今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競技用自転車は警音器を2つ装着せよ

▼競技用自転車乗りは自転車の車道走行を声高に主張している。ならば、車道走行に見合った装備が必要でないか。なかでも、警報音発生装置(警音器)は事故防止の観点から不可欠だが、装着義務を守らない輩(やから)が目立つので始末が悪い。

▼ドライバーは、走行音もなく爆走している自転車の存在を見落としがちだ。自転車の存在に気付かず、急な進路変更による衝突事故や左折時における巻き込み事故なども起こりうる。車道を走る競技用自転車乗りは危険を防止するため、「警音器の使用がやむを得ない状況」に遭遇するはずだ。

▼自転車の警音器(ベル)は「自動車やバイクに聞こえず、意味がないので必要ない」と装着そのものに反対する競技用自転車乗りがいる。ならば、原付バイク(原動付自転車)の保安基準で定められている「他の交通に警告することができる」ような音のでる警音器設置を強制すべきだ。

▼また、自転車は、都合のいいことに、歩道走行も認められている。歩道用に従来のチリンチリンと鳴るベルが適当だ。すなわち歩道と車道用に2つの警音器を設置し使い分けるのだ。当然のことながら、道交法54条2項違反に問われないよう、歩道では優しいベルの使用が求められる。



※参照
道路運送車両の保安基準
(警音器)
64条
原動機付自転車には、警音器を備えなければならない。
2 略
3 警音器は、警報音を発生することにより他の交通に警告することができ、かつ、その警報音が他の交通を妨げないものとして、音色、音量等に関し告示で定める基準に適合するものでなければならない。
以下略
関連記事

| 23:23 | コメント:41 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鈴について

前に警音器の装着義務についてコメントさせて頂きました者です。

私は、よく自転車に乗って山に行きますので、熊や猪の対策として、自転車に鈴を付けています。
歩道は、道交法に従うと絶対に通れない交差点を除き、めったに通らないので、鈴が歩行者の安全確保に寄与するかどうかは分かりませんが・・・

あと、クラクション並の音量の自転車用警音器があれば、ぜひ欲しいですね。いやマジで。

| とおりすがり | 2009/09/02 01:03 | URL |

恥ずかしいこと

速度を上げると恥ずかしい音が出るようにせよ。と前に書かれていましたよね。
これも、それに近い発想ですか?
対車両用警音器装着となれば、かなりカッコ悪いです。
カッコ悪いので、自転車はいなくなると・・・。
ブームで乗っている方々はカッコを気にするので、うまいアイディアだとは思いますが、
技術的に困難だと思います。バッテリー駆動ではエコじゃないし、
エアー駆動では何度もエアー充填しなければいけません。
優れた駆動方式が確立すればいいのですが。。。

| エディ | 2009/09/02 01:17 | URL |

「歩道では優しいベルの使用が求められる」とは???
自転車が歩道上でベルを鳴らす場面とは??
ベルよりブレーキだと思いますが。

| 中年ローディー | 2009/09/02 09:48 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

中年ローディさん、横並びで歩道をふさいでいる歩行者には、どう対応しますか?

| 世捨人 | 2009/09/02 10:12 | URL |

Re: 恥ずかしいこと

エディさん、防犯ブザーをヒントにされてもいいのでは。

| 世捨人 | 2009/09/02 10:24 | URL |

Re: 鈴について

犬の散歩の場面を想起し、鈴は有用だと思いました。
注意喚起できますので。

| 世捨人 | 2009/09/02 10:31 | URL |

すみません、横入り失礼します。

> 横並びで歩道をふさいでいる歩行者には、どう対応しますか?

この場合、自転車から降りて歩行者の仲間入りしますね。
超常識的なことですw

| とおりすがり | 2009/09/02 10:42 | URL |

ベル

はじめまして
ここで使われているいわゆる「競技用自転車」にも乗るし、通勤には「普通の」自転車にも乗るし、歩行者として歩道を歩く時間も多く、時には車も運転する立場から。
防犯ブザーのようなベルは良いアイデアだと思います。小さいけどかなりの大音量です。スイッチの切り替えで小さな音にも出来るでしょうから、かっこいい警音器の登場に期待します。日頃車の運転手にも聞こえるような大きな音の出るベルが欲しいと思っていました。
歩道上でのベルの話ですが、基本的に私は歩行者の立場から、歩道上はママチャリも含めて自転車走行禁止にして欲しい。歩道を歩いていて、日傘をさしながら片手運転で後ろからママチャリ女性に追い越されたのは昨日の経験。その非常識さにびっくりした。後ろに子供を乗せて走るママチャリに追い越されて子供のヘルメットがあたりそうになったこともあります。ベルで警告するにしても十分遠くからならして欲しいし、幅の狭い歩道ではいくら警告されてもすれ違いそのものが危険です。すれ違うときは自転車を降りて欲しい。歩行者に恐怖感を与えないすれ違いスピードは10km/hぐらいでしょう。これでは子供を乗せた自転車はかえってふらついて危険です。私は自転車走行レーンがある歩道以外は車道を走ります。長文になりました。」

| 山の麓 | 2009/09/02 11:22 | URL |

Re: タイトルなし

とおりすがりさん
立派な模範解答です。
ただ、現実は…

| 世捨人 | 2009/09/02 17:37 | URL |

Re: ベル

山の麓さん
歩行者同士でも同じです。
傘を差すとすれ違いに支障があるような狭い歩道では、互いに傘を傾けたり一方が高く持ち上げるなどします。
もしくは車道に出て互いにぶつからないよう対処します。
こうした配慮ができない輩(やから)は、外出しないでほしいです。

| 世捨人 | 2009/09/02 17:38 | URL |

ヒントをありがとうございます

防犯ブザーをヒントに、ですか!
一般には、それは良いヒントになりますね。
わたしは、対車両には声と態度で警告しているのですが、
それはなにか問題があった場合のことであって、
「警笛ならせ」の標識がある場合は想定していませんでしたし、
稀に峠道でみる「警笛ならせ」の標識では、
普通のベルしかならしたことはありませんでした。
防犯ブザーをヒントに、何か試作してみようと思います。

| エディ | 2009/09/02 22:50 | URL |

HNに似合わず入り浸ってて何ですが・・・

> 立派な模範解答です。
> ただ、現実は…

人で溢れてる歩道を歩いてるときに、ベルを鳴らたり無理に通り抜けようとしたりする歩道走行自転車がやってきても、決して避けようとしない私は、きっとくそったれの一員であることでしょう。w

ここの記事やコメント、何気に面白いですね。
ご活躍祈念します。

| とおりすがり | 2009/09/03 00:33 | URL |

ご提案に賛成!

「世捨人」様
 ご提案の公道走行時と歩道走行時の警音器の取り付けの義務化は妙案です。ご提案に賛成します。
 歩道走行時は優しい慣れたベル音、公道走行時はブザー等の高音に切り替えるものが使用されると良いと思いました。
 良いものが直ぐに設計製造されると思います。
 ご提言に感謝し、ご活躍をお祈り致します。

| 宮崎 寛 | 2009/09/03 03:20 | URL | ≫ EDIT

Re: ご提案に賛成!

宮崎さん
コメントありがとうございます。名前はニックネーム(ハンドルネーム)で構いません。誤解を与える注意書きで申し訳ございません。
このブログでは交通安全について考えていきます。
引き続き変わらぬご愛顧をお願いします。

| 世捨人 | 2009/09/03 07:56 | URL |

Re: ヒントをありがとうございます

エディさん
防犯ブザーの使用等については各自の責任で行ってください。

| 世捨人 | 2009/09/03 12:01 | URL |

競技用自転車にはベルを

専用ブログになってから議論が活発になってきましたね。
私は基本的に世捨人様の意見に賛成です。
車道を走り、時速40キロで爆走する競技用自転車にはベルは二つ必要だと思います。
交通安全を率先して実行してほしいものです。

| 世界のひとさん | 2009/09/03 19:32 | URL |

Re: ヒントをありがとうございます

エディさん
「K大兄」のように警音器設置そのものに反対する輩(やから)もいます。
道交法に対する挑戦です。
やんちゃ坊主に対する指導も課題です。

| 世捨人 | 2009/09/03 23:03 | URL |

Re: 競技用自転車にはベルを

世界のひとさん
このブログでは建設的な議論が活発になることを願っています。
ただ、「K大兄」が当ブログを嗅ぎつけて暴れることがないよう願うばかりです。

| 世捨人 | 2009/09/03 23:07 | URL |

警音器設置反対は論外

前にも書きましたが、自転車のベルは非現実的装備ですが、
「装着しろ」と決められているので、装着しなければならないと、
ただそれだけなんですよね。
反対も糞も無い。

| エディ | 2009/09/04 23:40 | URL |

妙案!

どうも!競技用自転車にも自動車にも乗る者です。ご意見面白く拝聴いたました。

大音量ブザーはいい考えですね!
異様に幅寄せしてくる自動車や、ウィンカーなしに歩道に乗り上げる自動車、ろくに左右を見ないで車道に出てくる自動車、スピードをつかむ能力が低いのか、無理なタイミングで曲がってくる対向車などに注意を促せますね。
30×40×15mm以下のサイズなら理想的です。

せっかくなので、この警笛プラス、自動車の窓ガラス禁止(フロント含む)も併せて提案しましょう!
そうすれば警笛の効果も高まるし、自動車ドライバーの体感速度も上がって、速度減となり、交通事故も減って言うことなしですね。




| ぎんとら | 2009/09/05 09:27 | URL | ≫ EDIT

Re: 妙案!

ぎんどらさん
自動車が危険なら車道走行を控えたほうがいいのでは。

| 世捨人 | 2009/09/05 23:11 | URL |

Re: 妙案!

世捨人さん

車道を走行しないとなると、歩道を走行せざるを得ません。歩行者にとっては危険、自転車にとっては通行しにくいという2重のデメリットがあります。


歩行者の安全と、自転車の危険+自動車の不便を天秤にかけると、やはり車道を走るしかないでしょう。交通弱者を守るという価値基準が大本にある以上仕方のないことです。

本来ならば、危険極まりない自動車を生身の人間から隔離する為に専用道路を設けるのが一番いいのでしょうが、財源などからうまくはいかないだろうなあ、

と、思っていたところに民主党さんの「高速道路タダ」マニュフェストが出てきたものですからこりゃいいかもと思っています。高速道路を走る自動車が増えれば
その分生活道路を走る自動車が減りますからね。
高速道路を活かす為の政策としてはなんとも愚かしいものですが、一般道路の状況を改善するという意味では効果があるかも、と期待しています。
まあ、実感できるほどの効果はないでしょうが。

| ぎんとら | 2009/09/06 00:26 | URL | ≫ EDIT

Re: Re: 妙案!

ぎんとらさん
駅周辺や繁華街以外の歩道は、自転車走行が危険なほど歩行者はいないのでは。
乗車にこだわらず、降りて走行するなど臨機応変に走行してもらいたいです。
いずれにせよ競技用自転車については法整備が必要だと思います。
でなければ、自転車の冬の時代は続きそうです。

高速道路については、現状、殺人的な渋滞です。
生活道路を走る車が減っているかもしれません。
それによって走りやすくなるのは、自転車も自動車も同じです。
猛スピードで走る輩(やから)がはびこりますので、痛し痒しといったところでしょうか。

| 世捨人 | 2009/09/06 00:54 | URL |

歩道について

おお!乗車にこだわりすぎといわれれば、確かにそうですね。降りて歩けばいいことでした。
よく考えたら今現在でも、歩道を低速走行せざるを得ない場合で、歩行者が歩道いっぱいに広がっていたりすると、そうしていますね。

世捨人さんがおっしゃるとおり、自転車に限らず、道交法の根本的な見直しが求められていそうです。
いや、そんな小手先のことでなく政策的なレベルでの転換が必要なのかもしれません。

地球環境が抜き差しならないところまで来ている現在、目先の利益の為に、個人所有の自動車の販売促進を政府がやるというのはどう考えても、長期展望に立つべき為政者のやることではないでしょう。

それよりも、非効率な個人所有の化石燃料消費財を減らして、バスなどの公共機関の拡充を行うことが何よりも必要だと思います。

道路を爆走する「輩(やから)」達はいなくなり、訓練されたプロのドライバーのみが運転する秩序だった道路。素人の不手際が重なることで発生する自然渋滞もなく、快適な交通が期待できそうですね。


とはいえ、一足飛びに理想に到達するのは難しいでしょうから、とりあえずは、道交法の改正ですね。

自動車の制限速度の厳格化と、一般人通報制度を導入すればずいぶんと「輩」も減りそうですが、スピードガンをきちんと点検に出さないだろうし、一般人が正しく使えるかといえば怪しい。

それよりも、自動車の安全基準を改正して、自動車専用道以外では時速30km以上出ないようにリミッターを付けるなどの条件を付けた方が話は早そうです。
自動車専用道の入り口にETCのような門を取り付け、そこをくぐるとリミッター解除となると。ETCができるのですから、技術的には問題なさそうですが。

それから競技用自転車、これも制限速度は付けたほうがいいですね。一般的には30km/hでしょうか。自動車と違ってドライバーの技量によって制動距離がずいぶんと変わるので、ブレーキング試験を合格すれば、30km以上可の免許を与える等の細かい対応も望まれますね。

問題は、「競技用自転車」というのをどう定義するかです。タイヤの細さ?ギアの数?車体重量?ハンドルの形状?どういう風に定義してもすり抜けることは可能ですし、鍛え上げた足を持っている人ならば、40kmくらいは
やはり出してしまうでしょう。

おそらく、面倒くさくなって自転車ぜんぶ一まとめでいいじゃない、ということになりそうですね。

| ぎんとら | 2009/09/06 21:04 | URL | ≫ EDIT

Re: 歩道について

ぎんとらさん
自転車と自動車の制限速度を同じにしているところがユニークですね。
自動車の魅力が失せ、自転車利用促進するようないいアイデアだと思います。

いずれにせよ法の順守徹底が必要です。
道交法ほど、なめられた法律はありません。
交通反則通告制度をなくす、
もしくは、免許取り消し処分となったら2度と取得できなくするなど厳罰化が必要と思います。


競技用自転車の定義については、
JIS(日本工業規格)の「自転車の分類」が参考になるのでは。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/classification.html



| 世捨人 | 2009/09/06 23:24 | URL |

歩道のベル使用は法律違反

ほとんどの歩道は歩行者優先であり自転車が歩行者に対してベルを鳴らせば通行妨害として交通法違反です。
無知もたいがいにしなさい。

| 自転車は歩道 | 2009/09/07 18:44 | URL |

Re: 歩道のベル使用は法律違反

> ほとんどの歩道は歩行者優先であり自転車が歩行者に対してベルを鳴らせば通行妨害として交通法違反です。
> 無知もたいがいにしなさい。


どこの国の「交通法」か教えていただけないでしょうか?

| 世捨人 | 2009/09/07 23:21 | URL |

歩道でベルを鳴らす状況

自転車が歩道でベルを鳴らす状況を考えてみました。


自転車通行可の歩道を徐行にて通行していたが、歩行者が多いので、法に従って停止した。

すると、前方から、何と後ろ向きに自分に向かって歩いてくる人がいるではないか!
このままでは、相手が自分の自転車にぶつる恐れがあるため、その危険を回避するために、ベルを鳴らした。


・・・ちょっと考えにくい状況ではありますが、あり得なくはないかとw
まぁ、ベルを鳴らさなくても、「危ないですよ!」とか声をかければ済むのですが。


ちなみに、
> ほとんどの歩道は歩行者優先であり
すべての歩道が歩行者優先です。

| とおりすがり | 2009/09/08 17:21 | URL |

Re: 歩道でベルを鳴らす状況

とおりすがりさん
それよりも、ベルを鳴らして、
道交法違反だと逆上する歩行者を想像したくないです。

| 世捨人 | 2009/09/08 23:46 | URL |

くそったれ歩行者

世捨人さん>

「とおりすがり」から名前を変えました。以後宜しくです。

> ベルを鳴らして、道交法違反だと逆上する歩行者を
> 想像したくないです。

私はくそったれな歩行者ですので、逆上まではしませんものの、歩道でベルを鳴らす輩には絶対に進路を譲りません。

逆に、いかにも「歩道を通して頂いている」という感じですまなさそうに徐行している自転車は、進んで進路を譲りますがw

| BONZE | 2009/09/09 01:04 | URL |

Re: くそったれ歩行者

BONZEさん
「暗黙の抗議」では相手は理解しません。
説明されたたほうがいいのでは。
わたくしの例でいえば、
電車内で音漏れする輩(やから)がいたので、
「空気を呼んでほしい」と願い、冷たい視線を向けても平然としてます。
結局、注意せざる得ませんでした。

| 世捨人 | 2009/09/09 23:55 | URL |

Re: くそったれ歩行者

世捨人さん>

> 「暗黙の抗議」では相手は理解しません。

そんな高尚なものではないですw
単に、そんな輩に構ってる時間がもったいないだけで。

| BONZE | 2009/09/10 00:54 | URL |

声を出そう

車道で危険な目に遭いそうになったら、ブレーキなどの危険回避を行いながら、大声を出すことが大事です。

幅寄せされそうなときに、ブザーを鳴らす暇なんて無いと思います。
しかも間違って歩道用のベルを鳴らしたら、意味ないです。

死にたくなければ、安全運転に徹すれば良いだけですよ。

あと、歩道では、歩行者に除けて欲しい場合は、「すみません」と優しく声をかけて、「ありがとうございます」と言いながら、脇を通れば良いだけです。
自転車はバイクや車と違って、音を立てずに、周囲の音を聞ける乗り物です。
ベルを使う前に、人間的な行動を取りましょう。

| ありあんて | 2010/09/11 22:43 | URL | ≫ EDIT

No title

ありあんてさん。
それは普通の反応ですよ。
わざわざ書くまでもないでしょう。

| エディ | 2010/09/12 17:42 | URL |

Re: 声を出そう

ありあんてさん
> 車道で危険な目に遭いそうになったら、ブレーキなどの危険回避を行いながら、大声を出すことが大事です。

右・左折や車線変更の時も大声を出しながら実行すれば安全です。
ぜひ実行してください。


> 幅寄せされそうなときに、ブザーを鳴らす暇なんて無いと思います。
> しかも間違って歩道用のベルを鳴らしたら、意味ないです。
>
> 死にたくなければ、安全運転に徹すれば良いだけですよ。


幅寄せされたら、まずブレーキかけてください。

> あと、歩道では、歩行者に除けて欲しい場合は、「すみません」と優しく声をかけて、「ありがとうございます」と言いながら、脇を通れば良いだけです。
> 自転車はバイクや車と違って、音を立てずに、周囲の音を聞ける乗り物です。
> ベルを使う前に、人間的な行動を取りましょう。

ベルをけたたますのは問題ですが、やさしく鳴らせば穏便に事が運ぶでしょう。
ちなみに走行音が出ない自転車はとても危険です(参照http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-4.html)。

| 世捨人 | 2010/09/13 12:29 | URL |

No title

警報音を聞き逃さないように自動車へのオーディオ搭載、走行時のオーディオの使用禁止を強制する必要もありますね。
また、警報音が聞き取れるように走行時は窓を全快にする事も必要ですし、防音措置など持っての他ですから防音処置は全て取り外し外部音が聞き取りやすくするする必要があります。

| 自転車は歩道 | 2011/01/10 09:18 | URL |

Re: No title

> 警報音を聞き逃さないように自動車へのオーディオ搭載、走行時のオーディオの使用禁止を強制する必要もありますね。
> また、警報音が聞き取れるように走行時は窓を全快にする事も必要ですし、防音措置など持っての他ですから防音処置は全て取り外し外部音が聞き取りやすくするする必要があります。

密閉した状態であってもクラクションは聞きとれますが、貴殿のような無用な心配をする方がいらっしゃるのなら、クラクションの音を大きくするよう法改正が必要かもしれませんね。

| 世捨人 | 2011/01/12 15:55 | URL |

けいおんきの装着は義務づけられていますが、その規格については法規等に規定されていませんよ
歩道と車道用に2つの警音器を設置し使い分けたり方向指示器を使うなどといった煩雑な行為はかえって危険を招くのではないでしょうか

| ぼん | 2011/08/27 00:18 | URL |

サイクリング禁止反対

自転車のベルの件,確かに法令で義務付けられていて,私も所有しているMTBと[世捨人]氏の言う“競技用自転車”のいずれにも一応装着している.

しかし,実際にどの程度用なすのかは疑問である.現在の小型のスポーツ自転車用のベルはキンキンする高周波の高音質で,鳴らされる側にも当然不快であろうから使う気になれない.それにあの程度の音で窓を閉め切った運転席にも伝わるのか疑わしい.

自転車の警音器として機能を追求するなら,かつて多くの自転車店或いはホームセンター等にも出回り,30年程前にはシティサイクル(所謂「●マ●リ」の類)の一部にも標準装備されていた「パフ,パフ」のホーンであろう. あるTV局の人気お笑い番組のテーマ音楽にも入っている,あの音である.当時そのホーンの付いた自転車で通学している高校生等は恥ずかしいのか,実際に鳴らす音を聞いたことは殆ど無かったが.

“競技用自転車”で音もなく住宅地を高速で走っていて,不意に人が現れたらそれこそ[世捨人]氏の思うツボである.そういう場合は用心のため,両手ブレーキで徐行するのは誰に言われるまでもないことだ.

| マイロネフ | 2013/12/28 12:59 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[とおりすがり]殿|2009/09/02 01:03|付へ.

>あと,クラクション並の音量の自転車用警音器があれば,ぜひ欲しいですね.いやマジで.

40年程前,当時のジュニアスポーツ自転車の一部には,原付バイク用と同様な構造で乾電池2個(3V)で鳴る「GTホーン」が標準装備されていた.勿論操作性は「パフ,パフ」のホーンより断然優れているし,音響も強大なので,今日でもぜひ欲しい逸品だった.

You Tubeで検索すると,中学~高校生等が自動車用のホーンを自転車に取り付けて,トンネルの中等で実験している動画が見られる.

| マイロネフ | 2013/12/28 13:27 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>自転車のベルの件,確かに法令で義務付けられていて,私も所有しているMTBと[世捨人]氏の言う“競技用自転車”のいずれにも一応装着している.

当たり前のことを自慢されても困りものです。

>しかし,実際にどの程度用なすのかは疑問である.現在の小型のスポーツ自転車用のベルはキンキンする高周波の高音質で,鳴らされる側にも当然不快であろうから使う気になれない.それにあの程度の音で窓を閉め切った運転席にも伝わるのか疑わしい.

自転車ベルの音は密閉された運転席でもしっかり聞こえますから、活用してください。

>自転車の警音器として機能を追求するなら,かつて多くの自転車店或いはホームセンター等にも出回り,30年程前にはシティサイクル(所謂「●マ●リ」の類)の一部にも標準装備されていた「パフ,パフ」のホーンであろう. あるTV局の人気お笑い番組のテーマ音楽にも入っている,あの音である.当時そのホーンの付いた自転車で通学している高校生等は恥ずかしいのか,実際に鳴らす音を聞いたことは殆ど無かったが.

かつて「芸能人水泳大会」なるテレビ番組で「パフ、パフ」ホーンは多用されてましたね。

>“競技用自転車”で音もなく住宅地を高速で走っていて,不意に人が現れたらそれこそ[世捨人]氏の思うツボである.そういう場合は用心のため,両手ブレーキで徐行するのは誰に言われるまでもないことだ.

住宅地であろうとなかろうとスピードは控えてください。交通安全の一丁目一番地です。

| 世捨人 | 2014/01/08 01:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/40-65f61a20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT