今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語11年5月30日 VTR版「スポーツ自転車の安全な乗り方」を斬る

スペシャライズド社が公開のVTR「スポーツ自転車の安全な乗り方」について、多くの疑問点がございますので報告します。(カッコ内はVTRの再生時間)


①逆走自転車について(1:13)。逆走すると自動車と「正面と向き合ってすれ違い危険」と説明していますが、なぜワゴン車がハンドルを切ったのか不明です。自転車は速度を落とすことなく走行しています。これは、自転車でなく自動車にとって危険ということになりませんか?

②駐車車両の避け方はひどいです(1:31)。何ら後方に合図もせず進路変更をしています。徐行もしていませんので、これは飛び出しです。危険です。ドライバーに甚だ迷惑です。おやめください。

③次に、「逆走自転車を避けようにも、わききを自動車が走るため停車しなければならない」と文句をつけています(1:51)。駐車車両を避けるときも、わきを走る自動車がいれば停車もしくは徐行すべきでしょう(上記②の事例)。ことさら逆走自転車を敵視することはありません。「トピックス2」の「安全確認のためにも一旦停止しましょう」で解決する問題です(3:26)。

④また、交差点では左側通行の自転車はドライバーから早めのタイミングで見えると解説しています(2:07)。実験では、左側通行の自転車は停止した状態であるのに対し、右側通行の自転車は飛び出しです。つまり、意図的に危険な状況をつくりだしています。交差点手前では、左側通行でも停止しなければ出合い頭に衝突する危険があるわけで、一時停止を徹底すべきでしょう。つまりトピックス2の「飛び出しは危険」で解決する問題です。

ちなみに④は、「ドライバーから見た自転車」でなく「自転車乗りから見た車」という視点で論じたほうが、説得力があったと思います。非常に残念です。

6分強のVTRのうち2分ほどで、以上のような疑問点が出てきました。まだ指摘したい点があるのですが、スペースの都合上割愛させていただきます。一方、このVTRで評価できる点が一つだけあります。ナレーターの「bicycle」の「ルウ」の発音は素晴らしいです(0:30)。



関連記事

| 00:09 | コメント:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まぁ道路は自動車優先で考えると、そういう解釈になりますな。
法的な面では、後方に合図をせずに進路変更と言いますが、車線をまたぐんでなければ、合図やウインカーの義務はありません。後ろに車がいたときに、意思表示で合図するまでです。
それから、進路変更は徐行する義務はありません。

ありもしないルールやマナーを勝手に作って、そのルールに従わない人が多いからと、大騒ぎする人が知恵袋にもいます。
そんな脳内マナーなんて知りません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1163133021
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1063184460
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1463334104

bkg_ms96jpという回答者は私です。

| 中野 | 2011/05/30 00:46 | URL |

>ことさら逆走自転車を敵視することはありません。

この文章に筆者の道交法に対する考え方の甘さがよく現れていますね。
交通安全ジャーナリストを自称する、あくまで自称ですが
自称ですが自称ですが自称ですが自称ですが自称ですが自称ですが
筆者が左寄り通行という車両の基本的なルールについてあまり
理解されていないのだと分ります。

>なぜワゴン車がハンドルを切ったのか不明です。

このあたりも同様ですね。
VTRを見ていればわかりますがワゴン車が車道中央よりにハンドルを
切ると同時に逆走していた自転車も歩道よりに避けています。
つまりお互いがそのまま直進していれば正面衝突していたというのは
容易に想定できるはずなのですが残念ながら筆者はそうでないようです。

>自転車は速度を落とすことなく走行しています。
>これは、自転車でなく自動車にとって危険ということになりませんか?

逆走していることがすでに危険なのです、分りませんか?
自転車自動車双方にとって危険なのです、分りませんか?

>何ら後方に合図もせず進路変更をしています。

これは合図を出すべきでしたね。
ただこの場面が訴えている危険は自動車も同様です。
自動車で走行中、路上駐車を避けた途端に逆走自転車が現れると
言う危険性はご理解いただけたでしょうか?

次に③についてですが筆者は自転車で車道を走行しているときに逆走
自転車に遭遇したことは…まぁ無いでしょうね。
こういう場合に一番安全なのは停車してしまうことです。
が、こちら側が停車すると逆走自転車は自ら車道中央にふくらみ
停車することなく避けて走行を続けようとするのが現状です。
それは自動車が接近している場合でも同様です。
「安全確認のためにも~」などという言葉は逆走車には通用しません。

>つまり、意図的に危険な状況をつくりだしています。

逆走は危険ですね。



ところで中野さん、
>bkg_ms96jpという回答者は私です。

奇遇ですね、実は以前私がした質問にも回答をいただいています。
kanto_shutei14は交通マナーカテではちょっとした有名人ですね。
極最近ですが「輩」等というどこかの誰かと非常に似たような
言い回しをしていましたね。
ただひとつココの筆者と決定的に違うのはゴールド免許について
でしょうか。
筆者はゴールド免許をしきりに自慢しているようですが
kanto_shutei14に至っては
「ゴールドになる者は、たいていペーパーかサンデー、
通勤程度しか乗らない人です。周囲に気を配り、マナーを守って走る
プロの職業ドライバーは、ゴールドなんてまずいません。」
だそうですよ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1162044786

ああ、あと”PURO”という書き方は分かる人しか分からないかと…

| 以下(ry | 2011/05/30 01:47 | URL |

あと”bicycle”という書き方も分かる人しか分からないかと…wwww

| 自転車は歩道 | 2011/05/30 21:35 | URL |

先日TVで、無灯火で歩道を走るという、狂気ともいうべきママチャリ連中を取り上げていました。
重さ50キロ以上はある漆黒の物体が、時速15キロ以上で、夜の歩道を走っているのです。
そして彼らは左側走行という、車両の大前提さえ守らず、平気で逆走しているのです。しかも今は節電のため、街灯の数が減らされているため、歩行者からはろくに視認できません。普通に歩道を歩いているだけで、突然自転車が激突してくる恐れを感じなければならないのです。
なんと恐ろしいことでしょう。

まともなローディであればこんなことはしません。ライトをつける、車道を走る、左側走行という、交通ルールを守るからです。

地震後のガソリン供給不足により、こういうママチャリ乗りもさぞかし増えたことと思います。
交通ルールを考える方々には、ぜひ彼らに対して警鐘を鳴らしてもらいたいものです。

| 東南 | 2011/06/02 18:46 | URL |

Re: タイトルなし

> まぁ道路は自動車優先で考えると、そういう解釈になりますな。
> 法的な面では、後方に合図をせずに進路変更と言いますが、車線をまたぐんでなければ、合図やウインカーの義務はありません。後ろに車がいたときに、意思表示で合図するまでです。
> それから、進路変更は徐行する義務はありません。



車線変更だけでなく進路変更も道交法53条の合図をすべきでしょう。

進路変更の際、徐行する義務はありませんが、
車道を走る自転車は安全のため、停車するよう心がけてください。

| 世捨人 | 2011/06/03 16:16 | URL |

Re: タイトルなし

> 先日TVで、無灯火で歩道を走るという、狂気ともいうべきママチャリ連中を取り上げていました。
> 重さ50キロ以上はある漆黒の物体が、時速15キロ以上で、夜の歩道を走っているのです。
> そして彼らは左側走行という、車両の大前提さえ守らず、平気で逆走しているのです。しかも今は節電のため、街灯の数が減らされているため、歩行者からはろくに視認できません。普通に歩道を歩いているだけで、突然自転車が激突してくる恐れを感じなければならないのです。
> なんと恐ろしいことでしょう。
>


全身むきだしの自転車が車道でダンプカーの横を走るなんて、
狂気の沙汰ですね。

| 世捨人 | 2011/06/03 16:22 | URL |

Re: タイトルなし

以下さん

> >ことさら逆走自転車を敵視することはありません。
>
> この文章に筆者の道交法に対する考え方の甘さがよく現れていますね。
> 交通安全ジャーナリストを自称する、あくまで自称ですが
> 自称ですが自称ですが自称ですが自称ですが自称ですが自称ですが
> 筆者が左寄り通行という車両の基本的なルールについてあまり
> 理解されていないのだと分ります。



ドライバーからすれば、右側通行の自転車はことさら危険に感じません。
歩行者だろうと自転車だろうと、左側からすれ違おうと、右側からすれ違おうと、
安全な距離をとって走行することをこころがけています。

また、中央車線のない道路では路側帯があることが多いです。
自転車は路側帯内において「右側通行」できるわけですから、
逆走自転車をことさら敵視することはありません。


> >なぜワゴン車がハンドルを切ったのか不明です。
>
> このあたりも同様ですね。
> VTRを見ていればわかりますがワゴン車が車道中央よりにハンドルを
> 切ると同時に逆走していた自転車も歩道よりに避けています。
> つまりお互いがそのまま直進していれば正面衝突していたというのは
> 容易に想定できるはずなのですが残念ながら筆者はそうでないようです。

ワゴン車の走行ラインに問題があると思います。
逆走であろうと、なかろうと、路肩を走る自転車を見かけたら、
左側に寄らず中央寄りを走行すべきです。

ついでに、VTRの自転車は路肩の方にハンドルを切っています。
すなわち右側にハンドルを切っていますが、これは右利きの方の特徴なのでしょうか。
左側を通行していれば、道路中央寄りにハンドルを切ることになり、危険ではないでしょうか?


> >自転車は速度を落とすことなく走行しています。
> >これは、自転車でなく自動車にとって危険ということになりませんか?
>
> 逆走していることがすでに危険なのです、分りませんか?
> 自転車自動車双方にとって危険なのです、分りませんか?

歩道内では交互通行が許されていますが、
車道を走るから逆走が危険なのでは。




> >何ら後方に合図もせず進路変更をしています。
>
> これは合図を出すべきでしたね。
> ただこの場面が訴えている危険は自動車も同様です。
> 自動車で走行中、路上駐車を避けた途端に逆走自転車が現れると
> 言う危険性はご理解いただけたでしょうか?


駐車車両の場合、歩行者の飛び出しにも注意する必要がありますので、
ことさら逆走自転車を敵視するつもりはありません。


> >つまり、意図的に危険な状況をつくりだしています。
>
> 逆走は危険ですね。


ドライバーからすれば、飛び出しのほうが危険です。

| 世捨人 | 2011/06/03 16:29 | URL |

>全身むきだしの自転車が車道でダンプカーの横を走るなんて、 狂気の沙汰ですね。

それはダンプカーが注意していればそれで済む話です。事故れば悪いのは100パーセント、ダンプカーですし。
それに対し、歩道走行無灯火自転車は、歩行者が注意すれば避けられるものでもなく、事故れば悪いのは100パーセント自転車側です。

交通ルールを考えれば、どちらが狂気の沙汰であるかは明白です。

| 東南 | 2011/06/03 19:31 | URL |

また前と違うこと言ってますね。
そういう病気なのでしょうか?

>ドライバーからすれば、右側通行の自転車はことさら危険に感じません。
>逆走自転車をことさら敵視することはありません。
>車道を走るから逆走が危険なのでは。
>ことさら逆走自転車を敵視するつもりはありません。


"▼道交法18条は車両は左側通行、いわゆる「キープレフト」がうたわれている。
同条違反の右側通行(逆走)は、正面衝突という大惨事につながり
危険極まりない行為である。にもかかわらず、自転車乗りの間では、
まかり通っているという。"

"自動車や自動二輪の側からすれば自転車の進入は逆走ほかならず、
ともすれば危険だ。"
2009.9.14 自転車の逆走を許す標識を撤廃せよ


"右側通行という違法行為をしている認識がないようです。
ルールを守る以前の問題で、啓発が必要と感じました。"

 2009.9.19 コメント欄


少なくとも2009年の筆者は逆走を十分危険に感じているように
感じますが?

| 以下(ry | 2011/06/03 21:04 | URL |

Re: タイトルなし

> >全身むきだしの自転車が車道でダンプカーの横を走るなんて、 狂気の沙汰ですね。
>
> それはダンプカーが注意していればそれで済む話です。事故れば悪いのは100パーセント、ダンプカーですし。
> それに対し、歩道走行無灯火自転車は、歩行者が注意すれば避けられるものでもなく、事故れば悪いのは100パーセント自転車側です。
>
> 交通ルールを考えれば、どちらが狂気の沙汰であるかは明白です。


自転車は何も注意しなくて良いのですか。
身勝手極まりないですね。

悲惨な交通事故で尊い命を失えば、身もふたもありません。
ドライバーは守ってくれるという、短絡的な考えで車道を走るのはおやめください。

| 世捨人 | 2011/06/03 21:27 | URL |

Re: タイトルなし

以下さん

> "▼道交法18条は車両は左側通行、いわゆる「キープレフト」がうたわれている。
> 同条違反の右側通行(逆走)は、正面衝突という大惨事につながり
> 危険極まりない行為である。にもかかわらず、自転車乗りの間では、
> まかり通っているという。"

一般論を述べたものですね。

> "自動車や自動二輪の側からすれば自転車の進入は逆走ほかならず、
> ともすれば危険だ。"
> 2009.9.14 自転車の逆走を許す標識を撤廃せよ


一方通行の標識がある以上、
右側通行であろうと、左側通行であろうと、
車両とすれ違うこと事態が予想に反します。


>
> "右側通行という違法行為をしている認識がないようです。
> ルールを守る以前の問題で、啓発が必要と感じました。"
>
>
 2009.9.19 コメント欄
右側通行の危険性は明文化されている以上、
順守する義務はあります。


> 少なくとも2009年の筆者は逆走を十分危険に感じているように
> 感じますが?

VTRの右側通行が危険だという事例が現実とかい離していることに疑問を感じ、
筆を執った次第です。

| 世捨人 | 2011/06/03 21:29 | URL |

交通ルールを守るのは当然のことです。それを要求するのは、身勝手でもなければ短絡的でもありません。

ロードは、少なくとも私は

ライトをつける
基本的に車道を走る
逆走しない

その他交通ルールにもちゃんと注意して、走っています。それと同程度の注意は自動車にも要求しますし、私も車を運転するときはそうしています。

| 東南 | 2011/06/03 22:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/06/03 23:26 | |

報告3

世捨人さん、LEDライトのコメントへの返信ありがとうございました。
ライトの話題も出ていますので、こちらにコメントさせてください。
今日、愛知県内の県道で夜間走行するローディを見ました。
夜間なので青いジャージであることしか確認できていません。
そのローディは感心なことに歩道を走っていましたが、残念なことが一つ。
点滅はしないがLEDライトを前方につけているだけなのです。
前のコメントにも書きましたが、LEDライトは光が直線的で細いです。
前方を広く捉えられず、前から来た人をうまく捕捉できません。
今日は塾帰りと思われる高校生が3人歩いていましたが、高校生の方が突然のローディに驚いてよけていました。
なんということでしょう。
ローディにとって、LEDライトは自分の存在を示すだけのもので、前方を確認する気などまったくないのだと推測されます。
「ローディ様のお通りだ。歩行者の馬鹿ども、どきやがれ」と言っているように見えました。
自転車の反射板、大きなライトとベル装着を義務付けるべきだと思います。
今後の活躍を期待しております。

| 匿名希望 | 2011/06/04 00:17 | URL |

話の腰を折るようで恐縮ですが、こんなの如何でしょうか?

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/robots/

モビリティロボットさえ実用化されれば、貴殿の云うところの「競技用自転車」どころか、
普通自転車でさえ無用の長物と化すでしょう。
たぶん・・・

| ミノタウロス | 2011/06/04 06:37 | URL | ≫ EDIT

徐行、または一時停止しなけばならない

徐行しなくてもいい所で徐行しろとか、危険でないモノを危険とか何でもこじつけちゃってますね。
交通規則は安全と円滑のためにあるのに、ことさら自転車に対して、故意に円滑を剥奪したいのですね。

世捨てさんの自転車に対する要求を自動車運転に置き換えると、高速道路の合流も徐行または一時停止しなければいけませんね。
もちろん優先道路の通行や車線変更も徐行、または一時停止ですね。
駐車車両を避けるため、対向車線にはみ出すときも徐行、または一時停止ですね。

| 中野 | 2011/06/06 21:56 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/06/12 19:43 | |

スペースの都合はないと思うので、どうぞ存分に続けてください。

| 自転車は歩道 | 2011/08/18 11:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/260-b6ca89af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT