今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

停止線越え競技用自転車乗りに怒りの鉄槌(てっつい)を

▼自動車を運転中、交差点の先頭で信号待ちをしていたときのこと。割り込みをされた。右側から原付バイク、左側から競技用自転車。これまでに経験したことのない怒りがこみ上げ、ハンドルを持つ手が震えた。

▼写真を見よ(下)。原付バイクは横断歩道の手前で止まっている。一方、競技用自転車は横断歩道を横切り交差点内に進入した。二段階右折ならわかるが、なぜ、交差点内で待機するのだ。そもそも赤信号で交差点に進入するのは信号無視だ。

▼しかも、この競技用自転車乗りは右足を投げ出している。迷惑かつ危険だ。後続車の進行の妨げとなるばかりでなく、足をひかれるおそれがあるからだ。左側帯を走る自転車は、停止時は左足を地面につけよ。

▼話を戻す。赤信号で交差点内に進入するのは競技用自転車乗り特有の現象でないか。原付バイクではあり得ない。これは、運転免許の有無が関係しているのであろう。法改正をして競技用自転車にも運転免許取得を義務化すべきだ。
reze00000020.jpg
横断歩道を横切り歩行者に恐怖を与えた競技用自転車乗り(左)
(画像は一部モザイクをかけてあります)


関連記事

| 16:47 | コメント:108 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

信号待ちでこういうシチュエーションはよくありますが、そんな程度で「ハンドルを持つ手が震える」ほど怒り発狂する輩(やから)は運転を控えたほうがよろしいかと思います。

| 宮野 | 2011/03/31 17:05 | URL |

うーん
これはマナー以前の問題ですねぇ
写真で見る限り、この人は競技者ではないですね
完全なニワカです
でも熟練者じゃないと、プロと素人の見分けはつかないのです
世捨人さんの言うとおりロードにも免許が必要になってきましたかね
ジレンマに陥った気分です
自転車と自動車の共存はないのですかねぇ
ちょっと知り合いの政府関係者に相談してみます
どこの機関かは企業秘密ですが

| 反逆児 | 2011/03/31 18:44 | URL |

はい、当方は大型二種所持者です。

競技者やサイクリストでも運転免許持っている人は多いですよ。
でも車(くるま)の自覚がないから変な所で止まったりするんでしょうよ。

トラックの運転手ですら自転車に乗った途端、飛び出しこそしないものの、通行区分や信号は無視で逆走も平気な人はいますよ。

結局は免許の有無ではなく自覚の問題では?
と久しぶりにマジレスしました。

| 中野 | 2011/03/31 23:15 | URL |

中野さんがいいことを言ってくれました
自覚の問題なのです
そこがプロと素人の差になって出てくるのです
世捨人さんはひょっとしたらプロの練習を見たことないのかな?
プロの練習走行みていれば考えが変わると思うよ

あぁ~あ
結局、政府関係者と連絡とれなかったよ
今は時期だけに仕方がないか
熱い議論がしたかったのになぁ

| 反逆児 | 2011/04/01 00:59 | URL |

賛成です

ご無沙汰しております。
これはもう、信号無視のつもりが、交通があるので仕方なく止まっている、という状態とみて間違いないでしょう。
写真が小さく、わかりにくいのですが、ペダルはビンディングではないようですね。足も、つま先は上がっていないようですし。
「足が固定されていない危険な自転車で信号突破を試みるも失敗」
ということでしょうね。
右足を降ろしているのも、珍しいですね。貴重な写真だと思います。

停止線越え競技用自転車乗りに怒りの鉄槌(てっつい)を
に賛成です。

| エディ | 2011/04/02 16:32 | URL |

足を折っても無罪?

法がおいついていない。
http://hidebbs.net/bbs/oshie?sw=t

| イナズマン | 2011/04/02 16:44 | URL |

この方が安全。
法律を守ることより安全に走ることが優先される。
一度警察で取材、確認するべし。

| 自転車は歩道 | 2011/04/02 19:04 | URL |

▼自動車を運転中、交差点の先頭で信号待ちをしていたときのこと。割り込みをされた。右側から原付バイク、左側から競技用自転車。これまでに経験したことのない怒りがこみ上げ、ハンドルを持つ手が震えた。

つまり危険とか安全とか、合法とかそんなの一切関係無しに、割り込まれて腹が立った。ただそれだけの話ですね。

私怨に後付の安全講和とか要らないよ。

しかし、人生最大の怒りがこんなちっぽけな話とは、平和な人だねえ。

| 自転車は歩道 | 2011/04/02 19:08 | URL |

私もエディさんに賛成です

たしかにヒドイ場面の写真ですね
ネタ写真かと思ったほどです
とにかく、ニワカのすることは危険です
ルール以前の問題かと・・
はじめてコメントしますが、よろしくです

| おはようなぎ | 2011/04/02 21:21 | URL | ≫ EDIT

私はエディさんの意見に賛同しただけです
エディさんではありません
なぜなら
私がエディさんではないという
誰もが納得できる証拠を見せることができるからです

その前に
エディさんに賛同するだけでエディさんと決めつけられる
という状況に関して、エディさんに意見を聞かせていただければと思います
エディさんよろしくお願いします

エディさんに意見を聞かせていただいた後に証拠を開示します

| おはようなぎ | 2011/04/04 22:52 | URL | ≫ EDIT

妄想に取り付かれた雑音を相手にすることはないでしょう

今日も公道練習を兼ねた自転車通勤をしました
現役時代と比べると練習量は格段に落ちましたが、やっぱりやめられません
現役を退いても精神はプロのままです
世捨人さんは私が嫌でしょうけどねぇ

| 反逆児 | 2011/04/05 10:03 | URL |

Re: タイトルなし

> 信号待ちでこういうシチュエーションはよくありますが、そんな程度で「ハンドルを持つ手が震える」ほど怒り発狂する輩(やから)は運転を控えたほうがよろしいかと思います。


信号無視をする輩(やから)を非難するべきでしょう。
世間ズレしていませんか?

| 世捨人 | 2011/04/05 23:04 | URL |

Re: タイトルなし

> うーん
> これはマナー以前の問題ですねぇ
> 写真で見る限り、この人は競技者ではないですね
> 完全なニワカです
> でも熟練者じゃないと、プロと素人の見分けはつかないのです
> 世捨人さんの言うとおりロードにも免許が必要になってきましたかね
> ジレンマに陥った気分です
> 自転車と自動車の共存はないのですかねぇ
> ちょっと知り合いの政府関係者に相談してみます
> どこの機関かは企業秘密ですが


この競技用自転車乗りをしばらく追走したのですが、
メーターは時速40キロ前後を指していました。
自転車は速度が一定しないので、
スムーズな運行が妨げられストレスがたまります。

| 世捨人 | 2011/04/05 23:06 | URL |

Re: はい、当方は大型二種所持者です。

> 競技者やサイクリストでも運転免許持っている人は多いですよ。
> でも車(くるま)の自覚がないから変な所で止まったりするんでしょうよ。
>
> トラックの運転手ですら自転車に乗った途端、飛び出しこそしないものの、通行区分や信号は無視で逆走も平気な人はいますよ。
>
> 結局は免許の有無ではなく自覚の問題では?
> と久しぶりにマジレスしました。

諸悪の根源は乗員を狂わせる競技用自転車という乗り物でしょうか。

| 世捨人 | 2011/04/05 23:07 | URL |

Re: 賛成です

> ご無沙汰しております。
> これはもう、信号無視のつもりが、交通があるので仕方なく止まっている、という状態とみて間違いないでしょう。
> 写真が小さく、わかりにくいのですが、ペダルはビンディングではないようですね。足も、つま先は上がっていないようですし。
> 「足が固定されていない危険な自転車で信号突破を試みるも失敗」
> ということでしょうね。
> 右足を降ろしているのも、珍しいですね。貴重な写真だと思います。
>
> 停止線越え競技用自転車乗りに怒りの鉄槌(てっつい)を
> に賛成です。

信号無視を試みたというより信号機は見ていないと思います。
写真の右折車両が通過するや否や見切り発車しました。
元画像で確認したところビンディングペダルでした。

当記事に賛成していただけるのはいいのですが、理由付けが不十分ですね。

| 世捨人 | 2011/04/05 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

> この方が安全。
> 法律を守ることより安全に走ることが優先される。
> 一度警察で取材、確認するべし。

横断歩道を横切り歩行者を犠牲にしてまでも自らの安全を優先するのですか?

| 世捨人 | 2011/04/05 23:09 | URL |

Re: タイトルなし

> ▼自動車を運転中、交差点の先頭で信号待ちをしていたときのこと。割り込みをされた。右側から原付バイク、左側から競技用自転車。これまでに経験したことのない怒りがこみ上げ、ハンドルを持つ手が震えた。
>
> つまり危険とか安全とか、合法とかそんなの一切関係無しに、割り込まれて腹が立った。ただそれだけの話ですね。
>
> 私怨に後付の安全講和とか要らないよ。
>
> しかし、人生最大の怒りがこんなちっぽけな話とは、平和な人だねえ。

赤信号で交差点内に進入する行為は、国民の法感情として到底許せません。


| 世捨人 | 2011/04/05 23:10 | URL |

Re: 私もエディさんに賛成です

> たしかにヒドイ場面の写真ですね
> ネタ写真かと思ったほどです
> とにかく、ニワカのすることは危険です
> ルール以前の問題かと・・
> はじめてコメントしますが、よろしくです

競技用自転車乗りにカメラを向ければ、必ず違反行為を撮影できます。

| 世捨人 | 2011/04/05 23:12 | URL |

Re: タイトルなし

> 私はエディさんの意見に賛同しただけです
> エディさんではありません
> なぜなら
> 私がエディさんではないという
> 誰もが納得できる証拠を見せることができるからです
>
> その前に
> エディさんに賛同するだけでエディさんと決めつけられる
> という状況に関して、エディさんに意見を聞かせていただければと思います
> エディさんよろしくお願いします
>
> エディさんに意見を聞かせていただいた後に証拠を開示します

この場でエディさんへ質問するのはお控えください。

| 世捨人 | 2011/04/05 23:17 | URL |

Re: タイトルなし

> 妄想に取り付かれた雑音を相手にすることはないでしょう
>
> 今日も公道練習を兼ねた自転車通勤をしました
> 現役時代と比べると練習量は格段に落ちましたが、やっぱりやめられません
> 現役を退いても精神はプロのままです
> 世捨人さんは私が嫌でしょうけどねぇ

通勤時に爆走練習する知人が他にもいます。

| 世捨人 | 2011/04/05 23:18 | URL |

いっそのこと、貴殿の毛嫌いする競技用自転車ばかりか、
競技用自転車の一種たるMTB、シティーサイクル(所謂ママチャリ)、
築地の魚河岸辺りで用いられるような重量運搬車にいたるまで、
全種類の自転車の製造・販売を禁止し、
さらには稼働中の自転車は強制的に回収してスクラップにするよう
働きかけてはいかがでしょうか?

その方が、貴殿にとって「理想的な交通状況」になるはずですけど、
いかがな物でしょうか?

| ミノタウロス | 2011/04/06 05:48 | URL | ≫ EDIT

この写真からでは前方に写っている自転車は交差点右方向から二段階右折
をして来たようにしか見えませんが違うのでしょうか?
筆者の記述のとおりこれが直進車であれば停止線を越えるのは信号無視で
あり歩行者を危険にさらす違反行為で許されないことでしょう。
しかし残念なことに我々読者にはこれが信号無視なのか二段階右折なのかを
客観的に判断する材料はありません。
元画像ではこの自転車がビンディングを装着していたと判断できたそうですが
この解像度でさらに写真に修正がくわえられている以上、その事実すらも
我々は確認することが出来ません。

>>競技用自転車乗りにカメラを向ければ、必ず違反行為を撮影できます。

カメラを向けたのですか?
運転中の車内から?
ドライブレコーダーの話はどこへ行ってしまったのでしょうか。
筆者は自動車内から撮影した写真について明言こそしていない物のしきりに
ドライブレコーダーの画像であることを印象付けていますがそれであれば
動画で録画し投稿サイトなどを利用する方が効果的だとおもいますよ。
ドライブレコーダーなら、ですが。

| 以下(ry | 2011/04/06 10:49 | URL |

捏造ジャーナリストに鉄槌(てっつい)を!

これは明らかに、交差点右方向から二段階右折をしてきた自転車を撮ったものですね。
それを停止線と横断歩道を越えているように書くのは、明らかな捏造です。

世捨人さんは、これまでも捏造に次ぐ捏造を繰り返してきましたが、また捏造写真で、罪もない自転車乗りを陥れようとするのですか。

大人の教育機関が必要なのはあなたです。
恥を知りなさい。
当人に謝罪しなさい。今すぐです。

| Thisway | 2011/04/06 17:26 | URL |

写真撮影

運転中に携帯やデジカメを操作して撮影するのは違法です。
このブログの写真は明らかに上記に該当します。
ドライブレコーダーの使用を主張されるなら、その証拠を提示する義務はブログ主にあります。
提示されない場合はしかるべき筋に報告します。

| 自転車は歩道 | 2011/04/06 18:14 | URL |

信号無視のチャリンコと危険な精神状態のドライバー、世間により大きな迷惑・危害を掛けるのは、間違いなく後者だと思うのですが……正直、どちらが良いか悪いかは別にして、問題が解決するまでは運転は控えられた方が良いのでは…と思いました。

また、この画像を見る限りでは片側1車線の道路のように見えますが、撮影後も自転車をしばらく追走したならば、追走したあなたも後続車に迷惑を掛けたのではないでしょうか?


近頃、マナーの悪い自転車が多く、法整備も進んでいないことに腹立たしい気持ちは解からなくもないですが、それを啓発しようとされている立場のあなたが、まず社会人として規範となる行動を心掛けるべきでは?

| とうりすがり | 2011/04/06 19:56 | URL |

捏造と法規の軽視ですか。
世を捨てるのはあなたの勝手ですが、ならば、山にでもこもって、せめて社会に迷惑をかけないでいただきたいと思います。

| 高野豆腐 | 2011/04/06 21:10 | URL |

制限速度について

制限速度が何km/hの道路で40km/hで追走されたのですか?この手の道路だと40km/h制限になっていることが多いように思いますがいかがでしょう?仮に制限速度が50km/hだとしても10km/hのマイナスが及ぼす影響がどれほど大きいと主張されたいのかわからないのですが。
自動車を運転する方のストレス以上にどの程度の影響があり、実害があるのですか?。

| みやかわ | 2011/04/07 01:58 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> いっそのこと、貴殿の毛嫌いする競技用自転車ばかりか、
> 競技用自転車の一種たるMTB、シティーサイクル(所謂ママチャリ)、
> 築地の魚河岸辺りで用いられるような重量運搬車にいたるまで、
> 全種類の自転車の製造・販売を禁止し、
> さらには稼働中の自転車は強制的に回収してスクラップにするよう
> 働きかけてはいかがでしょうか?
>
> その方が、貴殿にとって「理想的な交通状況」になるはずですけど、
> いかがな物でしょうか?

公道を走る競技用自転車問題を解決するのが先決という立場です。

また、前回記事でタイヤサイズ20インチ以下を提唱するなど、
ママチャリを含め徐々にメスを入れていく所存です。

| 世捨人 | 2011/04/07 14:02 | URL |

Re: タイトルなし

> この写真からでは前方に写っている自転車は交差点右方向から二段階右折
> をして来たようにしか見えませんが違うのでしょうか?
> 筆者の記述のとおりこれが直進車であれば停止線を越えるのは信号無視で
> あり歩行者を危険にさらす違反行為で許されないことでしょう。
> しかし残念なことに我々読者にはこれが信号無視なのか二段階右折なのかを
> 客観的に判断する材料はありません。
> 元画像ではこの自転車がビンディングを装着していたと判断できたそうですが
> この解像度でさらに写真に修正がくわえられている以上、その事実すらも
> 我々は確認することが出来ません。
>
> >>競技用自転車乗りにカメラを向ければ、必ず違反行為を撮影できます。
>
> カメラを向けたのですか?
> 運転中の車内から?
> ドライブレコーダーの話はどこへ行ってしまったのでしょうか。
> 筆者は自動車内から撮影した写真について明言こそしていない物のしきりに
> ドライブレコーダーの画像であることを印象付けていますがそれであれば
> 動画で録画し投稿サイトなどを利用する方が効果的だとおもいますよ。
> ドライブレコーダーなら、ですが。


競技用自転車乗りの停止線越え&横断歩道横切りは常習化しています。
そもそも競技用自転車乗りに、「二段階右折」という概念は皆無ではないでしょうか?

また、今回の写真は信号待ちで停車中に撮影しました。




| 世捨人 | 2011/04/07 14:03 | URL |

Re: 捏造ジャーナリストに鉄槌(てっつい)を!

> これは明らかに、交差点右方向から二段階右折をしてきた自転車を撮ったものですね。
> それを停止線と横断歩道を越えているように書くのは、明らかな捏造です。
>
> 世捨人さんは、これまでも捏造に次ぐ捏造を繰り返してきましたが、また捏造写真で、罪もない自転車乗りを陥れようとするのですか。
>
> 大人の教育機関が必要なのはあなたです。
> 恥を知りなさい。
> 当人に謝罪しなさい。今すぐです。

競技用自転車乗りが二段階右折するのを目撃できたらスクープですね。


| 世捨人 | 2011/04/07 14:06 | URL |

Re: 写真撮影

> 運転中に携帯やデジカメを操作して撮影するのは違法です。

根拠法令をお示しください。

| 世捨人 | 2011/04/07 14:06 | URL |

Re: タイトルなし

> 信号無視のチャリンコと危険な精神状態のドライバー、世間により大きな迷惑・危害を掛けるのは、間違いなく後者だと思うのですが……正直、どちらが良いか悪いかは別にして、問題が解決するまでは運転は控えられた方が良いのでは…と思いました。

どちらも悪いです。
善悪の判断もできないのですか?


> また、この画像を見る限りでは片側1車線の道路のように見えますが、撮影後も自転車をしばらく追走したならば、追走したあなたも後続車に迷惑を掛けたのではないでしょうか?

ドライバーは周囲に気をつかっていますが、
競技用自転車乗りには迷惑という概念すらありません。


> 近頃、マナーの悪い自転車が多く、法整備も進んでいないことに腹立たしい気持ちは解からなくもないですが、それを啓発しようとされている立場のあなたが、まず社会人として規範となる行動を心掛けるべきでは?


当方はゴールド免許(優良運転者)です。

| 世捨人 | 2011/04/07 14:09 | URL |

Re: タイトルなし

> 捏造と法規の軽視ですか。
> 世を捨てるのはあなたの勝手ですが、ならば、山にでもこもって、せめて社会に迷惑をかけないでいただきたいと思います。

競技用自転車乗りは「ヒルクライム」という爆走練習をしており、
市街地だけでなく山間部においても迷惑をかけています。

| 世捨人 | 2011/04/07 14:10 | URL |

Re: 制限速度について

> 制限速度が何km/hの道路で40km/hで追走されたのですか?この手の道路だと40km/h制限になっていることが多いように思いますがいかがでしょう?仮に制限速度が50km/hだとしても10km/hのマイナスが及ぼす影響がどれほど大きいと主張されたいのかわからないのですが。
> 自動車を運転する方のストレス以上にどの程度の影響があり、実害があるのですか?。


人力の自転車は速度を一定に保つのが困難です。
空気抵抗を受けるため、同じようにペダルを回していたとしても、
速度は微妙に低下します。

自転車を追走するドライバーは、
速度を合わせるためにアクセルを踏んだり外したりと、
小刻みなアクセルワークが必要で燃費にも影響します。
つまり化石燃料を無駄に消費しかねません。
また、前車がエンジンブレーキ(アクセルを外す)をかけると、
接近を回避するため後車はブレーキをかけます。
「サグ」による渋滞発生の原因となります。
すなわち交通の円滑を阻害します。
自転車と自動車が同じ走行区間を走るのは無理があります。

| 世捨人 | 2011/04/07 14:19 | URL |

底抜けの捏造に鉄槌(てっつい)を!

ここのブログ主の捏造ぶりは底抜けですね(笑)
さすがは脳内ジャーナリスト(笑)
おまけに脳内ゴールド免許(笑)
普通はそういうのを捏造と言います。

ドライバー席でデジカメ撮影は、安全運転義務違反です。そんなことも知らないんですか?
貴殿の頭蓋骨の中には何が入っているんですか?
本当に脳ですか?
まさかその脳は、何らかの失調症にwwww

| 傍観者 | 2011/04/07 17:11 | URL |

Re: 底抜けの捏造に鉄槌(てっつい)を!

> ここのブログ主の捏造ぶりは底抜けですね(笑)
> さすがは脳内ジャーナリスト(笑)
> おまけに脳内ゴールド免許(笑)
> 普通はそういうのを捏造と言います。
>
> ドライバー席でデジカメ撮影は、安全運転義務違反です。そんなことも知らないんですか?
> 貴殿の頭蓋骨の中には何が入っているんですか?
> 本当に脳ですか?
> まさかその脳は、何らかの失調症にwwww

信号待ちで停止中でもですか?

| 世捨人 | 2011/04/07 17:17 | URL |

底抜けの捏造に鉄槌(てっつい)を!!

>>信号待ちで停止中でもですか?

ほらまた嘘

>>競技用自転車乗りには迷惑という概念すらありません。

これも嘘

>>競技用は空気圧が高いため鋼(はがね)のように硬く、何らかの原因でタイヤが外れて転がってきたときの惨事を考えるとゾッとする。

これまた嘘

>>(右折車と直進自転車の)事故は自転車側に非があるということです。

こんなのも根拠ゼロの完全嘘

要するに、アンタの言ってることは、ほぼ全部が全部、嘘なんで、信じる人は全くいないってことなんだよ。

だいたいアンタの自己紹介からして

>>多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト

これが完全無欠の大大大大ウソじゃんwwwwww
職業がジャーナリスト?

げらげら、だったら発表した作品、言ってみろよ
ちゃーんとお金取って、職業として成り立った作品なwww

| 傍観者 | 2011/04/07 18:07 | URL |

Re: 底抜けの捏造に鉄槌(てっつい)を!!

> >>信号待ちで停止中でもですか?
>
> ほらまた嘘


記事の写真を見て走行中だとおっしゃるのですか?
当方の理解を超越しますので、これ以上は控えさせてもらいます。

| 世捨人 | 2011/04/07 18:12 | URL |

>>記事の写真を見て走行中だとおっしゃるのですか?
>>当方の理解を超越しますので、これ以上は控えさせてもらいます。

はい、嘘をつき通せなくなりましたーwww
みじめだね、脳内ジャーナリストさん

| 傍観者 | 2011/04/07 18:13 | URL |

Re: タイトルなし

> >>記事の写真を見て走行中だとおっしゃるのですか?
> >>当方の理解を超越しますので、これ以上は控えさせてもらいます。
>
> はい、嘘をつき通せなくなりましたーwww
> みじめだね、脳内ジャーナリストさん

合掌

| 世捨人 | 2011/04/07 18:14 | URL |

是非教えて!

合掌ついでに教えて欲しいんだけどさ、
あんたのその

>>多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト

この妄想、どっからきたの?
教えてよww

| 傍観者 | 2011/04/07 18:20 | URL |

唯一の真実

何だ、こんなことも答えられないのか。
結局、アンタのことで唯一の真実は、
アンタがかなり重度の

 統 合 失 調 症 

であることだけだな
合掌wwww

| 傍観者 | 2011/04/07 18:30 | URL |

Re: 是非教えて!

> 合掌ついでに教えて欲しいんだけどさ、
> あんたのその
>
> >>多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト
>
> この妄想、どっからきたの?
> 教えてよww

写真が停止中の車両であるということが判断できるようになったら、教えます。

| 世捨人 | 2011/04/07 18:31 | URL |

>>写真が停止中の車両であるということが判断できるようになったら、教えます。

判断できるようになった、なったよ。
もう完全無欠に理解できるようになったよ(^O^)

さあ、教えて!
あんたが「自分は多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト」という奇妙な妄想を持つようになった理由をさ!

| 戸ウシ津タクシードライバー | 2011/04/07 18:38 | URL |

Re: タイトルなし

> >>写真が停止中の車両であるということが判断できるようになったら、教えます。
>
> 判断できるようになった、なったよ。
> もう完全無欠に理解できるようになったよ(^O^)

よかったね。

| 世捨人 | 2011/04/07 18:40 | URL |

>>よかったね。

はい、認定しましたね

さあ、約束通り教えて!
あんたが「自分は多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト」という奇妙な妄想を持つようになった理由をさ!

| 戸ウシ津タクシードライバー | 2011/04/07 18:42 | URL |

Re: タイトルなし

> >>よかったね。
>
> はい、認定しましたね
>
> さあ、約束通り教えて!
> あんたが「自分は多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト」という奇妙な妄想を持つようになった理由をさ!

妄想ではありません。
事実です。

| 世捨人 | 2011/04/07 18:44 | URL |

証拠見せて!

>>事実です。

だから、証拠見せてよ
証拠見せなければ、ウソつきのアンタは信用できないんだから
ちゃーんと報酬のあるメディアじゃないと駄目だぞーwwww

| 戸ウシ津タクシードライバー | 2011/04/07 18:46 | URL |

Re: 証拠見せて!

> >>事実です。
>
> だから、証拠見せてよ
> 証拠見せなければ、ウソつきのアンタは信用できないんだから
> ちゃーんと報酬のあるメディアじゃないと駄目だぞーwwww

「報酬のあるメディア」の意味がわかりません。

| 世捨人 | 2011/04/07 18:47 | URL |

妄想脳内ジャーナリスト認定!

あははは、そういう逃げ?
ジャーナリストなのに分かんないのかーwww
やはり妄想脳内ジャーナリスト認定!

| 戸ウシ津タクシードライバー | 2011/04/07 18:48 | URL |

Re: 妄想脳内ジャーナリスト認定!

> あははは、そういう逃げ?
> ジャーナリストなのに分かんないのかーwww
> やはり妄想脳内ジャーナリスト認定!

わかりません。
「報酬のあるメディア」について、きちんと説明してください。

| 世捨人 | 2011/04/07 18:51 | URL |

制限速度について再確認

改めて3つ伺いたいのですが。
1つ目。あなたが今回問題提起した道路は何km/hが制限速度だったのですか?
2つ目。40km/h程度でしばらく追走した、とのことですが、より具体的な時間なり距離を教えてください。
3つ目。自転車が原動機付きの車両と比べて一定速度を維持し辛いのは自明のことと思います。そういったことを加味して、エンジンブレーキやサグが頻繁に発生しないよう運転することが自動車のドライバーには求められており、また安全運転とはそういったことだと思うのですが、どのように思われますか?

法の不備や道路の整備、交通の困難さといったことに議論の余地があるにせよ、「自動車を最優先する道路交通事情」からはむしろ脱却すべき転換点に差しかかっているように思います。

| みやかわ | 2011/04/07 23:51 | URL | ≫ EDIT

やはり右足を着いているというのが引っかかりますね。
きき足が左足の人だと右足を出していたほうが発進が
スムーズなのかも知れませんが私も右足を着いて停車
している自転車を見たのはこれが始めてかも知れません。
実に不自然な写真です。

ただもし仮にこの自転車が前方交差点を二段階右折して
来たものとすると右足の説明がつきます。
二段階右折の場合には自転車、原付は交差点の端の狭い
スペースで右方向に転回する事が要求されます。
この交差点の場合は角度にしておおむね90度くらいでしょうか?
二輪車で右側へ転回するわけですから当然車体は右側へ
傾くわけです。
さらに転回が終ってすぐに停車しなければなりません。
交差点の端からはみ出してしまうと後続直進車に撥ねられて
しまう恐れがありますね。
狭いスペースで車体を傾斜させすぐに停止する―
この動作はやってみると以外と難しくバランスを崩しやすいです。
とっさに足を突いてしまうことも考えられますね。

この自転車は二段階右折しようとして右側にバランスを崩し
右足をついて停車してしまった、こう考えると右足を着いている
理由はごく自然と見えてくるわけです。

とは言うもののこれは憶測でしかありません。
なにせこの写真の状況だけでは明確な判断材料にはなり得ないのです。
ドライブレコーダーという便利なものが装備されているのであれば
前後の映像、または静止画等からそのものズバリの瞬間を捉える
事が出来たのではと思うと残念ですね。

| 以下(ry | 2011/04/08 00:43 | URL |

 「競技用自転車で一般道を爆走する輩(やから)」が名作であれば、
丸善や書泉どころかある程度の規模の書店に平積みされても可笑しくないはずです。

 加えて、貴殿が「多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト」であるならば、
「テレビを見ながら自動車を運転する輩(やから)」や、
「乗用車の車内で飲食する輩(やから)」位書いても良さそうなものです。

 ただ、貴殿の文章を読んでいますと、上記のようなことは微塵に感じられないどころか、
自転車に敵意をむき出しにしているようにしか見受けられません。
 今後も、貴殿が自転車に敵意を抱くようであれば、車道どころか歩道からも自転車を排除し、
自転車に対する「代案」が提示されても可笑しくないはずですが、如何なものでしょうか?
(軽自動車・自動二輪・原付の歩道走行許可、歩道を活用した「新交通システム」の開発等、
列挙すればきりがない筈です)

| ミノタウロス | 2011/04/08 06:03 | URL | ≫ EDIT

多方面で活躍する気鋭のジャーナリスト。

であれば、ツイッターのフォロワー数もそれなりなはず。
3桁は軽いですよね?

| 自転車は歩道 | 2011/04/08 12:25 | URL |

つまりこの人はブログ書く人をジャーナリストって思ってるんでしょ?それはブロガーって言うんだよ。
あ、俺は貴方の憧れであろう大手マスコミ勤務だよ、以前は会社からこのブログ見てたからログ見てウキウキしてたかも知れんが、エッデ◯さん見たさで来てるだけだから、勘違いしないでね。

ちなみに社内にジャーナリストのデータベースがあるんだけど、世捨てさん出てるか検索してあげようか?交通関係もあるよ。
気鋭で定評のあるジャーナリストならリスト上位にあると思う。

| マスコミです | 2011/04/08 20:23 | URL |

なんで皆これにつきあってられるの?

| 自転車は歩道 | 2011/04/09 00:13 | URL |

Re: 制限速度について再確認

> 改めて3つ伺いたいのですが。
> 1つ目。あなたが今回問題提起した道路は何km/hが制限速度だったのですか?
> 2つ目。40km/h程度でしばらく追走した、とのことですが、より具体的な時間なり距離を教えてください。
> 3つ目。自転車が原動機付きの車両と比べて一定速度を維持し辛いのは自明のことと思います。そういったことを加味して、エンジンブレーキやサグが頻繁に発生しないよう運転することが自動車のドライバーには求められており、また安全運転とはそういったことだと思うのですが、どのように思われますか?

みやかわ大兄
お答えします。
①時速40キロ
②競技用自転車乗りが、どのくらいのスピードで走行しているかを知るため追走しました。
時間や距離を計測するのが目的ではありません。あしからず。
③速度の遅い車両は速度の速い車両に道を譲るべきだと思います(道交法27条参照)。

| 世捨人 | 2011/04/09 00:37 | URL |

Re: タイトルなし

> やはり右足を着いているというのが引っかかりますね。
> きき足が左足の人だと右足を出していたほうが発進が
> スムーズなのかも知れませんが私も右足を着いて停車
> している自転車を見たのはこれが始めてかも知れません。
> 実に不自然な写真です。

以下さん
手持ちの別写真を見ると、停車中に背中にあるウエストポーチの中を左手で探っていました。
おそらく「ぎっちょ」でしょう。
ぎっちょは右足をつける法則があるのかもしれません。

そもそもこの道路の左側には横断歩道(自転車横断帯)はありません。
右側にあります。
この場合、この競技用自転車乗りは直進してもよいのでしょうか。
右側の自転車横断帯を通るべきでしょうか?
二段階右折するのは適切でしょうか?

二段階右折を疑っているようですが、
写真の原付バイクもこの交差点を直進しました。
競技用自転車乗りを避けるために右側から割り込んだのだと思います。

| 世捨人 | 2011/04/09 00:42 | URL |

Re: タイトルなし

>  ただ、貴殿の文章を読んでいますと、上記のようなことは微塵に感じられないどころか、
> 自転車に敵意をむき出しにしているようにしか見受けられません。
>  今後も、貴殿が自転車に敵意を抱くようであれば、車道どころか歩道からも自転車を排除し、
> 自転車に対する「代案」が提示されても可笑しくないはずですが、如何なものでしょうか?
> (軽自動車・自動二輪・原付の歩道走行許可、歩道を活用した「新交通システム」の開発等、
> 列挙すればきりがない筈です)

ミノさん
自転車と競技用自転車は分けて考える必要があります。
競技用自転車は道交法が予定していなかった自転車でしょう。
競技用自転車は法の網にかける必要があります。
ご理解願います。

| 世捨人 | 2011/04/09 00:43 | URL |

Re: タイトルなし

> つまりこの人はブログ書く人をジャーナリストって思ってるんでしょ?それはブロガーって言うんだよ。
> あ、俺は貴方の憧れであろう大手マスコミ勤務だよ、以前は会社からこのブログ見てたからログ見てウキウキしてたかも知れんが、エッデ◯さん見たさで来てるだけだから、勘違いしないでね。
>
> ちなみに社内にジャーナリストのデータベースがあるんだけど、世捨てさん出てるか検索してあげようか?交通関係もあるよ。
> 気鋭で定評のあるジャーナリストならリスト上位にあると思う。

コメントする前に調べて(検索)ください。

| 世捨人 | 2011/04/09 00:47 | URL |

Re: タイトルなし

> なんで皆これにつきあってられるの?

拗(す)ねていないで貴殿も仲間に加わりませんか?

| 世捨人 | 2011/04/09 00:48 | URL |

> 自転車と競技用自転車は分けて考える必要があります。
> 競技用自転車は道交法が予定していなかった自転車でしょう。
> 競技用自転車は法の網にかける必要があります。

その様にお考えでしたら、1964年(東京オリンピックが開催された年)まで
遡って考える必要がありますが、如何なものでしょうか?
そもそも、道交法が予定していた自転車は、
今でこそ築地でしか見ることが出来ないような「重量運搬車」や「実用車」の類であって、
軽快車(あまり使いたくない言葉ではあるが、
所謂ママチャリはこの範疇)やスポーツ車は蚊帳の外だったはずですが、
その辺りは、どのようにお考えでしょうか?

| ミノタウロス | 2011/04/09 06:08 | URL | ≫ EDIT

制限速度について(3)

40km/h制限の道路で40km/h程度で走行する自転車は、自動車に追い越されることを前提に道を譲るべきなのですか?
また今回問題提起された自転車は追い越しできないような位置を走っていたのですか?

| みやかわ | 2011/04/11 10:49 | URL | ≫ EDIT

法のくそったれ参照

暴走用自転車廃絶には、法整備が必要だ。
そして、取り締まりから逃げ惑うのではなく、
強制的に法に従う手段を考えてはどうか。

| イナズマン | 2011/04/11 15:58 | URL |

疑問

統一地方選の第一弾が昨日終わりましたね
結果は私の予想通り民主惨敗でした
しかし、この国民の心変わりはなんでしょうねぇ
某知事が発言したポピュリズムに支配されえています

それはさておき
大震災にみまわれた後ですから仕方がありませんが、選挙の公約に交通安全を訴える候補がいないのは残念ですね
安心・安全のまちづくりは防災・防犯も重要ですが、交通安全も重要です
私もいち市民として教授や理事長ら学識経験者と一緒に政府に訴えていきたいですね

| 反逆児 | 2011/04/11 16:14 | URL |

で、その選挙の話題と自転車がどう関係あるのかな?
そんなのは自分のブログでやれよカス

世捨てさん、削除お願いします。

| 新逆児 | 2011/04/11 17:39 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> その様にお考えでしたら、1964年(東京オリンピックが開催された年)まで
> 遡って考える必要がありますが、如何なものでしょうか?
> そもそも、道交法が予定していた自転車は、
> 今でこそ築地でしか見ることが出来ないような「重量運搬車」や「実用車」の類であって、
> 軽快車(あまり使いたくない言葉ではあるが、
> 所謂ママチャリはこの範疇)やスポーツ車は蚊帳の外だったはずですが、
> その辺りは、どのようにお考えでしょうか?

電動自転車についても規制が必要です。
法整備がまたれます。

| 世捨人 | 2011/04/12 16:32 | URL |

Re: 制限速度について(3)

> 40km/h制限の道路で40km/h程度で走行する自転車は、自動車に追い越されることを前提に道を譲るべきなのですか?

一般的に自転車で時速40キロは限界速度に近いです。
ペダルをこぐことに集中し周囲を見渡す余裕がなくなります。
息もあがりふらつきを誘発します。
危険ですからおやめください。

> また今回問題提起された自転車は追い越しできないような位置を走っていたのですか?

幅の狭いはみ出し禁止道路でした。
トラックなど大型車両はもちろん、
安全な間隔で追い越すには、
センターラインをはみださなければならないような状況です。

| 世捨人 | 2011/04/12 16:36 | URL |

Re: 法のくそったれ参照

> 暴走用自転車廃絶には、法整備が必要だ。
> そして、取り締まりから逃げ惑うのではなく、
> 強制的に法に従う手段を考えてはどうか。

その通りだと思います。

| 世捨人 | 2011/04/12 16:36 | URL |

Re: 疑問

> 大震災にみまわれた後ですから仕方がありませんが、選挙の公約に交通安全を訴える候補がいないのは残念ですね
> 安心・安全のまちづくりは防災・防犯も重要ですが、交通安全も重要です
> 私もいち市民として教授や理事長ら学識経験者と一緒に政府に訴えていきたいですね

公道の安全・安心を脅かす競技用自転車対策を訴える政治家がまたれます。

| 世捨人 | 2011/04/12 16:39 | URL |

まったく世捨人さんの言われるとおりです
交通安全を訴える政治家の登場がまたれます
私?
私は、ルールを作る立場よりプレーヤーでありたい

| 反逆児 | 2011/04/12 20:47 | URL |

制限速度について(4)

一般的に40km/hの走行が自転車にとって限界に近い、危険性があると認識していたのに、あなたはわざわざその自転車を追走した、ということですね?
それこそセンターラインをはみ出したり制限速度を超さなければ自転車を追い越せない状況で、そういった危険性を含む運転をした、ということですね?
また、そういった危険性のある運転を、あなたは道路交通法27条を盾に、自転車は自動車に道を譲れとおっしゃるんですね?

| みやかわ | 2011/04/13 00:12 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> まったく世捨人さんの言われるとおりです
> 交通安全を訴える政治家の登場がまたれます
> 私?
> 私は、ルールを作る立場よりプレーヤーでありたい

競技用自転車の公道走行に関しては何ら規制がありません。
ルールをつくらなければ、プレーヤーになりえません。

| 世捨人 | 2011/04/14 17:46 | URL |

Re: 制限速度について(4)

> 一般的に40km/hの走行が自転車にとって限界に近い、危険性があると認識していたのに、あなたはわざわざその自転車を追走した、ということですね?
> それこそセンターラインをはみ出したり制限速度を超さなければ自転車を追い越せない状況で、そういった危険性を含む運転をした、ということですね?
> また、そういった危険性のある運転を、あなたは道路交通法27条を盾に、自転車は自動車に道を譲れとおっしゃるんですね?



当該道路は写真(リンク参照)のような状況でした。
http://blog-imgs-17.fc2.com/3/8/m/38moto3/71421.jpg
http://blog-imgs-47.fc2.com/3/8/m/38moto3/D7121.jpg
対抗車が途切れるのを待つなど、
競技用自転車を安全に追い越すには追走せざる得ませんでした。

郊外の車道は交通量は多いですが、
歩道に目を向ければ歩く人は少なく安全に走行できます。
そもそも自転車と自動車が同じ車線を走行するのは、凶器の沙汰です。
危険が潜む車道を走るのはどうかお控ください。

| 世捨人 | 2011/04/14 17:48 | URL |

制限速度について(5)

矛盾を感じる点を3つ。

1つ目。あなたは道路交通法27条を論拠に自転車が自動車に道を譲るべき、とおっしゃいますが、その道路交通法上で自転車は原則的に車道通行するよう指定されています。あなた自身が道路交通法を論拠とする発言自体に説得力がないと思いませんか?

2つ目。制限速度40km/hの道路で40km/h程度で走行する自転車を追い越すということは、あなたが運転していた自動車は速度超過をして自転車を追い越した、と読み取れるのですが、間違いありませんか?

3つ目。あなたは問題の自転車がどの程度のスピードを出していたか確認のため追走した、とおっしゃいました。そういう運転こそ危険性があり、看過できないと思いませんか?

自転車と自動車はそもそも車道通行すべし、という道路交通法に基づいた論拠なり視点でお答えいただけますでしょうか。

| みやかわ | 2011/04/14 23:43 | URL | ≫ EDIT

>一般的に自転車で時速40キロは限界速度に近いです。
ペダルをこぐことに集中し周囲を見渡す余裕がなくなります。
息もあがりふらつきを誘発します。

下り坂であれば時速40kmなど漕がなくても出ます。
当然漕ぐことに集中する必要はありませんし息もあがりません。

よって貴方の仮定は根本から間違っています。
一からやり直して下さい。

| 自転車は歩道 | 2011/04/15 12:22 | URL |

自動車の運転席からデジカメで撮影をする違反者が何をわめいても無意味です。
人生やり直して下さい。

| 自転車は歩道 | 2011/04/15 12:23 | URL |

写真一枚では揚足取られますので、違法者糾弾のため更に詳細な証拠を求めます。

| 東夷 | 2011/04/15 23:00 | URL |

私はプレイヤーにしかなれないなぁ
だから指導者の立場になっても競技者の精神が忘れられず公道練習をしているのですが
ルールづくりは教授や理事長にまかせます

| 反逆児 | 2011/04/16 01:08 | URL |

Re: タイトルなし

> >一般的に自転車で時速40キロは限界速度に近いです。
> ペダルをこぐことに集中し周囲を見渡す余裕がなくなります。
> 息もあがりふらつきを誘発します。
>
> 下り坂であれば時速40kmなど漕がなくても出ます。
> 当然漕ぐことに集中する必要はありませんし息もあがりません。
>
> よって貴方の仮定は根本から間違っています。
> 一からやり直して下さい。

貴殿の人生ではあるまいし、転がり続けるわけではありません。

| 世捨人 | 2011/04/20 00:10 | URL |

Re: タイトルなし

> 自動車の運転席からデジカメで撮影をする違反者が何をわめいても無意味です。
> 人生やり直して下さい。

運転中ならまだしも、運転席から撮影しただけで違反なのですか?

| 世捨人 | 2011/04/20 00:11 | URL |

Re: タイトルなし

> 写真一枚では揚足取られますので、違法者糾弾のため更に詳細な証拠を求めます。

検討します。

| 世捨人 | 2011/04/20 00:14 | URL |

Re: タイトルなし

> 私はプレイヤーにしかなれないなぁ
> だから指導者の立場になっても競技者の精神が忘れられず公道練習をしているのですが
> ルールづくりは教授や理事長にまかせます

公道走行においてプレイヤーもへったくれもありません。
安全走行を心がけてください。

| 世捨人 | 2011/04/20 00:19 | URL |

Re: 制限速度について(5)

> 矛盾を感じる点を3つ。
>
> 1つ目。あなたは道路交通法27条を論拠に自転車が自動車に道を譲るべき、とおっしゃいますが、その道路交通法上で自転車は原則的に車道通行するよう指定されています。あなた自身が道路交通法を論拠とする発言自体に説得力がないと思いませんか?

道路交通法における車道走行の原則は、中央車線のない道路のことを想定しているのだと思います。
すなわち生活道路にある歩道が白線のみで区切られている道路です。
幹線道路やそれに準ずる車道での自転車の走行は想定していないと判断します。
起草者の思惑とは裏腹に、間違って解釈されている気がしてなりません。
参照http://ameblo.jp/38moto/entry-10866771029.html

> 2つ目。制限速度40km/hの道路で40km/h程度で走行する自転車を追い越すということは、あなたが運転していた自動車は速度超過をして自転車を追い越した、と読み取れるのですが、間違いありませんか?

当方が速度計を確認したときは、時速40キロ程度でしたが、
ご案内のとおり自転車は空気抵抗を受けるため速度を維持するのが困難です。
自転車の速度は落ちるなか、自動車の速度は安定していました。
それよりも自転車が原付の制限速度以上での走行が許されるというのは、
明らかに法の不備だと思いませんか?

> 3つ目。あなたは問題の自転車がどの程度のスピードを出していたか確認のため追走した、とおっしゃいました。そういう運転こそ危険性があり、看過できないと思いませんか?

誤解されているようですが、あおり運転をしたのではありません。
安全に追い越すため追走せざるを得なかったのです。
あしからず。









| 世捨人 | 2011/04/20 00:30 | URL |

制限速度について(6)

>道路交通法における車道走行の原則は、中央車線のない道路のことを想定している
>生活道路にある歩道が白線のみで区切られている道路
>幹線道路やそれに準ずる車道での自転車の走行は想定していない
>起草者の思惑とは裏腹に、間違って解釈されている

これはどこかに根拠なり論拠があって、それを前提に論じられているのですか?

>自転車の速度は落ちるなか、自動車の速度は安定していました。

それであなたが問題の自転車を追い越した時点で、自転車がどの程度の速度であなたの自動車がどの程度の速度で走行していたんでしょう?わざわざ答えをはぐらかす意図はどこにあるのでしょうか?

>それよりも自転車が原付の制限速度以上での走行が許されるというのは 明らかに法の不備だと思いませんか?

自転車の通行に関する法的な不備については個人的にはあると考えています。制限速度に関すること以外にも。
それよりも、「それよりも」と議論をすり替えるやり口がおかしい。

>誤解されているようですが、あおり運転をしたのではありません。

当たり前でしょう、そんなことは。あなたゴールド免許を持っていると威張ってみせるぐらいですから。仮にあおり運転をしていたのであればさっさと運転免許証を返還すべきです。

ところであなたは自転車以外にも、バイクや自動車が危なっかしい走り方をしていたらわざわざあとを追うのでしょうか?
あなたが今回行動を起こした理由や、運転の安全性がいかようなものだったかは知りませんが、免許証を保持し自動車を運転する人がわざわざ「危なっかしい走り方をする自転車がいたからちょっとあとを走ってきた」っていう行動自体がおかしいんじゃないの?交通安全という視点で考えたとき、あなた個人が興味本位で他の車両を追走すること自体が不自然だ、っていうことを言いたいんです。どう思いますか?

| みやかわ | 2011/04/21 00:28 | URL | ≫ EDIT

Re: 制限速度について(6)

みやさん

> これはどこかに根拠なり論拠があって、それを前提に論じられているのですか?

左折専用レーンがある道路では、自転車が直進できない場合があります。

> それであなたが問題の自転車を追い越した時点で、自転車がどの程度の速度であなたの自動車がどの程度の速度で走行していたんでしょう?わざわざ答えをはぐらかす意図はどこにあるのでしょうか?

ご案内のとおり追い越しをするときに速度計を見つめていたら危険です。
音声の出る速度計を導入しろとおっしゃるのでしょうか?

> それよりも、「それよりも」と議論をすり替えるやり口がおかしい。

お互い様ですね。

> 当たり前でしょう、そんなことは。あなたゴールド免許を持っていると威張ってみせるぐらいですから。仮にあおり運転をしていたのであればさっさと運転免許証を返還すべきです。

ゴールド免許を威張っているのではありません。
取得すればわかる思いますが、自慢しているのです。

> ところであなたは自転車以外にも、バイクや自動車が危なっかしい走り方をしていたらわざわざあとを追うのでしょうか?

危なっかしい走りとは何ですか?
そのような記述は見当たらないのですが、当方の勘違いかもしれませんので、
根拠なり論拠がありましたらご指摘してください。

> あなたが今回行動を起こした理由や、運転の安全性がいかようなものだったかは知りませんが、免許証を保持し自動車を運転する人がわざわざ「危なっかしい走り方をする自転車がいたからちょっとあとを走ってきた」っていう行動自体がおかしいんじゃないの?交通安全という視点で考えたとき、あなた個人が興味本位で他の車両を追走すること自体が不自然だ、っていうことを言いたいんです。どう思いますか?

時速40キロ程度に到達するまでの時間は、自動車の方が早いというのはおわかりでしょうか?
人力の自転車と加速度が異なりますので、信号が青に変わり、 競技用自転車乗りは赤のまま見切り発車をして距離は開いたのですが、容易に追いつくことができました。
で、前回もコメントしましたが幅の狭い道路で安全に追い越すために追尾せざる得ませんでした。

| 世捨人 | 2011/04/22 00:18 | URL |

制限速度について(7)

先に返答。

>左折専用レーンがある道路では、自転車が直進できない場合があります。

事実そういった道路が存在しますが、「スピードメーター搭載義務のない自転車にいかに速度制限を設けるのか」「道路交通上の最弱者である歩行者の安全性をいかに担保しつつ交通全体の利便性を確保していくのか」といった問題も合わせて解決せねばなりません。
大前提として自動車の利便性の追求のために交通弱者の利便性が失われてはならないですし、自動車の利便性のために他の交通主体の利便性が失われてしまっている場合は行政の手法に不備があると判断すべきです。法の不備、と断じて片付く問題ではありません。

>危なっかしい走りとは何ですか?

あなたがこの記事に書いた通り、信号待ちで停車したタイミングで自動車をすり抜けて停止線の前や交差点内に進入するような走り方のことです。
あなたが記事にした内容を取り上げてるんです。

>時速40キロ程度に到達するまでの時間は、自動車の方が早いというのはおわかりでしょうか?

自転車、自動車とも利用する僕の個人的感覚に頼って申し上げれば、0→20km/h程度までは自転車が加速に勝り、0→40km/hや20→40km/hの加速では自動車が勝ります。


さて、改めて質問。

1つ目。前回のあなたの
>お互い様
という発言について。
はこの記事については一貫して「あなたが問題の自転車を追い越したときにどの程度の速度を出していたのか」ということを繰り返し伺っています。
それに対してまともな返答がないのであれこれ質問の仕方や内容を変えているのですがね。
あなたが直接的に「?」つきで僕に聞き返していることに対しては基本的に全てちゃんとQ&Aになるよう返答をしていますよ。なにがお互い様なのか明示してください。

2つ目。あなたが問題の自転車を追い越した際のこと。
自動車がどの程度の速度で走行していたか、の答えは「自転車を追い越す直前から追い越した直後まではスピードメーターを見ていないから分からない」で間違いありませんか?

3つ目。問題の自転車を追走した件。
あなたは僕の質問に対して「件の自転車がどの程度のスピードを出しているか確認のため追走した」という趣旨のコメントをしています。これはあなたが「あの自転車を追いかけてやろう」という意図があり、積極的に「追走した」と読み取れます。
一方他のコメントにある「安全に追い越しをするためには追走せざるを得なかった」という内容の発言では受動的な「たまたま自転車に追いついたので、安全に追い越すために追走して自転車のスピードが落ちるなり追い越しできるぐらい対向車がいなくなるのを待った」といった印象になるような文章に修正しています。
僕の質問が繰り返されるたびにあなたの「追走」の意味合いがだんだんと受動的なものになっていくようですが、なぜですか?

| みやかわ | 2011/04/23 01:50 | URL | ≫ EDIT

Re: 制限速度について(7)

みやさん

> 事実そういった道路が存在しますが、「スピードメーター搭載義務のない自転車にいかに速度制限を設けるのか」「道路交通上の最弱者である歩行者の安全性をいかに担保しつつ交通全体の利便性を確保していくのか」といった問題も合わせて解決せねばなりません。

スピードレース用に開発された競技用自転車については公道走行は認めるべきでないという立場です。


> 大前提として自動車の利便性の追求のために交通弱者の利便性が失われてはならないですし、自動車の利便性のために他の交通主体の利便性が失われてしまっている場合は行政の手法に不備があると判断すべきです。法の不備、と断じて片付く問題ではありません。

実用性皆無の競技用自転車に利便性を求めることはできません。
競技用自転車についてはやはり規制がまたれます。


> >危なっかしい走りとは何ですか?
>
> あなたがこの記事に書いた通り、信号待ちで停車したタイミングで自動車をすり抜けて停止線の前や交差点内に進入するような走り方のことです。
> あなたが記事にした内容を取り上げてるんです。

自転車で時速40キロ近くことが危険であると指摘してもらいたかったです。

> 自転車、自動車とも利用する僕の個人的感覚に頼って申し上げれば、0→20km/h程度までは自転車が加速に勝り、0→40km/hや20→40km/hの加速では自動車が勝ります。

大型ダンプカーならわかりますが、自動車よりも加速が勝るのですか?
貴殿はいったいどのような走行をしているのでしょうか?


> 1つ目。前回のあなたの
> >お互い様
> という発言について。
> はこの記事については一貫して「あなたが問題の自転車を追い越したときにどの程度の速度を出していたのか」ということを繰り返し伺っています。
> それに対してまともな返答がないのであれこれ質問の仕方や内容を変えているのですがね。
> あなたが直接的に「?」つきで僕に聞き返していることに対しては基本的に全てちゃんとQ&Aになるよう返答をしていますよ。なにがお互い様なのか明示してください。
>
> 2つ目。あなたが問題の自転車を追い越した際のこと。
> 自動車がどの程度の速度で走行していたか、の答えは「自転車を追い越す直前から追い越した直後まではスピードメーターを見ていないから分からない」で間違いありませんか?
>
> 3つ目。問題の自転車を追走した件。
> あなたは僕の質問に対して「件の自転車がどの程度のスピードを出しているか確認のため追走した」という趣旨のコメントをしています。これはあなたが「あの自転車を追いかけてやろう」という意図があり、積極的に「追走した」と読み取れます。
> 一方他のコメントにある「安全に追い越しをするためには追走せざるを得なかった」という内容の発言では受動的な「たまたま自転車に追いついたので、安全に追い越すために追走して自転車のスピードが落ちるなり追い越しできるぐらい対向車がいなくなるのを待った」といった印象になるような文章に修正しています。
> 僕の質問が繰り返されるたびにあなたの「追走」の意味合いがだんだんと受動的なものになっていくようですが、なぜですか?

まとめて回答します。

>それよりも、「それよりも」と議論をすり替えるやり口がおかしい。
との記述に関し、貴殿も同じ手法をとられているので「お互い様」とした次第です。


記憶がないとしたほうがより正確かもしれません。


当方は「この競技用自転車乗りをしばらく追走した」と述べております。追い越しができない状況だったため、追走せざるを得なかったというふうにご理解ください。その後、速度が安定しないなか「スムーズな運行が妨げられストレスがたまった」のです。修正というよりも当初よりそのような意図でしたが、「追いかけてやろう」という記述に見られるように、貴殿の偏見がゆがんだ解釈を導いているのかと思います。



| 世捨人 | 2011/04/26 00:50 | URL |

論点のすり替えばかりでまともな返答が期待できない方だということがはっきりわかりましたので要点を2つ。

1つ目。
あなた自身がコメントした「競技用自転車乗りが、どのくらいのスピードで走行しているかを知るために追走しました」と「追走せざるを得なかった」の言葉の矛盾を訂正するのはあなた自身の責任の問題です。あなたの意図したことが伝わらなかったのであればあなたが訂正、加筆なさい。
私が歪んだ解釈をしているのではない。

2つ目。
これまでのコメントを総じてみるに、あなたが交通行政に望むことが以下のようなものと推測されます。

車道は原動機つき車両のみ通行可能にせよ。
競技用自転車は走行そのものを禁止。
実用的なママチャリなどは歩道通行。

車目線、自動車優先のただのわがままな意見に過ぎないですね。

| みやかわ | 2011/05/04 00:02 | URL | ≫ EDIT

「交通の円滑」を自動車だけのものと勘違いしてる人に何を言っても無駄です。
自動車以外の円滑など、どうでもいいのです。

全ての交通は「自動車の円滑」だけのために動いていると思っているのです。

| 中野 | 2011/05/07 21:16 | URL |

Re: タイトルなし

みやさん
> 論点のすり替えばかりでまともな返答が期待できない方だということがはっきりわかりましたので要点を2つ。

本記事は停止線越え競技用自転車乗りを糾弾しました。
記事とは直接関係ないところでほえていませんか。
論点を摩り替えているのは貴殿ですね。

> 1つ目。
> あなた自身がコメントした「競技用自転車乗りが、どのくらいのスピードで走行しているかを知るために追走しました」と「追走せざるを得なかった」の言葉の矛盾を訂正するのはあなた自身の責任の問題です。あなたの意図したことが伝わらなかったのであればあなたが訂正、加筆なさい。
> 私が歪んだ解釈をしているのではない。

「以下さん」とのやりとりの中の、いわば傍論に因縁をつけている貴殿に責めに帰すべき事由があります。
ドライバーからの嫌がらせがトラウマとして残っているのかもしれませんが、貴殿の誘導尋問は悪質です。
反省してください。

> 2つ目。
> これまでのコメントを総じてみるに、あなたが交通行政に望むことが以下のようなものと推測されます。
>
> 車道は原動機つき車両のみ通行可能にせよ。
> 競技用自転車は走行そのものを禁止。
> 実用的なママチャリなどは歩道通行。
>
> 車目線、自動車優先のただのわがままな意見に過ぎないですね。

国内の道路事情を考えると、自転車の走行は危険であることは貴殿が重々承知かと思います。
自動車と自転車の共生は可能なのか、議論を深める必要があると思います。
ただ、競技用自転車については規制が必要との立場には変わりはありません。



| 世捨人 | 2011/05/10 00:23 | URL |

Re: タイトルなし

> 「交通の円滑」を自動車だけのものと勘違いしてる人に何を言っても無駄です。
> 自動車以外の円滑など、どうでもいいのです。
>
> 全ての交通は「自動車の円滑」だけのために動いていると思っているのです。

事実誤認です。

| 世捨人 | 2011/05/10 00:26 | URL |

あなたが掲載しているこのブログはもともと交通安全という視点から発している、と認識しています。

「論点のすり替え」というワードで私にやり返したい、という意図も、ブログの元記事の論点から外れるということも、交通安全全体を考えてもいない、明らかに視野の狭い返答です。
またタイトルに「制限速度について」として問うていますので、もっと前に「自転車の交差点内、停止線内への進入という問題記事なので別の機会に」と話を止めることもできたでしょう。

因縁や誘導尋問、という言い分についても同様、先に「記事とは趣旨が異なる」とすればよろしかったのでは?今更「お前のコメントが悪い」はないでしょう。

>国内の道路事情を考えると、自転車の走行は危険である

漠然としすぎです。

>自動車と自転車の共生は可能なのか

現行法で共生が前提です。いかに危険を排除するかの議論はすべきでしょうが、共生そのものの可否を問うというのは的はずれ。

>ただ、競技用自転車については規制が必要との立場には 変わりはありません。

あなたが車目線で自転車に対する支離滅裂な批判記事を繰り返しブログにアップし続けていることからよく分かります。そしてあなたの批判の的になっている「競技用自転車」の定義や規制方法がいかに場当たり的で思い込みの強い、一方的なものかということも。

で、書き込み制限ですか。

| みやかわ | 2011/05/17 02:30 | URL | ≫ EDIT

競技用自転車よりも、当ブログ主のようなロリヲタ 糖 質 に法による網をかける必要がある。性犯罪者予備軍である可能性が高い。

| 自転車は歩道 | 2011/05/18 17:59 | URL |

てか5月16日の記事といい、こんなくだらないこといってる人間が必死こいて理論武装しても、説得力ないんだけど。
ロードに対する攻撃そのものが目的であることは明らかだし、

ロードは排除するべきという、結論ありきで論を組み立て、個人的意見を社会の共通ルールであるかのように語っているだけ。
ある意味面白い文章ではあるが、交通ルールを考えるという点では無価値な文章。

| 東南 | 2011/05/19 15:36 | URL |

>競技用自転車にも運転免許取得を義務化すべきだ

これについては素晴らしい意見だと思います。これが実現すれば、ロードが公道を走ることを認めない人間、自転車は歩道を走れなどと、違反行為を奨励する人間もいなくなることでしょう。

免許制導入というのはそういうことですから。交通ルールを守る私にとっては歓迎すべきことです。

| 東南 | 2011/05/21 15:17 | URL |

なんだ、自転車免許じゃなくて自動車免許か。残念。まあどちらにしろ免許追ってる私には関係ないか。

| 東南 | 2011/05/21 15:24 | URL |

Re: タイトルなし

> てか5月16日の記事といい、こんなくだらないこといってる人間が必死こいて理論武装しても、説得力ないんだけど。
> ロードに対する攻撃そのものが目的であることは明らかだし、
>
> ロードは排除するべきという、結論ありきで論を組み立て、個人的意見を社会の共通ルールであるかのように語っているだけ。
> ある意味面白い文章ではあるが、交通ルールを考えるという点では無価値な文章。

スピードレース用に開発された競技用自転車が野放図となっています。
一般公道での走行に規制をかける必要があります。

| 世捨人 | 2011/05/23 00:24 | URL |

Re: タイトルなし

> なんだ、自転車免許じゃなくて自動車免許か。残念。まあどちらにしろ免許追ってる私には関係ないか。

競技用自転車は公道走行禁止が着地点です。
免許制度導入は前段の措置との認識です。

| 世捨人 | 2011/05/23 00:30 | URL |

Re: タイトルなし

> あなたが掲載しているこのブログはもともと交通安全という視点から発している、と認識しています。
>
> 「論点のすり替え」というワードで私にやり返したい、という意図も、ブログの元記事の論点から外れるということも、交通安全全体を考えてもいない、明らかに視野の狭い返答です。
> またタイトルに「制限速度について」として問うていますので、もっと前に「自転車の交差点内、停止線内への進入という問題記事なので別の機会に」と話を止めることもできたでしょう。

制限速度を問うなら、自転車が時速40キロで走行することが果たして安全なのか、考えるべきではないでしょうか?なぜ、身体がむき出しでヘルメット着用義務のない自転車が、自動車と同じ制限速度なのですか?

> 因縁や誘導尋問、という言い分についても同様、先に「記事とは趣旨が異なる」とすればよろしかったのでは?今更「お前のコメントが悪い」はないでしょう。

注意されると逆切れするのは、世相を反映しています。


> >国内の道路事情を考えると、自転車の走行は危険である
>
> 漠然としすぎです。

歩道からは追い出され、車道では邪魔者として迫害を受けるのか、今一度お考えください。


> >自動車と自転車の共生は可能なのか
>
> 現行法で共生が前提です。いかに危険を排除するかの議論はすべきでしょうが、共生そのものの可否を問うというのは的はずれ。

なぜ自転車専用レーンの設置の整備が進められているのか、今一度お考えください。


> >ただ、競技用自転車については規制が必要との立場には 変わりはありません。
>
> あなたが車目線で自転車に対する支離滅裂な批判記事を繰り返しブログにアップし続けていることからよく分かります。そしてあなたの批判の的になっている「競技用自転車」の定義や規制方法がいかに場当たり的で思い込みの強い、一方的なものかということも。

「爆走を憎み競技用自転車は憎まず」という姿勢は不変です。


> で、書き込み制限ですか。

禁止IP・ホストを設定する過程で、管理人まで書き込み制限を受けました。
ご迷惑をおかけしました。

| 世捨人 | 2011/05/23 00:38 | URL |

このブログに限った話ではないが、ロードを排除しようとする意見で、説得力のある意見なんて見たことないんだよね。

ですので、実際に法律で規制されるか、私の意識を変えるような説得力のある意見が出てこない限り、私はロードで走り続けますし、ほかの人たちも皆同じでしょう。

ですから、ロード嫌いの人たちは、どんなにロードが気に入らなくても、我慢し続けてください。それが現在の社会のルールです。

| 東南 | 2011/05/24 21:27 | URL |

前後する部分もありますが。

>制限速度を問うなら
>注意されると逆切れするのは、世相を反映しています。

この条件付けはおかしい。
また私があなたの注意に対して逆ギレしたものではない。

あなたは道交法を論拠に最高速度の遅い車両が道を譲るべき、という回答をしています。そういった主張をするあなたへの質問として、あなたの自転車追走について「道交法を論拠とした正当性について伺いたい」と伺いました。結果あなたは「記憶にない」とごまかし、「記事の論旨と異なる」とあなた自身が逆ギレで応えたのですよ。

>自転車が時速40キロで走行することが果たして安全なのか、考えるべきではないでしょうか?
>なぜ、身体がむき出しでヘルメット着用義務のない自転車が、自動車と同じ制限速度なのですか?

このブログのかなり早い時期に記事になっているようですが、制限速度の設定をするには免許制度や速度計が必須でしょう。また法整備にあたってロードバイクのような自転車が想定されていなかったのかな、とは思います。
ただし、これを私に問うことじたい筋違いでしょう。あなたは気鋭のジャーナリストなんですよね?ブログにただコメントしている自転車乗りに問うのではなく、しっかりリサーチすべき問題です。またいかにあなたの主張する自転車の速度制限を実現するのか、という解決策についてもあなたが提示すべきところです。無策のまま批判するのはちょっとものごとを客観視できるようになった中学生にでもできることですよ。

>歩道からは追い出され、車道では邪魔者として迫害を受けるのか、今一度お考えください。

日本語文法が間違っていますので訂正を。
また今さらながら自転車は道交法上、原則車道通行、例外的に歩道通行という規定です。私自身は自転車に乗っているときに歩道から追い出される、などとは考えてもいないですし、「車道では邪魔者として迫害を受ける」のもごく一部の自動車を最優先する輩からです。
私にとってはまれなことなのですが、あなたにとって既知の事実なのでしょうか?またそうだとしたら、どういった情報ソースでの事実なのでしょうか?

>なぜ自転車専用レーンの設置の整備が進められているのか、今一度お考えください。

最高速度の異なる移動主体が同じ道路上を通行することは無論危険を伴うものです。これは歩行者と自転車、自転車と自動車、といった複数の移動主体が関わるいずれの場合も同様。
ただしあなたが前回コメントで取り上げたような「自転車の通行が危険」といった見解ではありません。

>ただ、競技用自転車については規制が必要との立場には 変わりはありません。
>「爆走を憎み競技用自転車は憎まず」という姿勢は不変です。

これら2つのコメントが矛盾していることが分かりますか?暴走行為のみを憎むのであれば、保安基準などについての制限や尊守事項についての問題提起は大いにすべきでしょうが、車両の車両の直径やウェア、ヘルメットの着用否定、乗車可能な季節にまでいたる様々な(こじつけとしか考えられない)規制は対象外でしょう。

あなたは何を論拠に、何を軸足にして自転車に対する規制や交通安全に関することばかりを記事にしているのですか?歩行者に対する配慮や自動車の交通に関する記事が明らかに少ないのはいったいどうしてですか?

| みやかわ | 2011/05/26 03:39 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

> このブログに限った話ではないが、ロードを排除しようとする意見で、説得力のある意見なんて見たことないんだよね。
>
> ですので、実際に法律で規制されるか、私の意識を変えるような説得力のある意見が出てこない限り、私はロードで走り続けますし、ほかの人たちも皆同じでしょう。
>
> ですから、ロード嫌いの人たちは、どんなにロードが気に入らなくても、我慢し続けてください。それが現在の社会のルールです。


「荒らし」の攻撃を受けるため、
個人ブログで競技用自転車批判できない風潮がありましたが、
当ブログが風穴を開けたと自負しております。




| 世捨人 | 2011/05/29 23:48 | URL |

Re: タイトルなし

みやさん

> あなたは道交法を論拠に最高速度の遅い車両が道を譲るべき、という回答をしています。そういった主張をするあなたへの質問として、あなたの自転車追走について「道交法を論拠とした正当性について伺いたい」と伺いました。結果あなたは「記憶にない」とごまかし、「記事の論旨と異なる」とあなた自身が逆ギレで応えたのですよ。


貴殿が予定していなかった回答を引き出すことができなかった、
すなわち誘導尋問が失敗したので、逆切れしているのではないでしょうか。


> このブログのかなり早い時期に記事になっているようですが、制限速度の設定をするには免許制度や速度計が必須でしょう。また法整備にあたってロードバイクのような自転車が想定されていなかったのかな、とは思います。
> ただし、これを私に問うことじたい筋違いでしょう。あなたは気鋭のジャーナリストなんですよね?ブログにただコメントしている自転車乗りに問うのではなく、しっかりリサーチすべき問題です。またいかにあなたの主張する自転車の速度制限を実現するのか、という解決策についてもあなたが提示すべきところです。無策のまま批判するのはちょっとものごとを客観視できるようになった中学生にでもできることですよ。

当方は、為政者ではありません。
草の根活動によって世論の盛り上がりを期待しているところです。



> また今さらながら自転車は道交法上、原則車道通行、例外的に歩道通行という規定です。私自身は自転車に乗っているときに歩道から追い出される、などとは考えてもいないですし、「車道では邪魔者として迫害を受ける」のもごく一部の自動車を最優先する輩からです。


これは舌足らずな部分がありましたので補足します。
自転車の車道走行を声高に唱えているのは、
「自転車愛好家」と「自転車に乗らない歩行者」の2者からではないでしょうか。
いずれも道交法を根拠としていますが、この2者の理由付けは異なります。
自転車愛好家は段差がなく走りやすいから車道走行を主張しています。
一方、自転車に乗らない歩行者は、歩道の自転車の運転が危険だから車道に追い出そうとしています。
これまで自転車の歩道走行に異を唱える人は皆無に等しかったですが、
最近になって自転車のマナー違反が増えたことで歩道から追い出そうとしているのではないでしょうか。


> 最高速度の異なる移動主体が同じ道路上を通行することは無論危険を伴うものです。これは歩行者と自転車、自転車と自動車、といった複数の移動主体が関わるいずれの場合も同様。
> ただしあなたが前回コメントで取り上げたような「自転車の通行が危険」といった見解ではありません。

国内の車道は自転車の走行を想定していません。
一方、歩道に目を向けてください。
歩行者の通行量に比してかなり幅の広い歩道も見受けられます。
自転車の走行を予定しているからでしょう。


> >ただ、競技用自転車については規制が必要との立場には 変わりはありません。
> >「爆走を憎み競技用自転車は憎まず」という姿勢は不変です。
>
> これら2つのコメントが矛盾していることが分かりますか?暴走行為のみを憎むのであれば、保安基準などについての制限や尊守事項についての問題提起は大いにすべきでしょうが、車両の車両の直径やウェア、ヘルメットの着用否定、乗車可能な季節にまでいたる様々な(こじつけとしか考えられない)規制は対象外でしょう。


「罪を憎んで人を憎まず」という孔子の言葉をもじったものですが、
この場合、貴殿の理屈だと刑法は不要ということになりませんか。


> あなたは何を論拠に、何を軸足にして自転車に対する規制や交通安全に関することばかりを記事にしているのですか?歩行者に対する配慮や自動車の交通に関する記事が明らかに少ないのはいったいどうしてですか?


国民の交通安全を願って執筆活動をしております。
交通安全を考える上で、競技用自転車の存在が足かせとなっています。
ご留意ください。










| 世捨人 | 2011/05/29 23:58 | URL |

赤信号で、後続車の邪魔になるのですか?


右足で立っている姿から見て、自転車横断帯を通過した直後と見るのが自然ですが、本当に主が解説したとおりの状況だったのでしょうか?
主が撮影した写真を、都合のよいように解釈したといった視方もできますが、主の証言が正しいと証明はできますか?

| なまけもん 改め かばねやみ | 2011/09/14 22:39 | URL | ≫ EDIT

画像の信憑性はおいておきます。

赤信号でも右足は邪魔ですか?

| かばねやみ | 2011/09/18 23:59 | URL | ≫ EDIT

そろそろ、右足が邪魔になる根拠の御回答願います。

この画像の信憑性さえ疑うことになりかねませんよ?

ちなみに私は、この自転車が直進車とは思っていません。
右方から横断帯を渡ってきた自転車を、執筆者が後方から直進してきた状況だとでっちあげ、たまたま通りかかった自転車乗りを冤罪に仕立て上げたとも説明できますが。

| かばねやみ | 2011/09/25 00:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/248-dae1dd32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT