今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カーボンフレームの競技用自転車を禁止せよ

▼自転車の主要部品はフレーム(骨格)だ。全体の支えとなる大黒柱。走行中に生じる衝撃や荷重に耐えうる頑強なものでなければならない。自動車やオートバイと同じように鋼鉄が用いられて当然だ。

▼ところがどっこい、競技用自転車でカーボン素材のフレームが出回っており、非常に憂慮している。カーボンは炭素繊維だ。軽量化を図れるが、強度に難点がある。全てを使用した「フルカーボン」となると、ガラス細工の玩具に乗っているようなもので非常にきわどい。

▼衝撃に弱くデリケートな、カーボンフレームをかばうためにとんでもない運転がはびこっているのも事実だ。段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をしたり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇してしまうことも否定できない。

▼致命的なのは、落雷の影響を受けやすいことだ。はるか遠くで雷鳴が響いただけで運転者のあせりを生み、正常な運転ができないおそれのある状態となろう。カーボンフレームは交通安全とは相容れない素材である。一般公道での使用を全面禁止するよう、法整備を促したい。

Motorcycle gang
集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)
関連記事

| 02:13 | コメント:366 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本文とは全く関係ありませんが、「集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)」の写真は、渋滞する自動車の列を横に見ながら、一列になって車道左端を通行する素晴らしい光景です。

渋滞知らずは、2輪である自転車の良い所ですね。(当然、補助車なしです。)

ただし、悲しいかな、見るからに健康オタクの中高年親爺集団のようです。

健康に良く、自然とダイエットにもつながるスポーツですから、(若い?)婦女子にも自転車の良さを広めていきましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/06/28 14:48 | URL |

自動車も軽量化の為にボンネットなどをカーボンにすると聞いているのですがそれについてはどう思っているのですか?

| 名無しのフィール | 2012/06/28 15:46 | URL |

ところがどっこい!元気ですか?

| 許 | 2012/06/28 15:49 | URL | ≫ EDIT

もう少し勉強するなり調べたりしてから書き込んだ方が良いです。
自分が無知でおろかな存在だと言っているようなものです

| 名無しのフィール | 2012/06/28 18:18 | URL |

今回はさすがに釣り針が大きすぎてww

| 坂頭 | 2012/06/28 18:51 | URL |

つwwwらwwwれwwwすwwwぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

| 自転車は歩道 | 2012/06/28 22:38 | URL | ≫ EDIT

無知にもほどが・・・

>カーボンは炭素繊維だ。軽量化を図れるが、強度に難点がある。

ないでしょう。難点あれば!F1にも飛行機にも使われないでしょうに、特に飛行機なんかは何十人・何百人を乗せて運行するものです!強度に難点あればまず使用しないでしょう・・・・

>段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をしたり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇してしまうことも否定できない。

これもないでしょう・・・・ま!凹凸は避けるかもですが、それはフレームのためでなく、ホイールのリム打ちを避けるためで、路面凹凸くらいでは大丈夫ですが、神経質な人は避けるかもね?お尻イタイタになるし、

>致命的なのは、落雷の影響を受けやすいことだ。

致命的なのは、あなたの頭に雷が落ちてすでにショートしていることです。
雷は何にでも落ちる。自転車に乗っている場合であれば、金属だろうが、カーボンだろうが落ちるときは落ちます!

http://www.lares.dti.ne.jp/~s-miyabi/science/qa8.html

↑に書いてあります。

真面目に書いてしまった/(-_-)\

| 自転車はどこでも!おK^^ | 2012/06/28 22:44 | URL |

貴方の愛車であるフォーカスイザルコの材質を教えてください。

| 自転車は歩道 | 2012/06/28 23:09 | URL |

短足胴長の日本人に乗られるカーボンフレームがかわいそうなので私も禁止したほうがいいと思う

まあ自転車は健康に悪いのでそのうち乗らなくなるでしょうけど

| 自転車は歩道 | 2012/06/28 23:23 | URL |

世捨人さんの意見に賛同します

しかし
反論したいヒトもいるようですね
http://hidebbs.net/bbs/team-ed

| 世界のひとさん | 2012/06/29 00:09 | URL | ≫ EDIT

釣られちゃおうかな

高級スポーツカーなんかはカーボンモノコックフレーム採用してるけど??
ついでに、バイク用ホイールもカーボン製出てるよ

| 自転車操業 | 2012/06/29 09:25 | URL |

世捨人さん

あなたが愛用するフォーカス・イザルコもカーボン製のフレームのはずですが?
カーボン製が公道走行不可ならあなたの自転車も公道走行不可ですよ。

また、カーボン製品は競技用自転車に限定出来る物ではありませんよ。
車やバイクといった自動車にも使用されていますし、テニスラケットや釣り竿にも使用されています。
航空機においては上記の車両・製品よりも高い割合で積極的にカーボン素材が使用されています。
まあ、航空機はほとんどが雲の上を飛行するから落雷の危険性は低いと言えばそれまでですが。
そういう意味では、落雷があるような悪天候時に屋外で競技用自転車に乗る人はいないですよ。
テニスラケットや釣り竿についても、屋外競技であり悪天候時は行わないのが常識です。
それを考えれば、どちらも航空機と同様に落雷の危険性は低いと言えますよ。

仮に落雷を理由に危険性を指摘するなら、自動車やラケットや釣り竿も同様に危険でしょう。
競技用自転車のみが危険とされ批判されるのは常識的におかしいですよ。

また、路面の凸凹を回避するのはリム打ちパンクや転倒を回避するためです。
路面の凸凹程度で壊れるほどカーボンフレームの強度は低くありませんよ。
ブレーキングの衝撃で壊れるほどでもありません。
カーボンフレームで扱いに注意すべきは、転倒・落車とボルト類の締め込みすぎです。

また、アルミや鉄製フレームの自転車でもカーボン素材の衝撃吸収性を求めてハンドル・前フォーク・シートポストにカーボン製を使用する人は多々います。
微細な衝撃はその柔軟性から吸収してくれるのがカーボン素材の優れた特徴です。
アルミなどの超合金や鉄などの金属は、その硬さによって衝撃を弾き返す素材です。
その分、弾き返された衝撃は反動となって人体に伝達されます。
アルミや鉄製の自転車が乗り心地が悪いとされるのはそれが理由です。
反対にカーボンはその柔軟性で衝撃を吸収する素材です。
衝撃が吸収されるので反動が少なく人体に伝わる衝撃は減ります。
それがカーボン素材が利用される理由です。
「柔らかい=衝撃に弱い」と考えるのは無知で浅はかですよ。

| 自転車店店員 | 2012/06/29 12:43 | URL | ≫ EDIT

無知無能無教養としか言いようがないな

| 自転車は両方取り | 2012/06/29 12:55 | URL |

明るさの単位を知らないと思ったら
強度の意味も知らないとは

本当にアホですね

せめて「どの強度」が問題なのか勉強しましょう

| TAXI | 2012/06/29 20:37 | URL |

觀自在菩薩。行深般若波羅蜜多時。照見五蘊皆空。度一切苦厄。
舍利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。
舍利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不淨不不減。
是故空中。無色。無受想行識。無眼耳鼻舌身意。無色聲香味觸法。無眼界。乃至無意識界。
無無明。亦無無明盡。乃至無老死。亦無老死盡。無苦集滅道。無智亦無得。
以無所得故。菩提薩埵。依般若波羅蜜多故。心無罣礙。無罣礙故。無有恐怖。遠離顛倒夢想。究竟涅槃。
三世諸佛。依般若波羅蜜多故。得阿耨多羅三藐三菩提。
故知般若波羅蜜多。是大神咒。是大明咒是無上咒。是無等等咒。能除一切苦。真實不虛故。
說般若波羅蜜多咒即說咒曰
揭帝揭帝 般羅揭帝 般羅僧揭帝菩提僧莎訶
般若波羅蜜多心經
觀自在菩薩。行深般若波羅蜜多時。照見五蘊皆空。度一切苦厄。
舍利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。
舍利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不淨不不減。
是故空中。無色。無受想行識。無眼耳鼻舌身意。無色聲香味觸法。無眼界。乃至無意識界。
無無明。亦無無明盡。乃至無老死。亦無老死盡。無苦集滅道。無智亦無得。
以無所得故。菩提薩埵。依般若波羅蜜多故。心無罣礙。無罣礙故。無有恐怖。遠離顛倒夢想。究竟涅槃。
三世諸佛。依般若波羅蜜多故。得阿耨多羅三藐三菩提。
故知般若波羅蜜多。是大神咒。是大明咒是無上咒。是無等等咒。能除一切苦。真實不虛故。
說般若波羅蜜多咒即說咒曰
揭帝揭帝 般羅揭帝 般羅僧揭帝菩提僧莎訶
般若波羅蜜多心經
觀自在菩薩。行深般若波羅蜜多時。照見五蘊皆空。度一切苦厄。
舍利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。
舍利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不淨不不減。
是故空中。無色。無受想行識。無眼耳鼻舌身意。無色聲香味觸法。無眼界。乃至無意識界。
無無明。亦無無明盡。乃至無老死。亦無老死盡。無苦集滅道。無智亦無得。
以無所得故。菩提薩埵。依般若波羅蜜多故。心無罣礙。無罣礙故。無有恐怖。遠離顛倒夢想。究竟涅槃。
三世諸佛。依般若波羅蜜多故。得阿耨多羅三藐三菩提。
故知般若波羅蜜多。是大神咒。是大明咒是無上咒。是無等等咒。能除一切苦。真實不虛故。
說般若波羅蜜多咒即說咒曰
揭帝揭帝 般羅揭帝 般羅僧揭帝菩提僧莎訶
般若波羅蜜多心經

| nanasi | 2012/06/29 22:34 | URL |

世捨人さんは疑問系で文書を書けないのかな?

2012.06.28 Thu
カーボンフレームの競技用自転車を禁止せよ

コレを翻訳すると、
「私はフォーカス・イザルコを所持しいるのですが、ちょっと乗ってみた感じカーボン素材というのは非常に華奢で繊細な様に感じます。
こんなので公道を走って折れたりしないか不安に思うが、本当に大丈夫だろうか?
信号を無理に渡ったり凹凸を嫌っていきなり進路を変えたりするのは、急制動でフレームを傷める事を嫌っての事だろうか?
私は落雷の影響も受けやすいと思うので、交通安全上カーボンフレームは不向きと考え、一般道での使用は禁止すべきと思います。」

という事でOK?

 まず、公道では時速15Km/h制限で十分と過去に書いてましたが、そのバイクに乗る時にも20Km/h以下で走行してますか?
ロードバイクというのは“お買い物自転車”とは前輪のトレール(前輪の接地点と、ステアリングヘッドパイプの延長線と地面との交点までの距離)量が違いますから、お買い物自転車程度の速度では安定しませんよ。
経験論を書いておくと、20Km/h超えた辺りから挙動が素直になります。
カーボンロードが華奢に感じたというのは、初心者の感覚としては正しい。初めてカーボンフレームに触れたならそんなもんでしょう。
お買い物自転車で体験した速度を簡単に超えていくんですから、恐怖心もある事でしょう。
そりゃ、未体験の事をいきなりやるんですから、怖いだろうと思いますヨ。
どうしても公道走行が不安なら、競輪場や短距離のレースに持ち込んで思い切り走ってみて下さい。
ブルベ(元々はフランス語ですが…)という、一定距離を指定時間内に走って走破認定して貰うだけの、順位関係無しの走行会もあった筈です。

こればかりはどう書いても伝わりませんよ。
自転車屋さんに通って、自転車の整備をして貰い、走れる場所を紹介して貰って参加して、体験を通じて分かっていくしか理解する術は無いと思います。
とにかく、乗って走って憶えて下さい。
先ずは、曲がって止まる、後方警戒する、後続へ指示を出す。
そういう基本動作が出来る位に慣れて下さい。

掲示板で下手糞な文書を書くだけ時間の無駄。
体を動かして沢山汗をかいて、その自転車がママチャリなんかよりよっぽど頑丈な事に気付いて下さいね。

もちろん、お金は掛かりますよ。
自動車みたいに保険は無いですから、全て実費ですしね。
自動車でも車検はあるでしょう?
自転車でも、買ったお店でメンテナンスして貰う必要がありますよ。
初めは月一位で持ち込んだ方が良いと思います。
本当に面倒見が良い自転車屋さんなら、どれ位の間隔で見て貰えば良いかは部品の状態と走行距離を考慮して、自転車屋さんの方で判断してくれます。
整備を怠れば、部品代だけで安い自転車が買える程になってしまう。
安い新車一台分になったりする辺りは車も一緒ですよね。

| 通りすがり | 2012/06/30 00:03 | URL |

世捨人さんへ提案

自転車に乗っている者のコメントがありません。
乗っている証明をしてから投稿させてはいかがでしょうか。

| TEAM-ED創設者 | 2012/06/30 00:24 | URL |

訂正。
誤:全て実費
正:全額負担

| 通りすがり | 2012/06/30 01:17 | URL |

きっと飛行機には乗ってないってねらーに言われてますよw

カーボンについて 創設者 【2012/06/30 00:38:12】[返信][削除]

航空機に使われるカーボンは自転車なんかには用いられない高品質な物。しかも使用用途は内装である。

自転車程度に用いるカーボン素材は「実用耐候時間は300時間程度」というのが工学家の間では常識だ。

事実、カーボンフレーム自転車は強度が低く、それが理由で遅い。
鉄並みに強度を上げることは可能で、それを実現できているカーボンフレームもあるにはあるが、重い。

「今日のくそったれ」には、自転車に乗ってからコメントしてほしい。

| TEAM-ED観察者 | 2012/06/30 01:48 | URL | ≫ EDIT

>「今日のくそったれ」には、自転車に乗ってからコメントしてほしい。

タダ自転車を悪者にしたいだけだから無理

| 名無しのフィール | 2012/06/30 02:25 | URL |

>乗っている証明をしてから投稿させてはいかがでしょうか。

 適当に画像拾ってきて自己紹介すれば良いのかな?
あんたの板に貼っている写真を、本人の物と証明出来るか??
リアルで知らん相手に、どうやっても証明できんだろカス!
( ゚,_・・゚)ヾ・。ブッ!

| 今日の能無し | 2012/06/30 13:03 | URL |

>あんたの板に貼っている写真を、本人の物と証明出来るか??

創設者ことエディさんの掲示板の写真は、本人の写真は本当に本人です。一緒に写っている女性の写真はぜんぶコラですがww

例:
http://hidebbs.net/bbs/fx500?sw=7
http://hidebbs.net/bbs/2ch-debu
http://hidebbs.net/bbs/k_c_1?

| 弟子に泣かれる | 2012/06/30 19:53 | URL | ≫ EDIT

>創設者ことエディさんの掲示板の写真は、本人の写真は本当に本人です。一緒に写っている女性の写真はぜんぶコラですがww

それが“証明”にならないと書いてるのだが?
まぁ、釣られてくれてありがとさんw

| 今日の能無し | 2012/06/30 20:55 | URL |

ですから、第三者(ファンですが)として証言していますww そんなことより、エディさんの掲示板を隅から隅まで読んでいただければ、きっとファンになりますww 世捨てさんの釣りブログなんかどうでもよくなりますよ! wwww

| 弟子に泣かれる | 2012/06/30 22:04 | URL | ≫ EDIT

>ですから、第三者(ファンですが)として証言していますww
そんな証言、何の証拠にもならんだろうと思いますぞ。
今のところ、どっちのブログもどうでも良いww
「変なのが居るな~」と笑って話の種にするだけwww

| 今日の能無し | 2012/07/01 00:18 | URL |

教育せよ 創設者 【2012/07/01 23:26:17】[削除]

http://hidebbs.net/29/team-ed/bbs/2012/07/01/232687840a_s.jpg
世捨人さんは、教育を目的としていたはずだ。
間抜けは排除、もしくは教育すべきだ。

さて、忙しいので落ちる。
プロパティ参照

| ツイッターでは書きません | 2012/07/02 01:00 | URL | ≫ EDIT

>航空機に使われるカーボンは自転車なんかには用いられない高品質な物。しかも使用用途は内装である。

>自転車程度に用いるカーボン素材は「実用耐候時間は300時間程度」というのが工学家の間では常識だ。


航空機では、既に1970年代からCFRP(炭素繊維強化樹脂)が使われてます。内装でどこに使われているか知りませんが、これまで少なくともフラップやエンジンナセルに多く使用されてきたはずです。
そこへ来て、最新鋭ボーイング787型機。これまでアルミ合金で作るのが常識であった胴体構造も、787ではCFRP製。使われているのは、我が国の東レが開発したトレカ T-800という炭素繊維。

一方、近年のカーボンフレームでは、T-600~T-1000あたりの炭素繊維が使われています。実用耐候時間が何なのか知りませんが、激しい温度差と強い紫外線に晒される航空機よりも過酷な環境ではないはずです。

| 自転車は歩道 | 2012/07/03 16:48 | URL | ≫ EDIT

実用耐候時間も、工学家も、エディさんの脳内だけでしか通じない言葉です
 
というか、エディさんの脳内だけでは、国の令をもってw厳粛に対応すべき言葉らしいですがww

しかし、実用耐候ですか・・・・、どのような条件下で、どういう想定をしているのか分かりませんし、300時間の根拠はもっと分かりませんね
エディさんを追い詰めるつもりは毛頭ありませんが、何らかのヒントをいただければ幸いと存じます
そんなヒントがあるわけないのは分かってるんですけどw
「意地悪な質問だね」というやつになるのは、もちろん、すごくいやなんですがww

| ブログ主はジャーナリズムの意味をご存じですか? | 2012/07/03 21:30 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>本文とは全く関係ありませんが、「集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)」の写真は、渋滞する自動車の列を横に見ながら、一列になって車道左端を通行する素晴らしい光景です。 渋滞知らずは、2輪である自転車の良い所ですね。(当然、補助車なしです。)
ただし、悲しいかな、見るからに健康オタクの中高年親爺集団のようです。 健康に良く、自然とダイエットにもつながるスポーツですから、(若い?)婦女子にも自転車の良さを広めていきましょう。

ときさんの大好きな「自歩道」の標識が見えるかと思いますが、こんな狭い道路を集団走行したら迷惑です。特にこの近辺はサーフボードを抱えた若者がたくさん歩いていますから、どうか邪魔にならないよう譲ってください。

| 世捨人 | 2012/07/03 23:59 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

> 自動車も軽量化の為にボンネットなどをカーボンにすると聞いているのですがそれについてはどう思っているのですか?

部分的ならまだしも、フルカーボンのフレームを問題視しております。

| 世捨人 | 2012/07/04 00:02 | URL |

Re: タイトルなし

おKさん

>>カーボンは炭素繊維だ。軽量化を図れるが、強度に難点がある。
>ないでしょう。難点あれば!F1にも飛行機にも使われないでしょうに、特に飛行機なんかは何十人・何百人を乗せて運行するものです!強度に難点あればまず使用しないでしょう・・・・

フルカーボンのフレームを問題視しております。

>>段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をしたり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇してしまうことも否定できない。
>これもないでしょう・・・・ま!凹凸は避けるかもですが、それはフレームのためでなく、ホイールのリム打ちを避けるためで、路面凹凸くらいでは大丈夫ですが、神経質な人は避けるかもね?お尻イタイタになるし、

フレームをかばっていることも否定できないでしょう。

>>致命的なのは、落雷の影響を受けやすいことだ。
>致命的なのは、あなたの頭に雷が落ちてすでにショートしていることです。 雷は何にでも落ちる。自転車に乗っている場合であれば、金属だろうが、カーボンだろうが落ちるときは落ちます!

カーボンは落雷のリスクが高いことを肝に銘じてください。

| 世捨人 | 2012/07/04 00:03 | URL |

Re: タイトルなし

操業さん

> 高級スポーツカーなんかはカーボンモノコックフレーム採用してるけど?? ついでに、バイク用ホイールもカーボン製出てるよ

部分利用でなく、フルカーボンの自転車フレームを問題視しております。

| 世捨人 | 2012/07/04 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

TAさん
>明るさの単位を知らないと思ったら強度の意味も知らないとは本当にアホですねせめて「どの強度」が問題なのか勉強しましょう

衝突エネルギーは速度の二乗に比例することをご存知ですか?

| 世捨人 | 2012/07/04 00:09 | URL |

Re: タイトルなし

店員さん

>あなたが愛用するフォーカス・イザルコもカーボン製のフレームのはずですが? カーボン製が公道走行不可ならあなたの自転車も公道走行不可ですよ。

危険だということが発覚したため公道走行禁止を提言した次第です。


>また、カーボン製品は競技用自転車に限定出来る物ではありませんよ。 車やバイクといった自動車にも使用されていますし、テニスラケットや釣り竿にも使用されています。 航空機においては上記の車両・製品よりも高い割合で積極的にカーボン素材が使用されています。 まあ、航空機はほとんどが雲の上を飛行するから落雷の危険性は低いと言えばそれまでですが。 そういう意味では、落雷があるような悪天候時に屋外で競技用自転車に乗る人はいないですよ。 テニスラケットや釣り竿についても、屋外競技であり悪天候時は行わないのが常識です。それを考えれば、どちらも航空機と同様に落雷の危険性は低いと言えますよ。

航空機については上空で常に落雷を受けていますが避雷針のおかげで事故にはつながっていません。カーボン製テニスラケットを使用中に落雷で死亡した事故がかつてありました。

>仮に落雷を理由に危険性を指摘するなら、自動車やラケットや釣り竿も同様に危険でしょう。 競技用自転車のみが危険とされ批判されるのは常識的におかしいですよ。

フルカーボンということで、落雷だけでなく強度を問題にしています。

>また、路面の凸凹を回避するのはリム打ちパンクや転倒を回避するためです。 路面の凸凹程度で壊れるほどカーボンフレームの強度は低くありませんよ。 ブレーキングの衝撃で壊れるほどでもありません。カーボンフレームで扱いに注意すべきは、転倒・落車とボルト類の締め込みすぎです。

強度に難点があることには変わりありません。

>また、アルミや鉄製フレームの自転車でもカーボン素材の衝撃吸収性を求めてハンドル・前フォーク・シートポストにカーボン製を使用する人は多々います。微細な衝撃はその柔軟性から吸収してくれるのがカーボン素材の優れた特徴です。アルミなどの超合金や鉄などの金属は、その硬さによって衝撃を弾き返す素材です。 その分、弾き返された衝撃は反動となって人体に伝達されます。アルミや鉄製の自転車が乗り心地が悪いとされるのはそれが理由です。 反対にカーボンはその柔軟性で衝撃を吸収する素材です。衝撃が吸収されるので反動が少なく人体に伝わる衝撃は減ります。 それがカーボン素材が利用される理由です。 「柔らかい=衝撃に弱い」と考えるのは無知で浅はかですよ。

「柔らかい=衝撃に弱い」というのは記事では一切触れらていません。貴殿の思い込みでしょう。



| 世捨人 | 2012/07/04 00:23 | URL |

質問板へ書くべき事なんだけど・・・

http://www.focus-bikes.jp/
フォーカスのHP見てみたけど、イザルコのフレーム構造についてはカーボンとしか書かれてませんね。
昔のカーボンフレームは心材にカーボンを巻いてたけど、イザルコはカーボン100%なの?
カーボンは導通するだろうけど、エポキシや塗膜が導通するかなぁ??
カットサンプルの写真でもあれば簡単なんだろうけど、見つからなかった。
あと「~でしょう」とかって憶測の類いは要りませんので。

| 今日の能無し | 2012/07/04 04:07 | URL |

ちょっと製法を調べてみたけど、オートクレーブ製法で作られたドライカーボンならエポキシは抜けてしまってるかな。
他の製法でエポキシが残っていれば、その分重くなったり強度が落ちたりする事は考えられると思う。
使うカーボン素材によっても、製法によっても弾性や硬度が違ってくるが、どのマテリアルでも共通してるのは、素材自体に“適・不適”がある。
バイクジャーナルにトレックのインタビューがあった。
「カーボンシート自体は、HEXCEL、TORAY、MITSUBISHIから調達しており、様々なグレードのものを適材適所に採用しています。」だそうな。[http://bikejournal.jp/main/?p=1906]
ちょっと気になったのは、金属部品との親和性(電解腐食の懸念等)はどうなんだろ?という事位か。
自転車の場合、チタン合金フレームの方が高温多湿環境では幸せな気がする。

個人的に好きなのは、クロモリ素材かなぁ。
「フレーム修正するなら、クロモリ素材じゃ無いと無理」とか未だに言われてるし、クロモリがバネ感や振動音の回りが一番気持ちよかった。

まぁ、世捨て程度の人なら一生乗れる位の強度はあるんじゃ無いか?
雷については知らんけど、俺なら気にしない。
湿気で寿命を迎える可能性なら考えられると思うが、雨晒しって普通有り得ないし雨天で走ったら水抜きくらいするしなぁ。
カーボンなら分解乾燥したいところかな?w

| 今日の能無し | 2012/07/04 06:32 | URL |

世捨人さん
>> 高級スポーツカーなんかはカーボンモノコックフレーム採用してるけど?? ついでに、バイク用ホイールもカーボン製出てるよ
>部分利用でなく、フルカーボンの自転車フレームを問題視しております。

部分利用じゃなくて自動車のフレームそのものに使ってるんだよ!外皮じゃないんだよ!最も応力を受ける箇所だよ!エンジンとか駆動系とか全部それに付いてるんだよ!それと何が違うの?

| 自転車操業 | 2012/07/04 08:42 | URL |

脳捨人さんは、そもそもモノコックフレームの意味を理解してませんから。
ただの馬鹿なんです。本物の病気です。そのあたりを差し引いて考えてあげてください。

| 赤サハラ | 2012/07/04 09:00 | URL |

赤サハラさん助言ありがとうございます。


でも、そんな世捨人さんにもう一点ありました。
雷が影響しやすいとか意味不明なこと言ってるけど、同じ高さであれば材質に関係なく同じ確率で落雷に遭うのだよ!
例えば木製バットと金属バットを同じ高さに掲げていれば両者とも50%の確率という事。存在しないけどカーボン製のバットを掲げても同じだよ!(念のため)
そもそも、雷がゴロゴロ鳴ってるのにママチャリであれ、競技用であれ悠々と乗ってる人いるの?

| 自転車操業 | 2012/07/04 20:05 | URL |

ちゃんと読んでないの???

>フルカーボンのフレームを問題視しております。

F1はフルカーボンのフレーム・・・・

飛行機だって・・・今は構造体に普通にカーボンを使用しています!

ロケットだって!構造体にはカーボン使ってるんですよ!

なにが問題なの????

強度って言ってるけど!引張強度は既に金属を超えてますよ!と!カーボン繊維は縦に使ったり横に使ったり自由自在なので・・・結果的に金属より より軽量で高強度の素材なんですけど・・・
各金属!カーボンの降伏点強度・引張強度・圧縮強度・剪断強度・靭性等の検証してる???気分だけで書いてるんでしょうまたぁ・・・

かーばかーばって言われちゃうよぉ!


>フレームをかばっていることも否定できないでしょう。

全否定してますが・・・・

リム打ちはホイールの話・・・アルミだろうがカーボンだろうが・・・気にする方は気にするって書いたんですけど・・・

と!衝撃が結構お尻にくるってお話ですよ!

勝手に解釈しないでください!

>カーボンは落雷のリスクが高いことを肝に銘じてください。

落雷の確率はどんなフレームに乗っていても同じなんです!

ちゃんと読みましょう!

肝に銘じるのは私じゃなく!あ・な・た!


世捨人さんの頭は・・・・やっぱり落雷でショートしてるのですね><

って書くとカーボンは電気が通り易いなんて変なこと言いそうだから・・・

カーボンは帯電率が金属より高いですが、通電率は金属以下です!つまり!落雷の可能性は同じで電気がカーボンのほうが金属よりとどまる時間は多くなりますが落雷のような高電圧はひとつの物体にとどまることはないので、すぐに次の通電体に飛んでくんです!
と!リスク(通電率)でいえば、金属>カーボンなんですよ!

わかったかなぁ????”大人になれないおこちゃま”さん!

リスクは同じ!素材強度は金属より↑

ってのが今回のお題の答えです!

山田くん!世捨人の座布団全部取り上げなさい!

| 自転車はどこでも!おK^^ | 2012/07/04 21:41 | URL |

エディさんがそのうち教えてくれますよ

ツイッターでこんなことを書いています。いつもながらはっきりしたことは言わない(言えない?)し、漢字も間違っているのですが、そのうち航空機用グレードと自転車用の違いを詳しく教えてくれるでしょう。そうですよね、エディさん!

EDDIE@kasumi_cycle
カーボンフレームの競技用自転車を禁止せよ http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-343.html
エポキシが解け落ちていたらフレーム形状を維持できないわけで・・・ これだから、ねらーって (^O^) 飛行機のことも知らないし #jitensha
9:31 PM - 4 Jul 12 via Tweet Button

| フラットバーのフラフラのファン | 2012/07/04 22:59 | URL | ≫ EDIT

しっかし、お前らも、面白いオモチャ見つけたな。
いくら叩いてもOKなバカって、ほんとストレス解消に最高www
世捨人がそんなにすぐに壊れないように、生暖か~くやろうな~~~wwww

| フラフラw | 2012/07/05 10:46 | URL |

世捨人さ~ん!元気~?









息してる~?

| 許 | 2012/07/05 12:51 | URL | ≫ EDIT

Re:エディさんがそのうち教えてくれますよ

 教えてくれないと思いますヨ
エディ曰く「事実、カーボンフレーム自転車は強度が低く、それが理由で遅い。 」らしいが、ワールドランカーもカーボンフレームを使って居る。
どんな乗り物でも不正な振動を吸収する為に、ある程度の弾性を持たせるのが常識。
実際硬いカーボンフレームも有るがケイデンス上げていかないとレースでは使えないし、硬くしすぎたら乗り手が故障する。
航空機と自転車、全く用途が違う物を比べている事がそもそも間違い。
自転車のフレームに限らず、硬くすれば良いってもんじゃないですよ。

エディは現役レーサーらしいが、本当に分かってる?
もしかして、プロじゃ無くて、お金払えば誰でも出られる愛好家レベルの市民レース??
どの書き込みを見ても、競技で飯食ってる人種には見えないんですけど。

人の事をなんの根拠もなしに“ねらー”とか書いてるし、こういうのは叩くか放置するかで良いんじゃ無いかなぁ。

| 今日の能無し | 2012/07/05 15:06 | URL |

>怒涛の60スレ目に突入。2ch自転車板の名物ともいえるエディさんスレ。
http://twitter.com/#!/Massar_dan

なんだ…悪い意味で有名人だったんだ?
俺は2ch系板見ないから全く知らんかったけど、脳捨人と同じ人種じゃん。
放置決定ww

| 今日の能無し | 2012/07/05 15:21 | URL |

世捨人さん

>>明るさの単位を知らないと思ったら強度の意味も知らないとは本当にアホですねせめて「どの強度」が問題なのか勉強しましょう
>衝突エネルギーは速度の二乗に比例することをご存知ですか?

強度の種類については他の方が教えたみたいのなので
後は自分で意味を調べましょう

それにしても運動エネルギ-は速度の二乗に比例することを知ってるんですね
本当に理解していますか?
本当に理解しているなら下の問題に答えてみましょう

○問題
同じ物体(自動車でもなんでもイイです)で衝突試験を2回しました
1回目の衝突エネルギーの値は、2回目の値の3倍になりました
1回目の試験速度は2回目の試験速度の何倍でしょう?

人並みの知恵があれば簡単ですよねw

あ!ヒント出しすぎだ

| TAXI | 2012/07/05 18:13 | URL |

この世に出回っている様々な製品に、カーボンは使用されています。

それに積層の仕方や、織り方などによっては、強度は鉄以上です。
でなければ、300km/h近い速度を出すようなF1等、有名なレースに使用されるはずがありません。

更に付け加えますが、レースでもない限り、ロード乗りに雷がなるような天候の中、ロードに乗るような方はなかなか居ませんし、集団暴走も違います。

あなたのような、知識が薄っぺらく、中身の無い事を書くような方に道路交通法の是非を書く資格はありません。
そして、こうした場で自分のレベルの低さを晒すようであれば、書く必要もありません。
見苦しいですよ?

| 工学部出身 | 2012/07/08 00:23 | URL |

to | 工学部出身 | 2012/07/08 00:23 | URL |

全くその通りだと思う。
「この様な人でも車に乗っている」という事と、「こういう考えで自動車を運転している人が居る」という事が分かっただけ、勉強になった。
その意味では、全く無駄では無かったのかも?

蛇足ですが、自動車の運転が簡単になりすぎたのも、変なドライバーが増えた事の一因かもしれない。
バック誘導や衝突防止なんて機能は本来人間に求められるべき能力であって、自動車の一機能として搭載すべき物では無いと思う。
それを、安全として“売り文句”にするメーカーも間違ってると思う。
自転車も自動車も原付も、正しく運転出来ない様な人は乗らなくて良い。

| 今日の能無し | 2012/07/08 13:28 | URL |

いいえ、エディさんなら教えてくれますよ。

エディさんは、カーボンに関してはBOEING社の内情にも通じているし、
某有名メーカーからフルカーボンのインプレを依頼されるくらいだし、
それ以外にもスペシャのフルカーボンや、LOOK586、キャノンデールやインターマックスを所有してたし、
国の令で数学を学んだダクト工学の権威で、信頼のあつい元技官なんですよ。
エディさんを師匠と慕う弟子が、永遠の女子高生akさんをはじめたくさんいるんです。
ちなみにakさんは今年の美ヶ原で好タイムを記録したんですよ!

ねらーに対して厳しいのは、2ちゃんねるでねらー達と「十年戦争」を闘っているからです。
ねらーを厳しく指導教育する掲示板も運営しているんですよ。
ttp://hidebbs.net/bbs/k_c_1

エディさんならきっと僕達の期待に応えてくれますよ。

| クツはマーチンじゃなくキャタピラーの新型 | 2012/07/08 17:29 | URL | ≫ EDIT

エディさんの指導の場とは

エディさんが「今日のくそったれ」に集う人たちを教育指導するために作った掲示板「毎日がくそったれ」と「TEAM-ED」が、「ねらーcemetery」に統合されたそうです。隅から隅まで読んでみてくださいね!

http://hidebbs.net/bbs/k_c_1

活動再開 墓守 【2012/07/08 02:10:07】 [削除]

<今日のくそったれ>に巣食う落ちこぼれを
更に糾弾する。
継承した掲示板は以下
http://hidebbs.net/bbs/oshie?sw=t&m=10
http://hidebbs.net/bbs/team-ed?sw=t

| 今年は浴衣美女が見られなくて残念 | 2012/07/08 23:00 | URL | ≫ EDIT

エディさ~ん!元気~?









息してる~?

| 不 | 2012/07/09 13:23 | URL |

世捨人さん| 2012/07/03 23:59 |へ

>ときさんの大好きな「自歩道」の標識が見えるかと思いますが、こんな狭い道路を集団走行したら迷惑です。特にこの近辺はサーフボードを抱えた若者がたくさん歩いていますから、どうか邪魔にならないよう譲ってください。

狭いのは「車道」ですか?「歩道」ですか?「車道」も「歩道」も狭いので「道路」ということですか?

狭い「車道」も画像のとおり縦一列に並べば集団走行出来るところも、スマートな自転車の良い所です。

狭い「歩道」は、仰るとおり、サーフボードを抱えた若者がたくさん歩いていますから、たとえ、「自歩道」の標識があろうとも、真っ当な自転車乗りであれば、「歩道」は歩行者に譲って、「車道」の左端を大人しく走るものでしょう。
まあ、狭い「歩道」であれば、いずれ「自歩道」の標識も撤去されることでしょう。

狭い「車道」を走る自動車は、画像のとおり、海岸と街並みを繋ぐ横断歩道の信号待ちで数珠つなぎの渋滞となっています。
サザンの曲を流しながらエアコンの効いた狭い車内空間に二人きりの世界を作るのもデートの楽しみの一つでしょうから、好きに渋滞の時間を楽しんで下さいといったところです。

鎌倉から湘南にかけては、江ノ電や小田急・京急・JR・モノレール等々を使って歩くデートの方がエコですよね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/07/10 18:32 | URL |

Re: 質問板へ書くべき事なんだけど・・・

今日さん
http://www.focus-bikes.jp/ ォーカスのHP見てみたけど、イザルコのフレーム構造についてはカーボンとしか書かれてませんね。昔のカーボンフレームは心材にカーボンを巻いてたけど、イザルコはカーボン100%なの? カーボンは導通するだろうけど、エポキシや塗膜が導通するかなぁ?? カットサンプルの写真でもあれば簡単なんだろうけど、見つからなかった。 あと「~でしょう」とかって憶測の類いは要りませんので。

フォーカス社の競技用自転車を問題にしているのではなく、フルカーボンフレームを糾弾しています。

| 世捨人 | 2012/07/11 00:53 | URL |

Re: タイトルなし

今日さん
>ちょっと製法を調べてみたけど、オートクレーブ製法で作られたドライカーボンならエポキシは抜けてしまってるかな。 他の製法でエポキシが残っていれば、その分重くなったり強度が落ちたりする事は考えられると思う。使うカーボン素材によっても、製法によっても弾性や硬度が違ってくるが、どのマテリアルでも共通してるのは、素材自体に“適・不適”がある。バイクジャーナルにトレックのインタビューがあった。「カーボンシート自体は、HEXCEL、TORAY、MITSUBISHIから調達しており、様々なグレードのものを適材適所に採用しています。」だそうな。[http://bikejournal.jp/main/?p=1906]ちょっと気になったのは、金属部品との親和性(電解腐食の懸念等)はどうなんだろ?という事位か。自転車の場合、チタン合金フレームの方が高温多湿環境では幸せな気がする。 個人的に好きなのは、クロモリ素材かなぁ。 「フレーム修正するなら、クロモリ素材じゃ無いと無理」とか未だに言われてるし、クロモリがバネ感や振動音の回りが一番気持ちよかった。まぁ、世捨て程度の人なら一生乗れる位の強度はあるんじゃ無いか? 雷については知らんけど、俺なら気にしない。湿気で寿命を迎える可能性なら考えられると思うが、雨晒しって普通有り得ないし雨天で走ったら水抜きくらいするしなぁ。 カーボンなら分解乾燥したいところかな?w

つまらない独り言はご自分のブログでお願いします。

| 世捨人 | 2012/07/11 00:54 | URL |

Re: タイトルなし

操業さん
> 高級スポーツカーなんかはカーボンモノコックフレーム採用してるけど?? ついでに、バイク用ホイールもカーボン製出てるよ
>>部分利用でなく、フルカーボンの自転車フレームを問題視しております。
>部分利用じゃなくて自動車のフレームそのものに使ってるんだよ!外皮じゃないんだよ!最も応力を受ける箇所だよ!エンジンとか駆動系とか全部それに付いてるんだよ!それと何が違うの?

競技用自転車はタイヤの空気圧が高く、また一般道にありがちな段差や凸凹路面を通行しなければならないので、フレームにゆがみが生じやすいでしょう。

| 世捨人 | 2012/07/11 00:55 | URL |

Re: タイトルなし

おK^^ さん
>ちゃんと読んでないの???
>>フルカーボンのフレームを問題視しております。
>F1はフルカーボンのフレーム・・・・飛行機だって・・・今は構造体に普通にカーボンを使用しています!ロケットだって!構造体にはカーボン使ってるんですよ! なにが問題なの????

F1や飛行機は段差や凹凸のある一般道を通行しません。

>強度って言ってるけど!引張強度は既に金属を超えてますよ!と!カーボン繊維は縦に使ったり横に使ったり自由自在なので・・・結果的に金属より より軽量で高強度の素材なんですけど・・・各金属!カーボンの降伏点強度・引張強度・圧縮強度・剪断強度・靭性等の検証してる???気分だけで書いてるんでしょうまたぁ・・・ かーばかーばって言われちゃうよぉ!

専門用語並べただけで全く説得力がありません。

>>フレームをかばっていることも否定できないでしょう。
>全否定してますが・・・・リム打ちはホイールの話・・・アルミだろうがカーボンだろうが・・・気にする方は気にするって書いたんですけど・・・
と!衝撃が結構お尻にくるってお話ですよ!勝手に解釈しないでください!

いずれにせよ、フレームをかばって走行する人がいることは確かですね。

>>カーボンは落雷のリスクが高いことを肝に銘じてください。
>落雷の確率はどんなフレームに乗っていても同じなんです!ちゃんと読みましょう! 肝に銘じるのは私じゃなく!あ・な・た! 世捨人さんの頭は・・・・やっぱり落雷でショートしてるのですね>< って書くとカーボンは電気が通り易いなんて変なこと言いそうだから・・・ カーボンは帯電率が金属より高いですが、通電率は金属以下です!つまり!落雷の可能性は同じで電気がカーボンのほうが金属よりとどまる時間は多くなりますが落雷のような高電圧はひとつの物体にとどまることはないので、すぐに次の通電体に飛んでくんです! と!リスク(通電率)でいえば、金属>カーボンなんですよ!わかったかなぁ????”大人になれないおこちゃま”さん! リスクは同じ!素材強度は金属より↑ ってのが今回のお題の答えです! 山田くん!世捨人の座布団全部取り上げなさい!

カーボンは落雷による電流の偏向効果が劣ります。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:12 | URL |

Re: タイトルなし

TAさん
>明るさの単位を知らないと思ったら強度の意味も知らないとは本当にアホですねせめて「どの強度」が問題なのか勉強しましょう
>>衝突エネルギーは速度の二乗に比例することをご存知ですか?
>強度の種類については他の方が教えたみたいのなので 後は自分で意味を調べましょうそれにしても運動エネルギ-は速度の二乗に比例することを知ってるんですね 本当に理解していますか?本当に理解しているなら下の問題に答えてみましょう○問題 同じ物体(自動車でもなんでもイイです)で衝突試験を2回しました 1回目の衝突エネルギーの値は、2回目の値の3倍になりました 1回目の試験速度は2回目の試験速度の何倍でしょう? 人並みの知恵があれば簡単ですよねw 出しすぎだ

まず、「本当にアホですね」という暴言を謝罪してください。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:14 | URL |

Re: タイトルなし

工学さん
>この世に出回っている様々な製品に、カーボンは使用されています。

フルカーボンの自転車は公道走行に適さないとして糾弾した次第です。

>それに積層の仕方や、織り方などによっては、強度は鉄以上です。 でなければ、300km/h近い速度を出すようなF1等、有名なレースに使用されるはずがありません。

自転車で使用されるカーボンとは質が異なるでしょう。

>更に付け加えますが、レースでもない限り、ロード乗りに雷がなるような天候の中、ロードに乗るような方はなかなか居ませんし、集団暴走も違います。

大気が不安定となりがちな夏は天候が変わりやすいですから気をつけてください。

>あなたのような、知識が薄っぺらく、中身の無い事を書くような方に道路交通法の是非を書く資格はありません。 そして、こうした場で自分のレベルの低さを晒すようであれば、書く必要もありません。 見苦しいですよ?

交通安全に資する提言であることをご理解ください。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:28 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん
>ときさんの大好きな「自歩道」の標識が見えるかと思いますが、こんな狭い道路を集団走行したら迷惑です。特にこの近辺はサーフボードを抱えた若者がたくさん歩いていますから、どうか邪魔にならないよう譲ってください。
>狭いのは「車道」ですか?「歩道」ですか?「車道」も「歩道」も狭いので「道路」ということですか?狭い「車道」も画像のとおり縦一列に並べば集団走行出来るところも、スマートな自転車の良い所です。

歩道と車道が接近していることで狭いとしました。車道左端(歩道寄り)を自転車が集団爆走していれば、歩道を移動中のサーファーが抱えたサーフボードに接触し傷つくおそれがあります。

>狭い「歩道」は、仰るとおり、サーフボードを抱えた若者がたくさん歩いていますから、たとえ、「自歩道」の標識があろうとも、真っ当な自転車乗りであれば、「歩道」は歩行者に譲って、「車道」の左端を大人しく走るものでしょう。まあ、狭い「歩道」であれば、いずれ「自歩道」の標識も撤去されることでしょう。

大人しく走ってもらえればよいのですが、安全・安心をおびやかす集団爆走は言語道断ですね。

>狭い「車道」を走る自動車は、画像のとおり、海岸と街並みを繋ぐ横断歩道の信号待ちで数珠つなぎの渋滞となっています。サザンの曲を流しながらエアコンの効いた狭い車内空間に二人きりの世界を作るのもデートの楽しみの一つでしょうから、好きに渋滞の時間を楽しんで下さいといったところです。鎌倉から湘南にかけては、江ノ電や小田急・京急・JR・モノレール等々を使って歩くデートの方がエコですよね。

ときさんが「サザン」とか「二人きりの世界」という言葉を発するとは滑稽ですね。背伸びしないでください。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:32 | URL |

世捨人さん| 2012/07/11 01:32 |へ

>>狭いのは「車道」ですか?「歩道」ですか?「車道」も「歩道」も狭いので「道路」ということですか?狭い「車道」も画像のとおり縦一列に並べば集団走行出来るところも、スマートな自転車の良い所です。
>歩道と車道が接近していることで狭いとしました。車道左端(歩道寄り)を自転車が集団爆走していれば、歩道を移動中のサーファーが抱えたサーフボードに接触し傷つくおそれがあります。

車道外側線がないか、車道外側線の外側が狭いということですね。
自転車は、車道左端を通行するものですから、車道が普通の横幅があれば、何ら問題ありません。
歩道を移動中のサーファーが抱えたサーフボードが歩道からはみ出して、車道左端を走る自転車の邪魔をしているのであれば、サーファー側のルール(?)・マナー違反でしょう。
万一、接触して自転車が傷つけば、サーファーに修理代を請求できるでしょう。
まあ、スマートな自転車ですので、車道左端から少し中央よりに膨らんで避ければ何ら問題ありません。
後続車両に対しては、手信号で少し中央よりに膨らみますとの意思表示が必要ですね。念のため。

>大人しく走ってもらえればよいのですが、安全・安心をおびやかす集団爆走は言語道断ですね。

画像の自転車集団は大人しく縦一列に並んで走っています。何ら問題ありません。

>ときさんが「サザン」とか「二人きりの世界」という言葉を発するとは滑稽ですね。背伸びしないでください。

八代亜紀でも細川たかしでも構いません。また、家族連れでも一人旅でも構いません。信号待ちで身動きの取れない渋滞の時間つぶしはご勝手にどうぞ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/07/11 09:09 | URL |

本当にこいつアホ。低脳。
脳捨人は、脳を捨ててるから、脊髄反射しかできないんですねー。
脳捨人を名乗る理由がよーく分かりますねーwwwww

| ジャーナリストごっこに付き合ってくれてありがとう。 | 2012/07/11 09:09 | URL |

自転車に

使われているカーボンがどのような工法によって、どのような成分で生成されてるから飛行機等のものと異なり脆弱だという論拠を示さなければ、この記事自体の信憑性が極めて低いものと言えるでしょう

せめて、カーボン自転車の材質に起因した過去の重大事故等についてくらいは具体的な記述が必要だと思いますよ…(-_-;

提言だからいいって口癖みたいだけど(書き癖か?)、何ら自転車のフレーム用のカーボンが危険だとの根拠ある説明になっていません。
消費者センターに多くのクレームが寄せられているとか、経産省が品質を問題にしてるなどの根拠でもお示しいただけるのでしょうか?

確かに過去のロードの国際レースでは、カーボンバイクの故障により事故が起こったという事案は耳にします。ただし国際レースなどでは、一般人では考えられないようなスピードと距離を短時間で移動するものであり、山間部での下り坂の速度や重力のかかり方などは常軌を逸するものであるでしょう。

しかしながら、私の知人のロード乗りやその多くの知り合いなどから、実際にカーボンの亀裂からフレームそのものが崩壊したなどとの具体的事例は聞いたこともないし、あればそのカーボンバイクそのものがリコー

| くそ | 2012/07/12 02:38 | URL |

やっぱり

入れられない…


私の知人のロード乗りやその多くの知り合いなどから、実際にカーボンの亀裂からフレームそのものが崩壊したなどとの具体的事例は聞いたこともないし、あればそのカーボンバイクそのものがリコールになって回収されていることでしょう。
自転車フレーム又はホイール用等のカーボンが素材生成上で危険である論拠はどこにあるのでしょうか?

感覚だけでテキトーなことを書くのがジャーナリズムで、また提言だとお考えのようでしたら、貴殿のお好きなようにしてください。

| くそ | 2012/07/12 02:44 | URL |

突っ込み入れて暇潰してみるか・・・

| 世捨人 | 2012/07/11 00:53 | URL |
>フォーカス社の競技用自転車を問題にしているのではなく、フルカーボンフレームを糾弾しています。

あんたが糾弾したところでどうなるもんでも無いだろうけど、まぁ好きにしてくれ。
既に他の方が書いてる通り、全く無意味な記事だよ。
で、あんたが持ってるフォーカスはフルカーボンなのだな?

| 世捨人 | 2012/07/11 00:54 | URL |>つまらない独り言はご自分のブログでお願いします。

つまらないゴミ記事を書く前に、ちゃんと調査する事。
知らない事は書かない事。
コメントに返信するなら、真面目に書く事。

| 世捨人 | 2012/07/11 00:55 | URL |
>競技用自転車はタイヤの空気圧が高く、また一般道にありがちな段差や凸凹路面を通行しなければならないので、フレームにゆがみが生じやすいでしょう。

他の人が何度も書いてる通り、その程度で歪む様なフレームではレースに使えない。
走行中に破断すれば、最悪死亡事故になる。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:12 | URL |

>F1や飛行機は段差や凹凸のある一般道を通行しません。

サーキットはタイヤカス等の落下物が落ちていて、一般道以上に荒れている。自転車が填まって転倒する様なひび割れもある。
かつて、アクティブサスペンションの開発に成功したメーカーが常勝して勝負にならなくなった事から、アクティブサスペンションの使用が禁止になった事を忘れたか?
サスの出来不出来が勝敗に結びつくほど、サーキットの路面は荒れている。

滑走路も荒れているという点では同じ。
巨大な飛行機の発着でアスファルトが凹んで路面が波打っている。
機体が大きい分路面からのストレスも大きいが、そんなジャンボジェットの部材にもカーボンは使用されている。
http://www.carbonfiber.gr.jp/tanso/use01.html

| 世捨人 | 2012/07/11 01:12 | URL |
>カーボンは落雷による電流の偏向効果が劣ります。

抵抗値の高い方から低い方へ流れていくだけ。
磁界によって偏向するという事なら知ってるが、素材によって偏向効果が異なるという話は聞いた事が無い。
詳しい説明か参考リンクを示して頂きたい。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:28 | URL |
>自転車で使用されるカーボンとは質が異なるでしょう。

用途が違うんだから、必要になる強度も特性も当然違う。
質が違って当たり前。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:14 | URL |
>まず、「本当にアホですね」という暴言を謝罪してください。

世捨人みたいな阿呆にはどう書いても伝わらない事と、全くコメントを読まない(又は理解出来ない)事がよく分かった。

| 今日の能無し | 2012/07/12 18:04 | URL | ≫ EDIT

世捨人さん
>まず、「本当にアホですね」という暴言を謝罪してください。
私は意味も分からずに言葉を使う者を「アホ」と呼びます
 例・「光の強さ」と「消費電力」の違いも分からない
  ・「強度」の意味も分からない
  ・「自乗」の意味も分からない
貴方ならこの様な人間を何と呼びますか?

それとも「アホ」でないなら早く回答してごらんなさい
自乗に関する一番簡単な問題ですよw
本文に答えも書いてあるしwwww

| TAXI | 2012/07/13 19:45 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>狭いのは「車道」ですか?「歩道」ですか?「車道」も「歩道」も狭いので「道路」ということですか?狭い「車道」も画像のとおり縦一列に並べば集団走行出来るところも、スマートな自転車の良い所です。
>>歩道と車道が接近していることで狭いとしました。車道左端(歩道寄り)を自転車が集団爆走していれば、歩道を移動中のサーファーが抱えたサーフボードに接触し傷つくおそれがあります。
>車道外側線がないか、車道外側線の外側が狭いということですね。自転車は、車道左端を通行するものですから、車道が普通の横幅があれば、何ら問題ありません。 歩道を移動中のサーファーが抱えたサーフボードが歩道からはみ出して、車道左端を走る自転車の邪魔をしているのであれば、サーファー側のルール(?)・マナー違反でしょう。万一、接触して自転車が傷つけば、サーファーに修理代を請求できるでしょう。 まあ、スマートな自転車ですので、車道左端から少し中央よりに膨らんで避ければ何ら問題ありません。 後続車両に対しては、手信号で少し中央よりに膨らみますとの意思表示が必要ですね。念のため。

原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。

>>大人しく走ってもらえればよいのですが、安全・安心をおびやかす集団爆走は言語道断ですね。
>画像の自転車集団は大人しく縦一列に並んで走っています。何ら問題ありません。

マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。

>>ときさんが「サザン」とか「二人きりの世界」という言葉を発するとは滑稽ですね。背伸びしないでください。
>八代亜紀でも細川たかしでも構いません。また、家族連れでも一人旅でも構いません。信号待ちで身動きの取れない渋滞の時間つぶしはご勝手にどうぞ。

コメディNo.1(コメディーナンバーワン)の漫才はいかかですか?

| 世捨人 | 2012/07/19 23:35 | URL |

Re: やっぱり

>私の知人のロード乗りやその多くの知り合いなどから、実際にカーボンの亀裂からフレームそのものが崩壊したなどとの具体的事例は聞いたこともないし、あればそのカーボンバイクそのものがリコールになって回収されていることでしょう。自転車フレーム又はホイール用等のカーボンが素材生成上で危険である論拠はどこにあるのでしょうか?感覚だけでテキトーなことを書くのがジャーナリズムで、また提言だとお考えのようでしたら、貴殿のお好きなようにしてください。

これまで大丈夫だからといってこの先も安全だという保証はありません。何が起こるかわからないのが事故のおそろしさです。常に最悪の事態を想定して交通安全に努めてください。貴殿の今後のご健勝を祈念いたします。

| 世捨人 | 2012/07/19 23:44 | URL |

Re: 突っ込み入れて暇潰してみるか・・・

無しさん

>>フォーカス社の競技用自転車を問題にしているのではなく、フルカーボンフレームを糾弾しています。
>あんたが糾弾したところでどうなるもんでも無いだろうけど、まぁ好きにしてくれ。 既に他の方が書いてる通り、全く無意味な記事だよ。で、あんたが持ってるフォーカスはフルカーボンなのだな?

無意味な記事に過剰反応しますかねえ?


| 世捨人 | 2012/07/11 00:54 | URL |>つまらない独り言はご自分のブログでお願いします。
>つまらないゴミ記事を書く前に、ちゃんと調査する事。 知らない事は書かない事。コメントに返信するなら、真面目に書く事。

くだらない独り言もご自分のブログでお願いします。


| 世捨人 | 2012/07/11 00:55 | URL |
>競技用自転車はタイヤの空気圧が高く、また一般道にありがちな段差や凸凹路面を通行しなければならないので、フレームにゆがみが生じやすいでしょう。
>他の人が何度も書いてる通り、その程度で歪む様なフレームではレースに使えない。 走行中に破断すれば、最悪死亡事故になる。

段差があったり路面に凸凹があったりと、一般公道での使用する方が過酷でしょう。


| 世捨人 | 2012/07/11 01:12 | URL |
>>F1や飛行機は段差や凹凸のある一般道を通行しません。
>サーキットはタイヤカス等の落下物が落ちていて、一般道以上に荒れている。自転車が填まって転倒する様なひび割れもある。 かつて、アクティブサスペンションの開発に成功したメーカーが常勝して勝負にならなくなった事から、アクティブサスペンションの使用が禁止になった事を忘れたか? サスの出来不出来が勝敗に結びつくほど、サーキットの路面は荒れている。

競技用自転車にもサスペンションが必要ですね。

>滑走路も荒れているという点では同じ。巨大な飛行機の発着でアスファルトが凹んで路面が波打っている。機体が大きい分路面からのストレスも大きいが、そんなジャンボジェットの部材にもカーボンは使用されている。 http://www.carbonfiber.gr.jp/tanso/use01.html

滑走路は摩擦を抑える関係でご指摘のような路面となっています。設置面の小さい競技用自転車用タイヤと同じに考えるのは愚の骨頂です。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:12 | URL |
>>カーボンは落雷による電流の偏向効果が劣ります。
>抵抗値の高い方から低い方へ流れていくだけ。 磁界によって偏向するという事なら知ってるが、素材によって偏向効果が異なるという話は聞いた事が無い。 詳しい説明か参考リンクを示して頂きたい。

努力不足でしょう。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:28 | URL |
>>自転車で使用されるカーボンとは質が異なるでしょう。
>用途が違うんだから、必要になる強度も特性も当然違う。 質が違って当たり前。

ですから競技用自転車のフルカーボンは禁止と提言しました。

| 世捨人 | 2012/07/11 01:14 | URL |
>>まず、「本当にアホですね」という暴言を謝罪してください。
>世捨人みたいな阿呆にはどう書いても伝わらない事と、全くコメントを読まない(又は理解出来ない)事がよく分かった。

残念ながらよく分かっていないようですね。

| 世捨人 | 2012/07/19 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

TAさん

>まず、「本当にアホですね」という暴言を謝罪してください。 私は意味も分からずに言葉を使う者を「アホ」と呼びます 例・「光の強さ」と「消費電力」の違いも分からない  ・「強度」の意味も分からない  ・「自乗」の意味も分からない 貴方ならこの様な人間を何と呼びますか?それとも「アホ」でないなら早く回答してごらんなさい 自乗に関する一番簡単な問題ですよw 本文に答えも書いてあるしwwww

「謝罪」は「しゃざい」と読みます。お手持ちの「小学国語辞典」にも書いてありますよ。

| 世捨人 | 2012/07/19 23:52 | URL |

原付バイクにサーフボードを積載するのは法律違反(少なくともフルカーボン自転車なんか目じゃないぐらい法律のグレーゾーン)では?

| emnn | 2012/07/20 01:40 | URL |

世捨人さん| 2012/07/19 23:35 |へ

>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。

さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。

>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。

画像からは読み取れませんが、本当ですか?
渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。

>コメディNo.1(コメディーナンバーワン)の漫才はいかかですか?

別に構いません。

もう良いでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/07/20 12:53 | URL |

to| 世捨人 | 2012/07/19 23:47 | URL |

>無意味な記事に過剰反応しますかねえ?

別に過剰反応とは思わないが、回答になってないぞ?

>くだらない独り言もご自分のブログでお願いします。

独り言じゃ無いだろ!
世捨てよ、お前が叱られてる事を自覚しろ。

>段差があったり路面に凸凹があったりと、一般公道での使用する方が過酷でしょう。

ロードレースは一般公道で行う物なんだが、そんな事も知らんのか?
他の方が過去に何度も書いてるだろ。
それに“一般公道での使用する方が”って、いったい何処と一般公道を比べてるんだよ。

>競技用自転車にもサスペンションが必要ですね。

あんたの書いてる競技用自転車は主にロードバイクとピストバイクの事だが、サス無しが標準。
サスが無いのはちゃんと理由があるから、イザルコ買った自転車屋にでも行って聞け。
MTBなら必要だから、サスが標準で付いてるけどな。

>滑走路は摩擦を抑える関係でご指摘のような路面となっています。

だから、知らない事は書くなって。
摩擦を抑えるって何だ??
そんな話、何処にも無いんだが。
空港舗装路の平坦性評価ならある。
平坦に作ろうとしている事なら知ってるけど、わざわざ凸凹にするなんて話は知らん。

>努力不足でしょう。

そうは思わん。
世捨ての勉強不足なら分かるんだがな~

>残念ながらよく分かっていないようですね。

図星か?
現に、満足な回答も出来てないでは無いか。

| 今日の能無し | 2012/07/20 16:26 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

emさん

>原付バイクにサーフボードを積載するのは法律違反(少なくともフルカーボン自転車なんか目じゃないぐらい法律のグレーゾーン)では?

専用のキャリアが市販されているようですが、法に抵触するか否か、お調べいただけないでしょうか?

| 世捨人 | 2012/07/25 00:43 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。

いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。

>>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。

蛇行運転は水分補給するときに顕著です。

>>コメディNo.1(コメディーナンバーワン)の漫才はいかかですか?
>別に構いません。

ありがとさ~ん。

>もう良いでしょう。

さようなら。

| 世捨人 | 2012/07/25 00:44 | URL |

Re: to| 世捨人 | 2012/07/19 23:47 | URL |

無しさん

>>無意味な記事に過剰反応しますかねえ?
>別に過剰反応とは思わないが、回答になってないぞ?

「別に過剰反応とは思わないが、回答になってないぞ?」の主語と述語をお示しください。

>>くだらない独り言もご自分のブログでお願いします。
>独り言じゃ無いだろ! 世捨てよ、お前が叱られてる事を自覚しろ。

くだらない説教を綴った「独り言ブログ」を開設してみては。

>>段差があったり路面に凸凹があったりと、一般公道での使用する方が過酷でしょう。
>ロードレースは一般公道で行う物なんだが、そんな事も知らんのか? 他の方が過去に何度も書いてるだろ。それに“一般公道での使用する方が”って、いったい何処と一般公道を比べてるんだよ。

ロードレースは公道を規制して行なわれます。

>>競技用自転車にもサスペンションが必要ですね。
>あんたの書いてる競技用自転車は主にロードバイクとピストバイクの事だが、サス無しが標準。サスが無いのはちゃんと理由があるから、イザルコ買った自転車屋にでも行って聞け。 MTBなら必要だから、サスが標準で付いてるけどな。

一般道をMTBで爆走する輩(やから)はいません。

>>滑走路は摩擦を抑える関係でご指摘のような路面となっています。
>だから、知らない事は書くなって。 摩擦を抑えるって何だ??そんな話、何処にも無いんだが。 空港舗装路の平坦性評価ならある。平坦に作ろうとしている事なら知ってるけど、わざわざ凸凹にするなんて話は知らん。

夏休みの自由研究の課題にしてみましょう。

>>努力不足でしょう。
>そうは思わん。 世捨ての勉強不足なら分かるんだがな~

がんばってください。

>>残念ながらよく分かっていないようですね。
>図星か?現に、満足な回答も出来てないでは無いか。

いいえ。

| 世捨人 | 2012/07/25 00:59 | URL |

Re:| 世捨人 | 2012/07/25 00:59 | URL |

脳捨ての特殊能力、全無視ゴネ倒し機能が発動したな
後は、こういう水掛け論が好きな人に任せた。

( ゚,_・・゚)ヾ・。ブッ!

| 今日の能無し | 2012/07/25 03:04 | URL | ≫ EDIT

世捨人さん| 2012/07/25 00:44 |へ

>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。
>いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。

ついに、世捨人さんが、競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されたようです。
本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。

>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。
>蛇行運転は水分補給するときに顕著です。

暴走族並みの蛇行運転ということでしたので、反対車線まではみ出す位のものかと心配しましたが、携帯ボトルを扱う際の多少のふらつきのことであれば、誤差の範囲です。安心しました。

>コメディNo.1(コメディーナンバーワン)の漫才はいかかですか?
>>別に構いません。
>ありがとさ~ん。
>>もう良いでしょう。
>さようなら。

さよなら。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/07/25 08:52 | URL |

デブはクロモリに乗れって事だなw
お前モナ

| イザルコ | 2012/07/29 02:10 | URL |

Re: Re:| 世捨人 | 2012/07/25 00:59 | URL |

無しさん

> 脳捨ての特殊能力、全無視ゴネ倒し機能が発動したな 後は、こういう水掛け論が好きな人に任せた。 ( ゚,_・・゚)ヾ・。ブッ!

貴殿の完敗です。

| 世捨人 | 2012/08/02 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。
>>いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。
>ついに、世捨人さんが、競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されたようです。
本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。

いずれにせよ、サーフボートを傷つけないでください。

>>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。
>>蛇行運転は水分補給するときに顕著です。
>暴走族並みの蛇行運転ということでしたので、反対車線まではみ出す位のものかと心配しましたが、携帯ボトルを扱う際の多少のふらつきのことであれば、誤差の範囲です。安心しました。

ドライバーからみれば、自転車乗りの蛇行運転ほど迷惑なものはありません。

>>コメディNo.1(コメディーナンバーワン)の漫才はいかかですか?
>別に構いません。
>>ありがとさ~ん。
>もう良いでしょう。
>>さようなら。
>さよなら。

はい。

| 世捨人 | 2012/08/02 00:28 | URL |

ときさん

>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。
>いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。
>>ついに、世捨人さんが、競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されたようです。
本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。
>いずれにせよ、サーフボートを傷つけないでください。

いずれにせよ、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されました。

>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。
>蛇行運転は水分補給するときに顕著です。
>>暴走族並みの蛇行運転ということでしたので、反対車線まではみ出す位のものかと心配しましたが、携帯ボトルを扱う際の多少のふらつきのことであれば、誤差の範囲です。安心しました。
>ドライバーからみれば、自転車乗りの蛇行運転ほど迷惑なものはありません。

車道上の最弱者である自転車乗りにとって、自動車ドライバーほど恐ろしいものはありません。

普通の競技用自転車乗りは、蛇行運転を招きかねない水分補給は、信号待ちで停止した時など、自分の身の安全が確保される状況で行います。

走りながら水分補給を行うのは、ロードレースやその練習時であり、それぞれ自動車の交通量の少ない雨沢峠や早朝・夜間の通勤時に行われますので、多少の蛇行運転は何ら問題となりません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/08/02 16:16 | URL |

Re:| 世捨人 | 2012/08/02 00:26 | URL |

>貴殿の完敗です。

ありがとう。一応、自分が格下だと認識してたんんだな??
感心感心~♪

明鏡国語辞典第二版より、貴殿
[類語分類]人称/あなた
〘代〙[[二人称の人代名詞]]対等または目上の相手を高めて指し示す語。

| 今日の能無し | 2012/08/08 21:22 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ときさん

>>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。
>>いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。
>ついに、世捨人さんが、競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されたようです。
本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。
>>いずれにせよ、サーフボートを傷つけないでください。
>いずれにせよ、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されました。

「走行」ならともかく「爆走」は容認していません。

>>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。
>>蛇行運転は水分補給するときに顕著です。
>暴走族並みの蛇行運転ということでしたので、反対車線まではみ出す位のものかと心配しましたが、携帯ボトルを扱う際の多少のふらつきのことであれば、誤差の範囲です。安心しました。
>>ドライバーからみれば、自転車乗りの蛇行運転ほど迷惑なものはありません。
>車道上の最弱者である自転車乗りにとって、自動車ドライバーほど恐ろしいものはありません。 普通の競技用自転車乗りは、蛇行運転を招きかねない水分補給は、信号待ちで停止した時など、自分の身の安全が確保される状況で行います。 走りながら水分補給を行うのは、ロードレースやその練習時であり、それぞれ自動車の交通量の少ない雨沢峠や早朝・夜間の通勤時に行われますので、多少の蛇行運転は何ら問題となりません。

自動車のドライバーからすればこの上なく迷惑です。

| 世捨人 | 2012/08/09 00:13 | URL |

世捨人さん| 2012/08/09 00:13 |へ

>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。
>いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。
>>ついに、世捨人さんが、競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されたようです。
本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。
>いずれにせよ、サーフボートを傷つけないでください。
>>いずれにせよ、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されました。
>「走行」ならともかく「爆走」は容認していません。

「走行」と「爆走」は程度問題、目くそ鼻くそ、誤差の範囲です。

いずれにせよ、ついに、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団「走行」を容認されました。

>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。
>蛇行運転は水分補給するときに顕著です。
>>暴走族並みの蛇行運転ということでしたので、反対車線まではみ出す位のものかと心配しましたが、携帯ボトルを扱う際の多少のふらつきのことであれば、誤差の範囲です。安心しました。
>ドライバーからみれば、自転車乗りの蛇行運転ほど迷惑なものはありません。
>>車道上の最弱者である自転車乗りにとって、自動車ドライバーほど恐ろしいものはありません。 普通の競技用自転車乗りは、蛇行運転を招きかねない水分補給は、信号待ちで停止した時など、自分の身の安全が確保される状況で行います。 走りながら水分補給を行うのは、ロードレースやその練習時であり、それぞれ自動車の交通量の少ない雨沢峠や早朝・夜間の通勤時に行われますので、多少の蛇行運転は何ら問題となりません。
>自動車のドライバーからすればこの上なく迷惑です。

世捨人さんのスクープ(?)画像のとおり神奈川県湘南海岸周辺を集団爆走する競技用自転車乗りは、「渋滞」する自動車と仲よく一列「縦隊」で進んでいます。
自動車ドライバーと自転車乗りが仲よく共存(シェア)しています。
何ら問題ないでしょう。

いずれにせよ、ついに、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されました。

本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。パチッ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/08/17 19:20 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>原付バイクにサーフボードを積んでいるサーファーもいますので、どうか配慮願います。
>さすがに、原付バイクのサーフボードがはみ出しているのであれば、積載物違反でしょう。
>>いずれにせよサーフボードを傷つけないようにしてください。
>ついに、世捨人さんが、競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されたようです。
本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。
>>いずれにせよ、サーフボートを傷つけないでください。
>いずれにせよ、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されました。
>>「走行」ならともかく「爆走」は容認していません。
>「走行」と「爆走」は程度問題、目くそ鼻くそ、誤差の範囲です。 いずれにせよ、ついに、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団「走行」を容認されました。

競技用自転車の「走行」と「爆走」は雲泥の差です。いずれにせよ、サーフボードを絶対に傷つけないでください。

>>マスクで顔を隠したり蛇行運転したり、まさに排気音の出ない暴走族です。
>画像からは読み取れませんが、本当ですか? 渋滞の自動車の横を走る自転車には、さすがに、蛇行運転は無理でしょう。
>>蛇行運転は水分補給するときに顕著です。
>暴走族並みの蛇行運転ということでしたので、反対車線まではみ出す位のものかと心配しましたが、携帯ボトルを扱う際の多少のふらつきのことであれば、誤差の範囲です。安心しました。
>>ドライバーからみれば、自転車乗りの蛇行運転ほど迷惑なものはありません。
>車道上の最弱者である自転車乗りにとって、自動車ドライバーほど恐ろしいものはありません。 普通の競技用自転車乗りは、蛇行運転を招きかねない水分補給は、信号待ちで停止した時など、自分の身の安全が確保される状況で行います。 走りながら水分補給を行うのは、ロードレースやその練習時であり、それぞれ自動車の交通量の少ない雨沢峠や早朝・夜間の通勤時に行われますので、多少の蛇行運転は何ら問題となりません。
>>自動車のドライバーからすればこの上なく迷惑です。
>世捨人さんのスクープ(?)画像のとおり神奈川県湘南海岸周辺を集団爆走する競技用自転車乗りは、「渋滞」する自動車と仲よく一列「縦隊」で進んでいます。 自動車ドライバーと自転車乗りが仲よく共存(シェア)しています。 何ら問題ないでしょう。 いずれにせよ、ついに、世捨人さんが競技用自転車の車道左端、集団走行を容認されました。 本当に良かった。完全勝利です。パチパチパチ。パチッ。

「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。

| 世捨人 | 2012/08/23 00:59 | URL |

世捨人さん| 2012/08/23 00:59 |へ

>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。

湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。

つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/08/23 13:17 | URL |

また、つまらぬものを読んでしまった

| 自転車は歩道 | 2012/08/26 16:58 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。

集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。

| 世捨人 | 2012/08/29 00:17 | URL |

世捨人さん| 2012/08/29 00:17 |へ

>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。

スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。
自分のことは自分で始末を付けて下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/08/29 12:48 | URL |

お前暇?
仕事ないからロードバイクたたいてるだけだろ。
競技用自転車乗りから高い支持を得ているんだったらこんなにたたかれないだろ頭の検査してもらったほぷがいいぞ。

| BOMA | 2012/09/04 14:18 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ときさん

>>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。

歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。

| 世捨人 | 2012/09/05 00:52 | URL |

Re: タイトルなし

BOさん
>お前暇?仕事ないからロードバイクたたいてるだけだろ。 競技用自転車乗りから高い支持を得ているんだったらこんなにたたかれないだろ頭の検査してもらったほぷがいいぞ。

ごく少数の方がコメント欄で吠(ほ)えているだけで、圧倒的多数は当ブログに共感しています。

| 世捨人 | 2012/09/05 01:09 | URL |

サイレントマジョリティ

>サイレント・マジョリティ(英: silent majority)とは、「物言わぬ多数派」、「静かな多数派」という意味。

>「サイレント・マジョリティ」とされる人々自身が公の場で広く発言することは稀であるため、しばしば、客観的な根拠なしに「サイレント・マジョリティは自分たちを支持している」という主張がなされる事が起きる。時には「しかし、サイレントマジョリティの存在を考えると…」等と、自己の主張が明らかに社会の中で少数派なのにもかかわらず、あえて少数意見を極端に重視する言い訳に利用されることすらある。

| emnn | 2012/09/06 16:29 | URL | ≫ EDIT

強度の面だけ言えば、カーボンは鋼鉄なんかよりもよっぽど強度がありますよ。
点での衝撃に弱いだけです。と言っても、小石が当たったくらいでは何ともありません。
それと、日本の一般公道よりも、海外の公道のほうが圧倒的に荒れていて凸凹があります。ロードレースの本場フランスではMTBでも走るのが難しい道を走るレースがあります。そういったところで研究、開発された自転車がたかが日本のきれいな道で脚力の無い(プロから比べたらですが)人が年1000kmほど乗ったくらいでは破断なんて絶対にあり得ません。
カーボンの質自体は車や飛行機に使われているそれより質の良いものが使われています。自転車は細く、軽く、尚かつ頑丈に作らないといけないという矛盾した条件が求められます。そのため、それを作る素材も質が求められるのです。

というか引張強度もわからない人が強度について語らないでください。

| ttc | 2012/09/10 23:37 | URL |

ロード自転車を全面禁止にしてほしいです
ロードのようなスピードの出る自転車を何の知識もない一般人が買えるのがそもそもおかしい

| 名無しさん | 2012/09/11 11:32 | URL |

Re: サイレントマジョリティ

emさん

>サイレント・マジョリティ(英: silent majority)とは、「物言わぬ多数派」、「静かな多数派」という意味。「サイレント・マジョリティ」とされる人々自身が公の場で広く発言することは稀であるため、しばしば、客観的な根拠なしに「サイレント・マジョ リティは自分たちを支持している」という主張がなされる事が起きる。時には「しかし、サイレントマジョリティの存在を考えると…」等と、自己の主張が明ら かに社会の中で少数派なのにもかかわらず、あえて少数意見を極端に重視する言い訳に利用されることすらある。

当ブログでは少数のならず者が必死にほえています。

| 世捨人 | 2012/09/12 00:39 | URL |

Re: タイトルなし

ttさん
>強度の面だけ言えば、カーボンは鋼鉄なんかよりもよっぽど強度がありますよ。 点での衝撃に弱いだけです。と言っても、小石が当たったくらいでは何ともありません。 それと、日本の一般公道よりも、海外の公道のほうが圧倒的に荒れていて凸凹があります。ロードレースの本場フランスではMTBでも走るのが難しい 道を走るレースがあります。そういったところで研究、開発された自転車がたかが日本のきれいな道で脚力の無い(プロから比べたらですが)人が年 1000kmほど乗ったくらいでは破断なんて絶対にあり得ません。カーボンの質自体は車や飛行機に使われているそれより質の良いものが使われています。自転車は細く、軽く、尚かつ頑丈に作らないといけないという矛盾した条件が求められます。そのため、それを作る素材も質が求められるのです。 というか引張強度もわからない人が強度について語らないでください

例えば「そば」。立ち食い店と高級店の違いのひとつはそば粉の含有率です。
でも同じ「そば」を名乗っています。カーボンフレームの競技用自転車も同じでしょう。
いずれにせよ、衝撃力は速度の二乗に比例し大きくなります。
スピードを控え時速15キロ以下で大人しく走行してください。

| 世捨人 | 2012/09/12 00:55 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん
>ロード自転車を全面禁止にしてほしいです ロードのようなスピードの出る自転車を何の知識もない一般人が買えるのがそもそもおかしい

スピードレース用に開発された競技用自転車が市販されていることに憤りを感じます。
当ブログの着地点は競技用自転車の公道走行禁止です。
共に闘いましょう。

| 世捨人 | 2012/09/12 00:55 | URL |

世捨人さん| 2012/09/05 00:52 |へ

>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。
>歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。

羨望の眼差しということだったのでしょう。

小生を出入り禁止にして、反論させないとは随分と卑怯なやり方ですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/09/14 18:52 | URL |

自転車は歩道さん| 2012/08/26 16:58 |へ

>また、つまらぬものを読んでしまった

読むだけでなく、前向きなご発言を期待しています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/09/14 19:15 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。
>>歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。
>羨望の眼差しということだったのでしょう。

いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。

>小生を出入り禁止にして、反論させないとは随分と卑怯なやり方ですね。

やれやれ、お得意の話のすり替えですか。

| 世捨人 | 2012/09/18 23:39 | URL |

自転車乗りさん| 2012/10/09 14:08 |へ

>ミュージカルはエンターテイメントであり創作です。架空の物語であり現実社会と直接リンクする物ではありません。創作物に影響されて現実社会での人生観を変える事などあってはならない事です。

劇団四季ミュージカルはチケット代が1万円位しますから、無理にとは言いません。ご参考になればとお勧めしたまでです。
あなたの人生観が変わろうが変わるまいが、小生には関係ありません。

>普通の親は、生きる術としてルールを順守するという人として最低限の事を教えます。

小生は、ルールを作る人になりなさいと教えました。

>正常な判断力を備えた大人はルールを無視するなどという誤った判断はしません。ルールを無視するという事は精神的に大人になれていない未熟者だという事です。

子供のような純粋な心を持っているという褒め言葉でしょう。

>自分がルールを守っていても事故の危険はゼロにならないのに、自らルールを破って事故の危険を増やしてどうするのですか。全ての者がルールを守ることで事故が防げるのです。

どうやって事故に遭わないように身を守るかは、自転車乗り一人一人が決めることです。小生は、右側逆走は警察官が優先順位第1位で取締まりを行わなければならないことですか?と問うています。
可能であれば、制限時速30キロ40キロの道路で制限速度超過の違反をしている暴走自転車をこそ、取り締まるべきでしょう。
ブレーキ無しのピストバイクについても、整備不良ではなくスピード違反での摘発であれば警察を褒めて上げますよ。

>自分だけがルールを守ったのでは事故がなくならないという事実が、「ルールを守らなくても事故にはならない」という誤った判断によって事故が起きている事を証明しています。

論理的に証明が成り立ってますか?
不思議です。

>まずは自分がルールを順守する事が危機管理の第一歩です。

これまた自転車乗り一人一人が決めることです。

>自転車はまっすぐふらつかずに走ることで安全を保っていると言ったのはあなたですよ。
フラフラと危なっかしく走っている状態は安全ではないとあなた自身が宣言したのですよ。
言ってることが矛盾してますよ。

さて、すぐその場で止まれるようなスピードでフラフラと危なっかしく走っている自転車にどれほどの危険があるというのですか?フラフラト危なっかしくしか走れないので、高齢者や幼児は歩道通行が認められているのでしょう。
車道を走る場合には、ふらつかずに真っ直ぐ前を向いて走りましょう。それだけで十分です。バックミラーなど全く不要です。
極々当たり前のことですが、どこか矛盾してますか?

>デモ行進には警察や関係当局の許可が必要です。法令に違反するデモは一切認められません。意思表示として法律を無視する権利など与えられていません。

デモ行進は、デパートの焼き討ち等々、集団心理で暴徒化する危険性があるからでしょう。普通に行進するだけでも、道路に溢れて交通渋滞を引き起こします。
道路交通法上も、一人でプラカードでも持って歩く分には何ら禁止されていません。

>人としての権利と自由は、人としての義務と責任を果たした者にだけ与えられる物です。 義務を果たさない者に権利はありません。責任を全うしない者に自由はありません。人として当たり前の事です。

権利など与えていただかなくても、守る必要のないルールは淡々と無視するだけです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/10/10 16:29 | URL |

カーボンは弱くないです

カーボン繊維の重量は鋼の1/4で強度は10倍くらいです。ついでに言うと新種のカーボンナノチューブは、それぞれ1/8と400倍。ナノチューブでフレームの一部をつくることもあるようです。ただし耐衝撃性は弱く、鉄ならまがってもOKですがすぐに壊れます。

| gkrsnama | 2012/11/06 23:07 | URL |

Re: カーボンは弱くないです

gkさん

> カーボン繊維の重量は鋼の1/4で強度は10倍くらいです。ついでに言うと新種のカーボンナノチューブは、それぞれ1/8と400倍。ナノチューブでフレームの一部をつくることもあるようです。ただし耐衝撃性は弱く、鉄ならまがってもOKですがすぐに壊れます。

結局、カーボンフレームは強度に難点があるということですね。

| 世捨人 | 2012/11/07 00:39 | URL |

世捨人さん| 2012/09/18 23:39 |へ

>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。
>歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。
>>羨望の眼差しということだったのでしょう。
>いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。

歩道で足を止めて羨望の眼差しで見学している歩行者が、目移りによる前方不注意とは何のことやら。
スクープ(?)画像の撮影に夢中で世捨人さんが、周りの歩行者にぶつかって迷惑をかけたということでしょうか。
歩行者同士でも衝突して怪我をさせたら交通事故となるのかな。
いずれにしても、しっかりして下さい。

>>小生を出入り禁止にして、反論させないとは随分と卑怯なやり方ですね。
>やれやれ、お得意の話のすり替えですか。

出入り禁止は、解いていただいたということで、ありがとうございます。
お礼申し上げます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/11/07 08:59 | URL |

おたく何歳?

>>スピードレース用に開発された競技用自転車が市販されていることに憤りを感じます。
君はあれか?カーボンモノコックのスポーツカー見ても「あれはスピードレース用に開発された・・・ry」ってヒステリー起こすのか?ばっかばかしい。

腐った極論振りかざす前にもっと生身の人間とディスカッションした方がいいよ

| 輪人 | 2012/11/07 13:03 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。
>>歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。
>羨望の眼差しということだったのでしょう。
>>いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。
>歩道で足を止めて羨望の眼差しで見学している歩行者が、目移りによる前方不注意とは何のことやら。 スクープ(?)画像の撮影に夢中で世捨人さんが、周りの歩行者にぶつかって迷惑をかけたということでしょうか。 歩行者同士でも衝突して怪我をさせたら交通事故となるのかな。いずれにしても、しっかりして下さい。

話のすり替えが得意ですね。

>小生を出入り禁止にして、反論させないとは随分と卑怯なやり方ですね。
>>やれやれ、お得意の話のすり替えですか。
>出入り禁止は、解いていただいたということで、ありがとうございます。 お礼申し上げます。

被害妄想に苦しんでいるようですね。

| 世捨人 | 2012/11/14 00:45 | URL |

Re: おたく何歳?

輪さん
>>スピードレース用に開発された競技用自転車が市販されていることに憤りを感じます。
>君はあれか?カーボンモノコックのスポーツカー見ても「あれはスピードレース用に開発された・・・ry」ってヒステリー起こすのか?ばっかばかしい。

市販のスポーツカーは公道走行に適するよう、きちんと整備されています。

>腐った極論振りかざす前にもっと生身の人間とディスカッションした方がいいよ

競技用自転車乗りのみなさんに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。
ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2012/11/14 00:48 | URL |

世捨人さん| 2012/11/14 00:45 |さんへ

>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。
>歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。
>>羨望の眼差しということだったのでしょう。
>いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。
>>歩道で足を止めて羨望の眼差しで見学している歩行者が、目移りによる前方不注意とは何のことやら。 スクープ(?)画像の撮影に夢中で世捨人さんが、周りの歩行者にぶつかって迷惑をかけたということでしょうか。 歩行者同士でも衝突して怪我をさせたら交通事故となるのかな。いずれにしても、しっかりして下さい。
>話のすり替えが得意ですね。

爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。

湘南海岸のスクープ(?)画像は、自動車と競技用自転車が道路空間を共用・共存している素晴らしい光景です。

自転車の車道左端通行が徹底されて、ゆっくり走るママチャリに車道左端を塞がれたときに、暴走競技用自転車集団がどういう交わし方をするか、どういう我儘を言い出すかは、楽しみに取っておきましょう。

図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。

サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。

>>小生を出入り禁止にして、反論させないとは随分と卑怯なやり方ですね。
>やれやれ、お得意の話のすり替えですか。
>>出入り禁止は、解いていただいたということで、ありがとうございます。 お礼申し上げます。
>被害妄想に苦しんでいるようですね。

偽物の条文コピペ記事は削除されましたので、良しとしましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/11/14 17:02 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>「渋滞」の原因はこの爆走競技用自転車集団によるものであることは否定できません。
>湘南海岸の自動車の「渋滞」の原因が「信号待ち」であること、爆走競技用自転車集団は「渋滞」の横をすり抜けているだけであることは、誰もが知っていることです。 つまらない回答(嘘)で評判を落とすことはありません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できないドライバーもいます。
>スクープ(?)画像の撮影に心を奪われている世捨人さんご自身のことでしょう。 自分のことは自分で始末を付けて下さい。
>>歩行中に撮影したものですが、歩行者も足を止めて爆走競技用自転車の集団を物珍しそうに見学していました。
>羨望の眼差しということだったのでしょう。
>>いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。
>歩道で足を止めて羨望の眼差しで見学している歩行者が、目移りによる前方不注意とは何のことやら。 スクープ(?)画像の撮影に夢中で世捨人さんが、周りの歩行者にぶつかって迷惑をかけたということでしょうか。 歩行者同士でも衝突して怪我をさせたら交通事故となるのかな。いずれにしても、しっかりして下さい。
>>話のすり替えが得意ですね。
>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。

道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。

>湘南海岸のスクープ(?)画像は、自動車と競技用自転車が道路空間を共用・共存している素晴らしい光景です。

くれぐれもサーファーが抱えたサーブボードを傷つけることがないようにしてください。

>自転車の車道左端通行が徹底されて、ゆっくり走るママチャリに車道左端を塞がれたときに、暴走競技用自転車集団がどういう交わし方をするか、どういう我儘を言い出すかは、楽しみに取っておきましょう。

お互いさまです。譲り合って走行してください。

>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。

蛇行運転について糾弾したところです。

>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。

がんばってください。

>小生を出入り禁止にして、反論させないとは随分と卑怯なやり方ですね。
>>やれやれ、お得意の話のすり替えですか。
>出入り禁止は、解いていただいたということで、ありがとうございます。 お礼申し上げます。
>>被害妄想に苦しんでいるようですね。
>偽物の条文コピペ記事は削除されましたので、良しとしましょう。

本当に話のすり替えが得意ですね。

| 世捨人 | 2012/11/21 00:55 | URL |

世捨人さん| 2012/11/21 00:55 |へ

>>羨望の眼差しということだったのでしょう。
>いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。
>>歩道で足を止めて羨望の眼差しで見学している歩行者が、目移りによる前方不注意とは何のことやら。 スクープ(?)画像の撮影に夢中で世捨人さんが、周りの歩行者にぶつかって迷惑をかけたということでしょうか。 歩行者同士でも衝突して怪我をさせたら交通事故となるのかな。いずれにしても、しっかりして下さい。
>話のすり替えが得意ですね。
>>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。
>道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。

どういう趣旨ですか?
是非とも、世捨人さんなりの条文解説を具体的にご披露下さい。

>>湘南海岸のスクープ(?)画像は、自動車と競技用自転車が道路空間を共用・共存している素晴らしい光景です。
>くれぐれもサーファーが抱えたサーブボードを傷つけることがないようにしてください。

サーブ(フ?)ボードを抱えたサーファーは歩道を歩いているのですよね。
競技用自転車集団は車道を通行していますので、ご心配には及びません。
それぞれの通行空間が確保されている素晴らしいスクープ(?)画像が証明しています。
ご安心下さい。

>>自転車の車道左端通行が徹底されて、ゆっくり走るママチャリに車道左端を塞がれたときに、暴走競技用自転車集団がどういう交わし方をするか、どういう我儘を言い出すかは、楽しみに取っておきましょう。
>お互いさまです。譲り合って走行してください。

至極、真っ当な返しですね。結論は仰るとおりです。
暴走(渋滞)自動車集団と暴走競技用自転車集団も「お互いさまです。譲り合って走行して下さい。」

>>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。
>蛇行運転について糾弾したところです。

スクープ(?)画像を見る限り、暴走競技用自転車集団は、一列縦隊で真っ直ぐにふらつきもせず、暴走(渋滞)自動車集団の横を大人しく通行しているようですが、蛇行運転の事実があったのですか?
蛇行運転の決定的瞬間を画像に捉えることが出来なくて残念でしたね。

>>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。
>がんばってください。

法律は書いてあるとおりですので、別に小生ががんばることなぞ何ももありません。
淡々と書いてあるとおりにご説明申し上げていただけのことです。

>>出入り禁止は、解いていただいたということで、ありがとうございます。 お礼申し上げます。
>被害妄想に苦しんでいるようですね。
>>偽物の条文コピペ記事は削除されましたので、良しとしましょう。
>本当に話のすり替えが得意ですね。

ネット弱者である小生に発言の機会を確保いただき、本当にありがとうございました。
心から感謝しております。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/11/21 10:12 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>羨望の眼差しということだったのでしょう。
>>いずれにせよ、目移りによる前方不注意を招きますので、集団爆走はおやめください。
>歩道で足を止めて羨望の眼差しで見学している歩行者が、目移りによる前方不注意とは何のことやら。 スクープ(?)画像の撮影に夢中で世捨人さんが、周りの歩行者にぶつかって迷惑をかけたということでしょうか。 歩行者同士でも衝突して怪我をさせたら交通事故となるのかな。いずれにしても、しっかりして下さい。
>>話のすり替えが得意ですね。
>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。
>>道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。
>どういう趣旨ですか?是非とも、世捨人さんなりの条文解説を具体的にご披露下さい。

爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害の防止が必要ということです。

>湘南海岸のスクープ(?)画像は、自動車と競技用自転車が道路空間を共用・共存している素晴らしい光景です。
>>くれぐれもサーファーが抱えたサーブボードを傷つけることがないようにしてください。
>サーブ(フ?)ボードを抱えたサーファーは歩道を歩いているのですよね。競技用自転車集団は車道を通行していますので、ご心配には及びません。それぞれの通行空間が確保されている素晴らしいスクープ(?)画像が証明しています。
ご安心下さい。

サーフボードは全長2メートル近くありますので、くれぐれも気をつけてください。

>自転車の車道左端通行が徹底されて、ゆっくり走るママチャリに車道左端を塞がれたときに、暴走競技用自転車集団がどういう交わし方をするか、どういう我儘を言い出すかは、楽しみに取っておきましょう。
>>お互いさまです。譲り合って走行してください。
>至極、真っ当な返しですね。結論は仰るとおりです。暴走(渋滞)自動車集団と暴走競技用自転車集団も「お互いさまです。譲り合って走行して下さい。」

車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。

>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。
>>蛇行運転について糾弾したところです。
>スクープ(?)画像を見る限り、暴走競技用自転車集団は、一列縦隊で真っ直ぐにふらつきもせず、暴走(渋滞)自動車集団の横を大人しく通行しているようですが、蛇行運転の事実があったのですか?蛇行運転の決定的瞬間を画像に捉えることが出来なくて残念でしたね。

ドリンクを取り出すときに大きく蛇行する習性があります。

>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。
>>がんばってください。
>法律は書いてあるとおりですので、別に小生ががんばることなぞ何ももありません。淡々と書いてあるとおりにご説明申し上げていただけのことです。

法律の順守をがんばってください。

>出入り禁止は、解いていただいたということで、ありがとうございます。 お礼申し上げます。
>>被害妄想に苦しんでいるようですね。
>偽物の条文コピペ記事は削除されましたので、良しとしましょう。
>>本当に話のすり替えが得意ですね。
>ネット弱者である小生に発言の機会を確保いただき、本当にありがとうございました。心から感謝しております。

「ネット強者」になれるようがんばってください。

| 世捨人 | 2012/11/27 23:00 | URL |

世捨人さん| 2012/11/27 23:00 |へ

>>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。
>道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。
>>どういう趣旨ですか?是非とも、世捨人さんなりの条文解説を具体的にご披露下さい。
>爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害の防止が必要ということです。

暴走集団競技用自転車乗りに目を奪われる情けない自動車ドライバー自身が運転免許を返上すれば済むことです。

>くれぐれもサーファーが抱えたサーブボードを傷つけることがないようにしてください。
>>サーブ(フ?)ボードを抱えたサーファーは歩道を歩いているのですよね。競技用自転車集団は車道を通行していますので、ご心配には及びません。それぞれの通行空間が確保されている素晴らしいスクープ(?)画像が証明しています。ご安心下さい。
>サーフボードは全長2メートル近くありますので、くれぐれも気をつけてください。

全長2メートル近くもあるサーフボードを抱えたサーファー自身が、車道にはみ出さないように気を付ければ済むことです。

>>至極、真っ当な返しですね。結論は仰るとおりです。暴走(渋滞)自動車集団と暴走競技用自転車集団も「お互いさまです。譲り合って走行して下さい。」
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。

公に広く公開され、誰もが利用出来るからこそ公道です。
自転車は車道左端を通行するものです。

>>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。
>蛇行運転について糾弾したところです。
>>スクープ(?)画像を見る限り、暴走競技用自転車集団は、一列縦隊で真っ直ぐにふらつきもせず、暴走(渋滞)自動車集団の横を大人しく通行しているようですが、蛇行運転の事実があったのですか?蛇行運転の決定的瞬間を画像に捉えることが出来なくて残念でしたね。
>ドリンクを取り出すときに大きく蛇行する習性があります。

それぞれの自転車乗りが決めることですが、さすがに、狭い車道左端空間を「すり抜け」している際に、ドリンクを取り出すことはないでしょう。
ご安心下さい。

>>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。
>がんばってください。
>>法律は書いてあるとおりですので、別に小生ががんばることなぞ何ももありません。淡々と書いてあるとおりにご説明申し上げていただけのことです。
>法律の順守をがんばってください。

自動車ドライバーのスピード違反と同様に、法律を順守するかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。
応援頂くことでもありません。

>>ネット弱者である小生に発言の機会を確保いただき、本当にありがとうございました。心から感謝しております。
>「ネット強者」になれるようがんばってください。

これは、仰るとおり、小生の努力不足です。
世捨人さんには心から感謝しております。ありがとうございます。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/11/28 11:21 | URL |

あまりにもお粗末な記事だな。 ここはネットの世界だぞ

| 自転車は歩道 | 2012/11/29 22:48 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。
>>道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。
>どういう趣旨ですか?是非とも、世捨人さんなりの条文解説を具体的にご披露下さい。
>>爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害の防止が必要ということです。
>暴走集団競技用自転車乗りに目を奪われる情けない自動車ドライバー自身が運転免許を返上すれば済むことです。

爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われるなというのは、無理な注文です。

>>くれぐれもサーファーが抱えたサーブボードを傷つけることがないようにしてください。
>サーブ(フ?)ボードを抱えたサーファーは歩道を歩いているのですよね。競技用自転車集団は車道を通行していますので、ご心配には及びません。それぞれの通行空間が確保されている素晴らしいスクープ(?)画像が証明しています。ご安心下さい。
>>サーフボードは全長2メートル近くありますので、くれぐれも気をつけてください。
>全長2メートル近くもあるサーフボードを抱えたサーファー自身が、車道にはみ出さないように気を付ければ済むことです。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。湘南海岸はサーファーの「聖域」であることを肝に銘じてください。

>至極、真っ当な返しですね。結論は仰るとおりです。暴走(渋滞)自動車集団と暴走競技用自転車集団も「お互いさまです。譲り合って走行して下さい。」
>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>公に広く公開され、誰もが利用出来るからこそ公道です。 自転車は車道左端を通行するものです。

自動車に進路を譲ってください。男性トイレの場合、「小」ならば個室を使用するのは控えるのと同じです。

>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。
>>蛇行運転について糾弾したところです。
>スクープ(?)画像を見る限り、暴走競技用自転車集団は、一列縦隊で真っ直ぐにふらつきもせず、暴走(渋滞)自動車集団の横を大人しく通行しているようですが、蛇行運転の事実があったのですか?蛇行運転の決定的瞬間を画像に捉えることが出来なくて残念でしたね。
>>ドリンクを取り出すときに大きく蛇行する習性があります。
>それぞれの自転車乗りが決めることですが、さすがに、狭い車道左端空間を「すり抜け」している際に、ドリンクを取り出すことはないでしょう。
ご安心下さい。

自転車乗りの判断にゆだねたことが、自転車の運転をめぐる苦情につながっています。

>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。
>>がんばってください。
>法律は書いてあるとおりですので、別に小生ががんばることなぞ何ももありません。淡々と書いてあるとおりにご説明申し上げていただけのことです。
>>法律の順守をがんばってください。
>自動車ドライバーのスピード違反と同様に、法律を順守するかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。 応援頂くことでもありません。

運転免許を持たない無知な自転車乗りに決めさせるのは危険でしょう。


>ネット弱者である小生に発言の機会を確保いただき、本当にありがとうございました。心から感謝しております。
>>「ネット強者」になれるようがんばってください。
>これは、仰るとおり、小生の努力不足です。 世捨人さんには心から感謝しております。ありがとうございます。

「ネット強者」になるための工程表を示してください。

| 世捨人 | 2012/12/04 23:19 | URL |

世捨人さん| 2012/12/04 23:19 |へ

>>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。
>道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。
>>どういう趣旨ですか?是非とも、世捨人さんなりの条文解説を具体的にご披露下さい。
>爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害の防止が必要ということです。
>>暴走集団競技用自転車乗りに目を奪われる情けない自動車ドライバー自身が運転免許を返上すれば済むことです。
>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われるなというのは、無理な注文です。

世捨人さんが、恋人を作って渋滞の密室の中で唇を奪われることと比べれば、簡単な注文でしょう。

>>サーブ(フ?)ボードを抱えたサーファーは歩道を歩いているのですよね。競技用自転車集団は車道を通行していますので、ご心配には及びません。それぞれの通行空間が確保されている素晴らしいスクープ(?)画像が証明しています。ご安心下さい。
>サーフボードは全長2メートル近くありますので、くれぐれも気をつけてください。
>>全長2メートル近くもあるサーフボードを抱えたサーファー自身が、車道にはみ出さないように気を付ければ済むことです。
>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。湘南海岸はサーファーの「聖域」であることを肝に銘じてください。

世捨人さんも、サーフボードを抱えて湘南海岸を「聖域」気取りで歩いていれば、唇を奪ってくれる恋人が現れるかも知れませんね。
ああ、恐ろしい。

>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>>公に広く公開され、誰もが利用出来るからこそ公道です。 自転車は車道左端を通行するものです。
>自動車に進路を譲ってください。男性トイレの場合、「小」ならば個室を使用するのは控えるのと同じです。

自動車が「大便」で、自転車が「小便」ということであれば、歩行者は「おなら」かな?
「下痢便」は救急車で、「激辛カレーの大便」は消防車ですかね。
はてさて、パトカーは?

お後がよろしいようで。888

>>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。
>蛇行運転について糾弾したところです。
>>スクープ(?)画像を見る限り、暴走競技用自転車集団は、一列縦隊で真っ直ぐにふらつきもせず、暴走(渋滞)自動車集団の横を大人しく通行しているようですが、蛇行運転の事実があったのですか?蛇行運転の決定的瞬間を画像に捉えることが出来なくて残念でしたね。
>ドリンクを取り出すときに大きく蛇行する習性があります。
>>それぞれの自転車乗りが決めることですが、さすがに、狭い車道左端空間を「すり抜け」している際に、ドリンクを取り出すことはないでしょう。
ご安心下さい。
>自転車乗りの判断にゆだねたことが、自転車の運転をめぐる苦情につながっています。

いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。
警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf
疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。

批判の声が声だけで済むところも自転車の良い所の一つです。

毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。

>>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。
>がんばってください。
>>法律は書いてあるとおりですので、別に小生ががんばることなぞ何もありません。淡々と書いてあるとおりにご説明申し上げていただけのことです。
>法律の順守をがんばってください。
>>自動車ドライバーのスピード違反と同様に、法律を順守するかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。 応援頂くことでもありません。
>運転免許を持たない無知な自転車乗りに決めさせるのは危険でしょう。

運転免許など持たなくても、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に無知でも乗れるところが自転車の良い所です。

>>これは、仰るとおり、小生の努力不足です。 世捨人さんには心から感謝しております。ありがとうございます。
>「ネット強者」になるための工程表を示してください。

現状で十分です。
世捨人さんのような「ネット強者」となる予定は全くありません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/05 10:57 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われて、運転に集中できずに、目移りによる前方不注意となるような、情けないドライバーは運転免許を返上下さい。
>>道交法は「道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的する」と、謳っています。
>どういう趣旨ですか?是非とも、世捨人さんなりの条文解説を具体的にご披露下さい。
>>爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害の防止が必要ということです。
>暴走集団競技用自転車乗りに目を奪われる情けない自動車ドライバー自身が運転免許を返上すれば済むことです。
>>爆走集団競技用自転車乗りに目を奪われるなというのは、無理な注文です。
>世捨人さんが、恋人を作って渋滞の密室の中で唇を奪われることと比べれば、簡単な注文でしょう。

いずれにせよ、爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害は許せません。

>サーブ(フ?)ボードを抱えたサーファーは歩道を歩いているのですよね。競技用自転車集団は車道を通行していますので、ご心配には及びません。それぞれの通行空間が確保されている素晴らしいスクープ(?)画像が証明しています。ご安心下さい。
>>サーフボードは全長2メートル近くありますので、くれぐれも気をつけてください。
>全長2メートル近くもあるサーフボードを抱えたサーファー自身が、車道にはみ出さないように気を付ければ済むことです。
>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。湘南海岸はサーファーの「聖域」であることを肝に銘じてください。
>世捨人さんも、サーフボードを抱えて湘南海岸を「聖域」気取りで歩いていれば、唇を奪ってくれる恋人が現れるかも知れませんね。 ああ、恐ろしい。

いずれにせよ、自転車でサーフボードを傷つけることがないように気をつけてください。

>>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>公に広く公開され、誰もが利用出来るからこそ公道です。 自転車は車道左端を通行するものです。
>>自動車に進路を譲ってください。男性トイレの場合、「小」ならば個室を使用するのは控えるのと同じです。
>自動車が「大便」で、自転車が「小便」ということであれば、歩行者は「おなら」かな? 「下痢便」は救急車で、「激辛カレーの大便」は消防車ですかね。
はてさて、パトカーは? お後がよろしいようで。888

いずれにせよ遅い軽車両は自動車に進路を譲ってください

>>図体が大きくて身動きの取れない自動車の渋滞の列の横を、幅60センチ未満のスマートな自転車が「すり抜け」して行くことにルール上もマナー上も何ら問題ないことは、既に決着済みです。
>>蛇行運転について糾弾したところです。
>スクープ(?)画像を見る限り、暴走競技用自転車集団は、一列縦隊で真っ直ぐにふらつきもせず、暴走(渋滞)自動車集団の横を大人しく通行しているようですが、蛇行運転の事実があったのですか?蛇行運転の決定的瞬間を画像に捉えることが出来なくて残念でしたね。
>>ドリンクを取り出すときに大きく蛇行する習性があります。
>それぞれの自転車乗りが決めることですが、さすがに、狭い車道左端空間を「すり抜け」している際に、ドリンクを取り出すことはないでしょう。
ご安心下さい。
>>自転車乗りの判断にゆだねたことが、自転車の運転をめぐる苦情につながっています。
>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。 批判の声が声だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。

自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。

>サイクラーさんらの卑怯者集団から敗北宣言は聞かれませんが、もう良いでしょう。
>>がんばってください。
>法律は書いてあるとおりですので、別に小生ががんばることなぞ何もありません。淡々と書いてあるとおりにご説明申し上げていただけのことです。
>>法律の順守をがんばってください。
>自動車ドライバーのスピード違反と同様に、法律を順守するかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。 応援頂くことでもありません。
>>運転免許を持たない無知な自転車乗りに決めさせるのは危険でしょう。
>運転免許など持たなくても、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に無知でも乗れるところが自転車の良い所です。

自転車の良いところは交通安全と相容れません。

>これは、仰るとおり、小生の努力不足です。 世捨人さんには心から感謝しております。ありがとうございます。
>>「ネット強者」になるための工程表を示してください。
>現状で十分です。 世捨人さんのような「ネット強者」となる予定は全くありません。

現状に満足することなく、日々精進してください。

| 世捨人 | 2012/12/11 23:35 | URL |

何この荒らしwww自転車乗りをディスるクルキチは基地害だな

| な | 2012/12/15 11:40 | URL | ≫ EDIT

世捨人さん| 2012/12/11 23:35 |へ

>>世捨人さんが、恋人を作って渋滞の密室の中で唇を奪われることと比べれば、簡単な注文でしょう。
>いずれにせよ、爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害は許せません。

主語と述語がはっきりしませんね。
交通障害を起こすのは誰ですか?
爆走集団競技用自転車乗りに見惚れてブレーキとアクセルを間違えて渋滞の中で追突事故を起こす間抜けなドライバーであり、爆走集団競技用自転車乗りに見惚れて2メートル超のサーフボードを電柱やガードレールに当ててしまう歩行者ですよね。
世捨人さんの気の済むまで、厳しく糾弾して下さい。

爆走集団競技用自転車乗りは、淡々と車道左端を整然と一列縦隊で渋滞で身動き出来ない自動車の横をすり抜けて行くだけです。

>>世捨人さんも、サーフボードを抱えて湘南海岸を「聖域」気取りで歩いていれば、唇を奪ってくれる恋人が現れるかも知れませんね。 ああ、恐ろしい。
>いずれにせよ、自転車でサーフボードを傷つけることがないように気をつけてください。

サーフボードが車道左端にはみ出していれば、弱者優先ですから仕方ありません、自転車は車道中央寄りに回避するだけのことです。

>>自動車が「大便」で、自転車が「小便」ということであれば、歩行者は「おなら」かな? 「下痢便」は救急車で、「激辛カレーの大便」は消防車ですかね。
はてさて、パトカーは? お後がよろしいようで。888
>いずれにせよ遅い軽車両は自動車に進路を譲ってください

渋滞の列の中で身動きの取れない自動車は、車道左端をすり抜ける自転車に進路を譲って下さい。

>>それぞれの自転車乗りが決めることですが、さすがに、狭い車道左端空間を「すり抜け」している際に、ドリンクを取り出すことはないでしょう。
ご安心下さい。
>自転車乗りの判断にゆだねたことが、自転車の運転をめぐる苦情につながっています。
>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。

批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。

>>自動車ドライバーのスピード違反と同様に、法律を順守するかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。 応援頂くことでもありません。
>運転免許を持たない無知な自転車乗りに決めさせるのは危険でしょう。
>>運転免許など持たなくても、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に無知でも乗れるところが自転車の良い所です。
>自転車の良いところは交通安全と相容れません。

自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。

>>現状で十分です。 世捨人さんのような「ネット強者」となる予定は全くありません。
>現状に満足することなく、日々精進してください。

車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。
ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/17 18:26 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>世捨人さんが、恋人を作って渋滞の密室の中で唇を奪われることと比べれば、簡単な注文でしょう。
>>いずれにせよ、爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害は許せません。
>主語と述語がはっきりしませんね。交通障害を起こすのは誰ですか? 爆走集団競技用自転車乗りに見惚れてブレーキとアクセルを間違えて渋滞の中で追突事故を起こす間抜けなドライバーであり、爆走集団競技用自転車乗りに見惚れて2メートル超のサーフボードを電柱やガードレールに当ててしまう歩行者ですよね。 世捨人さんの気の済むまで、厳しく糾弾して下さい。

間抜けなドライバーや歩行者がいる公道において、スピードレース用に開発された競技用自転車で走るのは、狂気の沙汰です。

>爆走集団競技用自転車乗りは、淡々と車道左端を整然と一列縦隊で渋滞で身動き出来ない自動車の横をすり抜けて行くだけです。

集団爆走は周囲に恐怖を与えます(軽犯罪法違反?)からお控ください。

>世捨人さんも、サーフボードを抱えて湘南海岸を「聖域」気取りで歩いていれば、唇を奪ってくれる恋人が現れるかも知れませんね。 ああ、恐ろしい。
>>いずれにせよ、自転車でサーフボードを傷つけることがないように気をつけてください。
>サーフボードが車道左端にはみ出していれば、弱者優先ですから仕方ありません、自転車は車道中央寄りに回避するだけのことです。

信号待ちの際、自動車の前で停止することは絶対に避けてください。

>自動車が「大便」で、自転車が「小便」ということであれば、歩行者は「おなら」かな? 「下痢便」は救急車で、「激辛カレーの大便」は消防車ですかね。
はてさて、パトカーは? お後がよろしいようで。888
>>いずれにせよ遅い軽車両は自動車に進路を譲ってください
>渋滞の列の中で身動きの取れない自動車は、車道左端をすり抜ける自転車に進路を譲って下さい。

ときさんの理屈でいえば、大人しく後方で待機するのがスジでしょう。

>それぞれの自転車乗りが決めることですが、さすがに、狭い車道左端空間を「すり抜け」している際に、ドリンクを取り出すことはないでしょう。
ご安心下さい。
>>自転車乗りの判断にゆだねたことが、自転車の運転をめぐる苦情につながっています。
>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。

憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。

>自動車ドライバーのスピード違反と同様に、法律を順守するかどうかは、それぞれの自転車乗りが決めることです。 応援頂くことでもありません。
>>運転免許を持たない無知な自転車乗りに決めさせるのは危険でしょう。
>運転免許など持たなくても、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に無知でも乗れるところが自転車の良い所です。
>>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。

自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。

>現状で十分です。 世捨人さんのような「ネット強者」となる予定は全くありません。
>>現状に満足することなく、日々精進してください。
>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。

譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。

| 世捨人 | 2012/12/19 00:29 | URL |

世捨人さん| 2012/12/19 00:29 |へ

>いずれにせよ、爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害は許せません。
>>主語と述語がはっきりしませんね。交通障害を起こすのは誰ですか? 爆走集団競技用自転車乗りに見惚れてブレーキとアクセルを間違えて渋滞の中で追突事故を起こす間抜けなドライバーであり、爆走集団競技用自転車乗りに見惚れて2メートル超のサーフボードを電柱やガードレールに当ててしまう歩行者ですよね。 世捨人さんの気の済むまで、厳しく糾弾して下さい。
>間抜けなドライバーや歩行者がいる公道において、スピードレース用に開発された競技用自転車で走るのは、狂気の沙汰です。

ご心配は要りません。
間抜けなドライバーが起こすのは渋滞の中での接触事故です。我儘で間抜けなドライバー同士で「むちうち症」を主張しあうだけのことで、命を奪われることはないでしょう。
間抜けな歩行者はご自慢のサーフボードに傷が付く程度のものでしょう。

スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。
至極、真っ当ですよ。

>>爆走集団競技用自転車乗りは、淡々と車道左端を整然と一列縦隊で渋滞で身動き出来ない自動車の横をすり抜けて行くだけです。
>集団爆走は周囲に恐怖を与えます(軽犯罪法違反?)からお控ください。

先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?
本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?

>>サーフボードが車道左端にはみ出していれば、弱者優先ですから仕方ありません、自転車は車道中央寄りに回避するだけのことです。
>信号待ちの際、自動車の前で停止することは絶対に避けてください。

急に限定されましたが、どういう趣旨ですか?
間抜けなサーファーのサーフボードが車道にはみ出していれば、安全のため自動車の前に停止することもやむを得ないことでしょう。

>>渋滞の列の中で身動きの取れない自動車は、車道左端をすり抜ける自転車に進路を譲って下さい。
>ときさんの理屈でいえば、大人しく後方で待機するのがスジでしょう。

小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。

毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。

>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。

自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。

>>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。

車道左端を通行すれば済むことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/19 13:15 | URL |

あなたは筋金入りのサルですね。
ちなみに最近のレーシングカーはカーボンで「補強」しています。
段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をしたり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇するようなフレームは、恐らく炭素は炭素でも鉛筆の芯でも使ってるのでしょう(笑)
一般人程度の知識くらい備えていてもらいたい。日本人として情けない。

| モンブランヘッド | 2012/12/22 23:39 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>いずれにせよ、爆走集団競技用自転車乗りに起因する交通障害は許せません。
>主語と述語がはっきりしませんね。交通障害を起こすのは誰ですか? 爆走集団競技用自転車乗りに見惚れてブレーキとアクセルを間違えて渋滞の中で追突事故を起こす間抜けなドライバーであり、爆走集団競技用自転車乗りに見惚れて2メートル超のサーフボードを電柱やガードレールに当ててしまう歩行者ですよね。 世捨人さんの気の済むまで、厳しく糾弾して下さい。
>>間抜けなドライバーや歩行者がいる公道において、スピードレース用に開発された競技用自転車で走るのは、狂気の沙汰です。
>ご心配は要りません。 間抜けなドライバーが起こすのは渋滞の中での接触事故です。我儘で間抜けなドライバー同士で「むちうち症」を主張しあうだけのことで、命を奪われることはないでしょう。間抜けな歩行者はご自慢のサーフボードに傷が付く程度のものでしょう。

サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)がいます。傘差し運転のママチャリ同様、ふらふらしてますから気をつけてください。

>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。

蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。

>爆走集団競技用自転車乗りは、淡々と車道左端を整然と一列縦隊で渋滞で身動き出来ない自動車の横をすり抜けて行くだけです。
>>集団爆走は周囲に恐怖を与えます(軽犯罪法違反?)からお控ください。
>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?

目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。

>サーフボードが車道左端にはみ出していれば、弱者優先ですから仕方ありません、自転車は車道中央寄りに回避するだけのことです。
>>信号待ちの際、自動車の前で停止することは絶対に避けてください。
>急に限定されましたが、どういう趣旨ですか? 間抜けなサーファーのサーフボードが車道にはみ出していれば、安全のため自動車の前に停止することもやむを得ないことでしょう。

停止線超えはおやめください。

>渋滞の列の中で身動きの取れない自動車は、車道左端をすり抜ける自転車に進路を譲って下さい。
>>ときさんの理屈でいえば、大人しく後方で待機するのがスジでしょう。
>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。

トイレの順番はおとなしく待ちましょう。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。

ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?

>>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。

スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。

>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>車道左端を通行すれば済むことです。

それができないから自転車批判が止まないのです。

| 世捨人 | 2012/12/25 23:37 | URL |

世捨人さん| 2012/12/25 23:37 |へ

>>ご心配は要りません。 間抜けなドライバーが起こすのは渋滞の中での接触事故です。我儘で間抜けなドライバー同士で「むちうち症」を主張しあうだけのことで、命を奪われることはないでしょう。間抜けな歩行者はご自慢のサーフボードに傷が付く程度のものでしょう。
>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)がいます。傘差し運転のママチャリ同様、ふらふらしてますから気をつけてください。

スクープ(?)画像を楽しみにしています。
湘南海岸近辺のサーファーの自転車には、サーフボードを載せるためのフックのような金具が後輪の横についていたかと思います。
それぞれの用途に応じて、改造出来るところも車検制度のない自転車の良い所ですね。
そのうちに自転車店店員さんの大好きなJIS規格(サーフボード搭載基準)が定められるかも知れませんね。

>>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。
>蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。

これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。
蛇行運転を証明するためには、スクープ(?)動画が必要ですね。まあ、難しければお得意の静止画像の連続撮影でも構いませんよ。

>>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?
>目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。

東南さん流に言えば安全運転の先駆者ですから、目立つこともやむを得ないといったところでしょうか。
自動車ドライバーの方々は、気にせず真っ直ぐ前を向いて安全運転に集中して下さい。
まあ、渋滞に掴ってしまって安全運転しようにも前に進めない苛立ちは判らないではありませんが、海岸沿いのドライブという自動車の楽しみの産みの苦しみということでしょう。

>信号待ちの際、自動車の前で停止することは絶対に避けてください。
>>急に限定されましたが、どういう趣旨ですか? 間抜けなサーファーのサーフボードが車道にはみ出していれば、安全のため自動車の前に停止することもやむを得ないことでしょう。
>停止線超えはおやめください。

スクープ(?)画像の爆走競技用自転車集団は、停止線超えをしていたのですか?
これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。
湘南海岸まで自走でツーリングに出かけて自動車の渋滞の列を横目にしながら、一列縦隊で「すり抜け」て行く爆走競技用自転車乗り集団の方々は、東南さん流に言えば安全運転の先駆者の方々ですから、信号も停止線も普通に守っているでしょう。
ど派手なサイクルジャージを身に纏い集団で信号無視や停止線超えをしていては、さすがにカッコ悪いですよ。

>>渋滞の列の中で身動きの取れない自動車は、車道左端をすり抜ける自転車に進路を譲って下さい。
>ときさんの理屈でいえば、大人しく後方で待機するのがスジでしょう。
>>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。
>トイレの順番はおとなしく待ちましょう。

車道「左寄り」で渋滞の列の中で身動きの取れない自動車の列と車道「左端」を「すり抜け」て行く自転車の列は順番待ちの列が異なります。
湘南海岸の爆走競技用自転車集団のスクープ(?)画像でお示し頂いたとおりです。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。

>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?

小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。

>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。

何の練習ですか?
人生、全てが本番です。
真剣勝負です。

>>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>>車道左端を通行すれば済むことです。
>それができないから自転車批判が止まないのです。

自転車批判に血道を上げているのは、天下り先等の利権拡大を狙う警察庁・国土交通省の官僚とデフォルメ好きの疋田さんの業界と世捨人くらいのものですよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2012/12/26 13:20 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>あなたは筋金入りのサルですね。 ちなみに最近のレーシングカーはカーボンで「補強」しています。 段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をしたり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇するようなフレームは、恐らく炭素は炭素でも鉛筆の芯でも使ってるのでしょう(笑) 一般人程度の知識くらい備えていてもらいたい。日本人として情けない。

レーシングカーはあくまでも「補強」として使用していますから、競技用自転車のフルカーボンと同じにしないでください。

| 世捨人 | 2012/12/28 00:43 | URL |

マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?

| さんさん | 2012/12/29 13:48 | URL |

あなたはレーシングカーがなんなのか根本的に分かっていない。例えばフォーミュラーカーのエアロパーツ。よくカーボンが使われてますが、トン単位のダウンフォースがかかるので、薄いにもかかわらず人が乗っても大丈夫な設計です。補強についてもふつうの車とは比べものにならない力がかかる部分にカーボンが使われてます。おそらく、カーボンについての専門知識と技術を持つ人がいれば、リアル「像が踏んでも壊れない筆箱」が作れると思います。(ただし、価格が学生が買えるはずのない法外な金額になるでしょう)そのてんについて正確に、しっかり調べて返事をしてください。

| モンブランヘッド | 2013/01/02 22:16 | URL |

こっちも返事ができなくなってしまったみたいですね(笑)
やっぱりサル同等の知識では無理があったかな?
ま、気にすんなって、おまえみたいなアホは世の中にはおまえしかいないから天然記念物並の待遇がされるはず。
天然記念物並の待遇っていうのが動物園の檻みたいのだったらいいんだけど(笑)

| モンブランヘッド | 2013/01/07 17:34 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>ご心配は要りません。 間抜けなドライバーが起こすのは渋滞の中での接触事故です。我儘で間抜けなドライバー同士で「むちうち症」を主張しあうだけのことで、命を奪われることはないでしょう。間抜けな歩行者はご自慢のサーフボードに傷が付く程度のものでしょう。
>>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)がいます。傘差し運転のママチャリ同様、ふらふらしてますから気をつけてください。
>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 湘南海岸近辺のサーファーの自転車には、サーフボードを載せるためのフックのような金具が後輪の横についていたかと思います。 それぞれの用途に応じて、改造出来るところも車検制度のない自転車の良い所ですね。そのうちに自転車店店員さんの大好きなJIS規格(サーフボード搭載基準)が定められるかも知れませんね。

サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。

>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。
>>蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。
>これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。 蛇行運転を証明するためには、スクープ(?)動画が必要ですね。まあ、難しければお得意の静止画像の連続撮影でも構いませんよ。

ご理解いただいたようなので、画像は不要でしょう。

>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?
>>目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。
>東南さん流に言えば安全運転の先駆者ですから、目立つこともやむを得ないといったところでしょうか。 自動車ドライバーの方々は、気にせず真っ直ぐ前を向いて安全運転に集中して下さい。 まあ、渋滞に掴ってしまって安全運転しようにも前に進めない苛立ちは判らないではありませんが、海岸沿いのドライブという自動車の楽しみの産みの苦しみということでしょう。

ドライバーへの嫌がらせはおやめください。

>>信号待ちの際、自動車の前で停止することは絶対に避けてください。
>急に限定されましたが、どういう趣旨ですか? 間抜けなサーファーのサーフボードが車道にはみ出していれば、安全のため自動車の前に停止することもやむを得ないことでしょう。
>>停止線超えはおやめください。
>スクープ(?)画像の爆走競技用自転車集団は、停止線超えをしていたのですか? これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。湘南海岸まで自走でツーリングに出かけて自動車の渋滞の列を横目にしながら、一列縦隊で「すり抜け」て行く爆走競技用自転車乗り集団の方々は、東南さん流に言えば安全運転の先駆者の方々ですから、信号も停止線も普通に守っているでしょう。 ど派手なサイクルジャージを身に纏い集団で信号無視や停止線超えをしていては、さすがにカッコ悪いですよ。

信号無視(ルール違反)がカッコ悪いと思ってもらいたいですね。

>渋滞の列の中で身動きの取れない自動車は、車道左端をすり抜ける自転車に進路を譲って下さい。
>>ときさんの理屈でいえば、大人しく後方で待機するのがスジでしょう。
>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。
>>トイレの順番はおとなしく待ちましょう。
>車道「左寄り」で渋滞の列の中で身動きの取れない自動車の列と車道「左端」を「すり抜け」て行く自転車の列は順番待ちの列が異なります。 湘南海岸の爆走競技用自転車集団のスクープ(?)画像でお示し頂いたとおりです。

集団で爆走するのはお控くださいと画像を交えて訴えております。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。

よかったね。

>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。

そうですか。

>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>車道左端を通行すれば済むことです。
>>それができないから自転車批判が止まないのです。
>自転車批判に血道を上げているのは、天下り先等の利権拡大を狙う警察庁・国土交通省の官僚とデフォルメ好きの疋田さんの業界と世捨人くらいのものですよ。

交通安全に資する有意義な提言を自転車批判とするのは心外です。

| 世捨人 | 2013/01/09 00:14 | URL |

Re: タイトルなし

ささん

>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?

ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。

| 世捨人 | 2013/01/09 00:42 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>あなたはレーシングカーがなんなのか根本的に分かっていない。例えばフォーミュラーカーのエアロパーツ。よくカーボンが使われてますが、トン単位のダウン フォースがかかるので、薄いにもかかわらず人が乗っても大丈夫な設計です。補強についてもふつうの車とは比べものにならない力がかかる部分にカーボンが使 われてます。おそらく、カーボンについての専門知識と技術を持つ人がいれば、リアル「像が踏んでも壊れない筆箱」が作れると思います。(ただし、価格が学 生が買えるはずのない法外な金額になるでしょう)そのてんについて正確に、しっかり調べて返事をしてください。

フォーミュラーカーは衝突時、粉々に砕けます。やはり強度に問題があるということでしょう。

| 世捨人 | 2013/01/09 01:02 | URL |

世捨人 | 2013/01/09 00:14 |

>>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 湘南海岸近辺のサーファーの自転車には、サーフボードを載せるためのフックのような金具が後輪の横についていたかと思います。 それぞれの用途に応じて、改造出来るところも車検制度のない自転車の良い所ですね。そのうちに自転車店店員さんの大好きなJIS規格(サーフボード搭載基準)が定められるかも知れませんね。
>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。

スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。

サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。


>>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。
>蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。
>>これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。 蛇行運転を証明するためには、スクープ(?)動画が必要ですね。まあ、難しければお得意の静止画像の連続撮影でも構いませんよ。
>ご理解いただいたようなので、画像は不要でしょう。

湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということです。
ご理解いただけますかね。

>>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?
>目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。
>>東南さん流に言えば安全運転の先駆者ですから、目立つこともやむを得ないといったところでしょうか。 自動車ドライバーの方々は、気にせず真っ直ぐ前を向いて安全運転に集中して下さい。 まあ、渋滞に掴ってしまって安全運転しようにも前に進めない苛立ちは判らないではありませんが、海岸沿いのドライブという自動車の楽しみの産みの苦しみということでしょう。
>ドライバーへの嫌がらせはおやめください。

今度は嫌がらせですか。
よくもまあ、ころころと転がるものですね。
集団爆走競技用自転車は、一列縦隊で渋滞の自動車の横の車道左端の狭い空間を大人しく「すり抜け」させて頂いているだけのことです。
渋滞知らずは幅60センチとスマートな自転車の良い所のひとつです。

>停止線超えはおやめください。
>>スクープ(?)画像の爆走競技用自転車集団は、停止線超えをしていたのですか? これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。湘南海岸まで自走でツーリングに出かけて自動車の渋滞の列を横目にしながら、一列縦隊で「すり抜け」て行く爆走競技用自転車乗り集団の方々は、東南さん流に言えば安全運転の先駆者の方々ですから、信号も停止線も普通に守っているでしょう。 ど派手なサイクルジャージを身に纏い集団で信号無視や停止線超えをしていては、さすがにカッコ悪いですよ。
>信号無視(ルール違反)がカッコ悪いと思ってもらいたいですね。

それぞれの自転車乗りが決めることです。
守る意味(必要性)のない信号(ルール)を、生真面目に守るのもカッコ悪いものですよ。

ところで、停止線超えのスクープ(?)画像はなかったのかな。


>>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。
>トイレの順番はおとなしく待ちましょう。
>>車道「左寄り」で渋滞の列の中で身動きの取れない自動車の列と車道「左端」を「すり抜け」て行く自転車の列は順番待ちの列が異なります。 湘南海岸の爆走競技用自転車集団のスクープ(?)画像でお示し頂いたとおりです。
>集団で爆走するのはお控くださいと画像を交えて訴えております。

自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ことは、ご理解いただけたのかな。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>よかったね。

ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。

>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>そうですか。

自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。
良かった。良かった。

>>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>>車道左端を通行すれば済むことです。
>それができないから自転車批判が止まないのです。
>>自転車批判に血道を上げているのは、天下り先等の利権拡大を狙う警察庁・国土交通省の官僚とデフォルメ好きの疋田さんの業界と世捨人くらいのものですよ。
>交通安全に資する有意義な提言を自転車批判とするのは心外です。

「自転車批判」という言葉を使われたのは世捨人さんご自身です。
しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/09 09:51 | URL |

フォーミュラーカーは衝突時、粉々に砕けます。やはり強度に問題があるということでしょう。とありますが、衝突エネルギーは速度の二乗に大きくなります。どんなにがんばってもフォーミュラーカーが粉々になる速度は出せません。
フォーミュラーカーは軽いですが、それでも自転車よりは、格段に重いです。
自転車は万が一ぶつかったときはシートベルトがないのでくだけようがくだけまいが結果はほぼ同じですが、フォーミュラーカーは、ドライバーが完全に固定されてるのでエネルギーの逃げ場がありません。衝突エネルギーを「くだける」ことによって分散させ、ドライバーを守っています。証拠にここ15年くらいのF1はどんなに壮絶なクラッシュでも人が乗ってる部分の周辺は原形をとどめています。エアロパーツなどで衝撃を吸収し、乗ってるところは破損させない、これはカーボンだからなせる技です。
また、300kmオーバーで衝突すれば例外なくどんな車も粉々です。
衝突という観点から見ればフォーミュラーカーと比べるのは間違いです。
一回youtubeでもなんでもいいので見るべきです。
それと、前から気になってましたが、軽々しくモンさんと呼ばないでください。

| モンブランヘッド | 2013/01/14 19:00 | URL |

>>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?

>ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。

カーボン製に限らず大破します。カーボンは衝撃吸収性が高いのため事故時の大きな衝撃を吸収し、乗員に伝わる衝撃を少なくできるのです。

| さんさん | 2013/01/15 12:45 | URL |

あと、他人の名前を勝手に略すのは失礼ですよ。

そんなことも分からないのですか。

| さんさん | 2013/01/15 12:52 | URL |

一般的に使われてる材質を否定するとは…あなたの IZALCOは?こいつで平気に路面凹凸に突っ込むの?俺はアルミクロスでも嫌だぜ?フレームが…の前にタイヤじゃね。もう一万以下のママチャリで歩道をのんびり走っててよ。

>圧倒的多数は当ブログに共感しています
笑った。ジャーナリストならTVで訴えれば?ネットなんかでチマチマやってないで、顔出して異論反論共感受ければいいじゃん

と、集団爆走する競技用自転車乗りとカーボンは全く関係無いですよね?

| カーボン乗り | 2013/01/15 14:01 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 湘南海岸近辺のサーファーの自転車には、サーフボードを載せるためのフックのような金具が後輪の横についていたかと思います。 それぞれの用途に応じて、改造出来るところも車検制度のない自転車の良い所ですね。そのうちに自転車店店員さんの大好きなJIS規格(サーフボード搭載基 準)が定められるかも知れませんね。
>>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。

いずれにせよ、交通安全と相容れません。

>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。
>>蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。
>これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。 蛇行運転を証明するためには、スクープ(?)動画が必要ですね。まあ、難しければお得意の静止画像の連続撮影でも構いませんよ。
>>ご理解いただいたようなので、画像は不要でしょう。
>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということです。ご理解いただけますかね。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。

>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?
>>目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。
>東南さん流に言えば安全運転の先駆者ですから、目立つこともやむを得ないといったところでしょうか。 自動車ドライバーの方々は、気にせず真っ直ぐ前を向いて安全運転に集中して下さい。 まあ、渋滞に掴ってしまって安全運転しようにも前に進めない苛立ちは判らないではありませんが、海岸沿いのドライブという自動車の楽しみの産みの苦しみと いうことでしょう。
>>ドライバーへの嫌がらせはおやめください。
>今度は嫌がらせですか。よくもまあ、ころころと転がるものですね。集団爆走競技用自転車は、一列縦隊で渋滞の自動車の横の車道左端の狭い空間を大人しく「すり抜け」させて頂いているだけのことです。 渋滞知らずは幅60センチとスマートな自転車の良い所のひとつです。

目を奪ったり、恐怖を与えることは嫌がらせにほかならないでしょう。

>>停止線超えはおやめください。
>スクープ(?)画像の爆走競技用自転車集団は、停止線超えをしていたのですか? これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。湘南海岸まで自走でツーリングに出かけて自動車の渋滞の列を横目にしながら、一列縦隊で「すり抜け」 て行く爆走競技用自転車乗り集団の方々は、東南さん流に言えば安全運転の先駆者の方々ですから、信号も停止線も普通に守っているでしょう。 ど派手なサイクルジャージを身に纏い集団で信号無視や停止線超えをしていては、さすがにカッコ悪いですよ。
>>信号無視(ルール違反)がカッコ悪いと思ってもらいたいですね。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。 守る意味(必要性)のない信号(ルール)を、生真面目に守るのもカッコ悪いものですよ。

暴走族も同じことを主張しますね。
>ところで、停止線超えのスクープ(?)画像はなかったのかな。

すでに記事化(鉄槌)しております。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-248.html

>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。

交通安全と相容れないということで一致しました。

>>トイレの順番はおとなしく待ちましょう。
>車道「左寄り」で渋滞の列の中で身動きの取れない自動車の列と車道「左端」を「すり抜け」て行く自転車の列は順番待ちの列が異なります。 湘南海岸の爆走競技用自転車集団のスクープ(?)画像でお示し頂いたとおりです。
>>集団で爆走するのはお控くださいと画像を交えて訴えております。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ことは、ご理解いただけたのかな。

男性の場合、「大」と「小」では列が異なることはご理解いただけましたか?

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。

ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。

>>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>>そうですか。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。

交通安全と相容れないことは、学習済みです。

>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>車道左端を通行すれば済むことです。
>>それができないから自転車批判が止まないのです。
>自転車批判に血道を上げているのは、天下り先等の利権拡大を狙う警察庁・国土交通省の官僚とデフォルメ好きの疋田さんの業界と世捨人くらいのものですよ。
>>交通安全に資する有意義な提言を自転車批判とするのは心外です。
>「自転車批判」という言葉を使われたのは世捨人さんご自身です。 しっかりして下さい。

言いがかりはおやめください。

| 世捨人 | 2013/01/16 00:26 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>>フォーミュラーカーは衝突時、粉々に砕けます。やはり強度に問題があるということでしょう。
>とありますが、衝突エネルギーは速度の二乗に大きくなります。どんなにがんばってもフォーミュラーカーが粉々になる速度は出せません。 フォーミュラーカーは軽いですが、それでも自転車よりは、格段に重いです。 自転車は万が一ぶつかったときはシートベルトがないのでくだけようがくだけまいが結果はほぼ同じですが、フォーミュラーカーは、ドライバーが完全 に固定されてるのでエネルギーの逃げ場がありません。衝突エネルギーを「くだける」ことによって分散させ、ドライバーを守っています。証拠にここ15年く らいのF1はどんなに壮絶なクラッシュでも人が乗ってる部分の周辺は原形をとどめています。エアロパーツなどで衝撃を吸収し、乗ってるところは破損させな い、これはカーボンだからなせる技です。 また、300kmオーバーで衝突すれば例外なくどんな車も粉々です。衝突という観点から見ればフォーミュラーカーと比べるのは間違いです。 一回youtubeでもなんでもいいので見るべきです。

フォーミュラーカーを持ち出したのは貴殿ですね。
いずれにせよ、カーボーンフレームは強度に難があるということで一致しました。

>それと、前から気になってましたが、軽々しくモンさんと呼ばないでください。

甘受してください。

| 世捨人 | 2013/01/16 01:02 | URL |

Re: タイトルなし

ささん

>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?
>>ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。
>カーボン製に限らず大破します。カーボンは衝撃吸収性が高いのため事故時の大きな衝撃を吸収し、乗員に伝わる衝撃を少なくできるのです。

いずれにせよカーボンは強度に難があるということですね。

| 世捨人 | 2013/01/16 01:04 | URL |

Re: タイトルなし

ささん

>あと、他人の名前を勝手に略すのは失礼ですよ。 そんなことも分からないのですか。

宛て名を書かない方が余程失礼です。

| 世捨人 | 2013/01/16 01:05 | URL |

Re: タイトルなし

カーさん

>一般的に使われてる材質を否定するとは…あなたの IZALCOは?こいつで平気に路面凹凸に突っ込むの?俺はアルミクロスでも嫌だぜ?フレームが…の前にタイヤじゃね。もう一万以下のママチャリで歩道をのんびり走っててよ。

当ブログでは競技用自転車乗りの爆走を糾弾しております。

>>圧倒的多数は当ブログに共感しています
>笑った。ジャーナリストならTVで訴えれば?ネットなんかでチマチマやってないで、顔出して異論反論共感受ければいいじゃん と、集団爆走する競技用自転車乗りとカーボンは全く関係無いですよね?

軽量の競技用自転車は、乗り手を爆走へとかきたてます。

| 世捨人 | 2013/01/16 01:06 | URL |

世捨人さん| 2013/01/16 00:26 |へ

>>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 湘南海岸近辺のサーファーの自転車には、サーフボードを載せるためのフックのような金具が後輪の横についていたかと思います。 それぞれの用途に応じて、改造出来るところも車検制度のない自転車の良い所ですね。そのうちに自転車店店員さんの大好きなJIS規格(サーフボード搭載基 準)が定められるかも知れませんね。
>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>いずれにせよ、交通安全と相容れません。

あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。

>>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。
>蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。
>>これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。 蛇行運転を証明するためには、スクープ(?)動画が必要ですね。まあ、難しければお得意の静止画像の連続撮影でも構いませんよ。
>ご理解いただいたようなので、画像は不要でしょう。
>>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということです。ご理解いただけますかね。
>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。

これまた、スクープ(?)画像はなかったということですね。

>>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?
>目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。
>>東南さん流に言えば安全運転の先駆者ですから、目立つこともやむを得ないといったところでしょうか。 自動車ドライバーの方々は、気にせず真っ直ぐ前を向いて安全運転に集中して下さい。 まあ、渋滞に掴ってしまって安全運転しようにも前に進めない苛立ちは判らないではありませんが、海岸沿いのドライブという自動車の楽しみの産みの苦しみと いうことでしょう。
>ドライバーへの嫌がらせはおやめください。
>>今度は嫌がらせですか。よくもまあ、ころころと転がるものですね。集団爆走競技用自転車は、一列縦隊で渋滞の自動車の横の車道左端の狭い空間を大人しく「すり抜け」させて頂いているだけのことです。 渋滞知らずは幅60センチとスマートな自転車の良い所のひとつです。
>目を奪ったり、恐怖を与えることは嫌がらせにほかならないでしょう。

自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。

>停止線超えはおやめください。
>>スクープ(?)画像の爆走競技用自転車集団は、停止線超えをしていたのですか? これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。湘南海岸まで自走でツーリングに出かけて自動車の渋滞の列を横目にしながら、一列縦隊で「すり抜け」 て行く爆走競技用自転車乗り集団の方々は、東南さん流に言えば安全運転の先駆者の方々ですから、信号も停止線も普通に守っているでしょう。 ど派手なサイクルジャージを身に纏い集団で信号無視や停止線超えをしていては、さすがにカッコ悪いですよ。
>信号無視(ルール違反)がカッコ悪いと思ってもらいたいですね。
>>それぞれの自転車乗りが決めることです。 守る意味(必要性)のない信号(ルール)を、生真面目に守るのもカッコ悪いものですよ。
>暴走族も同じことを主張しますね。

東南さんに言わせれば、競技用自転車乗りは交通安全の先駆者です。暴走族とは違います。

>>ところで、停止線超えのスクープ(?)画像はなかったのかな。
>すでに記事化(鉄槌)しております。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-248.html

湘南海岸でのスクープ(?)画像はないということですね。
残念でした。

>>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。
>交通安全と相容れないということで一致しました。

湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。

>トイレの順番はおとなしく待ちましょう。
>>車道「左寄り」で渋滞の列の中で身動きの取れない自動車の列と車道「左端」を「すり抜け」て行く自転車の列は順番待ちの列が異なります。 湘南海岸の爆走競技用自転車集団のスクープ(?)画像でお示し頂いたとおりです。
>集団で爆走するのはお控くださいと画像を交えて訴えております。
>>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ことは、ご理解いただけたのかな。
>男性の場合、「大」と「小」では列が異なることはご理解いただけましたか?

自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。
自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>よかったね。
>>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。

かっきーさんネタは不要です。

>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>そうですか。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>交通安全と相容れないことは、学習済みです。

湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。

>>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>>車道左端を通行すれば済むことです。
>それができないから自転車批判が止まないのです。
>>自転車批判に血道を上げているのは、天下り先等の利権拡大を狙う警察庁・国土交通省の官僚とデフォルメ好きの疋田さんの業界と世捨人くらいのものですよ。
>交通安全に資する有意義な提言を自転車批判とするのは心外です。
>>「自転車批判」という言葉を使われたのは世捨人さんご自身です。 しっかりして下さい。
>言いがかりはおやめください。

小生が見逃した「かっきー」さんネタですかね?
もう少し具体的に判りやすく引用して下さい。
意味不明です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/16 10:29 | URL |

返答ありがとうございます。
そうですねぇ…楽にはなりましたが爆走か…ま、体力ある奴等とは違うからな。最近乗り始めた中年なんかは軽くてもヒーヒーだろ。
で、カーボンか…ブレーキが負荷与えるなんて考えてもなかったわw付け根にはかなりの応力かかるし、厳密にはそうだろな。でも、アルミも割れるし、チタンだって駄目になる。クロモリは錆びて脆くなる。形あるもの何時かは壊れる。と思ってる。家には入れてるけどね…ある意味インテリアだわ

| カーボン乗り | 2013/01/16 20:27 | URL |

衝撃に弱くデリケートな、カーボンフレームをかばうためにとんでもない運転がはびこっているのも事実だ。段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をしたり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇してしまうことも否定できない。僕がフォーミュラーの話を持ち出したのは、この文があったからです。この文を見たとき、あなたは自転車のシートベルトがないという特性を見抜き、あえて「衝突」という言葉を避けたような気がしました。それをふまえて、段差や路面の凸凹につながる剛性(衝突安全性とは異なります)の例としてフォーミュラーを挙げました。
この程度のことも分からないとは、非常に残念です。
もう一度言います。大切なことなので。
ここ15年くらいのF1はどんなに壮絶なクラッシュでも人が乗ってる部分の周辺は原形をとどめています。エアロパーツなどで衝撃を吸収し、乗ってるところは破損させな い、これはカーボンだからなせる技です。
結論として、エアロパーツにはダウンフォースに耐えられるように主に上からの力に強く、衝突時には衝撃を分散させるような設計、キャビンにはあらゆる方向からの衝撃に耐える設計。
>>それと、前から気になってましたが、軽々しくモンさんと呼ばないでください。

>甘受してください。

甘受しません。
早く訂正するように。

| モンブランヘッド | 2013/01/17 00:31 | URL |

| 世捨人 | 2013/01/16 01:04 | URL |へ

>>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?
>ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。
>>カーボン製に限らず大破します。カーボンは衝撃吸収性が高いのため事故時の大きな衝撃を吸収し、乗員に伝わる衝撃を少なくできるのです。
>いずれにせよカーボンは強度に難があるということですね。

カーボン製に限らずと書いたじゃないですか。なぜどちらも事故時には大破するのにカーボンだけが駄目なんですか?

| 世捨人 | 2013/01/16 01:05 | URL |
それは失礼いたしました。訂正いたします。

| さんさん | 2013/01/18 01:19 | URL |

アルミだってフォークが吸収しきれずトップが圧し折れる事ありますよ?チタンだって溶接割れします。それと、自転車事故くらいじゃカーボンは粉々になりません。バッキリ折れるかクラック入るくらいです。板状の物よりパイプの方が強いんですよ?極限まで軽く作る車と一緒にしないで下さい。いや、そのくらい判れ。そんなに憎くて憎くてたまらないなら販売店や製造元に言いなさい。危険な素材で一般道走っているので止めてください。と。何故しない?何故しない?何故しない?名瀬市内?ただ店員に言うだけでもいいじゃん。カーボンって危険じゃないですか?って。何故しない
>法整備を促したい。
なら早く行動。早く促せ促せ促せ。何故しない。これ書いたの何時だ?もうすぐ一年経っちまうぞ?その間、何台製造されて何台売れたと思う。ピストは報道されたが、一度だってカーボンバイクが危険とテレビで流れた事あるんですか?一度だって関係省庁に手紙やら送った事あるんですか?格好番長もいいかげんにして下さい。結局あなたは口だけなのです。こじつけとしか思えないね。何が泣く子も黙るジャーナリストだか。
次は何だ?大径ホイール禁止か?

| カーボン乗り | 2013/01/18 13:58 | URL |

脳内ジャーナリストの糖質患者に言っても仕方ありません。

| かすみさいくる | 2013/01/19 14:26 | URL |

>多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト。泣く子も黙る鋭い切り口の提言活動で読者の心をつかむ。特に道路交通・交通安全に関する提言に定評があり、競技用自転車乗りから高い支持を得る。不朽の名作「競技用自転車で一般道を爆走する輩(やから)」は一読したい。
気鋭のジャーナリストw
泣く子も黙るww
提言に定評www
高い支持wwww
世捨人…捨ててない!wwwww
まさかコレって自分で書いてるの?自意識過剰というかオナニー野老というか
競技用自転車で一般道を爆走する輩…名作言うから本なのか?と思ったら…な~んだ、やっぱり電脳脳内ジャーナリストなんだ。何で精神病院行かないの?

| カーボン乗り | 2013/01/19 19:25 | URL |

まさかもなにも全部自分で書いてます。わたしが自称レーサーで、国の令を受けて数学を学んだのと同じレベルで自称ジャーナリストですが、なにか?

| かすみさいくる | 2013/01/20 06:03 | URL |

精神科へGO

| 自転車は歩道 | 2013/01/20 23:56 | URL |

カーボンケッタ=B787

不良品飛行機B787が軽量化しすぎてわややっとるのをご存じ?
このままじゃカーボンのケッタも同じ運命だな
公道走りたいならクロモリに乗り換えろ、カーボン乗りよ!

| YOSUTE-X | 2013/01/22 23:42 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 湘南海岸近辺のサーファーの自転車には、サーフボードを載せるためのフックのような金具が後輪の横についていたかと思います。 それぞれの用途に応じて、改造出来るところも車検制度のない自転車の良い所ですね。そのうちに自転車店店員さんの大好きなJIS規格(サーフボード搭載基 準)が定められるかも知れませんね。
>>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。

落ち着いてください。

>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車の集団は、整然と大人しく車道左端の空間をすり抜けているだけです。 至極、真っ当ですよ。
>>蛇行運転をしていたことは既述したとおりです。
>これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。 蛇行運転を証明するためには、スクープ(?)動画が必要ですね。まあ、難しければお得意の静止画像の連続撮影でも構いませんよ。
>>ご理解いただいたようなので、画像は不要でしょう。
>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということです。ご理解いただけますかね。
>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
>これまた、スクープ(?)画像はなかったということですね。

交通安全に努めてください。

>先ほどまで周囲は見惚れていたのに、今度は恐怖を感じているのですか?本当によくフラフラとふらつきますね。酒酔い運転(脊髄反射)ですか?
>>目を奪ったり、恐怖を与えたりして迷惑な存在だということでしょう。
>東南さん流に言えば安全運転の先駆者ですから、目立つこともやむを得ないといったところでしょうか。 自動車ドライバーの方々は、気にせず真っ直ぐ前を向いて安全運転に集中して下さい。 まあ、渋滞に掴ってしまって安全運転しようにも前に進めない苛立ちは判らないではありませんが、海岸沿いのドライブという自動車の楽しみの産みの苦しみと いうことでしょう。
>>ドライバーへの嫌がらせはおやめください。
>今度は嫌がらせですか。よくもまあ、ころころと転がるものですね。集団爆走競技用自転車は、一列縦隊で渋滞の自動車の横の車道左端の狭い空間 を大人しく「すり抜け」させて頂いているだけのことです。 渋滞知らずは幅60センチとスマートな自転車の良い所のひとつです。
>>目を奪ったり、恐怖を与えることは嫌がらせにほかならないでしょう。
>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。

嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。

>>停止線超えはおやめください。
>スクープ(?)画像の爆走競技用自転車集団は、停止線超えをしていたのですか? これまた、スクープ(?)画像を楽しみにしています。湘南海岸まで自走でツーリングに出かけて自動車の渋滞の列を横目にしながら、一列縦隊で「すり抜け」 て行く爆走競技用自転車乗り集団の方々は、東南さん流に言えば安全運転の先駆者の方々ですから、信号も停止線も普通に守っているでしょう。 ど派手なサイクルジャージを身に纏い集団で信号無視や停止線超えをしていては、さすがにカッコ悪いですよ。
>>信号無視(ルール違反)がカッコ悪いと思ってもらいたいですね。
>それぞれの自転車乗りが決めることです。 守る意味(必要性)のない信号(ルール)を、生真面目に守るのもカッコ悪いものですよ。
>>暴走族も同じことを主張しますね。
>東南さんに言わせれば、競技用自転車乗りは交通安全の先駆者です。暴走族とは違います。

競技用自転車乗りは(排気)音の出ない暴走族でしょう。
参照:「競技用自転車で一般道を爆走する輩(やから)」


>ところで、停止線超えのスクープ(?)画像はなかったのかな。
>>すでに記事化(鉄槌)しております。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-248.html
>湘南海岸でのスクープ(?)画像はないということですね。 残念でした。

先を急がないでください。

>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。
>>交通安全と相容れないということで一致しました。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。

上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。

>>トイレの順番はおとなしく待ちましょう。
>車道「左寄り」で渋滞の列の中で身動きの取れない自動車の列と車道「左端」を「すり抜け」て行く自転車の列は順番待ちの列が異なります。 湘南海岸の爆走競技用自転車集団のスクープ(?)画像でお示し頂いたとおりです。
>>集団で爆走するのはお控くださいと画像を交えて訴えております。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ことは、ご理解いただけたのかな。
>>男性の場合、「大」と「小」では列が異なることはご理解いただけましたか?
>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。

車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。

がんばってください。

>>自転車の良いところは交通安全と相容れません。
>自転車は安全な乗り物だからこそ、幼児から高齢者まで誰もが気軽に手軽に乗れるのです。
>>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>>そうですか。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。

上述のとおり、嫌がらせはおやめください。

>車道空間と同様に、お互い様の譲りあい、助け合いです。ネット強者も弱者も共存・共有出来るところが、広く公開されたブログの良い所でしょう。
>>譲り合い、助け合いができないから、自転車は歩道から追放されつつあります。自転車乗りは重く受け止めてください。
>車道左端を通行すれば済むことです。
>>それができないから自転車批判が止まないのです。
>自転車批判に血道を上げているのは、天下り先等の利権拡大を狙う警察庁・国土交通省の官僚とデフォルメ好きの疋田さんの業界と世捨人くらいのものですよ。
>>交通安全に資する有意義な提言を自転車批判とするのは心外です。
>「自転車批判」という言葉を使われたのは世捨人さんご自身です。 しっかりして下さい。
>>言いがかりはおやめください。
>小生が見逃した「かっきー」さんネタですかね? もう少し具体的に判りやすく引用して下さい。意味不明です。

もう良いでしょう。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:14 | URL |

| YOSUTE-X | 2013/01/22 23:42 | URL |へ
軽量化をしすぎたことに起因するトラブルは起こっていないはずです。
B787に起こった、潤滑油漏れ、燃料漏れ、バッテリーからの出火、ブレーキの不具合などのトラブルは機体の材質には関係しないのでは?

| さんさん | 2013/01/23 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

カーさん

>返答ありがとうございます。そうですねぇ…楽にはなりましたが爆走か…ま、体力ある奴等とは違うからな。最近乗り始めた中年なんかは軽くてもヒーヒーだろ。 で、カーボンか…ブレーキが負荷与えるなんて考えてもなかったわw付け根にはかなりの応力かかるし、厳密にはそうだろな。でも、アルミも割れる し、チタンだって駄目になる。クロモリは錆びて脆くなる。形あるもの何時かは壊れる。と思ってる。家には入れてるけどね…ある意味インテリアだわ

カーボンフレームは値段が高い関係で、乗車時に慎重な取り扱いをすることが命取りとなっているようです。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:31 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>衝撃に弱くデリケートな、カーボンフレームをかばうためにとんでもない運転がはびこっているのも事実だ。段差や路面の凸凹を避けるために急な進路変更をし たり、フレームに負荷を与えるブレーキ操作も躊躇してしまうことも否定できない。僕がフォーミュラーの話を持ち出したのは、この文があったからです。この 文を見たとき、あなたは自転車のシートベルトがないという特性を見抜き、あえて「衝突」という言葉を避けたような気がしました。それをふまえて、段差や路 面の凸凹につながる剛性(衝突安全性とは異なります)の例としてフォーミュラーを挙げました。 この程度のことも分からないとは、非常に残念です。もう一度言います。大切なことなので。 ここ15年くらいのF1はどんなに壮絶なクラッシュでも人が乗ってる部分の周辺は原形をとどめています。エアロパーツなどで衝撃を吸収し、乗ってるところは破損させな い、これはカーボンだからなせる技です。結論として、エアロパーツにはダウンフォースに耐えられるように主に上からの力に強く、衝突時には衝撃を分散させるような設計、キャビンにはあらゆる方向からの衝撃に耐える設計。

フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、カーボン製ではないから衝突時であっても原型をとどめているのでしょう。

>それと、前から気になってましたが、軽々しくモンさんと呼ばないでください。
>>甘受してください。
>甘受しません。早く訂正するように。

それよりも、宛て名をきちんと明記してください。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:38 | URL |

Re: タイトルなし

ささん

>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?
>>ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。
>カーボン製に限らず大破します。カーボンは衝撃吸収性が高いのため事故時の大きな衝撃を吸収し、乗員に伝わる衝撃を少なくできるのです。
>>いずれにせよカーボンは強度に難があるということですね。
>カーボン製に限らずと書いたじゃないですか。なぜどちらも事故時には大破するのにカーボンだけが駄目なんですか?

身体がむきだしで走行が不安定となりがちな二輪の自転車と、四輪の自動車の安全性を同列にするのは無理があります。

>| 世捨人 | 2013/01/16 01:05 | URL | それは失礼いたしました。訂正いたします。

お願いします。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

カーさん

>アルミだってフォークが吸収しきれずトップが圧し折れる事ありますよ?チタンだって溶接割れします。それと、自転車事故くらいじゃカーボンは粉々になりま せん。バッキリ折れるかクラック入るくらいです。板状の物よりパイプの方が強いんですよ?極限まで軽く作る車と一緒にしないで下さい。いや、そのくらい判 れ。そんなに憎くて憎くてたまらないなら販売店や製造元に言いなさい。危険な素材で一般道走っているので止めてください。と。何故しない?何故しない?何 故しない?名瀬市内?ただ店員に言うだけでもいいじゃん。カーボンって危険じゃないですか?って。何故しない

ペンの力で世論を盛り上げるのが、当ブログの願いです。

>法整備を促したい。
なら早く行動。早く促せ促せ促せ。何故しない。これ書いたの何時だ?もうすぐ一年経っちまうぞ?その間、何台製造されて何台売れたと思う。ピスト は報道されたが、一度だってカーボンバイクが危険とテレビで流れた事あるんですか?一度だって関係省庁に手紙やら送った事あるんですか?格好番長もいいか げんにして下さい。結局あなたは口だけなのです。こじつけとしか思えないね。何が泣く子も黙るジャーナリストだか。
次は何だ?大径ホイール禁止か?

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
草の根活動で競技用自転車の規制強化を訴えていく所存です。

| 世捨人 | 2013/01/23 00:49 | URL |

>カーボンフレームは値段が高い関係で、乗車時に慎重な取り扱いをすることが命取りとなっているようです。

言える。がだ、庶民にはおいそれと買えないカーボンだから大事に乗ろう=安全に繋がらないか?ま~たしかに倒したらクラック入ったとかやわな話聞くが丈夫なカーボンもある。カーボンが駄目ならアルミフレームにカーボンフォークなんてのもアカンやろ。ま~俺もクロモリにしときゃ良かったか?思った事もあるが、何だかんだで6年乗ってるぞ
変えたいんなら草の根なんかじゃ駄目だね~

| カーボン乗り | 2013/01/23 18:01 | URL |

| 世捨人 | 2013/01/23 00:46 | URL |へ

>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?
>>ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。
>カーボン製に限らず大破します。カーボンは衝撃吸収性が高いのため事故時の大きな衝撃を吸収し、乗員に伝わる衝撃を少なくできるのです。
>>いずれにせよカーボンは強度に難があるということですね。
>カーボン製に限らずと書いたじゃないですか。なぜどちらも事故時には大破するのにカーボンだけが駄目なんですか?
>>身体がむきだしで走行が不安定となりがちな二輪の自転車と、四輪の自動車の安全性を同列にするのは無理があります。

確かにその通りですね。だとすると世捨人さんは自動車に、あなた自身が"強度に難点がある"とおっしゃっているカーボン素材を使用することは認めるのですね?

それと、名前を略すのは失礼です。私は世捨人さんの指摘通りに訂正したのだから、世捨人さんにも訂正いただきたい。

| さんさん | 2013/01/23 18:12 | URL |

世捨人さん| 2013/01/23 00:14 |へ

>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。
>落ち着いてください。

スクープ(?)画像を楽しみにしています。
別に、いつでも構いません。ごゆっくりとどうぞ。

>>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということです。ご理解いただけますかね。
>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
>>これまた、スクープ(?)画像はなかったということですね。
>交通安全に努めてください。

湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということについて、ご理解いただけたようです。良かった。良かった。

>>今度は嫌がらせですか。よくもまあ、ころころと転がるものですね。集団爆走競技用自転車は、一列縦隊で渋滞の自動車の横の車道左端の狭い空間 を大人しく「すり抜け」させて頂いているだけのことです。 渋滞知らずは幅60センチとスマートな自転車の良い所のひとつです。
>目を奪ったり、恐怖を与えることは嫌がらせにほかならないでしょう。
>>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。
>嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。

切れてないっすよ。
致死率(=死者数÷死傷者数×100)0.27の鋼鉄のボディの中でシートベルトとエアバックに守られて、ふかふかのソファと快適な空調と好みの音響に囲まれて、恐怖などとは自意識過剰の何ものでもありません。

>>それぞれの自転車乗りが決めることです。 守る意味(必要性)のない信号(ルール)を、生真面目に守るのもカッコ悪いものですよ。
>暴走族も同じことを主張しますね。
>>東南さんに言わせれば、競技用自転車乗りは交通安全の先駆者です。暴走族とは違います。
>競技用自転車乗りは(排気)音の出ない暴走族でしょう。参照:「競技用自転車で一般道を爆走する輩(やから)」

(排気)音が出ないということは、暴走族ではないということです。

>>ところで、停止線超えのスクープ(?)画像はなかったのかな。
>すでに記事化(鉄槌)しております。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-248.html
>>湘南海岸でのスクープ(?)画像はないということですね。 残念でした。
>先を急がないでください。

頑張って下さい。

>>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。
>交通安全と相容れないということで一致しました。
>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。

自意識過剰です。
トイレの順番が違うのです。
勝手に嫌がられても困りものです。

>>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。

自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>よかったね。
>>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>>かっきーさんネタは不要です。
>がんばってください。

小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです

>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>そうですか。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。

上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/23 21:48 | URL |

世捨人さんへ 

フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、ハニカムこそ入っていますが、カーボン製です。
しっかり勉強してから書きましょう。日本人の恥です。

| モンブランヘッド | 2013/01/23 23:38 | URL |

「毎年何千人もの死傷者を出している自動車は危険な乗り物だ。
そんなものが無くなれば事故は無くなる。自動車反対!」

| 自転車は歩道 | 2013/01/25 00:33 | URL |

Re: タイトルなし

カーさん

>>カーボンフレームは値段が高い関係で、乗車時に慎重な取り扱いをすることが命取りとなっているようです。
>言える。がだ、庶民にはおいそれと買えないカーボンだから大事に乗ろう=安全に繋がらないか?ま~たしかに倒したらクラック入ったとかやわな話聞 くが丈夫なカーボンもある。カーボンが駄目ならアルミフレームにカーボンフォークなんてのもアカンやろ。ま~俺もクロモリにしときゃ良かったか?思った事 もあるが、何だかんだで6年乗ってるぞ 変えたいんなら草の根なんかじゃ駄目だね~

何が起こるからわからないのが事故の恐ろしさです。安全には万全を期してください。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:02 | URL |

Re: タイトルなし

さんさん殿

>マクラーレンのMP4-12Cやランボルギーニのアヴェンタドールなど、カーボンセルやカーボンモノコックの自動車についてはどのような考えをお持ちですか?
>>ご指摘の車種は衝突すれば大破しますので安全性に疑問が残ります。
>カーボン製に限らず大破します。カーボンは衝撃吸収性が高いのため事故時の大きな衝撃を吸収し、乗員に伝わる衝撃を少なくできるのです。
>>いずれにせよカーボンは強度に難があるということですね。
>カーボン製に限らずと書いたじゃないですか。なぜどちらも事故時には大破するのにカーボンだけが駄目なんですか?
>>身体がむきだしで走行が不安定となりがちな二輪の自転車と、四輪の自動車の安全性を同列にするのは無理があります。
>確かにその通りですね。だとすると世捨人さんは自動車に、あなた自身が"強度に難点がある"とおっしゃっているカーボン素材を使用することは認めるのですね?

サーキットを走行するレーシングカーであれば構いませんが、市販車(大衆車)にカーボンフレームは不適でしょう。

>それと、名前を略すのは失礼です。私は世捨人さんの指摘通りに訂正したのだから、世捨人さんにも訂正いただきたい。

対応しました。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:05 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。
>>落ち着いてください。
>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 別に、いつでも構いません。ごゆっくりとどうぞ。

いずれにせよ、安全運転に努めてください。

>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということです。ご理解いただけますかね。>>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
>これまた、スクープ(?)画像はなかったということですね。
>>交通安全に努めてください。
>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということについて、ご理解いただけたようです。良かった。良かった。

記事を良くお読みください。

>今度は嫌がらせですか。よくもまあ、ころころと転がるものですね。集団爆走競技用自転車は、一列縦隊で渋滞の自動車の横の車道左端の狭い空間 を大人しく「すり抜け」させて頂いているだけのことです。 渋滞知らずは幅60センチとスマートな自転車の良い所のひとつです。
>>目を奪ったり、恐怖を与えることは嫌がらせにほかならないでしょう。
>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。
>>嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。
>切れてないっすよ。致死率(=死者数÷死傷者数×100)0.27の鋼鉄のボディの中でシートベルトとエアバックに守られて、ふかふかのソファと快適な空調と好みの音響に囲まれて、恐怖などとは自意識過剰の何ものでもありません。

自転車で車道を走るのは危険ということがおわかりいただけたかと思います。

>それぞれの自転車乗りが決めることです。 守る意味(必要性)のない信号(ルール)を、生真面目に守るのもカッコ悪いものですよ。
>>暴走族も同じことを主張しますね。
>東南さんに言わせれば、競技用自転車乗りは交通安全の先駆者です。暴走族とは違います。
>>競技用自転車乗りは(排気)音の出ない暴走族でしょう。参照:「競技用自転車で一般道を爆走する輩(やから)」
>(排気)音が出ないということは、暴走族ではないということです。

公道を我が物顔で走れば暴走族です。

>ところで、停止線超えのスクープ(?)画像はなかったのかな。
>>すでに記事化(鉄槌)しております。http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-248.html
>湘南海岸でのスクープ(?)画像はないということですね。 残念でした。
>>先を急がないでください。
>頑張って下さい。

888

>小生は渋滞の際に車道左端を「すり抜け」して行けることは自転車の良い所のひとつであると考えています。>>交通安全と相容れないということで一致しました。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。
>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。

わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。。

>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。
>>がんばってください。
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです

交通安全に資する提言だと自負しております。

>>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>>そうですか。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。

車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:20 | URL |

Re: タイトルなし

モンブランヘッドさん

>フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、ハニカムこそ入っていますが、カーボン製です。 しっかり勉強してから書きましょう。日本人の恥です。

フルカーボンの競技用自転車を糾弾しています。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

>「毎年何千人もの死傷者を出している自動車は危険な乗り物だ。 そんなものが無くなれば事故は無くなる。自動車反対!」

おっしゃるとおり、危険な車道を自転車で走るのは狂気の沙汰ですね。

| 世捨人 | 2013/01/30 00:28 | URL |

世捨人さん| 2013/01/30 00:20 |へ

>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。
>落ち着いてください。
>>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 別に、いつでも構いません。ごゆっくりとどうぞ。
>いずれにせよ、安全運転に努めてください。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。
ご心配なく。

>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということについて、ご理解いただけたようです。良かった。良かった。
>記事を良くお読みください。

今回の小生のコメントは、以下のとおり記事には全く関係ありません。
「本文とは全く関係ありませんが、「集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)」の写真は、渋滞する自動車の列を横に見ながら、一列になって車道左端を通行する素晴らしい光景です。渋滞知らずは、2輪である自転車の良い所ですね。(当然、補助車なしです。)ただし、悲しいかな、見るからに健康オタクの中高年親爺集団のようです。健康に良く、自然とダイエットにもつながるスポーツですから、(若い?)婦女子にも自転車の良さを広めていきましょう。」(by ときどきオアゾツーキニスト | 2012/06/28 14:48 )
コメントを良くお読みください。

>>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。
>嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。
>>切れてないっすよ。致死率(=死者数÷死傷者数×100)0.27の鋼鉄のボディの中でシートベルトとエアバックに守られて、ふかふかのソファと快適な空調と好みの音響に囲まれて、恐怖などとは自意識過剰の何ものでもありません。
>自転車で車道を走るのは危険ということがおわかりいただけたかと思います。

あれあれ、今度は、自動車ドライバーである世捨人からの嫌がらせですか?
道路(車道)を共有・共存するものとして、お互い様です。
くれぐれ安全運転をお願いします。

>>(排気)音が出ないということは、暴走族ではないということです。
>公道を我が物顔で走れば暴走族です。

スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。
車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。
しっかりして下さい。

>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。
>>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。
>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。。

わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。
渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。

>>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。

おしゃる?
自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。
>>がんばってください。
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>交通安全に資する提言だと自負しております。

自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。

>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>そうですか。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。

上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/30 16:05 | URL |

世捨て人へ
フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、カーボン製ではないから衝突時であっても原型をとどめているのでしょう。 という文の間違いを指摘したまでです。
しっかり間違いを認めましょう。
フルカーボンのフレームも自分で一回ハンマーか何かで金属製の似たフレームと叩き比べてから書いたらどうでしょうか。推量、伝聞は不要です。

| モンブランヘッド | 2013/01/30 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。
>>落ち着いてください。
>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 別に、いつでも構いません。ごゆっくりとどうぞ。
>>いずれにせよ、安全運転に努めてください。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 ご心配なく。

集団爆走は他の交通の脅威です。

>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということについて、ご理解いただけたようです。良かった。良かった。
>>記事を良くお読みください。
>今回の小生のコメントは、以下のとおり記事には全く関係ありません。 「本文とは全く関係ありませんが、「集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)」の写真は、渋滞する自動車の列を横に見ながら、一列 になって車道左端を通行する素晴らしい光景です。渋滞知らずは、2輪である自転車の良い所ですね。(当然、補助車なしです。)ただし、悲しいかな、見るか らに健康オタクの中高年親爺集団のようです。健康に良く、自然とダイエットにもつながるスポーツですから、(若い?)婦女子にも自転車の良さを広めていき ましょう。」(by ときどきオアゾツーキニスト | 2012/06/28 14:48 )コメントを良くお読みください。

いずれにせよ記事は良くお読みください。

>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。
>>嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。
>切れてないっすよ。致死率(=死者数÷死傷者数×100)0.27の鋼鉄のボディの中でシートベルトとエアバックに守られて、ふかふかのソファと快適な空調と好みの音響に囲まれて、恐怖などとは自意識過剰の何ものでもありません。
>>自転車で車道を走るのは危険ということがおわかりいただけたかと思います。
>あれあれ、今度は、自動車ドライバーである世捨人からの嫌がらせですか? 道路(車道)を共有・共存するものとして、お互い様です。くれぐれ安全運転をお願いします。

車道は危険であることを理解し避けてください。

>(排気)音が出ないということは、暴走族ではないということです。
>>公道を我が物顔で走れば暴走族です。
>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。

画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。

>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。
>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。
>>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。。
>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。

我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。

>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。>>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。

当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。
>>がんばってください。
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>>交通安全に資する提言だと自負しております。
>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。

自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。

>>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>>そうですか。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。

繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。

| 世捨人 | 2013/02/06 00:35 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、カーボン製ではないから衝突時であっても原型をとどめているのでしょう。 という文の間違いを指摘したまでです。 しっかり間違いを認めましょう。フルカーボンのフレームも自分で一回ハンマーか何かで金属製の似たフレームと叩き比べてから書いたらどうでしょうか。推量、伝聞は不要です。

一部にカーボンを使っているだけであって、フルカーボンではないでしょう。

| 世捨人 | 2013/02/06 00:51 | URL |

世捨人さん| 2013/02/06 00:35 |へ

>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。
>落ち着いてください。
>>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 別に、いつでも構いません。ごゆっくりとどうぞ。
>いずれにせよ、安全運転に努めてください。
>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 ご心配なく。
>集団爆走は他の交通の脅威です。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。
湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。
スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。
集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。

>>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということについて、ご理解いただけたようです。良かった。良かった。
>記事を良くお読みください。
>>今回の小生のコメントは、以下のとおり記事には全く関係ありません。 「本文とは全く関係ありませんが、「集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)」の写真は、渋滞する自動車の列を横に見ながら、一列 になって車道左端を通行する素晴らしい光景です。渋滞知らずは、2輪である自転車の良い所ですね。(当然、補助車なしです。)ただし、悲しいかな、見るか らに健康オタクの中高年親爺集団のようです。健康に良く、自然とダイエットにもつながるスポーツですから、(若い?)婦女子にも自転車の良さを広めていき ましょう。」(by ときどきオアゾツーキニスト | 2012/06/28 14:48 )コメントを良くお読みください。
>いずれにせよ記事は良くお読みください。

読むに値しないということです。

>>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。
>嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。
>>切れてないっすよ。致死率(=死者数÷死傷者数×100)0.27の鋼鉄のボディの中でシートベルトとエアバックに守られて、ふかふかのソファと快適な空調と好みの音響に囲まれて、恐怖などとは自意識過剰の何ものでもありません。
>自転車で車道を走るのは危険ということがおわかりいただけたかと思います。
>>あれあれ、今度は、自動車ドライバーである世捨人からの嫌がらせですか? 道路(車道)を共有・共存するものとして、お互い様です。くれぐれ安全運転をお願いします。
>車道は危険であることを理解し避けてください。

危険を惹起している自動車ドライバーが車道走行を避ければ、きっと渋滞も短くなることでしょう。

>>(排気)音が出ないということは、暴走族ではないということです。
>公道を我が物顔で走れば暴走族です。
>>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。
>画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。

言った言わないでは議論になりません。
貴方の負けです。

>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。
>>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。
>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。。
>>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。
>我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。

渋滞に掴っているのですから、仕方ないでしょう。
エアコンの効いた密室空間を(恋人同士で)お楽しみ下さい。

>>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。

勝手に促されても困りものです。
自転車は車道左端を通行するものです。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>よかったね。
>>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>>かっきーさんネタは不要です。
>がんばってください。
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>交通安全に資する提言だと自負しております。
>>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。
>自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。

その都度、論破している筈です。
まあ、読むに値しない記事ばかりです。

>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
>スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>そうですか。
>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。

繰り返しますが、勝手に促されても困りものです。
自転車は車道左端を通行するものです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/06 11:03 | URL |

世捨人さんへ

フォーミュラーカーのモノッコックがフルカーボン製であることは常識です。
こんなことネットで調べればすぐに解りますよ。
一様画像のリンクを貼っておきます。
画像の黒い部分(タイヤ以外)はカーボンです。
http://www.f1-stinger.com/f1-news/news/2012/07/25/041144.html
ちなみにモノコックがどの部分かは自分で調べて下さい。

又、カーボンが割れるため危険だと仰っていますが、それは強度限界を超えたからです。
金属でも限界を超えれば曲がったり、千切れたりします。
カーボンは鉄やアルミなどの金属より遥かに強度がある為、カーボンが割れる様な状況では、金属製フレームではその前に破損(曲がる、折れる、千切れる等)しているでしょう。
ご自分で板材などを用意して強度の比較をしてみて下さい。
カーボン素材の丈夫さが体験出来ますよ。

| 自転車は歩道 | 2013/02/06 17:13 | URL |

世捨て人へ
しつこいようですがもう一度。
わざわざ宛名を書いてやったのに「モンさん」とは何事だ。早急に謝罪の上訂正せよ。
そして、これまた繰り返しですが、フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、ハニカムこそ入っていますが、フルカーボンです。
しっかり勉強してから書きましょう。日本人の恥です。

| モンブランヘッド | 2013/02/06 23:38 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>サーフボードを片手で抱えて自転車に乗る輩(やから)も撮影しております。
>スクープ(?)画像の掲載を楽しみにしています。 サーフボードを片手で抱えて乗れるところも、手軽で便利な自転車の良い所という内容の記事になることでしょう。
>>いずれにせよ、交通安全と相容れません。
>あれあれ、いずれにせよ、スクープ(?)画像は無かったということですね。吉本新喜劇芸人並みですね。
>>落ち着いてください。
>スクープ(?)画像を楽しみにしています。 別に、いつでも構いません。ごゆっくりとどうぞ。
>>いずれにせよ、安全運転に努めてください。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 ご心配なく。
>>集団爆走は他の交通の脅威です。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。 スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。 集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。

身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?
「交通弱者」にほかなりませんね。

>湘南海岸の渋滞の列の左端の狭い空間を「すり抜け」ることが出来るということは、多少のふらつきがあったとしても、「蛇行運転」などと取り上げて指摘する程の問題はないということについて、ご理解いただけたようです。良かった。良かった。
>>記事を良くお読みください。
>今回の小生のコメントは、以下のとおり記事には全く関係ありません。 「本文とは全く関係ありませんが、「集団爆走する競技用自転車乗り(神奈川・湘南海岸周辺)」の写真は、渋滞する自動車の列を横に見ながら、一列 になって車道左端を通行する素晴らしい光景です。渋滞知らずは、2輪である自転車の良い所ですね。(当然、補助車なしです。)ただし、悲しいかな、見るか らに健康オタクの中高年親爺集団のようです。健康に良く、自然とダイエットにもつながるスポーツですから、(若い?)婦女子にも自転車の良さを広めていき ましょう。」(by ときどきオアゾツーキニスト | 2012/06/28 14:48 )コメントを良くお読みください。
>>いずれにせよ記事は良くお読みください。
>読むに値しないということです。

いずれにせよ記事は良くお読みください。

>自意識過剰です。真っ直ぐ前を向いて大人しく渋滞解消を待ちましょう。
>>嫌がらせをしておきながら逆ギレされても困りものです。
>切れてないっすよ。致死率(=死者数÷死傷者数×100)0.27の鋼鉄のボディの中でシートベルトとエアバックに守られて、ふかふかのソファと快適な空調と好みの音響に囲まれて、恐怖などとは自意識過剰の何ものでもありません。
>>自転車で車道を走るのは危険ということがおわかりいただけたかと思います。
>あれあれ、今度は、自動車ドライバーである世捨人からの嫌がらせですか? 道路(車道)を共有・共存するものとして、お互い様です。くれぐれ安全運転をお願いします。
>>車道は危険であることを理解し避けてください。
>危険を惹起している自動車ドライバーが車道走行を避ければ、きっと渋滞も短くなることでしょう。

自動車が歩道を走行できれば良いですね。

>(排気)音が出ないということは、暴走族ではないということです。
>>公道を我が物顔で走れば暴走族です。
>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。
>>画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。
>言った言わないでは議論になりません。 貴方の負けです。

動画を投稿しているわけではありませんので、「大人しくすり抜け」という言葉を安易に使わないようにしてください。

>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめくださいと忠告しました。
>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。
>>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。。
>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。
>>我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。
>渋滞に掴っているのですから、仕方ないでしょう。 エアコンの効いた密室空間を(恋人同士で)お楽しみ下さい。

暴走族は赤信号や逆走もしますので、渋滞とは無縁ですね。

>自動車が「大」、自転車が「小」ということで、何ら構いません。 自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なる(2列になる)ということです。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>>当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。
>勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。

悲惨な交通事故の当事者となったほうが困るでしょう。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。
>>がんばってください。
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>>交通安全に資する提言だと自負しております。
>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。
>>自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。
>その都度、論破している筈です。 まあ、読むに値しない記事ばかりです。

交通安全に資する提言を「読むに値しない」とは、自転車乗りの意識の低さを露呈しています。

>>自転車は危険な乗り物であることで、交通安全を願う国民は一致しております。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物です。
><スポーツジムにもありますので、そちらで存分に練習してください。
>何の練習ですか? 人生、全てが本番です。真剣勝負です。
>>そうですか。
>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>>繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。
>繰り返しますが、勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2013/02/14 00:34 | URL |

Re: タイトルなし

勉強になりましたね。ただ、1億円超のフォーミュラーカーとそこらの競技用自転車が同じ素材使っているわけがありません。単純比較は無理ですね。

>フォーミュラーカーのモノッコックがフルカーボン製であることは常識です。こんなことネットで調べればすぐに解りますよ。一様画像のリンクを貼っておきます。画像の黒い部分(タイヤ以外)はカーボンです。 http://www.f1-stinger.com/f1-news/news/2012/07/25/041144.html ちなみにモノコックがどの部分かは自分で調べて下さい。 又、カーボンが割れるため危険だと仰っていますが、それは強度限界を超えたからです。 金属でも限界を超えれば曲がったり、千切れたりします。 カーボンは鉄やアルミなどの金属より遥かに強度がある為、カーボンが割れる様な状況では、金属製フレームではその前に破損(曲がる、折れる、千切れる等)しているでしょう。ご自分で板材などを用意して強度の比較をしてみて下さい。 カーボン素材の丈夫さが体験出来ますよ。

| 世捨人 | 2013/02/14 00:44 | URL |

Re: タイトルなし

>モンブランヘッドさん

>しつこいようですがもう一度。 わざわざ宛名を書いてやったのに「モンさん」とは何事だ。早急に謝罪の上訂正せよ。 そして、これまた繰り返しですが、フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、ハニカムこそ入っていますが、フルカーボンです。しっかり勉強してから書きましょう。日本人の恥です。

1億円超のフォーミュラーカーとそこらの競技用自転車が同じカーボンを使っていますか?
いいかげんに目を覚ましてください。

| 世捨人 | 2013/02/14 00:53 | URL |

世捨人へ

>1億円超のフォーミュラーカーとそこらの競技用自転車が同じ素材使っているわけがありません。単純比較は無理ですね。

フォーミュラーカーがどのグレードのカーボン繊維を使用しているか公表していないので解りませんが、ボーイング787等に使われているT800と言う30tグレードの繊維ははもう何年も前から自転車では使われているし、今わもっと上の65tグレードや、軍事用に開発された繊維を使っている物もあります。
それよりも遥かに低グレードな繊維を使用している市販されているカーボン板でさえ、金属板よりも遥かに丈夫です。
一度同じ厚さの板材を入手して、曲げたり、叩いたりの試験をしてみたらどうですか?
ホームセンターやネット通販で簡単に手に入りますよ。
鉄、アルミ、カーボン全部そろえても5千円しませんよ。
ジャーナリストならその辺もきちんと検証してから発言しましょう。

まっ自称じゃ無理か(笑)

| 自転車は歩道 | 2013/02/14 02:28 | URL |

世捨人さん| 2013/02/14 00:34 |へ

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。 スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。 集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。
>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。

身動きの取れない「交通弱者」の横を、音もなく、迷惑も脅威も与えることなく、大人しく「すり抜け」て行くことが出来ることも自転車の良い所です。

>>あれあれ、今度は、自動車ドライバーである世捨人からの嫌がらせですか? 道路(車道)を共有・共存するものとして、お互い様です。くれぐれ安全運転をお願いします。
>車道は危険であることを理解し避けてください。
>>危険を惹起している自動車ドライバーが車道走行を避ければ、きっと渋滞も短くなることでしょう。
>自動車が歩道を走行できれば良いですね。

身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。

>>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。
>画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。
>>言った言わないでは議論になりません。 貴方の負けです。
>動画を投稿しているわけではありませんので、「大人しくすり抜け」という言葉を安易に使わないようにしてください。

静止画像から読み取れる事実です。

>>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。
>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。。
>>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。
>我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。
>>渋滞に掴っているのですから、仕方ないでしょう。 エアコンの効いた密室空間を(恋人同士で)お楽しみ下さい。
>暴走族は赤信号や逆走もしますので、渋滞とは無縁ですね。

渋滞のわがままドライバーの横を「すり抜け」て通行出来ることは、横幅60センチ未満とスマートな自転車の良い所です。

>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。
>>勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>悲惨な交通事故の当事者となったほうが困るでしょう。

歩道上で歩行者に対して加害者とならないためにも、自転車は車道左側を通行するものです。

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>よかったね。
>>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>>かっきーさんネタは不要です。
>がんばってください。
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>交通安全に資する提言だと自負しております。
>>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。
>自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。
>>その都度、論破している筈です。 まあ、読むに値しない記事ばかりです。
>交通安全に資する提言を「読むに値しない」とは、自転車乗りの意識の低さを露呈しています。

小生は、「読むに値しない」という事実を淡々とお伝えしているだけのことです。

>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。
>>繰り返しますが、勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>交通安全に資する提言であると自負しております。

繰り返しますが、読むに値しません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/14 12:30 | URL |

世捨人へ
フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、カーボン製ではないから衝突時であっても原型をとどめているのでしょう。 という文の間違いを指摘したまでです。 しっかり間違いを認めましょう。そして、謝罪を。

| モンブランヘッド | 2013/02/14 22:58 | URL |

Re: タイトルなし

>>1億円超のフォーミュラーカーとそこらの競技用自転車が同じ素材使っているわけがありません。単純比較は無理ですね。
>フォーミュラーカーがどのグレードのカーボン繊維を使用しているか公表していないので解りませんが、ボーイング787等に使われているT800と 言う30tグレードの繊維ははもう何年も前から自転車では使われているし、今わもっと上の65tグレードや、軍事用に開発された繊維を使っている物もあり ます。それよりも遥かに低グレードな繊維を使用している市販されているカーボン板でさえ、金属板よりも遥かに丈夫です。 一度同じ厚さの板材を入手して、曲げたり、叩いたりの試験をしてみたらどうですか? ホームセンターやネット通販で簡単に手に入りますよ。鉄、アルミ、カーボン全部そろえても5千円しませんよ。 ジャーナリストならその辺もきちんと検証してから発言しましょう。 まっ自称じゃ無理か(笑)

市販の自動車に使われていますか?

| 世捨人 | 2013/02/19 23:44 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。 スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。 集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。
>>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。
>身動きの取れない「交通弱者」の横を、音もなく、迷惑も脅威も与えることなく、大人しく「すり抜け」て行くことが出来ることも自転車の良い所です。

周囲に脅威を与える集団爆走は、「大人しくすり抜け」とはいえません。

>あれあれ、今度は、自動車ドライバーである世捨人からの嫌がらせですか? 道路(車道)を共有・共存するものとして、お互い様です。くれぐれ安全運転をお願いします。
>>車道は危険であることを理解し避けてください。
>危険を惹起している自動車ドライバーが車道走行を避ければ、きっと渋滞も短くなることでしょう。
>>自動車が歩道を走行できれば良いですね。
>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。

何もできない「交通弱者」のために、自転車は歩道を活用してください。

>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。
>>画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。
>言った言わないでは議論になりません。 貴方の負けです。
>>動画を投稿しているわけではありませんので、「大人しくすり抜け」という言葉を安易に使わないようにしてください。
>静止画像から読み取れる事実です。

口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。

>自意識過剰です。 トイレの順番が違うのです。勝手に嫌がられても困りものです。
>>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。
>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。
>>我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。
>渋滞に掴っているのですから、仕方ないでしょう。 エアコンの効いた密室空間を(恋人同士で)お楽しみ下さい。
>>暴走族は赤信号や逆走もしますので、渋滞とは無縁ですね。
>渋滞のわがままドライバーの横を「すり抜け」て通行出来ることは、横幅60センチ未満とスマートな自転車の良い所です。

繰り返しますが、わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。

>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>>当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。
>勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>>悲惨な交通事故の当事者となったほうが困るでしょう。
>歩道上で歩行者に対して加害者とならないためにも、自転車は車道左側を通行するものです。

自転車から降りることで歩行者になれます。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。
>>がんばってください。
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>>交通安全に資する提言だと自負しております。
>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。
>>自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。
>その都度、論破している筈です。 まあ、読むに値しない記事ばかりです。
>>交通安全に資する提言を「読むに値しない」とは、自転車乗りの意識の低さを露呈しています。
>小生は、「読むに値しない」という事実を淡々とお伝えしているだけのことです。

交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。

>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>>繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。
>繰り返しますが、勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>繰り返しますが、読むに値しません。

繰り返し読んでいただければ幸いです。

| 世捨人 | 2013/02/19 23:48 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん
>フォーミュラーカーの「人が乗ってる部分」(カプセル状の運転席)は、カーボン製ではないから衝突時であっても原型をとどめているのでしょう。 という文の間違いを指摘したまでです。 しっかり間違いを認めましょう。そして、謝罪を。

完全に原型をとどめているわけではないでしょう。

| 世捨人 | 2013/02/19 23:57 | URL |

世捨人

>市販の自動車に使われていますか?

思いっきり使われているよ!
市販車だって一部の高級スポーツカーではカーボンモノコックフレームが当たり前になっているし、日本のメーカーだってエコカーやEVに導入しようと研究中だぞ!!
ジャーナリスト(自称)ならちゃんと調べろ!!

そもそも市販の自動車に使われているかなんて関係ないだろ

フルカーボン製の自転車なんて強度がなくて危険だから使用禁止にしろ
  ↓
フォーミュラーカーのモノコックにも使用されているから大丈夫
  ↓
一部にカーボンを使っているだけであって、フルカーボンではない
  ↓
フルカーボンであることを証明
  ↓
フォーミュラーカーとそこらの競技用自転車が同じ素材使っているわけがない
  ↓
フォーミュラーカーの物は解らないが、航空機と同等かそれ以上の物が使用されている。

このような流れになっているのだから市販自動車への使用うんぬんなんて関係ないだろ!!
「フォーミュラーや航空機にも使用されている位なんだから大丈夫だね」となるのが普通の人の考え方だぞ!!
自分の考えが間違っていることを素直に認めろ!!

| 自転車は歩道 | 2013/02/20 21:23 | URL |

この人は、知能が生まれつき著しく低く、それゆえに世から捨てられざるをえなくなった、世捨人さんですよ?
そんなに暑苦しく正論言って、どうするんですか?www
生暖かく、傍観、が、基本です(^O^)

| 傍観者 | 2013/02/20 21:57 | URL |

世捨人へ
また「モンさん」とか書きやがったな。学習しろ。謝れ。
さて、完全に原型をとどめているわけではないでしょう。とありますが、完全に原形をとどめるものなど物理的に存在しません。ここで言う「原形をとどめる」は人の安全が守られる範囲のものです。たとえば衝突によってフレームの2点間の距離が1マイクロメートルずれたとしてもまず弊害はありません。しっかり勉強してから書くように。そして、間違いを認め、謝罪を。

| モンブランヘッド | 2013/02/21 00:31 | URL |

世捨人さん| 2013/02/19 23:57 |へ

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。 スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。 集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。
>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。
>>身動きの取れない「交通弱者」の横を、音もなく、迷惑も脅威も与えることなく、大人しく「すり抜け」て行くことが出来ることも自転車の良い所です。
>周囲に脅威を与える集団爆走は、「大人しくすり抜け」とはいえません。

「大人しくすり抜け」る競技用自転車集団を脅威に感じるようであれば、安全かつ円滑に道路を通行することは危険ですので、自動車の利用をお控え下さい。

>>危険を惹起している自動車ドライバーが車道走行を避ければ、きっと渋滞も短くなることでしょう。
>自動車が歩道を走行できれば良いですね。
>>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。
>何もできない「交通弱者」のために、自転車は歩道を活用してください。

何も出来ない「交通弱者」に出来ることは、弱者なりのプライドを持って、渋滞解消までひたすらじっと耐えて待つことです。
頑張って下さい。

>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。
>>画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。
>言った言わないでは議論になりません。 貴方の負けです。
>>動画を投稿しているわけではありませんので、「大人しくすり抜け」という言葉を安易に使わないようにしてください。
>静止画像から読み取れる事実です。
>口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。

スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。
残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。

>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。
>>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。
>我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。
>>渋滞に掴っているのですから、仕方ないでしょう。 エアコンの効いた密室空間を(恋人同士で)お楽しみ下さい。
>暴走族は赤信号や逆走もしますので、渋滞とは無縁ですね。
>>渋滞のわがままドライバーの横を「すり抜け」て通行出来ることは、横幅60センチ未満とスマートな自転車の良い所です。
>繰り返しますが、わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。

ご機嫌を取らなければならないわがままドライバーは、「脅威」ですね。
渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーは、公道の利用をお控え下さい。
まあ、繰り返しとなった時点で、貴方の負けです。

>>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。
>>勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>悲惨な交通事故の当事者となったほうが困るでしょう。
>>歩道上で歩行者に対して加害者とならないためにも、自転車は車道左側を通行するものです。
>自転車から降りることで歩行者になれます。

車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。
身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!

>>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>よかったね。
>>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>>かっきーさんネタは不要です。
>がんばってください。
>>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>交通安全に資する提言だと自負しております。
>>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。
>自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。
>>その都度、論破している筈です。 まあ、読むに値しない記事ばかりです。
>交通安全に資する提言を「読むに値しない」とは、自転車乗りの意識の低さを露呈しています。
>>小生は、「読むに値しない」という事実を淡々とお伝えしているだけのことです。
>交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。

小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。

>>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。
>>繰り返しますが、勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>交通安全に資する提言であると自負しております。
>>繰り返しますが、読むに値しません。
>繰り返し読んでいただければ幸いです。

嫌です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/21 10:40 | URL |

世捨人をのぞく全ての人へ 
私はここに「世捨人を完全に論破した」と宣言します。世捨人による返答が不可解なものしかなくなったため、また、世捨人が自らの間違いを認めないためこれ以上の投稿は無意味であると判断したためです。ただし、この宣言は私の勝手なものであるため、下記の日付から1週間の間、意見などがあれば受け付けます。(世捨人をのぞく)書き込みの最初にモンブランヘッドと打ってくれればうれしいです。なるべく多くの書き込みをお待ちしています。

| モンブランヘッド | 2013/02/24 00:46 | URL |

Re: タイトルなし

>>市販の自動車に使われていますか?
>思いっきり使われているよ!市販車だって一部の高級スポーツカーではカーボンモノコックフレームが当たり前になっているし、日本のメーカーだってエコカーやEVに導入しようと研究中だぞ!!ジャーナリスト(自称)ならちゃんと調べろ!!そもそも市販の自動車に使われているかなんて関係ないだろフルカーボン製の自転車なんて強度がなくて危険だから使用禁止にしろフォーミュラーカーのモノコックにも使用されているから大丈夫 ↓一部にカーボンを使っているだけであって、フルカーボンではない フルカーボンであることを証明 フォーミュラーカーとそこらの競技用自転車が同じ素材使っているわけがない フォーミュラーカーの物は解らないが、航空機と同等かそれ以上の物が使用されている。 このような流れになっているのだから市販自動車への使用うんぬんなんて関係ないだろ!!「フォーミュラーや航空機にも使用されている位なんだから大丈夫だね」となるのが普通の人の考え方だぞ!!自分の考えが間違っていることを素直に認めろ!!

競技用自転車のフレームは円形で中は空洞となっているなど、フォーミュラーカーのボディと構造が異なります。

| 世捨人 | 2013/02/27 01:01 | URL |

Re: タイトルなし

モンさん

>また「モンさん」とか書きやがったな。学習しろ。謝れ。さて、完全に原型をとどめているわけではないでしょう。とありますが、完全に原形をとどめるものなど物理的に存在しません。ここで言う「原形をとどめる」は人の安全が守られる範囲のものです。たとえば衝突によってフレームの2点間の距離が1マイクロメートルずれたとしてもまず弊害はありません。しっかり勉強してから書くように。そして、間違いを認め、謝罪を。


競技用自転車のカーボンフレームによって「人の安全が守られる」でしょうか?

| 世捨人 | 2013/02/27 01:02 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん


>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。 スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。 集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。
>>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。
>身動きの取れない「交通弱者」の横を、音もなく、迷惑も脅威も与えることなく、大人しく「すり抜け」て行くことが出来ることも自転車の良い所です。
>周囲に脅威を与える集団爆走は、「大人しくすり抜け」とはいえません。
>「大人しくすり抜け」る競技用自転車集団を脅威に感じるようであれば、安全かつ円滑に道路を通行することは危険ですので、自動車の利用をお控え下さい。

集団暴走をしていては、大人しくすり抜けることができません。

>危険を惹起している自動車ドライバーが車道走行を避ければ、きっと渋滞も短くなることでしょう。
>>自動車が歩道を走行できれば良いですね。
>身動きの取れない自動車に何ができるというのでしょうか?「交通弱者」にほかなりませんね。
>>何もできない「交通弱者」のために、自転車は歩道を活用してください。
>何も出来ない「交通弱者」に出来ることは、弱者なりのプライドを持って、渋滞解消までひたすらじっと耐えて待つことです。頑張って下さい。

どうか自転車は歩道を活用してください。

>スクープ(?)画像のとおり、競技用自転車乗り集団は、車道左端を一列縦隊で大人しく「すり抜け」通行させて頂いているだけのことです。車道を我が物顔で占拠しているのは、渋滞を引き起こしている自動車ドライバー軍団ですよ。 しっかりして下さい。
>>画像からでは聞き取れないでしょうが、奇声を発していたら、「大人しくすり抜け」とは言えないでしょうね。
>言った言わないでは議論になりません。 貴方の負けです。
>>動画を投稿しているわけではありませんので、「大人しくすり抜け」という言葉を安易に使わないようにしてください。
>静止画像から読み取れる事実です。
>>口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。
>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。

しっかり確認してください。

>>わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。
>わがままで我が物顔で走れないと機嫌を損ねるドライバーこそが、暴走族ですね。 渋滞に嵌まって暴走できない暴走族とは情けない限りですね。
>>我が物顔で走れないのなら暴走とはいえないでしょう。
>渋滞に掴っているのですから、仕方ないでしょう。 エアコンの効いた密室空間を(恋人同士で)お楽しみ下さい。
>>暴走族は赤信号や逆走もしますので、渋滞とは無縁ですね。
>渋滞のわがままドライバーの横を「すり抜け」て通行出来ることは、横幅60センチ未満とスマートな自転車の良い所です。
>>繰り返しますが、わがままなドライバーの機嫌を損ねないようにしてください。
>ご機嫌を取らなければならないわがままドライバーは、「脅威」ですね。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーは、公道の利用をお控え下さい。まあ、繰り返しとなった時点で、貴方の負けです。

おっしゃる通り、車道は脅威です。身体がむきだしとなり走行が不安定となる自転車にあっては歩道を活用してください。

>自動車の渋滞の列とすり抜け自転車の列とで、トイレの順番待ちの列が異なることは理解頂けたようですね。
>>おしゃるとおり、車道は自転車の走行を想定してつくられていませんね。
>おしゃる? 自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>>当ブログでは自転車にあっては、歩道の活用を促しています。
>勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>>悲惨な交通事故の当事者となったほうが困るでしょう。
>歩道上で歩行者に対して加害者とならないためにも、自転車は車道左側を通行するものです。
>>自転車から降りることで歩行者になれます。
>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!

迫害は受けたくありません。

>いつの間にか、いつまで経っても、警察官僚の利権拡大のための大本営発表では、「自転車利用者の交通ルール・マナー違反に対する国民の批判の声が未だ後を絶たない。」という先入観の塊である。 警察庁では、とんでもない議論がなされている。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/kondankai/2/gijigaiyou.pdf 疋田さんは、良いメンバーが集まったという評価であったが、どうやら自転車に乗らない肩書きだけの委員の集まりのようである。
>>自転車乗りに対する国民の批判が多いのは、ドライバーよりもわがままだからということですね。
>批判が批判だけで済むところも自転車の良い所の一つです。毎年、我儘ドライバーの暴走自動車に轢き殺される4000名の死亡者は、批判の声を上げることも出来ません。
>>憂さ晴らしで、交通安全を訴えるブログを攻撃するわけですね。
>毎年4000名の犠牲者・遺族の怨念・祟りでしょう。
>>ときさんのコメントも「怨念・祟り」ということですか?
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです。
>>よかったね。
>ご理解いただけたようですね。良かった。良かった。
>>ときさんの「怨念・崇り」ですか?あー怖、恐。
>かっきーさんネタは不要です。
>>がんばってください。
>小生は、道路交通のルールやマナーについて淡々と事実をお伝えしているだけのことです
>>交通安全に資する提言だと自負しております。
>自転車が車道左端を通行することで、交通安全のみならず、省エネ、環境保全、健康増進、医療費削減を通じた財政健全化、渋滞解消、交通の円滑による産業振興等々に資するものです。
>>自転車の車道走行による弊害は既に記事化しておりますので、しっかり復習してください。
>その都度、論破している筈です。 まあ、読むに値しない記事ばかりです。
>>交通安全に資する提言を「読むに値しない」とは、自転車乗りの意識の低さを露呈しています。
>小生は、「読むに値しない」という事実を淡々とお伝えしているだけのことです。
>>交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。
>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。

交通安全に資する提言であると自負しております。

>自転車は手軽で気軽で便利で安全でエコで健康的でスマートな乗り物であることについてもご理解いただけたようです。 良かった。良かった。
>>交通安全と相容れないことは、学習済みです。
>湘南海岸のスクープ(?)画像のとおり、安全と円滑が見事にバランスしています。
>>上述のとおり、嫌がらせはおやめください。
>上述のとおり、自動車ドライバーの自意識過剰です。
>>車道は四輪の自動車の走行を想定してつくられていることで認識が一致しました。
>上述のとおり、自転車は、軽車両として車道左端を通行するものと(想定)されています。
>>繰り返しますが、当ブログでは自転車にあっては歩道の活用を促しております。
>繰り返しますが、勝手に促されても困りものです。 自転車は車道左端を通行するものです。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>繰り返しますが、読むに値しません。
>>繰り返し読んでいただければ幸いです。
>嫌です。

がんばってください。

| 世捨人 | 2013/02/27 01:08 | URL |

世捨
競技用自転車のカーボンフレームによって「人の安全が守られる」でしょうか?
はい。守られます。鋼鉄より安全です。鋼鉄とカーボンの違いはどちらもダメージを受ければ壊れるが、(もちろんカーボンの方が強いが、絶対壊れないわけではない)鋼鉄は性質上ダメージを受け、危険な状態であっても、見かけにはわかりにくく、そのまま乗ってしまった場合、重大な事故になる可能性がある。その点、カーボンはわかりやすく、未然に事故を防げる。ウルトラマンで言うカラータイマーのような感じだ。鋼鉄をウルトラマンゾフィーにたとえると3分になるまで戦い、突然ぶっ倒れ、怪獣を倒していても世の中の邪魔者になるようなものだ。カーボンは危険がわかりやすいので2分45秒くらいで片付け、宇宙に飛んでいく感じだろうか。
あなたにはもう失望したのでもうこの話題についてあなたへの返事は書かない。人の名前もろくに書けず、逃げてばかりの馬鹿は世間に意見するな。

| モンブランヘッド | 2013/02/27 18:39 | URL |

世捨人さん| 2013/02/27 01:08 |へ

>>「大人しくすり抜け」る競技用自転車集団を脅威に感じるようであれば、安全かつ円滑に道路を通行することは危険ですので、自動車の利用をお控え下さい。
>集団暴走をしていては、大人しくすり抜けることができません。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。 スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。 集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。

>>何も出来ない「交通弱者」に出来ることは、弱者なりのプライドを持って、渋滞解消までひたすらじっと耐えて待つことです。頑張って下さい。
>どうか自転車は歩道を活用してください。

「交通弱者」のわがままドライバーにお願いされても困りものです。
自転車は車道左端を通行するものです。

>口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。
>>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。
>しっかり確認してください。

静止画像から読み取れる事実です。

>>ご機嫌を取らなければならないわがままドライバーは、「脅威」ですね。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーは、公道の利用をお控え下さい。まあ、繰り返しとなった時点で、貴方の負けです。
>おっしゃる通り、車道は脅威です。身体がむきだしとなり走行が不安定となる自転車にあっては歩道を活用してください。

「車道」が脅威なのではありません。
渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーが公道の利用を控えれば済むことです。

>自転車から降りることで歩行者になれます。
>>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!
>迫害は受けたくありません。

別に構いません。
渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」として、大人しくしていて下さい。

>交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。
>>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。
>交通安全に資する提言であると自負しております。

小生は、「読むに値しない」と評価しています。

>繰り返し読んでいただければ幸いです。
>>嫌です。
>がんばってください。

回答にも値しません。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/02/27 20:00 | URL |

世捨人へ

>競技用自転車のフレームは円形で中は空洞となっているなど、フォーミュラーカーのボディと構造が異なります。

確かにボディーとは構造が違うわな。「ボディー」とは。
モノコックも空洞なんだけど?
カットモデルの画像見ただろ?

構造が違えば強度や剛性が違うのは当たり前。
そんなことはお前に言われなくても知っている。
だから板材なりパイプ材なりを手に入れてテストして見ろといっているだろが!
日本語が通じないのか?

カーボンはほかの素材より高強度で高剛性で軽量に作ることが出来るんだよ。
鉄やアルミ等で同じ物が作れるなら、わざわざ高価で手間のかかるカーボンなんか使わねーよ。

ジャーナリストならきちんと調べろ。調べてから、正しいことを発言しろ!
自称じゃ調べ方も解らないか?
何なら調べ方を教えてやろうか?

| 自転車は歩道 | 2013/02/27 22:58 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/03/02 17:47 | |

Re: タイトルなし

モンさん

>競技用自転車のカーボンフレームによって「人の安全が守られる」でしょうか?はい。守られます。鋼鉄より安全です。鋼鉄とカーボンの違いはどちらもダメージを受ければ壊れるが、(もちろんカーボンの方が強いが、絶対壊れないわけではない)鋼鉄は性質上ダメージを受け、危険な状態であっても、見かけにはわかりにくく、そのまま乗ってしまった場合、重大な事故になる可能性がある。その点、カーボンはわかりやすく、未然に事故を防げる。ウルトラマンで言うカラータイマーのような感じだ。鋼鉄をウルトラマンゾフィーにたとえると3分になるまで戦い、突然ぶっ倒れ、怪獣を倒していても世の中の邪魔者になるようなものだ。カーボンは危険がわかりやすいので2分45秒くらいで片付け、宇宙に飛んでいく感じだろうか。あなたにはもう失望したのでもうこの話題についてあなたへの返事は書かない。人の名前もろくに書けず、逃げてばかりの馬鹿は世間に意見するな。

身体がむきだしとなる自転車にあっては、乗り手を守ることができるのは全身を覆うプロテクターでしょう。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:12 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>「大人しくすり抜け」る競技用自転車集団を脅威に感じるようであれば、安全かつ円滑に道路を通行することは危険ですので、自動車の利用をお控え下さい。
>>集団暴走をしていては、大人しくすり抜けることができません。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。

暴走族も暴走行為を正当化するために身勝手な主張をしますね。

>何も出来ない「交通弱者」に出来ることは、弱者なりのプライドを持って、渋滞解消までひたすらじっと耐えて待つことです。頑張って下さい。
>>どうか自転車は歩道を活用してください。
>「交通弱者」のわがままドライバーにお願いされても困りものです。自転車は車道左端を通行するものです。

自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくありません。ご理解、ご協力をお願いします。

>>口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。
>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。
>>しっかり確認してください。
>静止画像から読み取れる事実です。

努力不足です。

>ご機嫌を取らなければならないわがままドライバーは、「脅威」ですね。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーは、公道の利用をお控え下さい。まあ、繰り返しとなった時点で、貴方の負けです。
>>おっしゃる通り、車道は脅威です。身体がむきだしとなり走行が不安定となる自転車にあっては歩道を活用してください。
>「車道」が脅威なのではありません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーが公道の利用を控えれば済むことです。

「集団爆渋滞のわがままドライバイーが?」。ろれつが回っていませんよ。飲酒運転は絶対におやめください。

>>自転車から降りることで歩行者になれます。
>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!
>>迫害は受けたくありません。
>別に構いません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」として、大人しくしていて下さい。

「交通弱者」をいたわることで、真の交通安全が実現します。

>>交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。
>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>小生は、「読むに値しない」と評価しています。

実行していただければ幸いです。

>>繰り返し読んでいただければ幸いです。
>嫌です。
>>がんばってください。
>回答にも値しません。

がんばりましょう。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:18 | URL |

Re: タイトルなし


>>競技用自転車のフレームは円形で中は空洞となっているなど、フォーミュラーカーのボディと構造が異なります。
>確かにボディーとは構造が違うわな。「ボディー」とは。モノコックも空洞なんだけど?カットモデルの画像見ただろ?構造が違えば強度や剛性が違うのは当たり前。そんなことはお前に言われなくても知っている。だから板材なりパイプ材なりを手に入れてテストして見ろといっているだろが!日本語が通じないのか?カーボンはほかの素材より高強度で高剛性で軽量に作ることが出来るんだよ。鉄やアルミ等で同じ物が作れるなら、わざわざ高価で手間のかかるカーボンなんか使わねーよ。ジャーナリストならきちんと調べろ。調べてから、正しいことを発言しろ!自称じゃ調べ方も解らないか?何なら調べ方を教えてやろうか?

競技用自転車のカーボンフレームとフォーミュラーカーを比較するのは無理であることをお認めいただいたようです。記事でも指摘しましたが競技用自転車のカーボンフレームは剛性に「難点」があります。調べてみてください。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:22 | URL |

世捨人へ

>競技用自転車のカーボンフレームとフォーミュラーカーを比較するのは無理であることをお認めいただいたようです。記事でも指摘しましたが競技用自転車のカーボンフレームは剛性に「難点」があります。調べてみてください。

だからなんでそうなる。
そもそもフォーミュラーカーも市販自動車も航空機も自転車もロケットもスキー板も釣竿もゴルフクラブも義足も車椅子も(全ての物でカーボンファイバーを使用した製品がある)求める性能は全て違うので、強度が違って当たり前。
その中で少しでも軽くて丈夫なものを作ろうと、カーボンファイバーを使用している。
最初からフォーミュラーカーのモノコックが丈夫だから、カーボンフレームの自転車が丈夫と言っている訳ではなく、
カーボンファイバーと言うものはフォーミュラーカーモノコックに使用している位強度がある素材だから、自転車に使用しても問題ないと言っているんだよ。

何度も言っているがカーボンファイバーは現時点でほかのどんな金属材よりも軽くて丈夫な物が作れる素材なんだよ。
自分で材料を入手してテストしてみろと言っているだろが。


>記事でも指摘しましたが競技用自転車のカーボンフレームは剛性に「難点」があります。調べてみてください。

あなたが記事で言っていることは「剛性」ではなく「強度」に難点があると言っています。
強度が無ければ物は壊れるが、剛性が無いだけでは物は壊れないぞ。
強度と剛性の違いも解らないのか。

ちなみにカーボン製自転車は強度も剛性も問題ありません。
自分こそカーボンファイバーについて調べてみたらどうですか?

| 自転車は歩道 | 2013/03/06 02:52 | URL |

全てのコメントを見た訳ではないのですが、これだけ『世捨人』氏が熱弁しても、同意する方が皆無と言うのがたいへん興味深い。

『糾弾』をするためには、自分の主張の同意者を増やすことが大事なのでは・・・。
とくに今、反意を持っている方(多分に自転車趣味の方々でしょう)から同意者を集めることがもっとも近道だと思います。

しかしながら、この状態では『世捨人』氏の主張はただ単に徒労に終わるだけになってしまいますね。

| おや、もう朝か。 | 2013/03/06 07:05 | URL |

世捨人さん| 2013/03/06 01:18 |へ

>>「大人しくすり抜け」る競技用自転車集団を脅威に感じるようであれば、安全かつ円滑に道路を通行することは危険ですので、自動車の利用をお控え下さい。
>集団暴走をしていては、大人しくすり抜けることができません。
>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。スムーズに「すり抜け」て行く競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱者」になられても、困りものです。
>暴走族も暴走行為を正当化するために身勝手な主張をしますね。

引き合いに出される暴走族も大人しくなっているようです。http://www.npa.go.jp/koutsuu/shidou/24bousou.pdf「平成24年中の暴走族の動向及び検挙状況等について」
・暴走族のグループ数及び構成員数は減少傾向が継続している。
・前年比で、110番通報件数は減少、い集・走行回数、参加人員、参加台数は増加したが、中長期的にみると、いずれも減少傾向にある。
・共同危険行為等の禁止違反など道路交通法違反や刑法犯等による暴走族の総検挙人員も、減少傾向が続いている。

>>何も出来ない「交通弱者」に出来ることは、弱者なりのプライドを持って、渋滞解消までひたすらじっと耐えて待つことです。頑張って下さい。
>どうか自転車は歩道を活用してください。
>>「交通弱者」のわがままドライバーにお願いされても困りものです。自転車は車道左端を通行するものです。
>自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくありません。ご理解、ご協力をお願いします。

渋滞の中で身動きの取れない弱者の分際で強者の自転車乗り様に物申すとは不届き千万。
運転免許取り上げの上、蟄居謹慎を命ず。

>口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。
>>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。
>しっかり確認してください。
>>静止画像から読み取れる事実です。
>努力不足です。

出来ない努力を求められても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。

>>ご機嫌を取らなければならないわがままドライバーは、「脅威」ですね。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーは、公道の利用をお控え下さい。まあ、繰り返しとなった時点で、貴方の負けです。
>おっしゃる通り、車道は脅威です。身体がむきだしとなり走行が不安定となる自転車にあっては歩道を活用してください。
>>「車道」が脅威なのではありません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーが公道の利用を控えれば済むことです。
>「集団爆渋滞のわがままドライバイーが?」。ろれつが回っていませんよ。飲酒運転は絶対におやめください。

飲酒運転に話題を変えようとしても無駄です。
集団爆渋滞のわがままドライバーは公道の利用をお控え下さい。

>>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!
>迫害は受けたくありません。
>>別に構いません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」として、大人しくしていて下さい。
>「交通弱者」をいたわることで、真の交通安全が実現します。

ということで、車道左端を通行する自転車をいたわることで、真の交通安全を実現していきましょう。

>交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。
>>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。
>交通安全に資する提言であると自負しております。
>>小生は、「読むに値しない」と評価しています。
>実行していただければ幸いです。

自らの記事を読まないで欲しいとは、ジャーナリストとしての敗北宣言ですね。

>繰り返し読んでいただければ幸いです。
>>嫌です。
>がんばってください。
>>回答にも値しません。
>がんばりましょう。

読んで欲しいのか読まないで欲しいのか、よく転ぶものですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/03/06 09:57 | URL |

Re: タイトルなし

>>競技用自転車のカーボンフレームとフォーミュラーカーを比較するのは無理であることをお認めいただいたようです。記事でも指摘しましたが競技用自転車のカーボンフレームは剛性に「難点」があります。調べてみてください。
>だからなんでそうなる。 そもそもフォーミュラーカーも市販自動車も航空機も自転車もロケットもスキー板も釣竿もゴルフクラブも義足も車椅子も(全ての物でカーボンファイバーを使用した製品がある)求める性能は全て違うので、強度が違って当たり前。 その中で少しでも軽くて丈夫なものを作ろうと、カーボンファイバーを使用している。 最初からフォーミュラーカーのモノコックが丈夫だから、カーボンフレームの自転車が丈夫と言っている訳ではなく、 カーボンファイバーと言うものはフォーミュラーカーモノコックに使用している位強度がある素材だから、自転車に使用しても問題ないと言っているんだよ。

例えば、新聞紙(ブランケット版)を1枚を使って棒状にまるめただけでは無理でしょうが、100枚使用すれば自転車のフレームにも耐えうるでしょう。が、強度に難点があります。


>何度も言っているがカーボンファイバーは現時点でほかのどんな金属材よりも軽くて丈夫な物が作れる素材なんだよ。自分で材料を入手してテストしてみろと言っているだろが。

おっしゃる通りですが、強度に難点があるでしょう。

>>記事でも指摘しましたが競技用自転車のカーボンフレームは剛性に「難点」があります。調べてみてください。
>あなたが記事で言っていることは「剛性」ではなく「強度」に難点があると言っています。 強度が無ければ物は壊れるが、剛性が無いだけでは物は壊れないぞ。 強度と剛性の違いも解らないのか。

「無い」ではなく、「難点がある」と表記していることを理解してください。

>ちなみにカーボン製自転車は強度も剛性も問題ありません。 自分こそカーボンファイバーについて調べてみたらどうですか?

いやです。

| 世捨人 | 2013/03/12 23:57 | URL |

Re: タイトルなし

おやさん

>全てのコメントを見た訳ではないのですが、これだけ『世捨人』氏が熱弁しても、同意する方が皆無と言うのがたいへん興味深い。 『糾弾』をするためには、自分の主張の同意者を増やすことが大事なのでは・・・。 とくに今、反意を持っている方(多分に自転車趣味の方々でしょう)から同意者を集めることがもっとも近道だと思います。

規制の影響を受ける輩(やから)から反発があるのは当然です。
賛同者はあえてコメントしません。

>しかしながら、この状態では『世捨人』氏の主張はただ単に徒労に終わるだけになってしまいますね。

グーグル、ヤフーで自転車(交通安全)関係を検索すると当サイトが上位に表示されており、影響は座視できないでしょう。

| 世捨人 | 2013/03/13 00:01 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん


>「大人しくすり抜け」る競技用自転車集団を脅威に感じるようであれば、安全かつ円滑に道路を通行することは危険ですので、自動車の利用をお控え下さい。
>>集団暴走をしていては、大人しくすり抜けることができません。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で「すり抜け」しています。 湘南海岸特有の信号待ち・駐車場待ちの渋滞に掴っている自動車ドライバーは大人しく指をくわえて眺めているしかありません。スムーズに「すり抜け」て行く 競技用自転車集団にとって、図体ばかりがでかくて身動きの取れない自動車の渋滞の列など、一切関係ありません。集団爆走が脅威などと、都合よく「交通弱 者」になられても、困りものです。
>>暴走族も暴走行為を正当化するために身勝手な主張をしますね。
>引き合いに出される暴走族も大人しくなっているようです。http://www.npa.go.jp/koutsuu/shidou/24bousou.pdf「平成24年中の暴走族の動向及び検挙状況等について」・暴走族のグループ数及び構成員数は減少傾向が継続している。・前年比で、110番通報件数は減少、い集・走行回数、参加人員、参加台数は増加したが、中長期的にみると、いずれも減少傾向にある。 ・共同危険行為等の禁止違反など道路交通法違反や刑法犯等による暴走族の総検挙人員も、減少傾向が続いている。

この街から暴走族と爆走競技用自転車乗りを追放しましょう。

>何も出来ない「交通弱者」に出来ることは、弱者なりのプライドを持って、渋滞解消までひたすらじっと耐えて待つことです。頑張って下さい。
>>どうか自転車は歩道を活用してください。
>「交通弱者」のわがままドライバーにお願いされても困りものです。自転車は車道左端を通行するものです。
>>自転車乗りに悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくありません。ご理解、ご協力をお願いします。
>渋滞の中で身動きの取れない弱者の分際で強者の自転車乗り様に物申すとは不届き千万。 運転免許取り上げの上、蟄居謹慎を命ず。

車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。

>>口を開けている人もいますので、奇声を発している可能性は否定できないでしょう。
>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。
>>しっかり確認してください。
>静止画像から読み取れる事実です。
>>努力不足です。
>出来ない努力を求められても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。

がんばってください。

>ご機嫌を取らなければならないわがままドライバーは、「脅威」ですね。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に 「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーは、公道の利用をお控え下さい。まあ、繰り返しとなった時点で、貴方の負けです。
>>おっしゃる通り、車道は脅威です。身体がむきだしとなり走行が不安定となる自転車にあっては歩道を活用してください。
>「車道」が脅威なのではありません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーが公道の利用を控えれば済むことです。
>>「集団爆渋滞のわがままドライバイーが?」。ろれつが回っていませんよ。飲酒運転は絶対におやめください。
>飲酒運転に話題を変えようとしても無駄です。 集団爆渋滞のわがままドライバーは公道の利用をお控え下さい。

わがままなドライバーを受け入れられないのなら、車道に近づかないでください。

>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!
>>迫害は受けたくありません。
>別に構いません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」として、大人しくしていて下さい。
>>「交通弱者」をいたわることで、真の交通安全が実現します。
>ということで、車道左端を通行する自転車をいたわることで、真の交通安全を実現していきましょう。

競技用自転車乗りの集団爆走による脅威は想像に絶します。

>>交通安全に対する冒とく行為であると自覚してください。
>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>小生は、「読むに値しない」と評価しています。
>>実行していただければ幸いです。
>自らの記事を読まないで欲しいとは、ジャーナリストとしての敗北宣言ですね。

400字づめ原稿用紙に書き写していただいても構いません。

>>繰り返し読んでいただければ幸いです。
>嫌です。
>>がんばってください。
>回答にも値しません。
>>がんばりましょう。
>読んで欲しいのか読まないで欲しいのか、よく転ぶものですね。

走行が不安定になりがちな自転車にあっては、転倒と隣り合わせです。

| 世捨人 | 2013/03/13 00:06 | URL |

世捨人へ

お前みたいなバカの相手をするのは疲れた。
今後二度とコメントはしない。
一生誰にも賛同されないような妄想でもしてろ!!

| 自転車は歩道 | 2013/03/13 02:10 | URL |

脳無しへ

>グーグル、ヤフーで自転車(交通安全)関係を検索すると当サイトが上位に表示されており、影響は座視できないでしょう。

「自転車 交通安全」でGoogle検索してみたが全然ヒットしなかったけど?
ひょっとしてクーグルやヤプーとか別サイトなのかな?

妄想と現実の区別もつかなくなったか。
頭大丈夫か?病院いったほうが良いぞ。
そして二度と世の中に出てくるな。

|  世捨 | 2013/03/13 10:08 | URL |

世捨人さん| 2013/03/13 00:06 |へ

>>引き合いに出される暴走族も大人しくなっているようです。http://www.npa.go.jp/koutsuu/shidou/24bousou.pdf「平成24年中の暴走族の動向及び検挙状況等について」・暴走族のグループ数及び構成員数は減少傾向が継続している。・前年比で、110番通報件数は減少、い集・走行回数、参加人員、参加台数は増加したが、中長期的にみると、いずれも減少傾向にある。 ・共同危険行為等の禁止違反など道路交通法違反や刑法犯等による暴走族の総検挙人員も、減少傾向が続いている。
>この街から暴走族と爆走競技用自転車乗りを追放しましょう。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
追放すべきは、勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーです。

>>渋滞の中で身動きの取れない弱者の分際で強者の自転車乗り様に物申すとは不届き千万。 運転免許取り上げの上、蟄居謹慎を命ず。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。

毎週末、渋滞で4輪の自動車が身動き取れなくなる湘南海岸の車道は、安全運転で大人しく「すり抜け」していく自転車の走行を想定して頂いているということでしょう。

>>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。
>しっかり確認してください。
>>静止画像から読み取れる事実です。
>努力不足です。
>>出来ない努力を求められても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>がんばってください。

応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。

>>「車道」が脅威なのではありません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーが公道の利用を控えれば済むことです。
>「集団爆渋滞のわがままドライバイーが?」。ろれつが回っていませんよ。飲酒運転は絶対におやめください。
>>飲酒運転に話題を変えようとしても無駄です。 集団爆渋滞のわがままドライバーは公道の利用をお控え下さい。
>わがままなドライバーを受け入れられないのなら、車道に近づかないでください。

自転車乗りに受け入れを求められても困りものです。
もの言わない「車道」が、わがままなドライバーを受け入れているからこそ、湘南海岸の車道は「集団爆渋滞」となっているのです。
スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。

>>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!
>迫害は受けたくありません。
>>別に構いません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」として、大人しくしていて下さい。
>「交通弱者」をいたわることで、真の交通安全が実現します。
>>ということで、車道左端を通行する自転車をいたわることで、真の交通安全を実現していきましょう。
>競技用自転車乗りの集団爆走による脅威は想像に絶します。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車乗り集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行るだけのことです。

>>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。
>交通安全に資する提言であると自負しております。
>>小生は、「読むに値しない」と評価しています。
>実行していただければ幸いです。
>>自らの記事を読まないで欲しいとは、ジャーナリストとしての敗北宣言ですね。
>400字づめ原稿用紙に書き写していただいても構いません。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/03/13 14:40 | URL |

Re: タイトルなし

世さん

>>グーグル、ヤフーで自転車(交通安全)関係を検索すると当サイトが上位に表示されており、影響は座視できないでしょう。
>「自転車 交通安全」でGoogle検索してみたが全然ヒットしなかったけど?ひょっとしてクーグルやヤプーとか別サイトなのかな? 妄想と現実の区別もつかなくなったか。 頭大丈夫か?病院いったほうが良いぞ。そして二度と世の中に出てくるな。

「競技用自転車 交通安全」で検索してみてください。

| 世捨人 | 2013/03/20 00:57 | URL |

Re: タイトルなし

>お前みたいなバカの相手をするのは疲れた。 今後二度とコメントはしない。一生誰にも賛同されないような妄想でもしてろ!!

何を言われようがみなさまの交通安全を願っております。

| 世捨人 | 2013/03/20 00:57 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>引き合いに出される暴走族も大人しくなっているようです。http://www.npa.go.jp/koutsuu/shidou /24bousou.pdf「平成24年中の暴走族の動向及び検挙状況等について」・暴走族のグループ数及び構成員数は減少傾向が継続している。・前年比 で、110番通報件数は減少、い集・走行回数、参加人員、参加台数は増加したが、中長期的にみると、いずれも減少傾向にある。 ・共同危険行為等の禁止違反など道路交通法違反や刑法犯等による暴走族の総検挙人員も、減少傾向が続いている。
>>この街から暴走族と爆走競技用自転車乗りを追放しましょう。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。

1人ならまだしも、集団で「大人しくすり抜け」は困難でしょう。周囲の冷たい視線の意味を理解してください。

>追放すべきは、勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーです。

信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。

>>渋滞の中で身動きの取れない弱者の分際で強者の自転車乗り様に物申すとは不届き千万。 運転免許取り上げの上、蟄居謹慎を命ず。
>車道は4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>毎週末、渋滞で4輪の自動車が身動き取れなくなる湘南海岸の車道は、安全運転で大人しく「すり抜け」していく自転車の走行を想定して頂いているということでしょう。

サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。


>スクープ(?)画像では証拠隠滅(?)のためか顔にボカシを入れられているので、口を開けているかどうかさえも確認できません。残念ながら言った言わないと同レベルで議論になりません。貴方の負けです。
>>しっかり確認してください。
>静止画像から読み取れる事実です。
>>努力不足です。
>出来ない努力を求められても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>>がんばってください。
>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。

ご意見、ご要望として承ります。

>「車道」が脅威なのではありません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」となっても、周囲に「脅威」も与える集団爆渋滞のわがままドライバイーが公道の利用を控えれば済むことです。
>>「集団爆渋滞のわがままドライバイーが?」。ろれつが回っていませんよ。飲酒運転は絶対におやめください。
>飲酒運転に話題を変えようとしても無駄です。 集団爆渋滞のわがままドライバーは公道の利用をお控え下さい。
>>わがままなドライバーを受け入れられないのなら、車道に近づかないでください。
>自転車乗りに受け入れを求められても困りものです。 もの言わない「車道」が、わがままなドライバーを受け入れているからこそ、湘南海岸の車道は「集団爆渋滞」となっているのです。 スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。

別に受け入れを求めているわけではありません。受け入れられないのなら車道に近づかないでくださいということです。

>車道も歩道も自由自在に通行出来ることは、自転車の良い所です。身動きの取れない自動車から自転車に乗り換えられてはいかがですか!
>>迫害は受けたくありません。
>別に構いません。渋滞に巻き込まれて身動きの取れない「交通弱者」として、大人しくしていて下さい。
>>「交通弱者」をいたわることで、真の交通安全が実現します。
>ということで、車道左端を通行する自転車をいたわることで、真の交通安全を実現していきましょう。
>>競技用自転車乗りの集団爆走による脅威は想像に絶します。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車乗り集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行るだけのことです。

1人ならまだしも集団で「大人しくすり抜け」は困難でしょう。周囲の冷たい視線の意味を理解してください。

>小生は、「読むに値しない」という事実をお伝えしているだけです。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>小生は、「読むに値しない」と評価しています。
>>実行していただければ幸いです。
>自らの記事を読まないで欲しいとは、ジャーナリストとしての敗北宣言ですね。
>>400字づめ原稿用紙に書き写していただいても構いません。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。

文章読み上げソフトを購入するのはいかがでしょうか。

| 世捨人 | 2013/03/20 01:02 | URL |

世捨人さん| 2013/03/20 01:02 |へ

>1人ならまだしも、集団で「大人しくすり抜け」は困難でしょう。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
簡単なことです。

>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。

あれあれ?
羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。
コロコロと良く転がりますね。

>>追放すべきは、勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーです。
>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。

信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。
スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。

>>毎週末、渋滞で4輪の自動車が身動き取れなくなる湘南海岸の車道は、安全運転で大人しく「すり抜け」していく自転車の走行を想定して頂いているということでしょう。
>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。

勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。

>>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>ご意見、ご要望として承ります。

負けを認められたようです。良かった。良かった。
まあ、頑張って下さい。

>>自転車乗りに受け入れを求められても困りものです。 もの言わない「車道」が、わがままなドライバーを受け入れているからこそ、湘南海岸の車道は「集団爆渋滞」となっているのです。 スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>別に受け入れを求めているわけではありません。受け入れられないのなら車道に近づかないでくださいということです。

スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。

>400字づめ原稿用紙に書き写していただいても構いません。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。
>文章読み上げソフトを購入するのはいかがでしょうか。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/03/21 20:26 | URL |

世捨人さんへ

通りすがりの湘南海岸より少し箱根よりの住人です。

ずいぶん長くやり取りされているのですね。

国道134号線ですよね。平日でも慢性的に自然渋滞が発生する道路ですね。
ロードバイクのツーリングが、渋滞に影響しているなんて考えられないです。
休日は、不案内で道に迷ったり、路上駐車や、駐車場を探して彷徨っている自動車が渋滞の原因かと思います。

体にピッタリのウェアに、独特な形の派手なヘルメットの一団が、整然と並んでくれば目立ちますよね。
休日になると数名から十数名でのツーリングをよく見かけますが、無理な運転をしているチームは、まず見かけないですね。
先頭は、交通状況を判断し、後ろに合図を出し、最後尾は隊列を把握し、遅れてきた人のフォローをしている場面を見かけます。
通常は、一列で走行し、車間が詰まったりした時は、安全のために体一つ位、オフセットする事は普通だと思います。
自動二輪車のツーリングの方が、困ったもの(二列走行、無理な追い越し、騒音、等々)ですよ。

平塚、小田原、伊東などの競輪場が近かったりすると競輪選手が一般道で練習している事があります。
加速などの走りのレベルが違うので直ぐに判ります。(笑)
貴殿のご意見なら、彼らにとって、生活が奪われるので、非常に困るでしょうね。

競技用自転車よりも、個人の問題ですよね。
大人で、ロード、ピスト、クロスなどの高性能車に跨がっている人は、事故のリスクは理解されていると思います。

本当に、怖いのは、逆走、携帯電話や、携帯音楽プレーヤーを使いながら、歩道の走行、無灯火等があります。
実際、私が歩道で自転車にぶつけられた経験が、数回あります。
運転者は、携帯音楽プレーヤー聞いて、後ろから
少し広いが人通りの多い歩道を後ろから
人一人やっと通れる歩道でぶつけられたのは、3回以上あり
こちらから避ける事が出来ないか、ぶつかると思った瞬間に衝撃に耐えるしかありません。
共通点は、俗に言うママチャリに乗っている人で、男女年齢の共通性はありません。

最近、自転車の通行量がある下り坂の狭い路地を夜、歩く時、自衛のためフラッシュライトを持っています。
ロードバイクを目の敵にするのでは無く、まずは、ママチャリの方を取り上げた方が良いと思います。

それから、冒頭にカーボン車体は、落雷を受けやすいって書かれていますが、これは誤りです。
数年前に、金属を付けたマネキンと、何も付けないマネキンを並べて落雷実験が行われ、結果は証明されています。

雷は、電気抵抗の少ない最短距離を探して進みます。要は、素材は関係せずに高いところに落雷します。
自転車に跨がっていた場合、自転車に落ちるのでは無く、跨がっている人の頭に落ちる事になります。
逆に、フォークがカーボン素材だったら、電流が頭から腕に抜け、心臓が止まるのが防げるかも。

そもそも、タイヤには、摩耗しない様、硬度を高めるためにカーボンが入っていて通電しますよ。
タイヤの黒は、カーボンの色ですから・・・・・

発電所から変電所へ何百キロも繋いでいる高電圧送電線の素材は、アルミニュウムです。
アルミで出来た自転車もありますし、落雷に対する素材が何であるかは、意味が無いと思います。

| 通りすがり | 2013/03/22 02:03 | URL | ≫ EDIT

通りすがりさん| 2013/03/22 02:03 |へ

>本当に、怖いのは、逆走、携帯電話や、携帯音楽プレーヤーを使いながら、歩道の走行、無灯火等があります。実際、私が歩道で自転車にぶつけられた経験が、数回あります。
運転者は、携帯音楽プレーヤー聞いて、後ろから少し広いが人通りの多い歩道を後ろから人一人やっと通れる歩道でぶつけられたのは、3回以上ありこちらから避ける事が出来ないか、ぶつかると思った瞬間に衝撃に耐えるしかありません。

これは違うでしょう。
3回も自転車事故に遭いながらも、衝撃に耐えるだけで、怪我ひとつせず、こんなところでぼやくことが出来るということです。
本当に、怖いのは、毎年4000名の人命を奪っている自動車でしょう。
自転車乗りで怖いのは、毎日新聞に取り上げられていた黄色信号に突っ込み歩行者を跳ね飛ばす暴走ローディです。

>共通点は、俗に言うママチャリに乗っている人で、男女年齢の共通性はありません。

俗に言うママチャリに乗っている人は、スピードを出せないから、万一、ぶつかっても衝撃に耐えれば、怪我ひとつしないということです。

>最近、自転車の通行量がある下り坂の狭い路地を夜、歩く時、自衛のためフラッシュライトを持っています。

これは仰るとおり、夜・昼関係なく、ママチャリでも暴走してしまうので、互いに気を付けましょう。

>ロードバイクを目の敵にするのでは無く、まずは、ママチャリの方を取り上げた方が良いと思います。

まず取り上げるべきは、わがままドライバーでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/03/22 17:26 | URL |

>>ちなみにカーボン製自転車は強度も剛性も問題ありません。 自分こそカーボンファイバーについて調べてみたらどうですか?

>いやです。

馬鹿かこいつはwww
自分にとって都合の悪いことを拒否してるようにしか見えんwww

| いつだって徒歩だ馬鹿野郎 | 2013/03/24 22:42 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>1人ならまだしも、集団で「大人しくすり抜け」は困難でしょう。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。

奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。

>>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。

羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。

>追放すべきは、勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーです。
>>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。

信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。

>毎週末、渋滞で4輪の自動車が身動き取れなくなる湘南海岸の車道は、安全運転で大人しく「すり抜け」していく自転車の走行を想定して頂いているということでしょう。
>>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。

「安全は 目配り気配り 思いやり」

>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>>ご意見、ご要望として承ります。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。

今後も忌憚のないご意見をお寄せください。

>自転車乗りに受け入れを求められても困りものです。 もの言わない「車道」が、わがままなドライバーを受け入れているからこそ、湘南海岸の車道は「集団爆渋滞」となっているのです。 スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>>別に受け入れを求めているわけではありません。受け入れられないのなら車道に近づかないでくださいということです。
>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。

道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。

>>400字づめ原稿用紙に書き写していただいても構いません。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。
>>文章読み上げソフトを購入するのはいかがでしょうか。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2013/03/27 23:34 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>通りすがりの湘南海岸より少し箱根よりの住人です。 ずいぶん長くやり取りされているのですね。国道134号線ですよね。平日でも慢性的に自然渋滞が発生する道路ですね。 ロードバイクのツーリングが、渋滞に影響しているなんて考えられないです。 休日は、不案内で道に迷ったり、路上駐車や、駐車場を探して彷徨っている自動車が渋滞の原因かと思います。

爆走集団に目を奪われて、運転に集中できないドライバーも否定できません。

>体にピッタリのウェアに、独特な形の派手なヘルメットの一団が、整然と並んでくれば目立ちますよね。 休日になると数名から十数名でのツーリングをよく見かけますが、無理な運転をしているチームは、まず見かけないですね。 先頭は、交通状況を判断し、後ろに合図を出し、最後尾は隊列を把握し、遅れてきた人のフォローをしている場面を見かけます。 通常は、一列で走行し、車間が詰まったりした時は、安全のために体一つ位、オフセットする事は普通だと思います。 自動二輪車のツーリングの方が、困ったもの(二列走行、無理な追い越し、騒音、等々)ですよ。

交通量が多い道路を、道楽で使用するのはおやめください。

>平塚、小田原、伊東などの競輪場が近かったりすると競輪選手が一般道で練習している事があります。 加速などの走りのレベルが違うので直ぐに判ります。(笑) 貴殿のご意見なら、彼らにとって、生活が奪われるので、非常に困るでしょうね。

競輪選手の練習中の死亡事故が数年前に千葉であり、当ブログでも記事にしたところであります。

>競技用自転車よりも、個人の問題ですよね。 大人で、ロード、ピスト、クロスなどの高性能車に跨がっている人は、事故のリスクは理解されていると思います。

スピードレース用に開発された競技用自転車は乗り手を爆走へかきたてます。

>本当に、怖いのは、逆走、携帯電話や、携帯音楽プレーヤーを使いながら、歩道の走行、無灯火等があります。 実際、私が歩道で自転車にぶつけられた経験が、数回あります。 運転者は、携帯音楽プレーヤー聞いて、後ろからし広いが人通りの多い歩道を後ろから人一人やっと通れる歩道でぶつけられたのは、3回以上あり こちらから避ける事が出来ないか、ぶつかると思った瞬間に衝撃に耐えるしかありません。共通点は、俗に言うママチャリに乗っている人で、男女年齢の共通性はありません。

競技用自転車の爆走練習が危険であることに変わりはありませんね。

>最近、自転車の通行量がある下り坂の狭い路地を夜、歩く時、自衛のためフラッシュライトを持っています。 ロードバイクを目の敵にするのでは無く、まずは、ママチャリの方を取り上げた方が良いと思います。

競技用自転車乗りは法の不備をついて我が物顔で爆走しており、断じて許せません。

>それから、冒頭にカーボン車体は、落雷を受けやすいって書かれていますが、これは誤りです。 数年前に、金属を付けたマネキンと、何も付けないマネキンを並べて落雷実験が行われ、結果は証明されています。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。

>雷は、電気抵抗の少ない最短距離を探して進みます。要は、素材は関係せずに高いところに落雷します。 自転車に跨がっていた場合、自転車に落ちるのでは無く、跨がっている人の頭に落ちる事になります。 逆に、フォークがカーボン素材だったら、電流が頭から腕に抜け、心臓が止まるのが防げるかも。

落雷した他の物体から受ける2次被害も否定できません。

>そもそも、タイヤには、摩耗しない様、硬度を高めるためにカーボンが入っていて通電しますよ。 タイヤの黒は、カーボンの色ですから・・・・・

微量ですから影響は少ないでしょう。

>発電所から変電所へ何百キロも繋いでいる高電圧送電線の素材は、アルミニュウムです。アルミで出来た自転車もありますし、落雷に対する素材が何であるかは、意味が無いと思います。

カーボンフレームの自転車が落雷を受けやすいということをお認めいただきました。

| 世捨人 | 2013/03/27 23:38 | URL |

世捨人さん| 2013/03/27 23:34 |へ

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。
>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。

自動車の騒音に比べれば、湘南海岸の波の音に打ち消される位「大人しい」ものでしょう。

奇声を発することを問題とするのであれば、スクーク(?)の媒体を音声を含む動画に変えることが必要ですね。

>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。
>羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。

見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。
>信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。

表紙画像は湘南海岸で撮影されたものですか?
今回の記事のスクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。

>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。
>「安全は 目配り気配り 思いやり」

勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。

>>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>ご意見、ご要望として承ります。
>>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>今後も忌憚のないご意見をお寄せください。

888

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。

道路は道路です。
自転車は道路(車道左端)を走るものです。

>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>交通安全に資する提言であると自負しております。

別段、構いません。どうぞご勝手に。
自負とは筆者ご自身のご自身に対する評価ですから、他人(閲覧者)が口を挟む問題ではありません。

小生は、誠に残念ながら「読むに値しない」という悲しい事実をお伝えしているだけのことです。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/03/28 16:56 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/03/30 21:20 | |

世捨人さん

> 爆走集団に目を奪われて、運転に集中できないドライバーも否定できません。

そんなドライバーが乗った車の方が危ないです。
脇見運転は、道交法違反ですよ。

平日でも渋滞する所って書いていたよね。
休日はツーリングを楽しんでいる人がいるけど、平日はほとんどいないよ。
渋滞の根本原因は道路の構造と、車の多さです。

> 交通量が多い道路を、道楽で使用するのはおやめください。

貴殿にとって、車でのドライブは、道楽でしょ。
あの辺の道路を生活道路としている人から言わせてもらうと、交通量が多い道路に車でドライブに来られると迷惑なんだよ。
駅からも少し離れているし、車で買い物にも行けないので、背負えるくらいの荷物ならロードバイクを使った方が早くって効率的です。
これって道楽ですか?

> スピードレース用に開発された競技用自転車は乗り手を爆走へかきたてます。
> 競技用自転車の爆走練習が危険であることに変わりはありませんね。

ロードバイクで、年間何件事故があって、何人死んでいるの?
主張するには、裏付けとなる統計資料を公開してくださいね。
自動車や、自動二輪の事故の死者数が遙かに多いですよね。

> 競技用自転車乗りは法の不備をついて我が物顔で爆走しており、断じて許せません。

ロードバイクは、100年以上の歴史があるんだけど・・・・
道交法(昭和35年制定)が制定された更に、50年以上前からロードレーサーは、走っているよ。
ロードバイクが危険な乗り物であれば、自動車や自動二輪と同じような規制がずうっと昔から行われると思います。
単に、競技用自転車を法制化する必要性が無いから規制されないだけでしょう。
道交法は自転車全体に対する運用と罰則に不備があるのは確かですけどね。

> >それから、冒頭にカーボン車体は、落雷を受けやすいって書かれていますが、これは誤りです。 数年前に、金属を付けたマネキンと、何も付けないマネキンを並べて落雷実験が行われ、結果は証明されています。
> 何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。

非科学的な主張は止められた方がよろしいですよ。

> >雷は、電気抵抗の少ない最短距離を探して進みます。要は、素材は関係せずに高いところに落雷します。 自転車に跨がっていた場合、自転車に落ちるのでは無く、跨がっている人の頭に落ちる事になります。 逆に、フォークがカーボン素材だったら、電流が頭から腕に抜け、心臓が止まるのが防げるかも。

> 落雷した他の物体から受ける2次被害も否定できません。

だったら、カーボンフレームもなにも関係ないじゃない。
木の下に避難した方がよっぽど危ないですよ。

> >そもそも、タイヤには、摩耗しない様、硬度を高めるためにカーボンが入っていて通電しますよ。 タイヤの黒は、カーボンの色ですから・・・・・
> 微量ですから影響は少ないでしょう。

自動車に落雷があった時、中にいる人が安全なのは、タイヤが地面に接地していて、アースされているからです。
貴殿の主張では、自動車に落雷した時、車体中をサージが走り回り、中にいる人が結果、感電する事になります。
硬度の必要なタイヤほど、カーボンの含有量が増えますので、通電性能は良くなります。
ロード用タイヤは、摩擦係数を下げるため、硬い素材が使用されるのでカーボンの含有量が多くなり通電しやすくなります。

> >発電所から変電所へ何百キロも繋いでいる高電圧送電線の素材は、アルミニュウムです。アルミで出来た自転車もありますし、落雷に対する素材が何であるかは、意味が無いと思います。

> カーボンフレームの自転車が落雷を受けやすいということをお認めいただきました。

どう読めばそのような結論になるのか貴殿の思考を理解できません。
自転車のフレームが、カーボン・アルミ・鉄もしくは新素材で出来ていようと、落雷を受ける確率は同じです。
自転車を跨がっている人の一番高いところである、頭もしくは、肩付近に落雷を受ける事になります。

| 通りすがり | 2013/03/31 02:45 | URL |

通りすがりさん| 2013/03/31 02:45 |へ

>単に、競技用自転車を法制化する必要性が無いから規制されないだけでしょう。道交法は自転車全体に対する運用と罰則に不備があるのは確かですけどね。

道路交通法に取り立てて論うほどの不備などないでしょう。

常に移ろい行く世の中の「現実」と、制定(改正)時の変わることのない法律の「文言」の間に齟齬が生じるのは、道路交通法での自転車に関するルールに限ったことではありません。

通りすがりに軽々しく法律を論じるものではありません。

どうしても議論したいのであれば、具体的な事実(条文)をあげて下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/01 09:36 | URL |

燃料補給のつもりみたいね、オア君はwwwwwwwwww

| 至高の糖質 | 2013/04/01 10:50 | URL |

至高の糖質さん| 2013/04/01 10:50 |へ

>燃料補給のつもりみたいね、オア君はwwwwwwwwww

過去の疋田さんの掲示板で「通りすがり」の法律家さんが、自転車の酒気帯び運転と酒酔い運転の違い(罰則の有無)を理解せずに、論じられていました。

今回「通りすがり」というお名前が似ていましたので、コメントしたまでです。



| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/01 13:34 | URL |

冷や汗オア君かわいいwwwwwwwwwwww

| 至高の糖質 | 2013/04/02 09:04 | URL |

至高の糖質さん| 2013/04/02 09:04 |へ

>冷や汗オア君かわいいwwwwwwwwwwww

「冷や汗」で炎上が防げれば、十分ですね。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/02 16:19 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。
>>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>自動車の騒音に比べれば、湘南海岸の波の音に打ち消される位「大人しい」ものでしょう。
奇声を発することを問題とするのであれば、スクーク(?)の媒体を音声を含む動画に変えることが必要ですね。

高音の奇声は、湘南海岸の波でさえかき消すでしょう。

>>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。
>>羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

道路における交通の障害を除去するのが先決です。

>>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。
>>信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。
>表紙画像は湘南海岸で撮影されたものですか? 今回の記事のスクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。

競技用自転車乗りの信号無視は場所を選びません。

>>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。
>>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。

集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。

>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>>ご意見、ご要望として承ります。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>今後も忌憚のないご意見をお寄せください。
>888

ご理解、ご協力をお願いします。

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>>道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。
>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。

競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。

>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
別段、構いません。どうぞご勝手に。 自負とは筆者ご自身のご自身に対する評価ですから、他人(閲覧者)が口を挟む問題ではありません。小生は、誠に残念ながら「読むに値しない」という悲しい事実をお伝えしているだけのことです。

何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。

| 世捨人 | 2013/04/03 00:01 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>> 爆走集団に目を奪われて、運転に集中できないドライバーも否定できません。
>そんなドライバーが乗った車の方が危ないです。 脇見運転は、道交法違反ですよ。

道路における交通の危険を除去するのが先決です。

>平日でも渋滞する所って書いていたよね。 休日はツーリングを楽しんでいる人がいるけど、平日はほとんどいないよ。 渋滞の根本原因は道路の構造と、車の多さです。

渋滞の原因は複合的です。爆走集団による目移りを起因とする渋滞も否定できません。

>> 交通量が多い道路を、道楽で使用するのはおやめください。
>貴殿にとって、車でのドライブは、道楽でしょ。あの辺の道路を生活道路としている人から言わせてもらうと、交通量が多い道路に車でドライブに来られると迷惑なんだよ。駅からも少し離れているし、車で買い物にも行けないので、背負えるくらいの荷物ならロードバイクを使った方が早くって効率的です。
これって道楽ですか?

「ドライブ」の定義についてお示しください。
ちなみに、当方はゴールド免許(優良運転者)です。自動車は、買い物や送迎など、移動手段で使用しています。


>> スピードレース用に開発された競技用自転車は乗り手を爆走へかきたてます。
>>競技用自転車の爆走練習が危険であることに変わりはありませんね。
>ロードバイクで、年間何件事故があって、何人死んでいるの? 主張するには、裏付けとなる統計資料を公開してくださいね。 自動車や、自動二輪の事故の死者数が遙かに多いですよね。

競技用自転車の爆走練習は、携帯しながらや傘差し運転、2人乗りと同じように「危険だから禁止」というもので、保護法益(法益)は同じです。死亡事故にいたらなくとも危険なものは規制しましょう。

>> 競技用自転車乗りは法の不備をついて我が物顔で爆走しており、断じて許せません。
>ロードバイクは、100年以上の歴史があるんだけど・・・・ 道交法(昭和35年制定)が制定された更に、50年以上前からロードレーサーは、走っているよ。 ロードバイクが危険な乗り物であれば、自動車や自動二輪と同じような規制がずうっと昔から行われると思います。単に、競技用自転車を法制化する必要性が無いから規制されないだけでしょう。 道交法は自転車全体に対する運用と罰則に不備があるのは確かですけどね。

当ブログで規制の必要性を訴えているところであり、草の根活動で世論を動かしたいです。

>それから、冒頭にカーボン車体は、落雷を受けやすいって書かれていますが、これは誤りです。 数年前に、金属を付けたマネキンと、何も付けないマネキンを並べて落雷実験が行われ、結果は証明されています。
> >何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
>非科学的な主張は止められた方がよろしいですよ。

慢心せず交通安全に努めてください。

>雷は、電気抵抗の少ない最短距離を探して進みます。要は、素材は関係せずに高いところに落雷します。 自転車に跨がっていた場合、自転車に落ちるのでは無く、跨がっている人の頭に落ちる事になります。 逆に、フォークがカーボン素材だったら、電流が頭から腕に抜け、心臓が止まるのが防げるかも。
> 落雷した他の物体から受ける2次被害も否定できません。
>だったら、カーボンフレームもなにも関係ないじゃない。 木の下に避難した方がよっぽど危ないですよ。

「木の下に避難」する前に被害を受ける可能性もあります。

>そもそも、タイヤには、摩耗しない様、硬度を高めるためにカーボンが入っていて通電しますよ。 タイヤの黒は、カーボンの色ですから・・・・・
>> 微量ですから影響は少ないでしょう。
>自動車に落雷があった時、中にいる人が安全なのは、タイヤが地面に接地していて、アースされているからです。貴殿の主張では、自動車に落雷した時、車体中をサージが走り回り、中にいる人が結果、感電する事になります。硬度の必要なタイヤほど、カーボンの含有量が増えますので、通電性能は良くなります。 ロード用タイヤは、摩擦係数を下げるため、硬い素材が使用されるのでカーボンの含有量が多くなり通電しやすくなります。
テレビの実験で、落雷がクルマの天井(ルーフ)を突き抜けドライバーの頭部に直撃する場面を見た記憶があります。クルマの中でも安全とは限りません。
ちなみに飛行機は常に落雷を受けていますが、避雷針のおかげで飛行を確保できるとのことです。


>発電所から変電所へ何百キロも繋いでいる高電圧送電線の素材は、アルミニュウムです。アルミで出来た自転車もありますし、落雷に対する素材が何であるかは、意味が無いと思います。
>> カーボンフレームの自転車が落雷を受けやすいということをお認めいただきました。
>どう読めばそのような結論になるのか貴殿の思考を理解できません。
自転車のフレームが、カーボン・アルミ・鉄もしくは新素材で出来ていようと、落雷を受ける確率は同じです。自転車を跨がっている人の一番高いところである、頭もしくは、肩付近に落雷を受ける事になります。

自然現象を制御することは困難です。

| 世捨人 | 2013/04/03 00:16 | URL |

世捨人さん| 2013/04/03 00:01 |へ

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。
>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>>自動車の騒音に比べれば、湘南海岸の波の音に打ち消される位「大人しい」ものでしょう。
奇声を発することを問題とするのであれば、スクーク(?)の媒体を音声を含む動画に変えることが必要ですね。
>高音の奇声は、湘南海岸の波でさえかき消すでしょう。

ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。

>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。
>羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。
>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>道路における交通の障害を除去するのが先決です。

交通の障害となっているのは、渋滞を巻き起こしている自動車ドライバーご自身です。

>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。
>信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。
>>表紙画像は湘南海岸で撮影されたものですか? 今回の記事のスクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>競技用自転車乗りの信号無視は場所を選びません。

スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。

>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。
>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。

集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。
怠けずに自動車の運転に集中して下さい。

>>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>ご意見、ご要望として承ります。
>>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>今後も忌憚のないご意見をお寄せください。
>>888
>ご理解、ご協力をお願いします。

負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。
>>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。

娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。
素晴らしいことです。

>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>交通安全に資する提言であると自負しております。
>>別段、構いません。どうぞご勝手に。 自負とは筆者ご自身のご自身に対する評価ですから、他人(閲覧者)が口を挟む問題ではありません。小生は、誠に残念ながら「読むに値しない」という悲しい事実をお伝えしているだけのことです。
>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/03 12:23 | URL |

世捨人さんへ

ゴールド免許がご自慢の様だけど、私も、かみさんもゴールドだし、私も周りでゴールドじゃ無い人が少ないくらいだよ。

貴殿のお考えは、自動車優先とし、自動車の走行を妨害するものは排除すべしとしか読めません。
現在の目前の敵はロードバイクとし、攻撃されていますが、落ち着いたら自動二輪や歩行者を敵視されると思います。
まさに昭和35年に道交法が公布される前の自動車優先の時代に戻されたいようですね。

落雷の時、自動車に避難した際、金属であるボディには触れてはいけない事を書き忘れました。

> ちなみに飛行機は常に落雷を受けていますが、避雷針のおかげで飛行を確保できるとのことです。

おいおい、とんでもない事を書きなさんな。飛行機は、常に落雷を受けている事は無いよ。
貴殿は、雷雲の上を飛んだ事あるの?私は、実際に、乗った飛行機が雷雲の上を飛んでいた事があるよ。
事故のリスクを回避するため、雷雲を避けながら飛んでいました。それでも飛行時間が3千時間に1回程度は受けるらしいね。
飛行機に避雷針は付いているけど、比較的、落雷を受けやすい機首と垂直尾翼にちょこっと付いている程度なんですよね。
機首のライトニング ストリップ(避雷針)は、機首にある電子機器やアンテナを守る機能しか無いのですよ。
だから、主翼や、胴体に落雷を受ける事が多々あります。

飛行機が落雷から安全なのは、スタティック・ディスチャージャと言う放電装置のおかげなんですよね。
スタティック・ディスチャージャが落雷対策装置なんて言わないでくださいね。

スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止が本来の目的として開発された装置です。
ノイズの原因となる機体に溜まった静電気を空中に逃がすのが機能なんです。
強弱の違いはあるけど、ノイズの原因となる静電気も、雷も同じ電気ですから、同じ原理で機能しているわけです。
スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止の為が本来の目的なので、落雷で受けた電気を放電する時、雷のような大電流・高電圧には耐えることはできないので、溶けたり、折れたりします。
当然、次のフライトの前には、念入りに整備を受ける必要があります。
従って、飛行機は、常に落雷を受けている事はありえません。

思いつきや、推測、知ったかぶりでは無く、ちゃんと調べてから書き込みましょう。


> > 自転車のフレームが、カーボン・アルミ・鉄もしくは新素材で出来ていようと、落雷を受ける確率は同じです。自転車を跨がっている人の一番高いところである、頭もしくは、肩付近に落雷を受ける事になります。

> 自然現象を制御することは困難です。

落雷に対する、カーボンフレームの危険性は、他の材質であっても同じとご理解頂けたようです。

貴殿と異なる意見は、端っから拒否されているようですね。
物理的な法則を無視し、論理が破綻している事が、ご理解出来ていないようです。

長逗留させて頂きましたが、これ以上、意味が無いので、おいとまさせて頂きます。
ここにはもう来ないでしょう。

| 通りすがり | 2013/04/07 02:22 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。
>>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>自動車の騒音に比べれば、湘南海岸の波の音に打ち消される位「大人しい」ものでしょう。
奇声を発することを問題とするのであれば、スクーク(?)の媒体を音声を含む動画に変えることが必要ですね。
>>高音の奇声は、湘南海岸の波でさえかき消すでしょう。
>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。

いずれにせよ、集団競技用自転車乗りは「大人しく」ないということですね。

>>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。
>>羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>道路における交通の障害を除去するのが先決です。
>交通の障害となっているのは、渋滞を巻き起こしている自動車ドライバーご自身です。

集団競技用自転車乗りへの目移りが渋滞の原因となることも否定できません。

>>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。
>>信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。
>表紙画像は湘南海岸で撮影されたものですか? 今回の記事のスクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>>競技用自転車乗りの信号無視は場所を選びません。
>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。

奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。

>>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。
>>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。

目を奪う交通障害の除去が先決です。

>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>>ご意見、ご要望として承ります。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>今後も忌憚のないご意見をお寄せください。
>888
>>ご理解、ご協力をお願いします。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。

勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>>道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。
>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>?競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。
>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。

道路は競技用自転車乗りのものではありません。

>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>別段、構いません。どうぞご勝手に。 自負とは筆者ご自身のご自身に対する評価ですから、他人(閲覧者)が口を挟む問題ではありません。小生は、誠に残念ながら「読むに値しない」という悲しい事実をお伝えしているだけのことです。
>>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。

| 世捨人 | 2013/04/09 23:53 | URL |

Re: タイトルなし

通りさん

>ゴールド免許がご自慢の様だけど、私も、かみさんもゴールドだし、私も周りでゴールドじゃ無い人が少ないくらいだよ。

ゴールド免許を持っている人はみんな自慢しますね。

>貴殿のお考えは、自動車優先とし、自動車の走行を妨害するものは排除すべしとしか読めません。現在の目前の敵はロードバイクとし、攻撃されていますが、落ち着いたら自動二輪や歩行者を敵視されると思います。まさに昭和35年に道交法が公布される前の自動車優先の時代に戻されたいようですね。

競技用自転車乗りが公道で危険な爆走練習をしているのが許せないのです。

>落雷の時、自動車に避難した際、金属であるボディには触れてはいけない事を書き忘れました。
>> ちなみに飛行機は常に落雷を受けていますが、避雷針のおかげで飛行を確保できるとのことです。
>おいおい、とんでもない事を書きなさんな。飛行機は、常に落雷を受けている事は無いよ。貴殿は、雷雲の上を飛んだ事あるの?私は、実際に、乗った飛行機が雷雲の上を飛んでいた事があるよ。事故のリスクを回避するため、雷雲を避けながら飛んでいました。それでも飛行時間が3千時間に1回程度は受けるらしいね。 飛行機に避雷針は付いているけど、比較的、落雷を受けやすい機首と垂直尾翼にちょこっと付いている程度なんですよね。機首のライトニング ストリップ(避雷針)は、機首にある電子機器やアンテナを守る機能しか無いのですよ。だから、主翼や、胴体に落雷を受ける事が多々あります。

避雷針のおかげで飛行を続けることには変わりありません。

>飛行機が落雷から安全なのは、スタティック・ディスチャージャと言う放電装置のおかげなんですよね。スタティック・ディスチャージャが落雷対策装置なんて言わないでくださいね。スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止が本来の目的として開発された装置です。 ノイズの原因となる機体に溜まった静電気を空中に逃がすのが機能なんです。 強弱の違いはあるけど、ノイズの原因となる静電気も、雷も同じ電気ですから、同じ原理で機能しているわけです。スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止の為が本来の目的なので、落雷で受けた電気を放電する時、雷のような大電流・高電圧には耐えることはできないので、溶けたり、折れたりします。 当然、次のフライトの前には、念入りに整備を受ける必要があります。従って、飛行機は、常に落雷を受けている事はありえません。 思いつきや、推測、知ったかぶりでは無く、ちゃんと調べてから書き込みましょう。

つまり避雷針のおかげで落雷しても飛行を続けることができるのでしょう。

> 自転車のフレームが、カーボン・アルミ・鉄もしくは新素材で出来ていようと、落雷を受ける確率は同じです。自転車を跨がっている人の一番高いところである、頭もしくは、肩付近に落雷を受ける事になります。
>> 自然現象を制御することは困難です。
>落雷に対する、カーボンフレームの危険性は、他の材質であっても同じとご理解頂けたようです。

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。

>貴殿と異なる意見は、端っから拒否されているようですね。 物理的な法則を無視し、論理が破綻している事が、ご理解出来ていないようです。 長逗留させて頂きましたが、これ以上、意味が無いので、おいとまさせて頂きます。 ここにはもう来ないでしょう。

何を言われようがみなさまの交通安全を願っております。

| 世捨人 | 2013/04/10 00:17 | URL |

世捨人さん| 2013/04/09 23:53 |へ

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。
>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>>自動車の騒音に比べれば、湘南海岸の波の音に打ち消される位「大人しい」ものでしょう。
奇声を発することを問題とするのであれば、スクーク(?)の媒体を音声を含む動画に変えることが必要ですね。
>高音の奇声は、湘南海岸の波でさえかき消すでしょう。
>>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。
>いずれにせよ、集団競技用自転車乗りは「大人しく」ないということですね。

世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。

>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。
>羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。
>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>道路における交通の障害を除去するのが先決です。
>>交通の障害となっているのは、渋滞を巻き起こしている自動車ドライバーご自身です。
>集団競技用自転車乗りへの目移りが渋滞の原因となることも否定できません。

見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。
>信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。
>>表紙画像は湘南海岸で撮影されたものですか? 今回の記事のスクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>競技用自転車乗りの信号無視は場所を選びません。
>>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。

ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。

>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。
>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。
>目を奪う交通障害の除去が先決です。

見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

>>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>ご意見、ご要望として承ります。
>>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>今後も忌憚のないご意見をお寄せください。
>>888
>ご理解、ご協力をお願いします。
>>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。

888

>>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。
>>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。
>>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。
>道路は競技用自転車乗りのものではありません。

道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。

>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>交通安全に資する提言であると自負しております。
>>別段、構いません。どうぞご勝手に。 自負とは筆者ご自身のご自身に対する評価ですから、他人(閲覧者)が口を挟む問題ではありません。小生は、誠に残念ながら「読むに値しない」という悲しい事実をお伝えしているだけのことです。
>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/10 09:03 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。 簡単なことです。
>>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>自動車の騒音に比べれば、湘南海岸の波の音に打ち消される位「大人しい」ものでしょう。
奇声を発することを問題とするのであれば、スクーク(?)の媒体を音声を含む動画に変えることが必要ですね。
>>高音の奇声は、湘南海岸の波でさえかき消すでしょう。
>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。
>>いずれにせよ、集団競技用自転車乗りは「大人しく」ないということですね。
>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。

集団爆走はドライバーの目移りを招きます。

>>周囲の冷たい視線の意味を理解してください。
>あれあれ? 羨望の眼差しで眼を奪われていたのでしたよね。 コロコロと良く転がりますね。
>>羨望の眼差しか冷たい視線にするかは、ドライバー一人一人が決めることです。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>道路における交通の障害を除去するのが先決です。
>交通の障害となっているのは、渋滞を巻き起こしている自動車ドライバーご自身です。
>>集団競技用自転車乗りへの目移りが渋滞の原因となることも否定できません。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

道路の交通に起因する障害を防止する必要があります。

>>信号待ちが原因でもあるでしょう。むしろ糾弾すべきは、信号を守らない身勝手な自転車乗りです。
>信号待ちと駐車場待ちが原因であることは、遠い昔にコメント済みです。 スクープ(?)画像のとおり自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。 信号を守らないとは勝手な言いがかりです。スクープ(?)画像を楽しみにしています。
>>信号無視の競技用自転車は、当ブログの表紙画像でも使用されています。
>表紙画像は湘南海岸で撮影されたものですか? 今回の記事のスクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>>競技用自転車乗りの信号無視は場所を選びません。
>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>>奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。
>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。

オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。

>>サーファーが抱えたサーフボードを傷つけるおそれがありますので注意してください。
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーにご心配頂く必要はありません。
>>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。
>>目を奪う交通障害の除去が先決です。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。

>応援されても困りものです。音声を含む動画等で取材する努力をお願いします。
>>ご意見、ご要望として承ります。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>今後も忌憚のないご意見をお寄せください。
>888
>>ご理解、ご協力をお願いします。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>888

がんばってください。

>スクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」して行くだけのことです。
>>道路は競技用自転車乗りの娯楽施設ではありません。
>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>>競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。
>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。
>>道路は競技用自転車乗りのものではありません。
>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。

車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。

>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>別段、構いません。どうぞご勝手に。 自負とは筆者ご自身のご自身に対する評価ですから、他人(閲覧者)が口を挟む問題ではありません。小生は、誠に残念ながら「読むに値しない」という悲しい事実をお伝えしているだけのことです。
>>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

当ブログによって、自転車は危険な乗り物であることが、改めて実感できたと思います。

| 世捨人 | 2013/04/16 23:35 | URL |

世捨人さん| 2013/04/16 23:35 |へ

>いずれにせよ、集団競技用自転車乗りは「大人しく」ないということですね。
>>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
>集団爆走はドライバーの目移りを招きます。

憧れの的、羨望の眼差しということでしょうが、しっかり前を向いて運転に集中して下さい。

>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>道路における交通の障害を除去するのが先決です。
>>交通の障害となっているのは、渋滞を巻き起こしている自動車ドライバーご自身です。
>集団競技用自転車乗りへの目移りが渋滞の原因となることも否定できません。
>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>道路の交通に起因する障害を防止する必要があります。

障害となっているのは、身動きの取れない渋滞を引き起こしているわがままドライバー達です。
湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

>>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。
>>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。
>オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。

爆渋滞で身動き取れない状況ですので、何ら問題ありません。

>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。
>目を奪う交通障害の除去が先決です。
>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。

頑張って下さい。

>>888
>ご理解、ご協力をお願いします。
>>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>>888
>がんばってください。

888

>競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。
>>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。
>道路は競技用自転車乗りのものではありません。
>>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。

自転車は道路(車道左端)を走るものです。

>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>当ブログによって、自転車は危険な乗り物であることが、改めて実感できたと思います。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/17 09:03 | URL |

世捨人さんへ

何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。

この一言があなたの考えを端的に表しています。
確かに事故はどんな時起こるかある程度予測はつきますが、実際起こってみて反省や後悔する事が多いと思います。

あなたの言葉を引用すれば
フルカーボンのフレームを問題視しております。
とありますが、カーボンフレームだけが問題なのでしょうか?
実際あなたの薦める鋼鉄(クロモリでいいですか?)は問題ないとでも?もちろん分かっていると思いますが、クロモリでも事故報告はあります。マテリアルを気にするのは結構ですが、それだけでは本当の評価にはたどり着けません。
なぜなら素材+技術で特性が大きく変わるからです。クロモリ安全、カーボン危険という幼稚な発想は卒業したほうがよろしいかと。

あなたの文脈を拝見していると、並々ならぬロード乗りへの不満が満ち溢れていますが、自動車ドライバーの立場からの意見に過ぎません。その色眼鏡で見た世界を主張するのはいかがなものかと…

道路には色々な人々が行きかっています。自動車、原付、バイク、自転車、歩行者etc。自分の立場だけでものを言っても本当の交通安全にはつながらないと思いますよ。

最後に冒頭の言葉。
何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
もしこの言葉を真摯に考えるならば、あなたは一歩たりとも外に出ないことをお勧めします。
外に出れば交通事故。山に登れば遭難、滑落事故。海に行けば水難事故。スキー、スノボーに行ったら骨折。挙げたらきりがありません。おっしゃるとうり事故の危険はどこにでも潜んでいます。

ただあなたの考えを他人に押し付けるべきではありません。人は皆、多かれ少なかれ楽しみとリスクを共有して生きていると思います。リスクだけを考えたら人は何もできません。もちろん回避できるリスクは真面目に考えるべきですが。

自動車の運転おやめになられては?

| キリノ | 2013/04/20 00:50 | URL |

サイクリング禁止反対

カーボンのフレームは打撃や剪断加重,高温には弱い.従って日常的な用途にはむしろ不向きである.

しかし,レース専用に特化された上級者向けフルカーボンフレームまで,貴下が口を出して全面禁止を要求されるような性質のものではない.

貴下はロードバイクの乗り手は全て無法者であるかのような認識をされているが,乗ってみもしないで一方的な主張をされるのは控えて頂きたい.

| a383493242 | 2013/04/23 11:55 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>>いずれにせよ、集団競技用自転車乗りは「大人しく」ないということですね。
>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
>>集団爆走はドライバーの目移りを招きます。
>憧れの的、羨望の眼差しということでしょうが、しっかり前を向いて運転に集中して下さい。

交通に起因する障害を防止するのが先決です。

>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>道路における交通の障害を除去するのが先決です。
>交通の障害となっているのは、渋滞を巻き起こしている自動車ドライバーご自身です。
>>集団競技用自転車乗りへの目移りが渋滞の原因となることも否定できません。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>道路の交通に起因する障害を防止する必要があります。
>障害となっているのは、身動きの取れない渋滞を引き起こしているわがままドライバー達です。
湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

車間距離を詰めての集団爆走は惨事を招きますので絶対におやめください。

>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>>奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。
>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。
>>オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。
>爆渋滞で身動き取れない状況ですので、何ら問題ありません。

アクセルとブレーキの踏み間違いを誘発しかねません。

>>「安全は 目配り気配り 思いやり」
>勝手に渋滞を起こして身動きが取れずに交通の「円滑」を妨げている爆渋滞のわがまま自動車ドライバーには、密室の中での「目配り・・・」しか出来ないというだけのことです。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。
>>目を奪う交通障害の除去が先決です。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。
>頑張って下さい。

ときさんも実行してください。

>888
>>ご理解、ご協力をお願いします。
>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>888
>>がんばってください。
>888

安全運転お願いします。

>>競技用自転車乗りは道路を娯楽施設として使っています。
>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。
>>道路は競技用自転車乗りのものではありません。
>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>>車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自転車は道路(車道左端)を走るものです。

道交法(63条の4)を繰り返しお読みください。

>>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>当ブログによって、自転車は危険な乗り物であることが、改めて実感できたと思います。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2013/04/25 00:08 | URL |

Re: 世捨人さんへ

キリさん

>何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。
>この一言があなたの考えを端的に表しています。 確かに事故はどんな時起こるかある程度予測はつきますが、実際起こってみて反省や後悔する事が多いと思います。

繰り返しますが、何が起こるのかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず、安全運転に努めてください。

>あなたの言葉を引用すれば フルカーボンのフレームを問題視しております。とありますが、カーボンフレームだけが問題なのでしょうか?
実際あなたの薦める鋼鉄(クロモリでいいですか?)は問題ないとでも?もちろん分かっていると思いますが、クロモリでも事故報告はあります。マテリアルを気にするのは結構ですが、それだけでは本当の評価にはたどり着けません。 なぜなら素材+技術で特性が大きく変わるからです。クロモリ安全、カーボン危険という幼稚な発想は卒業したほうがよろしいかと。

交通安全を実現するためには、いかなる危険要因をも除去するのが肝腎だと考えております。

>あなたの文脈を拝見していると、並々ならぬロード乗りへの不満が満ち溢れていますが、自動車ドライバーの立場からの意見に過ぎません。その色眼鏡で見た世界を主張するのはいかがなものかと… 道路には色々な人々が行きかっています。自動車、原付、バイク、自転車、歩行者etc。自分の立場だけでものを言っても本当の交通安全にはつながらないと思いますよ。

競技用自転車乗りの爆走練習を正当化するのはおやめください。

>最後に冒頭の言葉。 何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。 もしこの言葉を真摯に考えるならば、あなたは一歩たりとも外に出ないことをお勧めします。 外に出れば交通事故。山に登れば遭難、滑落事故。海に行けば水難事故。スキー、スノボーに行ったら骨折。挙げたらきりがありません。おっしゃるとうり事故の危険はどこにでも潜んでいます。

わが身はどうなろうと、みなさまの交通安全を願っております。

>ただあなたの考えを他人に押し付けるべきではありません。人は皆、多かれ少なかれ楽しみとリスクを共有して生きていると思います。リスクだけを考えたら人は何もできません。もちろん回避できるリスクは真面目に考えるべきですが。

競技用自転車乗りの方に悲惨な交通事故の当事者になってもらいたくないのです。

>自動車の運転おやめになられては?

小生はゴールド免許’(優良運転者)です。

| 世捨人 | 2013/04/25 00:44 | URL |

Re: サイクリング禁止反対

a38さん

>カーボンのフレームは打撃や剪断加重,高温には弱い.従って日常的な用途にはむしろ不向きである.

おっしゃる通りです。

>しかし,レース専用に特化された上級者向けフルカーボンフレームまで,貴下が口を出して全面禁止を要求されるような性質のものではない.

専用コースで走るスピードレースならまだしも、一般公道での使用は不向きでしょう。

>貴下はロードバイクの乗り手は全て無法者であるかのような認識をされているが,乗ってみもしないで一方的な主張をされるのは控えて頂きたい

法の不備をついて我が物顔で爆走する競技用自転車乗りは断じて許せません。

| 世捨人 | 2013/04/25 00:58 | URL |

世捨人さん| 2013/04/25 00:08 |へ

>>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
>集団爆走はドライバーの目移りを招きます。
>>憧れの的、羨望の眼差しということでしょうが、しっかり前を向いて運転に集中して下さい。
>交通に起因する障害を防止するのが先決です。

交通に起因する障害は、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーです。

>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>道路の交通に起因する障害を防止する必要があります。
>>障害となっているのは、身動きの取れない渋滞を引き起こしているわがままドライバー達です。
湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>車間距離を詰めての集団爆走は惨事を招きますので絶対におやめください。

世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。

>>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。
>>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。
>オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。
>>爆渋滞で身動き取れない状況ですので、何ら問題ありません。
>アクセルとブレーキの踏み間違いを誘発しかねません。

身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。
>目を奪う交通障害の除去が先決です。
>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。
>>頑張って下さい。
>ときさんも実行してください。

自転車にはミラーなど付ける必要はありません。
ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。

>>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>>888
>がんばってください。
>>888
>安全運転お願いします。

敗者からお願いされても困りものです。

>>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。
>道路は競技用自転車乗りのものではありません。
>>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>>自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>道交法(63条の4)を繰り返しお読みください。

車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)  普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
一  道路標識等により普通自転車が当該歩道を通行することができることとされているとき。
二  当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。
三  前二号に掲げるもののほか、車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。
2  前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により普通自転車が通行すべき部分として指定された部分(以下この項において「普通自転車通行指定部分」という。)があるときは、当該普通自転車通行指定部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。ただし、普通自転車通行指定部分については、当該普通自転車通行指定部分を通行し、又は通行しようとする歩行者がないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる。


>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>当ブログによって、自転車は危険な乗り物であることが、改めて実感できたと思います。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>交通安全に資する提言であると自負しております。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/04/25 10:07 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
>>集団爆走はドライバーの目移りを招きます。
>憧れの的、羨望の眼差しということでしょうが、しっかり前を向いて運転に集中して下さい。
>>交通に起因する障害を防止するのが先決です。
>交通に起因する障害は、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーです。

わがままなドライバーには、歩道を活用するなりして、近づかないようにしてください。

>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>道路の交通に起因する障害を防止する必要があります。
>障害となっているのは、身動きの取れない渋滞を引き起こしているわがままドライバー達です。
>湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>>車間距離を詰めての集団爆走は惨事を招きますので絶対におやめください。
>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。

集団爆走は「大人しく」と相いれません。

>スクープ(?)画像のとおり湘南海岸の自転車乗り集団は爆渋滞のわがまま自動車ドライバーの列の左横を大人しく「すり抜け」ているだけのことです。
>>奇声を発していたら、「大人しく」とはいえないでしょう。
>ご高齢の世捨人さんには、モスキート音は聞こえないでしょうから問題ありません。
>>オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。
>爆渋滞で身動き取れない状況ですので、何ら問題ありません。
>>アクセルとブレーキの踏み間違いを誘発しかねません。
>身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。

目移りの原因の除去が先決でしょう。

>>集団競技用自転車乗りに目を奪われることも渋滞の要因として否定できません。
>集団競技用自転車乗りに目を奪われるわがまま自動車ドライバーが渋滞の要因であるということですね。怠けずに自動車の運転に集中して下さい。
>>目を奪う交通障害の除去が先決です。
>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。
>頑張って下さい。
>>ときさんも実行してください。
>自転車にはミラーなど付ける必要はありません。 ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。

自転車のミラー装着義務化は時間の問題でしょう。

>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>888
>>がんばってください。
>888
>>安全運転お願いします。
>敗者からお願いされても困りものです。

安全運転を競ってください。

>娯楽施設として、人生の楽しみに使われる道路としても本望でしょう。素晴らしいことです。
>>道路は競技用自転車乗りのものではありません。
>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>>車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>>道交法(63条の4)を繰り返しお読みください。
>車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。

歩道を積極的に活用しましょう。

第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)
 普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。 一  道路標識等により普通自転車が当該歩道を通行することができることとされているとき。 二 当該普通自転車の運転者が、児童、幼児その他の普通自転車により車道を通行することが危険であると認められるものとして政令で定める者であるとき。 三 前二号に掲げるもののほか、車道又は交通の状況に照らして当該普通自転車の通行の安全を確保するため当該普通自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき。 2 前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により普通自転車が通行すべき部分として指定された部分(以下この項において「普通自転車通行指定部分」という。)があるときは、当該普通自転車通行指定部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。ただし、普通自転車通行指定部分については、当該普通自転車通行指定部分を通行し、又は通行しようとする歩行者がないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で進行することができる。

>>何を言われようが、みなさまの交通安全を願っております。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>ときさんが悲惨な交通事故の当事者となることを国民は望んでいません。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>当ブログによって、自転車は危険な乗り物であることが、改めて実感できたと思います。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。

安全運転お願いします。

| 世捨人 | 2013/05/01 00:44 | URL |

世捨人さんへ

予想どうりのコメントありがとうございます。

>慢心せず、安全運転に努めてください。
>小生はゴールド免許’(優良運転者)です。
とありますが、それこそが慢心だと思われます。

>交通安全を実現するためには、いかなる危険要因をも除去するのが肝腎だと考えております。
もはや、フルカーボンフレームの危険性を訴えるのをやめ、素材を限定せずに気をつけて!と納得しました。タイトルには無理がありましたね…

世捨人さん、尊敬という言葉をご存知ですか?
人は自分の思い込みや偏見で、時に誤った見解をすることがあります。もちろん私にも身に覚えがあります。そんな時、自分より勝れた知識、意見、発想する人を私は尊敬しますし、嬉しくもなります。なぜならそれは自分をさらに成長させてくれるからです。

あなたの周りではどうでしょうか?
コメントをくださった方達の中には、あなたの知らない情報をたくさん提供して頂いたと思います。そのことに関してあなたは感謝はおろか、「何を言われようが…」と突っぱねてしまうのが残念でなりません。

世捨人さんが交通加害者にならないことを願って最後の書き込みにさせて頂きます。



| キリノ | 2013/05/20 12:01 | URL |

世捨人さん| 2013/05/01 00:44 |へ

>>憧れの的、羨望の眼差しということでしょうが、しっかり前を向いて運転に集中して下さい。
>交通に起因する障害を防止するのが先決です。
>>交通に起因する障害は、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーです。
>わがままなドライバーには、歩道を活用するなりして、近づかないようにしてください。

世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」することで、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーと共存しています。
ご安心下さい。

>>障害となっているのは、身動きの取れない渋滞を引き起こしているわがままドライバー達です。
湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>車間距離を詰めての集団爆走は惨事を招きますので絶対におやめください。
>>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
>集団爆走は「大人しく」と相いれません。

湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

>オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。
>>爆渋滞で身動き取れない状況ですので、何ら問題ありません。
>アクセルとブレーキの踏み間違いを誘発しかねません。
>>身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>目移りの原因の除去が先決でしょう。

自転車は、車道左端を通行するものです。

>>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。
>>頑張って下さい。
>ときさんも実行してください。
>>自転車にはミラーなど付ける必要はありません。 ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>自転車のミラー装着義務化は時間の問題でしょう。

目立ちたがり屋のかっきーさんは、喜ぶのかな?
自転車のミラー装着が義務化されて皆がミラーを装備するようになると、ミラー自慢のかっきーさんは目立たなくなるので悲しむことでしょう。

>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>888
>>がんばってください。
>888
>>安全運転お願いします。
>敗者からお願いされても困りものです。
>安全運転を競ってください。

敗者からお願いされても困りものです。

>>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>>自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>道交法(63条の4)を繰り返しお読みください。
>>車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
>歩道を積極的に活用しましょう。

車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
湘南海岸の歩道には、ロングボードを脇に抱えたサーファーで一杯ですので、自転車乗りには活用できかねます。
道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。きっと?

第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)
 普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。

>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>交通安全に資する提言であると自負しております。
>>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>安全運転お願いします。

「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。良かった。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/05/20 12:36 | URL |

Re: 世捨人さんへ

キリさん

>予想どうりのコメントありがとうございます。

負け惜しみはみっともないですよ。

>>慢心せず、安全運転に努めてください。
>>小生はゴールド免許’(優良運転者)です。
>とありますが、それこそが慢心だと思われます。

事実を述べたに過ぎません。

>>交通安全を実現するためには、いかなる危険要因をも除去するのが肝腎だと考えております。
もはや、フルカーボンフレームの危険性を訴えるのをやめ、素材を限定せずに気をつけて!と納得しました。タイトルには無理がありましたね…
>世捨人さん、尊敬という言葉をご存知ですか? 人は自分の思い込みや偏見で、時に誤った見解をすることがあります。もちろん私にも身に覚えがあります。そんな時、自分より勝れた知識、意見、発想する人を私は尊敬しますし、嬉しくもなります。なぜならそれは自分をさらに成長させてくれるからです。

規制対象者から批判を受けるのは十分承知しております。当ブログ提言の根底にあるのは、みなさまの交通安全です。ご理解、ご協力をお願いします。

>あなたの周りではどうでしょうか? コメントをくださった方達の中には、あなたの知らない情報をたくさん提供して頂いたと思います。そのことに関してあなたは感謝はおろか、「何を言われようが…」と突っぱねてしまうのが残念でなりません。

記事内容には絶大なる自信があります。今後もご支援賜りますよう、よろしくお願いします。

>世捨人さんが交通加害者にならないことを願って最後の書き込みにさせて頂きます。

ハンドルを握る時は、当ブログの提言内容を思い出し安全運転に努めてください。

| 世捨人 | 2013/05/22 23:25 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>憧れの的、羨望の眼差しということでしょうが、しっかり前を向いて運転に集中して下さい。
>>交通に起因する障害を防止するのが先決です。
>交通に起因する障害は、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーです。
>>わがままなドライバーには、歩道を活用するなりして、近づかないようにしてください。
>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」することで、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーと共存しています。 ご安心下さい。

渋滞を引き起こしていることも否定できません。

>障害となっているのは、身動きの取れない渋滞を引き起こしているわがままドライバー達です。
湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>>車間距離を詰めての集団爆走は惨事を招きますので絶対におやめください。
>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」しています。
>>集団爆走は「大人しく」と相いれません。
>湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。

>>オープンカーに乗った若者が奇声に驚き、運転に支障をきたしますのでおやめください。。
>爆渋滞で身動き取れない状況ですので、何ら問題ありません。
>>アクセルとブレーキの踏み間違いを誘発しかねません。
>身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>目移りの原因の除去が先決でしょう。
>自転車は、車道左端を通行するものです。

ガラガラの歩道を有効活用しましょう。

>見るだけで身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>ミラーや目視で周囲の安全を確かめる必要があります。
>頑張って下さい。
>>ときさんも実行してください。
>自転車にはミラーなど付ける必要はありません。 ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>>自転車のミラー装着義務化は時間の問題でしょう。
>目立ちたがり屋のかっきーさんは、喜ぶのかな? 自転車のミラー装着が義務化されて皆がミラーを装備するようになると、ミラー自慢のかっきーさんは目立たなくなるので悲しむことでしょう。

表彰台と縁がないと悲しいですね。

>負けを認められたようです。良かった。良かった。 まあ、頑張って下さい。
>>勝ち負けは読者の判断にゆだねましょう。
>888
>>がんばってください。
>888
>>安全運転お願いします。
>敗者からお願いされても困りものです。
>>安全運転を競ってください。
>敗者からお願いされても困りものです。

ときさんならきっとできます。

>道路は道路です。 自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>>車道については4輪の自動車の走行を想定してつくられています。
>自転車は道路(車道左端)を走るものです。
>>道交法(63条の4)を繰り返しお読みください。
>車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
>>歩道を積極的に活用しましょう。
>車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
湘南海岸の歩道には、ロングボードを脇に抱えたサーファーで一杯ですので、自転車乗りには活用できかねます。

渋滞中の車道を横切るサーファーがいますので、自転車は歩道をゆっくり走行した方が安全です。

>道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。きっと?

適用した警察官は皆無に近いでしょう。

第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)
 普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。

>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>交通安全に資する提言であると自負しております。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。
>>安全運転お願いします。
>「読むに値しない」という事実はお認め頂いたようです。良かった。良かった。良かった。

交通安全に資する提言であることで、認識が一致しました。

| 世捨人 | 2013/05/22 23:27 | URL |

世捨人さん| 2013/05/22 23:27 |へ

>>交通に起因する障害は、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーです。
>わがままなドライバーには、歩道を活用するなりして、近づかないようにしてください。
>>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」することで、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーと共存しています。 ご安心下さい。
>渋滞を引き起こしていることも否定できません。

渋滞を引き起こしているのは、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバー自身です。
湘南海岸の渋滞の横を安全運転で大人しく「すり抜け」ていく競技用自転車集団を巻き込まれても迷惑です。

>>湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。

音声を含む動画での取材にご努力下さい。

>>身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>目移りの原因の除去が先決でしょう。
>>自転車は、車道左端を通行するものです。
>ガラガラの歩道を有効活用しましょう。

車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り自身が判断し決めることです。
今回のスクープ(?)画像を見る限り、渋滞の横を「すり抜け」ていく判断に何ら問題ありません。

>>自転車にはミラーなど付ける必要はありません。 ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>自転車のミラー装着義務化は時間の問題でしょう。
>>目立ちたがり屋のかっきーさんは、喜ぶのかな? 自転車のミラー装着が義務化されて皆がミラーを装備するようになると、ミラー自慢のかっきーさんは目立たなくなるので悲しむことでしょう。
>表彰台と縁がないと悲しいですね。

かっきーさんネタの渋滞に巻き込むことはご勘弁下さい。

>安全運転お願いします。
>>敗者からお願いされても困りものです。
>安全運転を競ってください。
>>敗者からお願いされても困りものです。
>ときさんならきっとできます。

読者の判断にゆだねましょう。

>>車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
湘南海岸の歩道には、ロングボードを脇に抱えたサーファーで一杯ですので、自転車乗りには活用できかねます。
>渋滞中の車道を横切るサーファーがいますので、自転車は歩道をゆっくり走行した方が安全です。

スクープ(?)画像をお願いします。

>>道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。きっと?
>適用した警察官は皆無に近いでしょう。

車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り一人一人の判断に委ねられているということです。

第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)
 普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。

| ときどきオアゾ | 2013/05/23 10:15 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

>交通に起因する障害は、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーです。
>>わがままなドライバーには、歩道を活用するなりして、近づかないようにしてください。
>世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、湘南海岸の競技用自転車集団は、安全運転で大人しく「すり抜け」することで、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバーと共存しています。 ご安心下さい。
>>渋滞を引き起こしていることも否定できません。
>渋滞を引き起こしているのは、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバー自身です。 湘南海岸の渋滞の横を安全運転で大人しく「すり抜け」ていく競技用自転車集団を巻き込まれても迷惑です。

爆走集団が渋滞の原因をつくっていることも否定できません。
「すり抜け」と安全運転は相容れないでしょう。

>湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>音声を含む動画での取材にご努力下さい。

口元に注目してください。

>身動きの取れない渋滞の中のわがままドライバーは、目移りなどせず、お互いに追突事故を起こさないように真っ直ぐ前を向いて運転に集中して下さい。
>>目移りの原因の除去が先決でしょう。
>自転車は、車道左端を通行するものです。
>>ガラガラの歩道を有効活用しましょう。
>車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り自身が判断し決めることです。 今回のスクープ(?)画像を見る限り、渋滞の横を「すり抜け」ていく判断に何ら問題ありません。

当ブログでは身体がむきだしとなる自転車にあっては歩道の活用を促しております。

>自転車にはミラーなど付ける必要はありません。 ただただ真っ直ぐ前を向いて車道左端を通行すれば良いだけです。
>>自転車のミラー装着義務化は時間の問題でしょう。
>目立ちたがり屋のかっきーさんは、喜ぶのかな? 自転車のミラー装着が義務化されて皆がミラーを装備するようになると、ミラー自慢のかっきーさんは目立たなくなるので悲しむことでしょう。
>>表彰台と縁がないと悲しいですね。
>かっきーさんネタの渋滞に巻き込むことはご勘弁下さい。

暗い夜道には気をつけてください。

>>安全運転お願いします。
>敗者からお願いされても困りものです。
>>安全運転を競ってください。
>敗者からお願いされても困りものです。
>>ときさんならきっとできます。
>読者の判断にゆだねましょう。

自分の身は自分で守りましょう。

>車道も歩道も自転車乗りの判断で自由自在に通行出来るところも自転車の良い所です。
湘南海岸の歩道には、ロングボードを脇に抱えたサーファーで一杯ですので、自転車乗りには活用できかねます。
>>渋滞中の車道を横切るサーファーがいますので、自転車は歩道をゆっくり走行した方が安全です。
>スクープ(?)画像をお願いします。

現場に足を運んでみましょう。

>道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。きっと?
>>適用した警察官は皆無に近いでしょう。
>車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り一人一人の判断に委ねられているということです。第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)  普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。

自転車乗りの判断にゆだねるのは無責任ですので、当ブログの提言を実行に移してください。

| 世捨人 | 2013/05/28 23:56 | URL |

世捨人さん | 2013/05/28 23:56 |へ

>渋滞を引き起こしていることも否定できません。
>>渋滞を引き起こしているのは、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバー自身です。 湘南海岸の渋滞の横を安全運転で大人しく「すり抜け」ていく競技用自転車集団を巻き込まれても迷惑です。
>爆走集団が渋滞の原因をつくっていることも否定できません。「すり抜け」と安全運転は相容れないでしょう。

湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>>音声を含む動画での取材にご努力下さい。
>口元に注目してください。

スクープ(?)画像のとおり競技用自転車集団の自転車乗りの顔にはボカシをいれられていますので、口元に注目出来ません。

>>車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り自身が判断し決めることです。 今回のスクープ(?)画像を見る限り、渋滞の横を「すり抜け」ていく判断に何ら問題ありません。
>当ブログでは身体がむきだしとなる自転車にあっては歩道の活用を促しております。

自転車は車道左端を通行するものです。

>>目立ちたがり屋のかっきーさんは、喜ぶのかな? 自転車のミラー装着が義務化されて皆がミラーを装備するようになると、ミラー自慢のかっきーさんは目立たなくなるので悲しむことでしょう。
>表彰台と縁がないと悲しいですね。
>>かっきーさんネタの渋滞に巻き込むことはご勘弁下さい。
>暗い夜道には気をつけてください。

もう良いでしょう。

>安全運転お願いします。
>>敗者からお願いされても困りものです。
>安全運転を競ってください。
>>敗者からお願いされても困りものです。
>ときさんならきっとできます。
>>読者の判断にゆだねましょう。
>自分の身は自分で守りましょう。

安全運転をお願いします。
>渋滞中の車道を横切るサーファーがいますので、自転車は歩道をゆっくり走行した方が安全です。
>>スクープ(?)画像をお願いします。
>現場に足を運んでみましょう。

取材活動はジャーナリストの仕事です。お任せします。
>>車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り一人一人の判断に委ねられているということです。
第六十三条の四(普通自転車の歩道通行)  普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
>自転車乗りの判断にゆだねるのは無責任ですので、当ブログの提言を実行に移してください。

自転車乗りの判断が無責任とならないように、道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。

| オアゾ | 2013/05/29 18:12 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん改めオアさん

>>渋滞を引き起こしていることも否定できません。
>渋滞を引き起こしているのは、湘南海岸で渋滞に巻き込まれている自動車のわがままドライバー自身です。 湘南海岸の渋滞の横を安全運転で大人しく「すり抜け」ていく競技用自転車集団を巻き込まれても迷惑です。
>>爆走集団が渋滞の原因をつくっていることも否定できません。「すり抜け」と安全運転は相容れないでしょう。
>湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

サーファーの飛び出しなど、何が起こるかわからない状況で、渋滞の車列の「すり抜け」は危険です。

>>奇声を発していたら「大人しく」とはいえないでしょう。
>音声を含む動画での取材にご努力下さい。
>>口元に注目してください。
>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車集団の自転車乗りの顔にはボカシをいれられていますので、口元に注目出来ません。

黙って集団爆走しているとなると、新興宗教の儀式のようでそれはそれで不気味ですね。

>車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り自身が判断し決めることです。 今回のスクープ(?)画像を見る限り、渋滞の横を「すり抜け」ていく判断に何ら問題ありません。
>>当ブログでは身体がむきだしとなる自転車にあっては歩道の活用を促しております。
>自転車は車道左端を通行するものです。

当ブログでは歩道の活用を促しております。

>目立ちたがり屋のかっきーさんは、喜ぶのかな? 自転車のミラー装着が義務化されて皆がミラーを装備するようになると、ミラー自慢のかっきーさんは目立たなくなるので悲しむことでしょう。
>>表彰台と縁がないと悲しいですね。
>かっきーさんネタの渋滞に巻き込むことはご勘弁下さい。
>>暗い夜道には気をつけてください。
>もう良いでしょう。

おしまい。

>>安全運転お願いします。
>敗者からお願いされても困りものです。
>>安全運転を競ってください。
>敗者からお願いされても困りものです。
>>ときさんならきっとできます。
>読者の判断にゆだねましょう。
>>自分の身は自分で守りましょう。
>安全運転をお願いします。

自転車の良いところは交通安全と相容れません。

>>渋滞中の車道を横切るサーファーがいますので、自転車は歩道をゆっくり走行した方が安全です。
>スクープ(?)画像をお願いします。
>>現場に足を運んでみましょう。
>取材活動はジャーナリストの仕事です。お任せします。

慢心せず安全運転に努めてください。

>車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り一人一人の判断に委ねられているということです。
第 六十三条の四(普通自転車の歩道通行)  普通自転車は、次に掲げるときは、第十七条第一項の規定にかかわらず、歩道を通行することができる。ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要 があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示したときは、この限りでない。
>>自転車乗りの判断にゆだねるのは無責任ですので、当ブログの提言を実行に移してください。
>自転車乗りの判断が無責任とならないように、道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。

「警察官等」とありますので、警察官に限定せず自動車ドライバーも含めるべきですね。

| 世捨人 | 2013/06/04 23:22 | URL |

ここまで行くとリアル池沼なんじゃないかと思いません?

| 自転車は歩道 | 2013/06/12 22:55 | URL |

自転車は歩道 | 2013/06/12 22:55 |

>>湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。
>サーファーの飛び出しなど、何が起こるかわからない状況で、渋滞の車列の「すり抜け」は危険です。

長くて重たいサーフボードを片手に飛び出しは鍛え上げた屈強なサーファーでも難しいでしょう。
サーファーの飛び出しなど、スクープ(?)画像をお待ちしております。
湘南海岸の競技用自転車集団は、世捨人さんが撮影されたスクープ(?)画像のとおり、安全運転で大人しく、スムーズに「すり抜け」しています。

>>スクープ(?)画像のとおり競技用自転車集団の自転車乗りの顔にはボカシをいれられていますので、口元に注目出来ません。
>黙って集団爆走しているとなると、新興宗教の儀式のようでそれはそれで不気味ですね。

スクープ(?)動画を楽しみにお待ちしております。

>>自転車は車道左端を通行するものです。
>当ブログでは歩道の活用を促しております。

車道を通行するか、歩道を通行するかは、道路状況に応じて自転車乗り自身が判断し決めることです。 今回のスクープ(?)画像を見る限り、渋滞の横を「すり抜け」ていく判断に何ら問題ありません。

>>安全運転をお願いします。
>自転車の良いところは交通安全と相容れません。

幼児から高齢者まで誰もが気軽に乗れる手軽で便利な自転車は、毎年4000名の命を奪っている自動車に比べれば、極めて安全な交通手段です。

>>スクープ(?)画像をお願いします。
>現場に足を運んでみましょう。
>>取材活動はジャーナリストの仕事です。お任せします。
>慢心せず安全運転に努めてください。

慢心せず、取材活動に努めてください。

>>自転車乗りの判断が無責任とならないように、道路交通法第六十三条の四ただし書にあるとおり、警察官等が歩行者の安全を確保するため必要があると認めて当該歩道を通行してはならない旨を指示することでしょう。
>「警察官等」とありますので、警察官に限定せず自動車ドライバーも含めるべきですね。

自動車ドライバーのやるべきことは、車道左端を通行する自転車の安全を確保するため必要があると認められる道路空間を開けることです。

| オアゾ | 2013/06/13 09:04 | URL |

YOUCANの写真使うのやめて下さい。

| 自転車は歩道 | 2013/06/16 11:14 | URL |

Re: タイトルなし

>ここまで行くとリアル池沼なんじゃないかと思いません?

そうですね。

| 世捨人 | 2013/06/20 00:21 | URL |

Re: タイトルなし

>YOUCANの写真使うのやめて下さい。

意味がわかりません。

| 世捨人 | 2013/06/20 00:41 | URL |

ヨーロッパでは

ヨーロッパではカーボンフレームの使用率はかなり高く信頼性も高い、ちなみにヨーロッパのロード選手のスピードは日本のトップの競輪選手の比ではなく、脚力も怪物並みでツールどフランスでもノントラブルで走っているそうだ。なのでこの記事は自転車の事を知らない無知の人が書いたものと思われる。

| ゴンチチ | 2013/07/02 11:58 | URL | ≫ EDIT

Re: ヨーロッパでは

ゴンさん

>ヨーロッパではカーボンフレームの使用率はかなり高く信頼性も高い、ちなみにヨーロッパのロード選手のスピードは日本のトップの競輪選手の比ではなく、脚力も怪物並みでツールどフランスでもノントラブルで走っているそうだ。なのでこの記事は自転車の事を知らない無知の人が書いたものと思われる。

「ノントラブルで走っているそうだ」ということなので、確証を得られていないということですね。
しっかりしてください。

| 世捨人 | 2013/07/03 01:12 | URL |

何かロードバイク乗りにひどいことされたんですか?

| 自転車は歩道 | 2013/07/05 01:44 | URL |

ただの致傷ですから。

| 致傷ウォッチャー | 2013/07/05 06:36 | URL |

世捨人さん | 2013/04/10 00:17 | へ

飛行機関係の情報を検索していたら何で自転車関係のブログに流れ着いた理由が判った・・・・・
たまたま、路側帯のリブ式の区画線で転けたので、そっちに気が行ってました。


>>ゴールド免許がご自慢の様だけど、私も、かみさんもゴールドだし、私も周りでゴールドじゃ無い人が少ないくらいだよ。
>ゴールド免許を持っている人はみんな自慢しますね。

私の感覚では、ゴールド免許の方が、自ら話さないし、謙虚だと思うよ。
何かの会話中に触れる事はあっても、当然の事を行っているだけなので、自慢する事で無いと思っているんじゃないかな。
青帯の方が、駐禁で持って行かれたとか、何Km/hオーバーでねずみ取りに捕まったとか言っている事が多いかな。


>>落雷の時、自動車に避難した際、金属であるボディには触れてはいけない事を書き忘れました。
>>> ちなみに飛行機は常に落雷を受けていますが、避雷針のおかげで飛行を確保できるとのことです。
>>おいおい、とんでもない事を書きなさんな。飛行機は、常に落雷を受けている事は無いよ。貴殿は、雷雲の上を飛んだ事あるの?私は、実際に、乗った飛行機が雷雲の上を飛んでいた事があるよ。事故のリスクを回避するため、雷雲を避けながら飛んでいました。それでも飛行時間が3千時間に1回程度は受けるらしいね。 飛行機に避雷針は付いているけど、比較的、落雷を受けやすい機首と垂直尾翼にちょこっと付いている程度なんですよね。機首のライトニング ストリップ(避雷針)は、機首にある電子機器やアンテナを守る機能しか無いのですよ。だから、主翼や、胴体に落雷を受ける事が多々あります。

>避雷針のおかげで飛行を続けることには変わりありません。

通りすがりさんが言われている事がご理解なさっていないようですね。
ライトニングストリップが有効なのは、ほんの一部の機器に直撃を避ける事しかカバーされていないです。


>>飛行機が落雷から安全なのは、スタティック・ディスチャージャと言う放電装置のおかげなんですよね。スタティック・ディスチャージャが落雷対策装置なんて言わないでくださいね。スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止が本来の目的として開発された装置です。 ノイズの原因となる機体に溜まった静電気を空中に逃がすのが機能なんです。 強弱の違いはあるけど、ノイズの原因となる静電気も、雷も同じ電気ですから、同じ原理で機能しているわけです。スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止の為が本来の目的なので、落雷で受けた電気を放電する時、雷のような大電流・高電圧には耐えることはできないので、溶けたり、折れたりします。 当然、次のフライトの前には、念入りに整備を受ける必要があります。従って、飛行機は、常に落雷を受けている事はありえません。 思いつきや、推測、知ったかぶりでは無く、ちゃんと調べてから書き込みましょう。

>つまり避雷針のおかげで落雷しても飛行を続けることができるのでしょう。

いいえ、違います。

飛行機が落雷から安全なのは、スタティック・ディスチャージャ(放電装置)のおかげです。
ただし、落雷を受けた機体は、安全な飛行を続ける事が出来ませんので、雷雲を避け、速やかに着陸する必要があります。

感電事故防止のため、洗濯機など水回りに静電気を地球(アース)に逃がす接地線、もしくは、アース線がよく用意されている事はご存じですよね。
飛行機は、空を飛んでいる時は、地面から離れ接地されていませんので、何らかの方法で静電気を何処かに逃がす必要があります。
雷を受けたら、速やかに接地(アース・地面)に逃がせないと、逃げ道を探す電気が機体中を走り回り、電子機器に入り込む可能性があります。
雷の電気が高電圧・高電流で設計されていない電子機器に入り込むと、回路を破壊したり、安全装置(ヒューズやブレーカ等)が働く、誤動作する等、安全運航に支障が出ます。
余分な静電気が機体を走り回る前に、空中に放電する装置が、スタティック・ディスチャージャです。
通りすがりさんが書かれているとおり、スタティック・ディスチャージャは、落雷を受けたら耐えられずに壊れます。

避雷針は、自らに雷を受け周囲を守る(いわゆる集雷装置)ので、雷を受け続けられますが、電気を逃がすスタティック・ディスチャージャが壊れて機能が低下したら、電子機器が壊れる可能性が高まり、即、安全に直結してきます。
飛行中の機体に複数回、落雷を受けると、格段とリスクが上がる事になります。
だから、パイロットは、可能な限りリスクを回避するため、気象レーダーを見て、赤や黄色く表示される雷雲を避けながら飛行します。

JALのWEBには、落雷を受けた機体は、即ドック入りし、電子機器を中心に徹底的な整備が行われると書かれています。

| gori | 2013/07/07 01:19 | URL |

Re: タイトルなし

>何かロードバイク乗りにひどいことされたんですか?

公道の安全・安心をおびやかことは断じて是認できません。

| 世捨人 | 2013/07/09 23:49 | URL |

Re: タイトルなし

goさん

>飛行機関係の情報を検索していたら何で自転車関係のブログに流れ着いた理由が判った・・・・・ たまたま、路側帯のリブ式の区画線で転けたので、そっちに気が行ってました。

わき見運転は禁物です。

>ゴールド免許がご自慢の様だけど、私も、かみさんもゴールドだし、私も周りでゴールドじゃ無い人が少ないくらいだよ。
>>ゴールド免許を持っている人はみんな自慢しますね。
>私の感覚では、ゴールド免許の方が、自ら話さないし、謙虚だと思うよ。 何かの会話中に触れる事はあっても、当然の事を行っているだけなので、自慢する事で無いと思っているんじゃないかな。 青帯の方が、駐禁で持って行かれたとか、何Km/hオーバーでねずみ取りに捕まったとか言っている事が多いかな。

「私の感覚では、ゴールド免許の方が、自ら話さないし、謙虚だと思うよ」とのことですが、「私も、かみさんもゴールドだし」と自慢されてますね。

>落雷の時、自動車に避難した際、金属であるボディには触れてはいけない事を書き忘れました。
>> ちなみに飛行機は常に落雷を受けていますが、避雷針のおかげで飛行を確保できるとのことです。
>おいおい、とんでもない事を書きなさんな。飛行機は、常に落雷を受けている事は無いよ。貴殿は、雷雲の上を飛んだ事あるの?私は、実際に、 乗った飛行機が雷雲の上を飛んでいた事があるよ。事故のリスクを回避するため、雷雲を避けながら飛んでいました。それでも飛行時間が3千時間に1回程度は 受けるらしいね。 飛行機に避雷針は付いているけど、比較的、落雷を受けやすい機首と垂直尾翼にちょこっと付いている程度なんですよね。機首のライトニング ストリップ(避雷針)は、機首にある電子機器やアンテナを守る機能しか無いのですよ。だから、主翼や、胴体に落雷を受ける事が多々あります。
>>避雷針のおかげで飛行を続けることには変わりありません。
>通りすがりさんが言われている事がご理解なさっていないようですね。 ライトニングストリップが有効なのは、ほんの一部の機器に直撃を避ける事しかカバーされていないです。

避雷針のおかげで飛行を確保できることは、ゆるぎない事実ですね。

>飛行機が落雷から安全なのは、スタティック・ディスチャージャと言う放電装置のおかげなんですよね。スタティック・ディスチャージャが落雷対 策装置なんて言わないでくださいね。スタティック・ディスチャージャは、無線機のノイズ防止が本来の目的として開発された装置です。 ノイズの原因となる機体に溜まった静電気を空中に逃がすのが機能なんです。 強弱の違いはあるけど、ノイズの原因となる静電気も、雷も同じ電気ですから、同じ原理で機能しているわけです。スタティック・ディスチャージャは、無線機 のノイズ防止の為が本来の目的なので、落雷で受けた電気を放電する時、雷のような大電流・高電圧には耐えることはできないので、溶けたり、折れたりしま す。 当然、次のフライトの前には、念入りに整備を受ける必要があります。従って、飛行機は、常に落雷を受けている事はありえません。 思いつきや、推測、知ったかぶりでは無く、ちゃんと調べてから書き込みましょう。
>>つまり避雷針のおかげで落雷しても飛行を続けることができるのでしょう。
>いいえ、違います。 飛行機が落雷から安全なのは、スタティック・ディスチャージャ(放電装置)のおかげです。 ただし、落雷を受けた機体は、安全な飛行を続ける事が出来ませんので、雷雲を避け、速やかに着陸する必要があります。

飛行を確保できるから着陸できるのでしょう。飛行を確保できなければ、墜落します。

>感電事故防止のため、洗濯機など水回りに静電気を地球(アース)に逃がす接地線、もしくは、アース線がよく用意されている事はご存じですよね。飛行機は、空を飛んでいる時は、地面から離れ接地されていませんので、何らかの方法で静電気を何処かに逃がす必要があります。 雷を受けたら、速やかに接地(アース・地面)に逃がせないと、逃げ道を探す電気が機体中を走り回り、電子機器に入り込む可能性があります。 雷の電気が高電圧・高電流で設計されていない電子機器に入り込むと、回路を破壊したり、安全装置(ヒューズやブレーカ等)が働く、誤動作する等、安全運航に支障が出ます。余分な静電気が機体を走り回る前に、空中に放電する装置が、スタティック・ディスチャージャです。 通りすがりさんが書かれているとおり、スタティック・ディスチャージャは、落雷を受けたら耐えられずに壊れます。

雷が発生したからといって、必ず地上に落ちるわけではありません。雷雲の発達具合などによって、影響はさまざまです。

>避雷針は、自らに雷を受け周囲を守る(いわゆる集雷装置)ので、雷を受け続けられますが、電気を逃がすスタティック・ディスチャージャが壊れて機能が低下したら、電子機器が壊れる可能性が高まり、即、安全に直結してきます。 飛行中の機体に複数回、落雷を受けると、格段とリスクが上がる事になります。だから、パイロットは、可能な限りリスクを回避するため、気象レーダーを見て、赤や黄色く表示される雷雲を避けながら飛行します。 JALのWEBには、落雷を受けた機体は、即ドック入りし、電子機器を中心に徹底的な整備が行われると書かれています。

地上の建物への被害も同じでしょう。落雷で火災が発生することもあれば、壁が黒くこげただけで被害が軽微であることもあります。いずれにせよ、建物に被害を受けたなら専門家の診断を受けるのが適当でしょう。

| 世捨人 | 2013/07/10 00:11 | URL |

感想wwwww

いやぁ。おもしろかった。
ここまで何を言っても聞き入れず、間違いを認められない人間がいるとはwww
都合が悪くなると、交通安全がで逃げるのは滑稽でした。

お互い交通ルールを守って、譲り合いの精神で事故のないようにいたしましょ。
 (ロードバイクは車道を走るな!!とか言わないで)

| 返信は結構です | 2013/07/22 01:45 | URL | ≫ EDIT

Re: 感想wwwww

返信さん

>いやぁ。おもしろかった。 ここまで何を言っても聞き入れず、間違いを認められない人間がいるとはwww 都合が悪くなると、交通安全がで逃げるのは滑稽でした。

競技用自転車乗りが公道の安全・安心をおびやかしているのは紛れもない事実です。

>お互い交通ルールを守って、譲り合いの精神で事故のないようにいたしましょ。  (ロードバイクは車道を走るな!!とか言わないで)

「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです。

| 世捨人 | 2013/07/24 00:36 | URL |

キチガイかよ

| あ | 2013/09/03 17:41 | URL | ≫ EDIT

サイクリング禁止反対

[世捨人]殿|2013/07/24 00:36|付へ.

>「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです.

ネットの上とはいえ,スポーツ系自転車に一方的に喧嘩を売る動きには断固反対して争う.自転車の競技力の向上と交通道徳の両立は乗り手の努力と創意工夫で可能であると私は確信する.

自動車専用でない一般道路においては,前後左右の安全を確認しつつルールに従っている限り,[世捨人]殿の言う競技用自転車(私の言う『特急形自転車』)で急ぐ事自体が法的にも倫理的にも罪悪であるとは思わない.

a383493242改めマイロネフより.

| マイロネフ | 2013/09/03 21:24 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」も辞さない構えです.
> ネットの上とはいえ,スポーツ系自転車に一方的に喧嘩を売る動きには断固反対して争う.自転車の競技力の向上と交通道徳の両立は乗り手の努力と創意工夫で可能であると私は確信する.

伝家の宝刀「競技用自転車公道走行禁止キャンペーン」はハレーションを起こすのは必至ですので、最終手段として用いたいと思います。

> 自動車専用でない一般道路においては,前後左右の安全を確認しつつルールに従っている限り,[世捨人]殿の言う競技用自転車(私の言う『特急形自転車』)で急ぐ事自体が法的にも倫理的にも罪悪であるとは思わない.

我が物顔で爆走し公道の安全・安心をおびやかしている現実を直視し、提言内容を真しに受け止めてください。

| 世捨人 | 2013/09/04 01:00 | URL |

サイクリング禁止反対

>我が物顔で爆走し公道の安全・安心をおびやかしている現実を直視し,提言内容を真摯に受け止めてください.

どこの地域の話なのか全く分からない.私の住む地域ではそんな実感は全く無い.このブログの見出し画像にあるような行為をしない限り,特急自転車([世捨人]殿の言う“競技用自転車”)の存在自体が「安全・安心を脅かす」とは思わない.むしろその種の自転車を何十台でも何百台でも円滑に流せる道路整備の方が重要だ.「歩道通行可(歩行者優先)」でそれは不可能だ.

後続車が無い等安全が確認できれば,私は自転車で車道左側通行を貫くことにしている.被害者になっても加害者にはなりたくないからである.

| マイロネフ | 2013/09/05 22:24 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>我が物顔で爆走し公道の安全・安心をおびやかしている現実を直視し,提言内容を真摯に受け止めてください.
>どこの地域の話なのか全く分からない.私の住む地域ではそんな実感は全く無い.このブログの見出し画像にあるような行為をしない限り,特急自転車 ([世捨人]殿の言う“競技用自転車”)の存在自体が「安全・安心を脅かす」とは思わない.むしろその種の自転車を何十台でも何百台でも円滑に流せる道路 整備の方が重要だ.「歩道通行可(歩行者優先)」でそれは不可能だ.

レースに出場したレーシングカーは保安基準の関係で公道を走行できません。一方、競技用自転車は、レースで使われた状態のままで公道を走行しています。公道が競技用自転車のサーキットと化しているわけで、安全・安心をおびやかしています。

>後続車が無い等安全が確認できれば,私は自転車で車道左側通行を貫くことにしている.被害者になっても加害者にはなりたくないからである.

車道左側通行で加害者とならないと考えるのは、安全に対する認識が甘すぎます。何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです。慢心せず、安全運転に努めてください。

| 世捨人 | 2013/09/10 23:24 | URL |

カーボンフレームを買えなくて、僻んでるだけだろ?くたばれ

| fuck off | 2013/10/06 00:43 | URL |

サイクリング禁止

[世捨人]殿|2013/09/10|付へ.

>車道左側通行で加害者とならないと考えるのは,安全に対する認識が甘すぎます.何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです.慢心せず,安全運転に努めてください.

暴走四輪が存在して当たり前,それを前提に安全対策をと主張されるようでは公道,そして社会の安全と安心は実現しない.
目の先の危険を予測して回避することを心掛ければ,「何が起こるかわからない」ことはそう滅多にあるものではない.
「世捨人」殿の反論は殆ど説得力に欠けるコメントばかりである.

| マイロネフ | 2013/10/06 08:13 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

fuさん

>カーボンフレームを買えなくて、僻んでるだけだろ?くたばれ

時代はチタンです。

| 世捨人 | 2013/10/09 00:31 | URL |

Re: サイクリング禁止

旧a38さん

>>車道左側通行で加害者とならないと考えるのは,安全に対する認識が甘すぎます.何が起こるかわからないのが事故の恐ろしさです.慢心せず,安全運転に努めてください.
>暴走四輪が存在して当たり前,それを前提に安全対策をと主張されるようでは公道,そして社会の安全と安心は実現しない目の先の危険を予測して回避することを心掛ければ,「何が起こるかわからない」ことはそう滅多にあるものではない.「世捨人」殿の反論は殆ど説得力に欠けるコメントばかりである.

現実を直視してください。

| 世捨人 | 2013/10/09 00:33 | URL |

あまりに極端な意見ですね。見てて呆れます。
ロードが嫌い?禁止せよ?なら自転車(ロードも含めて)好きの人やプロの方はどうなるのでしょうか?
もう少し広い視点で見るべきではないでしょうか。

| 自転車は歩道 | 2013/11/26 16:19 | URL |

Re: タイトルなし

> あまりに極端な意見ですね。見てて呆れます。 ロードが嫌い?禁止せよ?なら自転車(ロードも含めて)好きの人やプロの方はどうなるのでしょうか? もう少し広い視点で見るべきではないでしょうか。

爆走競技用自転車によって公道の安全・安心がおびやかされているという現実から目を背けないでください。

| 世捨人 | 2013/11/28 01:29 | URL |

死ねカス

| 自転車は歩道 | 2013/12/17 21:40 | URL |

Re: タイトルなし

> 死ねカス

皆さまの交通安全を願っております。

| 世捨人 | 2013/12/17 23:58 | URL |

世捨人のネット利用を禁止せよ

これに尽きる。

| 常識人 | 2014/02/14 05:27 | URL |

Re: 世捨人のネット利用を禁止せよ

常識さん

>これに尽きる。

ご理解、ご協力ありがとうございます。

| 世捨人 | 2014/02/18 23:38 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/05/18 21:12 | |

値段は少し張るが高耐久・軽量な安定のチタンフレーム

| 自転車は歩道 | 2014/05/31 21:36 | URL |

Re: タイトルなし

>値段は少し張るが高耐久・軽量な安定のチタンフレーム

がんばってください。

| 世捨人 | 2014/06/04 23:59 | URL |

逆逆、レース用自転車で公道を走ってるんじゃなくて
市販車でレースを走ってるんよ

大会規定に市販されている機材でしか出場を認めないとか書いてあるから
メーカーも市販車をルールに合わせて販売してる

| 自転車は歩道 | 2014/06/15 12:35 | URL |

Re: タイトルなし

>逆逆、レース用自転車で公道を走ってるんじゃなくて市販車でレースを走ってるんよ

スピードレース用に開発された自転車が市販されているという法の不備を糾弾しております。

>大会規定に市販されている機材でしか出場を認めないとか書いてあるからメーカーも市販車をルールに合わせて販売してる

方向指示器(ウインカー)、制動灯の装着義務がないのは法の不備でしょう。

| 世捨人 | 2014/06/19 01:12 | URL |

世捨人へ

>方向指示器(ウインカー)、制動灯の装着義務がないのは法の不備でしょう。

何をもって、法の不備というのか。これは、あなたの主観的な基準でしょ?

それを相手に押し付けるのは、おかしな人のやること。


大体にして、法を元に話している相手に、法の不備だといえば、そもそもの議論が成り立たない。

単なる水かけ論者ですよ、あなたは。

| ダイ | 2014/06/19 17:27 | URL |

カーボンの強度試験の結果を引用したうえで、反対意見を述べろよ。

バイクや自動車同一に話をしているけど、自重や積載荷重等を考慮しろよ。そんな頭もないのか?

雷に関しては、テレビとかでたまに出てくるけれど、カーボンや金属に落ちやすいってのは、あまり関係ないってよ。反対をしたいのであれば、そういうきちんとした論文なりを提示しろよ。
カーボンよりも、空気の方が電気を通すんだから。地上にものすごく近いところで、わざわざ伝導率の低いカーボンへいかないから。空気を通って地面へ行こうとするから。
全くないとは言わないが、わざわざ狙われたりはしないから。

| ダイ | 2014/06/19 17:36 | URL |

Re: タイトルなし

ダさん

>カーボンの強度試験の結果を引用したうえで、反対意見を述べろよ。バイクや自動車同一に話をしているけど、自重や積載荷重等を考慮しろよ。そんな頭もないのか?雷に関しては、テレビとかでたまに出てくるけれど、カーボンや金属に落ちやすいってのは、あまり関係ないってよ。反対をしたいのであれば、そういうきちんとした論文なりを提示しろよ。カーボンよりも、空気の方が電気を通すんだから。地上にものすごく近いところで、わざわざ伝導率の低いカーボンへいかないから。空気を通って地面へ行こうとするから。全くないとは言わないが、わざわざ狙われたりはしないから。

常に最悪の事態を想定するとともに可能な限り危険因子を除去することが交通安全に不可欠です。ご理解、ご協力をお願いします。

| 世捨人 | 2014/06/26 22:52 | URL |

カーボンフレームが高くて買えない僻みにしか聴こえない
アホすぎるwwwwwwwwww

| 自転車は歩道 | 2014/07/20 00:19 | URL |

 世捨人 どの
>常に最悪の事態を想定するとともに可能な限り危険因子を除去することが交通安全に不可欠です。ご理解、ご協力をお願いします。

 部屋に閉じこもってじっとしていることをお勧めします。
そうすれば、あなたが被害者にも加害者にもなることはありませんよ。ご理解、ご協力をお願いします。

| 競技用自転車にのった通行人 | 2014/07/20 12:48 | URL |

Re: タイトルなし

>カーボンフレームが高くて買えない僻みにしか聴こえない アホすぎるwwwwwwwwww

小生はカーボンフレームより値が張る国産乗用車を保有しております。

| 世捨人 | 2014/07/24 00:31 | URL |

Re: タイトルなし

通行さん

>>常に最悪の事態を想定するとともに可能な限り危険因子を除去することが交通安全に不可欠です。ご理解、ご協力をお願いします。
>部屋に閉じこもってじっとしていることをお勧めします。そうすれば、あなたが被害者にも加害者にもなることはありませんよ。ご理解、ご協力をお願いします。

小生はゴールド免許証(優良運転者)を更新しております。

| 世捨人 | 2014/07/24 00:34 | URL |

あなたが言っている「最小限の事故リスクは避けるべき」というのはこちらからしたら「少しでも事故るリスクが怖いなら乗用車に乗らなければいいのでは?」と思うのですが、年間の事故発生率からみても明らかに「乗用車に乗る事で事故に遭う確率」と「競技用カーボン自転車フレームが破損した事が原因で起こる事故の確率」では前者の方が多いのであなたの言っている事は矛盾します。車を規制すべきでは?

ついでに言うとカーボンフレームが破損した事で想定される事故は基本的に落車です、でも普通に考えたらレースすればアルミだろうがクロモリだろうが落車はしますよね?ならカーボンフレームよりロードレースを禁止すべきでは?

ごくたまにカーボンフレームが折れてそれが体にささって死亡するなどの話が(実際にはないけど)言われてますよね?その点について意見をお聞きしたいです、世捨人さんはハンドルやホイールなどの部品類にカーボンを使用する事については反対していないはずですが(過去のコメントから拝見致しました。)ハンドルやホイールが破断して刺さる事故はありましたこの点についてはどう思われますか?フレームよりカーボン使用部品を規制すべきでは?

| AKYS | 2014/10/04 05:40 | URL |

AKYSさん| 2014/10/04 05:40 |へ

>あなたが言っている「最小限の事故リスクは避けるべき」というのはこちらからしたら「少しでも事故るリスクが怖いなら乗用車に乗らなければいいのでは?」と思うのですが、年間の事故発生率からみても明らかに「乗用車に乗る事で事故に遭う確率」と「競技用カーボン自転車フレームが破損した事が原因で起こる事故の確率」では前者の方が多いのであなたの言っている事は矛盾します。車を規制すべきでは?

カーボンフレームの競技用自転車の利用者は極々少数ですから、事故発生「率」と言う場合の分母をどう捉えるかによって必ずしも、乗用車に乗ることでの事故の確率が多いとは言い切れませんので、反論となっていません。

しっかりして下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/04 10:57 | URL |

カーボンフレームの競技用自転車の利用者は極々少数ですから、事故発生「率」と言う場合の分母をどう捉えるかによって必ずしも、乗用車に乗ることでの事故の確率が多いとは言い切れませんので、反論となっていません。

しっかりして下さい。

..

>>ごく少数なら社会的問題としてあがらないですし、業界も安全性を認めて売っている訳ですが、そして仮に「ロードバイクで公道走行すること」が事故として多いのは理解出来ますが「カーボンフレームのロードバイクに乗ったことが原因で起こる事故」というのは限りなく0に近い訳で年間数件のカーボンフレームによる事故が起きていたとしてもそれは悪質なカーボンとも呼べないような中国製のカーボンフレームを使用した事による事が原因であなたの言うようにすべてのカーボンフレームを否定するに足りる理由にはならないと思うのですが、その点についてお聞きしたいです。

| AKYS | 2014/10/04 19:56 | URL |

世捨人様はカーボン製ロードバイクの公道使用に対する事について言及しておりますがMTBについてはどうですか?いまやジャンプが当たり前でしかも超強力なディスクブレーキを搭載したMTBにもカーボンフレームは使われておりあなたの言われる通り二輪で公道走行もしていてしかも激しいジャンプや急ブレーキングもしますが未だに破損例は効きません、つまりロードバイクの公道走行程度の振動とキャリパーブレーキの微弱な制動ではビクともしない訳です、カーボンMTBはれっきとしたモノコックでF1とは違いロードバイクと同じカーボンが使われております。これであなたの言っている事は破綻します。

ホントしっかりしてください、あなたの1日2日で考えたような幼い理論では私たちのこの推敲な理論は崩せませんよ

| AKYS | 2014/10/06 18:57 | URL |

AKYSさん| 2014/10/04 19:56 |へ

>>ごく少数なら社会的問題としてあがらないですし、業界も安全性を認めて売っている訳ですが、そして仮に「ロードバイクで公道走行すること」が事故として多いのは理解出来ますが「カーボンフレームのロードバイクに乗ったことが原因で起こる事故」というのは限りなく0に近い訳で年間数件のカーボンフレームによる事故が起きていたとしてもそれは悪質なカーボンとも呼べないような中国製のカーボンフレームを使用した事による事が原因であなたの言うようにすべてのカーボンフレームを否定するに足りる理由にはならないと思うのですが、その点についてお聞きしたいです。

「実数」での比較と、「率」での比較の違い(誤用)を指摘したまでです。

「乗用車に乗る事で事故に遭う確率」は、「「ロードバイクで公道走行すること」が事故として多いのは理解出来ますが」と比較すべきです。

年間数件のカーボンフレームによる事故が起きているとすれば、例え、それが悪質なカーボンとも呼べないような中国製のカーボンフレームを使用した事による事が原因であろうとも、中国製のカーボンフレームの自転車を購入した利用者にとっては、それが全てです。

十分にすべてのカーボンフレームを否定するに足りる理由となりますよ。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/07 09:47 | URL |

>年間数件のカーボンフレームによる事故が起きているとすれば、例え、それが悪質なカーボンとも呼べないような中国製のカーボンフレームを使用した事による事が原因であろうとも、中国製のカーボンフレームの自転車を購入した利用者にとっては、それが全てです。
>十分にすべてのカーボンフレームを否定するに足りる理由となりますよ。

カーボンフレームの自転車を購入した利用者にとっては、それが全てなので、その購入した利用者が本人だけは全てのカーボンフレームを否定するに足りる理由となるだけです。

カーボンフレームの全てが中国製ではありませんし、カーボンフレームの自転車を購入した利用者全てが事故を起こすわけでもないことは、明らかです。
結局、それら大勢の人にとってはカーボンフレームを否定する理由にはならないということです。
しっかりしてください

| ときどきオアゾツーキニスト | 2014/10/07 14:58 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/10/07 16:36 | |

Re: タイトルなし

AKさん

>あなたが言っている「最小限の事故リスクは避けるべき」というのはこちらからしたら「少しでも事故るリスクが怖いなら乗用車に乗らなければいいのでは?」 と思うのですが、年間の事故発生率からみても明らかに「乗用車に乗る事で事故に遭う確率」と「競技用カーボン自転車フレームが破損した事が原因で起こる事 故の確率」では前者の方が多いのであなたの言っている事は矛盾します。車を規制すべきでは?

傘差し運転や二人乗りのように、危険だからという理由で規制するのもありでしょう。

>ついでに言うとカーボンフレームが破損した事で想定される事故は基本的に落車です、でも普通に考えたらレースすればアルミだろうがクロモリだろうが落車はしますよね?ならカーボンフレームよりロードレースを禁止すべきでは?

環境破壊のロードレース禁止は提言済みです。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-173.html

>ごくたまにカーボンフレームが折れてそれが体にささって死亡するなどの話が(実際にはないけど)言われてますよね?その点について意見をお聞きし たいです、世捨人さんはハンドルやホイールなどの部品類にカーボンを使用する事については反対していないはずですが(過去のコメントから拝見致しまし た。)ハンドルやホイールが破断して刺さる事故はありましたこの点についてはどう思われますか?フレームよりカーボン使用部品を規制すべきでは?

ハンドルやホイールについても危険であるとのことですので、当然、規制させていただくことになります。

| 世捨人 | 2014/10/08 00:28 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>世捨人様はカーボン製ロードバイクの公道使用に対する事について言及しておりますがMTBについてはどうですか?いまやジャンプが当たり前でしかも超強力 なディスクブレーキを搭載したMTBにもカーボンフレームは使われておりあなたの言われる通り二輪で公道走行もしていてしかも激しいジャンプや急ブレーキ ングもしますが未だに破損例は効きません、つまりロードバイクの公道走行程度の振動とキャリパーブレーキの微弱な制動ではビクともしない訳です、カーボン MTBはれっきとしたモノコックでF1とは違いロードバイクと同じカーボンが使われております。これであなたの言っている事は破綻します。

MTBは荒地を走破することに醍醐味があり、一般公道で爆走する姿をほとんどみかけません。規制すべきは、公道の安全・安心をおびやかす競技用自転車です。

>ホントしっかりしてください、あなたの1日2日で考えたような幼い理論では私たちのこの推敲な理論は崩せませんよ

サーキット専用のF1は公道を走行できません。あしからず。

| 世捨人 | 2014/10/08 00:38 | URL |

世捨人さん

>>MTBは荒地を走破することに醍醐味があり、一般公道で爆走する姿をほとんどみかけません。規制すべきは、公道の安全・安心をおびやかす競技用自転車です。

あなたはカーボン製のロードバイクが公道使用において強度的に問題があるからそれについて言及しているのですよね?一般道を爆走するアホは確かにいますがそれはカーボンロードバイクの強度的問題の話と逸脱しています。

そしてもう一度お聞きしたい、公道の衝撃を遥かに超えた岩場でのジャンプやハードブレーキングを繰り返すカーボンMTBですら破損例がないのに公道使用に限定されるロードバイクがなぜ強度的に問題があるのですか?

| AKYS | 2014/10/08 15:21 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>MTBは荒地を走破することに醍醐味があり、一般公道で爆走する姿をほとんどみかけません。規制すべきは、公道の安全・安心をおびやかす競技用自転車です。
>あなたはカーボン製のロードバイクが公道使用において強度的に問題があるからそれについて言及しているのですよね?一般道を爆走するアホは確かにいますがそれはカーボンロードバイクの強度的問題の話と逸脱しています。

落雷の影響などを含め総合的に判断しております。

>そしてもう一度お聞きしたい、公道の衝撃を遥かに超えた岩場でのジャンプやハードブレーキングを繰り返すカーボンMTBですら破損例がないのに公道使用に限定されるロードバイクがなぜ強度的に問題があるのですか?

MTBはブロックタイヤやサスペンションで車体に与える衝撃を軽減しております。競技用自転車は高空気圧タイヤなどでとてつもない負担がかかっております。しっかり勉強してください。

| 世捨人 | 2014/10/15 00:59 | URL |

>>落雷の影響などを含め総合的に判断しております。

ではカーボンホイールをはいているバイクやMTBは危険という事ですね、ロードバイクに限定する事ではありません、終了

>MTBはブロックタイヤやサスペンションで車体に与える衝撃を軽減しております。競技用自転車は高空気圧タイヤなどでとてつもない負担がかかっております。しっかり勉強してください。

クロスカントリーやストリートではフルリジット、1.75インチ幅以下タイヤ、ロードバイク並みの気圧で走りジャンプする事だってあります、あなたの勉強不足がバレてしまいましたね。



そしてこれをご覧いただきたい、カーボンロードバイクってこんなことしても壊れないんですよ^^
https://www.youtube.com/watch?v=MSVA5jcIc3w

| AKYS | 2014/10/15 12:08 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>落雷の影響などを含め総合的に判断しております。
>ではカーボンホイールをはいているバイクやMTBは危険という事ですね、ロードバイクに限定する事ではありません、終了

爆走を助長する、カーボンフレームの競技用自転車を真っ先に禁止とすべきでしょう。

>>MTBはブロックタイヤやサスペンションで車体に与える衝撃を軽減しております。競技用自転車は高空気圧タイヤなどでとてつもない負担がかかっております。しっかり勉強してください。
>クロスカントリーやストリートではフルリジット、1.75インチ幅以下タイヤ、ロードバイク並みの気圧で走りジャンプする事だってあります、あなたの勉強不足がバレてしまいましたね。

劣化を早めるだけでしょう。

>そしてこれをご覧いただきたい、カーボンロードバイクってこんなことしても壊れないんですよ^^
https://www.youtube.com/watch?v=MSVA5jcIc3w

落雷の影響は免れないでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/23 00:49 | URL |

>>爆走を助長する、カーボンフレームの競技用自転車を真っ先に禁止とすべきでしょう。

では爆走しているバイクやMTBは危険という事ですね、ロードバイクに限定する事ではありません、終了



>>劣化を早めるだけでしょう。

ではカーボンという素材は劣化が早いと仮定するならばこれもロードバイクに限った話ではございませんね、終了


>>そしてこれをご覧いただきたい、カーボンロードバイクってこんなことしても壊れないんですよ^^
https://www.youtube.com/watch?v=MSVA5jcIc3w

>落雷の影響は免れないでしょう

ではカーボンホイールをはいているバイクやMTBは危険という事ですね、ロードバイクに限定する事ではありません、終了

| AKYS | 2014/10/23 01:41 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>爆走を助長する、カーボンフレームの競技用自転車を真っ先に禁止とすべきでしょう。
>では爆走しているバイクやMTBは危険という事ですね、ロードバイクに限定する事ではありません、終了

MTBは荒地を走破することに醍醐味があるからなのか、一般道で爆走するのを見かけたことがありません。

>>劣化を早めるだけでしょう。
>ではカーボンという素材は劣化が早いと仮定するならばこれもロードバイクに限った話ではございませんね、終了

仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。

>そしてこれをご覧いただきたい、カーボンロードバイクってこんなことしても壊れないんですよ^^
https://www.youtube.com/watch?v=MSVA5jcIc3w
>>>落雷の影響は免れないでしょう
>ではカーボンホイールをはいているバイクやMTBは危険という事ですね、ロードバイクに限定する事ではありません、終了

当ブログは道交法に準拠しております。MTBは専用コースで走行しているのか、一般道ではあまりみかけません。

| 世捨人 | 2014/10/23 02:16 | URL |

>>MTBは荒地を走破することに醍醐味があるからなのか、一般道で爆走するのを見かけたことがありません。

あなた山道で爆走するMTBがハイカーと接触する事故が頻繁に起きてるのをを知らないのですか?一般道とは違い山道では歩行者も自転車も同じ道を走行しなくてはなりません、むしろ車道を走行しているロードバイクのほうが安全だと言えます、そちらを叩くべきでは?


>>仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。

では仮定なしにカーボンが耐久性に劣る劣らないに関わらず規制はロードバイクに限った話ではございませんね、クロスカントリーMTBで耐久性が証明されています。


>>当ブログは道交法に準拠しております。MTBは専用コースで走行しているのか、一般道ではあまりみかけません。

雷の話をしてるのになんで道交法が出て来るんだアホか



| AKYS | 2014/10/23 16:21 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>MTBは荒地を走破することに醍醐味があるからなのか、一般道で爆走するのを見かけたことがありません。
>あなた山道で爆走するMTBがハイカーと接触する事故が頻繁に起きてるのをを知らないのですか?一般道とは違い山道では歩行者も自転車も同じ道を走行しなくてはなりません、むしろ車道を走行しているロードバイクのほうが安全だと言えます、そちらを叩くべきでは?

当ブログは道交法に準拠しております。道交法の適用が除外される山道における事故については論評を控えさせていただきます。

>>仮定のお話ですので回答は控えさせていただきます。
>では仮定なしにカーボンが耐久性に劣る劣らないに関わらず規制はロードバイクに限った話ではございませんね、クロスカントリーMTBで耐久性が証明されています。

クロスカントリーMTBの競技人口は競技用自転車の比ではないでしょう。

>>当ブログは道交法に準拠しております。MTBは専用コースで走行しているのか、一般道ではあまりみかけません。
>雷の話をしてるのになんで道交法が出て来るんだアホか

専用コースという限られた敷地で走行しているMTBは、雷鳴とともに避難場所にすみやかに移動できるでしょう。

| 世捨人 | 2014/10/23 18:41 | URL |

>>当ブログは道交法に準拠しております。道交法の適用が除外される山道における事故については論評を控えさせていただきます。

だから調べもしないで勝手なこと言うのやめなよ、閉鎖された山道・私有地以外はどの道も道交法が適用されます。山道はしっかり国道・県道として登録されて地図にも載っている道交法適用対象です。


>>クロスカントリーMTBの競技人口は競技用自転車の比ではないでしょう。

だったら余計ロードバイクの方が問題があったら表面化するだろーがwあとあんたが街にしかいない引きこもりだからわからないかもしれないがMTBとロードのJCF登録者はほぼ同じですよ



>>専用コースという限られた敷地で走行しているMTBは、雷鳴とともに避難場所にすみやかに移動できるでしょう。

なんのデータをもとに言っていますか?普通に考えたらマウンテンバイクの方が近くにコンビニはないしゴルフ場みたいに待避所なんてあるとこが珍しいですしそもそもマウンテンは文字通り山の中なので落雷のリスクはこちらの方が格段に多いのですが

| AKYS | 2014/10/23 23:43 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>当ブログは道交法に準拠しております。道交法の適用が除外される山道における事故については論評を控えさせていただきます。
>だから調べもしないで勝手なこと言うのやめなよ、閉鎖された山道・私有地以外はどの道も道交法が適用されます。山道はしっかり国道・県道として登録されて地図にも載っている道交法適用対象です。

ですから、「道交法の適用が除外される山道」と限定しています。

>>クロスカントリーMTBの競技人口は競技用自転車の比ではないでしょう。
>だったら余計ロードバイクの方が問題があったら表面化するだろーがwあとあんたが街にしかいない引きこもりだからわからないかもしれないがMTBとロードのJCF登録者はほぼ同じですよ

意味がわかりません。

>>専用コースという限られた敷地で走行しているMTBは、雷鳴とともに避難場所にすみやかに移動できるでしょう。
>なんのデータをもとに言っていますか?普通に考えたらマウンテンバイクの方が近くにコンビニはないしゴルフ場みたいに待避所なんてあるとこが珍しいですしそもそもマウンテンは文字通り山の中なので落雷のリスクはこちらの方が格段に多いのですが

人里離れたマウンテンにはMTBを車に積んで行くでしょうから、遊戯中に雷鳴があれば自動車内に避難することも可能です。

| 世捨人 | 2014/10/30 01:30 | URL |

>>ですから、「道交法の適用が除外される山道」と限定しています。

マウンテンバイク全てが「道交法の適用が除外される山道」を走っているわけではございません

>>意味がわかりません。

あなたが馬鹿だからです。

>>人里離れたマウンテンにはMTBを車に積んで行くでしょうから、遊戯中に雷鳴があれば自動車内に避難することも可能です。

人里離れた山にMTBを車に積んでかない人は危ないだろ

| AKYS | 2014/10/30 04:12 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>ですから、「道交法の適用が除外される山道」と限定しています。
>マウンテンバイク全てが「道交法の適用が除外される山道」を走っているわけではございません

具体例をお示しください。

>>意味がわかりません。
>あなたが馬鹿だからです。

説明責任を果たしてください。

>人里離れたマウンテンにはMTBを車に積んで行くでしょうから、遊戯中に雷鳴があれば自動車内に避難することも可能です。
>>人里離れた山にMTBを車に積んでかない人は危ないだろ

当ブログは道交法に準拠しているなか、「道交法の適用が除外される」人里離れた山における事故については、自己責任との立場です。

| 世捨人 | 2014/11/06 00:19 | URL |

>>具体例をお示しください。

国内にある山道全てが道交法適用外ではありません、だれでも強いて言えばあなたがマウンテンバイクに乗り道交法適用の山道を走行すればそれが立派な具体例です。


>>説明責任を果たしてください。

国内のMTB競技者数とロード競技者数は同じです、というかこれは「公道走行においての問題」なので競技または競技中の事を話しに出すのは非常にナンセンスでしょう。


>>当ブログは道交法に準拠しているなか、「道交法の適用が除外される」人里離れた山における事故については、自己責任との立場です。

前述したとうり全国の山道全てが道交法適用外ではありません、また舗装路も同じで私道など道交法適用外の区域もあります、双方とも道交法適用外の道路はありますので一方的に語るのはおかしい、あくまで道交法適用区域での話で進めてください。

| AKYS | 2014/11/06 11:48 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>具体例をお示しください。
>国内にある山道全てが道交法適用外ではありません、だれでも強いて言えばあなたがマウンテンバイクに乗り道交法適用の山道を走行すればそれが立派な具体例です。

ですから、記事であは「道交法の適用が除外される山道」と限定しています。

>>説明責任を果たしてください。
>国内のMTB競技者数とロード競技者数は同じです、というかこれは「公道走行においての問題」なので競技または競技中の事を話しに出すのは非常にナンセンスでしょう。

競技人口が等しいからといって、一般道で爆走する比率も同じとは限らないでしょう。

>>当ブログは道交法に準拠しているなか、「道交法の適用が除外される」人里離れた山における事故については、自己責任との立場です。
>前述したとうり全国の山道全てが道交法適用外ではありません、また舗装路も同じで私道など道交法適用外の区域もあります、双方とも道交法適用外の道路はありますので一方的に語るのはおかしい、あくまで道交法適用区域での話で進めてください。

ダンプカーや大型トラックの往来が激しい一般道で爆走するのは、競技用自転車に限定されるといっても過言でもないでしょう。

| 世捨人 | 2014/11/13 00:45 | URL |

>>ですから、記事であは「道交法の適用が除外される山道」と限定しています。

だーかーらー、法律でMTBは道路交通法適用外の所しか走ってはいけないとは書いてないでしょ?MTBでも道路交通法が適用される山道または公道を走ることのが多い、その場合はどうなるかと聞いてるんだが、頭悪すぎ。


>>競技人口が等しいからといって、一般道で爆走する比率も同じとは限らないでしょう。

はい?あんたが初めに競技人口が違うから比較にならないって言い始めたんだぞ?



>>ダンプカーや大型トラックの往来が激しい一般道で爆走するのは、競技用自転車に限定されるといっても過言でもないでしょう。


だからカーボンMTBで公道走る人も居るの俺含めて。

そしたらあんたが競技人口が違うと言い始めた→俺「競技人口は同じ」→競技人口では事故率で比較にならない

言ってることがちゃんちゃらおかしいのわかるでしょ?議論する以前の問題




| AKYS | 2014/11/13 04:19 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>ですから、記事では「道交法の適用が除外される山道」と限定しています。
>だーかーらー、法律でMTBは道路交通法適用外の所しか走ってはいけないとは書いてないでしょ?MTBでも道路交通法が適用される山道または公道を走ることのが多い、その場合はどうなるかと聞いてるんだが、頭悪すぎ。

MTBが一般道を爆走するのを現認していないなか、論評は控えさせていただきます。

>>競技人口が等しいからといって、一般道で爆走する比率も同じとは限らないでしょう。
>はい?あんたが初めに競技人口が違うから比較にならないって言い始めたんだぞ?

ですから、MTBがダンプカーやトラックが往来する一般道で爆走するのは、ほとんどみかけません。

>>+ダンプカーや大型トラックの往来が激しい一般道で爆走するのは、競技用自転車に限定されるといっても過言でもないでしょう。
>だからカーボンMTBで公道走る人も居るの俺含めて。

「爆走」と限定しています。よくお読みください。

>そしたらあんたが競技人口が違うと言い始めた→俺「競技人口は同じ」→競技人口では事故率で比較にならない

MTBで車道を爆走する人は、かつて見たことがありません。

>言ってることがちゃんちゃらおかしいのわかるでしょ?議論する以前の問題

慌てないで冷静になって読んでください。

| 世捨人 | 2014/11/20 00:27 | URL |

>>MTBが一般道を爆走するのを現認していないなか、論評は控えさせていただきます。

自分が見た事がないから論評しないとか子供すぎでしょう、じゃあ私もロードバイク乗りが爆走しているしているところを見たことがありませんのであなたの言ってる
事は間違いです、あなたの言ってる事はこういうことですよ

>>「爆走」と限定しています。よくお読みください。

以下に同じ

>>MTBで車道を爆走する人は、かつて見たことがありません。
競技人口での事故率の話をしてるのですよ?あんたが見た見ない話とか誰もきいてねえよwww

>>慌てないで冷静になって読んでください。

私はもともと冷静、結局あなたは私の言ったことは図星だと思ったからそういう話題をそらすことしかできないのでしょう、一度冷静になってはいかがですか?


私は忙しい中翌日までには返信してあげているのにあなたは1週間以上開けていますね、そして誰が見てもあなたの意見が間違っていると思うでしょう、それでもロードバイク排斥運動をご自身がされるなら否定はしませんが私の目につかないところでやってくださいね、あとネットでいくらほざいても誰も相手にしません本当にロードバイクを排斥したいなら一度新宿駅南口で焼身パフォーマンスでもやってみてはいかがですか?一気にメディアに取り上げられみんなが知ってくれますよ、ちなみに私もロードバイクの存在はあまり良く思っていません、MTBにスリックタイヤを履かせたものくらいでないと車側も心配でしょう、坂道の下りで小石ふんずけたくらいで転倒するロードバイクは欠陥乗り物でしょう、法令で38C以下のタイヤ幅の物は禁止すべきです。

| AKYS | 2014/11/21 00:42 | URL |

なるほど!

次のバイクもカーボンフレームにします!

| おえ | 2014/11/21 07:53 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

AKさん

>>MTBが一般道を爆走するのを現認していないなか、論評は控えさせていただきます。
>自分が見た事がないから論評しないとか子供すぎでしょう、じゃあ私もロードバイク乗りが爆走しているしているところを見たことがありませんのであなたの言ってる 事は間違いです、あなたの言ってる事はこういうことですよ

現場を見ずに空想で記事を書くわけにはいきません。小生は爆走競技用自転車乗りを幾度となく目の当たりにし、危険な思いをしました。

>>「爆走」と限定しています。よくお読みください。
>以下に同じ

説明責任を果たしてください。

>>MTBで車道を爆走する人は、かつて見たことがありません。
>競技人口での事故率の話をしてるのですよ?あんたが見た見ない話とか誰もきいてねえよwww

MTB専用コース内における事故については、交通事故とは異なる性質のものでしょう。

>>慌てないで冷静になって読んでください。
>私はもともと冷静、結局あなたは私の言ったことは図星だと思ったからそういう話題をそらすことしかできないのでしょう、一度冷静になってはいかがですか?

スピードレース用に開発された競技用自転車で一般道を爆走するのは、冷静な判断が失われているということでしょう。しっかりしてください。

>私は忙しい中翌日までには返信してあげているのにあなたは1週間以上開けていますね、そして誰が見てもあなたの意見が間違っていると思うでしょう、それでもロードバイク排斥運動をご自身がされるなら否定はしませんが私の目につかないところでやってくださいね、あとネットでいくらほざいても誰も相手にしません本当にロードバイクを排斥したいなら一度新宿駅南口で焼身パフォーマンスでもやってみてはいかがですか?一気にメディアに取り上げられみんなが知ってくれますよ、ちなみに私もロードバイクの存在はあまり良く思っていません、MTBにスリックタイヤを履かせたものくらいでないと車側も心配でしょう、坂道の下りで小石ふんずけたくらいで転倒するロードバイクは欠陥乗り物でしょう、法令で38C以下のタイヤ幅の物は禁止すべきです。

競技用自転車の公道走行を規制するのであって、排斥運動をしているわけではありません。日本サイクルスポーツセンターなど、専用コースで思う存分爆走してもうら分には構いません。
参照:「競技用自転車乗りを強制収容せよ」
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-232.html

| 世捨人 | 2014/11/27 00:51 | URL |

Re: なるほど!

おさん

>次のバイクもカーボンフレームにします!

記事はよくお読みください。

| 世捨人 | 2014/11/27 00:54 | URL |

返信するのがめんどくなった、まあ言うだけなら自由だからね

| AKYS | 2014/11/30 07:59 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>返信するのがめんどくなった、まあ言うだけなら自由だからね

逃げ得は許しませんよ。誠意ある謝罪を求めます。

| 世捨人 | 2014/12/04 01:07 | URL |

謝罪ってなんだw俺がお前に謝らなくてはいけないようなことした覚えはないぞ、意見を述べることは罪ではないからね

どうしても俺に認めて欲しかったら今までのコメントを全部記事にして新しくコメント欄にてどっちが正しいこと言っているかみんなに多数決してもらおうじゃねえか、本当に自分が言っていることが正しいと思うならできるよな?

んじゃよろしく、それまでは一切コメしないから

| AKYS | 2014/12/06 19:28 | URL |

法w整w備www
勝手に一人で促してろよwww
話し聞いてもらえる様に頑張れよwww

ま、カーボンの自転車に乗ろうと、金属製の自転車に乗ろうと乗り手の自由だ。

| おえ | 2014/12/09 10:36 | URL | ≫ EDIT

何言ってんの?って感じだなw
頭大丈夫か?病院行った方がいいぞ

| 自転車は歩道 | 2014/12/10 21:18 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

AKさん

>謝罪ってなんだw俺がお前に謝らなくてはいけないようなことした覚えはないぞ、意見を述べることは罪ではないからね

悔い改め謝罪をしてください。

> どうしても俺に認めて欲しかったら今までのコメントを全部記事にして新しくコメント欄にてどっちが正しいこと言っているかみんなに多数決してもらおうじゃねえか、本当に自分が言っていることが正しいと思うならできるよな?

記事内容には絶大なる自信があります。

> んじゃよろしく、それまでは一切コメしないから

逃げ得は絶対に許しません。

| 世捨人 | 2014/12/11 00:45 | URL |

Re: タイトルなし

おさん

>法w整w備www 勝手に一人で促してろよwww 話し聞いてもらえる様に頑張れよwww ま、カーボンの自転車に乗ろうと、金属製の自転車に乗ろうと乗り手の自由だ。

自由ではありません。危険な乗り物である以上、取り扱いには厳しい規制が必要です。

| 世捨人 | 2014/12/11 01:00 | URL |

>おさん

>法w整w備www 勝手に一人で促してろよwww 話し聞いてもらえる様に頑張れよwww ま、カーボンの自転車に乗ろうと、金属製の自転車に乗ろうと乗り手の自由だ。

>自由ではありません。危険な乗り物である以上、取り扱いには厳しい規制が必要です。

自動車と同じく道交法で規制されてますね
それを適切に運用していない管理者側に文句言うべきではないですかね

| 自転車は歩道 | 2014/12/11 09:13 | URL |

>>記事内容には絶大なる自信があります。

なら新記事にて今までの会話を記事にしコメ欄で投票してもらったらどうだ?
記事に絶対の自信があるならできるだろ?竹島は自分の領土だと主張して国際司法裁判所にいつまでもいかないどっかの国と同じか?まず記事に絶対の自信があるならできない理由はない。



>>逃げ得は絶対に許しません。

逃げてんのはおめえだよカス

| AKYS | 2014/12/11 15:22 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>記事内容には絶大なる自信があります。
>なら新記事にて今までの会話を記事にしコメ欄で投票してもらったらどうだ?記事に絶対の自信があるならできるだろ?竹島は自分の領土だと主張して国際司法裁判所にいつまでもいかないどっかの国と同じか?まず記事に絶対の自信があるならできない理由はない。

記事とコメント欄は表裏一体ですが別物です。

>>逃げ得は絶対に許しません。
>逃げてんのはおめえだよカス

いつでも受けて立ちますよ。

| 世捨人 | 2014/12/18 00:34 | URL |

>>記事とコメント欄は表裏一体ですが別物です。

でも世の中に認められないといけないから投票で勝たないと意味ないよね
あんたに信者が誰もいないから踏み切れないのみんなわかってるから

>>いつでも受けて立ちますよ。

一回会おうや

| AKYS | 2014/12/18 01:45 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>記事とコメント欄は表裏一体ですが別物です。
>でも世の中に認められないといけないから投票で勝たないと意味ないよね あんたに信者が誰もいないから踏み切れないのみんなわかってるから

ペンの力でよりよい社会をつくることにジャーナリストとしての使命を感じます。

>>いつでも受けて立ちますよ。
>一回会おうや

お会いできる日を楽しみにしております。

| 世捨人 | 2014/12/24 23:22 | URL |

ペンの力でよりよい社会をつくることにジャーナリストとしての使命を感じます。

>>だから投票で決めよ?

お会いできる日を楽しみにしております。

>>会うわけねえじゃんバカか?

| AKYS | 2014/12/25 00:16 | URL |

Re: タイトルなし

AKさん

>>ペンのでよりよい社会をつくることにジャーナリストとしての使命を感じます。
>だから投票で決めよ?
>>お会いできる日を楽しみにしております。
>会うわけねえじゃんバカか?

ビビらないでください。

| 世捨人 | 2015/01/08 00:02 | URL |

車のブレーキにもカーボン使ってる、ブレンボ

| 自転車は歩道 | 2015/04/07 17:55 | URL |

Re: タイトルなし

>車のブレーキにもカーボン使ってる、ブレンボ

フルカーボンではないでしょう。

| 世捨人 | 2015/04/08 23:59 | URL |

命を左右する大事な部分ですよブレーキは
フルカーボンでなくても何トンもある車のブレーキに使うなんてとても信頼性のある素材なんですねー
一番力のかかる部分でしょうから相当なものです

| 名無しさん@ニュース2ch | 2015/06/02 21:35 | URL |

Re: タイトルなし

名無さん

>命を左右する大事な部分ですよ

いずれにせよ、フルカーボンではないでしょう

>ブレーキは フルカーボンでなくても何トンもある車のブレーキに使うなんてとても信頼性のある素材なんですねー 一番力のかかる部分でしょうから相当なものです

上述のとおりです。

| 世捨人 | 2015/06/18 00:25 | URL |

この程度は基本的なことで勿論知っておられるとおもいますが、一応炭素繊維についてリンクをはっておきます。
ttp://www.torayca.com/aboutus/abo_001.html
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E7%B4%A0%E7%B9%8A%E7%B6%AD
ttp://www.carbonfiber.gr.jp/material/feature.html
鉄と比較すると比重で1/4、比強度で10倍、比弾性率が7倍。さらには、耐摩耗性、耐熱性、熱伸縮性、耐酸性、電気伝導性に優れています。
デメリットは、製造コストの高さ、加工の難しさ、リサイクルの難しさなど工業化が難しい点です。
そもそも競技用の物が一般用よりも脆いというのはありえないことは明確ですよね。レースではパヴェなども走りますし。

| あ | 2015/07/14 21:26 | URL |

競技用自転車は公道を走るな、とおっしゃっていますが道路交通法をもっとも守っていないのは平気で車道を逆走するママチャリなど、一般層であることはご存知ですか。
さらには、平気で歩道を走り抜け、無灯火、整備不良、二人乗り、ハンドサインを知らない、ノーヘルメット、二段階右折をしないなど自転車にあまりにも関心がないために起きる事故があまりにも多すぎます。
競技用自転車なんてごく少数を規制する前に、もう自転車ぜんぶ規制すればよいのでは?
自転車店が購入時にしっかりとした講習をすればよいのですが、普通に業販店やネットで買えるためにそういうのもありませんよね・・・。
そのような点ではまだロード乗りのほうが意識的に安全に務めていると思うのですが・・・

| うれ | 2015/07/14 21:55 | URL |

うれさん | 2015/07/14 21:55 |へ

>競技用自転車は公道を走るな、とおっしゃっていますが道路交通法をもっとも守っていないのは平気で車道を逆走するママチャリなど、一般層であることはご存知ですか。

立場を弁えなさい。

極々少数派の特急(高速度)自転車乗りの分際で、自転車仲間の太宗を占める主流派のママチャリ族を売ってどうするのですか?

ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリ族は、逆送出来る交通量だからこそ逆送しているのです。


>さらには、平気で歩道を走り抜け、無灯火、整備不良、二人乗り、ハンドサインを知らない、ノーヘルメット、二段階右折をしないなど自転車にあまりにも関心がないために起きる事故があまりにも多すぎます。

ふらふらとその場で止まれるようなスピードしか出さない(出せない)ママチャリ族が惹起する多くの事故は、単なる接触事故に止まります。

多くのルール違反は、事故の原因となっていません。


>競技用自転車なんてごく少数を規制する前に、もう自転車ぜんぶ規制すればよいのでは?自転車店が購入時にしっかりとした講習をすればよいのですが、普通に業販店やネットで買えるためにそういうのもありませんよね・・・。
そのような点ではまだロード乗りのほうが意識的に安全に務めていると思うのですが・・・

自転車全体の規制強化などと、自分の首を絞めるような発言は慎みましょう。

極々少数派でしかない特急(高速度)自転車乗りの皆様方に出来ることは、交通安全の先駆者としてルールを守り車道左端を大人しくゆっくりゆったりと通行することだけです。

出来れば、特急(高速度)自転車をママチャリに乗り換えて、車道左端を通行することで、ママチャリ族にとっても車道左端こそが、自転車にとって安全かつ円滑な通行空間であることを自転車乗りの太宗を占める主流派のママチャリ族に、そして、世の中に示して行くことです。

頑張って下さい。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2015/07/15 08:44 | URL |

イミフ

| こじま | 2015/07/15 10:24 | URL |

Re: タイトルなし

ぁさん

>この程度は基本的なことで勿論知っておられるとおもいますが、一応炭素繊維についてリンクをはっておきます。ttp://www.torayca.com/aboutus/abo_001.htmlttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E7%B4%A0%E7%B9%8A%E7%B6%ADttp://www.carbonfiber.gr.jp/material/feature.html
鉄と比較すると比重で1/4、比強度で10倍、比弾性率が7倍。さらには、耐摩耗性、耐熱性、熱伸縮性、耐酸性、電気伝導性に優れています。デメリットは、製造コストの高さ、加工の難しさ、リサイクルの難しさなど工業化が難しい点です。そもそも競技用の物が一般用よりも脆いというのはありえないことは明確ですよね。レースではパヴェなども走りますし。

競技用だからといって過信は禁物です。特に日常利用においては段差や信号停止でのブレーキングで高負荷がかかっていることも考慮しなければなりません。

| 世捨人 | 2015/07/15 22:47 | URL |

Re: タイトルなし

うさん

>競技用自転車は公道を走るな、とおっしゃっていますが道路交通法をもっとも守っていないのは平気で車道を逆走するママチャリなど、一般層であることはご存知ですか。

ママチャリに満足できない輩(やから)が競技用自転車を手にしています。

>さらには、平気で歩道を走り抜け、無灯火、整備不良、二人乗り、ハンドサインを知らない、ノーヘルメット、二段階右折をしないなど自転車にあまりにも関心がないために起きる事故があまりにも多すぎます。

ご指摘の知識は競技用自転車乗りはお持ちかもしれませんが、実行はしていません。

>競技用自転車なんてごく少数を規制する前に、もう自転車ぜんぶ規制すればよいのでは?

競技用自転車を規制して効果があれば、自転車全面禁止となるでしょう。

>自転車店が購入時にしっかりとした講習をすればよいのですが、普通に業販店やネットで買えるためにそういうのもありませんよね・・・。

クルマもインターネットで販売されている時代ですので、自転車にもナンバープレートや車検制度があればクリアできる問題ですね。

>そのような点ではまだロード乗りのほうが意識的に安全に務めていると思うのですが・・・

競技用自転車販売店は試乗を断っていることから、当ブログで糾弾しております。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-325.html

| 世捨人 | 2015/07/15 22:51 | URL |

>競技用自転車販売店は試乗を断っていることから、当ブログで糾弾しております。
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-325.html

↑は,不適切な書きかたです。

「試乗を断っている」のではなくて,「世捨人が試乗を断っているように受け取った」だけです.

直接断られてもいない,正当な取材ルートで証明能力のある言質をとっていないのに「断っている」と断定するのは,過言です.

| こじま | 2015/07/16 11:45 | URL |

科学の進歩を真っ向から否定ニキきらい

|   | 2015/07/21 17:30 | URL |

Re: タイトルなし

旧こじさん

>>競技用自転車販売店は試乗を断っていることから、当ブログで糾弾しております。 http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-325.html
>↑は,不適切な書きかたです。 「試乗を断っている」のではなくて,「世捨人が試乗を断っているように受け取った」だけです. 直接断られてもいない,正当な取材ルートで証明能力のある言質をとっていないのに「断っている」と断定するのは,過言です.

小生が調査した販売店は試乗を断っていたのは紛れもない事実です。現実を直視してください。

| 世捨人 | 2015/07/22 22:31 | URL |

「小生が調査した販売店は試乗を断っていた」事と「競技用自転車販売店は試乗を断っている」事は,同じではない事も事実です.

| こじま | 2015/07/24 07:58 | URL |

ところがどっこい、

| 自転車は歩道 | 2015/07/27 22:32 | URL |

車両なら自動車だってママチャリだって事故ったら壊れます。実際ママチャリより剛性ある。カーボンが嫌いならボーイング787には怖くて乗れませんね。
自転車が邪魔なのはわかります。危険な自転車乗りもいっぱいいます。でもみんな危険な訳じゃない、一部の人のせいで全体のイメージが悪くなってるんです。何事も。「競技自転車」というくくりで集中攻撃するのはやめてください。交通安全ジャーナリスト(?)のあなたならきっとわかるはずです。その一部の人たちをどうするかはみんなで考えていかねばならないですね。下手な長文失礼いたしました┏○ペコッ

| しばにゃん | 2015/07/28 08:12 | URL |

義務化させたいのであれば政治家になられてはどうでしょう? こんな一般人が義務化を促したところで何も変わるわけないですよ。

もし政治家になったとしてもこんな無知無能な記事を書いてるようじゃ義務化なんて無理だと思いますが…

| 自転車は歩道 | 2015/07/28 09:23 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>「小生が調査した販売店は試乗を断っていた」事と「競技用自転車販売店は試乗を断っている」事は,同じではない事も事実です.

試乗を容認する販売店が出てきたのは、当ブログがきっかけであったと確信している次第です。

| 世捨人 | 2015/07/30 00:16 | URL |

Re: タイトルなし

しばさん

>車両なら自動車だってママチャリだって事故ったら壊れます。

自転車と飛行機は単純比較できません。

>実際ママチャリより剛性ある。

スピードの出る競技用自転車にあっては、フレームは酷使されています。

>カーボンが嫌いならボーイング787には怖くて乗れませんね。

飛行機で使用されるカーボン比率はご存知ですか?

>自転車が邪魔なのはわかります。

本当ですか?

>危険な自転車乗りもいっぱいいます。

競技用自転車乗りの爆走が顕著です。

>でもみんな危険な訳じゃない、

どっちやねん。

>一部の人のせいで全体のイメージが悪くなってる んです。

競技用自転車乗りが顕著であり、猛省を促したいですね。

>何事も。「競技自転車」というくくりで集中攻撃するのはやめてください。交通安全ジャーナリスト(?)のあなたならきっとわかるはずです。その一 部の人たちをどうするかはみんなで考えていかねばならないですね。下手な長文失礼いたしました┏○ペコッ

多くの国民は「ロードバイク」という言葉になじみがありません。競技用自転車といえば、ドロップハンドルが特徴の自転車であると容易に想像できるでしょう。
興味があれば旧ときさん(ときどきオアゾツーキニスト)さんにお尋ねください。

| 世捨人 | 2015/07/30 00:36 | URL |

Re: タイトルなし

>義務化させたいのであれば政治家になられてはどうでしょう? こんな一般人が義務化を促したところで何も変わるわけないですよ。

ペンの力で世論を動かすことにジャーナリストとしての使命を感じます。

>もし政治家になったとしてもこんな無知無能な記事を書いてるようじゃ義務化なんて無理だと思いますが…

草の根活動が盛り上がれば政治家が動いてくれるでしょう。

| 世捨人 | 2015/07/30 00:37 | URL |

以下、まとめ
1、世の中の危険と世捨の危険の尺度の違い
2、道交法に従うのであれば、自転車は車道走行が原則
3、カーボン素材への偏見
4、雷の水掛合戦
5、不快、イコール排除であるならば。ロードバイク乗りからしたら危険運転の自動車、自動二輪車を排除したい。
車からすれば、自動二輪車、自転車どちらも排除したい。
そんなの当たり前。

| とおりすが | 2015/09/14 03:12 | URL |

Re: タイトルなし

とおさん

>以下、まとめ1、世の中の危険と世捨の危険の尺度の違い2、道交法に従うのであれば、自転車は車道走行が原則3、カーボン素材への偏見4、雷の水掛合戦5、不快、イコール排除であるならば。ロードバイク乗りからしたら危険運転の自動車、自動二輪車を排除したい。車からすれば、自動二輪車、自転車どちらも排除したい。そんなの当たり前。

それでも競技用自転車乗りの交通安全を願っています。

| 世捨人 | 2015/09/17 00:10 | URL |

無い

カーボンフレームなんて買う金ねーよ

| お金 | 2015/09/23 18:04 | URL | ≫ EDIT

Re: 無い

金さん

>カーボンフレームなんて買う金ねーよ

がんばってください。

| 世捨人 | 2015/09/28 22:31 | URL |

カーボンの専門家です。

材質の問題と設計の問題を切り分けて議論してください。

カーボン(CFRP)は確かに強いけど、設計外の衝撃に弱いという欠点がある。
段差を乗り越える程度の衝撃は想定内なので全く問題ない。
むしろ、スチールフレームより頑丈に設計されている。
ただし、UCIの基準に合格したフレームでないと強度は保証できない。

わかりやすく言うと、
強度が不足するかどうかは設計上の問題であって材質の問題ではない。

〇〇社のフレームはUCIの基準をクリアしているから丈夫である。
××社のフレームはUCIの試験を行っていないから強度に問題がある。

というようにフレーム個々の問題である。

さらにいうと、想定外の衝撃に弱いのはクロモリフレームでも同じ。
衝撃試験をしたら、薄肉のクロモリフレームのほうが弱かった。

一般に浸透しているイメージとは異り、
通常ルートで手に入るカーボンフレームなら、クロモリフレームより強度も衝撃耐性も高いことが多い。

ちなみに、女子競輪の基準はUCIより厳しい。
ロードレースよりも過酷なバトルを想定しての基準です。

それから、ボーイング787は主翼がカーボンでできている。
カーボンが怖いと思うなら絶対乗らないほうがよい。

自転車とは比べものにならないくらい多くの試験をしているから安全性は高いけど。
(飛行機に使われているから自転車も安全とは言えない→設計の問題)

| NNN | 2016/08/25 12:09 | URL | ≫ EDIT

おかしな書き込みだらけなのでいくつかコメント

>ちょっと製法を調べてみたけど、オートクレーブ製法で作られたドライカーボンならエポキシは抜けてしまってるかな。

エポキシが抜けたらただの糸なので強度はゼロです。
ドライカーボンという言葉は、プリプレグを指す場合と、
裸の炭素繊維を指す場合の2通りあって紛らわしので、
本当の専門家は使わない言葉です。

>航空機に使われるカーボンは自転車なんかには用いられない高品質な物。しかも使用用途は内装である。

航空機に使われるカーボンは樹脂の耐熱性が異なる。
使われている炭素繊維のスペックはそれほど変わらない。

>自転車程度に用いるカーボン素材は「実用耐候時間は300時間程度」というのが工学家の間では常識だ。

炭素繊維そのものは耐候性は高いく、
エポキシ樹脂はあまり耐候性は高くありません。
しかし300時間はありえない。
耐候性のある塗料が塗ってあるため、通常の使用範囲では問題ない。

>事実、カーボンフレーム自転車は強度が低く、それが理由で遅い。

カーボンフレームの強度は高いです。

そして、フレームが遅いかどうかは強度に関係ない。
スピードに関係するのは強度ではなく剛性です。

>鉄並みに強度を上げることは可能で、それを実現できているカーボンフレームもあるにはあるが、重い。

重量を語るには、単純な強度だけでは比べられません。
アルミがクロモリより軽いフレームを作れるのは、太いパイプを作れるからというのも理由の一つです。
クロモリでも大直径・薄肉のパイプを作れるなら軽くなりますが、
径を大きくするとペラペラになりすぎて使い物になりません。

カーボン(CFRP)はパイプ径を大きくしてもペラペラにならないので軽量化に有利です。

で、ここからが本題。
アルミフレームは、軽量化のためにパイプ径を太くすると、
剛性が上がりすぎてガチガチになりすぎてしまう。

カーボンは、アルミほどでないけどやはり剛性が上がってしまう。
で、クロモリと同じしなやかさ、乗り心地を確保したまま強度を確保しようとすると、
重量が増えてしまう、というアマンダの千葉さんのお話です。

この話が独り歩きして都市伝説になってますね。
千葉さんの話を正しく理解している人を一人も見たことがありません。

クロモリフレームは剛性が低く乗り心地はよいけど、スピードはでない。
アルミフレームは剛性が高くスピードは出るけど、乗り心地が悪くすぐ疲れる。
カーボンフレームは中間の剛性で、スピードと乗り心地のバランスがよい。

ということで、プロのレーサーはスピードと乗り心地のバランスのとれたカーボンフレームを好みます。

乗り心地重視で剛性が低いフレームを好む場合、チタンがおすすめ。
アマンダのカーボンフレームもチタンに近いコンセプト。

| NNN | 2016/08/25 13:00 | URL |

>一方、近年のカーボンフレームでは、T-600~T-1000あたりの炭素繊維が使われています。実用耐候時間が何なのか知りませんが、激しい温度差と強い紫外線に晒される航空機よりも過酷な環境ではないはずです。

温度差に関しては樹脂の耐熱性が異なるので同列に語れません。
もちろん、自転車の通常使用の範囲内では問題ありません。
問題あるなら、飛行機と同じ耐熱性の高いグレードの樹脂を使います。

紫外線に関してはどちらもUVカット作用のある塗料を使うので通常使用なら問題ありません。
剥き出しのエポキシを長期間紫外線にさらすのはよくないです。

>おそらく、カーボンについての専門知識と技術を持つ人がいれば、リアル「像が踏んでも壊れない筆箱」が作れると思います。(ただし、価格が学 生が買えるはずのない法外な金額になるでしょう

学生が買える価格で十分可能です。

>例えば木製バットと金属バットを同じ高さに掲げていれば両者とも50%の確率という事。存在しないけどカーボン製のバットを掲げても同じだよ!(念のため)

カーボン製のバットは普通に市販されています。
金属に比べて剛性が低くしなやか。木製よりは硬く手に衝撃が来る。

| NNN | 2016/08/25 13:27 | URL | ≫ EDIT

>また、アルミや鉄製フレームの自転車でもカーボン素材の衝撃吸収性を求めてハンドル・前フォーク・シートポストにカーボン製を使用する人は多々います。
微細な衝撃はその柔軟性から吸収してくれるのがカーボン素材の優れた特徴です。
アルミなどの超合金や鉄などの金属は、その硬さによって衝撃を弾き返す素材です。
その分、弾き返された衝撃は反動となって人体に伝達されます。
アルミや鉄製の自転車が乗り心地が悪いとされるのはそれが理由です。

素材の弾性率、衝撃吸収力と、部品としての剛性、衝撃吸収力を混同しています。

カーボンは、素材としては衝撃吸収力は高いですが、
部品設計の段階で剛性を高くしてしまうと衝撃吸収能力は悪くなります。

鉄は素材として衝撃吸収能力は低いですが、
フレームにしたときには剛性が低く、衝撃吸収能力の優れたフレームになります。

アルミと比べたら素材としても部品としても衝撃吸収能力が優れているのでカーボン部品は好まれますね。

>反対にカーボンはその柔軟性で衝撃を吸収する素材です。

柔軟性ではありません。樹脂の粘性で吸収します。
さらに、音響インピーダンスが異なる素材を組み合わせて衝撃を分散させています。

ちなみに、炭素そのものは衝撃吸収能力ほぼゼロです。

>衝撃が吸収されるので反動が少なく人体に伝わる衝撃は減ります。
>それがカーボン素材が利用される理由です。
>「柔らかい=衝撃に弱い」と考えるのは無知で浅はかですよ。

衝撃には二つの意味があります。
音響波としての衝撃と、破壊エネルギーとしての衝撃。

自転車用語で、「カーボンが衝撃吸収能力が高い」というのは前者で、
「カーボンが衝撃に弱い」というのは後者です。
混同しないでください。

実際には、破壊エネルギーに関しても設計次第で鉄より強くなります。
パジェロのプロペラシャフトに事故時の衝撃吸収部材として使われています。

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/pajero/performance/

| NNN | 2016/08/25 13:44 | URL | ≫ EDIT

>それに積層の仕方や、織り方などによっては、強度は鉄以上です。
>でなければ、300km/h近い速度を出すようなF1等、有名なレースに使用されるはずがありません。

カーボンがオカルト素材のように扱われてるけど、、、、
強度の弱い材料でもちゃんと設計すれば300km/hで走る車に使えます。

昔、プラスチックホイールのママチャリも流行ってましたね。
http://blog.livedoor.jp/ohata_shoji/archives/50079378.html

F1マシンにだって、プラスチックホイールを使えないことはない。
重くて使い物にならないから誰も使わないけど。

設計次第なのでF1マシンと比べる意味はありません。

| NNN | 2016/08/25 14:00 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

Nさん

>カーボンの専門家です。材質の問題と設計の問題を切り分けて議論してください。カーボン(CFRP)は確かに強いけど、設計外の衝撃に弱いという欠点がある。段差を乗り越える程度の衝撃は想定内なので全く問題ない。むしろ、スチールフレームより頑丈に設計されている。ただし、UCIの基準に合格したフレームでないと強度は保証できない。わかりやすく言うと、強度が不足するかどうかは設計上の問題であって材質の問題ではない。 〇〇社のフレームはUCIの基準をクリアしているから丈夫である。 ××社のフレームはUCIの試験を行っていないから強度に問題がある。 というようにフレーム個々の問題である。 さらにいうと、想定外の衝撃に弱いのはクロモリフレームでも同じ。衝撃試験をしたら、薄肉のクロモリフレームのほうが弱かった。一般に浸透しているイメージとは異り、 通常ルートで手に入るカーボンフレームなら、クロモリフレームより強度も衝撃耐性も高いことが多い。ちなみに、女子競輪の基準はUCIより厳しい。ロードレースよりも過酷なバトルを想定しての基準です。それから、ボーイング787は主翼がカーボンでできている。カーボンが怖いと思うなら絶対乗らないほうがよい。自転車とは比べものにならないくらい多くの試験をしているから安全性は高いけど。(飛行機に使われているから自転車も安全とは言えない→設計の問題)

結局、何が言いたかったのでしょうか?

| 世捨人 | 2016/09/08 22:28 | URL |

>それでも競技用自転車乗りの交通安全を願っています。

交通安全に結実する内容を記述してから言いましょう。
願いや思いが(仮に)本物だとしても,言動が正しい事を意味しません。

自称ジャーナリストなのですから,「私見」ではなく「言」「動」で示さないといけないと思います。

| こじま | 2017/03/06 10:59 | URL |

Re: タイトルなし

こじさん

>>それでも競技用自転車乗りの交通安全を願っています。
>交通安全に結実する内容を記述してから言いましょう。願いや思いが(仮に)本物だとしても,言動が正しい事を意味しません。自称ジャーナリストなのですから,「私見」ではなく「言」「動」で示さないといけないと思います。

何を言われようが自転車乗りの安全が確保されれば本望です。

| 世捨人 | 2017/03/09 23:14 | URL |

釣り針でかスギィ

| 、 | 2017/08/06 00:58 | URL |

Re: タイトルなし

,さん

>釣り針でかスギィ

釣果は雑魚ばかりです。

| 世捨人 | 2017/08/09 22:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/343-ee31f85a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT