今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世捨人語10年5月24日 「競技用自転車は出て行け!!」

安全・安心を脅かす競技用自転車がサイクリングロードで大暴れしています。都内にある多摩川サイクリングロード(CR)沿いの自治体は、市民からの苦情が殺到し対応に追われています。

東京・調布市がこのほど設置した段差舗装(写真①)が注目を集めています。高さ2センチの段差を連続5段施しています。これまでにも高さ数ミリ程度に盛り上がった「凹凸舗装」(写真②)、目の錯覚で障害物があるように見える「イメージハンプ」(写真③)などのスピード抑止策が施されてましたが、今回の段差舗装はかなり効果があるようです。

①の段差舗装の手前では、ブレーキをかけ速度を落とさければなりません。さらに、サドルから腰を浮かす必要があるなど、通過の際にかなりの衝撃があるようです。②の凹凸舗装も、ペダルをこぐのを止めるなどある程度の抑止力はありますが、①の段差舗装には及びません。

このほか、極細タイヤの競技用自転車が苦手な砂利道(写真④)も効果的のようです。ちなみに③のイメージハンプは全く効果がないようです。

また、会員制サイト「情報満載!自転車掲示版」運営するエディさんは、横一直線に施された①の段差について、斜めに設置(写真⑤)することで、歩行者やランナーが足をひっかけるおそれがなくなり安全だと提言しています。

①~⑤の対策について、みなさんはどう判断されますか? 爆走競技用自転車対策で頭を悩ます自治体関係者の方々に、当記事や「交通安全会議」が参考となり、公道の安全・安心を取り戻していただければ幸いです。

225.jpg

D10.jpg
「段差舗装」(東京・調布市)腰を浮かし前輪を持ち上げるようにして通過。極細タイヤで空気圧の高い競技用自転車は徐行しなければ通行するのは無理 


D2.jpg
「凹凸舗装」(東京・府中市)ハンドルやサドルを通じて振動が伝わるのを嫌い、凹凸を避けたりセンターラインを通行している


D3.jpg
「イメージハンプ」(東京・府中市)<スピード落とせ!!>の看板にも見向きせず通過


komae.jpg
「砂利道」(東京・狛江市) 通称、狛江(こまえ)ダートと呼ばれる未舗装路。競技用自転車の姿はなかった


000983b1ca_s.jpg
エディさん考案の段差。進行方向に対して斜めに段差設置を提言





関連記事

| 22:54 | コメント:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

わたしのアイディアを採用いただきありがとうございます。
この障害の特徴は、自転車の速度制御にのみ効果があることで、
他の、あらゆるサイクリングロード利用者の障害にならないことがポイントです。
この障害を無視して突入する自転車は、ほぼ確実にコケるでしょう。
サイクリングをメインに想定し設置されている施設で暴走行為を繰り返す自転車は、
簡単に言えば「場違い」なんですよ。
サイクリングの邪魔になるので、去ってほしいです。
そのためには、あのような障害は適切だと思っています。

| エディ  | 2010/05/24 23:31 | URL |

No title

エディさん考案の斜め段差ですが・・・
この段差、暴走車だけでなく一般の自転車も巻き込んでしまいますね。この場合は通行する全ての自転車が、段差手前で一旦降りて押して歩いて通過しないといけませんね。
 プロのサイクリストなら段差に合わせて斜めに通過するでしょうが、一般の自転車や高齢者の自転車は、ほぼ確実にコケるでしょう。
 事故を誘発したら本末転倒なので、全ての自転車が当該箇所を押して歩くように義務付ける必要があると思います。

| フルーラ | 2010/05/25 01:12 | URL |

Re: No title

エディさん
昨日の交通安全会議でエディさん考案の段差は、
競技用自転車乗りの不評を買いました。
裏を返せば、競技用自転車の爆走阻止に絶大な効果があるということです。
ただ、フルーラさんがご指摘の通り、一般の自転車が影響を受けることになり、
課題はあります。

また、「競技用車いす」の爆走も脅威です。
改めて問題提起したいと思います。

| 世捨人 | 2010/05/25 10:51 | URL | ≫ EDIT

No title

プロであっても、どちらから来ても中央に寄ることが求められます。
もちろん、対向がなくても減速しなければなりません。
一般的なサイクリングを実施するうえで、この形態の障害は危険ではないんです。
暴走する輩にだけ危険なわけです。

一旦降りて押す?
そうですか。なら、そうしてください。
安全第一です。
繰り返しますが、一般的なサイクリングでは危険な傷害とはなりません。

| エディ  | 2010/05/25 22:23 | URL |

中途半端

サイクリングロードなのですから、
自転車がスピードを出すのは当然です。
また転倒に歩行者が巻きこまれる
ケースもあります。

歩行者優先だからと言うなら、はじめから自転車進入禁止にするべきだと
思います。
爆走する自転車は段差をすぎたら
また爆走するだけですよ。

| 佐々木 | 2012/01/06 19:09 | URL |

Re: 中途半端

佐々さん

多摩川は、正式には遊歩道です。「サイクリングロード」は通称です。


> サイクリングロードなのですから、
> 自転車がスピードを出すのは当然です。
> また転倒に歩行者が巻きこまれる
> ケースもあります。
>
> 歩行者優先だからと言うなら、はじめから自転車進入禁止にするべきだと
> 思います。
> 爆走する自転車は段差をすぎたら
> また爆走するだけですよ。

| 世捨人 | 2012/01/11 11:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://38moto3.blog83.fc2.com/tb.php/151-9cc739cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT