今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

競技用自転車乗りを公道から隔離せよ

▼交通教則にもありますが、体に合った自転車というのは、サドルに座ったとき両足(つま先)が地面に着く。それが、世間一般の常識でないでしょうか?「足の着かない自転車を、体に合った自転車」とのたまう根拠は何ですか。理解に苦しみます。もう一度、交通教則を掲載します。声を出して3回読んでみましょう。

▼貴殿は競技用自転車乗り中心に物事を考えていますが、貴殿のような思想の持ち主が競技用自転車乗りを代弁して詭弁(きべん)を弄(ろう)するようでは、「競技用自転車乗りの常識は世間の非常識」と嘲笑されます。それでいて「交通教則は間違っている」とわめけば、開いた口がふさがりません。

▼足が地面に着かない高さの方が、ぺダルをこぎやすいことは理解しました。しかし、乗り心地と安全な乗り方は別です。公道では安全を優先してください。快適に走りたいがために権利ばかり主張しているようですが、交通安全について真剣に考えてください。同じ競技用自転車乗りの交通安全のために、危険な競技用自転車の公道走行を禁止・規制運動に同調しませんか。高速走行を前提とした競技用自転車の走行は競輪場ほか専用コース限定はいかがでしょうか。

「ジャーナリスト」という言葉に弱いようですね。僻(ひが)み根性はほどほどに。

※お知らせ
2ちゃんねる【web・weblog】自転車ブログ紹介スッドレ8【mixi】にリンクが張られました。

【交通の方法に関する教則(自転車関係分)昭和53年国家公安委員会告示第3号】
第3章 自転車に乗る人の心得
自転車の通行方法は、特別の場合のほかは自動車と同じです。
自転車に乗るときは、特にこの章に書かれている事柄に注意しましよう。
第1節 自転車の正しい乗り方
1 乗つてはいけない場合
(1)酒を飲んだときや疲れが激しいときは、乗つてはいけません。
(2)略
(3)サドルにまたがつたときに、足先が地面に着かないような、体に合わない自転車には乗らないようにしましよう。
(4)略
(5)略
(6)略
関連記事

| 22:29 | コメント:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サイクリング禁止反対

[世捨人]氏の主張する,ほんのちょい乗りにしか使えない「安全な自転車」の乗り手の殆どは「左側通行の厳守」等正しいルールに全く関心を持っていない.

| a383493242 | 2013/04/27 07:26 | URL | ≫ EDIT

Re: サイクリング禁止反対

a38さん

>[世捨人]氏の主張する,ほんのちょい乗りにしか使えない「安全な自転車」の乗り手の殆どは「左側通行の厳守」等正しいルールに全く関心を持っていない.

自転車乗りがルールを順守するよう、粘り強く啓発する所存です。

| 世捨人 | 2013/05/01 01:18 | URL |

だ〜か〜ら〜

スッドレってなんだよ、スッドレって。

スレッドだよ。

スレッドステムのことじゃないよ?
そこはイイかな?

あ〜癒されるわ〜

やっぱりきほんは自動車と同じなんですね!

| … | 2013/11/20 00:52 | URL | ≫ EDIT

Re: だ〜か〜ら〜

・・さん

>スッドレってなんだよ、スッドレって。スレッドだよ。スレッドステムのことじゃないよ? そこはイイかな?あ〜癒されるわ〜 やっぱりきほんは自動車と同じなんですね!

がんばってください。

| 世捨人 | 2013/11/28 00:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/20-9abae623

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT