーキを
確実にかけるには握力が要求される」という文に、
「添削」という意味で質問したのですが?

| 傍観者 | 2014/08/01 15:22 | URL |

傍観者殿

違法か適法かは司法が決めること。
勘違いなさるな。

私はだれがなんといおうとも闘魂注入クラクションは教育だと思っている。
交通標識の無視や鉄拳制裁は、若禿げの、いや若気の至りだ。いまはやっていない。
最近は、モンスターペアレンツってのがうるさいの。
ちょっと甘えさせすぎだと思うのだが。
傍観者殿、あんたも陰で「モンスター○○○」って言われてんじゃないの?

| はげおやじ | 2014/08/02 01:55 | URL |

世捨人殿

とにかく一定のスキルを持ち合わせていなければロードバイクに乗せない。
これでいいんですよ。

| はげおやじ | 2014/08/02 01:57 | URL |

はげおやじさん

「違法か適法かは司法が決めること。」

違法か適法かを考えて行動することは、社会人として当たり前のことですよね?
はげおやじさんは、そうではないのですか?

| 傍観者 | 2014/08/02 07:55 | URL |

はげおやじさん

「交通標識の無視や鉄拳制裁は、若禿げの、いや若気の至りだ。いまはやっていない。
最近は、モンスターペアレンツってのがうるさいの。」

鉄拳制裁は傷害ですから、保護者が訴えるのは当然のことで、モンスター~呼ばわれするものではありません。

むしろ、正当な訴えを「うるさいの」と考えているあなたの方が「モンスター○○○」と言えます。

| 傍観者 | 2014/08/02 09:51 | URL |

ロジカルに行きましょう!

「前後同じ制動力」という条件など課しておりません。前4:後6の比重といった具合に検討すべきでしょう。| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |→制動力の配分を固定せよと言っている

しかし、その直後の文章で、荷重移動に対する補正しなければならないから、前後別動はメリットである。前後連動ではダメだとした旨の文章に対し、

ブレーキのかけ方(レバーの握り方具合)によっても調整することができます。| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |→制動配分可変=前後別動と言っている。

貴殿、自己矛盾してますよね?

もう一つ。前後連動とした場合、どの様に制動配分を機械的に変えるのかな?

油圧にしろワイヤーにしろ、例えば『前4:後6の比重といった具合に検討すべき』ならその比率をどうやって走行中に変更するのか?

もう一度書きますが、4輪ならいい。重心位置が低いから、ピッチングも少ない。
4輪よりはるかに重心位置が高い2輪は、他の方も書かれているとおり、マックスブレーキ時には、前9、後ろ1。通常時は前7、後ろ3。極端な例では、前0、後ろ10(先が見通せる緩い下りカーブや、姿勢制御を目的とする場合など)と言うことが日常茶飯事ナノですが?

機械的に比率を決めてしまえば、どんなときも『前4:後6の比重』ですよ?

解決する手段は、2つ
①油圧ブレーキのみが使える手だが、配管にバルブを設けて、前と後ろの配分を変更する。→一部のレーシングマシンが採用しています。しかし、自転車は基本的に油圧ブレーキではない。また油圧ブレーキであったとしても、走行中、次に起こることを予想して配分を変えることは、サーキット以外では現実的ではない。そんなことをしてる暇がアルなら、マニュアルで制動配分を変えればいい。

②ブレーキバイワイヤーを使う。
①に比べて現実的。一部高級な車が採用。しかし、重くなりバッテリーが要り、サーボも要る、コンピューターも要る。
コレだけの物を積むなら、最初からマニュアルで制動配分を変えればいい。

更にもう一度言いますが、自転車は重心位置が高く、またサスペンションが無いので、4輪の制動配分固定では使い物になりません。

コレだけの理由がありながら、まだ前後連動にこだわる理由を是非とも教えて下さい。

| ヒロ | 2014/08/02 12:27 | URL |

簡単に認めちゃうとアクセス数が伸びなくなっちゃうからじゃない。

| まる | 2014/08/02 13:22 | URL |

傍観者殿

あなたがどう感じるかは勝手ですが、私は常識ある大人としてきちんと行動しております。
指導者としては、時代とズレてきているかと思われますが、ついてくる後輩にはしっかり指導していくつもりです。
人のコメントを引用して、いちいち突っ込むのはやめましょう。
なんちゃらツーキニストさんみたいですよ。

ちゃん。ちゃん。

| はげおやじ | 2014/08/03 01:50 | URL |

┌(┌՞ਊ՞)┐キェァァァェェェェァァァ
お前らも毎日新聞とおなじだな
┌(┌՞ਊ՞)┐キェァァァェェェェァァァ

| ファックマン | 2014/08/03 10:39 | URL |

はげおやじさん

「人のコメントを引用して、いちいち突っ込むのはやめましょう。」

コメントの中につっこみたくなるところがあるので、ついついしてしまいます。


| 傍観者 | 2014/08/03 12:11 | URL |

どっちかな?

記事本文中では

車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。→両車輪同じだけのブレーキかけろと言っている。

しかし

コメントの返答では「前後同じ制動力」という条件など課しておりません。| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |

前後の制動力は同じナノ?違うの?どちらの立場がいいのかな?

もうちょい整合性をキチンと取りましょうね。

| ヒロ | 2014/08/03 22:10 | URL |

はげおやじさん

「私は常識ある大人としてきちんと行動しております。」

○○注入クラクションをすることは、常識ある大人の行動ではありません。

違法行為を公言すること(たとえしなくても)常識ある大人の校ではありません。

| 自転車は歩道 | 2014/08/04 14:06 | URL |

世捨人さん

???

意味は分かるよね!

なんでかな?

| 傍観者 | 2014/08/04 17:43 | URL |

世捨人さん

これは、やってはいけないことだよ!

| 傍観者 | 2014/08/04 20:07 | URL |

世捨人さん

弁明がありませんが?

| 傍観者 | 2014/08/05 17:26 | URL |

マイロネフさん

①貴方の文章:一体型ブレーキは『理論上』存在しない
②私の指摘:(安全上の問題はあるかもしれないが(←私の他コメントより)).存在する(した).修正を求める.
③貴方の返答:一体型ブレーキは存在したが,安全上の問題がある.
④私の再指摘:③で存在するって認めてる記述をするなら,①の記述修正してください.
⑤貴方の再返答:一体型ブレーキは安全では無いから,存在しない.安全性をこじまが確かめたらどうか.


世捨人さん,ときどきオアゾツーキニスト,と同じく私にとって貴方は,日本語が適切に理解できて無い人と認定しました.

どう考えても返答が不適切ですし,貴方のコメントが貴方のコメントを否定している状態です.

自転車利用の振興を願うのは勝手ですが,間違った知識や論理展開に基づいた主張はお止めください.

| こじま | 2014/08/05 17:46 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[こじま]殿|2014/08/05 17:46|付へ.

この場での日本語の表現がどうのこうのの論争は,現実に道路を走る自転車の安全の追求には何の役にも立たない,もうどうでも良いことだ.いつまでも言い争って,どこかにまともな自転車専用レーンでもできるのか?

>自転車利用の振興を願うのは勝手ですが,間違った知識や論理展開
に基づいた主張はお止めください.

だから,片手1本で操作できる自転車の一体型ブレーキのどこに実用化の可能性があるのかというのが問題だ.過去には存在したとしても結局何らかの問題点が明らかになったから現時点で存在しなくなっているのではないか.それなら「できるはずがない」のも同然だ.
私は1日200kmを超える日帰り自転車ツーリングを何度も敢行した経験上,安全確保策にはいささかの自信を持っている.
少なくとも,傘差しや携帯ながらや右側逆走,酒気帯びまで「何ら問題ありません」とかウソブいている非常識者よりはまともに自転車を利用できると確信している.

| マイロネフ | 2014/08/05 20:06 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん| 2014/08/05 20:06 |へ

>少なくとも,傘差しや携帯ながらや右側逆走,酒気帯びまで「何ら問題ありません」とかウソブいている非常識者よりはまともに自転車を利用できると確信している.

釣られたクマーさんとの下らない議論に巻き込むのはご勘弁願いたい。

ネット上の議論で勝手に確信されても困りものです。

比較できないことを確信してしまわれる点だけでも、マイロネフさんが頭の悪い独りよがりの薄っぺらい(特急)自転車乗りであると確信出来てしまいますが、大丈夫ですか?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/08/06 09:30 | URL |

釣られたクマーさん| 2014/08/05 17:46 |へ

>世捨人さん,ときどきオアゾツーキニスト,と同じく私にとって貴方は,日本語が適切に理解できて無い人と認定しました.

相変わらず敬称(さん付け)を略することで小生に対する抵抗を試みられているようですが、どう考えても「日本語」が不適切ですし,貴方のコメントが貴方の「社会性」を否定している状態です.

間違った知識や論理展開に基づいた主張を論うのは勝手ですが,自転車利用の振興を貶めるようなマイロネフさんとの下らない議論に巻き込むのはお止めください.

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/08/06 09:59 | URL |

世捨人さん

まだ、お答えは無いのですか?

| 傍観者 | 2014/08/06 16:00 | URL |

はげおやじさん

「あなたがどう感じるかは勝手ですが、私は常識ある大人としてきちんと行動しております。」

勝手に判断していますが、違法行為を公言することは、常識のある大人の行動ではありません。

時代遅れの(自称)指導者さんへ





















































































































































































































































































































































| 傍観者 | 2014/08/06 16:05 | URL |

そろそろ、何言ってるか分からない返信ラッシュが始まるかな?

| ヒロ | 2014/08/06 23:24 | URL |

傍観者殿

空白が多すぎる。
出直してこい

| はげおやじ | 2014/08/06 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

>はぁ…軽さって知ってる?バイクみたいに重量やエンジンはないけど、あんな貧弱そうなブレーキでも余りある軽さのお陰で自転車のタイヤは簡単にロックするのだよ。

「余りある軽さ」の部分が意味不明です。

>同じブレーキ力ではゆっくり走れば走るほど低速域でロックしやすいのは知ってるのかな?独立式でどうやって前後制動バランスとりますかね?

塩梅の問題でしょう。

>まず自転車でもバイクでもなぜ独立式が多いか学んでこい。重心と荷重移動、荷重変動を考えればすぐにわかることだ。あんたより3ぶんの1しか生きてない人間にもわかることだ。ゆるやかな下り坂で死人続出ですよ。お疲れ様。

独立式でも死者が出ています。一体型の普及で交通死亡事故ゼロを目ざしましょう。

| 世捨人 | 2014/08/07 00:59 | URL |

Re: 訂正

>同じブレーキ力では…の部分ですがゆっくり走れば走るほど低速域でロックしやすいのは知ってるのかな?一体式でどうやって前後制動バランスとりますかね?調整機能つけたところで勾配などのバランスがくずれるところでは未だ課題有だというのに・・・でした。

クルマのブレーキでもペダルを強く踏めば、ABS非装着だとタイヤはロックします。塩梅が必要ということです。運転技術を磨いてください。

| 世捨人 | 2014/08/07 01:03 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>「スピード調整機能しかない競技用自転車のブレーキを確実にかけるには握力が要求される」という文に、「添削」という意味で質問したのですが?

スピードレースにおいては信号機や一時停止の標識がなく、完全に止まるという場面がありません。自転車レースにおいてブレーキは、コーナー手前で減速などスピード調整機能で十分ということでしょう。

| 世捨人 | 2014/08/07 01:05 | URL |

Re: タイトルなし

はげおさん

>とにかく一定のスキルを持ち合わせていなければロードバイクに乗せない。これでいいんですよ。

スキルが必要な乗り物ならば、運転免許を義務づけるべきですね。

| 世捨人 | 2014/08/07 01:15 | URL |

Re: ロジカルに行きましょう!

ヒさん

>>「前後同じ制動力」という条件など課しておりません。前4:後6の比重といった具合に検討すべきでしょう。| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |→制動力の配分を固定せよと言っている しかし、その直後の文章で、荷重移動に対する補正しなければならないから、前後別動はメリットである。前後連動ではダメだとした旨の文章に対し、ブレーキのかけ方(レバーの握り方具合)によっても調整することができます。| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |→制動配分可変=前後別動と言っている。貴殿、自己矛盾してますよね?

記事では「右ブレーキは前輪、左ブレーキは後輪」という自転車の基本性能についての記述があります。その上で、日本人の多くは右利きであり、ブレーキレバーを握ればどうしても右ブレーキ(前輪)に比重がかかるため、後輪が浮くなど危険であると懸念しております。

>もう一つ。前後連動とした場合、どの様に制動配分を機械的に変えるのかな?油圧にしろワイヤーにしろ、例えば『前4:後6の比重といった具合に検討すべき』ならその比率をどうやって走行中に変更するのか?

左右ブレーキレバーの比重を正反対としたり、また、握り具合やワイヤーの張り具合で調整は可能でしょう。いずれにせよ、走行中に変更する必要はないでしょう。

>もう一度書きますが、4輪ならいい。重心位置が低いから、ピッチングも少ない。4輪よりはるかに重心位置が高い2輪は、他の方も書かれているとおり、マックスブレーキ時には、前9、後ろ1。通常時は前7、後ろ3。極端な例では、前0、後ろ10(先が見通せる緩い下りカーブや、姿勢制御を目的とする場合など)と言うことが日常茶飯事ナノですが?機械的に比率を決めてしまえば、どんなときも『前4:後6の比重』ですよ?解決する手段は、2つ①油圧ブレーキのみが使える手だが、配管にバルブを設けて、前と後ろの配分を変更する。→一部のレーシングマシンが採用しています。しかし、自転 車は基本的に油圧ブレーキではない。また油圧ブレーキであったとしても、走行中、次に起こることを予想して配分を変えることは、サーキット以外では現実的 ではない。そんなことをしてる暇がアルなら、マニュアルで制動配分を変えればいい。②ブレーキバイワイヤーを使う。①に比べて現実的。一部高級な車が採用。しかし、重くなりバッテリーが要り、サーボも要る、コンピューターも要る。コレだけの物を積むなら、最初からマニュアルで制動配分を変えればいい。

前輪はラバーブレーキ、後輪はディスクブレーキといった具合に、創意工夫で可能性は広がるでしょう。

>更にもう一度言いますが、自転車は重心位置が高く、またサスペンションが無いので、4輪の制動配分固定では使い物になりません。コレだけの理由がありながら、まだ前後連動にこだわる理由を是非とも教えて下さい。

方向指示器のない自転車にあっては、手信号で合図をしなければなりません。当然、片手運転となります。片手運転でも安心な一体型ブレーキが待たれます。

| 世捨人 | 2014/08/07 01:23 | URL |

Re: どっちかな?

ヒさん

>記事本文中では車輪の一方に強い制動力を加えることになり、安定感はもとより制動距離にも影響しよう。→両車輪同じだけのブレーキかけろと言っている。しかしコメントの返答では「前後同じ制動力」という条件など課しておりません。| 世捨人 | 2014/08/01 01:16 | URL |前後の制動力は同じナノ?違うの?どちらの立場がいいのかな?もうちょい整合性をキチンと取りましょうね。

記事では「右ブレーキは前輪、左ブレーキは後輪」という自転車の基本性能についての記述があります。日本人の多くは右利きであり、ブレーキレバーを握れば、どうしても右(前輪)に比重がかかるため、後輪が浮くなど危険であると懸念しております。

| 世捨人 | 2014/08/07 01:24 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>これは、やってはいけないことだよ!

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/08/07 01:28 | URL |

世捨人さん

「ブレーキを確実にかけるには握力が要求される」

文章が変です。 

| 傍観者 | 2014/08/07 10:57 | URL |

はげおやじさん

空白が多かったことに関して、心当たりはありませんが、
とりあえず、出直しますね。

「あなたがどう感じるかは勝手ですが、私は常識ある大人としてきちんと行動しております。」

勝手に判断していますが、違法行為を公言することは、常識のある大人の行動ではありません。

時代遅れの(自称)指導者さんへ

| 傍観者 | 2014/08/07 13:56 | URL |

傍観者殿

あなたの意見はあなたの意見として、私の胸の中に留めておこう。
確かに私は時代遅れかもしれない。
でも、こんな人間がいてもいいと思っている。

ところで前にも書いたが、(自称)は失礼だ。
撤回をお願いする。
撤回しない場合、あなたの問いかけには今後いっさい回答しないことを宣言しておく。

| はげおやじ | 2014/08/10 11:47 | URL |

このようなところで個人を特定されるような情報を開示したくない気持ちはわかるけど~
やれ、”輝かしい実績”だの”その世界では有名人”だのいわれても信憑性はゼロだね~
書けば書くほど”薄っぺらいもの”に見えてくる。

自称って言われてもしょうがないんじゃね?

| つぶやきゴロ~ | 2014/08/10 16:05 | URL |

つぶやきゴロ~殿

>書けば書くほど”薄っぺらいもの”に見えてくる。
自称って言われてもしょうがないんじゃね?

そう考えてしまう精神構造が残念です。

| はげおやじ | 2014/08/10 23:08 | URL |

実はわたくし ある競技においてとあるオリンピックのメダリストです。 現在は引退しておりますがいまだに多くのアスリートがわたくしの元に指導を求めて集まってきます。中には、皆が知っているようなロンドンで活躍したメダリストも実は私の指導を受けております。

訳あって、具体的な経歴は明かせませんが どうだ! すごいでしょ~!

| つぶやきゴロ~ | 2014/08/11 10:36 | URL |

 ↑
こんな、コメント真に受ける人が射ればお目にかかりたい

| つぶやきゴロ~ | 2014/08/11 10:40 | URL |

油圧ブレーキや、電子部品を搭載してブレーキ配分を設定するなども出ていましたが、電源はどうお考えですか?電動アシスト以外の車両は認めない。とお考えなのでしょうか?では、電動アシストのバッテリーが切れた際は押して歩く以外は認めない。ということなんですね。
いろいろと変な部分が出ています。
二輪車はその時の状態により、前後のブレーキを調整する必要があります。これは『ジャックナイフ』や『ウィリー』などを防止するためであり、安全を考える上で必要ですよ。それを電気的に行うには、加速度センサーに水平のセンサーも必要ですね。そして、それが壊れた時には事故が起こります。その防止として『車検』でも行うのでしょうか?それこそ、自転車販売店以外売れない状況を作り、1ヶ月に一度以上の車検ですね。雨ざらし車両や、明らかに整備不良の自転車だって沢山ありますから。
その全てに対策をしないで、スポーツバイクだけに限るからおかしなことになるんです。逆にスポーツバイクを使っている人のほとんどはしっかりと整備しています。ろくに整備されていない自転車の怖さはスポーツバイクを乗っている人ほど分かっていますので、ブレーキの欠け方やタイミングなどしっかりと練習しています。

世捨人さんへ
一度、全く整備されていなく、ブレーキワイヤーの切れ掛かっているママチャリや、ブレーキの遊びしろが多く、しっかりとブレーキのかからないママチャリと、しっかりと整備されたスポーツバイクとを比べる事をオススメします。どちらが安全か良く分かりますよ。そして、自転車整備に必要性を訴えてくださいよ。それなら、世間に全うな意見として認められますか。

| スポーツバイク乗り | 2014/08/11 10:45 | URL | ≫ EDIT

| スポーツバイク乗り様 | 2014/08/11 10:45 |へ

油圧ブレーキや、電子部品を搭載してブレーキ配分を設定するなども出ていましたが、電源はどうお考えですか?電動アシスト以外の車両は認めない。とお考えなのでしょうか?では、電動アシストのバッテリーが切れた際は押して歩く以外は認めない。ということなんですね。

とのことですが、コレは私が世捨人さんへの反論で書いた文章『| ヒロ | 2014/08/02 12:27 | URL |』をそのまま世捨人さんが意味も分からすコピペしたものです。


私も貴殿と同じ意見です。(ブレーキ時、ウィリーはしないと思いますが…)

しかし、安全性を考えるのであれば、バイワイヤーのABS型のブレーキはあってもいいかなと思ったりはします。

(エネルギーの…電力の問題は、運動エネルギーを、ある割合、回生出来れば、制動用のサーボを動かす位なら賄えると思いますが、ABSユニットを制御するコンピューターの消費エネルギーがどうなのか…)

ただし、お金いくらかかるか分かりませんが(笑)

| ヒロ | 2014/08/11 22:03 | URL |

つぶやきゴロ~殿

一人でコメントして自分で突っ込んで何が楽しいのですかぁ?

| はげおやじ | 2014/08/12 01:01 | URL |

そう考えてしまう精神構造が残念です。

| つぶやきゴロ~ | 2014/08/12 06:44 | URL |

~~~
「この場での日本語の表現がどうのこうのの論争は,現実に道路を走る自転車の安全の追求には何の役にも立たない,もうどうでも良いことだ.いつまでも言い争って,どこかにまともな自転車専用レーンでもできるのか? 」


①議論のすり替え
日本語が間違えている点は認めるのですか?
認めないのですか?

|マイロネフ|2014/07/25 05:55|
二輪の乗り物は構造上,前後輪同時ブレーキの装着等できるはずがない.
|マイロネフ|2014/07/25 05:55|

『できるはずがない』の日本語は間違ってますね.
だって,現存するし,できるんだから.


~~~
②「日本語の表現が間違っている」のは明白な事実
「論争」というと私が間違っている可能性もあるかもしれない,という事になりますが今回は,明らかにそちらの記述ミスか誤認です.



~~~
③現実に役に立つか?→役に立ちます

「貴方が真面目に自転車と交通について考えている」という前提で書きます.
貴方の意見と,意見記述・口述が乖離している場合には,他者に貴方の意見が伝わりません.
ですので,貴方が自転車仲間や,自転車入門者に対して交通安全や自転車の魅力について説明する場合に,誤った言葉を選択して,自転車の魅力の伝えきれないとなると,自転車の振興

にとってはマイナスです.
よって,その機会損失を回避する手段として「貴方の日本語表現を校正する」というのは一手段として考えうるものです.
そこまで考えるなら,間違いなく「現実に役に立つ」と言えます.



~~~
④「いつまでも言い争って,どこかにまともな自転車専用レーンでもできるのか? 」

逆質問をしますが,自転車専用レーンができない限りは言い争ってはいけないのですか?
そんな事はないですよね?
素晴らしいインフラも適切に利用しなければ危険だし,自転車の構造に関する話も知っておけば安全な自転車の利用につながります.


~~~

たしかに交通安全の観点から,上記の指摘は意味がないと思います.
しかし,自転車の歴史と言う意味では前後で同時制動する自転車は確かに存在していて,その歴史を誤って伝達してしまっていると言う考えは持たないのですか?

あと,過去に当該自転車が存在したが,安全上の観点を考慮すると消えて言った(試したけど,駄目だった)というのと,
駄目そうだから試していないが,もしかしたら万が一試してみると結果的にいい事があるかもしれない,というのは違いますよね.


~~~

「だから,片手1本で操作できる自転車の一体型ブレーキのどこに実用化の可能性があるのかというのが問題だ.過去には存在したとしても結局何らかの問題点が明らかになったから現時点で存在しなくなっているのではないか.それなら「できるはずがない」のも同然だ. 」

問題がある事は共通認識です(私の別の過去のコメントを参照ください).
そして,貴方に指摘しているのはそのことではないのです.
というか,『現時点で存在しなくなっているのではないか』というなら,最初からそう書けばいい,もしくは私が指摘した時点で『「~」と訂正する』と一言書けばよかったのです.
今でも,「できるはずがない」の解釈について貴方は『いいわけ』をしており,何が言いたいかはわかっていますが,結局『間違いを書いたから訂正する』とはしてませんよね.
そんなに間違いを認めるのが嫌なのですか?




~~~
⑦「私は1日200kmを超える日帰り自転車ツーリングを何度も敢行した経験上,~」

私だってした事はありますが,それを客観的に証明する手立てを持っていないのはお互い様で

す.(身バレしてもいいなら証明できるのでしょうが・・・)


⑧「安全確保策にはいささかの自信を持っている. 」

私だって自信を持っていますが,それを客観的に証明する手立てを持っていないのはお互い様です.
相手が書いた,自称・自認・自覚なんて匿名可能な掲示板では判断できません.
あくまでも記述からしか判断・想像ができないなかで,その記述が明確に間違いだから指摘しているのです.


~~~
⑨少なくとも,傘差しや携帯ながらや右側逆走,酒気帯びまで「何ら問題ありません」とかウソブいている非常識者よりはまともに自転車を利用できると確信している.

「何ら問題ありません」とかウソブいている非常識者と言いますが,彼が本気でそう信じているなら,それは嘘ではなく,誤認(現実と認識の乖離)と表現すべきです.
そして,彼が本気かどうかを貴方に判断できない以上,それは嘘と書いても,その正しさは証明できません.

| こじま | 2014/08/12 11:39 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[こじま]殿|2014/08/12 11:39|付へ.

>「できるはずがない」日本語は間違っていますね.
だって,現存するし,できるんだから.
>あと,過去に当該自転車が存在したが,安全上の観点を考慮すると消えていった(試したけど駄目だった)というのと
駄目そうだから試していないが,もしかしたら万が一試してみると結果的にいい事があるかもしれない,というのは違いますよね.

現在,世界のどこの自転車(或いはその部品)メーカーで,そのブレーキを装備した自転車(もしくはその部品単体)を製造販売しているのか?
どこの自転車専門店(所謂プロショップ)で,その自転車(またはその部品単体)を入手できるのか?
その「一体型ブレーキ付き自転車」が,現在,実際にどこで使用されているのか?

何れも私は寡聞にして知らない.

ご存知なら,少なくとも[こじま]殿が当記事の最初のコメントで示した以外のURL位は明記して貰いたい.
淘汰されたメカニズムのことを言い争っても無意味な事だ.
[こじま]殿ご自身がその方式の(普通)自転車用ブレーキシステムを開発中とでも仰るなら,納得できる部分もあり得るだろう.

| マイロネフ | 2014/08/12 13:59 | URL | ≫ EDIT

ヨコハマサイクルはロッドブレーキ車専門店です。
http://www.yokohamacycle.com/smartphone/bicycle.html

URLをどうぞ.
記述能力に加えて,知識不足,検索力不足まで露呈しましたね.

| こじま | 2014/08/12 14:45 | URL | ≫ EDIT

マイロネフ
↑自分の日本語の間違いを指摘されても,訂正しない人.
この人の意見は日本語の間違いがあるかもしれないので,注意して読んでください.

参照:http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-468.html
↑内コメント欄

| こじま | 2014/08/12 14:46 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[こじま]殿|2014/08/12 14:45|付へ.

その店の自転車といったら,まるで重い古典的実用車ではないか.
お生憎さま,そのままでは僅かな坂も登れないそんな自転車には私は興味は無い.
部分的には工芸品的な美があるにしても,到底現代っ子に夢や希望を与える“カッコいい”モノではない.ごく近距離の運搬器具でしかないではないか.
そういう自転車こそ電動アシスト付きにすれば良いのだ.

| マイロネフ | 2014/08/12 16:54 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[こじま]殿|2014/08/12 14:45|付へ.

ついでに言うなら,ロッド式で[こじま]殿が知る前後一体型ブレーキを,その店でオーダーしてご自身が安全性を実験,検証する気にはならないのか.
[こじま]殿は実際にその店をご訪問になったことはおありなのだろうか.
もし可能ならば,そのブレーキシステムの可能性をその店でご相談になっては如何か.

| マイロネフ | 2014/08/12 17:22 | URL | ≫ EDIT

マイロネフ
↑自分の日本語の間違いを指摘されても,訂正しない人.
この人の意見は日本語の間違いがあるかもしれないので,注意して読んでください.

参照:http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-468.html
↑内コメント欄

| こじま | 2014/08/12 14:46 | URL | ≫ EDIT

| こじま | 2014/08/12 17:40 | URL | ≫ EDIT

はげおやじさん

せっかくのおもしろのネタが無くなるので、
(自称)指導者改め、指導者(はげおやじ談)さん

| 傍観者 | 2014/08/12 20:29 | URL |

つぶやきゴロ~殿

なにかひねりがないんだよな~

| はげおやじ | 2014/08/12 23:25 | URL |

傍観者殿

謝罪は?

| はげおやじ | 2014/08/12 23:25 | URL |

サイクリング禁止反対

こじま
↑技術的正当性を証明できない古典的実用自転車オタク.
ヨコハマサイクルのような店が全国どこにでもあるのか.

| マイロネフ | 2014/08/13 07:04 | URL | ≫ EDIT

はげおやじさん

「謝罪は?」

おもしろい!

山田くん この(偽装)指導者に座布団1枚!

| 傍観者 | 2014/08/13 08:03 | URL |

>技術的正当性を証明できない古典的実用自転車オタク.

日本語の指摘に対して、それとは関係ない「技術的正当性の証明ができない」とか言われても…
話のすり替えですね。

あと「古典的実用自転車オタク」というのはレッテル張りという手法です。

いずれも、「詭弁」と言われものに当てはまる特徴です。
やっぱり、某氏とか某氏とかと同じ類と感じますね。

| こじま | 2014/08/13 10:33 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[こじま]殿|2014/08/13 10:33|付へ.

そこまで拘るなら,[こじま]殿が現代の一般的な自転車に則した(普通)自転車用一体型ブレ-キなるものを発明して,安全性も実証して見せてもらいたいものだ.

| マイロネフ | 2014/08/13 12:49 | URL | ≫ EDIT

はげおやじちゃん

謝罪を要求するのなら、ご自身の正当性(輝かしい実績)を
証明してからですよ。

| 自転車は歩道 | 2014/08/13 16:56 | URL |

傍観者殿

謝罪は?

これはあなたに与えられた最後のチャンスなのですよ。

| はげおやじ | 2014/08/13 22:59 | URL |

はげおやじさん

この場合、あなたが「輝かしい実績」を証明する義務がありますよ。(自称指導者や偽装指導者呼ばわりされたくなかったら)

これがあなたに与えられた「最後のチャンス」なのですよ。

証明は?

| 自転車は歩道 | 2014/08/14 11:56 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>>「ブレーキを確実にかけるには握力が要求される」
>文章が変です。 

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/08/15 00:58 | URL |

Re: タイトルなし

つぶさん

実はわたくし ある競技においてとあるオリンピックのメダリストです。 現在は引退しておりますがいまだに多くのアスリートがわたくしの元に指導を求めて集まってきます。中には、皆が知っているようなロンドンで活躍したメダリストも実は私の指導を受けております。訳あって、具体的な経歴は明かせませんが どうだ! すごいでしょ~!

五輪といっても、数学オリンピックだとかパラリンピックとか多々ありますね。

| 世捨人 | 2014/08/15 01:34 | URL |

Re: タイトルなし

バイさん

>油圧ブレーキや、電子部品を搭載してブレーキ配分を設定するなども出ていましたが、電源はどうお考えですか?電動アシスト以外の車両は認めない。とお考えなのでしょうか?では、電動アシストのバッテリーが切れた際は押して歩く以外は認めない。ということなんですね。

バッテリー切れに備えオルタネーター(発電機)が必要ですね。

>いろいろと変な部分が出ています。二輪車はその時の状態により、前後のブレーキを調整する必要があります。これは『ジャックナイフ』や『ウィリー』などを防止するためであり、安全 を考える上で必要ですよ。それを電気的に行うには、加速度センサーに水平のセンサーも必要ですね。そして、それが壊れた時には事故が起こります。その防止 として『車検』でも行うのでしょうか?それこそ、自転車販売店以外売れない状況を作り、1ヶ月に一度以上の車検ですね。雨ざらし車両や、明らかに整備不良 の自転車だって沢山ありますから。その全てに対策をしないで、スポーツバイクだけに限るからおかしなことになるんです。逆にスポーツバイクを使っている人のほとんどはしっかりと整 備しています。ろくに整備されていない自転車の怖さはスポーツバイクを乗っている人ほど分かっていますので、ブレーキの欠け方やタイミングなどしっかりと 練習しています。

「一体型ブレーキ」とすれば高度な操作は不要でしょう。、

>世捨人さんへ一度、全く整備されていなく、ブレーキワイヤーの切れ掛かっているママチャリや、ブレーキの遊びしろが多く、しっかりとブレーキのかからないママ チャリと、しっかりと整備されたスポーツバイクとを比べる事をオススメします。どちらが安全か良く分かりますよ。そして、自転車整備に必要性を訴えてくだ さいよ。それなら、世間に全うな意見として認められますか。

競技用自転車のブレーキは強い握力が要求されます。また、コーナー手前の減速など、スピード調整機能しかなく、完全に止まることを苦手としています。スピードレース用途で、一般公道において危険な乗り物は排除することが肝腎かと思います。

| 世捨人 | 2014/08/15 01:36 | URL |

>競技用自転車(ピストには、ブレーキが付いていないので、ロードバイクの事を言っていると思うが、、、)のブレーキは、強い握力が要求されます。また、コーナー手前の減速など、スピード調整機能しか無く、完全に止まることは、苦手としています。、、、、
 
強い握力は、要求されません、同じ力でブレーキレバーを握れば、ママチャリよりも確実に早く止まれます。
さらに、確実に止まれることが出来るブレーキだから、減速などのスピード調整が出来るのです。
やはり、世捨人氏は、ロードバイクは、おろかママチャリにも乗った事が無いのでしょう。いや、自転車に乗れないのでこんな事を書いているのかな?

| * | 2014/08/15 22:05 | URL |

世捨人さんへ
バッテリー切れ対策にオイルネーター装備。それだけだとダメですよね。バッテリーが切れた際は動かせない用ロックが必要ですし、オイルネーターが故障したときの表示や、バッテリーの残量と走行可能時間も表示し、バッテリーが切れた際はロック出来るようバックアップも必要ですよね。そして、この整備を行った証明として、車検が必要ですよね。
一体型ブレーキなら高度な操作は不要でしょう。とありますが、それこそ無理でしょう。前後差もありますので逆にバランス等でブレーキ操作以外の高度な操作が出ます。それであれば急ブレーキを欠ける事が出来ないと思いますよ。

| スポーツバイク乗り | 2014/08/21 17:01 | URL |

Re: タイトルなし

*さん

>>競技用自転車(ピストには、ブレーキが付いていないので、ロードバイクの事を言っていると思うが、、、)のブレーキは、強い握力が要求されます。また、コーナー手前の減速など、スピード調整機能しか無く、完全に止まることは、苦手としています。、、、、
>強い握力は、要求されません、同じ力でブレーキレバーを握れば、ママチャリよりも確実に早く止まれます。

ママチャリの方が重量があるわけですから、軽量の競技用自転車より制動力が求められます。

>さらに、確実に止まれることが出来るブレーキだから、減速などのスピード調整が出来るのです。やはり、世捨人氏は、ロードバイクは、おろかママチャリにも乗った事が無いのでしょう。いや、自転車に乗れないのでこんな事を書いているのかな?

制動距離は伸びるでしょうが、確実に止まることはできるでしょう。ただ、カーレースにおいては、時速300キロ超で走行中にコーナー手前で時速100キロ以下まで減速することができるブレーキ性能が要求されるのと比較すると、自転車のブレーキは玩具ですね。

| 世捨人 | 2014/08/26 23:48 | URL |

Re: タイトルなし

乗りさん

>バッテリー切れ対策にオイルネーター装備。それだけだとダメですよね。バッテリーが切れた際は動かせない用ロックが必要ですし、オイルネーターが故障した ときの表示や、バッテリーの残量と走行可能時間も表示し、バッテリーが切れた際はロック出来るようバックアップも必要ですよね。そして、この整備を行った 証明として、車検が必要ですよね。

おっしゃるとおり、法整備がまたれますね。

>一体型ブレーキなら高度な操作は不要でしょう。とありますが、それこそ無理でしょう。前後差もありますので逆にバランス等でブレーキ操作以外の高度な操作が出ます。それであれば急ブレーキを欠ける事が出来ないと思いますよ。

電子制御システムを導入するしかありませんね。

| 世捨人 | 2014/08/27 00:28 | URL |

>ママチャリの方が重量があるわけですから、軽量の競技用自転車より制動力が求められます。

現実は、ロードバイクは、ママチャリより、早く、確実に、停止出来ます。
やはり、ロードバイクの方が制動力が高いということですね。


>制動距離は伸びるでしょうが、確実に止まることはできるでしょう。ただ、カーレースにおいては、時速300キロ超で走行中にコーナー手前で時速100キロ以下まで減速することができるブレーキ性能が要求されるのと比較すると、自転車のブレーキは玩具ですね。

突然、比較対象をレーシングカーのブレーキにする意味がわかりません。
レーシングカーのブレーキは、市販している物と、別物だという事は、ご存知ですよね。
ここで対象になっているロードバイクは、一般に市販しているスポーツ自転車ですよ、競技用自転車とは、別物です、一緒にしないで頂きたい。
何回も書きますが、基本的に競技用自転車には、ブレーキは、ありません。

| * | 2014/08/27 22:10 | URL |

> ママチャリの方が重量があるわけですから、軽量の競技用自転車より制動力が求められます。
その通り、重量がある方が高性能なブレーキにすべきです。
しかし、一般的なママチャリの価格は1万~2万円程度。
一方、ロード用ブレーキは前後セットで8千円程度からで、
ディスクブレーキにするとディスクとキャリパーだけで2万円以上かかります。
(ディスクブレーキの場合、専用ホイールと専用ブレーキバーも必要です)
ママチャリのブレーキの効きが悪いと感じ、ロード用ブレーキに交換する人も居ますが、
安全性に優れていても価格が2倍になっては多くの消費者は買ってくれない。
だから、メーカーはロード用ブレーキを標準採用しない。これが現実です。

> 制動距離は伸びるでしょうが、確実に止まることはできるでしょう。
いいえ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」これが現実です。
千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市の実験結果が証明しています。

http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
坂道下り(勾配8.5%)における制動距離(メートル)
快自転車 8.5
ロードバイク 6.9

平坦な道路における制動距離(メートル)
快自転車 6.3
ロードバイク 5.8

私は「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」証拠を提示した。
「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」と言い続けるのなら、
あなたの妄想ではなく第三者の証言を提示しなさい。

| 105 | 2014/08/30 00:38 | URL | ≫ EDIT

>一体型ブレーキなら高度な操作は不要でしょう。とありますが、それこそ無理でしょう。前後差もありますので逆にバランス等でブレーキ操作以外の高度な操作が出ます。それであれば急ブレーキを欠ける事が出来ないと思いますよ。
に対し

電子制御システムを導入するしかありません

と回答しているが、| 世捨人 | 2014/08/27 00:28 | URL |
前後ブレーキ力配分が可変にしなければならないと言う思考がアルから電子制御が必要と言う結論が出てくるのでしょう?

アナタ、最初、前後ブレーキ力配分はどんなときも『固定』で良いと言ってましたよね。素直に間違いを認めなさい!

じゃないと次の段階には進めませんよ

で、世のため人のため、誤った記事を削除して下さい。

後、バイワイヤ=電子制御言い出したのは私ですので、アイデア勝手に使わないでくれます?工学的知識を磨きましょう。

| ヒロ | 2014/09/01 20:30 | URL |

LINE ID

これなー
vpf19s

| 旧エ | 2014/09/01 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>ママチャリの方が重量があるわけですから、軽量の競技用自転車より制動力が求められます。
>現実は、ロードバイクは、ママチャリより、早く、確実に、停止出来ます。やはり、ロードバイクの方が制動力が高いということですね。

競技用自転車の制動力の確保は握力が強い男性が想定されます。ママチャリは老若男女を問わず乗車できるよう、各種セッティングがなされています。

>>制動距離は伸びるでしょうが、確実に止まることはできるでしょう。ただ、カーレースにおいては、時速300キロ超で走行中にコーナー手前で時速100キロ以下まで減速することができるブレーキ性能が要求されるのと比較すると、自転車のブレーキは玩具ですね。
>突然、比較対象をレーシングカーのブレーキにする意味がわかりません。レーシングカーのブレーキは、市販している物と、別物だという事は、ご存知ですよね。ここで対象になっているロードバイクは、一般に市販しているスポーツ自転車ですよ、競技用自転車とは、別物です、一緒にしないで頂きたい。

貴殿が自転車のブレーキを過信しているので警鐘を鳴らしたまでです。ちなみに、レーシングカーのブレーキは市販されています。

>何回も書きますが、基本的に競技用自転車には、ブレーキは、ありません。

明らかに勉強不足です。

| 世捨人 | 2014/09/02 23:25 | URL |

Re: タイトルなし

10さん

>>ママチャリの方が重量があるわけですから、軽量の競技用自転車より制動力が求められます。
>その通り、重量がある方が高性能なブレーキにすべきです。しかし、一般的なママチャリの価格は1万~2万円程度。一方、ロード用ブレーキは前後セットで8千円程度からで、ディスクブレーキにするとディスクとキャリパーだけで2万円以上かかります。(ディスクブレーキの場合、専用ホイールと専用ブレーキバーも必要です)ママチャリのブレーキの効きが悪いと感じ、ロード用ブレーキに交換する人も居ますが、安全性に優れていても価格が2倍になっては多くの消費者は買ってくれない。だから、メーカーはロード用ブレーキを標準採用しない。これが現実です。

価格が高いブレーキが必ずしも制動力が優れているとは限りません。

>>制動距離は伸びるでしょうが、確実に止まることはできるでしょう。
>いいえ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」これが現実です。千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市の実験結果が証明しています。http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html坂道下り(勾配8.5%)における制動距離(メートル)快自転車 8.5ロードバイク6.9平坦な道路における制動距離(メートル)快自転車6.3ロードバイク5.8私は「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」証拠を提示した。「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」と言い続けるのなら、あなたの妄想ではなく第三者の証言を提示しなさい。

「確実に止まることはできるでしょう」というのは紛れもない事実です。

| 世捨人 | 2014/09/03 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>一体型ブレーキなら高度な操作は不要でしょう。とありますが、それこそ無理でしょう。前後差もありますので逆にバランス等でブレーキ操作以外の高度な操作が出ます。それであれば急ブレーキを欠ける事が出来ないと思いますよ。に対し電子制御システムを導入するしかありませんと回答しているが、| 世捨人 | 2014/08/27 00:28 | URL |前後ブレーキ力配分が可変にしなければならないと言う思考がアルから電子制御が必要と言う結論が出てくるのでしょう?

記事はよくお読みください。

>アナタ、最初、前後ブレーキ力配分はどんなときも『固定』で良いと言ってましたよね。素直に間違いを認めなさい!

事実誤認です。

>じゃないと次の段階には進めませんよで、世のため人のため、誤った記事を削除して下さい。後、バイワイヤ=電子制御言い出したのは私ですので、アイデア勝手に使わないでくれます?工学的知識を磨きましょう。

いいとこどりは卑怯(ひきょう)でしょう。

| 世捨人 | 2014/09/03 00:34 | URL |

スポーツバイク及び、一般車にもいえることですが、ブレーキの調整はどんなバイクでも可能です。ドロップハンドルでブレーキ力が弱いとありますが、ブラケットでの話です。下ハンドルではフラットバーと同じ本数の指がかけられるます。
握力の問題を出されていますが、一般車でも同じく握力によりブレーキの力は変わります。ブレーキ力はリム(ブレーキ面)での摩擦ですから、ブレーキシューの摩擦力及び、押し付ける力、リム面での滑り辛さに起因します。このリムに押し付ける力が弱いのがロードのブラケットポジションでのブレーキです。指を2本掛けてレバーを引くので、4本掛けれる状態よりは低くなります。なので、4本掛けれる用に補助ブレーキや下ハンドルで乗れば問題はありませんよね。
押し付ける力に起因するもうひとつの要因が、ブレーキ本体の剛性です。剛性の弱いブレーキは押し付けた時に曲がり、全ての力を伝えることが出来ません。(曲がることで力を奪われるので)これに比べ、剛性の高いブレーキは曲がることがないので、ブレーキの力をリムへしっかりと伝えます。このことが実証されたのが実験結果ですよね。
ロード等でブレーキが効き辛いと感じるのは、一般車で走行していたよりも速度が出ています。そのために同じ力でも止まるために必要な制動距離が伸びます。これは車でも同じです。同じ速度、同じ人が同じ条件でブレーキを掛けた際はスポーツバイクの方が速く止まれるのは確実だと思いますけどね。
それを覆すのであれば、科学的及び、実証されたデーターをお出し下さい。

二輪車というものはもともと不安定なものであり、その状況に合わせた運転が必要なものです。ブレーキ配分も状況にあわせ的確な操作が必要を要します。
だからこそ、日常的な整備も必要ですし、練習も必要です。全てを機械制御出来ない部分が出ます(機械は人間の脳を超え、全ての状況を的確に判断出来るスーパーコンピューター及び、OS等が開発されれば別ですが)。そこで必要になるのはその技術が問題ないかを確認する法が必要になるのでは。とは思います。何もかも電子制御では問題が発生した際に誰も対処できなくなります。『世捨人』さんの中では二輪車は『絶対悪』で公道の走行を認めない。と思わざるおえません。スポーツバイクしかり、一般車しかりですが、乗る際のマナーと最低限法律を守る。そして、安全に走行するために必要と思われる設備を考える事が大切だと思います。

| スポーツバイク乗り | 2014/09/03 10:46 | URL |

>競技用自転車の制動力の確保は握力が強い男性が想定されます。ママチャリは老若男女を問わず乗車できるよう、各種セッティングがなされています。

だから何?各種セッティングってどんなセッティングですか?
他の方も言っているように、同じ力でブレーキを掛ければロードバイクの方が、早く、確実に止まれます。

>ちなみに、レーシングカーのブレーキは市販されています。

私の言葉足らずでした、確かにレーシングカーのブレーキは、市販されています、しかし基本的に「一般公道では、使用できません」の注意書きがあります。それに”時速300キロ超で走行中にコーナー手前で時速100キロ以下まで減速することができるブレーキ性能が要求される”と言う書き方から、富士スピードウェイのストレートから1コーナーの進入想定しているのかな?対象のレーシングカーは、300キロ超のスピードが出るフォーミュラーカーやGTカーですよね、それらのブレーキは、一般に市販しているブレーキ(キャリパー、パッド、ローター)とは、別物です、一般公道では、とても使用できる物ではありません、なぜだか解りますか?
いずれにしても、レーシングカーとロードバイクのブレーキでは、比較対象になりません、残念でした!

>明らかに勉強不足です。

あなたは、明らかに知識不足です、競技用自転車には、ブレーキは、付いていません。

| * | 2014/09/03 22:42 | URL |

>価格が高いブレーキが必ずしも制動力が優れているとは限りません。
順番が逆です。制動力が優れたブレーキだから価格が高くなるのです。

>「確実に止まることはできるでしょう」というのは紛れもない事実です。
誰もそれを否定していません。コメントはよくお読みください。

繰り返します。「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことは
千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験の結果、紛れもない事実です。
これを否定して「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」と言うなら証拠を出しなさい。

| 105 | 2014/09/04 01:46 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

乗りさん

>スポーツバイク及び、一般車にもいえることですが、ブレーキの調整はどんなバイクでも可能です。ドロップハンドルでブレーキ力が弱いとありますが、ブラケットでの話です。下ハンドルではフラットバーと同じ本数の指がかけられるます。

空気抵抗を低減させるための下ハンドルは、猛ダッシュのときに握ります。

>握力の問題を出されていますが、一般車でも同じく握力によりブレーキの力は変わります。ブレーキ力はリム(ブレーキ面)での摩擦ですから、ブレー キシューの摩擦力及び、押し付ける力、リム面での滑り辛さに起因します。このリムに押し付ける力が弱いのがロードのブラケットポジションでのブレーキで す。指を2本掛けてレバーを引くので、4本掛けれる状態よりは低くなります。なので、4本掛けれる用に補助ブレーキや下ハンドルで乗れば問題はありません よね。

二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を発揮できないでしょう。

>押し付ける力に起因するもうひとつの要因が、ブレーキ本体の剛性です。剛性の弱いブレーキは押し付けた時に曲がり、全ての力を伝えることが出来ま せん。(曲がることで力を奪われるので)これに比べ、剛性の高いブレーキは曲がることがないので、ブレーキの力をリムへしっかりと伝えます。このことが実 証されたのが実験結果ですよね。

ママチャリとて同じでしょう。

>ロード等でブレーキが効き辛いと感じるのは、一般車で走行していたよりも速度が出ています。そのために同じ力でも止まるために必要な制動距離が伸 びます。これは車でも同じです。同じ速度、同じ人が同じ条件でブレーキを掛けた際はスポーツバイクの方が速く止まれるのは確実だと思いますけどね。それを覆すのであれば、科学的及び、実証されたデーターをお出し下さい。

グリップ力の弱い極細タイヤで急ブレーキをかければスリップは免れないでしょう。競技用自転車の制動力に制限があるのは当然でしょう。

>二輪車というものはもともと不安定なものであり、その状況に合わせた運転が必要なものです。ブレーキ配分も状況にあわせ的確な操作が必要を要します。だからこそ、日常的な整備も必要ですし、練習も必要です。全てを機械制御出来ない部分が出ます(機械は人間の脳を超え、全ての状況を的確に判断出 来るスーパーコンピューター及び、OS等が開発されれば別ですが)。そこで必要になるのはその技術が問題ないかを確認する法が必要になるのでは。とは思い ます。何もかも電子制御では問題が発生した際に誰も対処できなくなります。『世捨人』さんの中では二輪車は『絶対悪』で公道の走行を認めない。と思わざる おえません。スポーツバイクしかり、一般車しかりですが、乗る際のマナーと最低限法律を守る。そして、安全に走行するために必要と思われる設備を考える事 が大切だと思います。

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな二輪車というのは交通安全と相いれません。クルマと違い乗員を保護してくれません。自衛手段として自転車の歩道活用を促しております。

| 世捨人 | 2014/09/10 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>競技用自転車の制動力の確保は握力が強い男性が想定されます。ママチャリは老若男女を問わず乗車できるよう、各種セッティングがなされています。
>だから何?各種セッティングってどんなセッティングですか?

自転車店で聞く努力をしてください。

>他の方も言っているように、同じ力でブレーキを掛ければロードバイクの方が、早く、確実に止まれます。

二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。

>>ちなみに、レーシングカーのブレーキは市販されています。
>私の言葉足らずでした、確かにレーシングカーのブレーキは、市販されています、しかし基本的に「一般公道では、使用できません」の注意書きがあり ます。それに”時速300キロ超で走行中にコーナー手前で時速100キロ以下まで減速することができるブレーキ性能が要求される”と言う書き方から、富士 スピードウェイのストレートから1コーナーの進入想定しているのかな?対象のレーシングカーは、300キロ超のスピードが出るフォーミュラーカーやGT カーですよね、それらのブレーキは、一般に市販しているブレーキ(キャリパー、パッド、ローター)とは、別物です、一般公道では、とても使用できる物では ありません、なぜだか解りますか?

「市販されている」と「使用する」は別問題でしょう。

>いずれにしても、レーシングカーとロードバイクのブレーキでは、比較対象になりません、残念でした!

おっしゃるとおり、競技用自転車のブレーキは速度調整機能しかありませんので、レーシングカーと同列に扱うことはできません。

>>明らかに勉強不足です。
>あなたは、明らかに知識不足です、競技用自転車には、ブレーキは、付いていません。

ツール・ド・フランスを観戦すれば一目瞭然でしょう。

| 世捨人 | 2014/09/10 00:20 | URL |

Re: タイトルなし

10さん

>>価格が高いブレーキが必ずしも制動力が優れているとは限りません。
>順番が逆です。制動力が優れたブレーキだから価格が高くなるのです。

物事の本質を見抜いてください。

>>「確実に止まることはできるでしょう」というのは紛れもない事実です。
>誰もそれを否定していません。コメントはよくお読みください。

誠意ある謝罪を求めます。

>繰り返します。「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことは千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験の結果、紛れもない事実です。これを否定して「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」と言うなら証拠を出しなさい。

二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。

| 世捨人 | 2014/09/10 00:21 | URL |

二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。 | 世捨人 | 2014/09/10 00:21 | URL |

その客観的なデータは有るかな?

貴殿の主観じゃない?
普通そんなことは有り得ない。

それに車重軽いから、握力をフルに使う必要はない。

どっかの細胞じゃないけど、工学的な話はデータで話しないとダメだよ。コレ基本ね。

何がどうなるから、どういう結果が出る。と言う事を論理的に主張しないとね。

| ヒロ | 2014/09/10 00:40 | URL |

>自転車店で聞く努力をしてください。

貴方に聞いているんです、自分の言葉に責任を負いましょう。

>二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。

「同じ力でブレーキレバーを握った」と言っているでしょう、日本語も理解できないのですか?

>おっしゃるとおり、競技用自転車のブレーキは速度調整機能しかありませんので、レーシングカーと同列に扱うことはできません。

私は、ロードバイクのブレーキは、確実に止まれると言っています、速度調整起能しか無いとは、言っていません。

> ツール・ド・フランスを観戦すれば一目瞭然でしょう。

ツール・ド・フランスで走っている自転車は、一般に市販している自転車を使用しています、ブレーキが付いていない、競技用自転車とは、違います、何が言いたいのでしょうか?

| * | 2014/09/10 00:47 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。 | 世捨人 | 2014/09/10 00:21 | URL |
>その客観的なデータは有るかな? 貴殿の主観じゃない?普通そんなことは有り得ない。それに車重軽いから、握力をフルに使う必要はない。 どっかの細胞じゃないけど、工学的な話はデータで話しないとダメだよ。コレ基本ね。 何がどうなるから、どういう結果が出る。と言う事を論理的に主張しないとね。

体力測定で握力を測るときを想起してください。きつい前傾姿勢で測りますか?

| 世捨人 | 2014/09/10 01:07 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>自転車店で聞く努力をしてください。
>貴方に聞いているんです、自分の言葉に責任を負いましょう。

学力向上には努力を惜しまないでください。

>>二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。
>「同じ力でブレーキレバーを握った」と言っているでしょう、日本語も理解できないのですか?

きつい前傾姿勢では同じ力が発揮できません。

>>おっしゃるとおり、競技用自転車のブレーキは速度調整機能しかありませんので、レーシングカーと同列に扱うことはできません。
>私は、ロードバイクのブレーキは、確実に止まれると言っています、速度調整起能しか無いとは、言っていません。

「逃げ得」は許しませんよ。

>>ツール・ド・フランスを観戦すれば一目瞭然でしょう。
>ツール・ド・フランスで走っている自転車は、一般に市販している自転車を使用しています、ブレーキが付いていない、競技用自転車とは、違います、何が言いたいのでしょうか?

ブレーキがついている競技用自転車ということでしょう。

| 世捨人 | 2014/09/10 01:12 | URL |

体力測定で握力を測るときを想起してください。きつい前傾姿勢で測りますか? | 世捨人 | 2014/09/10 01:07 | URL |

取りません。当たり前(笑)

ただし、たとえ緊急ブレーキでも、成人の目一杯の握力でブレーキを握りしめる必要性はありません。

逆にそんなことをすれば、ABSの無い自転車はタイヤがロックするか、前転だな。

| ヒロ | 2014/09/10 01:13 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>体力測定で握力を測るときを想起してください。きつい前傾姿勢で測りますか? | 世捨人 | 2014/09/10 01:07 | URL |
>取りません。当たり前(笑) ただし、たとえ緊急ブレーキでも、成人の目一杯の握力でブレーキを握りしめる必要性はありません。 逆にそんなことをすれば、ABSの無い自転車はタイヤがロックするか、前転だな。

きつい前傾姿勢では握力は十二分に発揮できないということをお認めいただきました。

| 世捨人 | 2014/09/10 01:22 | URL |

>学力向上には努力を惜しまないでください。

もう一度、言います、自分の言葉に責任をもって下さい。
どんなセッティングがされているのですか?

>きつい前傾姿勢では同じ力が発揮できません。

だから、「同じ力」と言っているでしょう、前傾姿勢とか関係ありません、「同じ力」です、意味わかりますか?

>「逃げ得」は許しませんよ。

別に逃げているつもりは、ありません、むしろ逃げているのは、貴方の方です。

>ブレーキがついている競技用自転車ということでしょう。

意味不明の返信は、不要です。ブレーキが付いている自転車は、一般公道を走ることを許されています。ついでに言えば、前後にブレーキの付いたピスト(競技用自転車)も、一般公道を走る事は、許されています。
で、ツール・ド・フランスを見れば何が解るのでしょうか?


| * | 2014/09/10 01:32 | URL |

> >>価格が高いブレーキが必ずしも制動力が優れているとは限りません。
> >順番が逆です。制動力が優れたブレーキだから価格が高くなるのです。
> 物事の本質を見抜いてください。
本質を理解していないのはあなたでしょう。
ブレーキを確実にかけるにはブレーキバーに入力した力が逃げないようにする必要があります。
それには剛性が高く、精度も高い部品が必要になり、それ故価格が高くなるのです。

> >>「確実に止まることはできるでしょう」というのは紛れもない事実です。
> >誰もそれを否定していません。コメントはよくお読みください。
> 誠意ある謝罪を求めます。
あなたの勘違い・妄想に対し謝罪する意思はありません。


> >繰り返します。「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことは千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験の結果、紛れもない事実です。これを否定して「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」と言うなら証拠を出しなさい。
> 二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。
証拠になっていない
もし仮に、握力が弱かったとしたら、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果は、たとえ握力が弱かったとしても「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことを証明していることになります。

| 105 | 2014/09/10 01:37 | URL | ≫ EDIT

きつい前傾姿勢では握力は十二分に発揮できないということをお認めいただきました。 | 世捨人 | 2014/09/10 01:22 | URL |

それは認めても良いですが、そもそも握力をフルに使った制動はロードでは不可能。何故なら車重が軽過ぎるんです。重心が高いため、後輪が浮いて前転してしまいます。

アナタ自身が的外れ。クルマのブレーキと違ってABSが無いから、目一杯のブレーキなんかかけれない→成人のフルの握力なんか要らないのです。

前傾と握力の関係、認めようがどちらでも良いですよ。どーせ使わないのですから。

ロードのったことあります?

データで話しないと駄目ですよ。

| ヒロ | 2014/09/10 01:46 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>学力向上には努力を惜しまないでください。
>もう一度、言います、自分の言葉に責任をもって下さい。どんなセッティングがされているのですか?

「遊び」がキーワードでしょう。

>>きつい前傾姿勢では同じ力が発揮できません。
>だから、「同じ力」と言っているでしょう、前傾姿勢とか関係ありません、「同じ力」です、意味わかりますか?

きつい前傾姿勢で同じ力を出すことは困難であることを理解してください。

>>「逃げ得」は許しませんよ。
>別に逃げているつもりは、ありません、むしろ逃げているのは、貴方の方です。

記事内容には絶大なる自信があります。

>>ブレーキがついている競技用自転車ということでしょう。
>意味不明の返信は、不要です。ブレーキが付いている自転車は、一般公道を走ることを許されています。ついでに言えば、前後にブレーキの付いたピスト(競技用自転車)も、一般公道を走る事は、許されています。


スピードレース用に開発された競技用自転車が禁止されていないのは、法の不備にほかなりません。


>で、ツール・ド・フランスを見れば何が解るのでしょうか?

現実がわかります。

| 世捨人 | 2014/09/18 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

10さん


>>価格が高いブレーキが必ずしも制動力が優れているとは限りません。
>順番が逆です。制動力が優れたブレーキだから価格が高くなるのです。
>> 物事の本質を見抜いてください。
>本質を理解していないのはあなたでしょう。ブレーキを確実にかけるにはブレーキバーに入力した力が逃げないようにする必要があります。それには剛性が高く、精度も高い部品が必要になり、それ故価格が高くなるのです。

剛性や精度の高低は、必ずしも価格と一致しません。

>>「確実に止まることはできるでしょう」というのは紛れもない事実です。
>誰もそれを否定していません。コメントはよくお読みください。
>> 誠意ある謝罪を求めます。
>あなたの勘違い・妄想に対し謝罪する意思はありません。

謙虚になってください。

>繰り返します。「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことは千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験の結果、紛れもない事実です。これを否定して「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」と言うなら証拠を出しなさい。
>>二足直立歩行のホモ・サピエンスは、きつい前傾姿勢では握力を十二分に発揮できません。
>証拠になっていない もし仮に、握力が弱かったとしたら、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果は、たとえ握力が弱かったとしても「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことを証明していることになります。

意味不明です。

| 世捨人 | 2014/09/18 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>きつい前傾姿勢では握力は十二分に発揮できないということをお認めいただきました。 | 世捨人 | 2014/09/10 01:22 | URL |
>それは認めても良いですが、そもそも握力をフルに使った制動はロードでは不可能。何故なら車重が軽過ぎるんです。重心が高いため、後輪が浮いて前転してしまいます。

自転車に「最低重量」規制なるものが必要ですね。

>アナタ自身が的外れ。クルマのブレーキと違ってABSが無いから、目一杯のブレーキなんかかけれない→成人のフルの握力なんか要らないのです。

運転技術に問題があるといわざるをえません。正しい運転知識を身につけてください。

>前傾と握力の関係、認めようがどちらでも良いですよ。どーせ使わないのですから。ロードのったことあります?データで話しないと駄目ですよ。

競技用自転車に乗った体験記(データ)は公表済みです。
参照:「競技用自転車乗りを強制収容せよ」(http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-232.html


| 世捨人 | 2014/09/18 00:28 | URL |

>「遊び」がキーワードでしょう。

またまた、意味の解らない返答ですね、逃げていないで、まともな回答をお願いします。

>きつい前傾姿勢で同じ力を出すことは困難であることを理解してください。

姿勢は、関係ありません、同じ力と言っているでしょう、日本語が理解できない人ですね、綿1kgと鉄1kgでは、鉄1kgの方が重いと言っているようなものです。

>記事内容には絶大なる自信があります。

何も言い返す事が出来ない時に、出る言葉ですね。

>スピードレース用に開発された競技用自転車が禁止されていないのは、法の不備にほかなりません。

現行の法律に照らし合わせても違法では、無いので堂々と公道を走らしてもらいます。

>現実がわかります。

またまた、わけの解らない返答!1週間以上考えた答えがこれですか?
もう一度やり直し!

| * | 2014/09/18 00:43 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>「遊び」がキーワードでしょう。
>またまた、意味の解らない返答ですね、逃げていないで、まともな回答をお願いします。

機械類は苦手ですか?

>>きつい前傾姿勢で同じ力を出すことは困難であることを理解してください。
?姿勢は、関係ありません、同じ力と言っているでしょう、日本語が理解できない人ですね、綿1kgと鉄1kgでは、鉄1kgの方が重いと言っているようなものです。

二足直立歩行のホモサピエンスはきつい前傾姿勢を得意としません。

>>記事内容には絶大なる自信があります。
>何も言い返す事が出来ない時に、出る言葉ですね。

取るに足らない質問を責めてください。

>>スピードレース用に開発された競技用自転車が禁止されていないのは、法の不備にほかなりません。
>現行の法律に照らし合わせても違法では、無いので堂々と公道を走らしてもらいます。

競技用自転車の規制の足音は確実に近づいております。

>>現実がわかります。
>またまた、わけの解らない返答!1週間以上考えた答えがこれですか? もう一度やり直し!

現実を直視してください。

| 世捨人 | 2014/09/18 01:24 | URL |

>機械類は苦手ですか?

私は、機械類は、得意です。

>二足直立歩行のホモサピエンスはきつい前傾姿勢を得意としません。

同じ力と言っている意味、解らないかな?ホントに日本人ですか?難しい事を言っているつもりは、無いんだけどな。

>取るに足らない質問を責めてください。

人の質問にまともに答えられない自分を責めてください。

>現実を直視してください。

現実を直視するのは、貴方です。

| * | 2014/09/18 01:35 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>機械類は苦手ですか?
>私は、機械類は、得意です。

「遊び」を知らないとなると、下手の横好きといったところでしょうか。

>>二足直立歩行のホモサピエンスはきつい前傾姿勢を得意としません。
>同じ力と言っている意味、解らないかな?ホントに日本人ですか?難しい事を言っているつもりは、無いんだけどな。

同じ力といえど、直立状態ときつい前傾姿勢では単純比較できません。

>>取るに足らない質問を責めてください。
>人の質問にまともに答えられない自分を責めてください。

質問の答えになっていません。

>>現実を直視してください。
>現実を直視するのは、貴方です。

「人の振り見て我が振り直せ」の意味を紙の辞書で調べてみましょう。

| 世捨人 | 2014/09/18 01:42 | URL |

>「遊び」を知らないとなると、下手の横好きといったところでしょうか。

「遊び」ってどう言うことですか?ブレーキのセッティングの話ですよね、ブレーキに「遊び」があるのは、当たり前です、ロードバイク、ママチャリそれぞれのセッティングがあると言ったのは、貴方です、具体的に説明して下さい。

>同じ力といえど、直立状態ときつい前傾姿勢では単純比較できません。

何度もいわせるな、「同じ力」です。前傾姿勢であろうが、直立姿勢であろうが、同じ力は、同じ力です。何が違うんですか?

>「人の振り見て我が振り直せ」の意味を紙の辞書で調べてみましょう。

大丈夫です、貴方の振りを見れば、こんな風にならないようにしようと皆さん思います。

| * | 2014/09/18 01:57 | URL |

スポーツバイクに対する規制ですか。
色々近づいてますね。
自転車走行レーンの作成とか、ブレーキの無いピストの禁止とかでしょうか。
どれもあまり関係ないですね。ロードで言えば必ずブレーキは付いてますし、走行レーンはほとんどが車道側にありますし、そこを通るだけです。
何にも規制は無いですし、逆に『世捨人』さんの主張が全てダメになるものばかりですね。
これで、大手を振って自転車に乗れます。

| スポーツバイク乗り | 2014/09/18 10:22 | URL |

>>本質を理解していないのはあなたでしょう。ブレーキを確実にかけるにはブレーキバーに入力した力が逃げないようにする必要があります。それには剛性が高く、精度も高い部品が必要になり、それ故価格が高くなるのです。
>剛性や精度の高低は、必ずしも価格と一致しません。
剛性や精度の高さは価格に反映され高くなるのは必然です。

>>証拠になっていない もし仮に、握力が弱かったとしたら、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果は、たとえ握力が弱かったとしても「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことを証明していることになります。
>意味不明です。
わかりませんか?握力の強弱に関係なく「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」これが実験結果からの事実です。



>>前傾と握力の関係、認めようがどちらでも良いですよ。どーせ使わないのですから。ロードのったことあります?データで話しないと駄目ですよ。
>競技用自転車に乗った体験記(データ)は公表済みです。
それはデータではありません。たかだか5キロ走っただけで限界という
あなたの運動不足がわかるだけのただの日記です。


何度も言いましたが、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」というなら、ママチャリの方が制動距離が短い数値データを出しなさい。
数値データが出ない限り、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」とは言えません。

| 105 | 2014/09/18 23:19 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>「遊び」を知らないとなると、下手の横好きといったところでしょうか。
>「遊び」ってどう言うことですか?ブレーキのセッティングの話ですよね、ブレーキに「遊び」があるのは、当たり前です、ロードバイク、ママチャリそれぞれのセッティングがあると言ったのは、貴方です、具体的に説明して下さい。

遊び過ぎは危険です。きちんと設定してください。

>>同じ力といえど、直立状態ときつい前傾姿勢では単純比較できません。
>何度もいわせるな、「同じ力」です。前傾姿勢であろうが、直立姿勢であろうが、同じ力は、同じ力です。何が違うんですか?

きつい前傾姿勢では同じ力が期待できません。

>>「人の振り見て我が振り直せ」の意味を紙の辞書で調べてみましょう。
>大丈夫です、貴方の振りを見れば、こんな風にならないようにしようと皆さん思います。

悔い改めてください。

| 世捨人 | 2014/09/23 23:54 | URL |

Re: タイトルなし

バイクさん

>スポーツバイクに対する規制ですか。色々近づいてますね。自転車走行レーンの作成とか、ブレーキの無いピストの禁止とかでしょうか。どれもあまり関係ないですね。ロードで言えば必ずブレーキは付いてますし、走行レーンはほとんどが車道側にありますし、そこを通るだけです。何にも規制は無いですし、逆に『世捨人』さんの主張が全てダメになるものばかりですね。これで、大手を振って自転車に乗れます。

理想と現実は異なります。スピードレース用に開発された競技用自転車への規制は時間の問題です。

| 世捨人 | 2014/09/24 00:03 | URL |

Re: タイトルなし

10さん

>本質を理解していないのはあなたでしょう。ブレーキを確実にかけるにはブレーキバーに入力した力が逃げないようにする必要があります。それには剛性が高く、精度も高い部品が必要になり、それ故価格が高くなるのです。
>>剛性や精度の高低は、必ずしも価格と一致しません。
>剛性や精度の高さは価格に反映され高くなるのは必然です。

必ずしも一致しないのは世の常です。

>証拠になっていない もし仮に、握力が弱かったとしたら、千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果は、たとえ握力が弱かったとしても「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」ことを証明していることになります。
>>意味不明です。
>わかりませんか?握力の強弱に関係なく「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」これが実験結果からの事実です。

明らかに間違いでしょう。しっかりしてください。

>前傾と握力の関係、認めようがどちらでも良いですよ。どーせ使わないのですから。ロードのったことあります?データで話しないと駄目ですよ。
>>競技用自転車に乗った体験記(データ)は公表済みです。
>それはデータではありません。たかだか5キロ走っただけで限界というあなたの運動不足がわかるだけのただの日記です。

いずれにせよ乗車経験はあります。

>何度も言いましたが、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」というなら、ママチャリの方が制動距離が短い数値データを出しなさい。数値データが出ない限り、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」とは言えません。

競技用自転車はブレーキレバーに指を2本しかかけませんが、ママチャリは指4本を使います。

| 世捨人 | 2014/09/24 00:17 | URL |

>遊び過ぎは危険です。きちんと設定してください。

いやいや、遊びを付けるのは、当たり前!ロードバイクとママチャリのブレーキセッティングの違いをご説明ください。

>きつい前傾姿勢では同じ力が期待できません。

前傾姿勢であろうが、踏ん反り返っていようが、寝ていようが、起きていようが、2本指であろうが、4本指であろうが、同じ力は、同じです、力が入るか、入らないかの話ではありません、ロードバイクとママチャリのブレーキを、同じ力で握れば、ロードバイクの方が早く、確実に、止まれる事は、明白です。
でも、言えば言うほど、ムキになって反論するんだろうな。
あっ、反論にもなってないか(笑)
悔い改めてください。

| * | 2014/09/24 21:22 | URL |

>>剛性や精度の高さは価格に反映され高くなるのは必然です。
>必ずしも一致しないのは世の常です。
単に高いだけで剛性や精度の低いブレーキは作れますが、
剛性や精度の高いブレーキを作るにはコストがかかります。
物事の本質を見抜きましょう。


>>わかりませんか?握力の強弱に関係なく「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」これが実験結果からの事実です。
>明らかに間違いでしょう。しっかりしてください。
千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果のどこが間違いなのですか?
間違いだというのなら、なぜ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」実験結果が出たのですか?


>>>競技用自転車に乗った体験記(データ)は公表済みです。
>>それはデータではありません。たかだか5キロ走っただけで限界というあなたの運動不足がわかるだけのただの日記です。
>いずれにせよ乗車経験はあります。
制動距離の数値を示せなければデータとは呼べません。


>>何度も言いましたが、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」というなら、ママチャリの方が制動距離が短い数値データを出しなさい。数値データが出ない限り、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」とは言えません。
>競技用自転車はブレーキレバーに指を2本しかかけませんが、ママチャリは指4本を使います。
ロードバイクも指4本使えます。
ロードバイクもママチャリも指を使える本数に変わりはありません。
必要に応じて使う指の本数を変えるだけです。

| 105 | 2014/09/27 13:25 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

米さん

>>遊び過ぎは危険です。きちんと設定してください。
>いやいや、遊びを付けるのは、当たり前!ロードバイクとママチャリのブレーキセッティングの違いをご説明ください。

乗り手の握力によって異なりますので、一概には説明できないでしょう。

>>きつい前傾姿勢では同じ力が期待できません。
>前傾姿勢であろうが、踏ん反り返っていようが、寝ていようが、起きていようが、2本指であろうが、4本指であろうが、同じ力は、同じです、力が入 るか、入らないかの話ではありません、ロードバイクとママチャリのブレーキを、同じ力で握れば、ロードバイクの方が早く、確実に、止まれる事は、明白で す。でも、言えば言うほど、ムキになって反論するんだろうな。あっ、反論にもなってないか(笑)悔い改めてください。

理論と理論は異なるでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/01 23:01 | URL |

>乗り手の握力によって異なりますので、一概には説明できないでしょう。

えっ!乗り手の握力によってセッティングを変えるの?
どのように変えるのか、ぜひご教授下さい。
まさか、遊びの量が違うなんて言わないよね、仮に体育会系の男子高校生の乗るママチャリは、どんなセッティングをするのでしょうか?

>理論と理論は異なるでしょう。

意味が解りません!

| * | 2014/10/01 23:25 | URL |

Re: タイトルなし

10さん

>剛性や精度の高さは価格に反映され高くなるのは必然です。
>>必ずしも一致しないのは世の常です。
>単に高いだけで剛性や精度の低いブレーキは作れますが、剛性や精度の高いブレーキを作るにはコストがかかります。物事の本質を見抜きましょう。

人件費が安い国でつくればクリアできる問題です。

>わかりませんか?握力の強弱に関係なく「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」これが実験結果からの事実です。
>>明らかに間違いでしょう。しっかりしてください。
>千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果のどこが間違いなのですか?間違いだというのなら、なぜ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」実験結果が出たのですか?

きつい前傾姿勢による個体差を考慮していない点で間違いといわざるをえないでしょう。

>>競技用自転車に乗った体験記(データ)は公表済みです。
>それはデータではありません。たかだか5キロ走っただけで限界というあなたの運動不足がわかるだけのただの日記です。
>>いずれにせよ乗車経験はあります。
>制動距離の数値を示せなければデータとは呼べません。

繰り返しなりますので回答は控えさせていただきます。

>何度も言いましたが、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」というなら、ママチャリの方が制動距離が短い数値データを出しなさい。数値データが出ない限り、「ロードバイクよりママチャリの方が制動距離が短い」とは言えません。
>>競技用自転車はブレーキレバーに指を2本しかかけませんが、ママチャリは指4本を使います。
ロードバイクも指4本使えます。
>ロードバイクもママチャリも指を使える本数に変わりはありません。必要に応じて使う指の本数を変えるだけです。

握力が発揮できなければブレーキに影響するでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/01 23:26 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>乗り手の握力によって異なりますので、一概には説明できないでしょう。
>えっ!乗り手の握力によってセッティングを変えるの?

ツール・ド・フランスなどレースの世界では常識です。

>どのように変えるのか、ぜひご教授下さい。

専門的なことは自転車屋さんに聞いてください。

>まさか、遊びの量が違うなんて言わないよね、仮に体育会系の男子高校生の乗るママチャリは、どんなセッティングをするのでしょうか?

卓球部員とラグビー部員では握力が異なるでしょう。

>>理論と理論は異なるでしょう。
>意味が解りません!

理論と実践は異なるでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/01 23:39 | URL |

>ツール・ド・フランスなどレースの世界では常識です。

ママチャリとロードバイクの話がレースの話になっちゃった。

>専門的なことは自転車屋さんに聞いてください。

また、無責任な事を、、、
しっかり、説明責任を果たしてください。

>卓球部員とラグビー部員では握力が異なるでしょう。

じゃあ、卓球部でお願いします。

>理論と実践は異なるでしょう。

自分自身で、ママチャリとロードバイクのブレーキ性能の違いを実践しましたか?ちゃんと実践していれば、こんな提言は、出来ないと思いますが。

| * | 2014/10/01 23:58 | URL |

間違い

理論と実践は異なるでしょう。| 世捨人 | 2014/10/01 23:39 | URL |

理論と実践→
理論と実際→

悔い改めて…日本語改めて下さい。

ちなみに何故理論と実際が異なるか分かるかな?

基本的には理論が先にある。ただそれだけだと、色々な『誤差』を許容デキない(測定誤差もあれば、非線形の現象もある)だから、理論と実際は異なるんだよ。

コレが工学と言うものだ。

| ヒロ | 2014/10/02 00:26 | URL |

何度言えば分かるのかな?

握力が発揮できなければブレーキに影響するでしょう。 | 世捨人 | 2014/10/01 23:26 | URL |

だからさあ、車重がおよそママチャリの2/3から半分しかないんだわロードは。

単純にF=maの運動方程式を用いても、同じ制動力で減速率はママチャリの3/2倍=1.5から2倍。仮に握力が指の本数に比例すると仮定しても、ママチャリと同じ制動距離で止まれます。理論的に。

理論と実際は誤差が有るのは常だが、ロードの方が高スペックなブレーキを使用していることや、ブレーキをかける位置がタイヤ外周に近い(ママチャリの後輪ブレーキはタイヤハブを制動)事によるテコの原理を鑑み、『誤差』はロードに有利に働く。

世捨て人さん…俺の言った『データで話をする』つーのはこう言うことなんだよ。何か意味分からないフィーリングとか要らないし。

物理学の法則を出そうね。何しろ『物の理(ことわり)』と書いて『物理』なんだよ。この世界をミクロから宇宙まで支配してるんだから。
ま、キチンとデータで話をしましょうね。

| ヒロ | 2014/10/02 00:53 | URL |

ヒロさん | 2014/10/02 00:53 |へ

>だからさあ、車重がおよそママチャリの2/3から半分しかないんだわロードは。

自転車自体の車重が10キロと15キロだとしても乗り手の体重が60キロあれば、合わせると、70キロと75キロです。

誤差の範囲でしかありません。

しっかりして下さい。

高校の物理の教科書で勉強し直しましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/02 09:14 | URL |

105さん| 2014/09/27 13:25 |へ

>千葉県警察本部・松戸警察署・松戸市による実験結果のどこが間違いなのですか?
間違いだというのなら、なぜ「ママチャリよりロードバイクの方が制動距離が短い」実験結果が出たのですか?

ふらふらとその場で止まれる10キロ程度のスピードしか出さないママチャリと、30~40キロのスピードで平気で走るロードバイクを比較すれば、実験結果から明らかにロードバイクの方が制動距離が長くなり、危険です。

http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html

自転車乗りの誰もが実感していることで実験結果を待つまでもないことです。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/02 09:39 | URL |

自転車自体の車重が10キロと15キロだとしても乗り手の体重が60キロあれば、合わせると、70キロと75キロです。誤差の範囲でしかありません。しっかりして下さい。高校の物理の教科書で勉強し直しましょう。| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/02 09:14

それは相対的な論です。人類が全て70キロではありません。あえて逆の特性を出すなら女性は40キロの方も居るでしょう。その場合50キロと55キロで質量比は90パーセントになります。制動距離が一割違えば、緊急時は激突が否かを分けるのに十分だと思いきや…ちと苦しい論理かな…すいません…なんてね。ま、それもそのはず!

実はこの論理、世捨て人さんへの、ひっかけダミー計算式です。先に引っかからないで下さい(笑)

まあ完全に嘘と言うわけでもありません。全重量を70キロと75キロとした場合でも、質量比は93パーセント。その分の制動距離の差は出るでしょう。7パーセントは誤差かな?消費税は何パーセントだったかな?

当たり前に計算をしております。物理的な話で飯を食ってるので、この程度のミスはしません。

ただ頭いいですね。運動方程式が分からないと、この引っかかり方はしない。

法律的な話しかなさらないので見なおしました。

コレからもどんどん挑戦してきて下さいね。

でも、実際にはロードはママチャリより制動距離は短いですよね。現象が先に有る場合、論理的な説明が着くはずですね。

世捨て人さん言うように指の本数はロードが少ない。ただ、当たり前ですが、自転車制動では握力はフルには使わない。ので問題ない。自転車制動に持ってる握力の半分も使うようなら、その自転車は、ママチャリであれロードであれ、自転車屋さんに直行です。コレが第二のひっかけでした。

真面目な回答を書きましょう。何でママチャリがロードより制動距離を食うのか。

一つには、前も書きましたが、リアタイヤ外側を制動するため、T=rFによりブレーキのてこの原理による制動力増加があります。

ただ、この効果は限定的です。確かにママチャリの後輪ブレーキはドラム式ですが…

いくらブレーキを外側につけて、腕の長さ(てこの原理の)を稼いでも、後輪が浮くから。

素人さんは、『その分前輪に重量がかかるから、トータルの制動距離は変わらない』とおっしゃりますがそれは間違い。
タイヤの摩擦は一定以上の過重がかかると頭打ちになってそれ以上増えないと言う特性があります。単純な摩擦と同率に摩擦=摩擦係数×垂直効力ではない。

と言うか後輪浮いたら前転避けるためにブレーキ緩めるし。
だからこそ、レーシングカーにはアンチロールバー(スタビライザ)があるし、ロードでフルブレーキするときに後輪に体重をかけるのです。オートバイもそう教育を受けます。

機械的な影響ならブレーキ系統の剛性の高さと、それに付随し、ブレーキ力のロスの少なさでしょう。
また、前後ホイールの慣性モーメント(イナーシャ)の少なさも限定的には効いてると考えます。

しかし、私が最も影響すると考えているのはロードに乗るチャリダーの能力の高さです。
コレが無ければ全点します。

いくら機構が素晴らしいと言っても、使えないなら意味がない。

オートバイでブレーキ練習もライダーによっては制動距離にして、5m以上の差が出ます。後輪浮きます。当然同じバイクで練習した場合の話ですのでライダーの体重差しか『誤差』は無いとした場合の条件です。

以上が私の考えです。全部正解とは言いませんが90パーセントは合ってるとおもいますよ。

また、ご質問、ご反論お待ちしますね。

| ヒロ | 2014/10/03 01:36 | URL |

コレが無ければ全点します。| ヒロ | 2014/10/03 01:36 | URL |

全点→前転に訂正します。

| ヒロ | 2014/10/03 01:40 | URL |

ヒロさん| 2014/10/03 01:36 |へ

>>自転車自体の車重が10キロと15キロだとしても乗り手の体重が60キロあれば、合わせると、70キロと75キロです。誤差の範囲でしかありません。しっかりして下さい。高校の物理の教科書で勉強し直しましょう。| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/02 09:14
>それは相対的な論です。人類が全て70キロではありません。あえて逆の特性を出すなら女性は40キロの方も居るでしょう。その場合50キロと55キロで質量比は90パーセントになります。制動距離が一割違えば、緊急時は激突が否かを分けるのに十分だと思いきや…ちと苦しい論理かな…すいません…なんてね。ま、それもそのはず!実はこの論理、世捨て人さんへの、ひっかけダミー計算式です。先に引っかからないで下さい(笑)

釣りコメントを増やしても、世捨人さんが喜ぶだけですよ。


>まあ完全に嘘と言うわけでもありません。全重量を70キロと75キロとした場合でも、質量比は93パーセント。その分の制動距離の差は出るでしょう。7パーセントは誤差かな?消費税は何パーセントだったかな?当たり前に計算をしております。物理的な話で飯を食ってるので、この程度のミスはしません。ただ頭いいですね。運動方程式が分からないと、この引っかかり方はしない。法律的な話しかなさらないので見なおしました。コレからもどんどん挑戦してきて下さいね。

「高出力」仕様の特急(高速度)自転車に好んで乗る筋骨隆々たるローディとママチャリで日常の子育てに奔走するママさんでは、仰るとおり、60キロと40キロと約1.5倍の差が出ますよ。
法律では、当然のことながら、制動距離の基準が設けられています。
メーカーは、それぞれの基準をクリアする製品しか製造販売出来ないのです。
ママチャリのような普及品は、最低限の基準をクリアさせて、最高のコスパを出すものです。
オーバースペックに飛びつくローディに狙いを付けている特急(高速度)自転車では、極僅かの性能の差で高付加価値(利益)を生み出すものです。
メーカーや販売店の戦略に踊らされて、パンフレット等の性能表示で喜んでいる特急(高速度)自転車乗りの方々こそ頭悪過ぎです。


>でも、実際にはロードはママチャリより制動距離は短いですよね。現象が先に有る場合、論理的な説明が着くはずですね。

実際にはロードはママチャリよりもスピードが出ますよね。10キロのママチャリと30キロのロードでは、ロードはママチャリより制動距離は長いですよね。
大丈夫ですか?


>世捨て人さん言うように指の本数はロードが少ない。ただ、当たり前ですが、自転車制動では握力はフルには使わない。ので問題ない。自転車制動に持ってる握力の半分も使うようなら、その自転車は、ママチャリであれロードであれ、自転車屋さんに直行です。コレが第二のひっかけでした。

プライド(自尊心)のある方ならひっかけることの出来なかった仕掛けは地獄まで持っていくものです。
ひっかけになっていなかったというだけのことです。


>真面目な回答を書きましょう。何でママチャリがロードより制動距離を食うのか。一つには、前も書きましたが、リアタイヤ外側を制動するため、T=rFによりブレーキのてこの原理による制動力増加があります。ただ、この効果は限定的です。確かにママチャリの後輪ブレーキはドラム式ですが…いくらブレーキを外側につけて、腕の長さ(てこの原理の)を稼いでも、後輪が浮くから。素人さんは、『その分前輪に重量がかかるから、トータルの制動距離は変わらない』とおっしゃりますがそれは間違い。タイヤの摩擦は一定以上の過重がかかると頭打ちになってそれ以上増えないと言う特性があります。単純な摩擦と同率に摩擦=摩擦係数×垂直効力ではない。と言うか後輪浮いたら前転避けるためにブレーキ緩めるし。だからこそ、レーシングカーにはアンチロールバー(スタビライザ)があるし、ロードでフルブレーキするときに後輪に体重をかけるのです。オートバイもそう教育を受けます。機械的な影響ならブレーキ系統の剛性の高さと、それに付随し、ブレーキ力のロスの少なさでしょう。また、前後ホイールの慣性モーメント(イナーシャ)の少なさも限定的には効いてると考えます。しかし、私が最も影響すると考えているのはロードに乗るチャリダーの能力の高さです。コレが無ければ全点します。いくら機構が素晴らしいと言っても、使えないなら意味がない。オートバイでブレーキ練習もライダーによっては制動距離にして、5m以上の差が出ます。後輪浮きます。当然同じバイクで練習した場合の話ですのでライダーの体重差しか『誤差』は無いとした場合の条件です。以上が私の考えです。全部正解とは言いませんが90パーセントは合ってるとおもいますよ。また、ご質問、ご反論お待ちしますね。

結局、ロードバイクは、相応の技量が伴わなければ、メーカーが想定したオーバースペックの性能を引き出すことも出来ずに、転倒(前転)してしまうので、ママチャリよりも危険です。
ママチャリは乗り手として子供から高齢者まで、健常者から障がい者・酔っ払いまで想定しているので、ロードバイクよりも安全です。

ということですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL |

>「高出力」仕様の特急(高速度)自転車に

どんどんと付属語の多い言葉になってきましたが,これは「高出力自転車」では意味が通らない事を,貴方が示唆しているように感じます.

あと,最近はあなた自身が名前の間違い,敬称の省略(意図的につけていない)をしています.
貴方の考えでは当該行為は「社会性の欠如」であるとしていましたので,貴方は貴方自身に社会性が無い事を自認する構造です.

| こじまX | 2014/10/03 11:45 | URL |

こじまXさん| 2014/10/03 11:45 |へ

>>「高出力」仕様の特急(高速度)自転車に
>どんどんと付属語の多い言葉になってきましたが,これは「高出力自転車」では意味が通らない事を,貴方が示唆しているように感じます.

小生も世捨人さんも、当初から「高出力仕様」としており、「高出力自転車」とはしていませんよ。

しっかり議論に付いて来て下さい。

なお、特急(高速度)自転車の由来については、お仲間のマイロネフさんにご確認下さい。


>あと,最近はあなた自身が名前の間違い,敬称の省略(意図的につけていない)をしています.貴方の考えでは当該行為は「社会性の欠如」であるとしていましたので,貴方は貴方自身に社会性が無い事を自認する構造です.

X、DX、GO等々の「なりすまし」が増えているからでしょう。

お気づきの点があれば、勇気を出してその都度ご指摘下さい。

返り討ちにして差し上げます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 12:30 | URL |

>最近見なくなったMINELもご理解いただけますかね?

こじま関係無いで~




高出力仕様にしても高出力自転車にしても,付属語増えてるという趣旨は変わらんよ

| こじまX | 2014/10/03 12:43 | URL |

かえりうちになってるとはおもえんのだよ

| こじまX | 2014/10/03 12:43 | URL |

プライド(自尊心)のある方ならひっかけることの出来なかった仕掛けは地獄まで持っていくものです。ひっかけになっていなかったというだけのことです。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL |

確かにその通りですが、第1のひっかけに、素晴らしい精度で見事ひっかかった方が言うと滑稽です。
また往々にしてプライドや自尊心と言うのは、視野狭窄を招くことをお心にとどめておいて下さいね。

10キロのママチャリと30キロのロードでは、ロードはママチャリより制動距離は長いですよね。 大丈夫ですか? | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL |

今年も鈴鹿でF1日本グランプリ開催中ですし、こんな例えはどうでしょう?

時速300キロのF1と時速100キロのトラック。F1はトラックよりも制動距離が……‥

制動距離を論じるのに、初速(ブレーキ開始速度)を変えてどうするの!

実験で変える係数は一度に一つ!じゃないと何が影響したか分からない!今の場合はママチャリとロードについて論じるのだから、初速はおろか路面のμや風向、風力さえも変えてはいけない。

と言うか、F=maの運動方程式で加速度(物理学では減速はマイナスの加速度と言う言い方をします)を論じれば良いのであって、何も計算が複雑になる制動距離を使う必要は何処にも無いのですが…

私と貴殿が書いたように、ブレーキ力が同じなら、加速度→制動距離は質量比で決まるのですから。
仮に質量比が1:2なら他方はもう片方の倍の加速度がかかる→制動距離は半分。

もっとも、今までの貴殿の書き込みを読むと、この程度の事が分からないとは思えないのだけども…
穿ちすぎかな?

結局、ロードバイクは、相応の技量が伴わなければ、メーカーが想定したオーバースペックの性能を引き出すことも出来ずに、転倒(前転)してしまうので、ママチャリよりも危険です。ママチャリは乗り手として子供から高齢者まで、健常者から障がい者・酔っ払いまで想定しているので、ロードバイクよりも安全です。 ということですね。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL |

ロードに関する私の認識は概ねおっしゃる通りです。正確には、車体が斜めで後輪が浮いた場合などは、前輪を軸に左右方向に後輪が振れるなど、更に色々危険な場面は有りますが…

危険度と言う意味ではロードはスピードの速さが致命的。私は時速40キロを超えるあたりで、ブレーキの頼りなさを感じます。ママチャリより危険なのは弁解できないでしょう。運動エネルギ→衝突時のダメージーは(質量×速度×速度)÷2ですから。

ただしママチャリに関する認識は同じではない。まず、酔っぱらいはダメだ。次に、手足の長さによっては、子どもも物理的にしんどい。最後に、障がいの度合いや種類によっては障がい者の方もダメでしょう。


| ヒロ | 2014/10/04 00:16 | URL |

こじまXさん| 2014/10/03 12:43 |へ

>>最近見なくなったMINELもご理解いただけますかね?
>こじま関係無いで~

小生も関係ございません。

この文脈には全く関係ありません。

DXさんやGOさんとの「なりすまし」に失敗されたのかな。

多重人格を上手く操るのは難しいですね。

頑張って下さい。


>高出力仕様にしても高出力自転車にしても,付属語増えてるという趣旨は変わらんよ

付属語増えてることは、何ら問題としておりません。

「高出力仕様」と「高出力」の違いを理解いただければ、十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/04 09:21 | URL |

ヒロさん| 2014/10/04 00:16 |へ

>>プライド(自尊心)のある方ならひっかけることの出来なかった仕掛けは地獄まで持っていくものです。ひっかけになっていなかったというだけのことです。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL |
>確かにその通りですが、第1のひっかけに、素晴らしい精度で見事ひっかかった方が言うと滑稽です。また往々にしてプライドや自尊心と言うのは、視野狭窄を招くことをお心にとどめておいて下さいね。

まだ、ご理解頂けていないようですね。
第一のひっかけについては、余りにも稚拙な落とし穴を掘って喜んでいらっしゃるようでしたので、踏み抜いて差し上げただけのことです。
調子こいて、「全点→前転に訂正します。」(byヒロさん| 2014/10/03 01:40 )などと転ばないように、ひっかけるのであれば、精緻な作り込みを期待します。


>>10キロのママチャリと30キロのロードでは、ロードはママチャリより制動距離は長いですよね。 大丈夫ですか? | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL |
>今年も鈴鹿でF1日本グランプリ開催中ですし、こんな例えはどうでしょう?時速300キロのF1と時速100キロのトラック。F1はトラックよりも制動距離が……‥制動距離を論じるのに、初速(ブレーキ開始速度)を変えてどうするの!実験で変える係数は一度に一つ!じゃないと何が影響したか分からない!今の場合はママチャリとロードについて論じるのだから、初速はおろか路面のμや風向、風力さえも変えてはいけない。と言うか、F=maの運動方程式で加速度(物理学では減速はマイナスの加速度と言う言い方をします)を論じれば良いのであって、何も計算が複雑になる制動距離を使う必要は何処にも無いのですが… 私と貴殿が書いたように、ブレーキ力が同じなら、加速度→制動距離は質量比で決まるのですから。仮に質量比が1:2なら他方はもう片方の倍の加速度がかかる→制動距離は半分。もっとも、今までの貴殿の書き込みを読むと、この程度の事が分からないとは思えないのだけども…穿ちすぎかな?

だからこそ、松戸市の警察等の実験結果は10キロ・20キロ・30キロと条件を変えて結果を表示しています。
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/douro/anzenjyouhou/bicycle.html
ママチャリの30キロと平地の10キロ、30キロを実験していないのは、有意な結果が出なかったため表示しなかったのか、正直さに欠けるものです。
松戸市民の方々は、是非、市役所・警察に趣旨を問い合わせてみて下さい。
結果、30キロのロードバイクと10キロのママチャリを比較すると下り坂では2倍、上り坂では3倍、ロードバイクの制動距離が長く、危険だということです。
実験で変える係数が複数であるからこそ、それぞれの影響度合いが判るということです。
今の場合はママチャリとロードのブレーキ性能を比較しても誤差の範囲(1.04~1.3倍、それこそ自転車の重量の差程度)で意味はなく、スピードの影響の方が格段に大きいということです。

そして、このことは、物理の方程式や松戸市の実験結果を待つまでもなく、本当に自転車に乗っている皆様は普通に実感・体感していることです。


>結局、ロードバイクは、相応の技量が伴わなければ、メーカーが想定したオーバースペックの性能を引き出すことも出来ずに、転倒(前転)してしまうので、ママチャリよりも危険です。ママチャリは乗り手として子供から高齢者まで、健常者から障がい者・酔っ払いまで想定しているので、ロードバイクよりも安全です。 ということですね。 | ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/03 09:41 | URL | ロードに関する私の認識は概ねおっしゃる通りです。正確には、車体が斜めで後輪が浮いた場合などは、前輪を軸に左右方向に後輪が振れるなど、更に色々危険な場面は有りますが… 危険度と言う意味ではロードはスピードの速さが致命的。私は時速40キロを超えるあたりで、ブレーキの頼りなさを感じます。ママチャリより危険なのは弁解できないでしょう。運動エネルギ→衝突時のダメージーは(質量×速度×速度)÷2ですから。

随所に物理の公式を埋め込むことで落とし穴としたいのかな?
自転車は幼児から高齢者まで、それこそ、健常者から障がい者・酔っ払いの誰もが利用できる手軽で便利な乗り物です。
理系の高学歴の方々が知識自慢されても困りものです。
様々な知識レベルの方が利用する自転車の安全性の議論の中で、知識自慢でひっかけ問題を作られても困りものです。

そして、今回はひっかけの落とし穴はなく正しい物理の公式を埋め込まれているとしても、正しいことが前提の物理の公式を意図的に引っ掛け問題に利用(悪用)した方に対しては、何とか細胞を持ち出すまでもなく、その信頼性ゼロとなります。


>ただしママチャリに関する認識は同じではない。まず、酔っぱらいはダメだ。次に、手足の長さによっては、子どもも物理的にしんどい。最後に、障がいの度合いや種類によっては障がい者の方もダメでしょう。

自動車の飲酒運転が厳罰化された中でのちょっと一杯程度の酒気帯びや、子供用自転車を買ってもらえない子供や、何とかバランスを取ることが出来る障がい者にとっては、自転車(ママチャリ)は貴重な交通手段です。
その場で止まれるスピードでふらふらと危なっかしくは見えても、制動距離や衝突時の衝撃力からも、何ら問題ありません。
ふらふらとバランスを取ることがやっとということで、乗り手は、自転車に乗ること自体で精一杯ですから、無茶な運転は出来ないもので、安全性の確保は自分の身は自分で守るという基本的な心構え(生物の本能)に任せることで十分です。

幼児から高齢者、障がい者、果ては酔っ払いまでも、誰もが利用して行動範囲を広げることが出来ることは、人間の脚力のみを動力とする原始的で手軽で便利な自転車の最も良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/04 10:44 | URL |

全くこれだからbかかは
sふぃおpwふせいおdszhrじふrgるずううううううっっっっっっっdhrghrそいhgりおyghrgr


いsねv

| キチガイTAHINE | 2014/10/05 16:21 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>ツール・ド・フランスなどレースの世界では常識です。
>ママチャリとロードバイクの話がレースの話になっちゃった。

乗り手の握力によってセッティングを変えることについて、ご理解いただきました。

>>専門的なことは自転車屋さんに聞いてください。
>また、無責任な事を、、、しっかり、説明責任を果たしてください。

専門家の判断にゆだねるのが責務かと思います。

>>卓球部員とラグビー部員では握力が異なるでしょう。
>じゃあ、卓球部でお願いします。

強豪校と無名高では異なるでしょう。

>>理論と実践は異なるでしょう。
>自分自身で、ママチャリとロードバイクのブレーキ性能の違いを実践しましたか?ちゃんと実践していれば、こんな提言は、出来ないと思いますが。

記事内容には絶大なる自信があります。

| 世捨人 | 2014/10/08 00:04 | URL |

Re: 間違い

ヒさん

>>理論と実践は異なるでしょう。| 世捨人 | 2014/10/01 23:39 | URL |
>理論と実践→理論と実際→悔い改めて…日本語改めて下さい。

Theory and practice do not always together.
は高校英文で同じみです。

>ちなみに何故理論と実際が異なるか分かるかな?

世の常です。

>基本的には理論が先にある。ただそれだけだと、色々な『誤差』を許容デキない(測定誤差もあれば、非線形の現象もある)だから、理論と実際は異なるんだよ。

よかったね。

| 世捨人 | 2014/10/08 00:05 | URL |

Re: 何度言えば分かるのかな?

ヒさん

>>握力が発揮できなければブレーキに影響するでしょう。 | 世捨人 | 2014/10/01 23:26 | URL |
>だからさあ、車重がおよそママチャリの2/3から半分しかないんだわロードは。単純にF=maの運動方程式を用いても、同じ制動力で減速率はママチャリの3/2倍=1.5から2倍。仮に握力が指の本数に比例すると仮定しても、ママチャリと同じ制動距離で止まれます。理論的に。

現実は異なります。

>理論と実際は誤差が有るのは常だが、ロードの方が高スペックなブレーキを使用していることや、ブレーキをかける位置がタイヤ外周に近い(ママチャリの後輪ブレーキはタイヤハブを制動)事によるテコの原理を鑑み、『誤差』はロードに有利に働く。

トラックは、乗用車より高性能ブレーキを装着していますが、制動距離は劣ります。

>世捨て人さん…俺の言った『データで話をする』つーのはこう言うことなんだよ。何か意味分からないフィーリングとか要らないし。

数式を使わなくても理解してもらえるようにとの配慮です。

>物理学の法則を出そうね。何しろ『物の理(ことわり)』と書いて『物理』なんだよ。この世界をミクロから宇宙まで支配してるんだから。ま、キチンとデータで話をしましょうね。

物理を理解していないのはヒサンですね。

| 世捨人 | 2014/10/08 00:06 | URL |

>乗り手の握力によってセッティングを変えることについて、ご理解いただきました。

誰も理解などしておりません。

>専門家の判断にゆだねるのが責務かと思います。

結局、貴方には、何も解らないと言う事ですね。

>強豪校と無名高では異なるでしょう。

じゃあ、強豪校で、、、、、、、と言うと、また色々と難癖つけてくるので、ここは、貴方が思う条件を二つほどあげて、違いをご説明ください、貴方が自由に条件をつける事が出来るので、説明できるでしょう。

>記事内容には絶大なる自信があります。

絶大なる自信があるのなら、説明くらい出来るでしょう。
「ご自分で、調べてください」は、無しですよ。

| * | 2014/10/08 23:05 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>乗り手の握力によってセッティングを変えることについて、ご理解いただきました。
>誰も理解などしておりません。

ツール・ド・フランスを想起してください。

>>専門家の判断にゆだねるのが責務かと思います。
>結局、貴方には、何も解らないと言う事ですね。

餅は餅屋というのが当ブログの基本方針です。

>>強豪校と無名高では異なるでしょう。
>じゃあ、強豪校で、、、、、、、と言うと、また色々と難癖つけてくるので、ここは、貴方が思う条件を二つ
ほどあげて、違いをご説明ください、貴方が自由に条件をつける事が出来るので、説明できるでしょう。

投げやりにならないでください。

>>記事内容には絶大なる自信があります。
>絶大なる自信があるのなら、説明くらい出来るでしょう。 「ご自分で、調べてください」は、無しですよ。

改めて説明する必要がないほど、記事内容には絶大なる自信があるということです。

| 世捨人 | 2014/10/15 01:08 | URL |

世捨 さん
>>専門家の判断にゆだねるのが責務かと思います。
>結局、貴方には、何も解らないと言う事ですね。

>餅は餅屋というのが当ブログの基本方針です。


餅は餅屋ねぇ~

たしか以前に、「競技用自転車の自主返還」を制度化せよって記事で、自転車屋に「購入時および返還時に身分証明書、指紋、掌紋、声紋などあらゆる個人情報を採取することになるでしょう。」 って提言してませんでした??
しかも、100均の朱肉で・・・

| まる | 2014/10/15 08:23 | URL |

>ツール・ド・フランスを想起してください。

説明になっていません、しっかり説明責任を果たしてください。

>餅は餅屋というのが当ブログの基本方針です。

ならば、こんなブログは、さっさとやめましょう。

>投げやりにならないでください。

投げやりになっているのは、貴方の方です、自分の言った事に対してしっかり説明して下さい。

>改めて説明する必要がないほど、記事内容には絶大なる自信があるということです。

改めて?貴方は、何も説明していません。記事内容には、絶大なる自信があるんでしょう?ちゃんとブレーキセッティングの違いを説明してください。

| * | 2014/10/16 00:37 | URL |

Re: タイトルなし

まさん

>>専門家の判断にゆだねるのが責務かと思います。
>結局、貴方には、何も解らないと言う事ですね。
>>餅は餅屋というのが当ブログの基本方針です。
>餅は餅屋ねぇ~ たしか以前に、「競技用自転車の自主返還」を制度化せよって記事で、自転車屋に「購入時および返還時に身分証明書、指紋、掌紋、声紋などあらゆる個人情報を採取することになるでしょう。」 って提言してませんでした??しかも、100均の朱肉で・・・

防犯登録と同じ事務の範疇(はんちゅう)でしょう。しっかりしてください。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:35 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>ツール・ド・フランスを想起してください。
>説明になっていません、しっかり説明責任を果たしてください。

繰り返しとなりますので、各自でご確認願います。

>>餅は餅屋というのが当ブログの基本方針です。
>ならば、こんなブログは、さっさとやめましょう。

小生は交通安全ジャーナリストです。

>>投げやりにならないでください。
>投げやりになっているのは、貴方の方です、自分の言った事に対してしっかり説明して下さい。

記事がすべてです。

>>改めて説明する必要がないほど、記事内容には絶大なる自信があるということです。
>改めて?貴方は、何も説明していません。記事内容には、絶大なる自信があるんでしょう?ちゃんとブレーキセッティングの違いを説明してください。

繰り返しとなりますので、回答は控えさせていただきます。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:59 | URL |

>繰り返しとなりますので、各自でご確認願います。
>記事がすべてです。
>繰り返しとなりますので、回答は控えさせていただきます。

何も答えられない、何も解らないと言うのが正解かな?

>小生は交通安全ジャーナリストです。

ジャーナリストを名乗るのは、勝手ですが、そう思っているのは、貴方だけですよ、きっと(笑)

| * | 2014/10/23 21:24 | URL |

物理を理解していないのはヒサンですね。| 世捨人 | 2014/10/08 00:06 | URL |
正にね。貴殿は悲惨だ。
貴殿、可哀相に…

| ヒロ | 2014/10/23 22:36 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>繰り返しとなりますので、各自でご確認願います。
>>記事がすべてです。
>>繰り返しとなりますので、回答は控えさせていただきます。
>何も答えられない、何も解らないと言うのが正解かな?

記事は絶対です。

>>小生は交通安全ジャーナリストです。
>ジャーナリストを名乗るのは、勝手ですが、そう思っているのは、貴方だけですよ、きっと(笑)

気のせいでしょう、きっと。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:23 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>>物理を理解していないのはヒサンですね。| 世捨人 | 2014/10/08 00:06 | URL |
>正にね。貴殿は悲惨だ。貴殿、可哀相に…

「ヒサン」は「ヒさん」と表記した方がわかりやすかったでしょうか。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:24 | URL |

>記事は絶対です。

ママチャリとロードバイクのブレーキセッィングの違いについては、何も回答して頂いておりません、記事は絶対です。なんて言われても今までの記事の中に何の説明もありません、解らない事は、素直に解らないと言いましょう。

>気のせいでしょう、きっと。

気のせいでは、無いと思います、今まで皆さんから頂いたコメントをすべて見直せば解る事です。
もしも、何も感じなければ、病院に行く事をお勧めします。

| * | 2014/10/30 22:13 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>記事は絶対です。
>ママチャリとロードバイクのブレーキセッィングの違いについては、何も回答して頂いておりません、記事は絶対です。なんて言われても今までの記事の中に何の説明もありません、解らない事は、素直に解らないと言いましょう。

話を元に戻しますが、競技用自転車のブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることについて、理解を深めたところでしょう。

>>気のせいでしょう、きっと。
>気のせいでは、無いと思います、今まで皆さんから頂いたコメントをすべて見直せば解る事です。
もしも、何も感じなければ、病院に行く事をお勧めします。

規制対象者を理解させるのは一筋縄ではいかないものでしょう。

| 世捨人 | 2014/11/06 00:43 | URL |

>話を元に戻しますが、競技用自転車のブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることについて、理解を深めたところでしょう。

だから、何の説明もしてないのに、理解は、出来ませんよ。
いい加減ブレーキのセッティングをどのように変えるか、教えてくださいよ~

>規制対象者を理解させるのは一筋縄ではいかないものでしょう。

貴方に世間の常識を理解させるのも一筋縄では、いきませんね。

| * | 2014/11/06 22:05 | URL |

思ったんだけど、米じゃなくて*(星印・カケル)じゃね?

ホントにジャーナリストなのこの人?w

| 自転車は歩道 | 2014/11/06 22:52 | URL |

自転車は歩道さん

以前、間違いを指摘した方もいますが、自分の間違いを認めたくないのか、一向に直りません。
普通は、指摘されたら直すものですが世捨さんは、他人から指摘されると意地になってしまう様で、直してくれません、私は、構いませんので、ほっておくことにしました。
見ている人達は、きっと笑っていることでしょう(笑)

| * | 2014/11/06 23:43 | URL |

asterisk(アスタリスク)とも言いますね。w

まぁ、学が足りない人には分からないでしょうけど。

| 自転車は歩道 | 2014/11/07 00:00 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>話を元に戻しますが、競技用自転車のブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることについて、理解を深めたところでしょう。
>だから、何の説明もしてないのに、理解は、出来ませんよ。いい加減ブレーキのセッティングをどのように変えるか、教えてくださいよ~

ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることは、ツール・ド・フランスで実証済みです。セッティングについては、個体や道路条件、気象にもよりますので一概には説明できないでしょう。

>>規制対象者を理解させるのは一筋縄ではいかないものでしょう。
>貴方に世間の常識を理解させるのも一筋縄では、いきませんね。

競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れませんね。

| 世捨人 | 2014/11/13 00:49 | URL |

>ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることは、ツール・ド・フランスで実証済みです。セッティングについては、個体や道路条件、気象にもよりますので一概には説明できないでしょう。

えっ!貴方は、道路条件や気象が変わるとセッティングを変えるですか?詳しく教えて下さい。
一般公道では、めまぐるしく道路状況が変わるので、忙しいですね。

>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れませんね。

それを言うなら、世捨人の常識は、世間の非常識でしょう(笑)

| * | 2014/11/13 22:51 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることは、ツール・ド・フランスで実証済みです。セッティングについては、個体や道路条件、気象にもよりますので一概には説明できないでしょう。
>えっ!貴方は、道路条件や気象が変わるとセッティングを変えるですか?詳しく教えて下さい。
一般公道では、めまぐるしく道路状況が変わるので、忙しいですね。

ごまかしても無駄です。ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることは、ツール・ド・フランスで実証済みであることを認め、誠意ある謝罪をしてください。

>>競技用自転車乗りの常識は世間の非常識とのそしりは免れませんね。
>それを言うなら、世捨人の常識は、世間の非常識でしょう(笑)

現実を直視してください。

| 世捨人 | 2014/11/20 00:46 | URL |

>ごまかしても無駄です。ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることは、ツール・ド・フランスで実証済みであることを認め、誠意ある謝罪をしてください。

ごまかしているのは、貴方の方ですよ、今まで唯の一度もママチャリとロードバイクのブレーキセッティングの違いを説明されていません。
”私は、無知で何も分かりません”と認め、誠意ある謝罪をお願いします。

>現実を直視してください。

毎日、道路をウロウロして、何を見ているのですか?現実を直視出来ていないのは、貴方です。

| * | 2014/11/24 21:48 | URL |

どこかで「当方のブログの影響力がどうの」と言っていたが…

FC2のカウンターは初期値を自分で決められるのでこのカウントも怪しいものです。

どこにどう影響があるのか是非聞かせていただきたいものです。

| 自転車は歩道 | 2014/11/24 22:17 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>ごまかしても無駄です。ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることは、ツール・ド・フランスで実証済みであることを認め、誠意ある謝罪をしてください。
>ごまかしているのは、貴方の方ですよ、今まで唯の一度もママチャリとロードバイクのブレーキセッティングの違いを説明されていません。”私は、無知で何も分かりません”と認め、誠意ある謝罪をお願いします。

まずは、ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることを認め、誠意ある謝罪をしてください。

>>現実を直視してください。
>毎日、道路をウロウロして、何を見ているのですか?現実を直視出来ていないのは、貴方です。

提言の根底にあるのは交通安全です。米さんが悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。

| 世捨人 | 2014/11/27 01:17 | URL |

Re: タイトルなし

>どこかで「当方のブログの影響力がどうの」と言っていたが…FC2のカウンターは初期値を自分で決められるのでこのカウントも怪しいものです。どこにどう影響があるのか是非聞かせていただきたいものです。

初期値は任意に設定できたとしても、日々のアクセス数は操作できないでしょう。

| 世捨人 | 2014/11/27 01:17 | URL |

>まずは、ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることを認め、誠意ある謝罪をしてください。

ママチャリとロードバイクのブレーキセッティングの違いをご説明して下さいとお願いしています、分からないなら分からないと素直に認め、誠意ある謝罪をして下さい。

>提言の根底にあるのは交通安全です。米さんが悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。

貴方に心配して頂くまでも無く安全運転に心がけています。
今までの主張を見れば、根底にあるのは、交通安全です。などと言う貴方の言葉は、本心と思えません。

| * | 2014/11/28 00:15 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>まずは、ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることを認め、誠意ある謝罪をしてください。
>ママチャリとロードバイクのブレーキセッティングの違いをご説明して下さいとお願いしています、分からないなら分からないと素直に認め、誠意ある謝罪をして下さい。

はぐらかしても無駄です。まずは、ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることを認め、誠意ある謝罪をしてください。

>>提言の根底にあるのは交通安全です。米さんが悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。
>貴方に心配して頂くまでも無く安全運転に心がけています。今までの主張を見れば、根底にあるのは、交通安全です。などと言う貴方の言葉は、本心と思えません。

熱意は十分に伝わっていると確信しております。

| 世捨人 | 2014/12/04 00:43 | URL |

>はぐらかしても無駄です。まずは、ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることを認め、誠意ある謝罪をしてください。

はぐらかしているのは、貴方でしょう、そこまで言うのなら、しっかり、ママチャリとロードバイクのブレーキセッティングの違いを説明してください。

>熱意は十分に伝わっていると確信しております。

ロードバイクに対する悪意しか伝わって来ません>

| * | 2014/12/04 23:39 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>はぐらかしても無駄です。まずは、ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えることを認め、誠意ある謝罪をしてください。
> はぐらかしているのは、貴方でしょう、そこまで言うのなら、しっかり、ママチャリとロードバイクのブレーキセッティングの違いを説明してください。

ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えるということを、素直に認めてください。

>>熱意は十分に伝わっていると確信しております。
> ロードバイクに対する悪意しか伝わって来ません>

気のせいでしょう。

| 世捨人 | 2014/12/11 00:17 | URL |

>ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えるということを、素直に認めてください。

セッティングの仕方を聞いても、具体的な、方法を何一つ説明しない貴方は、何も分からないジャーナリスト気取りの無知な人であることが分かりました、今後も何の影響力無いブログでがんばってください。

| * | 2014/12/22 00:06 | URL |

Re: タイトルなし

米さん

>>ブレーキは乗り手の握力によってセッティングを変えるということを、素直に認めてください。
>セッティングの仕方を聞いても、具体的な、方法を何一つ説明しない貴方は、何も分からないジャーナリスト気取りの無知な人であることが分かりました、今後も何の影響力無いブログでがんばってください。

乗り手によってブレーキのセッティングするのかについて、注文をつけてきたのは米さんです。誠意ある謝罪を求めます。

| 世捨人 | 2014/12/24 23:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/468-364f7bfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT