今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自転車横断帯を愚弄する輩(やから)

▼自転車は交差点を通行するとき、自転車横断帯があれば、そこを通らなければならない(道交法63条の6、同条の7)。自転車横断帯は、歩道につながっていることから、自転車の歩道走行を想定して設置されている。もちろん車道走行中の自転車であっても進路変更してきちんと通らなければならない。

▼交差点の通行秩序を定めた法63条の6および同条の7は、国民が最も大切にしている条文の一つである。が、同規定をないがしろにする輩(やから)がいる。いわずもがな競技用自転車乗りだ。高速走行を維持するため、自転車横断帯には見向きすらしない。自転車横断帯を通らず必ず違反行為を繰り返している。

▼競技用自転車乗りが自転車横断帯を愚弄(ぐろう)する象徴的な場面がある。写真を見よ。例のごとく、停止線を超え交差点内に進入(信号無視)した競技用自転車乗り。停止場所はなんと自転車横断帯。交差方向の信号は青にもかかわらず、これでは邪魔で通れないでないか。

▼自転車横断帯は停止スペースではない。日頃から自転車横断帯を使用していれば、とんでもない場所で止まっていると気づくであろう。とにもかくにも車道走行に原因がある。交差点の30メートル手前は、自転車は歩道にあがるよう法改正すべきだ。

jama
自転車横断帯の上で周囲を威嚇する競技用自転車乗り。信号が変わり自転車横断帯を通らずそのまま直進した






道交法63条の6
(自転車の横断の方法)
自転車は、道路を横断しようとするときは、自転車横断帯がある場所の付近においては、その自転車横断帯によつて道路を横断しなければならない。


道交法63条の7
(交差点における自転車の通行方法)
自転車は、交差点を通行しようとする場合において、当該交差点又はその付近に自転車横断帯があるときは、当該自転車横断帯を進行しなければならない。
関連記事

| 14:33 | コメント:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

人のことを批判するより前に自分の申し開きをしなさい。

きわめて簡単な質問です。
世捨人さんの言う「締め切り」とは、何ですか?
誰が、何のために、誰に課した、締め切りなのですか?
これは、ジャーナリストである世捨人さんにとって、非常に重要かつ、容易に即答できるはずの質問です。
お答えください。

▼「尾灯取り外せ」記事に続々と反響が寄せられた。実はこの記事、最後の段落を締め切り直前に差し替えたものだ。

| なぜ答えられないのですか? | 2011/08/03 16:07 | URL |

これはまたスクープ写真ですね。
よくぞまたローディの悪い行いをあぶりだしてくれました。
これは交通安全への挑戦です。
地道に戦っていきましょうね。

粘着質なコメント者がいますが、削除されてはいかがでしょうか?
議論の邪魔です。

| 匿名希望 | 2011/08/03 17:28 | URL |

自転車は横断歩道を渡りなさい。
自転車が路肩や路側帯を通ると、自動車のサイドミラーに自転車が映って危険です。特に大型トラックは運転席から後方の視界は直接見えず、全てミラー頼りです。
自転車が車道を通行すると、トラックの横にいる自転車がサイドミラーで見えて危険です。ミラーで自転車が見えるということは、自転車はトラックの直近を走行している事を意味するからです。
自転車が歩道を通れば、トラックと並走していても接触することはなく、その証拠にミラーにも映りません。左折するときも、ミラーに映ってなくても横断歩道直前で発見できるので、そのほうが安全です。たまに横断歩道直前で自転車を発見できずに巻き込み事故を起こす輩(やから)がいますが、自転車が歩道から横断歩道へ入ったのであれば、トラック運転手の責任です。
巻き込み事故防止を理由に自転車の車道通行正当化は許しません。
横断歩道直前で発見できればいいのであり、手前から自転車を発見する必要はありません。

| 世捨神 | 2011/08/03 17:34 | URL |

積極的にご報告くださいとのことですので。

>自転車は交差点を通行するとき、自転車横断帯があれば、
>そこを通らなければならない(道交法63条の6)

これは自転車の横断の方法です。
車道を走行中の自転車に関係してくるのは第六十三条の七
(交差点における自転車の通行方法)なのでは。


世捨神さんでしたっけ。
http://www.youtube.com/watch?v=DDVIrvR6rUE
まさにこの動画の状況ですね。
運転手の不注意。

| 以下R | 2011/08/03 21:24 | URL |

動画のトラックはサイドアンダーミラーがついてるので、左側側方の死角はほとんどないはずです。
サイドアンダーミラーとは、左サイドミラーに映る範囲のさらに外側を映すもので、左折時の巻き込みはもちろん、左真横で並走するクルマや二輪車も映ります。少し離れた歩道を並走する自転車も見える場合があります。
このミラーの有無で左折や車線変更の安全性が大幅に変わります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1266264852
詳しくはこちらで解説しましたが、これはサイドアンダーミラーがなく、あくまでサイドミラーのみのバス、トラックの場合の死角を表したもので、サイドアンダーミラー付車では、斜線を引いていない部分(運転席から見えない部分)をほとんどカバーできます。ただしこのミラーは大型トラックにしか義務付けられていないので、中型ベースの大型トラックやバスには義務づけられていません。私が運転した日野メルファのレンタカーにもついてませんでした。

動画で自転車を巻き込みそうになってるのは、故意に自己の優先を押し通したか、ミラーの角度調整が誤っていたかのどちらかですね。

| 中野 | 2011/08/03 21:58 | URL |

ちゃんと停止線で停まらなきゃ、いけませんな~。
3週間ぶりのスクープ、おめでとうございますw

ただ、法律談義は、やめた方がいいと思いますがね~。
いや、立法論は、お好きなようになさっていいんですよ。
憲法21条で保障されてますから。
でも現行法の解釈論はね~、また(以下略

| とびてすよ | 2011/08/04 00:01 | URL |

誰が、何のために、誰に課した、締め切りなのですか?

>>粘着質なコメント者がいますが、削除されてはいかがでしょうか?
>>議論の邪魔です。

まずは答えてからだろうね。こんな簡単な質問。

世捨人さんの言う「締め切り」とは、何ですか?
誰が、何のために、誰に課した、締め切りなのですか?
これは、ジャーナリストである世捨人さんにとって、非常に重要かつ、容易に即答できるはずの質問です。
お答えください。

▼「尾灯取り外せ」記事に続々と反響が寄せられた。実はこの記事、最後の段落を締め切り直前に差し替えたものだ。

| なぜ答えられないのですか? | 2011/08/04 03:35 | URL |

この粘着度w
こりゃモノホンのガイキチだね。
世捨人さんもかわいそうだなあww

| 匿名希望 | 2011/08/04 11:56 | URL |

Re: 誰が、何のために、誰に課した、締め切りなのですか?

内規に抵触しますので、お答えできません。


> >>粘着質なコメント者がいますが、削除されてはいかがでしょうか?
> >>議論の邪魔です。
>
> まずは答えてからだろうね。こんな簡単な質問。
>
> 世捨人さんの言う「締め切り」とは、何ですか?
> 誰が、何のために、誰に課した、締め切りなのですか?
> これは、ジャーナリストである世捨人さんにとって、非常に重要かつ、容易に即答できるはずの質問です。
> お答えください。
>
> ▼「尾灯取り外せ」記事に続々と反響が寄せられた。実はこの記事、最後の段落を締め切り直前に差し替えたものだ。

| 世捨人 | 2011/08/04 11:57 | URL |

「内規」が出ると思ってました。

そう来ると思ってましたよ。世捨人さん。

では、お聞きしますが、内規とは一般的に、
1組織の内部に適用されるきまり。
2弓の的(まと)で、中心に一番近い輪。
を指すものと思われます。世捨人さんのおっしゃる内規とは勿論1ですね?

では、その組織とは、どういう組織か、具体的にお答えください。

何の組織かも分からず、名称もなく、内規の内容も分からず、締め切りの内容すら分からないのでは、言っていることは無に等しいです。
つまり、世捨人さんは、何もないところで、架空の締め切りを勝手に捏造し、ジャーナリストごっこをしているとしか思えませんし、そう断定されても仕方がないと考えられます。

お答えください。
その内規とは、どんな名称のどのような組織による、どのような内容のきまりなのですか?

| お答えください。 | 2011/08/04 14:10 | URL |

Re: 「内規」が出ると思ってました。

> お答えください。
> その内規とは、どんな名称のどのような組織による、どのような内容のきまりなのですか?

内規に抵触しますので、お答えできません。

| 世捨人 | 2011/08/04 14:12 | URL |

世捨人さんの告白は、こうですね

内規というものが当該の組織以外の人に意味を持つには、記名性が必要です。
すなわち「なにがしの内規」の、なにがし部分が欠けていると、意味がないものなんですが、この意味、分かりますか?
ジャーナリストなら必ず分かる、基礎中の基礎ですがね。

世捨人さん自身による、二重の「内規に抵触しますので」発言で、世捨人さんは「はい、本当は、組織もありませんし、内規も存在しませんし、締め切りなんか、あるはずもありません、みんな妄想のジャーナリストごっこでした」と告白しているに等しいのですが、そう受け取ってもいいということですね?

| お答えください。 | 2011/08/04 14:46 | URL |

これは、世捨て人さんの仰るとおりですね。

「交差点の30メートル手前は、自転車は歩道にあがるよう法改正すべきだ。」は極端にしても、

交差点内での自動車同士の衝突事故で、歩道上で信号待ちしていた看護士さん3人が、衝突の衝撃で歩道に乗り上げてきた自動車に巻き込まれて、死傷したという悲惨な事故が2~3年前にマスコミ報道されていました。

最近の大きな交差点では、信号待ちの歩行者を守るための頑丈なコンクリートや鋼鉄が設けられています。

交差点の中で待つ写真のような立ち姿はちょっと格好良く見えますが、法律違反を問われる前に、避けられない事故に巻き込まれる危険に晒されているというリスク感覚を疑われます。

スクープと言う程のものではありませんが、まともな反論が無いところから見ると、痛いところを突いているのでしょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2011/08/04 20:54 | URL |

Re: タイトルなし

ときさん
> 「交差点の30メートル手前は、自転車は歩道にあがるよう法改正すべきだ。」は極端にしても、

これは、
道路交通法施行令で交差点の30メートル手前で合図を出すよう定めている関係から提唱しました。

ただ、今回の記事は自転車横断帯の通行を徹底させるための提言です。
記事中で参照した条文ですが、違反に対する罰則がありません。
これは、ときさんが推奨・実践(?)する、自転車の酒気帯び運転と同じです。
罰則がない「ざる法」なので、自転車横断帯の通行が徹底されていないかもしれません。

それにしても、法の不備なのでしょうか、道交法は自転車に甘いですね。
でなければ、自転車通勤と爆走練習を兼ねるKさんのような、
競技用自転車で危険運転を繰り返す輩(やから)は存在しなかったでしょう。

話がそれましたが、自転車横断帯については、名古屋の自転車レーンが参考になります。
TBS社員の疋田氏は「左折事故誘発レーン」と酷評していますが、
自転車横断帯を導くために設計されています。
同じ構造の自転車レーンが全国に広がることを願ってやみません。

http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-97.html
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-98.html


> これは、世捨て人さんの仰るとおりですね。
>
> 「交差点の30メートル手前は、自転車は歩道にあがるよう法改正すべきだ。」は極端にしても、
>
> 交差点内での自動車同士の衝突事故で、歩道上で信号待ちしていた看護士さん3人が、衝突の衝撃で歩道に乗り上げてきた自動車に巻き込まれて、死傷したという悲惨な事故が2~3年前にマスコミ報道されていました。
>
> 最近の大きな交差点では、信号待ちの歩行者を守るための頑丈なコンクリートや鋼鉄が設けられています。
>
> 交差点の中で待つ写真のような立ち姿はちょっと格好良く見えますが、法律違反を問われる前に、避けられない事故に巻き込まれる危険に晒されているというリスク感覚を疑われます。
>
> スクープと言う程のものではありませんが、まともな反論が無いところから見ると、痛いところを突いているのでしょう。

| 世捨人 | 2011/08/05 01:25 | URL |

自転車は

車道を走る。これが鉄則。
個人が違反をしたことでローディー全体の問題として論ずるのは、論理のすり替え。
あんたがなんと言おうとおれは車道をはしるよ。

| 自転車は歩道 | 2011/08/05 13:01 | URL |

内規に抵触ですか…

何らかの原稿などの締め切りがあって、公開されるまでは一切口外することが出来ないんですよね??分かります。
逆を返せば、そのときが来れば宣伝できると言うことになりますよね?!
記事って生ものと同じで鮮度が大事なもんだから、近いうちに出版されたりするんですよね!!近いうちに!
もちろん、ジャーナリストなら記事が読まれて何ぼなんで、その日が来れば自分のブログで宣伝しないはずが無いと思うので、待ってます!!
とりあえずどんな媒体かも知らないんで、公開日、発信元、記事名くらいは教えてくださいね。

| 気になります | 2011/08/06 18:33 | URL |

まぁ、自転車横断帯の設置の仕方自体かなり適当ですからね。
うちの近くの自転車横断帯も、横断帯を通行しそのまま歩道に乗り上げたら間違いなく電柱に激突するようなところがあります。

この記事のケースだって写真を見ると、下手をするとガードレールに接触しそうですね。

| JEFF | 2011/08/06 21:22 | URL | ≫ EDIT

>自転車横断帯は停止スペースではない。

タクシー運転手にだけは言われたくないな。

| せ捨人 | 2011/08/08 14:04 | URL |

世捨人さんへ、

>ただ、今回の記事は自転車横断帯の通行を徹底させるための提言です。
>記事中で参照した条文ですが、違反に対する罰則がありません。
>これは、ときさんが推奨・実践(?)する、自転車の酒気帯び運転と同じです。
>罰則がない「ざる法」なので、自転車横断帯の通行が徹底されていないかもしれません。

停止線を無視して交差点内で停止することと、自転車の酒気帯び運転は、「罰則がない」という点では「同じ」かも知れませんが、重大(死亡)事故に巻き込まれる「リスクを回避する」可能性・「主体性」という点では全く異なります。

交差点内で衝突した自動車が歩道に突っ込み、信号待ちしていた看護士3名を巻き込んだ死亡事故の事例のとおり、交差点内では重大(死亡)事故に巻き込まれるリスクを回避することが出来ません。

一方、酒気帯び自転車は「正常に」運転出来る状態ですので、あとは自転車乗り次第です。
そして、Kさんのご友人も道路脇の電柱に激突(?)することはあっても(電柱に激突する段階で「酒酔い」ですね)、立ち小便する人は「正常に」回避出来るものです。
Kさんも朝起きたらどうやって帰り着いたか記憶がない状態であっても、自転車には「正常に」乗れているものです。

さて、北海道の間抜けな(?)”職務質問は気合いだ”を信条とする警察官Aに無理やりパトカーに乗せられた「酒酔い」自転車乗りには、「罰金刑」を喰らうほどの(重大)事故を惹起する危険性、(重大)事故に巻き込まれる危険性があったのでしょうか?
フラフラと道路脇の側溝にはまるか、転んで脳震盪でそのまま寝込んで一夜を明かすか、いずれにせよ、酒の上での笑い話でしょう。
「自転車」というのは、そういうものです。その程度のものです。酔っ払って事故を起こしても笑い話で済まされる素晴らしい乗り物です。「自転車の良い所」の一つとして推奨・実践(?)して行きましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2011/09/05 12:44 | URL |

最近まで私もそのように勘違いしていたのですが、道路交通法をよく読むと、道路を横断しようとする自転車は、付近に自転車横断帯がある場合は自転車横断帯を通らなければいけないとなっているため、交差点を通行する自転車に対するものではないのかもしれません。

| 通りすがり | 2011/09/24 20:37 | URL |

最近まで私もそのように勘違いしていたのですが、道路交通法をよく読むと、道路を横断しようとする自転車は、付近に自転車横断帯がある場合は自転車横断帯を通らなければいけないとなっているため、交差点を通行する自転車に対するものではないのかもしれません。

と書いたのですが、やはり違反でした。申し訳ありません。

| 通りすがり | 2011/09/24 20:41 | URL |

自転車横断帯は今後撤去されます。

車道通行の自転車にとっては、かえって危険なことがあるからです。

詳しくは昨年の警察庁通達を参照ください。
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/bicycle/taisaku/tsuutatu.pdf

| 自転車は歩道 | 2012/01/21 12:36 | URL |

従来型の自転車横断帯を廃止せよ

宇都宮の4号線のこと、知ってますか?
そこでは従来型の自転車横断帯を撤去し、青色の矢印で交差点を直進できるようになりました。
これは素晴らしい取り組みですね。
左折巻き込みを減らすことが出来ます。
こういうのを広めていきましょう。

| YOSUTE-X | 2013/03/03 03:00 | URL |

締め切りなんてのもあったんですかwww
内規というのもおもしろーいですねーwww
さすがは統合さん、年季の入った妄想です!

| 至高の糖質 | 2013/03/03 12:45 | URL |

Re: 従来型の自転車横断帯を廃止せよ

YOさん

>宇都宮の4号線のこと、知ってますか?そこでは従来型の自転車横断帯を撤去し、青色の矢印で交差点を直進できるようになりました。これは素晴らしい取り組みですね。左折巻き込みを減らすことが出来ます。こういうのを広めていきましょう。

ご指摘のような信号機が全国に普及するまでは、自転車の車道走行は控えましょう。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:33 | URL |

Re: タイトルなし

至高さん

>締め切りなんてのもあったんですかwww内規というのもおもしろーいですねーwwwさすがは統合さん、年季の入った妄想です!

交通安全に資する提言であると自負しております。

| 世捨人 | 2013/03/06 01:33 | URL |

交差点付近とは

はじめまして。競技用自転車乗りつづけて1年の初心者です。いまさらながら交通ルールはちゃんと認識しなければならないと思いいろいろwebサイトを拝見していたところ刺激的なHPにたどり着いたようです。

件名についてですが、自転車で交差点に差し掛かった場合、付近に自転車横断帯があった場合は、車道・歩道どちらを通行していたかにかかわらず自転車横断帯を通行しなければならない論調になっているのですが、「付近」というものが非常におぼろげな表現のため理解できませんでした。その後調べた結果、自転車関連の公益法人サイトが他の情報よりも濃く解説しており、「少なくとも横断帯の一部が交差する道に入ってなければ付近とはみなせない。ほとんどの横断帯は付近とはみなせず、使用せず直進してよい」と解説しています。また横断帯を使用するほうが危険であるともあり、解釈とはこうも違うものかと驚いておりますが、歩行者との兼ね合いを考えると車道から無理に横断帯に入るのは危険という意見は正しいと考えます。

また停止線を越えて横断歩道、横断帯に止まってるのはとんでもないことですが、事前に歩道にはいれというよりは停止線で止まりなさい、が筋かと。変えるより前にすることがありますよね。

| 安全ローディ | 2013/10/18 02:19 | URL |

Re: 交差点付近とは

安全さん

>交差点付近とは はじめまして。競技用自転車乗りつづけて1年の初心者です。いまさらながら交通ルールはちゃんと認識しなければならないと思いいろいろwebサイトを拝見していたところ刺激的なHPにたどり着いたようです。

泣く子も黙る鋭い提言との評価でしょうか。

>件名についてですが、自転車で交差点に差し掛かった場合、付近に自転車横断帯があった場合は、車道・歩道どちらを通行していたかにかかわらず自転 車横断帯を通行しなければならない論調になっているのですが、「付近」というものが非常におぼろげな表現のため理解できませんでした。その後調べた結果、 自転車関連の公益法人サイトが他の情報よりも濃く解説しており、「少なくとも横断帯の一部が交差する道に入ってなければ付近とはみなせない。ほとんどの横 断帯は付近とはみなせず、使用せず直進してよい」と解説しています。また横断帯を使用するほうが危険であるともあり、解釈とはこうも違うものかと驚いてお りますが、歩行者との兼ね合いを考えると車道から無理に横断帯に入るのは危険という意見は正しいと考えます。

交差点の手前30メートルが付近といえるでしょう。右左折時の合図(ウインカー)に準じております。ただ、道路事情によって異なりますから、杓子定規に「30メートル」と決めつけるのではなく、「付近」としておいた方が無難でしょう。

>また停止線を越えて横断歩道、横断帯に止まってるのはとんでもないことですが、事前に歩道にはいれというよりは停止線で止まりなさい、が筋かと。変えるより前にすることがありますよね。

交差点付近で歩道にあがったほうが、自転車横断帯を通行しやすいでしょう。

| 世捨人 | 2013/10/22 22:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/278-9115c1df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT