今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競技用自転車を減車せよ

▼競技用自転車乗りが日増しに増殖している。クルマの通行の妨げとなる事例もあると聞く。自転車専用レーンが整備されていない中、スピードレース用に開発された競技用自転車の爆走を野放しにするのは、交通安全の観点からよろしくない。

▼規制緩和で増えたタクシーと同様に競技用自転車についても数を減らす「減車」が必要だ。そこで考えられるのが課税。重税で増加に歯止めをかけるとともに減車へと導くのだ。道楽にすぎない競技用自転車については、たばこや酒のような嗜好(しこう)品であり、課税に対する国民の理解が得られよう。

▼もっとも、まがりなりにも車道を使う以上、道路ユーザーの一員として税負担は当然である。クルマに準じた税を課すのが公平だ。すなわち購入時の自動車取得税、毎年の自動車税、給油時のガソリン税を競技用自転車についても負担をお願いしたい。

▼人力の競技用自転車にあっては「ガソリン税」はどうするか。日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。チェーンオイル購入時に「油税 」として、1ミリリットル当たり80円ほど課税してみてはどうか。競技用自転車の減車へ法制化が待たれる。


車道にあふれた競技用自転車。
総量規制が喫緊の課題に
関連記事

| 00:42 | コメント:156 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

  
おまいらもそろそろわかったろ?
結局、このブログ、あたまの弱いジジイが独りで営む、しょぼーい「炎上ビジネス」なんだよ。
   
世に捨てられたクソジジイ(=ときどきオアゾ)が、根拠なくロードバイクを悪しざまに書いて、おまいらが激高して、アクセス数上がる。
そんで、おまいらの正当な抗議に対して糞ジジイ、いー加減な脊髄反射レス返して、そいでまた。おまいら激高して、さらにアクセス数上がって、結局、ジジイ(゜д゜)ウマー。
 
おまいらが怒れば怒るほど、馬鹿ジジイ、喜ぶwww
時間の無駄だぞ、まじでwww
    
 

| バカはほっとけwww | 2013/10/10 05:23 | URL |



ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2013/10/10 07:03 | URL | ≫ EDIT

ちゃんと自転車専用レーンを整備してくれるのなら、
課税してもいいですよ。

チェーンオイル1ミリリットル80円の根拠が分かりませんが(笑)

| ロード乗り | 2013/10/10 09:36 | URL | ≫ EDIT

> 給油時のガソリン税を競技用自転車についても負担をお願いしたい。

は?
どさくさに紛れて何転嫁しているんだ。

| い | 2013/10/10 17:50 | URL |

歯止めをかけるべきはお前さんの暴走する妄想だよ。

単に自転車憎しから出発してるから恣意的な定義づけや矛盾、不備に満ち満ちていて
とても善良な市民の理解を得られるとは思えんな。
記事には絶大な自身があるという割には、
どれ読んでもここじゃ冷やかし半分のコメントしかついてませんね。
ためしに同様の文面でリアル新聞にでも投稿してみたら?

| 通りがかり | 2013/10/10 18:49 | URL |

競技用自転車だけなんですか?

| ◠ | 2013/10/10 18:50 | URL |

訂正:自身→自信で

| 通りがかり | 2013/10/10 18:50 | URL |

世捨人さんへ

>車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に

限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。

喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。

月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。

交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。

| とき | 2013/10/10 19:20 | URL |

サイクリング禁止反対

とんでもない暴論だ.断じて反対である.自動車取得税の減税にも勿論私は反対する.道路の税制は,道路に及ぼす負荷の重さによって決定されるのが妥当である.

温室効果ガスの排出とヒートアイランド現象の抑制を本気で考えるなら,少なくとも大都市圏では必ずしも必要不可欠と思われない自動車(四輪)の台数削減を図る方が効果的である.

逆に補助金を出してでも,初級者向き特急自転車([世捨人]殿の言う競技用自転車)の普及と教育指導の充実が必要である.

例えば500台~600台の1人乗りマイカー通勤が[世捨人]殿の言う“競技用自転車”に近い軽量・高機能自転車に置き換われば,かなりの環境改善が期待できよう.



| マイロネフ | 2013/10/10 19:21 | URL | ≫ EDIT

ごめんなさい あきれ果てました もう来ません

ばいばい

| チャリスキー | 2013/10/10 19:27 | URL |

> もっとも、まがりなりにも車道を使う以上、道路ユーザーの一員として税負担は当然である。

普段「自転車は歩道を走れ 車道を走るな」と声高に主張しているのに、こんな時だけ自転車に乗っている人を道路ユーザー扱いするのか。
じゃあ、自転車は車道を走って良いんだよな。
きちんと説明してくれよ。

| た | 2013/10/10 21:36 | URL |

自転車は速度を出すと危ない
 →速度制限すべき
  →速度の出ていない自転車が、車道を走ると交通が円滑でなくなる
   →自転車は車道から出て行け(歩道を走れ)
    →それが嫌なら走るな

この論調ばかり。

一方で、自動車の事故のほうが数も多く、死亡・負傷も大きいのに大きく取り扱わない。
「車道は自動車のためのもの」の一点張りで自転車と協調するような記事を書く気配が無い。

このような偏った記事から、自転車乗り全てが「マナーが悪い」「エチケットがなっていない」という印象をもたれたくないため、見過ごすわけにはいきません。

| こじま | 2013/10/11 00:32 | URL |

自転車税による影響を最もうけるのは、子供の送迎のママチャリと、通学用自転車でしょうね。

競技用自転車の目的は自転車そのものなので〈代替手段〉がないので、コストが多少かさんでも、台数への影響は限定的でしょう。

少しくらい考えてから記事にしたらどうなの⁇

| ず | 2013/10/11 17:39 | URL |

油税ww
ママチャリ用高級チェーンオイル買うだけだなw

| 馬鹿だろお前 | 2013/10/11 17:41 | URL | ≫ EDIT

あほ

今日もキチガイですね

| あほ | 2013/10/11 21:00 | URL | ≫ EDIT

確かに危なっかしく車道を走る自転車も目にしますね。しかし車だってマナーやルールが守れない輩は多い。横断歩道で徐行しない、車道走ってる自転車が車道信号が青でいこうとすると、歩行者専用信号が赤だからと左折で巻きこみそうになる車。免許をただちに返納してほしい。
そういう下手くそなドライバーを排除するのも事故を防ぐ方法では?車道で自転車と上手に共存できず、いちいち腹を立てるような未熟な運転技術のドライバーも危険ですね。

| ベテランドライバー | 2013/10/11 22:57 | URL |

ボルボの新車にサイクリスト検知機能なんてものがついたらしいのですけど
そういうのを記事にしてみてはいかがですか?
こんな地球環境に悪い記事はやめてね......

サイクリスト検知機能URL
http://m.huffpost.com/jp/entry/3897455

| リリウム | 2013/10/11 23:06 | URL |

頭大丈夫?僕は高校生なので自転車は必須ですお前みたいなキチガイが湧くととても迷惑なのでサッサと消えろ

| 自転車は歩道 | 2013/10/12 16:37 | URL |

減車とか生ぬるいこと言っていないでさっさと「自転車は禁止にするべき」とかいえば良いのに

| 自転車は歩道 | 2013/10/13 10:23 | URL |

タクシー減車を義務付け=臨時国会に法案提出へ-自公民
 自民、公明、民主3党は、タクシーが供給過剰となっている都市部などで台数削減を義務付ける法案をまとめた。10月15日召集予定の臨時国会に議員立法で提出し、成立を目指す。過当競争を避け、安全性向上につなげるのが狙いだが、安倍政権が大胆な規制緩和を掲げる中、新たな規制強化となる同法案は「改革逆行」との指摘も受けそうだ。
 タクシー業界をめぐっては、2002年に「小泉構造改革」の一環として施行された改正道路運送法で参入規制や台数制限が撤廃された。これによりタクシーが大幅に増加したが、景気の低迷で利用客は減少。09年には自主的な減車を促す特別措置法が成立したものの、利用客の減少に追い付いていないのが実態だ。このため3党は、同法の改正によるさらなる台数抑制が必要と判断した。
 法案によると、国が供給過剰にある地域を指定。事業者や首長で構成する協議会が台数削減計画を作成する。削減計画に従わない事業者には、事業許可の取り消しを含む罰則があり、減車の実施は独占禁止法の適用除外とすることも明記した。(2013/09/14-14:13)
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco

等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。

大変ですね。
お察し申し上げます。

しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。

自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/10/13 11:37 | URL |

自転車の整備をしなくなる人が増え、事故を誘発します。

| オワタ | 2013/10/13 15:13 | URL |

檜消えろ

| 自転車は歩道 | 2013/10/14 07:59 | URL |

競技用自転車への課税は大賛成です。
しかし油税はちょっと無理があると思います。
競技用自転車の定義を作り、登録制にして毎年税金を納める仕組みがいいと思います。
最近、軽自動車への増税が議論になり、「弱いものいじめ」と批判されました。
軽自動車は経済的に豊かでない人の足になっていてこの意見はもっともです。
逆に競技用自転車はどうでしょう。
個人のぜいたくとしかいえません。
競技用自転車そのものに税金をかけるべきだと思います。

| はげおやじ | 2013/10/14 09:51 | URL |

| はげおやじ | 2013/10/14 09:51 | URL |さんへ

世捨て人も盛んに“競技用自転車”と叩くが
どうやって厳密に定義するんですか?

| 自転車は歩道 | 2013/10/14 15:31 | URL |

サイクリング禁止反対

|はげおやじ|2013/10/14 09:51|URL|殿へ.

>競技用自転車への課税は大賛成です.

私は断じて反対である.

>最近,軽自動車への増税が議論となり「弱い者いじめ」と批判されました.
自動車は経済的に豊かでない人の足になっていてこの意見はもっともです.
逆に競技用自転車はどうでしょう.個人の贅沢としかいえません.
競技用自転車そのものに税金をかけるべきだと思います.

合理的な根拠も説得力も何も無い.自転車に対する悪質なイヤガラセの発想にほかならない.同様な理屈をあてはめればゴルフやスキーの用具を所有しているだけでも課税せよという話にもなりかねまい.

逆に初心者向きのスポーツ自転車には補助金を出してでも優遇する方が環境政策上も好ましい.

| マイロネフ | 2013/10/14 19:46 | URL | ≫ EDIT

はげおやじさん| 2013/10/14 09:51 |へ

>しかし油税はちょっと無理があると思います。

「551の豚まん」にご賛同いただけたのかな?

>競技用自転車の定義を作り、登録制にして毎年税金を納める仕組みがいいと思います。

登録制の維持管理に毎年の税金がそのままつぎ込まれ、生産性に全く寄与しない無駄なお役所仕事が増えそうですね。

>最近、軽自動車への増税が議論になり、「弱いものいじめ」と批判されました。軽自動車は経済的に豊かでない人の足になっていてこの意見はもっともです。

タクシーの減車も、削減計画や罰則(事業許可の取り消しを含む)よりも、タクシーへの増税の方が効果的かも知れませんね。

>逆に競技用自転車はどうでしょう。個人のぜいたくとしかいえません。競技用自転車そのものに税金をかけるべきだと思います。

(競技用)自転車は、ぜいたく品ではなく、日々の通勤・通学・買い物等々の足として経済的に豊かでない人の足となっている必需品です。
経済的に豊かな人は、(軽)自動車やタクシー・ハイヤーを利用するものです。

| とき | 2013/10/15 19:53 | URL |

とき | 2013/10/15 19:53 |さん

あなたの意見はちょっとぶっ飛びすぎですな。
数十万円するロードバイクのどこがぜいたく品でないのか?

税金は役所の事務経費がまかなえるだけかければいい。
結果、自動車より税金が高くなってもかまわない。
ロードバイク所持者の私が賛成しているのだから文句はあるまい。
ろくに走れない素人が甘えるな。

| はげおやじ | 2013/10/16 02:01 | URL |

マイロネフ殿

スキーはスキー場、ゴルフはゴルフ場でプレイするだろう。
それにゴルフはゴルフで税金がかかっている。
ロードバイクは公道だぞ。
ママチャリに補助金出すのは認める。
しかしロードバイクはやめろ。
これ以上素人が増えて我々競技者が白い目見られるのはごめんなんだよ。

| はげおやじ | 2013/10/16 02:04 | URL |

はげおやじさんの言うロードバイクには、amazonや楽天で売っている安い「ロードバイクモドキ」もはいるんですかね?

| ◠ | 2013/10/16 02:15 | URL |

| ◠ | 2013/10/16 02:15 | さん

当然入る。
こうしたモドキに課税して競技者モドキも排除すべきである。
これで日本の交通安全は保たれる。

| はげおやじ | 2013/10/16 02:27 | URL |

はげおやじさん| 2013/10/16 02:01 |へ

>あなたの意見はちょっとぶっ飛びすぎですな。数十万円するロードバイクのどこがぜいたく品でないのか?

小生のロードバイクは完成品で10万円程度のものですが、十数年に及ぶ自転車通勤を支えてくれた必需品であり、耐久消費財です。
所詮、自転車です。

競技用であれ、通勤・通学用であれ、お買いもの用であれ、レジャー・サイクリング用であれ、たかが&されど、自転車は自転車です。

数十万のお金をつぎ込むかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることであり、道楽でつぎ込んだ大金に対する課税としては、消費税による捕捉で十分です。

ぜいたく品になれば、数千万から億を超える自動車とは比較になりません。

しっかりして下さい。

>税金は役所の事務経費がまかなえるだけかければいい。結果、自動車より税金が高くなってもかまわない。

目的と手段が逆転しています。
大丈夫ですか?
ちょっとぶっ飛びすぎですな。

>ロードバイク所持者の私が賛成しているのだから文句はあるまい。ろくに走れない素人が甘えるな。

ロードバイク所持者の小生が反対しているのだから文句はあるまい。
入園前の幼児から高齢者まで、甘えた素人も自由自在に走れるところも自転車の良い所です。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/16 09:15 | URL |

マイロネフさん| 2013/10/14 19:46 |へ

>逆に初心者向きのスポーツ自転車には補助金を出してでも優遇する方が環境政策上も好ましい.

初心者向きかどうかはどうやって決めるのですか?
完成車で30万円未満かな?
ビンディングなしは初心者向きかな?

はげおやじさん| 2013/10/16 02:04 |へ

>ママチャリに補助金出すのは認める。

ママチャリかどうかはどうやって決めるのかな?
前カゴが付いていれば、ママチャリかな?
サドルがふわふわしていればよいのかな?
子供を産んだ母親が利用する自転車かな?
子供を産まない(産めない)ご夫婦は補助金を受けられないのかな?

個別のばら撒き補助金など、手間ひまばかりかかることで行政の役割ではありません。

自転車は、自転車乗り自身の脚力のみを推進力とする乗り物です。

自転車乗り自身も、行政の補助などあてにせず、自助努力でママチャリも競技用自転車も購入し、自律自転するものです。

自転車乗りにとって行政に求める喫緊の課題は、自転車乗り一人一人の力ではどうすることも出来ない、丸之内・大手町・東京駅といった都心部での公共(無料)駐輪場の確保です。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/16 10:15 | URL |

| はげおやじ | 2013/10/16 02:27 |さん

これ本気で言ってるとしたらママチャリ魔改造も取り締まらないといけないみたいですねwww

| ◠ | 2013/10/16 12:33 | URL |

サイクリング禁止反対

|はげおやじ|2013/10/16 02:04|URL|殿へ.

>ママチャリに補助金を出すのは認める.
しかしロードバイクはやめろ.
これ以上素人が増えて我々競技者が白い目で見られるのはごめんなんだよ.

[はげおやじ]殿も特急自転車([世捨人]氏の言う『競技用自転車』)にお乗りとは初めて知った.

如何ほどのレース活動・出場歴をお持ちなのか存じないが,この発言といい,“闘魂注入クラクション”の話といい,その時自分のおかれた立場でだけしか物事を考えない,自己中心主義の極みと言わざるを得ない.

ベテランの自転車競技者なればこそ,初心者対策や底辺拡大の方策を前向きに考えるべきではないのか.自分等だけが([世捨人]氏の言う『競技用自転車』で)力一杯走れればいい等という排他的な考えは捨てて,「応援宜しくお願いします」という謙虚さを持って頂きたい.

| マイロネフ | 2013/10/16 21:39 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ローさん

>ちゃんと自転車専用レーンを整備してくれるのなら、 課税してもいいですよ。

自転車専用レーンに競技用自転車の走行を認めるかは別問題となります。

>チェーンオイル1ミリリットル80円の根拠が分かりませんが(笑)

あくまでも例示なので具体的な額については議論を深めましょう。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:08 | URL |

Re: タイトルなし

ぃさん

>> 給油時のガソリン税を競技用自転車についても負担をお願いしたい。
>は?どさくさに紛れて何転嫁しているんだ。

交通安全という公益が目的です。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:08 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>歯止めをかけるべきはお前さんの暴走する妄想だよ。

現実と向きあってください。

>単に自転車憎しから出発してるから恣意的な定義づけや矛盾、不備に満ち満ちていてとても善良な市民の理解を得られるとは思えんな。

根底にあるのは交通安全です。

>記事には絶大な自身があるという割には、 どれ読んでもここじゃ冷やかし半分のコメントしかついてませんね。
ためしに同様の文面でリアル新聞にでも投稿してみたら?

提言内容の質が低下しないよう、執筆は当ブログ限定としております。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:09 | URL |

Re: タイトルなし

◠さん

>競技用自転車だけなんですか?

安全、安心をおびやかす競技用自転車の数を減らすことが喫緊の課題です。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:10 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。

安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。

「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。

初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。

駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:14 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>とんでもない暴論だ.断じて反対である.自動車取得税の減税にも勿論私は反対する.道路の税制は,道路に及ぼす負荷の重さによって決定されるのが妥当である.

肥満の人に対する差別は断じて容認できません。

>温室効果ガスの排出とヒートアイランド現象の抑制を本気で考えるなら,少なくとも大都市圏では必ずしも必要不可欠と思われない自動車(四輪)の台数削減を図る方が効果的である.

日進月歩で進化する自動車は、いまや環境にやさしい乗り物となりつつあります。

>逆に補助金を出してでも,初級者向き特急自転車([世捨人]殿の言う競技用自転車)の普及と教育指導の充実が必要である.

新種のステマ(ステルスマーケティング)ですか?

>例えば500台~600台の1人乗りマイカー通勤が[世捨人]殿の言う“競技用自転車”に近い軽量・高機能自転車に置き換われば,かなりの環境改善が期待できよう.

交通事故が増え多くの尊い命が失われれば元も子もありません。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:15 | URL |

Re: タイトルなし

チャさん

>ごめんなさい あきれ果てました もう来ません ばいばい

論破できる自信がついたら戻ってきてください。いつでも受けて立ちますよ。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:15 | URL |

Re: タイトルなし

タさん

>> もっとも、まがりなりにも車道を使う以上、道路ユーザーの一員として税負担は当然である。
>普段「自転車は歩道を走れ 車道を走るな」と声高に主張しているのに、こんな時だけ自転車に乗っている人を道路ユーザー扱いするのか。

歩道も道路ですね。

>じゃあ、自転車は車道を走って良いんだよな。 きちんと説明してくれよ。

当ブログは道交法に準拠しており、その上で身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用を促しております。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:17 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>自転車は速度を出すと危ない →速度制限すべき →速度の出ていない自転車が、車道を走ると交通が円滑でなくなる  →自転車は車道から出て行け(歩道を走れ) →それが嫌なら走るな この論調ばかり。 一方で、自動車の事故のほうが数も多く、死亡・負傷も大きいのに大きく取り扱わない。 「車道は自動車のためのもの」の一点張りで自転車と協調するような記事を書く気配が無い。 このような偏った記事から、自転車乗り全てが「マナーが悪い」「エチケットがなっていない」という印象をもたれたくないため、見過ごすわけにはいきません。

根底にあるのは交通安全であり、論調にブレはありません。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

旧ズーさん

>自転車税による影響を最もうけるのは、子供の送迎のママチャリと、通学用自転車でしょうね。

ですから、小学生や主婦が乗らない競技用自転車に限定して課税を訴えております。

>競技用自転車の目的は自転車そのものなので〈代替手段〉がないので、コストが多少かさんでも、台数への影響は限定的でしょう。

ママチャリはもちろんクロスバイクやMTBについても課税は不要との考えです。あくまでも、公道の安全、安心を脅かす競技用自転車に対する措置です。

>少しくらい考えてから記事にしたらどうなの⁇

記事はよくお読みください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:20 | URL |

Re: タイトルなし

馬鹿さん

>油税ww ママチャリ用高級チェーンオイル買うだけだなw

当記事に対するご理解、ご協力に衷心より感謝申し上げます。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:21 | URL |

Re: タイトルなし

ベテさん

>確かに危なっかしく車道を走る自転車も目にしますね。しかし車だってマナーやルールが守れない輩は多い。横断歩道で徐行しない、車道走ってる自転車が車道信号が青でいこうとすると、歩行者専用信号が赤だからと左折で巻きこみそうになる車。免許をただちに返納してほしい。

公道で爆走練習する、赤信号を無視する、二段階右折をしない競技用自転車。即刻、処分してもらいたいですね。

>そういう下手くそなドライバーを排除するのも事故を防ぐ方法では?車道で自転車と上手に共存できず、いちいち腹を立てるような未熟な運転技術のドライバーも危険ですね。

おっしゃるとおり、危険なドライバーがはびこる車道を身体がむきだしとなる自転車で走行するのは危険です。歩道を活用してください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

リリさん

>ボルボの新車にサイクリスト検知機能なんてものがついたらしいのですけど そういうのを記事にしてみてはいかがですか? こんな地球環境に悪い記事はやめてね...... サイクリスト検知機能URL http://m.huffpost.com/jp/entry/3897455


クルマが自転車を守ってくれるであろうというのは傲慢です。慢心せず安全運転に努めてください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:24 | URL |

Re: タイトルなし

>頭大丈夫?僕は高校生なので自転車は必須ですお前みたいなキチガイが湧くととても迷惑なのでサッサと消えろ

当ブログでは糾弾しているのは、僕の学校でも校則で禁止されているドロップハンドルの競技用自転車です。ママチャリは容認の立場です。ご安心ください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

>減車とか生ぬるいこと言っていないでさっさと「自転車は禁止にするべき」とかいえば良いのに

あせらないでください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。

お互いさまです。

>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。

鋭い提言であると自負しております。

>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。

意味不明です。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:25 | URL |

Re: タイトルなし

オワさん

>自転車の整備をしなくなる人が増え、事故を誘発します。

整備不良の自転車に対する取り締まりを厳しくしますから、ご安心ください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

はげさん

>競技用自転車への課税は大賛成です。 しかし油税はちょっと無理があると思います。競技用自転車の定義を作り、登録制にして毎年税金を納める仕組みがいいと思います。 最近、軽自動車への増税が議論になり、「弱いものいじめ」と批判されました。 軽自動車は経済的に豊かでない人の足になっていてこの意見はもっともです。逆に競技用自転車はどうでしょう。個人のぜいたくとしかいえません。競技用自転車そのものに税金をかけるべきだと思います。

購入時の「競技用自転車取得税」、毎年の「競技用自転車税」の課税を保有台数分必要との考えです。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:29 | URL |

ときさん

ときさんは物を大切にする人なのですね。
私のロードバイクは諸々込みで50万円くらいです。
まだ乗って3年程度。毎日が多忙の中、たまの休みに転がす程度です。
自分では十分にぜいたく品だと思っています。
自転車でもいわゆるロードバイクとママチャリは区別して考えたほうがいいと思いますがね。

| はげおやじ | 2013/10/17 01:55 | URL |

マイロネフさん

私はもう一線から退いていますので、競技歴についてはふせさせてください。
私も以前は自転車乗りのすそ野の拡大を考えていました。
しかし毎日のように右側歩道を走るロードバイクもどきを見ると腹が立って仕方がないのです。
その時は、闘魂注入クラクションだけでなく、怒鳴ってやりますがまったく効果はないようです。
まったくモラルが欠けた世の中なのです。

| はげおやじ | 2013/10/17 02:00 | URL |

世捨人さん

>購入時の「競技用自転車取得税」、毎年の「競技用自転車税」の課税を保有台数分必要との考えです。ご理解、ご協力をお願いします。

わかりました。
私もできることからやってみます。
仲間に結構有力者いますんで。

| はげおやじ | 2013/10/17 02:02 | URL |

世捨人さん| 2013/10/17 00:14 |へ

「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。

自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。

駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。

横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。
駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。

>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。

根拠のない数字遊びは、不要です。

| とき | 2013/10/17 08:52 | URL |

世捨人さん| 2013/10/17 00:25 |へ

>>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。
>お互いさまです。

小生はタクシーは全く利用しませんので、全く無関係です。

>>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。
>鋭い提言であると自負しております。

お任せします。

>>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。
>意味不明です。

しっかり付いて来て下さい。

| とき | 2013/10/17 08:55 | URL |

はげおやじさん| 2013/10/17 01:55 |へ

>ときさんは物を大切にする人なのですね。

ビンディングのシューズと同様に壊れるまで大切に使うのは、当たり前のモラルです。

>私のロードバイクは諸々込みで50万円くらいです。まだ乗って3年程度。毎日が多忙の中、たまの休みに転がす程度です。自分では十分にぜいたく品だと思っています。

50万円の価値のある自転車だからこそ50万円で購入され、休日の楽しみとして、今後、数十年にわたって乗られるということであれば、何ら問題ありません。

ぜいたく品と思うかどうかは、それぞれの稼ぎに応じて決まります。
ぜいたく品と思われるものを手に入れることで、物欲を満たされているのであれば、精神的には十分にペイしているのでしょう。

>自転車でもいわゆるロードバイクとママチャリは区別して考えたほうがいいと思いますがね。

ロードバイクは自転車の中の極々少数派です。
世の中を動かすのは、大多数を占めるママチャリ族です。
ロードバイクだけがつまはじきにされてしまわないように、自転車全体のことを考えていかなければなりません。

自転車乗りの誰もが、幼児用自転車・通学用自転車等々を経てロードバイクに辿り着くものです。

| とき | 2013/10/17 09:12 | URL |

はげさん
>仲間に結構有力者いますんで

?!!!???wwwwwwww!!w

>当ブログでは糾弾しているのは、僕の学校でも校則で禁止されているドロップハンドルの競技用自転車です

あの…失礼かもしれませんが、生徒or学生さんですか? 自動車免許はお持ちですか?

>論破できる自信がついたら戻ってきてください。いつでも受けて立ちますよ。

餞別代わりの挑発ありがとうございます。しかし、失礼ですが貴方は議論してるつもりだったんですか(笑) それに『馬鹿は論破できない』と聞きます。自身でも整合が取れてなかったり、一方的に主張したいだけの貴方が相手では論破どころか話しするのも難しいです。

もうお返事は結構です
これにて

| チャリスキー | 2013/10/17 09:29 | URL |

サイクリング禁止反対

|世捨人|2013/10/17 00:15|URL|殿へ.

>>道路の税制は,道路に及ぼす負荷の重さによって決定されるのが妥当である.

>肥満の人に対する差別は断じて容認できません.

道路は自動車,特に大型車の交通量が多ければ多いほど損傷は激しくなる.それ故に応分の受益者負担は当然と言っているのである.
そこへなぜ肥満者への差別云々の話を持ち出すのか.まるで理解不能である.

肥満者といえば,海外では航空機への搭乗を制限されたり,就職に際し敬遠されることもあるようだ.一般にメタボ(肥満)は自己管理の下手さによる要因が大きいとされているからだ.

| マイロネフ | 2013/10/17 20:18 | URL | ≫ EDIT

MTBも競技用では?

| … | 2013/10/17 22:34 | URL | ≫ EDIT

自動車でエンジンを動かすのに必要なのはガソリンだけど、自転車だと食べ物ですよね??

自動車でチェーンオイルに相当するのってエンジンオイルなんじゃないんですか?

| ◠ | 2013/10/18 18:13 | URL |

サイクリング禁止反対

|世捨人|2017/10/ 00:25|URL|殿へ.

>当ブログでは糾弾しているのは,僕の学校でも禁止されているドロップハンドル競技用自転車です.ママチャリは容認の立場です.ご安心下さい.

[世捨人]殿はゴールド免許をご自慢の筈.「僕の学校」とあるのは「僕の出身校」の誤りではないか.
小学校の低学年ならともかく,中学~高校以上ではドロップハンドルは解禁し,いつぞやの元AKBメンバーのようなバカげた事故を起こさぬようSTIレバーの操作共々基本からきちんと指導するのが望ましい.
ママチャリなら絶対安全という保証は無い.高校生にもなって幼児の乗り方そのままの低いサドルにしゃがむようなスタイルでママチャリにダラダラ乗っている光景ほど格好の悪いものは無い.

| マイロネフ | 2013/10/18 20:45 | URL | ≫ EDIT

調子どうよ?




オレ小4からロードレース始めて中・高・大学ずっと自転車競技部で


たぶんこのブログ始まる前からロードで公道走ってんだけど


ブログ始めてからなんか成果あった?


| ミカエルソン | 2013/10/19 15:25 | URL |

オレはこう思う、世捨人はどう思う?

オレふだんチャリ乗らないんだけど

歩道歩いてたらさ

前にママチャリ乗ってたあんちゃんの手に持ってたタバコが

オレの腕に当たってメチャ熱かったりさ

クルマ運転してると横断歩道のない車ビュンビュン通ってる道路をなんの悪びれもなくチャリで横断するジジババがいたりするんだけどさ

あとライト付けないとか耳にイヤホンとか信号無視とかな

結局は“競技用自転車に乗ってる連中”が悪いんじゃなくて

“マナーの悪い連中が自転車(のりもの全般)に乗っている”のであって

たのしく交通ルール守って走ってる連中もひとくくりに撲滅宣言だ減車だって言うのって簡単だけど安直すぎない?

自転車もある程度法令で罰金やら取り締まりやら厳しくなってる部分あるんだからその方面はもう敢えて言及しないでさ

するどい切り口が売りのジャーナリストならそれなりに法律を守ってる連中はそのままで

マナーの悪いヤツ限定で何とかする方法考えればいいんじゃないんスか?


余談ですがオレあした京都で警察と一緒にボランティアで駅前で自転車の安全運転のビラ配って

それから実演で自転車で公道走ってきますわ(笑)

天気たぶん雨だけど

| こち | 2013/10/19 22:42 | URL |

追記

あ、公道って車道のことね

| こち | 2013/10/19 22:54 | URL |

マイロネフさん| 2013/10/18 20:45 |へ

>>当ブログでは糾弾しているのは,僕の学校でも禁止されているドロップハンドル競技用自転車です.ママチャリは容認の立場です.ご安心下さい.
>[世捨人]殿はゴールド免許をご自慢の筈.「僕の学校」とあるのは「僕の出身校」の誤りではないか.

ここでの「僕」は相手方のことです。

どなたからも指摘して頂けず、マイロネフさんは恥晒し状態で余りにも可哀そうですので、小生からお伝えします。

いい大人にもなって日本語能力の低さを露呈したままの光景ほど格好の悪いものは無い.

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/22 18:04 | URL |

チャリスキーさん| 2013/10/17 09:29 |へ

>>当ブログでは糾弾しているのは、僕の学校でも校則で禁止されているドロップハンドルの競技用自転車です
>あの…失礼かもしれませんが、生徒or学生さんですか? 自動車免許はお持ちですか?
>>論破できる自信がついたら戻ってきてください。いつでも受けて立ちますよ。
>餞別代わりの挑発ありがとうございます。しかし、失礼ですが貴方は議論してるつもりだったんですか(笑) それに『馬鹿は論破できない』と聞きます。自身でも整合が取れてなかったり、一方的に主張したいだけの貴方が相手では論破どころか話しするのも難しいです。もうお返事は結構です これにて

精一杯、格好を付けて退場されていますが、マイロネフさん| 2013/10/18 20:45 |と同様です。

いい大人にもなって日本語能力の低さを露呈したままの光景ほど格好の悪いものは無い.

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/22 18:15 | URL |

Re: タイトルなし

はげさん

>>購入時の「競技用自転車取得税」、毎年の「競技用自転車税」の課税を保有台数分必要との考えです。ご理解、ご協力をお願いします。
>わかりました。 私もできることからやってみます。 仲間に結構有力者いますんで。

がんばってください。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:32 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。

爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。

それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。

根拠のない数字遊びは他所でやってください。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。

排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:33 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。
>>お互いさまです。
>小生はタクシーは全く利用しませんので、全く無関係です。

「自転車は歩道」を貫けば、車道を走るタクシーは自転車に関係ないですね。

>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。
>>鋭い提言であると自負しております。
>お任せします。

いつお任せするのですか?

>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。
>>意味不明です。
>しっかり付いて来て下さい。

がんばってください。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:35 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>道路の税制は,道路に及ぼす負荷の重さによって決定されるのが妥当である.
>>肥満の人に対する差別は断じて容認できません.
>道路は自動車,特に大型車の交通量が多ければ多いほど損傷は激しくなる.それ故に応分の受益者負担は当然と言っているのである.そこへなぜ肥満者への差別云々の話を持ち出すのか.まるで理解不能である.

「道路に及ぼす負荷の重さ」を考えると、体重のある人とない人では格差があります。

>肥満者といえば,海外では航空機への搭乗を制限されたり,就職に際し敬遠されることもあるようだ.一般にメタボ(肥満)は自己管理の下手さによる要因が大きいとされているからだ.

お相撲さんは、厳しい規律のなかで稽古(けいこ)に励んでおります。自己管理は関係ないでしょう。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:37 | URL |

Re: …

・・さん

>MTBも競技用では?

MTBは悪路を走破するのが醍醐味であって、競技用自転車のように一般公道を爆走する人はいないので容認できます。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:38 | URL |

Re: タイトルなし

◠さん

>自動車でエンジンを動かすのに必要なのはガソリンだけど、自転車だと食べ物ですよね??

注油しなければ、チェーンは滑らかに動きません。

>自動車でチェーンオイルに相当するのってエンジンオイルなんじゃないんですか?

エンジンオイルは余程のことがない限り減り(燃焼)ません。自転車のチェーンは微量ですが常に飛散(消費)しています。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:49 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>当ブログでは糾弾しているのは,僕の学校でも禁止されているドロップハンドル競技用自転車です.ママチャリは容認の立場です.ご安心下さい.
>[世捨人]殿はゴールド免許をご自慢の筈.「僕の学校」とあるのは「僕の出身校」の誤りではないか.小学校の低学年ならともかく,中学~高校以上ではドロップハンドルは解禁し,いつぞやの元AKBメンバーのようなバカげた事故を起こさぬようSTIレバーの操作共々基本からきちんと指導するのが望ましい. ママチャリなら絶対安全という保証は無い.高校生にもなって幼児の乗り方そのままの低いサドルにしゃがむようなスタイルでママチャリにダラダラ乗っている光景ほど格好の悪いものは無い.

ドロップハンドルの競技用自転車はかごが備わっていないません。学校指定のカバンを片手で持ったり肩にかけながら自転車に乗るのは、これまた危険です。現実と向き合ってください。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:52 | URL |

Re: 調子どうよ?

ミカさん

>オレ小4からロードレース始めて中・高・大学ずっと自転車競技部で たぶんこのブログ始まる前からロードで公道走ってんだけど ブログ始めてからなんか成果あった?

公道を我がもの顔で爆走練習する競技用自転車乗りの肩身が狭くなったかと思います。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:52 | URL |

Re: オレはこう思う、世捨人はどう思う?

こさん

>オレふだんチャリ乗らないんだけど 歩道歩いてたらさ 前にママチャリ乗ってたあんちゃんの手に持ってたタバコが オレの腕に当たってメチャ熱かったりさ

故意によるものでしょう。

>クルマ運転してると横断歩道のない車ビュンビュン通ってる道路をなんの悪びれもなくチャリで横断するジジババがいたりするんだけどさ あとライト付けないとか耳にイヤホンとか信号無視とかな 結局は“競技用自転車に乗ってる連中”が悪いんじゃなくて “マナーの悪い連中が自転車(のりもの全般)に乗っている”のであって たのしく交通ルール守って走ってる連中もひとくくりに撲滅宣言だ減車だって言うのって簡単だけど安直すぎない?

競技用自転車については乗り手を爆走をかきたてるので、到底是認できません。「競技用自転車を憎んで、乗り手を憎まず」です。

>自転車もある程度法令で罰金やら取り締まりやら厳しくなってる部分あるんだからその方面はもう敢えて言及しないでさ するどい切り口が売りのジャーナリストならそれなりに法律を守ってる連中はそのままで マナーの悪いヤツ限定で何とかする方法考えればいいんじゃないんスか?

競技用自転車というのは用途が爆走練習にほぼ限られていますので、一般公道での使用は到底是認できません。

>余談ですがオレあした京都で警察と一緒にボランティアで駅前で自転車の安全運転のビラ配って それから実演で自転車で公道走ってきますわ(笑) 天気たぶん雨だけど

自転車は歩道から追い出されないよう、歩行者との共存の道を探ってください。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:56 | URL |

“競技用自転車については乗り手を爆走をかきたてるので、到底是認できません。「競技用自転車を憎んで、乗り手を憎まず」です。”

じゃあママチャリは爆走する要因がないから車道オッケーなんですか?

| こち | 2013/10/23 00:13 | URL |

世捨人さん| 2013/10/22 22:35 |へ

>>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。
>お互いさまです。
>>小生はタクシーは全く利用しませんので、全く無関係です。
>「自転車は歩道」を貫けば、車道を走るタクシーは自転車に関係ないですね。

車道を走る自転車にとっては、タクシーの減車は迷惑な客待ちの路上駐車や客の乗降のための路上停車が減りますので、大歓迎でしたね。

小生は、路上駐車・停車のタクシーがいても、普通に右側から追い越していきますので、気にも留めていませんでした。

はっとするような気付きを与えてくれるありがたいブログですね。

>>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。
>鋭い提言であると自負しております。
>>お任せします。
>いつお任せするのですか?

お任せします。

>>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。
>意味不明です。
>>しっかり付いて来て下さい。
>がんばってください。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/23 12:48 | URL |

世捨人さん| 2013/10/22 22:33 |へ

>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。

爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。

駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。

公共の駐輪場は無料としましょう。


>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>>根拠のない数字遊びは、不要です。
>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。

交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。

| とき | 2013/10/23 13:02 | URL |

ときさん

>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう

ロード乗りの基本フィールドの郊外ならそうでしょうけど都心では一概にそうとは言えませんけどね、都心でたまたま車が少なくて“爆走できる道路状況”でも基本は時速30km以下がマナーっスよ、それで物足りないならギアをインナーローに落としてケイデンス140保つ練習でもすりゃいいんですよ。


>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです

いやいや、路上駐輪はダメだろ(笑)
ちゃんと決められた場所に置きましょう、それは条例なり何なりで決まっている以前に人として当然のモラルですよ、近くに無料の駐輪場がないなら100円払って駅前に駐輪しましょうよ、これは競技用に限らず自転車に乗らせていただく際のお約束でしょうよ。

| こち | 2013/10/23 14:05 | URL |

こちさん| 2013/10/23 14:05 |へ

>>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう
>ロード乗りの基本フィールドの郊外ならそうでしょうけど都心では一概にそうとは言えませんけどね、都心でたまたま車が少なくて“爆走できる道路状況”でも基本は時速30km以下がマナーっスよ、それで物足りないならギアをインナーローに落としてケイデンス140保つ練習でもすりゃいいんですよ。

爆走できる道路状況であれば、固有の速度制限のない自転車がどの程度のスピードを出すかは自転車乗り一人一人が決めることです。

「時速30km以下がマナーっスよ」などと何の根拠もない数字遊びでしかありません。

また、ロード乗りがどのような練習をするかもロード乗り一人一人が決めることです。


>>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです
>いやいや、路上駐輪はダメだろ(笑)ちゃんと決められた場所に置きましょう、それは条例なり何なりで決まっている以前に人として当然のモラルですよ、近くに無料の駐輪場がないなら100円払って駅前に駐輪しましょうよ、これは競技用に限らず自転車に乗らせていただく際のお約束でしょうよ。

何処にでも路上駐輪出来るところも、幅60センチとスマートな自転車の良い所です。

何ら問題ありません。

自転車は幼児から高齢者までほぼ全ての人が利用するものです。

路上駐輪を全ての自転車乗りが持つ生来の権利・自由として認められる世の中として行きましょう。

| とき | 2013/10/23 14:54 | URL |

イヤ路上の駐輪は違法駐輪だから

スマートだろうが何だろうが

店の前とかガードレールに沿ってズラッと並んでるのはっきり言ってジャマだし

だからトラックがやってきてシールだけ残して撤去するんでしょ?

| こち | 2013/10/23 21:39 | URL |

このブログをお読みの方々へ

理解してあげて下さい。この人、馬鹿なんです。
物事を議論する基礎的な教養と素地が無いんです。

反論は無駄です。
無視に限ります。

| 頭に蛆がわいてない人 | 2013/10/23 22:41 | URL | ≫ EDIT

うん、オレもなんか疲れた、収拾つかなくなってきたし

仲間内で楽しくやってりゃそれでいいか、このコメでこのブログからは引き上げるわ

| こち | 2013/10/23 23:01 | URL |

こちさん| 2013/10/23 21:39 |へ

>イヤ路上の駐輪は違法駐輪だから スマートだろうが何だろうが 店の前とかガードレールに沿ってズラッと並んでるのはっきり言ってジャマだし だからトラックがやってきてシールだけ残して撤去するんでしょ?

だからこそ、公共の無料駐輪場の整備が喫緊の課題であると訴えています。

路上駐輪は、公共の無料駐輪場の整備が必要であるという現実・実態を示すものです。

店の前とかガードレールに沿ってズラッと並んで駐輪出来るところが、スマートな自転車の良い所です。

ジャマに思えても、歩道を歩く分には何ら支障になっていないことでしょう。

限られた道路空間をみんなで仲良く共有しているということです。

| とき | 2013/10/24 09:09 | URL |

>自動車でエンジンを動かすのに必要なのはガソリンだけど、自転車だと食べ物ですよね??

注油しなければ、チェーンは滑らかに動きません。

>自動車でチェーンオイルに相当するのってエンジンオイルなんじゃないんですか?

エンジンオイルは余程のことがない限り減り(燃焼)ません。自転車のチェーンは微量ですが常に飛散(消費)しています。


話そらしてるんじゃねーよ。お前の言い方だと、車に使うガソリンが潤滑油扱いwwwwwww

しかもチェーンオイルが動力動かす源じゃないんだし扱いはエンジンオイルに近いだろ。あくまでも否定する気??

| ◠ | 2013/10/25 22:53 | URL |

Re: タイトルなし

こさん

>>“競技用自転車については乗り手を爆走をかきたてるので、到底是認できません。「競技用自転車を憎んで、乗り手を憎まず」です。”
>じゃあママチャリは爆走する要因がないから車道オッケーなんですか?

当ブログは道交法に準拠しております。そのうえで、自転車はガードレールや段差で守られた歩道の活用を促しております。

| 世捨人 | 2013/10/29 22:50 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。
>>お互いさまです。
>小生はタクシーは全く利用しませんので、全く無関係です。
>>「自転車は歩道」を貫けば、車道を走るタクシーは自転車に関係ないですね。
>車道を走る自転車にとっては、タクシーの減車は迷惑な客待ちの路上駐車や客の乗降のための路上停車が減りますので、大歓迎でしたね。

後出しジャンケンはおやめください。

>小生は、路上駐車・停車のタクシーがいても、普通に右側から追い越していきますので、気にも留めていませんでした。

旧ときさんが「普通に右側から追い越し」できたとしても、周囲には多大な迷惑をかけているかもしれません。

>はっとするような気付きを与えてくれるありがたいブログですね。

ヌートリアの突然の飛び出しにも気付いてください。

>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。
>>鋭い提言であると自負しております。
>お任せします。
>>いつお任せするのですか?
>お任せします。

ちゃん、ちゃん。

>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。
>>意味不明です。
>しっかり付いて来て下さい。
>>がんばってください。
>ちゃん、ちゃん。

よかったね。

| 世捨人 | 2013/10/29 23:00 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。

安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。

他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>公共の駐輪場は無料としましょう。

税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。
>>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。

車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。

| 世捨人 | 2013/10/29 23:01 | URL |

Re: タイトルなし

こさん

>うん、オレもなんか疲れた、収拾つかなくなってきたし 仲間内で楽しくやってりゃそれでいいか、このコメでこのブログからは引き上げるわ

論破できる自信がついたら戻ってきてください。いつでも受けて立ちますよ。

| 世捨人 | 2013/10/29 23:19 | URL |

Re: タイトルなし

◠ さん

>自動車でエンジンを動かすのに必要なのはガソリンだけど、自転車だと食べ物ですよね??
>>注油しなければ、チェーンは滑らかに動きません。
>自動車でチェーンオイルに相当するのってエンジンオイルなんじゃないんですか?
>>エンジンオイルは余程のことがない限り減り(燃焼)ません。自転車のチェーンは微量ですが常に飛散(消費)しています。
>話そらしてるんじゃねーよ。お前の言い方だと、車に使うガソリンが潤滑油扱いwwwwwww しかもチェーンオイルが動力動かす源じゃないんだし扱いはエンジンオイルに近いだろ。あくまでも否定する気??

意味がわかりません。

| 世捨人 | 2013/10/29 23:33 | URL |

世捨人さん| 2013/10/29 23:00 |へ

>>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。
>お互いさまです。
>>小生はタクシーは全く利用しませんので、全く無関係です。
>「自転車は歩道」を貫けば、車道を走るタクシーは自転車に関係ないですね。
>>車道を走る自転車にとっては、タクシーの減車は迷惑な客待ちの路上駐車や客の乗降のための路上停車が減りますので、大歓迎でしたね。
>後出しジャンケンはおやめください。

大変ですね。 お察し申し上げます。

>>小生は、路上駐車・停車のタクシーがいても、普通に右側から追い越していきますので、気にも留めていませんでした。
>旧ときさんが「普通に右側から追い越し」できたとしても、周囲には多大な迷惑をかけているかもしれません。

確かに、周囲に極度に神経質な方や他人の揚げ足を取る事を生き甲斐とされている方がいて、お互い様の普通の当たり前のことを、一方的に迷惑だと受け取られているかも知れませんね。

ですが、「普通に右側から追い越す」ことは普通にルール上もマナーとしても何ら問題ありません。

ちゃん、ちゃん。

>>はっとするような気付きを与えてくれるありがたいブログですね。
>ヌートリアの突然の飛び出しにも気付いてください。

か っきーさんネタは禁止ワードの制限を解除した上でお願いします。

>>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。
>鋭い提言であると自負しております。
>>お任せします。
>いつお任せするのですか?
>>お任せします。
>ちゃん、ちゃん。

お任せします。

>>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。
>意味不明です。
>>しっかり付いて来て下さい。
>がんばってください。
>>ちゃん、ちゃん。
>よかったね。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/30 09:05 | URL |

世捨人さん| 2013/10/29 23:01 |へ

>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。

限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。

路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>>公共の駐輪場は無料としましょう。
>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。

駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。
自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。

>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>>根拠のない数字遊びは、不要です。
>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。

スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。

| とき | 2013/10/30 09:16 | URL |

ときさんって発想が世捨て人さんと逆なだけで押しつけがましい所は変わらないんですね、この前も人のブログのコメント欄に自分の提案とか法律とかながながと書いてましたし、討論に負けないように一生懸命道路の法律しらべてパソコンの向こう側であれこれ文章作ってるところ想像すると萌えです(笑)

| さなえ | 2013/10/30 10:44 | URL |

さなえさん| 2013/10/30 10:44 |へ

>ときさんって発想が世捨て人さんと逆なだけで押しつけがましい所は変わらないんですね、この前も人のブログのコメント欄に自分の提案とか法律とかながながと書いてましたし、討論に負けないように一生懸命道路の法律しらべてパソコンの向こう側であれこれ文章作ってるところ想像すると萌えです(笑)

世捨人さんには、コメント欄を削除することもなく、小生を出入り禁止ともすることなく、誰もが閲覧・投稿出来る自転車関連のブログを維持されている点だけでも、感謝しております。

パブコメの提案については、切り貼りして具体的にコメントを投稿いただけたのであれば、幸いです。

小生は自転車乗りの裾野に位置するママチャリ族を代表して発言しておりますので、討論に負けることは許されないと思っておりますし、法律に書かれてあるとおりのことですので、負けることも有り得ません。

ただただ、法律に書いてあること、並びに、自転車の一般的な利用の実態を、そのまま文章にしているだけのことです。

頭の悪い人にも理解できるように優しい言葉で書いておりますので、文章が長くなりがちな点はお許し願いたい。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/10/30 13:24 | URL |

>パブコメの提案については、切り貼りして具体的にコメントを投稿いただけたのであれば、幸いです。頭の悪い人にも理解できるように優しい言葉で書いておりますので、文章が長くなりがちな点はお許し願いたい。

長すぎて読む気しませんでしたけど、かいつまんで読んでみると歩行者や車の事をあまり考えてないかなり自転車中心的で独りよがりなオ○ニーだなと思いました。パッと見たかんじこのコメント欄において賛同者もいないようですし“おふぁっく”ですらないなと思いました。

でもでもそんな空回りしつつも頑張って賛同を得ようとするときさんは萌えます!これからも応援していきます!!

| さなえ | 2013/10/30 17:58 | URL |

さなえさん| 2013/10/30 17:58 |へ

かいつまんででも読んでいただいたとのこと、ありがとうございました。

別に、小生の提言に賛同頂く必要はありません。

要は、ご自身の意見を主権者として能動的にパブリックコメント等の機会を通じて発信されたかどうかです。

ちなみに、自転車は歩道のある道路では、車道左端を通行するものであり、また、歩道のない生活道路では、自転車は左右の路地からの飛び出しを避けるために、道路の中央付近を通行するべきものであり、歩道や道路右端を通行する歩行者のことを考える必要はありません。

自転車が歩道上を通行するときは、歩行者優先は当然のことであり、これまた、パブコメの提言として改めて主張する必要もありません。

一方、自動車については、現状の道路交通行政が自動車中心となっていることから、敢えて、自転車中心的な発言となっております。
道路交通の安全と円滑を両立するためには弱者優先の考え方を徹底すべきであり、車道上では、最弱者となる自転車を最優先に位置づけることは当然の前提となります。

確かに、このコメント欄において賛同者もいないようですが、少なくとも、小生との論戦に敗れ去って行った「自転車店店員」さん、「サイクリスト」さん、「通りすがりの法律家」さん、「はげおやじ」さんらは、小生の主張に反論出来ない(反対されない)という意味で、小生に対する賛同者になり下がったということです。

それぞれの敗残者にも、プライドもあることでしょうから、表だっての賛同までは求めることは出来ませんが、頭の悪い方々の反論を一つ一つ潰していくことが、自転車の位置づけを高めるものだと考えています。

さなえさんも小生の応援をされるということであれば、まずは、具体的に能動的にパブコメ等の機会を捉えて世の中に行動を起こしてみて下さい。

よろしくお願いします。

| とき | 2013/10/31 13:50 | URL |

>>ご自身の意見を主権者として能動的にパブリックコメント等の機会を通じて発信されたかどうかです。頭の悪い方々の反論を一つ一つ潰していくことが、自転車の位置づけを高めるものだと考えています。


 言いたいことはわからないでもないですが、なら何でこんなところで発信しているんですか?このコメント欄で発信したところで見る人なんて知れてますよね?
 ときさんが論破したとおっしゃる人もなんかの検索ついでにふらっと立ち寄った人できっとマジに考えてない人ですよね、それならもっと公な場所で提案を公開して“東大京大”やら“たたき上げ”やら”天才肌のバカ”と話し合った方が有意義ですぐに話が進んで賛同者も増えるとおもうんですけど
 ここで何しようがけっきょく井の中の蛙ですよね?

| さなえ | 2013/10/31 18:19 | URL |

さなえさん| 2013/10/31 18:19 |へ

どぶ板を浚うような地道な啓蒙活動です。

狭く小さな井戸の清掃活動です。

こんなところで何をするものでもありません。

井戸にはまって反論にならない反論でもっともらしくされている頭の悪い方々に教え諭しているものです。

小生は、自転車にルールなどいらない、自動車のためのルールを焼き直したような現行の道路交通法など守る必要はない、ルールなどに縛られずに自由自在に乗りまわせる解放感こそが自転車の最も良い所だという考えですので、公の場所での提案は意義がありません。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/01 14:06 | URL |

>>頭の悪い方々に教え諭しているものです。 自転車にルールなどいらない,ルールなどに縛られずに自由自在に乗りまわせる解放感こそが自転車の最も良い所だという考えですので、公の場所での提案は意義がありません。

 う~ん、確かに法律や提案うんぬん言いつつ結局この結論に行きつくスタンスだと不味いかもしれませんね、法律やらあれこれ使って教え諭すといいつつ自転車にルールはいらないなんて矛盾したこと言ったらマジでオ○ニー狂いなんて言われかねませんね。
 でもなんでかな、私こういったヘタレ放っておけないタチなのかな、マンガの読みすぎ?とにかくちょくちょく見にくるんで、ガンバってくださぃね!!

| さなえ | 2013/11/01 22:34 | URL |

さなえさん| 2013/11/01 22:34 |へ

う~ん、なかなか伝わりませんね。
自転車は、法律なんかに頼らなくても、普通に乗っていればルールに則った運転になります。
例えば、自転車で40キロ超のスピードを出すのであれば、車道左端以外に通行する道路空間はありません。
車道左側通行なんてルールを知らなくても、右側逆走で40キロ超のスピードを出して走ることは、危なっかしくてとても出来ません。また、歩道通行で40キロ超のスピードを出すことは出来ないでしょう。
安全かつ円滑、すなわち、快適に開放感を味わいながら自転車で疾走するという自由を選択すれば、自ずからルールどおりに車道左端通行となるものです。
一方、10キロ程度のすぐその場で止まれるようなスピードで、安全を確認しながら右側逆走する自転車は、右側逆走できる道路状況だからこそ、右側逆走するのです。
放っておけば、何ら問題ありません。

また、複数車線ある幹線道路同士の交差点では、信号機に自動車の流れを止めてもらわなければ、交差点を渡ることは出来ません。信号無視などありえません。
一方、車の来ない道路やT字路直進、交差点左折の赤信号など、十分確認した上での信号無視などは放っておいて何ら問題ありません。

自分の身は自分で守ることが身にしみている自転車乗りは、一旦停止の標識があろうがなかろうが、見通しの利かない交差点やカーブでは、出合い頭を避けるためにスピードを落とし、道路中央あたりを通行して衝突回避の空間を確保するものです。
まあ、10キロ程度のすぐその場で止まれるようなスピードで走る自転車は出合い頭に衝突事故に出くわしても擦り傷くらいで済むものです。何事も経験です。

加えて、傘差し、携帯ながら、酒気帯びなどは、論じるまでもなく全く問題ありません。

ということで、自転車は好き放題、自由自在に開放感を味わえる愉快な乗り物です。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/02 00:54 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/11/02 00:57 | |

>>、傘差し、携帯ながら、酒気帯びなどは、論じるまでもなく全く問題ありません。

 ごめんなさい、最近じゃチャリの酒気帯びも警察にバレると下手したら免停食らうくらいの処罰きますよね、何で全く問題ないんですか?
 携帯ながらや傘さしやイヤホンも緩やかながら罰金が規定されてますし実際にとられてる人いますよね?ニュースでも話題になってますし

| さなえ | 2013/11/02 08:04 | URL |

>>十分確認した上での信号無視などは放っておいて何ら問題ありません。
>>出合い頭に衝突事故に出くわしても擦り傷くらいで済むものです。何事も経験です。

 まるで実際に当ててみなよというニュアンスが込められてそうな言い回しですね、そういうヘタレの調子に乗った発言好きです
 当てるチャリじゃなくて当てられた方、子供やお年寄りはかすり傷じゃすみませんよね、というかチャリが時速10キロでも車が時速50キロだと下手したら死にません?道路中央あたりを通行して衝突回避だなんて言っても傘さしての片手運転じゃブレーキしきれなかったり、酔っ払ってたりなんかしたら何が起こっても不思議じゃないですよね?
 こういった自分が楽しくチャリに乗れれば他はどうでもいいというマスをかいたような所が私のツボにハマったんじゃないんですかね?
 ときさんの文章にもなんとなく自身もその旨を認識されてる節がみられるので安心してディスれます(笑)

| さなえ | 2013/11/02 12:02 | URL |

さなえさん| 2013/11/02 08:04 |へ

>ごめんなさい、最近じゃチャリの酒気帯びも警察にバレると下手したら免停食らうくらいの処罰きますよね、何で全く問題ないんですか?

本当にごめんなさいですね。
自転車の酒気帯び運転には、罰則はありませんので、警察のご厄介になることは有り得ません。

ということで、ここにも「酒酔い」と「酒気帯び」の違いを理解していない頭の悪い人がいました。

酒酔い(アルコールの影響で正常に運転出来ない状態)と酒気帯び(正常に運転できる状態)の区別くらいはつけてください。

正常に運転できる限りは、自転車は酒気帯びでも何ら問題ありません。
そして、自転車自体がアルコール検知器となるところが、自転車の良い所です。

>携帯ながらや傘さしやイヤホンも緩やかながら罰金が規定されてますし実際にとられてる人いますよね?ニュースでも話題になってますし

自動車の携帯ながら運転での前方不注視等による交通事故が続発し、道路交通法で罰則をもって禁止された、ついでに、ふらふらと危なっかしく見える自転車の携帯ながらについて、地方公安員会が定める道路交通規則で禁止とされたものです。
一方、傘差しについては、自転車が貴重な交通手段となっている地域では、禁止されていません。
歪んだニュース報道に踊らされてませんか?しっかりして下さい。
同じように禁止とされたものでも、全くレベル感が異なります。

自動車のシートベルトやバイクのヘルメットの着用義務や自動車の飲酒運転については、統計的に明らかに死亡事故に直結していました。
それでも、例えば、自動車のシートベルトの着用義務については、高速道路での着用義務から一般道での運転者の着用義務、助手席の着用義務、後部座席のも含めた全ての乗員の着用義務まで20~30年の歳月を要して、ようやく世の中の常識となり、我儘ドライバーにも受け入れられるようになったものです。

自転車の傘差し、携帯ながら等については、ふらふらと危なっかしくは見えますが、自転車乗り自身が危険性を十分に体感することが出来ることから、その場で止まれるくらいのスピードしか出すことはなく、また、出すことは出来ないことから、死亡事故等に直結することはありません。
自転車の車道通行禁止騒動の中で(詳しくは、疋田智さんのメルマガや本で勉強して下さい。)、車道左側通行の原則を死守・徹底する一方で、玉虫色の解決策として打ち出された自転車のルール・マナーの徹底の一つとして、自転車に乗ることもない東大・京大…の有識者が集まる何たら審議会や懇談会等で、ママチャリ族の三人乗り自転車の規制強化と合わせ技で各自治体の道路交通規則に付け加えられたものです。
正に、机上の空論です。道路交通の安全と円滑の向上に何ら寄与しない自転車の傘さし、携帯ながら禁止というお役人仕事の規則などは無視しても何ら問題ありません。
20~30年後には、警察官自身が取締ることを恥ずかしく思うような、世の中から全く無視されるルールとなることでしょうから、ご安心下さい。

| とき | 2013/11/02 16:02 | URL |

さなえさん| 2013/11/02 12:02 |へ

>まるで実際に当ててみなよというニュアンスが込められてそうな言い回しですね、そういうヘタレの調子に乗った発言好きです
 
自転車の確信犯の信号無視は、自動車や歩行者がいないことが当然の前提です。
交差点に自動車など存在しないのですから、当てようにも当てることは出来ません。
当てれるものなら、実際に当ててみなよです。

>当てるチャリじゃなくて当てられた方、子供やお年寄りはかすり傷じゃすみませんよね、というかチャリが時速10キロでも車が時速50キロだと下手したら死にません?

子供やお年寄りが車道左端を歩いていたらびっくりです。
車が時速50キロで歩道を走るのは、3件続いた京都府の事故くらいで、明らかに我儘ドライバーの暴走です。自転車も歩行者
信号のある交差点と信号のない交差点、歩道のある道路と歩道のない道路、車道と歩道等々、具体的な道路状況をしっかりと踏まえた上で、論理的な回答をお願いします。

>道路中央あたりを通行して衝突回避だなんて言っても傘さしての片手運転じゃブレーキしきれなかったり、酔っ払ってたりなんかしたら何が起こっても不思議じゃないですよね?

あれあれ、足し算での反論ですか?
傘差しで酒気帯びで夜間の無灯火で・・・・あれば、自転車乗り自身が自転車に乗ることの危険性、曲がり角や四つ角からの飛び出し・出会い頭を実感することが出来ます。
それこそ10キロ未満の最徐行でしょう。
もっとも、雨降りの夜間に子供やお年寄りが歩いていることは滅多にありませんし、車であれば、強力なライトの光で分かりますので、出合い頭は回避出来ます。

>こういった自分が楽しくチャリに乗れれば他はどうでもいいというマスをかいたような所が私のツボにハマったんじゃないんですかね?ときさんの文章にもなんとなく自身もその旨を認識されてる節がみられるので安心してディスれます(笑)

ということで、自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです。
ご安心下さい。

| とき | 2013/11/02 16:40 | URL |

>>自身が危険性を十分に体感することが出来ることから、その場で止まれるくらいのスピードしか出すことはなく死亡事故等に直結することはありません。正に、机上の空論です。道路交通の安全と円滑の向上に何ら寄与しない自転車の傘さし、携帯ながら禁止というお役人仕事の規則などは無視しても何ら問題ありません

やっと私にもアタマ悪い認定をしてくれましたね(笑)

 んで“死亡”事故ってはぐらかされましたけど事故は事故ですし、実際に事故ってる人いますよね?ふらふらしてるけどスピードがどーのこーのだから事故らないっていう発想こそ机上の空論じゃないんですか?実際そんな簡単じゃないですよね?
 ときさん明言してくれないんでワタシ悲しいんですけど、お役人の作った規則は無視してもいいというのは、少なくとも現時点の法律においては自転車の都合優先でほかの迷惑を考えてないオ○ニーで、傘さしスマホOKなんてつまるところルール無視のオカズ的発想ですよね?

まぁ、そこが脳髄をジーンとさせるんですけど(笑)

| さなえ | 2013/11/02 17:49 | URL |

さなえさん| 2013/11/02 17:49 |へ

>やっと私にもアタマ悪い認定をしてくれましたね(笑)

「酒気帯び」と「酒酔い」の違いを理解されていなかったのですから、仕方ありません。
刑法の罰則にも死刑から罰金・科料までの様々なレベルがありますが、道路交通法には罰則のない「訓示規定」もあるということを知ることが出来て良かったですね。

>んで“死亡”事故ってはぐらかされましたけど事故は事故ですし、実際に事故ってる人いますよね?ふらふらしてるけどスピードがどーのこーのだから事故らないっていう発想こそ机上の空論じゃないんですか?実際そんな簡単じゃないですよね?
 
仰るとおり禁止は禁止ですし、事故は事故です。

しかし、禁止とされているものは、罰則のない訓示規定であろうと禁止だということですかね。
取り返しの付かない死亡事故だろうと、怪我さえもしない接触事故だろうと事故は事故ですか。
やっぱり、あなたは頭の悪い人ですね。残念。

そして、実際に現実は簡単ではないからこそ、簡単に禁止とされている机上の空論など無視して、現実にあわせて、自転車乗り一人一人が「自分の身は自分で守る」という覚悟をした上で、好き放題、自由自在に開放感を味わえば良いだけのことです。

>ときさん明言してくれないんでワタシ悲しいんですけど、お役人の作った規則は無視してもいいというのは、少なくとも現時点の法律においては自転車の都合優先でほかの迷惑を考えてないオ○ニーで、傘さしスマホOKなんてつまるところルール無視のオカズ的発想ですよね? まぁ、そこが脳髄をジーンとさせるんですけど(笑)

法律は、自転車乗りの都合も、ほかの迷惑も、守っても助けても庇ってもくれません。
少なくとも現時点の法律においては自転車の都合優先などにはなっていません。

車道も歩道も自由自在に自転車乗りそれぞれの判断で通行出来るところが自転車の良いところですが、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、歩道を通行することは出来ません。

傘差しは禁止されていない地域もあるという事実を理解下さい。
また、自動車の携帯ながら使用は道路交通法第71条5の5号(運転者の遵守事項)で罰則(三月以下の懲役又は五万円以下の罰金)を以って禁止されているが、自転車の携帯ながら使用を禁止するための道路交通法改正は国会を通すことが出来なかったということ(その程度のものであるということ)もご理解下さい。

| とき | 2013/11/02 18:45 | URL |

意味がわかりません。

っていうのなら勉強して出直そう世捨て人s

| nanashi | 2013/11/02 20:08 | URL |

>>しかし、禁止とされているものは、罰則のない訓示規定であろうと禁止だということですかね。 取り返しの付かない死亡事故だろうと、怪我さえもしない接触事故だろうと事故は事故ですか。頭悪いですね。
>>そして、実際に現実は簡単ではないからこそ、簡単に禁止とされている机上の空論など無視して、現実にあわせて、自転車乗り一人一人が「自分の身は自分で守る」という覚悟をした上で、好き放題、自由自在に開放感を味わえば良いだけのことです。
>>警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、歩道を通行することは出来ません。
>> 傘差しは禁止されていない地域“も”あるという事実を理解下さい。

 そのつもりで言ったんですけどほかに何かあります?程度の問題なんてオマケでしかないんですよ、本質はよそ様に迷惑を加えたということです。訓示規定はポリに見つかっても罰金ないかもしれませんけどいざ事故ったらそれは刑の重さに直結しますよね?普通に走ってて事故ったのとスマホ片手に走ってたのではペナルティーの重さは歴然ですよね?目の前にいる警察に文句言われなきゃ何してもいいなんて考えるから大局でみる訓示規定の本当の意味をはき違えるんですよ
 机上の空論のくだりを変にすり替えられたんでもう一度わかりやすく聞きますね、傘さし、スマホしてもスピード云々だから事故らないっていう発想こそ机上の空論じゃないんですか?何でそんな小学生みたいな発想で事故らないなんて言えるんです、他にも危険な因子があるんじゃないんですか?スマホ見てて車に気づかなかったり、この場合チャリはその場に停止できても車はそう簡単にとまれませんよね、結果事故りますよね?
 自転車歩道不可の標識は律儀に守るんですか、この規定こそ守ってない人ごまんといますよね?いずれにせよこれを守るならなんで携帯ながら運転とかは守らないんですか、車道で傘さしてスマホ見ながら走ってもいいんですか?
 携帯ながらが国会を通らなかった、ふーんそう、じゃあ逆にその国会とやらで携帯ながらの罰金なくせば良かったじゃないですか、なんで現在も罰金とってるんです、いちおう政府もそれなりに危険という認識もってるからじゃないんですか?
 “自由自在に通行出来るところが自転車の良いところですが・・・”といい、“禁止されていない地域もある・・・”といい、以前よりも文章にハッキリとした断定がなくなってきましたね、ついこの前までの「小生は、自転車にルールなどいらない、自動車のためのルールを焼き直したような現行の道路交通法など守る必要はない、ルールなどに縛られずに自由自在に乗りまわせる解放感こそが自転車の最も良い所だという考え、お役人の設けた規定など守るに値しない」というつよい旨の意見はどこに行かれたんですか?

もっとその独りよがりな持論でワタシにアタマ悪いってディスってくださいよ!

| さなえ | 2013/11/02 20:40 | URL |

さなえさん| 2013/11/02 20:40 |へ

>そのつもりで言ったんですけどほかに何かあります?程度の問題なんてオマケでしかないんですよ、本質はよそ様に迷惑を加えたということです。

よそ様への迷惑(=態度・マナー論)に救いを求められているようですね。
自転車乗りが、車道も歩道も自由自在に好き勝手に気ままに、確信犯的に信号無視して、傘差し、携帯ながら、酒気帯び運転しても、よそ様へ迷惑を掛けることにはなりませんよ。
スピードを出せずに少しふらつく自転車を見かけただけで、迷惑だなどと喚くのはお止め下さい。
それこそ、近所迷惑です。

>訓示規定はポリに見つかっても罰金ないかもしれませんけどいざ事故ったらそれは刑の重さに直結しますよね?

「酒気帯び」と「酒酔い」の対比で言えば、事故ってしまうということは、結果として「正常に運転できない状態」であったということで、「酒酔い」運転となりますので、自転車も自動車と同じ条文の罰則が適用されます。
当たり前のことを改めて質問されても困ります。
本当に頭の悪い人だったのですね。
しっかりして下さい。

>普通に走ってて事故ったのとスマホ片手に走ってたのではペナルティーの重さは歴然ですよね?

携帯ながらや傘差しや酒気帯びが事故の原因の一部となっているのであれば、相応の過失を問われるのは当然です。
だからこそ、携帯ながらや傘差しや酒気帯び運転自転車はいつも以上に慎重にスピードを落として安全運転に努めるのです。
そして、携帯ながらや傘差しで、片手運転では30・40キロといったスピードを出すことが出来ないところも、足先(指先)のアクセル操作ひとつで100キロを超すスピードが出てしまう自動車と違い、自転車の良い所です。
自転車自体がオートスピードコントロール機能を持っているということです。

>目の前にいる警察に文句言われなきゃ何してもいいなんて考えるから大局でみる訓示規定の本当の意味をはき違えるんですよ

何度でも繰り返しますが、法律も警察も、自転車乗りを守ってはくれません。
自分の身は自分で守るしか無いのです。
そして、幹線道路での車道左端通行と生活道路での道路中央より通行、幹線道路同士の大きな交差点での信号遵守と車も歩行者もいない交差点での確信犯的信号無視と信号の無い見通しの悪い交差点での徐行等々、自転車乗りが自由自在に気ままに好き勝手に開放感を感じながら走るということは、自然と、道路交通法の基本的なルールに合致した走り方となるものです。

>机上の空論のくだりを変にすり替えられたんでもう一度わかりやすく聞きますね、傘さし、スマホしてもスピード云々だから事故らないっていう発想こそ机上の空論じゃないんですか?

上述のとおり自転車の持つオートスピードコントロール機能と、自転車乗り自身が「自分の身は自分で守る」という決意の大きさから、重大(死亡)事故にはつながりません。机上の空論ではなく、40年以上自転車に乗っている自転車乗りの実感です。

>何でそんな小学生みたいな発想で事故らないなんて言えるんです、他にも危険な因子があるんじゃないんですか?スマホ見てて車に気づかなかったり、この場合チャリはその場に停止できても車はそう簡単にとまれませんよね、結果事故りますよね?

この場合は、簡単に止まれない自動車の側に責任がありそうですね。
くれぐれも安全運転をお願いします。
歩行者は携帯ながら歩行も容易だからこそ、電車の駅のホームから線路に転落したりして問題となっています。
携帯ながら自転車は、線路に転落するほど携帯に集中してしまったら、バランスを崩して運転できませんので、ご安心下さい。

>自転車歩道不可の標識は律儀に守るんですか、この規定こそ守ってない人ごまんといますよね?いずれにせよこれを守るならなんで携帯ながら運転とかは守らないんですか、車道で傘さしてスマホ見ながら走ってもいいんですか?

「いずれにせよ」で誤魔化しても無駄ですよ。
歩道を通行するかどうかは、自転車乗り一人一人が判断することです。
車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来ることも自転車の良い所のひとつです。

そして、車道であろうと歩道であろうと、傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手放し、両手放し、いずれも何ら問題ありません。

>携帯ながらが国会を通らなかった、ふーんそう、じゃあ逆にその国会とやらで携帯ながらの罰金なくせば良かったじゃないですか、なんで現在も罰金とってるんです、いちおう政府もそれなりに危険という認識もってるからじゃないんですか?

あれあれ?
ここでは「程度の問題なんてオマケで」反論ですか?
本当に頭の悪い人ですね。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し、無灯火、確信犯的信号無視、ノーヘル、手袋なし等々、法律や規則や罰則があろうがなかろうが、それなりに危険です。
あくまでも「それなり」の危険であって、自転車乗りのコントロール下にあるものですので、何らご心配には及びません。

> “自由自在に通行出来るところが自転車の良いところですが・・・”といい、“禁止されていない地域もある・・・”といい、以前よりも文章にハッキリとした断定がなくなってきましたね、ついこの前までの「小生は、自転車にルールなどいらない、自動車のためのルールを焼き直したような現行の道路交通法など守る必要はない、ルールなどに縛られずに自由自在に乗りまわせる解放感こそが自転車の最も良い所だという考え、お役人の設けた規定など守るに値しない」というつよい旨の意見はどこに行かれたんですか?もっとその独りよがりな持論でワタシにアタマ悪いってディスってくださいよ!

いずれも、道路状況や各地方自治体の交通機関の整備状況に応じた原則・例外論であり、法律や規則に書いてあるとおりの事実ですので、小生が断定する必要はありません。
しっかり勉強して出直して下さい。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/02 23:35 | URL |

>>自転車乗りが、車道も歩道も自由自在に好き勝手に気ままに、確信犯的に信号無視して、傘差し、携帯ながら、酒気帯び運転しても、よそ様へ迷惑を掛けることにはなりませんよ。
>>「酒気帯び」と「酒酔い」の対比で言えば、事故ってしまうということは結果として「正常に運転できない状態」であったということで「酒酔い」運転となりますので、自転車も自動車と同じ条文の罰則が適用されます。 当たり前のことを改めて質問されても困ります。
>>携帯ながらや傘差しや酒気帯びが事故の原因の一部となっているのであれば、相応の過失を問われるのは当然です。 携帯ながらや傘差しや酒気帯び運転自転車はいつも以上にスピード落として安全運転に努めるのです。
>>この場合は簡単に止まれない自動車の側に責任がありそうですね
>>歩行者は携帯ながら歩行も容易だからこそ電車の駅のホームから線路に転落したりして問題となっています。
>>歩道を通行するかどうかは、自転車乗り一人一人が判断することです、好き勝手に通行出来ることも自転車の良い所のひとつです。
>>傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し、無灯火、確信犯的信号無視、ノーヘル、手袋なし等々、法律や規則や罰則があろうがなかろうがそれなりに危険です。
>>いずれも、道路状況や各地方自治体の交通機関の整備状況に応じた原則・例外論であり・・・

 事故ったら事故に巻きこめれた人が危害が及ぶのは当たり前ですよね、だれが態度・マナーの話しました?
 酒が酒気帯びレベルでも事故ったらしらふの時よりも罪が重くなるのも明白ですよね、話もどしますけどスマホ見ながらとか傘さしで事故ったら普通に運転してる時より罪は重いですよね?
 ふーん傘スマホ自転車に過失があることは認めるんですね、若干オ○ニーレベルが下がりましたね、危ないって自覚あるにもかかわらず何でかたくなにチャリ乗りたがるんですか、時速10km以下なら素直に降りればいいのに
 いや、どう考えてもまわりの安全確認しないでスマホをガン見して死角・T字路に突入する自転車が悪いでしょう、自動車のブレーキしてからの反応スピードは教習所で習いませんでしたか?自動車が安全運転こころがけていても不意に下向いてスマホ見てる自転車に近づかれたら対応しきれませんよね?
 歩行者ですら危ないのに自転車がやったらもっと危ないですよね?これは以前の“ながら運転は論じるまでもなく問題ないという”主張を撤回するという事でいいんですね?
 ときさんついさっき歩道は場合によってはどーのこーの言ったばっかりですよね、アレはどこ行ったんですか?
 なるほど、これら一連の行為には危険がともなうという自覚はあるんですね、またまたオ○ニーレベル下がりましたね、以前の主張では見受けることのできなかったときさんの一面があたらしく見られました、ということは多かれ少なかれ危険を孕んでいるというのは様々なイレギュラーなによっては事故の可能性もあるということもおのずと理解しておられますよね?
 おやおや、この期におよんで例外だして言い逃れですか、これまでの交流が振り出しに戻りそうですね


きのう今日と交流しまして、ときさんの主張の要約はこんなかんじですかね?

“傘差し携帯ながらや酒気帯びなどは論じるまでもなく全く問題ありません”
“携帯ながらや傘差しや酒気帯びが事故の原因の一部となっているのであれば過失を問われるのは当然です”
“自転車の傘さし携帯ながらが禁止というお役人仕事の規則などは無視しても何ら問題ありません”
“傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し、無灯火、確信犯的信号無視、ノーヘル、手袋なし等々、法律や規則や罰則があろうがなかろうが、それなりに危険です”
“好き勝手に通行出来ることも自転車の良い所のひとつです”
“警察官等が歩行者の安全を確保するため当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、歩道を通行することは出来ません”
“自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです”

論じるまでもなく問題ないと言ってみたり過失は問われると言ってみたり、お役人仕事の規則などは無視しても問題ないといったと思ったら警察が指定した歩道は律儀に通らなかったり、危険はあるけどどこ走るかは一人一人の判断次第といってみたり、そして挙句の果てには

“自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです”
ですかあ

よくわかりましたよ、ときさんの自転車に対するスタンスはけっきょくのところ“自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです”に行きつくんですよね?コレがすべてを物語ってますよね、ほかのサイトのコメント欄や2ちゃんでも認めてくれないわけですね

ホント、どうしようもない独りよがりなオ○ニー野郎ですねえ

いま最高に脳髄がジーンときてますよ(笑)

| さなえ | 2013/11/03 01:19 | URL |

さなえさん| 2013/11/03 01:19 |へ
>事故ったら事故に巻きこめれた人が危害が及ぶのは当たり前ですよね、だれが態度・マナーの話しました?

事故はお互い様です。
車が時速50キロだと、巻き込まれた自転車は大迷惑です。

>酒が酒気帯びレベルでも事故ったらしらふの時よりも罪が重くなるのも明白ですよね、話もどしますけどスマホ見ながらとか傘さしで事故ったら普通に運転してる時より罪は重いですよね?

「酒気帯び」と「酒酔い」の違いがなかなか伝わりませんね。
第百十七条の二  第一項
・・・酒に酔つた状態(アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態をいう。以下同じ。)・・・
事故を起こすということは、「正常に運転できない状態」ですので、「酒酔い」運転です。酒気帯び「レベルでも」などという言い訳は出来ませんし、「普通に運転している時」ではありません。
罪の重さは、過失の有無・軽重によります。
「普通に運転している時」の事故の原因となった自転車側の「過失」と、傘差し、携帯ながら、酒気帯びを原因とする「過失」の大きさの違いが罪の重さの違いになります。

>ふーん傘スマホ自転車に過失があることは認めるんですね、若干オ○ニーレベルが下がりましたね、危ないって自覚あるにもかかわらず何でかたくなにチャリ乗りたがるんですか、時速10km以下なら素直に降りればいいのに

傘差し、携帯ながら、酒気帯び=過失ではありません。
携帯ながらや傘差しや酒気帯びが事故の原因となっていないのであれば、過失など認められません。
しっかりして下さい。
危ないという自覚があるからこそ、携帯ながら、傘差し、酒気帯び運転自転車はいつも以上にスピード落として安全運転に努めるので、事故など起こさないものです。
そして、自転車はいつも以上にスピードを落として安全運転に努めて時速10km以下となったとしても、自転車を押して歩くより楽チンで快適です。

>いや、どう考えてもまわりの安全確認しないでスマホをガン見して死角・T字路に突入する自転車が悪いでしょう、自動車のブレーキしてからの反応スピードは教習所で習いませんでしたか?自動車が安全運転こころがけていても不意に下向いてスマホ見てる自転車に近づかれたら対応しきれませんよね?

時速10キロ以下のスピードの傘差し、携帯ながら、酒気帯び自転車は、歩行者と何が違うのでしょうか。
死角・T字路に、まわりの安全確認をしないで車が時速50キロで突入してくるのであれば、明らかに自動車が悪いでしょう。教習所で勉強し直してください。
安全運転を心がけている自動車ドライバーは、死角・T字路では、徐行(その場で止まれるスピードで通行)するものです。

>歩行者ですら危ないのに自転車がやったらもっと危ないですよね?これは以前の“ながら運転は論じるまでもなく問題ないという”主張を撤回するという事でいいんですね?

なかなか伝わりませんね。
自転車は、オートスピードコントロール機能を持つアルコール検知器です。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し運転が出来るということは、「正常な運転ができる状態」にあるということです。
ながら運転が普通に出来るのであれば、何ら問題ありません。

>ときさんついさっき歩道は場合によってはどーのこーの言ったばっかりですよね、アレはどこ行ったんですか?

道路交通法第十八条 (左側寄り通行等)、第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)に書いてあるとおりです。
しっかり勉強して下さい。

>なるほど、これら一連の行為には危険がともなうという自覚はあるんですね、またまたオ○ニーレベル下がりましたね、以前の主張では見受けることのできなかったときさんの一面があたらしく見られました、ということは多かれ少なかれ危険を孕んでいるというのは様々なイレギュラーなによっては事故の可能性もあるということもおのずと理解しておられますよね?

あれあれ。
事故の原因は「様々なイレギュラーなによって」になってしまいました。
結局、傘差し、携帯ながら、酒気帯び、手放し運転も、「普通に運転してる時」も事故の可能性(危険性のレベル)は同じことになってしまいましたね。
しっかりして下さい。
ちゃん、ちゃん。

>おやおや、この期におよんで例外だして言い逃れですか、これまでの交流が振り出しに戻りそうですね

あなたの勉強不足です。
頑張って下さい。

>きのう今日と交流しまして、ときさんの主張の要約はこんなかんじですかね?
“傘差し携帯ながらや酒気帯びなどは論じるまでもなく全く問題ありません”
“携帯ながらや傘差しや酒気帯びが事故の原因の一部となっているのであれば過失を問われるのは当然です”
“自転車の傘さし携帯ながらが禁止というお役人仕事の規則などは無視しても何ら問題ありません”
“傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し、無灯火、確信犯的信号無視、ノーヘル、手袋なし等々、法律や規則や罰則があろうがなかろうが、それなりに危険です”
“好き勝手に通行出来ることも自転車の良い所のひとつです”
“警察官等が歩行者の安全を確保するため当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、歩道を通行することは出来ません”
“自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです”
論じるまでもなく問題ないと言ってみたり過失は問われると言ってみたり、お役人仕事の規則などは無視しても問題ないといったと思ったら警察が指定した歩道は律儀に通らなかったり、危険はあるけどどこ走るかは一人一人の判断次第といってみたり、そして挙句の果てには
“自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです”
ですかあ

小生のコメントの切り貼りですから、全て問題ありません。

>よくわかりましたよ、ときさんの自転車に対するスタンスはけっきょくのところ“自転車乗りは自分自身が楽しく乗れれば、基本、他はどうでも良いものです”に行きつくんですよね?コレがすべてを物語ってますよね、ほかのサイトのコメント欄や2ちゃんでも認めてくれないわけですね ホント、どうしようもない独りよがりなオ○ニー野郎ですねえ いま最高に脳髄がジーンときてますよ(笑)

自転車は、自転車乗り自身が楽しく乗るだけで、基本、他も含めて全てが良くなる素晴らしい乗り物であるということをご理解いただき、自転車で車道左端を通行することで道路交通の安全と円滑に貢献いただければ、幸いです。

| とき | 2013/11/03 08:45 | URL |

>>事故を起こすということは、「正常に運転できない状態」ですので、「酒酔い」運転です。酒気帯び「レベルでも」などという言い訳は出来ませんし、「普通に運転している時」ではありません。
>>事故はお互い様です
>>罪の重さは、過失の有無・軽重によります、傘差し、携帯ながら、酒気帯びを原因とする「過失」の大きさの違いが罪の重さの違いになります。
>>傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し運転が出来るということは、「正常な運転ができる状態」にあるということです
>>道路交通法第十八条 (左側寄り通行等)、第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)に書いてあるとおりです。
>>事故の原因は「様々なイレギュラーなによって」になってしまいました
>>生のコメントの切り貼りですから、全て問題ありません
>>自転車は、自転車乗り自身が楽しく乗るだけで、基本、他も含めて全てが良くなる素晴らしい乗り物であるということをご理解いただき・・・

 そもそも酒気帯びと酒酔いの違いって呼気による測定ですよね、事故ったらアルコールの濃度が上がるとでの言いたいんですか?、なんですか酒気帯びは事故ったら酒酔いにレベルアップするなんて、あからさまなのらりくらりは言い逃れは見苦しいですよ?
うん、お互い様ですよね、そりゃよそ見してたら自転車も悪いですよね
それワタシの発言です、さもときさんが最初からこの発言してましたみたいな態度をとらないで一貫した主張をしてください、ときさんは最初傘さしスマホ酒気帯び運転は論じるまでもなく問題ないといいました、それともいざ事故った時これらの行為が罪の重さを左右するするということをやっと理解してくれたんですか?うれしいです
 これもさっきのワタシの発言ですよね?どうやら本当に理解してくれたようですね、よかったよかった
正常に運転できないからときさんも罪の重さに直結するっていま認めたばっかりですよね?なんでこんな矛盾してること言いはじめたんですか?
歩道通行不可の標識は守って携帯ながらやスマホは守らないんですか、じゃあ歩道交通不可の破ればいいんじゃないんですか?どこ走ってもいいんですよね?
“イレギュラー”という言い回しは話の進行を円滑に進め字数を割愛するためのいわばツールです、ときさんならこの程度のことお察しつくと思ったんですけどちょっと高度すぎましたかね、なんなら挙げていきましょうか?ただでさえ行が長くなってるっていうのに、まあもっとも議論の余地がなくなってこんなくだらないことにしかしがみつくことができなくなったというのが詰まるところですかね
コメントのたびにブレて矛盾があるって言ってんですよ、そのくらいの意味合いくらいさっさと汲んでくださいよ、話が進みませんこれの苦し紛れのいい逃れですか、見苦しい、さっさと矛盾の原因はオ○ニーですって認めればいいのに 
 あくまで車道での傘さしスマホは推奨するんですか、何度も言いますけどこれらは危険因子が潜む確率はゼロじゃないですよね?みんなそれは分かってるから禁止にしてるんですよね?そもそも傘さしスマホは問題ないって言ってるのときさんだけですよね?オ○ニーですね

 こんな勝手で主旨がブレブレだから2ちゃんの自転車サイドの連中にさえ相手にされないんじゃないんですか?
 明言してくれないんでもう一回聞いてみましょうか、ときさんって自転車がよければ基本法律は守らなくっていいっていうスタンスなんですよね、基本守るっていう建前だけど都合悪い場合は守らないっていう感じですよね?お役人の決めた規則なんか自分たちを守ってくれないって言ってましたもんね?んでいざ事故ったら相手が悪いっていう独りよがりが若干入ってる考えですよね?
 ハイかイイエで答えられるだけときさんのの度胸と自分の主張に対する自信を見せてほしいなワタシとしては(笑)

| さなえ | 2013/11/03 11:05 | URL |

さなえさん| 2013/11/03 11:05 |へ

>そもそも酒気帯びと酒酔いの違いって呼気による測定ですよね、事故ったらアルコールの濃度が上がるとでの言いたいんですか?、なんですか酒気帯びは事故ったら酒酔いにレベルアップするなんて、あからさまなのらりくらりは言い逃れは見苦しいですよ?

そもそも「酒気帯び」と「酒酔い」の違いをしっかり勉強して、出直して下さい。

自転車の酒気帯び運転に罰則はありませんから、呼気によるアルコール濃度の測定など何ら関係ありません。
お屠蘇一口でも、食前酒の一杯でも、ウィスキーボンボンや奈良漬の一切れでもアルコールが含まれていれば、文字どおり「酒気帯び」です。
そして、呼気によるアルコール濃度がどんなに高かろうと、正常に運転できる状態である限り「酒酔い」には該当しません。

>うん、お互い様ですよね、そりゃよそ見してたら自転車も悪いですよね
それワタシの発言です、さもときさんが最初からこの発言してましたみたいな態度をとらないで一貫した主張をしてください、ときさんは最初傘さしスマホ酒気帯び運転は論じるまでもなく問題ないといいました、それともいざ事故った時これらの行為が罪の重さを左右するするということをやっと理解してくれたんですか?うれしいです
これもさっきのワタシの発言ですよね?どうやら本当に理解してくれたようですね、よかったよかった
正常に運転できないからときさんも罪の重さに直結するっていま認めたばっかりですよね?なんでこんな矛盾してること言いはじめたんですか?

大丈夫ですか?意味不明。伝える努力不足です。

具体的に傘差し、携帯ながら、酒気帯びが(お互い様で、一部でも)事故の原因となっているのであれば、自転車側の過失も認めざるを得ないでしょう。
しかしながら、「というかチャリが時速10キロでも車が時速50キロだと下手したら死にません?」という状況では、改めて、3件続いた京都府の事故の例を出すまでもなく、明らかに我儘ドライバーの暴走であり、自転車側の過失など問われることはありません。
改めて、断言しましょう。
自転車の傘差し、携帯ながら、酒気帯び運転は、正常に運転できる(している)限り、何ら問題ありません。
自転車は、幼児から高齢者まで広く誰もが利用する交通手段です。自転車乗りの能力もさまざまであり、高度の判断力や反射神経などが求められるものではありません。
正常な運転ができる状態とは、補助輪を外して自転車に乗れるようになった幼稚園児程度のレベルで十分だということです。

>歩道通行不可の標識は守って携帯ながらやスマホは守らないんですか、じゃあ歩道交通不可の破ればいいんじゃないんですか?どこ走ってもいいんですよね?“イレギュラー”という言い回しは話の進行を円滑に進め字数を割愛するためのいわばツールです、ときさんならこの程度のことお察しつくと思ったんですけどちょっと高度すぎましたかね、なんなら挙げていきましょうか?ただでさえ行が長くなってるっていうのに、まあもっとも議論の余地がなくなってこんなくだらないことにしかしがみつくことができなくなったというのが詰まるところですかね コメントのたびにブレて矛盾があるって言ってんですよ、そのくらいの意味合いくらいさっさと汲んでくださいよ、話が進みませんこれの苦し紛れのいい逃れですか、見苦しい、さっさと矛盾の原因はオ○ニーですって認めればいいのに

仰るとおり、自転車通行可となっていない歩道を自転車が通行しても、これまた何ら問題ありません。
自転車乗りの判断で、車道も歩道も自由自在に好き勝手に通行出来るところも自転車の良い所です。
道路交通法に書いてあるとおりのことです。
しかしながら、自転車は車道さん| 2013/11/03 04:21 |へお伝えしたとおり、自転車は車道左端(或いは、第一通行帯のど真ん中)を通行するものです。
自転車が車道左端通行することで、道路交通の安全と円滑が図れることとなります。
これまた、道路交通法に書いてあるとおりです。

>あくまで車道での傘さしスマホは推奨するんですか、何度も言いますけどこれらは危険因子が潜む確率はゼロじゃないですよね?みんなそれは分かってるから禁止にしてるんですよね?そもそも傘さしスマホは問題ないって言ってるのときさんだけですよね?オ○ニーですね こんな勝手で主旨がブレブレだから2ちゃんの自転車サイドの連中にさえ相手にされないんじゃないんですか? 明言してくれないんでもう一回聞いてみましょうか、ときさんって自転車がよければ基本法律は守らなくっていいっていうスタンスなんですよね、基本守るっていう建前だけど都合悪い場合は守らないっていう感じですよね?お役人の決めた規則なんか自分たちを守ってくれないって言ってましたもんね?んでいざ事故ったら相手が悪いっていう独りよがりが若干入ってる考えですよね? ハイかイイエで答えられるだけときさんのの度胸と自分の主張に対する自信を見せてほしいなワタシとしては(笑)

どこから「推奨」なんて単語が出てくるのでしょうか?
本当に頭の悪い方ですね。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び、片手・両手放し、信号無視、無灯火、右側逆走、歩道通行等々、自転車乗り一人一人が決めることです。
それぞれ自転車乗りがコントロール可能なもので、正常に運転できる(している)限り、何ら問題ありません。

そして、自転車乗りが気持ちよくスピードを出して走ろうとすれば、当然、車道左端を通行することになるし、大きな交差点の横断では信号に頼らざるを得ないし、飛び出しや出合い頭の危険のある生活道路には入りこまないだろうし、傘差しや携帯ながらは出来ないし、ツーリング先でのビールも乾杯の1杯にとどめるようになるだろうし、歩道通行などあり得ないし…ということです。

一方で、スピードを控えて安全第一で走る限り、傘差し、携帯ながら、酒気帯び、歩道通行…何でもござれの最も手軽で便利で気軽で下駄履きのように身近な交通手段だということです。

それぞれの状況に応じて、自分の身は自分で守るということを学べるところも自転車の良い所です。

| とき | 2013/11/03 22:58 | URL |

>>呼気によるアルコール濃度がどんなに高かろうと、正常に運転できる状態である限り「酒酔い」には該当しません

 でもその場合ポリに見つかったら警察行きですよね?“僕に限って大丈夫”ていうスタンス丸出しで飲んでいざ事故ったり、いや事故らなくても検問に引っかかったり、どっちに転んでも結局は酒が刑量に直結するパターンですね、20~30年後にはこんなことで取り締まる警察自身はずかしくなるでしょうというときさんの予想は現時点においてほど遠いですね、そもそも酒気帯びは事故ってから酒酔いなんて屁理屈は賛同者がときさん一人しかいないんですから


>>大丈夫ですか?意味不明。伝える努力不足です

 今までときさんの発言をコピペして段落ごとにその発言に沿った意見を述べてきましたよね?今度はボケてはぐらかす寸法ですか、そんな変なところにこだわって話そらさないでください,とはいえ行が長くなってわかりづらくなってきたのは否めないので少し方針を変えましょうか


>>具体的に傘差し、携帯ながら、酒気帯びが事故の原因となっているのであれば、自転車側の過失も認めざるを得ないでしょう。しかしながら3件続いた京都府の事故の例を出すまでもなく・・・

 傘さし携帯、酒気帯びが過失に結び付くと認めつつドライバーのせいにして問題ないと言い張るときさんの神経が解りません、ときさんの好きな道路交通法ですよね、守ってりゃ事故が防げる確率は守らないよりも上がりますよね?そして思い出したように京都の例を引っ張り出されてもこまります、日本において車と自転車の事故は万単位をこえてますけど、そのほとんど全てが我儘ドライバーのせいだとでも言いたげなニュアンスを含んだ主張は偏ってますし実際そんなありません。チャリサイドの信号無視、傘さし、携帯ながら、酒気帯びによるの突発的な予期せぬ行動が、車サイドの安全運転を以てしても及ばぬ状況を生み出し結果事故につながった事例もいくらでもあります、“私に限って大丈夫”という小学生のようなナめてみくびった態度と思考の人が事故するのはお約束です、それも複数となれば尚更です、重ねますがそもそも危険因子を含む行為なんですから問題ないなんてありえません


>>自転車乗りがコントロール可能なもので、正常に運転できる限り、何ら問題ありません、スピードを控えて安全第一で走る限り・・・
 
 だからその正常な運転を妨げる原因になるのが傘(略)だというのが何でわからないんですか、コントロールできてないから“私に限って大丈夫”というアホな奴が事故るんじゃないんですか?やるよりやらなかった方が事故らないのは明白ですよね?
 何度でも言います、傘さし、携帯ながら、酒気帯びをしている時点で気を付けているという言葉はありませんし、物理的にも傘(略)をしていない時と比べると安全は保障されません、そもそも乗り物に乗ってる時点で歩行と比べて危険、そのうえこれらの行為を重ねて危険因子が増えないということはあり得ません

そして思ってたんですけど傘さし、携帯見ながら、酒気帯びオッケーなんて賛同者ときさん一人しかいないですよね?前のコメント遡ったら路上駐輪の話してましたけどアレもときさんの主観ですよね、なんですかガードレールに沿ってズラッと並べられるところが自転車のいい所って、アレどう見ても質問者は路上駐輪は違法だし往来の邪魔になるっていうニュアンスでしたよね、それをうけてときさん、迷惑に“見えて実際は違う”って、完全に独りよがりな主観ですよね、邪魔は邪魔でしょ、僕も邪魔だって思いますよもん普通に考えて、路上駐輪も賛同者ときさんオンリーですよね、やっぱりオ○ニーですよね?

ところでワタシの最後のくだりはスルーされたんですけど、どうなんですか?訂正するほど間違ってませんよね?

| さなえ | 2013/11/04 01:55 | URL |

さなえさん| 2013/11/04 01:55 |へ

>でもその場合ポリに見つかったら警察行きですよね?“僕に限って大丈夫”ていうスタンス丸出しで飲んでいざ事故ったり、いや事故らなくても検問に引っかかったり、どっちに転んでも結局は酒が刑量に直結するパターンですね、20~30年後にはこんなことで取り締まる警察自身はずかしくなるでしょうというときさんの予想は現時点においてほど遠いですね、そもそも酒気帯びは事故ってから酒酔いなんて屁理屈は賛同者がときさん一人しかいないんですから

「酒気帯び」と「酒酔い」の違いを、しっかりと勉強してから出直して下さい。
http://www.arukenkyo.or.jp/health/prevention/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%B2%E9%85%92%E9%81%8B%E8%BB%A2

コメントに値せず。

>傘さし携帯、酒気帯びが過失に結び付くと認めつつドライバーのせいにして問題ないと言い張るときさんの神経が解りません、ときさんの好きな道路交通法ですよね、守ってりゃ事故が防げる確率は守らないよりも上がりますよね?
>そして思い出したように京都の例を引っ張り出されてもこまります、日本において車と自転車の事故は万単位をこえてますけど、そのほとんど全てが我儘ドライバーのせいだとでも言いたげなニュアンスを含んだ主張は偏ってますし実際そんなありません。チャリサイドの信号無視、傘さし、携帯ながら、酒気帯びによるの突発的な予期せぬ行動が、車サイドの安全運転を以てしても及ばぬ状況を生み出し結果事故につながった事例もいくらでもあります、“私に限って大丈夫”という小学生のようなナめてみくびった態度と思考の人が事故するのはお約束です、それも複数となれば尚更です、重ねますがそもそも危険因子を含む行為なんですから問題ないなんてありえません
>だからその正常な運転を妨げる原因になるのが傘(略)だというのが何でわからないんですか、コントロールできてないから“私に限って大丈夫”というアホな奴が事故るんじゃないんですか?やるよりやらなかった方が事故らないのは明白ですよね?
何度でも言います、傘さし、携帯ながら、酒気帯びをしている時点で気を付けているという言葉はありませんし、物理的にも傘(略)をしていない時と比べると安全は保障されません、そもそも乗り物に乗ってる時点で歩行と比べて危険、そのうえこれらの行為を重ねて危険因子が増えないということはあり得ません そして思ってたんですけど傘さし、携帯見ながら、酒気帯びオッケーなんて賛同者ときさん一人しかいないですよね?

本当に判ってないようですね。
自動車が引き起こす死亡事故は年間4000件を超えています。
この統計数値が明白な事実です。
京都の事例とて、自動車ドライバーにとって他人事ではありません。
“私に限って大丈夫”という小学生のようなナめてみくびった態度と思考に陥ってませんか。
一方、自転車が引き起こす死亡事故は年間5件程度です。
4輪の自動車と違い、2輪の自転車はバランスを崩せばふらつき、転倒します。仰るとおり自転車の運転自体が危険因子を抱え、運転を誤れば過失に結びつくものです。
その自転車を正常に運転できる(している)限り、事故が防げる確率など変わりません。
傘差し、携帯ながら、酒気帯び等々は、自転車乗りにとってコントロール可能な範囲の危険因子です。
コントロール可能な範囲の危険について、身を持って実感できるところも自転車の良い所です。

さなえさんの論法では、歩行者を駅のホームから線路への転落事故から守るためには、スマホという危険因子を禁止するほかなさそうですね。


>前のコメント遡ったら路上駐輪の話してましたけどアレもときさんの主観ですよね、なんですかガードレールに沿ってズラッと並べられるところが自転車のいい所って、アレどう見ても質問者は路上駐輪は違法だし往来の邪魔になるっていうニュアンスでしたよね、それをうけてときさん、迷惑に“見えて実際は違う”って、完全に独りよがりな主観ですよね、邪魔は邪魔でしょ、僕も邪魔だって思いますよもん普通に考えて、路上駐輪も賛同者ときさんオンリーですよね、やっぱりオ○ニーですよね?

巾60センチとスマートで駐輪にもスペースを取らないところが自転車の良い所です。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-426.htmlなんて、歩道の植え込みの間のデットスペースを活用した素晴らしいスクープ(?)画像です。
読む価値なしの世捨人さんの主張につられて反論されている方々が皆さん、小生の賛同者です。
ご心配なく。

>ところでワタシの最後のくだりはスルーされたんですけど、どうなんですか?訂正するほど間違ってませんよね?

コメントする価値なし、ということでしょう。
ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/04 05:59 | URL |

>>コメントに値せず。

ついに言い逃れできない境地まで追い込まれてきましたねときさん、最後は飲酒運転のソース任せですか、もうちょっ頑張ってくださいよ、あと提示されたソース見たら冒頭っからこんなこと書いてありましたよ
“「飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。」よく耳にする言葉です。たとえ少量のお酒でも心身に影響を与え、運転能力、判断力などが低下して取り返しのつかない事故を引き起こしています”
 たとえ少量でも取り返しのつかない事故を引き起こしますって書いてありますよね、少量なら運転に問題ないなんてどこにも書いてませんでしたよ、むしろ酒気帯びも危険だからダメって書いてありましたよ、とうとう自分の主張を裏打ちするはずのソースにさえ賛同されてませんでしたね、てかなんでこのソース選んだんですか、ちゃんと読んだんですか?墓穴ザクザク掘ってますヨ


>>一方、自転車が引き起こす死亡事故は年間5件程度です

 なに言ってんですか、年間5件で済むわけないでしょう、それはつまり今年は今のところ京都の我儘ドライバー3件と他県で2件ですか?それこそソースを提示してください


>>自動車が引き起こす死亡事故は年間4000件を超えています。 この統計数値が明白な事実です。

 事実だろうがなかろうが所詮はは偏った眼でみた独りよがりな数字遊びですよね、んで自転車の事故数の統計ソースはどこですか?そして自転車の事故原因の割合はどうでした?ぜんぶ車の過失でした?


>>さなえさんの論法では、歩行者を駅のホームから線路への転落事故から守るためには、スマホという危険因子を禁止するほかなさそうですね

運転中や歩行中にスマホという危険因子を見ない、これで未然に事故は防げる確率は上がる、今さらですか?今までワタシの考えをなにをどう理解してたんですか、敵もわからずにた闇雲に主張飛ばしてたんですか、だから主張がブレるんですよ、少なくともこの場合ドライバーや電車に過失はありませんよね?


>>巾60センチとスマートで駐輪にもスペースを取らないところが自転車の良い所です

 ソース見ましたけどこれも偏った眼でみた路上駐輪のあり様ですよね、全部が全部これだと思ってんですか?実際の大部分の路上駐輪はこんな物じゃないですし素人目からしても違法なものも多数ありますよね、なんならソース提示しましょうか?路上駐輪ってググったらいくらでも出てきますよ


>>世捨人さんの主張につられて反論されている方々が皆さん、小生の賛同者です。 ご心配なく。

 その間違った解釈は心配ありですよ、管理人の主張に反論している人たちは管理人の自転車自体に対するあからさまな憎しみに対するものですよね、ときさんは大部分の主張とたまたま利害が一致しそれに便乗に“巻かれた”だけです、間違ってもときさんの路上駐輪に対するスタンス、ましてや“迷惑そうに見えて実は違う”なんてオ○ニー発言は相変わらず賛同者もおらずワタシのような物好きの変人にしか相手にされてません(笑)
 ホントに素でときさんの主張に賛同されたと思ったんですか、だとしたら文脈の流れが掴めてないんじゃないんですか?


>>コメントする価値なし、ということでしょう

 “アンタの言ってることが正しいよ、言うまでもないだろ、察してくれよ”というニュアンスが推し量れますね、ノーコメントほど多くを語るものはないですね、まぁここでの名言は恥ずかしいというのも分かりますよ、男子のオ○ニー発言がワタシの好物ですから、これからもワタシとの交流に付き合ってもらえるように敢えてノータッチで行くのも一興ですかね(笑)

| さなえ | 2013/11/04 10:58 | URL |

さなえさん| 2013/11/04 10:58 |へ

>ついに言い逃れできない境地まで追い込まれてきましたねときさん、最後は飲酒運転のソース任せですか、もうちょっ頑張ってくださいよ、あと提示されたソース見たら冒頭っからこんなこと書いてありましたよ“「飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。」よく耳にする言葉です。たとえ少量のお酒でも心身に影響を与え、運転能力、判断力などが低下して取り返しのつかない事故を引き起こしています”たとえ少量でも取り返しのつかない事故を引き起こしますって書いてありますよね、少量なら運転に問題ないなんてどこにも書いてませんでしたよ、むしろ酒気帯びも危険だからダメって書いてありましたよ、とうとう自分の主張を裏打ちするはずのソースにさえ賛同されてませんでしたね、てかなんでこのソース選んだんですか、ちゃんと読んだんですか?墓穴ザクザク掘ってますヨ

本当に頭が悪い人ですね。
少量のお酒でも大量のお酒でも、正常に運転できるのであれば、酒気帯びでしかなく、自転車の場合には罰則はない=問題ないということです。
しっかりして下さい。
>なに言ってんですか、年間5件で済むわけないでしょう、それはつまり今年は今のところ京都の我儘ドライバー3件と他県で2件ですか?それこそソースを提示してください

警察庁のHPhttp://www.npa.go.jp/toukei/index.htmにある平成24年中の交通事故の発生状況P31自転車関連事故の相手当事者別交通事故件数の推移で、歩行者を巻き込む死亡事故は毎年5~6件です。
頑張って勉強して下さい。

>事実だろうがなかろうが所詮はは偏った眼でみた独りよがりな数字遊びですよね、んで自転車の事故数の統計ソースはどこですか?そして自転車の事故原因の割合はどうでした?ぜんぶ車の過失でした?

上述の警察庁の統計です。
頑張って下さい。

>運転中や歩行中にスマホという危険因子を見ない、これで未然に事故は防げる確率は上がる、今さらですか?今までワタシの考えをなにをどう理解してたんですか、敵もわからずにた闇雲に主張飛ばしてたんですか、だから主張がブレるんですよ、少なくともこの場合ドライバーや電車に過失はありませんよね?

頑張って、歩きスマホ禁止運動でもやって下さい。
歩きスマホを事故に巻き込んだら自動車側の過失100~90%程度でしょう。
しっかりと現実を受け止めてください。
鉄道事業者は、ホームへの転落防止のためにホームドアの設置を急いでます。

>ソース見ましたけどこれも偏った眼でみた路上駐輪のあり様ですよね、全部が全部これだと思ってんですか?実際の大部分の路上駐輪はこんな物じゃないですし素人目からしても違法なものも多数ありますよね、なんならソース提示しましょうか?路上駐輪ってググったらいくらでも出てきますよ

池袋駅前等の放置自転車対策として駐輪場整備が進められてきました。が、更に自転車が交通機関としての位置づけを高めていくためには、都心部での公共の(無料)駐輪場の整備が必要です。
そして、卵が先か鶏が先かという問題ですが、そして、公共(無料)駐輪場の需要があるということを示すためには、違法であろうと路上駐輪の実績を積み上げていくしかありません。
>その間違った解釈は心配ありですよ、管理人の主張に反論している人たちは管理人の自転車自体に対するあからさまな憎しみに対するものですよね、ときさんは大部分の主張とたまたま利害が一致しそれに便乗に“巻かれた”だけです、間違ってもときさんの路上駐輪に対するスタンス、ましてや“迷惑そうに見えて実は違う”なんてオ○ニー発言は相変わらず賛同者もおらずワタシのような物好きの変人にしか相手にされてません(笑)ホントに素でときさんの主張に賛同されたと思ったんですか、だとしたら文脈の流れが掴めてないんじゃないんですか?

今回のように、お一人お一人に丁寧に語りかけ、説明を加えていくしかないでしょう。

>“アンタの言ってることが正しいよ、言うまでもないだろ、察してくれよ”というニュアンスが推し量れますね、ノーコメントほど多くを語るものはないですね、まぁここでの名言は恥ずかしいというのも分かりますよ、男子のオ○ニー発言がワタシの好物ですから、これからもワタシとの交流に付き合ってもらえるように敢えてノータッチで行くのも一興ですかね(笑)

名言ですね。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/04 17:24 | URL |

自転車の運動エネルギーは速度が速くても
車の運動エネルギーに比べたら微々たる物です
運動エネルギーは、1/2mv^2 なので
自転車 65kg+15kg 10m/sで計算すると 4000J
車は 1500kg 10m/s とすると 75000J
18.75倍です。
つまり本当に危険な事故は車がらみです。
世捨人さんは自転車がスピードを出すのは危ないという考えを持っているようですが、本当にそうでしょうか?
スピードが出ていようといなかろうと受けるエネルギーは単独なら自転車用の防具で十分防げますが、10m/sで75000Jもエネルギーのあるものに突っ込まれたら自転車の速度はほとんど関係ありません。
むしろ自転車はよっぽどの粗悪品でない限り、速度が出ているほどジャイロ効果によって70k/hくらいまでは安定します。
大切なのは車のマナー向上と中国規格の粗悪自転車の排除(輸入自転車はその国の規格をクリアして保安部品部品がついていれば販売可)を目指すべきだと思います。
一度公道で競技用自転車に乗ってみてください。何もかも違います。スピードが出れば出るほど安定していきます。
世捨人さんはあまり自転車について詳しくないようなのでもっと自転車について調べてみてください。もともと自転車は効率を考えたサドル高にするものとして設計されてますし(オランダの町の風景でも見れば日本が間違っていることに気づきます)、ビンディングペダルだって練習してから乗ればフラットペダルおなじ様に扱えます。外れなかったのは下手くそなだけです。
また現在のロードバイクのブレーキはデュアルピヴォットブレーキといってママチャリについているシングルピヴォットのものよりはるかによく効きます。昔のものは本当に効かなくて死ぬかと思いますが(デルタブレーキなど)、今のものはホイールをロックさせられるくらい利きます。さらに最近ではトリプルピヴォットブレーキ(シマノのサイト参照)やディスクブレーキのロードバイクなども出てきています。それからロードバイクの大半は公道用として設計されています(だから「ロード」バイク)です。
以上二回自転車に乗っているときに轢かれたことのある二輪免許持ち理系の自転車乗り高校生でした。
長々失礼しました。

| bicyclerider | 2013/11/04 18:45 | URL |

>>酒気帯びでしかなく、自転車の場合には罰則はない=問題ないということです。

 ソースには酒気帯びは運動能力および判断能力が下がるからやめろって書いてましたよね?ここの管理人もそうですけど、どうもオ○ニストは酒気帯びオッケー路線を取りたがりますよね、オ○ニー中心の思考回路を持ってる人同士で似たような傾向を感じますね、もう一度言いますよ
 ときさんの提示したソースは少量でも飲んだらチャリに乗るなって書いてましたよ


>>歩行者を巻き込む死亡事故は毎年5~6件です。

 なんで対歩行者死亡事故を限定に取り上げてるんですか、やっぱり部分的にしか見れない偏ったものの見方でしたね、車の事故の件数も触れたいですがはそれは後にするとして、事故の総数は対歩行者だけでも2500強、おそらく警察に通報されて警視庁が預かり奉ってるところと踏まえると何らかのケガ、重傷の件も多数含んでますよね、これら全てが歩行者サイドの過失っていうんですか、チャリの傘(略)は皆無っていうんですか、そういえばチャリが対人で事故ったらかなりの割合でチャリが過失を問われるんですよね?


>>頑張って、歩きスマホ禁止運動でもやって下さい。 歩きスマホを事故に巻き込んだら自動車側の過失100~90%程度でしょう

 また変に話をすり替えようとしてますね、話をチャリに戻しつつ、上の段落度でも言いましたが、チャリがスマホながらで歩行者を引いたら言わずもがなチャリ側の過失90~100%でチャリが悪いですよね


>>違法であろうとさらなる駐輪場整備のために路上駐輪の実績を積み上げていくしかありません

ふむ、なるほど、もっともらしいことを言っていると見えてやっぱり一周して勝手レベルの領域を脱してませんね、結論をおおざっぱにいうとお偉いさん方はべつに自転車サイドに意地悪したくて駐輪場を作らないわけじゃありません、自転車の交通手段としての位置づけが高くなりつつあることも上は理解していて、駐輪場(無料)の需要が高いのも上の認識あずかり奉るところです、当然じゃないですか、1回100円とタダの駐輪場があるならタダ選ぶに決まってるじゃないですか
 
 近年のチャリ利用が増加傾向になるにつれ上の連中もそれに応じ駐輪場の数も増えつつあります、池袋に住んでないんで知りませんがおそらく池袋の件もその一環でしょう、たしかだいぶ前に原宿かどっかにチャリ専用レーンできましたよね、しかし上は早すぎるチャリ人口の増加に“追いつこうとしない”ではなく“追いつきたくても付いていけない”状態といった方が正しいです、まず駅前に駐輪場に使う土地を確保しようにも都合よく土地は転がってません、駅の一部分を解体、工事、場合によっては店やらなんやらの撤退の申し入れをする必要があるかもしれません、地上と地下、駅にドッキングしたビルとその出入口の所有者が違うご時世、池袋みたいに人口と企業が以上に密集してる中よく駐輪場に使うだけの土地をひねり出したなと思いますよ。
 それにお金です、ただでさえ土地高いのにそのうえ建設費の上乗せはかなり高くつきます、挙句の果てに駐輪場の無料化を訴えられたら財源どうすんの?ってなります、税金使えばいいじゃないなんて簡単に言えるほど状況は甘くないことは知ることと思います
 ようはお偉いさん方にも都合があるという事です、かまいたくても色々解決しなければならないことがたくさんあるのが実際のところです、近年のチャリブームやエコブームでそれを支援する行為はその地域の評価をアップさせるというメリットもありどの地域も手を出すことはすでに考えてます、しかしそれに取り組むにあたり問題がたくさんあるんです、それも考えもせずやれ駐輪場作れ、やれ無料にしろ、やれ作るまでは違法駐輪だ、なんてむしが良すぎです

 あと違法をして実績(理解)を積み上げていく、これ人間的に最低じゃないですか?マフィアがよくやりますよね?他にもっと方法あるんじゃないんですか?


>>今回のように、お一人お一人に丁寧に語りかけ、説明を加えていくしかないでしょう

時間かかりそうですね、ワタシ一人説得するのでさえ4日くらい費やしてますのに、このブログ頼みでワタシみたいな相手に何年かかるんですかね、まあ、そこがワタシのお気に入りの部分なんですけどね(笑)


>>名言ですね

明言って書きたかったんです、40のいい歳したオッサンが揚げ足とってないでさっさと文の流れ汲んで答えるのか、ノータッチをお願いするのかさっさと決めてください

| さなえ | 2013/11/04 20:44 | URL |

ところで管理人さん最近みませんね

| さなえ | 2013/11/04 22:04 | URL |

路上駐輪の実績を積み上げていかずに、駐輪場にお金を積み上げればどうでしょうか。
それで駐輪場がそこそこ儲かることがわかればきっとふえるんじゃないでしょうか?

| bicyclerider | 2013/11/04 22:43 | URL |

bicycleriderさん
 ビジネスってことですか、確かにそれなら国があれこれ動き回るより付近に土地持ってる民間人がサクッと作ってとりあえず駐輪場の不足という問題はなんとかなりそうですね、ワタシもアリだと思いますヨ

 ただ問題はそこまで行く勇気が民間にあるかですよね、たとえばせっかく都心に1平方数億円の土地をそれなりの広さで手のうちにあるという状態で駐輪場に使う勇気があるかどうかですよね、心理的に“え、せっかくの土地を駐輪場にすんの?レストランじゃね?いやせめて有料駐車場っしょ?”ってなりそうですよね、ブームきてるとはいえ儲かるかどうかわかんない半分ベンチャーな分野をメチャ高い土地を使って踏み切れるか、かなり度胸がいると思います
 そりゃもちろん民間がエイヤッ、と踏み切ればそれはそれで良しですが、やっぱり最初はある程度は強制力の効くお国さんが動いて、んで駐輪場つくるのと1回数百円の利用料で釣り合うのか民間に情報さらして“わりと儲かるよ”ってお手本見せるっていうルートが、まあ無難じゃないスか?

あと、ときさん無料にこだわってるから、さらに時間と無料でも儲かる工夫が必要そうですね

よく知らないけど

| さなえ | 2013/11/04 23:48 | URL |

さなえさん| 2013/11/04 20:44 |へ

>ソースには酒気帯びは運動能力および判断能力が下がるからやめろって書いてましたよね?ここの管理人もそうですけど、どうもオ○ニストは酒気帯びオッケー路線を取りたがりますよね、オ○ニー中心の思考回路を持ってる人同士で似たような傾向を感じますね、もう一度言いますよ ときさんの提示したソースは少量でも飲んだらチャリに乗るなって書いてましたよ

本当に頭の悪い人ですね。
土下座しろと書いてあったら土下座し、靴を舐めろと書いてあったら靴を舐めるのですか?
問題は、さなえさんが酒気帯びと酒酔いの違いを呼気中のアルコール濃度の違いだと勘違いされていたということです。
自転車の酒気帯び運転には罰則はないということはご理解いただけましたか?
「酒酔い」の定義にアルコール濃度は関係ないことはご理解いただけましたか?
しっかりして下さい。
罰則がない酒気帯び運転で自転車に乗るかどうかは、自転車乗り一人一人が決めることです。
酒気帯びは運動能力および判断能力が下がるという情報は、自転車乗り一人一人が判断する際の参考に過ぎません。

>なんで対歩行者死亡事故を限定に取り上げてるんですか、やっぱり部分的にしか見れない偏ったものの見方でしたね、車の事故の件数も触れたいですがはそれは後にするとして、事故の総数は対歩行者だけでも2500強、おそらく警察に通報されて警視庁が預かり奉ってるところと踏まえると何らかのケガ、重傷の件も多数含んでますよね、これら全てが歩行者サイドの過失っていうんですか、チャリの傘(略)は皆無っていうんですか、そういえばチャリが対人で事故ったらかなりの割合でチャリが過失を問われるんですよね?

取り返しのつかない重大(死亡)事故ということで、死亡事故に限定して比較する方が自動車と自転車の危険性の違いが明確になります。
自転車と歩行者との間で事故ったら、自転車側の過失が問われるのは当然のことです。
だからこそ、道路交通の安全と円滑のために、自転車は車道左端を通行しなければならないのです。
しっかりして下さい。

>また変に話をすり替えようとしてますね、話をチャリに戻しつつ、上の段落度でも言いましたが、チャリがスマホながらで歩行者を引いたら言わずもがなチャリ側の過失90~100%でチャリが悪いですよね

自転車側の過失となるのは当然のことです。
但し、傘差し、携帯ながら、酒気帯び自転車は10キロ程度のスピードでふらふらと歩行者を避けながら走っています。
歩行者と自転車が接触すれば、自転車側が転倒するものです。
自転車が歩行者を引く(轢く)のはなかなか難しいことで、死亡等の重大事故に至る危険性はありませんので、ご安心下さい。

>ふむ、なるほど、もっともらしいことを言っていると見えてやっぱり一周して勝手レベルの領域を脱してませんね、結論をおおざっぱにいうとお偉いさん方はべつに自転車サイドに意地悪したくて駐輪場を作らないわけじゃありません、自転車の交通手段としての位置づけが高くなりつつあることも上は理解していて、駐輪場(無料)の需要が高いのも上の認識あずかり奉るところです、当然じゃないですか、1回100円とタダの駐輪場があるならタダ選ぶに決まってるじゃないですか 近年のチャリ利用が増加傾向になるにつれ上の連中もそれに応じ駐輪場の数も増えつつあります、池袋に住んでないんで知りませんがおそらく池袋の件もその一環でしょう、たしかだいぶ前に原宿かどっかにチャリ専用レーンできましたよね、しかし上は早すぎるチャリ人口の増加に“追いつこうとしない”ではなく“追いつきたくても付いていけない”状態といった方が正しいです、まず駅前に駐輪場に使う土地を確保しようにも都合よく土地は転がってません、駅の一部分を解体、工事、場合によっては店やらなんやらの撤退の申し入れをする必要があるかもしれません、地上と地下、駅にドッキングしたビルとその出入口の所有者が違うご時世、池袋みたいに人口と企業が以上に密集してる中よく駐輪場に使うだけの土地をひねり出したなと思いますよ。 それにお金です、ただでさえ土地高いのにそのうえ建設費の上乗せはかなり高くつきます、挙句の果てに駐輪場の無料化を訴えられたら財源どうすんの?ってなります、税金使えばいいじゃないなんて簡単に言えるほど状況は甘くないことは知ることと思います ようはお偉いさん方にも都合があるという事です、かまいたくても色々解決しなければならないことがたくさんあるのが実際のところです、近年のチャリブームやエコブームでそれを支援する行為はその地域の評価をアップさせるというメリットもありどの地域も手を出すことはすでに考えてます、しかしそれに取り組むにあたり問題がたくさんあるんです、それも考えもせずやれ駐輪場作れ、やれ無料にしろ、やれ作るまでは違法駐輪だ、なんてむしが良すぎです あと違法をして実績(理解)を積み上げていく、これ人間的に最低じゃないですか?マフィアがよくやりますよね?他にもっと方法あるんじゃないんですか?

自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用する最も身近な交通手段です。
みんなの財産である公道等の公共の空間をみんなが利用する自転車の駐輪場としてみんなで利用することに何ら問題ないでしょう。
都心部のように人が集まる所にみんなが利用する自転車がたくさんの集まるのは当然のことです。
道路等の公共の空間も限られていますので、鉄道の高架下など、みんなで効率的に利用しましょう。
渋滞緩和・環境保全・省エネ・健康増進・自立心の醸成等々の副次的な(経済的)効果をも勘案すれば、無料の駐輪場整備は公共施設として十分にコストに見合うものだと思います。
マフィアですか?
違法の程度が全く異なります。
まあ、小市民に出来る駐輪需要の実績作りは、届出をしていないデモ行進程度のものです。
それでも何もしないよりはましでしょう。主体的に行動をおこしましょう。

>時間かかりそうですね、ワタシ一人説得するのでさえ4日くらい費やしてますのに、このブログ頼みでワタシみたいな相手に何年かかるんですかね、まあ、そこがワタシのお気に入りの部分なんですけどね(笑)

まあ、また一人、頭の悪い奴が釣られたと思って興味深く思っている閲覧者も少なからずいることでしょう。

>名言ですね 明言って書きたかったんです、40のいい歳したオッサンが揚げ足とってないでさっさと文の流れ汲んで答えるのか、ノータッチをお願いするのかさっさと決めてください

揚げ足を取る程度のものでしかないと、小生が決めたことです。
ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/05 10:32 | URL |

bicycleriderさん| 2013/11/04 22:43 |へ

>路上駐輪の実績を積み上げていかずに、駐輪場にお金を積み上げればどうでしょうか。それで駐輪場がそこそこ儲かることがわかればきっとふえるんじゃないでしょうか?

エコでセコだからこそ、自転車利用者が増えるのです。

自転車は、幼児から高齢者まで誰もが利用する交通手段です。

誰もが利用する道路や公園と同じ位置づけで、自転車の駐輪場は、公共の無料駐輪場として整備されるべきものです。

| とき | 2013/11/05 10:44 | URL |

>>違法をして実績(理解)を積み上げていく,届出をしていないデモ行進程度のものです

ときさん現実よくわかってないで、違法駐輪鈴をデモみたいなスタンスで考えてるようですけど、このさい国の本音を踏まえたうえで現実をお教えしますね

路上駐輪(違法駐輪)をすればするほど国は駐輪場を設置しませんよ?

| さなえ | 2013/11/05 11:02 | URL |

さなえさん| 2013/11/05 11:02 |へ

>ときさん現実よくわかってないで、違法駐輪鈴をデモみたいなスタンスで考えてるようですけど、このさい国の本音を踏まえたうえで現実をお教えしますね 路上駐輪(違法駐輪)をすればするほど国は駐輪場を設置しませんよ?

?マークが意味不明ですね。

ソースが不明ですが、駐輪場の整備は国が関与する問題ですかね?

駐輪場は、各地域の実態に合わせて整備すべきもので、市町村レベルの問題だと思います。

公共(無料)駐輪場が整備されないのであれば、路上駐輪を続けるまでのことです。

まあ、小市民の抵抗権みたいなものですね。

ところで、酒気帯びと酒酔いの違いは理解されたのかな?

また、傘差し、携帯ながら、酒気帯び自転車が万一、歩行者と接触したとしても、死亡事故につながらないという当たり前の現実も理解いただけたかな?
また、4000対5という現実も理解いただけたかな?

小生の完勝ということで、もうそろそろ良いでしょう。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/05 11:27 | URL |

競技用自転車ってなんですか?
自分には分からないので、
まずはそこからしっかりとした定義をお願いします。
「レースに出場できる。」
というのが『競技用』というなら、
ママチャリにも専門のレースがあります。
車だって競技用ですよね。プリウスの限定レースだってあるくらいですから。
バイクも同じです。

競技用といわれて自分が思いつくのは、
ノーブレーキのピストくらいですね。

| 自転車は歩道 | 2013/11/05 11:44 | URL |

もう議論のネタがなくなったんですか、まあ所詮オ○ニーから始まった持論ですからその程度のもんでしょう、酒の話はまたあとでゆっくりしますよ、死亡事故につながらないという当たり前の現実も理解いただけたかな? 、できるわけないでしょう、重傷その他もろもろの事故が取り上げられてないという話もこの先路上駐輪の後にしますよ

終わらすわけないじゃん、せっかくのおしゃべり、ワタシの気が済むまで付き合ってもらいますヨ、狭い井戸のお掃除がときさんの使命なんですよね、ワタシ一人しっかり全うしてください


>>駐輪場は、各地域の実態に合わせて整備すべきもので、市町村レベルの問題だと思います。 公共(無料)駐輪場が整備されないのであれば、路上駐輪を続けるまでのことです。
 
 やっぱり違法駐輪に関して的外れなこと言ってますね、考えたら調べる必要性すらありませんよ、結論から言って作らない方が儲かりますもんもん。皮肉ですよね、金の流れ的に路上駐輪ゼロの方が駐輪場設置の近道なんて・・・
 国(市町村)も国民にある程度の支援をしますがボランティアじゃありません、ホイホイ作れる予算あるなら来年消費税は値上げされません、いちいち駐輪場を作るプロセスを追って数年単位で金と時間を使うくらいなら元からある制度、違法駐輪を撤去してそれを取りに来た人から数千円徴収する、来ないなら来ないで金属会社に売った方が金になりますよ、簡単で分かりやすいですね
 ましてときさんみたいに違法駐輪しようなんて言ってるやつが増えれば、しかもチャリブーム、相対的に放置自転車が増える、国(市町村)にとってはいちいち駐輪場を作らなくてもむしろこっちの方がコスパ的にかなり儲かります。
 本当に駐輪場を作りたいんでしたら、路上駐輪を極限まで減らして撤去作業で生まれる利益の源(チャリ)を根こそぎ奪って、これじゃ儲からないと国に認識させ、延命措置として撤去に使った土地やら人件費やらを売ってその金で駐輪場設置に回す、そして利用料徴収(あとオマケで生まれる経済効果)でせめてもの利益を、といった方がアルゴリズム的に理にかなってますよ
 ときさんの良かれと思っているオ○ニー違法駐輪デモで、そしてそれが成功してしまったら、より国(市町村)が味をしめて撤去を続け設ける、無駄な努力、ご苦労様です(笑)

| さなえ | 2013/11/05 12:20 | URL |

さなえさん| 2013/11/05 12:20 |へ

>もう議論のネタがなくなったんですか、まあ所詮オ○ニーから始まった持論ですからその程度のもんでしょう、酒の話はまたあとでゆっくりしますよ、死亡事故につながらないという当たり前の現実も理解いただけたかな? 、できるわけないでしょう、重傷その他もろもろの事故が取り上げられてないという話もこの先路上駐輪の後にしますよ 終わらすわけないじゃん、せっかくのおしゃべり、ワタシの気が済むまで付き合ってもらいますヨ、狭い井戸のお掃除がときさんの使命なんですよね、ワタシ一人しっかり全うしてください

そもそも、あなたのコメントに議論なんてありませんでしたよ。
「ときさんって発想が世捨て人さんと逆なだけで押しつけがましい所は変わらないんですね、この前も人のブログのコメント欄に自分の提案とか法律とかながながと書いてましたし、討論に負けないように一生懸命道路の法律しらべてパソコンの向こう側であれこれ文章作ってるところ想像すると萌えです(笑)」(byさなえ| 2013/10/30 10:44)

ちゃん、ちゃん。

>やっぱり違法駐輪に関して的外れなこと言ってますね、考えたら調べる必要性すらありませんよ、結論から言って作らない方が儲かりますもんもん。皮肉ですよね、金の流れ的に路上駐輪ゼロの方が駐輪場設置の近道なんて・・・国(市町村)も国民にある程度の支援をしますがボランティアじゃありません、ホイホイ作れる予算あるなら来年消費税は値上げされません、いちいち駐輪場を作るプロセスを追って数年単位で金と時間を使うくらいなら元からある制度、違法駐輪を撤去してそれを取りに来た人から数千円徴収する、来ないなら来ないで金属会社に売った方が金になりますよ、簡単で分かりやすいですね ましてときさんみたいに違法駐輪しようなんて言ってるやつが増えれば、しかもチャリブーム、相対的に放置自転車が増える、国(市町村)にとってはいちいち駐輪場を作らなくてもむしろこっちの方がコスパ的にかなり儲かります。 本当に駐輪場を作りたいんでしたら、路上駐輪を極限まで減らして撤去作業で生まれる利益の源(チャリ)を根こそぎ奪って、これじゃ儲からないと国に認識させ、延命措置として撤去に使った土地やら人件費やらを売ってその金で駐輪場設置に回す、そして利用料徴収(あとオマケで生まれる経済効果)でせめてもの利益を、といった方がアルゴリズム的に理にかなってますよ ときさんの良かれと思っているオ○ニー違法駐輪デモで、そしてそれが成功してしまったら、より国(市町村)が味をしめて撤去を続け設ける、無駄な努力、ご苦労様です(笑)

放置自転車の撤去作業には、地方自治体ごとに毎年数億円単位の予算(税金)がつぎ込まれています。

国・地方自治体の役割は儲けることではありません。

目的地の軒先に止められることも、巾60センチとスマートな自転車の良い所です。
自転車乗りはみんな目的地の軒先まで乗りつけて、駐輪したいと思っています。
自転車は、幼稚から高齢者までみんなが利用する交通手段です。
みんなのために必要なものは、みんなの税金を使って整備するものです。

放置自転車の抜本対策は、公共の(無料)駐輪場を整備することしかありませ
ん。

ちゃん、ちゃん。

| とき | 2013/11/05 14:12 | URL |

>・・クルマの通行の妨げとなる事例もあると聞く。

●松本零士の漫画に”サルマタケ”というのがあったような無かったような・・

>・・爆走を野放しにするのは、交通安全の観点からよろしくない。

●爆走しなければ到底卵子になんて届きません。

>・・・同様に競技用自転車についても数を減らす「減車」が必要だ。

●その昔 ”ガンバレ・ガンバレ玄さん!・・”というお粥のCMがありました。

>・・・重税で増加に歯止めをかけるとともに減車へと導くのだ。

●伝道師 フランシスコ・ヨステビエル。

>・・・たばこや酒のような嗜好(しこう)品であり、課税に対する国民の理解が得られよう。

●そういえば、高校の先輩が当時パンク糊で気持ち良くなっていました。確かに嗜好品といえるでしょう。

>・・毎年の自動車税、給油時のガソリン税を競技用自転車についても負担をお願いしたい。

●多くの自転車乗りは燃料はお酒なのでこの場合論点は酒税です。

>・・チェーンオイル購入時に「油税 」として、1ミリリットル当たり80円ほど課税してみてはどうか。

●メーカーは別のものを作るでしょう。ビールと同じイタチゴッコです。

| きゃばれろ | 2013/11/05 15:27 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

旧ときさん

>時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091400167&g=eco 等々のタクシー業界の話題にヒントを得た記事のようですね。 大変ですね。 お察し申し上げます。
>>お互いさまです。
>小生はタクシーは全く利用しませんので、全く無関係です。
>>「自転車は歩道」を貫けば、車道を走るタクシーは自転車に関係ないですね。
>車道を走る自転車にとっては、タクシーの減車は迷惑な客待ちの路上駐車や客の乗降のための路上停車が減りますので、大歓迎でしたね。
>>後出しジャンケンはおやめください。
>大変ですね。 お察し申し上げます。

しっかりしてください。

>小生は、路上駐車・停車のタクシーがいても、普通に右側から追い越していきますので、気にも留めていませんでした。
>>旧ときさんが「普通に右側から追い越し」できたとしても、周囲には多大な迷惑をかけているかもしれません。
>確かに、周囲に極度に神経質な方や他人の揚げ足を取る事を生き甲斐とされている方がいて、お互い様の普通の当たり前のことを、一方的に迷惑だと受け取られているかも知れませんね。 ですが、「普通に右側から追い越す」ことは普通にルール上もマナーとしても何ら問題ありません。 ちゃん、ちゃん。

交通の円滑は阻害しないでください。

>はっとするような気付きを与えてくれるありがたいブログですね。
>>ヌートリアの突然の飛び出しにも気付いてください。
>か っきーさんネタは禁止ワードの制限を解除した上でお願いします。

ちゃん、ちゃん。

>しかし、ガソリン税との対比で「日々のメンテナンスで必需品のチェーンオイルが化石燃料に相当しよう。」は無理筋です。
>>鋭い提言であると自負しております。
>お任せします。
>>いつお任せするのですか?
>お任せします。
>>ちゃん、ちゃん。
>お任せします。

ちゃん、ちゃん。

>自転車の日々のメンテナンスには「551のぶたまん」で十分でしょう。
>>意味不明です。
>しっかり付いて来て下さい。
>>がんばってください。
>ちゃん、ちゃん。
>>よかったね。
>ちゃん、ちゃん。

よかったね。

| 世捨人 | 2013/11/06 22:20 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。

二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。

交通の妨げになっているという現実を直視してください。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>公共の駐輪場は無料としましょう。
>>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。

新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。
>>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。

車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。

上述のとおり、自転車は歩道を活用するのが望ましいです。

| 世捨人 | 2013/11/06 22:22 | URL |

Re: タイトルなし

naさん

>> 意味がわかりません。
> っていうのなら勉強して出直そう世捨て人s

日本語が無理なら英語で質問していただいても構いませんよ。

| 世捨人 | 2013/11/06 22:59 | URL |

Re: タイトルなし

biさん

>自転車の運動エネルギーは速度が速くても車の運動エネルギーに比べたら微々たる物です運動エネルギーは、1/2mv^2 なので自転車65kg+15kg 10m/sで計算すると 4000J 車は 1500kg 10m/s とすると 75000J 18.75倍です。つまり本当に危険な事故は車がらみです。世捨人さんは自転車がスピードを出すのは危ないという考えを持っているようですが、本当にそうでしょうか?

停止している車両が加害事故を引き起すことはないでしょう。

>スピードが出ていようといなかろうと受けるエネルギーは単独なら自転車用の防具で十分防げますが、10m/sで75000Jもエネルギーのあるものに突っ込まれたら自転車の速度はほとんど関係ありません。 むしろ自転車はよっぽどの粗悪品でない限り、速度が出ているほどジャイロ効果によって70k/hくらいまでは安定します。 大切なのは車のマナー向上と中国規格の粗悪自転車の排除(輸入自転車はその国の規格をクリアして保安部品部品がついていれば販売可)を目指すべきだと思います。

一般公道においては、スピードでなく安全を追求してください。

>一度公道で競技用自転車に乗ってみてください。何もかも違います。スピードが出れば出るほど安定していきます。

一般公道の走行においては、スピードよりも止まることを重視してください。

>世捨人さんはあまり自転車について詳しくないようなのでもっと自転車について調べてみてください。もともと自転車は効率を考えたサドル高にするも のとして設計されてますし(オランダの町の風景でも見れば日本が間違っていることに気づきます)、ビンディングペダルだって練習してから乗ればフラットペ ダルおなじ様に扱えます。外れなかったのは下手くそなだけです。

老若男女問わず安全に扱えるユニバーサルデザインが求められます。

>また現在のロードバイクのブレーキはデュアルピヴォットブレーキといってママチャリについているシングルピヴォットのものよりはるかによく効きま す。昔のものは本当に効かなくて死ぬかと思いますが(デルタブレーキなど)、今のものはホイールをロックさせられるくらい利きます。さらに最近ではトリプ ルピヴォットブレーキ(シマノのサイト参照)やディスクブレーキのロードバイクなども出てきています。

スピードレース用の自転車ブレーキは、コーナー手前の減速など速度調整機能しかなく、速度調整完全に止まることを想定してつくられていません。

>それからロードバイクの大半は公道用として設計され ています(だから「ロード」バイク)です。

他の交通が混在する「一般公道」とは明確に区別してください。

>以上二回自転車に乗っているときに轢かれたことのある二輪免許持ち理系の自転車乗り高校生でした。長々失礼しました。

2回もひかれるというのは運転技能に難があるようです。自転車はもちろんオートバイも乗るのは控えたほうがよいでしょう。

| 世捨人 | 2013/11/06 23:07 | URL |

Re: タイトルなし

さなさん

>ところで管理人さん最近みませんね

ご心配ありがとうございます。

| 世捨人 | 2013/11/06 23:08 | URL |

Re: タイトルなし

biさん

>路上駐輪の実績を積み上げていかずに、駐輪場にお金を積み上げればどうでしょうか。 それで駐輪場がそこそこ儲かることがわかればきっとふえるんじゃないでしょうか?

駐輪場は3時間停めて100円とかなので採算が合いません。この際、「1時間当たり駐輪料金=自転車価格×3%」とし、駐輪場が儲かるしくみを法制化すべきでしょう。

| 世捨人 | 2013/11/06 23:10 | URL |

Re: タイトルなし

>競技用自転車ってなんですか? 自分には分からないので、まずはそこからしっかりとした定義をお願いします。 「レースに出場できる。」 というのが『競技用』というなら、 ママチャリにも専門のレースがあります。 車だって競技用ですよね。プリウスの限定レースだってあるくらいですから。 バイクも同じです。 競技用といわれて自分が思いつくのは、 ノーブレーキのピストくらいですね。

「競技用自転車」で検索すれば当ブログの解説記事にたどりつくかと思います。しっかり勉強してください。

| 世捨人 | 2013/11/06 23:13 | URL |

Re: タイトルなし

きゃさん

>>・・クルマの通行の妨げとなる事例もあると聞く。
>●松本零士の漫画に”サルマタケ”というのがあったような無かったような・・

正確に調べたうえで改めて報告していただけけないでしょうか?

>>・・爆走を野放しにするのは、交通安全の観点からよろしくない。
>●爆走しなければ到底卵子になんて届きません。

多くが犠牲となっています。

>>・・・同様に競技用自転車についても数を減らす「減車」が必要だ。
>●その昔 ”ガンバレ・ガンバレ玄さん!・・”というお粥のCMがありました。

よかったね。

>>・・・重税で増加に歯止めをかけるとともに減車へと導くのだ。
>●伝道師 フランシスコ・ヨステビエル。

「交通安全の神」と崇める人もいるでしょう。

>>・・・たばこや酒のような嗜好(しこう)品であり、課税に対する国民の理解が得られよう。
>●そういえば、高校の先輩が当時パンク糊で気持ち良くなっていました。確かに嗜好品といえるでしょう。

意味がわかりません。

>>・・毎年の自動車税、給油時のガソリン税を競技用自転車についても負担をお願いしたい。
>●多くの自転車乗りは燃料はお酒なのでこの場合論点は酒税です。

自転車に乗る前なら燃料となりますね。

>>・・チェーンオイル購入時に「油税 」として、1ミリリットル当たり80円ほど課税してみてはどうか。
>●メーカーは別のものを作るでしょう。ビールと同じイタチゴッコです。

別にかまいません。

| 世捨人 | 2013/11/06 23:20 | URL |

そうそう世捨人さん、僕の名前をkoとか言った風に略すのやめていただけませんか?kobaでお願いしますよ。

| koba | 2013/11/07 00:27 | URL |

世捨人さん | 2013/11/06 22:22 |へ

>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。

限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実を直視してください。

路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>>公共の駐輪場は無料としましょう。
>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。

横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。

>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>>根拠のない数字遊びは、不要です。
>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。

スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。

| とき | 2013/11/07 09:07 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。

二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。

交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>公共の駐輪場は無料としましょう。
>>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。

自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。
>>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。

車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。

| 世捨人 | 2013/11/13 17:38 | URL |

世捨人さん| 2013/11/13 17:38 |へ

>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。

図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されていますので、ご安心下さい。
左側をすり抜けていく自転車も、図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車と接触事故を起こさないように慎重にゆっくりと通行せざるを得ず、爆走することは到底出来ませんので、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかすこともありませんので、ご安心下さい。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。

路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
公共(無料)駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>>公共の駐輪場は無料としましょう。
>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。

幼児から高齢者まで誰もが利用する自転車ですので、一般道路と同様に、無料の公共駐輪場は、税金の一般財源で整備されるべきものです。

>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>>根拠のない数字遊びは、不要です。
>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。

スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/12/09 16:10 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されていますので、ご安心下さい。 左側をすり抜けていく自転車も、図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車と接触事故を起こさないように慎重にゆっくりと通 行せざるを得ず、爆走することは到底出来ませんので、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかすこともありませんので、ご安心下さい。

渋滞の列をすり抜ける自転車にクルマのボディーを傷つけられる(あて逃げ)おそれがあり、安全・安心をおびやかしています。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。 公共(無料)駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。

路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。目を覚ましてください。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>公共の駐輪場は無料としましょう。
>>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。
>幼児から高齢者まで誰もが利用する自転車ですので、一般道路と同様に、無料の公共駐輪場は、税金の一般財源で整備されるべきものです。

幼児から足腰の弱った高齢者や身体障害者を送迎できる、クルマを最優先に交通インフラを整備するべきでしょう。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。
>>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。

クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。

| 世捨人 | 2013/12/11 00:45 | URL |

世捨人 さん| 2013/12/11 00:45 |へ
>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>>図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されていますので、ご安心下さい。 左側をすり抜けていく自転車も、図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車と接触事故を起こさないように慎重にゆっくりと通行せざるを得ず、爆走することは到底出来ませんので、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかすこともありませんので、ご安心下さい。
>渋滞の列をすり抜ける自転車にクルマのボディーを傷つけられる(あて逃げ)おそれがあり、安全・安心をおびやかしています。

渋滞の列をすり抜ける自転車はその場で止まれるようなスピードで慎重に運転していますので、我儘ドライバーに接触するような野暮なことはいたしません。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。 公共(無料)駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。目を覚ましてください。

他の交通の妨げにもならないものを、歩道駐輪は道路交通法違反だ、条例違反だと大騒ぎしているのが、東京都の「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」に基づく「自転車安全利用推進計画」を策定している東京都自転車安全利用推進計画協議会です。
パブコメの〆切も迫ってきました。日本の首都東京の話であり、東京都民でなくともすべての日本国民に関わる話であり、是非とも自転車乗りに出来る小さな良い事の一つとして具体的・能動的に自転車乗りの生の声を投げかけましょう。
【東京都自転車安全利用推進計画案に対する意見募集について】http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/koutuu/07_jitensha-keikaku-iken.html

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>>公共の駐輪場は無料としましょう。
>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。
>>幼児から高齢者まで誰もが利用する自転車ですので、一般道路と同様に、無料の公共駐輪場は、税金の一般財源で整備されるべきものです。
>幼児から足腰の弱った高齢者や身体障害者を送迎できる、クルマを最優先に交通インフラを整備するべきでしょう。

高速道路・自動車専用道路(バイパス道路)等の自動車用の交通インフラを整備するために自動車関連の税金の負担が求められています。

>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>>根拠のない数字遊びは、不要です。
>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/12/11 10:37 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られてい て、「安心」も「安全」も十分に確保されていますので、ご安心下さい。 左側をすり抜けていく自転車も、図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車と接触事故を起こさないように慎重にゆっくりと通行せざる を得ず、爆走することは到底出来ませんので、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかすこともありませんので、ご安心下さい。
>>渋滞の列をすり抜ける自転車にクルマのボディーを傷つけられる(あて逃げ)おそれがあり、安全・安心をおびやかしています。
>渋滞の列をすり抜ける自転車はその場で止まれるようなスピードで慎重に運転していますので、我儘ドライバーに接触するような野暮なことはいたしません。

何が起こるかわからないのが事故のおそろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。 公共(無料)駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。目を覚ましてください。
>他の交通の妨げにもならないものを、歩道駐輪は道路交通法違反だ、条例違反だと大騒ぎしているのが、東京都の「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」に基づく「自転車安全利用推進計画」を策定している東京都自転車安全利用推進計画協議会です。 パブコメの〆切も迫ってきました。日本の首都東京の話であり、東京都民でなくともすべての日本国民に関わる話であり、是非とも自転車乗りに出来る小さな良い事の一つとして具体的・能動的に自転車乗りの生の声を投げかけましょう。 【東京都自転車安全利用推進計画案に対する意見募集について】http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/koutuu/07_jitensha-keikaku-iken.html

いずれにせよ、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。しっかりしてください。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>公共の駐輪場は無料としましょう。
>>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。
>幼児から高齢者まで誰もが利用する自転車ですので、一般道路と同様に、無料の公共駐輪場は、税金の一般財源で整備されるべきものです。
>>幼児から足腰の弱った高齢者や身体障害者を送迎できる、クルマを最優先に交通インフラを整備するべきでしょう。
>高速道路・自動車専用道路(バイパス道路)等の自動車用の交通インフラを整備するために自動車関連の税金の負担が求められています。

自動車ユーザーだけでなく平等の観点から、自転車乗りにも負担をお願いしますということです。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。
>>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。

自転車の歩道走行は法律で認められています。

| 世捨人 | 2013/12/17 23:28 | URL |

世捨人 さん| 2013/12/17 23:28 |へ

>>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>>図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されていますので、ご安心下さい。 左側をすり抜けていく自転車も、図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車と接触事故を起こさないように慎重にゆっくりと通行せざるを得ず、爆走することは到底出来ませんので、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかすこともありませんので、ご安心下さい。
>渋滞の列をすり抜ける自転車にクルマのボディーを傷つけられる(あて逃げ)おそれがあり、安全・安心をおびやかしています。
>>渋滞の列をすり抜ける自転車はその場で止まれるようなスピードで慎重に運転していますので、我儘ドライバーに接触するような野暮なことはいたしません。
>何が起こるかわからないのが事故のおそろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。

限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像であることを認められたようです。
良かった。よかった。

>>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。 公共(無料)駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。目を覚ましてください。
>>他の交通の妨げにもならないものを、歩道駐輪は道路交通法違反だ、条例違反だと大騒ぎしているのが、東京都の「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」に基づく「自転車安全利用推進計画」を策定している東京都自転車安全利用推進計画協議会です。 パブコメの〆切も迫ってきました。日本の首都東京の話であり、東京都民でなくともすべての日本国民に関わる話であり、是非とも自転車乗りに出来る小さな良い事の一つとして具体的・能動的に自転車乗りの生の声を投げかけましょう。 【東京都自転車安全利用推進計画案に対する意見募集について】http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/koutuu/07_jitensha-keikaku-iken.html

>いずれにせよ、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。しっかりしてください。

路上(歩道)駐輪の取締強化策を検討する必要もないということで、意見の一致を見たようです。
きっと、世捨人さんは、放置自転車対策のための取締強化は不要ということで、パブリックコメントを提出されたことでしょう。

>>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>>公共の駐輪場は無料としましょう。
>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。
>>幼児から高齢者まで誰もが利用する自転車ですので、一般道路と同様に、無料の公共駐輪場は、税金の一般財源で整備されるべきものです。
>幼児から足腰の弱った高齢者や身体障害者を送迎できる、クルマを最優先に交通インフラを整備するべきでしょう。
>>高速道路・自動車専用道路(バイパス道路)等の自動車用の交通インフラを整備するために自動車関連の税金の負担が求められています。
>自動車ユーザーだけでなく平等の観点から、自転車乗りにも負担をお願いしますということです。

自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということです。

>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>>根拠のない数字遊びは、不要です。
>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。
>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。

車道も歩道も自由自在に勝手気ままに通行できるところが、自転車の良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/12/18 10:10 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>「車道にあふれた競技用自転車。総量規制が喫緊の課題に」限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>安全、安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られていて、「安心」も「安全」も十分に確保されているという現実を直視下さい。
>>爆走競技用自転車は、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかしています。
>爆走競技用自転車は、爆走できる道路状況だからこそ爆走しているのであって、安全・安心をおびやかしてなどはいないでしょう。
>>安全・安心をおびやかしているという現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いくという現実に目を向けた素晴らしいスクープ(?)画像ですね。
>>二輪車のすり抜けは迷惑かつ危険という現実から目を背けないでください。
>図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車ドライバーは、渋滞で身動きが取れずに停止している鉄の塊の中に守られてい て、「安心」も「安全」も十分に確保されていますので、ご安心下さい。 左側をすり抜けていく自転車も、図体ばかりが大きくて身動き取れずに渋滞の列を作っている自動車と接触事故を起こさないように慎重にゆっくりと通行せざる を得ず、爆走することは到底出来ませんので、普通自転車やオートバイ、歩行者の安全・安心をおびやかすこともありませんので、ご安心下さい。
>>渋滞の列をすり抜ける自転車にクルマのボディーを傷つけられる(あて逃げ)おそれがあり、安全・安心をおびやかしています。
>渋滞の列をすり抜ける自転車はその場で止まれるようなスピードで慎重に運転していますので、我儘ドライバーに接触するような野暮なことはいたしません。
>>何が起こるかわからないのが事故のおそろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像であることを認められたようです。 良かった。よかった。

渋滞の先頭は自転車かもしれません。

>喫緊の課題は、スマートな競技用自転車が「すり抜け」ていった先の丸之内・大手町・東京駅等の都心部での駐輪場の確保です。
>>「駐輪場>自転車の台数」となるよう総量規制が必要ですね。
>駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>それまでは、自転車の販売規制と減車が必要ですね。
>駐輪場が増設・整備されるまでは、路上(歩道)駐輪もやむなしということです。
>>他の交通の妨げとなりますので絶対におやめください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実を直視してください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。
>>交通の妨げになっているという現実から目を背けないでください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないところも、横幅60センチとスマートな自転車の良い所です。 公共(無料)駐輪場を増設・整備することが喫緊の課題です。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。目を覚ましてください。
>他の交通の妨げにもならないものを、歩道駐輪は道路交通法違反だ、条例違反だと大騒ぎしているのが、東京都の「東京都自転車の安全で適正な利 用の促進に関する条例」に基づく「自転車安全利用推進計画」を策定している東京都自転車安全利用推進計画協議会です。 パブコメの〆切も迫ってきました。日本の首都東京の話であり、東京都民でなくともすべての日本国民に関わる話であり、是非とも自転車乗りに出来る小さな良 い事の一つとして具体的・能動的に自転車乗りの生の声を投げかけましょう。 【東京都自転車安全利用推進計画案に対する意見募集について】http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp /koutuu/07_jitensha-keikaku-iken.html
>>いずれにせよ、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。しっかりしてください。
>路上(歩道)駐輪の取締強化策を検討する必要もないということで、意見の一致を見たようです。きっと、世捨人さんは、放置自転車対策のための取締強化は不要ということで、パブリックコメントを提出されたことでしょう。

路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要性を訴えないでください。

>月極使用料1000円程度の低廉な駐輪場の整備を待ちましょう。
>>初回登録費用5万400円、3カ月更新費用9万450円ならば検討しましょう。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>根拠のない数字遊びは他所でやってください。
>公共の駐輪場は無料としましょう。
>>税金を払っている自動車ユーザーのために公共の駐車場を無料とするのが合理的です。
>駐車場が有料ということは、税金の払いが足りないので、利用者負担が必要ということでしょう。 自動車関連の税金を上げることが合理的となりますね。
>>新たな財源として、自転車ユーザーにも負担を求めることは理にかなっています。
>横幅60センチとスマートで、道路脇や軒先に駐輪する自転車とのバランスを考慮すれば、公共の駐輪場は無料あるいは月極使用料1000円程度でなければ利用が見込めません。 駐輪場は、一般道路と同様に誰もが自由に利用できる公共財産として整備されるべきものです。
>>自転車ユーザーに負担を求めるこのは当然でしょう。
>幼児から高齢者まで誰もが利用する自転車ですので、一般道路と同様に、無料の公共駐輪場は、税金の一般財源で整備されるべきものです。
>>幼児から足腰の弱った高齢者や身体障害者を送迎できる、クルマを最優先に交通インフラを整備するべきでしょう。
>高速道路・自動車専用道路(バイパス道路)等の自動車用の交通インフラを整備するために自動車関連の税金の負担が求められています。
>>自動車ユーザーだけでなく平等の観点から、自転車乗りにも負担をお願いしますということです。
>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということです。

成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。

>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>駐輪場無料とする代わりに「自転車税」年4万5000円徴収する必要がありますね。
>根拠のない数字遊びは、不要です。
>>排気量2.0超~2.5リッター以下の自動車税(自家用)に相当します。
>交通渋滞の緩和、環境保護(省エネ・エコ)、健康増進等の副次的な効果も勘案すれば、公共の駐輪場は、無料としても良いかと考えます。
>>車道を走行する自転車によって交通の円滑が阻害されているばかりか危険運転による自転車乗りのエゴが蔓延している現状を鑑みると、自転車を減らすことが社会の要請かと思います。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっています。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>車道を走る自転車は交通の円滑の阻害を引き起こす原因ともなっている現実を直視してください。
>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に勝手気ままに通行できるところが、自転車の良い所です。

自転車の良いところは交通安全と相いれません。

| 世捨人 | 2014/01/08 00:19 | URL |

法律との整合性がとれていないですよ。

歩道を活用して下さいって貴方、法規上では車道の左側、やむ負えず歩道を走行する場合は歩道右端となってますよね?
しかも5万円以下の罰金のはずです、つまりは、世捨人さんが全ての責任を負うから法規無視で歩道を走れって事ですか?
また、課税に関しても走行による路面へのダメージをメンテするなどの明確な理由があり、排除目的で課税してなんかいませんよ。
無責任な意見やら間違った情報を垂れ流すのは辞めて頂けませんか?
もしもですが、自転車に課税されたら完全に車道での立場は対等ですから、弱者保護の観点からも、自転車が走行している場合、自動車は自転車の走行を妨げてらならないとなりますよね。
ぶつかれば自転車が圧倒的に被害を受けますから。
それから、多段数のクロスバイクやらママチャリ、マウンテンバイクでもスピードは出ますし、ロードだけに限らず危険には違いないですよ。
ママチャリに内装11段ハブでも組めばロードと良い勝負しますがね。
つまりは切り分け不可能です。

| 頭痛いな。 | 2014/02/17 04:10 | URL | ≫ EDIT

Re: 法律との整合性がとれていないですよ。

頭痛さん

>歩道を活用して下さいって貴方、法規上では車道の左側、やむ負えず歩道を走行する場合は歩道右端となってますよね?

車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられている現状を鑑みると、自転車の歩道はやむを得ないでしょう。

>しかも5万円以下の罰金のはずです、つまりは、世捨人さんが全ての責任を負うから法規無視で歩道を走れって事ですか?

自転車で歩道走行して検挙されようなら、責任をもって相談に応じます。

>また、課税に関しても走行による路面へのダメージをメンテするなどの明確な理由があり、排除目的で課税してなんかいませんよ。

排除ではなく、根底にあるのは交通安全です。

>無責任な意見やら間違った情報を垂れ流すのは辞めて頂けませんか?

記事内容には絶大なる自信があります。

>もしもですが、自転車に課税されたら完全に車道での立場は対等ですから、弱者保護の観点からも、自転車が走行している場合、自動車は自転車の走行を妨げてらならないとなりますよね。 ぶつかれば自転車が圧倒的に被害を受けますから。

「もしも」という仮定のお話ですから、回答は控えさせていただきます。

>それから、多段数のクロスバイクやらママチャリ、マウンテンバイクでもスピードは出ますし、ロードだけに限らず危険には違いないですよ。

競技用自転車はスピードレース用に開発されており、利用はほぼ爆走目的でしょう。

>ママチャリに内装11段ハブでも組めばロードと良い勝負しますがね。 つまりは切り分け不可能です。

ママチャリで爆走する輩(やから)は見受けられません。

| 世捨人 | 2014/02/18 23:54 | URL |

世捨人さん| 2014/01/08 00:19 |へ

>>渋滞の列をすり抜ける自転車はその場で止まれるようなスピードで慎重に運転していますので、我儘ドライバーに接触するような野暮なことはいたしません。
>何が起こるかわからないのが事故のおそろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。
>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像であることを認められたようです。 良かった。よかった。
>渋滞の先頭は自転車かもしれません。

スクープ画像(?)を楽しみに待ちましょう。

>いずれにせよ、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。しっかりしてください。
>>路上(歩道)駐輪の取締強化策を検討する必要もないということで、意見の一致を見たようです。きっと、世捨人さんは、放置自転車対策のための取締強化は不要ということで、パブリックコメントを提出されたことでしょう。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要性を訴えないでください。

路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないということで、意見の一致を見たようです。

良かった。良かった。

巾60センチとスマートな自転車は、何処に駐輪しても何ら問題ないということであれば、公共(無料)駐輪場の増設・整備する必要性はありません。

目的地に軒先に駐輪する方が、手軽で便利で自転車乗りにとってはありがたい話です。

>>高速道路・自動車専用道路(バイパス道路)等の自動車用の交通インフラを整備するために自動車関連の税金の負担が求められています。
>自動車ユーザーだけでなく平等の観点から、自転車乗りにも負担をお願いしますということです。
>>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということです。
>成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。

成人男性もやがて親爺となり、若い女性も母親となっていくものです。

全ての世代の貴重な交通手段となり得る自転車の公共(無料)駐輪場の新・増設について、広く世の中の理解を求めて行きましょう。

まずは、都心部での歩道駐輪での実態作りが必要となりますね。

>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>>車道も歩道も自由自在に勝手気ままに通行できるところが、自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法に定められていることです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/02/19 13:56 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>渋滞の列をすり抜ける自転車はその場で止まれるようなスピードで慎重に運転していますので、我儘ドライバーに接触するような野暮なことはいたしません。
>>何が起こるかわからないのが事故のおそろしさです。慢心せず安全運転に努めてください。
>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像であることを認められたようです。 良かった。よかった。
>>渋滞の先頭は自転車かもしれません。
>スクープ画像(?)を楽しみに待ちましょう。

どうぞご勝手に。

>>いずれにせよ、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要はないでしょう。しっかりしてください。
>路上(歩道)駐輪の取締強化策を検討する必要もないということで、意見の一致を見たようです。きっと、世捨人さんは、放置自転車対策のための取締強化は不要ということで、パブリックコメントを提出されたことでしょう。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要性を訴えないでください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないということで、意見の一致を見たようです。 良かった。良かった。

現実を直視してください。

>巾60センチとスマートな自転車は、何処に駐輪しても何ら問題ないということであれば、公共(無料)駐輪場の増設・整備する必要性はありません。

自転車のために無料駐輪場の増設・整備の必要はありません。

自転車のために税金を投じて無料駐輪場を増設・整備する必要性はありません。

>目的地に軒先に駐輪する方が、手軽で便利で自転車乗りにとってはありがたい話です。

ありがた迷惑であるという、現実から目をそむけないでください。

>高速道路・自動車専用道路(バイパス道路)等の自動車用の交通インフラを整備するために自動車関連の税金の負担が求められています。
>>自動車ユーザーだけでなく平等の観点から、自転車乗りにも負担をお願いしますということです。
>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということです。
>>成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。
>成人男性もやがて親爺となり、若い女性も母親となっていくものです。

「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」もいます。

>全ての世代の貴重な交通手段となり得る自転車の公共(無料)駐輪場の新・増設について、広く世の中の理解を求めて行きましょう。

自転車のために税金を投じて無料駐輪場の増設・整備の必要はありません。

>まずは、都心部での歩道駐輪での実態作りが必要となりますね。

撤去が進んでいます。

>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に勝手気ままに通行できるところが、自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法に定められていることです。

自転車の良いところについては道路交通法に定められていません。

| 世捨人 | 2014/02/26 00:21 | URL |

世捨人さん| 2014/02/26 00:21 |へ

>>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像であることを認められたようです。 良かった。よかった。
>渋滞の先頭は自転車かもしれません。
>>スクープ画像(?)を楽しみに待ちましょう。
>どうぞご勝手に。

頑張って下さい。

>>路上(歩道)駐輪の取締強化策を検討する必要もないということで、意見の一致を見たようです。きっと、世捨人さんは、放置自転車対策のための取締強化は不要ということで、パブリックコメントを提出されたことでしょう。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要性を訴えないでください。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないということで、意見の一致を見たようです。 良かった。良かった。
>現実を直視してください。

現実を直視した上で、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないということで、意見の一致を見たようです。
良かった。良かった。

>>巾60センチとスマートな自転車は、何処に駐輪しても何ら問題ないということであれば、公共(無料)駐輪場の増設・整備する必要性はありません。
>自転車のために無料駐輪場の増設・整備の必要はありません。自転車のために税金を投じて無料駐輪場を増設・整備する必要性はありません。

巾60センチとスマートな自転車は、何処に駐輪しても何ら問題ないということです。

>>目的地に軒先に駐輪する方が、手軽で便利で自転車乗りにとってはありがたい話です。
>ありがた迷惑であるという、現実から目をそむけないでください。

自転車乗りにとっては、ありがたい話です。

>>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということです。
>成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。
>>成人男性もやがて親爺となり、若い女性も母親となっていくものです。
>「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」もいます。

「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」も含めて、自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということにご理解頂いたようです。
良かった。
良かった。


>>全ての世代の貴重な交通手段となり得る自転車の公共(無料)駐輪場の新・増設について、広く世の中の理解を求めて行きましょう。
>自転車のために税金を投じて無料駐輪場の増設・整備の必要はありません。

「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」も含めて、自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということにご理解頂いたようです。
良かった。
良かった。


>>まずは、都心部での歩道駐輪での実態作りが必要となりますね。
>撤去が進んでいます。

撤去の進み阻む都心部での歩道駐輪での実態作りが必要となりますね。


>>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>>車道も歩道も自由自在に勝手気ままに通行できるところが、自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法に定められていることです。
>自転車の良いところについては道路交通法に定められていません。

道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められていることには、同意いただけたようです。

良かった。
良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/03/03 16:18 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>限られた狭い道路空間の中で、図体ばかりが大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を横幅60センチのスマートな競技用自転車が「すり抜けて」いく素晴らしいスクープ(?)画像であることを認められたようです。 良かった。よかった。
>>渋滞の先頭は自転車かもしれません。
>スクープ画像(?)を楽しみに待ちましょう。
>>どうぞご勝手に。
>頑張って下さい。

よかったね。

>路上(歩道)駐輪の取締強化策を検討する必要もないということで、意見の一致を見たようです。きっと、世捨人さんは、放置自転車対策のための取締強化は不要ということで、パブリックコメントを提出されたことでしょう。
>>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないのなら、公共(無料)駐輪場を増設・整備する必要性を訴えないでください。
>路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないということで、意見の一致を見たようです。 良かった。良かった。
>>現実を直視してください。
>現実を直視した上で、路上(歩道)駐輪しても他の交通の妨げとならないということで、意見の一致を見たようです。
良かった。良かった。

歩道駐輪がヤリ玉にあがっているのは紛れもない事実です。

>巾60センチとスマートな自転車は、何処に駐輪しても何ら問題ないということであれば、公共(無料)駐輪場の増設・整備する必要性はありません。
>>自転車のために無料駐輪場の増設・整備の必要はありません。自転車のために税金を投じて無料駐輪場を増設・整備する必要性はありません。
>巾60センチとスマートな自転車は、何処に駐輪しても何ら問題ないということです。

現実から目をそむけないでください。

>目的地に軒先に駐輪する方が、手軽で便利で自転車乗りにとってはありがたい話です。
>>ありがた迷惑であるという、現実から目をそむけないでください。
>自転車乗りにとっては、ありがたい話です。

他の交通の円滑を阻害しないでください。

>自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということです。
>>成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。
>成人男性もやがて親爺となり、若い女性も母親となっていくものです。
>>「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」もいます。
>「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」も含めて、自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということにご理解頂いたようです。 良かった。良かった。

成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。

>全ての世代の貴重な交通手段となり得る自転車の公共(無料)駐輪場の新・増設について、広く世の中の理解を求めて行きましょう。
>>自転車のために税金を投じて無料駐輪場の増設・整備の必要はありません。
>「成人男性の親爺」もいれば「若い女性の母親」も含めて、自転車は幼児から高齢者まで誰もが利用できる交通手段ですので、公共駐輪場は無料にすべきであるということにご理解頂いたようです。 良かった。良かった。

成人男性や若い女性の多くは自転車には乗りませんので、無料駐輪場で国民の理解を得るのは困難でしょう。

>まずは、都心部での歩道駐輪での実態作りが必要となりますね。
>>撤去が進んでいます。
>撤去の進み阻む都心部での歩道駐輪での実態作りが必要となりますね。

後戻りはできません。

>スクープ画像のとおり、自転車には交通渋滞は無縁のものであり、自転車利用者が増えることで交通の円滑に寄与することとなります。
>>クルマと速度差のある自転車が交通の円滑を阻害しているのは、紛れもない事実です。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められています。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>車道も歩道も自由自在に勝手気ままに通行できるところが、自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相いれません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、道路交通法に定められていることです。
>>自転車の良いところについては道路交通法に定められていません。
>道路交通の「安全」と「円滑」を図るために、自転車は車道左端を通行しなければならないと道路交通法に定められていることには、同意いただけたようです。良かった。良かった。

自転車の良いところについては道路交通法に定められていません。
現実を直視してください。

| 世捨人 | 2014/03/05 22:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/423-5e4ae149

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT