今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走行音の出ない危険な競技用自転車に法整備を

▼モーターと動力併用のハイブリッド(HV)車は、走行音が静かという。視覚障害者ほか歩行者は、車が接近していることに気付かないため、危険だという指摘がなされている。このため、国土交通省が対策を講じることになった。

▼現在、低速時にチャイムやメロディーを鳴らす試作音が開発中とのこと。静粛性を原因とする事故事例はまだ報告されていないというが、「危険な思いをした経験がある」という声に率直に耳を傾け、安全対策を早急に乗り出していることは評価できる。

▼「走行音の静かな車両」で想起されるのが競技用自転車。原動機付自転車(原付バイク)の法定速度より早い、時速40~50キロで暴走することも可能な走る凶器でもある。多摩川(東京都と神奈川県の境界)の河川敷にあるサイクリングロードでは、ランニングやウオーキング中の何ら罪のない市民が被害を受けるなど、猛スピードで突っ走る競技用自転車が交通弱者の安全を脅かしている。走行音が出ないのも事故原因と考えられよう。

▼競技用自転車については、「制限速度の設定」はもちろん、音の出る車両設計について法整備すべきだ。HV車が低速時に音が出るようにするなら、競技用自転車はスピードが上がれば上がるほど、爆音が出るようにしたらどうか。周囲の嘲笑を誘う「恥ずかしい音」を開発し、暴走をためらうような設計が理想だ。






追記(10年01月25日)
移設前の「今日のくそったれ」(正式版)に寄せられたコメント

本当に競技用自転車が憎くて憎くてたまらないんですね

ママチャリも電動バイクも、よく整備されていればほとんど無音で走りますよ
競技用自転車に限定する意味が分かりません


それに、「恥ずかしい音」を出してどうなるのでしょうか?この一節が文章を台無しにして(ふざけた文章と思わせて)いると思います

ちなみに、私は速度規制などの法整備自体には反対していません
あなたのあまりに稚拙な考えに思わずコメントしてしまった次第です
TT @ 2009.8.25 07:05:38


暴走を自制したくなる音であればよかったのですが、ふざけていると受け止められているようなので、「不愉快な音」と改めます。

競技用自転車愛好家の方には交通安全のロードリーダーとして期待しています。
世捨人 @ 2009.8.25 10:01:47


世捨人様
「恥ずかしい音」は、沖縄の「ダサイ族」みたいな感じかと思いました。
私は世捨人様の意見に大賛成です。
競技用自転車だけでなく、電動アシスト自転車も同じようにしたらいいかと思います。
これで公道を爆走する輩(やから)はいなくなるでしょう。
妙案だと思います。
世界のひとさん @ 2009.8.25 19:20:23


>世捨人氏

あなたはなぜ最初の段落でハイブリッド車の話を持ち出したのですか?

その話を絡めて自転車にも音声装置を、というのであればまだ理解できますが、あなたは最後の段落では全く違う話をしています

これでは、とにかく競技用自転車に難癖をつける為にハイブリッド車の話を利用したととられても仕方ないと思います

文章を書くときには、是非全体の構成を見直しながら推敲することをおすすめします
TT @ 2009.8.25 19:48:42


世界のひとさん、さすがに競技用自転車乗りが「ダサイ族」のように、人目を引くため爆音をけたたますことはないと思います。

TTさん、今回の記事は、走行音が出ない危険な車両は、HV車だけではないことを提起したものです。
世捨人 @ 2009.8.25 22:45:07


「世捨人」様
 ハイブリッと車は時速40~50kmで走る時はモーターのみですから走るタイヤの摩擦音が主体になります。(ホンダ車の場合は常にモーターとガソリンエンジンの併用音)。
 しかし現在は騒音対策が徹底し、一般のガソリン車のエンジン音も低く、住宅地ではご年配の方が後方車に気付かないことが多いようです。
 対策が研究されているようですが、低騒音車と歩行者の安全について研究が必要のようです。
 勿論、ご提案の通りに競技用自転車も対象になる事は論を待たないことです。
 スピードを出したら恥ずかしくなる音→不快な音は妙案です。どのような音にするか検討課題ですね。
 先日歩道を歩いていましたら、「危ないです、危ないです、走ります」という声が聞こえたので後ろを向いた途端に横を競技用自転車が走って行きました。体と接触寸前でした。
 咄嗟で十分確認できなかったのですが、自転車の存在を知らせるベルが着いていなかったように感じました。

 安全(命)はすべてに優先します。

 ご活躍をお祈り致します。
みやさん @ 2009.8.26 00:00:53


みやさん様

自転車のベルを歩行者に対して鳴らすのは違法です。
多くのママチャリ乗りはそんなことおかまいなしに歩道でベルを鳴らしまくっていますが、そういう行為は本来禁止されているのです。
みやさん様が擦れ違った自転車乗りは、法律に則ってベルではなく声かけで貴殿に対し注意喚起をしただけと思われます。
ベルの使用 @ 2009.8.26 09:34:34
みやさん、競技用自転車はベルを備えてません。
道交法(54条)を犯しています。

参照
【警音器の使用等】
54条 
車両等の運転者は、次の各号に掲げる場合においては、警音器を鳴らさなければならない。

一 左右の見通しのきかない交差点、見通しのきかない道路のまがりかど又は見通しのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。
二 略

54条2項
車両の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならとされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。
ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りではない。
世捨人 @ 2009.8.26 10:49:01


世捨人様
道交法の抜粋ありがとうございます。
私もベルは必要だと思います。
声は、発する人によって音量や音の高低など差があります。
歩行者によっては聞こえなかったり、気付かなかったりするケースが出てきて、危ないと思うのです。
自転車のベルの音は、多くの人が知っています。
あまりジリジリ鳴らされると不快ですが、確実によけられます。
私不勉強でしたが、競技用自転車にはベルがついていないのですね。
びっくりしました。
世界のひとさん @ 2009.8.26 18:52:03


私は競技用自転車に乗りますが、ベルは付いていますよ
法律で決まっていることですから
ただ、今まででそれを使ったのは車道を別の自転車が逆走してきたときだけです


ところで、ベルを付けていない人は確かに居ますね…
法律も守れない人は公道に出ないで頂きたいと思います
TT @ 2009.8.26 21:19:08


ベル問題は改めて記事にします。
世捨人 @ 2009.8.27 10:09:15


わたしは競技に用いる自転車以外の全ての自転車にベルを装着し、
鈴をぶらさげています。
エディ @ 2009.8.28 00:19:03
関連記事

| 22:54 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

走行音は出ますよ。

でも、小さいですね。
わたしは鈴の装着を提案します。

| エディ | 2009/09/01 01:15 | URL |

Re: 走行音は出ますよ。

鈴の装着は実に妙案です。

| 世捨人 | 2009/09/02 00:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/4-41b253aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT