今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

放置自転車対策 「自転車は持ち帰れ」

▼東京都は自転車規制を強化すべく条例案(※)を策定した。従業員の自転車通勤を認める企業に駐輪場確保を求めるなど、放置自転車対策に本腰を入れることは評価できる。都心のオフィス街は、自宅から会社まで自転車で通勤する輩(やから)の放置車両によって、路上の秩序が乱されているからだ。

▼自転車通勤者の自転車は、標準的な労働時間を考えると1日8時間超、放置されていることになる。都心の一等地を長時間、私物によって占拠されることは、経済的損失もさることながら、道義上許されない。クルマの駐車では考えらないことであり、極めて悪質であり見過ごすわけにいかない。

▼放置自転車の撤去は、東京都の悲願である2020年夏季五輪誘致にも欠かせない。というのも、電動アシスト車のバッテリーを発火装置として爆弾を仕掛けるなど、自転車がテロの道具として使われることが懸念されるからだ。テロの危険性はIOC(国際五輪委員会)メンバーの心証を害するでないか。

▼そこで「折り畳み式自転車」を義務化してみてはどうか。フレームを曲げるとタイヤの直径ほどの大きさとなり、片手で持ち運ぶことが可能な自転車だ。目的地に着いたら自転車を折り畳み、常に持ち歩いて移動するよう強制するのだ。放置自転車対策ばかりか駐輪場の整備も不要となり、国益に資する。法制化をまちたい。

自転車の安全で適正な利用を促進するための条例



折り畳み式自転車を義務付け放置自転車対策を
関連記事

| 01:48 | コメント:41 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ともだちがいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2013/01/24 05:52 | URL | ≫ EDIT

偽者

上の書き込みは偽者です。
だってその時間、起きてねーもん。

| バッドカルマ | 2013/01/24 08:19 | URL | ≫ EDIT

皆さまへ

「自転車の信号無視も略式起訴へ 東京地検が方針変更」2013.1.21 22:27<産経ニュース>

>悪質な信号無視を繰り返す自転車の運転者について、東京地検は21日、これまで原則不起訴としてきた方針を改め、道交法違反(信号無視)罪で略式起訴する方針を明らかにした。都内で自転車が関係した事故の割合が高まっており、悪質な運転に厳しい姿勢で臨むことが必要と判断した。こうした運用は全国の検察で初めてという。
>地検によると、略式起訴の対象となるのは、2人乗りや携帯電話を使用しながらなど安全への配慮を欠いた運転をしたうえで、さらに信号を無視し、事故を引き起こしそうになったケース。

皆さん、よ~く考えて欲しい。
2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?

>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。
>自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。
>事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。

これまた、よ~く考えて欲しい。
2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?
事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?

>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。

さて、これまたしっかり考えましょう。
割合が上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか?

信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか?

毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。

少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。

また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。
自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。


| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/24 16:19 | URL |

世捨人へ
これこそ6インチの威力が発揮されますね。

| モンブランヘッド | 2013/01/24 21:34 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/26 13:37 | |

Re: タイトルなし

ときさん

>「自転車の信号無視も略式起訴へ 東京地検が方針変更」2013.1.21 22:27<産経ニュース>
>悪質な信号無視を繰り返す自転車の運転者について、東京地検は21日、これまで原則不起訴としてきた方針を改め、道交法違反(信号無視)罪で略 式起訴する方針を明らかにした。都内で自転車が関係した事故の割合が高まっており、悪質な運転に厳しい姿勢で臨むことが必要と判断した。こうした運用は全 国の検察で初めてという。 地検によると、略式起訴の対象となるのは、2人乗りや携帯電話を使用しながらなど安全への配慮を欠いた運転をしたうえで、さらに信号を無視し、事故を引き起こしそうになったケース。
>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?

全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。

>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。 自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?

交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。

>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。>さて、これまたしっかり考えましょう。 が上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
 
「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:24 | URL |

Re: タイトルなし

モンブランさん

>これこそ6インチの威力が発揮されますね。

キックボードで構いません。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:26 | URL |

世捨人さん| 2013/01/30 00:24 |へ

>>「自転車の信号無視も略式起訴へ 東京地検が方針変更」2013.1.21 22:27<産経ニュース>
>>悪質な信号無視を繰り返す自転車の運転者について、東京地検は21日、これまで原則不起訴としてきた方針を改め、道交法違反(信号無視)罪で略 式起訴する方針を明らかにした。都内で自転車が関係した事故の割合が高まっており、悪質な運転に厳しい姿勢で臨むことが必要と判断した。こうした運用は全 国の検察で初めてという。 地検によると、略式起訴の対象となるのは、2人乗りや携帯電話を使用しながらなど安全への配慮を欠いた運転をしたうえで、さらに信号を無視し、事故を引き起こしそうになったケース。
>>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?
>全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。

仰るとおり、交差点は何が起こるか判らない危険なところです。
しかし、よ~く考えて下さい。
毎日新聞の記事やレイダッくんさんが主張されていたように、黄色信号に突っ込む自動車や自転車と比較して、左右を目視し何も起きないことを確認した上で確信犯として赤信号を無視するふらふらとゆっくり走る2人乗り、携帯ながら自転車、さて、いずれが危険でしょう。
実質的に交通事故を惹起する危険性のないふらふら自転車に罰則を科することは出来ないでしょう。

>>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?
>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。

事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。

>>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。
>>さて、これまたしっかり考えましょう。 上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。

「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、反則金制度を廃止し、罰金刑等で前科者にすべきは、毎年4000を超える人命を奪っている自動車ドライバーの方でしょう。
そして、取り締まるべきは、行政(警察)権力の暴走とマスコミの偏向報道です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/30 16:41 | URL |

>法制化をまちたい。


またか、ブログに書いて待つだけ。

| 自転車は歩道 | 2013/01/31 22:07 | URL | ≫ EDIT

だって人と話す事できないキチガイなんでしょ?
脳内で活動してるだけですよ。
まず世捨人を抹消できないだろうか…法制化を待ちたいw

| あ | 2013/02/02 20:09 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?
>>全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。>仰るとおり、交差点は何が起こるか判らない危険なところです。 しかし、よ~く考えて下さい。 毎日新聞の記事やレイダッくんさんが主張されていたように、黄色信号に突っ込む自動車や自転車と比較して、左右を目視し何も起きないことを確認した上で確信犯として赤信号を無視するふらふらとゆっくり走る2人乗り、携帯ながら自転車、さて、いずれが危険でしょう。 実質的に交通事故を惹起する危険性のないふらふら自転車に罰則を科することは出来ないでしょう。

自転車乗りにあっては、ひとたび交通事故に遭えば被害は甚大であることを十分に理解してください。弱者保護のための規制でしょう。

>>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続 きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、 すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?
>>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。

未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。

>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。さて、これまたしっかり考えましょう。 上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで 渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
>>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。
>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、反則金制度を廃止し、罰金刑等で前科者にすべきは、毎年4000を超える人命を奪っている自動車ドライバーの方でしょう。 そして、取り締まるべきは、行政(警察)権力の暴走とマスコミの偏向報道です。

道交法が軽んじられていることは憂慮しております。

| 世捨人 | 2013/02/06 00:44 | URL |

Re: タイトルなし

>>法制化をまちたい。
>またか、ブログに書いて待つだけ。

当ブログの影響力を勘案してください。

| 世捨人 | 2013/02/06 01:00 | URL |

世捨人さん| 2013/02/06 00:44 |へ

>>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?
>全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。
>>仰るとおり、交差点は何が起こるか判らない危険なところです。 しかし、よ~く考えて下さい。
毎日新聞の記事やレイダッくんさんが主張されていたように、黄色信号に突っ込む自動車や自転車と比較して、左右を目視し何も起きないことを確認した上で確信犯として赤信号を無視するふらふらとゆっくり走る2人乗り、携帯ながら自転車、さて、いずれが危険でしょう。
実質的に交通事故を惹起する危険性のないふらふら自転車に罰則を科することは出来ないでしょう。
>自転車乗りにあっては、ひとたび交通事故に遭えば被害は甚大であることを十分に理解してください。弱者保護のための規制でしょう。

歩行者と同様に自分の身は自分で守ります。
弱者なりの「矜持(プライド)」です。
毎年4000人の人命を奪っている自動車乗りの方々は「強者の自覚」を持って、お互い様の当たり前の譲り合い、安全運転をお願いします。

>>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続 きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、 すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?
>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。

であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。

>>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。
>>さて、これまたしっかり考えましょう。 上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで 渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。
>>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、反則金制度を廃止し、罰金刑等で前科者にすべきは、毎年4000を超える人命を奪っている自動車ドライバーの方でしょう。 そして、取り締まるべきは、行政(警察)権力の暴走とマスコミの偏向報道です。
>道交法が軽んじられていることは憂慮しております。

道交法を重視して、毎年4000名を超える人命を奪っている自動車ドライバーの取締りを強化して行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/06 11:55 | URL |

このブログに影響力は全くない。何夢見てんの?さすがキチガイ

| あ | 2013/02/07 22:19 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?
>>全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。
>仰るとおり、交差点は何が起こるか判らない危険なところです。 しかし、よ~く考えて下さい。
毎日新聞の記事やレイダッくんさんが主張されていたように、黄色信号に突っ込む自動車や自転車と比較して、左右を目視し何も起きないことを確認した上で確信犯として赤信号を無視するふらふらとゆっくり走る2人乗り、携帯ながら自転車、さて、いずれが危険でしょう。
実質的に交通事故を惹起する危険性のないふらふら自転車に罰則を科することは出来ないでしょう。
>>自転車乗りにあっては、ひとたび交通事故に遭えば被害は甚大であることを十分に理解してください。弱者保護のための規制でしょう。
>歩行者と同様に自分の身は自分で守ります。 弱者なりの「矜持(プライド)」です。毎年4000人の人命を奪っている自動車乗りの方々は「強者の自覚」を持って、お互い様の当たり前の譲り合い、安全運転をお願いします。

相互理解を深めるには「弱者なりのプライド」というものを捨てることが大切です。

>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続 きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、 すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?
>>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。

いずれにせよ、不公平ではないでしょう。

>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。
>さて、これまたしっかり考えましょう。 上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで 渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
>>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。
>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、反則金制度を廃止し、罰金刑等で前科者にすべきは、毎年4000を超える人命を奪っている自動車ドライバーの方でしょう。 そして、取り締まるべきは、行政(警察)権力の暴走とマスコミの偏向報道です。
>>道交法が軽んじられていることは憂慮しております。
>道交法を重視して、毎年4000名を超える人命を奪っている自動車ドライバーの取締りを強化して行きましょう。

白バイ、覆面パトカー、オービスなどドライバーの取り締まりは強化されています。一方、放置状態の自転車については、取り締まりを強めてほしいというのが世論です。

| 世捨人 | 2013/02/14 00:37 | URL |

Re: タイトルなし

あさん

>このブログに影響力は全くない。何夢見てんの?さすがキチガイ

悔しいでしょうが現実です。目を覚ましてください。

| 世捨人 | 2013/02/14 01:03 | URL |

世捨人さん| 2013/02/14 00:37 |へ

>>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?
>全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。
>>仰るとおり、交差点は何が起こるか判らない危険なところです。 しかし、よ~く考えて下さい。
毎日新聞の記事やレイダッくんさんが主張されていたように、黄色信号に突っ込む自動車や自転車と比較して、左右を目視し何も起きないことを確認した上で確信犯として赤信号を無視するふらふらとゆっくり走る2人乗り、携帯ながら自転車、さて、いずれが危険でしょう。
実質的に交通事故を惹起する危険性のないふらふら自転車に罰則を科することは出来ないでしょう。
>自転車乗りにあっては、ひとたび交通事故に遭えば被害は甚大であることを十分に理解してください。弱者保護のための規制でしょう。
>>歩行者と同様に自分の身は自分で守ります。 弱者なりの「矜持(プライド)」です。毎年4000人の人命を奪っている自動車乗りの方々は「強者の自覚」を持って、お互い様の当たり前の譲り合い、安全運転をお願いします。
>相互理解を深めるには「弱者なりのプライド」というものを捨てることが大切です。

まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。

>>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続 きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、 すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?
>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。
>いずれにせよ、不公平ではないでしょう。

これまた、よ~く考えて欲しい。

>>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。
>>さて、これまたしっかり考えましょう。 上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで 渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。
>>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、反則金制度を廃止し、罰金刑等で前科者にすべきは、毎年4000を超える人命を奪っている自動車ドライバーの方でしょう。 そして、取り締まるべきは、行政(警察)権力の暴走とマスコミの偏向報道です。
>道交法が軽んじられていることは憂慮しております。
>>道交法を重視して、毎年4000名を超える人命を奪っている自動車ドライバーの取締りを強化して行きましょう。
>白バイ、覆面パトカー、オービスなどドライバーの取り締まりは強化されています。一方、放置状態の自転車については、取り締まりを強めてほしいというのが世論です。

自動車の取り締まりを強化しても、毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
放置自転車とはレベル感が全く異なります。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/14 16:09 | URL |

世捨人へ
このブログに影響力は全くない。何夢見てんの?
悔しいでしょうが現実です。影響力は全くない。目を覚ましてください。

| モンブランヘッド | 2013/02/14 23:03 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>皆さん、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視して、事故を引き起こしそうになるケースとはどのような交差点でしょうか?
>>全ての交差点が危険です。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさであることを肝に銘じてください。
>仰るとおり、交差点は何が起こるか判らない危険なところです。 しかし、よ~く考えて下さい。
毎日新聞の記事やレイダッくんさんが主張されていたように、黄色信号に突っ込む自動車や自転車と比較して、左右を目視し何も起きないことを確認した上で確信犯として赤信号を無視するふらふらとゆっくり走る2人乗り、携帯ながら自転車、さて、いずれが危険でしょう。
実質的に交通事故を惹起する危険性のないふらふら自転車に罰則を科することは出来ないでしょう。
>>自転車乗りにあっては、ひとたび交通事故に遭えば被害は甚大であることを十分に理解してください。弱者保護のための規制でしょう。
>歩行者と同様に自分の身は自分で守ります。 弱者なりの「矜持(プライド)」です。毎年4000人の人命を奪っている自動車乗りの方々は「強者の自覚」を持って、お互い様の当たり前の譲り合い、安全運転をお願いします。
>>相互理解を深めるには「弱者なりのプライド」というものを捨てることが大切です。
>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。

おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。

>2回以上繰り返した場合、原則略式起訴する。略式起訴されれば、5万円以下の罰金刑が科される。自転車の運転者には自動車と違って、刑事手続 きを免除する反則金制度が存在しない。略式命令を受けると前科となるため、検察は同じ信号無視で自転車の運転手にだけ前科がつくのは不公平との考えから、 すべて起訴猶予などの不起訴処分にしてきた。 事故を引き起こした場合は従来通り、より重い業務上過失致死傷罪などが適用される。
>これまた、よ~く考えて欲しい。 2人乗りや携帯電話でふらふらとゆっくり走っている自転車が信号無視をして遭遇した事故の被害者は誰でしょう?事故を惹起した加害者の過失の大きさはどれ程でしょう?
>>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。
>>いずれにせよ、不公平ではないでしょう。
>これまた、よ~く考えて欲しい。

不公平ではありません。一度で理解してください。

>警視庁によると、都内の交通事故のうち自転車が関係した割合は、平成19年の34・8%から24年には36・2%と上昇。信号無視の自転車が事故を引き起こした割合も同期間で8・0%から9・6%に増えている。
>さて、これまたしっかり考えましょう。 上昇した自転車が関係した事故の相手方は歩行者でしょうか?自動車でしょうか?はたまた、自転車同士でしょうか? 信号無視の自転車が起こした事故の相手方は歩行者ですか?自動車ですか? 毎年4000名の死亡者を出している自動車ドライバーには、前科とならない反則金制度があるということは、まるで、自動車ドライバーは赤信号をみんなで 渡って多くの犠牲者を出しているから反則金制度で、前科者にならずに守られているということになります。 少なくとも自転車が惹起する死亡事故は年間数件に留まっているという事実を、きちんと理解して欲しいものです。 また、行政(警察)権力は歯止めを掛けなければ暴走してしまいます。 自転車の信号無視に罰金刑を求める今回の検察庁の方針には疑問を抱かざるを得ません。
>>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、至極当然な判断でしょう。
>「道路における危険を防止する」という道交法の精神からすれば、反則金制度を廃止し、罰金刑等で前科者にすべきは、毎年4000を超える人命を奪っている自動車ドライバーの方でしょう。 そして、取り締まるべきは、行政(警察)権力の暴走とマスコミの偏向報道です。
>>道交法が軽んじられていることは憂慮しております。
>道交法を重視して、毎年4000名を超える人命を奪っている自動車ドライバーの取締りを強化して行きましょう。
>>白バイ、覆面パトカー、オービスなどドライバーの取り締まりは強化されています。一方、放置状態の自転車については、取り締まりを強めてほしいというのが世論です。
>自動車の取り締まりを強化しても、毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。 放置自転車とはレベル感が全く異なります。

自転車が関係する交通事故は、交通事故全体の件数が減少傾向にあるなかで、増加傾向にあるとのことです。

| 世捨人 | 2013/02/19 23:54 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>このブログに影響力は全くない。何夢見てんの? 悔しいでしょうが現実です。影響力は全くない。目を覚ましてください。

影響力のないという当ブログの提言内容に目くじらを立てるのは、なぜでしょう。

| 世捨人 | 2013/02/19 23:58 | URL |

世捨人さん| 2013/02/19 23:54 |へ

>>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。
>おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。

随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。
自転車は車道左端を通行するものです。

>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。
>いずれにせよ、不公平ではないでしょう。
>>これまた、よ~く考えて欲しい。
>不公平ではありません。一度で理解してください。

自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。

>>自動車の取り締まりを強化しても、毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。 放置自転車とはレベル感が全く異なります。
>自転車が関係する交通事故は、交通事故全体の件数が減少傾向にあるなかで、増加傾向にあるとのことです。

自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/20 12:19 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。
>>おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。
>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。

自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。


>>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。
>>いずれにせよ、不公平ではないでしょう。
>これまた、よ~く考えて欲しい。
>>不公平ではありません。一度で理解してください。
>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。

自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。

>自動車の取り締まりを強化しても、毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。 放置自転車とはレベル感が全く異なります。
>>自転車が関係する交通事故は、交通事故全体の件数が減少傾向にあるなかで、増加傾向にあるとのことです。
>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。

おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。

| 世捨人 | 2013/02/27 00:42 | URL |

世捨人さん| 2013/02/27 00:42 |へ

>>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。
>おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。
>>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。

自転車は車道左端を通行するものです。

>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。
>いずれにせよ、不公平ではないでしょう。
>>これまた、よ~く考えて欲しい。
>不公平ではありません。一度で理解してください。
>>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。
>自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。

自転車にスピード違反はありません。

>>自動車の取り締まりを強化しても、毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。 放置自転車とはレベル感が全く異なります。
>自転車が関係する交通事故は、交通事故全体の件数が減少傾向にあるなかで、増加傾向にあるとのことです。
>>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。

自転車は車道左端を通行するものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/15 15:54 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。
>>おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。
>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。
>自転車は車道左端を通行するものです。

幅広の歩道は自転車の走行を想定していることでしょう。

>>交通事故の被害に遭わないためにも安全運転に努めてください。
>事故も起こしていないのに、信号無視だけで罰金刑の前科となるのはやはり不公平でしょう。
>>未成年者の喫煙や飲酒と自転車の信号無視の保護法益は同じ考えなのでしょう。
>であれば、罰則を科すことも、厳しく取り締まることも必要ないでしょう。
>>いずれにせよ、不公平ではないでしょう。
>これまた、よ~く考えて欲しい。
>>不公平ではありません。一度で理解してください。
>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。
>>自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。
>自転車にスピード違反はありません。

道路標識の制限速度は順守してください。

>自動車の取り締まりを強化しても、毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。 放置自転車とはレベル感が全く異なります。
>>自転車が関係する交通事故は、交通事故全体の件数が減少傾向にあるなかで、増加傾向にあるとのことです。
>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。
>自転車は車道左端を通行するものです。

人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。

| 世捨人 | 2013/04/16 23:52 | URL |

世捨人さん| 2013/04/16 23:52 |へ

>>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。
>おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。
>>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>幅広の歩道は自転車の走行を想定していることでしょう。

サーファーの長いロングボードを想定していることでしょう。
サーファーのボードを傷つけないためにも、自転車は車道左端を通行するものです。

>>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。
>自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。
>>自転車にスピード違反はありません。
>道路標識の制限速度は順守してください。

小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。

>>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。

横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。
単純な話です。
現実を直視下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/17 09:24 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>まずは、自動車ドライバーが湘南海岸の渋滞の中での弱者気取りのわがままを捨てることです。
>>おっしゃるとおり、車道は危険ですから、身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道を活用することが望まれます。
>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>幅広の歩道は自転車の走行を想定していることでしょう。
>サーファーの長いロングボードを想定していることでしょう。 サーファーのボードを傷つけないためにも、自転車は車道左端を通行するものです。

サーファーと自転車が共存できるのは歩道でしょう。

>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。
>>自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。
>自転車にスピード違反はありません。
>>道路標識の制限速度は順守してください。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。

ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?

>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。
>横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。 単純な話です。
現実を直視下さい。

現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。

| 世捨人 | 2013/04/25 00:13 | URL |

世捨人さん| 2013/04/25 00:13 |へ

これまたすっかり見逃してました。

>>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>幅広の歩道は自転車の走行を想定していることでしょう。
>>サーファーの長いロングボードを想定していることでしょう。サーファーのボードを傷つけないためにも、自転車は車道左端を通行するものです。
>サーファーと自転車が共存できるのは歩道でしょう。

湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。

>>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。
>自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。
>>自転車にスピード違反はありません。
>道路標識の制限速度は順守してください。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。
>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?

出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。

>>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。
>>横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。 単純な話です。現実を直視下さい。
>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。

脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/14 18:37 | URL |

世捨人さん| 2013/04/25 00:13 |へ

>>自転車は車道左端を通行するものです。
>幅広の歩道は自転車の走行を想定していることでしょう。
>>サーファーの長いロングボードを想定していることでしょう。 サーファーのボードを傷つけないためにも、自転車は車道左端を通行するものです。
>サーファーと自転車が共存できるのは歩道でしょう。

湘南海岸の渋滞の列の横を「すり抜け」ていく競技用自転車集団のスクープ(?)画像のとおり、 車道左端を通行する自転車と車道左側を通行する自動車は見事に共存しています。

>>自転車にスピード違反はありません。
>道路標識の制限速度は順守してください。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。
>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?

スピードを「出さない」・「出せない」の言い合いはもう良いでしょう。

>>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。
>>横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。 単純な話です。現実を直視下さい。
>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。

脇役である自転車は車道左端を通行させて頂けるだけで十分です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/14 18:50 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>これまたすっかり見逃してました。

悔い改めてください。

>随分トーンが下がりましたね。しかしながら、ご希望には添えません。自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車の歩道走行は法律(道交法63条の4)で認められています。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>幅広の歩道は自転車の走行を想定していることでしょう。
>サーファーの長いロングボードを想定していることでしょう。サーファーのボードを傷つけないためにも、自転車は車道左端を通行するものです。
>>サーファーと自転車が共存できるのは歩道でしょう。
>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。

目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。

>自動車の信号無視やスピード違反等々についても、2回以上繰り返したら罰金刑とするしかありませんね。
>>自転車については1回で罰金刑です。罪の重さを自覚してください。
>自転車にスピード違反はありません。
>>道路標識の制限速度は順守してください。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。
>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。

ときさんの完敗です。

>自転車が加害者となる死亡事故は年間数件程度しかありませんが、自動車は毎年4000名を超える人命を奪っているという厳しい現実を直視下さい。
>>おっしゃるとおり、人命を奪う自動車が走る車道は危険ですから、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、歩道の活用が望まれます。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。
>横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。 単純な話です。現実を直視下さい。
>>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。

車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2013/05/15 22:51 | URL |

世捨人さん| 2013/05/15 22:51 |へ

>>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。

渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。
勝手に、目の保養でもして下さい。

>>自転車にスピード違反はありません。
>道路標識の制限速度は順守してください。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。
>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>ときさんの完敗です。

小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

>>自転車は車道左端を通行するものです。
>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。
>>横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。 単純な話です。現実を直視下さい。
>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。

自転車は車道左端を通行するものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/16 09:23 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。

目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。

>自転車にスピード違反はありません。
>>道路標識の制限速度は順守してください。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますのでの、ご心配なく。
>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>>ときさんの完敗です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。

>自転車は車道左端を通行するものです。
>>人力車や大八車が車道左端を走るのは時代錯誤も甚だしいですね。
>横幅のある人力車や大八車やリヤカーでは狭い歩道は通れません。 単純な話です。現実を直視下さい。
>>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>自転車は車道左端を通行するものです。

当ブログでは歩道の活用を促しております。

| 世捨人 | 2013/05/22 23:01 | URL |

世捨人さん| 2013/05/22 23:01 |へ

>>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。

わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。
無責任な発言はお控え下さい。

>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>ときさんの完敗です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。

スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。

>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>当ブログでは歩道の活用を促しております。

自転車は車道左端を通行するものです。

| ときどきオアゾ | 2013/05/23 08:36 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。
無責任な発言はお控え下さい。

ハンドル握ったら運転に集中してください。

>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>>ときさんの完敗です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。

生理現象を制御するのは困難です。

>>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>自転車は車道左端を通行するものです。

身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。

| 世捨人 | 2013/05/28 23:47 | URL |

世捨人さん| 2013/05/28 23:47 |へ

>>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>ハンドル握ったら運転に集中してください。

よろしくお願いします。

>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>ときさんの完敗です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>生理現象を制御するのは困難です。

小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。

自転車は車道左端を通行するものです。

| と | 2013/07/22 20:51 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>よろしくお願いします。

慢心せず安全運転に努めてください。

>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>>ときさんの完敗です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>>生理現象を制御するのは困難です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。

>>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>自転車は車道左端を通行するものです。

自転車の歩道走行は法律で認められています。

| 世捨人 | 2013/07/24 00:47 | URL |

世捨人さん| 2013/07/24 00:47 |へ

>>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>>よろしくお願いします。
>慢心せず安全運転に努めてください。

どうやら、湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車の横を「すり抜け」ていく自転車には何ら問題ないことをお認め頂いたようです。
良かった。よかった。

>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>ときさんの完敗です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>生理現象を制御するのは困難です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。

小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。

自転車は車道左端を通行することを義務付けた上で、やむを得ないときには、歩道通行することもできるとされているものです。

| オ | 2013/07/24 10:02 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>よろしくお願いします。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>どうやら、湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車の横を「すり抜け」ていく自転車には何ら問題ないことをお認め頂いたようです。 良かった。よかった。

競技用自転車集団にドライバーが目移りし運転に集中できず、結果として渋滞を招きます。

>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>>ときさんの完敗です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>>生理現象を制御するのは困難です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

旧ときさんにあっては、加齢臭を指摘されたら冷や汗をかきますよ。

>>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>自転車は車道左端を通行することを義務付けた上で、やむを得ないときには、歩道通行することもできるとされているものです。

車道は四輪の自動車の走行を想定している現状を鑑みると、自転車の歩道走行はやむを得ない状況といえるでしょう。

| 世捨人 | 2013/07/31 23:09 | URL |

世捨人さん| 2013/07/31 23:09 |へ

>>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>>よろしくお願いします。
>慢心せず安全運転に努めてください。
>>どうやら、湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車の横を「すり抜け」ていく自転車には何ら問題ないことをお認め頂いたようです。 良かった。よかった。
>競技用自転車集団にドライバーが目移りし運転に集中できず、結果として渋滞を招きます。

結果として渋滞を招いているのは、目移りして運転に集中できない自動車ドライバー自身だということをお認め頂きました。

ちゃん、ちゃん。

>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>ときさんの完敗です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>生理現象を制御するのは困難です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>旧ときさんにあっては、加齢臭を指摘されたら冷や汗をかきますよ。

小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>>自転車は車道左端を通行することを義務付けた上で、やむを得ないときには、歩道通行することもできるとされているものです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定している現状を鑑みると、自転車の歩道走行はやむを得ない状況といえるでしょう。

自転車は車道左端を通行するものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/10/01 20:25 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>よろしくお願いします。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>どうやら、湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車の横を「すり抜け」ていく自転車には何ら問題ないことをお認め頂いたようです。 良かった。よかった。
>>競技用自転車集団にドライバーが目移りし運転に集中できず、結果として渋滞を招きます。
>結果として渋滞を招いているのは、目移りして運転に集中できない自動車ドライバー自身だということをお認め頂きました。 ちゃん、ちゃん。

自動車ドライバーが運転に集中できるよう、集団爆走はお控えください。

>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>>ときさんの完敗です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>>生理現象を制御するのは困難です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>旧ときさんにあっては、加齢臭を指摘されたら冷や汗をかきますよ。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。

加齢臭は時と場所を選ばず発します。

>>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>自転車は車道左端を通行することを義務付けた上で、やむを得ないときには、歩道通行することもできるとされているものです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定している現状を鑑みると、自転車の歩道走行はやむを得ない状況といえるでしょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。

危険な車道は控え安全な歩道を活用しましょう。

| 世捨人 | 2013/10/02 01:25 | URL |

世捨人さん| 2013/10/02 01:25 |へ

>>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>>よろしくお願いします。
>慢心せず安全運転に努めてください。
>>どうやら、湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車の横を「すり抜け」ていく自転車には何ら問題ないことをお認め頂いたようです。 良かった。よかった。
>競技用自転車集団にドライバーが目移りし運転に集中できず、結果として渋滞を招きます。
>>結果として渋滞を招いているのは、目移りして運転に集中できない自動車ドライバー自身だということをお認め頂きました。 ちゃん、ちゃん。
>自動車ドライバーが運転に集中できるよう、集団爆走はお控えください。

渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。


>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>ときさんの完敗です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>生理現象を制御するのは困難です。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>旧ときさんにあっては、加齢臭を指摘されたら冷や汗をかきますよ。
>>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>加齢臭は時と場所を選ばず発します。

「あぶら汗」がいつの間にか「加齢臭」にすり変わってますが、大丈夫ですか?
また、場所を選ばず発するのであれば、スピードを「出さない」・「出せない」も全く関係なくなります。
大丈夫ですか?
世捨人さんこそ「冷や汗」と「あぶら汗」と「加齢臭」にまみれていそうですね。


>現代の車道は4輪の自動車が主役ですね。
>>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>>自転車は車道左端を通行することを義務付けた上で、やむを得ないときには、歩道通行することもできるとされているものです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定している現状を鑑みると、自転車の歩道走行はやむを得ない状況といえるでしょう。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>危険な車道は控え安全な歩道を活用しましょう。

自転車は車道左端を通行するものです。

| とき | 2013/10/02 12:14 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車とその横を「すり抜け」ていく自転車は車道上で見事に共存しています。
>>目移りによる渋滞を招きますので、集団爆走はお控ください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。
>>目の保養をしていれば運転に集中していないわけで、渋滞を招きます。無責任な発言はお控ください。
>わがままドライバー達は、海の広さや波の飛沫や水着のサーファーの華やかさを楽しまずに、何のために湘南海岸の渋滞に掴りに行くのでしょう。無責任な発言はお控え下さい。
>>ハンドル握ったら運転に集中してください。
>よろしくお願いします。
>>慢心せず安全運転に努めてください。
>どうやら、湘南海岸の渋滞の横を「すり抜け」る競技用自転車集団のスクープ(?)写真のとおり、渋滞で身動きの取れない自動車の横を「すり抜け」ていく自転車には何ら問題ないことをお認め頂いたようです。 良かった。よかった。
>>競技用自転車集団にドライバーが目移りし運転に集中できず、結果として渋滞を招きます。
>結果として渋滞を招いているのは、目移りして運転に集中できない自動車ドライバー自身だということをお認め頂きました。 ちゃん、ちゃん。
>>自動車ドライバーが運転に集中できるよう、集団爆走はお控えください。
>渋滞を巻き起こしているのは自動車ドライバーそれぞれの問題です。 勝手に、目の保養でもして下さい。

渋滞の原因をつくらないでください。お願いします。

>>ときさんにあっては「スピードは出さず」ではなく、「(老衰で)スピードが出せない」のでは?
>出さない・出せないのやり取りはもう十分でしょう。
>>ときさんの完敗です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>危険な車道を自転車で走行すれば、あぶら汗をかくことになります。
>スピードと一緒で、小生は汗を「出せない」のではなく、「出さない」ということです。
>>生理現象を制御するのは困難です。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>体臭は自分では気づかないことが多々あるようなので、十分に気をつけてください。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>旧ときさんにあっては、加齢臭を指摘されたら冷や汗をかきますよ。
>小生は、汗を掻かないように、スピードは出さずにゆっくりのんびりと走っていますので、ご心配なく。
>>加齢臭は時と場所を選ばず発します。
>「あぶら汗」がいつの間にか「加齢臭」にすり変わってますが、大丈夫ですか?

加齢臭の原因はあぶら汗が関係しているでしょう。

>また、場所を選ばず発するのであれば、スピードを「出さない」・「出せない」も全く関係なくなります。 大丈夫ですか?
世捨人さんこそ「冷や汗」と「あぶら汗」と「加齢臭」にまみれていそうですね。

汗はかかないと言い張っても、あぶら汗や冷や汗を制御するのは困難です。現実を直視してください。

>>現代の車道は四輪の自動車が主役ですね。
>脇役の自転車は車道左端を大人しく通行させて頂くだけで、十分です。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>当ブログでは歩道の活用を促しております。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>身体がむきだしとなる自転車にあっては車道は危険です。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車の歩道走行は法律で認められています。
>自転車は車道左端を通行することを義務付けた上で、やむを得ないときには、歩道通行することもできるとされているものです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定している現状を鑑みると、自転車の歩道走行はやむを得ない状況といえるでしょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>危険な車道は控え安全な歩道を活用しましょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。

車道が危険であるため、自転車の歩道走行が認められています。

| 世捨人 | 2013/10/08 23:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/378-39ad9605

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT