今日のくそったれ(道路交通編)

交通安全ジャーナリスト世捨人が交通問題を取り上げます。特に公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。【自転車の制限速度(時速15キロ)法制化とバックミラー、方向指示器、制動灯装着義務化を】


2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

逆走自転車、これで怖くない

▼車道を逆走(右側通行)する自転車は迷惑かつ危険だ、と一部の自転車乗りがしきりに騒いでいる。右側通行は違反行為であるが、実際のところどうなのか。そこで右側通行の自転車と対峙した自転車は、どのような行動にでるか調べてみた。

▼場所は都内の繁華街。男性の前に逆走する女性が現れた。交差点内ですれ違う。女性は平然とただまっすぐ前を見て進む。一方、男性は駐車車両を避けるかのごとく右側に少し進路をずらしたが、女性と同様に何事もなかったようにやり過ごした。

▼当事者は危険を感じた様子をみせなかったが、これはよくない。「すれ違いは、左側から」が通例であり、今回、進路変更すべきは女性にある。自転車歩行者道であっても同じことで、自転車対自転車は「追い越しは右側から」、「すれ違いは左側から」という基本ルールを徹底しなければならない。

▼で、もっとも非難すべきは、後方確認や合図もせずに進路変更した男性だ。画像にもあるように、タクシー運転手の機転により惨事は免れたが、交差点内で急な進路変更は長押しクラクションを浴びせられてもおかしくない危険行為だゾ。とにもかくにも、進路変更時は後方確認、合図をきちんと行え。




逆走自転車に遭遇したら「すれ違いは、左
から」で回避を


※注:自転車の車道右側通行は法律で禁じられています。

| 01:47 | コメント:23 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT