今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語 『警察庁・交通局長、「自転車は歩道」を尊重』

21日の読売新聞朝刊に、自転車対策について警察庁の石井隆之・交通局長のインタビューが掲載してありました。「(自転車は)徐行なら歩道構わない」との見出しに、多くの国民は安堵(あんど)の表情を浮かべたことでしょう。「車道走行徹底」というのは行き過ぎで、「自転車は歩道」という慣例を尊重した発言であり、十分評価できます。

石井局長は、「高齢者や子供を乗せた保護者、前かごに荷物を積んだ人などは歩道で良い」と明言しています。「前かごに荷物を積んだ人」というのは、買い物袋を積んだ主婦など自転車利用の担い手であることは明白です。

競技用自転車ほかスポーツタイプの自転車には前かごがありません。これら自転車はブームで台頭してきており、乗り手は力任せに突っ走る野郎です。野郎が安全・安心をおびやかしています。当ブログでも「成人男性の自転車利用は控えよ」と提言したところです。

一方、気になるのは石井局長の「スピードを楽しむ人は車道」という発言です。スピードを楽しむとは何事でしょうか?公道は遊び場ではありません。競技用自転車の爆走練習を許しているかのようで遺憾に思います。訂正を求めるとともに、自転車固有の制限速度(時速15キロ)の法制化を強く要望します。




歩道から追い出され迷走する自転車(新宿駅西口)




参照
成人男性の自転車利用は控えよ
関連記事

| 01:11 | コメント:46 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>「スピードを楽しむ人は車道」
この発言でわかることは車道での自転車の走行速度は問わないってことなんだろうな。
発言通りなら現在のロードバイクなどのこのブログで言う「爆走練習」も「交通ルールさえ守れば速度は問わない」ってことか?

警察は今の法律改正ではなく現行法のままで運用していくということだろう。

これまで以上に車道に自転車が出てくるのは当然になってくるだろうし
車だけでなく自転車も現行法とマナーを守って乗ってほしいものです(とくに逆走と無灯火、携帯やヘッドホン使用での走行)

| 自転車は歩道 | 2011/11/22 03:26 | URL |

世捨て人さん

前籠に荷物を積んだ人を歩道としているのは車体重量の問題です。
前籠に荷物を入れるとハンドルが重くなり、車体操作が不安定になるという自転車特有の現象が根拠です。
籠に荷物を入れない、あるいは籠が無い自転車は車道でも安全に運転出来るという事の裏返しでもあります。

自転車は歩道さん
>車道での自転車の走行速度は問わないってことなんだろうな。

そうは言って無いでしょう。
自転車は原則として道路標識の制限速度に従う義務がありますよ。
日本のほぼ全ての車道において、自転車は車と同じ制限速度です。
制限速度が無い乗り物では無いので、その範囲内なら問題無いと解釈すべきですよ。

| メッセンジャー | 2011/11/22 07:19 | URL | ≫ EDIT

スピードを楽しむ人は車道ww 
スピード楽しむのは黙認

自動車の速度超過
未成年のタバコ等と同じ扱いってことですねw

世捨てさん 啓蒙が足りないんじゃないでしょうか

| おえおえおー | 2011/11/22 09:21 | URL | ≫ EDIT

重要なポイントはそこじゃないよ。世捨人くん。
国語苦手だったでしょう。
あくまでも例外を明記しただけで、基本は車道だよって書いてあるよ。

つまり自転車は車道を走るものだけど、歩道も条件付で走っていいよってこと。

徹底かどうかは論点でなくて、自転車はどこを走るかの問題だよ。

ま、歩道も車道も走って良いってことだから。

どんなに君が吠え叫んでも、これは変わらない。

あと、あなたみたいな危険な人も困るからドライバーへの指導も努めるってさ。

YOMIURI ONLINEの記事を読んで変な受け取り方をする君の気が知れないな。

以下YOMIURI ONLINE より抜粋引用

ーーー引用開始ーーー

>「高齢者や子供を乗せた保護者、前かごに荷物を積んだ人などは歩道で良い。ただ、いずれも徐行が原則で、スピードを楽しむ人は車道に降りてもらう」
>――車道での自転車事故が増えるのではないか。
>「事故統計上は即座に車道通行が危険とは言えない。ただ、違法駐車を避けて道路中央に寄るのが危険なので、駐停車取り締まりは強化する。また、ドライバーへの指導にも努めたい」

ーーー引用終わりーーー

(条件付きで)歩道走行も可能だが、「車道に降りてもらう」と明言されてます。
警察庁交通局長さんの発言です。
自転車は基本『車道』ですね。

世捨人さん、結論が出ましたね。
めでたし。

| もういい | 2011/11/22 10:24 | URL |

世捨人さん

自転車は車道を走ることは当たり前ですが、
高齢者や子供を乗せた保護者の自転車の心配までしてくださってるんですね。
ありがとうございます。

これからも自転車は、ケースバイケースで車道と歩道を使います。

| あなたばかよね、おばかさんよね | 2011/11/22 12:23 | URL |

Re: タイトルなし

> >「スピードを楽しむ人は車道」
> この発言でわかることは車道での自転車の走行速度は問わないってことなんだろうな。
> 発言通りなら現在のロードバイクなどのこのブログで言う「爆走練習」も「交通ルールさえ守れば速度は問わない」ってことか?
>
> 警察は今の法律改正ではなく現行法のままで運用していくということだろう。
>
> これまで以上に車道に自転車が出てくるのは当然になってくるだろうし
> 車だけでなく自転車も現行法とマナーを守って乗ってほしいものです(とくに逆走と無灯火、携帯やヘッドホン使用での走行)


自転車に固有の制限速度がないためにあいまいな表現でしか返答できなかったと思います。
当ブログでは自転車に固有の制限速度がないため「爆走」と造語をつかっています。
いずれにせよ次は「スピード規制」が俎上(そじょう)に上がるでしょう。

| 世捨人 | 2011/11/22 15:42 | URL |

Re: タイトルなし

メッさん


> 前籠に荷物を積んだ人を歩道としているのは車体重量の問題です。
> 前籠に荷物を入れるとハンドルが重くなり、車体操作が不安定になるという自転車特有の現象が根拠です。
> 籠に荷物を入れない、あるいは籠が無い自転車は車道でも安全に運転出来るという事の裏返しでもあります。

ならば前かご禁止にすべきなのに、交通局長はなぜ前かご容認とも受け止められる発言をするのでしょうか?

| 世捨人 | 2011/11/22 15:45 | URL |

Re: タイトルなし

もうさん

> 重要なポイントはそこじゃないよ。世捨人くん。
> 国語苦手だったでしょう。
> あくまでも例外を明記しただけで、基本は車道だよって書いてあるよ。
> つまり自転車は車道を走るものだけど、歩道も条件付で走っていいよってこと。

前かごに荷物を積んだママチャリと子ども、高齢者の自転車人口と、成人男性の自転車利用者の数を比較してみてください。
例外である歩道走行が圧倒的多数になりませんか?

貴殿は「赤恥」という言葉がお似合いのようですね。

| 世捨人 | 2011/11/22 15:54 | URL |

>例外である歩道走行が圧倒的多数になりませんか?

だから何?

それと車道走行の自転車が邪魔だっていう数々の君の意見とは関係ないよね。

残念だね、世捨人君。
自転車は車道走るもんなんだよ。
本当に君は恥知らずだね。
文字通り世捨人になってしまえば気も楽なんじゃない?
もう世間のこと考えるの止めれば!?

煩悩だらけで世を捨て切れてないね、君は恥ずかしい人だ。

どのブログも恥晒してるだけなのをそろそろ理解すれば?

度量が狭いって評判じゃん!

| もういい | 2011/11/22 16:47 | URL |

Re: タイトルなし

もうさん

> >例外である歩道走行が圧倒的多数になりませんか?
>
> だから何?
>
> それと車道走行の自転車が邪魔だっていう数々の君の意見とは関係ないよね。

当ブログでは歩道走行を推奨していますが、
「車道走行の自転車が邪魔」と発言した覚えはありません。
貴殿の思い込みですね。


> 残念だね、世捨人君。
> 自転車は車道走るもんなんだよ。
> 本当に君は恥知らずだね。


道交法で想定していた自転車の車道走行は、
歩道と車道が白線で区切られただけの生活道路を想定したと思います。
大型トラックが走る幹線道路は予定していなかったでしょう。

| 世捨人 | 2011/11/22 18:06 | URL |

世捨人さんへ

>歩道と車道が白線で区切られただけの生活道路を想定したと思います。

想像は要りません。

正直なところ、あなたにはがっかりしました。

私がここをただ読んでいたころからお互いに意見は違うことは認識していましたが、
もっときちんとした意見を返してくれる、ちゃんとした方だと思っていました。

あなたがきちんとした議論を展開してくれない(出来無い)のであれば、
ここにはもうなんの意味も意義も見いだせません。
消費してしまったようなものです。
もはやあなたの意見に何の興味も湧きません、意味ないですもん。

自転車に敵意を抱いても結構ですが、
くれぐれも事故など起こしませんようお気をつけて。

| もういい | 2011/11/22 19:18 | URL |

世捨人さん

>ならば前かご禁止にすべきなのに、交通局長はなぜ前かご容認とも受け止められる発言をするのでしょうか?
前籠ありでも安全が保てるように歩道を認めてるでしょう。
車道で前籠が危険なのはバランスを崩すと車にぶつかるからです。
歩道に入ればバランスを崩しても車にぶつかる事はありません。
歩行者にぶつかる危険はありますが、徐行だからぶつかりそうでもすぐに停まれます。
前籠を禁止するほどの事ではありません。

| メッセンジャー | 2011/11/22 23:40 | URL | ≫ EDIT

これは明瞭ですね。

 『警察庁・交通局長、「スピードを出す自転車は車道」』

車道走行完全勝利

| 自転車は車線中央 | 2011/11/23 12:00 | URL |

http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-288.html

>Re: タイトルなし
東さん


> 「記事内容」ではなく「法律では自転車は車道走行」という点の話ですが。別に法律がなくても、自分で安全を確保しているので問題ありません。

「自分で安全を確保している」行為が周囲に迷惑をかけている場合があります。
公道は貴殿だけのものではありません。身勝手な考えはおやめください。


> そうですか。「恐れがある」のですか。それはあなた個人の法解釈ですよね。だったらあなたは「爆走練習」をしなければいいんじゃないですか。そう解釈しない人は「爆走練習」すればいいのだし。

法の執行機関である警察官の判断によります。
あくまで「容疑」で検挙します。
有罪・無罪を決めるのは裁判官です。
これが日本国でのルールです。


| 世捨人 | 2011/09/30 00:44 | URL |



世捨人さんのおっしゃる通り、日本国のルールに従います。

| 東南 | 2011/11/23 21:51 | URL |

>>歩道と車道が白線で区切られただけの生活道路を想定したと思います。

おまえが思っても仕方がないんだよ。
想定したという証拠や証言や文献は?

>>大型トラックが走る幹線道路は予定していなかったでしょう。

「でしょう」ってwww
推測憶測だけで「気鋭のジャーナリスト」は成り立つんですか。ww
どこのバカの国の話ですか?

自転車が幹線道路の車道を通ることを想定しなかったという根拠を開示して下さい。

| 自転車は原則車道、歩道は例外 | 2011/11/24 05:03 | URL |

Re: タイトルなし

もうさん

>あなたがきちんとした議論を展開してくれない(出来無い)のであれば、ここにはもうなんの意味も意義も見いだせません。消費してしまったようなものです。もはやあなたの意見に何の興味も湧きません、意味ないですもん。

貴殿の描いたシナリオ通りに事が運ばなかったことに対する八つ当たりでしょうか。
互いの立場を尊重して有意義な討議をしましょう。

>自転車に敵意を抱いても結構ですが、くれぐれも事故など起こしませんようお気をつけて。

何を言われようが、皆様方の交通安全を願っています

| 世捨人 | 2011/11/24 14:21 | URL |

Re: タイトルなし

メッさん


> >ならば前かご禁止にすべきなのに、交通局長はなぜ前かご容認とも受け止められる発言をするのでしょうか?
> 前籠ありでも安全が保てるように歩道を認めてるでしょう。車道で前籠が危険なのはバランスを崩すと車にぶつかるからです。歩道に入ればバランスを崩しても車にぶつかる事はありません。歩行者にぶつかる危険はありますが、徐行だからぶつかりそうでもすぐに停まれます。前籠を禁止するほどの事ではありません。

ということは、自転車の車道走行は危険だということですね。
郊外の幹線道路の歩道はガラガラです。
歩道を活用しましょう。

| 世捨人 | 2011/11/24 14:50 | URL |

Re: タイトルなし

自転さん

> >>歩道と車道が白線で区切られただけの生活道路を想定したと思います。
>
> おまえが思っても仕方がないんだよ。
> 想定したという証拠や証言や文献は?
>
> >>大型トラックが走る幹線道路は予定していなかったでしょう。
>
> 「でしょう」ってwww
> 推測憶測だけで「気鋭のジャーナリスト」は成り立つんですか。ww
> どこのバカの国の話ですか?
>
> 自転車が幹線道路の車道を通ることを想定しなかったという根拠を開示して下さい。

幹線道路の歩道は多くが自転車通行可となっています。

| 世捨人 | 2011/11/24 14:53 | URL |

世捨人さんへ

今回の写真は、「歩道から追い出され迷走する自転車(新宿駅西口)」とのことですが、これは事実に反するでしょう。
新宿駅西口は、一方通行のロータリーとなっています。
この自転車は、歩道に沿って車道左端に停車して乗客が乗り降りしているバスの右側を追い越し、ロータリー中央寄りの車線を時計回りに右折して最徐行(10キロ程度か)で進むバスの左側を、バスと同様のスピードで最徐行で右折しています。
たった1台だけで寂しそうに見えますが、クルマ(バス)の流れに乗って、安全に走行しています。
10台位の自転車が続いて走ったとしても、何ら問題なく安全でしょう。
小生は、こういう自転車が増えることを期待しています。

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/11/24 16:01 | URL |

>>幹線道路の歩道は多くが自転車通行可となっています。

だからなに?

答えになってませんね~。
自称「気鋭のジャーナリスト」(ゲラゲラ)はやはりオツムの中身がお粗末ですね~。中国製のマガイモノ脳味噌でも入ってるんですか?

もう一度チャンスを与えましょう。

自転車が幹線道路の車道を通ることを想定しなかったという根拠を開示して下さい。

| 自転車は原則車道、歩道は例外 | 2011/11/24 18:11 | URL |

>>みんな、時間の無駄ですよ

ありがと。
冷静になれた。
さよなら、世捨人。

いつまでも誰からも相手にされず、世に捨てられて、狂ってな。

| さよなら | 2011/11/24 18:39 | URL |

10/31(月)自転車の規制強化 その狙いは
http://digi-6.com/archives/51786948.html

| 自転車は歩道 | 2011/11/26 01:14 | URL |

バカ相手の時間の無駄、やーめたw
どこの誰かは知らないけれど、ありがとね

| 自転車は歩道 | 2011/11/28 14:52 | URL |

世捨人さんへ

数ある記事の中から幾つかを拝見致しました。

何故、競技用自転車をここまで糾弾しているのかというのが、率直な感想です。

私は、
・足が地面に付かないサドル高さ
・15km/h以上での走行が容易
・ケイデンス計付サイクルコンピュータ装着
など、貴方の主張する競技用自転車に乗っています。

しかし、
・原則として車道の左側を走行
・トンネル内ではライト点灯(点滅ではなく常点灯)
・狭い道で後方から自動車が来た場合には、待避して追い越しをさせる
・やむを得ず歩道を走行する際には徐行もしくは停止して歩行者の通行を優先
など、貴方の思い描いている競技用自転車乗りとは、掛け離れた自転車の乗り方をしているかと思います。

それでも、貴方は全ての競技用自転車乗りを非難の対象としますか?確かに、危険な自転車の乗り方をしている人はいますが、競技用自転車に乗っている人に限りません。老若男女を問わず、一般車に乗った人でも、危険な乗り方をしている人はいます。それでも、競技用自転車に乗った人のみが危険な自転車の乗り方をしているとして、その全てを非難の対象としますか?

ジャーナリストを自称するには、些か偏った物の見方をしているように見受けられます。

お目々汚し失礼致しました。ご不満があれば、遠慮無く削除して下さい。

| とある公道の競技用自転車乗り | 2011/11/29 00:10 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ときさん

この自転車はどのように進入したのでしょうか?
現場(ストリートビュー)とトリミング(切り取り)前の画像を掲載しました。
「問題なく安全」と言い切れますか?

現場
http://maps.google.com/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.69181,139.698181&spn=0.000004,0.001725&hnear=%E6%97%A5%E6%9C%AC+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%8B%9B%E6%B1%9F%E5%B8%82%E5%B2%A9%E6%88%B8%E5%8C%97%EF%BC%93%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%90%E2%88%92%EF%BC%95&t=m&z=19&vpsrc=6&layer=c&cbll=35.691844,139.698181&panoid=Bk57uzOTGia_iQahgqAkhw&cbp=12,5.19,,0,22.67

画像
http://blog-imgs-43.fc2.com/3/8/m/38moto3/run_1.jpg

> 世捨人さんへ
>
> 今回の写真は、「歩道から追い出され迷走する自転車(新宿駅西口)」とのことですが、これは事実に反するでしょう。
> 新宿駅西口は、一方通行のロータリーとなっています。
> この自転車は、歩道に沿って車道左端に停車して乗客が乗り降りしているバスの右側を追い越し、ロータリー中央寄りの車線を時計回りに右折して最徐行(10キロ程度か)で進むバスの左側を、バスと同様のスピードで最徐行で右折しています。
> たった1台だけで寂しそうに見えますが、クルマ(バス)の流れに乗って、安全に走行しています。
> 10台位の自転車が続いて走ったとしても、何ら問題なく安全でしょう。
> 小生は、こういう自転車が増えることを期待しています。

| 世捨人 | 2011/11/29 12:10 | URL |

Re: タイトルなし

自転さん

答えになっていない理由をお示しください。

> >>幹線道路の歩道は多くが自転車通行可となっています。
>
> だからなに?
>
> 答えになってませんね~。
> 自称「気鋭のジャーナリスト」(ゲラゲラ)はやはりオツムの中身がお粗末ですね~。中国製のマガイモノ脳味噌でも入ってるんですか?
>
> もう一度チャンスを与えましょう。
>
> 自転車が幹線道路の車道を通ることを想定しなかったという根拠を開示して下さい。

| 世捨人 | 2011/11/29 12:18 | URL |

Re: タイトルなし

とあさん

「一部であったとしても全体のイメージを悪くする」という事例はよくあります。
しかし、競技用自転車乗りについては逆で、圧倒的多数が公道で爆走練習という危険行為を犯し、国民への印象を悪くしています。
競技用自転車はスピードレース用に開発された自転車です。
貴殿の競技用自転車は最高峰の自転車レース、ツール・ド・フランスでも使用できます。
そんな自転車が一般公道を走行するのは狂気の沙汰です

> 世捨人さんへ
>
> 数ある記事の中から幾つかを拝見致しました。
>
> 何故、競技用自転車をここまで糾弾しているのかというのが、率直な感想です。
>
> 私は、
> ・足が地面に付かないサドル高さ
> ・15km/h以上での走行が容易
> ・ケイデンス計付サイクルコンピュータ装着
> など、貴方の主張する競技用自転車に乗っています。
>
> しかし、
> ・原則として車道の左側を走行
> ・トンネル内ではライト点灯(点滅ではなく常点灯)
> ・狭い道で後方から自動車が来た場合には、待避して追い越しをさせる
> ・やむを得ず歩道を走行する際には徐行もしくは停止して歩行者の通行を優先
> など、貴方の思い描いている競技用自転車乗りとは、掛け離れた自転車の乗り方をしているかと思います。
>
> それでも、貴方は全ての競技用自転車乗りを非難の対象としますか?確かに、危険な自転車の乗り方をしている人はいますが、競技用自転車に乗っている人に限りません。老若男女を問わず、一般車に乗った人でも、危険な乗り方をしている人はいます。それでも、競技用自転車に乗った人のみが危険な自転車の乗り方をしているとして、その全てを非難の対象としますか?
>
> ジャーナリストを自称するには、些か偏った物の見方をしているように見受けられます。
>
> お目々汚し失礼致しました。ご不満があれば、遠慮無く削除して下さい。

| 世捨人 | 2011/11/29 12:43 | URL |

世捨人さんへ

>この自転車はどのように進入したのでしょうか? 現場(ストリートビュー)とトリミング(切り取り)前の画像を掲載しました。「問題なく安全」と言い切れますか?

新宿西口方面に自転車で車道を走って来て、一方通行の標示に従って進めば、ロータリーに進入することとなります。

ロータリーでバスやタクシーが客待ちや乗降のために数多く駐停車しているだけで、乗り入れて動いている車両は全て最徐行です。

全く問題ありません。

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/11/29 18:34 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

自転車は左端を走行しなければなりません。
また、画像の道路は片側3車線で、自転車は車線変更を2回も繰り返したことになります。
身体がむきだしで走行が不安定になりがちな自転車には酷です。
国内の車道が自転車の走行を想定していないからでしょう。



> 世捨人さんへ
>
> >この自転車はどのように進入したのでしょうか? 現場(ストリートビュー)とトリミング(切り取り)前の画像を掲載しました。「問題なく安全」と言い切れますか?
>
> 新宿西口方面に自転車で車道を走って来て、一方通行の標示に従って進めば、ロータリーに進入することとなります。
>
> ロータリーでバスやタクシーが客待ちや乗降のために数多く駐停車しているだけで、乗り入れて動いている車両は全て最徐行です。
>
> 全く問題ありません。

| 世捨人 | 2011/11/30 14:49 | URL |

世捨人さんへ

>自転車は左端を走行しなければなりません。また、画像の道路は片側3車線で、自転車は車線変更を2回も繰り返したことになります。身体がむきだしで走行が不安定になりがちな自転車には酷です。国内の車道が自転車の走行を想定していないからでしょう。

車道左端に駐停車中のバス・タクシーが止まっていれば、その右側を追い越すことは何ら問題ないでしょう。
駅前のロータリーです。爆走している大型トラックもいません。
図体が大きくて身動きを取れない自動車にとって酷なだけでしょう。

まあ、現状では、新宿西口のロータリーに入り込んで来る自転車は滅多にいませんので、奇異に写るでしょうが、自転車の大群が埋め尽くすようになれば、道路の構造など関係なくなります。
そして、それは量の問題であって、法律や道路構造などの骨組みの問題では、車道を走る自転車がロータリーに入っても、停止している自動車の右側(中央より)に回避して通行しても、
何ら問題ありません。


> 世捨人さんへ
>
> >この自転車はどのように進入したのでしょうか? 現場(ストリートビュー)とトリミング(切り取り)前の画像を掲載しました。「問題なく安全」と言い切れますか?
>
> 新宿西口方面に自転車で車道を走って来て、一方通行の標示に従って進めば、ロータリーに進入することとなります。
>
> ロータリーでバスやタクシーが客待ちや乗降のために数多く駐停車しているだけで、乗り入れて動いている車両は全て最徐行です。
>
> 全く問題ありません。


| 世捨人 | 2011/11/30 14

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/11/30 18:48 | URL |

自転車の車道走行は危険…そんな風に思っていた時期が、私にもありました。

今後、自転車に乗る人間はローディから「車道を安全に走る方法」を学ぶ必要がありますね。
交通安全の先駆者であるローディにも、その義務があると思います。自分たちの経験を世の役に立てるべき時なのです。

| 東南 | 2011/11/30 23:07 | URL |

東南さんへ

>自転車の車道走行は危険…そんな風に思っていた時期が、私にもありました。今後、自転車に乗る人間はローディから「車道を安全に走る方法」を学ぶ必要がありますね。交通安全の先駆者であるローディにも、その義務があると思います。自分たちの経験を世の役に立てるべき時なのです。| 東南 | 2011/11/30 23:07 | URL |

東南さんへ

>うーん、なんかあまりにも話が噛み合ってないような。個別に反論しても意味なさそうなので、一つだけ。以前自動車の飲酒運転や携帯ながらについて警察のPRだか何だか。

個別に反論出来ない、貴方の完敗です。
「ロードバイク」と「ローディ」の区別もせずに、スポーツに事故は付きもので、万全の準備(ヘルメットとバックミラーですかね?)をしていれば、(自損)事故を起こしても止むを得ないなどという無責任な方が、交通安全の“先駆者”である筈がありません。

>「注意して運転してれば大丈夫」事故を起こした人たちも、みんなそう思っていた「~だから大丈夫」という考えは、実際には非常に危険ですので、おやめください。

そっくりそのまま、スポーツだから(自損)事故は止むを得ないという貴方にお返しします。

通勤利用ローディにとって、たとえもらい事故であっても、交通事故は絶対に100%有り得ないのです。
| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/11/21 08:53 | URL |

ということで、完敗された方が、恥ずかしげもなく「交通安全の先駆者であるローディ」という言葉を使う点で、「交通安全の先駆者(?)であるローディ」は世の中の常識・良識・感覚からズレているということですね。

改めて、「ローディ」他、皆さんへお伝えしましょう。

東南さんへ

ロードバイクで30~40キロのスピードで疾走するときには、交通ルール・マナーを守るのは当然のことです。
自慢することでも何でもありません。
スピードを出すときには、前傾姿勢でハンドルをしっかり両手で持って100メートル先の障害物を予想しながらでないと、到底、走れません。
車道走行は当然です。凸凹の歩道はパンクが怖くて走れません。
それでも、ロードバイク乗りの方々のブログでは、自損事故自慢の山です。
自損事故で止めたとブレーキテクニック自慢の人までいます。
自損事故で済んだとは言え、統計上の交通事故の件数を増やしているという厳しい現実を認識して欲しいものです。

一方、休日の街中でブラブラと10~15キロ程度のスピードで走る分には、交通安全など気にする必要もありません。
傘を差そうが、携帯で電話しようが、前後のカゴに買い物荷物一杯でフラフラしても、ちょっと一杯ほろ酔い加減でも、何かあれば、いつでもその場で止まれます。
両足べったり地面に着きますので倒れることはありません。自損事故なんてありえません。
路地の角での出会い頭にだけ気を付ければ、事故なんてありえません。
スピードを出すわけではありませんので、リム打ちのパンクなんかありません。走るのは凸凹の歩道で十分です。

さて、どちらが交通安全の先駆者でしょう?

答えは、どっちもありですね。

どっちもありが、自転車の最も良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2011/11/11 17:36 | URL |

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/12/01 10:12 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん

> 車道左端に駐停車中のバス・タクシーが止まっていれば、その右側を追い越すことは何ら問題ないでしょう。

この自転車は赤色のバスと横を通り、停止線で止まらずに進入しています。

> 駅前のロータリーです。爆走している大型トラックもいません。
> 図体が大きくて身動きを取れない自動車にとって酷なだけでしょう。

「爆走」の定義についてお示しください。

> まあ、現状では、新宿西口のロータリーに入り込んで来る自転車は滅多にいませんので、奇異に写るでしょうが、自転車の大群が埋め尽くすようになれば、道路の構造など関係なくなります。 そして、それは量の問題であって、法律や道路構造などの骨組みの問題では、車道を走る自転車がロータリーに入っても、停止している自動車の右側(中央より)に回避して通行しても、 何ら問題ありません。


画像の右側から進入した自転車の走行を問題にしています。

| 世捨人 | 2011/12/01 15:11 | URL |

世捨人さんへ

>この自転車は赤色のバスと横を通り、停止線で止まらずに進入しています。

静止画像では、確認出来ません。
停止線で左右の安全を確認していれば、問題とすることでもないでしょう。「スクープ」には当りません。

>「爆走」の定義についてお示しください。

一般的な日本語です。ご自分でお勉強下さい。

>画像の右側から進入した自転車の走行を問題にしています。

これまた、静止画像では確認不能です。
ロータリーに入れば、一方通行ですので、どちらから進入しようと問題とするものでもないでしょう。
残念ながら、これまた「スクープ」ではありません。

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/12/01 16:46 | URL |

>ときどきオアゾさん

残念ですが、私のような論理的な交通安全の先駆者は、自転車で人にぶつかっても問題ないと考えるような人間とは、会話ができないのです。

論理的な思考を身に着けてから、私との会話を望んでください。

| 東南 | 2011/12/01 20:20 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん


> 停止線で左右の安全を確認していれば、問題とすることでもないでしょう。「スクープ」には当りません。

停止線ではしっかり止まって(足を地面につける)、左右の安全を確認しましょう。


> >画像の右側から進入した自転車の走行を問題にしています。
>
> これまた、静止画像では確認不能です。
> ロータリーに入れば、一方通行ですので、どちらから進入しようと問題とするものでもないでしょう。
> 残念ながら、これまた「スクープ」ではありません。

身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車が片側3車線の道路を2回も車線変更するのは酷です。

| 世捨人 | 2011/12/06 00:28 | URL |

東南さんへ

>残念ですが、私のような論理的な交通安全の先駆者は、自転車で人にぶつかっても問題ないと考えるような人間とは、会話ができないのです。論理的な思考を身に着けてから、私との会話を望んでください。

自損事故自慢をしながら、交通安全の先駆者などとこれまた自慢する自意識過剰の方との会話が楽しみでした。

本当に残念です。

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/12/28 16:12 | URL |

世捨人さんへ

>>停止線で左右の安全を確認していれば、問題とすることでもないでしょう。「スクープ」には当りません。
>停止線ではしっかり止まって(足を地面につける)、左右の安全を確認しましょう。

論点を変えざるを得なかったということで、「スクープ」写真でないことには、同調されたようですね。
一歩前進です。

>>残念ながら、これまた「スクープ」ではありません。
>身体がむきだしで走行が不安定となりがちな自転車が片側3車線の道路を2回も車線変更するのは酷です。

これまた、「スクープ」写真でないことには、同調いただけたようです。
良かった良かった。

停止線での確実な停止や車線変更の回数は、それぞれの自転車乗りが判断・実行することです。
「写真」の自転車は、何ら問題なかったということでしょう。

| | 2011/12/06 00

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/12/28 16:18 | URL |

>ときどきオアゾさん

>自損事故自慢をしながら、交通安全の先駆者などとこれまた自慢する自意識過剰の方との会話が楽しみでした。

>本当に残念です。


私は自損事故の自慢などした覚えはありませんけど?

| 東南 | 2011/12/28 22:05 | URL |

東南さんへ

>>自損事故自慢をしながら、交通安全の先駆者などとこれまた自慢する自意識過剰の方との会話が楽しみでした。
>>本当に残念です。

>私は自損事故の自慢などした覚えはありませんけど?

路上だけでなく、このネット上でも、(自損)事故で自滅されていると思いますが、交通安全の先駆者などと自慢する自意識過剰の方には感じ取れないのかな?

本当に残念です。

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2011/12/29 09:30 | URL |

路上で自損事故を起こしたことは一回もないですけどね。
私のような論理的な人間に対しては、論理的な思考ができない人間はそういうやり方でしか対抗できないのでしょうね。

| 東南 | 2011/12/30 19:59 | URL |

東南さんへ

年末のコメントを見逃しており、回答が遅くなりました。

>路上で自損事故を起こしたことは一回もないですけどね。

これは、失礼しました。お詫びします。
ロードバイクに乗りながら、自損事故さえ起こしたことがないとは本当でしょうか?
まあ、本当だとすれば、素晴らしいことです。
引き続き、交通安全の先駆者(自称)として、くれぐれも(自損)事故を起こさないように安全運転で行きましょう。

>私のような論理的な人間に対しては、論理的な思考ができない人間はそういうやり方でしか対抗できないのでしょうね。

これまた、同じ回答の繰り返しとなりますが、2011/11/11 17:36付けのコメントで回答とさせて頂きます。

ロードバイクで30~40キロのスピードで疾走するときには、交通ルール・マナーを守るのは当然のことです。
自慢することでも何でもありません。
スピードを出すときには、前傾姿勢でハンドルをしっかり両手で持って100メートル先の障害物を予想しながらでないと、到底、走れません。
車道走行は当然です。凸凹の歩道はパンクが怖くて走れません。
それでも、ロードバイク乗りの方々のブログでは、自損事故自慢の山です。
自損事故で止めたとブレーキテクニック自慢の人までいます。
自損事故で済んだとは言え、統計上の交通事故の件数を増やしているという厳しい現実を認識して欲しいものです。

一方、休日の街中でブラブラと10~15キロ程度のスピードで走る分には、交通安全など気にする必要もありません。
傘を差そうが、携帯で電話しようが、前後のカゴに買い物荷物一杯でフラフラしても、ちょっと一杯ほろ酔い加減でも、何かあれば、いつでもその場で止まれます。
両足べったり地面に着きますので倒れることはありません。自損事故なんてありえません。
路地の角での出会い頭にだけ気を付ければ、事故なんてありえません。
スピードを出すわけではありませんので、リム打ちのパンクなんかありません。走るのは凸凹の歩道で十分です。

さて、どちらが交通安全の先駆者でしょう?

答えは、どっちもありですね。

どっちもありが、自転車の最も良い所です。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2011/11/11 17:36 | URL |

付け加えるとすれば、

毎日新聞の記事となった高齢の歩行者を巻き込む死亡事故を惹起するような「暴走ローディ」がいる現状では、ローディを「交通安全の先駆者」などと言うことは、到底、出来ない状況です。

万々一、事故を起こした場合には、重大(死亡)事故に繋がる危険性の高いスピードを出して走るローディは、「交通安全の先駆者」でなければならない、ということです。

くれぐれもスピードの出しすぎで、交通事故を惹起しないように安全運転で行きましょう。

| ときどきオアゾ通勤ローディ | 2012/01/27 17:27 | URL |

サイクリング禁止反対

自転車も実用系とスポーツ系の車種・用途・目的によって通行区分の使い分けがあって良いではないか.
石井局長が発言を訂正する必要は何もない.必要なのは,地域間交通の一部に高速度の自転車を組み込んで活用する政策への転換である.

| マイロネフ | 2014/01/13 18:40 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>自転車も実用系とスポーツ系の車種・用途・目的によって通行区分の使い分けがあって良いではないか. 石井局長が発言を訂正する必要は何もない.必要なのは,地域間交通の一部に高速度の自転車を組み込んで活用する政策への転換である.

自転車でスピードを追求するのは危険ですから絶対におやめください。

| 世捨人 | 2014/01/16 01:15 | URL |

サイクリング禁止反対

[世捨人]殿|2014/01/16 01:15|付へ.

>自転車でスピードを追求するのは危険ですから絶対におやめください.

自転車で急ぐには,相応の注意力,危険回避の判断力,ブレーキ技術のトレーニングも必要だ.
何km,時には何十kmという単位の長さの渋滞を尻目に,時には目的地まで自動車より相当早く到着することができたら痛快だ.
その辺が,大都市圏で「自転車便」が成立している所以であろう.

| マイロネフ | 2014/01/16 21:48 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

旧a38さん

>>自転車でスピードを追求するのは危険ですから絶対におやめください.
>自転車で急ぐには,相応の注意力,危険回避の判断力,ブレーキ技術のトレーニングも必要だ.

急ぐ心が事故につながります。落ち着いて運転してください。

>何km,時には何十kmという単位の長さの渋滞を尻目に,時には目的地まで自動車より相当早く到着することができたら痛快だ.

ゲームはお家でやってください。

>その辺が,大都市圏で「自転車便」が成立している所以であろう.

安全・安心をおびやかす、くそったれの「便(ベン)」のような存在です。

| 世捨人 | 2014/01/22 00:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/301-48a264c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT