今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドライバーをイラつかせる競技用自転車

▼自転車は、交差点を左折する「左手信号」、二段階右折をするときは「右手信号」が必要だが、直進する場合も何らかの合図が必要でないか。そんなことを考えさせられる場面に遭遇した。

動画をみよ。交差点に差し掛かると、競技用自転車が後続のクルマの進路をふさぐように、ふらつきながらペダルをこぎだす。交差点内に進入すると歩道へと進路を向ける。歩道に上がるかと思いきや、突如、車道のど真ん中へと大きく蛇行するのだ。

▼後続の自動車はたまったもんでない。ブレーキを小刻みにかけたり巧みなハンドルさばきで危険回避したが、一歩間違えれば大惨事だ。素知らぬ顔の競技用自転車乗りとは対照的に、ドライバーが怒り心頭に発していることが十分伝わってくる。

▼諸悪の根源は、自転車が挙動予測できない乗り物であることにほかならない。周囲への意思表示が不可欠だ。そこで、小学生が横断歩道を渡るように、車道を走る自転車が交差点を直進する場合は、右手を上に大きく挙げることを義務づけてみてはどうか。法改正を待ちたい。




You Tube
関連記事

| 00:22 | コメント:89 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本文の大げさな表現と内容は置いといて、

動画を見る限り、確かにこの自転車は交差点内でおかしな挙動をしている。だが釈然としないのはなぜだろうか。

もし自分が動画の自転車のような挙動を取るとすれば・・・・・・
例えば、後続車に急にクラクションを鳴らされた場合。もし焦りが生じれば動画のように動くかもしれない。(音声がないので不明)

しかし落ち着いて考えれば、法律上交差点では追い越しが禁止されているので、交差点内で明らかに加速して、自転車を追い越そうとする自動車側に非はあり、少なくとも交差点内で自転車が先を譲る必要はない。

交差点手前と、交差点後は確かに自転車は右に寄り過ぎておりこれは危険行為である。

なんにしても今回の動画は、確かに自転車の危険な挙動が目立つ。ただ交差点内においては少なからず不自然さも残るという印象。

他の意見に期待

| 自転車は歩道 | 2014/05/15 01:32 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

「自転車は車道」という建前になっている以上,歩道へ上がれなかった動画中の自転車の行動は想定内である.
 ただ,前方の道路(車道)幅が狭くなるので,ここは[世捨人]氏の仰る通り,少なくとも後方の安全確認は当然だ.手信号も必要に応じて励行すればよい.
 また交差点内で強引に右折する自動車の被害に遭わないためには,右手を斜め前に挙げて意思表示しながら通過するのも効果がありそうだ.
 こういう場面は私も自転車利用中いくらでも遭遇するので,「自転車は車道左側」の基本ルールに従って安全確保に努めたい.自動車を運転中でも私はこういう自転車の味方でありたい.「怒り心頭」とは如何にも度量が狭い.
 

| マイロネフ | 2014/05/15 06:16 | URL | ≫ EDIT

ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2014/05/15 08:12 | URL | ≫ EDIT

言いたいことはわかります。
危険かそうでないかと言えば少々危険。
しかしながら自転車は車道の左端を走行が義務ですし、交差点内で左に膨らんだものの、それこそ相手は競技用自転車。
歩道に上がるかと思いきやというよりも、このまま車道を走行してくると想定する方が妥当のように思います。

時々ママチャリが後方確認もせずに突然車道横断をすることがありますが、それに比べれば可愛いもんです。

大切なのは“危険予知・予測”です。
教習所や試験場でも常に耳にすることですが、繰り返します。
大切なのは“かもしれない運転”で“だろう運転”ではありません。

この状況の場合、自転車にも(私の解釈で)1、2割の比はありますが、そもそも“かもしれない運転”をすれば全く問題ない状況ですね。

車は歩行者、自転車等の交通弱者に対し最大限の注意を払うのは当たり前です。
この程度でイライラするようでしたら運転適性に疑問が残ります。

| 春風 | 2014/05/15 14:15 | URL |

>ドライバーをイラつかせる競技用自転車

今回は,タイトル変更の必要は感じません.
ですが,自転車,もしくは競技用自転車(←定義不明)だけを特別に扱う理由は今回も分かりませんでした.
また,一例をもってある法律の施行を期待する過程は共感できない,という印象です.



~~~
>自転車は、交差点を左折する「左手信号」、二段階右折をするときは「右手信号」が必要だが、

「」括りの内容が,正しい記述と思いません.
道路交通法施行令において (合図の時期及び方法)として第二十一条には右手での左折の合図,左手での右折の合図,の方法も示されています.

ジャーナリストと自称する以上,適切さに欠ける文章を書く事は不適当と考えます.

なお,自転車に限らず車両は右左折の合図が必要です.



~~~
>▼後続の自動車はたまったもんでない。(略)素知らぬ顔の競技用自転車乗りとは対照的に、ドライバーが怒り心頭に発していることが十分伝わってくる。

ここは完全に主観ですね.
「筆者の主観は大切にしましょう」という過去のコメントを尊重し,貴方の主観は否定しません.

ですが,私の主観では「競技用自転車乗り」が「素知らぬ顔」をしているとも,「ドライバーが怒り心頭」であるとも感じませんでした.
(そもそも両運転者の表情はどこにも写っていません.)

以上の私の主観は,私の主観として尊重してください.
そうでなければ貴方の意見が自分にだけ特権を認めろ,というような主張をしている事になります.

自転車運転者にどのような事情があったかは不明ですが,私なら「申し訳ないな~」という気持ちになります.



~~~
>ブレーキを小刻みにかけたり巧みなハンドルさばきで危険回避したが、

この程度の危険回避は免許を取得した運転者ならば出来て当然です.
できないなら,運転技術が不足していると思います.

ですので,「巧み」なハンドル捌きとは感じませんでした.




~~~
>一歩間違えれば大惨事だ。


「一歩間違えれば大惨事」はその通りでしょう.

今回のケースでは自動車運転者が適切な注意を払っており,かつ回避行動をとるだけの余裕があったようなので事故には至りませんでした.

やはり事故はお互いに悪い部分があり,それが重なり発生してしまうものと実感しました.




~~~
ちなみに,この自動車がよけ切れずに事故が発生した場合の基本の過失割合については不明です.

http://kashitsu.e-advice.net/car-car/106.html
上記のページによると
 ○自転車-7割:自動車-3割
とも考えられますが,自転車側の過失割合が小さくなる要素である下記の情報が脱落しているため,客観的には示せません.
 ・交差点内
 ・自転車 対 自動車

あくまで,話題提供として記述しておきます




~~~
>諸悪の根源は、自転車が挙動予測できない乗り物であることにほかならない。

自転車ではなく,人間の思考が予測できないからではないでしょうか.
歩道でも歩行者同士の衝突がありますが,他者の思考が完璧に読み取り,それを回避しようとするなら,衝突は回避できます.
(実際には他者の思考が完全に読み取れる事など無いです.)

私ならば下記のように表現します.
「諸悪の根源は,人間が運転する以上挙動予測できない場面が発生する事は避けられない.」
この表現ならば,直進の合図を出す行動とも整合性が取れる記述です.

世捨人さんは自信の主張の説得力を高めるために,一般性や共感できる部分をもっと増やすべきだと感じました.




~~~
>周囲への意思表示が不可欠だ。

そうですね.




~~~
>そこで、小学生が横断歩道を渡るように、車道を走る自転車が交差点を直進する場合は、右手を上に大きく挙げることを義務づけてみてはどうか。法改正を待ちたい。

いらないでしょう.
今回のケースでは右折信号も左折信号も出していないのだから,直進するだろうと見込めます.

また,「右左折の手信号を自転車は出さないではないか」と反論されるなら,それは「その通りですね」と答えます.
ですのでその場合は,直進合図の法制化ではなく,右左折合図を徹底するための指導強化の方が大事だと考えます.

(指導強化するための税金なんて無駄だ,って言われそうですが・・・)




~~~
私事で,愚痴です.

適法な右左折の合図をしてくれない自動車運転者を日々見ているため,「道路安全に気を配れていない運転者って多いんだなぁ」と感じています.

「車線左に寄る,右側に寄るといった車の挙動に注意する」という努力を私がしている事により,従前に制動等の回避行動をしているので,クロスバイク→ロードバイクと乗車している10年間で左折者や右折者に巻き込まれた事故はありません.

ただ,この事を持って全ての自動車運転者に免許を返上しろ,とか直進指示機とその合図を法制化しろなどと言う気は起こりません.

あくまでも「道路安全に気を配れていない運転者って多いんだなぁ」という実感が日々増すばかりです.

| こじま | 2014/05/15 15:34 | URL |

世捨人さん

ちゃんと見ているんだね!
今後の人生を考えると安全第一だね!

| 傍観者 | 2014/05/15 18:39 | URL |

「諸悪の根源」があるとすれば、「自転車が挙動予測できない乗り物であること」ではなく、ドライバーを初めとして多くの人が「自転車は歩道をトロトロ走るもの」「自転車は車道の異物」だという認識を植え付けるに至った、自転車の歩道走行可を初めとするこの国の誤った道路交通政策でしょう。

動画の内容については何とも言えませんね。
「競技用自転車」の危険行為を働いたことは論をまちませんが、その原因は何か?
このくらいのスピードの「競技用自転車」乗りが今さら狭い歩道に乗り上げようとしたとは考えにくい。
煽ってくるかのような後続車追い上げに気付いた、あるいはクラクションを鳴らされた「競技用自転車」乗りが、やむなく交差点において左に膨らんで譲った(つもり)。
ところが後続車が追い抜こうとしないので、それこそ「怒り心頭に発し」た「競技用自転車」乗りが煽り返すかのように幅寄せしつつ左斜め前方に躍り出たかのようにも見えます。
貴殿と同じくあくまで主観です。

そもそも、交差点直進においても手信号を出せなどと、不安定だとおっしゃる自転車の片手運転をさらに助長する提案は、貴殿のものとは思えませんね。
他の手信号を出すことは前提にして、出していなければ自転車は直進。それで十分です。

| 自転車は車道を走りましょう。 | 2014/05/15 20:04 | URL |

訂正
×「競技用自転車」の危険行為を働いたことは論をまちませんが
○「競技用自転車」が危険行為を働いたことは明白でしょうが

| 自転車は車道を走りましょう。 | 2014/05/15 20:06 | URL |

愛ですな

通りすがりにコメ。
著者のロードバイクに対する愛を感じました。
ガンバッてください!!(^ー^)ノ

| 通りすがり人 | 2014/05/15 21:17 | URL | ≫ EDIT

競技用自転車(←定義不明)
「競技用自転車のことをちゃんと定義している」とか言うのが目に見えている。
この問題は競技用自転車が原因ではなくて乗り手のモラルとルールを知らないのが問題なのでは?
きちんとルールを理解していない人なら競技用でもそうでない自転車を乗っていても同じだと思いますが?

| 名無し@まとめいと | 2014/05/16 12:06 | URL |

自転車は歩道さんへ

法律上交差点内での追越し禁止から自転車等の「軽車両は除く」とされてます。(道路交通法第30条)

勉強不足です。

しっかりして下さい。

| 自転車は歩道 | 2014/05/17 14:48 | URL |

マイロネフさんへ

さすがにどう贔屓目に見ても、交差点内で左に右に蛇行する今回の特急自転車の挙動を、想定内とするのは、強弁でしょう。

今回は、車間距離を詰めてプレッシャーをかけ続ける大型車の嫌がらせに負けて交差点内で同様に左に右に蛇行した脚力不足で根性なしの情けない特急自転車乗りの挙動を賞賛していたずさん他皆様に対する反論として、交差点内で左に右に蛇行することの危険性を示す動画を探し出した世捨人さんの努力を褒めるべきでしょう。

今回の特急自転車乗りもまた、後続車両がどれだけ車間距離を詰めて嫌がらせのプレッシャーをかけ続けようとも、ただただ、大人しく車道左端をまっすぐ前を向いて通行すれば良かったということです。

具体的な道路環境や交通量はそれぞれ様々です。

その中で、自転車乗りが守るべきルールとして、車道左端通行を実践すれば、十分です。

ずさんの反論でもお待ちしましょうか。

ちなみに、自転車乗りが車道左端通行するにあたり、「法を順守しようとする人」の「志」なぞは全く不要ですので、MINELさんの反論は不要です。(笑)

MINELさんの信奉者であるこじまさんは、どちらでも構いません。

| 自転車は歩道 | 2014/05/17 15:07 | URL |

春風さんへ

ママチャリと比較しても、問題解決にはなりません。

自転車乗り仲間を売るような発言は慎みましょう。

まあ、今回の後続車両は、プレーキを踏みすぎです。

アクセルを踏みすぎということでもあるでしょう。

まあ、車道上の際弱者となる自転車乗りは、ただただ真っ直ぐ前を向いて左端通行すれば良いだけですので、後続車両が急加速・急減速しようと全く気にすることはありません。

後続車両に続く世捨人さんも、急加速・急減速の多い下手糞ドライバーの危険な運転を予見して、十分な車間距離を取っているようですので、挙動不審な特急自転車乗りと下手糞な自動車ドライバーのヒヤリハット動画を記録に収めることが出来たということでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/17 15:17 | URL |

自転車は車道を走りましょう。さんへ

今回の動画の特急自転車乗りが危険行為を働いたかどうかは議論する必要があります。

小生は、先行する特急自転車乗りの行為には、何ら危険行為はなかったと考えます。

交差点内の対向車線に右折待ち車両がいる場合、直進自転車が多少左側に膨らむことは、右折待ち車両との距離を保つために必要なことです。
何ら問題ありません。

交差点内の広さを利用して追越し(追い抜き)出来なかった後続車両は、先行する自転車のスピードに合わせて、ブレーキを掛けてでも大人しく追随しなければならないだけのことです。

今回は、先行車両が交差点を抜けて加速するだろうと勝手に想像した世捨人さんが、交差点出口でブレーキを掛けてスピードを落とした先行車両に追突しそうになっただけのことです。

自動車運転のプロである筈のタクシードライバーである世捨人さんの「だろう」運転が、今回のヒアリハットの原因です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/17 16:31 | URL |

>ときどきオアゾツーキニスト

うーん、あなたも明らかな糖質ですね。
他の方の書き込みの意図を理解できず、
あなた自身の「自転車乗りとはこういうものだ」みたいな理屈を滔々と述べられても、誰も共感なんかしませんよ。

そもそも狂人が書いた糞みたいなトピックに対して、
皆さんが「何をバカを言ってるんだ」と突っ込む、というのが、このサイトのお約束なんですよ。
その前提を理解できず、誰彼かまわず絡んでくるのがまともじゃないですね。

| これだから糖質はw | 2014/05/18 02:23 | URL | ≫ EDIT

ときどきオアゾさん

>さすがにどう贔屓目に見ても、交差点内で左に右に蛇行する今回の特急自転車の挙動を、想定内とするのは、強弁でしょう。

つまり、「想定外だ」という主張ですね。

>皆様に対する反論として、交差点内で左に右に蛇行することの危険性を示す動画を探し出した世捨人さんの努力を褒めるべきでしょう。

ときどきさんはこの動画を「交差点内で左に右に蛇行することの危険性を示す動画」と認識されている。
つまり、この動画に映っている自転車の行動に、貴方は危険性を感じているという事ですね。

総合すると「この動画に映っている自転車の行動は後続車にとって想定外であり危険である」という主張ですね。


>今回の動画の特急自転車乗りが危険行為を働いたかどうかは議論する必要があります。小生は、先行する特急自転車乗りの行為には、何ら危険行為はなかったと考えます。

「この動画に映っている自転車の行動は、なんら危険な行為ではない」という主張ですね。


>交差点内の対向車線に右折待ち車両がいる場合、直進自転車が多少左側に膨らむことは、右折待ち車両との距離を保つために必要なことです。何ら問題ありません。

かさねて「この動画に映っている自転車の行動は、なんら危険な行為ではない」という主張ですね。


>後続車両に続く世捨人さんも、急加速・急減速の多い下手糞ドライバーの危険な運転を予見して、十分な車間距離を取っているようですので、挙動不審な特急自転車乗りと下手糞な自動車ドライバーのヒヤリハット動画を記録に収めることが出来たということでしょう。

「世捨人さんの運転は、先行車両の危険運転を的確に予測したものだった」「ヒヤリハットを起こしたのは先行車両(特急自転車乗りと下手糞な自動車ドライバー)2台だ」という主張ですね。

>今回は、先行車両が交差点を抜けて加速するだろうと勝手に想像した世捨人さんが、交差点出口でブレーキを掛けてスピードを落とした先行車両に追突しそうになっただけのことです。
>自動車運転のプロである筈のタクシードライバーである世捨人さんの「だろう」運転が、今回のヒアリハットの原因です。

「世捨人さんの運転は、先行車両の危険運転を予測出来ていなかった」「『ヒリハット(ヒヤリハット)』を起こしたのは、プリウスと世捨人タクシーだ」という主張ですね。
或いは、「先行車両2台がヒヤリハットを起こしたのは、世捨人さんの『だろう』運転が原因である」という主張ですね。



支離滅裂ですね。




>ちなみに、自転車乗りが車道左端通行するにあたり、「法を順守しようとする人」の「志」なぞは全く不要ですので、

「『志』なぞは全く不要」と仰いますが、では「志」をどのようなものと捉えているのですか?
とは繰り返し貴方に投げかけている質問でございますが、未だお答えを頂いておりません。


>MINELさんの反論は不要です。(笑)

「まんじゅう怖い」という小話を再現されるおつもりですか?

| MINEL | 2014/05/18 10:46 | URL |

これだから糖質はWさん、MINELさんへ

嬉しそうですね。

それぞれのコメントに対して、多角的に回答しているだけのことですよ。

頑張って着いてきてください。


今回の動画については、ずさんのコメントを期待しています。

様々な要因が重なる現実を、さまざまな角度から検証出来るところも、ネット上に広く公開されているこのブログの良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/18 12:56 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさん | 2014/05/18 12:56 |

>嬉しそうですね。

貴方の下劣な価値観を押し付ける事をおやめください。


>それぞれのコメントに対して、多角的に回答しているだけのことですよ。

「この動画に映っている自転車の行動はどう贔屓目で見ても想定外であり危険である」と「この動画に映っている自転車の行動は、なんら問題なく、なんら危険な行為ではない」をさらに短く表現すれば、
「どう贔屓目で見ても問題がある」と「なんら問題が無い」との発言であって、どう多角的に見ても矛盾する発言だと思われます。


>頑張って着いてきてください。

貴方の酔狂な言い回しにくっつくよりも一歩離れる事によって「岡目八目」のご指摘が可能になろうかと思います。


>今回の動画については、ずさんのコメントを期待しています。

ご勝手にどうぞ。


>様々な要因が重なる現実を、さまざまな角度から検証出来るところも、ネット上に広く公開されているこのブログの良い所です。

さまざまな角度から検証しているつもりで、筋の通らない支離滅裂な発言が行えてしまうところは、 ネット上に広く公開されているこのブログと貴方の頭の悪い所でしょう。




| MINEL | 2014/05/18 16:59 | URL |

MINELさんへ

今回の動画について、更にコメントするとすれば、後続車両はハイブリッド車のようであり、エコドライブで燃費を気にして交差点での急発進をせずにゆるゆるとスタートしたために、交差点内で左に右に蛇行して後続車両に道を譲った特急自転車乗りの配慮の気持ちが届かなかったということです。

結果として、先行する特急自転車乗りは当然のことながら、車道左端に戻り、後続車両はブレーキを踏むこととなり、ゆるゆる発進のエコドライブが無駄になった(燃費が悪くなった)ということでしょう。

道路交通法にあるとおり、先行する特急自転車乗りを安全な速度と方法で追越していくかどうかは、後続車両のドライバーが決めることであり、先行する特急自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を蛇行せずに(ふらつかずに)通行すれば良かったということです。

結局、急発進・急ブレーキを交通の「円滑」と勘違いしている世捨人さんが危うく追突しそうになったという間抜けな動画でした。

まあ、今回の動画に価値を見出すとすれば、高齢化=弱者保護、エコ(省エネ)、環境保護が道路交通の「安全」と「円滑」にも如実に影響して来ていることを示す、スクープ(?)動画でした。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/18 18:00 | URL |

どんだけドライバーが偉いって設定で記事書いてんですか…
それと世捨人さんはこういうコメントをしても自分の意見を押し付けるだけで少しも考えてくれませんよね。(どうせこれにも屁理屈言って論破したような気分に浸ってるんでしょうけど…(´ω`;)これでは小学生の水掛け論と同じです。子供でも出来るんですよ。こんな大人が公道を我が物顔で走ってるなんてドライバーも落ちたもんだな…と思います。でも大人の悪い例としては本当に素晴らしいと思います。こんな大人にはなってはいけないと子供達に分からせる具体的な悪い例だと思います。
これからも立派な悪い例で居続けて下さいね。

| 自転車は歩道 | 2014/05/18 22:57 | URL |

自転車は歩道さん| 2014/05/18 22:57 |へ

>どんだけドライバーが偉いって設定で記事書いてんですか…

免許皆伝で危険な自動車を乗り回すことを許されているのですから、自動車ドライバーは、それぞれの自治体の公安委員会からお墨付きを頂ける程に偉いのです。

偉いからこそ、車道左端を通行する筈の自転車乗りが、交通事故の多発する危険な交差点で左に右に蛇行しても(ふらついても)、大人しくブレーキを踏んで減速して、自転車乗りを先行させて頂けるのです。

車道上の最弱者である自転車乗りを守ってくれる自動車ドライバーのルールとマナーに感謝しましょう。

有難いことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/19 12:07 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/19 12:07 | URL |さん


それ皮肉ですよね。
それともどこか別の国のお話なのか?

might is rightを地で行っても、noblesse obligeをわきまえたドライバーなんてほとんどいないでしょ。
自分が加害者になりたくないから、一見弱者保護であるかのような行動をとるだけ。
挙句の果てには「自動車と歩行者・自転車の立場は対等であり譲り合うべきである」などとのたまう。
1トン以上もの鉄の塊で突っ込んでこられたら、生身の人間はどうしたって一歩引かざるを得ないっての。

自転車じゃなく歩行者目線だが、信号のない横断歩道の前できちんと停車するドライバーなんか滅多に見ないことが、そのモラル感覚、ルール遵守レベルを表す典型例。
当然のように停まってくれるドライバーが目分量で3分の2を超えるようなら、ドライバーの良識を認めますよ。
もちろん歩行者側は譲ってくれることを当然と思わず、手を軽く上げるなりして感謝の意を示すのがマナーだと思うけどね。

| 横から失礼 | 2014/05/19 14:59 | URL |

横から失礼さん| 2014/05/19 14:59 |へ

>1トン以上もの鉄の塊で突っ込んでこられたら、生身の人間はどうしたって一歩引かざるを得ないっての。

だからこそ、交通事故の多発する交差点で左に右に蛇行して(ふらついて)後続の大型車に追い抜かせる特急自転車乗りは褒めるに値しないと指摘しているのです。

交通安全の先駆者たるべき特急自転車乗りは、後続車両からどんなに車間距離を詰めて嫌がらせをうけようとも、堂々と車道左端(第一通行帯のど真ん中)通行するものです。

自転車の地位向上のために、自転車乗り一人一人に出来ることは、ただただ、車道左端を真っ直ぐ前を向いて蛇行せずに(ふらつかずに)通行することです。

我儘ドライバーに文句を言っていても始まりません。

ましてや、世捨人さんの主張や提言など読む価値なしです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/19 16:31 | URL |

Re: 本文の大げさな表現と内容は置いといて、

>動画を見る限り、確かにこの自転車は交差点内でおかしな挙動をしている。だが釈然としないのはなぜだろうか。

落ち着いてください。

>もし自分が動画の自転車のような挙動を取るとすれば・・・・・・ 例えば、後続車に急にクラクションを鳴らされた場合。もし焦りが生じれば動画のように動くかもしれない。(音声がないので不明)

クラクションを鳴らされたら後ろを振り向くでしょう。

>しかし落ち着いて考えれば、法律上交差点では追い越しが禁止されているので、交差点内で明らかに加速して、自転車を追い越そうとする自動車側に非はあり、少なくとも交差点内で自転車が先を譲る必要はない。

自転車がクルマを追い越す場合は禁止されていますが、クルマが自転車を追い越す場合は許されます。

>交差点手前と、交差点後は確かに自転車は右に寄り過ぎておりこれは危険行為である。

絶対におやめください。

>なんにしても今回の動画は、確かに自転車の危険な挙動が目立つ。ただ交差点内においては少なからず不自然さも残るという印象。 他の意見に期待

貴殿の睡眠不足という印象です。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:04 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>「自転車は車道」という建前になっている以上,歩道へ上がれなかった動画中の自転車の行動は想定内である.

直進の合図として右手を突き上げることを義務づけたいですね。

>ただ,前方の道路(車道)幅が狭くなるので,ここは[世捨人]氏の仰る通り,少なくとも後方の安全確認は当然だ.手信号も必要に応じて励行すればよい.

必要に応じるとなると統制がとれないので、義務づけるべきでしょう。

>また交差点内で強引に右折する自動車の被害に遭わないためには,右手を斜め前に挙げて意思表示しながら通過するのも効果がありそうだ.

路上に障害物があるときのサインと似ていて紛らわしいです。

>こういう場面は私も自転車利用中いくらでも遭遇するので,「自転車は車道左側」の基本ルールに従って安全確保に努めたい.自動車を運転中でも私はこういう自転車の味方でありたい.「怒り心頭」とは如何にも度量が狭い.

自転車はクルマに進路を譲ることで交通の円滑に資することができます。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:06 | URL |

Re: タイトルなし

春さん

>言いたいことはわかります。 危険かそうでないかと言えば少々危険。

交通安全を考えるうえで危険に大小もありません。危険なものは危険です。一歩間違えれば大惨事です。

>しかしながら自転車は車道の左端を走行が義務ですし、交差点内で左に膨らんだものの、それこそ相手は競技用自転車。歩道に上がるかと思いきやというよりも、このまま車道を走行してくると想定する方が妥当のように思います。

競技用自転車であろうとママチャリであろうと、ドライバーからすれば同じ自転車です。勘違いしないでください。

>時々ママチャリが後方確認もせずに突然車道横断をすることがありますが、それに比べれば可愛いもんです。

競技用自転車乗りとて同じです。

>大切なのは“危険予知・予測”です。 教習所や試験場でも常に耳にすることですが、繰り返します。 大切なのは“かもしれない運転”で“だろう運転”ではありません。

クルマは自転車を守ってくれるだろうという身勝手な考えは捨てて、直進の合図として右手を天高く突き上げることが広まれば幸いです。

>この状況の場合、自転車にも(私の解釈で)1、2割の比はありますが、そもそも“かもしれない運転”をすれば全く問題ない状況ですね。

自転車乗りが交通事故で負う深い傷は過失割合で相殺できません。

>車は歩行者、自転車等の交通弱者に対し最大限の注意を払うのは当たり前です。 この程度でイライラするようでしたら運転適性に疑問が残ります。

イライラドライバーの被害に遭わないよう、身体がむき出しで走行が不安定となりがちな自転車は歩道を活用しましょう。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:08 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>>ドライバーをイラつかせる競技用自転車
>今回は,タイトル変更の必要は感じません. ですが,自転車,もしくは競技用自転車(←定義不明)だけを特別に扱う理由は今回も分かりませんでした. また,一例をもってある法律の施行を期待する過程は共感できない,という印象です.

交通安全を冒とくしている印象です。

>>自転車は、交差点を左折する「左手信号」、二段階右折をするときは「右手信号」が必要だが、
>「」括りの内容が,正しい記述と思いません.道路交通法施行令において (合図の時期及び方法)として第二十一条には右手での左折の合図,左手での右折の合図,の方法も示されています. ジャーナリストと自称する以上,適切さに欠ける文章を書く事は不適当と考えます. なお,自転車に限らず車両は右左折の合図が必要です.

「左手信号」は「左・手信号」と同意です。しっかりしてください。

>>▼後続の自動車はたまったもんでない。(略)素知らぬ顔の競技用自転車乗りとは対照的に、ドライバーが怒り心頭に発していることが十分伝わってくる。
>ここは完全に主観ですね. 「筆者の主観は大切にしましょう」という過去のコメントを尊重し,貴方の主観は否定しません.ですが,私の主観では「競技用自転車乗り」が「素知らぬ顔」をしているとも,「ドライバーが怒り心頭」であるとも感じませんでした.(そもそも両運転者の表情はどこにも写っていません.)

鈍感なのかもしれませんね。

>以上の私の主観は,私の主観として尊重してください. そうでなければ貴方の意見が自分にだけ特権を認めろ,というような主張をしている事になります.

こじさんが鈍感であることは尊重します。

>自転車運転者にどのような事情があったかは不明ですが,私なら「申し訳ないな~」という気持ちになります.

どうぞご勝手に。

>>ブレーキを小刻みにかけたり巧みなハンドルさばきで危険回避したが、
>この程度の危険回避は免許を取得した運転者ならば出来て当然です. できないなら,運転技術が不足していると思います. ですので,「巧み」なハンドル捌きとは感じませんでした.

クルマは自転車を守ってくれるだろうという危険な発想に通ずるものがあります。

>>一歩間違えれば大惨事だ。
>「一歩間違えれば大惨事」はその通りでしょう. 今回のケースでは自動車運転者が適切な注意を払っており,かつ回避行動をとるだけの余裕があったようなので事故には至りませんでした. やはり事故はお互いに悪い部分があり,それが重なり発生してしまうものと実感しました.

道路は自転車のものではありません。譲り合ってください。

>>ちなみに,この自動車がよけ切れずに事故が発生した場合の基本の過失割合については不明です. http://kashitsu.e-advice.net/car-car/106.html 上記のページによると  ○自転車-7割:自動車-3割 とも考えられますが,自転車側の過失割合が小さくなる要素である下記の情報が脱落しているため,客観的には示せません.・交差点内 ・自転車 対 自動車 あくまで,話題提供として記述しておきます

ドライバー相手に全面勝訴したとしても、自転車乗りが負う深い傷は癒されないでしょう。警察の取り調べや裁判やらで貴重な時間は費やすのは無駄です。費用対効果を考えれば、「事故で勝った」としても何も得になりません。

>>諸悪の根源は、自転車が挙動予測できない乗り物であることにほかならない。
>自転車ではなく,人間の思考が予測できないからではないでしょうか. 歩道でも歩行者同士の衝突がありますが,他者の思考が完璧に読み取り,それを回避しようとするなら,衝突は回避できます. (実際には他者の思考が完全に読み取れる事など無いです.)

ペダルを必死にこいでいる爆走練習中の競技用自転車は、特に挙動が予測できません。

>私ならば下記のように表現します. 「諸悪の根源は,人間が運転する以上挙動予測できない場面が発生する事は避けられない.」 この表現ならば,直進の合図を出す行動とも整合性が取れる記述です. 世捨人さんは自信の主張の説得力を高めるために,一般性や共感できる部分をもっと増やすべきだと感じました.

クルマはウインカーで合図を出し、周囲に意思表示をしております。

>>周囲への意思表示が不可欠だ。
>そうですね.

必ず実行してください。

>>そこで、小学生が横断歩道を渡るように、車道を走る自転車が交差点を直進する場合は、右手を上に大きく挙げることを義務づけてみてはどうか。法改正を待ちたい。
>いらないでしょう. 今回のケースでは右折信号も左折信号も出していないのだから,直進するだろうと見込めます.

歩道にあがろうとして車道に飛び出してくるわけですから、後続ドライバーはたまったものでありません。

>また,「右左折の手信号を自転車は出さないではないか」と反論されるなら,それは「その通りですね」と答えます. ですのでその場合は,直進合図の法制化ではなく,右左折合図を徹底するための指導強化の方が大事だと考えます. (指導強化するための税金なんて無駄だ,って言われそうですが・・・)

理想は「右左折はウインカー、直進は右手を挙げる」です。

>私事で,愚痴です. 適法な右左折の合図をしてくれない自動車運転者を日々見ているため,「道路安全に気を配れていない運転者って多いんだなぁ」と感じています. 「車線左に寄る,右側に寄るといった車の挙動に注意する」という努力を私がしている事により,従前に制動等の回避行動をしているので,クロスバイク→ロードバイクと乗車している10年間で左折者や右折者に巻き込まれた事故はありません.ただ,この事を持って全ての自動車運転者に免許を返上しろ,とか直進指示機とその合図を法制化しろなどと言う気は起こりません. あくまでも「道路安全に気を配れていない運転者って多いんだなぁ」という実感が日々増すばかりです.

原付バイクならまだしも、自転車ごときを相手にウインカーを出すのは屈辱だという心理が働くのかもしれません。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:11 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>ちゃんと見ているんだね! 今後の人生を考えると安全第一だね!

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:15 | URL |

Re: タイトルなし

走りさん

>「諸悪の根源」があるとすれば、「自転車が挙動予測できない乗り物であること」ではなく、ドライバーを初めとして多くの人が「自転車は歩道をトロトロ走る もの」「自転車は車道の異物」だという認識を植え付けるに至った、自転車の歩道走行可を初めとするこの国の誤った道路交通政策でしょう。

正しい道路交通政策がとられるまでは、自転車は危険な車道を利用することは避けたいですね。

>動画の内容については何とも言えませんね。 「競技用自転車」の危険行為を働いたことは論をまちませんが、その原因は何か? このくらいのスピードの「競技用自転車」乗りが今さら狭い歩道に乗り上げようとしたとは考えにくい。
煽ってくるかのような後続車追い上げに気付いた、あるいはクラクションを鳴らされた「競技用自転車」乗りが、やむなく交差点において左に膨らんで譲った(つもり)。ところが後続車が追い抜こうとしないので、それこそ「怒り心頭に発し」た「競技用自転車」乗りが煽り返すかのように幅寄せしつつ左斜め前方に躍り出たかのようにも見えます。 貴殿と同じくあくまで主観です。

非がないのにクラクションを鳴らされたら後ろを振り向くでしょう。それでもクラクションが原因というのなら、ドライバーを挑発するなど、競技用自転車乗りに何らかの問題があったのでしょう。

>そもそも、交差点直進においても手信号を出せなどと、不安定だとおっしゃる自転車の片手運転をさらに助長する提案は、貴殿のものとは思えませんね。 他の手信号を出すことは前提にして、出していなければ自転車は直進。それで十分です。

両足が地面につくサドル高で低速走行すれば、何ら問題ありません。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:18 | URL |

Re: 愛ですな

通りさん

>通りすがりにコメ。著者のロードバイクに対する愛を感じました。ガンバッてください!!(^ー^)ノ

お互いさまです。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>競技用自転車(←定義不明) 「競技用自転車のことをちゃんと定義している」とか言うのが目に見えている。この問題は競技用自転車が原因ではなくて乗り手のモラルとルールを知らないのが問題なのでは? きちんとルールを理解していない人なら競技用でもそうでない自転車を乗っていても同じだと思いますが?

競技用自転車の定義は当ブログで既に発表しております。
乗り手を爆走へとかきたてる危険な競技用自転車を規制するのは社会の要請です。
ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:22 | URL |

Re: タイトルなし

>どんだけドライバーが偉いって設定で記事書いてんですか…

敬意を示せばお互い気持ちよく運転できるでしょう。

>それと世捨人さんはこういうコメントをしても自分の意見を押し付けるだけで少しも考えてくれませんよね。(どうせこれにも屁理屈言って論破したよ うな気分に浸ってるんでしょうけど…(´ω`;)これでは小学生の水掛け論と同じです。子供でも出来るんですよ。こんな大人が公道を我が物顔で走ってるな んてドライバーも落ちたもんだな…と思います。でも大人の悪い例としては本当に素晴らしいと思います。こんな大人にはなってはいけないと子供達に分からせ る具体的な悪い例だと思います。これからも立派な悪い例で居続けて下さいね。

おっしゃるとおり車道には危険なドライバーが生息しますので、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車は、ガードレールや段差で守られた歩道を積極的に活用しましょう。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:25 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさん | 2014/05/18 18:00 |


>今回の動画について、更にコメントするとすれば、

私宛のコメントであれば私のコメントに絡めた内容であってほしいものです。


>後続車両はハイブリッド車のようであり、エコドライブで燃費を気にして交差点での急発進をせずにゆるゆるとスタートしたために、交差点内で左に右に蛇行して後続車両に道を譲った特急自転車乗りの配慮の気持ちが届かなかったということです。

つまり貴方は「交差点内での左へ右への蛇行」から「後続車両に道を譲った特急自転車乗りの配慮の気持ち」を読み取れると仰るのですね。
貴方の認識において「どう贔屓目に見ても、交差点内で左に右に蛇行する今回の特急自転車の挙動は想定外」ではなかったのですか?


>結果として、先行する特急自転車乗りは当然のことながら、車道左端に戻り、後続車両はブレーキを踏むこととなり、ゆるゆる発進のエコドライブが無駄になった(燃費が悪くなった)ということでしょう。

つまり貴方は「後続車両のブレーキ」を「先行自転車が車道左端に戻った事」に対する危険回避行動として捉えているのですね。
貴方の認識において「この動画に映っている自転車の行動は、なんら危険な行為ではない」のではなかったのですか?


>道路交通法にあるとおり、先行する特急自転車乗りを安全な速度と方法で追越していくかどうかは、後続車両のドライバーが決めることであり、先行する特急自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を蛇行せずに(ふらつかずに)通行すれば良かったということです。

つまり、蛇行運転に危険性を感じているという事ですね。
貴方の認識において「この動画に映っている自転車の行動は、なんら危険な行為ではない」のではなかったのですか?


>結局、急発進・急ブレーキを交通の「円滑」と勘違いしている世捨人さんが危うく追突しそうになったという間抜けな動画でした。

世捨人さんが急ブレーキを交通の「円滑」として捉えているというのなら、彼が(貴方から見て)追突しそうになった事もまた彼にとっての「円滑」と見做すのが筋でしょう。


>まあ、今回の動画に価値を見出すとすれば、高齢化=弱者保護、エコ(省エネ)、環境保護が道路交通の「安全」と「円滑」にも如実に影響して来ていることを示す、スクープ(?)動画でした。

よかったね。

| MINEL | 2014/05/22 13:39 | URL |

MINELさん| 2014/05/22 13:39 |へ

様々な視点から物事を見れるような大人になることです。

そのうち、淘汰されてしまいますよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/22 14:19 | URL |

何をがんばればいいのかな?

| 傍観者 | 2014/05/23 19:20 | URL |

>MINELさんの信奉者であるこじまさんは、どちらでも構いません。

今気付いたんですが,僕はMINELさんの信奉者ではないです.

MINELさんの論法,コメントが好きとか参考になる,せいぜいファンのレベルです.
信奉の意味を下記に掲載しておきますが,あまりにも類推が過ぎます.
事実誤認ですので,修正の宣言をお願いします.

~~~
http://kotobank.jp/word/%E4%BF%A1%E5%A5%89
しん‐ぽう 【信奉】

[名](スル)ある主義・宗教・学説などを最上のものと信じてあがめ、それに従うこと。

| こじま | 2014/05/23 20:19 | URL | ≫ EDIT

ときどきオアゾツーキニスト

>嬉しそうですね。


空気を読めずに嬉しそうにはしゃいでるのはあなたですよ。


>様々な視点から物事を見れるような大人になることです。

失笑を禁じ得ないですね。
すでに淘汰されちゃってるあなたがいうことではない。

糖質に何を言っても無駄だとは思いますが、
あなたは客観的に自分を見つめなおした方がいいです。
まぁ無理でしょうけどw

| これだから糖質はw | 2014/05/24 15:19 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/05/23 20:19 |へ

>今気付いたんですが,僕はMINELさんの信奉者ではないです.MINELさんの論法,コメントが好きとか参考になる,せいぜいファンのレベルです.信奉の意味を下記に掲載しておきますが,あまりにも類推が過ぎます.事実誤認ですので,修正の宣言をお願いします.~~~ http://kotobank.jp/word/%E4%BF%A1%E5%A5%89しん‐ぽう 【信奉】[名](スル)ある主義・宗教・学説などを最上のものと信じてあがめ、それに従うこと。

まさに、程度問題です

逆に、こじまさんこそ崇め奉っていらっしゃるMINELさんに対して失礼でしょう。

大丈夫ですか?

修正の必要は全くありません。

ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/25 09:53 | URL |

これだから糖質はwさん| 2014/05/24 15:19 |へ

統合失調症の話題は、2チャンネルでお願いします。

閲覧者のレベルが違います。

交通安全のルール・マナーと同様に、それぞれの道路環境・交通量等のTPOを弁えましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/25 09:59 | URL |

MINELさんの信奉者ではなく,崇め奉っている事実がないので,あらためてそれを宣言しても失礼にはあたりません.

修正されないなら,それで構いませんが,事実と異なる事は表明しておきます.

| こじま | 2014/05/27 08:57 | URL |

こじまさん| 2014/05/27 08:57 |へ

>MINELさんの信奉者ではなく,崇め奉っている事実がないので,あらためてそれを宣言しても失礼にはあたりません.修正されないなら,それで構いませんが,事実と異なる事は表明しておきます.

ご理解されないなら、それで構いませんが、程度問題である事は表明しておきます.

ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/27 13:45 | URL |

>程度問題である事は表明しておきます.

MINELさんに対して「好意と敵意」の間で好意側に位置している,という自己に対する認識はあります.
ただファンと信奉者では語感に違いがありすぎる,という印象です.


さて,確認です.
「程度問題」と断じた以上は,「信奉者」と「ファン」が貴方の中では同程度,すなわち「同じ人間の集団を指すもの」だと言う認識で良いでしょうか?

私自身が「信奉者でない,ファンと言える程度だ」と言う趣旨で返答したにもかかわらず,それを覆せるほどの証拠(示唆する文章では,不十分です)は示せず,むしろ「程度問題」を二度も主張されたからには,上記の認識が正しいと感じます.



~~~
ときどきオアゾツーキニストさんの主張内容と,私の認識(私の内面なので事実としても差し支えない)が異なる事を表明しています.

(『「ファン」と「信奉者」を,それを示す証拠も無く,一括りにして,他人の内面を決めつける』,という主張内容)

| こじま | 2014/05/27 18:43 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>何をがんばればいいのかな?

がんばって生きてください。

| 世捨人 | 2014/05/28 00:05 | URL |

こじまさん| 2014/05/27 18:43 |へ

>MINELさんに対して「好意と敵意」の間で好意側に位置している,という自己に対する認識はあります.ただファンと信奉者では語感に違いがありすぎる,という印象です.さて,確認です.
「程度問題」と断じた以上は,「信奉者」と「ファン」が貴方の中では同程度,すなわち「同じ人間の集団を指すもの」だと言う認識で良いでしょうか? 私自身が「信奉者でない,ファンと言える程度だ」と言う趣旨で返答したにもかかわらず,それを覆せるほどの証拠(示唆する文章では,不十分です)は示せず,むしろ「程度問題」を二度も主張されたからには,上記の認識が正しいと感じます.~~~ときどきオアゾツーキニストさんの主張内容と,私の認識(私の内面なので事実としても差し支えない)が異なる事を表明しています.(『「ファン」と「信奉者」を,それを示す証拠も無く,一括りにして,他人の内面を決めつける』,という主張内容)

AKB48の「ファン」と「信奉者」、周りの大人から見るとどちらも同じです。

こじまさんの内面など小生には何ら関係ありません。

ちなみに、小生はMINELさんに対して「好意」も「敵意」もありません。

下品な方だなあとは思いますが、喧嘩の仕方をご存じないのでしょうから、仕方のないことだと思っています。

自転車が車道左端通行することの意味合い、特急自転車乗りの位置づけ、守るべきルールとマナーなどについて、議論する格好の材料として以下のとおり指摘していたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MINELさん| 2014/01/12 12:59 |へ

>ここで「法を順守しようとする人」とは、自分にとって都合のよい法の一文のみを抜粋し、自分だけが納得した正義を公道で振りかざす、身勝手な行動の延長として車道へ出る自転車乗りの事ではありません。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

守るべき現行法としては、自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、無灯火などふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリについて、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。

ちゃん、ちゃん。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/13 23:24 |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、こじまさんもこの程度だということです。

程度問題ですので、頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/28 11:16 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさん 2014/05/22 14:19

>様々な視点から物事を見れるような大人になることです。

貴方がお持ちの視点からは、矛盾が見えておられないようですので、
岡目八目で「ちゃらんぽらんですね(発言内容が矛盾していますよ)」とご指摘して差し上げております。


>そのうち、淘汰されてしまいますよ。

コメント欄における淘汰とは、あなた曰く「誰からも相手にされなくなるということ」でしたね。

| MINEL | 2014/05/28 14:58 | URL |

ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/28 11:16 |

>下品な方だなあとは思いますが、

水面に映ったご自身の姿が歪んで見えているだけでしょう。


>喧嘩の仕方をご存じないのでしょうから、仕方のないことだと思っています。

本コメント欄における「喧嘩の仕方」とは具体的にどのようなものなのか明記してください。


>自転車が車道左端通行することの意味合い、特急自転車乗りの位置づけ、守るべきルールとマナーなどについて、議論する格好の材料として以下のとおり指摘していた

では「車道左端通行を守れば十分」とするに必要な前提条件である「当たり前の常識」の内容を明記する必要があるでしょう。

| MINEL | 2014/05/28 15:07 | URL |

MINELさん| 2014/05/28 14:58 |へ

>>様々な視点から物事を見れるような大人になることです。
>貴方がお持ちの視点からは、矛盾が見えておられないようですので、岡目八目で「ちゃらんぽらんですね(発言内容が矛盾していますよ)」とご指摘して差し上げております。

それぞれ程度問題です。


>>そのうち、淘汰されてしまいますよ。
>コメント欄における淘汰とは、あなた曰く「誰からも相手にされなくなるということ」でしたね。

MINELさんは、小生以外からは誰からも相手にされてませんよ。

ご自身の立ち位置自体を見れるような大人になることです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/28 19:18 | URL |

MINELさん| 2014/05/28 15:07 |へ

>>下品な方だなあとは思いますが、
>水面に映ったご自身の姿が歪んで見えているだけでしょう。

水面となるMINELさんが歪んでいるということですね。


>>喧嘩の仕方をご存じないのでしょうから、仕方のないことだと思っています。
>本コメント欄における「喧嘩の仕方」とは具体的にどのようなものなのか明記してください。

何ら発展性のない世捨人さんレベルの返しは、もう良いでしょう。


>>自転車が車道左端通行することの意味合い、特急自転車乗りの位置づけ、守るべきルールとマナーなどについて、議論する格好の材料として以下のとおり指摘していた
>では「車道左端通行を守れば十分」とするに必要な前提条件である「当たり前の常識」の内容を明記する必要があるでしょう。

「当たり前の常識」の判る大人になって下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/28 19:21 | URL |

だから、「何」の部分のない答えがないんだけど!

・・・、なんちゃって!

ひねりのご回答お待ちしています。

「ガンバ!」

| 傍観者 | 2014/05/30 19:24 | URL |

傍観者さんへ

ひねり≒ソフトクリーム≒糞ったれ=世捨人さん、と言うことですかね。

面白い。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/31 17:50 | URL |

スカトロオアゾさん| 2014/05/28 19:18 |

>様々な視点から物事を見れるような大人になることです。
>>貴方がお持ちの視点からは、矛盾が見えておられないようですので、岡目八目で「ちゃらんぽらんですね(発言内容が矛盾していますよ)」とご指摘して差し上げております。
>それぞれ程度問題です。

「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」と「何ら(どの視点から見ても)問題ありません」は根本的に矛盾しているのであって程度問題ではありませんが貴方の知能の程度はご自身でお認めの通り低いでしょう。


>そのうち、淘汰されてしまいますよ。
>>コメント欄における淘汰とは、あなた曰く「誰からも相手にされなくなるということ」でしたね。
>MINELさんは、小生以外からは誰からも相手にされてませんよ。

私宛のコメントが有る事を「相手にされている」と表現しているのですね。では、
あなたは、過去に2週間程度私から相手にされなかった事を以て「(MINELは)恥ずかしくて同じHNで投稿できない」等と仰って勝利宣言をなさいましたが、これは撤回するという事で宜しいですか?


>ご自身の立ち位置自体を見れるような大人になることです。

貴方の主張の足場はすでに崩れていますよ。ちゃんと足下を見なさい。

| MINEL | 2014/05/31 19:55 | URL |

スカトロオアゾさん| 2014/05/28 19:21 |


>下品な方だなあとは思いますが、
>>水面に映ったご自身の姿が歪んで見えているだけでしょう。
>水面となるMINELさんが歪んでいるということですね。

貴方が品のない言動を繰り返し波風を立たせているのは曲げようのない事実です。ということです。

言ったそばから、またもあなたは食べ物と汚物をニアリーイコールで結ぶ始末。私は貴方の自覚と自省を促す目的で以て貴方の言動を集約し貴方のお名前として表記しております。


>喧嘩の仕方をご存じないのでしょうから、仕方のないことだと思っています。
>>本コメント欄における「喧嘩の仕方」とは具体的にどのようなものなのか明記してください。
>何ら発展性のない世捨人さんレベルの返しは、もう良いでしょう。

貴方のお書きになった「喧嘩の仕方」は、その内容を明記したところで「何ら発展性がない」とのことで、またも「汚物(読む価値のない文章)」をまき散らしたという事ですね。
反省しなさい。


>自転車が車道左端通行することの意味合い、特急自転車乗りの位置づけ、守るべきルールとマナーなどについて、議論する格好の材料として以下のとおり指摘していた
>>では「車道左端通行を守れば十分」とするに必要な前提条件である「当たり前の常識」の内容を明記する必要があるでしょう。
>「当たり前の常識」の判る大人になって下さい。

議論する格好の材料の中核を担う「当たり前の常識」の“内容を”明記することで、ご自身の発言に沿った責任を果たす事が出来るでしょう。と申し上げております。

| MINEL | 2014/05/31 20:15 | URL |

MINELさんへ

自転車は車道左端通行することで十分です。

それ以上のことを求める必要は何らありません。

求められてもいません。

それだけのことです。


ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/01 17:55 | URL |

なんだか「何を言われても皆様の交通安全を祈念しております」とかいうのに似てますね(失笑
結局、理に詰まったおバカさんはこういうところに逃げ込むんですね(笑

| ひ | 2014/06/01 22:28 | URL |

ひさん| 2014/06/01 22:28 |へ

>なんだか「何を言われても皆様の交通安全を祈念しております」とかいうのに似てますね(失笑 結局、理に詰まったおバカさんはこういうところに逃げ込むんですね(笑

小生は、最初から「自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。」としか言ってませんよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MINELさん| 2014/01/12 12:59 |へ

>ここで「法を順守しようとする人」とは、自分にとって都合のよい法の一文のみを抜粋し、自分だけが納得した正義を公道で振りかざす、身勝手な行動の延長として車道へ出る自転車乗りの事ではありません。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

守るべき現行法としては、自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、無灯火などふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリについて、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。

ちゃん、ちゃん。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/13 23:24 |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。(失笑

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/02 09:18 | URL |

じゃ、それだけ言ってろよ、バカの一つ覚えみたいに。バカなんだから(笑

| ひ | 2014/06/02 12:19 | URL |

ひさん| 2014/06/02 12:19 |へ

>じゃ、それだけ言ってろよ、バカの一つ覚えみたいに。バカなんだから(笑

では、改めて、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MINELさん| 2014/01/12 12:59 |へ

>ここで「法を順守しようとする人」とは、自分にとって都合のよい法の一文のみを抜粋し、自分だけが納得した正義を公道で振りかざす、身勝手な行動の延長として車道へ出る自転車乗りの事ではありません。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

守るべき現行法としては、自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、無灯火などふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリについて、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。

ちゃん、ちゃん。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/13 23:24 |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/02 15:27 | URL |

ときどきさん| 2014/06/01 17:55 |

>MINELさんへ自転車は車道左端通行することで十分です。

貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。

>それ以上のことを求める必要は何らありません。

「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。

>求められてもいません。

貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。

>それだけのことです。

貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。


>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。

と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。

>頑張って下さい。

態度を改めなさい。

| MINEL | 2014/06/02 19:02 | URL |

MINELさん| 2014/06/02 19:02 |へ

>>自転車は車道左端通行することで十分です。
>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。

自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。


>>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。

自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。


>>求められてもいません。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。

頑張って下さい。


>>それだけのことです。
>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。

何ら問題ありません。


>>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。

岡目八目です。
車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。
人それぞれです。


>>頑張って下さい。
>態度を改めなさい。

仕方ないでしょう。
もう、そろそろ、潮時ですよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/02 20:56 | URL |

Re: タイトルなし

傍観さん

>だから、「何」の部分のない答えがないんだけど! ・・・、なんちゃって! ひねりのご回答お待ちしています。「ガンバ!」

大阪。

| 世捨人 | 2014/06/04 23:44 | URL |

これだから糖質はwさん| 2014/05/24 15:19 |へ

統合失調症の話題は、2チャンネルでお願いします。

閲覧者のレベルが違います。

交通安全のルール・マナーと同様に、それぞれの道路環境・交通量等のTPOを弁えましょう。



| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/25 09:59 | URL |


うーん、全然言い返せてないですね(失笑)
文章力が低すぎるんで文意が明確になっておらず、何が言いたいのかよく分かりませんね。

「閲覧者のレベルが違う」?
まずあなた自身のレベルが低いことを自覚しましょう。
ご自分でご理解できていないようですが、あなた、基本的に言い負かされてるんですよ。

反論のレベルになっていない文章をつらつらと書き連ねているのは大変見苦しいです。
締めとして多用されている「ちゃん、ちゃん。」に至っては失笑を禁じえません。負け惜しみにもなっていません。

「交通安全のルール・マナーと同様に、それぞれの道路環境・交通量等のTPOを弁えましょう。」

???
私、そんな話題を振っていませんが?
唐突にとってつけたような話をするあたり、あなたと世捨人氏は発想がよく似ていますねw

| これだから糖質はw | 2014/06/07 18:58 | URL | ≫ EDIT

お~い、山田くん

・・・。

| 傍観者 | 2014/06/08 18:53 | URL |

これだから糖質はwさん| 2014/06/07 18:58 |へ

>うーん、全然言い返せてないですね(失笑)

言い返す価値なしだということです。


>文章力が低すぎるんで文意が明確になっておらず、何が言いたいのかよく分かりませんね。

ご自身の日本語能力を疑うことです。


>「閲覧者のレベルが違う」?まずあなた自身のレベルが低いことを自覚しましょう。

糖質の話題は、2チャンネルでも飽きられたということです。


>ご自分でご理解できていないようですが、あなた、基本的に言い負かされてるんですよ。

岡目八目でも形勢を判断出来ないとは情けない限りです。

小生の主張は、極々単純に、「自転車は車道左端を通行しましょう。」で全てであり、道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。

ご心配なく。


>反論のレベルになっていない文章をつらつらと書き連ねているのは大変見苦しいです。

様々な視点から物事を見れるような大人になることです。


>締めとして多用されている「ちゃん、ちゃん。」に至っては失笑を禁じえません。負け惜しみにもなっていません。

勝利宣言ですので、負け惜しみになることはありません。


>「交通安全のルール・マナーと同様に、それぞれの道路環境・交通量等のTPOを弁えましょう。」

???私、そんな話題を振っていませんが?唐突にとってつけたような話をするあたり、あなたと世捨人氏は発想がよく似ていますねw

「これだから糖質はw」という名前で、十分に話題を振って頂いております。2チャンネルにお戻り下さい。

邪魔です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/09 10:18 | URL |

ときどきさん | 2014/06/02 20:56 |

>自転車は車道左端通行することで十分です。
>>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。

「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、
貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。


>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。

「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。


>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。

任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。


>求められてもいません。
>>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>頑張って下さい。

ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。
或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。


>それだけのことです。
>>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>何ら問題ありません。

他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。


>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>岡目八目です。

盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。


>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。

求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。


>頑張って下さい。
>>態度を改めなさい。
>仕方ないでしょう。

貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。


>もう、そろそろ、潮時ですよ。

ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?

| MINEL | 2014/06/09 21:11 | URL |

ときどきさん| 2014/06/09 10:18 |


>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。

「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?

| MINEL | 2014/06/09 21:13 | URL |

MINELさん| 2014/06/09 21:11 |へ

>>自転車は車道左端通行することで十分です。
>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。

道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。
極々当たり前のことですよ。
もう、良いでしょう。
自転車に乗りましょう。


>>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。

小生が、自転車乗りに求めることではありません。


>>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。

現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。


>>求められてもいません。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>>頑張って下さい。
>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。

「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。


>>それだけのことです。
>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>>何ら問題ありません。
>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。

MINELに求められても困りものです。
もう良いでしょう。


>>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>>岡目八目です。
>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。

頑張って下さい。


>>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。

「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。
頑張って下さい。


>>頑張って下さい。
>態度を改めなさい。
>>仕方ないでしょう。
>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。

MINELさん相手です。仕方ないでしょう。


>>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?

返答する価値がないということでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/10 12:56 | URL |

MINELさん| 2014/06/09 21:13 |へ

>>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?

MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?
自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。
一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。

こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。
もう良いでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/10 13:04 | URL |

>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。

地球上には日本語を話せない人がいるので,「全ての人々に備わっている」は間違いです.

また,日本人であっても,生まれたての赤子は日本語を解さない(≠言葉に反応しない)ので,やはり「全ての人々に備わっている」は間違いです.

言語とは後天的に習得していくもので,まがり間違っても「人間に備わったもの」ではありません.

以上,2点修正をお願いします.



~~~
こういった言葉狩りは趣味ではありません.
ですが,|ときどきオアゾツーキニスト|さんの文章は,間違いがあまりにも多すぎるため,まずは誰からみても明らかな間違いに対して修正を求めましょうかね.

| こじま | 2014/06/10 13:19 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/06/10 13:19 |へ

>>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。
>地球上には日本語を話せない人がいるので,「全ての人々に備わっている」は間違いです.また,日本人であっても,生まれたての赤子は日本語を解さない(≠言葉に反応しない)ので,やはり「全ての人々に備わっている」は間違いです.言語とは後天的に習得していくもので,まがり間違っても「人間に備わったもの」ではありません.以上,2点修正をお願いします.

日本では大多数(9割以上?)の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れますが、地球上には、自転車に乗れない人、持てない人が大勢います。

広く開かれているネット上のブログのコメントは世界中で検索可能かも知れませんが、「当たり前の常識」として、小生は、「普通の日本語」が通じる日本での自転車事情を前提としています。

ましてや、こじまさんやMINELさんのような「宇宙人」を相手にしている訳ではありません。

広く公開されているネット上の議論は、「文言」が全てです。
日本語を話せない、読めない人は、残念ながら、「全て」の人々には含まれてきません。
生れたての赤子が自転車に乗って車道左端通行したら、それこそ、宇宙人です。

まあ、こじまさんやMINELさんのように日本人の大人でも「当たり前の常識」や「普通の日本語」が備わっていない方々もいますので、流石に、小生も断言せずに、「・・・筈のもの」としています。

ということで、何ら修正する点はございません。


>~~~ こういった言葉狩りは趣味ではありません.ですが,|ときどきオアゾツーキニスト|さんの文章は,間違いがあまりにも多すぎるため,まずは誰からみても明らかな間違いに対して修正を求めましょうかね.

MINELさんの信奉者として、ご主人様の窮地に馳せ参じたという所でしょうが、無残にも返り討ちとなってしまいました。

返り討ちにあうような情けない言葉狩り以外で間違いが多いようであれば、是非、ご指摘頂ければ幸いです。

小生とて、成人君主ではありませんので、叩けば埃くらいは出て来ることでしょう。

是々非々で、必要な修正にはいくらでも応じますよ。

求めよ、さらば開かれん。

まあ、頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/10 14:44 | URL |

>日本では大多数(9割以上?)の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れますが、地球上には、自転車に乗れない人、持てない人が大勢います。


大多数の人とは,9割以上の日本人を指すのですか?
そして,そのことが常識なのですか?
根拠とその説明をしてください.

乳幼児,身体に不調をきたしている高齢者は自転車に乗れないと仮定すれば,その人口が1割以上に当たらないことぐらいの根拠は欲しいものです.


上記2点以外にも思い込みで答えている部分があり,それはそれで結構です.
ですが,それらの私見を持って「(小島が)返り討ちにあった」などと記述していては,「返り討ちにした」という記述は私見でしかなく,客観的事実ではありえません.

それとも,誤解を振りまくのが趣味なのですか?



~~~
>日本語を話せない、読めない人は、残念ながら、「全て」の人々には含まれてきません。

今回,初めて記述した文章で,かつ貴方は「文言が全て」と主張していますので,この文言が無かった以上,誤解されても仕方ないのではないでしょうか.

どこかで,「後出しジャンケンだ」という文言で,私の事を「情けない」としていましたが,その言葉をお返しします.
(ちなみに,私は後出しジャンケンが情け無い行為とは思っていないので,過去の|ときどきオアゾツーキニスト|が現在の|ときどきオアゾツーキニスト|を批判している形式です.)



~~~
>生れたての赤子が自転車に乗って車道左端通行したら、それこそ、宇宙人です。

赤子の親が地球人であると言う仮定を付け加え,かつ「~したら」と言う仮定を認めるならば,その赤子は地球人です.

『「宇宙人」が現実では考えられないような事をする人』と言うような説明もなかったですし,これもまた客観的間違いですね.




~~~
>ましてや、こじまさんやMINELさんのような「宇宙人」を相手にしている訳ではありません。

返信した時点で,相手にしています.
私は宇宙人(除く,地球人)ではないです.


また,矛盾のある文章,客観的間違いのある文章を増やしてしまいましたね.



~~~
>MINELさんの信奉者として、

私は自分の文言で,信奉者じゃない,程度としてファンだ,と答えたのですが,認めてもらえないですね.

| こじま | 2014/06/10 16:48 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/06/10 16:48 |へ

>>日本では大多数(9割以上?)の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れますが、地球上には、自転車に乗れない人、持てない人が大勢います。

>大多数の人とは,9割以上の日本人を指すのですか?そして,そのことが常識なのですか? 根拠とその説明をしてください.

反論するのであれば、反論する側に立証責任はあるでしょう。
頑張って下さい。

>乳幼児,身体に不調をきたしている高齢者は自転車に乗れないと仮定すれば,その人口が1割以上に当たらないことぐらいの根拠は欲しいものです.

「当たり前の常識」が根拠となります。


>上記2点以外にも思い込みで答えている部分があり,それはそれで結構です.ですが,それらの私見を持って「(小島が)返り討ちにあった」などと記述していては,「返り討ちにした」という記述は私見でしかなく,客観的事実ではありえません.それとも,誤解を振りまくのが趣味なのですか?

小生の私見で何ら構いません。


>>日本語を話せない、読めない人は、残念ながら、「全て」の人々には含まれてきません。

>今回,初めて記述した文章で,かつ貴方は「文言が全て」と主張していますので,この文言が無かった以上,誤解されても仕方ないのではないでしょうか.

「当たり前の常識」の範囲だと思います。
勝手に誤解しといて、仕方ないと開き直られても困りものです。


>どこかで,「後出しジャンケンだ」という文言で,私の事を「情けない」としていましたが,その言葉をお返しします.(ちなみに,私は後出しジャンケンが情け無い行為とは思っていないので,過去の|ときどきオアゾツーキニスト|が現在の|ときどきオアゾツーキニスト|を批判している形式です.)

「当たり前の常識」の範囲のことで、「後出し」するつもりもありません。


>>生れたての赤子が自転車に乗って車道左端通行したら、それこそ、宇宙人です。
>赤子の親が地球人であると言う仮定を付け加え,かつ「~したら」と言う仮定を認めるならば,その赤子は地球人です.『「宇宙人」が現実では考えられないような事をする人』と言うような説明もなかったですし,これもまた客観的間違いですね.

説明する必要のない「当たり前の常識」や日本語が通じない「宇宙人」を相手にしたことが客観的な間違いですね。


>>ましてや、こじまさんやMINELさんのような「宇宙人」を相手にしている訳ではありません。
>返信した時点で,相手にしています.私は宇宙人(除く,地球人)ではないです.また,矛盾のある文章,客観的間違いのある文章を増やしてしまいましたね.

MINELさんは、「宇宙人」であると認めてしまっていますが、大丈夫ですか?


>>MINELさんの信奉者として、
>私は自分の文言で,信奉者じゃない,程度としてファンだ,と答えたのですが,認めてもらえないですね.

小生が認めることではありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/10 19:08 | URL |

ときどきさん| 2014/06/10 12:56 | | 2014/06/10 13:04 |

>自転車は車道左端通行することで十分です。
>>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。もう、良いでしょう。自転車に乗りましょう。

「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」との発言は、結局は「みだりな進路変更を控えるべきだ」という趣旨でしょう。
ともあれ、「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。


>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。
>小生が、自転車乗りに求めることではありません。

「守らなければならない」と強制しているでしょう。


>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。

車道左端通行を行うタイミング・方法について「自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。」と仰っているのでしょう。
そして、任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。


>求められてもいません。
>>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>頑張って下さい。
>>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。
>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。

ですから、全ての人々に備わっている「当たり前の常識」に任せた結果が貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
ところが、提言を実践すれば世の中が変わると仰るのですから、それが事実であれば「全ての人々に備わっている当たり前の常識」と貴方が考える「当たり前の常識」には差異が有るという事でしょう。


>それだけのことです。
>>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>何ら問題ありません。
>>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。
>MINELに求められても困りものです。

横レス的返答が、ちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑でしょう。
「多角的に」と仰るのであれば、先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。
ご自身の発言に責任をお持ちください。


>もう良いでしょう。

ともあれ、貴方の発言内容がちゃらんぽらんだという事を再度ご自覚頂けたようで
良いでしょう。
良いでしょう。



>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>岡目八目です。
>>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。
>頑張って下さい。

頑張らせないでください。


>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。
>「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。

私の書いた「法を順守しようとする人の志」の内容は読み手次第で変わると何度も申し上げております。
内容が不定である以上「求める事」が不要とも「それ自体」が不要とも一概には言えません。
貴方が求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」について具体的にどういったものなのか明記してください。


>頑張って下さい。

「汚物」をまき散らさないでください。


>頑張って下さい。
>>態度を改めなさい。
>仕方ないでしょう。
>>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。
>MINELさん相手です。仕方ないでしょう。

相手が私以外でも、貴方ご自身がどうしようもない輩であることは、他の投稿者への返答内容がちゃらんぽらんである事を以て証明されております。


>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?
>返答する価値がないということでしょう。

貴方が逃げているだけでしょう。


>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?
>MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?

いいえ。
貴方は返答の度に議題と本質的に無関係な人格否定をしないと気が済まないキチガイですか?

>自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。

道交法に定められていれば、議論で言い負かされることはないと仰るのですね。
つまり、現行の道交法を改正する事は不可能だという事ですが、ついこの間改正されましたね。


>一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。

車道左端を守れば十分などという悠長なことは言って居られず、いつ後続の自動車にミンチにされるやもしれぬと戦々恐々としながら運転せねばならないという事ですね。
身体剥き出しの自転車はもちろんの事、一般乗用車での車道利用すら難しいでしょう。
一定の信頼関係の下で互いの身の安全と円滑をが確保される事実を早く認識し、社会的ジレンマの解消にご尽力ください。

>こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。もう良いでしょう。

「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しない。」とは事実誤認の上、まさに下らないコメントでしょう。お控えください。





| MINEL | 2014/06/11 16:53 | URL |

MINELさん | 2014/06/11 16:53 |へ

>>自転車は車道左端通行することで十分です。
>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。もう、良いでしょう。自転車に乗りましょう。
>「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」との発言は、結局は「みだりな進路変更を控えるべきだ」という趣旨でしょう。ともあれ、「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。

道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。


>>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。
>>小生が、自転車乗りに求めることではありません。
>「守らなければならない」と強制しているでしょう。

「可塑性」≒「柔軟性」のないMINELさんには、小生がどんなに強制しても求めに応じることはないでしょう。


>>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>>現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。
>車道左端通行を行うタイミング・方法について「自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。」と仰っているのでしょう。 そして、任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。

現実を受け入れて、現実を変えて行く。
そのためには、自転車は車道左端通行するだけで十分です。
一点集中です。


>>求められてもいません。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。

小生は、自転車乗りが車道左端通行することだけを求めております。


>>頑張って下さい。
>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。

「自転車乗りは、ただただ車道左端を真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけで十分です。」という小生の「文言」を褒めて頂いているのかな。
有難い話です。


>>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。
>ですから、全ての人々に備わっている「当たり前の常識」に任せた結果が貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。ところが、提言を実践すれば世の中が変わると仰るのですから、それが事実であれば「全ての人々に備わっている当たり前の常識」と貴方が考える「当たり前の常識」には差異が有るという事でしょう。

小生は「当たり前の常識」を変えて行こうと呼びかけています。
歩道通行しているママチャリ族、通勤・通学族に車道左端の方が安全で円滑ですよと呼びかけています。
現在の「当たり前の常識」と目指すべき「当たり前の常識」が異なることは「当たり前の常識」です。


>>それだけのことです。
>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>>何ら問題ありません。
>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。
>>MINELに求められても困りものです。
>横レス的返答が、ちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑でしょう。「多角的に」と仰るのであれば、先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。ご自身の発言に責任をお持ちください。

それぞれのコメントの相手の立場と真摯に向き合って的を射た指摘をしていると思いますよ。


>>もう良いでしょう。
>ともあれ、貴方の発言内容がちゃらんぽらんだという事を再度ご自覚頂けたようで良いでしょう。良いでしょう。

横レスに横レスしてちゃらんぽらんになっているのはMINELさんご自身ですよ。
しっかりして下さい。


>>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。

世捨人さんごときに反論するために「法を順守しようとする人の志」などという意味不明の大風呂敷を持ち出さざるを得ない時点で、MINELさんの負けです。
自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利な交通手段です。
「法を順守しようとする人の志」など持つこともないであろう数多の自転車乗りを切り捨てることになりますよ。


>>岡目八目です。
>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。
>>頑張って下さい。
>頑張らせないでください。

「法を順守しようとする人の志」など持つこともない大多数の自転車乗りを世捨人さんとの議論から守り抜く様、頑張って下さい。


>>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。
>>「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。
>私の書いた「法を順守しようとする人の志」の内容は読み手次第で変わると何度も申し上げております。内容が不定である以上「求める事」が不要とも「それ自体」が不要とも一概には言えません。貴方が求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」について具体的にどういったものなのか明記してください。

世捨人さんごときに、読み手によって内容が変わるような曖昧な反論しか出来ない時点で、MINELさんの負けです。


>>頑張って下さい。
>「汚物」をまき散らさないでください。
>>頑張って下さい。
>態度を改めなさい。
>>仕方ないでしょう。
>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。
>>MINELさん相手です。仕方ないでしょう。
>相手が私以外でも、貴方ご自身がどうしようもない輩であることは、他の投稿者への返答内容がちゃらんぽらんである事を以て証明されております。
>>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?
>>返答する価値がないということでしょう。
>貴方が逃げているだけでしょう。

逃げる価値もないということです。


>>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?
>>MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?
>いいえ。貴方は返答の度に議題と本質的に無関係な人格否定をしないと気が済まないキチガイですか?

あらあら、ついに、2チャンネルと同レベルとなってきましたが、大丈夫ですか?

>>自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。
>道交法に定められていれば、議論で言い負かされることはないと仰るのですね。 つまり、現行の道交法を改正する事は不可能だという事ですが、ついこの間改正されましたね。

道路交通法が変われば仕方ないでしょう。
小生の意見も変わります。
何ら問題ありません。


>>一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。
>車道左端を守れば十分などという悠長なことは言って居られず、いつ後続の自動車にミンチにされるやもしれぬと戦々恐々としながら運転せねばならないという事ですね。身体剥き出しの自転車はもちろんの事、一般乗用車での車道利用すら難しいでしょう。一定の信頼関係の下で互いの身の安全と円滑をが確保される事実を早く認識し、社会的ジレンマの解消にご尽力ください。

一定の信頼関係があるからこそ、自転車は車道左端通行するだけで十分でしょう。
何ら問題ありませんよ。


>>こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。もう良いでしょう。
>「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しない。」とは事実誤認の上、まさに下らないコメントでしょう。お控えください。

現実の道路上でも議論の上でも、自転車は車道左端通行することで十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/13 19:44 | URL |

ときどきさん| 2014/06/13 19:44 |


>自転車は車道左端通行することで十分です。
>>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。もう、良いでしょう。自転車に乗りましょう。
>>「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」との発言は、結局は「みだりな進路変更を控えるべきだ」という趣旨でしょう。ともあれ、「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。

「道交法に書かれておりかつ、意図的に守るべきもの」とかなり範囲を限定して「車道左端通行で十分」と仰っていたのでしょう。
「みだりな進路変更を控えるべきだ」というお考えはつまり「第26条の2を守るべきだ」との趣旨であって、さらに「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は現実的には車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。


>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。
>小生が、自転車乗りに求めることではありません。
>>「守らなければならない」と強制しているでしょう。
>「可塑性」≒「柔軟性」のないMINELさんには、小生がどんなに強制しても求めに応じることはないでしょう。

貴方は「それ以上のこと」を自転車乗りに求めるどころか、強制していましたね。
何故ですか?


>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。
>>車道左端通行を行うタイミング・方法について「自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。」と仰っているのでしょう。 そして、任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>現実を受け入れて、現実を変えて行く。そのためには、自転車は車道左端通行するだけで十分です。一点集中です。

つまり、自転車乗り一人一人の判断基準を変えて頂く必要があるという事ですよね。


>求められてもいません。
>>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>小生は、自転車乗りが車道左端通行することだけを求めております。

貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
発言者として責任をお持ち下さい。


>頑張って下さい。
>>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。
>「自転車乗りは、ただただ車道左端を真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけで十分です。」という小生の「文言」を褒めて頂いているのかな。有難い話です。

「世の中を変えていきましょう」との「文言」に添うよう「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度の是正を求めています。
あるいは「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度に分不相応な「世の中を変えていきましょう」との「文言」の訂正を求めています。


>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。
>>ですから、全ての人々に備わっている「当たり前の常識」に任せた結果が貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。ところが、提言を実践すれば世の中が変わると仰るのですから、それが事実であれば「全ての人々に備わっている当たり前の常識」と貴方が考える「当たり前の常識」には差異が有るという事でしょう。
>小生は「当たり前の常識」を変えて行こうと呼びかけています。歩道通行しているママチャリ族、通勤・通学族に車道左端の方が安全で円滑ですよと呼びかけています。現在の「当たり前の常識」と目指すべき「当たり前の常識」が異なることは「当たり前の常識」です。

「目指すべき当たり前の常識」とやらを明記する事が、貴方の「車道左端通行を守れば十分」提言を有意義にする手段かと存じます。


>それだけのことです。
>>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>何ら問題ありません。
>>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。
>MINELに求められても困りものです。
>>横レス的返答が、ちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑でしょう。「多角的に」と仰るのであれば、先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。ご自身の発言に責任をお持ちください。
>それぞれのコメントの相手の立場と真摯に向き合って的を射た指摘をしていると思いますよ。

整合性を検証した結果ちゃらんぽらんで筋が通っていませんでしたよと申し上げております。


>もう良いでしょう。
>>ともあれ、貴方の発言内容がちゃらんぽらんだという事を再度ご自覚頂けたようで良いでしょう。良いでしょう。
>横レスに横レスしてちゃらんぽらんになっているのはMINELさんご自身ですよ。しっかりして下さい。

横レスが迷惑なものであることを身を以て実感して頂くために敢えて横レスに横レスして差し上げておりますが、その内容についてちゃらんぽらんでない事は一目瞭然でございましょう。
いつぞや貴方は他のコメント投稿者に向けて「邪魔です」等と仰っていましたが、横レス的返答がちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑(邪魔)でしょう。
先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。


>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>世捨人さんごときに反論するために「法を順守しようとする人の志」などという意味不明の大風呂敷を持ち出さざるを得ない時点で、MINELさんの負けです。

意味不明なのはあなたが馬鹿だからですよ。バカガキさん。
貴方が「ご指摘」の対象を意味不明とか興味ないとか仰った時点で私の勝ちでございます。悪しからず。


>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利な交通手段です。「法を順守しようとする人の志」など持つこともないであろう数多の自転車乗りを切り捨てることになりますよ。

切り捨てる事にはならないとあれほど繰り返しご説明申し上げ、貴方自身も「区分など不可能」と同意なさったでしょう。
本当に記憶力が不足しているのですね。


>岡目八目です。
>>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。
>頑張って下さい。
>>頑張らせないでください。
>「法を順守しようとする人の志」など持つこともない大多数の自転車乗りを世捨人さんとの議論から守り抜く様、頑張って下さい。

私は「皆様の交通安全を心の底から願う」世捨人さんの心根と行動の乖離をご指摘して差し上げております。


>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。
>「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。
>>私の書いた「法を順守しようとする人の志」の内容は読み手次第で変わると何度も申し上げております。内容が不定である以上「求める事」が不要とも「それ自体」が不要とも一概には言えません。貴方が求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」について具体的にどういったものなのか明記してください。
>世捨人さんごときに、読み手によって内容が変わるような曖昧な反論しか出来ない時点で、MINELさんの負けです。

「読み手によって内容が変わるような曖昧な反論」など私は行っておりませんが、「読み手によって内容が変わるような曖昧な事柄」について問答無用に不要だと仰って自ら盲目的であることを表明しているのが貴方の有様でございます。


>頑張って下さい。
>>「汚物」をまき散らさないでください。
>頑張って下さい。
>>態度を改めなさい。
>仕方ないでしょう。
>>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。
>MINELさん相手です。仕方ないでしょう。
>>相手が私以外でも、貴方ご自身がどうしようもない輩であることは、他の投稿者への返答内容がちゃらんぽらんである事を以て証明されております。

ご納得頂けたかな?

>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?
>返答する価値がないということでしょう。
>>貴方が逃げているだけでしょう。
>逃げる価値もないということです。

ではご返答下さい。


>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?
>MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?
>>いいえ。貴方は返答の度に議題と本質的に無関係な人格否定をしないと気が済まないキチガイですか?
>あらあら、ついに、2チャンネルと同レベルとなってきましたが、大丈夫ですか?

「MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?」との問いかけの形をした議題と本質的に無関係な人格否定は「2チャンネルと同レベル」という事ですね。


>自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。
>>道交法に定められていれば、議論で言い負かされることはないと仰るのですね。 つまり、現行の道交法を改正する事は不可能だという事ですが、ついこの間改正されましたね。
>道路交通法が変われば仕方ないでしょう。小生の意見も変わります。何ら問題ありません。

「現行の道交法に定められているから、議論で言い負かされない」とはつまり、「いくら素晴らしい改正案を提示して支持が得られようとも、現行法の表記と異なる事を以て棄却される」と述べているのであって、現実とは異なりますね。
またも貴方はちゃらんぽらんなことを仰っていたという事です。まず自覚してください。


>一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。
>>車道左端を守れば十分などという悠長なことは言って居られず、いつ後続の自動車にミンチにされるやもしれぬと戦々恐々としながら運転せねばならないという事ですね。身体剥き出しの自転車はもちろんの事、一般乗用車での車道利用すら難しいでしょう。一定の信頼関係の下で互いの身の安全と円滑をが確保される事実を早く認識し、社会的ジレンマの解消にご尽力ください。
>一定の信頼関係があるからこそ、自転車は車道左端通行するだけで十分でしょう。何ら問題ありませんよ。

つまり互いに法を守る信頼関係があるからこそ、法に書いてある事を以ての自転車の車道左端通行が成立する(法に守られる)という事でしょう。
分かってきたじゃないか。


>こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。もう良いでしょう。
>>「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しない。」とは事実誤認の上、まさに下らないコメントでしょう。お控えください。
>現実の道路上でも議論の上でも、自転車は車道左端通行することで十分です。

という貴方の主張は「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しないものである」と仰っているのでしょう。
下らない事実誤認のコメントはお控えください。

| MINEL | 2014/06/15 00:39 | URL |

MINELさん| 2014/06/15 00:39 |へ

>>自転車は車道左端通行することで十分です。
>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。もう、良いでしょう。自転車に乗りましょう。
>「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」との発言は、結局は「みだりな進路変更を控えるべきだ」という趣旨でしょう。ともあれ、「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。
>「道交法に書かれておりかつ、意図的に守るべきもの」とかなり範囲を限定して「車道左端通行で十分」と仰っていたのでしょう。「みだりな進路変更を控えるべきだ」というお考えはつまり「第26条の2を守るべきだ」との趣旨であって、さらに「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は現実的には車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。

このブログでの(特急)自転車乗りの皆様への呼びかけとしては、自転車乗りは車道左端通行するだけで十分でしょう。


>>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。
>>小生が、自転車乗りに求めることではありません。
>「守らなければならない」と強制しているでしょう。
>>「可塑性」≒「柔軟性」のないMINELさんには、小生がどんなに強制しても求めに応じることはないでしょう。
>貴方は「それ以上のこと」を自転車乗りに求めるどころか、強制していましたね。何故ですか?

ネット上の「文言」で強制したとして、現実の強制力は皆無です。


>>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>>現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。
>車道左端通行を行うタイミング・方法について「自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。」と仰っているのでしょう。 そして、任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>>現実を受け入れて、現実を変えて行く。そのためには、自転車は車道左端通行するだけで十分です。一点集中です。
>つまり、自転車乗り一人一人の判断基準を変えて頂く必要があるという事ですよね。

当然です。
新山手通りを設計した東京都の道路計画に携わるお役人の判断基準をまずもって変えて行くことが必要です。


>>求められてもいません。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>>小生は、自転車乗りが車道左端通行することだけを求めております。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。発言者として責任をお持ち下さい。

「当たり前の常識」は、小生が求めようと求めまいと「当たり前の常識」です。
小生に責任を問われても困りものです。


>>頑張って下さい。
>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。
>>「自転車乗りは、ただただ車道左端を真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけで十分です。」という小生の「文言」を褒めて頂いているのかな。有難い話です。
>「世の中を変えていきましょう」との「文言」に添うよう「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度の是正を求めています。あるいは「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度に分不相応な「世の中を変えていきましょう」との「文言」の訂正を求めています。

「当たり前の常識」は「当たり前の常識」です。
小生は、皆様に多くを求めていません。
自転車乗りは、ただただ、車道左端を通行することで十分です。


>>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。
>ですから、全ての人々に備わっている「当たり前の常識」に任せた結果が貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。ところが、提言を実践すれば世の中が変わると仰るのですから、それが事実であれば「全ての人々に備わっている当たり前の常識」と貴方が考える「当たり前の常識」には差異が有るという事でしょう。
>>小生は「当たり前の常識」を変えて行こうと呼びかけています。歩道通行しているママチャリ族、通勤・通学族に車道左端の方が安全で円滑ですよと呼びかけています。現在の「当たり前の常識」と目指すべき「当たり前の常識」が異なることは「当たり前の常識」です。
>「目指すべき当たり前の常識」とやらを明記する事が、貴方の「車道左端通行を守れば十分」提言を有意義にする手段かと存じます。

意味不明です。
自転車乗りは、車道左端通行すれば、十分です。


>>それだけのことです。
>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>>何ら問題ありません。
>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。
>>MINELに求められても困りものです。
>横レス的返答が、ちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑でしょう。「多角的に」と仰るのであれば、先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。ご自身の発言に責任をお持ちください。
>>それぞれのコメントの相手の立場と真摯に向き合って的を射た指摘をしていると思いますよ。
>整合性を検証した結果ちゃらんぽらんで筋が通っていませんでしたよと申し上げております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MINELさん| 2014/01/12 12:59 |へ

>ここで「法を順守しようとする人」とは、自分にとって都合のよい法の一文のみを抜粋し、自分だけが納得した正義を公道で振りかざす、身勝手な行動の延長として車道へ出る自転車乗りの事ではありません。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

守るべき現行法としては、自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、無灯火などふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリについて、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/13 23:24 |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

至極、真っ当な指摘です。


>>もう良いでしょう。
>ともあれ、貴方の発言内容がちゃらんぽらんだという事を再度ご自覚頂けたようで良いでしょう。良いでしょう。
>>横レスに横レスしてちゃらんぽらんになっているのはMINELさんご自身ですよ。しっかりして下さい。
>横レスが迷惑なものであることを身を以て実感して頂くために敢えて横レスに横レスして差し上げておりますが、その内容についてちゃらんぽらんでない事は一目瞭然でございましょう。いつぞや貴方は他のコメント投稿者に向けて「邪魔です」等と仰っていましたが、横レス的返答がちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑(邪魔)でしょう。 先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。

岡目八目でコメント出来るところが、ネットの良い所です。
ご心配なさらずとも、ちゃらんぽらんなコメントは自然と淘汰されていきます。


>>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>>世捨人さんごときに反論するために「法を順守しようとする人の志」などという意味不明の大風呂敷を持ち出さざるを得ない時点で、MINELさんの負けです。
>意味不明なのはあなたが馬鹿だからですよ。バカガキさん。貴方が「ご指摘」の対象を意味不明とか興味ないとか仰った時点で私の勝ちでございます。悪しからず。

日本語、大丈夫ですか?
小生は、MINELさんと勝ち負けを競う立場にはありません。
MINELさんは、「法を順守しようとする人の志」を持ち出さざるを得ない時点で、世捨人に負けていたのです。


>>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利な交通手段です。「法を順守しようとする人の志」など持つこともないであろう数多の自転車乗りを切り捨てることになりますよ。
>切り捨てる事にはならないとあれほど繰り返しご説明申し上げ、貴方自身も「区分など不可能」と同意なさったでしょう。本当に記憶力が不足しているのですね。

あれあれ、大丈夫ですか?
MINELさんお得意のあるある知識の脳の(シナプスの)可塑性で記憶を塗り替えられたのかな?


>>岡目八目です。
>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。
>>頑張って下さい。
>頑張らせないでください。
>>「法を順守しようとする人の志」など持つこともない大多数の自転車乗りを世捨人さんとの議論から守り抜く様、頑張って下さい。
>私は「皆様の交通安全を心の底から願う」世捨人さんの心根と行動の乖離をご指摘して差し上げております。

世捨人さんには、「皆様の交通安全を心の底から願う」心根など皆無ですから、乖離しようもありません。
しっかりして下さい。


>>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。
>>「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。
>私の書いた「法を順守しようとする人の志」の内容は読み手次第で変わると何度も申し上げております。内容が不定である以上「求める事」が不要とも「それ自体」が不要とも一概には言えません。貴方が求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」について具体的にどういったものなのか明記してください。
>>世捨人さんごときに、読み手によって内容が変わるような曖昧な反論しか出来ない時点で、MINELさんの負けです。
>「読み手によって内容が変わるような曖昧な反論」など私は行っておりませんが、「読み手によって内容が変わるような曖昧な事柄」について問答無用に不要だと仰って自ら盲目的であることを表明しているのが貴方の有様でございます。

「事柄」≠「反論」ですか?
幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利で身近な自転車について、「法を順守しようとする人の志」など全く不要でしょう。


>>頑張って下さい。
>「汚物」をまき散らさないでください。
>>頑張って下さい。
>態度を改めなさい。
>>仕方ないでしょう。
>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。
>>MINELさん相手です。仕方ないでしょう。
>相手が私以外でも、貴方ご自身がどうしようもない輩であることは、他の投稿者への返答内容がちゃらんぽらんである事を以て証明されております。 ご納得頂けたかな?

意味不明です。


>>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?
>>返答する価値がないということでしょう。
>貴方が逃げているだけでしょう。
>>逃げる価値もないということです。
>ではご返答下さい。

返答する価値なしです。


>>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?
>>MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?
>いいえ。貴方は返答の度に議題と本質的に無関係な人格否定をしないと気が済まないキチガイですか?
>>あらあら、ついに、2チャンネルと同レベルとなってきましたが、大丈夫ですか?
>「MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?」との問いかけの形をした議題と本質的に無関係な人格否定は「2チャンネルと同レベル」という事ですね。

本当に面倒臭い。
まあ、世捨人さんの脊髄反射と同レベルだから仕方ないか。


>>自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。
>道交法に定められていれば、議論で言い負かされることはないと仰るのですね。 つまり、現行の道交法を改正する事は不可能だという事ですが、ついこの間改正されましたね。
>>道路交通法が変われば仕方ないでしょう。小生の意見も変わります。何ら問題ありません。
>「現行の道交法に定められているから、議論で言い負かされない」とはつまり、「いくら素晴らしい改正案を提示して支持が得られようとも、現行法の表記と異なる事を以て棄却される」と述べているのであって、現実とは異なりますね。またも貴方はちゃらんぽらんなことを仰っていたという事です。まず自覚してください。

「法改正を待ちたい」という世捨人さんと同レベルです。
解釈論と立法論の違いをご理解下さい。


>>一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。
>車道左端を守れば十分などという悠長なことは言って居られず、いつ後続の自動車にミンチにされるやもしれぬと戦々恐々としながら運転せねばならないという事ですね。身体剥き出しの自転車はもちろんの事、一般乗用車での車道利用すら難しいでしょう。一定の信頼関係の下で互いの身の安全と円滑をが確保される事実を早く認識し、社会的ジレンマの解消にご尽力ください。
>>一定の信頼関係があるからこそ、自転車は車道左端通行するだけで十分でしょう。何ら問題ありませんよ。
>つまり互いに法を守る信頼関係があるからこそ、法に書いてある事を以ての自転車の車道左端通行が成立する(法に守られる)という事でしょう。分かってきたじゃないか。

守る価値のない法律は守る必要がないということです。


>>こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。もう良いでしょう。
>「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しない。」とは事実誤認の上、まさに下らないコメントでしょう。お控えください。
>>現実の道路上でも議論の上でも、自転車は車道左端通行することで十分です。
>という貴方の主張は「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しないものである」と仰っているのでしょう。下らない事実誤認のコメントはお控えください。

意味不明。
頑張れ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/16 20:35 | URL |

|ときどきオアゾツーキニスト|2014/06/10 19:08|

>>>日本では大多数(9割以上?)の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れますが、地球上には、自転車に乗れない人、持てない人が大勢います。

>>大多数の人とは,9割以上の日本人を指すのですか?そして,そのことが常識なのですか? 根拠とその説明をしてください.

>反論するのであれば、反論する側に立証責任はあるでしょう。


私は,「日本では大多数の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れます」という主張を論理展開の前提条件としている方が立証すればいいと思います.


もし私は私の主張が通らず,それを立証できなくても,「日本では大多数の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れます」が事実だったんだな,と認識して終わりです.

一方貴方が立証できないならば,「日本では大多数の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れます」という事が,「当たり前の常識」でなくなるため,それを常識と考えるような貴方の感性が,一般から乖離していることが疑われます.


立証が嫌だったり,そもそも立証ができないならどうぞ放置してください.
その際には,改めて「貴方の常識と考えているものが,常識ではなさそうだ」と私は認識します.




なお,既にブログ来訪者の数名が貴方の常識を疑っている事が,コメントから類推できます.

| こじま | 2014/06/20 14:16 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/06/20 14:16 |へ

日本人の平均寿命84歳

そのうち、自転車に乗れないと仮定する

乳幼児(0~3歳)

身体に不調をきたしている高齢者(終末期の2年間)

84-4-2=78

78÷84=93%

視覚障害等で自転車に乗れない人、健常者で乗れない人等=3%

93%-3%=90%

誤差+5%~-5%として85%~95%=四捨五入で9割

大多数(9割以上?)の人々が自転車に乗れるということで何ら問題ないでしょう。

ちゃん、ちゃん。

具体的データに基づく反論を期待しています。

ちなみに、小生は、「日本では」大多数(9割以上「?」)の人々が・・・」としています。

「大多数の人とは,「9割以上」の「日本人」を指すのですか?」というこじまさんのご質問は不適切です。

日本には、「日本人」でない(外国籍の)方々の方々も多くいらっしゃいます。

小生は、「日本人」などとは特定していませんし、「?」マークを付することで「9割以上」とも特定もしていません。

文言として広くネット上に表現する際には、細かい心配りが必要です。

この点でも、こじまさんは「当たり前の常識」を備えていない方、MINELさんと同様に、関わりにならない方が良い方かと判断されます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/21 10:12 | URL |

運転技術ないじゃん、このプリウス。
なに急加速して抜こうとしてんのよ。
ロードバイクが危ないじゃん。

アホなの?

こんな広い道で通り抜けることも出来ない様な技術なら運転したら人殺すよ!?

まったくさ、免許ホントに持ってんのって感じのプリウスだよね。

| 通りすがり | 2014/06/21 17:19 | URL |

ときどきさん 2014/06/16 20:35 |


>自転車は車道左端通行することで十分です。
>>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。もう、良いでしょう。自転車に乗りましょう。
>>「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」との発言は、結局は「みだりな進路変更を控えるべきだ」という趣旨でしょう。ともあれ、「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。
>>「道交法に書かれておりかつ、意図的に守るべきもの」とかなり範囲を限定して「車道左端通行で十分」と仰っていたのでしょう。「みだりな進路変更を控えるべきだ」というお考えはつまり「第26条の2を守るべきだ」との趣旨であって、さらに「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は現実的には車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>このブログでの(特急)自転車乗りの皆様への呼びかけとしては、自転車乗りは車道左端通行するだけで十分でしょう。

つまり、「このブログを閲覧している特急自転車乗りの皆様」以外の自転車乗りについて、現実的には「車道左端通行するだけで十分」とは言えないという事ですね。
では、「このブログを閲覧している特急自転車乗りの皆様」以外の自転車乗りを含む自転車乗り全般に関するコメントに対して「車道左端通行するだけで十分」を根拠に主張展開する事はお控えください。なぜなら「車道左端通行するだけで十分」とは言えないのですから。


>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。
>小生が、自転車乗りに求めることではありません。
>>「守らなければならない」と強制しているでしょう。
>「可塑性」≒「柔軟性」のないMINELさんには、小生がどんなに強制しても求めに応じることはないでしょう。
>>貴方は「それ以上のこと」を自転車乗りに求めるどころか、強制していましたね。何故ですか?
>ネット上の「文言」で強制したとして、現実の強制力は皆無です。

貴方の「文言」に実効性がほぼない事は以前より承知しておりますが、
今は、貴方が「それ以上のことを求める必要は無い」といいつつ、他方で「それ以上のこと」を強制していた事について、その理由をお尋ね申し上げております。


>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。
>>車道左端通行を行うタイミング・方法について「自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。」と仰っているのでしょう。 そして、任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>現実を受け入れて、現実を変えて行く。そのためには、自転車は車道左端通行するだけで十分です。一点集中です。
>>つまり、自転車乗り一人一人の判断基準を変えて頂く必要があるという事ですよね。
>当然です。新山手通りを設計した東京都の道路計画に携わるお役人の判断基準をまずもって変えて行くことが必要です。

では、貴方が良しとする様な「判断基準」を明示する必要があるでしょう。


>求められてもいません。
>>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>小生は、自転車乗りが車道左端通行することだけを求めております。
>>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。発言者として責任をお持ち下さい。
>「当たり前の常識」は、小生が求めようと求めまいと「当たり前の常識」です。小生に責任を問われても困りものです。

いましがた「判断基準」という「文言」によって言い換えた上で。
自転車乗りに判断基準の変更を求めたことをお認めになったでしょう。発言者として責任をお持ち下さい。


>頑張って下さい。
>>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。
>「自転車乗りは、ただただ車道左端を真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけで十分です。」という小生の「文言」を褒めて頂いているのかな。有難い話です。
>>「世の中を変えていきましょう」との「文言」に添うよう「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度の是正を求めています。あるいは「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度に分不相応な「世の中を変えていきましょう」との「文言」の訂正を求めています。
>「当たり前の常識」は「当たり前の常識」です。小生は、皆様に多くを求めていません。自転車乗りは、ただただ、車道左端を通行することで十分です。

貴方は大衆に判断基準の変更を求めておいでです。


>>>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。
>ですから、全ての人々に備わっている「当たり前の常識」に任せた結果が貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。ところが、提言を実践すれば世の中が変わると仰るのですから、それが事実であれば「全ての人々に備わっている当たり前の常識」と貴方が考える「当たり前の常識」には差異が有るという事でしょう。
>>小生は「当たり前の常識」を変えて行こうと呼びかけています。歩道通行しているママチャリ族、通勤・通学族に車道左端の方が安全で円滑ですよと呼びかけています。現在の「当たり前の常識」と目指すべき「当たり前の常識」が異なることは「当たり前の常識」です。
>「目指すべき当たり前の常識」とやらを明記する事が、貴方の「車道左端通行を守れば十分」提言を有意義にする手段かと存じます。
>意味不明です。自転車乗りは、車道左端通行すれば、十分です。

他人の判断基準がご自身のそれと異なる事を以て「議論しても仕方ない」と切り捨てる貴方が「世の中を変えましょう」とは、聞いて呆れるね。と申し上げております。

自転車利用者にとって、車道左端はいつでも安全かつ円滑に通行できるとは限らず、各々の判断基準により歩道走行など適宜選択されているのが現状でございます。
貴方は「左端通行する事で現状を変えましょう」と仰いますが、他方で、どう(どのタイミング・方法で)車道左端をするかは各々の(「現状」を生み出しているまさにその)判断に依ると仰る。
貴方の提言・態度では現状は変わりませんね。



>それだけのことです。
>>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>何ら問題ありません。
>>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。
>MINELに求められても困りものです。
>>横レス的返答が、ちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑でしょう。「多角的に」と仰るのであれば、先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。ご自身の発言に責任をお持ちください。
>それぞれのコメントの相手の立場と真摯に向き合って的を射た指摘をしていると思いますよ。
>>整合性を検証した結果ちゃらんぽらんで筋が通っていませんでしたよと申し上げております。
>~略~ちゃん、ちゃん。至極、真っ当な指摘です。

整合性を検証した結果ちゃらんぽらんで筋が通っていませんでしたよと申し上げております。



>もう良いでしょう。
>>ともあれ、貴方の発言内容がちゃらんぽらんだという事を再度ご自覚頂けたようで良いでしょう。良いでしょう。
>横レスに横レスしてちゃらんぽらんになっているのはMINELさんご自身ですよ。しっかりして下さい。
>>横レスが迷惑なものであることを身を以て実感して頂くために敢えて横レスに横レスして差し上げておりますが、その内容についてちゃらんぽらんでない事は一目瞭然でございましょう。いつぞや貴方は他のコメント投稿者に向けて「邪魔です」等と仰っていましたが、横レス的返答がちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑(邪魔)でしょう。 先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。
>岡目八目でコメント出来るところが、ネットの良い所です。

貴方の指摘は岡目八目ではなく「ちゃらんぽらんでしたよ」と申し上げております。



>ご心配なさらずとも、ちゃらんぽらんなコメントは自然と淘汰されていきます。

「淘汰」されるのは散々迷惑をかけた事後の現象でしょう。今すぐおやめください。


>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>世捨人さんごときに反論するために「法を順守しようとする人の志」などという意味不明の大風呂敷を持ち出さざるを得ない時点で、MINELさんの負けです。
>>意味不明なのはあなたが馬鹿だからですよ。バカガキさん。貴方が「ご指摘」の対象を意味不明とか興味ないとか仰った時点で私の勝ちでございます。悪しからず。
>日本語、大丈夫ですか?

貴方の日本語は大部分で破綻していると認識しております。

>小生は、MINELさんと勝ち負けを競う立場にはありません。

貴方は初めから負けていますからね。

>MINELさんは、「法を順守しようとする人の志」を持ち出さざるを得ない時点で、世捨人に負けていたのです。

彼とのお話は中断しております。


>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利な交通手段です。「法を順守しようとする人の志」など持つこともないであろう数多の自転車乗りを切り捨てることになりますよ。
>>切り捨てる事にはならないとあれほど繰り返しご説明申し上げ、貴方自身も「区分など不可能」と同意なさったでしょう。本当に記憶力が不足しているのですね。
>あれあれ、大丈夫ですか?MINELさんお得意のあるある知識の脳の(シナプスの)可塑性で記憶を塗り替えられたのかな?

車道左端通行する自転車乗りのことを「法を順守しようとする人」と「身勝手な行動の延長として車道へ出る」人に区分出来るものでもありません ふらふらママチャリ族と極々少数派の特急自転車乗りが区別されることなど有り得ません。
と仰っていたでしょう。本当にしっかりしてください。


>岡目八目です。
>>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。
>頑張って下さい。
>>頑張らせないでください。
>「法を順守しようとする人の志」など持つこともない大多数の自転車乗りを世捨人さんとの議論から守り抜く様、頑張って下さい。
>>私は「皆様の交通安全を心の底から願う」世捨人さんの心根と行動の乖離をご指摘して差し上げております。
>世捨人さんには、「皆様の交通安全を心の底から願う」心根など皆無ですから、乖離しようもありません。しっかりして下さい。

「根底にあるのはみなさまの交通安全です」と仰っているのが貴方には見えませんでしたか?


>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。
>「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。
>>私の書いた「法を順守しようとする人の志」の内容は読み手次第で変わると何度も申し上げております。内容が不定である以上「求める事」が不要とも「それ自体」が不要とも一概には言えません。貴方が求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」について具体的にどういったものなのか明記してください。
>世捨人さんごときに、読み手によって内容が変わるような曖昧な反論しか出来ない時点で、MINELさんの負けです。
>>「読み手によって内容が変わるような曖昧な反論」など私は行っておりませんが、「読み手によって内容が変わるような曖昧な事柄」について問答無用に不要だと仰って自ら盲目的であることを表明しているのが貴方の有様でございます。
>「事柄」≠「反論」ですか?

私の記述は「読み手によって内容が変わるような曖昧な反論」と「読み手によって内容が変わるような曖昧な事柄」が異なる事を前提としています。
一般に「事柄」という時、特定の「反論」を指すこともあるでしょうが、常に「事柄」と「反論」が同一であるとは限らないという意味では「事柄」≠「反論」と言えるでしょう。ともあれ次回からは日本語のお勉強は事前に済ませてから議論討論に臨んでください。


>幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利で身近な自転車について、「法を順守しようとする人の志」など全く不要でしょう。

「自転車について」などと自転車に係る事柄全てを包括されては、ますます「全く不要」とは言えませんね。


>頑張って下さい。
>>「汚物」をまき散らさないでください。
>頑張って下さい。
>>態度を改めなさい。
>仕方ないでしょう。
>>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。
>MINELさん相手です。仕方ないでしょう。
>>相手が私以外でも、貴方ご自身がどうしようもない輩であることは、他の投稿者への返答内容がちゃらんぽらんである事を以て証明されております。 ご納得頂けたかな?
>意味不明です。

「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」と「何ら(どの視点から見ても)問題ありません」との発言が矛盾することが理解できないのですか?


>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?
>返答する価値がないということでしょう。
>>貴方が逃げているだけでしょう。
>逃げる価値もないということです。
>>ではご返答下さい。
>返答する価値なしです。

「返答する価値無しです」と繰り返して書く間には、返答できていたのではありませんか?
価値の逆転ですね。 やはり実態としては逃げておいでだという事でしょう。


>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?
>MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?
>>いいえ。貴方は返答の度に議題と本質的に無関係な人格否定をしないと気が済まないキチガイですか?
>あらあら、ついに、2チャンネルと同レベルとなってきましたが、大丈夫ですか?
>>「MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?」との問いかけの形をした議題と本質的に無関係な人格否定は「2チャンネルと同レベル」という事ですね。
>本当に面倒臭い。まあ、世捨人さんの脊髄反射と同レベルだから仕方ないか。

貴方が発言に筋を通して、間違いを間違いと認めれば、サクッと終わります。
要らぬ言い訳、議題と関係ない人格否定等々をダラダラと書き連ねる事ばかりにその矮小な頭脳をお使いになるから「面倒」なことになるのではないですかね。


>自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。
>>道交法に定められていれば、議論で言い負かされることはないと仰るのですね。 つまり、現行の道交法を改正する事は不可能だという事ですが、ついこの間改正されましたね。
>道路交通法が変われば仕方ないでしょう。小生の意見も変わります。何ら問題ありません。
>>「現行の道交法に定められているから、議論で言い負かされない」とはつまり、「いくら素晴らしい改正案を提示して支持が得られようとも、現行法の表記と異なる事を以て棄却される」と述べているのであって、現実とは異なりますね。またも貴方はちゃらんぽらんなことを仰っていたという事です。まず自覚してください。
>「法改正を待ちたい」という世捨人さんと同レベルです。解釈論と立法論の違いをご理解下さい。

違いを理解した上で、事を勝手に解釈論に限定して「言い負かされることはない」との事実誤認発言を行っている貴方に、「だいぶ違うでしょう」と申し上げております。


>一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。
>>車道左端を守れば十分などという悠長なことは言って居られず、いつ後続の自動車にミンチにされるやもしれぬと戦々恐々としながら運転せねばならないという事ですね。身体剥き出しの自転車はもちろんの事、一般乗用車での車道利用すら難しいでしょう。一定の信頼関係の下で互いの身の安全と円滑をが確保される事実を早く認識し、社会的ジレンマの解消にご尽力ください。
>一定の信頼関係があるからこそ、自転車は車道左端通行するだけで十分でしょう。何ら問題ありませんよ。
>>つまり互いに法を守る信頼関係があるからこそ、法に書いてある事を以ての自転車の車道左端通行が成立する(法に守られる)という事でしょう。分かってきたじゃないか。
>守る価値のない法律は守る必要がないということです。

その判断は誰が行うの?


>こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。もう良いでしょう。
>>「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しない。」とは事実誤認の上、まさに下らないコメントでしょう。お控えください。
>現実の道路上でも議論の上でも、自転車は車道左端通行することで十分です。
>>という貴方の主張は「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しないものである」と仰っているのでしょう。下らない事実誤認のコメントはお控えください。
>意味不明。頑張れ。

意味が理解できるよう努力する余地があるのは貴方でしょう。

| MINEL | 2014/06/21 18:32 | URL |

通りすがりさん| 2014/06/21 17:19 |へ

>運転技術ないじゃん、このプリウス。 なに急加速して抜こうとしてんのよ。 ロードバイクが危ないじゃん。アホなの? こんな広い道で通り抜けることも出来ない様な技術なら運転したら人殺すよ!? まったくさ、免許ホントに持ってんのって感じのプリウスだよね。

全く同感です。

そして、今回のプリウスの運転席からは、

「エコ発進してるのに、何が悪いのよ」

「折角、エコ発進しているのに、急ブレーキ掛けさせられた。」

「あの自転車は絶対許さないわ。」

といった、エコ&セコのロハス気取りの我儘ドライバーの勘違い発言が聞こえてきそうです。

エコドライブ絶対主義が蔓延する中、訳のわかっていない我儘ドライバーもいますので、特に事故が多発する交差点内では、車道上の最弱者である自転車乗りは、後続車両に道を譲るなどという相手に通じない意味のない配慮などせず、蛇行せず(ふらつかず)に、車道左端を真っ直ぐ直進して抜けることで自らの身は自らで守りましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/24 14:07 | URL |

>この点でも、こじまさんは「当たり前の常識」を備えていない方、MINELさんと同様に、関わりにならない方が良い方かと判断されます。


こう考えているなら,コメント返さなくてもいいんですよ.
あと,この文章は主語・述語の関係が変です.
文意からすると
「こじまさんは」
 ではなく
「こじまさんのような」
とすべきだと感じます.

日本語は主語の省略が可能ですが,貴方のような文法・論述が苦手(富みこまれる)方は主語を省略せずしっかりと書いた方が,誤解が生じないですよ.





~~~
>具体的データに基づく反論を期待しています。

具体的データに基づく反論以外にも,貴方の示した数字がデタラメである事を示せば,貴方の主張の根拠を崩せますよ.

ちなみに,貴方の主張の正誤を尋ねる事が私の目的ではなく,しっかりとした根拠・論拠をもってコメントしてい無いであろう事を,さらけ出してやろうという目的でコメントしているので,上記のような事が可能なのです.




~~~
~|ときどきオアゾツーキニスト|2014/06/21 10:12|~

●日本人の平均寿命84歳

そのうち、自転車に乗れないと仮定する

●乳幼児(0~3歳)

●身体に不調をきたしている高齢者(終末期の2年間)

84-4-2=78

78÷84=93%
~|ときどきオアゾツーキニスト|2014/06/21 10:12|~



不適切①
貴方が「具体的データに基づく反論を期待しています。」としていますが,貴方自信は具体的なデータに基づいていません.データの出典はどこでしょうか?
自分ができない事,できるがしなかった事を他者に対して求めるのは,不誠実だと思います.
今回の場合,貴方の主張を補強説明する(私はその適切さを示す動機が無い)のですから,なおさらです.


不適切②
また「①は具体的な出典を示す必要が無く,仮定的な計算で問題ない」と主張したとしても,それでもなお不適切です.
例えば,平均寿命が84歳だからといって,1歳階級人口はその1/84ではないです.
(そうだとすれば,少子高齢化が日本で問題になるわけないです)

参考:人口ピラミッド 平成22年(2010年)
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/kouhou/useful/u01_z19.htm

国勢調査を調べれば,その年齢階級の占める割合が出てくるので,改めて示してください.
(示さなければ,貴方には一般公開されている統計を調査・整理・提示する能力が無いと私はみなします)

ちなみに,1,2,3,4歳人口,83,84歳人口が全体に占める割合はそれぞれ1/84以下なので,貴方の意見を補強してくれるので,改めて根拠を示して主張するように,頑張ってみてください.



不適切③
4歳児って全員自転車に乗れますか?
おそらく全員は乗れません.
5歳児は? etc.

そういった場合を考慮して,「4~7歳までは50%が乗れるだろう」という仮定を置いて計算してはどうでしょうか?
それとも「誤差+5%~-5%」の中に上記の乗れない人間が加算されているのですか?
もしそうだとしても,その場合はそういった人を誤差に含むと書かないと,誰一人として理解できませんよ.

どういう仮定を置いた数字なのか,明記しない限りは「貴方の中の主観的情報」の域を出ず,客観的情報とは当然ながら認められません.






●視覚障害等で自転車に乗れない人、健常者で乗れない人等=3%

93%-3%=90%

誤差+5%~-5%として85%~95%=四捨五入で9割


不適切④
私から見ると,この「3%」が最も不明です.
この「3%」には根拠情報が無いため,「3%」の人間が自転車に乗れないのではなく,3%の人が自転車に乗れなければ,|ときどきオアゾツーキニスト|の主張に合致する,という結論から算定した数値に見えます.

根拠がある情報なのか,貴方が「このくらいなら一般に許容しうる値だろう」とした主観を含めて数値設定したかについて,明示してください.



以上より,現状では貴方は「数字を書いて説明した」だけで,その内容事態は統計情報・調査に基づいてはいませんし,種々の仮定が許容しうるという論理説明もありません.
主観的仮定「のみ」に基づいた結果,「90%が自転車に乗れる」と言われても,信憑性がありませんので

『日本では大多数(9割以上?)の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れますが、』

というのは貴方の思い込みであるのではないでしょうか?

以上の発言が真であることは私は否定しませんし,する動機も無いですが,それが偽でない可能性を貴方は全く立証できていません.

真偽はともかくとして,発言には責任を持つと言う意味で,説明できない事は書かない方が良いと感じます.

今回のコメントでは,貴方は主観のみに基づいて『大多数(9割以上)』等と発言しているのだとしか言えません.



~~~
>ちなみに、小生は、「日本では」大多数(9割以上「?」)の人々が・・・」としています。
>「大多数の人とは,「9割以上」の「日本人」を指すのですか?」というこじまさんのご質問は不適切です。

そうでしょうか?
2010年の外国人数は2%以下です.
(『平成22年国勢調査 人口等基本集計』より.Estatにて公開されている情報です)

貴方は9割以上を大多数として一括りにして表現していたので,私も「日本にいる人間98%以上」を一括りにして「日本人」と表現しました.
このことが不適切だと感じるなら,そもそも「大多数(9割以上)」の表現を取り下げるべきでしょう.



~~~

このままで貴方の主張の前提が説明しきれていると言うならば,どうぞ返信しないでください.
「貴方があまり考えなしに発言しており,その主張の前提が成立する事を説明できないという事は,その後の主張も間違っている」という印象が,ますます強まるばかりです.

| こじま | 2014/06/24 14:19 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/06/24 14:19 |へ

結局、何らデータを示すことは出来なかったということですね。

・・・・・・・・・・・・・・・
日本では大多数(9割以上?)の人々が「当たり前の常識」として自転車に乗れますが、地球上には、自転車に乗れない人、持てない人が大勢います。

広く開かれているネット上のブログのコメントは世界中で検索可能かも知れませんが、「当たり前の常識」として、小生は、「普通の日本語」が通じる日本での自転車事情を前提としています。

ましてや、こじまさんやMINELさんのような「宇宙人」を相手にしている訳ではありません。

広く公開されているネット上の議論は、「文言」が全てです。
日本語を話せない、読めない人は、残念ながら、「全て」の人々には含まれてきません。
生れたての赤子が自転車に乗って車道左端通行したら、それこそ、宇宙人です。

まあ、こじまさんやMINELさんのように日本人の大人でも「当たり前の常識」や「普通の日本語」が備わっていない方々もいますので、流石に、小生も断言せずに、「・・・筈のもの」としています。

ということで、何ら修正する点はございません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、「当たり前の常識」として、何ら修正する点はございません。

まあ、自転車に乗ることです。

しっかりして下さい。

ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/24 16:16 | URL |

MINELさん | 2014/06/21 18:32 |へ

>>自転車は車道左端通行することで十分です。
>貴方の良しとする「当たり前の常識」が必要であったでしょう。
>>自分の身は自分で守る。極々当たり前のことです。
>「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。もう、良いでしょう。自転車に乗りましょう。
>「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」との発言は、結局は「みだりな進路変更を控えるべきだ」という趣旨でしょう。ともあれ、「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>>道路交通法に書かれていることで、自転車乗りが意図的に守るべきは、車道左端通行で十分です。極々当たり前のことですよ。
>「道交法に書かれておりかつ、意図的に守るべきもの」とかなり範囲を限定して「車道左端通行で十分」と仰っていたのでしょう。「みだりな進路変更を控えるべきだ」というお考えはつまり「第26条の2を守るべきだ」との趣旨であって、さらに「自分の身は自分で守る」「当たり前の常識」が須く必要とのことで、貴方は現実的には車道左端通行を守るだけでは不十分という認識をお持ちだという事で宜しいですね。
>>このブログでの(特急)自転車乗りの皆様への呼びかけとしては、自転車乗りは車道左端通行するだけで十分でしょう。
>つまり、「このブログを閲覧している特急自転車乗りの皆様」以外の自転車乗りについて、現実的には「車道左端通行するだけで十分」とは言えないという事ですね。では、「このブログを閲覧している特急自転車乗りの皆様」以外の自転車乗りを含む自転車乗り全般に関するコメントに対して「車道左端通行するだけで十分」を根拠に主張展開する事はお控えください。なぜなら「車道左端通行するだけで十分」とは言えないのですから。

意味不明です。
ブログの閲覧者であろうとなかろうと、特急自転車乗りであろうとなかろうと、自転車は、車道左端通行するだけで十分です。


>>それ以上のことを求める必要は何らありません。
>「当たり前の常識」には車道左端通行以外の法を守る事も多分に含まれているでしょう。
>>自転車は車道左端通行することで十分であり、それ以外の法を守ることを求める必要はありません。
>「悪法とは言え、法律は書いてあるとおりに守らなければなりません。当たり前のことです。 」とは貴方のお言葉です。
>>小生が、自転車乗りに求めることではありません。
>「守らなければならない」と強制しているでしょう。
>>「可塑性」≒「柔軟性」のないMINELさんには、小生がどんなに強制しても求めに応じることはないでしょう。
>貴方は「それ以上のこと」を自転車乗りに求めるどころか、強制していましたね。何故ですか?
>>ネット上の「文言」で強制したとして、現実の強制力は皆無です。
>貴方の「文言」に実効性がほぼない事は以前より承知しておりますが、今は、貴方が「それ以上のことを求める必要は無い」といいつつ、他方で「それ以上のこと」を強制していた事について、その理由をお尋ね申し上げております。

これまた、意味不明です。
自転車は、車道左端通行するものです。
それだけで十分でしょう。


>>自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。
>任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>>現状を変えるために、自転車乗りに出来ることは、車道左端通行することです。
>車道左端通行を行うタイミング・方法について「自転車乗り一人一人の判断に任せておけば良い事です。」と仰っているのでしょう。 そして、任せた結果が、貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。
>>現実を受け入れて、現実を変えて行く。そのためには、自転車は車道左端通行するだけで十分です。一点集中です。
>つまり、自転車乗り一人一人の判断基準を変えて頂く必要があるという事ですよね。
>>当然です。新山手通りを設計した東京都の道路計画に携わるお役人の判断基準をまずもって変えて行くことが必要です。
>では、貴方が良しとする様な「判断基準」を明示する必要があるでしょう。

道路環境や交通量は千差万別です。
車道上の最弱者となる自転車乗りの判断基準としては、一人一人の自転車乗りが「自分の身は自分で守る」ということで十分でしょう。
その上で、世の中を変えて行くためには、自転車は車道左端通行しましょう。それだけで十分です。


>>求められてもいません。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。
>>小生は、自転車乗りが車道左端通行することだけを求めております。
>貴方のお書きになられた「文言」が、自転車乗りに「当たり前の常識」を求めております。発言者として責任をお持ち下さい。
>>「当たり前の常識」は、小生が求めようと求めまいと「当たり前の常識」です。小生に責任を問われても困りものです。
>いましがた「判断基準」という「文言」によって言い換えた上で。自転車乗りに判断基準の変更を求めたことをお認めになったでしょう。発言者として責任をお持ち下さい。

意味不明です。
大丈夫ですか?
「判断基準」などという難しげな言葉に「すり替える」必要など何もありません。
自転車が車道左端を埋め尽くす世の中に変えて行きましょう。


>>頑張って下さい。
>ご自身でお書きになった「文言」に添うよう態度を改めなさい。或いはご自身の態度に沿うよう分相応の「文言」を書きなさい。
>>「自転車乗りは、ただただ車道左端を真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけで十分です。」という小生の「文言」を褒めて頂いているのかな。有難い話です。
>「世の中を変えていきましょう」との「文言」に添うよう「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度の是正を求めています。あるいは「当たり前の常識」を不明瞭なままにする態度に分不相応な「世の中を変えていきましょう」との「文言」の訂正を求めています。
>>「当たり前の常識」は「当たり前の常識」です。小生は、皆様に多くを求めていません。自転車乗りは、ただただ、車道左端を通行することで十分です。
>貴方は大衆に判断基準の変更を求めておいでです。

どうしても「判断基準」の変更という文言に拘られるのであれば、それはそれで構いません。
より自転車を利用しやすい世の中を変えて行きましょう。
素晴らしいことです。


>>「当たり前の常識」は、「普通の日本語」と同様に全ての人々に備わっている筈のもので、小生が求めるものでもありません。
>ですから、全ての人々に備わっている「当たり前の常識」に任せた結果が貴方が「変えましょう」と呼びかけるような現状でしょう。ところが、提言を実践すれば世の中が変わると仰るのですから、それが事実であれば「全ての人々に備わっている当たり前の常識」と貴方が考える「当たり前の常識」には差異が有るという事でしょう。
>>小生は「当たり前の常識」を変えて行こうと呼びかけています。歩道通行しているママチャリ族、通勤・通学族に車道左端の方が安全で円滑ですよと呼びかけています。現在の「当たり前の常識」と目指すべき「当たり前の常識」が異なることは「当たり前の常識」です。
>「目指すべき当たり前の常識」とやらを明記する事が、貴方の「車道左端通行を守れば十分」提言を有意義にする手段かと存じます。
>>意味不明です。自転車乗りは、車道左端通行すれば、十分です。
>他人の判断基準がご自身のそれと異なる事を以て「議論しても仕方ない」と切り捨てる貴方が「世の中を変えましょう」とは、聞いて呆れるね。と申し上げております。自転車利用者にとって、車道左端はいつでも安全かつ円滑に通行できるとは限らず、各々の判断基準により歩道走行など適宜選択されているのが現状でございます。貴方は「左端通行する事で現状を変えましょう」と仰いますが、他方で、どう(どのタイミング・方法で)車道左端をするかは各々の(「現状」を生み出しているまさにその)判断に依ると仰る。貴方の提言・態度では現状は変わりませんね。

世の中は、一人一人が変えて行くものです。
小生が変えるものではありません。
小生は独裁者ではありません。
一方で、小生もまた、世の中を形作り、変えて行く自転車乗りの一人です。
小生は、「言霊」の力を信じています。
このブログから発信されるコメントのひとつひとつで確実に世の中は変わります。
一人でも多くの自転車乗りが車道左端を通行することで、確実に世の中は変わります。


>>それだけのことです。
>貴方の発言内容はちゃらんぽらんだという事ですね。
>>何ら問題ありません。
>他の投稿者へのちゃらんぽらんな返答をお控えください。
>>MINELさんに求められても困りものです。
>横レス的返答が、ちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑でしょう。「多角的に」と仰るのであれば、先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。ご自身の発言に責任をお持ちください。
>>それぞれのコメントの相手の立場と真摯に向き合って的を射た指摘をしていると思いますよ。
>整合性を検証した結果ちゃらんぽらんで筋が通っていませんでしたよと申し上げております。
>>~略~ちゃん、ちゃん。至極、真っ当な指摘です。
>整合性を検証した結果ちゃらんぽらんで筋が通っていませんでしたよと申し上げております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MINELさん| 2014/01/12 12:59 |へ

>ここで「法を順守しようとする人」とは、自分にとって都合のよい法の一文のみを抜粋し、自分だけが納得した正義を公道で振りかざす、身勝手な行動の延長として車道へ出る自転車乗りの事ではありません。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

守るべき現行法としては、自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、無灯火などふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリについて、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/13 23:24 |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

至極、真っ当な指摘だと思いますよ。

自転車乗りは、「法を順守しようとする人」である必要性など全くありません。

自転車は幼児から高齢者まで誰もが乗れる身近で手軽で便利な交通手段です。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

ちゃん、ちゃん。
| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/16 14:10 | URL |


>>もう良いでしょう。
>ともあれ、貴方の発言内容がちゃらんぽらんだという事を再度ご自覚頂けたようで良いでしょう。良いでしょう。
>>横レスに横レスしてちゃらんぽらんになっているのはMINELさんご自身ですよ。しっかりして下さい。
>横レスが迷惑なものであることを身を以て実感して頂くために敢えて横レスに横レスして差し上げておりますが、その内容についてちゃらんぽらんでない事は一目瞭然でございましょう。いつぞや貴方は他のコメント投稿者に向けて「邪魔です」等と仰っていましたが、横レス的返答がちゃらんぽらんであれば輪をかけて迷惑(邪魔)でしょう。 先ずはコメント相手の立場に立ってちゃらんぽらんなコメントを控える事を検討しては如何でしょうか。
>>岡目八目でコメント出来るところが、ネットの良い所です。
>貴方の指摘は岡目八目ではなく「ちゃらんぽらんでしたよ」と申し上げております。

残念です。


>>ご心配なさらずとも、ちゃらんぽらんなコメントは自然と淘汰されていきます。
>「淘汰」されるのは散々迷惑をかけた事後の現象でしょう。今すぐおやめください。

「淘汰」されないということは、それなりに意味のあるコメントだということです。


>>ましてや、世捨人さんに反論するために、「法を順守しようとする人の志」などを持ち出す必要は全くありません。
>と貴方が言う必要はございませんが、貴方のコメント内容がちゃらんぽらんである事を早急に認識し訂正する必要はあるでしょう。
>>世捨人さんごときに反論するために「法を順守しようとする人の志」などという意味不明の大風呂敷を持ち出さざるを得ない時点で、MINELさんの負けです。
>意味不明なのはあなたが馬鹿だからですよ。バカガキさん。貴方が「ご指摘」の対象を意味不明とか興味ないとか仰った時点で私の勝ちでございます。悪しからず。
>>日本語、大丈夫ですか?
>貴方の日本語は大部分で破綻していると認識しております。

意味不明です。
世捨人さんごときに反論するために「法を順守しようとする人の志」などという意味不明の大風呂敷を持ち出さざるを得ない時点で、MINELさんの負けです。


>>小生は、MINELさんと勝ち負けを競う立場にはありません。
>貴方は初めから負けていますからね。

良かったね。


>>MINELさんは、「法を順守しようとする人の志」を持ち出さざるを得ない時点で、世捨人に負けていたのです。
>彼とのお話は中断しております。

淘汰(無視)されたということでしょう。


>>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利な交通手段です。「法を順守しようとする人の志」など持つこともないであろう数多の自転車乗りを切り捨てることになりますよ。
>切り捨てる事にはならないとあれほど繰り返しご説明申し上げ、貴方自身も「区分など不可能」と同意なさったでしょう。本当に記憶力が不足しているのですね。
>>あれあれ、大丈夫ですか?MINELさんお得意のあるある知識の脳の(シナプスの)可塑性で記憶を塗り替えられたのかな?
>車道左端通行する自転車乗りのことを「法を順守しようとする人」と「身勝手な行動の延長として車道へ出る」人に区分出来るものでもありません ふらふらママチャリ族と極々少数派の特急自転車乗りが区別されることなど有り得ません。と仰っていたでしょう。本当にしっかりしてください。

MINELさんは、区別できない自転車乗りの集団を「法を順守しようとする人」と「そうでない人」に区別して議論しようとしていたのでしょう。
大丈夫ですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MINELさん| 2014/01/12 12:59 |へ

>ここで「法を順守しようとする人」とは、自分にとって都合のよい法の一文のみを抜粋し、自分だけが納得した正義を公道で振りかざす、身勝手な行動の延長として車道へ出る自転車乗りの事ではありません。

現行法を守っている自転車のライダーに向かってアレヤコレヤいうのは、お門違いで、無意味どころか対立心を生むだけ貴方の理想と逆向する結果を生みます。

守るべき現行法としては、自転車乗りは車道左端通行を実践するだけで十分です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、無灯火などふらふらとその場で止まれるスピードしか出さない(出せない)ママチャリについて、アレヤコレヤいうのもお門違いですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/13 23:24 |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


>>岡目八目です。
>盲目的で的を外していますよとお伝え申し上げております。
>>頑張って下さい。
>頑張らせないでください。
>>「法を順守しようとする人の志」など持つこともない大多数の自転車乗りを世捨人さんとの議論から守り抜く様、頑張って下さい。
>私は「皆様の交通安全を心の底から願う」世捨人さんの心根と行動の乖離をご指摘して差し上げております。
>>世捨人さんには、「皆様の交通安全を心の底から願う」心根など皆無ですから、乖離しようもありません。しっかりして下さい。
>「根底にあるのはみなさまの交通安全です」と仰っているのが貴方には見えませんでしたか?

見る価値なしです。


>>車道左端通行している自転車乗りに「法を順守しようとする人の志」などを求めることは全く不要です。人それぞれです。
>求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」とは具体的にどういったものなのか明記してください。
>>「法を順守しようとする人の志」発言の張本人から是非ともお聞きしたいものです。
>私の書いた「法を順守しようとする人の志」の内容は読み手次第で変わると何度も申し上げております。内容が不定である以上「求める事」が不要とも「それ自体」が不要とも一概には言えません。貴方が求める事が不要と仰る「法を順守しようとする人の志」について具体的にどういったものなのか明記してください。
>>世捨人さんごときに、読み手によって内容が変わるような曖昧な反論しか出来ない時点で、MINELさんの負けです。
>「読み手によって内容が変わるような曖昧な反論」など私は行っておりませんが、「読み手によって内容が変わるような曖昧な事柄」について問答無用に不要だと仰って自ら盲目的であることを表明しているのが貴方の有様でございます。
>>「事柄」≠「反論」ですか?
>私の記述は「読み手によって内容が変わるような曖昧な反論」と「読み手によって内容が変わるような曖昧な事柄」が異なる事を前提としています。一般に「事柄」という時、特定の「反論」を指すこともあるでしょうが、常に「事柄」と「反論」が同一であるとは限らないという意味では「事柄」≠「反論」と言えるでしょう。ともあれ次回からは日本語のお勉強は事前に済ませてから議論討論に臨んでください。

「法を順守しようとする人の志」の内容も、「事柄」も「反論」も読み手次第で自由自在ですね。
大丈夫ですか?


>>幼児から高齢者まで誰もが利用する手軽で便利で身近な自転車について、「法を順守しようとする人の志」など全く不要でしょう。
>「自転車について」などと自転車に係る事柄全てを包括されては、ますます「全く不要」とは言えませんね。

自転車に係る事柄全てについて「法を順守しようとする人の志」など全く不要です。


>>頑張って下さい。
>「汚物」をまき散らさないでください。
>>頑張って下さい。
>態度を改めなさい。
>>仕方ないでしょう。
>貴方が「仕方ない(どうしようもない)輩」であることは重々承知いたしておりますが、一縷の望みを捨てたわけではございません。
>>MINELさん相手です。仕方ないでしょう。
>相手が私以外でも、貴方ご自身がどうしようもない輩であることは、他の投稿者への返答内容がちゃらんぽらんである事を以て証明されております。 ご納得頂けたかな?
>>意味不明です。
>「どう贔屓目に見ても(どの視点から見ても)想定外で危険」と「何ら(どの視点から見ても)問題ありません」との発言が矛盾することが理解できないのですか?

意味不明です。
自転車に係る事柄全てについて「法を順守しようとする人の志」など全く不要です。


>>もう、そろそろ、潮時ですよ。
>ところで| MINEL | 2014/05/31 19:55 |のコメントから月を跨いでしまいましたが、ご返答は頂けないのかな?
>>返答する価値がないということでしょう。
>貴方が逃げているだけでしょう。
>>逃げる価値もないということです。
>ではご返答下さい。
>>返答する価値なしです。
>「返答する価値無しです」と繰り返して書く間には、返答できていたのではありませんか?価値の逆転ですね。 やはり実態としては逃げておいでだという事でしょう。

返答する価値なしです。


>>道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。
>「『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。 」 とのご発言は破棄されるのですか?
>>MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?
>いいえ。貴方は返答の度に議題と本質的に無関係な人格否定をしないと気が済まないキチガイですか?
>>あらあら、ついに、2チャンネルと同レベルとなってきましたが、大丈夫ですか?
>「MINELさんは、何処にでも顔を出す寂びしん坊ですか?」との問いかけの形をした議題と本質的に無関係な人格否定は「2チャンネルと同レベル」という事ですね。
>>本当に面倒臭い。まあ、世捨人さんの脊髄反射と同レベルだから仕方ないか。
>貴方が発言に筋を通して、間違いを間違いと認めれば、サクッと終わります。要らぬ言い訳、議題と関係ない人格否定等々をダラダラと書き連ねる事ばかりにその矮小な頭脳をお使いになるから「面倒」なことになるのではないですかね。

道路交通法に守られていますので、言い負かされることは有り得ません。

『法を守る人がいるから法に守られるのだという事実』など有り得ません。自分の身は自分で守るものです。法律は車道上の最弱者であり、歩道上の最強者ともなる自転車乗りを守ってなどくれません。

この二つの発言に何ら矛盾はありませんよ。

矛盾を感じるのだとすれば、MINELさんの心根が歪んでいます。
素直になりましょう。


>>自転車は車道左端通行しなければならないと道路交通法に定められていますので、議論で言い負かされることはありません。
>道交法に定められていれば、議論で言い負かされることはないと仰るのですね。 つまり、現行の道交法を改正する事は不可能だという事ですが、ついこの間改正されましたね。
>>道路交通法が変われば仕方ないでしょう。小生の意見も変わります。何ら問題ありません。
>「現行の道交法に定められているから、議論で言い負かされない」とはつまり、「いくら素晴らしい改正案を提示して支持が得られようとも、現行法の表記と異なる事を以て棄却される」と述べているのであって、現実とは異なりますね。またも貴方はちゃらんぽらんなことを仰っていたという事です。まず自覚してください。
>>「法改正を待ちたい」という世捨人さんと同レベルです。解釈論と立法論の違いをご理解下さい。
>違いを理解した上で、事を勝手に解釈論に限定して「言い負かされることはない」との事実誤認発言を行っている貴方に、「だいぶ違うでしょう」と申し上げております。

具体的な法改正にあたっては、パブコメなどの機会を捉えて、具体的に行動することです。


>>一方、現実の道路上では自分の身は自分で守るものです。法律は自転車を守ってくれません。
>車道左端を守れば十分などという悠長なことは言って居られず、いつ後続の自動車にミンチにされるやもしれぬと戦々恐々としながら運転せねばならないという事ですね。身体剥き出しの自転車はもちろんの事、一般乗用車での車道利用すら難しいでしょう。一定の信頼関係の下で互いの身の安全と円滑をが確保される事実を早く認識し、社会的ジレンマの解消にご尽力ください。
>>一定の信頼関係があるからこそ、自転車は車道左端通行するだけで十分でしょう。何ら問題ありませんよ。
>つまり互いに法を守る信頼関係があるからこそ、法に書いてある事を以ての自転車の車道左端通行が成立する(法に守られる)という事でしょう。分かってきたじゃないか。
>>守る価値のない法律は守る必要がないということです。
>その判断は誰が行うの?

当然、自転車乗り一人一人です。


>>こんな下らないコメントは、閲覧者に飽きられますよ。もう良いでしょう。
>「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しない。」とは事実誤認の上、まさに下らないコメントでしょう。お控えください。
>>現実の道路上でも議論の上でも、自転車は車道左端通行することで十分です。
>という貴方の主張は「議論の上では負けないが現実の道路上では通用しないものである」と仰っているのでしょう。下らない事実誤認のコメントはお控えください。
>>意味不明。頑張れ。
>意味が理解できるよう努力する余地があるのは貴方でしょう。

自転車が車道左端を埋め尽くす世の中にして行きましょう。
そのために出来る事として、自転車は車道左端通行することで十分です。
「法を順守しようとする人の志」など全く不要です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/24 21:17 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>運転技術ないじゃん、このプリウス。なに急加速して抜こうとしてんのよ。ロードバイクが危ないじゃん。アホなの?

蛇行運転をして飛び出しておいて開き直られても困りものです。

>こんな広い道で通り抜けることも出来ない様な技術なら運転したら人殺すよ!?

車道は4輪のクルマの走行を想定してつくられていることが、実感できる場面ですね。

>まったくさ、免許ホントに持ってんのって感じのプリウスだよね。

自転車にもクルマの免許取得を義務化すれば、ドライバーの気持ちがわかると思います。

| 世捨人 | 2014/06/26 23:04 | URL |

>自転車にもクルマの免許取得を義務化すれば、ドライバーの気持ちがわかると思います。

私は、クルマの免許も自動二輪の免許も持っていますが、世捨人さんのようにイラつくことは、ありません。ただ逆走自転車には、イラっとしますが!

| * | 2014/06/26 23:22 | URL |

Re: タイトルなし

*さん

>>自転車にもクルマの免許取得を義務化すれば、ドライバーの気持ちがわかると思います。
>私は、クルマの免許も自動二輪の免許も持っていますが、世捨人さんのようにイラつくことは、ありません。ただ逆走自転車には、イラっとしますが!

クルマを運転に、逆走を理由に自転車にイラついたことは一度もありません。

| 世捨人 | 2014/07/02 23:25 | URL |

はみ出し禁止
追い抜き時に速度違反

| 自転車は歩道 | 2015/08/30 08:17 | URL |

自転車は歩道さん | 2015/08/30 08:17 |へ

>はみ出し禁止 追い抜き時に速度違反

意味不明です。

小生も含めて、無理してコメントする必要はありませんよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/08/30 11:32 | URL |

Re: タイトルなし

>はみ出し禁止 追い抜き時に速度違反

確認できませんでした。

| 世捨人 | 2015/09/03 00:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/458-259a32da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT