今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スクープ・これが死のロード 「自転車を除け」

▼新年早々、交通安全ジャーナリストの怒りが頂点に達した。交通安全祈願で高幡不動尊(東京・日野市)へ行く道中の出来事だ。画像①をみよ。多摩川を渡る跨線橋(四谷橋)だ。画像②の側道に注目してもらいたい。一方通行規制の補助標識に「自転車を除く」とある。

▼はて、この側道へ自転車はどうやって進入すればよいのであろうか。車道からだと逆走をしなければならない。となると、歩道を走行し標識のところで車道に出ろということか。横切るか斜走しなければ道路左端を通行できず、何とも危うい。立ち往生でもしたらドライバーに迷惑がかかるのは火を見るより明らかだ。

▼驚愕は左側の側道。ここも一方通行規制だが、自転車は除かれている。画像③の交差点を右折すると跨線橋の入り口(画像①)に出る。が、規制の終わりを示す表示がない。このまま直進を続けると本線と合流する。片側3車線の幹線道路の真ん中を逆走することになり、まさに地獄絵図だ。

▼責任は標識を設置した東京都公安委員会にあろう。一方通行は「自転車を除く」とセットで規制すると誤解があったのか。それとも、業者と結託し補助標識分のコストをかさ上げし、税金をドブに捨てているのであろうか。いずれにせよ、「自転車は車道」による弊害の典型例であり、即刻見直すべきだ。



death_1
① 四谷橋につながる本線。歩道寄りが側道


② 画像①の右奥にある側道に表示された
一方通行規制の標識



③ 右折すると画像①に出る
関連記事

| 14:59 | コメント:32 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

②の進入禁止はさ…
そもそも、クルマなどがここに進入するためには、逆走してないといけないよね。でも、誤って紛れ込むひとがいるとまずいから、あえて掲示しているんでしょう。

自転車が除かれているのは、歩道を走ってきた自転車がびっくりして引き返さなくていいと明示しているのでしょう。

③の箇所に関しては、自転車は歩道を走るなら右折できそうです。車道への右折も法規違反ではありませんが、合流地点まで行くとその先は逆走になるため、通行不可であり、道路を横断して車道を元の方向へ戻るか、歩道に上がるかの選択ができそうです。

ついでに言えば、道路の横断は完全に適法でしょう。(安全は確認しましょう。)

| ず | 2014/01/16 23:58 | URL |

>「自転車は車道」による弊害の典型例であり、即刻見直すべきだ。
全然違います。
「自転車は車道」であることを忘れてきた、誤った道路造りの典型例ですよ。

| 自転車は車道を走りましょう。 | 2014/01/17 01:10 | URL |

ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2014/01/17 08:26 | URL | ≫ EDIT

ずさん | 2014/01/16 23:58 |へ

かつての疋田さんの掲示板「自転車ツーキニストのための掲示板」や門岡さんの掲示板「自転車社会学会」でも同様の話題が出ていたかと思います。

>②の進入禁止はさ…そもそも、クルマなどがここに進入するためには、逆走してないといけないよね。でも、誤って紛れ込むひとがいるとまずいから、あえて掲示しているんでしょう。 自転車が除かれているのは、歩道を走ってきた自転車がびっくりして引き返さなくていいと明示しているのでしょう。

一方通行の標識の右側に写り込んでいる家屋(住宅・事務所等)の自動車や自転車に前面の道路が一方通行路であることを示す標識です。
自転車は、幼児から高齢者までが利用する貴重な交通手段であり、巾60センチとスマートな自転車は一方通行路の逆走を認めても容易にすれ違えることから、一方通行規制から除かれているということです。
②の標識には、標識の地点から規制が始まるという「ここから⇒」の補助標識が付いていませんので、誤って紛れ込む自動車がないように合流地点にも同様の進入禁止の標識が、補助標識「ここから⇒」付で、掲示されている筈です。

>③の箇所に関しては、自転車は歩道を走るなら右折できそうです。車道への右折も法規違反ではありませんが、合流地点まで行くとその先は逆走になるため、通行不可であり、道路を横断して車道を元の方向へ戻るか、歩道に上がるかの選択ができそうです。

これまた、自転車が右側の道路に接する家屋(住宅・事務所)の住民の貴重な交通手段となるということです。
自転車はあくまでも車道左端通行しなければなりません。

>ついでに言えば、道路の横断は完全に適法でしょう。(安全は確認しましょう。)

③の画像のとおり本線とコンクリートの壁で物理的に仕切られた側道の一方通行路での自転車を除く道路標識の話題です。

道路の横断は物理的に不可能です。

しっかりして下さい。

なお、①の画像の手前ではゼブラゾーンでありコンクリートで物理的に仕切られていないなどという反論はご勘弁下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/17 18:59 | URL |

>一方通行の標識の右側に写り込んでいる家屋(住宅・事務所等)の自動車や自転車に前面の道路が一方通行路であることを示す標識です。

残念ながら、そうではありません。というか、そういう意図で設置している可能性は大いにありますが、そうであれば、表示する標識を間違えています。

車両進入禁止≠一方通行ですので、右側の駐車場から出てきた車両が右折して逆走をすることに関しては、この標識自体は効力を発揮しません。ちなみに車両進入禁止にここからも糞もありません。(進入禁止標識は区間標識ではありません。)

>道路の横断は物理的に不可能です。

横断というのは、ここでは、側道を横断してコンクリート壁付近に行くということです。

| ず | 2014/01/17 21:30 | URL |

サイクリング禁止反対

たった2~3枚の立面画像だけで平面図が無いので,どこがどう問題なのか,他地域に住む者には理解できない.
“交通安全ジャーナリスト”と自称して全国どこでも共通する問題と提起する以上,こういう複雑な通行区分については必ず平面図を添付すべきだ.
それができないなら,やはり[世捨人]殿はインチキ交通安全ジャーナリストと言われても仕方あるまい.

| マイロネフ | 2014/01/18 08:06 | URL | ≫ EDIT

標識でいうと浦安IC辺りってひどいよ、やなぎ通り
いってきて
自転車禁止されてないみたいだけどどう見ても危ないよ

| 自転車は歩道 | 2014/01/19 02:35 | URL |

画像小さくて見難いんだが

| 自転車は歩道 | 2014/01/19 15:53 | URL |

ずさん| 2014/01/17 21:30 |へ

>>一方通行の標識の右側に写り込んでいる家屋(住宅・事務所等)の自動車や自転車に前面の道路が一方通行路であることを示す標識です。
>残念ながら、そうではありません。というか、そういう意図で設置している可能性は大いにありますが、そうであれば、表示する標識を間違えています。車両進入禁止≠一方通行ですので、右側の駐車場から出てきた車両が右折して逆走をすることに関しては、この標識自体は効力を発揮しません。ちなみに車両進入禁止にここからも糞もありません。(進入禁止標識は区間標識ではありません。)

これは、失礼しました。
仰るとおり、進入禁止標識は、一方通行路の出口に設置されるものですね。
ゼブラゾーンと可倒式ポールの法的な規制が曖昧ですが、側道がコンクリートの壁で物理的に分離される手前までは左側通行規制で一方通行となり、側道が物理的に車線のない道路となった地点からは、一方通行規制(進入禁止規制)を入れて初めて一方通行となるということですね。

そして、側道に一方通行規制が敷かれようとも、自転車は周辺住民にとっては貴重な交通手段であり、巾60センチとスマートな自転車は容易にすれ違えることから、側道を利用して一方通行逆走しても問題ないとしているということです。

道路標識・標示は、それぞれの道路にかけられている規制(周辺住民の貴重な交通手段となる自転車を除外することを含めて)を正確に示すことが第一義であり、今回の一方通行規制(進入禁止規制)は、側道が複数車線を含む幹線道路から、コンクリートで物理的に分岐し、単独の道路となる地点に掲示されているということで、何ら問題ないということです。

そして、普通に自動車・自転車を運転していれば、自動車も自転車も車道左側(端)を通行するものですので、一方通行路(進入禁止)に迷い込むことは有り得ません。

今回も、また、地域住民の貴重な交通手段として巾60センチとスマートな自転車の良い所を示す素晴らしいスクープ(?)画像であったということです。

ちゃん、ちゃん。

>>道路の横断は物理的に不可能です。
>横断というのは、ここでは、側道を横断してコンクリート壁付近に行くということです。

マニアックな自転車乗りの法律あるある知識としては面白い引っ掛け問題ですが、「道路の状況その他の事情によりやむを得ないとき」として、側道右端(歩道脇)を通行することで何ら問題ないでしょう。

(左側寄り通行等)
第十八条  車両は、自動車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。ただし、道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、この限りでない。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/20 11:23 | URL |

側道部分の居住者が自転車で側道車道を逆走することは明確に適法でしょう。一見すると、「右側の歩道に沿って走るのが普通」というように見えるかもしれませんが、そうではありません。

まず、交通量がよほど多い訳でなければ、この側道を渡って、コンクリート壁に沿って進むことは容易だと思われます。

>何とも危うい。立ち往生でもしたらドライバーに迷惑がかかる。

と、世捨人さんは一刀両断していますが、普通、自転車が平地を走るにあたって立ち往生するなんてことはまずないですし、「危うい」などというのも、彼の主観に過ぎないので、無視していい言葉でしょう。

歩道に沿って進むことと比べて、壁側を進むことにはメリットがあります。この側道はこの先で別の道路に行き当たると思われますが、側道を予め横断しておくことによって、スムーズに左折してその道路の左側車道に出て左方向に向かうことができるからです。

右方向に行きたい場合はこの時点で直交道路を横断できなければ逆走になってしまうので、歩道通行を選択する方が賢明です。

そういう訳でこの道路の右側の施設から出発して、直交道路を左折方向に進みたいのであれば、私は側道までは歩道上を走り、側道に出た時点で側道を横断し、壁側を走ってその先で左折する、という行動は非常に合理的である(もちろん適法です)と思います。

そういう意味ではこの標識はありがたいものです。

一方通行路に於ける自転車の右側端通行に関しては、私は悪質な違反だとは思っていないので、「道路状況によりやむをえない」としてこれを採用することは否定はしませんが、あまりメリットの無い行動だと思います(側道の手前でも側道の先でもいずれも車道通行を継続した場合、明確に逆走になってしまうため)。

>素晴らしいスクープ(?)画像であったということです。

ええ。

逆に言えば、歩道通行中の自転車に対して、この標識は、「ここから先は車道にでても逆走ではないよ」と教えてくれている訳ですから、ありがたい標識ですね。

| ず | 2014/01/20 12:51 | URL |

ずさん| 2014/01/20 12:51 |へ

>側道部分の居住者が自転車で側道車道を逆走することは明確に適法でしょう。一見すると、「右側の歩道に沿って走るのが普通」というように見えるかもしれませんが、そうではありません。まず、交通量がよほど多い訳でなければ、この側道を渡って、コンクリート壁に沿って進むことは容易だと思われます。

一方通行路であっても、自転車は車道左端通行ですから、仰るとおりコンクリート壁に沿って進むことが大原則です。
小生は、「道路の状況その他の事情によりやむを得ないとき」として、側道右端(歩道脇)を通行することで何ら問題ないとしているだけで、右側の歩道に沿って走るのが普通とは言ってません。
しっかりと読み取りましょう。
まあ、どちらでも構いません。

>「何とも危うい。立ち往生でもしたらドライバーに迷惑がかかる。」と、世捨人さんは一刀両断していますが、普通、自転車が平地を走るにあたって立ち往生するなんてことはまずないですし、「危うい」などというのも、彼の主観に過ぎないので、無視していい言葉でしょう。歩道に沿って進むことと比べて、壁側を進むことにはメリットがあります。この側道はこの先で別の道路に行き当たると思われますが、側道を予め横断しておくことによって、スムーズに左折してその道路の左側車道に出て左方向に向かうことができるからです。右方向に行きたい場合はこの時点で直交道路を横断できなければ逆走になってしまうので、歩道通行を選択する方が賢明です。 そういう訳でこの道路の右側の施設から出発して、直交道路を左折方向に進みたいのであれば、私は側道までは歩道上を走り、側道に出た時点で側道を横断し、壁側を走ってその先で左折する、という行動は非常に合理的である(もちろん適法です)と思います。そういう意味ではこの標識はありがたいものです。

川の土手沿いの直交道路の状況によりますね。
まあ、どちらでも構いませんし、交通量が少ないのであれば、ど真ん中を通行しても何ら問題ありません。
別段、拘るところでもありません。

>一方通行路に於ける自転車の右側端通行に関しては、私は悪質な違反だとは思っていないので、「道路状況によりやむをえない」としてこれを採用することは否定はしませんが、あまりメリットの無い行動だと思います(側道の手前でも側道の先でもいずれも車道通行を継続した場合、明確に逆走になってしまうため)。

目的地が側道沿いにある、直交道路の右側にも自転車通行可の歩道がある等々、道路状況によります。

>>素晴らしいスクープ(?)画像であったということです。
>ええ。逆に言えば、歩道通行中の自転車に対して、この標識は、「ここから先は車道にでても逆走ではないよ」と教えてくれている訳ですから、ありがたい標識ですね。

画像のとおり人っ子一人、車一台も見当たらない閑散とした道路のようですので、自転車で車道右端を逆走して来ても何ら問題ありません。

ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/20 21:02 | URL |

>右側の歩道に沿って走るのが普通とは言ってません。しっかりと読み取りましょう。

「コンクリート壁の所まで行って良いよね」と言ったのに対して反対されたので、確認しただけです。

>ちゃん、ちゃん。

安全運転義務さえ守っていれば問題ないですかね。

| ず | 2014/01/21 19:48 | URL |

ずさん| 2014/01/21 19:48 |へ

>>右側の歩道に沿って走るのが普通とは言ってません。しっかりと読み取りましょう。
>「コンクリート壁の所まで行って良いよね」と言ったのに対して反対されたので、確認しただけです。

ちゃん、ちゃん。

>安全運転義務さえ守っていれば問題ないですかね。

自分の身は自分で守るという心根があれば、傘差し、携帯ながら等々は何ら問題ありません。

道路標識も読み取れない特急自転車乗りの方々は、が安全運転義務に縋り付くしかありませんね。

片腹痛い話です。


| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/21 20:27 | URL |

>道路標識も読み取れない特急自転車乗りの方々

一方通行標識と進入禁止標識の違いも分からない人に言われる言葉ではありません。

>傘差し、携帯ながら

前方への注意をいっそう向けてくださいという程度の意味で、こういう違反への含意はありません。さすがに携帯いじってたら危ないと思うけどね。

| ず | 2014/01/21 21:44 | URL |

ずさん| 2014/01/21 21:44 |へ

>>道路標識も読み取れない特急自転車乗りの方々
>一方通行標識と進入禁止標識の違いも分からない人に言われる言葉ではありません。

あれっ?
他人事ですか。
ああ、恥ずかしい。

>>傘差し、携帯ながら
>前方への注意をいっそう向けてくださいという程度の意味で、こういう違反への含意はありません。さすがに携帯いじってたら危ないと思うけどね。

危ないと思えば、止めれば良いだけです。

安全運転義務などを持ち出す必要はありません。

ああ、恥ずかしい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/21 22:31 | URL |

はじめまして。

フランスでは、車道では自転車最優先が当たり前なのです。
自転車を追い越す時には、対向車がいなくなるまで待って、いなくなったら完全に車線変更して通過します。
自転車が邪魔だからと言ってクラクションを鳴らしたり、あおったりするマナーの悪いドライバーには遭遇したことがありません。逆に応援してくれるドライバーは多いです。
警察庁が、「自転車は車道の左側を走りなさい。」と言っているということは、車道における弱者・自転車が最優先ということが前提になっています。
しかし、道路設計は車優先で設計されているため、自転車が車道を走るということは非常に危険なことなのです。
この問題の根底には、警察庁の怠慢と国土交通省の自転車無視の道路設計にあります。
車のドライバーは自転車を邪魔者扱いにするのではなく、車道を通る交通弱者として認める優しさが必要です。認められない人は、車を運転しなければいいのです。車が偉いのではありません。自転車を優しく見守るジェントルマン精神が必要です。
自転車は、できれば車の交通量の多い道路は避けましょう。多少遠回りになってもできるだけ安全性の高い道を通るようにしましょう。
暴走ロードバイク・・・車の少ないところでルールとマナーを守って乗りましょう。あなたたちの無責任な行動で他のサイクリストに多大な迷惑をかけてるんですよ。街中はサーキットコースではありませんから勘違いしないように!

| ツール・ド・フランス | 2014/01/21 23:17 | URL |

>あれっ?
>他人事ですか。
>ああ、恥ずかしい。

なに?
そういう自虐が流行ってるの?

| ず | 2014/01/21 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

旧ズーさん

>②の進入禁止はさ… そもそも、クルマなどがここに進入するためには、逆走してないといけないよね。でも、誤って紛れ込むひとがいるとまずいから、あえて掲示しているんでしょう。

道路外から車道に入ったクルマが誤って進入しないための措置でしょう。

>自転車が除かれているのは、歩道を走ってきた自転車がびっくりして引き返さなくていいと明示しているのでしょう。

意味がわかりません。

>③の箇所に関しては、自転車は歩道を走るなら右折できそうです。車道への右折も法規違反ではありませんが、合流地点まで行くとその先は逆走になるため、通行不可であり、道路を横断して車道を元の方向へ戻るか、歩道に上がるかの選択ができそうです。

おっしゃるとおり、「自転車は車道」を想定して道路はつくられていないということでしょう。

>ついでに言えば、道路の横断は完全に適法でしょう。(安全は確認しましょう。)

危険かつドライバーの迷惑となりかねないと指摘したまでです。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:34 | URL |

Re: タイトルなし

走りさん

>>「自転車は車道」による弊害の典型例であり、即刻見直すべきだ。
>全然違います。 「自転車は車道」であることを忘れてきた、誤った道路造りの典型例ですよ。

道路構造でなく標識の規制のあり方に問題があると指摘したまでです。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:41 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>たった2~3枚の立面画像だけで平面図が無いので,どこがどう問題なのか,他地域に住む者には理解できない.
“交通安全ジャーナリスト”と自称して全国どこでも共通する問題と提起する以上,こういう複雑な通行区分については必ず平面図を添付すべきだ.

前向きに検討します。

>それができないなら,やはり[世捨人]殿はインチキ交通安全ジャーナリストと言われても仕方あるまい.

たくさん本を読んで読解力を磨いてください。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:43 | URL |

Re: タイトルなし

>標識でいうと浦安IC辺りってひどいよ、やなぎ通り いってきて 自転車禁止されてないみたいだけどどう見ても危ないよ

おっしゃるとおり車道は危険ですから、自転車は歩道を活用してください。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

>画像小さくて見難いんだが

興味があればグーグル地図などで確認してみてください。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

ツーさん

>はじめまして。フランスでは、車道では自転車最優先が当たり前なのです。

本国のドライバーは歩行者を最優先に運転をしております。

>自転車を追い越す時には、対向車がいなくなるまで待って、いなくなったら完全に車線変更して通過します。

ドライバーの心証は害するかもしれませんが、本国においても同じでしょう。

>自転車が邪魔だからと言ってクラクションを鳴らしたり、あおったりするマナーの悪いドライバーには遭遇したことがありません。逆に応援してくれるドライバーは多いです。

「車道は危険だから歩道活用を」という優しさの意味で警告を発するドライバーもいるでしょう。

>警察庁が、「自転車は車道の左側を走りなさい。」と言っているということは、車道における弱者・自転車が最優先ということが前提になっています。

「自転車は原則車道」というのであって、「走りなさい」などと強要していません。

>しかし、道路設計は車優先で設計されているため、自転車が車道を走るということは非常に危険なことなのです。

フランスでも同じでしょう。

>この問題の根底には、警察庁の怠慢と国土交通省の自転車無視の道路設計にあります。

自転車乗りの合理的な判断で歩道を選択したのでしょう。

>車のドライバーは自転車を邪魔者扱いにするのではなく、車道を通る交通弱者として認める優しさが必要です。認められない人は、車を運転しなければいいのです。車が偉いのではありません。自転車を優しく見守るジェントルマン精神が必要です。

自転車だけを特別扱いしてもらおうとせず、道路はお互い譲り合って通行してください。

>自転車は、できれば車の交通量の多い道路は避けましょう。多少遠回りになってもできるだけ安全性の高い道を通るようにしましょう。

当ブログでは自転車の歩道活用を促しております。

>暴走ロードバイク・・・車の少ないところでルールとマナーを守って乗りましょう。あなたたちの無責任な行動で他のサイクリストに多大な迷惑をかけてるんですよ。街中はサーキットコースではありませんから勘違いしないように!

競技用自転車乗りの爆走が自転車乗り全体のイメージを悪くしているようです。猛省を促します。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:51 | URL |

警察庁からの通達です。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/index.htm

世捨人さんはジャーナリストですよね。
なぜ、警察庁や国土交通省を記事にして戦わないのですか?
やれないからこんなブログで愚痴ってるわけですか。

ブログ上でこんなことやってたって何にも変わりません。
私は、警察庁と国土交通省と直接やり取りをしています。

ブログ上のやり取りも意味の無い感情論ばかり。

法律を変えたいのならジャーナリストとして堂々と警察庁や国土交通省と戦ってください。
その戦いぶりをブログにしてください。
さすがはジャーナリストというところを期待しております。

| ツール・ド・フランス | 2014/01/22 08:40 | URL |

ツール・ド・フランスさん| 2014/01/21 23:17 |へ
>はじめまして。

宜しくお願いします。

>しかし、道路設計は車優先で設計されているため、自転車が車道を走るということは非常に危険なことなのです。

これは違うでしょう。
高速道路・自動車専用道路は別にして、一般道路は、自転車は車道左端を通行すれば良いだけです。

>車のドライバーは自転車を邪魔者扱いにするのではなく、車道を通る交通弱者として認める優しさが必要です。認められない人は、車を運転しなければいいのです。

これも違います。
認められない人は、車を運転してはならないのです。資格がないのです。

>自転車は、できれば車の交通量の多い道路は避けましょう。多少遠回りになってもできるだけ安全性の高い道を通るようにしましょう。

これも違います。
車の交通量の多い幹線道路の多くは片側複数車線あり、、一番左端の第一通行帯は、恰好の自転車専用通行帯となっています。
自転車は、できれば車の交通量の多い幹線道路を通行しましょう。多少遠回りになっても自転車にとって「安全」かつ「円滑」に通行出来る幹線道路の車道左端(第一通行帯のど真ん中)を通行するようにしましょう。

>暴走ロードバイク・・・車の少ないところでルールとマナーを守って乗りましょう。あなたたちの無責任な行動で他のサイクリストに多大な迷惑をかけてるんですよ。街中はサーキットコースではありませんから勘違いしないように!

暴走ロードバイクと他のサイクリストの違いが不明です。
結論は、悪は悪。善は善。と至極当たり前のお説教を垂れられても、議論になりません。
さて、暴走ロードバイクの何が悪いのでしょうか。
「暴走」などとマイナスイメージの言葉で表しているから悪いのかな?
ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/22 09:12 | URL |

何が「暴走」なのかは不明ですが交通ルール、マナーを守らない者と解釈します。例えば信号無視は「暴走」にあたるかな。
速度早いことを「暴走」と言うのは違うと思いますね。

| 自転車は車道 | 2014/01/22 10:30 | URL |

自転車は車道さん| 2014/01/22 10:30 |へ

>何が「暴走」なのかは不明ですが交通ルール、マナーを守らない者と解釈します。例えば信号無視は「暴走」にあたるかな。

左右の安全を確認した上での確信犯的信号無視は「暴走」には当たらないでしょう。

>速度早いことを「暴走」と言うのは違うと思いますね。

世捨人さんが使う「爆走」は結構あたっているかな。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/01/22 15:02 | URL |

Re: タイトルなし

ツーさん

>警察庁からの通達です。 http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/index.htm

通達(?)の名宛人は誰ですか?

>世捨人さんはジャーナリストですよね。 なぜ、警察庁や国土交通省を記事にして戦わないのですか? やれないからこんなブログで愚痴ってるわけですか。

道交法や道路を管轄しているにすぎない行政では限界があります。抜本的な見直しには法改正が必要であり国会議員を動かすしかありません。

>ブログ上でこんなことやってたって何にも変わりません。 私は、警察庁と国土交通省と直接やり取りをしています。

局長か最低でも課長・課長補佐クラスのキャリア官僚に訴えなければ声は届きません。

>ブログ上のやり取りも意味の無い感情論ばかり。 法律を変えたいのならジャーナリストとして堂々と警察庁や国土交通省と戦ってください。 その戦いぶりをブログにしてください。さすがはジャーナリストというところを期待しております。

草の根活動で世論を盛り上げ国会議員を動かしたいと思います。

| 世捨人 | 2014/01/29 23:03 | URL |

頭かたいねー

| 名無しの日本人 | 2014/02/23 19:54 | URL |

Re: タイトルなし

>頭かたいねー

おつむが弱いよりはマシでしょう。

| 世捨人 | 2014/02/26 01:23 | URL |

世さんの脳は、固くて弱いという貴重な存在ですよね。

| 鏡 | 2014/07/21 13:32 | URL |

Re: タイトルなし

金さん

>世さんの脳は、固くて弱いという貴重な存在ですよね。

交通安全は当ブログの願いです。

| 世捨人 | 2014/07/24 00:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/436-ad4ea6fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT