今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自転車はタクシーを守れ

▼パーキング・メーターがある「時間制限駐車区間」では、クルマの路上駐車が認められる。ところがどっこい、自転車の通行に支障をきたすとかでパーキング・メーター駐車場を撤去を求める動きがあるという。代わりに自転車レーンを設けよというのだ。「ふざけるな」と言いたい。

▼東京・永田町。国会周辺には「タクシーの客待ちを除く」とする、駐停車禁止除外の道路標識が散見される(画像)。公安委員会公認の専用乗り場だ。パーキング・メーター駐車場を撤去するとなると、類似する道路上のタクシー乗り場撤廃にもつながりかねない、由々しき問題だ。

▼タクシーは、鉄道やバスと並び、交通機関として身近な存在である。どしゃぶりの雨の日や終電が終わった後など、多くの国民はお世話になっている。道路上のタクシー乗り場は、増やしていくことが社会の要請ではなかろうか。

▼客待ちタクシーが、自転車の通行に多少影響しようとも、自転車乗りは甘受すべきだ。それどころか、営業の妨げとならないよう、自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。「自転車はタクシ-を守れ」の精神で交通安全に努めよ。



公安委員会公認のタクシー乗り場


タクシーの駐車禁止除外を示す道路標識
関連記事

| 00:30 | コメント:70 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

利用者視点で見るのであれば、客待ちタクシーが何台も止まっている状態というのは好ましくありません。2台目以降のタクシーは流していてくれた方がよほど拾える可能性があがるというものです。むしろタクシーの客待ちの駐停車は禁止して流しのタクシーを増やしましょう。「タクシー乗り場」は増設して、一部のバス停のように歩道をくぼませて、1台に限定して客待ちを許可するのが良いでしょう。


>自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。

発進時や停車時に周囲の安全を確認することは運転者の義務です。そんなこともできない人物にタクシーを運転する資格はありません。

客に突然呼び止められたからと言って、安全を確認しなくて良い理由になんてなるはずがないでしょう。

私も結構タクシーは使いますけどね。こういう最低限の運転スキルさえないドライバーに当たると誇張でなしに本当に一日中、イライラするものです。タクシーの免許の更新には技能試験を義務付けるべきですね。

| ず | 2014/04/10 01:28 | URL |

サイクリング禁止反対

理屈は分からないでもないが,どこからどこまでも路上駐停車のし放題になれば交通全体の流れを著しく阻害する.
防災対策のためにもパーキングメーター付の公認路上駐車は削減し,自転車利用の広域化に対応できる専用レーンの整備が大きく公益に適う.

| マイロネフ | 2014/04/10 06:33 | URL | ≫ EDIT

ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2014/04/10 08:10 | URL | ≫ EDIT

~記事を読んでの感想~
>自転車はタクシーを守れ

記事全体を読んでも,「守れ」という言葉がしっくりきませんでした.


~~~
>パーキング・メーター駐車場を撤去するとなると、類似する道路上のタクシー乗り場撤廃にもつながりかねない、由々しき問題だ。

因果関係が理解できません.
「タクシー乗り場」と「パーキング・メータ駐車場」は機能・役割が違うと思うからです.



~~~
道路はタクシーが利用するだけでもなければ,自転車だけが利用するわけでもなく,歩行者,自家用車,営業用車,バス,等の性質の違うモノが通行します.
ですので,それらが効率よく通行できるのであれば,「タクシー乗り場の増床」を行政が選択することに異論はありません.
ただし,「効率よく」の判断が難しいことは申し添えておきます.



~~~
タクシーの利用時には費用がかかりますが,個人所有の自転車の利用時には費用がかかりません.
そういった,重要な性質の違いがある中で「自転車」と「タクシー」をタイトルにし,わざわざ対比させる事には,少し違和感を覚えました.




~記事内容へのコメント~
>どしゃぶりの雨の日や終電が終わった後など、多くの国民はお世話になっている。
>道路上のタクシー乗り場は、増やしていくことが社会の要請ではなかろうか。

「多くの国民はお世話になっている」事は否定しません.
しかし,「道路上のタクシー乗り場は、増やしていくことが社会の要請では」無いという立場です.
このような立場をとる根拠は以下のような「タクシー需要の減少」の根拠となるデータが存在することによります.


(社)東京乗用旅客自動車協会「タクシー白書シリーズ 東京のタクシー2012」
6ページ目(PDFの12枚目)
「タクシー業界のプロフィール」の項目
平成元年から平成23年までに下記の変化があったことが示されている.

●走行キロ(km)(1日1車当り)
331.7→247.9

●実車率(%)
55.7→40.7

●運送収入(円)(1日1車当たり)
54321→43514

●輸送人員(百万人)
415→266

●実働率(%)
91.7→85.1
※近年持ち直しつつある

●1回当たり利用キロ(km)
5.1→4.0


URL
www.taxi-tokyo.or.jp/datalibrary/pdf/hakusyo2012all.pdf



~~~
2004年の資料ですが,内閣府が「タクシー事業の現状と課題」の中で「タクシーを利用する客数は減少の一途をたどって」いる事や「駅前や繁華街等の乗り場における客待ちタクシーによる周辺環境の悪化や渋滞が課題」と指摘されています.

URL
www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2004/1026_2/item02.pdf

こういった課題が解決されていないからこそ,「タクシー乗り場は要らない」という流れになりつつあるともとらえられます.



~~~
>それどころか、営業の妨げとならないよう、自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。

「自転車」を含めた車両「はタクシー」を含めた車両「の発進や停止時は十分配慮」は当然なんですが,「それどころか」や「営業の妨げとならないよう」という修飾語が用いられる文脈では同意できません.
あくまでも,自身の安全のための配慮です.

普段は「みささまの交通安全を願っております」という言葉を多用しているにもかかわらず,こういう部分で上記の文言が出てこない事によって,心から「交通安全を願って」いないんだろうなと,私に邪推させました.




~私見~
(私は大阪在住なので,梅田・京橋の光景を想像して書きます)

乱雑にタクシーが駐停車・客待ちをして,車両の円滑な通行を阻害する場面を見ていますので,それならば,タクシー乗り場を整備してタクシー事業者をそこに固めてしまうとともに,乗り場以外での客待ちを取り締まるという方向性で行政が舵取りをする事があってもよいと感じています.
ただしこの場合,「流し」が増えてしまう可能性を残していますが,そのあたりは地域の交通行政の腕の見せ所でしょう.




~~~
>客待ちタクシーが、自転車の通行に多少影響しようとも、自転車乗りは甘受すべきだ.

私は場所によっては「甘受すべき」という主張にも同意できるかもしれません.
週末・深夜の梅田・京橋等で「帰宅」の需要が存在することは間違いありません.
そういった地域・時間帯に「客待ちタクシーが、自転車」を含めた車両「の通行に多少影響」がある事は容易に想像できます.
そういった場合にはタクシーを責めるわけにはいかない,というのが私の考え方です.
経済的需要があり,(グレーな部分もありますが)法律に準じる形でそれに応じるサービスの供給がなされる,という構図を否定すると,資本主義社会を否定することにつながりかねないですし.


そもそも上記の状況では飲酒者が平気で道路を横断してくる場面にも出くわしうることを考えると,少し遠回りになっても別の道を選択したほうが,気楽に走れます.





~~~
私の推測では因果関係は①でなく②のほうが近いものと考えます.

①自転車レーンが欲しい
 →仕方ないからタクシー乗り場やパーキング・メーター撤去するか…


②タクシー乗り場って,需要もないし,周辺環境を悪くする
 →じゃあ何か別のものに利用したほうがいいかもしれない
  →一案として,自転車レーンとかどうだろうか?

| こじま | 2014/04/10 12:45 | URL | ≫ EDIT

ついに本音が出ましたな
我田引“タク”ですね。

タクシーだけに殊更配慮する気もなければ、もとより営業を邪魔する気もありません。
交通ルールを守り、周囲に気を配って安全運転に努めるのみです。
周りから特別な配慮を受けなければ安全輸送ができないのであれば、プロドライバー失格ですね。
どんな運転手に当たるか乗ってみなければ分からない乗客のためにも、そうしたドライバーは一刻も早くハンドルから手を離し、タクシーをお降りになることをお勧めします。

| 自転車は車道を走りましょう。 | 2014/04/11 00:59 | URL |

うわあ…出たよ自分勝手(笑)

強者が弱者を思いやれないのは見苦しいね。いい大人が(笑)
おたく、カッコ悪いわ(笑)

本音が出たね。

あなた様の決め台詞で閉めてあげましょう。『大丈夫ですか?』『チャン、チャン』

| ヒロ | 2014/04/11 03:41 | URL |

これは、冤罪

| 傍観者 | 2014/04/11 20:31 | URL |

皆様へ

自転車レーンの整備に関連して、疋田さんや小林理事長などは、自転車レーンを塞ぐ駐停車車両の取り締まりが必要だと主張されていますが、小生の実感とは相違します。

自転車レーンやパーキングメーターが設置され、客待ちタクシーの駐停車が許されているような道幅の広い道路では、駐停車車両が車道左端を塞いでいるのであれば、先ほどコメントした世捨人さんのタクシーを右側から追い越していった特急自転車乗りのように、普通に、駐停車車両等を右側から追い越していけば良いだけのことです。

図体ばかりが大きくて小回りが利かず、自転車に対する嫌がらせとしては、車道左端を詰めて、すり抜けさせないこと位しか出来ない自動車と違い、車道左端を客待ちタクシーなどで占拠されている時には、右側から追い抜いていけるところも、横巾60センチとスマートで自由自在に小回りの利く自転車の良い所です。

ちなみに、普通のタクシードライバーは自転車を相手に事故でも起こそうものなら仕事が出来なくなりますので、自転車に対しても十分に安全に配慮した運転をされています。

客を拾う際にも、必ずウィンカーを出しますので、何ら問題ありません。

ウィンカーが遅いだとか、急に止まるなどという不平不満を言う特急自転車乗りの方々は、流しのタクシーを止める客がいるような街中の道路でスピードの自制が出来ていないということです。

道路状況に応じたスピードの自制が出来ているかどうか、自省することです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/12 14:39 | URL |

>普通に、駐停車車両等を右側から追い越していけば良いだけのことです。

駐停車車両の右側を通るのは追い越しとは言いません。


>スピードの自制が出来ていない

幅寄せ行為にスピードも糞も関係ないでしょう。

| ず | 2014/04/12 15:22 | URL |

ずさんへ

小生は、道路交通法の文言の「追越し」と普通の日本語としての「追い越し」を使い分けています。

残念でした。

客待ちタクシーの駐停車の話題で、幅寄せ行為など関係ないでしょう。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/12 16:05 | URL |

なんか、同意

タクシーはよく利用する。
だいたい、月に4万円くらい使ってるかなぁ。
昔と違って、タクシー運転はかなり慎重になってるよ。
ニワカ自転車乗りたちにひどい目に合わされてるってのもあるだろうね。
俺がタクシーに乗ってて、あのちゃりんこあぶねーな、なんて思うことも
けっこうあるんだよなぁ。
このタクシーはちゃりんこに対して危ない運転したな!と思うこともなくなってるし。
それと、ちゃりんこにとっての最大の脅威はタクシーじゃなくてバスだし。
仕事の邪魔すんなよな、ニワカ自転車乗り共はよ。

| エディ | 2014/04/13 00:51 | URL |

車道はチャリ乗りの遊び場じゃないですからね。
バスやタクシーなどの営業車の邪魔をしちゃいかんでしょうな。
チャリは歩道を徐行して欲しいものですね。

| 自転車は歩道 | 2014/04/13 07:18 | URL |

| 自転車は歩道 | 2014/04/13 07:18 | URL |へ

遊びで自転車乗ってる奴なんて少数だろ
十把一からげに語ってんじゃねえよ
無知は黙ってろ

| 通りすがり | 2014/04/13 10:48 | URL |

通りすがりさんへ

遊びで自転車に乗っても何ら問題ありません。

車道を遊び場に出来るところも自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/13 11:34 | URL |

遊びだろうがなんだろうが、公道を走ることに文句などつけれられる筋合いはないよね。

「エディ」っていう人は、なにかとんでもない勘違いをしているのかな?

| JEFF | 2014/04/13 18:54 | URL | ≫ EDIT

ふざけるなと言いたい
(笑)

| … | 2014/04/13 21:24 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[エディ]殿|2014/04/13 00:51|付へ.

>ニワカ自転車乗りたちにひどい目にあわされているってのもあるだろうね.

以前「『自転車で車道』にクラクション」のコメント欄に登場した[トラックドライバー]氏も同様に切実な事情がおありなのであろう.緑ナンバー自動車の安全輸送には「プレッシャーに負ける」とか何とかでなく,車道左側の安全なスペースで待避する等,努めて協力する意識が必要だ.

>仕事の邪魔すんなよな,ニワカ自転車乗り共はよ.

近年ロードバイク(私の言う「特急自転車」)の増加に伴い問題点も顕在化するようになり,旧来のベテランローディの中には初心者を「ニワカ」等と称して差別的な言動をとる傾向が見られるが,そういう排他的な態度こそ,自転車スポーツ界の発展にとっては害毒にほかならない.
そういうベテランローディ諸氏は常にどこからどこまでも模範的な走り方を本当に心掛けておいでなのだろうか.
運転席から見れば,目の前を走るローディの経験年数等全く無関係だ.
経験年数に関係なく,レース出場を目標にされている方々には「応援宜しくお願いします」の謙虚さで.“愛されるローディ”を目指して欲しいものである.

| マイロネフ | 2014/04/13 21:27 | URL | ≫ EDIT

差別は、あまり良いことじゃないけど、ちゃりんこブームの中、仕方ないかな。
でもまぁ俺は差別はしないけどさ。
区別はするけど。

| エディ | 2014/04/13 22:32 | URL |

とりあえず自分の書いたブログを全部見直してみな
そのあと精神科に通院をすることをオススメするよwww

| www | 2014/04/13 23:37 | URL |

自分で言い出しておいてなに言ってるの?オアゾさん。

客が呼び止めたり、急に指示を出したからと言って急に進路を変更したことで、車道を走っている自転車との危険性が問題になった場合について、自転車にスピードの自制を求めているのがオアゾさんです。

タクシーが急に進路を変更している時点で、自転車の速度云々は関係ないでしょう。

| ず | 2014/04/14 11:37 | URL |

ずさん| 2014/04/14 11:37 |へ

>自分で言い出しておいてなに言ってるの?オアゾさん。客が呼び止めたり、急に指示を出したからと言って急に進路を変更したことで、車道を走っている自転車との危険性が問題になった場合について、自転車にスピードの自制を求めているのがオアゾさんです。タクシーが急に進路を変更している時点で、自転車の速度云々は関係ないでしょう。

車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せずに(ふらつかずに)通行している自転車乗りからは、前方でタクシーを止める客の姿も見えていることでしょう。

車道左端に寄ってくるタクシーは右側から追い越して行けば良いだけです。

自転車乗りが気を付けることと言えば、先行するタクシードライバーから確認し辛い斜め後ろにベタ付けしないこと位でしょう。

タクシーより前に出てやり過ごすか、後ろに回って右側から追い越すかはケースバイケースですが、スピードを自制しているからこそ、咄嗟にスピードを上げて逃げることが出来るのでしょうし、ブレーキも余裕を持ってかけることが出来るのでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/14 13:41 | URL |

そう思うのか、「傍観者」様

| 傍観者 | 2014/04/14 21:54 | URL |

関係ありません。

タクシーが急に進路変更をして車道左端を走行する自転車に側方から接触したのであれば、タクシー側に弁解の余地はないということです。自転車のスピードに原因を求めることはできません。残念ながら。

自転車がタクシーに追突した形であれば、自転車側にも前方不注意などの過失がある場合も考えられますが、これは少し論点がずれているでしょう。

| ず | 2014/04/15 10:17 | URL |

ずさん| 2014/04/15 10:17 |へ

>関係ありません。タクシーが急に進路変更をして車道左端を走行する自転車に側方から接触したのであれば、タクシー側に弁解の余地はないということです。自転車のスピードに原因を求めることはできません。残念ながら。自転車がタクシーに追突した形であれば、自転車側にも前方不注意などの過失がある場合も考えられますが、これは少し論点がずれているでしょう。

大丈夫ですか?
嫌がらせの幅寄せ行為であれば、タクシードライバーは、自転車の挙動を確認しています。
少なくともタクシードライバーは自動車運転のプロです。
タクシー側に弁解の余地のない嫌がらせなど有り得ません。
タクシードライバーには生活が懸かっているのです。
世捨人さんへ反論せんがための妄想とは違います。

タクシーが幅寄せするということは、自転車を追越して自転車の前方で左端に寄って来るということです。
残念ながら、自転車側が前方不注意でタクシーに追突する形しかないでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/15 15:44 | URL |

「少なくともタクシードライバーは自動車運転のプロです。
タクシー側に弁解の余地のない嫌がらせなど有り得ません。
タクシードライバーには生活が懸かっているのです。
世捨人さんへ反論せんがための妄想とは違います。 」

上記文章が成立していない反証として,下記URLを上げておきます.

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1384277188


またプロドライバーにはトラック運転手も含まれます.
そちらでも「嫌がらせ」をされたと言う報告が挙がっています.

http://blog.livedoor.jp/rinjinyabai/archives/32165723.html


上記は,あくまで嫌がらせを受けた人(被害者側)の意見なので,嫌がらせをした人(加害者)と見込まれる側の意図は不明です.
個人的にもトラック・タクシーの両方から不必要な幅寄せをされ,「嫌がらせかな?」と感じた経験はあります.



~~~
「タクシー側に弁解の余地のない嫌がらせなど有り得ません。 」

文末表現が「少ないでしょう」とか余地のある表現なら納得し,同意を示せるのですが・・・
何でこのコメント投稿者は「白か黒か」「0か1か」の表現を好むのでしょうね.
不思議で仕方ないです.


~~
また「生活が懸かっている」と「タクシー側に弁解の余地のない嫌がらせなど有り得ません」の文脈にも違和感を感じます.

なぜなら,上記の文章を広く捉えると,業務上の横領なども『「生活が懸かっている」からやらない』なんて議論になってしまうので,それでは現実を捉えきれていないと感じるからです.

まぁ,上記2つの文節の間に接続語が用いられていないので,修辞的に見れば「因果関係の説明をしていない」となっています.
コメント投稿者はこういった表現を良く使う事を鑑みると,「詭弁の余地を残したいんだろうな」と,私は受け取っています.

| こじま | 2014/04/15 18:01 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/04/15 18:01 |へ

yahooの知恵袋が反証として成り立つと考えている時点でアウトです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/15 18:44 | URL |

なぜ反証として成り立たないかの説明がない限り,「反証として成り立っている」と考えます.
一定の同意が可能な論理的説明をお願いします.
現状では,「成り立たないと貴方一人が考えているだけ」です.


~~~
「タクシー側に弁解の余地のない嫌がらせなど有り得ません。 」

私の言い分はこうです.
「弁解の余地のない嫌がらせがある」
そしてそれを示す証拠として,さきほどのURL,及び新しく下記のURL等を挙げておきます.

貴方と違って,論理的説明も出来ているし,ましてや証拠もあります.
(別にyahoo知恵袋以外でもたくさん見つかります.)


読売Onlineから
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0324/581933.htm?o=3



http://www.1101.com/bicycle/archive/2001-04-21.html
こちらは,有名人のHPです.
知名度のある方なので,責任を持って記事化していると私は考えています.
ですので,一定の証拠能力は有しているとみなせるという判断をしました.



~~~
上記のURLの内容を正しいとみなしてしまうと,某コメント投稿者さんの発言内容の一部が間違っている事になってしまいます.
ですので,今回も私の意見が受け入れられないと考えています.

| こじま | 2014/04/15 19:30 | URL | ≫ EDIT

こじまさん| 2014/04/15 19:30 |へ

結局、どんなに嫌がらせと思われる幅寄せしても、接触事故などは惹起していないのでしょう。

タクシー側には何ら問題ありません。

加えて、左側通行するタクシーが、客を乗せる・降ろすために、或いは、安全のために、或いは、ハンドル・アクセル・ブレーキ操作を誤って、左端によってスピードを落として自転車の前方を塞いでも、道路交通法上、何ら問題ないですよね。

道路空間を共有している自転車乗りは、スピードの遅いタクシーが左端のすり抜け空間を塞いでいれば、右側から追い越していけば良いだけです。



| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/15 20:58 | URL |

①誰か
「(略)タクシー側に弁解の余地のない嫌がらせなど有り得ません。 (略)」
②こじま
「(略)上記文章が成立していない反証として,下記URLを上げておきます. (略)」

③誰か
「(略)結局、どんなに嫌がらせと思われる幅寄せしても、接触事故などは惹起していないのでしょう。(略)」

①では「ありえる」か「ありえない」の話をしています.
②ではその文章に対して成立しないことを指摘しました
③では,②の質問・指摘に論理的に回答しないまま,|誰か|が「結局」と言う言葉を用いて,勝手に話を転換し,「事故を惹起する」か「惹起しない」かに帰結させています.



~~~
詭弁のガイドラインで言うと,「一見関係ありそうで関係ない話を始める」に該当すると感じました.

②の質問に回答を用意していない当たりを見ると,私が指摘した文章は成立しないと,判断します.



~~~
②の|こじま|の文章から分かるように,「タクシー側には何ら問題ありません。 」という内容に対しては,関与する気はありません.

そしてそれ以降も,誰かが勝手に自分の意見を主張ししはじめただけで,関与しません.

あと,この文脈では私がタクシー側に問題があると言っているみたいですが,それに関するコメントは今回の文脈では一切記述していません.

あくまでも上記①の文章が成立しないことを指摘しているに留めていますし,それ以外の意図が今回持っていない事を改めてここで明言しておきます.

| こじま | 2014/04/15 21:17 | URL | ≫ EDIT

タイトルを読んで、最初は「ムッ」となりましたが本文を読んで少しは納得。
現役時代は荒っぽいタクシーのおっちゃんと激しいバトルをしたこともあります。
タクシーが邪魔になるなんてまだスキルが低いということです。
以上!

| はげおやじ | 2014/04/16 01:07 | URL |

はげおやじさん| 2014/04/16 01:07 |へ

>タクシーが邪魔になるなんてまだスキルが低いということです。以上!

スキルという程のものでもないと思いますが、まあ、仰るとおりです。

自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に車道左端を通行すれば良いだけです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/16 10:24 | URL |

自転車を追い抜いて、一定以上の車間距離をとって、客の乗降のために左に寄せて停車するのであれば問題ありません。それは問題のすり替えです。

進路を変更し、停車する際に自転車を含め、周囲の車両の安全に留意して、十分な確認を行うことは自動車運転者の当然の義務です。

それを、

>自転車の通行に多少影響しようとも、自転車乗りは甘受すべきだ。それどころか、営業の妨げとならないよう、自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。

などと責任を転嫁するような言い種は認められません、と言っています。


自転車の目の前で客の乗り降りをさせるな、などと横暴なことを言うはずもないでしょう。十分な車間距離を確保してさえいれば、自転車は止まるか、右を通っていくか、歩道を通るかの三択で、好きな通行方法を選べばいいだけです。

| ず | 2014/04/16 11:48 | URL |

ずさん| 2014/04/16 11:48 |へ

>自転車を追い抜いて、一定以上の車間距離をとって、客の乗降のために左に寄せて停車するのであれば問題ありません。それは問題のすり替えです。進路を変更し、停車する際に自転車を含め、周囲の車両の安全に留意して、十分な確認を行うことは自動車運転者の当然の義務です。それを、「自転車の通行に多少影響しようとも、自転車乗りは甘受すべきだ。それどころか、営業の妨げとならないよう、自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。」などと責任を転嫁するような言い種は認められません、と言っています。自転車の目の前で客の乗り降りをさせるな、などと横暴なことを言うはずもないでしょう。十分な車間距離を確保してさえいれば、自転車は止まるか、右を通っていくか、歩道を通るかの三択で、好きな通行方法を選べばいいだけです。

世捨人さんの主張・提言など「読む価値なし」です。
世捨人さんの言い分を聞き流せないのだとしたら、ずさんご自身がタクシーと張り合うようなスピードの自制が出来ない乱暴な運転をしているということでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/16 15:43 | URL |

はげおやじさん
またまた過激な発言ですね。
バトルってなんです?
まさかプロの格闘家だったはずの人が、またストリートファイトじゃないですよね。
本当に元自転車競技者で指導の経験があって、格闘のプロだったのですか?

それに、ゲームの効果音を出しても、アメにはならないけど、ただ私がクラクション鳴らされて、その後ゲームの効果音出されたら、なんだ、只のかかわる価値のないアホか と思うだけですね。
そんなものをアメと認識しているのなら、はげおやじさんのは○○○以下ですね。

| あ | 2014/04/16 20:42 | URL |

Re: タイトルなし

旧ズーさん

>利用者視点で見るのであれば、客待ちタクシーが何台も止まっている状態というのは好ましくありません。2台目以降のタクシーは流していてくれた方がよほど 拾える可能性があがるというものです。むしろタクシーの客待ちの駐停車は禁止して流しのタクシーを増やしましょう。「タクシー乗り場」は増設して、一部の バス停のように歩道をくぼませて、1台に限定して客待ちを許可するのが良いでしょう。

田舎でタクシーを流しても拾う客はいないでしょう。

>>自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。
>発進時や停車時に周囲の安全を確認することは運転者の義務です。そんなこともできない人物にタクシーを運転する資格はありません。

「タクシーは自転車を守ってくれるだろう」という身勝手な判断が事故を招きます。

>客に突然呼び止められたからと言って、安全を確認しなくて良い理由になんてなるはずがないでしょう。

理想と現実は異なります。

>私も結構タクシーは使いますけどね。こういう最低限の運転スキルさえないドライバーに当たると誇張でなしに本当に一日中、イライラするものです。タクシーの免許の更新には技能試験を義務付けるべきですね。

運転スキルよりも、接客態度に立腹することが多いのでは?

| 世捨人 | 2014/04/17 00:24 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>理屈は分からないでもないが,どこからどこまでも路上駐停車のし放題になれば交通全体の流れを著しく阻害する. 防災対策のためにもパーキングメーター付の公認路上駐車は削減し,自転車利用の広域化に対応できる専用レーンの整備が大きく公益に適う.

パーキングメーターは、交通量が少ない道路に設置される事例が大半であり、目くじらを立てることはありません。自転車レーンに改修しろというのは国民感情を逆なでするでしょう。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>~記事を読んでの感想~
>>自転車はタクシーを守れ
>記事全体を読んでも,「守れ」という言葉がしっくりきませんでした.

タクシーの営業活動を妨げないようにしてください。

>>パーキング・メーター駐車場を撤去するとなると、類似する道路上のタクシー乗り場撤廃にもつながりかねない、由々しき問題だ。
>因果関係が理解できません. 「タクシー乗り場」と「パーキング・メータ駐車場」は機能・役割が違うと思うからです.

「駐車禁止除外」ということで共通しているでしょう。

>>~~~ 道路はタクシーが利用するだけでもなければ,自転車だけが利用するわけでもなく,歩行者,自家用車,営業用車,バス,等の性質の違うモノが通行します. ですので,それらが効率よく通行できるのであれば,「タクシー乗り場の増床」を行政が選択することに異論はありません ただし,「効率よく」の判断が難しいことは申し添えておきます.

タクシー乗り場設置が必要な場所については、需要や住民の意見などが考慮されるでしょう。

>~~~ タクシーの利用時には費用がかかりますが,個人所有の自転車の利用時には費用がかかりません. そういった,重要な性質の違いがある中で「自転車」と「タクシー」をタイトルにし,わざわざ対比させる事には,少し違和感を覚えました.

おっしゃるとおり、個人所有の自転車は利用時に費用はかかりませんが、路上に放置したり危険走行によって他の交通に多大な迷惑をかけています。

>~記事内容へのコメント~
>>どしゃぶりの雨の日や終電が終わった後など、多くの国民はお世話になっている。
>>道路上のタクシー乗り場は、増やしていくことが社会の要請ではなかろうか。
>「多くの国民はお世話になっている」事は否定しません. しかし,「道路上のタクシー乗り場は、増やしていくことが社会の要請では」無いという立場です. このような立場をとる根拠は以下のような「タクシー需要の減少」の根拠となるデータが存在することによります.

自転車を増やすのでなく、タクシー乗り場を増やせという意見もあるでしょう。

>(社)東京乗用旅客自動車協会「タクシー白書シリーズ 東京のタクシー2012」 6ページ目(PDFの12枚目)
「タクシー業界のプロフィール」の項目 平成元年から平成23年までに下記の変化があったことが示されている. ●走行キロ(km)(1日1車当り) 331.7→247.9●実車率(%)55.7→40.7●運送収入(円)(1日1車当たり) 54321→43514●輸送人員(百万人) 415→266●実働率(%)91.7→85.1 ※近年持ち直しつつある ●1回当たり利用キロ(km) 5.1→4.0URL www.taxi-tokyo.or.jp/datalibrary/pdf/hakusyo2012all.pdf

規制緩和でタクシーの台数が増えたことで一台当たりの売り上げが減ったのでしょう。

>~~~ 2004年の資料ですが,内閣府が「タクシー事業の現状と課題」の中で「タクシーを利用する客数は減少の一途をたどって」いる事や「駅前や繁華街等の乗り場における客待ちタクシーによる周辺環境の悪化や渋滞が課題」と指摘されています. URL www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2004/1026_2/item02.pdf こういった課題が解決されていないからこそ,「タクシー乗り場は要らない」という流れになりつつあるともとらえられます.

客待ちタクシーの駐車スペースが少ないがために、乗り場からあふれた車両で渋滞が悪化しているのであり、「タクシー乗り場は要らない」にはつながらないでしょう。

>>それどころか、営業の妨げとならないよう、自転車はタクシーの発進や停止時は十分配慮したい。
>「自転車」を含めた車両「はタクシー」を含めた車両「の発進や停止時は十分配慮」は当然なんですが,「それどころか」や「営業の妨げとならないよう」という修飾語が用いられる文脈では同意できません. あくまでも,自身の安全のための配慮です.

それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。、

>普段は「みささまの交通安全を願っております」という言葉を多用しているにもかかわらず,こういう部分で上記の文言が出てこない事によって,心から「交通安全を願って」いないんだろうなと,私に邪推させました.
上述のとおりです。

>~私見~ (私は大阪在住なので,梅田・京橋の光景を想像して書きます) 乱雑にタクシーが駐停車・客待ちをして,車両の円滑な通行を阻害する場面を見ていますので,それならば,タクシー乗り場を整備してタクシー事業者 をそこに固めてしまうとともに,乗り場以外での客待ちを取り締まるという方向性で行政が舵取りをする事があってもよいと感じています. ただしこの場合,「流し」が増えてしまう可能性を残していますが,そのあたりは地域の交通行政の腕の見せ所でしょう.

「流し」は無駄な化石燃料を消費するばかりか運転手の披露を増幅させます。

>>客待ちタクシーが、自転車の通行に多少影響しようとも、自転車乗りは甘受すべきだ.
>私は場所によっては「甘受すべき」という主張にも同意できるかもしれません. 週末・深夜の梅田・京橋等で「帰宅」の需要が存在することは間違いありません. そういった地域・時間帯に「客待ちタクシーが、自転車」を含めた車両「の通行に多少影響」がある事は容易に想像できます.そういった場合にはタクシーを責めるわけにはいかない,というのが私の考え方です. 経済的需要があり,(グレーな部分もありますが)法律に準じる形でそれに応じるサービスの供給がなされる,という構図を否定すると,資本主義社会を否定することにつながりかねないですし.

道路が仕事場のタクシーのために、道楽目的の競技用自転車の利用は慎んでもらいたいですね。

>そもそも上記の状況では飲酒者が平気で道路を横断してくる場面にも出くわしうることを考えると,少し遠回りになっても別の道を選択したほうが,気楽に走れます.

「歩道を積極的に活用しましょう」に通ずるものがあります。

>私の推測では因果関係は①でなく②のほうが近いものと考えます. ①自転車レーンが欲しい →仕方ないからタクシー乗り場やパーキング・メーター撤去するか… ②タクシー乗り場って,需要もないし,周辺環境を悪くする →じゃあ何か別のものに利用したほうがいいかもしれない →一案として,自転車レーンとかどうだろうか?

頭ごなしにパーキング・メーターを否定し、自転車レーンを設置せよというものであり、到底容認できません。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:30 | URL |

Re: タイトルなし

走りさん

>ついに本音が出ましたな 我田引“タク”ですね。

公益を尊重した帰結です。

>タクシーだけに殊更配慮する気もなければ、もとより営業を邪魔する気もありません。 交通ルールを守り、周囲に気を配って安全運転に努めるのみです。

まさに「自転車はタクシーを守れ」ですね。

>周りから特別な配慮を受けなければ安全輸送ができないのであれば、プロドライバー失格ですね。 どんな運転手に当たるか乗ってみなければ分からない乗客のためにも、そうしたドライバーは一刻も早くハンドルから手を離し、タクシーをお降りになることをお勧めします。

かといって、自転車を起因とする交通事故が撲滅するわけではありません。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:34 | URL |

Re: タイトルなし

ヒさん

>うわあ…出たよ自分勝手(笑) 強者が弱者を思いやれないのは見苦しいね。いい大人が(笑) おたく、カッコ悪いわ(笑) 本音が出たね。

ママチャリならともかく、原付の法定速度を上回るスピードで爆走する競技用自転車は弱者ではないでしょう。

>あなた様の決め台詞で閉めてあげましょう。『大丈夫ですか?』『チャン、チャン』

それは「バカガキ=マッチポンパー」さんであって、小生は「ジャン、ジャン」としております。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:37 | URL |

Re: なんか、同意

ディさん

>タクシーはよく利用する。 だいたい、月に4万円くらい使ってるかなぁ。昔と違って、タクシー運転はかなり慎重になってるよ。 ニワカ自転車乗りたちにひどい目に合わされてるってのもあるだろうね。 俺がタクシーに乗ってて、あのちゃりんこあぶねーな、なんて思うことも けっこうあるんだよなぁ。 このタクシーはちゃりんこに対して危ない運転したな!と思うこともなくなってるし。 それと、ちゃりんこにとっての最大の脅威はタクシーじゃなくてバスだし。 仕事の邪魔すんなよな、ニワカ自転車乗り共はよ。

「人の振り見て我が振り直せ」の意味を紙の辞書でお調べください。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:40 | URL |

Re: タイトルなし

>車道はチャリ乗りの遊び場じゃないですからね。 バスやタクシーなどの営業車の邪魔をしちゃいかんでしょうな。チャリは歩道を徐行して欲しいものですね。

車道を遊び場としているのは、競技用自転車乗りにほぼ限定されます。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

wwさん

>とりあえず自分の書いたブログを全部見直してみな

音符が走るようなリズミかるな文章であると自負しております。

>そのあと精神科に通院をすることをオススメするよwww

因果関係がわかりません。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>自転車レーンの整備に関連して、疋田さんや小林理事長などは、自転車レーンを塞ぐ駐停車車両の取り締まりが必要だと主張されていますが、小生の実感とは相違します。

偉くなりましたね。

>自転車レーンやパーキングメーターが設置され、客待ちタクシーの駐停車が許されているような道幅の広い道路では、駐停車車両が車道左端を塞いでい るのであれば、先ほどコメントした世捨人さんのタクシーを右側から追い越していった特急自転車乗りのように、普通に、駐停車車両等を右側から追い越してい けば良いだけのことです。

進路変更時は後方確認と合図を必ず実行してください。

>図体ばかりが大きくて小回りが利かず、自転車に対する嫌がらせとしては、車道左端を詰めて、すり抜けさせないこと位しか出来ない自動車と違い、車 道左端を客待ちタクシーなどで占拠されている時には、右側から追い抜いていけるところも、横巾60センチとスマートで自由自在に小回りの利く自転車の良い 所です。

自転車の良いところは交通安全と相いれません。

>ちなみに、普通のタクシードライバーは自転車を相手に事故でも起こそうものなら仕事が出来なくなりますので、自転車に対しても十分に安全に配慮した運転をされています。

「タクシーは自転車を守ってくれるだろう」という身勝手な判断は捨て、自衛運転に努めてください。

>客を拾う際にも、必ずウィンカーを出しますので、何ら問題ありません。

ノルマ達成のために周囲を見渡す余裕がなくなり、急停車、急ハンドルの可能性も否定できません。

>ウィンカーが遅いだとか、急に止まるなどという不平不満を言う特急自転車乗りの方々は、流しのタクシーを止める客がいるような街中の道路でスピードの自制が出来ていないということです。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。

>道路状況に応じたスピードの自制が出来ているかどうか、自省することです。

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は避け歩道を活用しましょう。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:55 | URL |

Re: タイトルなし

はげさん

>タイトルを読んで、最初は「ムッ」となりましたが本文を読んで少しは納得。現役時代は荒っぽいタクシーのおっちゃんと激しいバトルをしたこともあります。タクシーが邪魔になるなんてまだスキルが低いということです。以上!

自転車はタクシーを守ってあげてください。

| 世捨人 | 2014/04/17 00:59 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさんへ

賛同いただきありがとうございます。

>自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に車道左端を通行すれば良いだけです。

ふらついている自転車見たら私の闘魂注入クラクション(ときには罵声)がさく裂しますからご安心を。

| はげおやじ | 2014/04/17 01:12 | URL |

世捨人さんへ

こちらも命がけです。
守ってあげる余裕なんてないのです。

| はげおやじ | 2014/04/17 01:13 | URL |

>「自転車」を含めた車両「はタクシー」を含めた車両「の発進や停止時は十分配慮」は当然なんですが,「それどころか」や「営業の妨げとならないよう」という修飾語が用いられる文脈では同意できません. あくまでも,自身の安全のための配慮です.

>>それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。



貴方は「タクシーを守れ」⇒「交通安全」の因果関係の説明(左記の「⇒」)を,どこにも説明してませんね.


ただでさえ貴方の考え・記述にに同意・納得しているコメントが少ない中で,さらに文章化していない貴方の考えを理解しろというのは,不可能と判断します


加えて貴方は『それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。』と私の文章を指定しています.
指定された私の文章を見ますと
『「自転車」を含めた車両「はタクシー」を含めた車両「の発進や停止時は十分配慮」は当然なんですが,「それどころか」や「営業の妨げとならないよう」という修飾語が用いられる文脈では同意できません. あくまでも,自身の安全のための配慮です.』
としています.
そのため自身の安全のために安全運転の必要があると言う趣旨で発言しており,「タクシーを守る」事を因果関係の説明の基点にはしていません.


よって,『それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。』の文章は成立しておりません.
意味不明な文言を並べ,返答した気になっているのかもしれませんが,不誠実に感じました.

| こじま | 2014/04/17 11:45 | URL | ≫ EDIT

はげおやじさん| 2014/04/17 01:12 |へ

>>自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に車道左端を通行すれば良いだけです。
>ふらついている自転車見たら私の闘魂注入クラクション(ときには罵声)がさく裂しますからご安心を。

2輪である自転車は「物理的に」ふらつくものです。

「危険を防止するためやむを得ないとき」以外の警音器の使用は道路交通法違反です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/17 11:54 | URL |

>規制緩和でタクシーの台数が増えたことで一台当たりの売り上げが減ったのでしょう。

●「運送収入(円)(1日1車当たり) 54321→43514」
の減少だけでなく,

●「輸送人員(百万人) 415→266」
●「1回当たり利用キロ(km) 5.1→4.0」

の二項目も減少しています.
これらは「タクシー台数の増加では説明できません.
(もし,論理的に説明できるなら,キッチリと記述した上で提示ください.)

提示した定量的・客観的情報を無視して,貴方が望む結論に帰着させようとしているとしか思えません.



~~~
『客待ちタクシーの駐車スペースが少ないがために、乗り場からあふれた車両で渋滞が悪化しているのであり、「タクシー乗り場は要らない」にはつながらないでしょう。』

私のコメントを最後まで読めば,私の主張は「タクシー乗り場は要らない」に「つなが」っていません.


実際に「タクシー乗り場を整備する」事も考慮しうる事を以下のように表明しています.

「乱雑にタクシーが駐停車・客待ちをして,車両の円滑な通行を阻害する場面を見ていますので,それならば,タクシー乗り場を整備してタクシー事業者をそこに固めてしまうとともに(略)」


私が「タクシー乗り場を要らない」という立場の人間なら,対立する姿勢を示されても構いませんが,「必要な場所には要る」という立場なのです.

貴方と違って,是々非々で私はコメントしています.



~~~
>頭ごなしにパーキング・メーターを否定し、自転車レーンを設置せよというものであり、到底容認できません。


私は『「タクシー乗り場」と「パーキング・メータ駐車場」は機能・役割が違うと思うからです. 』としています.
加えて,私の意見を要約した
「②タクシー乗り場って,需要もないし,周辺環境を悪くする →じゃあ何か別のものに利用したほうがいいかもしれない →一案として,自転車レーンとかどうだろうか? 」
ではパーキングメーターの議論を除外しています.


上記より,パーキングメーターは一斉否定していません.
さらに自転車レーンの設置が必要かどうかは焦点としていません.

タクシー事業者団体,及び内閣府が発行する調査結果・報告に基づいて,なぜ「タクシー乗り場が要らない」という議論が展開されつつあるのかを解説しただけです.

上記は定量的情報,公式見解に依拠した意見ですが,これを「頭ごなし」とするなら,貴方の主観に依拠して語られる「自転車は歩道を走行せよ」は,「頭ごなし」以上に悪質と判断します.
これは,自分の発言で自分の意見を否定している事と感じます.



上記を踏まえて「勝手に,私の意見を変更しないでください」と明言しておきます.

| こじま | 2014/04/17 14:03 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

はげさん

>こちらも命がけです。 守ってあげる余裕なんてないのです。

当ブログの原点は大人になれない大人の教育です。粘り強く向き合っていきましょう。

| 世捨人 | 2014/04/24 00:28 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>「自転車」を含めた車両「はタクシー」を含めた車両「の発進や停止時は十分配慮」は当然なんですが,「それどころか」や「営業の妨げとならないよう」という修飾語が用いられる文脈では同意できません. あくまでも,自身の安全のための配慮です.
>>それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。
>① 貴方は「タクシーを守れ」⇒「交通安全」の因果関係の説明(左記の「⇒」)を,どこにも説明してませんね.

タクシーの急停車、急発進に警戒し交通安全に努めてください。

>② ただでさえ貴方の考え・記述にに同意・納得しているコメントが少ない中で,さらに文章化していない貴方の考えを理解しろというのは,不可能と判断します

斜に構えて読んでいるから理解できないのでしょう。

>③加えて貴方は『それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。』と私の文章を指定しています.指定された私の文章を見ますと 『「自転車」を含めた車両「はタクシー」を含めた車両「の発進や停止時は十分配慮」は当然なんですが,「それどころか」や「営業の妨げとならないよう」という修飾語が用いられる文脈では同意できません. あくまでも,自身の安全のための配慮です.』としています.そのため自身の安全のために安全運転の必要があると言う趣旨で発言しており,「タクシーを守る」事を因果関係の説明の基点にはしていません.

「タクシーを守る」ことは自衛手段を講じることでもあり、交通安全につながります。

>④よって,『それこそが「タクシーを守れ」の精神による、交通安全です。』の文章は成立しておりません. 意味不明な文言を並べ,返答した気になっているのかもしれませんが,不誠実に感じました.

上述のとおりです。

| 世捨人 | 2014/04/24 00:31 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>>規制緩和でタクシーの台数が増えたことで一台当たりの売り上げが減ったのでしょう。
>●「運送収入(円)(1日1車当たり) 54321→43514」 の減少だけでなく,●「輸送人員(百万人) 415→266」●「1回当たり利用キロ(km) 5.1→4.0」 の二項目も減少しています.これらは「タクシー台数の増加では説明できません.
(もし,論理的に説明できるなら,キッチリと記述した上で提示ください.) 提示した定量的・客観的情報を無視して,貴方が望む結論に帰着させようとしているとしか思えません.

タクシー1台当たりの売り上げが減ったのは変わりありませんね。

>>『客待ちタクシーの駐車スペースが少ないがために、乗り場からあふれた車両で渋滞が悪化しているのであり、「タクシー乗り場は要らない」にはつながらないでしょう。』
>私のコメントを最後まで読めば,私の主張は「タクシー乗り場は要らない」に「つなが」っていません.

文脈から読み取れます。

>実際に「タクシー乗り場を整備する」事も考慮しうる事を以下のように表明しています. 「乱雑にタクシーが駐停車・客待ちをして,車両の円滑な通行を阻害する場面を見ていますので,それならば,タクシー乗り場を整備してタクシー事業者をそこに固めてしまうとともに(略)」 私が「タクシー乗り場を要らない」という立場の人間なら,対立する姿勢を示されても構いませんが,「必要な場所には要る」という立場なのです. 貴方と違って,是々非々で私はコメントしています.

路上の客待ちタクシーは「乗り場からあふれた車両が原因」であると提起しております。

>>頭ごなしにパーキング・メーターを否定し、自転車レーンを設置せよというものであり、到底容認できません。
>私は『「タクシー乗り場」と「パーキング・メータ駐車場」は機能・役割が違うと思うからです. 』としています. 加えて,私の意見を要約した 「②タクシー乗り場って,需要もないし,周辺環境を悪くする →じゃあ何か別のものに利用したほうがいいかもしれない →一案として,自転車レーンとかどうだろうか? 」ではパーキングメーターの議論を除外しています. 上記より,パーキングメーターは一斉否定していません. さらに自転車レーンの設置が必要かどうかは焦点としていません.

こじさんの主張を問題にしているのではありません。記事をよくお読みください。

>タクシー事業者団体,及び内閣府が発行する調査結果・報告に基づいて,なぜ「タクシー乗り場が要らない」という議論が展開されつつあるのかを解説しただけです. 上記は定量的情報,公式見解に依拠した意見ですが,これを「頭ごなし」とするなら,貴方の主観に依拠して語られる「自転車は歩道を走行せよ」は,「頭ごなし」以上に悪質と判断します.
これは,自分の発言で自分の意見を否定している事と感じます.

上述のとおりです。

>上記を踏まえて「勝手に,私の意見を変更しないでください」と明言しておきます.

固定観念は捨ててください。

| 世捨人 | 2014/04/24 00:35 | URL |

世捨人さん| 2014/04/17 00:55 |へ

>>自転車レーンの整備に関連して、疋田さんや小林理事長などは、自転車レーンを塞ぐ駐停車車両の取り締まりが必要だと主張されていますが、小生の実感とは相違します。
>偉くなりましたね。

是々非々です。

>>自転車レーンやパーキングメーターが設置され、客待ちタクシーの駐停車が許されているような道幅の広い道路では、駐停車車両が車道左端を塞いでい るのであれば、先ほどコメントした世捨人さんのタクシーを右側から追い越していった特急自転車乗りのように、普通に、駐停車車両等を右側から追い越していけば良いだけのことです。
>進路変更時は後方確認と合図を必ず実行してください。

巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。

後続車両のドライバーはしっかりと前を向いて運転することです。


>>図体ばかりが大きくて小回りが利かず、自転車に対する嫌がらせとしては、車道左端を詰めて、すり抜けさせないこと位しか出来ない自動車と違い、車道左端を客待ちタクシーなどで占拠されている時には、右側から追い抜いていけるところも、横巾60センチとスマートで自由自在に小回りの利く自転車の良い 所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。

巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。


>>ちなみに、普通のタクシードライバーは自転車を相手に事故でも起こそうものなら仕事が出来なくなりますので、自転車に対しても十分に安全に配慮した運転をされています。
>「タクシーは自転車を守ってくれるだろう」という身勝手な判断は捨て、自衛運転に努めてください。

自転車は車道左端通行するだけのことです。


>>客を拾う際にも、必ずウィンカーを出しますので、何ら問題ありません。
>ノルマ達成のために周囲を見渡す余裕がなくなり、急停車、急ハンドルの可能性も否定できません。

事故を起こせば、おまんまの食い上げですね。
安全運転に努めて下さい。


>>ウィンカーが遅いだとか、急に止まるなどという不平不満を言う特急自転車乗りの方々は、流しのタクシーを止める客がいるような街中の道路でスピードの自制が出来ていないということです。
>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。

タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。


>>道路状況に応じたスピードの自制が出来ているかどうか、自省することです。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は避け歩道を活用しましょう。

自転車は車道左端通行しなければならないとされています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/04/24 11:32 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>自転車レーンの整備に関連して、疋田さんや小林理事長などは、自転車レーンを塞ぐ駐停車車両の取り締まりが必要だと主張されていますが、小生の実感とは相違します。
>>偉くなりましたね。
>是々非々です。

人の痛みがわかる大人になってください。

>自転車レーンやパーキングメーターが設置され、客待ちタクシーの駐停車が許されているような道幅の広い道路では、駐停車車両が車道左端を塞い でい るのであれば、先ほどコメントした世捨人さんのタクシーを右側から追い越していった特急自転車乗りのように、普通に、駐停車車両等を右側から追い越してい けば良いだけのことです。
>>進路変更時は後方確認と合図を必ず実行してください。
>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。 後続車両のドライバーはしっかりと前を向いて運転することです。

ドライバーは自転車を守ってくれるだろうという、自転車乗りの身勝手な判断が交通の「安全」と「円滑」を阻害しています。

>図体ばかりが大きくて小回りが利かず、自転車に対する嫌がらせとしては、車道左端を詰めて、すり抜けさせないこと位しか出来ない自動車と違 い、車道左端を客待ちタクシーなどで占拠されている時には、右側から追い抜いていけるところも、横巾60センチとスマートで自由自在に小回りの利く自転車 の良い 所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。

理想と現実は異なります。

>ちなみに、普通のタクシードライバーは自転車を相手に事故でも起こそうものなら仕事が出来なくなりますので、自転車に対しても十分に安全に配慮した運転をされています。
>>「タクシーは自転車を守ってくれるだろう」という身勝手な判断は捨て、自衛運転に努めてください。
>自転車は車道左端通行するだけのことです。

進路変更時は後方確認と合図をか必ず行ってください。

>客を拾う際にも、必ずウィンカーを出しますので、何ら問題ありません。
>>ノルマ達成のために周囲を見渡す余裕がなくなり、急停車、急ハンドルの可能性も否定できません。
>事故を起こせば、おまんまの食い上げですね。 安全運転に努めて下さい。

タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。

>ウィンカーが遅いだとか、急に止まるなどという不平不満を言う特急自転車乗りの方々は、流しのタクシーを止める客がいるような街中の道路でスピードの自制が出来ていないということです。
>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。
>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。

身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。

>道路状況に応じたスピードの自制が出来ているかどうか、自省することです。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は避け歩道を活用しましょう。
>自転車は車道左端通行しなければならないとされています。

自転車の歩道走行は法律で認められています。

| 世捨人 | 2014/05/02 00:33 | URL |

>タクシー1台当たりの売り上げが減ったのは変わりありませんね。

説明を追加できないと言う事は,タクシーの需要が増加する要因を見出せなかったと言うことですね.

| こじま | 2014/05/02 10:15 | URL |

世捨人 さん| 2014/05/02 00:33 |へ

>>自転車レーンの整備に関連して、疋田さんや小林理事長などは、自転車レーンを塞ぐ駐停車車両の取り締まりが必要だと主張されていますが、小生の実感とは相違します。
>偉くなりましたね。
>>是々非々です。
>人の痛みがわかる大人になってください。

タクシー稼業の痛みがわかるということでは、十ニ分に大人でしょう。

>>自転車レーンやパーキングメーターが設置され、客待ちタクシーの駐停車が許されば、先ほどコメントした世捨人さんのタクシーを右側から追い越していった特急自転車乗りのように、普通に、駐停車車両等を右側から追い越していけば良いだけのことです。
>進路変更時は後方確認と合図を必ず実行してください。
>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。 後続車両のドライバーはしっかりと前を向いて運転することです。
>ドライバーは自転車を守ってくれるだろうという、自転車乗りの身勝手な判断が交通の「安全」と「円滑」を阻害しています。

後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。
道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。

(車間距離の保持)
第二十六条  車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。


>>図体ばかりが大きくて小回りが利かず、自転車に対する嫌がらせとしては、車道左端を詰めて、すり抜けさせないこと位しか出来ない自動車と違い、車道左端を客待ちタクシーなどで占拠されている時には、右側から追い抜いていけるところも、横巾60センチとスマートで自由自在に小回りの利く自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>理想と現実は異なります。

特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。

>>ちなみに、普通のタクシードライバーは自転車を相手に事故でも起こそうものなら仕事が出来なくなりますので、自転車に対しても十分に安全に配慮した運転をされています。
>「タクシーは自転車を守ってくれるだろう」という身勝手な判断は捨て、自衛運転に努めてください。
>>自転車は車道左端通行するだけのことです。
>進路変更時は後方確認と合図をか必ず行ってください。

巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。


>>客を拾う際にも、必ずウィンカーを出しますので、何ら問題ありません。
>ノルマ達成のために周囲を見渡す余裕がなくなり、急停車、急ハンドルの可能性も否定できません。
>>事故を起こせば、おまんまの食い上げですね。 安全運転に努めて下さい。
>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。

自転車は、車道左端を通行しなければなりません。


>>ウィンカーが遅いだとか、急に止まるなどという不平不満を言う特急自転車乗りの方々は、流しのタクシーを止める客がいるような街中の道路でスピードの自制が出来ていないということです。
>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。
>>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。

小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。

>>道路状況に応じたスピードの自制が出来ているかどうか、自省することです。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は避け歩道を活用しましょう。
>>自転車は車道左端通行しなければならないとされています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。

車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/07 15:40 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>>タクシー1台当たりの売り上げが減ったのは変わりありませんね。
>説明を追加できないと言う事は,タクシーの需要が増加する要因を見出せなかったと言うことですね.

そのような予測ができれば、一儲けできたかと思います。

| 世捨人 | 2014/05/09 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>自転車レーンの整備に関連して、疋田さんや小林理事長などは、自転車レーンを塞ぐ駐停車車両の取り締まりが必要だと主張されていますが、小生の実感とは相違します。
>>偉くなりましたね。
>是々非々です。
>>人の痛みがわかる大人になってください。
>タクシー稼業の痛みがわかるということでは、十ニ分に大人でしょう。

人に感謝できる大人になってください。

>自転車レーンやパーキングメーターが設置され、客待ちタクシーの駐停車が許されば、先ほどコメントした世捨人さんのタクシーを右側から追い越していった特急自転車乗りのように、普通に、駐停車車両等を右側から追い越していけば良いだけのことです。
>>進路変更時は後方確認と合図を必ず実行してください。
>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。 後続車両のドライバーはしっかりと前を向いて運転することです。
>>ドライバーは自転車を守ってくれるだろうという、自転車乗りの身勝手な判断が交通の「安全」と「円滑」を阻害しています。
>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。 (車間距離の保持)第二十六条  車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。

クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。

>図体ばかりが大きくて小回りが利かず、自転車に対する嫌がらせとしては、車道左端を詰めて、すり抜けさせないこと位しか出来ない自動車と違い、車道左端を客待ちタクシーなどで占拠されている時には、右側から追い抜いていけるところも、横巾60センチとスマートで自由自在に小回りの利く自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>>理想と現実は異なります。
>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。

夢から目を覚ましてください。

>ちなみに、普通のタクシードライバーは自転車を相手に事故でも起こそうものなら仕事が出来なくなりますので、自転車に対しても十分に安全に配慮した運転をされています。
>>「タクシーは自転車を守ってくれるだろう」という身勝手な判断は捨て、自衛運転に努めてください。
>自転車は車道左端通行するだけのことです。
>>進路変更時は後方確認と合図をか必ず行ってください。
>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。

身勝手な判断は捨ててください。
現実を直視してください。

>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。

追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。

>客を拾う際にも、必ずウィンカーを出しますので、何ら問題ありません。
>>ノルマ達成のために周囲を見渡す余裕がなくなり、急停車、急ハンドルの可能性も否定できません。
>事故を起こせば、おまんまの食い上げですね。 安全運転に努めて下さい。
>>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。

自転車の歩道通行は法律で認められています。

>ウィンカーが遅いだとか、急に止まるなどという不平不満を言う特急自転車乗りの方々は、流しのタクシーを止める客がいるような街中の道路でスピードの自制が出来ていないということです。
>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。
>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。

よかったね。

>道路状況に応じたスピードの自制が出来ているかどうか、自省することです。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は避け歩道を活用しましょう。
>自転車は車道左端通行しなければならないとされています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。

自転車の良いところは交通安全と相いれません。

| 世捨人 | 2014/05/09 01:16 | URL |

世捨人さん | 2014/05/09 01:16 |へ

>>タクシー稼業の痛みがわかるということでは、十ニ分に大人でしょう。
>人に感謝できる大人になってください。

疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。
ありがとうございます。


>>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。

仰るとおりですね。
後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
何ら問題ありません。

>>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>夢から目を覚ましてください。

2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。
ご心配なく。

>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。

トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
何ら問題ありません。


>>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。

トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。

>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。

車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。

>>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>よかったね。

ありがとうございます。

>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/19 14:18 | URL |

Re: タイトルなし

旧どきさん

>タクシー稼業の痛みがわかるということでは、十ニ分に大人でしょう。
>>人に感謝できる大人になってください。
>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。

態度で示してください。

>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。

安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。

>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>>夢から目を覚ましてください。
>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。

>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。

女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。

>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。

後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。

>>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。

自転車の良いところは交通安全と相いれません。

>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>>よかったね。
>ありがとうございます。

慢心せず安全運転に努めてください。

>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。

自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。

| 世捨人 | 2014/05/22 00:29 | URL |

世捨人 さん| 2014/05/22 00:29 |へ

>>タクシー稼業の痛みがわかるということでは、十ニ分に大人でしょう。
>人に感謝できる大人になってください。
>>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>態度で示してください。

名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。
もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。


>>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。

安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。
大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。
世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。


>>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>夢から目を覚ましてください。
>>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。

自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。
自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を規制すべきですね。


>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。

謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。


>>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。

自転車は車道左端を通行するものです。
「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。


>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。


>>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>よかったね。
>>ありがとうございます。
>慢心せず安全運転に努めてください。

スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。


>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。

車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/22 11:48 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>タクシー稼業の痛みがわかるということでは、十ニ分に大人でしょう。
>>人に感謝できる大人になってください。
>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>>態度で示してください。
>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。

「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html

>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。

誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。

>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。

周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。

>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>>夢から目を覚ましてください。
>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。 自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。

規制は制限を設けることです。しっかりしてください。

>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。

現実から目をそむけないでください。

>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。

自転車乗りの安全のために背に腹は変えられません。

>>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。

ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。

>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>>よかったね。
>ありがとうございます。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。

現実を直視してください。

>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。

自転車の良いところは交通安全と相いれません。

| 世捨人 | 2014/05/27 23:50 | URL |

世捨人さん | 2014/05/27 23:50 |へ

>>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>態度で示してください。
>>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
>「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html
>>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。
>誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。

「一方通行のスライドは修正されたようです。北参道での講演は、1月8日(金)ですから、世捨人さんの鋭いご指摘を直ちに疋田氏本人にご注進した忠義深い信者がいたということで、これも世直し活動の成果でしょう。| かっ きー | 2010/01/18 12:47 」ということで、当時は、「かっ きー」さんも出入り禁止ではなかったようです。

>>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。

道路交通の安全と円滑を図るためのルールやマナーは、道路交通法に明記されているとおりです。

>>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>夢から目を覚ましてください。
>>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。 自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。
>規制は制限を設けることです。しっかりしてください。

車検を通さなければ良いだけのことです。


>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。
>現実から目をそむけないでください。

同じ列になるのであれば、大人しく後ろに並ぶことです。
子供でも分かるルールであり、マナーです。


>>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。
>自転車乗りの安全のために背に腹は変えられません。

自転車乗りは車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけです。
それ以上の対応を求められても困りものです。


>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。
>ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。

車道左端を通行するか、歩道を通行するかは、自転車乗り一人一人が決めることです。
自転車乗り一人一人の判断で車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来る所が自転車の良い所です。


>>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>よかったね。
>>ありがとうございます。
>慢心せず安全運転に努めてください。
>>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。
>現実を直視してください。

現実です。


>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/05/28 12:00 | URL |

タクシーの運転手の中でも
マナーの守れない奴を排除するだけで
安全で円滑
な道路交通の秩序が保たれるんだよ。
もちろん自転車乗りも然りだけどね。

| onanist | 2014/05/31 17:34 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>>態度で示してください。
>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
>>「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html
>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。
>>誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。
>「一方通行のスライドは修正されたようです。北参道での講演は、1月8日(金)ですから、世捨人さんの鋭いご指摘を直ちに疋田氏本人にご注進した 忠義深い信者がいたということで、これも世直し活動の成果でしょう。| かっ きー | 2010/01/18 12:47 」ということで、当時は、「かっ きー」さんも出入り禁止ではなかったようです。

偽物が多く登場し本物は煩悶(はんもん)していたようです。

>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>>周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>道路交通の安全と円滑を図るためのルールやマナーは、道路交通法に明記されているとおりです。
トイレの順番待ちについては明記されていません。

>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>>夢から目を覚ましてください。
>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。 自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。
>>規制は制限を設けることです。しっかりしてください。
>車検を通さなければ良いだけのことです。

「夢見心地の居眠りや酔っ払い」に車検は関係ないでしょう。
しっかりしてくださいl

>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。
>>現実から目をそむけないでください。
>同じ列になるのであれば、大人しく後ろに並ぶことです。 子供でも分かるルールであり、マナーです。

「トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません」ということでしたが、同じ列なので問題ありということですね。訂正願います。

>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
><後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。
><自転車乗りの安全のために背に腹は替えられません。
>自転車乗りは車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけです。 それ以上の対応を求められても困りものです。

走行中は周囲の安全確認を怠らないでください。

>>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。
>>ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。
>車道左端を通行するか、歩道を通行するかは、自転車乗り一人一人が決めることです。 自転車乗り一人一人の判断で車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来る所が自転車の良い所です。

悲惨な交通事故の当事者にならないためにも、自転車は歩道を活用しましょう。

>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>>よかったね。
>ありがとうございます。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。
>>現実を直視してください。
>現実です。

背伸びせず身の丈にあった生活をしてください。

>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。

自転車の歩道走行は法律で認められています。

| 世捨人 | 2014/06/04 23:22 | URL |

Re: タイトルなし

onさん

>タクシーの運転手の中でも マナーの守れない奴を排除するだけで安全で円滑な道路交通の秩序が保たれるんだよ。もちろん自転車乗りも然りだけどね。

まず自転車乗りが範を示しましょう。

| 世捨人 | 2014/06/04 23:53 | URL |

世捨人さん| 2014/06/04 23:22 |へ

>>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>態度で示してください。
>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
>「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html
>>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。
>誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。
>>「一方通行のスライドは修正されたようです。北参道での講演は、1月8日(金)ですから、世捨人さんの鋭いご指摘を直ちに疋田氏本人にご注進した 忠義深い信者がいたということで、これも世直し活動の成果でしょう。| かっ きー | 2010/01/18 12:47 」ということで、当時は、「かっ きー」さんも出入り禁止ではなかったようです。
>偽物が多く登場し本物は煩悶(はんもん)していたようです。

人気者だったということです。


>>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>>道路交通の安全と円滑を図るためのルールやマナーは、道路交通法に明記されているとおりです。
>トイレの順番待ちについては明記されていません。

例え話を明記していては、長編小説となってしまいます。


>>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>夢から目を覚ましてください。
>>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。 自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。
>規制は制限を設けることです。しっかりしてください。
>>車検を通さなければ良いだけのことです。
>「夢見心地の居眠りや酔っ払い」に車検は関係ないでしょう。しっかりしてくださいl

オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を完備していない自動車はナンバープレートを交付しないこととする法律改正を待ちましょう。

例え話は文字数ばかりが多くなり、長編大説となりそうですね。


>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。
>現実から目をそむけないでください。
>>同じ列になるのであれば、大人しく後ろに並ぶことです。 子供でも分かるルールであり、マナーです。
>「トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません」ということでしたが、同じ列なので問題ありということですね。訂正願います。

ケースバイケースで何ら問題ありません。
それぞれのケースに応じて後続車両が取るべき態度は道路交通法にルールとして明記されています。
世捨人さんの頭の中では例え話と法律の話を混同して、大渋滞が発生しているようですが、大丈夫ですか?

>>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。
>自転車乗りの安全のために背に腹は替えられません。
>>自転車乗りは車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけです。 それ以上の対応を求められても困りものです。
>走行中は周囲の安全確認を怠らないでください。

バックミラーの見過ぎで前方不注視となり予見出来ない障害物の発見が遅れたもののご自慢のブレーキテクニックで手首や肩の骨折で収めたなどという自損事故自慢では笑い話となりますので、自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を蛇行せず(ふらつかず)に通行するものです。


>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。
>ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。
>>車道左端を通行するか、歩道を通行するかは、自転車乗り一人一人が決めることです。 自転車乗り一人一人の判断で車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来る所が自転車の良い所です。
>悲惨な交通事故の当事者にならないためにも、自転車は歩道を活用しましょう。

車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。


>>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>よかったね。
>>ありがとうございます。
>慢心せず安全運転に努めてください。
>>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。
>現実を直視してください。
>>現実です。
>背伸びせず身の丈にあった生活をしてください。

特急自転車乗りは「背筋」を伸ばすことが必要だということでしたよね。
脳細胞のシナプスを伸ばし過ぎて可塑性が無くなってませんか?


>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。

>自転車の歩道走行は法律で認められています。

(軽)車両である自転車に歩道通行を認めて頂いていることは、昭和40年代の交通戦争の多くの尊い犠牲者のお蔭とは言え、有難いことです。

車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところは、自転車の良い所の一つです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/06/05 09:52 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>>態度で示してください。
>>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
>>「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html
>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。
>>誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。
>「一方通行のスライドは修正されたようです。北参道での講演は、1月8日(金)ですから、世捨人さんの鋭いご指摘を直ちに疋田氏本人にご注進 した 忠義深い信者がいたということで、これも世直し活動の成果でしょう。| かっ きー | 2010/01/18 12:47 」ということで、当時は、「かっ きー」さんも出入り禁止ではなかったようです。
>>偽物が多く登場し本物は煩悶(はんもん)していたようです。
>人気者だったということです。

過去形だと名誉棄損で訴えられかねません。

>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>>周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>道路交通の安全と円滑を図るためのルールやマナーは、道路交通法に明記されているとおりです。
>>トイレの順番待ちについては明記されていません。
>例え話を明記していては、長編小説となってしまいます。

当ブログは道交法に準拠しております。あしからず。

>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>>夢から目を覚ましてください。
>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。 自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。
>>規制は制限を設けることです。しっかりしてください。
>車検を通さなければ良いだけのことです。
>>「夢見心地の居眠りや酔っ払い」に車検は関係ないでしょう。しっかりしてくださいl
>オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を完備していない自動車はナンバープレートを交付しないこととする法律改正を待ちましょう。例え話は文字数ばかりが多くなり、長編大説となりそうですね。

「車検を通さなければ良いだけのことです」というのは勇み足ということですね。

>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。
>>現実から目をそむけないでください。
>同じ列になるのであれば、大人しく後ろに並ぶことです。 子供でも分かるルールであり、マナーです。
>>「トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません」ということでしたが、同じ列なので問題ありということですね。訂正願います。
>ケースバイケースで何ら問題ありません。それぞれのケースに応じて後続車両が取るべき態度は道路交通法にルールとして明記されています。世捨人さんの頭の中では例え話と法律の話を混同して、大渋滞が発生しているようですが、大丈夫ですか?

例え話がうまくなるよう、がんばってください。

>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。
>>自転車乗りの安全のために背に腹は替えられません。
>自転車乗りは車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけです。 それ以上の対応を求められても困りものです。
>>走行中は周囲の安全確認を怠らないでください。
>バックミラーの見過ぎで前方不注視となり予見出来ない障害物の発見が遅れたもののご自慢のブレーキテクニックで手首や肩の骨折で収めたなどという 自損事故自慢では笑い話となりますので、自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を蛇行せず(ふらつかず)に通行するものです。

バックミラーを見すぎないよう注意してださい。

>>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。
>>ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。
>車道左端を通行するか、歩道を通行するかは、自転車乗り一人一人が決めることです。 自転車乗り一人一人の判断で車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来る所が自転車の良い所です。
>>悲惨な交通事故の当事者にならないためにも、自転車は歩道を活用しましょう。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。

自転車の良いところは交通安全と相いれません。

>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>>よかったね。
>ありがとうございます。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。
>>現実を直視してください。
>現実です。
>>背伸びせず身の丈にあった生活をしてください。
>特急自転車乗りは「背筋」を伸ばすことが必要だということでしたよね。脳細胞のシナプスを伸ばし過ぎて可塑性が無くなってませんか?

旧ときさんにあっては、しっかり貯金をして競技用自転車を購入できるといいですね。

>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>(軽)車両である自転車に歩道通行を認めて頂いていることは、昭和40年代の交通戦争の多くの尊い犠牲者のお蔭とは言え、有難いことです。車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところは、自転車の良い所の一つです。

安全な空間であるということで歩道走行が認められたのでしょう。現実をしっかりうけとめてください。

| 世捨人 | 2014/06/10 23:19 | URL |

世捨人 さん| 2014/06/10 23:19 |へ

>>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>態度で示してください。
>>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
>「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html
>>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。
>誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。
>>「一方通行のスライドは修正されたようです。北参道での講演は、1月8日(金)ですから、世捨人さんの鋭いご指摘を直ちに疋田氏本人にご注進 した 忠義深い信者がいたということで、これも世直し活動の成果でしょう。| かっ きー | 2010/01/18 12:47 」ということで、当時は、「かっ きー」さんも出入り禁止ではなかったようです。
>偽物が多く登場し本物は煩悶(はんもん)していたようです。
>>人気者だったということです。
>過去形だと名誉棄損で訴えられかねません。

出入り禁止ですから、過去形でしか存在しません。
それとも、出入り禁止を解除しますか?
管理人様、ご英断を!


>>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。
自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>>道路交通の安全と円滑を図るためのルールやマナーは、道路交通法に明記されているとおりです。
>トイレの順番待ちについては明記されていません。
>>例え話を明記していては、長編小説となってしまいます。
>当ブログは道交法に準拠しております。あしからず。

後続車両は、道路交通法を守り、車間距離を保って追随するか、或いは、安全な速度と方法で勝手に追越しするか、いずれでも構わないことをご理解頂いたようです。
良かった。
良かった。


>>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>夢から目を覚ましてください。
>>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。
自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。
>規制は制限を設けることです。しっかりしてください。
>>車検を通さなければ良いだけのことです。
>「夢見心地の居眠りや酔っ払い」に車検は関係ないでしょう。しっかりしてくださいl
>>オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を完備していない自動車はナンバープレートを交付しないこととする法律改正を待ちましょう。
例え話は文字数ばかりが多くなり、長編大説となりそうですね。
>「車検を通さなければ良いだけのことです」というのは勇み足ということですね。

(オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を完備していない自動車はナンバープレートを交付しないこととする法律改正をすることで)車検を通さなければ良いだけのことです。
行間が読めない世捨人さんとの対話では、文字数ばかりが増えて大変です。


>>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。
>現実から目をそむけないでください。
>>同じ列になるのであれば、大人しく後ろに並ぶことです。 子供でも分かるルールであり、マナーです。
>「トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません」ということでしたが、同じ列なので問題ありということですね。訂正願います。
>>ケースバイケースで何ら問題ありません。それぞれのケースに応じて後続車両が取るべき態度は道路交通法にルールとして明記されています。世捨人さんの頭の中では例え話と法律の話を混同して、大渋滞が発生しているようですが、大丈夫ですか?
>例え話がうまくなるよう、がんばってください。

遊園地の順番待ちの列でも構いませんよ。


>>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。
>自転車乗りの安全のために背に腹は替えられません。
>>自転車乗りは車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけです。 それ以上の対応を求められても困りものです。
>走行中は周囲の安全確認を怠らないでください。
>>バックミラーの見過ぎで前方不注視となり予見出来ない障害物の発見が遅れたもののご自慢のブレーキテクニックで手首や肩の骨折で収めたなどという 自損事故自慢では笑い話となりますので、自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を蛇行せず(ふらつかず)に通行するものです。
>バックミラーを見すぎないよう注意してださい。

か っきーさんにお伝え下さい。
そろそろ、禁止ワードは解除して差し上げてはどうですか。

当然のことながら、小生の自転車にはバックミラーなど付いておりません。


>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。
>ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。
>>車道左端を通行するか、歩道を通行するかは、自転車乗り一人一人が決めることです。 自転車乗り一人一人の判断で車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来る所が自転車の良い所です。
>悲惨な交通事故の当事者にならないためにも、自転車は歩道を活用しましょう。
>>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。


>>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>よかったね。
>>ありがとうございます。
>慢心せず安全運転に努めてください。
>>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。
>現実を直視してください。
>>現実です。
>背伸びせず身の丈にあった生活をしてください。
>>特急自転車乗りは「背筋」を伸ばすことが必要だということでしたよね。脳細胞のシナプスを伸ばし過ぎて可塑性が無くなってませんか?
>旧ときさんにあっては、しっかり貯金をして競技用自転車を購入できるといいですね。

15年物のクロモリのロードバイクで十分です。


>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>>(軽)車両である自転車に歩道通行を認めて頂いていることは、昭和40年代の交通戦争の多くの尊い犠牲者のお蔭とは言え、有難いことです。車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところは、自転車の良い所の一つです。
>安全な空間であるということで歩道走行が認められたのでしょう。現実をしっかりうけとめてください。

車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。

本当に有難いことです。

尊い犠牲者にお礼申し上げます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/07/03 11:58 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>疋田さんや小林理事長にも、世捨人さんにも感謝していますよ。 ありがとうございます。
>>態度で示してください。
>名古屋の一方通行路画像問題の解決、並びに、右側逆走自転車に対する疋田さんと小林理事長の対応の違いを指摘することで、小生が取るべき態度としては、十分でしょう。
>>「名古屋の一方通行路画像問題」は当ブログ独占スクープです。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html
>多分、疋田さんや小林理事長からも感謝頂いている筈ですよ。 もう、何年前になるのか、すっかり過去の話ですね。
>>誠意がたりないから出入り禁止が解除されないのでしょう。
>「一方通行のスライドは修正されたようです。北参道での講演は、1月8日(金)ですから、世捨人さんの鋭いご指摘を直ちに疋田氏本人にご注進 した 忠義深い信者がいたということで、これも世直し活動の成果でしょう。| かっ きー | 2010/01/18 12:47 」ということで、当時は、「かっ きー」さんも出入り禁止ではなかったようです。
>>偽物が多く登場し本物は煩悶(はんもん)していたようです。
>人気者だったということです。
>>過去形だと名誉棄損で訴えられかねません。
>出入り禁止ですから、過去形でしか存在しません。それとも、出入り禁止を解除しますか?管理人様、ご英断を!

はしゃがないでください。

>後続車両のドライバーは自転車を守る必要はありません。 道路交通法を守り、車間距離を保って頂ければ、十分です。
>>クルマと道路左端を走行する自転車はトイレの順番が異なるというのなら、車間距離は問題とならないでしょう。
>仰るとおりですね。 後続車両のドライバーは、安全な速度と方法で勝手に追い抜いていって頂ければ結構です。自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>安全な速度と方法で追い抜けるよう、クルマに進路を譲ってあげましょう。
>安全な速度と方法で追い抜けないのであれば仕方ありません。 大人しくトイレの順番待ちを続けて頂くしかありません。 世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>>周囲に配慮することも、世の中の当たり前のルール・マナー・道徳です。
>道路交通の安全と円滑を図るためのルールやマナーは、道路交通法に明記されているとおりです。
>>トイレの順番待ちについては明記されていません。
>例え話を明記していては、長編小説となってしまいます。
>>当ブログは道交法に準拠しております。あしからず。
>後続車両は、道路交通法を守り、車間距離を保って追随するか、或いは、安全な速度と方法で勝手に追越しするか、いずれでも構わないことをご理解頂いたようです。良かった。良かった。

速度の速い車両に追いつかれた自転車は、交通の円滑のため進路を譲ってください。

>特急自転車乗りは、安全運転の先駆者として理想を現実としています。
>>夢から目を覚ましてください。
>2輪の自転車は、夢見心地の居眠り運転では、ずさんだったかのように、転倒してしまいます。 ご心配なく。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな乗り物は、規制すべきですね。
>自転車は、夢見心地の居眠り運転を許さないオートマティック転倒装置という最新鋭の安全装置付きです。自動車にも、夢見心地の居眠りや酔っ払いには、オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を 規制すべきですね。
>>規制は制限を設けることです。しっかりしてください。
>車検を通さなければ良いだけのことです。
>>「夢見心地の居眠りや酔っ払い」に車検は関係ないでしょう。しっかりしてくださいl
>オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を完備していない自動車はナンバープレートを交付しないこととする法律改正を待ちましょう。
例え話は文字数ばかりが多くなり、長編大説となりそうですね。
>>「車検を通さなければ良いだけのことです」というのは勇み足ということですね。
>(オートマティックシャワー、オートマティック闘魂注入オーディオ、オートマティックボディブロー等の装備を完備していない自動車はナンバープレートを交付しないこととする法律改正をすることで)車検を通さなければ良いだけのことです。行間が読めない世捨人さんとの対話では、文字数ばかりが増えて大変です。

まずは法律改正を提言すべきで、いきなり「車検を通さなければ良いだけのことです」というのは勇み足ですね

>巾60センチとスマートな自転車は、後続車両や対向車両の「安全」と「円滑」を阻害することは有り得ません。
>>身勝手な判断は捨ててください。現実を直視してください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。 何ら問題ありません。
>>女性の場合、「大」も「小」もトイレの順番待ちの列は同じですので十分に問題があります。
>謂れの無い男女「差別」だとMINELさんに目を付けられますよ。
>>現実から目をそむけないでください。
>同じ列になるのであれば、大人しく後ろに並ぶことです。 子供でも分かるルールであり、マナーです。
>>「トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません」ということでしたが、同じ列なので問題ありということですね。訂正願います。
>ケースバイケースで何ら問題ありません。それぞれのケースに応じて後続車両が取るべき態度は道路交通法にルールとして明記されています。世捨人さんの頭の中では例え話と法律の話を混同して、大渋滞が発生しているようですが、大丈夫ですか?
>>例え話がうまくなるよう、がんばってください。
>遊園地の順番待ちの列でも構いませんよ。

観覧車で好みの色のゴンドラに乗りたいときは順番を譲るなど、必ずしも順番どおりというわけではありません。

>車道上の最弱者である自転車乗りに出来ることは、ただただ真っ直ぐ前を向いて、自らの身を守る行動を取ることだけです。
>>追突事故防止や大型トラックの急接近でビビらないよう、周囲の状況には常に目を光らせてください。
>トイレの順番待ちの列が異なるのですから、何ら問題ありません。 自転車は、後続車両など気にせずに、ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>>後続のクルマが接近したらその場でとまったり路肩に寄せるなど、小回りが利く自転車は譲り合いの精神をいかんなく発揮してください。
>自転車は車道左端を通行するものです。 「譲り合いの精神」の発揮などと自転車乗りを勝手に持ち上げるとずさんなどに怒られます。
>>自転車乗りの安全のために背に腹は替えられません。
>自転車乗りは車道左端をただただ真っ直ぐ前を向いて蛇行せず(ふらつかず)に通行するだけです。 それ以上の対応を求められても困りものです。
>>走行中は周囲の安全確認を怠らないでください。
>バックミラーの見過ぎで前方不注視となり予見出来ない障害物の発見が遅れたもののご自慢のブレーキテクニックで手首や肩の骨折で収めたなどと いう 自損事故自慢では笑い話となりますので、自転車乗りはただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を蛇行せず(ふらつかず)に通行するものです。
>>バックミラーを見すぎないよう注意してださい。
>か っきーさんにお伝え下さい。そろそろ、禁止ワードは解除して差し上げてはどうですか。

ご意見、ご要望として承ります。

>当然のことながら、小生の自転車にはバックミラーなど付いておりません。

バックミラーなしで車道を走るのは、目をつむって運転しているようなものです。

>>タクシードライバーに迷惑をかけないよう、自転車は歩道を活用したいですね。
>自転車は、車道左端を通行しなければなりません。
>>自転車の歩道通行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。
>>ご案内のとおり車道は四輪のクルマの通行を想定してつくられています。危険を回避するためやむをえないとして自転車の歩道走行は認められるでしょう。
>車道左端を通行するか、歩道を通行するかは、自転車乗り一人一人が決めることです。 自転車乗り一人一人の判断で車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来る所が自転車の良い所です。
>>悲惨な交通事故の当事者にならないためにも、自転車は歩道を活用しましょう。
>車道も歩道も自由自在に通行出来る所は、自転車の良い所の一つです。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車などの軽車両は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法で定められています。

当ブログの提言を活用するなど、交通安全のロードリーダーとしての活躍を期待しております。

>タクシーがウロチョロしている街中の道路では、スピードを自制することです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては常にスピードを自制してください。
>小生は、スピードを自制した結果、30~40キロに留めています。
>>よかったね。
>ありがとうございます。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>スピードを自制しても40キロ超のスピードを出せるように脚力を鍛えることで安全運転に繋げる努力をしています。
>>現実を直視してください。
>現実です。
>>背伸びせず身の丈にあった生活をしてください。
>特急自転車乗りは「背筋」を伸ばすことが必要だということでしたよね。脳細胞のシナプスを伸ばし過ぎて可塑性が無くなってませんか?
>>旧ときさんにあっては、しっかり貯金をして競技用自転車を購入できるといいですね。
>15年物のクロモリのロードバイクで十分です。

ビンディングペダルでの過ちのように、間違った使い方をしないよう十分注意してください。

>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。積極的に活用してください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならない、と道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>(軽)車両である自転車に歩道通行を認めて頂いていることは、昭和40年代の交通戦争の多くの尊い犠牲者のお蔭とは言え、有難いことです。車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところは、自転車の良い所の一つです。
>>安全な空間であるということで歩道走行が認められたのでしょう。現実をしっかりうけとめてください。
>車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。本当に有難いことです。尊い犠牲者にお礼申し上げます。

尊い命をこれ以上犠牲にしないためにも、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車で、危険な車道を走行するのは控えたいですね。

| 世捨人 | 2014/07/08 23:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/452-8ec04a41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT