今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

緊急提言 ロードバイクのアイウエアを禁じよ

▼残念なことに自分のことしか考えない競技用自転車乗りは多い。サングラス(アイウエア)を装着する輩(やから)がまことに多いからだ。

▼当人は色つきメガネでキメているつもりかもしれないが、周囲の交通にとっては危なっかしい。安全の確保に不可欠な、目と目を合わせ意思確認する「アイコンタクト」ができないからだ。

▼クルマの場合、スモークフィルムをフロントと前席両側のガラスに貼ることが法律(道路運送法保安基準)で固く禁じられている。夜間の視認性が悪いだけでない。アイコンタクトで歩行者や自転車の安全・安心につなげるためであることは、否定できない。

▼自転車用サングラスにいたっては、装着者の眼球が全く見えないミラータイプが普及しており、由々しき事態だ。そもそも自転車に乗るために専用サングラスを装着する必要性は乏しい。全面禁止すべきだ。法改正がまたれる。



低透過率のサングラスで目を覆う競技用自転車乗り

| 22:56 | コメント:55 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT