今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語10年11月23日 疋田氏著書の表現手法が当ブログに酷似

先日とある書店で新書を選んでいました。新書は出版社ごとに陳列されています。で、「ソフトバンク新書」という聞き慣れない怪しげ?な出版社のコーナーがありました。ブームに乗じて新書を立ち上げたのでしょうか?

そのなかに「ツーキニストなんちゃら」とかいうタイトルで、当ブログでも話題になる疋田智氏の本が平積みされていました。手にとってページをめくってみました。「~する人」「~と言う人」という小見出しが踊ります。例えば「車道走行する自転車は危険という人」という具合です。自転車に対する世間一般の常識的な見方に対する、苦し紛れの批判をしています。

ところで、この「~する人」という形で批判を展開する手法、どこかでみたことありませんか?そうです、「今日のくそったれ」(正式版)で用いている「~する輩(やから)」に酷似しています。当該ブログを意識したと言われても仕方ないでしょう。

本当は「輩(やから)」を使用したかったのだが、あまりにも露骨なので別の表現を使わざるを得なかったのでしょうか?いずれにせよ、この本の中身については疑問点が多いので、追って記事にしたいと思います。
関連記事

| 00:12 | コメント:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ちょっとこりゃ痛いです。ウケ狙いですよね?
暴走ですか。何かつらいことでもあったんですか。疑問が多いのはここも一緒ですよ。そう言えばこの手の輩が増えてきてますね。最近うちの学校にも緑のおじさん気取った爺が現れて、それだけならいいのですが、いい年こいて子供相手に厳格なあいさつを強要して(自部に向けてです…痛いねぇ)無視したり文句を言うと切れて下品な言葉を飛ばして子供を罵たり、校訓ににケチ付けたり、新聞のコメント欄に勝手なことを投稿したり・・・自分のこと棚に上げてあのクソ爺・・・まさに厨二病(中二病)です。(もちろん、俺の学校荒す奴は許さないです。次見かけたらつぶします。)この時期(中年)の厨二病(中二病)は立ち悪そうですね。俺の周りに多いですね流行性ですか?俺、しばらくここに来るのを控えます。この記事が冗談であることを切に願います。

| 一、自転車競技者 | 2010/11/23 02:24 | URL |

No title

輩と書いてあったならともかく・・・
~する人、~と言う人でしょう。
あの・・・どこが酷似しているんでしょうかねぇ。

同じ日本語使って批判する文章を書くと、そりゃぁ似たような単語、語句になるでしょう。
いくらなんでも思い込みですよ。
こういうのはチャットでつぶやくぐらいにしたほうがよいでしょう。

| フルーラ | 2010/11/23 11:22 | URL |

以前からの疑問

以前からROMってて疑問に思っていたんですが、なぜこの世捨人さんと称する人は、ここまで疋田氏のことを気にするのでしょうか?

今回などは、特に、こじつけで、わざと取り上げたとしか思えません。

おまけに「当ブログでも話題になる疋田智氏の本が平積みされていました。」などとして、売れていることを故意に印象づけようともしています。

もしかすると、この世捨人さんって、疋田氏本人なのではないですか?

わざと頭の悪い悪人役を演じて、<自転車の敵=疋田の敵>は、こんなに馬鹿というのを、印象づけ、相対的に自らの偉大さを際立たせようとしているとか。

今回にいたって、ますますそうとしか思えなくなりました。いかがでしょうか。

| ROM | 2010/11/23 16:21 | URL |

No title

世捨人さん、相変わらず冷静な判断ですね。
おっしゃる通りでしょうね。
疋田信者の書き込みは無視して、
これからも正しい主張を続けていってください!

| まだ名無し | 2010/11/23 18:59 | URL |

No title

ここの人気に便乗というわけですね。
教祖も信者も、相当意識していましたから。

| まだ名無し | 2010/11/23 20:19 | URL |

No title

  >当ブログでも話題になる疋田智氏の本が

以下疋田さんに対する筆者の過去の発言です。

>崇高な当ブログにおいて、話題にする人物ではないことがはっきりしました 

発言に一貫性がなく読者としては非常に残念です。
また中身について記事にすると仰っています。


結局購入されたのですね…これだけ文句を言っておきながら…

| 横から失礼します | 2010/11/23 21:40 | URL |

No title

中二病は治りましたか?
疋田さんは疋田さんで世捨てさんは世捨てさんですよ。
世捨てさんは他人のことを気にせず自分の考えをこのブログに書けばいいのです。このブログは俺読んでてあまり肯定的な気持ちにはなれませんが(時には荒してみたり)考えさせられることは十分ありましたよ。(人はそれぞれ考えていることは違いますから)。世捨てさんはプロではないんでアマはアマなりに世論に訴えかけるような記事を書けばいいのです。(読んでてアマだと言っているわりには暴走しているような部分が見受けられると思うので)、法律よりも道徳です。いや、世の中の人間は考えて行動している奴が少ないんじゃないかな?まずは世の中の人間にポリシーやアイデンティティを持たせてさらにまともなコミュニケーションが取れるようにさせることです。こうすれば身勝手な奴は出てこないでしょう?自分の行動に対しての責任というのにも実感がわいてくると思いますし。それらを成し遂げるには、一つの形式にあてはめることではなく、一個人の基礎をしっかりさせそれぞれを社会というモノに適応させることが大事だと思うのです。自己確立する前の青少年の教育をしっかりさせることが効果的でしょう。大人になりきれていない大人が多いのはここら辺から来ていると思います。

| 一、自転車競技者 | 2010/11/24 17:49 | URL |

クソガキへ

中二病って何だよ?
義務教育からやり直せ

| 影武者 | 2010/11/24 19:18 | URL |

No title

へぇ、いったん義務教育終えた人でも、頼めば小学校やら中学校やら通わせてもらえんの?

聞いたことないわそんな話。

そんなデタラメほざくあんたは間違いなく中二病。

| 自転車は歩道 | 2010/11/24 20:58 | URL | ≫ EDIT

そんな制度あるんだったらこんな提言の場なんていらないよね

| 自転車は歩道 | 2010/11/24 21:18 | URL | ≫ EDIT

クソガキへ

だから中二病の意味を答えろよ

| 影武者 | 2010/11/24 23:28 | URL |

Re: No title

フルさん、一さん、他皆様

当ブログを更新すると同氏のメルマガも発行されるようです。
11月は見事に「同日発行」となっています。
9月、10月についても、当ブログ更新日の翌日にほとんどが発行されています。

当ブログを意識していないというのは、理解に苦しむところです。

| 世捨人 | 2010/11/25 00:24 | URL |

No title

 
 
>>当ブログを更新すると同氏のメルマガも発行されるようです。
>>11月は見事に「同日発行」となっています。

●●普通の人の反応●●

(´ー`)<同日発行って、そりゃー世捨てが疋田のメルマガ見てから「疋田氏のメルマガを見て驚愕しました!」と言ってwブログを更新するんだから、当たり前では?

●●世捨ての反応●●

(lll゚Д゚)<疋田は俺を意識している!
疋田が俺の真似をしている!
疋田が俺を見張っている!

●●参考HP●●

http://www.geocities.jp/the_harmonic_soul/schizophrenia.html
 
 

| 自転車は歩道 | 2010/11/25 05:02 | URL |

統べ合わせながら、失った調べ

うすうす気づいてはいましたが私の見立てではこの人は本物です。今度の「酷似」と「同日発行」は何よりの証拠と言えます。

| 世拾人 | 2010/11/25 17:14 | URL |

No title

世拾人よ。
もっと詳細に書いてみては?

| まだ名無し | 2010/11/25 21:30 | URL |

No title

だれとは言わないけどさ。
まともなコメントが書けない"あらし"がいるよね。
れんぞく投稿とか単発IDとかやり方が典型的でマナーや
エチケットの欠片から感じないよ、世捨はちゃんとチェ
ックとかしてないのかね。
デリート機能?っていうかコメントの削除って普通ログ
インしている管理人の権限だけでしかでき無いもんね。

| また名無し | 2010/11/25 22:25 | URL |

No title

お前が荒らしだし。
もういいよ、引っ込んでて。
インパクト十分で、ここを見る皆が深い印象を持ったよ。
「すげえなおまえ」

ってことで、もう満足してろ。

| まだ名無し | 2010/11/25 23:28 | URL |

Re: 統べ合わせながら、失った調べ

世拾さん、ほか皆様へ

25日に新たにメルマガを発行しています。
「同日発行」を崩すためでしょうか?
同ブログで指摘した直後だけに、疑念が募ります。

| 世捨人 | 2010/11/26 00:28 | URL |

すこしだけ詳細に書いてみましたが、これ以上は各自ご想像下さい。

エディさんのお望み通り、すこしだけ詳細に書いてみました。書き写しているうちに確信したのですが、エディさんにも完全に関わる話かもしれません。

(ある有名な心の病)は「自分と他人の境界線が分からなくなる病気である」と考えるべきです。
行動の特徴としては「世の中の出来事が、つねに全て自分に関連している妄想」であると解釈すると分かりやすい場合が多いです。

全く知らない人々の話し声が、つねに自分のことを話しているように思えたり、自分と全く関係ない遠い外国で起きた出来事であっても、自分に関する何かを暗示するように思えたりします。
また新聞やテレビなどのマス媒体が、自分のことを喋ったり、つねに不気味な符合があるようで、ひどく不安な感じがする「妄想気分」に陥りがちです。

それが更に進むと、偶然も偶然と思えなくなり、周りで起こることは「自分だけには【本当の意味】が分かって」しまうようになります。
症例によっては、新聞に赤線を引くなど自らがした行動であっても、その行動を終えた瞬間に忘れてしまい、あるいは忘れたような気分になってしまい、赤線が引っ張ってある箇所が自分の思考を先回りして読んでいる、などという妄想にとりつかれることなどがあります。

症状が進むと妄想は24時間に及びます。
家の中に隠しカメラがあって絶えず見張られている、アナウンサーなどがテレビ画面から自分だけに話しかけてきて、道で会う人がみんな自分を見張っていることを告げるなど、これらは「注察妄想」と呼ばれます。

ついで、頭の中が直裁に監視されていると思う「思想伝播」や、自分専門の見張り役が様々な形に姿を変え、必ず後をつけているという「追跡妄想」も顕著な特徴です。
行動的な患者によっては、こんなに見張られている現状を、警察やマスコミに訴えることを考えますが、当然、真面目に取り合って貰えないので、世の中全てが信じられない状態となります。
周囲を逆恨みし、威嚇することもしばしばです。

| 世拾人 | 2010/11/26 05:57 | URL |

世拾人必死杉w

| 落武者 | 2010/11/26 08:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/224-2e4e032f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT