今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語 「見識疑う 毎日新聞自転車報道」

秋の全国交通安全運動のさなか、とんでもない事件が飛び込んできました。京都で通学途中の児童の列に暴走自動車が突っ込むという痛ましいニュースです。

夕刊各紙(9月24日付、都内版)をみると朝日、読売は1面で写真とともに大きく報じていました。経済専門紙の日経は社会面でのみ扱っていましたが、残念だったのは毎日新聞。

なんと1面トップ記事は路面表示「ナビライン」により自転車の車道走行が増えたという、何とも能天気な内容。ナビラインは都内交差点にわずか2カ所設置されているだけということですが、効果てきめんだと騒いでいます。

京都の事故は、歩道に簡易な防護柵しかなく強固なガードレールがあれば防げたと悔やまれます。安全な歩道の推進について考えさせられる出来事であったにもかかわらず、車道を走る自転車が増えたことを真っ先に喜ぶのは、国民感情を逆なでするものだと憤りの念を禁じえません。


主要紙の夕刊1面(9月24日付)
関連記事

| 00:57 | コメント:54 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

普段から自転車そのものを撲滅せんばかりに野放図な自転車を叩きまくっているお前の論理からすれば
てめえの腕に余るスペックの車のハンドルを握り
気違いじみたスピードで暴走する輩を撲滅しろと糾弾するのが筋だろう
精神的にも知能的にも運転スキルも最低なドライバーを野放しにしておいて
強固なガードレールがあれば防げた事故だとか寝言抜かすな

| 一番乗り | 2013/09/25 07:29 | URL |

ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2013/09/25 12:14 | URL | ≫ EDIT

皆さんへ

<集団登校事故>校長ら怒り 「子供はルール守っている」
毎日新聞 9月24日(火)14時48分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000053-mai-soci

これは、明らかに「集団登校」というルールが間違えている。誤った「ルール」がリスクを増大させている典型だと思います。

自動車ドライバーの側からすれば、なんらかの原因(過労によるいねむり、スピードの出し過ぎ等々)で歩道に突っ込みそうになった際に、10数メートルに亘って集団登校の子供の列が続いていれば回避出来ずに諦めて列に突っ込むしかありません。

一人二人、或いは3~4人の集まりであれば、歩行者の前か後ろか右か左にハンドル操作で回避出来たものが、10数メートルにわたる歩行者の列が続いていれば、ちょっとやそっとのハンドル操作では到底、回避出来ません。

子供の「集団登校」が本当に安全に資する「ルール」なのかどうか、文部科学省なり国土交通省なりの研究所で検討すべきである。

なお、我儘ドライバーがアクセルをふかし過ぎたことに事故原因があるのは、当然の前提です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/25 13:12 | URL |

おまいらが怒るほど、糞ジジイの小遣い稼ぎにwww


 
もうそろそろ、おまいらも、このブログが、しょぼい「炎上ビジネス」だってことに気づけよ。
   
世に捨てられた糞爺さんが、根拠なくロードバイクを悪しざまに書いて、おまいらが激高して、アクセス数上がる。
で、おまいらの抗議に対して糞爺さん、いー加減な脊髄反射レス返して、そいでまた。おまいら激高して、さらにアクセス数上がって、結局、爺さん(゜д゜)ウマー。
 
おまいらが怒れば怒るほど、じじい、喜ぶwww
時間の無駄だぞ、まじでwww
    
 

| 炎上ビジネス(゚Д゚)ウマーw | 2013/09/25 13:41 | URL |

本当に痛ましい事故ですね。にもかかわらず、まず話題にするのが「自転車の記事などけしからん!」ですか。「交通安全」が聞いて呆れます。もう自転車嫌いなだけでしょう。

今回の事故現場は金柵のある歩道だそうですが、貴方のお住まいの近くには段差とガードレールの付いた広い歩道しかありませんか? 信号のない交差点、段差やガードレールどころか白線すらない道の方が圧倒的に多いことはもちろんご存知ですよね?教習所でも習いますし。

確かに安全な道路作りは大切だと思いますが、今回の件で自動車そっちのけでガードレールですか? いつも「競技自転車許すまじ」と仰っているのですから「暴走自動車けしからん!」「公道でスポーツカーは禁止すべし!」と泣く子も黙るような鋭い提言を披露してくださいよ!

あと、自転車が車道を走るようになったことは皆が気にもしてこなかった交通ルールを認知し始めたということで、交通安全、特に交通弱者の歩行者を守る上で喜ばしいことだと思いますよ。歩行者を守るのがまず第一ですよね。

| チャリスキー | 2013/09/25 18:43 | URL |

ごめん、何言っているのかわからない。
どうして今回の話が自転車の危険性につながるのさ。

| い | 2013/09/25 20:21 | URL |

おまいらが怒るほど、糞ジジイの小遣い稼ぎにwww

 
もうそろそろ、おまいらも、このブログが、しょぼい「炎上ビジネス」だってことに気づけよ。
   
世に捨てられた糞爺さんが、根拠なくロードバイクを悪しざまに書いて、おまいらが激高して、アクセス数上がる。
で、おまいらの抗議に対して糞爺さん、いー加減な脊髄反射レス返して、そいでまた。おまいら激高して、さらにアクセス数上がって、結局、爺さん(゜д゜)ウマー。
 
おまいらが怒れば怒るほど、じじい、喜ぶwww
時間の無駄だぞ、まじでwww
    
 
| 炎上ビジネス(゚Д゚)ウマーw | 2013/09/25 13:41 | URL |

| バカはほっとけwww | 2013/09/25 21:13 | URL |

サイクリング禁止反対

私は毎日新聞の記事は,自転車のルールの正常化を推進するジャーナリズムとして当然の内容であると考えるものである.

より厳しく糾弾されるべきは,登校時間に暴走して斯かる重大事故を起こした若いドライバーである.自転車で衝突した相手の女性を意識不明にさせ¥9500万の賠償命令を下された少年よりはるかに罪は重い.なぜなら,運転操作を誤った乗用車の破壊力や殺傷力は自転車の比ではないからである.たとえ如何に強固なガードレールであっても,想定外のスピードの自動車に激突されたら突き破られるだろう.昔からそういう事故はよくあったではないか.

[世捨人]殿が日頃から活用せよと主張している,ガードレール(この事故現場では鉄柵)や段差で囲われて絶対安全な筈の歩道で暴走自動車に飛び込まれて,まだ「何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさ.油断するな」とのたまわれては,正常な日常生活はもはや成り立たなくなる.

| マイロネフ | 2013/09/25 21:53 | URL | ≫ EDIT

マイロネフ、おまえ独り相撲。
こいつはお前みたいなのが来て正当な抗議されると、ぎゃははぎゃはは、もうかったっつって喜ぶだけのバカ爺いだよ?
内容や論理なんてどーでもいいんだから。
もうやめない?こいつと付き合うのwww

| バカはほっとけwww | 2013/09/25 23:16 | URL |

おまいらが怒るほど、糞ジジイの小遣い稼ぎにwww

 
 
 
もうそろそろ、おまいらも、このブログが、しょぼい「炎上ビジネス」だってことに気づけよ。
   
世に捨てられた糞爺さんが、根拠なくロードバイクを悪しざまに書いて、おまいらが激高して、アクセス数上がる。
そんで、おまいらの正当な抗議に対して糞爺さん、いー加減な脊髄反射レス返して、そいでまた。おまいら激高して、さらにアクセス数上がって、結局、爺さん(゜д゜)ウマー。
 
おまいらが怒れば怒るほど、じじい、喜ぶwww
時間の無駄だぞ、まじでwww
    
 

| 読むに値しません | 2013/09/26 00:07 | URL |

いや、こっちもほんの暇つぶしの一つに覗いてからかってるだけなのでw

| お構いねぐ | 2013/09/26 00:22 | URL |

自転車と並走し口論、はねたタクシー運転手
http://news.livedoor.com/article/detail/8101078/

>タクシーをけられ、腹が立った。体中の血が沸き立ち、次の瞬間アクセルを踏み込んでいた。殺してやろうと思った


物言いが世捨人にそっくり過ぎて爆笑した

| 東南 | 2013/09/26 12:37 | URL |

次回はそれをネタにしてくるかもね↑

| 名無し | 2013/09/26 13:28 | URL |

世捨人語録

▼制限速度に達すれば交通の流れに乗るとでも思っているのであろうか。それとも、法定速度で走れば「遅い」を理由に自動車ドライバーに迷惑をかけることもなければ文句を言われる筋合いはないとでも考えているのか。
▼「ふざけるな!」と言いたい。

▼5回ぐらいコールを鳴らしたが、なかなか出ない。で、ようやく低い声のおっさんが電話に出た。受話器の向こうが騒がしい。風を切るような雑音が鳴り響き聞き取りにくいのだ。
▼「ちょっと待てや!」。急に怒りが込み上げてきた。

先生から「お大事に」と声をかけられも無言のまま立ち去った。「ありがとうございました」のお礼がないのはなぜだ。
この世の出来事とは思えない殺ばくとした状況に、治療を受けながら大粒の涙が出てきた。

磨きたての革靴には泥の斑点が付着、ショックのあまりその場でぼう然と立ち尽くした。水浸しの道路を歩かなければならないときの怒りは筆舌に尽くしがたい。

おつりを出すときに「ありがとうございます」の声がなかったら怒鳴りつけていたであろう状況であったが、事なきを得た。

刺し身の代替が切り干し大根というのは、あまりにも差が大きいでないか。心の整理がつかぬまま、終始うつむきかげんで食事をとった。

▼それでも引き下がらない。今度は「ウオッシャー液を補充しましょうか」と聞いてくる。「いい加減にしろ」と怒鳴りつけようかと思ったがやめた。

レジ待ちの長い列は続いているのに配慮が足らなすぎないか。リンゴを握力でつぶせるのではないかほど怒りがこみあげてきた。


▼「そんなこと言わなくていいよ」と怪訝(けげん)な表情で訴えると、「あっ、はい 」と生返事をするだけで、謝罪の言葉がなかった。

店員を呼びつけて聞いてみると「 店によって違います」とのこと。どうやら手間やコストがかかるため使用していないようだ。
▼不愉快極まりない。一気に、吐き気をもよおした。



上の殺人未遂タクシードライバーってもしかして・・・

| 東南 | 2013/09/26 19:36 | URL |

この事故に関しては、意識不明の子供さんの回復を祈るばかりです。
ワイドショーの取材によると、このバカドライバー、どうやらドリフトやろうとしたみたいで、
あまりの運転経験の無さにコントロール不能になったらしいです。

朝から自爆すんなよ!!
親にも他人様にも迷惑かけて、
おまけに子供達にも大怪我や、怖い思いさせて、
未成年だからって、逃げられねーぞ!!


| 通行人 | 2013/09/26 23:17 | URL | ≫ EDIT

このコゾー、
近所迷惑なので、付近住民の通報で警察が動いてたらしく、
自爆現場の先で警察が張ってて、それに気付いて逃げようとしたって説もあるそうです。
ワイドショー情報ですけど。

| 通行人 | 2013/09/27 12:28 | URL | ≫ EDIT

東南さん| 2013/09/26 12:37 |へ

>自転車と並走し口論、はねたタクシー運転手
http://news.livedoor.com/article/detail/8101078/
>タクシーをけられ、腹が立った。体中の血が沸き立ち、次の瞬間アクセルを踏み込んでいた。殺してやろうと思った
>物言いが世捨人にそっくり過ぎて爆笑した

物言いがどうかは措くとして、

タクシー運転手の方が、故意に自転車にぶつかったということで、刑法上は殺人未遂罪となっていますが、

自転車乗りが先にタクシーを蹴ったという主張が事実であれば、トラブルの原因は自転車乗りの方にありそうです。

図体が大きくて小回りの効かない自動車は、体当たりするしかありません。

弱い者いじめをした自転車乗りは、刑法上は、器物損壊罪です。

あとは、喧嘩両成敗ということでしょう。

子供の喧嘩では先に手を出したり、親に助けを求めた方が負けです。

ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/27 13:18 | URL |

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/27 13:18 | URL |さんへ

車体に蹴りを入れた自転車乗りが先に「手出し」をしたのは異論のないところでしょうが
トラブルの原因は自転車にあり、は納得いたしかねます。
気の振れた輩ならともかく自転車側からちょっかいを出して
足を振り上げバランスを崩しかねないマネをするとは思えません。
タクシーのほうから自転車乗り側が恐怖を感じる危険運転行為があり
脊髄反射的にこんな愚かな行為に走ったものではないかと思われます。
どちらにしても当事者であるどころか目撃者ですらないので、憶測の域を出ませんが。

| 横から失礼 | 2013/09/27 14:41 | URL |

横から失礼さん| 2013/09/27 14:41 |へ

「異論のないところ」とされている「車体に蹴りを入れた自転車乗りが先に「手出し」をしたの」かどうかも、「当事者であるどころか目撃者ですらないので、憶測の域を出ません」

「タクシーのほうから自転車乗り側が恐怖を感じる危険運転行為が」あったとしても、「自転車側からちょっかいを出して足を振り上げバランスを崩しかねないマネをする」などと、「脊髄反射的にこんな愚かな行為に走った」ということは、「気の振れた輩」に違いありません。

横から失礼さんが「納得いたしかね」ないとしても、先に手(足?)を出した以上、「トラブルの原因は自転車にあり」ます。

万一、タクシーが「故意に」自転車にわずかでも接触すれば、今回のように、刑法上の殺人未遂罪となります。

図体ばかりが大きくて小回りの効かない自動車など恐れることはありません。

自転車乗りは、大人しく車道左端を通行させて頂くだけで十分です。

もう少し大人になって下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/27 17:37 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/27 17:38 | |

マイロネフさん| 2013/09/25 21:53 |へ

>より厳しく糾弾されるべきは,登校時間に暴走して斯かる重大事故を起こした若いドライバーである.自転車で衝突した相手の女性を意識不明にさせ¥9500万の賠償命令を下された少年よりはるかに罪は重い.なぜなら,運転操作を誤った乗用車の破壊力や殺傷力は自転車の比ではないからである.

これは違うでしょう。
罪の重さに、自転車と自動車の破壊力や殺傷力の比率は関係ありません。
登校時間も関係ありません。
結果の重さです。
重体の子供が回復することを祈るばかりです。

>たとえ如何に強固なガードレールであっても,想定外のスピードの自動車に激突されたら突き破られるだろう.昔からそういう事故はよくあったではないか.

反論になっていません。
たとえ話の想定で同意を求められても、世捨人さんも困るでしょう。

>[世捨人]殿が日頃から活用せよと主張している,ガードレール(この事故現場では鉄柵)や段差で囲われて絶対安全な筈の歩道で暴走自動車に飛び込まれて,まだ「何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさ.油断するな」とのたまわれては,正常な日常生活はもはや成り立たなくなる.

世捨人さんでなくても、「絶対安全」は有り得ないでしょう。
日常生活を持ち出してまで、無理に反論することはありません。
今回の教訓は、集団行動は何ら身を守ることには繋がらないということ位でしょう。

まあ、頑丈なガードレールであれば、今回のように飛びこすことなく、座り込んだ子供たちを直撃していたかも知れませんね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/27 18:14 | URL |

サイクリング禁止反対

[ときどきオアゾツーキニスト]殿|2013/09/25 13:12|付ヘ.

>自動車ドライバーの側からすれば,何らかの原因(過労によるいねむり,スピードの出し過ぎ等々)で歩道に突っ込みそうになった際に10数mに亘って集団登校の子供の列が続いていれば回避出来ずに諦めて列に突っ込むしかありません.

問題外,まるで付ける薬の無い暴論だ.1人であろうと集団であろうと歩行中の子供の安全を守るのはドライバーの義務である.文中にある原因も全てドライバーの責任である.それを防ぐ心身の自己管理が出来ないなら,ドライバーとして失格,レッドカードものだ.

| マイロネフ | 2013/09/27 23:01 | URL | ≫ EDIT

>罪の重さに、自転車と自動車の破壊力や殺傷力の比率は関係ありません。結果の重さです。

うーん。

法律上は大いに関係あるんですよ。自転車運転事故は業務上過失致死傷に当たり、法定刑は5年以下の懲役です。

これに対して、自動車運転過失致死傷は、7年以下の懲役が科せられますし、危険運転致死傷が適応されれば、被害者が死亡しない場合でも15年以下の懲役が科せられます。

とはいっても、賠償金額の大きさは罪の重さとは直接関係ないので、罪が重いとしても9500万円以上の賠償を求められるとは限りませんがね。

今回の事件は、複数の児童の命が奪われていた可能性も十分あるわけで、悪質度は格段に高いでしょう。

| ず | 2013/09/28 01:05 | URL |

>| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/27 17:37 | さん

自転車乗りが先に手を出したからトラブルの原因は自転車にある?

馬鹿げた論理はおやめなさい。

自転車乗りが手を出したからトラブルになった訳ではありません。

トラブルが発生したが故に自転車乗りは手を出したのです。

自転車乗りが手を出すような事態を招いた原因がどちらにあるかの話ですよ。

| 自転車は歩道 | 2013/09/28 23:44 | URL | ≫ EDIT

| ず | 2013/09/28 01:05 | URL | さん

>法律上は大いに関係あるんですよ。自転車運転事故は業務上過失致死傷に当たり、法定刑は5年以下の懲役です。

これは事実誤認ですよ。

自転車を含む軽車両の事故に業務上過失致死傷罪は適用されません。
業務上の責任が問われるのは原付と自動車のみです。

自転車事故の場合は過失犯の中で一番程度の低い過失致死傷罪です。
法定刑は傷害で罰金30万以下、致死で罰金50万以下です。
自転車による交通事故で懲役刑は有り得ませんよ。

| ケッタマシーン | 2013/09/28 23:53 | URL | ≫ EDIT

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/25 13:12 | URL | さん

集団登校が採用される理由は交通安全ではありません。
通り魔などの不審者から子供を守るためのルールです。
1人や少人数の集団では不審者に狙われやすいから大集団で登校しているのです。

全国各地で集団登校が行われているのは当たり前の時代ですし、学校はそうそう頻繁に移転や新設を繰り返す施設ではありません。
地元住民であれば、どこに学校があって何時ごろが通学時間帯かという事は知っていて当然です。
であれば、そういう場所・時間帯は避けて運転するのがドライバーのマナーと言うものです。

集団登校の列に車が突っ込む事故が多発するのは集団登校が原因ではありません。
そんな時間帯にそんな場所を車で通行する事が間違っているのです。
全ての原因はドライバーの意識にあります。
集団登校を見直す必要など全くありません。
対策を講じるとすれば、スクールゾーンを増設して車両進入禁止の交通規制をすれば済む話です。
通学路から車両を排除すれば解決する話です。

| ケッタマシーン | 2013/09/29 00:10 | URL | ≫ EDIT

おまえらが怒れば怒ろうほどときどきオアゾ(=世捨人)の小遣い稼ぎに

  
  
もうそろそろ、おまいらも、このブログが、しょぼい「炎上ビジネス」だってことに気づけよ。
   
世に捨てられた糞爺さん(=ときどきオアゾ)が、根拠なくロードバイクを悪しざまに書いて、おまいらが激高して、アクセス数上がる。
そんで、おまいらの正当な抗議に対して糞爺さん、いー加減な脊髄反射レス返して、そいでまた。おまいら激高して、さらにアクセス数上がって、結局、爺さん(゜д゜)ウマー。
 
おまいらが怒れば怒るほど、じじい、喜ぶwww
時間の無駄だぞ、まじでwww
    
 
 

| 読むに値しません | 2013/09/29 04:40 | URL |

マイロネフさん| 2013/09/27 23:01 |へ

>>自動車ドライバーの側からすれば,何らかの原因(過労によるいねむり,スピードの出し過ぎ等々)で歩道に突っ込みそうになった際に10数mに亘って集団登校の子供の列が続いていれば回避出来ずに諦めて列に突っ込むしかありません.
>問題外,まるで付ける薬の無い暴論だ.1人であろうと集団であろうと歩行中の子供の安全を守るのはドライバーの義務である.文中にある原因も全てドライバーの責任である.それを防ぐ心身の自己管理が出来ないなら,ドライバーとして失格,レッドカードものだ.

ドライバーの義務や心身の自己管理は全く問題としていません。
問題外の反論であり、今回の事故の原因が全てドライバーの責任であることは、当たり前の前提です。

その上で、小生は、『集団登下校は被害を増大させている』のではないか、と問題提起しています。

万一、アクセルのふかし過ぎでスポーツカーが制御不能に暴れ出したとしても幅数十センチの電柱一本であれば衝突を小塗油避けることも可能でしょうが、十数メートルにわたる横壁を避けることは出来ないでしょう。

集団登下校は、『赤信号みんなで渡れば青信号(怖くない)』という周りの顔色を窺い、空気を読むことに腐心する依存心の高い子供を育てることになっていないかと心配しています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/30 09:11 | URL |

ずさん| 2013/09/28 01:05 |へ

>>罪の重さに、自転車と自動車の破壊力や殺傷力の比率は関係ありません。結果の重さです。
>うーん。法律上は大いに関係あるんですよ。自転車運転事故は業務上過失致死傷に当たり、法定刑は5年以下の懲役です。これに対して、自動車運転過失致死傷は、7年以下の懲役が科せられますし、危険運転致死傷が適応されれば、被害者が死亡しない場合でも15年以下の懲役が科せられます。

うーん。

法定刑は仰るとおりです。

しかしながら、ここでは神戸の自転車事故と今回の京都の自動車事故の罪の重さを具体的に比較していますので、罪の重さに自転車と自動車の破壊力や殺傷力の比率は関係ありません。

>とはいっても、賠償金額の大きさは罪の重さとは直接関係ないので、罪が重いとしても9500万円以上の賠償を求められるとは限りませんがね。

仰るとおり、民事上の損害賠償と刑事上の罪の重さを比較されても困りものです。

>今回の事件は、複数の児童の命が奪われていた可能性も十分あるわけで、悪質度は格段に高いでしょう。

たまたま事故現場に遭遇したのが、介護者と要介護者の2人での車椅子の散歩であったか、集団登校中の複数の児童であったかで、対象者の数が違うだけのことで、スピードの出し過ぎという悪質度の格は、一緒です。

結果として、意識不明の障害を残した自転車少年の方の罪が重くなります。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/30 09:28 | URL |

自転車は歩道さん| 2013/09/28 23:44 |へ

>自転車乗りが先に手を出したからトラブルの原因は自転車にある?馬鹿げた論理はおやめなさい。自転車乗りが手を出したからトラブルになった訳ではありません。トラブルが発生したが故に自転車乗りは手を出したのです。自転車乗りが手を出すような事態を招いた原因がどちらにあるかの話ですよ。

どんなトラブルでも、先に手を出した方が負けです。
この一線があるからこそ、子供やチンピラの喧嘩から国際間の紛争まで抑止力が働くのです。
自転車乗りが手を出すような事態を招いた原因がどちらにあるかなど全く問題としていません。当事者にしか判らないことですので問題にしても仕方ありません。

今回の事例ではっきりと言えるトラブルの原因は、先に手を出した自転車乗りの情けない程の『狭量(器のちっちゃさ)』です。

ちゃん、ちゃん。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/30 09:57 | URL |

ケッタマシーンさん| 2013/09/29 00:10 |へ

>集団登校が採用される理由は交通安全ではありません。通り魔などの不審者から子供を守るためのルールです。1人や少人数の集団では不審者に狙われやすいから大集団で登校しているのです。

だとすれば、通り魔などの不審者からの被害と今回のような交通事故による被害の大小を比較する必要がありますね。
加えて、通り魔などの不審者による集団殺傷事件の発生リスクも勘案する必要がありますね。
そもそも、子供に集団登校させるよりも、通り魔などの不審者を摘発する方が先ですし、手っ取り早い対策でしょう。

>全国各地で集団登校が行われているのは当たり前の時代ですし、学校はそうそう頻繁に移転や新設を繰り返す施設ではありません。

本当ですか?
4人の子育てを終えた小生の経験と異なりますね。
小生が子育てを終えた後のここ5年位の間に世の中が変わってしまったのですかね。
集団登校なんて、新一年生が登校する最初の1週間程度のものでしょう。

>地元住民であれば、どこに学校があって何時ごろが通学時間帯かという事は知っていて当然です。であれば、そういう場所・時間帯は避けて運転するのがドライバーのマナーと言うものです。

筆が滑りましたか?
さすがに何処の道路を何時に通行するかはドライバーの自由でしょう。
たとえ、マナーとしてもそこまでは求められないでしょう。
しっかりして下さい。

>集団登校の列に車が突っ込む事故が多発するのは集団登校が原因ではありません。そんな時間帯にそんな場所を車で通行する事が間違っているのです。全ての原因はドライバーの意識にあります。

登下校時間帯の学校の周りで生徒・学生がうじゃうじゃいる道路を通行することは、歩行者としても自転車乗りとしても自動車ドライバーとしても勘弁してもらいたい位です。
しかし、その時間帯にその道路を通行するかどうかは通行人・自転車乗り・自動車ドライバーが決めることで、マナーとしても意識としても間違いだなどと言われる筋合いではありません。

>集団登校を見直す必要など全くありません。対策を講じるとすれば、スクールゾーンを増設して車両進入禁止の交通規制をすれば済む話です。通学路から車両を排除すれば解決する話です。

通学路から車両を排除するということは、通学路以外の周辺の道路の交通量、交通事故のリスク、排気ガス・騒音等々が増加するということです。
周辺の地域住民も含めて合意が得られるのであれば良いですね。

スクールゾーン等々の子供を守る合意が得られるような地域であれば、通り魔などの不審者の被害など心配して集団登校する必要もないでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/30 10:49 | URL |

何度も指摘されているようにオアゾはクソ爺の一人芝居のコマ
  
もうそろそろ、おまいらも、このブログが、しょぼい「炎上ビジネス」だってことに気づけよ。
   
世に捨てられたクソ爺さん(=ときどきオアゾ)が、根拠なくロードバイクを悪しざまに書いて、おまいらが激高して、アクセス数上がる。
そんで、おまいらの正当な抗議に対して糞爺さん、いー加減な脊髄反射レス返して、そいでまた。おまいら激高して、さらにアクセス数上がって、結局、爺さん(゜д゜)ウマー。
 
おまいらが怒れば怒るほど、じじい、喜ぶwww
時間の無駄だぞ、まじでwww
    
 
 
| 本質はここにある | 2013/09/29 04:43 | URL |

| バカはほっとけwww | 2013/09/30 11:17 | URL |

ケッタマシーンさん| 2013/09/28 23:53 |へ

>これは事実誤認ですよ。自転車を含む軽車両の事故に業務上過失致死傷罪は適用されません。業務上の責任が問われるのは原付と自動車のみです。自転車事故の場合は過失犯の中で一番程度の低い過失致死傷罪です。法定刑は傷害で罰金30万以下、致死で罰金50万以下です。自転車による交通事故で懲役刑は有り得ませんよ。

法定刑では、仰るとおり自転車運転は業務には当たりませんね。

だからといって、下り坂でスピードを出し過ぎて散歩中の歩行者に衝突し、寝たきり状態にさせてしまった神戸の自転車少年の罪が軽くなるものではありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/09/30 13:53 | URL |

Re: タイトルなし

一番さん

>普段から自転車そのものを撲滅せんばかりに野放図な自転車を叩きまくっているお前の論理からすれば てめえの腕に余るスペックの車のハンドルを握り 気違いじみたスピードで暴走する輩を撲滅しろと糾弾するのが筋だろう精神的にも知能的にも運転スキルも最低なドライバーを野放しにしておいて 強固なガードレールがあれば防げた事故だとか寝言抜かすな

未熟なドライバーや(暴走する)クルマありきの交通安全を考えるのが現実的です。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:39 | URL |

Re: タイトルなし

チャさん

>本当に痛ましい事故ですね。にもかかわらず、まず話題にするのが「自転車の記事などけしからん!」ですか。「交通安全」が聞いて呆れます。もう自転車嫌いなだけでしょう。

自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくありません。

>今回の事故現場は金柵のある歩道だそうですが、貴方のお住まいの近くには段差とガードレールの付いた広い歩道しかありませんか? 信号のない交差点、段差やガードレールどころか白線すらない道の方が圧倒的に多いことはもちろんご存知ですよね?教習所でも習いますし。

すべからく段差とガードレールで囲まれた歩道を整備し、自転車にも利用してもらいたいです。

>確かに安全な道路作りは大切だと思いますが、今回の件で自動車そっちのけでガードレールですか? いつも「競技自転車許すまじ」と仰っているのですから「暴走自動車けしからん!」「公道でスポーツカーは禁止すべし!」と泣く子も黙るような鋭い提言を披露してくださいよ!

暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全を考えるのが現実的です。

>あと、自転車が車道を走るようになったことは皆が気にもしてこなかった交通ルールを認知し始めたということで、交通安全、特に交通弱者の歩行者を守る上で喜ばしいことだと思いますよ。歩行者を守るのがまず第一ですよね。

自転車は歩行者を守ることができなかったため歩道から追い出されようとしています。悔い改めてください。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:50 | URL |

Re: タイトルなし

ィさん

>ごめん、何言っているのかわからない。 どうして今回の話が自転車の危険性につながるのさ。


もし自転車が車道を走行していれば、命を落としていたでしょう。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:51 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>私は毎日新聞の記事は,自転車のルールの正常化を推進するジャーナリズムとして当然の内容であると考えるものである.

当該記事はジャーナリズムといえるような大層なものではありません。

>より厳しく糾弾されるべきは,登校時間に暴走して斯かる重大事故を起こした若いドライバーである.自転車で衝突した相手の女性を意識不明にさせ ¥9500万の賠償命令を下された少年よりはるかに罪は重い.なぜなら,運転操作を誤った乗用車の破壊力や殺傷力は自転車の比ではないからである.たとえ 如何に強固なガードレールであっても,想定外のスピードの自動車に激突されたら突き破られるだろう.昔からそういう事故はよくあったではないか.

運転操作ミスありきの交通安全を考えるのが現実的です。

>[世捨人]殿が日頃から活用せよと主張している,ガードレール(この事故現場では鉄柵)や段差で囲われて絶対安全な筈の歩道で暴走自動車に飛び込 まれて,まだ「何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさ.油断するな」とのたまわれては,正常な日常生活はもはや成り立たなくなる.

ガードレールが強固なものであれば、児童は無傷であったでしょう。悔やまれます。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:52 | URL |

Re: タイトルなし

東さん

>自転車と並走し口論、はねたタクシー運転手 http://news.livedoor.com/article/detail/8101078/ タクシーをけられ、腹が立った。体中の血が沸き立ち、次の瞬間アクセルを踏み込んでいた。殺してやろうと思った
物言いが世捨人にそっくり過ぎて爆笑した

被疑者に直接聞いて記事にしたものではありません。広報担当者の脚色が混じっているでしょう。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:56 | URL |

Re: タイトルなし

通行さん

>この事故に関しては、意識不明の子供さんの回復を祈るばかりです。ワイドショーの取材によると、このバカドライバー、どうやらドリフトやろうとしたみたいで、 あまりの運転経験の無さにコントロール不能になったらしいです。

運転経験に乏しいという元AKBメンバーは、競技用自転車のブレーキ操作を誤って転倒したようです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-416.html

>朝から自爆すんなよ!! 親にも他人様にも迷惑かけて、おまけに子供達にも大怪我や、怖い思いさせて、 未成年だからって、逃げられねーぞ!!

競技用自転車も逃げられないよう、ナンバープレートを義務づけるべきですね。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:58 | URL |

Re: タイトルなし

通行さん

> このコゾー、 近所迷惑なので、付近住民の通報で警察が動いてたらしく、 自爆現場の先で警察が張ってて、それに気付いて逃げようとしたって説もあるそうです。 ワイドショー情報ですけど。

自転車が車道を走っていたらと思うとゾッとしますね。

| 世捨人 | 2013/10/02 00:59 | URL |

>未熟なドライバーや(暴走する)クルマありきの交通安全を考えるのが現実的です。

それなら未熟で野放図な自転車乗りがいることを前提に
交通安全を考えるのが現実的だな。
そんな輩がすぐそばを走ってちゃ歩行者の安全が保てないから
やはり自転車は原則として車道を走るべき。

| 一番乗り | 2013/10/02 19:25 | URL |

>暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全を考えるのが現実的です。

まぁ、……そうです。が、ガードレールをつければいいというものではないですけどね。私は、子供のころ、柵の上に立って遊んでたりしたし、ガードレールに座って信号を待ってたりしましたね。

ルールやマナーを守らないのは自動車の専売特許じゃないですからね。歩行者や、特に子供とかは、不規則な動きをするんだけど、それでも安全ができるだけ確保されるように工夫しないといけないよね。

いくつかの駅の駅前みたいに、大規模な歩道橋+広場を整備して、歩行者と車の導線を遮断すればいいのだけど、すべての道路をそういう設計にしたら、莫大なお金が必要なので、現実的ではないよね。

当然のことながら、暴走自転車ありきの交通安全も考える必要があるよね。暴走自転車は、車道にいた方が安全なのは、すぐにわかることだよね。(蛇行したりしたら事故になるかもしれないけど、自転車乗りだって自分の身を守ろうとするだろうからね。)

でも、

>暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全

だから、

自転車乗りは、自分の判断で、とても危ないと思ったら、歩道を通行できるように法整備されているよね。

[原則として車道通行、特例として歩道通行]

という現在の枠組みは、とてもよく考えられているというのが結論になるね。

| ず | 2013/10/02 22:39 | URL |

サイクリング禁止反対

[世捨人]殿|2013/10/02 00:52|付へ.

>運転操作ミスありきの交通安全を考えるのが現実的です.
>ガードレールが強固なものであれば,児童は無傷であったでしょう.悔やまれます.

こんな主張をされては,通学時の安全と安心の確保は不可能だ.時所構わず平気で無謀運転をする四輪ドライバーを優遇する交通安全政策などナンセンスである.さような交通環境は到底住み良いとは言えない.

高速道路のガードレールでさえ,想定外のスピードで衝突したらひとたまりもあるまい.

| マイロネフ | 2013/10/02 22:44 | URL | ≫ EDIT

>暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全を考えるのが現実的です。

「暴走車も珍走団も居眠り運転も存在自体は仕方ない。そいつらがいても安全な交通を実現しよう。」ということですね(「交通安全」が聞いて呆れますが)。じゃ自転車も追加でお願いします。自転車だけ「規制だ禁止だ慎むべし」じゃなくて「自転車がいても安全な交通を考えよう」って方向でお願いします。その方が「現実的」でしょ?^ ^


>自転車は歩行者を守ることができなかったため歩道から追い出されようとしています。悔い改めてください。

違います。自転車は本来が「歩道にあって歩行者を守るもの」ではなく「歩行者を守るために車道にあるもの」です。昔から車両(自動車や自転車)は歩行者と一緒じゃ守れないから車道に「追い出され」ています。昔からあったルールが守られるようになっただけです。

貴方は自転車が嫌いなだけです。
今回の痛ましい事故を出しに使うなど最低です。『交通安全』などと行儀の良いことを言わず『自転車撲滅運動』とでも称した方が分かりやすくて同調者が集まってくれると思いますよ。

| チャリスキー | 2013/10/02 23:26 | URL |

サイクリング禁止反対

暴走自動車(四輪)が存在して当たり前という前提では,それこそ安全で安心な交通社会は実現不可能である.

| マイロネフ | 2013/10/06 09:39 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

一番さん

>>未熟なドライバーや(暴走する)クルマありきの交通安全を考えるのが現実的です。
>それなら未熟で野放図な自転車乗りがいることを前提に 交通安全を考えるのが現実的だな。そんな輩がすぐそばを走ってちゃ歩行者の安全が保てないから やはり自転車は原則として車道を走るべき。

未熟で野放図な自転車乗りに、未熟なドライバーや(暴走する)クルマありきの車道を走らせるのは危険です。

| 世捨人 | 2013/10/08 23:57 | URL |

Re: タイトルなし

旧ズーさん

>>暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全を考えるのが現実的です。
>まぁ、……そうです。が、ガードレールをつければいいというものではないですけどね。私は、子供のころ、柵の上に立って遊んでたりしたし、ガードレールに座って信号を待ってたりしましたね。

で、何か不都合でしたか?

>ルールやマナーを守らないのは自動車の専売特許じゃないですからね。歩行者や、特に子供とかは、不規則な動きをするんだけど、それでも安全ができるだけ確保されるように工夫しないといけないよね。

自転車は車道では弱者と呼ばれていますが、何をやっても許されるわけではありません。

>いくつかの駅の駅前みたいに、大規模な歩道橋+広場を整備して、歩行者と車の導線を遮断すればいいのだけど、すべての道路をそういう設計にしたら、莫大なお金が必要なので、現実的ではないよね。

自転車の歩道走行で歩行者が危険となりかねないのは駅前や繁華街など限られています。多くの歩道はガラガラですので、自転車が通行しても何ら支障がありません。

>当然のことながら、暴走自転車ありきの交通安全も考える必要があるよね。暴走自転車は、車道にいた方が安全なのは、すぐにわかることだよね。(蛇行したりしたら事故になるかもしれないけど、自転車乗りだって自分の身を守ろうとするだろうからね。)

自転車が暴走できるのは車道に限られており、歩道では段差などでスピードは出しにくいです。

>でも、
>>暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全
>だから、 自転車乗りは、自分の判断で、とても危ないと思ったら、歩道を通行できるように法整備されているよね。 [原則として車道通行、特例として歩道通行] という現在の枠組みは、とてもよく考えられているというのが結論になるね。

「自転車は車道」は歩道と車道の区別が白線でのみ区切られた生活道路に限られるでしょう。

| 世捨人 | 2013/10/09 00:00 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>運転操作ミスありきの交通安全を考えるのが現実的です.
>>ガードレールが強固なものであれば,児童は無傷であったでしょう.悔やまれます.
>こんな主張をされては,通学時の安全と安心の確保は不可能だ.時所構わず平気で無謀運転をする四輪ドライバーを優遇する交通安全政策などナンセンスである.さような交通環境は到底住み良いとは言えない.

人間はミスを犯す生き物です。完璧などありえません。ご理解、ご協力をお願いします。

>高速道路のガードレールでさえ,想定外のスピードで衝突したらひとたまりもあるまい.

被害を最小限に抑えることができるでしょう。

| 世捨人 | 2013/10/09 00:03 | URL |

Re: タイトルなし

チャさん

>>暴走自動車やスポーツカーありきの交通安全を考えるのが現実的です。
>「暴走車も珍走団も居眠り運転も存在自体は仕方ない。そいつらがいても安全な交通を実現しよう。」ということですね(「交通安全」が聞いて呆れますが)。じゃ自転車も追加でお願いします。自転車だけ「規制だ禁止だ慎むべし」じゃなくて「自転車がいても安全な交通を考えよう」って方向でお願いします。その方が「現実的」でしょ?^ ^

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。特にm身体がむきだしとなる自転車にあっては、ひとたび事故の当事者となれば、取り返しのつかない事態となりかねません。ご理解、ご協力をお願いします。

>>自転車は歩行者を守ることができなかったため歩道から追い出されようとしています。悔い改めてください。
>違います。自転車は本来が「歩道にあって歩行者を守るもの」ではなく「歩行者を守るために車道にあるもの」です。昔から車両(自動車や自転車)は歩行者と一緒じゃ守れないから車道に「追い出され」ています。昔からあったルールが守られるようになっただけです。

自転車の歩道走行は慣行でしたが、ブームでこれまで見向きもしなかった成人男性が自転車に乗るようになり、力いっぱいペダルをこぎ、歩道の安全・安心がおびやかしているのです。
(参照 成人男性の自転車利用は控えよ)
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-291.html

>貴方は自転車が嫌いなだけです。 今回の痛ましい事故を出しに使うなど最低です。『交通安全』などと行儀の良いことを言わず『自転車撲滅運動』とでも称した方が分かりやすくて同調者が集まってくれると思いますよ。

自転車は生活に不可欠な乗り物です。ですが、レジャー目的で一般公道を使用となると話は別です。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2013/10/09 00:06 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>暴走自動車(四輪)が存在して当たり前という前提では,それこそ安全で安心な交通社会は実現不可能である.

あきらめないでください。

| 世捨人 | 2013/10/09 00:33 | URL |

サイクリング禁止反対

[世捨人]殿|2013/10/09 00:06|付へ.

>自転車は生活に不可欠な乗り物です.ですが,レジャー目的で一般公道を使用となると話は別です.ご理解,ご協力をお願いします.

運転席から見た自転車が,何の目的でどこからどこまで走っているのかは何の関係も無い話だ.実用系の自転車なら安全という保証はどこにもない.[世捨人]殿の単なる身勝手な主張に他ならず,全く評価に値しない.

| マイロネフ | 2013/10/09 19:51 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[世捨人]殿|2013/10/09 00:06|付へ.

>自転車の歩道走行は慣行でしたが,ブームでこれまで見向きもしなかった成人男性が自転車に乗るようになり,力いっぱいペダルをこぎ,歩道の安全・安心を脅かしているのです.

私はスポーツ自転車([世捨人]殿の言う“競技用自転車”)の交通道徳の改善・向上を条件として,成人男性のスポーツ系優等自転車の利用増は極めて歓迎すべきことと考える.

そうした時代の変化を是として,従来の「自転車歩道通行可(歩行者優先)」等という劣悪な通行区分を改善し,地域間交通における自転車の機能を最大限に引き出ため,「原則」と「例外」がひっくり返っている交通ルールの正常化が求められる.

| マイロネフ | 2013/10/09 20:45 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>自転車は生活に不可欠な乗り物です.ですが,レジャー目的で一般公道を使用となると話は別です.ご理解,ご協力をお願いします.
>運転席から見た自転車が,何の目的でどこからどこまで走っているのかは何の関係も無い話だ.実用系の自転車なら安全という保証はどこにもない.[世捨人]殿の単なる身勝手な主張に他ならず,全く評価に値しない.

おっしゃるとおり、競技用であろうとなかろうと、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車は危険な乗り物です。慢心せず安全運転に努めてください。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:04 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>自転車の歩道走行は慣行でしたが,ブームでこれまで見向きもしなかった成人男性が自転車に乗るようになり,力いっぱいペダルをこぎ,歩道の安全・安心を脅かしているのです.
>私はスポーツ自転車([世捨人]殿の言う“競技用自転車”)の交通道徳の改善・向上を条件として,成人男性のスポーツ系優等自転車の利用増は極めて歓迎すべきことと考える.

成人男性の運転によって自転車が歩道から追放されようとしています。悔い改めてください。

>そうした時代の変化を是として,従来の「自転車歩道通行可(歩行者優先)」等という劣悪な通行区分を改善し,地域間交通における自転車の機能を最大限に引き出ため,「原則」と「例外」がひっくり返っている交通ルールの正常化が求められる.

意味がわかりません。

| 世捨人 | 2013/10/17 00:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/421-4bcaa030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT