今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競技用自転車乗りに「フットブレーキ」を義務づけよ

▼先日、クルマを運転していたときのこと。赤信号で停止中、すり抜け競技用自転車が前に出てくる。前輪を交差点の中に突き出して止まった。両足はペダルに置いたまま、身体を横に傾け左手でガードレールにつかまり静止を試みている。

▼風が強いのか、それとも交差点を通過するトラックの風圧による影響か定かでないが、この競技用自転車乗りは前後に車体をふらつかせたままだ。一歩間違えればバランスを崩し、勢いあまって交差点内に転倒しかねない危険な状態だ。

▼信号待ちで停止中は、両手で前後のブレーキをしっかりかけることが肝要である。特に、自立できない2輪車にあっては、運転者の両足を地面にべったりと着地させることで挙動が安定する。すなわち両足でロックをかけるわけで、文字通り「フットブレーキ」てなわけだ。

▼2輪のライダーや普通自転車乗りは停止中、「フットブレーキ」を当然のように使っている。使っていないのはビンディング着脱を嫌う競技用自転車乗りだけだ。そこで「フットブレーキ」を義務づけてみてはどうか。両足が地面につかないサドル高も必然的に解消され、競技用自転車乗りの安全に資する。法制化を待ちたい。


信号待ちでふらつく
競技用自転車乗り
関連記事

| 00:35 | コメント:32 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ともだちがいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2013/02/28 02:55 | URL | ≫ EDIT

偽者

またパクリ!?
まぁ、自分で考える脳ミソもセンスもない中だから、
死んだほうがいいよね。

管理人さん、フットブレーキは考えもしなかったですけど、
頭の中に、設計図はおありなんですよね。
あまりにもハイブローなんで、口、あんぐり。
まぁ、ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2013/02/28 08:21 | URL | ≫ EDIT

路側帯は左側通行で、車道は右側通行なんですかwww
さすがは統合さんですねwwwww

| 至高の糖質 | 2013/02/28 09:14 | URL |

本日、パブコメ募集〆切日です。

パブコメ窓口は以下のとおり
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=120130004&OBJCD=&GROUP=

路側帯が設けられているような歩道と車道の区別のない生活
道路では、エリア30を設ける等により自動車を締め出すこ
とが交通安全のための最善策です。

生活道路では、右端であれ右端であれ、道路の中央を自動車に
譲っていれば、十分でしょう。

路側帯への左側通行の導入には、断固反対していきましょう。

*************************
道路交通法改正試案」に対する意見の募集について

まず、今回の自転車利用者対策を、一定の病気等に係る運転者対策並びに悪質・危険運転者対策とともに、法改正手続きの俎上に上げることに反対する。
一定の病気等に係る運転者対策並びに悪質・危険運転者対策は、京都府の祇園と亀岡で暴走自動車ドライバーが複数の歩行者の命を奪った悲惨な事故への対応である。
一方、自転車事故は、歩行者を巻き込んだとしても多くは軽傷に留まるものであり、暴走自動車の危険性と一緒に議論すると、徒に弱者保護に偏り、誰もが利用出来る手軽で便利な自転車の良い所が十分理解されないまま、厳しいルールの枠が作られる恐れがある。
殊に、今回の改正案では、以下のとおり【参考】とされている事実の把握が不十分であるとともに、把握された事実が対策と直結していない。
自転車事故の本当原因・実態、ルールの妥当性等について、客観的かつ具体的かつ緻密に検証した上で、別途議論すべきである。
(1) 自転車の危険な運転を防止するための講習に関する規定の整備
交通事故件数が減少傾向にあるのは、高速道路・バイパス道路の新設、歩車分離、右折レーンの設置、エアバック・シートベルトの標準装備等々の自動車の(インフラ)環境整備が国家プロジェクトとして行われてきた結果であり、自転車については自転車レーンや自転車道等の(インフラ)環境整備はほとんどなされていない。
自転車は、幼児から高齢者までほぼ全ての国民が利用する交通手段であり、一定、交通事故が発生することはやむを得ないものであるが、自転車は軽量かつ低速(最高でも30~40キロ程度)走行の交通手段であり、万一事故が発生しても、多くは自損(物損)事故や軽度の傷害事故で納まるものである。
また、自転車対歩行者の交通事故が発生する原因は、限られた道路空間の中で、自転車を歩道通行可として歩車分離を進め、歩行者と自転車が同一の空間に存在することが原因であり、歩行者、自転車利用者とも高齢化が進み、それぞれの危険回避能力が低下していることが、ここ数年の自転車対歩行者事故の増加の原因である。
歩行者、特に高齢者・障害者の安全を確保するためには、今後、自転車レーンを整備して自転車の走行空間を確保し、自転車の車道左端通行の原則を徹底し、歩行者と自転車の通行空間を分離することで解決されるべき課題である。
例えば、安全を十分に確認した上での信号無視については、繰り返し行ったとしても交通に危険を及ぼすことはありえない。
自転車運転者が違反を繰り返すようなルールについては、そもそも、当該ルールの必要性、妥当性を具体的に検証すべきである。
交通事故を惹起する危険性につながるかどうか検証不十分な中で、違反に対する講習受講を強制することは、徒に、国民の自由を制限するものであり、反対する。
さらには、必要性、妥当性に疑問の残るルールに罰則を設けて強制するなどとは有り得ないことであり、反対する。
(2) 自転車の制動装置に係る検査及び応急措置命令等の規定の整備
円滑かつ安全に通行している自転車について、警察官が交通の危険を生じさせるおそれがある自転車と認めることは無理であり、実態的にはピスト自転車や競技用自転車を根拠もなく停止させ、検査することとなる。
これは交通手段としての自転車の円滑を著しく損ない、移動の自由を制限することである。
自転車の惹起する交通事故の原因分析も不十分な中で、一律的に現場の警察官に自転車を停止させ、検査させる権限を与えることには反対する。
(3) 自転車の通行方法に関する規定整備
路側帯における双方向通行が危険なのは、正面衝突や接触事故を起こすことではない。双方向通行が危険となるのは、交差点での出合い頭事故である。互いに左側通行が徹底されていれば、信号のない見通しの悪い交差点であっても、道路の道幅分の余裕が生まれる。
左側通行車両と右側通行車両が信号のない見通しの悪い交差点に入った場合に、出合い頭の衝突となるのである。
結論として、路側帯についても左側通行を徹底する規定整備には賛成であるが、参考とされている理由付け(事故原因分析)が十分でない。
原因分析が不十分な中で、上述の京都府の暴走自動車ドライバーの規制と同列で、自転車の規定整備を論じるべきではないと考えることから、今回の改正における自転車の通行方法に関する規定整備には反対する。


| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/28 12:41 | URL |

路側帯は左側通行で、車道は右側通行なんですかwww
さすがは統合さんですwwwww

| 至高の糖質 | 2013/03/01 09:09 | URL |

皆さまへ

警察庁のHPにhttp://www.npa.go.jp/「平成24年中の交通事故の発生状況」がアップされました。

年齢別の法令違反についてコメントしたのは画期的だと思います。
自転車側の法令違反で事故を惹起しているのは、生活道路での子供の飛び出しだということです。ロードバイクに乗るようないい大人は、そもそも、子供や若者に比べて半分以下の確率でしか事故に遭っていないこと、その内の4割超がルールを守りながらも事故に巻き込まれているようです。
ルール違反と言われる出合い頭の事故を減らすためには、子供の行動範囲である生活道路から自動車を締め出すことであって、路側帯の左側通行などとルールを増やすことではありません。

皆さんは、今回のパブコメにどんな意思表示をされたのでしょう。

自転車に関するコメントは以下のとおりです。

○自転車乗用中、6歳未満幼児の同乗中死傷者は頭部損傷が高い割合
○自転車に違反のある割合は5分の3以上
自転車乗用中(第1・2当事者)の死傷者数を法令違反別にみると、安全不確認(構成率23.5%)が5分の2以上を占め最も多く、次いで動静不注視(同11.1%)、交差点安全進行(同10.3%)の順となった。
違反有無別の致死率をみると、違反のない者が0.28%であるのに対して、違反のある者は1.8倍の0.51%となっている。また、違反のある者の割合は死傷者全体の5分の3以上(同63.7%)を占め、平成14年の0.69倍と減少傾向にある。
また、自転車乗用中(第1・2当事者)の死傷者数を法令違反別・年齢層別にみると、子どもは違反のある者が3分の2以上(同71.8%)を占め、他の年齢層に比べて特に高くなっている。
○自転車乗用中の死者は頭部損傷が高い割合
○自転車関連事故は出合い頭衝突が半数以上

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/03/01 11:23 | URL |

なんでもかんでも法制化って。そのうち、言論の自由すら奪われまっせ。記載内容はジャーナリズムとは程遠い、小学生の落書きレベルだけど。

| 自転車は歩道 | 2013/03/01 13:28 | URL |

不朽の名作を一読させてください。
近所の図書館にはなかったです。
本屋で注文しても、検索画面でヒットしなかったようで、
出版社や著者はお分かりですか?と聞かれました。
出版社は分かりません。著者は『世捨人』という人らしいんですが、、、
と顔を赤くして言いました。
それでも結局、見つかりませんでした。
不朽の名作なのにおかしいです。
当局からマークされ、発禁本になっているのでしょうか?

| どろ | 2013/03/02 00:39 | URL |

世捨人はサドルを高くする理由がわかっていないようですなぁ
高いサドルの方がトルクが出てなおかつ低いサドルより軽くペダリングができる
それと、
ロードレーサーのような高いサドルの場合はサドルからおりて両足がつくようにするのが基本

それにビンティングペダルでも簡単にペダルから足を外すことができる

あと、写真を見る限り比較的安全な位置にいると思うのだが...

| リリウム | 2013/03/02 14:19 | URL | ≫ EDIT

法制化を待ちすぎ

| 自転車は歩道 | 2013/03/05 17:21 | URL |

2013国営ひたち海浜公園杯兼JCRC第1戦メンバー表
☆第2日目(3月3日)[個人TT](距離3.3km)
小杉 光治・なるしまフレンド・48歳
タイム0:06:29.729・トップ差02:01.187・平均時速30.48
出走者106人中106位

| 糞変態ロン毛シジイ | 2013/03/05 23:44 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

至高さん

> 路側帯は左側通行で、車道は右側通行なんですかwww さすがは統合さんですねwwwww

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:23 | URL |

Re: タイトルなし

>なんでもかんでも法制化って。そのうち、言論の自由すら奪われまっせ。記載内容はジャーナリズムとは程遠い、小学生の落書きレベルだけど。

自転車に関しては法の不備が著しいです。原付バイクに準じた法規制が必要です。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:24 | URL |

Re: タイトルなし

どさん

>不朽の名作を一読させてください。近所の図書館にはなかったです。本屋で注文しても、検索画面でヒットしなかったようで、出版社や著者はお分かりですか?と聞かれました。出版社は分かりません。著者は『世捨人』という人らしいんですが、、、と顔を赤くして言いました。それでも結局、見つかりませんでした。不朽の名作なのにおかしいです。当局からマークされ、発禁本になっているのでしょうか?


見つかるといいですね。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:27 | URL |

Re: タイトルなし

リリさん

>世捨人はサドルを高くする理由がわかっていないようですなぁ高いサドルの方がトルクが出てなおかつ低いサドルより軽くペダリングができるそれと、ロードレーサーのような高いサドルの場合はサドルからおりて両足がつくようにするのが基本それにビンティングペダルでも簡単にペダルから足を外すことができる

当ブログでは、爆走仕様である両足が地面につかなサドル高を「競技用自転車安全宣言」で禁じております。
 

>あと、写真を見る限り比較的安全な位置にいると思うのだが...

交差点内で待機するのは最も危険です。停止線で止まってください。しっかりしてください。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:29 | URL |

Re: タイトルなし

> 法制化を待ちすぎ

「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:41 | URL |

>「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです。

一人でやってろ

| 自転車は歩道 | 2013/03/06 03:02 | URL |

(問題)できもしないことを大言壮語して、結局、ネットで妄想を垂れ流すだけ
誰のことでしょう?
(1)エディさん
(2)世捨て人さん

似たもの同士だから仲良いんですねwwwwwwwwww

| 至高の糖質 | 2013/03/06 06:51 | URL |

至高さん

> 路側帯は左側通行で、車道は右側通行なんですかwww さすがは統合さんですねwwwww

交通安全に資する提言であると自負しております。
| 世捨人 | 2013/03/06 01:23 | URL |

馬鹿ですね〜wwwwww
本当に頭が悪いんですね〜wwwwwww

| 至高の糖質 | 2013/03/06 07:08 | URL |

フットブレーキ程度のお題でこんだけ絡んでもらえりゃウハウハでしょ。
お友達たくさんで、よかったね。
ところで、フットブレーキの設計図は?

| バッドカルマ | 2013/03/06 07:52 | URL | ≫ EDIT

何が駄目?

何が悪いのか良く分からないんだけど…
信号待ちをしているときに、足を付けたくなくて低速で頑張って
プルプルしてる人がいるけど、あれも駄目ってことかな?

| aris | 2013/03/07 00:22 | URL |

ママチャリでもサドルは高くしますよ
低いサドルは足腰を傷めます

まあ、どんな自転車だろうとビンディングペダルだろうと
停車中はサドルから腰を下ろし足をつくべきだとは思いますけどね

| ロード海苔 | 2013/03/08 23:22 | URL |

Re: タイトルなし

>>「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです。
>一人でやってろ

ご理解、ご協力が不可欠です。

| 世捨人 | 2013/03/12 23:59 | URL |

Re: タイトルなし

至高さん

> 路側帯は左側通行で、車道は右側通行なんですかwww さすがは統合さんですねwwwww
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>馬鹿ですね〜wwwwww 本当に頭が悪いんですね〜wwwwwww

もっとも、競技用自転車で一般道を爆走すれば、右側であろうと左側であろうと危険です。
絶対におやめください。

| 世捨人 | 2013/03/13 00:02 | URL |

Re: タイトルなし

バッさん

>フットブレーキ程度のお題でこんだけ絡んでもらえりゃウハウハでしょ。 お友達たくさんで、よかったね。ところで、フットブレーキの設計図は?

両足が地面につく高さにサドルを設定してください。

| 世捨人 | 2013/03/13 00:03 | URL |

Re: 何が駄目?

arさん

>何が悪いのか良く分からないんだけど… 信号待ちをしているときに、足を付けたくなくて低速で頑張って プルプルしてる人がいるけど、あれも駄目ってことかな?

信号待ちの時は両ブレーキをしっかり握って待機してください。

| 世捨人 | 2013/03/13 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

海苔さん

>ママチャリでもサドルは高くしますよ 低いサドルは足腰を傷めます

両足が地面につくサドル高に調整してください。

>まあ、どんな自転車だろうとビンディングペダルだろうと 停車中はサドルから腰を下ろし足をつくべきだとは思いますけどね

停止中は、両ブレーキもしっかり握りましょう。

| 世捨人 | 2013/03/13 00:12 | URL |

世(脳)捨人へ

>>>「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです。
>>一人でやってろ

>ご理解、ご協力が不可欠です。

いやです。
一人で妄想の中でやってろ!
二度と表に出てくるな。

| 自転車は歩道 | 2013/03/13 09:37 | URL |

フットブレーキ(笑)

コースターブレーキならペダル逆転で操作するのが存在しているがね(笑)
最近はピスト(本来の競技用車両)に取り付けてる方もゾロゾロ居る。
言わせてもらえば、あれこれ危ない。
ペダルから足を離したらブレーキが効かないんだから。
まあ固定ペダルなら大丈夫かも知れんが(笑)
何を仰るお馬鹿さん、フットブレーキも何も一番危ないのはブレーキ操作が追い付かずに自転車から飛び降り、止まり切れずにドタバタ走ってくる老人だよ(笑)
何がフットブレーキ?
因みに単車のフットブレーキは左右どちらかの足の下、一部車両を除く殆どは右足の下になるわけだが、装備されていて、それをフットブレーキって言うんだよ。
勉強し直してこいエセジャーナリスト(笑)

| 馬鹿らしい(笑) | 2014/03/05 21:04 | URL | ≫ EDIT

Re: フットブレーキ(笑)

馬鹿さん

>コースターブレーキならペダル逆転で操作するのが存在しているがね(笑)

フットブレーキとは関係ありませんね。

>最近はピスト(本来の競技用車両)に取り付けてる方もゾロゾロ居る。 言わせてもらえば、あれこれ危ない。ペダルから足を離したらブレーキが効かないんだから。 まあ固定ペダルなら大丈夫かも知れんが(笑) 何を仰るお馬鹿さん、フットブレーキも何も一番危ないのはブレーキ操作が追い付かずに自転車から飛び降り、止まり切れずにドタバタ走ってくる老人だよ(笑)何がフットブレーキ? 因みに単車のフットブレーキは左右どちらかの足の下、一部車両を除く殆どは右足の下になるわけだが、装備されていて、それをフットブレーキって言うんだよ。勉強し直してこいエセジャーナリスト(笑)

自転車向けフットブレーキを提唱した次第です。

| 世捨人 | 2014/03/05 23:40 | URL |

また何を世迷言を(笑)

>>コースターブレーキならペダル逆転で操作するのが存在しているがね(笑)

>フットブレーキとは関係ありませんね。

アホウかね?
ペダルを足で反転させてブレーキを作動させる文字通りのフットブレーキだって(笑)

ピストの固定ハブとは違い、法的にも認められたフットブレーキ、それがコースターブレーキだぞ(笑)

頭おかしいな(笑)

地面に足を着けても制動不能だって(笑)
停車時に姿勢を安定させることしか出来ん。
それがまかり通るなら自転車に制動装置は必要無いって見解になり、記事間の整合性すら破綻するわ(笑)

顔洗って出直して来い。

| 馬鹿らしい(笑) | 2014/03/06 16:16 | URL | ≫ EDIT

Re: また何を世迷言を(笑)

馬鹿さん

>コースターブレーキならペダル逆転で操作するのが存在しているがね(笑)
>>フットブレーキとは関係ありませんね。
>アホウかね?ペダルを足で反転させてブレーキを作動させる文字通りのフットブレーキだって(笑)

当ブログでは両足を地面につけ、摩擦力で制動することを「フットブレーキ」としました。

>ピストの固定ハブとは違い、法的にも認められたフットブレーキ、それがコースターブレーキだぞ(笑) 頭おかしいな(笑)

関連する法規をお示しください。

>地面に足を着けても制動不能だって(笑) 停車時に姿勢を安定させることしか出来ん。

完全に停止する前に足をつけて体勢を整えるものです。

>それがまかり通るなら自転車に制動装置は必要無いって見解になり、記事間の整合性すら破綻するわ(笑) 顔洗って出直して来い。

くつの摩耗が激しくなるでしょうから、あくまでも緊急避難的に活用してください。

| 世捨人 | 2014/03/12 23:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/386-6e114d77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT