今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自転車の点滅ライトを禁止せよ

▼真夜中、とある片側1車線の道路。右折のため交差点内で待機。1台の乗用車が通過し、ハンドルを切ろうとした次の瞬間、はるか前方に白く点滅したライトが見えた。豆電球のような細い光。どうやら自転車のライトで、こちらに向かっているようであった。

▼この自転車が交差点を通過するまでには十分余裕があるであろう。そう思いきや、ライトが光るたびに、想像以上に接近してくる。ライトの点滅に惑わされ距離感がつかめない。危険を感じ慌ててブレーキを踏む始末。競技用自転車もどきの「クロスバイク」に乗った40代の男性がスピードを落とすことなく、鬼のような形相でにらんでいく。

▼それにしても、なぜ自転車乗りはライトを点滅させるのか。点滅ライトしか販売されていないのか。ホームセンターの自転車売り場のLEDライトを手にとった。からくりがわかった。ライトは点滅と点灯モードがあり、点滅にすると電池が4倍長持ちするとのことだ。

▼電池代を節約するためにライトを点滅させ、ドライバーの目を惑わしているのであれば由々しき事態である。そもそも、ライトを点滅させて公道を走行できるのは、緊急車両だけだ。なぜ、自転車だけを特別扱いするのだ。点滅ライトは、ドライバーの運転の妨げとなる。やめなさい。

参考
自転車のライトを点滅させる輩(やから)
関連記事

| 17:22 | コメント:51 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わたしのことですか???

点滅させるのは、自己存在の主張のためです。
最も効率的な方法で、問題ありません。
幻惑する光量もありませんし。

自動車の運転者は、「発光体」の存在で、
そこに移動体が有るのか無いのか判断しています。
常時点灯よりも、点滅の方が、
自己主張になるのです。
親記事のクロスバイクの方は、
事故を起こさない、事故に巻き込まれない
という、強い意志に従った適切な行為です。
電池が云々という経済性よりも、
間抜けな自動車乗りを信用せず、
予防安全を意識した積極的な安全です。

| エディ | 2010/08/24 20:21 | URL |

No title

どうも、お久しぶりです。
ライトが点滅のみの場合は、基本的に違反の様ですね。
ただ、自治体によっては点滅の方が自動車から視認し易いとの理由で
点滅のみでも可というところがあるようです。
私が自動車を運転している時に前からライトを点滅させた
自転車がやってきても不都合を感じたことはありませんが
世捨人さんの様に距離感がつかみづらいと感じる人もいるみたいです。
今回のケースは点滅のみというより自転車の人が
速度を出しすぎなのが最大の理由の様な気もします。
ただ、私は点滅だけだと明りのないタイミングがあるのが心配です。
点滅+点灯の2本なんか良いかもしれませんね。
ちなみに私は夜に自転車に乗る時は点灯を2本です。
エディさんのおっしゃる通り、自身の存在をアピールするには
点滅灯はとても有効な手段な気がしましたので
小さなものを探して付けてみようかなと思います。

| Hey!Hey!Hoo!!!  | 2010/08/25 21:43 | URL |

Re: No title

Hey!Hey!Hoo!!!さん 
> ライトが点滅のみの場合は、基本的に違反の様ですね。
根拠となる法令教えてください。

点滅ライトでは照射力に疑問があります。
前方がはっきり見えなければ意味がありません。
周囲の注意を引くには点滅ライトは有効かもしれませんが、ドライバーを幻惑し甚だ迷惑です。

| 世捨人 | 2010/08/25 23:18 | URL |

No title

>世捨人さん
道交法第52条に「前照灯、車幅灯、尾灯その他の灯火をつけなければならない」とあります。
まあ、これで点滅のみがいけないとは読み取りづらいですが
某役所につとめている友人によると、一応これが根拠になるらしいです。
適当に検索してみたら
草加市HP:http://www.city.soka.saitama.jp/hp/menu000008800/hpg000008788.htm
警視庁HP:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no39/r&m_koho39.htm
なんてのも出てきましたよ。

>点滅ライトでは照射力に疑問があります。
>前方がはっきり見えなければ意味がありません。
ごもっとも。明りとして役に立たなければ無意味ですね。

>周囲の注意を引くには点滅ライトは有効かもしれませんが、ドライバーを幻惑し甚だ迷惑です。
たまにカメラのフラッシュかというくらい眩しいのを付けているのは見ますね。
確かに、あれを具合の悪い高さに向けて使われたら相当迷惑そうです。
ただ、さほどパワーの無い小さなものを、やや下方の向けて使えば問題ないのでは?
私の会社の社員の自転車に、随分と小さな奴が付いていましたよ。
実際手で持って点灯して見てもさほど眩しくなく、意外と遠くからも視認できるすぐれものでした。

| Hey!Hey!Hoo!!!  | 2010/08/26 09:36 | URL |

Re: No title

Hey!Hey!Hoo!!!さん

昨年の記事「自転車のライトを点滅させる輩(やから)」コメント欄で、埼玉・草加市の事例が話題になりました(http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-46.html#comment80)。点滅は点灯も含むという解釈でした。

言葉の意味として点滅が含まれるかもしれません。が、道路交通法施行令18条2項では「非常点滅表示」とあることから、道交法関係法令においては点灯と点滅は明確に区別していますので、道交法52条は点滅は除くと解釈すべきでしょう。

点滅ライトの光が眩しいのではありません。「眩惑」でなく「幻惑」するということです。「何かに気をとられて、本来すべきことを見失うこと」の意です。

点滅によって小さなライトであっても存在は確認できますが、それが動いているのか止まっているのか、わかりにくいです。
今回の記事は「何か光っている」→「固定物なのか」→「いや、こちらに向かって動いている」→「ライトが光るたびに想像以上に接近している」といった具合で、安全確認に手間取り右折のタイミングを逸しました。

ご指摘の「広報けいしちょう」にあるように、ドライバーの都合を押しつけるより、自転車走行の視認性を確保するため、点灯を推奨することのほうが理解を得やすいでしょう。ただ、街路灯のない場所では有効かもしれませんが、都会においては非現実的です。

| 世捨人 | 2010/08/26 12:20 | URL |

う~ん

人によっては点滅しているライトというのは動いているのか否かや距離感等つかみづらいのかもしれません。
私は、そう感じたことはありませんが。
考えてみると、夜に自動車を運転していると目を煩わす物の存在は自転車の点滅灯どころではないですよね。
市街地であれば、様々な明りがそこらじゅうから目に入ってくるわけですし
ひどく複雑なパターンを繰り広げる看板なんて数えきれないですよね。
郊外に行けば、何故そんなところに設置する必要があるか解らない反射板や地面に埋まった点滅灯。
さらには対向車のハイビーム。気になる事だらけです。
自転車の点滅灯が四方八方から絶え間なくおしよせるならいざ知らず
夜間、点滅灯を付けた自転車とすれ違うことなんて1分間に2,3台位じゃないですか?相当多く見積もっても。
それに、自動車側だって当然ライトを付けているわけですから
ある程度近づいてくれば自転車がどのような動きをしてるかなんて当然わかりますよね。
少なくとも50メートル先の自転車が点滅灯を付けているという理由で
どのような速度で動いているかわからないなんて人はいないと思います。
もし、いるとしたら残念ながらその方は能力的に自動車の運転に向いていないと思います。
つまるところ、自転車の点滅灯ごときが気になって、もしくは気をとられて運転に支障をきたすような人は自動車を運転すべきではないと。
そんな人が運転している車の危険さは競技用自転車の比ではないと考えます。

失礼とは思いつつ、反論させていただきました。

もちろん点滅灯のみでの自転車運転には反対です。点灯、もしくは点灯+点滅であるべきと思っています。
尾灯については私自身、未装着での運転など怖くて考えたくもないです。

| Hey!Hey!Hoo!!!  | 2010/08/26 13:16 | URL |

Re: う~ん

Hey!Hey!Hoo!!!さん

>自転車の点滅灯が四方八方から絶え間なくおしよせるならいざ知らず
>夜間、点滅灯を付けた自転車とすれ違うことなんて1分間に2,3台位じゃないですか?相当多く
>見積もっても。

たとえ1台であっても、人の命には重みがあります。交通安全を願います。

>それに、自動車側だって当然ライトを付けているわけですから
>ある程度近づいてくれば自転車がどのような動きをしてるかなんて当然わかりますよね。

対自動車だけでなく、歩行者や自転車がいてもハイビームは解除しますので、自転車をはっきり照らすことができません。「どのような動きをしてるかなんて当然わかります」なら自転車には灯火の必要がありません。

>少なくとも50メートル先の自転車が点滅灯を付けているという理由で
>どのような速度で動いているかわからないなんて人はいないと思います。

今回の記事にもあるように、点滅によって「幻惑」しました。「いないと思います」という推定では当記事の反証になりえません。

>もし、いるとしたら残念ながらその方は能力的に自動車の運転に向いていないと思います。
>つまるところ、自転車の点滅灯ごときが気になって、もしくは気をとられて運転に支障をきたすよ
>うな人は自動車を運転すべきでないと。

「自転車の点滅灯ごときが気になって」いるドライバーに対し運転すべきでないと手厳しいのに、「考えてみると~気になる事だらけです」という人の運転が許されるのは整合性がつかないと思います。

確かに「点滅」は人の目を引きますが、それだけに運転者のわき見運転を誘発し危険です。「屋外広告物条例」によって、光源が点滅するライトやネオン管を使用した看板は禁止されています。東京都でいうと高速道路周辺や一部の鉄道沿線で規制しているようですが、条例の目的である景観を損なうというより、交通安全の意味合いもあると思います。

建物や看板など固定物はもちろん、当方が最も主張したいのは走行を前提とした車両のライトが点滅するのは危険であるということです。点滅した物体が同じ道路内もしくは道路近辺で動くのは、点滅は人の目を引くだけに、ドライバーの運転に対する注意力を散漫させます。

道路における危険を防止するのが道交法の趣旨です。
何とぞご理解願います。

| 世捨人 | 2010/08/27 00:03 | URL |

No title

どうも、私は人に物事を伝えるのが苦手みたいですね。
あと、少しは送信前に読み直すべきだと思いました。

>対自動車だけでなく、歩行者や自転車がいてもハイビームは解除しますので、
>自転車をはっきり照らすことができません。
>「どのような動きをしてるかなんて当然わかります」なら自転車には灯火の必要がありません。
どう読みとられてそのようなお考えになったかはわかりませんが
灯火の目的は自身の存在を知らすことももちろんですが、視界の確保が大前提では?
また、ハイビームでなくても50m先の物は見えませんか?もしかしたら私の距離感がおかしいかもしれませんが。
自転車側が点滅灯の場合、100m以上先で何かがあると認識し自動車側のライトの照射圏内に入って認識という流れになるかと。
何度も言っていますが、私は点滅灯のみ装備は反対です。完全な無灯火よりはマシというレベルだと思っています。
最低限、点灯式のライトは必須だと考えます。

>今回の記事にもあるように、点滅によって「幻惑」しました。
>「いないと思います」という推定では当記事の反証になりえません。
これは大変失礼しました。現に経験された方を前に、これでは話を聞けない人間と思われてしまいますね。
申し訳ありません。

>「自転車の点滅灯ごときが気になって」いるドライバーに対し運転すべきでないと手厳しいのに、
>「考えてみると~気になる事だらけです」という人の運転が許されるのは整合性がつかないと思います。
あ、これは私の書き損じですかね。口が滑ったといったところでしょうか。
自転車の点滅灯ごときが気になるくらいでは、他にも気になる事だらけでは?と読み取っていただけると助かります。
ただ、自分のミスを棚に上げて言わせてもらえるのなら、そこは素人の私に不整合を指摘するのではなく
ひょっとして、こういうことを言いたいのではないか?といった感じの誘導をしていただけると嬉しかったです。
もちろん、過剰な誘導は危険を伴うとも思いますが。
聞いた話をそのまま横に流すのであれば、テープレコーダーでもよいのですから。
ジャーナリストとは良い書き手である前に、良い聞き手であるべきだと思います。
いや、大変生意気なことを書きました。

高速道路周りの看板の件、大変勉強になりました。
確かに、首都高速を走っていて道路外のものを眩しいと感じたことは無いような気がします。

それでは、色々と失礼しました。

| Hey!Hey!Hoo!!!  | 2010/08/27 09:15 | URL |

ネットストーカーって惨めだね(^O^)

だから、チキンレースを提供してる(^O^)

あのね・・・
自転車の灯火が、原付バイク程度の能力があれば、
点滅機能は不要なんですよ。
自転車という、あくまでも大衆の乗り物であるから、
強力な灯火を設備させることはできないんですよ。

| エディ | 2010/08/27 19:52 | URL |

エディさん最高!!

素晴らしい!!!
こんな面白いギャグをヤフーの知恵袋に提供なさっているのですね。キューバ危機並みの国の崩壊の危機を感じました。もうこの国駄目だ。こんなに核爆弾が全土に巻き散れているとは、お払いしなくちゃ。

| 一、自転車競技者 | 2010/08/27 20:46 | URL |

No title

高校2年、女子です。

私は今学校に通えなくなり(親友に嫌われ、他の子には悪女だから仲良くできないと言われました。私は精神的に弱く、感受性が強いです。 頑張って教室に入っても気持ち悪くなり、また過呼吸にな

| お祭り男 | 2010/08/27 20:50 | URL |

No title

副業で家庭教師をしています。
中三女子を受け持っているんですが、えっちを要求されます。
正直、辛いです。
どう対応したらよいでしょうか?

| お祭り男 | 2010/08/27 20:51 | URL |

No title

こんなおっきーの入らないよ。とよく言われます。結局は入るんですが。
どうしてそう思うのでしょうかね?

| お祭り男 | 2010/08/27 20:52 | URL |

お前らもやってねーか?

福島県警いわき中央署は24日、いわき市平下荒川の市営住宅、渡辺みちさん(102)方から白骨化した遺体が見つかったと発表した。同署は、白骨が渡辺さんである可能性もあるとみて捜査している。25日に司法解剖し死因や死亡時期などを調べる。また、渡辺さんと同居し、現在は連絡が取れない70代の五女を捜している。

 同署によると、遺体は6畳間でふとんにくるまれた状態でみつかった。死後数年とみられ、外見からは性別、年齢などが推定できない状況だという。

 同署は高齢者の所在確認をしていたいわき市の担当者から相談を受け、24日朝に署員が室内に入り、遺体を見つけたという。

 一方、いわき市長寿介護課によると、渡辺さんは昭和54年に市営住宅に入居。今月8日以降、担当者が渡辺さんの所在を確認したところ、五女が「県外の親類宅にいる。お盆に里帰りするかもしれない」などと応じていたという。

 だが、19日以降は五女とも連絡がつかず、市は県警に相談していた。

 平成19年9月、渡辺さんが満100歳を迎えたときも、五女が「本人は遠方の親類宅にいる」と話し、市から祝い金30万円と賞状を代理で受け取っていた。

| お祭り男 | 2010/08/27 20:54 | URL |

ごめんね、お前らニートじゃないわ!!!

定義
ニートとは総務省が毎月実施する労働力調査において、月末の1週間に、主に家事も通学もしていなかった非労働力人口のうち、年齢が15-34歳までの層を指す語であり、後に厚生労働省が定めた定義は、これに準じるものである。しかし、その実態調査をおこなった内閣府は、就業構造基本調査から得た統計を基に「ニート」の再定義をおこなったことから、厚生労働省と内閣府の定義には若干の差異が生じることとなった。

厚生労働省の定義
「若者の人間力を高めるための国民会議資料」や平成17年以降の「労働経済白書(労働経済の分析)」では、ニートを「非労働力人口のうち、年齢15歳-34歳、通学・家事もしていない者」としており、平成16年「労働経済白書(労働経済の分析)」での定義(「年齢15-34歳、卒業者、未婚であって、家事・通学をしていない者」)に、

学籍はあるが、実際は学校に行っていない人
既婚者で家事をしていない人
が追加された。これにより推定数は2002年の48万人、2003年の52万人から、ともに64万人へと上方修正された。

| お祭り男 | 2010/08/27 20:56 | URL |

やーいお前らニート以下

年食ったイタイ中年オヤジには価値なんてないだとさ。

| お祭り男 | 2010/08/27 20:58 | URL |

働かざる者食うべからず。

ニート問題は社会的な問題
ニートとは、Not in Education, Employment or Training の略語になります。

英国からきた言葉で、日本では2004年労働白書の中で、

「主婦と学生を除く非労働力人口のうち15~34歳の若年層」と定義されています。



フリーターが働く意志を持っているのに対して、

ニートは働く意志を持たず、あるいは働くことができない若者です。



ニート問題は最近社会現象にもなっています。

2003年度時点で52万人と推計され、前年比4万人も増加しています。



労働白書では、若年者自身の問題にとどまらず、経済社会の維持、発展という観点からも憂慮すべき問題と分析して、国民各層の意識を喚起し、働くことの意義や楽しさ、充実感を実感できるよう、働くことについての自信や意欲を付与することが必要と課題をあげました。



この状況が続いて行けば、若者に職業能力がつかず所得の格差が増大するように思います。

社会不安や産業競争力の低下などになります。



ニート問題には、労働に対する意識が変わってきていることが大きく関係しています。



昔は、「働かざるもの食うべからず」というのが当たり前でした。

現在は、自発的失業者へ国家からの救済が制度化されていることで、風潮が変わってきています。

半分くらいの若者が働かないというのが現実です。

| お祭り男 | 2010/08/27 21:00 | URL |

No title

お祭り男、つまんね

| エンペラー | 2010/08/27 21:09 | URL |

No title

ちょっと気になったので。

▼この自転車が交差点を通過するまでには十分余裕があるであろう。そう思いきや、ライトが光るたびに、想像以上に接近してくる。ライトの点滅に惑わされ距離感がつかめない。危険を感じ慌ててブレーキを踏む始末。競技用自転車もどきの「クロスバイク」に乗った40代の男性がスピードを落とすことなく、鬼のような形相でにらんでいく。

この文面からして筆者は交差点を右折しようとして停車、対向自動車が通り過ぎた
時点で対向車線前方から接近してくる自転車を視認したわけですね。
視認した時点では自転車との距離は離れていてこちらが先に右折しても安全「であろう」
と思い右折し始めたことになります。

ところが点滅するライトのせいで距離感がつかめず危険を感じてあわてて急ブレーキを踏んだと。
これってもし急ブレーキを踏んでいなかったら自転車と衝突してませんでした?
点滅ライトを擁護するわけではないですが常時点灯のライトでも発光時の光量は変わりません。
「安全であろう」と判断したのは点滅が原因ではなく自転車の小さいライトに対してそもそも
筆者が距離感を誤ったことにあるのではないでしょうか。

この手の「右直事故」のパターンは直進が二輪車の場合に非常に多いです。
車体が小さくライトも正面一灯の物が多い二輪車では対向右折車が距離感を誤り
「まだ来ない、安全だろう」と思って直進車の進路を塞いでしまうことがあります。
これは散々教習所でも教えていることなのですがやはり二輪車対四輪車の事故のパターン
として代表的に多い例です。
距離感を見誤るのは自転車相手に限ったこことではありません。
二輪車との事故をさける上でも大変重要なことです。

また別の記事からの出展ですが

▼次の瞬間、ある物に目を奪われた。何やらと思いきや、自転車の白色LEDライトが点滅しているでないか。ハンドルを握っていることを忘れ、その動きを追ってしまい、前方不注意という危険な運転をしてしまった。

この場合もし前方不注意で他車と事故を起してしまっても自転車のライトが原因で気を取られていた
という理由で過失が軽減されるものではありません。
筆者が以前から述べている防衛運転が大切なのです。
危険な運転をするドライバーは取り締まりを受けるべきですが実際にそういったドライバーがいるわけですから
自転車は自己を防衛するために歩道を走るべき、というのが筆者の持論でしたね。
自動車も同様です。
点滅ライトを付けて走っている自転車は現にいるわけですからドライバーは気を取られないよう
防衛運転をする他ありません。
自転車が歩道を走るのと同様に一番手っ取り早い対策法です。
自転車のライトに気を取られて交通刑務所行きにはなりたくないじゃありませんか。

ところで相手の自転車がよく四十代だと分りましたね。
凄い動体視力と判断力です。

| 横から失礼します | 2010/08/28 00:16 | URL |

笑わせんな自転車競技者

自転車競技者

>エディさん最高!!
>素晴らしい!!!
>こんな面白いギャグをヤフーの知恵袋に提供なさって>いるのですね。キューバ危機並みの国の崩壊の危機を>感じました。もうこの国駄目だ。こんなに核爆弾が全>土に巻き散れているとは、お払いしなくちゃ

ふざけんな腐れ国体選手風情が
てめぇ、国体も宮崎に自転車競技のやつがいねぇから仕方なくてめぇを行かせるんだよ
しかも沖縄のインターハイも途中棄権とか笑わせんな
今までずっと途中棄権で、まともな記録残してんのかよ

ここのコメントで前に「都城工業のエース」って名乗ってたみたいやけど
都城工業のエースはてめぇじゃなくて、もっと早い永野とかいるだろうが
何自称エース気取っとるんじゃボケ
まともに走れない上に、人をニートやら否定する価値なんてねぇんだよ
それくらい分からないほど国語能力落ちてんのか?

こんなカスったゲス糞脳みそ野郎が他国を否定ばっかしてんじゃねぇよ
カスの集まる高校の中から出てきたてめぇみたいな何の役にもたてない糞カスやろうが世捨人さんを否定してんじゃねぇぞこら

人を否定したけりゃちったぁ立派な結果残して、てめぇ自体が第三者になってから問題も糞も言いやがれ
それが出来たなら国意見言うなり、世捨人さんに文句言うなり、お偉い事でもしてみろやゴミカスが


と、いいつつ
腐ってるゴミカス野郎は俺なんだけどね~ww
まぁ、軽く流してくれや~

| 自転車競技者に怒りを燃やす大魔王虞凜虎 | 2010/08/28 02:21 | URL |

多重人格?

相変わらずひねりがないぞ!

| エンペラー | 2010/08/28 08:52 | URL |

あのね・・・

自転車の灯火が、原付バイク程度の能力があれば、
点滅機能は不要なんですよ。
自転車という、あくまでも大衆の乗り物であるから、
強力な灯火を設備させることはできないんですよ。

| エディ | 2010/08/28 18:57 | URL |

No title

自転車競技者に怒りを燃やす大魔王虞凜虎元気にしとったか?

| お祭り男 | 2010/08/28 19:12 | URL |

西崎グリコくんへ

書き込み制限解除されたぞ。
祝ってくれバンザ―い。

| お祭り男 | 2010/08/28 19:17 | URL |

兄貴へ

それは俺じゃなく新入りの俺のだちだ。
ここの連中にブログのなんたるかを教えに来てくれてるのだ。かんげいせい。

| お祭り男 | 2010/08/28 19:20 | URL |

西崎グリコくんへ

チャットにでも行って兄貴と君の得意な下ネタ合戦でもやりなさい。退屈して困っているソーダ。

| お祭り男 | 2010/08/28 19:25 | URL |

世捨てさんへ

退屈して困ってるみたいだから、俺のだちを誘ってみました。歓迎してやってください。

| お祭り男 | 2010/08/28 19:27 | URL |

No title

暴れイノシシがこちらに向かってきています。
皆さんは避難の用意をしてください。

| お祭り男 | 2010/08/28 19:39 | URL |

No title

炎上注意報発令。

炎上注意報発令。

炎上注意報発令。

管理人はこのページを閉じる準備を。

| お祭り男 | 2010/08/28 19:42 | URL |

グリコくんへ

チミの思いのたけをこのブログにぶつけてくれタマへ

| お祭り男 | 2010/08/28 20:23 | URL |

エディ

小杉光治=エディへ
妄想はマスターベーションで処理しろ!
知恵袋に無意味な投稿するな、キチガイ
http://www2.spline.tv/bbs/katare2/?thread=274&command=REPLY&id=274
汚ったねえ顔して妄想だけは人一倍だなwww
http://bbs3.fc2.com//bbs/img/_464600/464586/full/464586_1253481397.jpg

| エディの知恵遅れ | 2010/08/28 22:12 | URL | ≫ EDIT

中途半端だなw

全然炎上できてねぇじゃんw
名前のセンスも悪いし…

| エンペラー | 2010/08/28 22:31 | URL |

あのね・・・

 自転車の灯火が、原付バイク程度の能力があれば、
点滅機能は不要なんですよ。
自転車という、あくまでも大衆の乗り物であるから、
強力な灯火を設備させることはできないんですよ。

| エディ | 2010/08/29 09:25 | URL |

Re: No title

> どうも、私は人に物事を伝えるのが苦手みたいですね。
> あと、少しは送信前に読み直すべきだと思いました。


> ただ、自分のミスを棚に上げて言わせてもらえるのなら、そこは素人の私に不整合を指摘するのではなく
> ひょっとして、こういうことを言いたいのではないか?といった感じの誘導をしていただけると嬉しかったです。
> もちろん、過剰な誘導は危険を伴うとも思いますが。
> 聞いた話をそのまま横に流すのであれば、テープレコーダーでもよいのですから。
> ジャーナリストとは良い書き手である前に、良い聞き手であるべきだと思います。
> いや、大変生意気なことを書きました。


Hey!Hey!Hoo!!!さん
自分の文章力を責めず相手の読解力を蔑(さげ)すむのは、「逆ギレ」に似て世相を反映しています。

| 世捨人 | 2010/08/30 14:09 | URL |

Re: ネットストーカーって惨めだね(^O^)

> だから、チキンレースを提供してる(^O^)
>
> あのね・・・
> 自転車の灯火が、原付バイク程度の能力があれば、
> 点滅機能は不要なんですよ。
> 自転車という、あくまでも大衆の乗り物であるから、
> 強力な灯火を設備させることはできないんですよ。


発電式のライトで十分です。

| 世捨人 | 2010/08/30 14:11 | URL |

Re: No title

横から失礼しますさん

> ちょっと気になったので。
>
> この文面からして筆者は交差点を右折しようとして停車、対向自動車が通り過ぎた
> 時点で対向車線前方から接近してくる自転車を視認したわけですね。
> 視認した時点では自転車との距離は離れていてこちらが先に右折しても安全「であろう」
> と思い右折し始めたことになります。
>
> ところが点滅するライトのせいで距離感がつかめず危険を感じてあわてて急ブレーキを踏んだと。
> これってもし急ブレーキを踏んでいなかったら自転車と衝突してませんでした?
> 点滅ライトを擁護するわけではないですが常時点灯のライトでも発光時の光量は変わりません。
> 「安全であろう」と判断したのは点滅が原因ではなく自転車の小さいライトに対してそもそも
> 筆者が距離感を誤ったことにあるのではないでしょうか。


「急ブレーキ」ではなく、「慌ててブレーキを踏んだ」のです。記事の補足をします。車が通過した後、ブレーキペダルから足を離しました。当方はオートマチック車のため、「クリーピング」によるゆっくりとした速度で右折の動作に入りました。で、前方に自転車を発見。ライトが点滅する間隔は規則的であったのとは対称的に、光るたびに不規則に自転車が近づいてきたので、相手との距離感がつかめませんでした。そこで安全を期すため「慌ててブレーキを踏んだ」のです。ライトが小さいのも一因なのかもしれませんが、不規則な自転車の動きに「幻惑」したことで、右折動作を中止しました。

ちなみに、停止位置はフロントが自転車横断帯にかかるような、とても迷惑な場所に停まりました。結局、自転車が通過するまで4~5秒ありましたが、自転車乗りからすれば、「右折するのかしないのかどっちなんだ」と苛立ちが募り、それが鬼のような形相に変身させたのかと思います。


> この手の「右直事故」のパターンは直進が二輪車の場合に非常に多いです。
> 車体が小さくライトも正面一灯の物が多い二輪車では対向右折車が距離感を誤り
> 「まだ来ない、安全だろう」と思って直進車の進路を塞いでしまうことがあります。
> これは散々教習所でも教えていることなのですがやはり二輪車対四輪車の事故のパターン
> として代表的に多い例です。
> 距離感を見誤るのは自転車相手に限ったこことではありません。
> 二輪車との事故をさける上でも大変重要なことです。



違います。
交差点での「右直事故」の代表例は、渋滞などで停まっている車の陰から直進してくるバイクとの衝突です。

> また別の記事からの出展ですが
>
> ▼次の瞬間、ある物に目を奪われた。何やらと思いきや、自転車の白色LEDライトが点滅しているでないか。ハンドルを握っていることを忘れ、その動きを追ってしまい、前方不注意という危険な運転をしてしまった。
>
> この場合もし前方不注意で他車と事故を起してしまっても自転車のライトが原因で気を取られていた
> という理由で過失が軽減されるものではありません。
> 筆者が以前から述べている防衛運転が大切なのです。
> 危険な運転をするドライバーは取り締まりを受けるべきですが実際にそういったドライバーがいるわけですから
> 自転車は自己を防衛するために歩道を走るべき、というのが筆者の持論でしたね。
> 自動車も同様です。
> 点滅ライトを付けて走っている自転車は現にいるわけですからドライバーは気を取られないよう
> 防衛運転をする他ありません。
> 自転車が歩道を走るのと同様に一番手っ取り早い対策法です。



対自転車に対して「防衛運転」と表現するのは適切でないでしょう。それはさておき、点滅ライトは人の目を引きます。点滅ライトから「気を取られないよう防衛運転をする」方法を具体的にご教示いただきたいところですが、それよりも点滅ライトを禁止した方が「道路における危険を防止」するという道交法の趣旨にかないます。


> ところで相手の自転車がよく四十代だと分りましたね。
> 凄い動体視力と判断力です。

当方は停止して観察しているため、対向走行のような相対速度ではないので、さほど動体視力は要求されません。




| 世捨人 | 2010/08/30 14:16 | URL | ≫ EDIT

No title

無灯火と点滅ライト
どっちが迷惑だと思いますか?
まさか、点滅させるくらいなら無灯火のほうが良いなんて言いませんよね?
知恵袋にも点滅について質問がありますが、回答に点滅を批判するドライバーは見当たりませんでした。

| 世捨猫 | 2010/08/30 15:24 | URL |

Re: No title

> 無灯火と点滅ライト
> どっちが迷惑だと思いますか?

ドライバーへ「危害」を加える点滅ライトは迷惑です。

> まさか、点滅させるくらいなら無灯火のほうが良いなんて言いませんよね?

点滅ライトにするなら反射板のほうがましです。

| 世捨人 | 2010/08/30 15:30 | URL |

>自分の文章力を責めず相手の読解力を蔑(さげ)すむ>のは、「逆ギレ」に似て世相を反映しています。

一応、文頭に自分の至らなさを告白したつもりだったのですが…それでは足りませんでしたか。
世捨人さんが、私と同じく普通のおじさんだったらあんなつっこみは入れません。
あくまで、ジャーナリスト様相手だからですよ。
それでも、気に障ったというのであれば謝ります。
申し訳ありませんでした。

| Hey!Hey!Hoo!!!  | 2010/08/30 17:25 | URL |

No title

>ちなみに、停止位置はフロントが自転車横断帯にかかるような、とても迷惑な場所に停まりました。
>結局、自転車が通過するまで4~5秒ありましたが、自転車乗りからすれば、
>「右折するのかしないのかどっちなんだ」と苛立ちが募り、それが鬼のような形相に
>変身させたのかと思います。

対向車線に後続自動車が来ていないのがせめてもの救いでしたね。
自転車は横断帯に入ってしまえばそれで良いですが自動車だとそうも行きませんからね。
よく右折しようとして横断歩道手前で停止車、対向車線を塞いでいる自動車を見かけます。

>違います。
>交差点での「右直事故」の代表例は、渋滞などで停まっている車の陰から
>直進してくるバイクとの衝突です。

言葉足らずでしたね。
"この手の「右直事故」"としたのは死角からの飛び出しではなく対向車線同士で
お互いに視認できる状態での右直事故を示したかったのです。
対向車線が死角になっている場合に起こりやすい事故としては対向右折待ち車両の
影から走ってきた直進車との右直事故、ただこれは相手が二輪に限ったことではありません。

渋滞時における二輪車との右直事故は特に二輪車がすり抜けをしてきた場合ですね。
これは二輪車の側が防衛運転を出来ていない典型例です。
私自身そういった事故を間近で目撃したことがありましたが正直なぜあんな運転が
出来るのか理解に苦しみます。

>対自転車に対して「防衛運転」と表現するのは適切でないでしょう

なぜでしょうか?
事故時の被害の大きさで仰っているのか、
自転車が交通弱者だとして仰っているのかは分りかねますが…

>点滅ライトから「気を取られないよう防衛運転をする」方法を
>具体的にご教示いただきたいところですが

夜間の運転を控える、といった選択肢は考えられませんか?
最近私の父も定年を迎えて会社を退職しましたがこれからは自動車の
運転、特に夜間は控えると言っています。
自分で運転していて怖いのが理由だそうです。
夜間は周りの車の動きが把握しにくくなったそうです。
仕事で大型自動車を使ってきた人間でも視力、注意力の衰えには
勝てないと言うことでしょうか。

| 横から失礼します | 2010/08/30 22:19 | URL |

発電式ライト

発電式ライトで十分というか、
発電式ライトこそが究極形です。
特に、ハブダイナモは優れています。
バッテリーライトなんて屁ですよ。
ハブダイナモの標準化を希望しますね。

| エディ | 2010/08/31 21:49 | URL |

だからエディは皆から嫌われる5

エディは上から目線で偉そうに語るが
やってる事は矛盾だらけ。

だから皆から嫌われる

いい加減に気付けキチガイ

| エディの知恵遅れ | 2010/09/04 14:09 | URL |

No title

実際上だし(^O^)
点滅ってなにか知ってるのかよ?

| エディ | 2010/09/17 20:55 | URL |

No title

うわ~…
あんたも自動車乗ってるんだ。矛盾w

右折側の癖に視認してる自転車に
危険を感じるような人間が自動車運転する方が
よっぽど危険。止めて止めて

| 自転車は歩道 | 2010/09/29 09:31 | URL | ≫ EDIT

今日のくそったれとはお前のこと

| 自転車は歩道 | 2011/05/31 16:42 | URL |

点滅ライト禁止に同意

自転車の点灯、点滅に関する法規が無いかと調べていたところ、このページにたどり着きました。

記事が書かれてからだいぶ時間が経ってしまっておりますが、発言させていただきます。


私も点滅ライト禁止に同意です。

私は自転車に乗ります(車は運転しません)。
私がよく出会うのが、歩道やサイクリングロードにおいて、自転車乗車中に自分の進行方向から来る自転車の点滅ライトです。
これは自己主張が強すぎます。
私が受ける感覚ですと、その一点に強く気を取られ、他への注意が散漫になり危険です。
もちろん歩道における歩行時にも、目の前がチカチカチカチカして、気持ちのいいものではありません。
そして、「オレはここ通るの。わかってよね。気をつけてね。避けてね」とこちらに何かの行動を強いる乱暴さを感じます。

そしてそういう人たちに限って(あくまで私の印象ですが)、猛スピードで横を通り抜けていくことが多い。
当たってけがさせなければ良い、自分が怪我しなければ良い、自分が目的地に早く付ければそれでいい、スピードを出せて気持ちがいい、そういう考えなのかな、と思います。

危険な道路だったら走らずに、歩道を歩行者に遠慮して走ったり、迂回したりすれば良いんです。
極論すれば歩道を注意してゆ~っくり走ってればライトなんて必要ないですし、万が一、人に当たったりしても大事になる可能性は限りなく低いです。

それをしないで歩道や、危険な道路を走るから、こちらは怪我しなくても怖い思いはしますし、自分が怪我しなくても相手は大変なストレスを感じます。


ノブレス・オブリージュではありませんが、歩行に比べ利点、力を持つ自転車、車は、安全に走る義務があると思います。
安全が第一、速度や効率は二の次。

あと、お互いを思いやる気持ちが足らないのじゃないかと思います。

| 川崎市在住 | 2013/01/09 12:48 | URL |

川崎市在住さん| 2013/01/09 12:48 |へ

>自転車の点灯、点滅に関する法規が無いかと調べていたところ、このページにたどり着きました。記事が書かれてからだいぶ時間が経ってしまっておりますが、発言させていただきます。私も点滅ライト禁止に同意です。私は自転車に乗ります(車は運転しません)。私がよく出会うのが、歩道やサイクリングロードにおいて、自転車乗車中に自分の進行方向から来る自転車の点滅ライトです。これは自己主張が強すぎます。私が受ける感覚ですと、その一点に強く気を取られ、他への注意が散漫になり危険です。もちろん歩道における歩行時にも、目の前がチカチカチカチカして、気持ちのいいものではありません。そして、「オレはここ通るの。わかってよね。気をつけてね。避けてね」とこちらに何かの行動を強いる乱暴さを感じます。

全く仰るとおりです。
点滅ライト等々で満艦飾にして喜んでいるかっきーさん等に聞かせたいものです。

>そしてそういう人たちに限って(あくまで私の印象ですが)、猛スピードで横を通り抜けていくことが多い。当たってけがさせなければ良い、自分が怪我しなければ良い、自分が目的地に早く付ければそれでいい、スピードを出せて気持ちがいい、そういう考えなのかな、と思います。

まあ、そうは言っても歩道上であれば、凸凹段差や歩行者や違法駐輪車両等々が邪魔で大してスピードは出せません。また、街中の歩道であれば、街灯で十分に明るく、点滅ライトに気を取られるほどのこともないことでしょう。
サイクリングロード上であれば、お互い様のことですので、安全な距離を保ってすれ違えば良いことです。
そもそも、ライトを点滅させなければならないような夜間にサイクリングロードを走る(歩く)こと自体、気持ちいいものではなさそうですね。
相応のスピードを出してふらつかずにすれ違うのは、夜間にサイクリングロードを走る(歩く)自転車乗り(歩行者)は当然の前提とすべきことでしょう。

>危険な道路だったら走らずに、歩道を歩行者に遠慮して走ったり、迂回したりすれば良いんです。

ここは大きく異なります。
そもそも自転車は車道左端を走るものです。
点滅ライトであろうと、無灯火であろうと、車道左端を通行するものです。
迂回する必要などありません。
それぞれの自転車乗り一人一人が決めることですが、道路(車道)左端を安全に円滑に走ることは自転車の本来あるべき姿です。

>極論すれば歩道を注意してゆ~っくり走ってればライトなんて必要ないですし、万が一、人に当たったりしても大事になる可能性は限りなく低いです。

万一、歩道を走る場合には、仰るとおり何かあればすぐその場で止まれる程度のスピード(徐行)で走るものです。

>それをしないで歩道や、危険な道路を走るから、こちらは怪我しなくても怖い思いはしますし、自分が怪我しなくても相手は大変なストレスを感じます。

自転車は、歩道と車道が分離されている道路では、車道左端を20~30キロ程度のスピードで走るものです。走れるものです。
自転車が車道左端を通行する限り、歩道上を通行・歩行する自転車乗りや歩行者に何ら怖い思いもストレスも感じさせることはありません。

>ノブレス・オブリージュではありませんが、歩行に比べ利点、力を持つ自転車、車は、安全に走る義務があると思います。安全が第一、速度や効率は二の次。

そのために、交通の安全と円滑を両立させるために道路交通法では、自転車は車道左端を通行するというルールが決められています。

>あと、お互いを思いやる気持ちが足らないのじゃないかと思います。

車道上では、自転車は最弱者となりますので、かっきーさん並みの満艦飾の点滅ライトで自らの存在を示すことが、力を持つ自動車ドライバーに対する思いやりの気持ちとなります。

一方、歩道上を歩く歩行者に対しては、自転車は車道を走ることが最大のノブレス・オブリージュとなります。
思いやりの気持ちを持って、車道左端を通行しましょう。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/09 15:31 | URL |

ひとつだけにします

ごめんなさい。
深く考えずに「禁止に同意」は行き過ぎだったかもしれません。
えらなそうなこととか言わず、これだけ言います。

「点滅ライトに大きく注意を奪われてしまう人がいる。」(状況によってはそれにより危険にさらされる)ということです。
私はそう感じる者のひとりです。


失礼いたしました。

| 川崎市在住 | 2013/01/11 11:20 | URL |

川崎市在住さん| 2013/01/11 11:20 |へ

>ごめんなさい。深く考えずに「禁止に同意」は行き過ぎだったかもしれません。

深く考える機会となったのであれば、良かったですね。

>えらなそうなこととか言わず、これだけ言います。「点滅ライトに大きく注意を奪われてしまう人がいる。」ということです。私はそう感じる者のひとりです。

一人一人が受け取る感覚ですのできっと仰るとおりだと思います。
あえて「歩道やサイクリングロードにおいて」と限定されていましたので、十分ご理解のこととは思いますが、多くの閲覧者がいる広く開かれたコメント欄ですので、皆様にご理解をいただくために、追記します。

「歩道やサイクリングロード(悪名高き(?)自転車道を含む)」のように対面通行が許された空間では、進行方向から来る自転車の「前照灯」の点滅ライトも気になることでしょう。

しかし、一般の道路(車道)では、自転車は車道左端通行が大原則です。

一般の道路(車道)で進行方向から来る自転車の「前照灯」の点滅ライトが気になるということは、どちらかの自転車が(右側)逆走しているということです。

車道左端通行の大原則が徹底されれば(右側逆走がなくなれば)、点滅であろうが無灯火であろうが、ライトの色が赤や黄色や青色であろうが、何ら問題ありません。

また、「前照灯」の役割は、あくまでも自転車乗り自身が10メートル先の障害物を確認するためのものです。
法律上は「燈火」となっておりますので、無灯火はもちろんのこと「点滅ライト」では不十分です。

しかし、殆どの道路がきちんと舗装され、街灯も整備された街中では、10メートル先の障害物を照らし出すという「前照灯」の役割は不要となり、無灯火でも何ら問題なく走れるようになっています。

「無灯火」だろうと「点滅」だろうと、実態的には何ら問題ないということです。

>(状況によってはそれにより危険にさらされる)

さて、どんな状況なのでしょう。
川崎市在住さんは、「自転車に乗ります(車は運転しません)。」ということでした。

自転車乗り同士であれば、お互い様です。
どうしても危険ということであれば、あえて、点滅ライトの正面に向かって進み、相手方を停止させた上で、スピードの出し過ぎを注意すれば良いでしょう。
こんなところで嘆いてないで、具体的に動きましょう。

そして、自動車ドライバーの皆さんで、点滅ライトによって危険にさらされるなどと本気で主張される方がいるとすれば、コンビニ等の駐車場でアクセルとブレーキを踏み間違える高齢者と同レベルです。

即座に、免許を返上すれば済む話です。

自分自身のためであり、世の中のためであります。

>失礼いたしました。

管理人さんの広い御心で、どんなに下らないコメントにも脊髄反射で回答をもらえる世の中に開かれた有難いコメント欄です。

これに懲りずに、思うままに発信されれば、世の中も変わってくることでしょう。

何よりも、胸の内のもやもやが晴れてすっきりしますよ。

そして、明るく元気に楽しく気軽に手軽に、更には、安全かつ円滑に自転車に乗ることが出来るようになりますよ。きっと。

| ときどきオアゾツーキニスト | 2013/01/11 17:51 | URL |

Re: 点滅ライト禁止に同意

川さん

点滅ライトの危険性については、一定の理解が得られたと思います。引き続き、啓発に取り組む所存です。

参考
※自転車の点滅ライトを禁止せよ
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-194.html
※自転車のライトを点滅させる輩(やから)
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-46.html
※世捨人語 「手回し式で自転車の点滅ライトを撲滅を」
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-209.html
※点滅ライトよりも方向指示器を出せ
http://38moto3.blog83.fc2.com/blog-entry-230.html





>自転車の点灯、点滅に関する法規が無いかと調べていたところ、このページにたどり着きました。 記事が書かれてからだいぶ時間が経ってしまっておりますが、発言させていただきます。 私も点滅ライト禁止に同意です。私は自転車に乗ります(車は運転しません)。 私がよく出会うのが、歩道やサイクリングロードにおいて、自転車乗車中に自分の進行方向から来る自転車の点滅ライトです。 これは自己主張が強すぎます。 私が受ける感覚ですと、その一点に強く気を取られ、他への注意が散漫になり危険です。 もちろん歩道における歩行時にも、目の前がチカチカチカチカして、気持ちのいいものではありません。 そして、「オレはここ通るの。わかってよね。気をつけてね。避けてね」とこちらに何かの行動を強いる乱暴さを感じます。 そしてそういう人たちに限って(あくまで私の印象ですが)、猛スピードで横を通り抜けていくことが多い。 当たってけがさせなければ良い、自分が怪我しなければ良い、自分が目的地に早く付ければそれでいい、スピードを出せて気持ちがいい、そういう考えなのか な、と思います。危険な道路だったら走らずに、歩道を歩行者に遠慮して走ったり、迂回したりすれば良いんです。 極論すれば歩道を注意してゆ~っくり走ってればライトなんて必要ないですし、万が一、人に当たったりしても大事になる可能性は限りなく低いです。 それをしないで歩道や、危険な道路を走るから、こちらは怪我しなくても怖い思いはしますし、自分が怪我しなくても相手は大変なストレスを感じます。 ノブレス・オブリージュではありませんが、歩行に比べ利点、力を持つ自転車、車は、安全に走る義務があると思います。 安全が第一、速度や効率は二の次。あと、お互いを思いやる気持ちが足らないのじゃないかと思います。

| 世捨人 | 2013/01/16 00:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/194-738553d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT