今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

700×23Cタイヤの使用を禁止せよ

▼スピードレース用に開発された競技用自転車のタイヤ幅はわずか23ミリしかない極細仕様だ。専門用語で「700×23C」と表記される。タイヤが細いと路面との摩擦が減るため「転がり抵抗」を抑えることができ、スピードを出すことに有効だ。

▼が、一般公道での使用するにはあまりにも危険だ。超過スピードを招くばかりか、この極細タイヤは排水溝の溝にすっぽりはまるサイズであり、走行中であれば前方に身体が放り出され「大回転」という惨事も免れない。

▼タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分の幅は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横すべり)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。

▼また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、空気圧が高い極細タイヤで通行すれば、はじかれてしまいふらつき・転倒の原因となる。コンマ1秒を争うレースならいざ知らず、一般公道では無用の長物。700×23Cタイヤの使用を全面禁止すべきだ。


極細の700×23Cタイヤ
stock.jpg
極細タイヤは排水溝の溝にすっぽりはまる。
また、コンクリートの路肩とアスファルト道路
の境目は段差でデコボコだ




参照
自転車のタイヤは20インチ以下に規制せよ
競技用自転車の「車高」を下げよ


 自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を

関連記事

| 00:44 | コメント:167 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ネタにマジレス

>▼スピードレース用に開発された競技用自転車のタイヤ幅はわずか23ミリしかない極細仕様だ。専門用語で「700×23C」と表記される。タイヤが細いと路面との摩擦が減るため「転がり抵抗」を抑えることができ、スピードを出すことに有効だ。

現実には、もっと細い規格のタイヤもあります。よってこの書き方では、読者が「じゃあ700×22Cより細い規格はスピードレース用(笑)じゃないんだね。よかったよかった」と感じると思われます。

>▼が、一般公道での使用するにはあまりにも危険だ。超過スピードを招くばかりか、この極細タイヤは排水溝の溝にすっぽりはまるサイズであり、走行中であれば前方に身体が放り出され「大回転」という惨事も免れない。

細いタイヤを使用することによる危険性を指摘したいのであれば、周囲の環境やタイヤの走行性能ではなく、タイヤそのものの脆弱性を指摘しましょう。このまま話を進めると、「排水溝を安全な形にしよう」という結論に結びつきかねません。

>▼タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横すべり)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。

タイヤのグリップがどれだけ際どいか検証しましたか?自分の願望をあたかも現実のように騙るのは、報道の倫理に反します。気をつけましょう。

>▼また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、空気圧が高い極細タイヤで通行すれば、はじかれてしまいふらつき・転倒の原因となる。コンマ1秒を争うレースならいざ知らず、一般公道では無用の長物。700×23Cタイヤの使用を全面禁止すべきだ。

「高い空気圧の細いタイヤ」がどのような挙動を見せるのか、実際に道路で検証しましたか?事実を捻じ曲げてでも自分の都合に合う結論を導くのは、世捨人さんのジャーナリスト精神にも反しているかと思われます。気をつけましょう。

| タクシードライバー | 2012/10/25 01:50 | URL |

>この極細タイヤは排水溝の溝にすっぽりはまるサイズであり、走行中であれば前方に身体が放り出され「大回転」という惨事も免れない。

そのような事態は発生しません。
グレーチング(側溝の蓋)の隙間の横幅はタイヤ幅より広いですが、縦の長さはタイヤの直径より狭いです。
完全に脱輪してしまうような隙間はあいていません。
そもそも、グレーチングの危険性は自転車に限定される話ではありません。
グレーチングは歩道の無い道路にも設置されるため、盲人や老人の杖が隙間に落ちる危険性もあります。
これらの危険性は前々から建築業界で指摘されており、現在では溝の幅を狭くした物や溝の方向を変えた新しい形式のグレーチングが開発・運用されています。
この記事の画像のようなグレーチングは旧式のタイプであり、現在ではほとんどの道路で見かけなくなっている物です。


>タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分は1センチにも満たない。

いいえ、乗車時の路面への接地幅は23ミリです。
自転車だけの状態では10ミリに満たない接地幅ですが、乗車して人間の体重が加わるとタイヤが扁平して23ミリ接地するように作られています。
タイヤの空気圧がどれだけ高気圧であろうと、人間が乗ると体重で扁平するように作られています。
そのためにタイヤには「推奨空気圧」という物が設定されているのです。
メーカーの推奨空気圧で使用すれば、体重で変形してサイズ通りに23ミリ接地するように作られています。
それが自転車のタイヤという物です。


>また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、空気圧が高い極細タイヤで通行すれば、はじかれてしまいふらつき・転倒の原因となる。

そのような事態は発生しません。
推奨空気圧で使用していれば、路面の凹凸も難なく通行できます。
車体フレームのしなりも路面からの衝撃を吸収しますから、路面の凹凸で車体が弾かれて転倒するなど有り得ない話です。
通常の路端にある程度の微小な凹凸で転倒する輩がいるとしたら、それは運転技術が未熟であるか速度を出し過ぎているかのどちらかです。
タイヤを推奨空気圧で使用し、道交法の規定の範囲内で走行していればあなたが懸念するような転倒事故は発生しません。

| サイクラー | 2012/10/25 04:30 | URL | ≫ EDIT

タクシードライバーさん

>このまま話を進めると、「排水溝を安全な形にしよう」という結論に結びつきかねません。

もうすでに建築業界でその形で結論が出ています。
そして、その結論に基づいたグレーチングが開発され日本全国で普及しています。
今回の世捨人氏の提言は時代遅れで見当違いの提言であり、現在の道路環境はグレーチングに起因する自転車事故が発生するような環境ではありません。

| サイクラー | 2012/10/25 04:33 | URL | ≫ EDIT

ともだちいないから、しかたないよね。

| バッドカルマ | 2012/10/25 08:29 | URL | ≫ EDIT

>タイヤが細いと路面との摩擦が減るため「転がり抵抗」を抑えることができ、スピードを出すことに有効だ。

物理的に妥当な主張か自分なりに検証してから書きましょう。
・「タイヤが細い」のと「摩擦」にどんな関係がありますか。
 接地面積、路面との摩擦力のことを言っているなら、せめて
 中学校の理科レベルの摩擦力モデルで説明できないことは
 言わないほうがイイと思います。
・「タイヤが細い」ことと「転がり抵抗」の関係は、一般には
 タイヤの太さ以外の条件(空気圧やタイヤの材質・構造)が
 同じなら、むしろ逆になるのですが。
・「摩擦が減るため、加速時のグリップ力も劣り、むしろ
 スピードを出しにくい」と言われたら反論できますか?

| 自転車は歩道 | 2012/10/25 09:55 | URL | ≫ EDIT

皆さまへ

平成24年10月5日(金)の第1回自転車の交通ルールの徹底方策に関する懇談会の議事概要が警察庁のHPにアップされています。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/gijigaiyou.pdf

委員:自転車関連事故における法令違反について、酒酔い運転は少ないのか。
事務局: 他の違反と比べると数としては少なく、資料中では「その他」の中に含まれている。

酒酔い運転では自転車に乗れないという自転車の良い所を理解していないような委員に議論させて大丈夫なのでしょうか?

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/10/25 14:37 | URL |

ときどきオアゾツーキニストさん

普通に考えれば、あなたの言うように酒酔いの状態で正常に自転車に乗ることは無理でしょう。
しかし、世の中は無理だからと乗るのを諦める人ばかりではありません。
無理なのに無理矢理乗っている輩がごくわずかですが存在します。
だからこそ、事務局の回答にあるように少数ですが自転車が酒酔いで検挙されているのです。
そういう無法者がいるという現実を認識してください。

| サイクラー | 2012/10/25 14:55 | URL | ≫ EDIT

サイクラーさん| 2012/10/25 14:55 |へ

>普通に考えれば、あなたの言うように酒酔いの状態で正常に自転車に乗ることは無理でしょう。しかし、世の中は無理だからと乗るのを諦める人ばかりではありません。無理なのに無理矢理乗っている輩がごくわずかですが存在します。だからこそ、事務局の回答にあるように少数ですが自転車が酒酔いで検挙されているのです。そういう無法者がいるという現実を認識してください。

そして、酒酔い運転の自転車が、万一、酒酔い運転で事故を起こしたとしても、怪我をするのは酔っ払い自身です。
疋田さんの自転車ツーキニストの掲示板でも散々議論したように、酒酔い運転自転車が人を殺すことはありませんでした。

鋼鉄のボディで2~3トンの重量で40~80キロのスピードが当たり前の自動車の酒酔い運転とは、全く違います。

自転車に本当に乗っている人であれば、誰もが体感することです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/10/25 15:04 | URL |

タイヤサイズで規制するというのはいいアイデアですね!なんで競技用自転車なんか公道でつかってるような不届きな輩のために溝の幅まで税金使ってかえてやらないといけないんだ??聞くところによるとロードーレーサーは100キロとかでるそうですね。そんなスピードでぶつかると死にますよ人は。いくら車やバイクより軽いといってもあんな細いタイヤで安全にとまれるわけないですよ。競輪場とは違い公道は突然子供が飛び出すこともあります。スピードだしたければ競輪場で走ればと思います。そうすれな非難されることもありませんしね。

| ADバン | 2012/10/25 16:10 | URL |

>聞くところによるとロードーレーサーは100キロとかでるそうですね。

出るわけ無いでしょww

>いくら車やバイクより軽いといってもあんな細いタイヤで安全にとまれるわけないですよ。

速くても50~60km/hぐらいなので、基本止まれます。

| 自転車は車道 | 2012/10/26 01:08 | URL |

ADバンさん


競技用自転車も法律上の「普通自転車」です。
全長190cm・全幅60cm以内のサイズであれば、競技用であろうとママチャリであろうと普通自転車です。
公道を走行する事に法的な問題点は一切ありません。

そして、グレーチングの溝にタイヤが脱落する可能性があるのはママチャリも同じです。
旧式のグレーチングはママチャリの太目のタイヤも脱落するほど幅が広くなっています。
両者に脱落の危険性があるのであれば、脱落時に転倒の危険性が高いのは競技用ではなくママチャリです。
走行速度が低いためバランスを崩しやすく、運転者の運転技術も未熟だからです。
走行速度が速い競技用自転車は、溝にタイヤが脱落しても勢いがあるのでそのまま乗り越えてしまいます。
そもそも、競技用自転車を運転する者はそれなりの運転技術を身に付けていますからグレーチングに脱落するような下手糞はいません。
グレーチングの溝の変更が行われたのは競技用自転車のためではなく、日本国内を通行する自転車の大部分を占めるママチャリのためです。


また、いくら競技用自転車といえど一般公道を時速100キロで走行する事は不可能です。
ツールドフランスや競輪競技の最高時速は70キロ~80キロです。
トッププロでさえ80キロなのに、一般人が公道で100キロで走れるはずがありません。
トッププロの選手が公道を走っても不可能です。
理論上は100キロ超で走行する事も可能ですが、それを実現しようとすれば、100キロに達する前に人体が壊れます。
人間の脚力のみで100キロで走行する事は不可能です。


一般人が出せるのは平坦な道路でどんなに頑張っても40キロ程度です。
競技経験者でも60キロ出せれば速い方です。
23cタイヤでも十分に安全に止まれる速度です。


競技用自転車が通行するのは、主に安定した巡航速度が保てる広い幹線道路です。
複数車線あり車の制限速度が50キロ~60キロと規定されているような道路です。
そのような道路は歩道も広くガードレールも設置されているので子供が飛び出してくる事は皆無に等しいです。
また、そのような道路は通行帯道路で自転車は第一通行帯内部を走っています。
飛び出してきた車や子供とぶつかるほど車道の左に寄って走ってはいません。

そもそも、自転車には車・バイクのような瞬間的な加速力はありません。
人間の脚力で動く乗り物ですから、ある程度の距離を走行しながら徐々に走行速度が上昇して行くのが自転車という乗り物です。
子供が飛び出すような狭い道路では、車や信号との関係で出したくても速度が出せません。
速度を上げる為には走行距離が必要であり、速度が上がる前に信号待ち渋滞に追い付いてしまうのですぐに減速しなければなりません。
どんなに頑張っても30キロ程度、普通に乗っていて20キロ程度です。
あなたが危惧しているような事故が発生する可能性は極めて低いです。

| サイクラー | 2012/10/26 06:01 | URL | ≫ EDIT

いっそのこと、ただ競技用自転車が嫌いなだけだって言っちゃえばいいじゃん。

グリップ力はママチャリとかのタイヤに比べてロードバイクに履いているやつのほうが断然高いよ。イザルコ持ってるんだから試してみれば良いじゃん。
ちなみに、タイヤって適正空気圧ってのがあってその空気圧にしてあげれば持ってるポテンシャルを発揮できるようになってるんだよ。だから変に跳ねたり無駄にスリップしたりって事は無いからね。

| No9 | 2012/10/26 21:39 | URL |

そういえば、世捨人さんはイザルコに乗ってるんでしたね。
イザルコは設計上、700x23cより上のサイズの太いタイヤは装着不可能なはずですけどね。
23cタイヤを使用禁止にしたらあなたは自転車に乗れなくなりますよ?
数十万のカーボンバイクが使えなくなりますよ?

| サイクラー | 2012/10/27 04:12 | URL | ≫ EDIT

 なんでしょうか…?
一方的な決めつけ・未熟な論理的な文章の組立・明確なソースなし…スクープのためにはルールを捻じ曲げる…
某有名ジドウシャヒョウンカ様を彷彿とするのは何故でしょう?(苦笑

それだけではなんですので、タイヤサイズ云々をいうのであれば車の方がよっぽど危険でしょうに…
1トン以上(自転車なら精々10キロ程でしょうか?)の自動車のタイヤの接地面積は一輪あたり、約はがき1枚分とされています…というのであれば乗り心地優先の13インチホイール等で扁平率の80や70といった軽自動車こそ規制されるべきなのではないでしょうか?

| 通り菅氏 | 2012/10/27 08:06 | URL | ≫ EDIT

| サイクラー | 2012/10/25 04:33 | さん

誤解を招いてしまったようなので、念のため。

「排水溝を安全な形にしようという結論に結びつきかねません」というのは、こちらの意図としては単に「その書き口では、世捨人さんが導こうとしている結論(700×23Cのタイヤは危険)とは違った結論(今回の場合は、既存の排水溝の方が危険)が導かれる」ということを言いたかっただけであり、排水溝の形云々について言及するつもりはありませんでした。

ちなみに、個人的には、車道を走る全ての車両に対して、道路の構造物が安全な形になっていくのはとても良いことと考えております。

| タクシードライバー | 2012/10/27 14:00 | URL |

私は名古屋市内をロードバイクで走り大学まで頻繁に行きますが、排水溝の溝の上を30km/hで通過しても前方大回転はしませんし、曲がる時にスリップもしません。その考え方だと、側溝の上を通って何かしら駐車場に入ろうとする自動車は例外なく前方大回転orジャックナイフするのでは?
23cタイヤの挙動ですが、私の実体験からしますと上下にコツコツ跳ねるだけです。ちゃんと検証してから書いてください。

イザルコ捨てれば?


| 糖質 | 2012/10/28 00:13 | URL |

写真の道路脇の格子、28Cのタイヤでもハマるんですよね。
なぜ23Cを悪者にしたいか!競技用自転車が嫌いだからサ!

| 名無し | 2012/10/28 22:24 | URL |

あjさいlsjざsxdctfvygぶにおfjslfhんslんfsffffbskdfsd



バーーーーーーーーーーーーーーーーカ

| >>ブログ主 | 2012/10/29 13:34 | URL |

皆さんに怒られそうだけど、この件に関してだけはブログ主に少しだけ賛同しちゃいます。

確かに小石を踏んでしまった時の挙動や、飛び石に関しては細くて高気圧であるほど・・・というのが経験としてありますので・・・。

物理的検証とかデータとかと言われると言い返せないんですいません。

ただし坊主憎けりゃ・・・のような主の「競技用云々」に対しての姿勢は一切賛同しませんけどね。

| あいみ | 2012/10/29 16:43 | URL |

あいみさん| 2012/10/29 16:43 |へ

>皆さんに怒られそうだけど、この件に関してだけはブログ主に少しだけ賛同しちゃいます。確かに小石を踏んでしまった時の挙動や、飛び石に関しては細くて高気圧であるほど・・・というのが経験としてありますので・・・。物理的検証とかデータとかと言われると言い返せないんですいません。ただし坊主憎けりゃ・・・のような主の「競技用云々」に対しての姿勢は一切賛同しませんけどね。

それぞれの自転車乗りが決めることです。
それぞれの見解があって、何ら問題ありません。

通勤で日常使う分には、疋田さんがかつて自慢されていた「パナレーサー」の「ツーキニスト」なんていう比較的丈夫なタイヤもあります。少し値段が張るのかな。

小石や飛び石(?)については、スクープ(?)画像のとおりアスファルト路面を走る限り何ら問題ありません。
排水溝の溝のあるコンクリートの路肩を走ると左肩・左肘・左膝はガードレールに接触しますし、東南さんのようにペダルを縁石にぶつけるかも知れませんので、正々堂々とアスファルト路面を走りましょう。

更に言えば、競技用のロードバイク乗りこそが、日頃、自転車に乗る際には、タイヤの太いママチャリで幹線道路の左端を通行して、ママチャリも幹線道路の車道左端を(ゆっくり)走る方が安全で便利(円滑)であることを世の中に知らしめて行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/10/29 17:57 | URL |

Re: ネタにマジレス

タクさん

>>▼スピードレース用に開発された競技用自転車のタイヤ幅はわずか23ミリしかない極細仕様だ。専門用語で「700×23C」と表記される。タイヤが細いと路面との摩擦が減るため「転がり抵抗」を抑えることができ、スピードを出すことに有効だ。
>現実には、もっと細い規格のタイヤもあります。よってこの書き方では、読者が「じゃあ700×22Cより細い規格はスピードレース用(笑)じゃないんだね。よかったよかった」と感じると思われます。

一般公道を爆走する輩(やから)は決まって「700×23C」タイヤを装着しています。


>>▼が、一般公道での使用するにはあまりにも危険だ。超過スピードを招くばかりか、この極細タイヤは排水溝の溝にすっぽりはまるサイズであり、走行中であれば前方に身体が放り出され「大回転」という惨事も免れない。
>細いタイヤを使用することによる危険性を指摘したいのであれば、周囲の環境やタイヤの走行性能ではなく、タイヤそのものの脆弱性を指摘しましょう。このまま話を進めると、「排水溝を安全な形にしよう」という結論に結びつきかねません。

一般公道を走るなら路面の状況も加味しなければなりません。

>>▼タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横すべり)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。
>タイヤのグリップがどれだけ際どいか検証しましたか?自分の願望をあたかも現実のように騙るのは、報道の倫理に反します。気をつけましょう。

ツール・ド・フランスはじめとする競技用自転車レースにおいて、カーブで必ず転倒が発生しています。

>>▼また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、空気圧が高い極細タイヤで通行すれば、はじかれてしまいふらつき・転倒の原因となる。コンマ1秒を争うレースならいざ知らず、一般公道では無用の長物。700×23Cタイヤの使用を全面禁止すべきだ。
>「高い空気圧の細いタイヤ」がどのような挙動を見せるのか、実際に道路で検証しましたか?事実を捻じ曲げてでも自分の都合に合う結論を導くのは、世捨人さんのジャーナリスト精神にも反しているかと思われます。気をつけましょう。

空気圧の高い極細タイヤはカチカチに凍らした冷凍物と同じで凶器にほかなりません。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:41 | URL |

Re: タイトルなし

サイさん

>>この極細タイヤは排水溝の溝にすっぽりはまるサイズであり、走行中であれば前方に身体が放り出され「大回転」という惨事も免れない。
>そのような事態は発生しません。 グレーチング(側溝の蓋)の隙間の横幅はタイヤ幅より広いですが、縦の長さはタイヤの直径より狭いです。完全に脱輪してしまうような隙間はあいていません。そもそも、グレーチングの危険性は自転車に限定される話ではありません。 グレーチングは歩道の無い道路にも設置されるため、盲人や老人の杖が隙間に落ちる危険性もあります。 これらの危険性は前々から建築業界で指摘されており、現在では溝の幅を狭くした物や溝の方向を変えた新しい形式のグレーチングが開発・運用されています。この記事の画像のようなグレーチングは旧式のタイプであり、現在ではほとんどの道路で見かけなくなっている物です。

車道にある排水溝を問題にしているわけですから、影響を受けるのは極細タイヤを履いた競技用自転車です。

>タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分は1センチにも満たない。
>いいえ、乗車時の路面への接地幅は23ミリです。自転車だけの状態では10ミリに満たない接地幅ですが、乗車して人間の体重が加わるとタイヤが扁平して23ミリ接地するように作られています。 タイヤの空気圧がどれだけ高気圧であろうと、人間が乗ると体重で扁平するように作られています。 ためにタイヤには「推奨空気圧」という物が設定されているのです。 メーカーの推奨空気圧で使用すれば、体重で変形してサイズ通りに23ミリ接地するように作られています。 それが自転車のタイヤという物です。

パンクしているおそれがありますので、しっかりタイヤ点検してください。

>>また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、空気圧が高い極細タイヤで通行すれば、はじかれてしまいふらつき・転倒の原因となる。
>そのような事態は発生しません。 推奨空気圧で使用していれば、路面の凹凸も難なく通行できます。車体フレームのしなりも路面からの衝撃を吸収しますから、路面の凹凸で車体が弾かれて転倒するなど有り得ない話です。 通常の路端にある程度の微小な凹凸で転倒する輩がいるとしたら、それは運転技術が未熟であるか速度を出し過ぎているかのどちらかです。 タイヤを推奨空気圧で使用し、道交法の規定の範囲内で走行していればあなたが懸念するような転倒事故は発生しません。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず交通安全に努めてください。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:44 | URL |

Re: タイトルなし


>>タイヤが細いと路面との摩擦が減るため「転がり抵抗」を抑えることができ、スピードを出すことに有効だ。
>物理的に妥当な主張か自分なりに検証してから書きましょう。 ・「タイヤが細い」のと「摩擦」にどんな関係がありますか。 接地面積、路面との摩擦力のことを言っているなら、せめて  中学校の理科レベルの摩擦力モデルで説明できないことは言わないほうがイイと思います。

球形のボールが転がるのはなぜか、考えてみよう。

>・「タイヤが細い」ことと「転がり抵抗」の関係は、一般にはタイヤの太さ以外の条件(空気圧やタイヤの材質・構造)が同じなら、むしろ逆になるのですが。

地球上で生活する限り、引力の影響を免れません。

>・「摩擦が減るため、加速時のグリップ力も劣り、むしろスピードを出しにくい」と言われたら反論できますか?

太いタイヤを履いているF1でも、スタート時は空転(スリップ)します。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:48 | URL |

Re: 皆さまへ

ときさん

> 平成24年10月5日(金)の第1回自転車の交通ルールの徹底方策に関する懇談会の議事概要が警察庁のHPにアップされています。 http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/gijigaiyou.pdf  委員:自転車関連事故における法令違反について、酒酔い運転は少ないのか。 事務局: 他の違反と比べると数としては少なく、資料中では「その他」の中に含まれている。 酒酔い運転では自転車に乗れないという自転車の良い所を理解していないような委員に議論させて大丈夫なのでしょうか?

酒酔い運転罪で処罰されるのは「アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態」ですので、「酒酔い運転では自転車に乗れない」というのは誇大解釈です。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:51 | URL |

Re: タイトルなし

ADさん

>タイヤサイズで規制するというのはいいアイデアですね!なんで競技用自転車なんか公道でつかってるような不届きな輩のために溝の幅まで税金使ってかえてや らないといけないんだ??聞くところによるとロードーレーサーは100キロとかでるそうですね。そんなスピードでぶつかると死にますよ人は。いくら車やバ イクより軽いといってもあんな細いタイヤで安全にとまれるわけないですよ。競輪場とは違い公道は突然子供が飛び出すこともあります。スピードだしたければ 競輪場で走ればと思います。そうすれな非難されることもありませんしね。

道楽目的で公道を使用するのはもってのほかです。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:52 | URL |

Re: タイトルなし

Noさん
>いっそのこと、ただ競技用自転車が嫌いなだけだって言っちゃえばいいじゃん。 グリップ力はママチャリとかのタイヤに比べてロードバイクに履いているやつのほうが断然高いよ。イザルコ持ってるんだから試してみれば良いじゃん。 ちなみに、タイヤって適正空気圧ってのがあってその空気圧にしてあげれば持ってるポテンシャルを発揮できるようになってるんだよ。だから変に跳ねたり無駄にスリップしたりって事は無いからね。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心することなく交通安全に努めてください。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:53 | URL |

Re: タイトルなし

サイさん

> そういえば、世捨人さんはイザルコに乗ってるんでしたね。 イザルコは設計上、700x23cより上のサイズの太いタイヤは装着不可能なはずですけどね。 23cタイヤを使用禁止にしたらあなたは自転車に乗れなくなりますよ?
数十万のカーボンバイクが使えなくなりますよ?

そんなことを心配する前に、まずご自身の交通安全に努めてください。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:54 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>なんでしょうか…?一方的な決めつけ・未熟な論理的な文章の組立・明確なソースなし…スクープのためにはルールを捻じ曲げる… 某有名ジドウシャヒョウンカ様を彷彿とするのは何故でしょう?(苦笑  それだけではなんですので、タイヤサイズ云々をいうのであれば車の方がよっぽど危険でしょうに… 1トン以上(自転車なら精々10キロ程でしょうか?)の自動車のタイヤの接地面積は一輪あたり、約はがき1枚分とされています…というのであれば乗り心地優先の13インチホイール等で扁平率の80や70といった軽自動車こそ規制されるべきなのではないでしょうか?

自動車は4輪で安定した走行ができます。一方、2輪の自転車は身体がむき出しで走行が不安定になりがちです。自転車は危険な乗り物であることを自覚してください。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:56 | URL |

Re: タイトルなし

糖さん
> 私は名古屋市内をロードバイクで走り大学まで頻繁に行きますが、排水溝の溝の上を30km/hで通過しても前方大回転はしませんし、曲がる時にスリップもしません。その考え方だと、側溝の上を通って何かしら駐車場に入ろうとする自動車は例外なく前方大回転orジャックナイフするのでは? 23cタイヤの挙動ですが、私の実体験からしますと上下にコツコツ跳ねるだけです。ちゃんと検証してから書いてください。 イザルコ捨てれば?

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心することなく交通安全に努めてください。

| 世捨人 | 2012/10/31 00:57 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん
> 写真の道路脇の格子、28Cのタイヤでもハマるんですよね。 なぜ23Cを悪者にしたいか!競技用自転車が嫌いだからサ!

当ブログで糾弾する、一般公道を爆走する輩(やから)は「700×23C」タイヤを装着しています。

| 世捨人 | 2012/10/31 01:02 | URL |

世捨人さん

>車道にある排水溝を問題にしているわけですから、影響を受けるのは極細タイヤを履いた競技用自転車です。

そのような形状の排水溝の蓋はほとんどの道路ですでに使用されていません。
700x23cのタイヤで車道の排水溝に影響を受ける事はありません。


>パンクしているおそれがありますので、しっかりタイヤ点検してください。

パンクはしていません。
正常なタイヤに正常な空気圧の空気をいれています。
高気圧タイヤも人間が車体に乗車すれば、その重量で変形するように設計されています。
それがタイヤと言う物です。


>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず交通安全に努めてください。

700x23cタイヤを使用して車道の排水溝の上を時速20キロで安全に走行できています。
今まで何千回と700x23cタイヤで排水溝の上を通行しましたが一度も事故は起こった事がありません。
あなたの危惧するような事故は発生しないという事です。

| サイクラー | 2012/10/31 01:20 | URL | ≫ EDIT

世捨人さん| 2012/10/31 00:51 |へ

>>平成24年10月5日(金)の第1回自転車の交通ルールの徹底方策に関する懇談会の議事概要が警察庁のHPにアップされています。 http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/gijigaiyou.pdf  委員:自転車関連事故における法令違反について、酒酔い運転は少ないのか。 事務局: 他の違反と比べると数としては少なく、資料中では「その他」の中に含まれている。
酒酔い運転では自転車に乗れないという自転車の良い所を理解していないような委員に議論させて大丈夫なのでしょうか?
>酒酔い運転罪で処罰されるのは「アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態」ですので、「酒酔い運転では自転車に乗れない」というのは誇大解釈です。

平成24年10月25日(木)の第2回自転車の交通ルールの徹底方策に関する懇談会の資料「論点整理|が警察庁のHPにアップされています。 http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/siryou2-1.pdf
「講習の受講を義務付ける場合、自転車乗用中の交通事故死傷者が犯した法令違反のうち最も多かった違反は、前方不注意等の安全運転義務違反であるが、この違反を犯した者について受講義務の対象とすると、受講を強制する対象が広くなり過ぎないか。また、安全運転義務違反について、受講義務を課すためには違反を認定しなければならないが、当事者が否認した場合などに違反を認定することが可能か。
現在、現場における措置にとどめている指導警告については、悪質性、迷惑性が比較的軽微なものについて行っているが、これを複数回繰り返したとしても講習を受講させる仕組みを設けることまで必要か。
講習を受講させる仕組みを設けるに当たり、指導警告歴を受講の対象者の要件とすると、膨大にある指導警告の人定確認に正確性を求める必要が生じ、その他の警察活動への影響が懸念されないか。
受講させる者の対象年齢は何歳とすることが妥当か。
講習の受講を義務付ける場合、その義務履行担保方策としてどのような方法が考えられるか。」

現実的な議論が行われたのかどうか、議事概要の公開が待たれます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/10/31 20:35 | URL |

| 世捨人 | 2012/10/31 00:41 さん

>一般公道を爆走する輩(やから)は決まって「700×23C」タイヤを装着しています。

確かに、世捨人さんの言う爆走(笑)をする人達の中では、700×23Cという規格のタイヤはよく使われます。
ここまではいいでしょう。

>一般公道を走るなら路面の状況も加味しなければなりません。

路面の状況を考えて走るというのは正しいでしょう。
しかし、世捨人さんが例に出したような「設置者が対策すべき、かつ対策を立てられるリスク」に対して、使用者がリスクを背負う状態というのは健全ではありません。

>ツール・ド・フランスはじめとする競技用自転車レースにおいて、カーブで必ず転倒が発生しています。

「カーブで必ず転倒が発生しています」と断定するということは、何か根拠があると考えてもいいですね?
正直、私も競技中のカーブで"必ず"転倒するという話は聞いたことが無いもので。

>空気圧の高い極細タイヤはカチカチに凍らした冷凍物と同じで凶器にほかなりません。

こちらの「検証しましたか?」という確認に対して極論を以って回答するということは、
「自分が出した記事は全くのデタラメであり、反論の余地が無いくらいタクシードライバーの意見が正しい」
と世捨人さん自身が認めたと考えていいですね?
その回答では、逃げにすらなっていません。

| タクシードライバー | 2012/11/02 00:59 | URL |

自転車は歩道さん

タイヤグリップとスピードの出しやすさは、少なくとも自転車においてはあまり関係ないのでは?

太いタイヤ(摩擦が強く加速時のグリップ力が高い)ほどスピードが出しやすいのなら、ロードバイクはなぜ23cタイヤが多いのでしょうか?
32cを装着しないのはなぜ

F1マシンはハイパワーなのでリアに325/45R13という極太タイヤを履いてグリップを稼ぎますが、それでもスタート時に空転します。
http://www.honda.co.jp/F1/spcontents2006/f1catalogue/spec/

>「タイヤが細い」ことと「転がり抵抗」の関係は、
一般にはタイヤの太さ以外の条件
(空気圧やタイヤの材質・構造)が
 同じなら、むしろ逆になるのですが。

そのコメント内容だと、タイヤ幅と転がり抵抗の大きさは反比例する様に解釈できますが、すると

材質・空気圧を指定して
タイヤ幅を狭めれば転がり抵抗(グリップ力)が増え
タイヤ幅を広げれば転がり抵抗(グリップ力)が減る
         つまり
「F1マシンのホイルスピンを減らしスタート加速を速くするには、タイヤ幅を狭くしグリップ力(転がり抵抗)を増やすこ事が有効である」
↑これが成り立ってしまいますよ?

ロードバイクに自転車用タイヤと同じ構造・同じ材質で作った215/45R17タイヤに、23cの指定空気圧を入れて履かせても設置面積が増えるので、転がり抵抗(グリップ力)減少によって加速性能が向上し、スピードが出しやすくなる事は有りえないと思いますがどうでしょう?世捨人さん、自転車は歩道さん。

扁平率の事を仰っているのなら、話は別ですが・・・・

| 糖質 | 2012/11/06 00:22 | URL |

Re: タイトルなし

サイさん

>>車道にある排水溝を問題にしているわけですから、影響を受けるのは極細タイヤを履いた競技用自転車です。
>そのような形状の排水溝の蓋はほとんどの道路ですでに使用されていません。700x23cのタイヤで車道の排水溝に影響を受ける事はありません。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。過信せず交通安全に努めてください。

>パンクしているおそれがありますので、しっかりタイヤ点検してください。
>パンクはしていません。正常なタイヤに正常な空気圧の空気をいれています。高気圧タイヤも人間が車体に乗車すれば、その重量で変形するように設計されています。 それがタイヤと言う物です。

仏式バルブの23Cタイヤは高い空気圧が要求されます。

>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず交通安全に努めてください。
>700x23cタイヤを使用して車道の排水溝の上を時速20キロで安全に走行できています。 今まで何千回と700x23cタイヤで排水溝の上を通行しましたが一度も事故は起こった事がありません。 あなたの危惧するような事故は発生しないという事です。

事故が発生しなかったのは偶然であって、今後何も起こらないという確証にはなりえません。

| 世捨人 | 2012/11/07 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>平成24年10月5日(金)の第1回自転車の交通ルールの徹底方策に関する懇談会の議事概要が警察庁のHPにアップされています。 http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/gijigaiyou.pdf  委員:自転車関連事故における法令違反について、酒酔い運転は少ないのか。 事務局: 他の違反と比べると数としては少なく、資料中では「その他」の中に含まれている。
酒酔い運転では自転車に乗れないという自転車の良い所を理解していないような委員に議論させて大丈夫なのでしょうか?
>>酒酔い運転罪で処罰されるのは「アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態」ですので、「酒酔い運転では自転車に乗れない」というのは誇大解釈です。
>現実的な議論が行われたのかどうか、議事概要の公開が待たれます。

がんばってください。

| 世捨人 | 2012/11/07 00:27 | URL |

Re: タイトルなし

タクさん
>一般公道を爆走する輩(やから)は決まって「700×23C」タイヤを装着しています。
>確かに、世捨人さんの言う爆走(笑)をする人達の中では、700×23Cという規格のタイヤはよく使われます。ここまではいいでしょう。
>>一般公道を走るなら路面の状況も加味しなければなりません。
>路面の状況を考えて走るというのは正しいでしょう。 しかし、世捨人さんが例に出したような「設置者が対策すべき、かつ対策を立てられるリスク」に対して、使用者がリスクを背負う状態というのは健全ではありません。

おっしゃるとおりです。自己責任のもと道路を使用してください。

>>ツール・ド・フランスはじめとする競技用自転車レースにおいて、カーブで必ず転倒が発生しています。
>「カーブで必ず転倒が発生しています」と断定するということは、何か根拠があると考えてもいいですね? 正直、私も競技中のカーブで"必ず"転倒するという話は聞いたことが無いもので。

レース中の転倒事故はカーブで発生しています。

>>空気圧の高い極細タイヤはカチカチに凍らした冷凍物と同じで凶器にほかなりません。
>こちらの「検証しましたか?」という確認に対して極論を以って回答するということは、 「自分が出した記事は全くのデタラメであり、反論の余地が無いくらいタクシードライバーの意見が正しい」 と世捨人さん自身が認めたと考えていいですね?その回答では、逃げにすらなっていません。

一方的に決めつけるのはどうかと思います。

| 世捨人 | 2012/11/07 00:31 | URL |

>自動車は4輪で安定した走行ができます。一方、2輪の自転車は身体がむき出しで走行が不安定になりがちです。自転車は危険な乗り物であることを自覚してください。


安定した自動車の走行で年間何人の人が亡くなっているのでしょうか?自動車は人外の力を持って街中を闊歩する殺人道具ですが…??

確かに自転車は危険な乗り物ですよね?そんなの知ってますよ。
田舎のロード乗りの多くは普通に左側の定められたところ走っている人のほうがおおいですがねぇ…
ロード乗りより、そこいら走ってるジジババや中高生の爆走ママチャリらーの皆さんにいってみてくださいな。
右側の逆走、歩道の爆走、信号無視、一時停止不履行…一杯いるけどなー?

| 通り菅氏 | 2012/11/11 22:31 | URL |

高速道路でしかも直線でスリップ事故とか、オカマ掘ってノーヘルでフロントガラスにダイブするとか…

自動車は安定した走行ができますよね(暗黒微笑)

| 自転車は歩道 | 2012/11/13 00:31 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>>自動車は4輪で安定した走行ができます。一方、2輪の自転車は身体がむき出しで走行が不安定になりがちです。自転車は危険な乗り物であることを自覚してください。
>安定した自動車の走行で年間何人の人が亡くなっているのでしょうか?自動車は人外の力を持って街中を闊歩する殺人道具ですが…??

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。過信することなく交通安全に努めてください。

>確かに自転車は危険な乗り物ですよね?そんなの知ってますよ。 田舎のロード乗りの多くは普通に左側の定められたところ走っている人のほうがおおいですがねぇ… ロード乗りより、そこいら走ってるジジババや中高生の爆走ママチャリらーの皆さんにいってみてくださいな。 右側の逆走、歩道の爆走、信号無視、一時停止不履行…一杯いるけどなー?

ママチャリは批判を甘受しています。一方、「炎上の標的」となる競技用自転車乗りを批判はタブーでありましたが、当ブログが風穴を開ました。

| 世捨人 | 2012/11/14 01:01 | URL |

Re: タイトルなし

>高速道路でしかも直線でスリップ事故とか、オカマ掘ってノーヘルでフロントガラスにダイブするとか… 自動車は安定した走行ができますよね(暗黒微笑)

今後は自動ブレーキが普及するでしょう。

| 世捨人 | 2012/11/14 01:02 | URL |

他の方々も同じような事を言われたかもしれませんが。
>▼スピードレース用に開発された競技用自転車のタイヤ幅は~スピードを出すことに有効だ。
文章が多くなるので途中省略しています。

ちょっと誤解が有る様ですよね。
27インチのホイールは高速を維持するためにホイールの外形が大きくそして慣性マスによる速度維持に有効で有って高速を出すのはあくまでもギヤ比に寄る物ですね。

しかも貴方が推奨している20インチの方は何と自転車の最高速度記録を持っています。

従って貴方が書いておられるような事に矛盾が生じています。これについてどう思われますか?
私は貴方の言っている事が全てでは無いですが間違っていると考えます。

▼が、一般公道での使用するにはあまりにも危険だ~「大回転」という惨事も免れない。

これについては他の方も書いておられます。
今の道路基準には当てはまらないです。
しかも貴方が推奨しておられる20インチホイールの方が段差等を超えるのが難しく成ります。
同じ高さの段差であったなら20インチの方が危険です。
タイヤの当たる角度が小径車の方が直角に近く成ってくるので危険ですね。

あれ?何故か小径車の方が同じ道路上なのに危険な要素が有りますねぇ?
これについてどう思われますか?

▼タイヤ幅23ミリといっても、~曲がる時や降雨時はスリップ(横すべり)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。

ロードレーサーが道路上を走行するのは全て降雨時なのでしょうか?
危険な状況だけを選んでそれだけを抽出するのはいかがなものなのでしょうか?

ちなみに晴天時にはどうなのでしょうか?

▼また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、~700×23Cタイヤの使用を全面禁止すべきだ。

確かに道路左側には凹凸が多いのも事実であるが、運転している人もバカでは無いので当然路面の状況を見ながら走行もしている。
そして前述しましたが路面の走破力は大径車の方が有利です。

こちらから質問致します。

700X23Cが速度が出るから危険というのでは無く
20インチ車と700X23Cを同じ速度域で両者の危険度を比較しなくては説得力に欠けるとしか言えませんよね。

それでは質問ですが、両車の車重はほぼ同じか20インチ車の方が車重が重いことが多いです。
その場合同じ速度で走行していたらどちらの方が破壊力が大きいのでしょうか?
これに関してははぐらかせずに必ず回答してください。

貴方が書かれていることについてですが、700X23Cの車両の危険な箇所のみ抽出し、20インチ車の危険では無いところを抽出しております。

両者を比較するためにはイコールコンディションにしなくてはいけないですね。

路面の凹凸や走行速度等比較するためのコンディションを全て同じにして考えて回答してください。

| 面白すぎる。 | 2012/11/24 19:54 | URL | ≫ EDIT

> ママチャリは批判を甘受しています。一方、「炎上の標的」となる競技用自転車乗りを批判はタブーでありましたが、当ブログが風穴を開ました。

勝手にママチャリ乗りの代弁しないでください。
風穴開けてるんじゃなくて貴方が勝手に暴れているだけです。
バカすぎます。

| 名無し | 2012/11/25 00:21 | URL |

> ママチャリは批判を甘受しています。一方、「炎上の標的」となる競技用自転車乗りを批判はタブーでありましたが、当ブログが風穴を開ました。

典型的な「勘違い」が言う定型句ですねw
自分の意見が正しいと信じて疑わない自称常識人タイプに良く見られる言動パターンです。

そもそも、ママチャリ乗りは批判を甘受しているのでは無く、気にも留めていないだけですよ。

それこそ「たかがママチャリに乗るのに批判される意味が分からない」と考えてます。
だから反論もしないし同意もしない。

本当に甘受してるなら、今頃は無灯火や幅一杯に隊列組んでママチャリ乗ってる奴は存在してないはずですからね。

それよりも交通弱者だと言い張って傍若無人な態度を取る歩行者を何とかして下さい。
危ないからってベル鳴らすと明らかに不快な顔する奴が多すぎ。

え?ベルを鳴らすくらいなら安全に通行できるように自分が努力しろって?

それじゃ自転車にベルとか意味無くねwww

| 自転車は歩道 | 2012/11/25 10:39 | URL |

自転車は歩道さん| 2012/11/25 10:39 |へ

>それよりも交通弱者だと言い張って傍若無人な態度を取る歩行者を何とかして下さい。危ないからってベル鳴らすと明らかに不快な顔する奴が多すぎ。え?ベルを鳴らすくらいなら安全に通行できるように自分が努力しろって?それじゃ自転車にベルとか意味無くねwww

努力というほどのことではありませんが、車道を走れば済むことです。

ママチャリこそ車道左端を走りましょう。

傍若無人な歩行者はいませんし、車道の方が舗装も良くてスピードを出せて、快適ですよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/11/25 12:16 | URL |

そうそう。
路面の凹凸は確かに危険ですが、その路面の凹凸が原因でロードレーサーが転倒し後続の車両に何らかの被害を被らせてしまった場合、自転車が悪いのでは無く路面の凹凸を放置した道路管理者に最初の原因が有ります。

それをさも自転車に原因が有ると言うのはまず間違い。
避けきれない路面の不具合により自転車の転倒そして後続の車両に被害が被った場合、最終的な加害者は自動車の方に成ります。

理由としては後続車は先行車に対して安全な距離(先行車が事故した場合に追突しないだけの車間距離を開ける)が必要だからですね。

まあこのブログ主さんにとって釈迦に説法でしょうけども。

それを自転車だけを悪者にするのは間違いですね。

それとその危険な道路はどこに成りますか?
貴方はその道路管理者に路面補修を依頼しましたか?
路面の不具合を知りながら放置したなら貴方の方が悪く言われますよ。

まあ本当にそんな道路が有ればですけどね。
安全運転をするのは全ての道路利用者の勤めであって貴方にどうこういわれる筋じゃ無いですね。

| 面白すぎる。 | 2012/11/25 16:09 | URL | ≫ EDIT

そうそう。
貴方は何様でしょう?
どんな乗り方であれ、自転車は歩行者よりも上位ですが交通弱者に成ります。納得いかないでしょうが法律上は交通弱者になりますね。

その弱者に対して
・制限速度は15kim/h以下で有るべき
だとか。

啓蒙活動としてなら
・公道上ではゆっくり走りましょう。
・信号無視はやめましょう。
まあ実際にロードレーサー乗りの行動には目に余るのも確か。

だからといってどこの誰だか判らないどんな活動を実際にしているのかも判らない「自称」交通ジャーナリストが上から目線で物を語るのは勘違いも甚だしい。

貴方、以前にロードレーサー乗りから何かやられてと言うか貴方が何か仕掛けて仕返しされたか何かで鬱憤ばらしでこんなブログしてるんじゃないの?

交通ジャーナリストと称してね。

| 面白すぎる。 | 2012/11/25 19:01 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

面白さん

>他の方々も同じような事を言われたかもしれませんが。 ▼スピードレース用に開発された競技用自転車のタイヤ幅は~スピードを出すことに有効だ。文章が多くなるので途中省略しています。ちょっと誤解が有る様ですよね。 27インチのホイールは高速を維持するためにホイールの外形が大きくそして慣性マスによる速度維持に有効で有って高速を出すのはあくまでもギヤ比に寄る物ですね。しかも貴方が推奨している20インチの方は何と自転車の最高速度記録を持っています。 従って貴方が書いておられるような事に矛盾が生じています。これについてどう思われますか? 私は貴方の言っている事が全てでは無いですが間違っていると考えます。

27インチホイールを転がせば、ときどきオアゾツーキニストさんはじめ体力の衰えた中高年でさえも、時速30キロ超で走ることが可能です。20インチの最高速度記録者は特殊な能力を持った方でしょう、

▼が、一般公道での使用するにはあまりにも危険だ~「大回転」という惨事も免れない。
>これについては他の方も書いておられます。 今の道路基準には当てはまらないです。 しかも貴方が推奨しておられる20インチホイールの方が段差等を超えるのが難しく成ります。 同じ高さの段差であったなら20インチの方が危険です。タイヤの当たる角度が小径車の方が直角に近く成ってくるので危険ですね。

空気圧を考慮してください。

>あれ?何故か小径車の方が同じ道路上なのに危険な要素が有りますねぇ? これについてどう思われますか?

ママチャリに乗ってください。

▼タイヤ幅23ミリといっても、~曲がる時や降雨時はスリップ(横すべり)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。
>ロードレーサーが道路上を走行するのは全て降雨時なのでしょうか? 危険な状況だけを選んでそれだけを抽出するのはいかがなものなのでしょうか? ちなみに晴天時にはどうなのでしょうか?

接地面が小さいのでカーブの際に転倒のおそれがあります。

▼また、自転車が走る道路左端はでこぼこが多く、~700×23Cタイヤの使用を全面禁止すべきだ。
>確かに道路左側には凹凸が多いのも事実であるが、運転している人もバカでは無いので当然路面の状況を見ながら走行もしている。 そして前述しましたが路面の走破力は大径車の方が有利です。

スピードレース用に開発された競技用自転車で一般公道を走るのは禁止にしましょう。

>こちらから質問致します。>700X23Cが速度が出るから危険というのでは無く20インチ車と700X23Cを同じ速度域で両者の危険度を比較しなくては説得力に欠けるとしか言えませんよね。それでは質問ですが、両車の車重はほぼ同

競技用自転車のタイヤは仏式バルブです。工具なしでタイヤが容易に取り外せます。極細で転がり抵抗も低いので、走行中にタイヤが外れたときの勢いは20インチタイヤの比ではないでしょう。

| 世捨人 | 2012/11/27 23:18 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>> ママチャリは批判を甘受しています。一方、「炎上の標的」となる競技用自転車乗りを批判はタブーでありましたが、当ブログが風穴を開ました。
>典型的な「勘違い」が言う定型句ですねw 自分の意見が正しいと信じて疑わない自称常識人タイプに良く見られる言動パターンです。そもそも、ママチャリ乗りは批判を甘受しているのでは無く、気にも留めていないだけですよ。

批判をされると過敏に反応する競技用自転車乗りは、自意識過剰ということですか。

>それこそ「たかがママチャリに乗るのに批判される意味が分からない」と考えてます。
だから反論もしないし同意もしない。 本当に甘受してるなら、今頃は無灯火や幅一杯に隊列組んでママチャリ乗ってる奴は存在してないはずですからね。それよりも交通弱者だと言い張って傍若無人な態度を取る歩行者を何とかして下さい。 危ないからってベル鳴らすと明らかに不快な顔する奴が多すぎ。 え?ベルを鳴らすくらいなら安全に通行できるように自分が努力しろって?それじゃ自転車にベルとか意味無くねwww

ベルなし競技用自転車乗りについては、当ブログで糾弾しております。
参照:「警音器(ベル)のない競技用自転車は公道から排除せよ」
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-3.html

| 世捨人 | 2012/11/27 23:19 | URL |

Re: タイトルなし

面白さん

>そうそう。 路面の凹凸は確かに危険ですが、その路面の凹凸が原因でロードレーサーが転倒し後続の車両に何らかの被害を被らせてしまった場合、自転車が悪いのでは無く路面の凹凸を放置した道路管理者に最初の原因が有ります。

他人に責任転嫁する典型的なクレーマーですね。

>それをさも自転車に原因が有ると言うのはまず間違い。 避けきれない路面の不具合により自転車の転倒そして後続の車両に被害が被った場合、最終的な加害者は自動車の方に成ります。
理由としては後続車は先行車に対して安全な距離(先行車が事故した場合に追突しないだけの車間距離を開ける)が必要だからですね。 まあこのブログ主さんにとって釈迦に説法でしょうけども。

悲惨な交通事故の当事者となれば、自動車に過失があろうがなかろうが、貴殿の元気な身体は元に戻りません。

>それを自転車だけを悪者にするのは間違いですね。 それとその危険な道路はどこに成りますか?
貴方はその道路管理者に路面補修を依頼しましたか?路面の不具合を知りながら放置したなら貴方の方が悪く言われますよ。 まあ本当にそんな道路が有ればですけどね。
安全運転をするのは全ての道路利用者の勤めであって貴方にどうこういわれる筋じゃ無いですね。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。過信することなく気を引き締めて交通安全に努めてください。

| 世捨人 | 2012/11/27 23:23 | URL |

Re: タイトルなし

面白さん

>そうそう。貴方は何様でしょう? どんな乗り方であれ、自転車は歩行者よりも上位ですが交通弱者に成ります。納得いかないでしょうが法律上は交通弱者になりますね。 その弱者に対して ・制限速度は15kim/h以下で有るべきだとか。啓蒙活動としてなら ・公道上ではゆっくり走りましょう。 ・信号無視はやめましょう。まあ実際にロードレーサー乗りの行動には目に余るのも確か。

交通弱者と称して車道を我が物顔で爆走するのが競技用自転車乗りです。車道を走るなら周囲に気を配りながら、迷惑をかけないようにしてください。

>だからといってどこの誰だか判らないどんな活動を実際にしているのかも判らない「自称」交通ジャーナリストが上から目線で物を語るのは勘違いも甚だしい。

交通安全に資する提言であると自負しております。


>貴方、以前にロードレーサー乗りから何かやられてと言うか貴方が何か仕掛けて仕返しされたか何かで鬱憤ばらしでこんなブログしてるんじゃないの?

競技用自転車乗りの方に悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。


>交通ジャーナリストと称してね。

「交通安全ジャーナリスト」です。お間違えないようにお願いします。

| 世捨人 | 2012/11/27 23:26 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん
> >ママチャリは批判を甘受しています。一方、「炎上の標的」となる競技用自転車乗りを批判はタブーでありましたが、当ブログが風穴を開ました。
>勝手にママチャリ乗りの代弁しないでください。風穴開けてるんじゃなくて貴方が勝手に暴れているだけです。 バカすぎます。

何か面白くないことでもあったのでしょうか?
当ブログでは交通安全に資する提言をしております。競技用自転車乗りのみなさんに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2012/11/27 23:30 | URL |

聞くところによると自動車は180キロくらいでるそうですね。
子供の飛び出しなど、自動車なら対応できるのでしょうか?
タイヤサイズ関係無しに、即排除が必要ですね。

| 自転車は歩道 | 2012/12/12 21:16 | URL |

車道を我が物顔で爆走するのが自動車乗りです。
車道を自動車専用との認識で走るなら、個人の勝手な思いはネット上で撒き散らさず、周囲の自動車乗りに迷惑をかけないでください。。。

駄文はこれくらいにしておき、、
勘違いしないでください。
あなたのような自動車乗りに、悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。

| 自転車は歩道 | 2012/12/12 23:32 | URL |

Re: タイトルなし

>聞くところによると自動車は180キロくらいでるそうですね。子供の飛び出しなど、自動車なら対応できるのでしょうか?タイヤサイズ関係無しに、即排除が必要ですね。

自動車にはディスクブレーキやタイヤスリップ防止のためのABSという機能が標準で備わっており、安全性能は飛躍的に向上しています。

| 世捨人 | 2012/12/19 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

>車道を我が物顔で爆走するのが自動車乗りです。 車道を自動車専用との認識で走るなら、個人の勝手な思いはネット上で撒き散らさず、周囲の自動車乗りに迷惑をかけないでください。。。駄文はこれくらいにしておき、、勘違いしないでください。 あなたのような自動車乗りに、悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。

運転免許をもたない自転車乗りが危険な車道を走るのは狂気の沙汰です。

| 世捨人 | 2012/12/19 00:08 | URL |

タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分の幅は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横すべり)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。と記述がありますが、実は雨の日など水膜による低ミュー路では接地面積が少ないほうがグリップします。
一点に荷重がかかるので水膜が切れやすいんです。下手に太いタイヤに、接地面積を増やすという名目で空気圧を落とすと一気にハイドロプレーニング現象です。雪道でのラリーカーのスタッドタイヤが細く、スタッド一つ一つに大きな荷重をかけ、雪により深く刺さるようにするのと似ていますね。
もちろん濡れたマンホールの上は滑るでしょうが、そこは誰がどう見てもすべり、たとえ23cでなくともすべるはずです。
そんな所は誰でもペダルはパーシャルに、ハンドル、ブレーキ操作は控え、車体の荷重変化を感じ取って走ります。それさえできれば、たとえ何キロ出てても大丈夫です。これは、私が毎日の通学で証明しました。
あなたのような自称常識人、世間のお荷物は、そもそも考えをアウトプットするツールを持つべきではない。とりあえず、メディアを一切持たず、引きこもっておくべきでしょう。もしどうしても記事を書きたかったらしっかり物理学について勉強し(高校生レベルで十分)広く、安全なところでそれを実証してから書いてください。サル程度の知識で記事を書いて満足しているのが同じ日本人だと思うと、恥ずかしくてたまりません。

| モンブランヘッド | 2012/12/22 23:26 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分の幅は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横すべ り)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。と記述がありますが、実は雨の日など水膜による低ミュー路では接地面積が少ないほうがグリップします。
一点に荷重がかかるので水膜が切れやすいんです。下手に太いタイヤに、接地面積を増やすという名目で空気圧を落とすと一気にハイドロプレーニング 現象です。雪道でのラリーカーのスタッドタイヤが細く、スタッド一つ一つに大きな荷重をかけ、雪により深く刺さるようにするのと似ていますね。
もちろん濡れたマンホールの上は滑るでしょうが、そこは誰がどう見てもすべり、たとえ23cでなくともすべるはずです。

自動車のタイヤは、溝で「水を切る」ことができます。磨り減ってスリップサインが出たら車検が通りませんので、タイヤを交換します。

>そんな所は誰でもペダルはパーシャルに、ハンドル、ブレーキ操作は控え、車体の荷重変化を感じ取って走ります。それさえできれば、たとえ何キロ出てても大丈夫です。これは、私が毎日の通学で証明しました。あなたのような自称常識人、世間のお荷物は、そもそも考えをアウトプットするツールを持つべきではない。とりあえず、メディアを一切持たず、引き こもっておくべきでしょう。もしどうしても記事を書きたかったらしっかり物理学について勉強し(高校生レベルで十分)広く、安全なところでそれを実証して から書いてください。サル程度の知識で記事を書いて満足しているのが同じ日本人だと思うと、恥ずかしくてたまりません。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心することなく交通安全に努めてください。

| 世捨人 | 2012/12/28 00:42 | URL |

>タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分の幅は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横すべ り)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。と記述がありますが、実は雨の日など水膜による低ミュー路では接地面積が少ないほうがグリップします。
一点に荷重がかかるので水膜が切れやすいんです。下手に太いタイヤに、接地面積を増やすという名目で空気圧を落とすと一気にハイドロプレーニング 現象です。雪道でのラリーカーのスタッドタイヤが細く、スタッド一つ一つに大きな荷重をかけ、雪により深く刺さるようにするのと似ていますね。
もちろん濡れたマンホールの上は滑るでしょうが、そこは誰がどう見てもすべり、たとえ23cでなくともすべるはずです。

自動車のタイヤは、溝で「水を切る」ことができます。磨り減ってスリップサインが出たら車検が通りませんので、タイヤを交換します。

>返事はありがたいのですが、私は、タイヤの太さと、ウエットグリップに関する世捨人の間違いを指摘しただけです。別に自動車のタイヤの話など聞いていません。その点の見解について返事を待ってます。

>そんな所は誰でもペダルはパーシャルに、ハンドル、ブレーキ操作は控え、車体の荷重変化を感じ取って走ります。それさえできれば、たとえ何キロ出てても大丈夫です。これは、私が毎日の通学で証明しました。あなたのような自称常識人、世間のお荷物は、そもそも考えをアウトプットするツールを持つべきではない。とりあえず、メディアを一切持たず、引き こもっておくべきでしょう。もしどうしても記事を書きたかったらしっかり物理学について勉強し(高校生レベルで十分)広く、安全なところでそれを実証して から書いてください。サル程度の知識で記事を書いて満足しているのが同じ日本人だと思うと、恥ずかしくてたまりません。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心することなく交通安全に努めてください。

>そんな所は誰でもペダルはパーシャルに、ハンドル、ブレーキ操作は控え、車体の荷重変化を感じ取って走ります。これがウエット路面での安全運転です。自転車の運転は、ただゆっくり走ればいいというわけではありません。

| モンブランヘッド | 2013/01/01 16:56 | URL |

とうとう返事ができなくなってしまったみたいですね(笑)
やっぱりサル同等の知識では無理があったかな?
ま、気にすんなって、おまえみたいなアホは世の中にはおまえしかいないから天然記念物並の待遇がされるはず。
天然記念物並の待遇っていうのが動物園の檻みたいのだったらいいんだけど(笑)

| モンブランヘッド | 2013/01/07 17:32 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>タイヤ幅23ミリといっても、実際に路面と設置する部分の幅は1センチにも満たない。タイヤのグリップ力に難が生じ、曲がる時や降雨時はスリップ(横す べ り)を覚悟しなければならないほど、きわどいのだ。と記述がありますが、実は雨の日など水膜による低ミュー路では接地面積が少ないほうがグリップします。一点に荷重がかかるので水膜が切れやすいんです。下手に太いタイヤに、接地面積を増やすという名目で空気圧を落とすと一気にハイドロプレーニング 現象です。雪道でのラリーカーのスタッドタイヤが細く、スタッド一つ一つに大きな荷重をかけ、雪により深く刺さるようにするのと似ていますね。もちろん濡れたマンホールの上は滑るでしょうが、そこは誰がどう見てもすべり、たとえ23cでなくともすべるはずです。

レースならいざしらず、公道走行においては「走る」よりも「止まる」ことを重視してください。

>>自動車のタイヤは、溝で「水を切る」ことができます。磨り減ってスリップサインが出たら車検が通りませんので、タイヤを交換します。
>返事はありがたいのですが、私は、タイヤの太さと、ウエットグリップに関する世捨人の間違いを指摘しただけです。別に自動車のタイヤの話など聞いていません。その点の見解について返事を待ってます。

「ハイドロ」現象はオーバースピードが原因です。速度をおさえてください。

>そんな所は誰でもペダルはパーシャルに、ハンドル、ブレーキ操作は控え、車体の荷重変化を感じ取って走ります。それさえできれば、たとえ何キロ 出てても大丈夫です。これは、私が毎日の通学で証明しました。あなたのような自称常識人、世間のお荷物は、そもそも考えをアウトプットするツールを持つべ きではない。とりあえず、メディアを一切持たず、引き こもっておくべきでしょう。もしどうしても記事を書きたかったらしっかり物理学について勉強し(高校生レベルで十分)広く、安全なところでそれを実証して から書いてください。サル程度の知識で記事を書いて満足しているのが同じ日本人だと思うと、恥ずかしくてたまりません。

何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。

>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心することなく交通安全に努めてください。
>そんな所は誰でもペダルはパーシャルに、ハンドル、ブレーキ操作は控え、車体の荷重変化を感じ取って走ります。これがウエット路面での安全運転です。自転車の運転は、ただゆっくり走ればいいというわけではありません。

自転車は制動力に難がありますので、降雨時に使用するのは控えてください。

| 世捨人 | 2013/01/09 00:53 | URL |

自転車は制動力に難がありますので、降雨時に使用するのは控えてください。とありますが、ここで自転車のブレーキについて物理学的に考察してみます。
自転車のブレーキングで必要な要素としてはブレーキシューとリムの摩擦、そしてタイヤと路面の摩擦です。ほとんどの自転車の場合、本気でブレーキをかけた時、まず、リヤ加重が抜け、リヤタイヤがロックします。それ以上に強いブレーキングになるとジャックナイフ、最悪の場合前転します。ここまで見れば世捨人は喜ぶでしょうが、まだまだ先があります。
実は、前転した場合は、ブレーキシューとリムの摩擦、そしてタイヤと路面の摩擦を使い切っているのです。これは構造上仕方ないことです。そしてママチャリでも十分起こります。もしこのコメントの「ママチャリでも十分起こります」に異論のある方がいればそれはその人の自転車へのメンテナンスなどの処置が足りません。多くのママチャリがジャックナイフ、最悪の場合前転にたどり着かないのは、ブレーキシューとリムの摩擦不足なのです。もちろんジャックナイフ、前転は危険ですが、それを起こせるブレーキをした自転車を運転者がブレーキ圧を制御した場合の制動距離<メンテナンスなどの処置が足りず、ジャックナイフ、前転すら起こせないブレーキをしたママチャリの制動距離となるのは当然です。もし、この物理学的考察を超えるブレーキをしたいのなら
・重心高より高いところにホイールの中心を持ってくる(20インチ程度の自転車では物理的に無理)    ・壁にぶつけて止める(笑)
この程度でしょう。
そして、これは雨天時でも危険な歩道のタイルの上でもない限り通用します。よって、自転車は制動力に難がありますので、降雨時に使用するのは控えてください。というのは間違いです。
まともな返事を待ってます。そうそう、返事で「当ブログでは時速15キロ以上のスピードによる爆走を認めていません。」などというものはやめてくださいね。まともな話し合いをそれ以外の要素によって阻害されたくありません。私はそのような世捨人のコメントを幾度か見てきましたが、それは、あなたが知識の中で反論できる術をなくしたときの「逃げ」だと思ってます。私は本気であなたとディベート等をしたいと思ってます。「自転車は制動力に難がありますので、降雨時に使用するのは控えてください。」というものに関する返事のみお願いします。

| モンブランヘッド | 2013/01/14 18:41 | URL |

転倒こそしなかったが、こいつは残念ながら経験者だ。が、金網ではなく枠と側溝の間に出来た隙間だがな。これは25Cだろうが30Cだろうがはまるよ。よって、この題材も意味無し。てか、自転車は車道だろ?まず、環境整備を訴えたら?
ちなみに俺は20Cだが転倒なんかした事ないよ?雨降れば安全運転するだろ?しないの?側溝の上を爆走する奴なんて居ないでしょ。
>曲がる時や降雨時はスリップ
どんな本気モードだよwあなたは雨でもカーブでもガンガンなんですね?いやいや凄いわ。安全運転してください。体験されて危険だ!言ってるのであれば、あなた自体(自身じゃないぞ)危険因子です

| カーボン乗り | 2013/01/15 14:24 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

2輪車の場合、前輪に強いブレーキをかけると前転します。そのため、ママチャリの前輪は制動力が劣る「キャリバーブレーキ」を採用しています。競技用自転車のブレーキは、後輪も前輪と同じ構造(キャリバーブレーキ)ですので制動力に難があるということでしょう。
そもそもスピードレースにおいては完全に止まるという動作は不要なので、競技用自転車のブレーキはカーブ手前で減速するための速度調整程度にすぎません。

>自転車は制動力に難がありますので、降雨時に使用するのは控えてください。
>>とありますが、ここで自転車のブレーキについて物理学的に考察してみます。 自転車のブレーキングで必要な要素としてはブレーキシューとリムの摩擦、そしてタイヤと路面の摩擦です。ほとんどの自転車の場合、本気でブレーキ をかけた時、まず、リヤ加重が抜け、リヤタイヤがロックします。それ以上に強いブレーキングになるとジャックナイフ、最悪の場合前転します。ここまで見れ ば世捨人は喜ぶでしょうが、まだまだ先があります。実は、前転した場合は、ブレーキシューとリムの摩擦、そしてタイヤと路面の摩擦を使い切っているのです。これは構造上仕方ないことです。そしてマ マチャリでも十分起こります。もしこのコメントの「ママチャリでも十分起こります」に異論のある方がいればそれはその人の自転車へのメンテナンスなどの処 置が足りません。多くのママチャリがジャックナイフ、最悪の場合前転にたどり着かないのは、ブレーキシューとリムの摩擦不足なのです。もちろんジャックナ イフ、前転は危険ですが、それを起こせるブレーキをした自転車を運転者がブレーキ圧を制御した場合の制動距離<メンテナンスなどの処置が足りず、ジャック ナイフ、前転すら起こせないブレーキをしたママチャリの制動距離となるのは当然です。もし、この物理学的考察を超えるブレーキをしたいのなら ・重心高より高いところにホイールの中心を持ってくる(20インチ程度の自転車では物理的に無理)・壁にぶつけて止める(笑) この程度でしょう。 そして、これは雨天時でも危険な歩道のタイルの上でもない限り通用します。よって、自転車は制動力に難がありますので、降雨時に使用するのは控えてください。というのは間違いです。まともな返事を待ってます。そうそう、返事で「当ブログでは時速15キロ以上のスピードによる爆走を認めていません。」などというものはやめてく ださいね。まともな話し合いをそれ以外の要素によって阻害されたくありません。私はそのような世捨人のコメントを幾度か見てきましたが、それは、あなたが 知識の中で反論できる術をなくしたときの「逃げ」だと思ってます。私は本気であなたとディベート等をしたいと思ってます。「自転車は制動力に難があります ので、降雨時に使用するのは控えてください。」というものに関する返事のみお願いします

| 世捨人 | 2013/01/16 01:01 | URL |

Re: タイトルなし

カーさん

>転倒こそしなかったが、こいつは残念ながら経験者だ。が、金網ではなく枠と側溝の間に出来た隙間だがな。これは25Cだろうが30Cだろうがはまるよ。よって、この題材も意味無し。てか、自転車は車道だろ?まず、環境整備を訴えたら?ちなみに俺は20Cだが転倒なんかした事ないよ?雨降れば安全運転するだろ?しないの?側溝の上を爆走する奴なんて居ないでしょ。

トラックやバスが走行する、危険と隣合わせの車道を身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車で走行するのは危険です。歩道の活用を促します。

>>曲がる時や降雨時はスリップ
>どんな本気モードだよwあなたは雨でもカーブでもガンガンなんですね?いやいや凄いわ。安全運転してください。体験されて危険だ!言ってるのであれば、あなた自体(自身じゃないぞ)危険因子です

4輪の自動車が転倒することはマレでしょう。

| 世捨人 | 2013/01/16 01:06 | URL |

返答ありがとうございます。
歩道も危険ですよ?最近は変なタイル?みたいな奴。あれは設計屋から言わせてもおかしい言ってます。浮いてきたり割れたり。四角いマンホールの縁にタイヤ取られたり。どんな自転車でも危険ですね。20にしたからって25の時と大差無いですね。パンクは無いしグリップ感やブレーキとかに影響無いです。それはオマエがゆっくりだからだwなんですけどね

>4輪の自動車が転倒することはマレでしょう
どこかで主が自転車持ちと見た気がしたので。失礼。
ツールやってるような人達とは危険意識レベルがかなり違うのでスリップした事ないです。あの人達は頭のボルトを家に置いてきてるから…雨なら余計
関係各所に働きかければバイクや車みたいに競技用タイヤにつき一般道使用禁止とかなりません?

| カーボン乗り | 2013/01/16 20:00 | URL |

本当によく調整されているキャリパーブレーキはよく止まりますよ~。
何でかって?
中二の頃キャリパーブレーキのチャリで前転して肩打って2週間部活ができなかった経験があるからね。
ちなみにそのときの原因は祖父が知らぬ間に調整していてそれを知らずに僕がいつもの感覚でフルブレーキングしたからなんだな。
運良く公道じゃなかったからよかったよかった。
それと、前荷重が増大するブレーキング時はリアブレーキのキャパシティがどんなに多くてもロックするタイミングが早く、コントロールしてもドリフトしないだけで制動距離は変わらないと思います。
タイヤロックさえ起こせる摩擦を発生させられて、コントロールできればどんなブレーキでもいいと思います。
もう一回いっときます。
おれは、モンブランヘッド。

| モンブランヘッド | 2013/01/17 00:17 | URL |

Re: タイトルなし

カーさん

>返答ありがとうございます。 歩道も危険ですよ?最近は変なタイル?みたいな奴。あれは設計屋から言わせてもおかしい言ってます。浮いてきたり割れたり。四角いマンホールの縁 にタイヤ取られたり。どんな自転車でも危険ですね。20にしたからって25の時と大差無いですね。パンクは無いしグリップ感やブレーキとかに影響無いで す。それはオマエがゆっくりだからだwなんですけどね


歩道が危険というより、二輪の自転車が危険です。身体がむきだしで走行が不安定となりがちですので、三輪は必要でしょう。

>>4輪の自動車が転倒することはマレでしょう
>どこかで主が自転車持ちと見た気がしたので。失礼。 ツールやってるような人達とは危険意識レベルがかなり違うのでスリップした事ないです。あの人達は頭のボルトを家に置いてきてるから…雨なら余計 関係各所に働きかければバイクや車みたいに競技用タイヤにつき一般道使用禁止とかなりません?

なりません。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:29 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>本当によく調整されているキャリパーブレーキはよく止まりますよ~。 何でかって?中二の頃キャリパーブレーキのチャリで前転して肩打って2週間部活ができなかった経験があるからね。 ちなみにそのときの原因は祖父が知らぬ間に調整していてそれを知らずに僕がいつもの感覚でフルブレーキングしたからなんだな。 運良く公道じゃなかったからよかったよかった。それと、前荷重が増大するブレーキング時はリアブレーキのキャパシティがどんなに多くてもロックするタイミングが早く、コントロールしてもドリフトしないだけで制動距離は変わらないと思います。

競技用自転車のブレーキは完全に停まることを想定していません。自転車レースをみれば停まる場面がないことからもご理解いただけるかと思います。

>タイヤロックさえ起こせる摩擦を発生させられて、コントロールできればどんなブレーキでもいいと思います。 もう一回いっときます。おれは、モンブランヘッド。

ペダルを逆回転させてブレーキをかける「ピスト」はいかがですか。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:37 | URL |

世捨人さん

「ピスト」は公道走行を禁じられています。
ちなみに、私の妹が小1の時に乗っていた自転車はペダルを逆回転させるとローラーブレーキのワイヤーが引かれブレーキがかかるという変わったものでした。無理矢理乗ってみましたが、タイヤロックさえ起こせる摩擦を発生させられると言う点から言えば十分なものでした。握力のない幼児用としてはよく考えられていると思います。(確かスペシャライズドの製品だったと思う。)競技用自転車のブレーキは完全に停まることを想定していません。というのはあなたの勘違いか捏造です。一回広い車が何も入ってこないようにした駐車場などでブレーキのクリアランスにこだわりながら実験するといいでしょう。

宛名書いたから、モンさんなんてばかげたものを書かないように。

| モンブランヘッド | 2013/01/23 23:29 | URL |

Re: タイトルなし

モンブランヘッドさん

>「ピスト」は公道走行を禁じられています。 ちなみに、私の妹が小1の時に乗っていた自転車はペダルを逆回転させるとローラーブレーキのワイヤーが引かれブレーキがかかるという変わったもの でした。無理矢理乗ってみましたが、タイヤロックさえ起こせる摩擦を発生させられると言う点から言えば十分なものでした。握力のない幼児用としてはよく考 えられていると思います。(確かスペシャライズドの製品だったと思う。)競技用自転車のブレーキは完全に停まることを想定していません。というのはあなた の勘違いか捏造です。一回広い車が何も入ってこないようにした駐車場などでブレーキのクリアランスにこだわりながら実験するといいでしょう。

一輪車のように、止まるときは自転車から降りれば良いかと思います。
スピードも抑止につながるでしょう。

>宛名書いたから、モンさんなんてばかげたものを書かないように。

対応しました。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:21 | URL |

世捨て人へ
>一輪車のように、止まるときは自転車から降りれば良いかと思います。
スピードも抑止につながるでしょう。

抑止にはつながりませんし、そもそも、5,60キロ程度のスピードでは抑止する必要はありません。
競技用自転車のブレーキは完全に停まることを想定していません。というあなたの勘違いか捏造についてのコメントを待ってます。
くれぐれも「ピスト」等に乗って道交法違反しないように。
このブログの管理人としての最大の汚点となりますから。

| モンブランヘッド | 2013/01/30 23:16 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>>一輪車のように、止まるときは自転車から降りれば良いかと思います。スピードも抑止につながるでしょう。
>抑止にはつながりませんし、そもそも、5,60キロ程度のスピードでは抑止する必要はありません。 競技用自転車のブレーキは完全に停まることを想定していません。というあなたの勘違いか捏造についてのコメントを待ってます。 くれぐれも「ピスト」等に乗って道交法違反しないように。このブログの管理人としての最大の汚点となりますから。

自転車のブレーキは、乗り手の握力によって制動距離が異なります。油圧式がまたれます。

| 世捨人 | 2013/02/06 00:52 | URL |

握力によって制動距離が変わるのは、油圧式であってもおなじですよ。
又、油圧式ブレーキは、ロード・MTB用ともにすでに市販されています。

それから、競技用自転車のブレーキは誤った使用方法をしていなければ、握力20kgもあればフルロックできます。
その辺のジャーナリストであればきちんと取材してから発言してください。

| 自転車は歩道 | 2013/02/06 16:13 | URL |

世捨人へ
もう一度。
わざわざ宛名を書いてやったのに「モンさん」とは何事だ。早急に謝罪の上訂正せよ。
自転車は歩道さんの言ったことで私の言いたいことのほとんどはありましたのでもう一点。油圧式のブレーキですが、しっかり調整できる自転車店等ならいいのですが、下手に自分でやって、空気が入ってしまうとほとんど効きません。ロックさせるだけのブレーキングパワーならワイヤーで十分だと思います。ま、油圧にもいい点があるので否定する気はありませんが油圧式にしたいのなら整備の方の高度なテクニックもつける必要があるので気をつけてください。

| モンブランヘッド | 2013/02/06 23:34 | URL |

Re: タイトルなし

>握力によって制動距離が変わるのは、油圧式であってもおなじですよ。 又、油圧式ブレーキは、ロード・MTB用ともにすでに市販されています。

軽く握っただけで最大となるブレーキの開発がまたれますね。

>それから、競技用自転車のブレーキは誤った使用方法をしていなければ、握力20kgもあればフルロックできます。 その辺のジャーナリストであればきちんと取材してから発言してください。

速度を考慮してください。

| 世捨人 | 2013/02/14 00:42 | URL |

Re: タイトルなし

モンブランヘッドさん

> 世捨人へ もう一度。 わざわざ宛名を書いてやったのに「モンさん」とは何事だ。早急に謝罪の上訂正せよ。 自転車は歩道さんの言ったことで私の言いたいことのほとんどはありましたのでもう一点。油圧式のブレーキですが、しっかり調整できる自転車店等ならいいのですが、下手に自分でやって、空気が入ってしまうとほとんど効きません。ロックさせるだけのブレーキングパワーならワイヤーで十分だと思います。ま、油圧にもいい点があるので否定する気はありませんが油圧式にしたいのなら整備の方の高度なテクニックもつける必要があるので気をつけてください。

自動車のブレーキをドライバーがいじることはないでしょう。
自転車もメーカー直営の販売店を整備してもらいたいですね。

| 世捨人 | 2013/02/14 00:52 | URL |

世捨人へ

>軽く握っただけで最大となるブレーキの開発がまたれますね。

そんなブレーキはコントロール性が悪く使い物になりません。
ブレーキという物は、コントロール性能も重要です。
ただ軽い力できけば良いと言うものではありません。


>速度を考慮してください。

意味が解りません。
競技用自転車のブレーキならどんな速度でも、ママチャリなんか比べ物にならないくらい良く効くし、軽い力で引け、コントロール性もあります。
ジャーナリストならきちんと取材しましょうね


>自動車のブレーキをドライバーがいじることはないでしょう。

自転車の話なのに急に車のことを出してこないで下さい。
まあ自動車でも趣味で自分でいじる人はたくさんいますよ。

| 自転車は歩道 | 2013/02/14 01:46 | URL |

世捨て人へ
自動車のブレーキをドライバーがいじることはないでしょう。
自転車もメーカー直営の販売店を整備してもらいたいですね。とありますが、自転車の話なのに急に車のことを出してこないで下さい。ちなみに、ぼくは、 自分で自転車の整備もできない人は自転車に乗る資格はないと思います。軽く握っただけで最大となるブレーキの開発がまたれますね。 これは、論外です。「安定して」止まるにはコントロール性が求められます。これは車でも同じで例えばレーシングカーではコントロール性が重要なサーキットではあえて効きを弱めることもあります。同じマシンでも富士スピードウェイとSUGOではブレーキは別物です。
しっかり勉強してから書きましょうね♪

| モンブランヘッド | 2013/02/14 22:51 | URL |

Re: タイトルなし

>>軽く握っただけで最大となるブレーキの開発がまたれますね。
>そんなブレーキはコントロール性が悪く使い物になりません。 ブレーキという物は、コントロール性能も重要です。ただ軽い力できけば良いと言うものではありません。

自転車用ABS(アンチロックブレーキングシステム)の開発がまたれますね。

>>速度を考慮してください。
>意味が解りません。 競技用自転車のブレーキならどんな速度でも、ママチャリなんか比べ物にならないくらい良く効くし、軽い力で引け、コントロール性もあります。 ジャーナリストならきちんと取材しましょうね

速度によって制動距離は異なります。

>>自動車のブレーキをドライバーがいじることはないでしょう。
>自転車の話なのに急に車のことを出してこないで下さい。 まあ自動車でも趣味で自分でいじる人はたくさんいますよ。

自転車のブレーキをいじる人もあまりいませんね。

| 世捨人 | 2013/02/19 23:43 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>世捨て人へ 自動車のブレーキをドライバーがいじることはないでしょう。 自転車もメーカー直営の販売店を整備してもらいたいですね。とありますが、自転車の話なのに急に車のことを出してこないで下さい。ちなみに、ぼく は、 自分で自転車の整備もできない人は自転車に乗る資格はないと思います。軽く握っただけで最大となるブレーキの開発がまたれますね。 これは、論外です。「安定して」止まるにはコントロール性が求められます。これは車でも同じで例えばレーシングカーではコントロール性が重要なサーキット ではあえて効きを弱めることもあります。同じマシンでも富士スピードウェイとSUGOではブレーキは別物です。 しっかり勉強してから書きましょうね♪

自動車にはタイヤロックを防止するABSや横滑り防止ブレーキなどが開発されています。自転車用にも開発されるといいですね。

| 世捨人 | 2013/02/19 23:55 | URL |

世捨人へ

>速度によって制動距離は異なります。

そんなのお前に言われなくても知ってるよ!!
きちんと整備された競技用自転車の制動距離は一般人で時速40km/hだと5~6m、プロだと4m以下だぞ!!

>自転車のブレーキをいじる人もあまりいませんね。

自転車のブレーキをいじる人なんて沢山いるぞ!!
お前の極々少ない知識だけで決め付けるな!!

| 自転車は歩道 | 2013/02/20 20:30 | URL |

世捨人へ
ABSなどもあれば安全かもしれないが、自転車よりも価格が高いABSを自転車につけるやつなんていない。コストパフォーマンスを考えるべきだ。ちなみに多くの人の手には天然のABSがついている。ブレーキのコントロールもできないやつに自転車を運転する資格はない。

| モンブランヘッド | 2013/02/21 00:20 | URL |

自転車のタイヤを車や原付と一緒にしないでくれるか?

| リリウム | 2013/02/23 04:54 | URL |

世捨人をのぞく全ての人へ
私はここに「世捨人を完全に論破した」と宣言します。世捨人による返答が不可解なものしかなくなったため、また、世捨人が自らの間違いを認めないためこれ以上の投稿は無意味であると判断したためです。ただし、この宣言は私の勝手なものであるため、下記の日付から1週間の間、意見などがあれば受け付けます。(世捨人をのぞく)書き込みの最初にモンブランヘッドと打ってくれればうれしいです。なるべく多くの書き込みをお待ちしています。

| モンブランヘッド | 2013/02/24 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

>>速度によって制動距離は異なります。
>そんなのお前に言われなくても知ってるよ!!きちんと整備された競技用自転車の制動距離は一般人で時速40km/hだと5~6m、プロだと4m以下だぞ!!

重量(体重)も考慮してください。

>>自転車のブレーキをいじる人もあまりいませんね。
>自転車のブレーキをいじる人なんて沢山いるぞ!!お前の極々少ない知識だけで決め付けるな!!

爆走行為にブレーキをかけてもらいたいですね。

| 世捨人 | 2013/02/27 00:54 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>ABSなどもあれば安全かもしれないが、自転車よりも価格が高いABSを自転車につけるやつなんていない。コストパフォーマンスを考えるべきだ。ちなみに多くの人の手には天然のABSがついている。ブレーキのコントロールもできないやつに自転車を運転する資格はない。

過信は禁物です。常に安全運転に努めてください。

| 世捨人 | 2013/02/27 01:02 | URL |

Re: タイトルなし

リリさん

>自転車のタイヤを車や原付と一緒にしないでくれるか?

低学年の小学生の背丈に匹敵する700×23cタイヤは脅威です。。

| 世捨人 | 2013/02/27 01:15 | URL |

世捨へ

これについてもうあなたの返信はいらない。人の名前もろくに書けないやつに過信は禁物だのなんだの言う資格はない。あと数日で答えは出る。負けを認めて隠居しろ。

| モンブランヘッド | 2013/02/27 18:03 | URL |

世捨人へ

>重量(体重)も考慮してください。

してるよ。(正し100kg超とか極端な事は抜いて)
した上でその距離で制動できるんだよ。
一度自転車屋に行って試乗してみな。
ちなみに、乾いた標準的な摩擦力の路面での話な。
濡れている場合などは、制動距離が伸びることは充分承知している。
あと解っていると思うが「制動距離」な。
停止距離とは違うからな。


>爆走行為にブレーキをかけてもらいたいですね。

世捨や一部の悪質自動車族こそ暴走や爆走行為にブレーキをかけろ。

| 自転車は歩道 | 2013/02/27 23:20 | URL |

Re: タイトルなし


>>重量(体重)も考慮してください。
>してるよ。(正し100kg超とか極端な事は抜いて)した上でその距離で制動できるんだよ。一度自転車屋に行って試乗してみな。ちなみに、乾いた標準的な摩擦力の路面での話な。濡れている場合などは、制動距離が伸びることは充分承知している。あと解っていると思うが「制動距離」な。停止距離とは違うからな。

握力も考慮してください。

>>爆走行為にブレーキをかけてもらいたいですね。
>世捨や一部の悪質自動車族こそ暴走や爆走行為にブレーキをかけろ。

法の不備をついて我が物顔で公道を突っ走る競技用自転車乗りの排除が喫緊の課題です。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:23 | URL |

世捨人へ

>握力も考慮してください」。

してるよ
前に「握力は20kgもあればフルロックできる」と書いただろが
1ヶ月もたっていないことを忘れるな

| 自転車は歩道 | 2013/03/06 01:48 | URL |

Re: タイトルなし


>>握力も考慮してください」。
> してるよ 前に「握力は20kgもあればフルロックできる」と書いただろが 1ヶ月もたっていないことを忘れるな

ブレーキレバーのセッティング(ワイヤーの遊び具合など)やブレーキパッドの素材も考慮してください。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:53 | URL |

世捨人へ

>ブレーキレバーのセッティング(ワイヤーの遊び具合など)やブレーキパッドの素材も考慮してください。

だからきちんと整備されたといっているだろが。
1ヶ月もたっていないことを忘れるな 。

| 自転車は歩道 | 2013/03/06 02:56 | URL |

Re: タイトルなし

>>ブレーキレバーのセッティング(ワイヤーの遊び具合など)やブレーキパッドの素材も考慮してください。
>だからきちんと整備されたといっているだろが。 1ヶ月もたっていないことを忘れるな 。

タイヤの溝や路面状況、風向きによっても影響されます。

| 世捨人 | 2013/03/12 23:59 | URL |

世捨人へ

>タイヤの溝や路面状況、風向きによっても影響されます。

路面が濡れている場合などはと言っているだろが!などはと!!
1ヶ月もたっていないことを忘れるな 。
きちんと読み返してから返信しろ!

自分で体験もしないで、妄想を垂れ流すな!
ジャーナリストを名乗るならきちんと取材しろ!

まっこんなバカじゃ無理か。

| 自転車は歩道 | 2013/03/13 02:26 | URL |

Re: タイトルなし

>>タイヤの溝や路面状況、風向きによっても影響されます。
>路面が濡れている場合などはと言っているだろが!などはと!! 1ヶ月もたっていないことを忘れるな 。
きちんと読み返してから返信しろ! 自分で体験もしないで、妄想を垂れ流すな!ジャーナリストを名乗るならきちんと取材しろ!まっこんなバカじゃ無理か。

競技用自転車のブレーキはコーナー手前で減速するときなどのスピード調整機能でしかなく、完全に止まることを想定していません。

| 世捨人 | 2013/03/20 01:00 | URL |

世捨人へ

>競技用自転車のブレーキはコーナー手前で減速するときなどのスピード調整機能でしかなく、完全に止まることを想定していません。

制動距離が5~6mといっているだろが!
1ヶ月もたっていないことを忘れるな 。
きちんと読み返してから返信しろ!
本当にどうしようもない大バカだな。

大体完全に止まることを想定していないブレーキなんかあるか!そんなもの危なくて使用出来るか!
きちんと読み返してから返信しろ! 自分で体験もしないで、妄想を垂れ流すな!ジャーナリストを名乗るならきちんと取材しろ!
まっこんな大バカじゃ無理か。

て言うかジャーナリストを名乗るな。
本物のジャーナリストの皆さんに失礼だろが!

| 自転車は歩道 | 2013/03/20 11:23 | URL |

法制化を待ちたい。  

| 自転車は歩道 | 2013/03/26 13:13 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>>競技用自転車のブレーキはコーナー手前で減速するときなどのスピード調整機能でしかなく、完全に止まることを想定していません。
>制動距離が5~6mといっているだろが! 1ヶ月もたっていないことを忘れるな 。きちんと読み返してから返信しろ!本当にどうしようもない大バカだな。

危険を感知してブレーキをかけるまで少なくとも1秒は要しますので、その間は動いているわけで、実際の制動距離は5~6メートル以上となります。

>大体完全に止まることを想定していないブレーキなんかあるか!そんなもの危なくて使用出来るか! きちんと読み返してから返信しろ! 自分で体験もしないで、妄想を垂れ流すな!ジャーナリストを名乗るならきちんと取材しろ! まっこんな大バカじゃ無理か。 て言うかジャーナリストを名乗るな。本物のジャーナリストの皆さんに失礼だろが!

MTBで使用されるディスクブレーキであれば、完全に止まることができます。

| 世捨人 | 2013/03/27 23:27 | URL |

具体的にはどのタイヤ幅からOKなのかな

| 自転車は歩道 | 2013/05/15 21:00 | URL |

Re: タイトルなし

> 具体的にはどのタイヤ幅からOKなのかな

近日中に提言を発表する予定ですので、それまでは23Cタイヤはお控えください。

| 世捨人 | 2013/05/15 23:16 | URL |

>交通安全ジャーナリスト世捨人
世捨て人なのになんで交通法規なんて世の中のことに文句垂れてるの?アホまるだしだねww

| KK | 2013/05/22 02:15 | URL |

Re: タイトルなし

Kさん

>>交通安全ジャーナリスト世捨人
> 世捨て人なのになんで交通法規なんて世の中のことに文句垂れてるの?アホまるだしだねww

自転車にあっては、法の不備が目立ちます。原付バイクに準じた法規制が必要です。

| 世捨人 | 2013/05/22 23:33 | URL |

友達ができるとよいですね(笑)

| こんち | 2013/05/24 22:02 | URL | ≫ EDIT

この記事のコメント欄のおかげで、28cから23cに履き替える決心がつきました。ありがとうございます

法の不備が目立つ、というところにだけ同意したい。自転車レーンに路上駐車できないように、法で定めてほしいものですね

| 自転車は車両 | 2013/05/25 21:18 | URL |

ほんまアホやなこいつわww

| 自転車は歩道 | 2013/05/27 05:43 | URL |

自転車は車両さん| 2013/05/25 21:18 |へ

>法の不備が目立つ、というところにだけ同意したい。

幼児から高齢者まで誰もが手軽に気軽に利用出来る自転車については、道路交通法でこと細かに定めなくても、自転車乗り一人一人の臨機応変の判断で、道路交通の安全と円滑は十分に確保できるということです。

>自転車レーンに路上駐車できないように、法で定めてほしいものですね

自転車レーンのペンキが塗られた途端に、タクシーの乗り降り、トラックから荷物の積み下ろしが出来なくなるのも不便なことです。

自転車乗りは、普通に駐停車車両の右側から追越していけば良いだけのことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/27 10:39 | URL |

Re: タイトルなし

こんさん

>友達ができるとよいですね(笑)

皆さまの交通安全を願っております。

| 世捨人 | 2013/05/29 00:04 | URL |

Re: タイトルなし

車両さん

>この記事のコメント欄のおかげで、28cから23cに履き替える決心がつきました。ありがとうございます

無理をしないでください。

>法の不備が目立つ、というところにだけ同意したい。自転車レーンに路上駐車できないように、法で定めてほしいものですね

自転車レーンに路上駐車できないよう、歩道にレーンを設置すべきでしすね。

| 世捨人 | 2013/05/29 00:09 | URL |

自転車乗りの頭の悪さが分かるスレッドだなぁ・・・。タクシードライバーの反駁点のひどさったらないけど、続きに続きよ~続いたもんだ。

| 自転車は歩道 | 2013/06/24 16:24 | URL |

ママチャリしか乗らない通りすがりですが、世捨人さんは感情の赴くまま反論していて見ていてこっちが恥ずかしいです。

どなたかが言ってましたが、タイヤの扁平の件も素人でもわかりますよ?インターネットと言う知識の宝庫で調べましたが、荷重がかかって扁平して23mmになると書いてありますよ?

ロードバイクの危険なところのみを抜き出して誇張しているのは明らかだと思います。確かにロード乗りの一部は目に余る走行をしている方もいます。それはそれとして、もう少し大人になればいいのに。

私は人一倍タクシーを利用して恩恵にあずかっていますが、自分が運転するときの目線では、自転車よりタクシーのほうが数段危険な運転だと思います。

| どうしたものか | 2013/07/06 22:43 | URL |

Re: タイトルなし

どうさん

>ママチャリしか乗らない通りすがりですが、世捨人さんは感情の赴くまま反論していて見ていてこっちが恥ずかしいです。

「ママチャリしか乗らない」とあえて強調するところが、かわいいですね。

>どなたかが言ってましたが、タイヤの扁平の件も素人でもわかりますよ?インターネットと言う知識の宝庫で調べましたが、荷重がかかって扁平して23mmになると書いてありますよ?

接地面はそれ以下となるでしょう。

>ロードバイクの危険なところのみを抜き出して誇張しているのは明らかだと思います。確かにロード乗りの一部は目に余る走行をしている方もいます。それはそれとして、もう少し大人になればいいのに。

ママチャリ乗りは、競技用自転車乗りの爆走に辟易としています。

>私は人一倍タクシーを利用して恩恵にあずかっていますが、自分が運転するときの目線では、自転車よりタクシーのほうが数段危険な運転だと思います。

「自転車はタクシーに近づくな」(http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-391.html)をよくお読みください。

| 世捨人 | 2013/07/10 00:04 | URL |

お笑い芸人がいると聞いてw

| 自転車は歩道 | 2013/08/10 03:08 | URL |

Re: タイトルなし



>お笑い芸人がいると聞いてw

誰に何のために聞いてほしいのですか?

| 世捨人 | 2013/08/13 10:04 | URL |

アクセス記念書き込み。ィェーィ

| すんごい | 2013/08/17 17:24 | URL | ≫ EDIT

普段クロスバイクに乗って通勤し、そのほかお出かけなどにもクロスを愛用してます。
クロスといえど700×23Cのタイヤを履かせ、規定の気圧で安全に乗ってます。
私は免許(車の)も持ってますので、当然ルールに沿って安全に乗ってますし、危険ゾーンなどは危険予測で回避してますし、20キロほどでも飛び出してきたオバさんカーにちゃんと反応し、ブレーキなどで回避します。
速い乗り物でもちゃんと扱ってあげれば安全に乗れるんですよ。
だからこの安全第一の国でもスポーツカー走ってるじゃないですか。
確かにマナー悪い人は悪いです。けどすべてがそうではないでしょう。
安全な人は安全に乗るのです。
競技用自転車は一般道を走る意味がない??
そんなこといったら、スポーツカーや無駄に加速の高いバイクはなんなんですか??ってことになりますよ。
意味があるないで乗ってるんじゃあないんです。
みんな好きで乗ってるんですよ!
私にとって今乗ってるクロスは最高の相棒です。
自転車乗りのひとだってほぼそうでしょう。
それなのにそんな勝手に相棒を取り上げるようなことはしないでください。理不尽です。

| 通りすがりのプレスポ乗り | 2013/09/01 01:02 | URL |

ちなみに、言い忘れましたが私の知り合いは以前山道の行の途中、例の溝に落ちてしまい大回転してしまったそうですが、その方も趣味で自転車好きです。
好きで乗ってるんです。ちなみに、同行したことありますがなんの問題もない普通の安全運でした。
たまたま見落として落ちてしまったのでしょう。
視覚は技術関係ないですもんね。
そうです。気がつかないほど小さいものなのです。
ある意味トラップと呼べるのではないだろうか・・。
それで 競技用自転車が危険だの23Cは禁止だとか・・理不尽すぎませんか??
私も溝に落ちたことありますけど、夜道で気が付きませんでした。ライトはついてたんですけどね。
その時は登りだったからかどうかは知りませんが大回転はしませんでした。顎を思いっきり噛み、衝撃が脳に響いてしばらくクラクラしたのは覚えてますが、もう一度言います。大回転はしませんでした。
普通にと乗り越えて行きましたね。はい。
何か、問題でもありますでしょうか??
私はそれよりも、右側通行者(逆走者)をどうにかしてほしいです。
自転車は軽車両です。免許を持ってない方もこれだけは知っておいてください。自転車(軽車両)は 左側通行 です。 車道を走るなら、車の流れに沿ってください。
邪魔です。
主さんも指摘するなら、こういう人たちにしてください。
以上!

| 通りすがりのプレスポ乗り | 2013/09/01 01:21 | URL |

Re: タイトルなし

乗りさん

>普段クロスバイクに乗って通勤し、そのほかお出かけなどにもクロスを愛用してます。

よかったね

>クロスといえど700×23Cのタイヤを履かせ、規定の気圧で安全に乗ってます。

慢心は禁物です。

>私は免許(車の)も持ってますので、当然ルールに沿って安全に乗ってますし、危険ゾーンなどは危険予測で回避してますし、20キロほどでも飛び出してきたオバさんカーにちゃんと反応し、ブレーキなどで回避します。 速い乗り物でもちゃんと扱ってあげれば安全に乗れるんですよ。

完全に止まるためのクルマのブレーキと、速度調整機能しかない競技用自転車のブレーキを同列に論じるのは違和感があります。

>だからこの安全第一の国でもスポーツカー走ってるじゃないですか。

保安基準に適合していれば問題ないでしょう。

>確かにマナー悪い人は悪いです。けどすべてがそうではないでしょう。 安全な人は安全に乗るのです。競技用自転車は一般道を走る意味がない??

乗り手を爆走へとかり立てる競技用自転車を憎んで、競技用自転車乗りを憎まずというのが、当ブログの姿勢です。

>そんなこといったら、スポーツカーや無駄に加速の高いバイクはなんなんですか??ってことになりますよ。意味があるないで乗ってるんじゃあないんです。 みんな好きで乗ってるんですよ! 私にとって今乗ってるクロスは最高の相棒です。自転車乗りのひとだってほぼそうでしょう。それなのにそんな勝手に相棒を取り上げるようなことはしないでください。理不尽です。

全面禁止としなければならないのはスピードレース用に開発された競技用自転車であって、クロスバイクについてはグレーゾーンではあるものの、容認の立場です。

| 世捨人 | 2013/09/04 00:47 | URL |

Re: タイトルなし

乗りさん

>ちなみに、言い忘れましたが私の知り合いは以前山道の行の途中、例の溝に落ちてしまい大回転してしまったそうですが、その方も趣味で自転車好きです。 好きで乗ってるんです。ちなみに、同行したことありますがなんの問題もない普通の安全運でした。 たまたま見落として落ちてしまったのでしょう。
視覚は技術関係ないですもんね。 そうです。気がつかないほど小さいものなのです。ある意味トラップと呼べるのではないだろうか・・。 それで 競技用自転車が危険だの23Cは禁止だとか・・理不尽すぎませんか?? 私も溝に落ちたことありますけど、夜道で気が付きませんでした。ライトはついてたんですけどね。 その時は登りだったからかどうかは知りませんが大回転はしませんでした。顎を思いっきり噛み、衝撃が脳に響いてしばらくクラクラしたのは覚えてますが、もう一度言います。大回転はしませんでした。普通にと乗り越えて行きましたね。はい。 何か、問題でもありますでしょうか??

みなに「溝に落ちて大回転」してスリルを味わってもらいたいのですか?それとも自分だけが「顎を思いっきり噛み」というのがあまりにもみじめなので、みなに同じ不幸を味わってもらいたいのですか?
違いますよね。当ブログの根底にあるのは交通安全です。自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。ご理解、ご協力をお願いします。

>私はそれよりも、右側通行者(逆走者)をどうにかしてほしいです。 自転車は軽車両です。免許を持ってない方もこれだけは知っておいてください。自転車(軽車両)は 左側通行 です。 車道を走るなら、車の流れに沿ってください。邪魔です。 主さんも指摘するなら、こういう人たちにしてください。以上!

交互走行の歩道を走行して、「逆走」自転車の対処方法を習得してください。ちなみに、右側通行であろうと左側通行であろうと車道を走る自転車は、ドライバーは同じに映ります。

| 世捨人 | 2013/09/04 00:50 | URL |

そろそろ感情論から卒業したほうが良い。
憲法について歴史から勉強することを勧める。

中世から現代までの流れの中で人類が獲得した自由の大切さが分かる。
気安く規制だの禁止だのはそれを手放すこと。
一度手放したら二度と戻ってはこない。

勉強しても理解できないようなら北朝鮮にでも行って見るといい。
己の主張がいかに浅はかか良く分かるはずだ。




| あまりに呆れたもので | 2013/09/16 21:22 | URL |

Re: タイトルなし

あまさん

>そろそろ感情論から卒業したほうが良い。 憲法について歴史から勉強することを勧める。中世から現代までの流れの中で人類が獲得した自由の大切さが分かる。

聖徳太子の「憲法十七条」はいかがですか?

>気安く規制だの禁止だのはそれを手放すこと。一度手放したら二度と戻ってはこない。

公共の福祉に反することは規制・禁止すべきでしょう。

>勉強しても理解できないようなら北朝鮮にでも行って見るといい。 己の主張がいかに浅はかか良く分かるはずだ。

言論の自由が保障されていなければ、提言活動はできません。

| 世捨人 | 2013/09/18 23:43 | URL |

>言論の自由が保障されていなければ、提言活動はできません。

他の自由権についても同じ。日本も北朝鮮のようにしたいの?

>聖徳太子の「憲法十七条」はいかがですか?

そこまで遡る必要はないw
ただ現代憲法について知るにはその起源と歴史的変遷、時代背景を知る必要があります。ただ文面だけ見ても誤った解釈をするだけです。

>公共の福祉に反することは規制・禁止すべきでしょう。

そしてある程度勉強すれば公共の福祉が何なのか分かると思います。

| あまりに呆れたもので | 2013/09/19 13:49 | URL |

タイヤ云々以前の問題として、自転車の歩道走行は全面禁止すべきでしょうね。
歩道は基本的に子供やお年寄り、目が不自由な人など、弱者のための道です。
点字ブロックを自転車で走行など、あり得ない。何のための設備なんでしょうか。

| 名無しのネタめしさん | 2013/09/21 06:46 | URL |

Re: タイトルなし

あまさん

>>言論の自由が保障されていなければ、提言活動はできません。
>他の自由権についても同じ。日本も北朝鮮のようにしたいの?

地上の楽園なら大歓迎です。

>>聖徳太子の「憲法十七条」はいかがですか?
>そこまで遡る必要はないw ただ現代憲法について知るにはその起源と歴史的変遷、時代背景を知る必要があります。ただ文面だけ見ても誤った解釈をするだけです。

今、日本人に必要なのは憲法十七条の精神かと思います。

>>公共の福祉に反することは規制・禁止すべきでしょう。
>そしてある程度勉強すれば公共の福祉が何なのか分かると思います。

道路における交通の安全・安心をおびやかす存在は規制すべきでしょう。

| 世捨人 | 2013/09/24 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

ネタさん

>タイヤ云々以前の問題として、自転車の歩道走行は全面禁止すべきでしょうね。

その前提として自転車を全面禁止とする必要がありますね。

>歩道は基本的に子供やお年寄り、目が不自由な人など、弱者のための道です。

道交法では自転車の歩道走行が認められています。

>点字ブロックを自転車で走行など、あり得ない。何のための設備なんでしょうか。

点字ブロックを避けて通行しましょう。

| 世捨人 | 2013/09/25 00:14 | URL |

二輪なら

何かと二輪は不安定、身体が保護されていないから危険だとご指摘されてますよね。

自動二輪は不安定ではなく、保護されてなくても安全なのでしょうか?

あと、みなさんの意見に対してもっとまともなコメントをしてはいかがですか?

安全運転にお努めくださいとか回答になってませんよ。

まぁ、現実を直視出来ない方ですから仕方ないとは思いますが…

頑張って!自称ジャーナリストさん!

| … | 2013/11/19 07:59 | URL | ≫ EDIT

…さん| 2013/11/19 07:59 |へ

>何かと二輪は不安定、身体が保護されていないから危険だとご指摘されてますよね。自動二輪は不安定ではなく、保護されてなくても安全なのでしょうか?あと、みなさんの意見に対してもっとまともなコメントをしてはいかがですか?安全運転にお努めくださいとか回答になってませんよ。まぁ、現実を直視出来ない方ですから仕方ないとは思いますが…頑張って!自称ジャーナリストさん!

読む価値なしと割り切って下さい。

このブログの価値は、広く公開されていることで、もっともらしく反応されている方々の勘違いを正すところにあります。

ちなみに、自動二輪には、その危険性に応じて、ヘルメット装着義務やウィンカー・サイドミラー整備義務などのルールがあります。

お互いに安全運転に努めましょう。

| とき | 2013/11/19 09:36 | URL |

Re: 二輪なら

・・さん

>何かと二輪は不安定、身体が保護されていないから危険だとご指摘されてますよね。 自動二輪は不安定ではなく、保護されてなくても安全なのでしょうか?

違います。

>あと、みなさんの意見に対してもっとまともなコメントをしてはいかがですか?安全運転にお努めくださいとか回答になってませんよ。

よくお読みください。

>まぁ、現実を直視出来ない方ですから仕方ないとは思いますが… 頑張って!自称ジャーナリストさん!

ジャン、ジャン

| 世捨人 | 2013/11/20 00:21 | URL |

くそったれってのは自分のことですね
わかってるならくそったれじゃなくなってください

| 自転車は歩道 | 2013/11/21 20:50 | URL |

皆さん難しいです…
結局はどんな自転車に乗ろうとも乗ってる人の技術と経験と実力だと思います

| けん | 2013/11/24 21:08 | URL |

Re: タイトルなし

けさん

> 皆さん難しいです… 結局はどんな自転車に乗ろうとも乗ってる人の技術と経験と実力だと思います

当ブログは老若男女問わず実現できる、ユニバーサルな交通安全提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2013/11/28 01:24 | URL |

誰もそんなこと聞いてません。

私は自分の思ったことを書いただけです。

| けん | 2013/12/08 23:02 | URL |

ブログ拝見しました。

私はtraffic jamの研究をしている者です。
友人からこちらのサイトを教えて貰い、プロとしての意見を求められたため判らないことを質問させて頂きたく思います。

自転車の事故率などは専門外で分からないことが多く、御提言の正しさが分かりませんでした。
交通安全のプロとしての御提言であると拝見しましたが、であれば御提言について最低でも複数種類でのタイヤでのrisk ratioは計算されたものと思われますが開示されないのでしょうか?そちらであれば私でも理解可能だと思いますので、タイヤと事故率についてのdataの御教示をお願い致します。

御存知無い方への説明として、交通についての検証では仮に世捨人さんの提言を守っていても事故に会われている方も多数存在するため、実際に世捨人さんの提言が統計学的に有意であることを証明する必要が提唱者には義務として存在します。個人ブログであっても不特定多数の方に開示されるものです。世捨人さんの意見でかえって危険を冒してしまったり、道交法違反を犯してしまうということもあり得えます。そのため交通安全のプロとしての御提言であるので、実際の統計や物理実験検証に基づくdata、もちろん法律に沿っての提言をされているはずだと思われます。

ブログコメントでの長文失礼しましたが、質問を拾って頂けるようでしたら、御返答をお願い致します。






| ぷう | 2013/12/19 01:57 | URL |

サイクリング禁止反対

[ぷう]様|2013/12/19 01:57|付へ.

横からですが,自転車の一愛用者として一言申し上げます.

私は本年(2013年)4月頃,このブログの存在を知ったのですが,「自転車の長所は交通安全と相容れない」と称して自転車,中でもロードバイク(彼の言う『競技用自転車』,私の言う『特急自転車』)に異常なまでの敵対意識を示し,その乗り手(ローディ)はあたかも全てが無法者であるかのように決めつけ,その両方に次から次と難癖,屁理屈をつけて一方的な非難を繰り返しています.この表題「700×23Cのタイヤの使用を禁止せよ」も,その一環から出てきたものです.

勿論ローディの側にも何等の落ち度が無い訳ではありませんが,一般道路における特急自転車(ロードバイク)の全面禁止を要求する彼の主張には全面的に対決し争わざるを得ません.

彼の意見をいろいろ読んでみますと,「車道を走る自転車は右側通行とせよ」等,自分勝手で非科学的な暴論,奇論,怪論が多く,しかも誰の反論にも説得力皆無で不誠実な紋切り型の返答の繰り返し.もはやインチキ交通安全ジャーナリストと言わざるを得ません.

私は,自転車ロードレースの競技力向上や普及・底辺拡大と交通安全の両立は,自動車と自転車各々の特性や立場,ドライバー心理等の相互理解を深める交通安全教育の改革と,サイクリスト(ローディ)の自己改革,創意工夫によって可能であると確信しております.

| マイロネフ | 2013/12/21 16:34 | URL | ≫ EDIT

典型的な自動車事故予備軍

上手い人は格子と道路の間のコンクリートの部分を走りますよw

それに、以前23cのロードに乗ってましたが、うっかり格子の上を走っても
一度も嵌ったことはありませんでした。
少し考えればわかることですが、適切な空気圧ならあのサイズの格子に
嵌ることはあり得ません。
むしろ格子とコンクリートの間の隙間の方が危ない。

そして、自転車の右側走行は2013年12月1日を以て正式に禁止となりました。
違反すると3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金です。
(ただし「自転車を除く」となっている一方通行道路は除きます)

道路交通法は定期的に改正されているのに、それも知ろうとしない
典型的な糞ドライバーですね。本当に免許持ってるんですか?w

こういう人が実は一番危ない運転してて、大事故起こしたりするんですよ。

他人に気を使えないような人間は、自転車であっても車であっても
公道を走る資格はありません。

| 自転車乗りですが免許所持しています | 2013/12/22 14:58 | URL |

Re: タイトルなし

ぷさん

>ブログ拝見しました。

時代に取り残されないようにしてください。

>私はtraffic jamの研究をしている者です。 友人からこちらのサイトを教えて貰い、プロとしての意見を求められたため判らないことを質問させて頂きたく思います。

その前になぜ研究内容(traffic jam)を英語表記したのでしょうか?海外の事例を研究されているのですか?

>自転車の事故率などは専門外で分からないことが多く、御提言の正しさが分かりませんでした。 交通安全のプロとしての御提言であると拝見しましたが、であれば御提言について最低でも複数種類でのタイヤでのrisk ratioは計算されたものと思われますが開示されないのでしょうか?そちらであれば私でも理解可能だと思いますので、タイヤと事故率についてのdataの御教示をお願い致します。

「risk ratio」や「data」を英語表記とした真意が図りかねますので、回答は控えさせていただきます。

>御存知無い方への説明として、交通についての検証では仮に世捨人さんの提言を守っていても事故に会われている方も多数存在するため、実際に世捨人さんの提言が統計学的に有意であることを証明する必要が提唱者には義務として存在します。個人ブログであっても不特定多数の方に開示されるものです。世捨人さんの意見でかえって危険を冒してしまったり、道交法違反を犯してしまうということもあり得えます。そのため交通安全のプロとしての御提言であるので、実際の統計や物理実験検証に基づくdata、もちろん法律に沿っての提言をされているはずだと思われます。

当ブログは道路交通法に準拠しており、交通安全に資する提言であると自負しております。

>ブログコメントでの長文失礼しましたが、質問を拾って頂けるようでしたら、御返答をお願い致します。

上述のとおりです。

| 世捨人 | 2014/01/08 00:49 | URL |

Re: 典型的な自動車事故予備軍

所持さん

>上手い人は格子と道路の間のコンクリートの部分を走りますよw

自転車乗りの全てが運転が上手いとは限りません。

>それに、以前23cのロードに乗ってましたが、うっかり格子の上を走っても 一度も嵌ったことはありませんでした。少し考えればわかることですが、適切な空気圧ならあのサイズの格子に 嵌ることはあり得ません。むしろ格子とコンクリートの間の隙間の方が危ない。

あり得ないことが起こるのが事故の恐ろしさです。もっとも、格子とコンクリートの間に気をとられて思わぬ事故になりかねません。

>そして、自転車の右側走行は2013年12月1日を以て正式に禁止となりました。違反すると3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金です。
(ただし「自転車を除く」となっている一方通行道路は除きます) 道路交通法は定期的に改正されているのに、それも知ろうとしない 典型的な糞ドライバーですね。本当に免許持ってるんですか?w

自転車は右側通行が違反ということを知らなくとも、クルマを運転する上で支障はないでしょう。

>こういう人が実は一番危ない運転してて、大事故起こしたりするんですよ。

違反で無免許の発覚を恐れ、安全運転を心がけるかもしれませんね。

>他人に気を使えないような人間は、自転車であっても車であっても 公道を走る資格はありません。

日本の法律(道交法)では、そこまで要求していません。

| 世捨人 | 2014/01/08 01:10 | URL |

こんなお粗末な思い込み満載のブログは読む価値なし

| ハゲ | 2014/04/03 11:04 | URL |

Re: タイトルなし

ハさん

>こんなお粗末な思い込み満載のブログは読む価値なし

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2014/04/09 01:01 | URL |

道交法を建て前として語るのであれば既に答えは出ている。

貴方は全ての運転免許を取得する権利すら無い人ですw

ちゃんと勉強して7割の人が頷ける文章を書けるよう
になりましょう。

Hit数稼ぐ為の釣りブログなんでしょうけれど、
本気で書いているなら実名晒して堂々とすべきですね。

一応、自称ジャーナリストなんでしょ?

ならば何故、私は実名を書かないのかと言えば答えは簡単。

明らかに異常な人だと判断できるからですw

| まだ書いてんの? | 2014/04/27 12:20 | URL |

Re: タイトルなし

まださん

>道交法を建て前として語るのであれば既に答えは出ている。

意味不明です。

>貴方は全ての運転免許を取得する権利すら無い人ですw

「自動二輪」は取得したいと思いません。

>ちゃんと勉強して7割の人が頷ける文章を書けるよう になりましょう。

3割の人でも伝われば十分です。

>Hit数稼ぐ為の釣りブログなんでしょうけれど、 本気で書いているなら実名晒して堂々とすべきですね。

自転車交通安全といえば世捨人を連想する時代でしょう。

>一応、自称ジャーナリストなんでしょ?

自他とも認めているところでしょう。

>ならば何故、私は実名を書かないのかと言えば答えは簡単。 明らかに異常な人だと判断できるからですw

「世捨人」を長いこと名乗っていますので、実名に匹敵するネームバリューがあると自負しております。

| 世捨人 | 2014/05/02 00:51 | URL |

これはすごい。
自分の矛盾点やら、検証結果も無いまま反論したりして。
討論になってないですね。
全ての人が全員安全運転出来ないのは当然分かりますが、それなら車もでしょう。
車道爆走ってなんでしょう。
速く走ることですか?
歩道爆走チャリのほうが危険です。
私は一時停止、手信号、通行していい歩道を走行しなければならない時は10キロで走りママチャリに抜かれますし、歩行者をベルなどで避けさせるよう促すこと無く後ろでゆっくり漕ぎ安全に追い越せる時に追い越します。
もちろん車道で前方車を追い越す時は手信号、後方確認を行います。

車道を走る権利を正しく使用している方を含めて邪魔と言うなら、ただの自己中です。
そんな事より逆走や無灯火の自転車のほうが危険で迷惑でしょう。

近年安価なスポーツ車が出回り、無知で違反を犯していたママチャリの方がスポーツ車に乗って危険行為が目立つことは否定しませんし、私もよく注意を呼びかけています。
が、全面禁止というのは横暴でやり方が違うと思います。


偏見に満ち過ぎてはいませんか?

| 通りすがり | 2014/06/01 12:40 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>これはすごい。 自分の矛盾点やら、検証結果も無いまま反論したりして。討論になってないですね。全ての人が全員安全運転出来ないのは当然分かりますが、それなら車もでしょう。 車道爆走ってなんでしょう。速く走ることですか?

時速30キロ超、ケイデンス80以上などスピードレースを意識した走行は明らかに爆走でしょう。

>歩道爆走チャリのほうが危険です。

他の交通が往来する公道で爆走するのは歩道であろうが車道であろうが危険です。

>私は一時停止、手信号、通行していい歩道を走行しなければならない時は10キロで走りママチャリに抜かれますし、歩行者をベルなどで避けさせるよう促すこと無く後ろでゆっくり漕ぎ安全に追い越せる時に追い越します。 もちろん車道で前方車を追い越す時は手信号、後方確認を行います。

言ったもの勝ちですね。

>車道を走る権利を正しく使用している方を含めて邪魔と言うなら、ただの自己中です。 そんな事より逆走や無灯火の自転車のほうが危険で迷惑でしょう。

競技用自転車乗りは、法の不備をついてわが物顔で走行しており、到底容認できません。

>近年安価なスポーツ車が出回り、無知で違反を犯していたママチャリの方がスポーツ車に乗って危険行為が目立つことは否定しませんし、私もよく注意を呼びかけています。 が、全面禁止というのは横暴でやり方が違うと思います。

スピードレース用に開発された競技用自転車の規制は必然でしょう。

>偏見に満ち過ぎてはいませんか?

悔い改めてください。

| 世捨人 | 2014/06/05 00:00 | URL |

マナーと法制の境界

 世捨人さんが本文においておっしゃっている問題は正しいですし、自転車のあり方について一石を投じている点については、当然評価されるべきと思います。
自転車に関する法改正、規制を見直す必要がある、という点に私は賛成です。
しかし、彼の主張は前提条件のあり方―論点がずれていると考えます。
 
 核技術にせよSNSにせよ、「有史以来、人間は様々な技術を…」から始まり、「問題なのは技術ではなく、それを使う人間の意志である。」といった趣旨で締めくくられる論説はもはや常套となりつつありますが、ここでもそれが当てはまると考えます。
 
 癌は、たとえ抗癌剤を打ってもいつかはまた再発します。また、撲滅のために大量の抗癌剤を打ったとしたら、患者はどうなるでしょうか。個人差はあるにせよそのほとんどが死に、その他の者もヒトとしての活動能力を失うでしょう。ここでいう癌とは自転車の問題のことであり、抗癌剤とは彼の主張する個別の事象に対する法制度、ヒトとは社会のことを指します
 
 では、問題を根底から解決するにはどうすればいいか。それには、地道な活動―倫理・哲学教育の啓蒙以外に方法は無いでしょう。急進的な方法は、必ずどこかしらで反感を買い失敗する可能性が高いのです。真に問題なのは、自分の主張ばかりして、他を拒絶し攻撃するだけの、あなたたち身勝手な大人の存在なのです。

| UNKNOWN | 2014/06/14 02:08 | URL | ≫ EDIT

Re: マナーと法制の境界

UNさん

>世捨人さんが本文においておっしゃっている問題は正しいですし、自転車のあり方について一石を投じている点については、当然評価されるべきと思います。自転車に関する法改正、規制を見直す必要がある、という点に私は賛成です。しかし、彼の主張は前提条件のあり方―論点がずれていると考えます。
 
交通安全に資する提言であることは確かでしょう。

>核技術にせよSNSにせよ、「有史以来、人間は様々な技術を…」から始まり、「問題なのは技術ではなく、それを使う人間の意志である。」といった趣旨で締めくくられる論説はもはや常套となりつつありますが、ここでもそれが当てはまると考えます。

ペンという古い道具を使い、交通安全を訴えております。 

>癌は、たとえ抗癌剤を打ってもいつかはまた再発します。また、撲滅のために大量の抗癌剤を打ったとしたら、患者はどうなるでしょうか。個人差は あるにせよそのほとんどが死に、その他の者もヒトとしての活動能力を失うでしょう。ここでいう癌とは自転車の問題のことであり、抗癌剤とは彼の主張する個 別の事象に対する法制度、ヒトとは社会のことを指します
 
抗がん剤を投与することで、患者に安心感を与えます。

>では、問題を根底から解決するにはどうすればいいか。それには、地道な活動―倫理・哲学教育の啓蒙以外に方法は無いでしょう。急進的な方法は、 必ずどこかしらで反感を買い失敗する可能性が高いのです。真に問題なのは、自分の主張ばかりして、他を拒絶し攻撃するだけの、あなたたち身勝手な大人の存 在なのです。

ペンの力で粘り強く訴えていく所存です。

| 世捨人 | 2014/06/19 01:09 | URL |

ほんとにそう願うならそういう公約掲げて選挙立候補してお前が道交法変えろよ
できねーなら喚くなこのクズが

| 自転車は歩道 | 2014/07/09 02:43 | URL |

Re: タイトルなし

>ほんとにそう願うならそういう公約掲げて選挙立候補してお前が道交法変えろよ できねーなら喚くなこのクズが

ジャーナリスとして、ペンの力で交通における安全の確保を訴えていく所存です。

| 世捨人 | 2014/07/17 00:39 | URL |

今日仕事帰りにロードレーサーに怒鳴り付けられましにた。明らかに向こうのスピード出しすぎなのに、、、。私は普通の自転車を愛用していますが、明らかにスピード自転車、ロードレーサーはマナーが悪い印象が有ります。道交法を盾にしている運転です。スピードの出し過ぎで、危険です。迷惑です。

| 匿名希望 | 2014/08/06 02:38 | URL |

サイクリング禁止反対

[匿名希望]殿|2014/08/06 02:38|付へ.

>道交法を盾にしている運転です.

スピード出し過ぎと仰るが,相手は実際にどういう走り方をしていたのか今一つ納得がいかない.
低速だからといってふらふらしていたり,もし[匿名希望]殿が無灯火で右側通行をしていたとすれば,怒鳴り付けられて当たり前.

| マイロネフ | 2014/08/06 05:48 | URL | ≫ EDIT

マイロネフさん| 2014/08/06 05:48 |へ

>低速だからといってふらふらしていたり,もし[匿名希望]殿が無灯火で右側通行をしていたとすれば,怒鳴り付けられて当たり前.

まるで、はげおやじさんの「闘魂注入クラクション」ですね。

「危険を防止するためやむを得ないとき」だったのかな?

小生は、そのような状況に巻き込まれる情けない特急自転車乗りの運転技術・マナーを疑います。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/08/06 10:27 | URL |

泣く子も黙る鋭い切り口
クソ吹いたwwwww
こんだけ無知を露呈してるのに

| 芸ニューの名無し | 2014/09/28 20:53 | URL |

こんな糞アホがいることに驚き!
じゃあ、700×20Cならいいんだよな?

| 自転車は歩道 | 2014/10/27 21:28 | URL |

バカとか恥知らずとかの言葉が、これ以上に似合うブログはなかなかありませんからねえ〜(^з^)-☆

| 世拾人 | 2014/10/27 21:45 | URL |

実体験

なんかすげー言い合ってるな…
実際23C使ってるけど、コンクリートの路肩とアスファルト道路の境目は段差がひどいとマジで転倒しそうになるから怖い

| そうま | 2015/06/23 20:33 | URL |

そうまさん | 2015/06/23 20:33 |へ

>実体験 なんかすげー言い合ってるな… 実際23C使ってるけど、コンクリートの路肩とアスファルト道路の境目は段差がひどいとマジで転倒しそうになるから怖い

全く仰る通りです。

北海道のアイスバーン状態の道路では、ロードではスリップ転倒が怖くて乗れませんが、スパイクタイヤのMTBで通勤していました。

だからと言って、「700×23Cタイヤの使用を全面禁止すべきだ。」は極論です。

パンクしやすい極細タイヤの特急(高速度)自転車は、コンクリートと鉄柵で凸凹の路肩を走らなければ良いだけのことです。

堂々と状態の良いアスファルト路面を通行すれば良いのです。

そして実際にも、自動車の轍で荒れた路面と凸凹の路肩の間に殆ど未使用の状態の良いアスファルト路面が、スクープ(?)画像の右側半分のアスファルト部分のように、自転車の車道左端通行「路面」として残されているものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/06/24 19:08 | URL |

Re: 実体験

そうさん

> なんかすげー言い合ってるな…実際23C使ってるけど、コンクリートの路肩とアスファルト道路の境目は段差がひどいとマジで転倒しそうになるから怖い

危険な車道は避け、歩道を活用してください。

| 世捨人 | 2015/06/24 23:58 | URL |

バカな話だな。自転車は車両だから車道を走るんだよ。
路肩は車道じゃない。
車両は原則的には路肩を走らないというのは当たり前だろ。

危険と思う状況なら4輪がスピード落とせよ、それこそ当たり前だろ。
安全な程度にまでスピードを落とす、そんな基本的なことが出来ない奴は車に乗るな!!
日本の4輪ドライバーは欧米と違ってバカばっかりだ。
人や自転車とすれ違う時は安全を考えないで、4輪同士ですれ違う時だけ細心の注意を払って徐行する。
4輪同士は多少擦っても死なないが、人や自転車は死ぬんだよ。
そんなことも分からない奴がドライバーのほとんどだから危険なんだ。
問題は自転車じゃない、4輪のドライバー!!

| 自転車は歩道 | 2016/11/22 22:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし


>バカな話だな。自転車は車両だから車道を走るんだよ。

たかが軽車両を車両の仲間とするのは飛躍しすぎの感がありませうね。

>路肩は車道じゃない。車両は原則的には路肩を走らないというのは当たり前だろ。

法的根拠をお示しください。

>危険と思う状況なら4輪がスピード落とせよ、それこそ当たり前だろ。安全な程度にまでスピードを落とす、そんな基本的なことが出来ない奴は車に乗るな!!日本の4輪ドライバーは欧米と違ってバカばっかりだ。人や自転車とすれ違う時は安全を考えないで、4輪同士ですれ違う時だけ細心の注意を払って徐行する。4輪同士は多少擦っても死なないが、人や自転車は死ぬんだよ。そんなことも分からない奴がドライバーのほとんどだから危険なんだ。問題は自転車じゃない、4輪のドライバー!!

クルマを毛嫌いしながら乗らなければならない自転車は、残念な乗り物ですね。

| 世捨人 | 2016/11/24 16:29 | URL |

お京都お奈良お鎌倉

地元に公道で自転車レースやってる集団がいる
ママチャリでゆったり走ってたら後方からいきなり「オラオラオラあぶねー!どーけーどけどけどけぇーコラァ!
と怒鳴られて、びゅんびゅん追い越されて身がすくんだ
すぐに警察に通報するという知恵が回らなかったことが悔やまれる

| 自転車は歩道 | 2016/12/26 04:24 | URL | ≫ EDIT

Re: お京都お奈良お鎌倉

>地元に公道で自転車レースやってる集団がいるママチャリでゆったり走ってたら後方からいきなり「オラオラオラあぶねー!どーけーどけどけどけぇーコラァ!と怒鳴られて、びゅんびゅん追い越されて身がすくんだ すぐに警察に通報するという知恵が回らなかったことが悔やまれる

法律に抵触していなければ警察が動くことはないでしょう。

爆走集団を野放図にさせぬよう、当ブログでは法改正を訴えているところです。

| 世捨人 | 2017/01/18 22:58 | URL |

質問に対して逃げるな!

何一つまともに回答できない世捨人。
個人的偏見なんてどうでもいいから、質問に対して根拠やデータに基づいた説得力ある回答しろよ。
詭弁はもう沢山だし口だけだね。しかも殆ど正しい検証がない。寧ろ正しい検証を詭弁であざ笑うお前が多くの人達に謝罪するんが先じゃないの?

本気で法改正を訴えたいならば、自転車雑誌にあなたの主張を寄稿し、掲載され、多くの支持が得られるぐらいの説得力と実績を示してほしいものだね、できるんならね(笑)文章力も知識もなく威勢だけ使ってくれる編集者はいないからね。まあ雑誌編集者の僕が言うまでもなく、これだけ間違えだらけでは、どこの出版社にも相手にされないだろうけど(苦笑)

これだけ不支持者がいる事がなぜなのか、まず自分の書いている事をしっかり検証して、自転車を勉強してからジャーナリストを名乗っても遅くないんじゃない、暴走ジャーナリストさん(笑)


みなさん、こんなおかしな人(たった一人を!)を相手にするより、楽しくサイクリングを楽しみましょう!
そして証拠なき詭弁、ペンの暴力に対して、無視という抗議で対抗しましょうよ!

| 音楽雑誌編集者 | 2017/02/15 19:56 | URL |

>自転車を勉強してからジャーナリストを名乗っても遅くないんじゃない

自分も常々そのように感じている
世捨人氏はまずミドルグレード程度でいいから
シティサイクル、ロードバイク、MTB、ファットバイク等
実際に購入してある程度の経験と知識を積むべきだ
その上で自分がなんとなく考案したことに意味があるのかを今一度考えていただきたい
現状の法律も古いもので十分ではないが
世捨人氏の考案にくらべれば合理的で現実的である

| 自転車は歩道 | 2017/02/15 20:10 | URL |

自転車嫌いですね笑

| 死んでください。 | 2017/02/16 11:42 | URL |

Re: 質問に対して逃げるな!

音楽さん

>何一つまともに回答できない世捨人。

真摯に回答しているとの認識です。

>個人的偏見なんてどうでもいいから、質問に対して根拠やデータに基づいた説得力ある回答しろよ。

自転車の傘差し運転や二人乗りによる重大事故は聞かれませんが、危なっかしいということで禁止されています。

ちなみに、ときさん(ときどぎオアゾツーキニスト)は「さすべえ」推進派との認識です。

>詭弁はもう沢山だし口だけだね。しかも殆ど正しい検証がない。寧ろ正しい検証を詭弁であざ笑うお前が多くの人達に謝罪するんが先じゃないの?

危なっかしいものは禁止することで、自転車乗りの安全が担保されるとの認識です。

>本気で法改正を訴えたいならば、自転車雑誌にあなたの主張を寄稿し、掲載され、多くの支持が得られるぐらいの説得力と実績を示してほしいものだね、できるんならね(笑)文章力も知識もなく威勢だけ使ってくれる編集者はいないからね。まあ雑誌編集者の僕が言うまでもなく、これだけ間違えだらけでは、どこの出版社にも相手にされないだろうけど(苦笑)

当ブログは硬派であり、音楽雑誌のように軽いノリで考えてもらいたくないですね。

>これだけ不支持者がいる事がなぜなのか、まず自分の書いている事をしっかり検証して、自転車を勉強してからジャーナリストを名乗っても遅くないんじゃない、暴走ジャーナリストさん(笑)

規制対象者の支持を得るのは困難との認識です。

>みなさん、こんなおかしな人(たった一人を!)を相手にするより、楽しくサイクリングを楽しみましょう!そして証拠なき詭弁、ペンの暴力に対して、無視という抗議で対抗しましょうよ!

当ブログによる交通安全に対する意識が高まっているなか、サイクリングを楽しみという余裕は失われているでしょう。

| 世捨人 | 2017/02/21 14:34 | URL |

Re: タイトルなし

>自転車を勉強してからジャーナリストを名乗っても遅くないんじゃない
>自分も常々そのように感じている 世捨人氏はまずミドルグレード程度でいいから シティサイクル、ロードバイク、MTB、ファットバイク等 実際に購入してある程度の経験と知識を積むべきだ その上で自分がなんとなく考案したことに意味があるのかを今一度考えていただきたい 現状の法律も古いもので十分ではないが 世捨人氏の考案にくらべれば合理的で現実的である

ジオメトリーはじめ、自転車についてはうるさい方です。

| 世捨人 | 2017/02/21 14:35 | URL |

Re: タイトルなし

死さん

>自転車嫌いですね笑

自転車乗りの安全を強く願ってはいます。

| 世捨人 | 2017/02/21 14:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/363-6eea30af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT