今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語2012年12月6日 「飲酒運転の不吉な都市伝説」

師走に入り忘年会などで飲酒する機会も増えることかと思います。一向になくならないのが飲酒運転による悲惨な交通事故。厳罰化しても撲滅には至っていません。飲酒運転を絶対にさせない方法はないでしょうか?

小生は飲酒運転を絶対にしたくない理由があります。それは、飲酒運転という反道徳行為をすると厄災が降りかかり自分自身もしくは、家族や大切な人が飲酒ドライバーの被害者になるかもしれないという気がするからです。そうならないための験担ぎでもあります。

この「飲酒ドライバーの被害に遭う」というのは、ひょっとしたら事実かもしれません。警察は調べてみてはどうでしょうか。事実無根であったとしても不吉な「都市伝説」(迷信)として流布するのもいいのではないでしょうか。

「夜に爪を切ると親の死に目にあえない」といった不吉な迷信を大人になっても頑なに信じている人がいるなど、都市伝説はそれなりに影響力があります。飲酒運転にまつわる不吉な都市伝説が広まれば、警察の3流タレントを使った下手な撲滅キャンペーンよりも、よほど抑止力があるかと思います。


居酒屋の前には飲酒
運転予備軍の自転車


参照
「ヨタヨタ歩きで酒酔い運転罪」
飲酒運転を奨励する輩(やから)
関連記事

| 23:30 | コメント:39 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT


ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2012/12/07 07:34 | URL | ≫ EDIT

違います。飲酒運転が無くならないのは、競技用自転車のせいです。

| 自転車は歩道 | 2012/12/07 09:01 | URL | ≫ EDIT

都市伝説云々は少し理解し難い部分ではありますが・・・

今回の飲酒運転を無くしたい、
家族を想っての験担ぎには、素直に賛同したいと思います。

| あーみ | 2012/12/07 09:39 | URL |

「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう?

居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転による悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。

繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。

繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するものです。

この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。

百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。

酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念ながら現実味のないものでしたね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/07 12:49 | URL |

流石世捨人。
自転車批判は忘れないね!

| 名無し | 2012/12/07 17:06 | URL |

験担ぎも何も
飲酒運転は犯罪ですが?
[小生は飲酒運転を絶対にしたくない理由があります]
だからそもそも犯罪だって。
やっちゃダメなんだって。
分かる?

| 名無し | 2012/12/08 18:32 | URL |

>「夜に爪を切ると親の死に目にあえない」といった
>不吉な迷信を大人になっても頑なに信じている人がいるなど、
>都市伝説は~

それ都市伝説じゃ無い。
江戸時代辺りから言われていた内容。

夜爪を切る→世を詰める→自分の命を縮める→早死にするから親よりも先に死ぬ。

本当のところは薄暗い部屋の中で(行灯しか無かった時代の話)爪を切ると
手元がよく見えなくて深爪するから気をつけなさい。
と言う事から出てきた言葉らしいね。

それを都市伝説って・・・・・・w

>飲酒運転という反道徳行為をすると厄災が降りかかり
>自分自身もしくは、家族や大切な人が飲酒ドライバーの
>被害者になるかもしれないという気がするからです。

気がするからって実際に飲酒運転したドライバーの廻り
(職場や家族)には不幸がやってきてるでしょ。

福岡の市役所(橋の上で飲酒運転で追突し子供3人命を奪った公務員)だとかねぇ。
その後も結構叩かれていたでしょ。同じ公務員の飲酒が出てきたから。

験担ぎでも何でも無い。

しかし飲酒運転は自転車に限らず同意だけどね。

| 都市伝説ぅ? | 2012/12/09 11:12 | URL | ≫ EDIT

ヤッパリ、アタマ、ツヨク、ブツケテマスネ
ジブンノ、オカシナ、ゲンドウ、ワカッテナイヨウデスネ
ホント、キケンナ、ジョウタイデス
ハヤク、ビョウインニ、イッテクダサイ

| ヤッパリアタマツヨクブツケテマスネ | 2012/12/09 11:34 | URL |

名無しさん| 2012/12/08 18:32 |へ

>験担ぎも何も 飲酒運転は犯罪ですが?[小生は飲酒運転を絶対にしたくない理由があります] だからそもそも犯罪だって。やっちゃダメなんだって。分かる?

犯罪とは、一般には、法によって禁じられ、刑罰が科される根拠となる事実・行為をいいます。(by Wikipedia)

飲酒運転のうち酒気帯びでの軽車両(=自転車)の運転には、罰則(=刑罰)がありませんから犯罪には該当しません。

また、酒類を提供して居酒屋にも、自動車ドライバーや自転車乗りが、酒気帯びに留まる限り罰則がありませんので、これまた、犯罪とはなりません。

自転車の酒気帯び運転には、そもそも罰則がないので、

犯罪にはならないんだって。

自転車乗り一人一人が決めることなんだって。

分かる?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/10 11:31 | URL |

>>飲酒運転のうち酒気帯びでの軽車両(=自転車)の運転には、罰則(=刑罰)がありませんから犯罪には該当しません。

そもそも何処に自転車の飲酒運転と書いてある??
お前らは馬鹿か?クズの集団か?

| 世捨人 | 2012/12/10 21:31 | URL |

世捨人さん| 2012/12/10 21:31 |へ

>>飲酒運転のうち酒気帯びでの軽車両(=自転車)の運転には、罰則(=刑罰)がありませんから犯罪には該当しません。
>そもそも何処に自転車の飲酒運転と書いてある??お前らは馬鹿か?クズの集団か?

仰るとおり、世捨人さんは、酒気帯び運転と酒酔い運転を区別せず、「飲酒運転」としか言っていません。
また、飲酒「ドライバー」の被害としていますから、「悲惨な交通事故」を起こし、「厳罰化しても撲滅には至って」いないのは、「自動車」の飲酒運転のことでしょう。

一方で、スクープ(?)画像には、「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」として、繁華街の歩道駐輪自転車を無理やり飲酒運転にこじ付けようとされています。

都市伝説などという下らない記事はどうでも構いませんが、名無しさん(2012/12/08 18:32)のように法律を誤って理解されている方に対して、自転車の酒気帯び運転は犯罪ではないというルールを正しくお伝えしているものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/11 12:41 | URL |

>>ときどきオアゾツーキニスト

自転車の飲酒運転を書類送検 法改正で罰金50万円以下(朝日新聞)

 酒に酔って自転車を運転していたとして香川県多度津町の男性工員(54)が21日、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで多度津署から丸亀区検に書類送検された。

ほらよ

| 世捨人 | 2012/12/11 22:02 | URL |

Re: タイトルなし

あーさん

>都市伝説云々は少し理解し難い部分ではありますが・・・ 今回の飲酒運転を無くしたい、家族を想っての験担ぎには、素直に賛同したいと思います。

正月明けにも放映されるであろう交通警察24時なるテレビ番組で、飲酒検問の様子をおもしろおかしく放映する場面があれば、みなで糾弾しましょう。

| 世捨人 | 2012/12/11 23:40 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう? 居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。 繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。 繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するものです。

おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。

>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。 百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。 酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念ながら現実味のないものでしたね。

車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。

| 世捨人 | 2012/12/11 23:41 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん
>験担ぎも何も 飲酒運転は犯罪ですが? [小生は飲酒運転を絶対にしたくない理由があります]だからそもそも犯罪だって。 やっちゃダメなんだって。分かる?

やっちゃダメなのにやるひとがいるから、満を持して記事にしました。

| 世捨人 | 2012/12/11 23:43 | URL |

Re: タイトルなし

都市さん

>>「夜に爪を切ると親の死に目にあえない」といった 不吉な迷信を大人になっても頑なに信じている人がいるなど、都市伝説は~
>それ都市伝説じゃ無い。 江戸時代辺りから言われていた内容。夜爪を切る→世を詰める→自分の命を縮める→早死にするから親よりも先に死ぬ。 本当のところは薄暗い部屋の中で(行灯しか無かった時代の話)爪を切ると 手元がよく見えなくて深爪するから気をつけなさい。 と言う事から出てきた言葉らしいね。それを都市伝説って・・・・・・w

すなわち都市伝説(迷信)ですね。

>飲酒運転という反道徳行為をすると厄災が降りかかり自分自身もしくは、家族や大切な人が飲酒ドライバーの被害者になるかもしれないという気がするからです。
>気がするからって実際に飲酒運転したドライバーの廻り (職場や家族)には不幸がやってきてるでしょ。 福岡の市役所(橋の上で飲酒運転で追突し子供3人命を奪った公務員)だとかねぇ。 その後も結構叩かれていたでしょ。同じ公務員の飲酒が出てきたから。 験担ぎでも何でも無い。しかし飲酒運転は自転車に限らず同意だけどね。

飲酒運転の常習者は、福岡の死亡事故を他人事のように聞き流していると思います。何の罪のない一般人を巻き込むのは断じて許せません。当記事にある都市伝説を広めましょう。

| 世捨人 | 2012/12/11 23:45 | URL |

世捨人さん| 2012/12/11 22:02 |へ

>自転車の飲酒運転を書類送検 法改正で罰金50万円以下(朝日新聞)酒に酔って自転車を運転していたとして香川県多度津町の男性工員(54)が21日、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで多度津署から丸亀区検に書類送検された。
>ほらよ

酒に酔つた状態(アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態をいう。)の「酒酔い運転」は、罰則がありますから、仰るとおり「犯罪」です。

飲酒運転でも、正常な運転が出来るのであれば自転車には罰則はありませんので、「犯罪」とは言いません。

具体的に理解できる判りやすい題材をご提供頂き、ありがとうございます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/12 11:19 | URL |

世捨人さん| 2012/12/11 23:41 |へ

>>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう? 居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。 繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。 繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するものです。
>おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。

郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が自転車で来店するのは、昼間のランチタイムの話でしょう。

真昼間から子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。

うるさい亭主がいない間の息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な夫婦関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。

世捨人さんこそ、深夜の長距離客を狙ってのタクシー稼業はご苦労様ですが、昼夜、逆転して、思考回路が停止していませんか?

>>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。 百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。 酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念ながら現実味のないものでしたね。
>車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。

車両という自覚があろうがなかろうが、自転車があるからこそ、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が来店出来るのです。

自転車って、本当に素晴らしい乗り物ですね。

さいなら、さいなら・・・

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/12 11:36 | URL |

世捨人さんの言葉遣いは、人の心を動かさないですね。

| ○●○ | 2012/12/12 13:19 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう? 居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。 繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。 繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するもので す。
>>おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。
>郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が自転車で来店するのは、昼間のランチタイムの話でしょう。 真昼間から子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいない間の息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な夫婦関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。世捨人さんこそ、深夜の長距離客を狙ってのタクシー稼業はご苦労様ですが、昼夜、逆転して、思考回路が停止していませんか?

おっしゃるとおり、ときさんや底辺社会をさまよう輩(やから)は、「ワンカップ大関」を片手に昼間から酒に溺れているかもしれません。ですが、ときさんが家族サービスで背伸びして利用する「ガスト」というファミリーレストランならランチタイムがあるかもしれませんが、居酒屋の営業開始時間は夕刻ですね。

>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。 百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。 酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念なが ら現実味のないものでしたね。
>>車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。
>車両という自覚があろうがなかろうが、自転車があるからこそ、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が来店出来るのです。 自転車って、本当に素晴らしい乗り物ですね。 さいなら、さいなら・・・

駐車場を備えた居酒屋チェーンが淘汰されているように、自転車置き場のあるもお店も同じ運命をたどるでしょう。

| 世捨人 | 2012/12/18 23:59 | URL |

Re: タイトルなし

○●さん
 
>世捨人さんの言葉遣いは、人の心を動かさないですね。

何を言われようが、競技用自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくありません。

| 世捨人 | 2012/12/19 00:05 | URL |

世捨人さん| 2012/12/18 23:59 |へ

>>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう? 居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。 繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。 繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するもので す。
>おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。
>>郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が自転車で来店するのは、昼間のランチタイムの話でしょう。 真昼間から子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいない間の息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な夫婦関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。世捨人さんこそ、深夜の長距離客を狙ってのタクシー稼業はご苦労様ですが、昼夜、逆転して、思考回路が停止していませんか?
>おっしゃるとおり、ときさんや底辺社会をさまよう輩(やから)は、「ワンカップ大関」を片手に昼間から酒に溺れているかもしれません。ですが、ときさんが家族サービスで背伸びして利用する「ガスト」というファミリーレストランならランチタイムがあるかもしれませんが、居酒屋の営業開始時間は夕刻ですね。

夕刻の居酒屋に家族づれが自転車で集まることは滅多にないでしょうが、あったとしても何ら問題ありません。それぞれのご家族が決めることです。

>>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。 百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。 酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念なが ら現実味のないものでしたね。
>車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。
>>車両という自覚があろうがなかろうが、自転車があるからこそ、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が来店出来るのです。 自転車って、本当に素晴らしい乗り物ですね。 さいなら、さいなら・・・
>駐車場を備えた居酒屋チェーンが淘汰されているように、自転車置き場のあるもお店も同じ運命をたどるでしょう。

さあ、どうでしょう。
別段、どういう運命でも構いません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/19 14:44 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう? 居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。 繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。 繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するもので す。
>>おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。
>郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が自転車で来店するのは、昼間のランチタイムの話でしょう。 真昼間から子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいない間の息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な夫婦関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。世捨人さんこそ、深夜の長距離客を狙ってのタクシー稼業はご苦労様ですが、昼夜、逆転して、思考回路が停止していませんか?
>>おっしゃるとおり、ときさんや底辺社会をさまよう輩(やから)は、「ワンカップ大関」を片手に昼間から酒に溺れているかもしれません。ですが、ときさんが家族サービスで背伸びして利用する「ガスト」というファミリーレストランならランチタイムがあるかもしれませんが、居酒屋の営業開始時間は夕刻ですね。
>夕刻の居酒屋に家族づれが自転車で集まることは滅多にないでしょうが、あったとしても何ら問題ありません。それぞれのご家族が決めることです。

家族づれに限定して話をすり替えないでください。子ども連れの母親が自転車で居酒屋に来店するのは、昼間ではなく夕刻です。

>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。 百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。 酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念なが ら現実味のないものでしたね。

>>車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。
>車両という自覚があろうがなかろうが、自転車があるからこそ、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が来店出来るのです。 自転車って、本当に素晴らしい乗り物ですね。 さいなら、さいなら・・・
>>駐車場を備えた居酒屋チェーンが淘汰されているように、自転車置き場のあるもお店も同じ運命をたどるでしょう。
>さあ、どうでしょう。 別段、どういう運命でも構いません。

禁止行為である飲酒運転を根絶しましょう。

| 世捨人 | 2012/12/25 23:52 | URL |

世捨人さん| 2012/12/25 23:52 |へ

>>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう?
居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。
繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。
繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するものです。

>おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。

>>郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が自転車で来店するのは、昼間のランチタイムの話でしょう。
真昼間から子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。
うるさい亭主がいない間の息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な夫婦関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。

世捨人さんこそ、深夜の長距離客を狙ってのタクシー稼業はご苦労様ですが、昼夜、逆転して、思考回路が停止していませんか?

>おっしゃるとおり、ときさんや底辺社会をさまよう輩(やから)は、「ワンカップ大関」を片手に昼間から酒に溺れているかもしれません。ですが、ときさんが家族サービスで背伸びして利用する「ガスト」というファミリーレストランならランチタイムがあるかもしれませんが、居酒屋の営業開始時間は夕刻ですね。

>>夕刻の居酒屋に家族づれが自転車で集まることは滅多にないでしょうが、あったとしても何ら問題ありません。
それぞれのご家族が決めることです。

>家族づれに限定して話をすり替えないでください。子ども連れの母親が自転車で居酒屋に来店するのは、昼間ではなく夕刻です。

子ども連れの母親が自転車で夕刻、居酒屋に来店したとしても何ら問題ありません。
それぞれの親子が決めることです。
子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。
うるさい亭主がいようといまいと、息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な親子関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。

>>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。
百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。
酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念ながら現実味のないものでしたね。

>車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。
>>車両という自覚があろうがなかろうが、自転車があるからこそ、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が来店出来るのです。
自転車って、本当に素晴らしい乗り物ですね。 さいなら、さいなら・・・
>駐車場を備えた居酒屋チェーンが淘汰されているように、自転車置き場のあるもお店も同じ運命をたどるでしょう。
>>さあ、どうでしょう。 別段、どういう運命でも構いません。
>禁止行為である飲酒運転を根絶しましょう。

ウイスキーボンボンを食べたり、食前酒を飲んだり、梅酒の梅を齧っただけで、自転車に乗れないなんて窮屈な世の中にすることはないでしょう。

自転車の酒気帯び運転には罰則はないという事実を正確に伝えて行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/26 13:53 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>「居酒屋の前には飲酒運転予備軍の自転車」というお題はどういう意味でしょう?居酒屋に自転車で集まる酔っ払い自転車オヤジが増えているなどという論調が、疋田さんの掲示板等でも話題になっていましたが、自動車の飲酒運転に よる悲惨な交通事故を撲滅するために自動車の飲酒運転をどんなに厳罰化したとしても、酒気帯び自転車には罰則がないからまだましだと言って実際に街中の居 酒屋に自転車で飲みに出る親爺がどれ程いるのでしょう。繁華街の歩道に路上駐輪している自転車と、繁華街の居酒屋を同じ画像に捉えたとしても、居酒屋で酔っ払っているオヤジの自転車とは限らないでしょう。 繁華街の路上駐輪自転車の多くは、通勤・通学、買い物、習い事等に集まる人々のものでしょうし、繁華街の居酒屋の客の多くは、電車やバスで帰宅するものです。
>>おっしゃるとおり、新橋駅烏森口に集まるような、ときさんや安月給の親爺は飲んだら電車で家に帰るでしょう。ですが、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに集まるのは子ども連れの母親が多いです。しかも自転車で来店しています。
>郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が自転車で来店するのは、昼間のランチタイムの話でしょう。 真昼間から子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。うるさい亭主がいない間の息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な夫婦関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。 世捨人さんこそ、深夜の長距離客を狙ってのタクシー稼業はご苦労様ですが、昼夜、逆転して、思考回路が停止していませんか?
>>おっしゃるとおり、ときさんや底辺社会をさまよう輩(やから)は、「ワンカップ大関」を片手に昼間から酒に溺れているかもしれません。ですが、ときさんが家族サービスで背伸びして利用する「ガスト」というファミリーレストランならランチタイムがあるかもしれませんが、居酒屋の営業開始時間は夕刻ですね。
>夕刻の居酒屋に家族づれが自転車で集まることは滅多にないでしょうが、あったとしても何ら問題ありません。それぞれのご家族が決めることです。
>>家族づれに限定して話をすり替えないでください。子ども連れの母親が自転車で居酒屋に来店するのは、昼間ではなく夕刻です。
>子ども連れの母親が自転車で夕刻、居酒屋に来店したとしても何ら問題ありません。 それぞれの親子が決めることです。 子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいようといまいと、息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な親子関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。

飲酒運転は禁止行為です。おやめください。

>この冬空では、繁華街の居酒屋で気持ち良く酔っ払っても、自転車で帰宅するうちに酔いも醒めてしまい、風邪をひきますよ。 百聞は一見に如かずということで、今回も貴重なスクープ(?)画像をありがとうございます。 酔っ払い自動車ドライバーの悲惨な事故を撲滅するために、酒気帯び自転車には罰則がないというルールを広く伝えていきましょうという小生の主張も残念ながら現実味のないものでしたね。
>>車両を運転しているという自覚がない自転車乗りの啓発が先決です。
>車両という自覚があろうがなかろうが、自転車があるからこそ、郊外や住宅街にある居酒屋チェーンに子ども連れの母親が来店出来るのです。 自転車って、本当に素晴らしい乗り物ですね。 さいなら、さいなら・・・
>>駐車場を備えた居酒屋チェーンが淘汰されているように、自転車置き場のあるもお店も同じ運命をたどるでしょう。
>さあ、どうでしょう。 別段、どういう運命でも構いません。
>>禁止行為である飲酒運転を根絶しましょう。
>ウイスキーボンボンを食べたり、食前酒を飲んだり、梅酒の梅を齧っただけで、自転車に乗れないなんて窮屈な世の中にすることはないでしょう。

法律は絶対です。満19歳11カ月だろうと20歳の誕生日前なら酒やたばこは禁じられています。ご理解、ご協力をお願いします。

>自転車の酒気帯び運転には罰則はないという事実を正確に伝えて行きましょう。

禁止行為であることを正確に伝えていきましょう。

| 世捨人 | 2013/01/09 00:20 | URL |

世捨人さん| 2013/01/09 00:20 |へ

これまた、放置プレイでしたね。

>>子ども連れの母親が自転車で夕刻、居酒屋に来店したとしても何ら問題ありません。 それぞれの親子が決めることです。 子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいようといまいと、息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な親子関係を維持するための潤滑油として許して上げましょう。
>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。

酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。
あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

>禁止行為である飲酒運転を根絶しましょう。
>>ウイスキーボンボンを食べたり、食前酒を飲んだり、梅酒の梅を齧っただけで、自転車に乗れないなんて窮屈な世の中にすることはないでしょう。
>法律は絶対です。満19歳11カ月だろうと20歳の誕生日前なら酒やたばこは禁じられています。ご理解、ご協力をお願いします。

皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。

>>自転車の酒気帯び運転には罰則はないという事実を正確に伝えて行きましょう。
>禁止行為であることを正確に伝えていきましょう。

かつての疋田さんの掲示板では、「かっきー」さんや「通りすがりの法律家」さん、「青猫」さん等々、罰則の有無とその意
味をご存じない方が大勢いらっしゃいました。

法律は書いてあるとおりですので、正確に伝えて行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/14 20:03 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>これまた、放置プレイでしたね。

悔い改めてください。

>子ども連れの母親が自転車で夕刻、居酒屋に来店したとしても何ら問題ありません。 それぞれの親子が決めることです。 子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいようといまいと、息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な親子関係を維持するための潤滑 油として許して上げましょう。
>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。

>>禁止行為である飲酒運転を根絶しましょう。
>ウイスキーボンボンを食べたり、食前酒を飲んだり、梅酒の梅を齧っただけで、自転車に乗れないなんて窮屈な世の中にすることはないでしょう。
>>法律は絶対です。満19歳11カ月だろうと20歳の誕生日前なら酒やたばこは禁じられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。

当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。

>自転車の酒気帯び運転には罰則はないという事実を正確に伝えて行きましょう。
>>禁止行為であることを正確に伝えていきましょう。
>かつての疋田さんの掲示板では、「かっきー」さんや「通りすがりの法律家」さん、「青猫」さん等々、罰則の有無とその意味をご存じない方が大勢いらっしゃいました。 法律は書いてあるとおりですので、正確に伝えて行きましょう。

罰則がなくても禁止行為です。おやめください。

| 世捨人 | 2013/05/15 22:55 | URL |

世捨人さん| 2013/05/15 22:55 |へ

>>子ども連れの母親が自転車で夕刻、居酒屋に来店したとしても何ら問題ありません。 それぞれの親子が決めることです。 子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいようといまいと、息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な親子関係を維持するための潤滑 油として許して上げましょう。
>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。

それぞれの自転車乗りが決めることです。

>>ウイスキーボンボンを食べたり、食前酒を飲んだり、梅酒の梅を齧っただけで、自転車に乗れないなんて窮屈な世の中にすることはないでしょう。
>法律は絶対です。満19歳11カ月だろうと20歳の誕生日前なら酒やたばこは禁じられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。

酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。

>>かつての疋田さんの掲示板では、「かっきー」さんや「通りすがりの法律家」さん、「青猫」さん等々、罰則の有無とその意味をご存じない方が大勢いらっしゃいました。 法律は書いてあるとおりですので、正確に伝えて行きましょう。
>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。

それぞれの自転車乗りが決めることです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/16 11:06 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>子ども連れの母親が自転車で夕刻、居酒屋に来店したとしても何ら問題ありません。 それぞれの親子が決めることです。 子供連れで、居酒屋チェーンで泥酔する母親がいれば、それは法律やマナー以前の問題です。 うるさい亭主がいようといまいと、息抜きのコップ一杯程度であれば、自転車の酒気帯び運転には罰則はありませんので、円満な親子関係を維持するための潤滑 油として許して上げましょう。
>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。

法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。

>ウイスキーボンボンを食べたり、食前酒を飲んだり、梅酒の梅を齧っただけで、自転車に乗れないなんて窮屈な世の中にすることはないでしょう。
>>法律は絶対です。満19歳11カ月だろうと20歳の誕生日前なら酒やたばこは禁じられています。ご理解、ご協力をお願いします。
>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。

禁止行為です。絶対におやめください。

>かつての疋田さんの掲示板では、「かっきー」さんや「通りすがりの法律家」さん、「青猫」さん等々、罰則の有無とその意味をご存じない方が大勢いらっしゃいました。 法律は書いてあるとおりですので、正確に伝えて行きましょう。
>>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。

法律は順守してください。

| 世捨人 | 2013/05/22 23:04 | URL |

世捨人さん| 2013/05/22 23:04 |へ

>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。

自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。


>>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>禁止行為です。絶対におやめください。

罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。

>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は順守してください。

わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。

| ときどきオアゾ | 2013/05/23 08:56 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。

「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。
ときさんがおっしゃるとおりです。

>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>>禁止行為です。絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。

道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。

>>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は順守してください。
>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。

交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。

| 世捨人 | 2013/05/28 23:50 | URL |

世捨人さん| 2013/05/28 23:50 |へ

>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。

厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。
罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。

>>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>禁止行為です。絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。

それぞれの自転車乗りが決めることです。

>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は順守してください。
>>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。

にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。

| と | 2013/07/23 09:37 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。

禁止行為として明文化されており、重みがあります。

>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>>禁止行為です。絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。

禁止行為は絶対におやめください。

>>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は順守してください。
>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。

ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。

| 世捨人 | 2013/07/24 00:50 | URL |

世捨人さん| 2013/07/24 00:50 |へ

>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。
>禁止行為として明文化されており、重みがあります。
>>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>禁止行為です。絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>禁止行為は絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は順守してください。
>>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。
>ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。

自転車は車道左端を通行するものです。
酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

| オ | 2013/07/24 10:22 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。
>>禁止行為として明文化されており、重みがあります。
>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>>禁止行為です。絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>禁止行為は絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は順守してください。
>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。
>>ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。 酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられており、自転車が歩道を通行するのはやむを得ない状況でしょう。

酒気帯び運転は禁止行為です。判断力が未熟のようですね。絶対におやめください。

| 世捨人 | 2013/07/31 23:14 | URL |

世捨人さん| 2013/07/31 23:14 |へ

>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。
>禁止行為として明文化されており、重みがあります。
>>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>禁止行為です。絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>禁止行為は絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は順守してください。
>>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。
>ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。
>>自転車は車道左端を通行するものです。 酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられており、自転車が歩道を通行するのはやむを得ない状況でしょう。

自転車は車道左端を通行するものです。

>酒気帯び運転は禁止行為です。判断力が未熟のようですね。絶対におやめください。

酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/10/01 20:41 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。
>>禁止行為として明文化されており、重みがあります。
>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>>禁止行為です。絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>禁止行為は絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は順守してください。
>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。
>>ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。 酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられており、自転車が歩道を通行するのはやむを得ない状況でしょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。

身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は近づかないようにしましょう。

>>酒気帯び運転は禁止行為です。判断力が未熟のようですね。絶対におやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

禁止行為として明文化されています。絶対におやめください。

| 世捨人 | 2013/10/02 01:27 | URL |

世捨人さん| 2013/10/02 01:27 |へ

>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。
>禁止行為として明文化されており、重みがあります。
>>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>禁止行為です。絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>禁止行為は絶対におやめください。
>>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>法律は順守してください。
>>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。
>ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。
>>自転車は車道左端を通行するものです。 酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられており、自転車が歩道を通行するのはやむを得ない状況でしょう。
>>自転車は車道左端を通行するものです。
>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は近づかないようにしましょう。

自転車は車道左端を通行するものです。

>酒気帯び運転は禁止行為です。判断力が未熟のようですね。絶対におやめください。
>>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>禁止行為として明文化されています。絶対におやめください。

酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

| とき | 2013/10/02 12:26 | URL |

Re: タイトルなし

旧ときさん

>>飲酒運転は禁止行為です。おやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>罰則はなくとも禁止行為です。ルールは守りましょう。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は書いてあるとおりです。決められたことは守りましょう。
>自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反はどうしましょう。
>>「わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則があります」。ときさんがおっしゃるとおりです。
>厳しい罰則のあるルールについての取締の厳格化が先決ですね。 罰則のないルールは、訓示規定でしかありません。放って措きましょう。
>>禁止行為として明文化されており、重みがあります。
>皆さん、いい大人です。それぞれが判断することでしょう。
>>当ブログの原点は「大人になれない大人」の教育です。
>酒気帯びでも正常に運転出来る自転車は素晴らしい教材です。
>>禁止行為です。絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>道交法に書いてあるとおりです。絶対におやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>禁止行為は絶対におやめください。
>罰則のない訓示規定であり、自転車乗り一人一人が決めることです。
>>罰則がなくても禁止行為です。おやめください。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。
>>法律は順守してください。
>わがまま自動車ドライバーのスピード違反と駐車違反には、厳しい罰則がありますので、警察の取り締まり強化をお願いしたいものです。
>>交通監視員やオービスなどなど、ときさんが心配するまでもなく取り締まりは強化されています。
>にも拘わらず、わがまま自動車ドライバーが惹起する交通事故で毎年4000名の命が奪われているという厳しい現実を直視下さい。
>>ご指摘はごもっともで、身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、車道に近づかないようにしましょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。 酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられており、自転車が歩道を通行するのはやむを得ない状況でしょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。
>>身体がむきだしとなり走行が不安定となりがちな自転車にあっては、危険な車道は近づかないようにしましょう。
>自転車は車道左端を通行するものです。

車道は危険ということで、自転車の歩道走行が認められています。

>>酒気帯び運転は禁止行為です。判断力が未熟のようですね。絶対におやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。
>>禁止行為として明文化されています。絶対におやめください。
>酒気帯び自転車には、罰則はありませんので「訓示」規定でしかありません。 あとは、それぞれの自転車乗りが判断することです。

法律で禁じられていますので順守してださい。

| 世捨人 | 2013/10/08 23:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/372-a66ad8cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT